5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】月探査機LROがとらえた、月面に残されたアポロ14号船外活動の軌跡 コーン・クレータへ向かう細い筋 NASA

1 :おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2009/08/31(月) 15:49:28 ID:???
NASAの月探査機ルナー・リコナサンス・オービター(LRO)が、
アポロ14号の宇宙飛行士が船外活動で残した軌跡をとらえた。

NASAの月探査機ルナー・リコナサンス・オービター(LRO)が、
アポロ計画の着陸地点を初めて撮影してから約1か月が過ぎた。
LROが再びアポロ14号の着陸地点を撮影したとき、太陽光は前回より
24度高い角度から指していた。そのためクレーターの影が少なく、
鮮明な画像となっている。
アポロ計画の宇宙飛行士が月面に着陸し、月面を移動し、
再び月面から飛び立った跡を見ることができる。

アポロ14号で月に降り立った宇宙飛行士、アラン・シェパードと
エドガー・ミッチェルの2人は、船外活動でフラ・マウロ(Fra Mauro)と呼ばれる
周囲の高地を探索した。とくに重要な目的地となったのが、
コーン・クレーター(Cone Crater)だ。月の地下に眠る物質が露出していて、
貴重なサンプルが採集できると考えられたからである。

アポロ14号の宇宙飛行士の歩みを、まるで公園の散歩のように考える人も
いるだろう。しかし、実際はかなりの困難を極めた。史上初めて
宇宙飛行士が着陸機から見えない場所に移動したのである。
しかも、格好は動きにくい宇宙服、丘の高さは1400m、精密な地図もなく、
装置や採取したサンプルを乗せたカートを引いて進まなければならなかった。
2人は目指すクレータまでどれくらい近づいたのかもわからないまま進み続け、
酸素の残量が少なくなったところで、あえなく引き返すこととなった

現在まで、2人の宇宙飛行士がどの辺りまで進んだのかは、
だれにもわかっていなかったが、LROがとらえた画像には、2人が歩んだ軌跡が見られ、
クレーターの約30mほど手前で引き返したことが明らかとなった。

画像中、一番左にあるのがALSEPで、その右が着陸船「アンタレス」の下降段である。
さらに右上に位置するコーン・クレータへ宇宙飛行士が進んだ跡が、
細い筋となって見えている。


ソース:astroarts
http://www.astroarts.co.jp/news/2009/08/31apollo14_trail/index-j.shtml
画像:LROがとらえたアポロ14号の宇宙飛行士が残した軌跡
http://www.astroarts.jp/news/2009/08/31apollo14_trail/trail_apollo14.jpg
LRO公式サイト
http://www.nasa.gov/mission_pages/LRO/main/index.html
LRO Images
http://www.nasa.gov/mission_pages/LRO/multimedia/lroimages/lroc_20090820_apollo14.html

2 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 15:51:30 ID:BsyEq4Zt
日本のかぐやは、写してないの??アポロの痕跡・・・

3 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 15:55:30 ID:Z+x7AeM5
【宇宙】アポロ11号の月着陸船の残がいを、無人月探査機LROが撮影 NASA
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1248682171/

4 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 15:55:59 ID:kjuy37wX
>>1
それ俺がこないだ行った時に垂れた小便の軌跡だよ

5 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 15:58:31 ID:mRnH88oY
アポロ捏造派はこれも捏造って断定するんだろw

6 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:00:16 ID:Z+x7AeM5
 (書き込む前)
   Σ\ ______ /了
  Σ  /.  _ノ | ヽ_  \ 了
    \|    ▼ | ▼   |/
     | :::::: __ |__ :::::: | やった!ついにアポロスレができたのだ!
     |   |:::::::| | |::::|.  |  念願のアポロガイストの専用スレが出来ようとは!
     |__|:::::::| | |::::|__ |  今まで大ショッカーの幹部として頑張ってきた甲斐があったものなのだ!
      /⌒ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ィヽ
 ..    / rー'ゝ       〆ヽ  大ショッカー党が日本征服!!!
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

 (書き込んだ後)
    Σ\ ______ /了
   Σ  /.   _ノ | ヽ、_ \ 了
     \|.    o゚⌒ | ⌒゚o   |/ アポロはアポロでもアポロ計画スレなのだ…
      |.   __ |__.  |    ディケイドは専用スレができなかった責任を取るのだ…
      |   |:::::::| | |::::|.  |
      |__|:::::::| | |::::|__ |   でも何となく>>88取れたし、登場もできたし…ま、いっか! ポジティブ!ポジティブ!

7 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:01:23 ID:cLtf9WeI
家具やの分解能は10mでさっぱりわからない。
あんな低性能に500億円とは無駄金

8 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:02:58 ID:hXL8mweo
画像捏造処理技術もここまで来たのかー

9 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:09:17 ID:7e1lmhq2
これくらいなら素人の俺でもphotoshopで5分だよ、5分!

10 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:10:35 ID:2fiKMMF6
ほいほい
画像加工乙


11 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:14:55 ID:MvVQwhCi
どう見ても・・・・女の髪の毛にしか見えないwww

12 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:16:12 ID:uHtGzD02

アメは立つ鳥あとを濁さずと言う言葉を知らんのか。

掃除していかんかい。

13 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:18:48 ID:sWinhR0g
唯一、リヤカーを引っ張りながら月面を歩いたペアですね
次の15号からは月面車が投入されました

14 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:41:48 ID:m91UhKTx
アメリカの発表じゃ信用できないわな
月の石だって木の化石だったわけだし
水の無い月で木が生えるかっての

15 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:42:01 ID:xjQbQGAu
いまだに月面着陸はなかったとかいう妄想に捕われている人って以外と居るんだなw
これじゃぁ、マスゴミの思い通りにミンスが躍進するわけだ

16 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:42:24 ID:CF9UWDiF
へたな捏造ですねw

17 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:42:47 ID:EAg87Xjx
第三国なら信じたのに

かぐやとはなんだったのか

18 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:57:13 ID:J22NsJkR
もう貞蔵でいいよ飽きた

19 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 17:00:10 ID:+CYGv6No
クレータと書くならオービタと書け。俺は伸ばす派。

20 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 17:07:18 ID:aH9D1CNp
>>2
> 日本のかぐやは、写してないの??アポロの痕跡・・・
カグヤの月面解像度って20年前のアメリカの軍事衛星の地上解像度より低い

ことに気が付け。
ハイビジョンとか名前で凄いと勘違いしているが、動画撮影では高解像度でも
静止画では激しく粗い解像度ってことになる。
あれに詰んだCCDなど普通に上がる衛星のCCDに激しく素子数で負けている。
注目するべきは映像動画圧縮のハードウエアを詰んだところであって、画像の
解像度はクソってこと。

21 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 17:10:55 ID:onjd/H6I
フォトショップとか以前に
そんなものが証拠になるとか思ってる時点で
程度が低いと言うか
やるんなら、高解像度の月着陸船のベースとか星条旗とかを出せよ

22 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 17:11:51 ID:g1qydvSw
そしたら、鮮明すぎる!CG合成だ!って騒がれる。
全く意味無い。

23 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 17:27:43 ID:qoJW+JO3
>>2
かぐやは血税で打ち上げたのに、国民にネットで情報提供しないからな。
どこのアホが管理してるのか知らないが。

国土地理院は、血税で作った地図や航空写真をちゃんと国民にネットで公開して還元している。
ああ、カナダ人にはなぜか日本人より、かぐやの情報が公開されてるらしい。

24 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 17:28:02 ID:rOPxMBoF
全然関係ないけど フォトショならバルタン星人の足跡でも合成できるよな

25 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 17:42:31 ID:lJCaPyUs
「地球の出」とかがあんな綺麗に写るのに
なーんでカグヤには月の地表の画像くらいネット配信できんの?

26 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 17:43:23 ID:tGBDld24
比較物もない、空気もない、地平線も違う、
目標が視認できても遠近感がわからない状況で歩いたんだな、
しかし30mとは惜しい〜

27 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 17:46:13 ID:edvA4aV9
捏造厨涙目ww

28 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 17:56:45 ID:aNMo0HXN
遺留品は写真には写らないぐらい小さいの?


29 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 18:12:45 ID:6LovBIG4
>>11
陰毛じゃね?

30 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 18:16:35 ID:gMqFpd0I
>>28
ALSEPならなんとか写ってるな

31 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 18:26:38 ID:N3MG6kHV
>>23
なんで悪い情報は耳に入るのに
改善されても無視するの?

32 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 18:27:35 ID:IJR5WjfA
まだアポロ12号は写せないのかい?

撮影出来ない理由はやっぱり・・・

33 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 18:27:44 ID:mrd7WUzC
仮に月着陸船の撮影が出来たとしても、錆や風化でボロボロだろ?下手すりゃ朽ち果てて砂になってるよ。

34 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 18:40:30 ID:1y5RZ/be
>>20
おいおいHDTVはただの広報用だ
高分解能の理学観測やる機器はTC

35 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 18:41:35 ID:qGWoDZ3u
月の石祭りで
慌てて作ったのかなw

36 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 18:41:54 ID:neSkf2l4
アポロ13号が写ってたりして。

37 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 18:46:31 ID:MAG96Ffy
>>33


38 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 18:56:14 ID:o2NTFNMt
よく考えれば
あのちっぽけな着陸船とか宇宙服とかで何日分もの2人用酸素があったわけない
んじゃね?

39 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 19:11:12 ID:+KuNS4v9
だいぶ綺麗に写ってるな。うれしい。

40 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 19:14:15 ID:+KuNS4v9
>>33
>錆や風化
はあ?水も風も無いのに?馬鹿?

41 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 19:16:55 ID:g1qydvSw
まあ、サビは置いといても、放射線がはんぱないから、
それなりに風化といか劣化してると思う。

42 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 19:20:00 ID:+KuNS4v9
>>41
うん。紫外線やマイクロクレータなどで劣化はしてるだろう。

43 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 22:16:42 ID:uz83D4bp
どんだけ証拠写真を並べても、撮ったのがNASAだと
「ソースは2ch」並に信憑性がない

44 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 00:19:41 ID:gsDci913
鮮明すぎる。轍が太すぎる。

捏造だな。

45 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 00:33:08 ID:/jyJs5GK
>>43
まぁ、NASA以外が撮ったら今度はNASAからお金貰った
って言われるだけだがな

46 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 00:35:03 ID:H6yyOgJ7
そんなものより
NASAは月面森林地帯の写真を出さないとマズいだろ

47 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 00:58:42 ID:xHyPbnhL
捏造論を信じて真実に目を伏せる奴らって

その性格通り

ニートや底辺の捻くれた奴らがほとんどなんだろうな。

とても高度な思考能力があるとは思えない

でもそんな底辺の奴らがいるからこそ搾取して悠々自適できる

俺たちがいるんだけどな。

48 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 01:04:17 ID:zkIDHNmk
この撮影したポイントを公開してほしいな
ロシアでもドイツでも衛星で確認することがきるし。


49 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 01:40:58 ID:8Ovlth8E
アランシェパードが打った、ゴルフボールはさすがに見つかりませんかねw

早く見つけないと、ロストボールになってしまう・・・

50 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 02:45:31 ID:p2Qu6str
>>47
働かず生活保護で生きてる朝鮮人ですか?w

いばってる割には、こそこそと通名で隠れ暮らす気分は、どんな感じなんだ?w

51 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 04:21:30 ID:9A65n8QU
>クレーターの約30mほど手前で引き返したことが明らかとなった。

うわ惜しい!でも頑張ったんだなあ。
時間切れ=死の、見渡す限り何もない世界で、
行き先も見えないまま歩き続けるのってどういう気分だろう。
俺なら余裕でPTSD起こしそう。地球に帰った後、
いくら歩いても着陸船に辿り着かない夢を見て飛び起きたりしなかったのかな。

52 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 04:23:36 ID:4RbT66FA
荒れてると思ったら、どうやらここにいるのはまともな奴と釣りしてるやつだけみたいだな。
真性の捏造論者もやっと何も言えなくなったみたいだな

53 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 04:26:35 ID:6UqWyB+8


54 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 07:56:00 ID:ktmISyaB
最後、別方向に進んでない?w

55 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 11:02:04 ID:9dqUVHOf
14号かぁ。オリジナル7のアランシェパードがいったミッションね。
生きていたらこの写真を見て喜んだだろうな。

56 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 11:06:08 ID:6raEHq+f
中国の探査衛星を探して欲しいんだけど・・・だめ?

57 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 11:10:55 ID:4U9b7ch5
かぐやの役立たずとは大違いだな

58 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 11:13:57 ID:NfK4tI6D
かぐやの映したチコクレーターって地形データにかぶせたCGでしょう

59 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 11:21:07 ID:9dqUVHOf
>>57
一部分で判断するなよ。データ的にも非常に価値の高い物だし、NASAと比べたら
子供の小遣い程度の予算であれだけの成果を出したのだから かぐやはすばらしい
ミッションだったと思う。

60 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 11:33:25 ID:b63gNrZG
チャンドラも、かぐや以上の低予算(物価による物だが)でことをなした

61 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 11:59:31 ID:JqBsVbVS
>>7
>>57
あのハイビジョンカメラはミッションの主目的ではないんだけどな。
あれは納税者方々への単なる宣伝材料だぞ。
本来のミッションは地下構造調べたり重力分布調べたり全球観測して地図を作成したりだからな。

詳しくは↓を見てくれ。
ttp://www.kaguya.jaxa.jp/ja/science/result_of_kaguya_j.htm


62 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 12:09:36 ID:puTpFYRm
別に捏造という人を説得したくて用意した訳じゃないだろ。
ていうか、捏造論者はどれだけ証拠を出そうが、捏造だと言うから無駄。
月に連れていっても、「ここは月じゃない。人類が月に来られるわけない」と言うだろう

63 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 12:20:32 ID:gdXxAZYL
月着陸、捏造だと思ってたのに!夢壊しやがって!涙目(ToT)

64 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 12:55:52 ID:Vgcx8jIs
着陸船の残してきた部分は全部でいくつあるのでしょう?
何故、月の裏側に着陸してきれいな画像をおくれたのでしょう?


65 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 13:01:53 ID:TTNtoDAY
しかし、月の石が樹木の化石であることがバレたから、
無人探査機ってことが確定だなw

66 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 13:05:38 ID:9dqUVHOf
>>64
11,12,14,15,16,17=6回着陸している。
月の裏側には着陸していない。
>>65
何を言っているのか不明。

67 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 13:18:10 ID:TTNtoDAY
>>66
【国際】 月の石 実は木の化石 
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2009082802000241.html

68 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 13:22:10 ID:9dqUVHOf
>>67
そういう意味ね。サンキュ。

69 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 13:27:56 ID:DUB8Y7bs
捏造とか言ってる脳内お花畑・基地外電波ってマジきもい

ネタだと思うけど

70 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 13:42:40 ID:ubDbKxrk
>>69
なら、ネタにマヂレスかっこわるい

71 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 13:46:54 ID:iolSf/nI
やっぱり昔の宇宙飛行士って命知らずだな。上手く行くか分らないロケットで飛び上がり、
上手く行くか分らない着陸船で着陸し、上手く行くか分らない宇宙服で船外活動し、
上手く行くか分らない帰還カプセルで帰って来る。

ずっと前バイコヌール宇宙基地でソ連宇宙飛行士を取材した番組を見た。
「集中力と冷静を保つ心理学的訓練を受けてる」とか言う話になって、
それを示す為にロウソクの火の上に平然と手をかざして見せてた。
煤で真っ黒になった掌をタオルで拭くと「ほら、火傷してないでしょ?」
少林寺の修行じゃあるまいし、それは心理学の問題じゃないと思うんだがw
まあ少なくとも超人的な自制心と忍耐力を、頭脳と勇気と屈強な肉体と一緒に持ってる事は分った。

72 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 13:58:15 ID:TTNtoDAY
>>71
バンアレン帯を通過するための訓練だな。

73 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 13:59:46 ID:KflUHm1F
うちのカミさんは、いまだに捏造だと信じてるぞ。

74 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 15:05:03 ID:khTKBveg
痕跡ってなぜかNASAしかみつけてないんだよな

75 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 15:14:04 ID:tXHlhOb5
探しにいかなきゃ見つからないからな、どんなものでも
見つける機器もっていかなきゃ見つからないしな


76 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 17:22:43 ID:DW14V9JY
>>73

そんなバカ別れろ

ちなみにその程度の頭の糞女はすぐ騙されるので下半身がだらしない。
俺が誘い出して簡単にやれるタイプもそんなのばかりだよ。
全く信じてないけど血液型占いとか手相とか女の喜びそうな話は嘘や詐欺でも
一応勉強してるよ。
で、アホ女に教える名前や連絡先は全て嘘。
携帯は嫌いだから"持たないことにしている"

77 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 17:54:42 ID:1bdlsNbo
>>73
お前にカミさんがいるってのが捏造だろ

78 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 18:07:40 ID:TTNtoDAY
>>76
アホ女を騙すクズ野郎に言われても、説得力がない。

79 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 18:24:43 ID:MXbXXAhg
解像度高ぇ・・・
アメリカの衛星は大気がある地球ですら10cmの解像度で地上を撮影するらしいから
このくらいは余裕で撮影できるんだろうな。

しかし日本ももう少し高い解像度で撮影できる技術を持ってほしいな。
地球上の解像度では中国の50cmにすら負けてるらしいじゃないか。

80 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 19:35:27 ID:Utj+LGbk
>>79
日本は予算をケチって、
偵察衛星の光学系の支持機構を軽量化してしまった。

レンズやセンサ自体はそれなりの性能があるんだが、
衛星が姿勢制御すると、光学系全体が予想以上に振動して、
解像度が低下してしまったらしい。

もっとガッチリした構造にして、姿勢制御用の燃料を増やせば、
解像度は確実に改善されるらしい。

ただし、衛星は重さでコストが大きく変わる。
「予算」の壁は、技術の壁よりも手ごわいから、
すぐには改善されないだろうな。


81 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 19:51:56 ID:k2GfMkr1
>>49
見つかったら見つかったで、バンカーにつかまったとかなんとかネタにされるだろうw

82 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 19:55:07 ID:okePyvFl
金や戦争が絡まないと進歩しないのだね

83 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 20:11:38 ID:6UmHAJcu
アポロなんて絶対捏造ニダ
初の月面有人飛行はウリナラの国が起源になるに決まってるニダ
ファビョーン

84 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 20:18:27 ID:P8LAGfcL
かぐやのデータ公開は膨大で、政治的な圧力まで加わって公開できないものもあるらしい。

85 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 21:29:05 ID:EFzdSTg9
【宇宙】NASAが今、月観測衛星を打ち上げたもう一つの深い理由とは…解像度50センチでの撮影はアポロ着陸船など月面人工物の撮影に限る
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1247547533/


やっぱり捏造説を気にしてるのね。

86 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 22:51:06 ID:PZutdblx
>>85
逆だろ。

NASAが「アポロ捏造」をほのめかしてるんだよ。
現在だと、「6回も行った」事になってるから、大幅な予算が通らないんだよ。

オランダ国立美術館に寄贈した「月の石」がインチキだったのがバレタが、
あれも米国の意思じゃねーかな。
あれだって今になって解かった事じゃなく、前から解かってたはずさ。

オルドリンやアームストロングが生きてる間に、米国が公式にアポロ否定できないしな。
だけど「6回も行った」事になってるから・・・・予算が通らないNASAのジレンマ。




87 :名無しのひみつ:2009/09/02(水) 05:28:42 ID:1iPV4RKU
>>84
かぐやは月の裏側であれを見つけてしまったからな。

88 :名無しのひみつ:2009/09/02(水) 09:52:33 ID:QLig8fmc
かぐやは裏側で恐ろしいことにクレーターを見つけてしまった

89 :名無しのひみつ:2009/09/02(水) 12:02:05 ID:vJPBqwr3
>>84,87,88
何?そのカルト臭プンプンのカキコは?
火山活動後を見つけたっていうニュースはあったが。
ソースは?

90 :名無しのひみつ:2009/09/02(水) 13:42:10 ID:VCxmk7To
そう言う人多いのは仕方ない。

91 :名無しのひみつ:2009/09/02(水) 16:43:35 ID:35/GuZD5
>>89
少なくとも>>88は遊んでいるだけだろ

92 :名無しのひみつ:2009/09/02(水) 20:58:43 ID:HkKxI11w
>>1
http://www.astroarts.jp/news/2009/08/31apollo14_trail/trail_apollo14.jpg
だ、誰か・・・
日本語に訳して・・・

93 :名無しのひみつ:2009/09/02(水) 21:16:35 ID:OOsJOhxj
>>92
ALSEP(各種実験装置群)とAntares Decent Module(着陸船降下モジュール)以外は地名なんだから
訳さなくても支障はあるまい。

94 :名無しのひみつ:2009/09/02(水) 21:40:51 ID:vJPBqwr3
着陸船の周囲にある黒い輪はハローかな?燃焼痕かな?
これから高度を下げてさらに解像度が上がるんだよね。楽しみ。

95 :名無しのひみつ:2009/09/03(木) 20:53:53 ID:vKi+MBvo
インドの月探査機、アポロ15号の着陸跡を撮影
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2637112/4524862

96 :名無しのひみつ:2009/09/03(木) 21:07:39 ID:+9jbuIl7
それ単独スレ立ててもいいんじゃね

97 :名無しのひみつ:2009/09/04(金) 03:17:39 ID:qPmffi7z
>>96
アポロ捏造論者「インドはNASAに買収された。」

どうせこんなこと言いだすからもう荒れるだけのアポロスレはいいだろ。
>>1の画像見て信じられないんじゃ何も信じられないだろ、どうせ。

98 :名無しのひみつ:2009/09/04(金) 10:09:17 ID:LbTpSipN
月着陸はおもしろい話だから今後も語り継がれる。
世界の各地で色々なバリエーションで語られる物語が
民族の歴史文化を反映した月着陸の真実となる。

99 :名無しのひみつ:2009/09/04(金) 13:39:34 ID:gJNNqTzX
>>1
Good job.
副島隆彦のアホは今すぐ筆を折れ。

100 :名無しのひみつ:2009/09/04(金) 14:28:46 ID:iVqDn5W1
>>13
知らなかった。

101 :名無しのひみつ:2009/09/04(金) 14:31:44 ID:iVqDn5W1
>>47
宇宙オタが面白がってることもあるぞ。

102 :名無しのひみつ:2009/09/04(金) 14:33:44 ID:iVqDn5W1
>>71
いきなり飛んでるわけじゃないんだぞ。ロケットも月面着陸も。

103 :名無しのひみつ:2009/09/04(金) 14:40:29 ID:vMr1a6it
>>102
つ いきなり団子

                 .  -── - .
               ,  '´          ` .、
           /               丶
          /   ┃ ┃                 ':,
          ,′   ┃ ┃              i
            {                    !
            、                      /
              ヽ                   /
                ` ー---------------一 '


104 :名無しのひみつ:2009/09/04(金) 15:28:27 ID:+DMtNyUo
できたては美味しいよね

105 :名無しのひみつ:2009/09/04(金) 22:57:22 ID:H69wdveI
>>103
あんぱんっ

106 :名無しのひみつ:2009/09/05(土) 02:45:32 ID:ftzsV8FZ
捏造論者語る: 捏造写真にダマされてはいけない。

107 :名無しのひみつ:2009/09/05(土) 12:41:48 ID:EsvJFQ4y
NASAも必死だな

108 :名無しのひみつ:2009/09/06(日) 15:01:45 ID:NlRqskzq
> 名無しのひみつ
名無しのひみつ

109 :名無しのひみつ:2009/09/06(日) 19:23:13 ID:zlFq2P6P
「人は証拠を示されると自分の意思で判断せずに妄信してしまう。だからラエルは一切証拠を示さないのだ」
ラエリアンムーブメントの言い種です。普通は証拠無しに信じる事を「妄信」と呼ぶ。

110 :名無しのひみつ:2009/09/08(火) 18:55:47 ID:fST+9X57


Q5 人工衛星やスペースシャトルの軌道はどうやって決めるのだろうか?

A5 人工衛星などの使用目的や、宇宙の環境によって決める。(JAXA)

軌道高度は、地上から200km〜1000kmの範囲と、3万6000km付近の2つに大きく分かれる。
前者は「低軌道」と呼ばれて、スペースシャトルや国際宇宙ステーションなどに使われる
軌道で、 後者は「静止軌道」と呼ばれて、気象衛星や放送衛星などに使われる軌道なのだ。
では、どのように 使い分けているのだろうか? (中略)

地球のまわりには、太陽や銀河系から「宇宙線」と呼ばれる人体に危険な放射線が
飛び交っている。でも地上から1000〜5000km付近の上空には、「ヴァン・アレン帯」
という地球の磁場で放射線を閉じ込める場所があって、そこから下の高度へふりそそぐ
放射線は かなりさえぎられる。だから、人が生活したり宇宙実験をするには、
人体に安全な、500km以下の軌道高度が選ばれるのだ
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/go_space/step_1.html#q5


宇宙(低軌道除く)には、危険な宇宙放射線の為に人類は行けない・・JAXA 公式解答です。★



111 :名無しのひみつ:2009/09/09(水) 15:56:36 ID:7zroSHuW

アポロ関連のスレには、工作員が巡回してるね
彼らの正体は何?


層化?
幸福の科学?
その他朝鮮カルト?
NASA関連?

まさかJAXA職員?


112 :名無しのひみつ:2009/09/09(水) 23:01:36 ID:Uza0NaWh
>>110
>人が生活したり宇宙実験をするには
目的を満たす場所の中で一番安全な場所を選んでいるだけ。
目的が変われば話も変わる。たとえば月行くことが目的になればね。


113 :名無しのひみつ:2009/09/10(木) 20:32:45 ID:Kwy6ggvt

■JAXA  公式サイト他より

*人間が、バンアレン帯及びその外側での活動は無理。

その一帯には、膨大な量の銀河系内を飛び交っている銀河宇宙線、そして太陽面での爆発にともなって発生する
太陽粒子線と、その粒子線が地球磁場に捕捉されてできる粒子線から成っています。これらの高エネルギー粒子が、
大気や宇宙機の 機体を組み立てている材料の原子核と衝突して、陽子、中性子、中間子、ガンマ線を生成します。
これらを二次粒子線と呼びます。 宇宙船の内部は、これらの粒子線と二次粒子線が複合してでき上がった宇宙線の
環境場になっています。http://iss.jaxa.jp/utiliz/character/

*宇宙には致死量の宇宙放射線が存在。

人間は、1.5Gy(グレイ)以上の被曝では、免疫力が低下し、重症の場合は30-60日程度で死亡する。
とされますが、そのレベル放射線は、1週間程度の月面ミッションで浴びることが判っています。

JAXAつばさのデータ
2002年2-8月 シールド0.7mmで、累計約 500グレイの宇宙放射線量
(静止衛星軌道のみは、10%相当の、年間100グレイを想定) 文部科学省も承認
http://www.jaxa.jp/press/nasda/2002/tsubasa_sac_020828_j.html
http://www.ard.jaxa.jp/res/emmg/mds1/index.html
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h17/suishin03/004.htm

静止軌道10 年で1000 Gy の被曝
http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/4896/1/pdf


114 :名無しのひみつ:2009/09/10(木) 20:33:42 ID:Kwy6ggvt


● 太陽観測衛星『ひので』(SOLAR-B)が観測した巨大フレア 
自然科学研究機構 国立天文台
http://hinode.nao.ac.jp/news/070321Flare

太陽フレアは、太陽系内最大の爆発現象である。太陽フレアが発生すると、エックス線(X線)
ガンマ線から紫外線や可視光線、電波にいたるまでのさまざまな波長域で増光が見られる。
また、フレアに伴い莫大なプラズマが惑星間空間に放出されることがある(中略)

また太陽フレアにより磁気嵐やオーロラ現象が発生したり、地球近傍の衛星や無線通信に悪影響
を与えることがしばしばあり、地球磁気圏外では、放射線や高エネルギー粒子が宇宙飛行士の
致死量を超えることもある。



115 :名無しのひみつ:2009/09/10(木) 21:39:29 ID:nVWwE2On
「月の鉱物分布を解明、衛星「かぐや」クレーター観測の成果」
>月の高地では、地球上では珍しい「斜長岩」という岩石が広く分布している
>ことが分かった。米アポロ宇宙船などによる過去の研究と異なる結果で、

>1970年代にアポロが持ち帰った月の石の分析から、月の高地では斜長石の割
>合は9割程度で斜長岩はないとみていた。


やっぱり
アポロは
捏造

116 :名無しのひみつ:2009/09/10(木) 21:42:57 ID:Vuler/Cg
>>115

はいはい

ピラミッドも原爆もアスワンハイダムも捏造ね

117 :名無しのひみつ:2009/09/10(木) 22:08:33 ID:nVWwE2On
「月の鉱物分布を解明、衛星「かぐや」クレーター観測の成果」
>月の高地では、地球上では珍しい「斜長岩」という岩石が広く分布している
>ことが分かった。米アポロ宇宙船などによる過去の研究と異なる結果で、

>1970年代にアポロが持ち帰った月の石の分析から、月の高地では斜長石の割
>合は9割程度で斜長岩はないとみていた。

アポロ
捏造
確定
しますた


118 :名無しのひみつ:2009/09/11(金) 09:03:20 ID:pNJqHDbm


■「かぐや」の月観測で広範囲に斜長岩の分布が判明
http://www.minyu-net.com/news/news/0910/news8.html

 従来は月の一部に存在すると推測されていた、カルシウムやケイ素などから成る鉱物、
斜長石のほぼ100%の純度の斜長岩が、月の広範囲に分布していることが9日までに、
月周回衛星「かぐや」の観測により分かった。宇宙航空研究開発機構(JAXA)助教の
大竹真紀子さんが10日付の英科学誌「ネイチャー」に論文を発表した。同論文には
JAXA助教の春山純一さん(福島市出身)や会津大の准教授陣も共著として名を連
ねている。
 大竹さんやJAXAの発表などによると、月の形成後、「マグマオーシャン」という
溶岩の海ができ、徐々に冷えて上澄みに斜長岩が浮揚し、初期の地殻を形成したとされ
ている。斜長岩は多くが斜長石90%と、それ以外の鉱物10%を取り込み、形成され
ていると考えられていた。これまでも斜長石の純度が100%に近い斜長岩は見つかっ
ているが、数は少なく特異なものと考えられていた。
 しかし、かぐやが搭載する「マルチバンドイメージャ」という機器で月全体を観測し
たところ、月の広い範囲で高純度の斜長岩が発見され、別の物質を取り込まず斜長石だ
けで地殻物質を形成するメカニズムが存在する可能性が高まった。


119 :名無しのひみつ:2009/09/11(金) 09:06:28 ID:pNJqHDbm


■月の鉱物分布を解明、衛星「かぐや」クレーター観測の成果
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090910AT1G0902Q10092009.html

 宇宙航空研究開発機構などは月周回衛星「かぐや」の観測で、月の表面に存在する鉱物の詳しい
組成を突き止めた。月の高地では、地球上では珍しい「斜長岩」という岩石が広く分布しているこ
とが分かった。米アポロ宇宙船などによる過去の研究と異なる結果で、月の誕生当時の状態を知る
手がかりになる。研究成果は、10日発行の英科学誌「ネイチャー」に掲載された。

 かぐやの搭載機器で月面の反射光を分析し、69個のクレーターの鉱物組成を調べた。斜長岩は白い
鉱物で、カルシウムやアルミニウムを成分とする「斜長石」が100%近い高純度で集まった岩石。地球
から白っぽく見える月の高地に広く分布していた。地球上では斜長岩はあまりみられないという。

 1970年代にアポロが持ち帰った月の石の分析から、月の高地では斜長石の割合は9割程度で斜長岩は
ないとみていた。研究チームでは「アポロの試料は、隕石(いんせき)衝突などでかき混ぜられた混合層
の岩石である可能性がある」と分析している。(13:34)



120 :名無しのひみつ:2009/09/11(金) 18:30:03 ID:pNJqHDbm

【宇宙】ホワイトハウス専門委、20年までに月を再訪する計画は見直し、国際宇宙ステーション(ISS)の15年以降の継続利用を求める

米航空宇宙局(NASA)の有人宇宙探査計画を再検討していた
ホワイトハウスの専門委員会は8日、2020年までに月を再訪する計画を見直すとともに、
国際宇宙ステーションを15年以降も利用継続するよう米政府に求めた報告書を公表した。

計画の変更が決まれば、日本にとってステーションを舞台にした有人活動の長期化が
見込める一方で、費用負担が増えるなど、さまざまな影響が出そうだ。

報告書は、ブッシュ前大統領が掲げた20年の月への再訪計画は現行予算では
実現困難として見直しの必要性を指摘する一方で、火星を「太陽系の中で
最も興味深い到達点」として目標時期を示さずに目指す計画を打ち出したのが特徴。
火星へ向けた計画の通過点として、小惑星や月への着陸も選択肢の一つとして示した。

また、世界各国で共同開発している国際宇宙ステーションは、当初15年まで使用し、
その後廃棄する計画だったが、建設にかかった時間や費用を考慮し、
利用期間を20年まで延長すべきだという結論に達した。

10年9月までに退役する予定のスペースシャトルについて、宇宙ステーションを
完成させるために11年前半まで利用するのが現実的とした。

このほか、委員会はNASAに対し、宇宙ステーションに行くため、
民間の宇宙船開発に向けた支援や、計画への他の国の協力も求めている。


ソース:共同ニュース
http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009090901000194.html


121 :名無しのひみつ:2009/09/11(金) 18:35:39 ID:pNJqHDbm

【オランダ】「月の石」実は木の化石だった 国立美術館[09/08/29]

オランダのアムステルダム国立美術館は、同美術館が収蔵している「月の石」が、実は樹木の
化石だったことが分かったと発表した。

石はマッチ箱ほどの大きさで、ウィリアム・ミッデンドーフ駐オランダ米大使が1969年に、
同年7月10日に人類初の月面着陸を果たした米国人宇宙飛行士ら3人からの贈り物として、
元首相のウィレム・ドレース氏に贈った。

アムステルダム国立美術館の館内誌編集長、Xandra van Gelder氏は、宇宙関連の専門家らの
指摘を受けて調査したところ、実際の価値が「50ユーロ以下」だったことが判明したと述べた。
石を受け取った時点で10万フローリン(5万ユーロ、約670万円)の保険をかけていたという。

またGelder編集長は「首相を退任してから11年経つドレース氏に『石』が贈られたことも奇妙だ」
と述べた。米航空宇宙局(NASA)はこれまでに、この「月の石」の破片を複数の国にプレゼント
している。

アムステルダム国立美術館は、レンブラントの絵画を多く収蔵していることで知られる世界有数の美術館。

AFP(29日17:14)
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2635392/4504732



122 :名無しのひみつ:2009/09/11(金) 22:02:02 ID:yPZk76FI
>研究チームでは「アポロの試料は、隕石(いんせき)衝突などでかき混ぜられた混合層
の岩石である可能性がある」と分析している。


アポロは
それぞれ別の地点に着陸してんのに

「隕石(いんせき)衝突などでかき混ぜられた混合層
の岩石」を

拾ってきたって言い訳は

見苦しい。



123 :名無しのひみつ:2009/09/11(金) 22:18:25 ID:8pvsxhkH
もういいじゃん、行ってないってのは世間の常識なんだし、
あくまで、ここにいる熱心なアポロ信者が毒電波を出してるだけなんだから。

124 :名無しのひみつ:2009/09/11(金) 22:22:51 ID:a0agc8GX
捏造論者がここまで醜いとはおもわなかったわwww

125 :名無しのひみつ:2009/09/11(金) 22:26:51 ID:pQ8blnO6
一部のマジキチを除けば多くはネタで言ってんだろ

126 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 00:15:35 ID:sVNWePw2
最先端ほど事故はつきものなのに、
「月面で事故死した宇宙飛行士」がゼロというもの不思議だな。

よく考えれば、月面にこそいけなかった人はいても
全員月から帰還できてるんだよね。すごい技術力だ。

127 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 00:21:54 ID:Gi/Ls786
加速器に頭突っ込んで、頭半分イカレた事件有ったな

128 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 09:32:25 ID:/lVwEObv
だからさー

肯定派VS否定派っていう論議自体が成り立ってないのさ。

アポロが活動した事実を知っている者は事実としての確認でしかない。

一方、否定派と呼ばれる連中は事実に目を伏せて妄想と捏造の世界に生きている。
派というより教祖の作り話を信じる宗教に近い。

彼らはアポロ計画捏造派というより

アポロ計画捏造教という宗教だろう。

129 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 10:36:35 ID:28sFruwn



アポロ否定派(日本人) VS アポロ肯定派(在日朝鮮人)



130 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 10:39:44 ID:28sFruwn


■アメリカの国家犯罪全書

内容(「BOOK」データベースより)
本書は、アメリカ政府・米軍・CIAが世界の隅々で行なっている、
テロ支援、拷問や洗脳、暗殺、盗聴、選挙操作、麻薬製造、毒ガス・生物兵器使用、虐殺…等など、
イラク・北朝鮮どころではない「国家犯罪」のすべてをまとめた衝撃の一冊である。

内容(「MARC」データベースより)
本当の「ならず者国家」は誰か? 謀略、テロ、拉致、暗殺…。アメリカ政府・米軍・CIAが
世界の隅々で行なってきている国家犯罪の全てをこの一冊に収録。
アメリカの真実を知るための本。

アマゾン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4878935456/

拉致、テロ、暗殺、拷問、毒ガス……
イラク、北朝鮮どころではない、米国の「国家犯罪」のすべてを暴く、衝撃の一冊!

ジュンク堂
http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0103286218


131 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 10:44:51 ID:28sFruwn


【オランダ】「月の石」実は木の化石だった 国立美術館[09/08/29]

オランダのアムステルダム国立美術館は、同美術館が収蔵している「月の石」が、実は樹木の
化石だったことが分かったと発表した。

石はマッチ箱ほどの大きさで、ウィリアム・ミッデンドーフ駐オランダ米大使が1969年に、
同年7月10日に人類初の月面着陸を果たした米国人宇宙飛行士ら3人からの贈り物として、
元首相のウィレム・ドレース氏に贈った。 アムステルダム国立美術館の館内誌編集長、
Xandra van Gelder氏は、宇宙関連の専門家らの 指摘を受けて調査したところ、実際の価値が
「50ユーロ以下」だったことが判明したと述べた。 石を受け取った時点で10万フローリン
(5万ユーロ、約670万円)の保険をかけていたという。

AFP(29日17:14)
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2635392/4504732


132 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 10:49:42 ID:28sFruwn


◆アポロ11号の映像テープ紛失=歴史的瞬間、再利用で消去か−NASA

【ワシントン17日時事】米航空宇宙局(NASA)は16日、1969年に人類初の月面着陸に成功した
米宇宙船「アポロ11号」の映像データを記録したオリジナルの磁気テープが不明になり、「3年間にわたり
探したが、見つからなかった」と発表した。米メディアによると、テープは70〜80年代に再利用するため
に消去してしまった可能性が高いという。テープには月面に宇宙飛行士が降り立つ映像も含まれていた。

NASAは2006年に磁気テープが不明になっていることを公表。徹底的に探したが見つからなかったため、
当時の中継映像のうち、画質の高いものを民間テレビ局などから集め、専門会社がデジタル技術で修復。より
鮮明にした映像を16日に公開した。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009071700680



・・・数百本あった記録テープを、全て証拠隠滅?



133 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 11:46:57 ID:JwnYCufC
×専門会社がデジタル技術で修復。

○専門会社が最新CG技術で創造。

134 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 12:11:40 ID:/lVwEObv
アポロ肯定派(日本人) VS アポロ否定派(在日朝鮮人)  

135 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 12:21:00 ID:2QEehApA
最初に月に降り立ったのはアメリカなので月はアメリカの所有物です


はっきりこう言えよ

136 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 12:47:19 ID:anQdiqAt
アメリカは情報プロパガンダの国なんで
スタジオ撮影していてもなんら不思議じゃないね

137 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 12:55:05 ID:/ZZdkYD4
ちゅーか日本でさえイトカワってもんがあるのに
今更月周回軌道も信じない人がいるとは

138 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 13:33:54 ID:sy7yWF6l
ソ連の「SAW」アポロ追跡作戦
http://www.novosti-kosmonavtiki.ru/content/numbers/271/03.shtml

139 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 13:58:18 ID:sy7yWF6l
>それと、当時のソ連が何故バラさなかったか…とゆーのは、それを外交カードとして温存していたかったから。
>外交カードってーのは、「バラすぞ」とゆー圧力を常に相手に与えつつ交渉してこそ意味があるの。
>この外交カード、しかし一旦使っちゃったら、もうオワリ。
>一時的に相手に損害(信用の失墜)を与えることはできるけど、一回使ったらもーオワリ。
>ソ連も宇宙開発では、そーとーな闇の部分があるから、「まーお互い」ってのが暗黙のルールなのよ。

ソ連はジョドレルバンク天文台の話のように、西側から監視されていることは知っていたはずで
「まーお互い」とは行かないよ。

140 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 16:00:54 ID:8kCp1iv+
>暗黙のルールなのよ

お前の脳内ルールだろw

141 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 18:16:27 ID:FHqSeRMw
前スレ>>992
歴史事実を「信じてる」「信じてない」で捉えてる時点でおかしいです。

あなたが原爆投下を「信じてない」人と議論することを想像してみてください。
・あなたは「信じてる」。相手は「信じてない」。
・「信じてない人」は全ての資料は捏造だと判断する。
・「様々な方面」とあるが、原爆投下後、日本は降伏、アメリカの統治下に置かれてる。
 原爆投下の情報は最重要項目とされ、全てアメリカ政府の検閲を受けてる。
 (「信じていない人」の主張ではこうなる)。つまり全ての情報が「信じられない」。
・あなたの出せる証拠は、当時の写真、記録、本人の証言など。
 しかし、写真・記録は全て捏造、証言は政府の圧力でねじ曲がっている、
 というのが「信じてない人」の常識。
・あなたは「資料が捏造ではないことを証明せよ」と言われる。
 ちなみに、「〜無いことを証明せよ」は別名「悪魔の証明」とも言われ、非常に困難。

あなたが「信じている」「真実」を、相手は「信じられない」「捏造」だと最初から決めているんです。
この状況で、この「信じていない人」を相手に、「信じてる人」であるあなたが原爆投下の「真実」を伝えてください。

・・・という感じで、「信じてる人」と「信じていない人」の議論はまったく進みません。
事実を「信じる」「信じない」で捉えた時点で、事実は意味を無くします。

事実は主観を抜いて、客観的に捉えなければなりません。
「〜証明する」というのは「主観を抜く作業」でもあります。

142 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 18:59:11 ID:1bZQ7AqQ
月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

やっぱりアポロは
嘘だったのかな???


143 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 19:18:45 ID:7RFx8YmC
>>142
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/flag.html
http://moon.jaxa.jp/ja/qanda/qanda/qanda058.html

144 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 19:40:36 ID:1bZQ7AqQ
月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

誰も説明してくれないので

やっぱりアポロは
嘘だったのかな???



145 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 19:58:58 ID:GINgWMpJ
急に捏造派のレベルが下がった気がする

146 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 20:14:49 ID:1bZQ7AqQ
月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

やっぱり捏造だったんだ!
間違いないね!!!


147 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 20:15:52 ID:1bZQ7AqQ
月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

誰も説明出来る人がいないんだから
やっぱり捏造だったんだ!

間違いないね!!!



148 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 20:32:58 ID:lER+ttu0
アホか!
空気なんか無くったって
支柱を動かせば旗は揺れるわ!
そんなん小学生のガキだってわかるわ。

問題はそんなことじゃないって
何度言ったらわかるんだ?
バカか、お前は?

はっきり言って、そんな低次元のネタで
「捏造派はバカだ」って印象操作しようとしたって今さら無駄だぜ。
まあ、こんな姑息な手段に訴えるしかないほど
手詰まりなんだろうけど・・・w

くだらないコピペを繰り返すのはヤメロ!

149 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 20:49:20 ID:1bZQ7AqQ
月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

誰も説明出来る人がいないんだから
やっぱり捏造だったんだ!

間違いないね!!!


150 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 21:10:15 ID:lER+ttu0
           
お前ら、得意の「成りすまし」戦術はもう効かないんだってば!
コピペを繰り返せば繰り返すほど、逆効果だって分かんねえのかなあ。

これが、そういうことを見越した上での逆「成りすまし」戦術だったら凄いけど。w

151 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 21:23:02 ID:1bZQ7AqQ
月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

誰も説明出来る人がいないんだから
やっぱり捏造だったんだ!

間違いないね!!!


152 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 22:21:07 ID:HVcAOuM3
月面上で星条旗がはためいている動画ってあるのか?
オレは見たことが無いが。
もしかしてたった一枚のスチル写真ではためいているって言ってるわけ?
それとも連続写真でもあるのか?

153 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 22:25:16 ID:Gi/Ls786
怪しい伝説でも見てくれば? 面白いから
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5281287

154 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 22:38:43 ID:RlivA/DM
日本の人工衛星制御技術第一人者でも
月軟着陸技術のことを
「人類が誰も保有していない 技術」
といっているようです。
NASAとJAXAの協力関係を考えると捏造というダイレクトな表現はさすがに使えないね

http://www.index.isas.jaxa.jp/News/img/20051130/ba.pdf

(最初のページ)
月や惑星に着陸して探査するためには、越えなけ
ればならないハードルがたくさんある。またそのレ
ベルも、米国等は保有しているが我が国がまだ保
有してない技術から、人類が誰も保有していない
技術までいろいろなものがある。

こういう経歴の人ですが
http://www.isas.jaxa.jp/home/hashimoto-lab/hashimoto-tatsuaki-j.html

155 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 22:43:49 ID:kHrIAWS+
どうやら日本語が読めないらしい

156 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 23:00:07 ID:5eOta6HG
そういうボケはもういいから

157 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 23:01:49 ID:FHqSeRMw
すごい解釈の仕方だな

158 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 23:12:23 ID:Q4Du5IRM
工作員の限界だろ。知識ねえから煽るだけw

159 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 23:14:57 ID:1+pItsHt
どうやって月から発射したの?
無重力だから簡単に脱出できるの?

160 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 23:32:03 ID:Gi/Ls786
月が無重力とはまた大胆だな

161 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 23:51:03 ID:SUmMk8+I
月には大気がほとんどないから、パラを使えないんですわw
でも重力はあるでそ?んで軟着陸するにはキネティック弾頭制御なみの
ハイテクが必要なんすよ。でないと音速の数倍で機動しちゃうからw

162 :名無しのひみつ:2009/09/12(土) 23:57:09 ID:Gi/Ls786
有人ならキネティック弾道程度の機動の技術、60年代にはとっくにあるっての

163 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 00:02:07 ID:a1KMnL4H

>>キネティック弾頭制御なみのハイテク
高度100Km、マッハ5の月周回軌道から着陸船のような複雑な構造物を月半周の間に軟着陸させる技術と比べたら子供の遊びのような技術

164 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 00:04:50 ID:i0sCdAh8
>>162

手動ってことですか?w

165 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 00:06:18 ID:XhrRPoND
>>164
当たり前だろ。実際そうやって着陸したんだ。

166 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 00:07:51 ID:i0sCdAh8
>>165

純粋酸素下では超人になれるってことですねw 肺がもたないだろけどw

167 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 00:37:57 ID:Id2t2+Iz
徐々に速度を落とし、軌道を変更していくことがそんなに難しいのなら、
地球軌道上からの再突入も不可能。
月には大気がないから、大きな重力圏のそばでの宙間航法と大した変わりはない。
低速度での機体姿勢保持、垂直着陸技術は地球上で確立済み 。

168 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 00:46:59 ID:0hXE24i4
>>167

当時のソースくれよw ハリアーの姿勢制御テクレベルは却下なw

169 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 00:50:39 ID:csv85McB
月面への降下は、降下というより軌道変更。

地球への降下のように大気との摩擦でガタガタ揺れて、姿勢維持も難しくて、
機体があおられる、みたいのを想像してるんだろーか。>超人的云々。

惑星スイングバイのように重力の底に落ちていくだけなのに、なにがそんなに難しい、難しい言ってるの?

170 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 00:52:22 ID:csv85McB
>>168
http://www.youtube.com/watch?v=vbl800iQJDI&hl=ja

171 :名無しのひみつ :2009/09/13(日) 00:54:07 ID:L0zoeIDa
>>169

OK わかってるなら制御の基本的なレベルの方程式くれよw

解釈してやっからさw アンタ専門家なんだろ?
さ、専門家諸氏はID:csv85McBに注目だw

172 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 00:57:26 ID:a1KMnL4H
>>大きな重力圏のそばでの宙間航法と大した変わりはない

着陸船の減速加速度(対地3次元+対重心3次元)と着陸船自体の3次元構造が同じであればそれは言えるだろが全然違うのでは

>>低速度での機体姿勢保持、垂直着陸技術は地球上で確立済み
これについてはある程度同意できるが、
ある程度低空でほぼ完全に対地速度0の状態にまでなっていれば可能というレベル

173 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:01:30 ID:csv85McB
>>171
物理は苦手だったけど、月への降下軌道の計算と、地球への降下軌道の計算が別物には思えないけどね。
制御が難しいと思ってるのはなんでなの?

174 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:03:19 ID:a1KMnL4H
>>170
対地速度がほぼ0でスタートとしてもちょっと調子が悪いと制御不能に
http://www.youtube.com/watch?v=6Qhcs6qiHLI

こんな貧弱な制御システムでいきなり実戦投入した(としたら)それはそれですごいこと


175 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:03:43 ID:kGvm1f10
>>173

物理の知識もねえくせに喋んなよ馬鹿。

176 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:04:45 ID:a1KMnL4H
>>173
地球や火星への着陸は減速に大気(パラシュート)を利用しているからまったく別物

177 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:05:14 ID:csv85McB
>>172
>着陸船の減速加速度(対地3次元+対重心3次元)と着陸船自体の3次元構造が同じ

意味がわからない。

>ある程度低空でほぼ完全に対地速度0の状態にまでなっていれば

低空っていう条件をつける必要性がない。
前進速度と降下速度を打ち消していけばいいのだから、ホバリング自体は簡単だろう。

178 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:05:43 ID:XhrRPoND
>>174
そりゃ当然改良してから月で試験運用したんだろ。

179 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:06:37 ID:csv85McB
>>176
大気圏への降下、つまり地球への帰還軌道への変更自体は大気とか関係ない。

180 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:11:48 ID:csv85McB
当時の宇宙船の噴射ベクトルが定まらなくて、フラフラ軌道上で揺れるってんなら、
月への降下も難しいだろうけどね。

181 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:15:50 ID:xyIDCz76
>>174
月面だとこの映像の時みたく風に煽られる事もないから条件が物凄く楽なんだよね
月の重力を再現すべく5/6G分だけジェットエンジンで浮かす制御も要らないし

182 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:16:10 ID:JLvL6tgR
>>180

軌道上で揺れるってどういうこと?

183 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:23:01 ID:csv85McB
>>182
一定の軌道を保ちたいんだけど、噴射ベクトルがずれて軌道からずれる。
それを修正するために噴射したら反対側にずれる。みたいな。

そんな状態なら確かに降下は難しいだろうと。
それ以前に地球周回軌道へのることも難しいだろうけどね。

184 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:25:35 ID:a1KMnL4H
>>180
周回軌道からの急減速でも姿勢制御は問題ないということですね。
かぐやではまあ全くその辺は実験対象じゃなかったので、単に軌道を下げてすごいスピードで地表に激突させてただけのようでしたが。
本当に周回軌道からの急減速、姿勢制御は月軟着陸以外では実証例はないんじゃないかな

185 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:25:57 ID:Hh6Fv0Ex
>>183

自爆してねーか?なんとなくだがなw 

186 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:30:30 ID:csv85McB
>>184
事前に公表されてた月面にちゃんと落としていること自体が、制御に成功してる証拠ではないの?
前もって公表されてたおかげで、欧州の天文台が衝突の瞬間の閃光を撮影してるね。

187 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:31:14 ID:2oDGy/AW
イトカワタッチダウンって40年前でも可能だったわけなんだね。
JAXAもビックリだよ。

188 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 01:37:39 ID:csv85McB
>>187
小惑星は複雑に回転してる。だから難しい。
そういう相対的に運動してない物体とのタッチダウン、つまり衛星間ドッキングは成功してるよね。

189 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 06:27:29 ID:LcOQKJo8
周回軌道から地球に降下する場合ってのは減速させれば徐々に軌道からそれる
後は重力に引かれて一直線だがそれを大気の抵抗で減速させてるはず

wikiのスペースシャトルの降下速度は自由落下より速いのは謎だが…
ISSの400kmから地表に自由落下した速度が秒速8200m
大気に突入する120kmだと秒速2850mのはず
これを大気で減速させて地表に到着してる

月面だと引力が弱いから降下速度は落ちる
高度100kmで月だから地表では秒速570m時速2050km
着陸船は14696kg推力44.4kN=3.02N/kg=3.02m/s2
月の重力は1.622m/s2
燃料の量から噴射時間とかがわからなかったので後は任せた。
まあ燃料があればハードランディングは可能そうだな


190 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 07:57:18 ID:c5+G1Xtg
>>142>>151のやりとりは

アポロ捏造派の書き込みに
必ず対応しなければいけないアポロ肯定派の工作員がいるので
「なんでこんな下らない質問に答えなきゃいけないんだ」って
キレた対応してしまいますたw


結論
アポロ工作員(肯定派)は
下らない捏造派の質問にも
必ず対応しなければならない

なぜなら

「アポロの嘘がバレないようにするため」






191 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 08:00:02 ID:c5+G1Xtg
釣りに必死に対応してる

ID:lER+ttu0が

かわいそうになってきたw


192 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 09:19:21 ID:A41oKFiq
まだアポロは捏造だとか言ってる新興宗教ってあったんだね。
驚いた。
日本人はもっと賢いと思ってたけど。
きっと彼らは在日やDなどの日本人とは言いがたい人で
教祖の言葉に救いを求めたんだろうね。

だって事実を事実と認めないのが宗教みたいなもんだからね。
ローマ正教会がガリレオとかに謝ったのも最近だしね。

193 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 09:21:16 ID:h30RMxWh


そろそろ


月離陸 → 指令船とのドッキング(僅か数時間)


の難易度について語ってちょ


194 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 09:22:27 ID:h30RMxWh
>>192

日本語でドゾ

195 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 10:01:54 ID:8b2s6Wyf
>>192
>ローマ正教会がガリレオとかに謝ったのも最近だしね。

ガリレオの地動説は、当時は少数派だったわね♪
当然、一般民衆は、「教会様が正しいに決まってるんだろ」「何言ってるんだこのキチガイ」
と思っていたんでしょーね。
でも、よおーく調べてみたら、地動説のほうが自然に説明できる事象が次々とでてきた。
当時の教会に相当するものを現在のNASAに置き換えてみると、信者はもう少し疑問を持ったほーがいいんじゃないかしら?
(宗教と科学はモチロン違うモノであって欲しいけど、当時は科学=宗教=聖書・今も似たよーなもん)


196 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 10:18:43 ID:SJPtwpXQ
そうなんだよ、NASAの信者は盲信しちゃってるから聞く耳もたないのよ

197 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 10:30:46 ID:sr2zmGLQ
信じ込んでるものに疑問を投げかけられると、
すぐにキレて悪口雑言を並べ立てる

アポロ「信者」と呼ばれる所以だ

198 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 11:22:37 ID:A41oKFiq
捏造を叫ぶ奴はニートに多いだろうな。
自分の無能力の責任を世間に擦り付けるから
全てにおいて反体制。
事実に反するカルトな暴論があればそいつに飛びつく。

つまり嘘で固めた暴論自身が奴ら社会のクズの姿そのものなんだな。

どうだ、当ってるだろ。

てめえら社会では何の役にも立たないクズどもだろ。

199 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 11:35:00 ID:sr2zmGLQ
ほら、すぐキレたwww

200 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 11:39:37 ID:c5+G1Xtg
>>198

人の話を聞く耳を持てよwww





201 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 11:43:01 ID:c5+G1Xtg
>>198みたいなのは

アポロ工作員なので
どんな下らない質問でも
ちゃんとレスしなきゃいけない決まりがあります。


月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?


アポロ工作員は
レスしてくれますw


202 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 11:50:11 ID:h30RMxWh
451 :名無しのひみつ:2009/09/08(火) 16:20:31 ID:RcYC5O/H


すごいね、アポロ関連のスレには
常時3〜4人配置されてるね。
アポロの嘘は全ての嘘の始まりだから

必死だね。朝鮮カルト?幸福の科学?
まさか税金泥棒のJAXA職員じゃないよね?


203 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 11:55:35 ID:c5+G1Xtg
月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?


アポロ工作員ども
早く答えろよ

204 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 11:57:36 ID:A41oKFiq
すごいね、アポロ関連のスレには
新興カルト宗教信者常時3〜4人配置されてるね。
アポロの事実は彼らの教祖には不愉快だから

必死だね。朝鮮カルト?幸福の科学?
まさか税金泥棒の生活保護ニートじゃないよね?

205 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 12:02:18 ID:c5+G1Xtg
>>204

おまえアポロ工作員なんだから


月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?


早く答えろよ

捏造が確定しちゃうよ


206 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 12:05:04 ID:A41oKFiq
>>203

真空チャンバーを用いてディスカバリーチャンネルでも検証番組してたよ。
【怪しい伝説】
旗竿から伝わった振動は旗を風があるかのごとくはためかせる。
ここまでは分かるだろ。
真空状態なら空気の抵抗がないのでその揺らめきが長く続くんだな。
旗が静止してからは飛行士が触らない限り旗は動いてないよ。
動いてるビデオがありゃ教えてくれよ。

ユーチューブくらいならあるかもね。
CSやケーブルで契約してないなら探してみたら?

207 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 12:17:33 ID:c5+G1Xtg
>>206

やっぱりアポロ工作員だwwwwwwwwwwwww

真面目に答えやがったw



208 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 12:18:54 ID:c5+G1Xtg
月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?


不思議だなぁ〜
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

誰か説明してくれる人がいないかなぁ〜?



209 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 12:44:00 ID:KWAkE/1I
「何あいつら?こんなことに必死になっちゃってバカじゃねーのプププ」

と、一生懸命な人をあざ笑うことを生きがいとしている人は
死ぬまでのどこかで、必ず気づく。

自分は何もしていない。誰も誉めてもくれないし誰も怒ってもくれない。
何もしなければその人の人生は無だと。自分の人生は無そのものだったと。

あとはいつ気づくか。それは人それぞれ。

210 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 12:49:39 ID:P06DLeor
はためいているんじゃなくてわざと揺らしているだけ。
真空中じゃ布は揺れないとでも思ってるのかこの馬鹿は。



211 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 12:59:24 ID:r0LCoQdB
今更そんな疑問かよ

212 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 13:05:22 ID:DWjkPBYf
>>198
アポロ信者は憶測に基づく主張は嫌いなんだよな、なのに、
捏造派=在日だのニートだのと、自らは当て推量むき出しだぞ
お前は単なるレイシストでオポチュニストに過ぎねーよ。それとも道化師か?
あまり短絡的だと、信者=アホのレッテル貼られるだけで良いことねーぞ
まー、逆にそれを狙った懐疑派ってんなら納得だけど。

213 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 13:20:46 ID:ppCWdLkZ
で、ドッキング制御の疑問は解決したのかな?

214 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 13:21:01 ID:XhrRPoND
それ好きだなお前。

215 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 13:33:28 ID:A41oKFiq
そうまでして相手して欲しいのか?

そりゃアポロの月面活動は真実だよと書いても反応無いものな

アポロ捏造教信者のほとんどは孤独な閉じ篭りの叫びだろう。

そりゃお前の言うことは違うぜ、間違いだせ、バカ、キチガイ・・・

どんな罵倒文句でも生身の人間が誰も喋りかけてくれない君たち閉じ篭りの

現状よりかはましだろうからな。

正気を保つ場としてここを使うがいいよ。



216 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 14:06:31 ID:smxooU88
出た〜!!www
バカ、キチガイ発言ww

誹謗中傷を書きなぐり、オマケに人種差別発言に、
ニートなど所得の低い人間を侮蔑する言動の数々…

アポロ信者ってマジ怖いわ〜
一種の人格障害だね

肯定派ってみんなこうなの?

217 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 14:19:17 ID:94WOerWf
昔月に行けたんだからもう一回いけばいいのに
昔はファミコンだったけど今はPS3だぜ?
余裕のよっちゃんだろ

218 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 14:37:08 ID:+iLoIu44
>>217
一番大きいのは、予算なんだな・・当時と物価を比較すると平均5倍になっています。

例えば、1969年と2009年を比較してみましょう。
・鉄道の初乗り運賃:10円 → 130円(大都市近郊)
・大学卒初任給:2万6千円 → 22万2000円(一部上場企業)
・お米10kgの値段:500円 → 2600円(政府米売り渡し価格)
・東京〜大阪までの航空運賃:5000円 → 1万3000円(普通運賃)

個人向けの製品は性能が上がってコストが下がっているけど・・量産効果で・・。
宇宙開発向けは、年に2回の打ち上げ。

多分、米国もそんなに物価の影響は変わっていないよ。
例えば、戦闘機の値段:当時の最新鋭機:1000万ドル → 1億ドル

219 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 14:52:50 ID:8b2s6Wyf
>>218
そうね。
ワタシは捏造派だけど、予算ってのは理解できるわ。
その予算かけて、もう一回やる意義も疑問だしね。
でも別に、1969年と同じことを、今もう一回ヤレって言ってるわけではないの♪
なんで分解能5mとか8mとかの偵察衛星しか行かないのか?ってのが疑問なのよ。
アレから40年、ロケット技術に大きな進歩はないけど、撮影技術は格段に進歩したわよね?
撮像素子とか、補正処理・データの圧縮処理・・・
地球の周囲に、数十センチ分解能の衛星がゴロゴロしてるじゃない。
まして月は軌道も低く出来るし、大気もないから、それこそ足跡1個1個くらいまで撮影できるはず。
それなのに、「残してきた着陸モジュールは?」「月面車は?」ってのが素直なキモチなの。

220 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:03:18 ID:+iLoIu44
>>219
月へ行ったのは軍事衛星では無いからね。

地球の周囲に回っているのは・・解像度数十センチというのは、有事運用だけだと思う。
実際の、それらのオペレーションを詳しい人から聞くと
1.広域撮影は、偵察衛星で行う。
2.精密撮影は、偵察機で行う。

まあ当たり前のこと。
月面撮影の場合には、放射線の影響があるから、集積度の高い素子だとアボーンになるわけ。
例えば、SOHOという太陽観測衛星やSTEREOという太陽観測衛星でも、時々ベーキングして回路の状態を確かめなければならないほど。

集積度が低い=解像度が低い・・当たり前の結果になるわけ。
運用期間が、1ヶ月程度ならば・・一生で浴びる自然放射線と同じくらいの量になるはずだけど・・
1年というオペレーションになれば・・高度集積回路がアボーンしたり、致死量の放射線を浴びるかも知れないわけ。

だから、この先の有人計画は慎重には慎重に進めることになると思う。

221 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:16:34 ID:8b2s6Wyf
>>220
たしか日本の情報偵察衛星でも分解能60cmくらいだったと思う。
最初は1mで、アメリカの軍事偵察衛星より1桁違うって言ってたから。
とーぜん軍事偵察衛星の分解能は正式に発表されてないけど、10cmくらいじゃないかしら。
でもって日本がナゼアメリカより1桁劣るかは大気補正技術よね?
だから日本の情報偵察衛星がそのまま行っても、10cm以下の分解能は可能よね。
それと・・・素子を保護する技術は密度にあまり関係ないのでは?
素子自体を貫く宇宙線が、素子をドンドン劣化させるとゆーなら、かぐやの映像はドンドン劣化していくはずだし。
ミッション数年の火星撮影なんてとてもムリってハナシになるわよ?



222 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:17:17 ID:ZRIXBa+j
予算が〜とかいう話はよく聞くけど、いまのNASA予算の高々50倍なんだぜ?
いまの宇宙開発を全部止めて50年貯金すればもういちどアポロ打ち上げられるじゃん

223 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:29:34 ID:XhrRPoND
>>221
> 素子自体を貫く宇宙線が、素子をドンドン劣化させるとゆーなら、かぐやの映像はドンドン劣化していくはずだし。

http://books.google.co.jp/books?id=TGEVFhSR-xwC
の292ページを読め

224 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:31:42 ID:A41oKFiq
>>221
20年位前の話で短期間使って使い捨てる超低高度の軍事衛星で15cmくらいの分解能と聞いた。
つまり地面に人が立っていてその人がメガネを掛けているかかけていないかが分かる程度。
北朝鮮のパレードならキムジョンイルの特定ぐらいたやすいだろう。
日本の情報収集衛星の詳細は非公開だったはずでは。
衛星写真を一般にリリースするときは相当に画質を落としているケースも多い。

グーグルアースで自分の家の車が写っているのには驚いた。
あれの数倍鮮明な画像なんてたやすいんだろうね。

今は斜めから撮ればナンバーも判別できるレベルじゃないだろうか?
軍事機密で表に出ることはなかろうが・・・・


225 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:33:34 ID:XhrRPoND
それ航空写真だろ

226 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:34:20 ID:8b2s6Wyf
>>223
見れない。
カンタンに言うとどーゆーこと?

227 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:37:23 ID:XhrRPoND
>>226
携帯か? PCならプレビューから見られるだろ。

打ち上げ後半年で素子が死に始めるが、数万個程度なら補正できるって書いてある。

228 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:40:01 ID:8b2s6Wyf
>>227
PCだけど、81Pまでしか読めないわよ?

229 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:44:08 ID:8b2s6Wyf
>>224
40cmは可能とゆーことは発表されてるわね♪
http://www.yomiuri.co.jp/space/news/20090131-OYT1T00456.htm

230 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:45:27 ID:XhrRPoND
ブラウザが貧相なんじゃね。一応言っとくけど、ページ数は頁の右下/左下に書いてある方だから。

231 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:45:27 ID:Id2t2+Iz
捏造論派からは疑問は呈されたことはあっても、
積極的な証拠がだされたことはない。

捏造論は通説に対する反対論であるからには、積極的な説明責任は反対論側にある。

232 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:47:43 ID:8b2s6Wyf
>>230
りょーかい。
チョット勉強してみます。
ありがと。

233 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:47:46 ID:A41oKFiq
アポロ捏造教信者に似ているね
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252821801/-100
バカには何を言ってもムダということか

234 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 15:51:21 ID:+iLoIu44
>>222
そりゃ無理だ。気象衛星、通信衛星、放送衛星などの衛星の開発。
太陽観測衛星、大気観測衛星、熱帯降雨観測衛星、資源探査衛星などの開発。

身近なところだけでも結構ミッションが存在する。

それ辞めると・・災害や有事の際、通信の確保、情報収集などの業務に影響が出る。
そのくらい・・宇宙開発は身近になっていることも確かなんだよ。

アポロ再開のためには、
1.国際共同プロジェクト(米、露、欧、日)で進める。
2.アレスXが無理なら、H2B、プロトン、アリアンXで物資を打ち上げて・・
軌道上で月探査船を建造すれば可能。

まだ、そこまで合意は得られていないけれど・・多分、月も火星も同じ方法で有人をやることになると思う。

235 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 16:28:57 ID:8PjYmm6e
>>219
>なんで分解能5mとか8mとかの偵察衛星しか行かないのか?ってのが疑問なのよ。
"偵察衛星"じゃなく"観測衛星"なんだが…まあそれはよしとして、
"ゼンリンの住宅地図"に"山田さんちの右の門柱の脇に転がってる40cm位の石"まで全部
描き込んであったら、"住宅地図"としては使い難くて仕方がない。
観測用途に応じたデータの大きさという物が有る訳で、1m以下の解像度が必要になる局面
って、有人着陸地点選定とか月基地建設地選定とかのごく限られたものじゃない?

>>221
>でもって日本がナゼアメリカより1桁劣るかは大気補正技術よね?
根本的に光学系のサイズが違う。
解像度10cmだとKHシリーズ辺りを想定しているんだろうが
http://www.janes.com/aerospace/military/news/jsd/jsd011017_1_n.shtml
>The telescope itself takes the configuration of a folded
> Cassegrain type with a 4m diameter primary mirror
主鏡口径が、4m程度(視野を左右に拡げる為に副鏡補正で解像度を犠牲にしているけれど)
ハッブルの主鏡口径が2.4mだからその巨大さが分かるだろ?


236 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 16:32:41 ID:c5+G1Xtg
ID:A41oKFiq←なぜアポロ肯定工作員が
アポロ関連のスレに張り付いてるのか?


つまり
アポロ捏造がバレないようにしてるからです。

だからどんなアホな質問にも
必ずレスしてくれます。



月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

なんでかな?

  
必ずレスしてくれます。

アポロ工作員だからw

捏造派の質問には
必ずレスするように
洗脳されてるので
必ずレスしてくれます。






237 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 17:13:03 ID:c5+G1Xtg

月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

なんでかな?


238 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 17:18:59 ID:+iLoIu44
>>237
実験してみよう。
旗の棒の部分を指で少しくるくる回すと風がなくても揺れ動きます。

風の無いとき、旗の棒に丸めてある旗(旗の上には形状記憶合金で横棒を入れる)を
元に戻してみよう。

揺れ動くよ。

239 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 17:22:36 ID:c5+G1Xtg
ID:+iLoIu44
 ↑
またアポロ工作員が出てきましたw

何人いるんだろw


240 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 17:23:03 ID:7KWI1/QH
>>174
X-13 1956年5月28日ホバリングテストに成功。
http://www.youtube.com/watch?v=53iQbz-TQGU&hl=ja

>>184
>>周回軌道からの急減速でも姿勢制御は問題ないということですね。
その急減速って、どの程度の減速をしめしているの?
例えば半分ほどであるとか。


>>237
Mythbusters Moon flag waving hoax
http://www.youtube.com/watch?v=hMBCfuKs9i8&feature=related
vacuum=真空

241 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 17:24:18 ID:c5+G1Xtg
月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

なんでかな?

誰か説明してくれないかな?



必ず
アポロ肯定工作員は
レスしてくれます。


242 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 17:28:00 ID:q/V7wPUz
>>237
日本語が理解できない方はこの掲示板の利用は困難ですよ。

243 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 17:32:54 ID:7KWI1/QH
>>241
Mythbusters Moon flag waving hoax
http://www.youtube.com/watch?v=hMBCfuKs9i8&feature=related
vacuum=真空
真空中でも旗を動かせば、はためくように動きます。

244 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 17:34:24 ID:+iLoIu44
>>239
「アポロ計画」が別に捏造でも真実でも構わないさ。
「実験すれば分かること」を説明するのは、当たり前。

それもやらないで理屈ばかりこねているのは苦手なもんで・。

245 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 17:36:40 ID:c5+G1Xtg
なぜアポロ肯定工作員が
アポロ関連のスレに張り付いてるのか?

なぜアホな質問にも答えてくれるのか?


つまり
アポロ捏造がバレないようにしてるからです。

だからどんなアホな質問にも
必ずレスしてくれます。



捏造派の質問には
必ずレスするように
洗脳されてるので
必ずレスしてくれます。


このアポロ肯定工作員の存在が

「アポロは捏造だった」事の

証明になります。


どんなアホな質問にも
レスしてくれます。



月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

なんでかな?

説明出来る人はいるのかな?


246 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 17:40:12 ID:A41oKFiq
>>245

君たちが捏造だと言っているすべてのものを

これがそうだと証明してごらん。

何一つ出来ていないのは君たちだよ。

それを世界ではフィクション

事実に基づかない作文って言うんだぜ

247 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 17:48:29 ID:7KWI1/QH
>>245
Mythbusters Moon flag waving hoax
http://www.youtube.com/watch?v=hMBCfuKs9i8&feature=related
vacuum=真空
真空中でも旗を動かせば、はためくように動きます。

248 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 17:50:28 ID:q/V7wPUz
>>245
>なぜアポロ肯定工作員が
>アポロ関連のスレに張り付いてるのか?

>なぜアホな質問にも答えてくれるのか?


>つまり
>アポロ捏造がバレないようにしてるからです。

残念、違います。
構ってチャンが餓死しないように餌を与えているのです。
私の餌はいかがでしたか?w

249 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 18:10:06 ID:c5+G1Xtg
なぜアポロ肯定工作員が
アポロ関連のスレに張り付いてるのか?

なぜアホな質問にも答えてくれるのか?


つまり
アポロ捏造がバレないようにしてるからです。

だからどんなアホな質問にも
必ずレスしてくれます。



捏造派の質問には
必ずレスするように
洗脳されてるので
必ずレスしてくれます。

ID:A41oKFiq

ID:+iLoIu44

ID:7KWI1/QH

このアポロ肯定工作員の存在が

「アポロは捏造だった」事の

証明になります。


「洗脳」されてるので
どんなアホな質問にも
レスしてくれます。

何度でもレスしてくれます

釣りでもレスしてくれます

アポロ肯定工作員は
「洗脳」されてるからですw
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

なんでかな?

説明出来る人はいるのかな?


250 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 18:29:46 ID:tuvfe5Y3
>>249
”商港”か?

251 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 18:40:29 ID:c5+G1Xtg

月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

なんでかな?

説明出来る人はいるのかな?


捏造確定しちゃいますよ〜?

誰も説明出来ないのかな〜?

252 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 18:45:11 ID:KrJRXEPL
410 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 21:41:50 ID:lVD76gCr
>>409
ところでさー・・・
  >つまり、月の引力方向に対してはエネルギーが必要だが、司令船の速度方向の加速には抵抗もないしエネルギー少しで充分
これは明らかにオカシイわね。
司令船の速度方向にマッハ5まで加速するのに、なんで「エネルギー少しで充分」になるわけ?
当然マッハ1まで加速するのの5倍はいるわけで、ベクトルで見れば司令船の速度方向のほうがエネルギーがいるんですが。

416 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 22:48:27 ID:m2Tswe3y
>>410
等速運動維持のために必要なエネルギーかと勘違いしていたわ
0m/sからマッハ5までに必要なエネルギーね
このマッハ5ってのは月の地上からの相対速度でいいんだよな?
着陸船上段部が4547(kg)らしいから(今適当に調べたから)
W=0.5*m*v^2=0.5*4547(kg)*{340(m/s)*5}^2=6570415000(J)=6.6(GJ)
どのくらいの出力なのかわからんかったが、そう無理ではないと思う値だと思うが

431 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 23:43:23 ID:lVD76gCr
>>416
計算おつー。
  >どのくらいの出力なのかわからんかったが、そう無理ではないと思う値だと思うが
それが全くムリムリムリムリカタツムリなのよ。
同じヒドラジンのモーター使うアンガラ2が、低軌道ペイロード3tくらいで、打ち上げ時重量200t近いワケ。
勿論、地球と月で重力は違うけど、地表における第一宇宙速度は、
地球7.9で月1.6と、5倍しか違わないわけで、これがエネルギー差となる。
(地表重力は6倍だけど、月面は中心に近いからこうなる)
つまりまあザッと計算して、1段目40tの2段ロケットくらいじゃなきゃ月の周回軌道には乗れないの。
(かなり大雑把な計算だけど、4tの1段じゃとても無理だってことはわかるわよね)

↑↑↑
つまりは結論が出たということだな。
要するに
運よく月面に着陸できたとして、上昇モジュールが指令船とドッキングできる
高度と速度に達するためには 燃料がぜんぜん足りない ということだな。
そう
☆燃☆料☆がぜーんぜん足りないw
まあ、姿勢を制御しながら上昇しても、高度数百メートル?で燃料切れでエンジン停止。
あとは放物線を描きながら月面に激突。墜落ってことだな。

結論がでました。「人類は月には行っておりません。」

皆さん、お疲れ様でした。

253 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 18:56:08 ID:KrJRXEPL
))252
追伸:もちろん着陸をスムーズに行うための燃料もぜんぜん足りません。激突ならおk

254 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 18:57:58 ID:xQsDNDcQ
まあ、専門家から見ると吹飯レベルの会話が
延々と続いているわけですわw これじゃあ擁護も無駄足を通り越して
ネガキャンと捉えられてもおかしくないのですわw と総括w

255 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 19:12:18 ID:q/V7wPUz
>>249
>なぜアポロ肯定工作員が
>アポロ関連のスレに張り付いてるのか?

>なぜアホな質問にも答えてくれるのか?


>つまり
>アポロ捏造がバレないようにしてるからです。

残念、違います。
構ってチャンが餓死しないように餌を与えているのです。
私の餌はいかがでしたか?w

>>251
詭弁の特徴15条の第12条と第13条です。ありがとうございます。

256 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 19:28:34 ID:c5+G1Xtg
ID:A41oKFiq

ID:+iLoIu44

ID:7KWI1/QH

ID:q/V7wPUz


何人いるんだよ〜wwwwwwww

頑張り杉だろ
アポロ肯定工作員w

そんなに派遣しないと
アポロの捏造がバレるのかい?

たぶん
洗脳は
一生
解けないな

お疲れさんwwwwwwwwwwwwwww





257 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 19:30:12 ID:7KWI1/QH
>>248,249
Mythbusters Moon flag waving hoax
http://www.youtube.com/watch?v=hMBCfuKs9i8&feature=related
vacuum=真空
真空中でも旗を動かせば、はためくように動きます。

258 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 19:33:50 ID:q/V7wPUz
>>256
えっ?私はアポロの月面着陸は肯定していませんが?
日本語理解できますか?

ところで、アポロ肯定工作員のレスが今後無かった場合、アポロ月面着陸は肯定されるん
ですよね?チミのレス内容だと。

259 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 19:40:03 ID:ttbYooUu
>>257

だからさ、旗の動きなんてどうでもいいわけだよ。
真空に近いから動かねえなんておかしいだろ?

それよりも、旗の反射光の色相と輝度を画像から分析するんだよ。
それだけで地球外かどうか判断できるからさ。

260 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 20:02:02 ID:c5+G1Xtg
ID:7KWI1/QH
  ↑
完全にアポロ肯定工作員です。

「洗脳」されてます。


あれだけ書いても
まだレスするって事は・・・

洗脳は
一生
解けないな



月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

なんでかな?

説明出来る人はいるのかな?
  ↑
アポロ肯定工作員は
必ずレスします。

「洗脳」されてるからです。

必ずアポロ肯定工作員はレスします。


月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

なんでかな?

説明出来る人はいるのかな?


261 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 20:20:25 ID:7KWI1/QH
>>259
ID:c5+G1Xtgは
>月面上では空気が無いのに
>なんで星条旗がはためいてるんだろう?
と聞いてる。

それの答えがこれ。
Mythbusters Moon flag waving hoax
http://www.youtube.com/watch?v=hMBCfuKs9i8&feature=related
vacuum=真空
真空中でも旗を動かせば、はためくように動きます。

262 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 20:23:08 ID:7KWI1/QH
ttp://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/JavaScript2.htm
ここで計算してみると
比推力(sec)=311
質量比=2.06
到達速度(m/s)=2112.57
だって。


263 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 20:29:27 ID:c5+G1Xtg
アポロの捏造がバレないように

アポロ肯定工作員が

24時間365日監視してます。


アポロ肯定工作員が存在してるって事は

「アポロは捏造」の証明になります。


何度も、何度も、アホな質問しても
レスしてくれるアポロ肯定工作員は
「洗脳」されてます。


かwわwいwそwうw


264 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 20:43:56 ID:XhrRPoND
「LMが離陸するには燃料が足りない」なんて言うとか、幾ら捏造厨でもレベル低過ぎだろ

265 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 20:44:19 ID:+iLoIu44
捏造論も、肯定論もある意味・・次の寓話と同じなので話をしても無駄だと気づいている。
ロシアの寓話。
登場人物:無神論者の宇宙飛行士(以下、宇宙飛行士)、有神論者の脳外科医(以下、外科医
会話。
宇宙飛行士「宇宙へ行ってきたが、神は居なかった」
外科医「脳の手術をしたが、心はそこに無かった」

会話がすれ違っているので・・この後の会話は成立しないわけ。

266 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 20:57:46 ID:c5+G1Xtg
>>261

ID:c5+G1Xtgは
>月面上では空気が無いのに
>なんで星条旗がはためいてるんだろう?
と聞いてる。


たしかに質問した。

何回もアホみたいに質問した。


釣りだって書き込んでるのに

それに対して

何回もレスしてるID:7KWI1/QHは

完全に

アポロ肯定工作員。


 つり
 ↓
月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

なんでかな?

説明出来る人はいるのかな?




267 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 21:01:12 ID:a1KMnL4H
>>264
には同意。
技術的な考察については今後のSELENE2計画の進展に期待しよう

268 :名無しのひみつ :2009/09/13(日) 21:04:14 ID:pqw2tfKh
>>265

ま、冷戦期のパワーバランスを地政学的に解釈すれば
ソビエトが有人月面探査を目指さないのはおかしいw
テクでは拮抗してたわけだからさ。ま、そういうことですわw

旗厨はファインマン物理学第一巻を死ぬほど読めば分かるとおもうよw

269 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 21:06:18 ID:7KWI1/QH
>>262を訂正
質量比は
最初の質量÷噴射終了後の質量
http://en.wikipedia.org/wiki/Apollo_Lunar_Module
のデータから計算、2.01(三位以下切り捨て)
ttp://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/JavaScript2.htm
ここで計算してみると
比推力(sec)=311
質量比=2.01
到達速度(m/s)=2112.57
数値は変わりませんが一応。

270 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 21:07:29 ID:a96Ldsvc
>>266
つりにマジレスすると工作員になる理由は何?
チミの質問は何回目からつりだったの?

答えてねw

271 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 21:08:59 ID:+iLoIu44
>>268
レス不要と書きたいが・・
原書なら読んだ。遥か昔の話だが・・ランダウ・リフリッツが教科書だったもんで。

272 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 21:12:25 ID:pqw2tfKh
>>271

ほう、原書となw ロシア語ですか。オレッチには無理だねw
英語なら読んだけどさ。大学の教科書だったからな。

273 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 21:17:00 ID:c5+G1Xtg
>>270

最初からですw



274 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 21:17:50 ID:c5+G1Xtg
月面上では空気が無いのに
なんで星条旗がはためいてるんだろう?

なんでかな?

説明出来る人はいるのかな?

275 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 21:20:47 ID:+iLoIu44
>>272
ランダウ・リフリッツ大教程は英語でな。小教程は、ロシア語でな。
ファインマンは、英語でな。

普通の大学だったもんで・・。

276 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 21:34:26 ID:ZTtwtPhX
>>275

そかそかw ワタスは普通の「宮廷」出身だw
ワイン飲んでたら回線が切れてID変わった。

知識があるなら旗にこだわってる奴に説明してやってくれ。
ワタスはめんどいのでパスw
ヒントは高校にある真空鐘にちっこい旗を入れて振るくらいでいいかな。

まあ、興味は帰還船の運動性能にある。搭載燃料の量からして
無理だと思うんだよ。謎テクなら理解不能だけどねw
謎だからスレを興味深く見てます。期待してねえけどさw

277 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 22:06:03 ID:r0LCoQdB
>>265
彼らは互いの顔を見合わせ、こう言った。
「やはりそうか!」

278 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 22:07:01 ID:a1KMnL4H
ソ連のルナ計画もアポロ計画とあわせて見ると極めて不自然なことが分かる。

史上最初の軟着陸機ルナ9号は月周回軌道上からではなく月直行軌道をとり
月面まで8300kmの距離で姿勢制御を開始してしいる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%8A9%E5%8F%B7

これなら当時の制御技術で軽く(1538kg)構造が単純な着陸船なら成功しておかしくない。
(個人的にはここまでは高確率で事実成功していたと考えている)

その後は着陸せず月周回軌道からの実験、観測に終始(10号から14号)
そしてルナ15号でアポロ11号着陸の直前に月周回軌道からの着陸を強行。
結果、月周回軌道から着陸を試みたルナ15号は時速480kmで激突して失敗 
(技術的に無謀だったがアポロ計画に対抗するため共産党幹部の命令でやらされたっぽい)

(この直後アポロは有人で成功)
その後なぜかルナ計画はアポロ着陸船と同じ方式で着陸しかつ離陸しサンプルリターン回収成功(立て続けに成功し)
最後はアポロ同様、月面者まで走らせた。

上記の流れを見ると真実はルナ9号(および着陸しなかった10号から14号)まで
あとは捏造合戦という考えもありうるのではないか(個人的に信じているわけではないが疑いが残る)




279 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 22:14:33 ID:8b2s6Wyf
>>252
それ書いたのワタシ♪
でもそのスレッドの>>499のかたがゆーとーり、チョット考慮が足りなかったわ。
同じスレッドの>>704のほうが正しいのでそっちに変更ね。
いずれにせよ必要な燃料は7.6t・実際に積んでたのは2.6tで3倍くらい足りない。

>>269
月における第一宇宙速度(1.635km/h)は充分上回ってるわね。
でも・・・推力/重量比2.1にしても2.9にしても計算結果2112.57は変わらないわよ?
ゆえにこのサイト、使えないわね。

あと考慮してほしーのは、月面での推力比は2.06だけど、地球での推力比0.34とゆーところ。
「月面で使うんだから月面の推力比でいーだろ!」なーんて言わないでね♪
たしかに離昇できるかどーかの分岐点は月と地球で6倍違うけど、加速度は推力/質量でキマるわけ。
15.57kN=1.59t(地球上)の推力しかないモーターで加速するワケだから。
・・・やっぱこっちで計算しても、1635/2112*6=4.6倍も燃料が足りないのよねー・・・




280 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 22:19:46 ID:a1KMnL4H
ちなみに上記のリンクを読めばわかるが
ルナ9号は軟着陸といってもエアバックを使って衝突させてるので純粋に軟着陸ではない。
また月へ真っ直ぐ飛んで8300kmはなれたところから月着陸への姿勢制御を始めているおり(
着陸機重量の半分は着陸のための燃料。また実際の着陸本体はわずか99kg。

宇宙開発当初はソ連が米国をリードしていたはずなのにその後のアポロミッションとの間にかなりの違和感がある。



281 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 22:32:38 ID:JY0Os/wt
ソ連も捏造したんならN-1ロケット打ち上げ成功ってことにしてるのでは?


282 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 22:38:52 ID:8b2s6Wyf
ごめん
>>279>>269に対するレスは無かったことにして。
自分でマチガイに気づいた♪

283 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 23:01:29 ID:XhrRPoND
上昇用モジュール質量:4547 kg
推進剤質量 (APS):2353 kg
排気速度:3.05 km/s
構造比 (初期重量/最終重量):4547/(4547-2353) = 2.1 (2.07247037)

よって最終速度:2.2 km/s = 3.05 km/s*ln(2.07247037) (重力無視)
概算で重力を考慮すると、3.05km/s*ln(2.07247037)-9.8m/s^2/6*7分14秒 = 1.51 km/s

なお、月の第一宇宙速度:1.68 km/s

排気速度 3.05 km/s、推力 15.6 kN、燃焼時間 7分14秒 より、消費燃料
15.6 kN/(3.05 km/s)*7分14秒 = 2220 kg

http://homepage3.nifty.com/kubota01/satellite.htm
http://apollomaniacs.web.infoseek.co.jp/apollo/flight11.htm

284 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 00:16:12 ID:uhlzYslH
>>283
>概算で重力を考慮すると、3.05km/s*ln(2.07247037)-9.8m/s^2/6*7分14秒 = 1.51 km/s

apollo 11 press kitによれば、LM上昇段の垂直上昇フェーズは
高々20秒(Page 51)だそうですから、重力損失は概算で

9.8[m/s^2]/6*20[s]=32.6[m/s]

で宜しいのではないでしょうか。
空気抵抗有りませんから地球からの打ち上げのように50km兎に角駆け上がるような無駄を
しなくて済むようですね。

285 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 00:29:02 ID:T3ourljL
49ページに、Ignition of the LM ascent engine will be at 124:23:21 for a 7 min 14 sec burn with a total velocity of 6055 fps.
てアルガナ

286 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 00:44:12 ID:uhlzYslH
>>285
下のリンク辺りが分かり易いのではないでしょうか。
基本的に水平飛行のフェーズに入れば重力損失は無視できます。
http://spacesite.biz/ussrspace18.htm


287 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 00:52:15 ID:DncJn2i/
>>278
サンプルリターンだけに絞ると、
ルナ15号、失敗
コスモス300号、失敗
コスモス305号、失敗
ルナ16号、成功
ルナ20号、成功
ルナ23号、失敗
命名なし、失敗
ルナ24号、成功
で、立て続けに成功なんてしてない。

288 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 01:20:40 ID:DncJn2i/
ついでに。
ルノホートは1機が打ち上げに失敗してます。

289 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 01:21:36 ID:bwpJdMIk
>>284
つまり、どゆこと?

290 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 01:28:38 ID:DncJn2i/
>>278
>>287に追加訂正。
サンプルリターンだけに絞ると、

命名なし、打ち上げ失敗
ルナ15号、月着陸失敗
コスモス300号、地球周回軌道から離脱できず失敗
コスモス305号、地球周回軌道から離脱できず失敗
命名なし、打ち上げ失敗
ルナ16号、成功
ルナ20号、成功
ルナ23号、探査機が損傷、失敗
命名なし、打ち上げ失敗
ルナ24号、成功

291 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 06:21:30 ID:zY0IUiAm
>月面上では空気が無いのに
>なんで星条旗がはためいてるんだろう?

>なんでかな?

>説明出来る人はいるのかな?

292 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 09:25:20 ID:uAHlHy/d
やあ

今日も【アポロが捏造だったらいいなあ教】信者は元気ですか?

でも君たち(特定少数)の書き込みペースを見ていたらとても働いているとは
思えないな。
店番しててネットばっかりしている暇な自営のオッサンにも見えない。
2学期も始まってるから学生でもないだろう。

恐らく何もしてない、閉じ篭っているような奴が多いんだろうね。
人間、外部との接点がなくなると考え方が一般人とは違うところに反れてくる。
これはいたしかたのないところだが事実から目を背けることだけはするな。
社会への反発もけっこうだが嘘を信じ込むのは良くない。

今日はちゃんと扉を開けてお母さんに
【おはよう、自分で出来ること探してくるよ・・・】
さー、自分の可能性を確かめに行けよ。
社会から冷たく跳ね飛ばされたっていいじゃないか。
そんなのを何十回も続けると肝も据わって君の顔も変ってくるよ。
そして君を受け入れてくれる人も現れるよ。

さー、そんなアポロが捏造だなんて誰でも分かる間違いを信じ込まないで

世の中の現実を見に行こうよ。

ニート諸氏へ

293 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 10:06:36 ID:kfCOe0OG
451 :名無しのひみつ:2009/09/08(火) 16:20:31 ID:RcYC5O/H


すごいね、アポロ関連のスレには
常時3〜4人配置されてるね。
アポロの嘘は全ての嘘の始まりだから

必死だね。朝鮮カルト?幸福の科学?
まさか税金泥棒のJAXA職員じゃないよね?



294 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 10:13:16 ID:9K+Ur1xH
ネト工作員がいる=アポロ嘘
という糞思考回路w

自分の存在自体を疑ってみた方がいいよw

295 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 10:26:45 ID:XNJ7btlq
>>294
工作員がいるってテメェで認めてんじゃねーかwww

296 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 11:23:08 ID:+ZBz6ZpM
アポロ計画はNASAの捏造かもってとこまでは、罹るかもしれない風邪のようなものかもしれない。
けれど、冷戦まっさなかのソ連が見逃すわけないだろで終わる話なんだよね、陰謀脳の持ち主以外は。


297 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 11:26:14 ID:s4Iyi43/
http://kiti.main.jp/Moon/mystery/mistery.htm

298 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 11:33:56 ID:+ZBz6ZpM
>>297
http://kiti.main.jp/mu/200804/mu200804.htm
http://kiti.main.jp/mu/200803/mu200803.htm
http://kiti.main.jp/mu/200710/mu200710.htm


299 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 11:42:39 ID:+ZBz6ZpM
陰謀脳の持ち主さんは、なぜ、ソ連が捏造をあばき立てなかったのか説明してね。

300 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 11:49:35 ID:uAHlHy/d
>>297
>>298

肯定派:韮沢編集長、水島保男(アダムスキー信者)

在りし日のあの頃のムーに寄稿する人ですか?

とんでもを通り越したすごい人ですね。

あんたそれ貼り付けて何が言いたいの?

アポロ捏造論は間違いだって証明したいわけね。

301 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 18:58:02 ID:zY0IUiAm
>月面上では空気が無いのに
>なんで星条旗がはためいてるんだろう?

>なんでかな?

>説明出来る人はいるのかな?


今まで必ずレスしてたアポロ肯定工作員が
レスしなくなったのは
自分が工作員だって事を認めたからだ。

今まで否定派の書き込みを
一度でもスルーした事は無い

必ずアポロを肯定してたのに
急にレスしなくなったのは
自分がアポロ肯定工作員と認めて
なおかつ
アポロ肯定工作員がいるって事は
「アポロは捏造」だった事の証明になるので
アポロ肯定工作員は
急にレスしなくなった。

分かりやすい連中だ。

アポロ肯定工作員は
頭が単純なやつらばかりだから
アポロは有人月着したと
信じてしまったんでしょう。

かわいそうに・・・



302 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 19:15:01 ID:kfCOe0OG
329 名前:七つの海の名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/11(火) 09:02:26 ID:7ndTAPtV


アポロ信者じゃないよ
2chでアメリカ擁護してんのは統一協会の雇ったバイト
911もイラク戦争も擁護してんの同じ連中な

キリストの幕屋、生長の家なんかも上はこの勝共の連中が乗っ取ってるから
統一の傘下組織として人員出してるだろうな


330 名前:七つの海の名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/11(火) 09:03:30 ID:7ndTAPtV

どんな屁理屈を重ねてでも絶対に擁護するだろ?
議論にならないのは、擁護ありきだから

仕事なんだよ



303 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 19:21:22 ID:LrRDGGrr
>>301は無敵

皮肉だけどね

304 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 19:22:30 ID:9K+Ur1xH
>>295?
お前の思考回路ではそう読めるのかw
大丈夫か?

305 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 19:28:58 ID:zY0IUiAm
>>303

無敵じゃないよ



>月面上では空気が無いのに
>なんで星条旗がはためいてるんだろう?

>なんでかな?

>説明出来る人はいるのかな?


誰も説明出来る人がいないなら
アポロは捏造で確定だな


306 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 19:30:41 ID:zY0IUiAm
今まで必ずレスしてたアポロ肯定工作員が
レスしなくなったのは
自分が工作員だって事を認めたからだ。

今まで否定派の書き込みを
一度でもスルーした事は無い

必ずアポロを肯定してたのに
急にレスしなくなったのは
自分がアポロ肯定工作員と認めて
なおかつ
アポロ肯定工作員がいるって事は
「アポロは捏造」だった事の証明になるので
アポロ肯定工作員は
急にレスしなくなった。

分かりやすい連中だ。

アポロ肯定工作員は
頭が単純なやつらばかりだから
アポロは有人月着したと
信じてしまったんでしょう。

かわいそうに・・・



307 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 19:42:40 ID:h82+ZR7A
>>306
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/flag.html
終了。

308 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 19:46:17 ID:GBqdaiiy
つか、今更なんで旗なのよ。10年前から議論やり直すんか?

309 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 19:47:49 ID:zY0IUiAm
>>308

旗なんかどうでもいい

つりだから


310 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 20:15:24 ID:s4Iyi43/
>>307
JAXAがわざわざHPまで造って「捏造じゃない!」って必死にNASAを擁護してるのが、逆にアヤシイなー
捏造論者がキチガイばっかだったら、「相手にしない」のが普通だし

311 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 20:18:37 ID:s4Iyi43/
>>308
だって、はためいてるんだもん
振動じゃなく、はためいてるよ
あれが振動だっていうんなら、眼科にいくことをおすすめします

312 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 20:23:25 ID:vZGi3X6i
>>311
Mythbusters Moon flag waving hoax
http://www.youtube.com/watch?v=hMBCfuKs9i8&feature=related
vacuum=真空
真空中でも旗を動かせば、はためくように動きます。

313 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 20:42:41 ID:zY0IUiAm
ID:vZGi3X6i

アポロ肯定工作員活動中



314 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 20:51:30 ID:T3ourljL
流れを正そう。

さて、素粒子物理学が専門とやらの>>282の阿呆は、>>283にどう反論するのか期待age

315 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 22:44:38 ID:bwpJdMIk
ここからかな。

283 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 23:01:29 ID:XhrRPoND
上昇用モジュール質量:4547 kg
推進剤質量 (APS):2353 kg
排気速度:3.05 km/s
構造比 (初期重量/最終重量):4547/(4547-2353) = 2.1 (2.07247037)

よって最終速度:2.2 km/s = 3.05 km/s*ln(2.07247037) (重力無視)
概算で重力を考慮すると、3.05km/s*ln(2.07247037)-9.8m/s^2/6*7分14秒 = 1.51 km/s

なお、月の第一宇宙速度:1.68 km/s

排気速度 3.05 km/s、推力 15.6 kN、燃焼時間 7分14秒 より、消費燃料
15.6 kN/(3.05 km/s)*7分14秒 = 2220 kg

http://homepage3.nifty.com/kubota01/satellite.htm
http://apollomaniacs.web.infoseek.co.jp/apollo/flight11.htm


284 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 00:16:12 ID:uhlzYslH
>>283
>概算で重力を考慮すると、3.05km/s*ln(2.07247037)-9.8m/s^2/6*7分14秒 = 1.51 km/s

apollo 11 press kitによれば、LM上昇段の垂直上昇フェーズは
高々20秒(Page 51)だそうですから、重力損失は概算で

9.8[m/s^2]/6*20[s]=32.6[m/s]

で宜しいのではないでしょうか。
空気抵抗有りませんから地球からの打ち上げのように50km兎に角駆け上がるような無駄を
しなくて済むようですね。


316 :名無しのひみつ:2009/09/14(月) 22:54:00 ID:s4Iyi43/
>>312
その動画は見ました
25秒くらいの画像では、明らかにはためいています
はたが折れて上に持ち上がってます
真空実験室での画像では、はたが横棒に引っ張られて動いているだけです

317 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 00:05:43 ID:Wi/iSquJ
>>316
「明らかに」と言うなら簡単な実験をやってみろ。
ほぼ無風の室内で細い紐の一端を持ち、左右に振れ。
紐の端が跳ね上がるだろ。風は吹いてなかったよな。
反重力も発生してないよな。
しかもお前の部屋は1G、月面より重力が強い。
その上大気の抵抗まである。

318 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 00:37:40 ID:yKSyue0V
アポロ工作員の時給は最低保障賃金の659円です
けど24時間監視してるので、稼ぎは馬鹿になりません

319 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 01:03:25 ID:vAsWDr2Z
世の中にはバカを啓蒙せずにはいられない、
ちょっと神経質な人がいるってだけだろ。

JAXAもNASAもその他研究者も、
素人が感覚だけで言ってることに付き合って、大変だな。
草の根からの教育は確かに必要だが。

賢い人に反論してもらうと、自分もそのレベルになれる、
と錯覚するのかね。
いやむしろ、上にいる人を引きずり落としたいって方か。

320 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 08:17:55 ID:jWI4qc2d
>>319
> 賢い人に反論してもらうと、自分もそのレベルになれる、
> と錯覚するのかね。
> いやむしろ、上にいる人を引きずり落としたいって方か。
これって錯覚なんだけどねえ

321 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 08:41:42 ID:yKSyue0V
もしアポロ計画が本当なら
NASAはノーベル賞クラスの技術開発や発見をいくつもしている事になるが
なぜか世界の学会からは何も音沙汰がないねぇ( ̄ー ̄)
さて、どおしてでせう?

322 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 09:10:34 ID:DaEr31oJ
そういや月って周回するのも難しい事を当時知ってたの?
知らずにやってたら軌道が変化して上手くいかないと思うんだが

323 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 09:19:51 ID:xGqPJtz1
>>321

軍事機密とリンクする部分は学会にリリースなんてするわけないだろ。
大陸間弾道弾や精密誘導爆弾、ステルス機でもそんなのだらけだよ。
あんたそれを
【ノーベル賞ものだから論文書いて発表しましょう】とするわけか?
あんたアホだろ。

そのブラックボックスの部分を米国が日本に提供してくれるときは開放不能な
ブラックボックスの状態でくれる。
或いはそれ自体も全く提供してくれない。
だから日本独自の技術を作り出しそれを洗練化させてきたんだよ。
日本独自でH2を飛ばしたり月周回に乗せたりしたのはアポロから40年遅れ
だけど米国は多少は脅威を感じていると思うよ。

まー、ノーベル賞貰う為に軍事に繋がる技術の主要部分を開示するなんて

君たちくらいしか思いつかないね。

あほ

324 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 09:44:13 ID:yKSyue0V
40年も日本が追いつけない技術なんて当時あるワケないだろ?

少しは常識でものを考えようね

325 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 10:06:22 ID:xGqPJtz1
>>324
じゃ当時撮られた月の裏の写真は捏造か?
月はいつも表側を地球に向けているけどね。
月の時点も多少ぶれるので淵部分は裏でも地球から多少観測できるけど
全面は無理。

誰が撮ったんだ?

君たち信者のあほなところは物事を筋立てて考えられないこと。
様々な科学知識が頭に入っていたとしても横繋がりで結びつける
ことが出来なければその知識はクズ知識。

>40年も日本が追いつけない技術なんて当時あるワケないだろ?
↑↑↑↑↑↑↑↑
君たち捏造教の信心の言葉なんだね。

326 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 10:07:54 ID:xGqPJtz1
>>325

訂正

月の時点→月の自転

327 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 10:34:19 ID:o3xuz+fi
ウソつきがどんどんウソを
積み上げていくのと似てる
40年近くそんなものまったく
見つからなかったのに疑われ
始めたここ数年で急にいろんな
ものが見つかる

JFK+911やった奴らと同じだから
ディテールが雑で乱暴だよね
大胆なシナリオと強引な展開



328 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 10:49:05 ID:/l+SNr8X
かぐやが発見出来なかった時点で あれは捏造だろ


早く日本は、はやぶさとかぐやの技術と経験で
無人アポロ作って 着陸して帰ってこい



329 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 11:02:37 ID:ji19xrpL
>>327
JFKに911だってよw
トンデモはトンデモをよぶんだね、陰謀脳の輪。
だいたい、やった奴らってどちら様のことをおっしゃっているのでしょうか?



330 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 11:06:27 ID:Ot0R79m0



■アメリカの国家犯罪全書

内容(「BOOK」データベースより)
本書は、アメリカ政府・米軍・CIAが世界の隅々で行なっている、
テロ支援、拷問や洗脳、暗殺、盗聴、選挙操作、麻薬製造、毒ガス・生物兵器使用、虐殺…等など、
イラク・北朝鮮どころではない「国家犯罪」のすべてをまとめた衝撃の一冊である。

内容(「MARC」データベースより)
本当の「ならず者国家」は誰か? 謀略、テロ、拉致、暗殺…。アメリカ政府・米軍・CIAが
世界の隅々で行なってきている国家犯罪の全てをこの一冊に収録。
アメリカの真実を知るための本。

アマゾン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4878935456/

拉致、テロ、暗殺、拷問、毒ガス……
イラク、北朝鮮どころではない、米国の「国家犯罪」のすべてを暴く、衝撃の一冊!

ジュンク堂
http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0103286218



331 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 11:06:59 ID:vM+lmbZW
>>327
どんだけ妄想が好きなんだろうか。現実逃避もいい所。
>>328
>かぐやが発見出来なかった時点
知らないだろうが痕跡を発見したんだがね。

332 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 11:20:24 ID:f34qHHvs
>>321
ノーベル賞の種類。

物理学賞
化学賞
生理学・医学賞
文学賞
平和賞
経済学賞

例えば、どの賞なら取れる?

333 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 11:24:43 ID:f34qHHvs
>>322
アポロを飛ばす前に、ルナ・オービタ、レンジャー、サーベイヤーと
無人探査機を飛ばして、必要なデータを収集してる。

334 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 11:26:08 ID:I1ndBhIS
911もねつ造だしな。  中国よりひどい。

335 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 13:30:37 ID:yKSyue0V
アメリカも肯定派も言い訳がどんどん苦しくなるのぅ

336 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 13:48:13 ID:z/Oo1imZ
郵便ポストが赤いのも、電信柱が高いのも。、みんなアメリカの陰謀です

337 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 15:00:25 ID:yKSyue0V
ゴマカシも実に苦しいww
ほら、もっと頑張れ頑張れwww
NASAを救えるのはキミタチしかいないんだ!!

338 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 15:08:39 ID:wNAj3QCe
>>337
だからあ。ノーベル賞とるなら何賞になるの?

339 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 15:35:15 ID:yKSyue0V
>>338
はぁ?ノーベル賞?
とれるワケねーだろ
どこまで脳ミソ膿んでんだよバーカ

正規のアカデミズムが、あんなカックラキン大放送みたいなセット撮影相手にするわきゃねーだろ
学問舐めるのもいい加減にしろ!!

まあ、しかしアカデミー賞なら総なめなもなwww
ベン・ハーを超えるかも知れないぜww

340 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 15:52:41 ID:wNAj3QCe
>>339
ねえねえ、アポロが「仮に」本当なら
いったいどれが「ノーベル賞クラス」の発見になるの?
しかも「いくつも」だろ?複数あげられるだろ?

ねえ、教えてよ!
もしかしてテキトーに言ってみただけ?
なーにもしらないのに言ってみただけ?

341 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 16:26:41 ID:vM+lmbZW
>>340
めんどくさいな。
基本既存の物理法則に沿ってミッションを達成したからね。
逆に訊くが何かノーベル賞クラスの発見ってあったと思うか?
ノーベルフロンティア賞ってのが合ったら受賞してたんじゃねーの。

342 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 16:32:30 ID:AZwJTDL7
>>34
だな。
あるいは、既知の科学技術を洗練させていったものだから、
ノーベル賞に「工学」部門があれば、受賞してるだろうよ。

343 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 17:15:03 ID:YcfAIoxR
カックラキン知ってる世代のおっさんでも捏造派やってんのか

344 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 17:59:51 ID:Gl1+Zv+s
上から目線だったのね、このおっさん

345 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 18:05:44 ID:vM+lmbZW
恥ずかしいね。40杉でこの文章かよ。カックラキンおじさん。

346 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 18:59:26 ID:pCdFEy5j
>軍事機密とリンクする部分は学会にリリースなんてするわけないだろ。
>大陸間弾道弾や精密誘導爆弾、ステルス機でもそんなのだらけだよ。
>あんたそれを
>【ノーベル賞ものだから論文書いて発表しましょう】とするわけか?
>あんたアホだろ。

>そのブラックボックスの部分を米国が日本に提供してくれるときは開放不能な
>ブラックボックスの状態でくれる。
>或いはそれ自体も全く提供してくれない。
>だから日本独自の技術を作り出しそれを洗練化させてきたんだよ。
>日本独自でH2を飛ばしたり月周回に乗せたりしたのはアポロから40年遅れ
>だけど米国は多少は脅威を感じていると思うよ。

>まー、ノーベル賞貰う為に軍事に繋がる技術の主要部分を開示するなんて

>君たちくらいしか思いつかないね。


つまりアメリカは

「人殺し優先」って訳だ。


だからいまだに空爆して

罪の無い民間人を大量殺戮してるんだな。


よ〜く分かったよ。。。




347 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 19:01:33 ID:I1ndBhIS
カックラキン大放送・・・・ はああああはっはは!!!
アポロ11号月面着陸より久し振りだ。  

348 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 19:04:12 ID:I3/Lo1y6
>>346
鳩山みずぽ「日本は平和な国なのでJAXAのデータを、中国韓国に開示します」

349 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 19:14:37 ID:4OVW6d9N
>>348
開示も何も・・「特許」でも「論文」でも調べれば分かるはず。
戦後、宇宙開発関連は莫大な「特許料」を米国に払って進めた部分もある。

例:N-1〜N-2まで。ブラックボックス有り。

だから、初期のNASDAのロケット予算は高額だった。

ISASの場合には、固体燃料ロケット一本だったので、その辺りの影響は少なかった。
それでも、結構大変だった。


350 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 21:00:37 ID:zkAdO5ru
すげーな。40すぎて捏造はなんてやってんだ。
ヘタしたらリアルタイム世代なのにな。

351 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 21:46:31 ID:QfZ4Q7in
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E6%98%9F%E6%8E%A2%E6%9F%BB%E6%A9%9F

天体への軟着陸の成功率の低さ、ましてや再度の引力圏からの脱出、地球への帰還。
どう考えても、アポロ成功の歴史を信じることができない。

352 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 22:22:11 ID:rQPNF8e0
つか不可能なのは世界の常識だしね。
英語のサイトのぞけば、
アポロなんか信じてるのはアメリカと日本だけというのが分かる。

俺が驚きかつ不気味に思うのは、
日本語のサイトではアポロが真実で、
疑うやつは異常であると言って、
必要以上にコキおろすHPで満ちているという事だ。

アポロ計画の捏造説が、
「地球は平らだ」とか、「引力は存在しない」
とかの本当のトンデモ説なら笑ってスルーされるはずなのに(それ以前に誰も相手にしない)

ことアポロになると、
どんなささいな疑問でも、やっきになって発言を潰しにかかり、
疑問を呈する人間を徹底してコキおろす。

いまだにアメリカからの(というより日本が勝手にビビってるのが真相かもだが)
言論に対するバイアスは強力なんだな〜、と思う。

353 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 22:38:52 ID:emcq6VpO
つまらんエサだな

354 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 22:50:24 ID:QfZ4Q7in
火星のモノリス写真、人面岩、火星人人影写真、は信じられてはいない。
光と影のいたずら、花崗岩が直方体に割れたもの、
などと慎重に考えるべきだろう。
だが、NASAはなぜ、あれしきの映像を、14,15号の着陸跡と自信満々に
主張するのだろうか。
日本の無人探査でアシモとアームストロングの足跡が並ぶまで、俺は
慎重に見守りたい。あれしきのNASAの映像で水掛け論に参戦なんかしたくない。

また、アポロ計画で月面を踏んだとされる飛行士もやがては高齢になり、
(既にかなり高齢)最後の一人も他界する。それまでに再び新たに飛行士が月面
を踏むだろうか。
やっぱ、確立された技術に基づいて40年前に月面着陸はなされなかった、
ということだろう。

今はアポロ信者と捏造論者が水掛け論を重ねているが、5年後、10年後、
アポロ飛行士は次々と他界し、50年60年記念も世界の嘲笑を受ける記念日
となるだろう。10年後の技術でも、人類が月面を踏めることはない。
日本の無人探査技術によって捏造が明らかにされるほうが現実的。
更に現実的な問題はアメリカが日本のこうした無人探査に圧力をかける
事。


355 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 22:57:19 ID:wNAj3QCe
喰いつく気にもなれん

356 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 23:08:57 ID:pCdFEy5j
>>352

>>354

どちらもその通りだと思います。

普通に考えたら
40年前に有人月着は無理。

本当に月に人が行けるようになるには
いつになるんでしょう?







357 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 23:10:52 ID:pCdFEy5j
昨日から
アポロ肯定工作員のレスが減ってます

アポロ肯定工作員がいなくなれば
アポロを肯定する書き込みなんて
皆無でしょう



358 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 23:14:45 ID:pCdFEy5j
>軍事機密とリンクする部分は学会にリリースなんてするわけないだろ。
>大陸間弾道弾や精密誘導爆弾、ステルス機でもそんなのだらけだよ。
>あんたそれを
>【ノーベル賞ものだから論文書いて発表しましょう】とするわけか?
>あんたアホだろ。

>そのブラックボックスの部分を米国が日本に提供してくれるときは開放不能な
>ブラックボックスの状態でくれる。
>或いはそれ自体も全く提供してくれない。
>だから日本独自の技術を作り出しそれを洗練化させてきたんだよ。
>日本独自でH2を飛ばしたり月周回に乗せたりしたのはアポロから40年遅れ
>だけど米国は多少は脅威を感じていると思うよ。

>まー、ノーベル賞貰う為に軍事に繋がる技術の主要部分を開示するなんて

>君たちくらいしか思いつかないね。


つまりアメリカは

「人殺し優先」って訳だ。


だからいまだに空爆して

罪の無い民間人を大量殺戮してるんだな。


よ〜く分かったよ。。。


アメリカは

いつまで

「人殺し」「大量殺戮」をやるんですか?

これからも

「人殺し」「大量殺戮」を続けるんですか?


359 :名無しのひみつ:2009/09/15(火) 23:18:19 ID:qvfffp3B
>>314>>315
まー素粒子物理って、ワタシくらい阿呆じゃないとついていけない学問だから♪

でもって、>>283サンになんでワタシが反論しなきゃいけないのぉ?
彼はワタシにレスしてるワケでも、反論してるワケでもないわよ?
きっと>>283サンは、おとなしくて寡黙なヒトだと思う(ワタシは超オテンバ娘と言われてる)。
で、彼の言わんとしていることは、次のとおりね。

@月面脱出モジュールは、燃料を使い切るまで加速し続けると、2.2km/s出せる
A月の第一宇宙速度は、1.68km/s
B重力損失分を速度に換算すると、1.51km/h

これ以上のことは、彼は何も言ってはいないけど、ワタシが追加すると…

C1.68+1.51=3.19 > 2.2 故に月面脱出モジュールは、月の周回軌道に乗れない…と言ってるんじゃないかしら?
違ったらゴメンなさいだけどね。


あと>>284サンだけど…♪

@月面脱出モジュールの垂直上昇フェーズは20s程度
A故に重力損失は32.6m/s程度

とゆー事で宜しいかしら?…これは、かなり甘すぎじゃないかしら?
上昇モジュールの、月面での推力/重量は約2よね?
だから概算で、月面での重力加速度程度の加速度で、上昇していくワケよね?
そーすると20s後は…1.6[m/s^2]/2*20^2[s]=320[m](20秒噴射し続けて、まだ東京タワーより低いぞおっ!)
実際には110kmの月面高度まで持ち上げなきゃなんないワケ(3桁違う)。
完全に垂直上昇するのが20sで、それ以降は徐々に推進のベクトルを水平方向にも振り向けていくって事じゃないかしら?
だから完全に周回軌道に入るまで、垂直方向にも推進し続けていかなければなんないワケよ。
そして、その垂直方向分に割くエネルギーは、水平方向分のエネルギーから奪うんだから、結局110km分の燃料が必要ね♪

※まー重力損失は>>284サンの計算よりはずっと多いケド>>283サンほどデカくはない(徐々に遠心力が効いてくる)。
※それと今回は 実際値/理論値 については何も言わないケド…これが結構デカい。
※なんか…ホントにどの計算しても月面からの脱出はムリなんですケド…


360 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 00:22:25 ID:HmaEopEC
>>352
capcom espace(仏語)
http://www.capcomespace.net/
http://www.capcomespace.net/dossiers/photographier_le_spatial/apollo/index.htm

maxQ(仏語)
http://pagesperso-orange.fr/max.q/

apollo(仏語)
http://kopernic.webastro.net/

apollo-projekt(独語)
http://www.apollo-projekt.de/


>いまだにアメリカからの(というより日本が勝手にビビってるのが真相かもだが)
>言論に対するバイアスは強力なんだな〜、と思う。

「かぐや」の月観測で広範囲に斜長岩の分布が判明
http://www.minyu-net.com/news/news/0910/news8.html
の話を何度も貼り付ける人がいましたね。

361 :284:2009/09/16(水) 00:28:36 ID:zPAFYT9S
>>359
>そーすると20s後は…1.6[m/s^2]/2*20^2[s]=320[m](20秒噴射し続けて、まだ東京タワーよ
り低いぞおっ!)

そもそも高さを稼ぐ必要がありません。
地表にに障害物がなければ、ロケットを水平に投射するのが最も効率の良い打ち上げの方法
でしょう。
仮に着陸船を2200[m/s]の速度で地表面に沿って投射できれば、月面の場合遠点10078[km]、近点
1737[km](近点は月表面)の長楕円軌道に乗せることが出来ます。
地球からのロケット打ち上げの場合、軌道角速度を得る前に取り敢えず濃密な大気層から
最短距離で離脱する必要が有りますから、鉛直方向に打ち上げる必要があるだけの話で、
実際、月着陸船は高度70-80[m]からピッチオーバーを開始して遷移軌道に入っていきます。


362 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 01:01:24 ID:7bW4CPWp
アポロは事実だよ

事実なのになんでアホな人たちは捏造だと嘘の想像ばかり書いて否定するの?

否定しても事実は変わらないのに。

もしかしてそれって何か宗教とか呪術とかの部類ですか?

アポロ否定教っていう

363 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 01:10:47 ID:y0U8Ox6D
>>362
暇だから

364 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 02:59:35 ID:2ZWADn2l
>>362
おまいが他の書き込みに知らんぷりして「アポロは事実だよ」と
一方的に断定すればする程、逆効果になっている事実に、
いつまで経っても気が付かないって・・・。

おーい、バイト連中に書かせている大元さん、
そろそろ作戦を変えた方がいいんじゃね?
傍から見てても哀れだぜ。
もうちょっとレベルの高い議論をやっておくれ。

・・・というわけで、素人のオレには
>>359「オテンバ娘」ちゃんの計算結果と、
それに対する>>361(284)さんの理論の
どっちが正しいのか見当もつかんけれど、
こういうやりとりなら大歓迎。
成り行きを楽しみに見ております。
二人ともガンバレ!

365 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 03:52:22 ID:uHIxlrYn
俺の想像によると、月へ行ったのは真実。
だが、生還したというのは捏造。
誰かしら身代わりを使ったんだと思う。
死体が分かるような画は当然、公表できない。
だから、画像など公開に至るまで色々とモタついてる。
死体を回収できるような無人機を送るまで、
のらりくらりと誤魔化し通せばNASAの勝ち。
その内、米はヒト数体を処理可能な無人機を月へ送るだろう。
無論、別の理由で…なんつって。


366 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 10:46:05 ID:35hddSiY
329 名前:七つの海の名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/11(火) 09:02:26 ID:7ndTAPtV


アポロ信者じゃないよ

2chでアメリカ擁護してんのは統一協会の雇ったバイト
911もイラク戦争も擁護してんの同じ連中な

キリストの幕屋、生長の家なんかも上はこの勝共の連中が乗っ取ってるから
統一の傘下組織として人員出してるだろうな


330 名前:七つの海の名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/11(火) 09:03:30 ID:7ndTAPtV

どんな屁理屈を重ねてでも絶対に擁護するだろ?
議論にならないのは、擁護ありきだから

仕事なんだよ



367 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 10:58:34 ID:X5zeilR/
>>366
昔、物理学者は宗教によって弾圧された訳だが。

368 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 11:01:54 ID:X5zeilR/
>>365
当時の宇宙技術を無視した大胆な持論ですね。
人の前では話さない方が良いと思いますよw

369 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 11:30:34 ID:35hddSiY
451 :名無しのひみつ:2009/09/08(火) 16:20:31 ID:RcYC5O/H


すごいね、アポロ関連のスレには
常時3〜4人配置されてるね。
アポロの嘘は全ての嘘の始まりだから

必死だね。朝鮮カルト?幸福の科学?

まさか税金泥棒のJAXA職員じゃないよね?



370 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 11:39:26 ID:1pyFx/1q
>>369
日本語でおk

371 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 17:22:11 ID:uHIxlrYn
>>365の続き。
アポロ擁護の仕事など存在しない。擁護派も捏造派も間違ってるのに、
互いに煽り合っているのはNASAにとって好都合だろう。ただし、
行ったという事だけはアピールしておかないと台無しになりかねないから、
たまにエサの意味も兼ね、辛うじてそれと取れるような形跡の画像を公開する。

言うまでもなく、リアルではアポロ肯定論も否定論も…
そんな素人が証明など
出来よう筈もない話自体、無駄なのでする機会がないw
だから、皆さんもこういう場で好き勝手に持論ぶち撒けてスッキリするんでしょ?


372 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 18:18:45 ID:1pyFx/1q
>>371
歴史的事実を勝手に捏造だとか訳わからない事を言ってくるアホがいるだけ。
捏造派は矛盾点を指摘してくるが非科学的な指摘ばかりで全て論破されている。
科学好きな暇人が馬鹿を相手にからかっている板がここ。

373 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 19:35:15 ID:35hddSiY



■アメリカの国家犯罪全書

内容(「BOOK」データベースより)
本書は、アメリカ政府・米軍・CIAが世界の隅々で行なっている、
テロ支援、拷問や洗脳、暗殺、盗聴、選挙操作、麻薬製造、毒ガス・生物兵器使用、虐殺…等など、
イラク・北朝鮮どころではない「国家犯罪」のすべてをまとめた衝撃の一冊である。

内容(「MARC」データベースより)
本当の「ならず者国家」は誰か? 謀略、テロ、拉致、暗殺…。アメリカ政府・米軍・CIAが
世界の隅々で行なってきている国家犯罪の全てをこの一冊に収録。
アメリカの真実を知るための本。

アマゾン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4878935456/

拉致、テロ、暗殺、拷問、毒ガス……
イラク、北朝鮮どころではない、米国の「国家犯罪」のすべてを暴く、衝撃の一冊!

ジュンク堂
http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0103286218



374 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 20:12:44 ID:JLJqY5CP
ニコ動から

<a target="_blank" href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm7564129">【ニコニコ動画】アポロ計画 陰謀論 1/13</a>


アポロが月に向かう途中に

地球から20万km離れた所で、地球を映してますが

その後

別窓に、すぐ近くにある地球が映り、さらに雲まで映ってます。


つまり

アポロは

スペースシャトルのように

地球の周りをグルグル回っていただけです。



375 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 21:34:56 ID:JLJqY5CP
>捏造派は矛盾点を指摘してくるが非科学的な指摘ばかりで全て論破されている。


ニコ動から

<a target="_blank" href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm7564129">【ニコニコ動画】アポロ計画 陰謀論 1/13</a>


アポロが月に向かう途中に

地球から20万km離れた所で、地球を映してますが

その後

別窓に、すぐ近くにある地球が映り、さらに雲まで映ってます。



早く論破してくれ


376 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 22:23:50 ID:eprH7gbf
20万キロの軌道計算でスペースシャトルのようにだって?
腹痛てぇっw お前って物理とか全く理解してないだろw

377 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 22:28:41 ID:JLJqY5CP
>>376
 ↑
お前馬鹿だろ


地球から20万kmも

離れた所になんか行ってないって事だよ


月に向かわずに

地球の周りを回っていただけです。



378 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 22:30:21 ID:JLJqY5CP
ID:eprH7gbf
 
工作員なら

もっとちゃんと論破しろよw


379 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 22:43:18 ID:AEuq6cqy
くだらない。
NASAアーカイブからの動画で示せ。

380 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 22:56:27 ID:JLJqY5CP
さっさと論破しろ




381 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 23:24:15 ID:JLJqY5CP
>捏造派は矛盾点を指摘してくるが非科学的な指摘ばかりで全て論破されている。


さっさと論破しろ



382 :名無しのひみつ:2009/09/16(水) 23:30:56 ID:V+Z/DTul
地球をグルグル回ってたら、地上から丸見えなんすけど・・・
スペースシャトルだって2等星くらいの明るさでっせ

383 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 00:04:21 ID:flmvepDd
http://www.astr.ua.edu/keel/space/apollo.html
アポロの光学トラッキング。
13号のところはなかなか面白い。

384 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 00:49:51 ID:BB/EorHd
アポロ計画陰謀論の嘘を証明している
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96
元々アポロ計画陰謀論の"論"ということ自体がおかしいのだが。
みんなが確認している"事実"を否定する"論"など存在しない。
つまり夢うつつの夢遊病者が語る夢の中の戯言と同じ。

アポロ計画を嘘だというものは事実の認識もできない知恵遅れということ。
オバマ大統領を自分の目で見たことはないのであれは捏造だ、CGだ、米国が
全世界を騙しているという戯言と同じレベル。

なぜ彼らがそのようになったかというとただ単にネットの中だけでも自分の
言葉に返事を返してくれる人が欲しいのだろう。
それが罵倒の言葉でも無いよりかはましなんだろう。
一般社会からは阻害された引き篭もりやニートなどが彼らには多いのだろう。
こんなことで精神をかろうじて壊れないように保っている彼ら。
大目に見てやることも必要だろう。
ただ現実逃避をいつまでも続けていたら社会復帰なんてできない。

そろそろそんなことやめて扉を開けて表に出て見ないか?

世の中冷たい奴ばかりじゃないぞ。
真剣に相談してくれたら俺でも相談に乗ってやる。

でもその前に自分の間違った考え方を正さないとな!

まー、がんばれや

385 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 03:57:14 ID:L2Jpq89p
そもそもアメリカ合衆国なんて存在しない。
ピルグリムブラザーズも南北戦争も太平洋戦争もGHQもケネディ暗殺も
911も全部捏造だ。

だいたいお前らオバマを見たことあるのか?
よく考えろよ。アメリカで黒人が大統領になる分けないだろ。
とんがりコーンみたいな連中が許すはずがない。

386 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 08:17:22 ID:FXawIa0+
>>385
お前アタマ大丈夫?

387 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 09:58:22 ID:dWtjRmI3
>>385の存在そのものが捏造


388 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 10:08:56 ID:kmhfUO1+
当時の科学技術力は人を月に送る(宇宙船を月面に飛ばして、ついでに人も一緒にと言うべきか)
は出来ても
月の人間を地球に戻す能力は無い


389 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 10:10:21 ID:B+g2gC/W
>>388
じゃあソ連のルナ16号も陰謀なんですね

390 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 11:06:35 ID:f4yT2hTc
>>381
くだらない番組に騙されるお前はそれ以上にくだらない人間だわな。

391 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 12:32:57 ID:f4yT2hTc
>>388
>月の人間を地球に戻す能力は無い
科学板なのでね。推論でもいいから根拠を言ってね。

392 :385:2009/09/17(木) 14:15:55 ID:L2Jpq89p
>>386
捏造派のレスなんてこんなもんよ。

393 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 14:23:56 ID:WbVpacgm
329 名前:七つの海の名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/11(火) 09:02:26 ID:7ndTAPtV



アポロ信者じゃないよ

2chでアメリカ擁護してんのは統一協会の雇ったバイト
911もイラク戦争も擁護してんの同じ連中な

キリストの幕屋、生長の家なんかも上はこの勝共の連中が乗っ取ってるから
統一の傘下組織として人員出してるだろうな


330 名前:七つの海の名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/11(火) 09:03:30 ID:7ndTAPtV

どんな屁理屈を重ねてでも絶対に擁護するだろ?
議論にならないのは、擁護ありきだから

仕事なんだよ



394 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 16:03:07 ID:OrjXNBoD
どんなに本当だって言ってもさすがにコーラの瓶が写ってたんじゃ捏造だろベイビー

395 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 16:16:23 ID:C6Cq0nK7
>>394
ソース出してみろ

ムーにでも写ってたか
矢追さんの本か?

それとも・・・・・・オウム本

396 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 16:37:28 ID:WbVpacgm
451 :名無しのひみつ:2009/09/08(火) 16:20:31 ID:RcYC5O/H


すごいね、アポロ関連のスレには
常時3〜4人配置されてるね。
アポロの嘘は全ての嘘の始まりだから

必死だね。朝鮮カルト?幸福の科学?

まさか税金泥棒のJAXA職員じゃないよね?



397 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 16:37:54 ID:nd3/pVdx
アポロの撮影中に照明が落ちてきたり、
着陸船のセットにスタッフが映っちゃってる映像があるからな〜ww

あれが外部に漏れちゃったのは苦しいわな〜ww

398 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 16:39:43 ID:WbVpacgm
263 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 20:29:27 ID:c5+G1Xtg



アポロの捏造がバレないように

アポロ肯定工作員が 24時間365日監視してます。

アポロ肯定工作員が存在してるって事は

「アポロは捏造」の証明になります。



399 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 16:44:17 ID:3l3brxqZ
>>397
動画は?

400 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 16:49:46 ID:nd3/pVdx
>>399
ほらよ
http://www.youtube.com/watch?v=7RDqQTy0To0
この映像もNASAはウソだって言い張ってるけどね。
当然アポロ信者は、これも捏造派がこしらえた陰謀だって言うんだろうな。

401 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 17:04:32 ID:OrjXNBoD
工作員ID:C6Cq0nK7 レスポンスタイム 13:16
工作員ID:3l3brxqZ レスポンスタイム 6:23

居眠りはしてないようだな
時給は定額どおり払ってやる

402 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 17:05:02 ID:L2Jpq89p
空気のあるところで撮影してんだ・・・

403 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 17:05:07 ID:C6Cq0nK7
>>400

君が可哀相で、

信じちゃってるのか?

じゃ、矢追さんとかも信じちゃってるのか?

君はムーのレベルだな

404 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 17:10:58 ID:FXawIa0+
>>403
苦しいのう、信者苦しいのうww

405 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 17:12:34 ID:f4yT2hTc
>>401
オレも工作員。
最近NASA予算が減って自給が下がった・・スペースシャトルが予算食いつぶした
らしいぞ > 仲間の工作員
ってのは置いておいてしっかり仕事しないと。
>>400
フランスが作ったフェークドキュメンタリを信じるなよ。

406 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 17:19:18 ID:3l3brxqZ
>>401
俺一回しか書き込んでないが工作員だったのか

407 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 17:27:49 ID:nd3/pVdx
>>405
フェイク・ドキュメンタリーって言ってるのは、
そうしないと本気でアメリカに睨まれるからだよ。

ちなみにエイプリル・フールに放送されたのも本当。
いざって時にちゃんと逃げ口上作っておかないとヤバいからね、

でもまあ、そんな事はどうでもいいんだ。
信者はあの映像をどう説明するつもりなの?
まさかあんな映像や着陸船を、
そんなインチキ番組のためだけに作ったりはしないわな。

408 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 17:30:53 ID:f4yT2hTc
>>407
動画についていたURLにアクセスしたのかよ?

409 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 18:09:15 ID:L2Jpq89p
ラムズフェルドとキッシンジャーがすごいなw

#キッシンジャーはもう少し太っているともっとよかった。

410 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 18:13:54 ID:L2Jpq89p
>>407
>信者はあの映像をどう説明するつもりなの?
>まさかあんな映像や着陸船を、
>そんなインチキ番組のためだけに作ったりはしないわな。

昔々、宇宙人の解剖ビデオというのもがあったそうな・・・
伊集院光 曰く
『こんなに予算かけて映像を作る意味がない。本物に違いない』

#テレビ用のコメントだとも思うが。

411 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 18:14:17 ID:C6Cq0nK7
>>407

みんなに相手してもらって嬉しいかい?

でもニートじゃ誰もここでしか聞く耳立ててくれないもんね。

君の気持ちもわかるよ。

でもね

世の中の人はみんな外に出て仕事したり勉強したりしてんの

きみもそろそろしなくちゃね

412 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 18:22:21 ID:WbVpacgm
>>411


アポロ工作員 ID:C6Cq0nK7


時給はお幾ら?

413 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 18:23:41 ID:WbVpacgm
329 名前:七つの海の名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/11(火) 09:02:26 ID:7ndTAPtV



アポロ信者じゃないよ

2chでアメリカ擁護してんのは統一協会の雇ったバイト
911もイラク戦争も擁護してんの同じ連中な

キリストの幕屋、生長の家なんかも上はこの勝共の連中が乗っ取ってるから
統一の傘下組織として人員出してるだろうな


330 名前:七つの海の名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/11(火) 09:03:30 ID:7ndTAPtV

どんな屁理屈を重ねてでも絶対に擁護するだろ?
議論にならないのは、擁護ありきだから

仕事なんだよ



414 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 20:31:33 ID:f4yT2hTc
>>407
あのフェイクドキュメンタリを信じる精神構造だって事は
キューブリックが監督したんだとか思ってるんだろうなw

415 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 20:49:51 ID:xjC/C1Yn
アポロ工作員

頑張りすぎじゃね?wwwwwwwwwwwww

416 :名無しのひみつ:2009/09/17(木) 21:23:25 ID:flmvepDd
http://www.youtube.com/watch?v=7RDqQTy0To0
一応つっこんどくと、バックパックの位置、胸の装置の大きさ、
ホース類の取り回しが本物と違う。

>>394
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/coke-bottle.html

417 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 01:44:58 ID:HyDBB5/c
よく覚えてないんだが・・・・
あの映像ってどこかのTV局のバイラルCMじゃなかったっけ?
ちがったかな。

与圧服の形が違うのは一目で分かるよね。

418 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 02:27:50 ID:qcQ8tPl0
>>417
チープな映像で笑える。最後の一歩の落下速度が速すぎだしw

419 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 09:15:41 ID:uBsCKVGb
というわけで

分かったか?

陰謀派の頭のおかしいニートぼっちゃん

420 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 10:38:33 ID:R1N+v9Dd
アポロ工作員も、もう>>419みたいなチューボーレベルしかいないのか?
いくら経費節減とはいえ、これじゃ逆効果だろ。

421 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 10:59:26 ID:gCeL4gxe
>>420
もっとレベルの高い工作員が出てこなければならないくらいの陰謀論を展開するのが
君達へのミッションだ。

422 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 11:26:41 ID:uBsCKVGb
エイプリルフール用のギャグ番組を信じるくらいの捏造派なら
【やっぱり空飛ぶペンギンは存在するんだろ】
http://www.youtube.com/watch?v=9dfWzp7rYR4

423 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 12:10:59 ID:1T/ktlsU


アポロ工作員 ID:uBsCKVGb


仕事の時給はお幾ら?


424 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 12:13:19 ID:1T/ktlsU
263 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 20:29:27 ID:c5+G1Xtg



アポロの捏造がバレないように

アポロ肯定工作員が 24時間365日監視してます。

アポロ肯定工作員が存在してるって事は

「アポロは捏造」の証明になります。



425 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 12:25:31 ID:PGMHDN6Z
>>423
難易度によるが、このレベルの幼稚な捏造論じゃ生活できない。ほぼボランティア。
>>424
コピペしか出来なくなった時点で論破と認定され成果報酬が出るw

426 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 12:35:16 ID:EnxuqgUX
アポロスレには確かに肯定派が
常駐してるよね。放っておけば
いいことも事細かに論破しようとする
明らかに組織的な感じがするよ
つまらん仕事してるね
お気の毒

427 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 12:39:11 ID:mFTtIutl
傍から見たらくだらなくても仕事は仕事。
仕事ってそういうもんです。
仕事があるだけマシです。


428 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 13:49:16 ID:CZjKCzPB
2002年にアマチュア天文家の楊光宇が見つけた小惑星J002E3が、
実はアポロ12号のサターン5型ロケット第三段って話があったよね。
少なくともアポロは宇宙へ行き、月に向かったことは確実。

捏造派の人達は、アポロ宇宙飛行士の三人は、
月旅行中何処に隠れていたと考えているんだろ?
アポロ8号のように、月を周回していると考えているのかな?

「月周回軌道まで行くんだったら、月に降りちゃった方が安あがりだよね」という
常識的な結論が出てくるわけだが……

429 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 16:29:43 ID:OSXIxMvG
当時のハリウッドの特撮技術は神って言いたいハリウッド派だよ、捏造厨は

430 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 17:14:52 ID:OKofG3ai
>>394
最後に映ってるのは、この逝っちゃってる人?
http://www.youtube.com/watch?v=6CcNVCEucZ0&feature=related


431 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 18:26:37 ID:Ex3AmUVZ
で11号はまだですか?

432 :名無しのひみつ:2009/09/18(金) 18:48:47 ID:PGMHDN6Z
>>431
とっくに最初に見つけてる
ttp://www.nasa.gov/mission_pages/LRO/multimedia/lroimages/apollosites.html

433 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 00:03:31 ID:nhLNsiFl
今は困難な事が重要で
行ったかどうかは些細な事にも思える
常に行けるような技術の確立を期待したい

434 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 01:11:31 ID:F0IVcRGG
>>433

>今は困難な事が重要で
行ったかどうかは些細な事にも思える
常に行けるような技術の確立を期待したい]

行ったのは事実だし常に行ける技術も確立されている。
ただ今は金食い虫のアポロのようなミッションは敬遠されるしロボット技術も
発達したので無人探査でも充分ということもあるのだろう。
古代エジプト人は今でも作るのが困難なピラミッドを造った。
でも困難といっても現代の建築機械を使えば彼らの建造した時代よりずっと楽に
驚くほど早く完成できるだろう。
でもそんな技術があれどあれほどのピラミッドを誰も造る人はいない。

今その気になればアポロの時代よりずっと楽に安全にたくさんの人を運べる
だろうね。
でもしないだけ、或いは世論や議会の反対、予算などで出来ないだけだろ。
お金の問題は特に大きいだろうね。
今、人が行って有望な試料をたくさん集めてきたって【それで?】という雰囲気なんだな。

そのうちまた時期が来ればするだろうし火星へも行くだろう。

435 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 01:26:54 ID:sQBk7j9m
>>433
> 常に行ける技術も確立されている。

されてません。

> 今その気になればアポロの時代よりずっと楽に安全にたくさんの人を運べるだろうね。

息をするように嘘をつく人だなぁ。

436 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 10:13:36 ID:8c7J5og1
>>435

比喩するとアポロがT型フォードで月へ行って無事還ってきた事実がある。
今月へ人を飛ばしたらカローラに乗るくらい快適なんじゃないかな。
技術は常に変遷するもの。
アポロ時代のテレビは大きく湾曲したブラウン管にカラーテレビ初期の
粗い画面を映し出すしかなかった。
今は本のように薄い本体に高精細のハイビジョンが流せる。
携帯画面程度のものでも当時のチューニングの悪いテレビには十分勝てるよ。
当時の人が見たらSFの世界だろうね。
技術ってそんなもんだ。
アポロ時代より後退している事はない。

今は議会の反対で予算が付かないからやらないだけだろ。

JAXAでも4トンもの探査機を月軌道まで飛ばせるんだ。
低軌道までなら今でも人を飛ばそうと思えば飛ばせるだろう。
でもそのために3年で○千億円頂戴と政府に言ったらどうかな?
そんなものだ。
飛ばさないから事実はない、技術が無いというのは浅はかだよ。
434のピラミッドの話のように今は条件が達せずしないだけだろ。

437 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 10:26:45 ID:55Tf0aym



Q5 人工衛星やスペースシャトルの軌道はどうやって決めるのだろうか?

A5 人工衛星などの使用目的や、宇宙の環境によって決める。(JAXA)

軌道高度は、地上から200km〜1000kmの範囲と、3万6000km付近の2つに大きく分かれる。
前者は「低軌道」と呼ばれて、スペースシャトルや国際宇宙ステーションなどに使われる
軌道で、 後者は「静止軌道」と呼ばれて、気象衛星や放送衛星などに使われる軌道なのだ。
では、どのように 使い分けているのだろうか? (中略)

地球のまわりには、太陽や銀河系から「宇宙線」と呼ばれる人体に危険な放射線が
飛び交っている。でも地上から1000〜5000km付近の上空には、「ヴァン・アレン帯」
という地球の磁場で放射線を閉じ込める場所があって、そこから下の高度へふりそそぐ
放射線は かなりさえぎられる。だから、人が生活したり宇宙実験をするには、
人体に安全な、500km以下の軌道高度が選ばれるのだ
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/go_space/step_1.html#q5


宇宙(低軌道除く)には、危険な宇宙放射線の為に人類は行けない・・JAXA 公式解答です。★



438 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 10:27:36 ID:55Tf0aym


■JAXA  公式サイト他より

*人間が、バンアレン帯及びその外側での活動は無理。

その一帯には、膨大な量の銀河系内を飛び交っている銀河宇宙線、そして太陽面での爆発にともなって発生する
太陽粒子線と、その粒子線が地球磁場に捕捉されてできる粒子線から成っています。これらの高エネルギー粒子が、
大気や宇宙機の 機体を組み立てている材料の原子核と衝突して、陽子、中性子、中間子、ガンマ線を生成します。
これらを二次粒子線と呼びます。 宇宙船の内部は、これらの粒子線と二次粒子線が複合してでき上がった宇宙線の
環境場になっています。http://iss.jaxa.jp/utiliz/character/

*宇宙には致死量の宇宙放射線が存在。

人間は、1.5Gy(グレイ)以上の被曝では、免疫力が低下し、重症の場合は30-60日程度で死亡する。
とされますが、そのレベル放射線は、1週間程度の月面ミッションで浴びることが判っています。

JAXAつばさのデータ
2002年2-8月 シールド0.7mmで、累計約 500グレイの宇宙放射線量
(静止衛星軌道のみは、10%相当の、年間100グレイを想定) 文部科学省も承認
http://www.jaxa.jp/press/nasda/2002/tsubasa_sac_020828_j.html
http://www.ard.jaxa.jp/res/emmg/mds1/index.html
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h17/suishin03/004.htm

静止軌道10 年で1000 Gy の被曝
http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/4896/1/pdf



439 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 10:32:48 ID:55Tf0aym


■JAXA  公式サイト他より

*人間が、バンアレン帯及びその外側での活動は無理。

その一帯には、膨大な量の銀河系内を飛び交っている銀河宇宙線、そして太陽面での爆発にともなって発生する
太陽粒子線と、その粒子線が地球磁場に捕捉されてできる粒子線から成っています。これらの高エネルギー粒子が、
大気や宇宙機の 機体を組み立てている材料の原子核と衝突して、陽子、中性子、中間子、ガンマ線を生成します。
これらを二次粒子線と呼びます。 宇宙船の内部は、これらの粒子線と二次粒子線が複合してでき上がった宇宙線の
環境場になっています。http://iss.jaxa.jp/utiliz/character/



強烈な宇宙放射線に極めて長期間曝された月表面は、膨大な量の二次放射線
を発生させる為に、人間&最新の電子部品は耐えられません。



440 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 10:34:46 ID:55Tf0aym


宇宙服の役割に放射線防御はない・・JAXA

Q:国際宇宙ステーション(ISS)や宇宙服には放射線から防護する目的の
シールドはあるのでしょうか?

A:打上げ可能な重量などの関係から、現在のところISSや宇宙服には、
放射線の遮へいのみを目的とするシールドのようなものは設けられていません。
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/faq_env_03.html
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/faq_env_06.html



441 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 11:07:52 ID:7mTuy+ZU
コピペしかやらなくなったら論破完了
2chの常識

442 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 12:42:38 ID:ygY0NXEh
第3話 人類は月に行っていない!?
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/
>記述内容についてはあくまで、月探査情報ステーション主催者が
>責任を負うものとします。

JAXA 公式解答です。★


443 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 14:49:44 ID:s3y1/jVk
>>442
それは、一部な。
殆どは

>Phil Plait氏によるサイト"Bad Astronomy"内にある、
>"Fox TV and the Apollo Moon Hoax"の内容をもとにしています。

つまり個人サイトを翻訳しただけで、いずれにせよJAXAは「最終的には知らん」という立場だ。
コンステレーション計画が実行に移されれば、まあ20年後には嘘はバレる。
その時の言い訳として、このちっこく書かれた但し書きが生きてくるわけだ。
にしても信者にとって捏造派のサイトはオカルト、このサイトは盲信ってのがサッパリわからん。

444 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 15:23:46 ID:8c7J5og1
>>443

>捏造派のサイトはオカルト、このサイトは盲信ってのがサッパリわからん。

捏造派なんていないよ。
君たちは嘘を信じるだけだから”派”でもなんでもない。

ちなみにアポロ計画肯定派なんてのもない。
事実を事実として認識しているだけだからそれが嘘に変ることもない。
事実は事実。

まー君たちの考え方は学術的な一派とは言えなくて宗教に近い。

445 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 15:37:02 ID:UKUMOG1n
>>443
だって、指摘できるような矛盾が見つからないんだもん

446 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 17:02:19 ID:ygY0NXEh
>>443
「かぐや」が撮影したアポロ15号の場所については?
あれはJAXAの責任で書いてありますよ。

それから、Bad Astronomyには掲示板もあるので、疑問が
あるなら聞いて見てはいかがでしょう。

447 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 17:06:01 ID:vOvpETPq
>>446
インドのチャンドライヤーンもな。
現実を受け止めるんだ。

448 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 18:44:33 ID:55Tf0aym

アポロ問題に関して

JAXAは「最終的には感知しない」という立場ですね。


449 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 18:46:30 ID:55Tf0aym

……………………………………………………………………………………
    JAXA ウェブサイトへようこそ
   〜 Welcome to JAXA Website 〜
……………………………………………………………………………………
2008/6/26

○×様

宇宙航空研究開発機構(JAXA)ウェブサイトをご利用いただき、ありが
とうございます。

残念ながら私共もアポロ計画の当事者ではありませんので、月面着陸が
真実であった証拠などをお示しすることはできませんが、現在までの宇
宙開発技術の発達の経緯などを見る限り、月面着陸が真実ではなかった
とは考えられません。
また、仮に真実でなかった場合には、当時競争関係にあった旧ソ連をは
じめマスコミや世論全体が追求しないままでいるとは到底思えません。

よろしくお願いいたします。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)
広報部 問合せ担当
URL:http://www.jaxa.jp


450 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 18:47:26 ID:55Tf0aym


上記のメールで判別するのは

1.JAXAは、日本を代表する宇宙機関だか、アポロ計画の検証をしていない。
2.無知なマスコミや世論全体と同様、検証の能力を有していない。
3.(2008年の段階で)アポロの科学的検証を拒否している。

(しかし、JAXAサイトで多くのアポロ関連の記事を掲載している)




451 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 18:58:00 ID:XfKAuXIk
>>450のような日本語能力では世の中を渡っていくのにはさぞかし苦労をしたり、他人に
迷惑をかけたりしてるんだろうなあ。
>>450や周りの人たちに同情するよ

452 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:04:04 ID:trEr7Kyv
肯定派と捏造派の痴話喧嘩は人間が近い内に月に行って
アポロ号の痕跡を鮮明な映像でうっぷれるまで続くの?

453 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:08:56 ID:XfKAuXIk
>>452
どうせその映像も捏造と言い出すのがおち。
終わりは無い

454 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:10:33 ID:vOvpETPq
>>452
それでも捏造厨はやれ CGだとかイチャモン付けるとおもふ。

455 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:17:47 ID:avdQNbuO
月に無人探査機を送り込む金(かね)は
日本もアメリカもインドも中国も出します。

しかし
地上から
2000kmの有人宇宙飛行には
お金は出しません。

地上から500kmまでの有人宇宙飛行には
お金を出します。

しかし
地上から
2000kmの有人宇宙飛行は
日本もアメリカもインドも中国も
さらに
民間の会社もお金は出しません。

そして
地上から
2000kmの有人宇宙飛行は
現在の技術でも
行けません。

分かりましたか?



456 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:23:46 ID:vOvpETPq
>>455
お金を出さないから、現在の技術では行けない という論調の変化に無理がある。
ずいぶんと稚拙な文章だね。ゆとり世代とみた。

457 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:26:30 ID:trEr7Kyv
>>453-454
アポロの時とは違って今は他国も科学技術が進歩してるから
月で人間が歩く映像を捏造できないだろし、
もしアポロが捏造だとしたらアメリカはその捏造を
カバーする為にまた捏造するとは思えないから
月には人間を送らないだろし

458 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:33:16 ID:avdQNbuO
>>456

頭悪いな

行けないから
金(かね)出さないって事だ

まだ理解出来ないか?



459 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:35:18 ID:avdQNbuO
地上から500kmまでは行けても

地上から2000kmまでは
今の技術では行けません

>>456

まだ分からないですか?

460 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:38:18 ID:XfKAuXIk
>>459
>地上から2000kmまでは

>今の技術では行けません
の間には条件があるだろ。

461 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:40:50 ID:avdQNbuO
>>460

面倒なやつらだな

有人だよ

いちいち書かないと
分からないのか?

462 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:44:46 ID:trEr7Kyv
>>461
そうなの?
初めて知った!

463 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:45:05 ID:XfKAuXIk
>>461
そんな条件じゃないだろ

464 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:45:23 ID:avdQNbuO
>>456

>論調の変化に無理がある


行けないから
金(かね)出さない

行間から読み取れよ



465 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:47:22 ID:avdQNbuO
地上から2000kmまでの
有人宇宙飛行は
世界中の最先端の技術を集めても
無理

それが分かってるから
各国も民間の会社も
お金を出しません


466 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:49:47 ID:vOvpETPq
>>461
ここ科学板だからさ、行けない理由を具体的に書いてね。
稚拙な文章でもいいからさ。

467 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:49:52 ID:trEr7Kyv
>>465
詳しく教えて、えらい人m(_ _)m

468 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:49:58 ID:XfKAuXIk
>>465
>世界中の最先端の技術を集めても
>無理
この前提にやや無理があるな、条件をちゃんと追加しとけ

469 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:55:24 ID:avdQNbuO
http://www.nifs.ac.jp/j_plan/070319_10_1.pdf

470 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 19:59:05 ID:55Tf0aym



Q5 人工衛星やスペースシャトルの軌道はどうやって決めるのだろうか?

A5 人工衛星などの使用目的や、宇宙の環境によって決める。(JAXA)

軌道高度は、地上から200km〜1000kmの範囲と、3万6000km付近の2つに大きく分かれる。
前者は「低軌道」と呼ばれて、スペースシャトルや国際宇宙ステーションなどに使われる
軌道で、 後者は「静止軌道」と呼ばれて、気象衛星や放送衛星などに使われる軌道なのだ。
では、どのように 使い分けているのだろうか? (中略)

地球のまわりには、太陽や銀河系から「宇宙線」と呼ばれる人体に危険な放射線が
飛び交っている。でも地上から1000〜5000km付近の上空には、「ヴァン・アレン帯」
という地球の磁場で放射線を閉じ込める場所があって、そこから下の高度へふりそそぐ
放射線は かなりさえぎられる。だから、人が生活したり宇宙実験をするには、
人体に安全な、500km以下の軌道高度が選ばれるのだ
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/go_space/step_1.html#q5


宇宙(低軌道除く)には、危険な宇宙放射線の為に人類は行けない・・JAXA 公式解答です。★



471 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 20:00:22 ID:55Tf0aym


宇宙服の役割に放射線防御はない・・JAXA

Q:国際宇宙ステーション(ISS)や宇宙服には放射線から防護する目的の
シールドはあるのでしょうか?

A:打上げ可能な重量などの関係から、現在のところISSや宇宙服には、
放射線の遮へいのみを目的とするシールドのようなものは設けられていません。
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/faq_env_03.html
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/faq_env_06.html



472 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 20:04:25 ID:55Tf0aym


第3話 人類は月に行っていない!?
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/

>Phil Plait氏によるサイト"Bad Astronomy"内にある、
>"Fox TV and the Apollo Moon Hoax"の内容をもとにしています。



上記のサイトで判別するのは

1.JAXAは、日本を代表する宇宙機関だか、アポロ計画の検証をしていない。
2.無知なマスコミや世論全体と同様、検証の能力を有していない。
3.現在の段階で、アポロの科学的検証を拒否している。
(しかし、JAXAサイトで多くのアポロ関連の記事を掲載している)



473 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 20:10:40 ID:G6RSeLr9
宇宙放射線計測の歴史
http://idb.exst.jaxa.jp/db_data/padles/NI007.html
>>1969年7月20日、人類最初の有人月着陸ミッションとなった。

ジェミニの写真が間違ってるw

474 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 20:11:28 ID:1XbMPED+
>>469
中性子・ガンマ線に対しての安全対策は分かったけど
これから何故、高度2000Kmの有人宇宙飛行は無理なのか教えてくれよ

475 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 20:16:04 ID:1XbMPED+
>>473
http://en.wikipedia.org/wiki/Gemini_8
俺も間違いかと思ったけど、写真はジェミニ8であってるみたいだよ

476 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 20:17:38 ID:avdQNbuO
>>474

論破すると
アポロ工作員には
成果報酬が支払われ(ry


時給いくらですか?




477 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 20:18:17 ID:G6RSeLr9
http://planetb.sci.isas.jaxa.jp/seminar/2008a.html
アポロ関連の論文二つ。

478 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 20:27:12 ID:avdQNbuO
>>474

アポロ工作員の決まりとして

「嘘をついてはいけない」

これがあるので

「時給いくら?」

この質問には

スルーします。




479 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 20:32:30 ID:G6RSeLr9
ILOM月面望遠鏡の開発
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jepsjmo/cd-rom/2002cd-rom/pdf/p036/p036-025.pdf
>望遠鏡を 設置する月レゴリスの安定性についてはアポロ月探査で
>得られたサンプルの試験データから、月軟着陸時の潜り 込みは
>1mm以下で問題なさそうである。着

480 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 20:47:35 ID:avdQNbuO
>>474

時給はいくら?

この質問はスルーします。


アポロ工作員ではないから

時給なんか貰っていないとは

書き込みしません。

「嘘をつく事になるから」


なので

時給はいくら?

この質問はスルーします。


481 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 20:53:02 ID:XfKAuXIk
>>480
宿題がまだだぞ

482 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 20:57:38 ID:G6RSeLr9
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/reports/07020729/003.pdf
(参考5)着陸船等が月震観測に与える外乱(1/2)
? 月震観測に与える着陸船等による振動の影響
? 月は極めて静かなため、小さな振動が月震観測に影響する。
? 日の当たり方で着陸船が熱膨張・収縮し、微小振動が発生。
(月面上の観測装置によるもの、微小隕石衝突によるものも含
む。)
? 着陸船の振動はほぼ連続的に発生し((参考6)にアポロ11号の
例)、着陸船が月面に留まる間、月震観測は困難。
? 着陸船と月震計が近いため(アポロの例:20m〜200m)、自然月
震よりも大きな振幅で観測される。
? 今後用いられる月震計はアポロ月震計より高感度のため影響は
更に大きい。

483 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 21:01:47 ID:avdQNbuO
>>481

論破すると
アポロ工作員には
成果報酬が支払われ(ry


アポロ工作員は
楽な仕事(ほぼニート)でいいね〜



484 :284:2009/09/19(土) 21:11:29 ID:mwt5Sj5G
>>469
>http://www.nifs.ac.jp/j_plan/070319_10_1.pdf

リンクだけ張られても訳が分かりません。
中性子のデータ持ち出してきたって事は二次放射線を問題にしているのですか?
二次放射線を問題にしているのであれば
ttp://www.nirs.go.jp/report/nenj/h12/2/2-11-3-2.html
>高エネルギー荷電粒子が、居住スペースの外壁等と相互作用を起こした結果生じる二次的な
>放射線の影響である。この様な放射線場は、低線量・低線量率の長期照射場であり

短期ミッションのapollo計画で問題になる物ではありません。

γ線を問題にするのであればγ線は電磁波であり地球磁場に捕捉されませんから、それが障害
となる程の線束密度を持つならばISS等の地球近傍の宇宙ステーションでも大きな問題になっ
てしまうでしょう。


485 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 21:13:19 ID:vOvpETPq
>>483
お前ワンパターンだね。馬鹿だろ。

486 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 21:32:17 ID:G6RSeLr9
>>475
Agena as seen from Gemini 8.
ジェミニ8号から撮影したアジェナの写真。

487 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 21:45:57 ID:avdQNbuO
>>485

アポロ工作員に
「時給いくら?」と質問しても
なぜ答えてくれないのかな?

>>485

時給いくら?



488 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 21:47:02 ID:avdQNbuO
>>485

アポロ工作員に
「時給いくら?」と質問しても
なぜ答えてくれないのかな?

>>485

時給いくら?

字が読めないのかな?



489 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 22:04:29 ID:XfKAuXIk
>>488
俺が代わりに答えてやろう、特殊な相手に対するミッションなので
$100,00,00,00/h
だ。どうだ、参ったか

490 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 22:16:29 ID:avdQNbuO
>>485

ID:vOvpETPq

字が読めないのか?

時給いくら?



491 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 22:21:42 ID:vOvpETPq
>>488
お前の対応についての報酬だが、あまりお前のレベルが低すぎて1セント
だと本部から連絡があった。

492 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 22:22:38 ID:G6RSeLr9
月面環境計測
http://moon.jaxa.jp/ja/symp/meetings/selene-b_2001/11-environment.pdf
ダストによる過去のトラブル例
・熱制御の不具合
カメラ回路のオーバーヒート(アポロ15)
宇宙船検出器の機器温度上昇,実験中止(アポロ16)
ローバーのバッテリ温度上昇(アポロ16)
Surface Electrical Properties実験のラジエータ温度上昇(アポロ17)
・機構部侵入による不具合
カメラフィルム送りの不具合(アポロ15)
カメラフィルタ取り付け部の不具合(アポロ15)
・その他
ダスト付着による汚染(全ミッション)
Cold Cathode Gauge実験の電力供給の遮断(アポロ12)
カメラレンズの頻繁な掃除(アポロ15)
ローバーのリアフェンダ破損(アポロ16)

493 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 22:32:46 ID:avdQNbuO
>>491

(`・ω・´)ゞ了解しますた

494 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 22:38:15 ID:1XbMPED+
>>486
キャプション全然読んでなかった、サンクス

495 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 22:39:15 ID:XfKAuXIk
>>491
いいなお前、俺さっき
$100,00,00,000/h(ちょっと修正)
って書いたら、本部から、頭のZを見落としてるって連絡が入ったよ(´・ω・`)
Z$100,00,00,000/h

496 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 22:44:07 ID:7TfrqsKE

で、オツムのゆるい副島や大槻はどう弁解するの?w

497 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 22:48:35 ID:vOvpETPq
>>466
筆を折り学者を辞めるしかないな。

498 :名無しのひみつ:2009/09/19(土) 23:50:11 ID:s3y1/jVk
>>496
大槻ってアンチカルトの最先鋒だ。
その大槻がウソと言ってるのは興味深いな。

499 :名無しのひみつ:2009/09/20(日) 00:47:06 ID:iVhBQVps
>>443

>捏造派のサイトはオカルト、このサイトは盲信ってのがサッパリわからん。

捏造派なんていないよ。
君たちは嘘を信じるだけだから”派”でもなんでもない。

ちなみにアポロ計画肯定派なんてのもない。
事実を事実として認識しているだけだからそれが嘘に変ることもない。
事実は事実。

まー君たちの考え方は学術的な一派とは言えなくて宗教に近い。

500 :名無しのひみつ:2009/09/20(日) 01:35:53 ID:/rS6U03P
アメリカみたいな国が人命軽視だから
捏造派が絶えんのでは?

501 :名無しのひみつ:2009/09/20(日) 02:05:52 ID:GaRyH8aM
>>500
ただ単に捏造って方が話的に面白そうなだけだからじゃね?
地球温暖化説の懐疑論書いた本も売れたしね

502 :名無しのひみつ:2009/09/20(日) 03:21:20 ID:tKyHBiIS
>>498
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A7%BB%E7%BE%A9%E5%BD%A6
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%88%E3%81%AE%E7%9F%B3#.E6.9C.88.E3.81.AE.E7.9F.B3.E6.8D.8F.E9.80.A0.E8.AA.AC

副島はHPで書いていたけど、大槻はLROの画像について何か言ってましたっけ。

503 :名無しのひみつ:2009/09/20(日) 10:36:13 ID:uH+Pc9gt



■アポロ疑惑のまとめ JAXA  公式サイト他より


*人間が、バンアレン帯及びその外側での活動は無理。

その一帯には、膨大な量の銀河系内を飛び交っている銀河宇宙線、そして太陽面での爆発にともなって発生する
太陽粒子線と、その粒子線が地球磁場に捕捉されてできる粒子線から成っています。これらの高エネルギー粒子が、
大気や宇宙機の 機体を組み立てている材料の原子核と衝突して、陽子、中性子、中間子、ガンマ線を生成します。
これらを二次粒子線と呼びます。 宇宙船の内部は、これらの粒子線と二次粒子線が複合してでき上がった宇宙線の
環境場になっています。http://iss.jaxa.jp/utiliz/character/

*宇宙には致死量の宇宙放射線が存在。

人間は、1.5Gy(グレイ)以上の被曝では、免疫力が低下し、重症の場合は30-60日程度で死亡する。
とされますが、そのレベル放射線は、1週間程度の月面ミッションで浴びることが判っています。

JAXAつばさのデータ
2002年2-8月 シールド0.7mmで、累計約 500グレイの宇宙放射線量
(静止衛星軌道のみは、10%相当の、年間100グレイを想定) 文部科学省も承認
http://www.jaxa.jp/press/nasda/2002/tsubasa_sac_020828_j.html
http://www.ard.jaxa.jp/res/emmg/mds1/index.html
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h17/suishin03/004.htm

静止軌道10 年で1000 Gy の被曝
http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/4896/1/pdf



504 :名無しのひみつ:2009/09/20(日) 10:37:31 ID:uH+Pc9gt

宇宙服の役割に放射線防御はない・・JAXA

Q:国際宇宙ステーション(ISS)や宇宙服には放射線から防護する目的の
シールドはあるのでしょうか?

A:打上げ可能な重量などの関係から、現在のところISSや宇宙服には、
放射線の遮へいのみを目的とするシールドのようなものは設けられていません。
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/faq_env_03.html
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/faq_env_06.html



505 :名無しのひみつ:2009/09/20(日) 10:47:49 ID:+bmUqOoS
>>502
LROについては、知らない。
http://www.youtube.com/watch?v=7RDqQTy0To0
ここの8:10あたりから、意味深な発言あり。

506 :名無しのひみつ:2009/09/20(日) 11:05:29 ID:vD8IOcBf
>>505

笑わせるぜ、
月の石を触りもせず診断した素人の大槻が出てるじゃないか?

507 :名無しのひみつ:2009/09/20(日) 11:18:24 ID:mjIvcQ+T

月の女神や もろもろが

「この人たちには 来てほしく ないんです…」
と おっしゃっている。

賢明な ひとたち、ちょっとだけ 勇気を示そう。

508 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2009/09/21(月) 06:05:20 ID:9rJOXVub
スイマセーン(^o^)/質問です。
私は何の知識も無いド素人なんですが・・・
捏造派の人達は、一目でショボイと判る宇宙服や、音声入りでどう見ても1G下での運動に見える映像を本気で暴露映像だと主張しているんですか?

509 :名無しのひみつ:2009/09/21(月) 13:09:25 ID:jgzxo+Ah
>>508

日本語理解してる?

510 :名無しのひみつ:2009/09/21(月) 13:58:12 ID:A8qNS/5b
当時アポロ宇宙船の乗組員って、全員軍人だよね?


今夜0時から インターネットNASA-TVで
HTVハッチオープンの録画映像初公開

実況はこちらで
◇【宇宙】 スペースシャトル ディスカバリー ★5 【STS-128】◇
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1253358030/l50

 

511 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2009/09/21(月) 14:14:45 ID:9rJOXVub
ごめんなさい。
一気に読んだうえに寝てなかったんで、感覚が無茶苦茶だった。
>>397-400あたりの話です。

512 :名無しのひみつ:2009/09/21(月) 14:34:34 ID:rTCoPTH2
>>510
いや、17号で月に行ったハリソン・シュミットだけは科学者。
他にも、軍を除隊してNASAの職員になってた人もいたと思うが・・・。

513 :名無しのひみつ:2009/09/21(月) 15:01:37 ID:m/hyI+Np
アームストロングも海軍を退役こいた後、宇宙飛行士になる前から
NASA職員のテストパイロットとして勤務してたから民間人扱いになってる

514 :名無しのひみつ:2009/09/21(月) 20:30:02 ID:bEvIPpvE
俺が最終結論を出す。

アポロ計画なんか俺は許可していない。

以上だ。

わかったらサッサとウメれ。

515 :名無しのひみつ:2009/09/21(月) 20:34:20 ID:bEvIPpvE


516 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 00:15:20 ID:zla+7Tii
アポロって、離着船として凄く高性能だね

月の上空100キロ以上、ほとんどブレることなし、揺れること無しに
降りたり昇ったりして。もし本当にアポロのようなものがあるのなら
どうして今まで実用化されていないのか。
重力が6倍になる地球上でも、10キロ位(航空機なみ)なら上昇、下降なんて
余裕じゃないのか。
天気予報や、アトラクション用の乗り物として活躍すればいいのに。
軍用だけじゃなくね。

517 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 00:29:40 ID:prh9Ahl9
>>516
揺れる事なし?

518 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 00:34:45 ID:IAw1R+uY
>>516
ロケットマンとかジェットパックとか呼ばれる、背負い式の推進器が開発されてたんだけど・・・
結局、エンジンにトラブルがあるとすぐに墜落してしまう問題を解決できなくて
安全性が確保できないという理由で実用化はされていない。
燃費も悪いし。

今でも開発しているベンチャーとかは見かけるのだけど。

519 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 04:00:55 ID:4vL81DIs
月軌道を音速で飛んでる母船にドッキングしま〜す!!


アホくさ

520 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 04:09:49 ID:EJ/Hn32E
>>516
あと大気の影響(早い話が風)も考えないと。

521 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 08:10:02 ID:AzWyq8hP
>画像中、一番左にあるのがALSEPで、その右が着陸船「アンタレス」の下降段である。

こんなシミみたいなので信じろといわれてもな〜

522 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 09:16:36 ID:eNhtunVk
事実です
アポロは証明するまでもなく、月探査を行って人類を月表面に送り届け
地球に帰還させました。

アポロ計画陰謀論
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96
ウィキペディア ノートアポロ計画陰謀論
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96

http://taraxacum.hp.infoseek.co.jp/teardrops/pseudo/apollo/apollo.html
http://www.freeml.com/search/wiki/%A5%A2%A5%DD%A5%ED%B7%D7%B2%E8
JAXA 月の雑学
アポロは月に行ってない→行ってることを完璧に証明
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/


523 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 09:53:53 ID:4kAhANjr



アポロ工作員様


時給いくらですか?


524 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 09:55:24 ID:4kAhANjr


第3話 人類は月に行っていない!?
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/

>Phil Plait氏によるサイト"Bad Astronomy"内にある、
>"Fox TV and the Apollo Moon Hoax"の内容をもとにしています。



上記のサイトで判別するのは

1.JAXAは、日本を代表する宇宙機関だか、アポロ計画の検証をしていない。
2.無知なマスコミや世論全体と同様、検証の能力を有していない。
3.現在の段階で、アポロの科学的検証を拒否している。
(しかし、JAXAサイトで多くのアポロ関連の記事を掲載している)



525 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 09:56:58 ID:4kAhANjr

↓ こちらも同様


……………………………………………………………………………………
    JAXA ウェブサイトへようこそ
   〜 Welcome to JAXA Website 〜
……………………………………………………………………………………
2008/6/26

○×様

宇宙航空研究開発機構(JAXA)ウェブサイトをご利用いただき、ありが
とうございます。

残念ながら私共もアポロ計画の当事者ではありませんので、月面着陸が
真実であった証拠などをお示しすることはできませんが、現在までの宇
宙開発技術の発達の経緯などを見る限り、月面着陸が真実ではなかった
とは考えられません。
また、仮に真実でなかった場合には、当時競争関係にあった旧ソ連をは
じめマスコミや世論全体が追求しないままでいるとは到底思えません。

よろしくお願いいたします。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)
広報部 問合せ担当
URL:http://www.jaxa.jp


526 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 10:06:47 ID:s7g6jzVz
>>524
結局お前を含めて地球上には、アポロ計画の科学的検証が出来る人間が存在しない訳ね

527 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 10:15:28 ID:4kAhANjr

>アポロ計画の科学的検証

必死にアポロを肯定する工作員の存在 → アポロ捏造の証明。



528 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 11:15:15 ID:qD1E4IlW
>>527
必死にじゃなくて、非科学的で馬鹿な捏造厨をおちょくって暇つぶししてるだけ。

529 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 12:00:57 ID:eNhtunVk
事実です
アポロは証明するまでもなく、月探査を行って人類を月表面に送り届け
地球に帰還させました。

アポロ計画陰謀論
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96
ウィキペディア ノートアポロ計画陰謀論
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96

http://taraxacum.hp.infoseek.co.jp/teardrops/pseudo/apollo/apollo.html
http://www.freeml.com/search/wiki/%A5%A2%A5%DD%A5%ED%B7%D7%B2%E8
JAXA 月の雑学
アポロは月に行ってない→行ってることを完璧に証明
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/


530 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 12:23:59 ID:EJ/Hn32E
毎度毎度言われてることだけど、検証をしなくてはいけないのは
疑問を持つ側。JAXAに検証をする必然はないよ。

531 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 13:44:19 ID:4kAhANjr



アポロ工作員様


時給いくらですか?



532 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 13:46:21 ID:4kAhANjr
263 :名無しのひみつ:2009/09/13(日) 20:29:27 ID:c5+G1Xtg



アポロの捏造がバレないように

アポロ肯定工作員が 24時間365日監視してます。

アポロ肯定工作員が存在してるって事は

「アポロは捏造」の証明になります。



533 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 13:50:11 ID:4kAhANjr



■アポロ疑惑のまとめ JAXA  公式サイト他より


*人間が、バンアレン帯及びその外側での活動は無理。

その一帯には、膨大な量の銀河系内を飛び交っている銀河宇宙線、そして太陽面での爆発にともなって発生する
太陽粒子線と、その粒子線が地球磁場に捕捉されてできる粒子線から成っています。これらの高エネルギー粒子が、
大気や宇宙機の 機体を組み立てている材料の原子核と衝突して、陽子、中性子、中間子、ガンマ線を生成します。
これらを二次粒子線と呼びます。 宇宙船の内部は、これらの粒子線と二次粒子線が複合してでき上がった宇宙線の
環境場になっています。http://iss.jaxa.jp/utiliz/character/

*宇宙には致死量の宇宙放射線が存在。

人間は、1.5Gy(グレイ)以上の被曝では、免疫力が低下し、重症の場合は30-60日程度で死亡する。
とされますが、そのレベル放射線は、1週間程度の月面ミッションで浴びることが判っています。

JAXAつばさのデータ
2002年2-8月 シールド0.7mmで、累計約 500グレイの宇宙放射線量
(静止衛星軌道のみは、10%相当の、年間100グレイを想定) 文部科学省も承認
http://www.jaxa.jp/press/nasda/2002/tsubasa_sac_020828_j.html
http://www.ard.jaxa.jp/res/emmg/mds1/index.html
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h17/suishin03/004.htm

静止軌道10 年で1000 Gy の被曝
http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/4896/1/pdf




534 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 14:01:00 ID:AzWyq8hP
sageでチョロリと、『怪しい』と書いても、
時間を空けず必ず『いや、ゼッタイ正しい』というレスが返ってくる。
ホントに工作員がいるんじゃないかと思うようになった。

535 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 14:29:47 ID:4vL81DIs
ホントに真実だと思ってるなら、ほっときゃいいのにねぇww

536 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 15:09:22 ID:cjRyEuMF
>ホントに工作員がいるんじゃないかと思うようになった。


アポロ工作員は普通にいるよw

ちゃんと時給も貰ってるし
それを工作員は否定しないですからw


537 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 15:26:35 ID:cjRyEuMF
>ホントに真実だと思ってるなら、ほっときゃいいのにねぇww


その通りです。

アポロが真実なら
否定派の意見に
わざわざ24時間365日も
監視する必要が無いのです。

24時間365日も監視してる時点で
キチガイなんですけどねw



538 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 16:00:32 ID:hq95GNnH
>>537
例えば世界中で賛否両論のケーキがあるとする。
貴方はそのケーキは美味しいと思っている。

しかしそのケーキを‘’不味く言う人達‘’が世界中で「不味い」と言いまくる。
貴方はどうするのか

539 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 16:13:32 ID:bESFpdZ7
>>532
そーゆー状況証拠じゃなくて、ちゃんとした証拠が欲しいんだけどな。
自分はアポロどちら付かずだけど、アポロ否定するならなにか決定的な証拠が一つだけでもあれば良いんでしょ?
否定側の証拠ってどうも状況証拠だけだったり、曖昧だったり、主観が入ってたりしたのばかりで説得力が無くて・・・

540 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 16:18:24 ID:bESFpdZ7
>>539
この「工作員」の状況証拠自体も状況証拠だし。
将来、必ず暴かれる事象に対して、40年も前から全ての国のメディアに工作員を配置する必要を考えたら、
工作員はいないと考えた方が自然な気がする。

541 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 16:39:38 ID:qD1E4IlW
腹痛ぇww。
ネタではなくて本当に NASAの工作員がいるとでも思ってるのか?
馬鹿なの?

542 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 16:55:15 ID:4kAhANjr
329 名前:七つの海の名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/11(火) 09:02:26 ID:7ndTAPtV


アポロ信者じゃないよ
2chでアメリカ擁護してんのは統一協会の雇ったバイト
911もイラク戦争も擁護してんの同じ連中な

キリストの幕屋、生長の家なんかも上はこの勝共の連中が乗っ取ってるから
統一の傘下組織として人員出してるだろうな


330 名前:七つの海の名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/11(火) 09:03:30 ID:7ndTAPtV

どんな屁理屈を重ねてでも絶対に擁護するだろ?
議論にならないのは、擁護ありきだから

仕事なんだよ



543 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 16:58:11 ID:cUcUEGg8
>>516
>重力が6倍になる地球上でも、10キロ位(航空機なみ)なら上昇、下降なんて
>余裕じゃないのか。

着陸船の総重量(燃料込み)15004[kg]
下降段エンジンの推力45.04[kN]
推重比は、45.04[kN]/(15004[kg]*9.8[kgm/s^2]) = 0.31
推重比が1割ってますから地球上では垂直離昇は出来ません。


544 :543:2009/09/22(火) 17:17:58 ID:cUcUEGg8
スマソ
×推重比は、45.04[kN]/(15004[kg]*9.8[kgm/s^2]) = 0.31
○推重比は、45.04[kN]/(15004[kg]*9.8[m/s^2]) = 0.31

ついでに上昇段の重量(燃料込み)4670[kg]
上昇段エンジン推力15.6[kN]から、
上昇段比推力は、0.34
上昇段だけでも地球上では垂直離昇は不可能です。


545 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 17:54:20 ID:qD1E4IlW
>>516
LLRVってのがあった。LMの練習機ね。
http://www.youtube.com/watch?v=rua1lCpKtYU

546 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 18:13:23 ID:DMsinHza
>>544
どうしてアポロ計画肯定派は科学などというものを持ち出すのでしょう

考えるのではなく感じるのです


547 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 18:34:28 ID:eNhtunVk
事実です
アポロは証明するまでもなく、月探査を行って人類を月表面に送り届け
地球に帰還させました。

アポロ計画陰謀論
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96
ウィキペディア ノートアポロ計画陰謀論
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96

http://taraxacum.hp.infoseek.co.jp/teardrops/pseudo/apollo/apollo.html
http://www.freeml.com/search/wiki/%A5%A2%A5%DD%A5%ED%B7%D7%B2%E8
JAXA 月の雑学
アポロは月に行ってない→行ってることを完璧に証明
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/

アポロを捏造だなんていっている人たちは【派】でもなんでもないよ。
【派】とはまともに議論できるときに片方を比喩する言葉。
最初から嘘を信じ込んでいる彼らには似つかわしくない言葉。

彼らを例えるなら
アポロ計画捏造教の信者とでも申しましょうか?
四隅を巨大な象が支えた平板に乗っている地球。
ほら、あの中世キリスト教的考えを信じているような人たちですから。

548 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 23:31:42 ID:prh9Ahl9
>>545
自家用にほしいな

549 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 04:03:28 ID:0MnmS4Mx
で、星条旗はどこに写ってんの?

550 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 06:23:28 ID:qeKv7bzD
>>549
星条旗は月面にはないよ。
スタジオで撮影しただけだから。

551 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 10:10:42 ID:PPdopVd6

アポロ・スタジオ写真
http://history.nasa.gov/alsj/a15/AS15-82-11121.jpg

現物の1/8 前後のミニチュアセット。


552 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 11:47:16 ID:uNBAQ9BT
>>549
アホ。あの解像度で写るとでも思うか?
>>550
アホ。証拠を示せ。

553 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 12:50:10 ID:32udRNWi
月面車や星条旗の映像を出せ→解像度がゴニョゴニョ…

なぜ今行かない→予算がゴニョゴニョ…

月面再離陸は計算上ムリ→とにかく行けるんだよ! アポロを信じないヤツは馬鹿だ〜!(絶叫)

信者は最終的にキレて話をごまかします。

554 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 13:11:49 ID:oXARZi60
>>553
> 月面再離陸は計算上ムリ

計算出してみろよw

555 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 13:18:06 ID:PPdopVd6
>>554

離陸→ドッキングまでに要する時間は、24〜48時間は必要。(10〜20周)
世界最高レベルの、日本のHTV+ISSドッキングも同様。

アポロは3時間?
さすがスタジオ撮影は早いですね・・


556 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 13:19:11 ID:oXARZi60
>>555
それ計算じゃなくて感覚論だろ。捏造厨はフィーリング好きだね

557 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 13:35:33 ID:PPdopVd6

シャトルとISSのドッキングの最短時間も、24時間以上。
軌道制御の回数は、数十回は必要。

よってアポロは捏造確定です。


558 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 13:40:19 ID:AICwM1cp
>>556
計算などというものを否定派に持ち出すことが卑怯なのです

数字になんて意味はないのですアポロ計画は捏造だといったら捏造なのです


559 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 13:41:32 ID:PPdopVd6

○JAXA/ISAS他 データベース
http://repository.tksc.jaxa.jp

検索条件: フリーキーワード (軌道制御 衛星)
該当件数は70件です。
検索条件: フリーキーワード (軌道制御 ステーション)
該当件数は32件です。
検索条件: フリーキーワード (ドッキング 衛星)
該当件数は64件です。
検索条件: フリーキーワード (ドッキング ステーション)
該当件数は53件です。

検索条件: フリーキーワード (軌道制御 アポロ)
該当する文書が見つかりませんでした。
検索条件: フリーキーワード (軌道制御 apollo)
該当する文書が見つかりませんでした。
検索条件: フリーキーワード (ドッキング アポロ)
該当する文書が見つかりませんでした。
検索条件: フリーキーワード (ドッキング apollo)
該当する文書が見つかりませんでした。



アポロの月有人飛行の肯定者が、誰もいないということです・・



560 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 14:12:43 ID:qeKv7bzD
>>554
>>283>>359です
月面再離陸は計算上ムリです

561 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 14:42:49 ID:uNBAQ9BT
>>560
LEMの設計図やエンジンなどの情報はすべて公開されている。
LEMの上昇ステージが性能的に月面から離陸できないのであれば全世界の
物理学者がその点について40年前から指摘しているはず。
お前よりか数百倍賢い学者がな。無駄な計算するなよ。

562 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 14:43:09 ID:u1Xeeiow
人類は100年経っても、宇宙(概ね高度1,000km以上)に行けない。


ISS・宇宙ステーション(概ね高度400km)の実験も、壮大な血税の無駄使い。

563 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 14:51:34 ID:uNBAQ9BT
>>562
知らないだろうから教えて教えてあげるね。
アポロ計画の前にジェミニ計画ってのがあったのね。
アポロ前の宇宙での基本的な実験ミッションね。
1966年のジェミニXI号で、高度1189.4km上で外活動実施しているんだよ。
勉強になったね。じゃあね。
http://encyclopaedicnet.com/japan/a_/a_a_a_a_e_c_.html

564 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 15:03:50 ID:32udRNWi
NASAが嘘ついてるって話なのに、NASA側から証拠持って来て「これが証拠だ!」と嘯く馬鹿www

お前らのやってる事は、
「犯人が無罪って言ってるから無罪なんだ!」
ってのと同じなんだよ。

ま、そんな基本的なロジックにも気付かないからアポロなんか信じてるんだろうが、

565 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 15:18:00 ID:qeKv7bzD
>>561
計算出せということで計算出したんでしょ。
それを検証しないで、「教祖サマを信じろ」って・・・だから信者といわれるんですよ。

566 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 15:35:02 ID:uNBAQ9BT
>>565
では、お前の計算力が無いのが明白ということ計算をしなおせよ。

567 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 15:36:15 ID:uNBAQ9BT
>>564
独り言?

568 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 17:19:20 ID:u1Xeeiow
まぁ近いうちにドルが大暴落するからどうでもいいけどね

569 :543:2009/09/23(水) 22:48:12 ID:kadBbQBs
>>560
引用する前に式を良く見ようよ。
>>283さんの重力を考慮したロケット方程式は、鉛直上向きに打ち上げたときの物だよね。
ロケットが向いている角度を考慮すると、ロケットの向きと鉛直線の成す角をθとした時、
速度のx成分y成分はそれぞれ
Vx(t)=V0*ln(M0/(M0- p*t))sin(θ)
Vy(t)V0*ln(M0/(M0- p*t))cos(θ) -g*t
(V0:排気速度、M0:ロケットの初期重量、p:単位時間あたりの消費燃料質量、g:月の重力加速度
実際の値は>>283さんから拾って下さい)
と書き下せるから、
大ざっぱにθ=58[deg]で加速を続ければ7分14秒(434[s])後
Vx(434)=1732[m/s],Vy(434)=373.8[m/s]、変位X(434)=357.3[km],Y(434)=55.1[km]
(X(t),Y(t)は適当な数値計算ソフトに喰わせて積分してやって下さい)
見て分かる通り月の第一宇宙速度1680[m/s]を充分超えます。
ちなみにこの時、軌道の長径を追うと月面から150[km]程度の高さで充分すぎる高度を得る事も
分かります。


570 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 23:33:08 ID:Kvq7RdPa
>>555
ジェミニ11号は打ち上げからドッキングまで、おおよそ1時間半。
http://en.wikipedia.org/wiki/Gemini_11

571 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 00:43:35 ID:ltopuDpe



○JAXA/ISAS他 データベース
http://repository.tksc.jaxa.jp

検索条件: フリーキーワード (軌道制御 衛星)
該当件数は70件です。
検索条件: フリーキーワード (軌道制御 ステーション)
該当件数は32件です。
検索条件: フリーキーワード (ドッキング 衛星)
該当件数は64件です。
検索条件: フリーキーワード (ドッキング ステーション)
該当件数は53件です。

検索条件: フリーキーワード (軌道制御 アポロ)
該当する文書が見つかりませんでした。
検索条件: フリーキーワード (軌道制御 apollo)
該当する文書が見つかりませんでした。
検索条件: フリーキーワード (ドッキング アポロ)
該当する文書が見つかりませんでした。
検索条件: フリーキーワード (ドッキング apollo)
該当する文書が見つかりませんでした。



アポロの月有人飛行の肯定者が、誰もいないということです・・




572 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 00:44:44 ID:ltopuDpe


■JAXA  公式サイト他より

*人間が、バンアレン帯及びその外側での活動は無理。

その一帯には、膨大な量の銀河系内を飛び交っている銀河宇宙線、そして太陽面での爆発にともなって発生する
太陽粒子線と、その粒子線が地球磁場に捕捉されてできる粒子線から成っています。これらの高エネルギー粒子が、
大気や宇宙機の 機体を組み立てている材料の原子核と衝突して、陽子、中性子、中間子、ガンマ線を生成します。
これらを二次粒子線と呼びます。 宇宙船の内部は、これらの粒子線と二次粒子線が複合してでき上がった宇宙線の
環境場になっています。http://iss.jaxa.jp/utiliz/character/

*宇宙には致死量の宇宙放射線が存在。

人間は、1.5Gy(グレイ)以上の被曝では、免疫力が低下し、重症の場合は30-60日程度で死亡する。
とされますが、そのレベル放射線は、1週間程度の月面ミッションで浴びることが判っています。

JAXAつばさのデータ
2002年2-8月 シールド0.7mmで、累計約 500グレイの宇宙放射線量
(静止衛星軌道のみは、10%相当の、年間100グレイを想定) 文部科学省も承認
http://www.jaxa.jp/press/nasda/2002/tsubasa_sac_020828_j.html
http://www.ard.jaxa.jp/res/emmg/mds1/index.html
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h17/suishin03/004.htm

静止軌道10 年で1000 Gy の被曝
http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/4896/1/pdf



573 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 00:46:01 ID:ltopuDpe


Q5 人工衛星やスペースシャトルの軌道はどうやって決めるのだろうか?

A5 人工衛星などの使用目的や、宇宙の環境によって決める。(JAXA)

軌道高度は、地上から200km〜1000kmの範囲と、3万6000km付近の2つに大きく分かれる。
前者は「低軌道」と呼ばれて、スペースシャトルや国際宇宙ステーションなどに使われる
軌道で、 後者は「静止軌道」と呼ばれて、気象衛星や放送衛星などに使われる軌道なのだ。
では、どのように 使い分けているのだろうか? (中略)

地球のまわりには、太陽や銀河系から「宇宙線」と呼ばれる人体に危険な放射線が
飛び交っている。でも地上から1000〜5000km付近の上空には、「ヴァン・アレン帯」
という地球の磁場で放射線を閉じ込める場所があって、そこから下の高度へふりそそぐ
放射線は かなりさえぎられる。だから、人が生活したり宇宙実験をするには、
人体に安全な、500km以下の軌道高度が選ばれるのだ
http://iss.jaxa.jp/iss_faq/go_space/step_1.html#q5


宇宙(低軌道除く)には、危険な宇宙放射線の為に人類は行けない・・JAXA 公式解答です。★




574 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 01:04:10 ID:vgqZr65s
捏造厨はコピペしかできなくなりましたね。
論破されましたね。さようなら。

575 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 01:05:04 ID:k+Pz7W+D
事実です
アポロは証明するまでもなく、月探査を行って人類を月表面に送り届け
地球に帰還させました。

アポロを捏造だなんていっている人たちは【派】でもなんでもないよ。
【派】とはまともに議論できるときに片方を比喩する言葉。
最初から嘘を信じ込んでいる彼らには似つかわしくない言葉。

アポロ計画陰謀論
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96
ウィキペディア ノートアポロ計画陰謀論
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96

http://taraxacum.hp.infoseek.co.jp/teardrops/pseudo/apollo/apollo.html
http://www.freeml.com/search/wiki/%A5%A2%A5%DD%A5%ED%B7%D7%B2%E8
JAXA 月の雑学
アポロは月に行ってない→行ってることを完璧に証明
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/





576 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 01:22:31 ID:LnHjfpo8
捏造派が増えてるのが怖い…数年前までは障害者みたいな奴しか言ってなかったのに

577 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 01:30:20 ID:nzDmuwnz
単にアメ公のウソに気づく人間が増えただけ。
いたって正常なこと。

つか、このご時世に、
未だにアポロ信じてる人間が日本にはけっこういるってのが俺にはコワい。

578 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 01:38:19 ID:eLZHPaxu
一億総白痴化計画は無事に進行中だ。

579 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 01:44:50 ID:KpKaTs49
しかし、よく当時の技術で月に行ったもんだ。
しかも、計画をぶち上げてから10年以内に達成してるだろ。
アポロ計画があらゆる分野でアメリカの技術レベルを押し上げたのは間違いない。

アメリカって知れば知るほど恐ろしい国だよ。
中国とは比較するようなレベルじゃないんだけどな。我らが首相は分かっていないようだけど。

580 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 08:28:40 ID:vymVaTbN
>>579
でもでも、「当時の技術」ってよく言うけど、現在の技術と大きく違う分野って
・コンピューターの性能
・材料工学
ぐらいじゃない?それ以外の、例えば構造物設計の進歩はコンピューターシミュレーションに寄るところが大きいし、
ほとんどの技術がコンピューターの進歩で引っ張られてるよね。

特にコンピューターのせいでものすごく技術進歩したように錯覚してるだけなんじゃないかな?コンピューターは
ここ2〜30年でもの凄い進歩を遂げてるし、よく我々の目に見える所で進歩したし。

現在のスペースシャトルの基本技術は70年代の物だよね。3〜40年ぐらい前の技術。
耐熱タイルの精度向上や、剥離問題の改善などは材料工学の進歩による。
飛行管制システムはコンピューターの進歩で別物になってるように見えるが、要求される仕様は昔のままなので、
実はやってることは変わってない。安全性向上や使い勝手の方に性能を振り分けてる。
シャトルの航法制御コンピューターの、演算性能に限って言えば、笑っちゃうほど低い能力のコンピューターだし。
エンジン(SME)の性能を見てみると、107%と7%も向上してる。けど、これは最初の安全マージンが広すぎたと
見ることもできて、材料とシミュレーションの進歩でリミッター解除したような感じだね。
そんな感じで、中身は多少変わってるけど、基本構成は70年代のまま。

物理的な制約で作られている物はそんなに性能向上できない。
ロケットエンジンは理論値がわかってるわけで、それは60年代で理論値ぎりぎりの性能を出せている。現在
活躍中のエンジンのほとんどはその系統だ。アポロのF1なんか早くなんとかしないとロストテクノロジーになっちゃう。
巨大なアルミの筒を作る技術も大きくは変わってない。新しい溶接技術ができた、とか、複合材料で軽量化
した、とか、涙ぐましいほどの改良は続けられてる(これはこれですごい)。

50年代で一気に技術積み上げて作り上げたアポロ。その技術を継承して作ったのがスペースシャトル。
そう考えるとアポロと現在のロケットの技術格差ってそんなに無い気がする。
なにしろ、物理法則ぎりぎりでぶっ飛んでいく代物だから、物理法則をなんとかできる技術ができるまでは
劇的な進歩は望めないと思うんだが。

581 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 08:37:59 ID:UXlLfvxU
まず重力と大気の存在の有無を理解すること
それから放射線については時間あたりの被爆量と許容量を理解すること
太陽フレアは運任せではあるものの、確率的には低いこと
そして乗組員は特攻兵募集と一緒の感覚で人命は尊重されていないこと
&50年代の驚くべきジェットエンジン技術と空中での制御力(現代と変わらないレベル)
これらの基本を理解した上で捏造を主張しましょう

アポロは基本的に月に行っています
但し万一の事態に備えた「保険」は用意していたでしょう
アポロミッションは特に11.12あたりは世間的な注目を集めており
マスコミ向けの表の乗り組み員は地球周回軌道で
別の名もなき部隊が月着陸を目指していた可能性は考えられます
12.13号は名もなき部隊が失敗した結果かも知れませんね

>>577-579
君たちが一番無知です
捏造論の前に政治経済や物理化学の知識を得ましょう



つかひょっとして釣られてる?

582 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 08:52:10 ID:70ASVOMH
>>576 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 01:22:31 ID:LnHjfpo8
>捏造派が増えてるのが怖い…数年前までは障害者みたいな奴しか言ってなかったのに

ここにいていつまでも何千投稿もご苦労様にやっている奴は障害者だろ。
恐らく脳や心に重大な欠陥はあると思う。
叫んでいる学者も胡散臭い奴ばかり、過去の栄光に拘って言いたい放題言ったら
いつの間にか捏造を叫んでいたようなバカが多いのだろう。
奴らはプライドが高いから頭を下げることなんてしないよ。
でも大槻なんて過去のその発言に触れないようになってるからチョンバレ。

ところでここで捏造を叫んでいる【あなた】

大丈夫か?

たぶんニートや引き篭もりなんだろうが

ご両親や身内の人は心配してるぞ。

583 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 09:07:14 ID:zWMZ5wpt
今だケネディ暗殺の真相を先延ばす政府だし、そういう不誠実な態度がアポロの疑惑も増幅させてるんだろう。
911もきっと将来アポロ疑惑のように語り継がれて行くんだろうな。

ところでこのスレの住人は「ファティマの予言」は本当にあったと思う?ガキの嘘と笑い飛ばす?
当時のマスコミもこぞって証人になってるって意味ではアポロより信憑性が高いわけだけど、
こっちの話の方はさっぱり信じてないよな。2000年にローマ法王があらためて伏せられてた予言を公表するほどに
まだ過去の事件ではなくまだ進行形にもかかわらず。ケネディ事件もくだらない理由かもしれないけどね。
アポロも同じ次元の、なんの証拠も残ってない事実って意味で一緒なんだと思うよ。
どちらも捏造と疑われてもおかしくない写真と当事者の証言だけで。

584 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 10:00:00 ID:tBJ/QLlX
中国の月面探査に期待。
奴ら、後先考えずに大声で叫ぶだろ。

「アイヤ〜」

「星条旗なんかどこにも無いべな?」
「ンダンダ、なしてなかんべな?」
「おらおっかーに写メ送るの楽しみにしとったに!」

全員で「フンガ〜〜?」







585 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 10:30:20 ID:g7Rm7xaO
>>583
http://spaceflight.nasa.gov/history/apollo/index.html
http://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/SP-4205/contents.html
http://history.nasa.gov/SP-4029/SP-4029.htm
http://nssdc.gsfc.nasa.gov/planetary/lunar/apollo.html
http://www.hq.nasa.gov/alsj/frame.html
http://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/diagrams/apollo.html
他、月の石を保管している所のHPなどもある。
博物館などで公開されている本物の(テスト用も含む)機材。
Web上にあるものだけでも、かなりある。
アメリカの公文書館で直接見れる物もあるだろう。
それを「不誠実」だとか、
>アポロも同じ次元の、なんの証拠も残ってない事実って意味で一緒なんだと思うよ。
>どちらも捏造と疑われてもおかしくない写真と当事者の証言だけで。
などと言われては、NASAも対処しようがない。

586 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 10:45:29 ID:g7Rm7xaO
>>581
>アポロミッションは特に11.12あたりは世間的な注目を集めており
>マスコミ向けの表の乗り組み員は地球周回軌道で
>別の名もなき部隊が月着陸を目指していた可能性は考えられます

>>382-383

587 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 11:43:09 ID:BNvFwOxk
>>581
読んでみるとあなたは捏造論者そのもののようですが・・

588 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 12:08:08 ID:zWMZ5wpt
>>585
不誠実と言ったのはケネディの一件な。情報公開の約束期限が来てもまだ公文書の一般公開を先送りしたり。
そもそもケネディがアポロ計画をおっ始めたんだから、計画半ばに起きた
この暗殺がアポロの話題と無縁とは言えないだろう?
で、そのアポロの発起人のケネディの暗殺はやっぱ公式発表のようにオズワルド単独犯だと信じちゃってる?

589 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 12:11:54 ID:BNvFwOxk
>>383
亀レスだけど、13号の 02 Cloudって見えてたんだね。すごく貴重な資料。
しかし捏造論者はこれ見ても何とも思わないんだろうな。

590 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 13:22:07 ID:aqx0twBN
>>588
> そもそもケネディがアポロ計画をおっ始めたんだから、計画半ばに起きた
> この暗殺がアポロの話題と無縁とは言えないだろう?
なんだろ、この短絡的思考は

591 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 16:36:52 ID:DexE91Vi
アポロ派は「今は金がないから行けない」って行ってるわけだろ?
じゃさ、捏造派はNASAとかに十分な金を寄付して「もう一回行ってこい」
って言えばいいんじゃね?

592 :マッチョサイエンティスト:2009/09/24(木) 16:49:22 ID:+vTDebSs ?2BP(1000)
>>7
かぐやの光学カメラはあくまでオマケ。
つーか、光学カメラ自体はNHKとタイアップなのでほとんどタダ。

593 :マッチョサイエンティスト:2009/09/24(木) 16:50:57 ID:+vTDebSs ?2BP(1000)
>>23
「ネットで」公開しなきゃならん意味を詳しく。

594 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 17:37:12 ID:sibYok1M
原爆が捏造である証拠
・いままで地上に全く存在していなかった原爆なるものがそんなに都合よくできる可能性は低いとしても不思議ではない。
・できたとしても当時の技術では空輸する手段がない。海上運送にしてもリスクが高すぎる。
・敵国からの亡命・移民者らにこのような重大な計画を任せるはずが無い。
・対日戦勝利目前のアメリカはそもそも原爆を投下する必要がなかった。
・最初は犠牲者は2.5万人としていたのにいつのまにか24万人以上に増えている。
 しかも戦前より戦後のほうが広島の人口は増えている。
・戦後広島長崎に全く原爆の後遺症(草木生えないなど)が見られない。
・比較的人道的なアメリカ人が民間人を原爆で虐殺するわけがない。
・体験談が多数出されているが、当事者の証言、あるいはそれを紹介した本などは2次、3次、4次資料であるから、全く信用できない。
・アメリカ政府、日本政府、広島・長崎被爆者、この三者にとって原爆捏造はいずれも利益が共通している。
 政府やプロ市民の言うことを全て信じるのは、お人好しを通り過ぎて、馬鹿。
・原爆が存在するならその後の朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争、最近のイラク戦争でも当然、使用しているはず。
 1945年に開発され、その威力も広島長崎で証明されたはずの原子爆弾なる兵器が、その後60年以上も実際の戦争で使われなかったのはおかしい。
 しかもベトナム戦争など、アメリカは苦戦し、最終的には敗退したというのに。
・その他もろもろ。

そして、原爆投下の決定的な証拠は存在しない。

595 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 18:03:19 ID:zWMZ5wpt
>>590
別けて考えても構わないよ。たまたま挙げた例だけど、ファティマ(これアメリカの事件じゃないけど)と
ケネディと911。それぞれアポロ捏造的な話題として同列な観点で眺めた時どういう感想を持ってる?
事実はどこにある?

596 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 18:21:30 ID:FjlyrFkz
逆に問おうか、
アポロと、アポロの真偽と何の関係も無いものを
ここで質問して何の意味があるんだ?

597 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 18:21:42 ID:BNvFwOxk
オカルトネタでうまってきたな。
科学板とは思えんw

598 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 18:30:38 ID:zWMZ5wpt
アポロは政治的な偉業。科学的な偉業だと信用されるまではあと何年かかるのやら。
ケネディの話をよけるのが面白いな。だって彼が提唱したんだぞ?その彼は11号の着陸は天国で観てたわけだけど。

599 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 18:37:52 ID:DexE91Vi
>>594
いやいやいやいや、そもそもアメリカなんて国は存在してないんだって。
日本政府とマスメディアが組んであるように見せかけてるだけだって。
よく考えてみろよ。目が青いなんておかしいだろ?そんなのアニメの中だけだって。

日本にいる「外人」と呼ばれてる人たちなんてみんな整形してんだって。
マイケルナントカってのは最初は「黒人」ていう設定だったけど、結局色が
抜けちゃってどっち付かずの中途半端な「人種」になっちゃったのは覚えてるだろ?
どうにもならなくなって死んだことになったけど。

600 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 18:55:37 ID:7G3evJ3n
関係ない事柄を持ち出して焦点をぼかしgdgdにするのは詭弁術のテクニックだね

601 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 19:21:55 ID:zWMZ5wpt
関係なくなんかないだろう。ケネディはモロだろうに。アポロ計画は誰が立ち上げた立案だと思ってるんだ?
道半ばにして暗殺されたリーダーを話題から無視できるのも凄いやね。

602 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 19:33:07 ID:Tip+yli0
もうアポロは行ったことにしてあげようよ。
工作員は生活がかかってるんだから。

603 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 19:47:06 ID:zWMZ5wpt
ケネディ暗殺の首謀者とも噂が絶えないジョンソン政権で11号の華々しい初の人類着陸だしな。
そんでニクソンで13号の美談の事故か。もう全部嘘くせぇったらありゃしない。
あの頃政治はドラマだったからな。それは911までずっと伝統的に続いてるんだけど。

604 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 20:41:18 ID:2YpmHnEP
911テロのペンタゴンの奇っ怪な爆発もスルーする国民性。
もう、アメリカの存在自体が壮大なアトラクションの一つと思った方がいいよ。

605 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 20:58:46 ID:BNvFwOxk
支離滅裂
何かもうここは無茶苦茶だなw

606 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 21:15:47 ID:EOm+RexD
>>605
全ては繋がっているのですユダヤ イルミナティ
その親玉は爬虫類人レプティリアンなのです



607 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 21:30:22 ID:PjN09z2I
>関係なくなんかないだろう。ケネディはモロだろうに。アポロ計画は誰が立ち上げた立案だと思ってるんだ?
NASAの立案。アイゼンハワーの頃。ケネディは発起人でもない。


608 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 21:57:31 ID:zWMZ5wpt
>>607
NASAの立案って、そりゃそうだろうけどw
どこからその金持ってくるんだよ。ライトスタッフのマーキュリー計画とゴチャまぜにしてないよな?
アポロ計画な。

609 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 22:23:06 ID:BNvFwOxk
>>608
くだらん。「ケネディ暗殺、S&B、月の裏側、宇宙人基地」と本当にくだらない
B級カルト系に話を結び付けたいだけだろ。
もう一度言うけど本当にくだらないなお前。

610 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 22:25:13 ID:PjN09z2I
たしかに後押ししたのはケネディ。金も用意した。でもそこまで。
任期と長く被っているのはジョンソンだけど、11号の時はニクソン。

611 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 22:28:09 ID:zWMZ5wpt
>>610
そうか11号着陸の時はニクソンだったか。ますます胡散臭いなw
>>609
そのレスが既にくだらない。
政治から見る宇宙計画の歴史の観点もあった方がいいと思うぜ?

612 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 22:30:35 ID:eLZHPaxu
政治より宇宙人による介入も考慮に入れないとダメだよ。

613 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 22:32:35 ID:BNvFwOxk
>>611
>>612
ほらな捏造厨は本当にくだらないヤツばっか。

614 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 22:36:00 ID:zWMZ5wpt
>>612
未知との遭遇か。あれはアイゼンハワー大統領の時の逸話をもとにしてるんだよな。
記録としてはどこまでちゃんと残ってるんだろうな。

615 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 22:36:50 ID:EOm+RexD
>>613
なんてことを言うのですか
あなたはユダヤから雇われているのですね
心を澄ましてみてください真実が見えてくるはずです
地球は爬虫類人レプティリアンの支配下にあるのです



616 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 22:38:07 ID:BNvFwOxk
>>614
で、LMには宇宙人から提供してもらった反重力エンジンが積まれているとか
言い出すんだよな。捏造厨のアホどもはw

617 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 22:43:16 ID:EOm+RexD
>>616
どうしてあなたはLMなどという難しい事を持ち出すのですか
答えたれるわけがないことを承知で言っているでしょう
いやらしい人だ


618 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 22:45:35 ID:zWMZ5wpt
LMってなに?

619 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 22:46:41 ID:KZZZ9iAh
アポロ工作員が暴れてるのは
なぜ?wwwwwwww


アポロは有人月着したんでしょ?

NASAは嘘ついてないんでしょ?




アポロ工作員が書き込みすればするほど
怪しいって事に


なぜ気づかないwwwwwwwwwww



620 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 22:52:24 ID:EOm+RexD
>>618
気にしなくていいのですよ
気にしなくていいのです
LMなんて答えられない問いをぶつける肯定派が間違っているのです


621 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 22:57:27 ID:tAylB66/
調べろよ。アホ

622 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 22:59:50 ID:zWMZ5wpt
LM - ライトミュージック(軽音楽、けいおん)(Light Music)の略。w

LM - アポロ計画の月着陸船(Lunar Module)の略称。

あ、これね。

623 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 23:00:25 ID:KZZZ9iAh
アポロ工作員の書き込みは

泥棒が捕まって
警察に必死になって
アリバイを主張してんのと同じだぞ


なぜ
気づかないwwwwwwwwwwwww



アポロ工作員が書き込みすればするほど
怪しいって事に


なぜ気づかないwwwwwwwwwww


624 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 23:41:30 ID:ul4qP0xl
否定厨涙目か

ここ数年訳知り顔連中がウザかったからメシウマw

625 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 23:57:31 ID:zWMZ5wpt
いや俺もふくめて放置プレイ状態なんだと思うw

626 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 00:13:41 ID:cm358Y+W
>

627 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 00:14:50 ID:cm358Y+W
>>624

ID:ul4qP0xl

>否定厨涙目か


何が涙目なの?

日本語読めますか?


628 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 00:21:18 ID:/81axv7/
LMと聞いてフライドポテトが食いたくなってきた。
もう店あいてないかな?とりあえず行ってくる。
ロッテリアかマクドナルドに。

629 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 00:40:10 ID:KuChlxcz
>>628
車ならマクドナルド行けば買える

630 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 02:03:55 ID:DX0GeYFO
LMで通じないアポがアポロの捏造を語るなよ。
レベル引きすぎ。

631 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 02:12:15 ID:btDPCsVu
>>630
じゃぁ明日からエルエム連発していい?
「お前エルエムにはうちゅうじんから提供してもらった反重力エンジンが積まれているって知らねーの?」
とかさw
なんだエルエムって。
どっちかっていうとこっちなんじゃないの?
lm - 光束の単位ルーメン

632 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 02:34:54 ID:gt8hOdx6
LMに詳しいといってもせいぜいスペック知ってる程度
乗ったこともないのに威張りすぎ
運転免許も持ってないガキがPS3のグランツーリスモでGT-Rで何秒出したとかホザいてるのと同レベル

633 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 02:46:30 ID:btDPCsVu
「エルエム」って凄く言いづらい。いずれ「エレン」ってなるんだろうな。その方が言語に近い気がする。

634 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 03:08:42 ID:ubT8cx8e
>>630
まず日本語のレベルを上げて下さい。

635 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 03:13:06 ID:KuChlxcz
ここでLMって出したらLunar Moduleとしかならない気がするけどな

636 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 03:18:08 ID:btDPCsVu
>>635
ああエレンね。Lunar Moduleはもうエレンのことだってさすがにわかるよ。

637 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 09:47:48 ID:DX0GeYFO
LMは、「レム」って発音するんだよw

638 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 09:53:27 ID:0JDU+KrL
事実じゃないエイプリルフール番組を信じ込んで捏造を叫んでいる

バカはまだいますか?

639 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 12:35:24 ID:82hokHDA
LMをエレンとか、エルエムとか呼んでる馬鹿が一杯いるなww

640 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 13:12:26 ID:vgfMGsql
だからアポロ捏造厨は月面着陸云々以前の出来事
「第3の選択」で火星に降り立ってることも主張してるんだって(笑)
ま、レム期の夢みたいなもんでさ、最初から論理以前の前提が崩壊してるんだって^^

641 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 13:34:07 ID:82hokHDA
>>460
火星へ降り立ったという主張は凄いね。
月面の裏にあった月面基地は火星へ移転したという主張もあるらしいね。
捏造厨ってぶっ飛んだ妄想を正常な人に話したりしてるのかな・・
自分の子供とかに・・恐ろしい。

642 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 14:23:57 ID:FknYyoSD
お、今日は捏造派のコピペ連投がないな。そろそろ飽きてきたか?

643 :名無しのひみつ:2009/09/25(金) 15:40:48 ID:0JDU+KrL
>>642

精神病院にでも行ってるんじゃ・・・・・?

644 :名無しのひみつ:2009/09/26(土) 01:09:19 ID:RQugs+tl
信者って、相手のことをニートとか言う割には、書き込みが平日の日中だね。

645 :名無しのひみつ:2009/09/26(土) 03:06:22 ID:Z9ctW9bo
仕事の間の暇なとき、あるいは仕事おっ放り出して書いてるんだな。
じゃなきゃ平日も休日もないだろ?
仕事終わって家に帰ってまで捏造厨の相手するかよw
俺みたいな遅番じゃなきゃレスするのは真っ昼間だわな。
で、俺は3時になったんで帰る。よい週末を。

646 :名無しのひみつ:2009/09/26(土) 03:58:35 ID:RQugs+tl
>>645
あんた工作員の中にあっては、中々いいやつだね。
でも真実(アポロは月面に行ってない)を捻じ曲げるのはよくないよ。
きっと、人生の終わりに近くなったときに後悔すると思うよ。

647 :名無しのひみつ:2009/09/26(土) 09:03:55 ID:48Lo8u+C
>>646

あんたが信者だよ。
アポロ捏造教ってんだろ。
でも真実(アポロは月面に行っている)を捻じ曲げるのはよくないよ。

君は人生半ばの今でも後悔してるだろ。
自分の嘘を知ってるから。

人生、正しいことを認めることも必要だぜ。
真贋を見極めず全ての物事の反対を言うだけの人生なんてカスだぜ。

648 :名無しのひみつ:2009/09/26(土) 11:57:07 ID:Hw1KPd1a
客観的に考えて40年前に出来た事がそれっきりなんて普通じゃないわな
ISSだってトラブル続きで頻繁に故障するのに、よく難易度の桁の違うミッションを
易々と連続成功できたもんだ

649 :名無しのひみつ:2009/09/26(土) 12:02:28 ID:G0ZEpLBF
>>648
アポロは困難で危険なミッションをやり遂げた人類史上最大な偉業だという
話ですよね?
わかります。

650 :くろそん ◆l2rmgO.Kj. :2009/09/26(土) 12:10:22 ID:v/MOMFeo
>>648
月に行ったのは政治的な目的が大きく
達成したら世間の関心も薄れ途中で予算カットで中止。
以降目的が無いから人は月に行っていません。
しかし近年、火星への前哨基地として月に行こうとしています。
世論の関心度と予算しだいですが…

アポロ計画でもトラブル続きでしたよ。
ちょっと調べれば分かるはずですが。

651 :名無しのひみつ:2009/09/26(土) 12:33:50 ID:Hw1KPd1a
アポロ計画がいくら予算をつぎ込んでても、今以上の技術力もデータも持ちえた訳じゃないしな
過去に成功したミッションが、今後10年では実現困難だから計画見直して
火星を目指す計画に変更とか、子供の言い訳でももっとマシだろと笑いたくなる

652 :名無しのひみつ:2009/09/26(土) 12:43:48 ID:48Lo8u+C
>>651

子供の言い訳だね

653 :名無しのひみつ:2009/09/26(土) 16:33:05 ID:D0yLxoZ/
スレ違い失礼します。
-------------------
鳥取市に知人がいらして
以下の不可解な出来事の事情が分かれば連絡お願いします。
http://tottori1.tripod.com/

疑問:1993年、「僕が鳥取市のリコーマイクロエレクトロニクスに報復した」
という意味不明の噂でクビになった。これはどういう事情か?

疑問:1993年、鳥取最大の工場・鳥取三洋のラジオ体操が中断した。
中断は下請け工員僕のラジオ体操不参加の影響か?
----------------------------------------------------------
以来地元の人との人間関係が不自然になりました。
2つの大手企業が関わる問題のせいか、鳥取市の人は16年経っても
真相を僕には教えてくれません。

茨城県のAさんから「協力は惜しみません」というメールが届き
ラジオ体操の件を調べてくれました。
調べていくうちにAさんは僕と関わりたくなくなったのか
僕からのメール受信拒否の措置を取ったようです。


654 :名無しのひみつ:2009/09/26(土) 18:04:58 ID:bUlPrPA0
類は友を呼ぶ・・・・

655 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 02:35:57 ID:ESgHq5vX
アポロ信者って、本当に月に言ったと思ってるのかな?
何時、書き込んでも、直ぐに返事が来る、丸で見張ってる様に。
アポロ信者って、なんか仕事をしてるような感じなんだよな、マジで。

アポロから40年経っても、低軌道でへばり付いてるだけ。
20年後のNASAですら、月に行けるかどうか怪しい状態なのにな。


656 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 09:24:02 ID:He3etfiO
>>655
ここは、本来科学に興味がある人間が来る板。
お前達のような真性バカは少数派なの。
昔は馬鹿は馬鹿なりに努力して迷惑かけないようにしたもんだが
近頃の馬鹿は自分の馬鹿を他人のせいにするから始末が悪い。
お前、勉強しろよ。まだ若いんだろ。


657 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 09:38:50 ID:JznaAeOW
馬鹿は、お互いさまなんだから、そんなにそういわんでも

658 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 12:26:41 ID:GbOWhSTT
>>656

まー俺たちだって矢追純一のUFO番組や宜保愛子の霊視番組なんて
真剣に観ていた時代はあったはずだ。
でもそれは学校で物理法則や科学を勉強する度に怪しげで、ついには
JAROとか類似機関に摘発されないよう巧妙に逃げ道を作ったウソ番組
、或いは検証不能番組だったと気づくんだね。
655の彼はまだその途上にいるから中学生程度の知能なんじゃないかな?
俺も【ムー】なんて買って真剣に読んでた時期あったよ。

"勉強しろ"とはいいアドバイスですね。

温かく見守ってあげよう。

でもここの彼は異常すぎるかな? 

彼、たぶん一人だろ。

659 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 14:00:01 ID:OCFall0o
たとえ子供時代とはいえムーなんぞ読むのはイカれてる証拠。
そういう人が荒唐無稽なアポロ計画を信じるんだな。

660 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 14:24:51 ID:2Y8YvA0N
子供時代に読んでいたけど、普通に卒業できたぞ

ちゃんと、アポロ捏造論者を馬鹿呼ばわりできてる

661 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 14:29:49 ID:Oxp3CRo+
月着陸の状況証拠がこれほどあり、かつ日本・インド・米が月着陸の痕跡を
観測しているのに、まだ捏造論を継続している理由がわからない。
月着陸を否定してる国はひとつもないし、世界的に権威のある物理学者の中
で捏造論者は一人もいない。
月面の動画で歩いたり月面車などで飛び散る砂の軌道は真空であるという証拠
がある。
月の石はマイクロクレータがあり、常時小さな隕石が衝突し続けていた痕跡がある。
これは地球上の石には観測できない。
月の石は地球上の石の成分と似ていることで月の起源はジャイアントインパクト説が
定説になった。
J002E3と呼ばれる小惑星はその後の観測でアポロ12号の3段目だという事が分か
った。
状況証拠はまだまだある。
ここは科学板なのだから捏造論者は感情論・待望論ではなくて、科学的に見た
捏造論を展開してほしい。

662 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 15:09:34 ID:GbOWhSTT
>>659

ちょうど俺が買っていた頃、オウムの記事が盛んに載ってたんだよ。
麻原がヒゲもじゃで胡坐かきながら空中浮揚しているとの写真も載ってた。
別の信者が空中浮揚しながらスタスタと歩いているとの写真もあったよ。

俺はちょうど怪しみだした頃だからそんなことありえないと懐疑しだした。

でも世の中には信じちゃう人もあるんだな。

今でもあの本が大量のオウム信者を作り出したと思ってるよ。
マスコミはなぜそこに突っ込みを入れなかったのか疑問に思う。
出版が大企業だからか?

今は首相夫人が気に掛かる。
海外で嘲笑物の発言をしなけりゃいいが・・・・・


663 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 16:23:18 ID:KIfUzJt5
やっぱ、アポロ信者ってバカだな。w

20年後だって行けるかどうか怪しいのに、40年前の技術で真剣に行けると思ってるんだからな。
救いようのない真正なアホだろ。w



664 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 16:26:34 ID:KIfUzJt5
アポロ11号が持ち帰って、オランダ国立美術館に寄贈された”月の石”は偽物。

アポロ信者は、都合の悪い事には目を瞑る。w

665 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 16:28:27 ID:dM41I6lz
ここ読むといいさ。月情報ステーション。
ttp://moon.jaxa.jp/ja/history/apollo.html

あまりにも捏造・捏造騒ぐので・・中立的に以下のようなページがある。
ttp://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/index.html

このくらい公正にやれば・・文句いわれないかもね。
そのくらい巨額で、なおかつ人員を投入したプロジェクトだったという証拠。

一説によれば、アポロのせいでベトナム戦争負けたんだ!という論調すらある。

666 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 16:31:50 ID:OCFall0o
巨額の投資で発展したのは実は宇宙開発じゃなく、
ハリウッドの特殊撮影なんだけどね。

667 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 16:32:00 ID:KIfUzJt5
>>665
さすが工作員。w

書き込むと、直ぐに反応するよな。
年がら年中、スレを見張ってるのかよ。w

668 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 16:35:25 ID:KIfUzJt5
アポロ信者って、本当に笑わせる。ww

過疎スレなのに、俺が月に2-3回の書き込みしかしないのに、直ぐにレスが付くんだよな。w

おまえら、年がら年中、24時間、見張ってるかよ。w


669 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 16:37:19 ID:dM41I6lz
暇なんで相手しているだけだが?

670 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 16:43:25 ID:KIfUzJt5
>>669
おいおい、書き込んで2分も経ってませんよ。

2分も経ってないのに、>>655の返事が書ける、って事は・・・・・

待ち構えて、コピペして、待機してた・・・・・って事だろ。

悪いが、マジで笑える。


671 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 16:44:26 ID:KIfUzJt5
あ、665だった。w


672 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 17:05:54 ID:dM41I6lz
普通にキーボード打てれば・・そのくらいでアクセスできるのと違います?

673 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 17:12:00 ID:Oxp3CRo+
>>666
月面車が走れる真空室はないので特殊撮影であっても再現できない。
現在のフルCGでない限り無理。

674 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 17:15:32 ID:Oxp3CRo+
>>663
お前が12兆出してくれたら5年で行ける。
>>664
月の石ではなくって琥珀を送ったって話だろ。歪曲するな。


675 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 17:17:05 ID:KIfUzJt5
>>672
ま、あんたは違うかもしれんけどさ・・・・

俺が、過疎ってる状態でSAGEで書き込んで返レスの最短が1分10秒ぐらいだったかな。

過疎ってる状態でAGEで書き込んで最短の返レスが40秒ぐらいだったかな。
しかも長い文章で、しかもレスで返してきた文章の意味が有ってたのには驚いたな。

あれ、たぶん、10程の文章をコピペして、コレだったらコレで返信。
アレだったら、アレで返信。・・・・・とかになってると思ったよ。

だから、アポロ信者って・・・仕事なんじゃないかな?・・・・とも思った。

676 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 17:20:03 ID:naIH7frI
>20年後だって行けるかどうか怪しいのに、40年前の技術で真剣に行けると思ってる・・・    ううううん・・・ 

677 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 17:20:21 ID:KIfUzJt5
>>674
おっと、新手の信者が現れた。w
いい加減、バカにされてるのに気づけよ!w

ところで、おまえら、真剣にアポロが月に行ったと思ってるの?

また、2週間後か1ヵ月後に来るわ。笑わせてくれるから。


678 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 17:28:53 ID:IW+E2phI
>>677
天文板のアポロスレに行ってみ。
軽く論破されるからw

679 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 17:37:35 ID:AbM2Z6Fm
現在でも、
成層圏チョイ上でのドッキング作業には24時間の慎重な調整が必要なのに、
40年前の月軌道上ではわずか3時間でドッキング。

なおかつ月面からの離陸の瞬間を無人カメラでバッチリ撮影!!

おまけに被曝上等で深宇宙で船外作業までしちゃいました〜!!!!




…って、誰が信じんだよバ〜カwwwwww

680 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 17:45:26 ID:qSFdTrt8
>>679
>>570

681 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 17:51:45 ID:hNUakYl6
>>679
ISSの軌道を成層圏ちょい上って表現するなら、地上からちょい上って表現しても変わらんぞ。
バカはこれ以上恥をかかないように黙ってなさい。
それと少しは勉強しろ。

682 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 17:55:14 ID:GbOWhSTT
トリエステ号
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86_(%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%87)

50年前に海の世界最深部に到達したのにいまだそれが再現できない。
今の友人潜水艇で最深部までもぐれるのは【しんかい6500】でその数字くらいの深度。
でも当時から技術は格段に進歩しているし最深部まで潜れる友人潜水艇を造ろうと思えば
簡単に造れるだろう。
でも造らない。
【だから50年前のトリエステ号は捏造】
↑↑↑↑↑↑
アポロ捏造を叫んでいる奴はこれと同じこと言ってるんだぜ。

実際はロボット技術が進み無人探査艇で必要十分となったからわざわざ大金を掛けて
乗員の安全を確保する無駄なスペースがいる有人潜水艇を造らないだけ。
議会も当初の冒険的、挑戦的時代は終わってるので予算も付きにくい。

今盛んに月に無人探査艇を送っているけど小さな探査艇でもアポロの何倍、何十倍もの
情報量を送ってくるだろうね。
そっちの方が費用対効果が大きいから今は無人をやっているということ。
日本やインドでも出来るくらいお手軽だしね。

アポロは事実だよ。

以上

683 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 18:00:46 ID:4Q/n5EGz
痛々しいね、信者は。

以上

684 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 18:15:27 ID:Oxp3CRo+
14号って超ベテランのアラン・シェパードが船長だったよね。
オリジナル7で弾道飛行に成功した初のアメリカ人。
月面でゴルフした人でも有名。
http://www.youtube.com/watch?v=KZLl3XwlAIE

685 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 18:15:46 ID:hNUakYl6
ホントに痛々しいよね。アポロ捏造信者は。
バカの癖に必死で背伸びしてる所とか特に。w

686 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 18:20:47 ID:Oxp3CRo+
>>685
さびしそうだね。

687 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 18:22:51 ID:l3c9hgmy
かわいそうな人がいますね・・・

688 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 18:26:48 ID:WOYLLeDK
原爆が捏造である証拠
・いままで地上に全く存在していなかった原爆なるものがそんなに都合よくできる可能性は低いとしても不思議ではない。
・できたとしても当時の技術では空輸する手段がない。海上運送にしてもリスクが高すぎる。
・敵国からの亡命・移民者らにこのような重大な計画を任せるはずが無い。
・対日戦勝利目前のアメリカはそもそも原爆を投下する必要がなかった。
・最初は犠牲者は2.5万人としていたのにいつのまにか24万人以上に増えている。
 しかも戦前より戦後のほうが広島の人口は増えている。
・戦後広島長崎に全く原爆の後遺症(草木生えないなど)が見られない。
・比較的人道的なアメリカ人が民間人を原爆で虐殺するわけがない。
・体験談が多数出されているが、当事者の証言、あるいはそれを紹介した本などは2次、3次、4次資料であるから、全く信用できない。
・アメリカ政府、日本政府、広島・長崎被爆者、この三者にとって原爆捏造はいずれも利益が共通している。
 政府やプロ市民の言うことを全て信じるのは、お人好しを通り過ぎて、馬鹿。
・原爆が存在するならその後の朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争、最近のイラク戦争でも当然、使用しているはず。
 1945年に開発され、その威力も広島長崎で証明されたはずの原子爆弾なる兵器が、その後60年以上も実際の戦争で使われなかったのはおかしい。
 しかもベトナム戦争など、アメリカは苦戦し、最終的には敗退したというのに。
・その他もろもろ。

そして、原爆投下の決定的な証拠は存在しない。

689 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 18:28:59 ID:WOYLLeDK
コンコルド信厨ってまだいるの?wwwwwwwwwww

http://www.jaxa.jp/article/special/aviation/oonuki02_j.html
Q.超音速機の技術開発の課題は何でしょうか?
A. コンピュータによる解析を最適設計システムに組み込んだものの、
その解析技術をもっと高度化する必要があります。(中略)
それには解析を検証するための多くのデータが必要です。
しかし、これまで日本が超音速機を開発した経験が少ないため、
比較するためのデータが不十分であるというのが、課題となっています。(後略)

超音速機には課題が山積み・・ JAXA 公式解答です。★

http://www.kahoku.co.jp/spe/sciencecafe/081219.htm
 超音速機を造るに当たり、一番問題になるのはソニックブーム。
減らす考え方の一つが2枚の翼を使う方法だ。この「複葉翼」理論のアイデア自体は
1930年代に提案されているが、実証されていない。

超音速機は実証されていない・・流体科学研究所教授 公式解答です。★

http://www.nedo.go.jp/kankobutsu/report/972/972-06.pdf
 1990 年代中頃に、NASA の開発担当者は
大型の商用超音速航空機の開発は実現性がないと判断した。
理由は、騒音が大きすぎる上、非常に非効率であるということ、
合理的な期間(タイムフレーム)内で達成するためには、
非常に多くの技術において飛躍的進展(ブレークスルー)が必要であることであった。

超音速機は実現性がない・・NASA 公式解答です。★

超音速飛行はSonic Boomのため旅客機には不可能・・これが最終解答。★

コンコルド以降40年弱での、旅客機最高速度は300m/s程度、 音の壁に阻まれ続けてます。
超音速旅客機が完成するまであと100年はかかりそう・・

690 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 18:31:34 ID:dM41I6lz
以外に、わざとかも知れないから・・暖かく答えてあげるのが良いかと思う。
昔、サーカスにはピエロという、脇役が居ました。しかしながら、沢山の観客は、空中ブランコや猛獣使いに魅せられました。

ピエロは、沢山の人を笑わせるために、「心で泣いて、顔で笑う」という苦しい精神状態の中で演じたそうです。
ほら・・小さい頃の歌を思い出してみてください。

真っ赤なお鼻なのー、トナカイさんはー・・・。
だから、マターリと答えてあげるのが・・2チャンネル流だと思います。

691 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 22:51:22 ID:bxgOUHH0
いやこんなまぎらわしい跡ではなくアポロの部品や月面車のアップを
どどんと公表しろよw

みじめったらしいまねするな

692 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 22:59:30 ID:73aL654O
CGなんだよね、でお終い。


693 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 23:14:59 ID:tMGCe5qx
月の裏側には一体何があるの???

694 :名無しのひみつ:2009/09/27(日) 23:18:27 ID:5nu6yu1b
>>361サン
>そもそも高さを稼ぐ必要がありません。
>地表にに障害物がなければ、ロケットを水平に投射するのが最も効率の良い打ち上げの方法
>でしょう。

今のハナシは、重力損失がどのくらいになるかのハナシですわよね。
障害物が無くても、単純に水平投射したら、月面の重力に負けてLMは月面に激突してしまうのでは?


>>569サン
アナタも他人を罵倒したりしないヒトで、科学的知識もあるカタなので、マジレスしますね♪

>>283さんの重力を考慮したロケット方程式は、鉛直上向きに打ち上げたときの物だよね。

ワタシは>>283さんじゃないけど、彼は水平方向を想定したんだと思う。(第一宇宙速度って、基本水平だし)
だからまず無重力を想定して、その後月面での重力加速度を常に下方噴射する方程式になったのでは?

>ロケットが向いている角度を考慮すると、ロケットの向きと鉛直線の成す角をθとした時、
>速度のx成分y成分はそれぞれ
>Vx(t)=V0*ln(M0/(M0- p*t))sin(θ)
>Vy(t)V0*ln(M0/(M0- p*t))cos(θ) -g*t
>(V0:排気速度、M0:ロケットの初期重量、p:単位時間あたりの消費燃料質量、g:月の重力加速度

ちょっと待ったぁー・・・!!!
θは、あくまでもLMの「進行方向」を示す角度ですよねっ。
その角度と、LMの「推進方向(噴射方向の逆ベクトル)」は違いますよね。
排気速度から求めた速度なんだから、「推進方向」から垂直・水平成分を求めるべきよね。

「進行方向」=「推進方向」だろ・・・と思ったかたは、トゥルーライズのシュワちゃんを思い出してね。
彼がハリアーを久々に操縦し、水平方向(進行方向)に加速しだした時、噴射ノズル(推進方向)は、下方成分の方がまだ多い状態よね。
LMだって、常にYのマイナス方向に月のg分のベクトルを受けているわよね。
推進方向は、この-gベクトルを打ち消した上で、LMを水平・垂直(上)方向に加速しなければなりません。

さてθ=58°としますね・・・LMは、y=0.53x なる一次方程式の軌跡で移動します。
座標(0,0)(1,0.53)(2,1.06)・・・とゆー軌跡をとりますね。
でも推進ベクトルは(0,-1)を始点、ベクトル絶対値は2.06(推力/重量比)で上記軌跡と交わるよーなベクトル角となります。
(始点(0,-2)、ベクトル絶対値4.12でも同じです・・・あくまでもLMは下への月面重力ベクトルと推進ベクトルの合力方向に進みます)
これはx^2+(y+1)^2=2.06^2 とゆー円の方程式・・・

これを解くとx=(-53±210)/128・・・プラス解はx=1.277,y=0.676(+1)で、噴射ベクトルθは37.3°
Vx(434)=V0*ln(M0/(M0- p*t))sin(θ)はVx(434)=1333[m/s]<1680[m/s]となり、やっぱLMの脱出は無理ですよん?
※月面高度110kmなら第一宇宙速度より少なくてもOKだし、軌道上重力も少ないけど、いずれも2-3%だから上の式は崩れませんよね?

695 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 01:25:46 ID:leQOYKRd
LMの上昇段はジンバルついてないから
進行方向に向いていないといけない。
方向を定めるのはRCSの役目。

696 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 02:02:35 ID:oXsgskWT
釣りとわかってても>>688だけは許せんわ!
被曝の後遺症で闘病生活を続けてなくなった親族がいるだけにマジで許せん!

物事を疑ってかかるのが悪いとは思わんが、人様の前で主張するなら聞きかじりや机上の理論などでなく自分の足で見聞してから語りやがれ!


アポロに関しては映画のカプリコン1を見て少し疑ったこともあったが、NASAとスミソニアンを見てきてから俺は信じてる。


697 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 02:17:02 ID:RCkBj3I1
放射線被曝の恐ろしさを知らないアポロ信者

698 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 02:26:33 ID:Pzxr36YU
正に中二病だな

699 :569:2009/09/28(月) 03:06:25 ID:Sp5ruV6U
>>694
まず、訂正から
×Vy(t)V0*ln(M0/(M0- p*t))cos(θ) -g*t
○Vy(t)=V0*ln(M0/(M0- p*t))cos(θ) -g*t
それとθが時間に依存する場合はもっと面倒になりそうな気がします。
θは定数として考えています。
>θは、あくまでもLMの「進行方向」を示す角度ですよねっ。
違いますよ。ロケットの向いている方向(噴射方向の逆向き)です。進行方向ではありません。
噴射終了の434秒後に、X=343.3[km]、Y=55.1[km](>>569で変位Xの値が間違っていたようです。)
射場から角度にして鉛直基線でarctan(343.3/55.1)=80.1[deg]の方向にロケットは居ます。
58[deg]より遙かに下の位置にいるのは重力に引かれる為です。
>LMだって、常にYのマイナス方向に月のg分のベクトルを受けているわよね。
>推進方向は、この-gベクトルを打ち消した上で、LMを水平・垂直(上)方向に加速しなければなりません。
その重力損失がVy(t)=V0*ln(M0/(M0- p*t))cos(θ) -g*tの"-g*t"の項です。
>LMは、y=0.53x なる一次方程式の軌跡で移動します。
その仮定では恐らく第一宇宙速度は超えられないでしょう。角度が高すぎます。
基本的に>>569で誤りはないと思いますよ。


700 :694:2009/09/28(月) 08:12:19 ID:svFfU/5h
なるほど了解しました。
LMは水平から約10°という浅い角度で上昇するのですね。

701 :569:2009/09/28(月) 09:13:57 ID:Sp5ruV6U
>>700
最初に>>699 の訂正は>>569で私が端からtypoしていたものですので、>>694さんのミスではありませんから。
紛らわしくてご免なさい。
>>700
>LMは水平から約10°という浅い角度で上昇するのですね。
実際の飛行経路はもっと最適化されています。
ttp://apollomaniacs.web.infoseek.co.jp/apollo/flight11.htm
によれば、打ち上げ7分14秒後にLMは近点9nm(16.7[km])、遠点45nm(83[km])の軌道に乗っているそうで、>>569
の計算よりも更に上昇を抑えた飛行をしてCM+SMを下から追っていきます。
>>569は"噴射角一定で上昇してもCM+SMの高度には到達できる。"程度の試算と捉えてください。


702 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 09:16:28 ID:k+xZuxoT


アポロ計画で、無人の月着陸はあった様子なので
有人飛行を否定する証拠は

(1)致死量の宇宙放射線
(2)月指令船との3時間ドッキング
(3)地上セット撮影
(4)JAXAの不可解な対応
(5)NASAの不可解な技術低下

(番外)アポロ肯定工作員の存在


このくらい?


703 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 09:45:04 ID:V3SBDUOF
>>702
証拠というか良く出る疑問?ってやつだね
(1)ヴァン・アレン帯は長時間その場に居なければ大丈夫
   (月面での放射線対策はなぜか疑問すら出てない)
(2)ジェミニ11号は打ち上げからドッキングまで、おおよそ1時間半。
(3)大規模な真空の空間で撮影しなければ再現できないなど、当時の特撮技術じゃ無理

4と5は意味が分からないが、1〜3はこんな感じの答えが返ってきてるな


704 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 09:52:20 ID:ktm1BkpB
>>702

君みたいなおバカの存在が頭の正常な一般人には一番不可解だよ

705 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 10:03:36 ID:RmaeErWr
>>679
中に人がいるかいないかでドッキングに費やす時間も違うだろ。
無人ならのんびりやるべぇ。

まあ、成層圏ちょい上でドッキングとなるとスゲー技術がいるわな
まずSST作ってそれでドッキングできるようにしないとw


706 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 10:13:17 ID:uQIgi9Ug
「サンタクロース」がいたんだよね
だから月の裏には行けないんだよね

707 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 10:17:31 ID:lUYqTe+J
>>696
>>688(と>>689)は「アポロが捏造だって言う主張は、こんな主張ぐらい馬鹿げてるんだぞ」
って意味の着陸擁護者だと思うけど。
(てかもともとは「南京虐殺が捏造だって言う主張は、こんな主張ぐらい馬鹿げてるんだぞ」のためのコピペ)

708 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 10:57:30 ID:twtGhmDP
捏造派が根拠出すたびに叩きのめされて爆笑
叩きのめされるのを予想して工作員などと予防線を引いてるのは腹筋崩壊

709 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 11:18:11 ID:nXlP5w22
こんな小さくちゃ何がなんだか分けわかめだ。
幾らでもエ修正できるだろう

710 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 11:38:19 ID:RSJLDH77
>>708
月の裏には宇宙人の基地があるとか思ってる基地外だからね。
議論にならないよね。

>>709
しっかり写っていればやれCGだとか、NASAが出したものは信じないとか、
言い出すくせに。お前は一生信じないでよし。

711 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 11:49:00 ID:nXlP5w22
>>710
じぶんの目で見たものしか信じなければだまされることはないよ。
アポロが月に行っていてもそうでなくても俺の生活には少しも影響しない事だけが真実なんだ。

712 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 11:57:15 ID:Ck4jr8cK
>>711
ところがどっこい。
自分の見たものを信じる奴(自分がこの目で見たんだから間違いないとか言う奴)は結構騙されやすい。

713 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 12:00:09 ID:hYY4vRsV
>>711
自分が見たものしか信じないってことは、もう世の中の99%は信じられないってレベルだな。
そして結局自分の目で見たものに騙されるんだ。

ま、月でも行って確認するか、それが出来ないなら黙ってることだな。
人にそんなこと言うとキチガイ扱いしかされないから。
君のために言ってるんだぜ。

714 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 12:03:35 ID:nXlP5w22
>>713
キチガイ扱いしようにも理に沿った行動を心がけているからそれは無理だね。
私から見れば世の中の90%は頭がどうかしてる。

715 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 12:08:40 ID:RmaeErWr
>>714
そして、そのようなことを言う奴の90%は頭がどうかしているんだろうな。

716 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 12:11:15 ID:lUYqTe+J
理に沿っていれば、
目で見えること意外にも信用できることは多くあり、
それを信用しないと世界がうまく回らないことに気づくはずなんだけどね。

まあ君が中学と高校を卒業して、大学生になるころにはわかると思うよ。

717 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 12:20:09 ID:6dEkrOMT
かぐや仕事しろw

718 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 12:32:45 ID:nXlP5w22
>>715
俺は頭がおかしいのは理解してるから大丈夫さ。
ただ、社会にとって不利益になる事はしないから安心してもらって良いと思う。
それこアリ1匹殺せない。
そうした私から見える世界ってのは地獄だな。

719 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 12:36:19 ID:hYY4vRsV
既に他人が達成したことを自分の思い込みだけで否定しようとしている時点で
他人の不利益を生み出していることにキチガイは気づいていない。
気づけないからキチガイなんですよ。

社会に不利益を及ぼさないというのであれば、黙ってメシ食ってひたすら寝てなさい。
人と接触もしない、会話もしない。そうでないと君は迷惑をかける。

720 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 12:37:09 ID:Ck4jr8cK
>>717
それはもう無理

721 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 12:40:11 ID:RSJLDH77
>>711
フルボッコで可愛そうになってきたが、見えないもの、聞こえないものを見る・読む
力が人として大切な事なんだよ。
逆に見えるもの・聞こえるものは裏側も見る・聞く力が大切なんだよ。
それが出来ないと大人になれないんだぞ。

722 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 12:42:29 ID:nXlP5w22
>>719
そうした生活がしたいけど。
生活保護申請したらもらえるかな。
会話に関しては、自分からは必要最小限にとどめてるよ。
決して積極的には話しかけたりはしない。
挨拶も会釈程度はするけど声は状況によって大きさを変えてる。
これっておかしいの俺じゃねーだろって思うことがあるんだけど?
違うのかな。

723 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 12:52:25 ID:r/J1+/8l
どん引き

724 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 13:07:32 ID:RSJLDH77
HTVにクルーの汚物が積まれるのはなんだか切ないなぁ・・・
日本人が搭乗していればまだしも・・・

725 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 13:09:36 ID:RSJLDH77
ごめん、ここドン引きモードで動揺した。板間違え。

726 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 14:00:56 ID:hYY4vRsV
>>722
生活保護は役所に相談してください。挨拶は好きにしてください。
ここで良くないと指摘されているのは、あなたが、自分で見たものしか信じないという点です。
そう思い込むのは自由です。しかしそうではない他人をおかしいと考えるのは間違いです。

あなたはその考え方が変わるまで、永遠にアポロは幻想や捏造だと考えるのでしょう。
なぜなら直接それを確認しに行くことがあなたにはきっと出来ないからです。
月面に限らず、地球も広いです、自分が直接見られる範囲というのは本当にちっぽけなものです。
自分の見た世界に閉じこもるのも構いませんが、他人はそうではない事を覚えておいてください。

参考までに、インターネットは仮想世界です。実物ではありません。
だからあなたはきっとインターネットに書かれていることも全て信じないのでしょう。
でも、ネットや文献、見聞は使い方を間違わなければ便利なものですよ。
あなたの世界観もいつか広がりますように祈っております。

727 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 22:48:00 ID:Pu3rrBgk
>>713
その99%はどーやって弾き出したんだ?具体的にたのむ。


728 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 22:49:59 ID:G55DsvQE
アポロの時の宇宙食はどんなもの?

729 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 22:54:35 ID:Pzxr36YU
昔は練り物をチューブで吸ってたらしい

730 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 22:57:13 ID:G55DsvQE
>>729
そうなんだ、ありがとうm(_ _)m

731 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 22:58:41 ID:vgHEoZcg
>>727
文脈からしてほぼ全てって事でいいんじゃね。
国語苦手?

732 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 22:59:27 ID:Trf5eJVE
>>728
http://iss.jaxa.jp/gallery/sp-museum/c04_food/index.html

733 :名無しのひみつ:2009/09/28(月) 23:05:15 ID:G55DsvQE
>>732
ありがとうm(_ _)m
最初のやつ不味そうw

734 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 09:28:53 ID:JrnUxJdC
>>731
アバウトだねぇ、臆断か?、信者はそーゆの嫌いなのかと思ってたわ
自分が見たものが信じられず終には己を客観視できない全盲君にでもなっちまったか?
おまけ、文字情報は基本目から入るんだが。

735 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 10:34:08 ID:/wJdes2/
>>734
お前の想像力不足。
余計な事に無駄な想像しすぎw

736 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 10:52:12 ID:jC/66DdN
>おまけ、文字情報は基本目から入るんだが。
それでわかるのは「そこにそういう文字が書いてある」ってことだけだろ。
逆に文字で書いてあって、それを見たから信じるなんてことしたら
ムーだって信じられるじゃん。

あと、「99%」→「ほとんどの」などの比喩表現が理解できないのは
理系の特徴と思われがちだが、それは一部の理系かぶれが突っかかってるだけで、
普通の理系は理解できる。

話題それすぎスマソ。

737 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 11:14:45 ID:lFfQK8Ay
悪いけどどっちが肯定派でどっちが否定派かわからん!!

名前の欄に何か入れるか、消えてくれ。

738 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 11:41:16 ID:eg3FiLWq
肯定「派」というのは存在しません。
かつて行われた事をリアルタイムで体験したか、もしくは歴史として勉強した普通の人と
かつて行われた事を根拠不明のまま否定しようと躍起になる人がいる、それだけです。
わざわざLROが写真撮ってまで歴史の再確認をしてくれているのに
「そんなの信じない」で流す(自分の都合の悪い事は信じないで現実から逃げる)人が
極少数いるだけです。

739 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 12:07:03 ID:EAv2rS86
わかんね

740 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 12:15:48 ID:3hN3cHSC
捏造派は昨日やってたタケシのアポロの秘話を見てどう思ったんだろうな。
11号が遭遇した未確認飛行物体の所だけ wktkだったろうが。
所であれば何だっただろうね?噴射ガスとか尿とかかな?
あ、オレ@正しい歴史認識を持つ人

741 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 13:58:46 ID:8EdoLk8A
正しい歴史認識www
そんなモン存在しねーよ

742 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 14:05:06 ID:KEf8v/RO
う〜ん・・・正直、捏造派の人たちの根拠が分からん・・・

「40年前に出来たのに今出来ない」ってのはトリエステ号やらなんやらの話で
決着ついちゃってると思うし、「旗がはためいてる」とかの映像関係はNASAや
JAXAに論破されてると思うし、発着陸の痕跡はLROやかぐややチャンドラヤーンで
確認されてるし、当時の交信はオーストラリアが多く関与してたし、アマチュアも傍受してたし・・・
まさかエイプリルフールの特番が根拠ってわけじゃなかろうし(ラムズフェルトとキッシンジャーは
なかなかすごかったが)・・・

実際のところどうなの? >>捏造派の人たち

743 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 16:22:11 ID:BsBK9Zqa
【プリンストン講師】アニリール・セルカン2【東大助教】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1254036911/l50

驚嘆すべき経歴と業績の数々ですが…どこまでが真実なのでしょうか?

まとめwiki
http://www29.atwiki.jp/serkan_anilir/

・アニリール・セルカン氏は「宇宙物理学者」であり11次元宇宙の研究で
受賞したことになっていますが、氏を著者とする物理学に関する論文は
一編も発表されていません。
・東京大学、およびJAXAのホームページ等で公表されていたセルカン氏の
業績リストに掲載されていた物理学の論文は、現実には存在しない架空のものです。
・東京大学で公表されていたセルカン氏の業績リストに掲載されていた知的財産権2件
については、一件は他人の特許であり、もう一件は存在しない特許です。
・「ケンブリッジ大学物理学部 特別科学賞 受賞」については記録もありませんし、
そもそもセルカン氏は物理学の研究業績が皆無なので、物理学の研究によって
(まともな)賞を授与されることはあり得ません。
・同様に、「America Medal of Honor(アメリカ名誉賞)」、
U.S.Technology Award受賞の記録もありません。
・「プリンストン大学数学部講師」に就任したという記録もありません。
またセルカン氏は数学分野の研究業績が皆無なので、数学部講師に就任するということは
まずあり得ません。
・セルカン氏は「宇宙飛行士候補」と言うことになっていますが、
NASAの宇宙飛行士候補のリストにも、宇宙飛行士のリストにも掲載されていません。

744 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 16:38:09 ID:3hN3cHSC
>>743
で?

745 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 17:13:23 ID:SKv13A0A
月面にコーラのビンが転がってるわけねーだろ

746 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 17:36:31 ID:NnTaTRwK
>>735
おまえはアホ過ぎて話にならんダブリュー

>>736
>それでわかるのは「そこにそういう文字が書いてある」ってことだけだろ
じゃ、当然nasaの公式文書でも"「そこにそういう文字が書いてある」ってことだけ"になるわな
それとも、目から入る情報は一切信じないか、信じるのは音声情報か?嗅覚か?、あるいは自分のこと棚に上げて便宜主義でゴリ押しするか?
お前がどこぞの超能力者よろしく手をかざすと文字を読み取れて、それで得た情報のみ信じるってなら文句無いけどな。
>「99%」→「ほとんどの」などの比喩表現
その「ほとんどの」でも憶測には変わりねぇよな。わかりますか?、この場合比喩とかそんなことはどーでも良い、的外れ。

736が713なら訊くが、目視した信号の色や駅のホームの端の位置も信じられねぇか?、年は知らんが今まで生きてこられたことに関心するぜ
ひょっとして、見えるものに頼らずにいたら目が退化して触覚でも生えてきたか?、だとしたら既に生物学的にはゴキブリに近いのかもよ。

747 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 17:45:22 ID:6p2gzYIa
>>742
昨日アポロ捏造だって言い張ったもんだけど。
歴史的背景を考慮しないと真実は見えないよね。
米ソの思想対立は人類の歴史を左右する大きな転換点にあってアメリカの建国の意味を考えれば月着陸は負けられない事業だったと思う。


748 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 17:50:42 ID:3hN3cHSC
>>746
執着乙。お前もういいや。

749 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 17:55:08 ID:eg3FiLWq
歴史云々は自由に自分で調べてみるといい。

たとえ多数の政治的な説が飛び交っていようが
アポロがやったことは単純なこと。
月に人間が降り立ち、歩いて、帰ってきた。そんだけだよ。

>>746
最終的に君が主張したいことが意味不明だが
「自分の目で現物を確認したもの以外信じない」となると
世界のほとんどのものを信じないで生きることになる。これはこれでOK?

世界は広いけど自分が直接見た世界なんて、狭いものだ。
別に世界の5%まで直接見たと主張するのも自由だけど、
結局>>746の言いたいことが何一つわからん。

750 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 18:06:52 ID:jC/66DdN
>>746
俺は>>713じゃないけどさ、
>>713は「目で見えること意外にも、信用しうることはたくさんあるよ。」って言ってるだけじゃん。
なんで>>713は目で見たことを全て信じないことになってるんだよ。

俺の解釈で付け加えるなら、
「物事を順序だてて論理的に考えれば、
実際に目の当たりにしたこと以外にも、十分信用できることはある。
また逆に、目で見たものの中でも錯覚が入ることがある。それも、十分に自分で考えることで、排除できる。
情報はよく吟味して取捨選択しよう。」
ということじゃないかな。

751 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 18:08:46 ID:6p2gzYIa
>>749
個人が見る世界はまさにその通りだね。
多くの人は、日常生活の中で触れ合う人とのみの世界しか知らないままに人生を終える。
しかしながら世界は無限大の広がりを有する。

752 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 18:32:59 ID:KEf8v/RO
>>747
冷戦時代だったってことは割と重要で、うかつにスタジオでとったりしたのがバレたりすると
エラいことになったと思う。月の周回軌道までいってることは証明されている(地球上のどこからでも
月の方向にアンテナを向ければ傍受できた)わけだからそれで止めといてもよかった。ソ連を超えていれば
よかったわけだから。
更にいえば、何回もやる必要もなかったと思う。それだけバレる確率が上がるわけだし。

後は月の石かな。年代測定で32億〜46億年前とでてるけど、そんな火成岩(玄武岩)は地球上にはないわけで
(変成岩43億年前のがある)、かなり重要な証拠だと思う。人工的な捏造は不可能だし(少なくとも当時は)、
石を配った研究機関すべてに虚偽の発表に協力してもらったというのは現実的じゃない。再試験したりもするし。

とりあえずこんなとこかな。今日は早番なんで帰るわw

753 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 18:52:17 ID:6p2gzYIa
>>752
ただ月着陸が真実だろうと捏造だろうと一般人にはどうでも良いことなのは事実だろう。
おれ実は、は科学を信じるほうだよ。
論理的に辻褄が合うのがスッキリして気持ち良いんだよね。

754 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 18:58:58 ID:56/emXg+
もう一度月に行けば誰もが信用するわな
それができないって事は、もう分かるだろ?

755 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 19:09:43 ID:6p2gzYIa
>>754
費用対効果の問題でしかない。
まさか捏造疑惑を晴らす為に何十兆円も金を使えるはずはないだろう。
金さえあれば、火星にだって有人着陸できる技術力はある。
ただその効果が費用に見合わないだけ。


756 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 19:16:58 ID:3hN3cHSC
>>753
「どうでも良い」では進化がない。
人間はDNA以外に経験や事実を語り継いで文化を繁栄してきた。
それを否定するのであれば猿以下に退化しろ。

757 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 19:28:14 ID:6p2gzYIa
>>756
一般大衆は日常的な欲で生きてるだけだろ。
数千年前のエジプトにおける天文学の知識レベルさえ持っていないよ。
世の中は一律な知識レベルの人ばかりではない。


758 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 19:30:34 ID:C5XaNbrX
科学者(天文学、物理学等々)の間では
アポロが有人月着してないとか発言してはいけないのは

なぜ?


やっぱり捏造したからなのかな?


759 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 19:32:43 ID:wfBylOJF
>>756
その反対・・・原理的に可能なものは・・・言わない。
原理的に不可能なものは云う。それが科学者の世界。

760 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 19:41:26 ID:C5XaNbrX
>>759

おいおいw

日本語大丈夫かよ^^;




761 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 19:44:50 ID:3hN3cHSC
>>757
一般大衆にとって有人飛行のディテールは不要かもしれないが常識として
人類は月に足跡を残したという歴史的事実の認識は必要だろ。
どうでも良い事ではない。

762 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 19:47:34 ID:C5XaNbrX
原理的に可能なものは

万人が分かりやすく理解出来るように
科学者が説明するんだろ?

さらに色々と追求するために
科学者の間で議論するのが当たり前だっつーのw




763 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 19:48:44 ID:C5XaNbrX
>>759

>原理的に可能なものは・・・言わない。


こんな書き込みして
恥ずかしくないか?


764 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 19:53:22 ID:xAGbQHEA
>>758
いけないってことはないだろうが、科学者なんだから観測事実と矛盾するようなことや、
裏づけの無い発想を発言したら馬鹿にされるだろうからね。

765 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 19:53:38 ID:dWcGVvtb
月の石や砂を取ってるのに、今頃インドの衛星で水があると言われても?
もう良いよ。

766 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 19:58:02 ID:C5XaNbrX
>裏づけの無い発想を発言したら馬鹿にされるだろうからね。

そんな馬鹿にされるってレベルじゃなくて
アポロが
有人月着してないなんて発言しちゃいけない(絶対タブー)んだよ

なんで発言しちゃいけないのかって事

アポロが本当だとしたら
人類初の世界的な偉業に対して
色々と議論するのが当たり前なんだよ

それを
最初から
有人月着してないって発言さえも、してはいけないってのは

やっぱり捏造だったから。。。



767 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 20:09:39 ID:3hN3cHSC
>>766
非科学的な推測乙。

768 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 20:16:04 ID:SKv13A0A
非核3原則と同じだ
ウソが確定なのは知ってるけど公式には言えない

769 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 20:25:13 ID:C5XaNbrX
>>767

アポロが有人月着してないと
科学者の間で発言してはいけないのは
なぜ?

答えてくれ


770 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 20:31:25 ID:8kvex0UC
>>769
別に発言してはいけないわけじゃないさ。
ただ周りから生暖かい目でみられるだけ。
今の君のように。

771 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 20:32:44 ID:3hN3cHSC
大槻馬鹿も総スカンだったらしいね。

772 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 20:34:30 ID:p9XmPRb9
>>769
科学者が発言してはいけないと誰が言ってるの?
ぼくは知らないなあ、そんな事例


773 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 20:38:44 ID:tBce8p90
【のりピー】コンドームのオカモト 6 【も使用?】

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/company/1250685066/l50

774 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 20:54:48 ID:p9XmPRb9
なんだ、陰謀脳の妄想か・・・

775 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 21:16:34 ID:ZSFBySnn
>>767
地球は平らだと
科学者の間で発言してはいけないのと一緒の理由

776 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 21:21:48 ID:57Klpl3A
クローズアップ現代
日本初の宇宙輸送船 HTVの挑戦
9月29日(火) NHK総合 19:30〜19:56
▽世界が注目!日本初の宇宙船HTV
出演 / 国谷裕子

再放送はNHK衛星第2 0:10〜

今夜11時55分〜 の
熱中夜話 皆既日食熱中人
9月29日(火) NHK衛星第2 23:55〜0:10 もおすすめなので一緒に見るといいかも

実況は実況板で
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1254211161/l50

777 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 21:27:24 ID:ZSFBySnn
>>775
>>767でなく
>>769でした

778 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 21:31:19 ID:3hN3cHSC
>>776
お!ありがと!絶対見ます。

ビバ前原!
【宇宙】日本も有人ロケット、前原国交相が検討表明
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254219864

779 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 21:33:08 ID:mkkvlBzG
捏造でいいよ







780 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 21:37:35 ID:mkkvlBzG
捏造で決定

781 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 21:50:07 ID:3hN3cHSC
779-780
いつもさびしそうだね。

782 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 21:51:33 ID:Dsh4594A
グーグルが、世界中の航空写真を公開したのに、
日本のかぐやは、なんで月の画像を全公開しないの?
誰のお金って、税金でしょ?

783 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 21:55:39 ID:3hN3cHSC
>>782
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0907/21/news081.html

784 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 22:04:47 ID:V6KyyoZW
まず日本の研究者に活用してもらうのが先。
際限なく公開すれば、成果を外国に取られてしまう恐れもある。
それこそ税金の無駄。

785 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 23:01:49 ID:zu+s/MLn
薄い大気がある火星には無人探査機をパラシュートで減速させて、最後
にジェット噴射で軟着陸させる方法がとられてきた。それでもかなりの
割合で無人探査機がこの方法での軟着陸に失敗してる。
今世紀になって火星探査機の着陸方法としてパラシュートで減速、エア
バッグでバウンドさせて着陸、という方法がとられるようになった。
つまり、大気がない月面にジェット噴射での軟着陸がいかにむずかしいか。
ということが、頭を離れない。
アポロ以降、無人探査でもジェット噴射で月面に軟着陸を成功させた
事例、失敗した事例は、ある?誰か調べて教えて。
アポロ以降(俺はアポロ自体捏造と思ってるけど)40年、最近になって
やっと かぐや とかインド探査機による高度100kmの周回軌道からの
月面探査が始まった。
いかに確実な月面軟着陸方法を確立するか。人類の一歩はこれから。

と、思うんだけど。

786 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 23:12:03 ID:asR5cKmp
何もいう事はない。

787 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 23:15:06 ID:CKDE21uW
>>785
てめえで調べろ情弱。

788 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 23:28:57 ID:alDdJZ6V
>>785
>アポロ以降、無人探査でもジェット噴射で月面に軟着陸を成功させた
>事例、失敗した事例は、ある?誰か調べて教えて。
まず自分で調べてから人に聞く方が…一度だけだから
ttp://spacesite.biz/ussrspace28.htm
1970年11月17日ルノホート1号
1973年 1月16日ルノホート2号

789 :785:2009/09/29(火) 23:33:32 ID:zu+s/MLn
http://homepage.mac.com/don_gallery/_gallery/game/05moon/moon.html

ググってみました。月面着陸といえば、アポロ計画のみ。
アポロ有人着陸前に、無人月面着陸、犬か猿で事前着陸、というのもない。
これって、とんでもない事ではないでしょうか。
また、80,90年代にでも無人着陸させて、「着陸技術の確立」、「最新探査
技術による岩石調査」を行う。これも、重要な意義深いプロジェクトのはず
ですが。なされていない。

アポロ信者さんたちはこの件についてどう思いますか?

ついでに、やっぱジェット噴射による着陸はマジ難しいですよ。

790 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 23:36:17 ID:mA0t1Ihf
>>788
それは月面車…

791 :785:2009/09/29(火) 23:38:13 ID:zu+s/MLn
>>788 ありがとう。未熟者ですので。

やっぱアポロ計画の時代以降、月面着陸探査は立消えなのですね。

792 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 23:39:43 ID:mA0t1Ihf
>>789
出直せ。

793 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 23:41:55 ID:alDdJZ6V
>>790
ああ、ルナ17号、ルナ21号で良いのかな?
不正確だったね。スマソ。


794 :785:2009/09/29(火) 23:44:15 ID:zu+s/MLn
>>790 >>793 ありがとうございました。

795 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 23:52:43 ID:mA0t1Ihf
>>793
あとサンプルリターンをしたルナ16、20、24もお忘れなく。

796 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 23:57:10 ID:alDdJZ6V
>>795
確かに、こっちもですね?
ttp://spacesite.biz/ussrspace27.htm


797 :名無しのひみつ:2009/09/29(火) 23:58:15 ID:v/y3JOyb
アポロは事実だよ

事実なのになんでアホな人たちは捏造だと嘘の想像ばかり書いて否定するの?

否定しても事実は変わらないのに。

もしかしてそれって何か宗教とか呪術とかの部類ですか?

アポロ否定教っていう

798 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 00:04:06 ID:BzM37dBk
まぁどうでも良いけど、もう一度行け
それでスッキリする

799 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 00:04:31 ID:w3KziMYU
>>796
詳細はともかくルナ計画の軟着陸機は調べるまでもない。
まさに常識の範囲。知らなくて訳の解らない結論を出すのは恥ずかしい。



800 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 00:11:15 ID:ICNYILLv
>>797
アポロ捏造論唱えている奴らは病んでるだけ。
遠くから見守ってやるしかない。
あいつらは自分がとてもすごいことを発見したと思い込んでいるらしい。
アポロが実は虚構だったということに自分は気づいた。
みんな気づかないのに自分だけは見抜いた! 俺はやっぱり偉い。選ばれた人間なんだ!
と思うことで自分の惨めな現実を忘れたいだけ。
科学考証なんかどうでもいい。あいつらは自分の存在理由を守りたいだけなんだ。
だから何をいっても無駄。

801 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 00:11:35 ID:w3KziMYU
>>789
66年ルナ9、13、サーベイヤー1
67年サーベイヤー3、5、6
68年サーベイヤー7

アポロ12の200m横に何があったかも知らない?

802 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 00:12:04 ID:lJeIKbo7
>>789
無知にも程があるな

803 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 00:15:58 ID:w3KziMYU
>>802
捏造派ってこの程度なんだよ。
何も知らなくて捏造だと騒ぐ。

804 :785:2009/09/30(水) 00:36:37 ID:haoXRnrC
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%8A5%E5%8F%B7

だから、これも60年代の無人月面軟着陸の 


     失 敗 例

でしょ。


805 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 00:43:03 ID:lJeIKbo7
>>804
>探査機を減速する逆噴射ロケットが故障し、探査機は月面に激突した

何語に訳せば理解できる?

806 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 00:46:29 ID:gIBsqalN
まあ、捏造論を言い出したのは、アメリカの宗教団体だからな・・・・


807 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 00:46:35 ID:w3KziMYU
>>804
ルナ7とルナ8も調べたら?



808 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 00:49:16 ID:gIBsqalN
まあ、捏造論を言い出したのはアメリカの宗教団体だからな・・・・

809 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 00:56:07 ID:w3KziMYU
>>804
>だから、これも

ドコに掛ってる言葉?

『いいえ私は蠍座の女〜』並にいきなりだ。

810 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:00:51 ID:DutHLcwh
ライト兄弟の初飛行から40年後には、ゼロ戦が飛んでいた。
アポロから40年経ったんだから、もう月面で領土紛争が起きていてもいいはず。
ところが今もう一度やれって言っても、予算がどうとかこうとか。
まあ、もういちど行けばいいだけの話だよね、行けるもんならね。


811 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:04:22 ID:w3KziMYU
>>810
金が無くても行けるんですか?


812 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:05:25 ID:ICNYILLv
>>810
海王星まで探査機とばしているんだが何が不服なんだ?

813 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:05:59 ID:xWIgli9J
学問的な常識ってのは、
現実の政治にかなり束縛されるからな。

ガリレオの頃でも、地動説を正しいと思ってるやつはいっぱいいただろう。
けど言ったら酷い目に合ったり、
それまでの常識を妄信する輩からの迫害もあったろうから(基本キリスト教サイドからの)
黙ってる学者は多かったと思う。

アポロもまさにソレなんだよな。
思えば滑稽だよな。
もうウソだってのは研究者の間でも常識なのに、
それが口に出せないってのは。

アメ公もずいぶん罪作りなウソをこしらえたもんだ。
アポロ問題はアメリカのノドに引っ掛かったトゲのようなものだろう。
ま、自業自得だが、

814 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:08:31 ID:DutHLcwh
>>811>>812
今日も工作員はきちんと仕事をしているようだね。

815 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:11:40 ID:w3KziMYU
>>814
反論出来なくなるといつもそれだね。


816 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:18:59 ID:w3KziMYU
>>814
俺程度の知識でいいなら雇ってくれないかなぁ…
研修でアメリカ行って打ち上げ見たりしてw


817 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:19:36 ID:nJDbPyin
>>813
別にガリレオは地動説だけが原因で裁判にかけられたわけじゃないけどな。
アレは必要以上に教会を挑発する内容の本を出版したからであって、
他にも地動説に言及した人間はいたがそいつらは無事だったし、
ガリレオだって「地動説の証拠を示すことが出来たら無罪放免にしてもいい」と言われてるわけで。

818 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:20:28 ID:ICNYILLv
たとえばだ、野球版に 1985年の阪神優勝は捏造だ! 
あれは全部やらせでバースはCGだった!
というスレをたてたとする。
甲子園バックスクリーンへ3連発できる可能性は限りなく0だからあれはCG 
とかいう書き込みをする。
すると3秒しないうちに山のような 罵声レスがつく。

これは お前のいう阪神優勝肯定工作員が年がら年中常駐しているせいなのか?
単純に書き込みしている人数が圧倒的に多いからだと思わないか?
それすらわからないなら まず病院いけ。
もう受診してるならべつにこのままでもいい。
他人を刺したりするよりずっと良いから。


819 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:25:26 ID:w3KziMYU
>>818
解りやすい例なんですが
阪神とバース様を例にしないでください(ToT)

820 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:25:29 ID:lJeIKbo7
>>817
>地動説の証拠を示すことが出来たら無罪放免にしてもいい

証拠を見せても理解できないだろうな。特に原理主義の奴らには。

821 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:31:39 ID:DutHLcwh
たとえば、道路で明らかなキチガイが「1+1=3だ!」と叫んでいたとするよね。
普通は無視して避けて通るよね。
間髪いれずに「違う!2だ!お前はキチガイだ!」と言い争ったりしないよね。
無視できないのは、やっぱ月面着陸は怪しいという意見の拡散を避けたいからだよね。


822 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:38:53 ID:w3KziMYU
>>821
ここアポロ関連スレなんだけど?
絡むの当たり前だろ。



823 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:39:04 ID:l/vcSVek
昨日やっていた、たけしのテレビ特捜部見た人いますか。アポロ11号の
特集だったよ。
重さを軽くするために、アポロはアルミ箔2枚分の強度しかないって言って
たよ。それで月までいったのなら凄すぎるw。


824 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:40:51 ID:w3KziMYU
>>823
見るまで知らなかった?


825 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:47:25 ID:ICNYILLv
>>823
それ、月着陸線の話な。
なんで着陸線があんな変な形してるか考えたことあるか?
いったい誰がデザインしたんだろうな。全然宇宙船ぽくないだろ。
映画用ならもちょっとかっこよくデザインするだろ。
そのへんをちょっと考えてみてくれ。


826 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:50:06 ID:w3KziMYU
>>825
開発主任はグラマンのトム・ケリー

827 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:54:02 ID:w3KziMYU
>>823
ボールペンになぜ疑問を持たない?


828 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 01:58:46 ID:haoXRnrC
40年経ちました。次の有人月面探査計画が立てれもしない今日。
来年、3年後、5年後、10年後、20年後、30年後、・・・
アポロ信者側が年々立場苦しく成っていく。
この件について信者がたはどう思いますか。
今日も昨日と同じ水かけ論を重ね、
明日も今日と同じ水かけ論を繰り返しますか。

俺は技術大国日本がロボット月面探査の手法を
確立する日を待ちながら、明日、明後日、日々
働きます。


829 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 02:04:12 ID:w3KziMYU
>>828
要約すると
社会に出てくるゆとりがますます増える。
現実に目を向けず働くって宣言?

830 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 02:07:40 ID:ICNYILLv
>>828

ロボット探査なら月 火星はおろか果ては海王星から小惑星までとっくに行ってるつーの。
自分で言ってる言葉の意味さえわからんなら人と語り合うのは永遠に不可能だわ。お前

831 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 07:13:10 ID:0X3aEqgz
>>823
俺もみたw

詳しい人に聞きたいだけど、
月でのジャンプと宇宙での作業とどっちが危ない?
あと、いくら月の重力など調べたとしても
未知な部分がもっと多い所であんなことできるわけ?
普通、周り(NASAなど)が止めると思うだが・・・

832 :742=752:2009/09/30(水) 08:44:20 ID:Pf68Xz14
昨日の晩で面白そうだったのはルナ計画の話かな・・・

捏造派の人たちはルナの軟着陸も捏造だとしているのかな?

wikipediaで調べたところ;
13号 軟着陸
16号 軟着陸、サンプルリターン
17号 軟着陸、月面車活動
20号 軟着陸、サンプルリターン
21号 軟着陸、月面車活動
23号 軟(?)着陸、探査機のサンプラ破損でサンプルリターン失敗
24号 軟着陸、サンプルリターン
という感じみたい。

これは事実であるとすると、サンプルリターンに成功してるわけだから、
月まで行って月から帰ってくること自体は可能だということだよね?

833 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 09:06:41 ID:ExOqu0Xp
>>813
オカルティズムに支配された中世からルネッサンス期の知識者の多くは聖職者
何故なら文字を理解して保存や販売目的の写本も仕事のうち
図書館内には様々な本があるから閲覧可能
当然中には焚書を逃れた宗教的には禁忌的な科学本も含まれる

規模によっては一般には無縁なローマ・アレクサンドリア期の天文学や物理に触れられる立場
写本で科学的なことを理解して、従来説明のつかないものは「神と悪魔の仕業」で済ませてた
それが宗教ではなくて、物理的に説明のつくものであると気づく
やがては宗教自体に懐疑的になってしまうなんて副産物付き
神の御心に従順であればあるほど、宗教的立場と真実の狭間で葛藤する

だから地動説については、ガリレオは騒ぎ立てただけ
それ以前に主張しない聖職者たちが幾人もいたってこと

834 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 10:35:42 ID:uwF0ycHp
ルナってソビエトだろ?
ルナの軟着陸成功は逆に、アポロ計画捏造の根拠にしかならんだろ

835 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 11:27:36 ID:MPPjOWop
>>831
も少し頑張って文章を書くように。

836 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 11:28:09 ID:qFvq4XBY
>>834
どんな根拠?KWSK。

837 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 11:34:21 ID:LBq8lfNq
>>834
どういう思考過程を経たら、
「ソビエトの計画が成功ならばアメリカの計画は捏造」
であると結論できるんですか?



838 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 11:43:45 ID:haoXRnrC
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%8A%E8%A8%88%E7%94%BB

ルナ計画の岩石サンプル採集成功は事実だと思うよ。数十グラム、数百グラムの
サンプルね。それですら軟着陸失敗、地球帰還失敗が数で上回る。
ましてや、犬、猿での動物実験もなしにソビエトよりも遅れていたアメリカが
人間三人を送り込めたのか。
俺はアメリカがその技術を確立させていたと信じるには至らない。

839 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 11:45:31 ID:MPPjOWop
>>838
サーベイヤと、アポロ1号から10号までのミッションを勉強するとわかるよ。

840 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 11:47:18 ID:jR0D+SiX
猿は打ち上げたろ?
オルドリンの事じゃないぞ。

841 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 11:48:45 ID:DutHLcwh
ハリウッドの映画撮影技術では、ソ連を上回っていた。
だからその方面で勝負をかけたということだね。

842 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 11:49:18 ID:MPPjOWop
>>840
キャプテンハムのことかな?マーキュリーだよ。

843 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 11:53:24 ID:jR0D+SiX
>>841
完璧主義者のキューブリックでもあの程度だったのに、当時あの船外活動を撮れる人間も技術もある訳がない。
ルナローバーの巻き上げる砂が放物線を描いて落ちたりするのなんて、今のCGだってあんなに自然にゃ撮れないぞ。

844 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 11:57:55 ID:xWIgli9J
ソ連も捏造。
アメ公も捏造。
だからお互い秘密を暴けなかった。

これが一番自然な考え。

現在でも有人無人を問わず、
月に着陸してミッションを行い再離陸して帰還させる技術は地球上に存在しない。

これが、実にごく当たり前の、
フツーに考えればたどり着く結論。

845 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 11:58:06 ID:LBq8lfNq
>>838
無人機の軟着陸や地球帰還の失敗率に比べ、
有人機の失敗率がかなり低いことが疑わしい根拠とはならない。

無人機だから有人機よりも成功しやすいとは言えない。

現場に状況を判断して適切に対処できる人間がいる場合と、
遠く離れた場所から無線操縦しか出来ない場合では、
どちらが成功率が高いかは明らか。


846 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 11:58:13 ID:DutHLcwh
>>843
砂って放物線で落ちるっしょ。
紙を破いて、その紙吹雪が放物線で落ちるならわかるけど。

847 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:02:42 ID:NdGrKvIG
>>846
つ空気抵抗

848 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:03:53 ID:jR0D+SiX
>>846
バギーのレースを見た事ないの?
凄い砂煙だけど、剛腕親父の足跡の写真を見る限り、月面の砂は地球の砂浜の砂より細かくて乾燥しとるよ。
なのにルナローバーが蹴散らす砂は放物線を描いてすぐに落ちるだけで、砂煙は全然立ってない。

849 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:07:34 ID:DutHLcwh
>>847
砂1粒と石1個を同時に落としてみれば?
羽と金槌を落とした実験はあったけど、できれば横にした紙と金槌でやってほしかった。

850 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:07:55 ID:jR0D+SiX
着陸船が離陸する時にも砂が放物線を描いて飛び散るけど、砂煙は立ってない(置き去りにしたカメラで撮影。構図は受信するまでわからなかったので勘のみ)
因みに2001ではムーンバスの噴射で月の砂が渦を巻いてしまっている。
これはキューブリックの有名なミスの一つ。

851 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:09:34 ID:jR0D+SiX
>>849
確か月面で羽毛と何か(忘れた)を同時に落とす実験の映像もあるよ。

852 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:11:08 ID:LBq8lfNq
>>844
そんなことを言い出したらすべて捏造。
核ミサイル捏造論だってできる。

ソ連の核兵器は捏造。
アメリカの核兵器も捏造。
だからお互いに秘密を暴けなかった。

これが一番自然な考え。

現在でも広島型長崎型を問わず、
核兵器を搭載して大気圏再突入を行い目標を破壊するミサイルの技術は地球上に存在しない。

これが、実にごく当たり前の、
フツーに考えればたどり着く結論。


853 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:11:56 ID:DutHLcwh
>>851
そう、それは見た。
でも解像度が悪くて、例えば鉄で作った羽モドキでもわからない。
どうせならあの旗の、旗部分だけでやってほしかったね。

854 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:12:51 ID:osna1siW
今の時代では画像とかなんの意味もなさない
現実なのか加工画像なのか見分けがつかない
ニュース映像さえ捏造するってのに

855 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:13:57 ID:jR0D+SiX
>>854
あのね、一部生中継されたのも知らないの?

856 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:14:30 ID:haoXRnrC
>>840 猿は打ち上げたな。しかし打ち上げじゃなくて月面軟着陸の話。

>>845 生命維持のリスクの方がはるかに大きいと思う。

人間が生きて月に降り立ち再び地球に帰還する技術はこれからの話だろう。

857 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:16:38 ID:jR0D+SiX
>>856
ソ連のクドリャフカは毒殺しちまったけど、アメリカはエテ公を無事回収したぞ。
プローブを外す簡単な手術で死なせちゃったけど…

858 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:20:10 ID:w3KziMYU
>>844
じゃあ月の石のデータは捏造ってことだよね。
では月隕石の由来の判定ってルナやアポロのデータを基に行うけど、これも偽造?
国の機関や大学だけでなくアマチュアも隕石ハンターとして探して見つけているが?

アポロ計画での月の石は世界中の研究機関にサンプルを送られたけど
年代測定や組成やマイクロクレータの捏造ってどうやってやるの?


859 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:23:12 ID:Z5+fjqOY
なんちゅうか、捏造派の根拠が常に最後は
「そんなの自分は信じられない」だもんな。

そろそろ先に進んで欲しいよ。

860 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:28:48 ID:DutHLcwh
>>859
自分は懐疑派だけどね。

861 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:28:53 ID:LBq8lfNq
>>856
有人機のリスクは確かにものすごく高い。
ただし、リスク=失敗率×失敗した場合の被害
という一般的な考え方に基づいた場合ね。

人間と生命維持装置積んだからといって失敗する確率は増えない。
しかし、失敗した場合の被害は大きい。かなりの確率で死んじゃうからね。

862 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:36:22 ID:uwF0ycHp
月面車なんて小型のラジコンを走らせれば何とでもなるわな
まさかゴジラ取るのに実物大を使用するとか思っちゃう人なの?

863 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:37:25 ID:NdGrKvIG
>>862
科学の目は欺けないよ

864 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:40:06 ID:jR0D+SiX
まあ、あの時代(多分今でも)にあんな高度な特撮が出来る技術はないな。
まだルーカスもスピルバーグもコマ撮り人形アニメを撮ってた時代だぜw
一体誰が監督したの?

865 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:42:53 ID:5vksubFf
これが小型のラジコン???
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1460444
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1371242

866 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:48:05 ID:jR0D+SiX
>>865
誰だか忘れたけど、親戚が経営してる中古車屋のステッカーをバンパーに貼り付けちゃった宇宙飛行士がいるんだよなw
打ち上げ前に剥がされたけど、その度に貼り付け直して、結局貼り付けたまんまになってるらしい。

867 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:49:35 ID:jR0D+SiX
あ、>>866訂正。
バンパーじゃなくてフェンダーだった。

868 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:51:04 ID:LBq8lfNq
とんでもない時間と金かけて、
人の命まで危険にさらし、
やっとこさ月行ったことに対する評価が
「特撮だろ?」

なんかね、捏造派・懐疑派の方々はきっとつらい人生経験があるんだなと、
そう思いましたよ。

詐欺師にカモられでもしないとこうはならないよ普通。


869 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 12:54:56 ID:jR0D+SiX
>>868
だよなぁ…
シャワーも浴びられないむっさい男三人で、身動きも取れない指令船に何日も閉じ込められて、ウンコは携帯トイレ(通称シルクハット)…

870 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 13:18:28 ID:LBq8lfNq
>>869
計画初期には死人まで出してますからね。

捏造論や懐疑論をひけらかしてる人は、
そういう苦労した人や犠牲者に対して失礼であるということが
なんでわからないのか。

そういうことを理解したうえで、確証もないまま、
「しかしその苦労・犠牲すらも捏造かもしれない」とまで言う人には、
もう何も言うまい。


871 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 13:21:32 ID:jR0D+SiX
猿…じゃなくてオルドリンが暴れる訳だよなぁ…
頭にきて捏造派殴っちゃったんだよね。
そりゃまあ、血の滲むような努力をして命まで懸けた事を適当な知識で否定されれば無理もない。

872 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 13:22:06 ID:Vc0S0y28
陰謀脳はエドガー・ミッチェル嫌いか?
おまえらにはうってつけの人物だぞ


873 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 13:27:41 ID:jR0D+SiX
>>872
また香ばしい人を出して来たねぇ…
好きだけどw

874 :742=752:2009/09/30(水) 13:41:03 ID:Pf68Xz14
ごめんちょっと時間ないんでかいつまんで。

>>838
アポロが持ち帰ったサンプルについてはどう?
>>858も会わせて考えてほしい。
#どうせ夜中までかかるんで、レスは急がないでくれると助かる。

>>844他 完全捏造派の人たち
着陸のみならず、サンプルも捏造だとすると、それを配られた研究機関も
捏造に協力したってことになるよね?日本も含めて当時の先進国がすべて協力したと考える?
通信も捏造するか、傍受した機関、人すべてが捏造に協力しないといけない。
未だかつて「あれは、全部ウソでした」って”白状”した人っているのかな。

じゃあまた明日。

875 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:07:12 ID:OMF9QdIS
石なんか月から持ち帰らなくても地球上にある。
そしてそれを「月から持ち帰った石だ」って出されたからって、
それを信じて調べた研究機関が捏造に加担したとは言えない。
通信だって地球の周りをグルグル回ってる機体と交信してたのか、
ホントに月との往復中に行ってたかなんて分かるはずもない。

アポロ信者は人間が宙に浮く手品を見せられたら、
「人間は宙に浮くんだ!」
って信じちゃう人達なんだね。

現実を見ようよ。
今現在行われている宇宙開発のレベルが、
人間が出来る最高のものだという当たり前の事実をね。

876 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:08:30 ID:jR0D+SiX
>>875
通信時差は?

877 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:22:24 ID:NdGrKvIG
>>875
「分かるはずもない」か、ため息が出るなあ。
思考停止した状態で結論をよく出せるものだ。

878 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:29:52 ID:xWIgli9J
NASAが勝手に交信ラグつくればそれで済む話だな
それこそ手品のネタだ

って最初の中継の時、交信が早いんでおかしいって話になって、
あとで急にタイムラグで出来たんだよな

NASAも色々大変だな

879 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:32:22 ID:jR0D+SiX
>>878
そのデマ、まだ信じてるのかw

880 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:32:40 ID:AlWuhmg8
>>875

>>858
>年代測定や組成やマイクロクレータの捏造ってどうやってやるの?

>通信だって地球の周りをグルグル回ってる機体と交信してたのか、
>>382-383

881 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:34:06 ID:jR0D+SiX
まあとにかく、捏造派は月面活動の特撮を誰が撮ったか位は挙げて欲しいね。

882 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:36:52 ID:xWIgli9J
肯定派には月面に置いてある発射台と月面車と星条旗を早く見せて欲しいね

883 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:39:07 ID:jR0D+SiX
>>882
画像を撮るだけでなく、例え持ち帰って来たって「捏造だ」って言うだけだろ?
捏造派には一切根拠も証拠もないのに。

884 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:42:43 ID:tXPBJ3Mi
まだエイプリルフールの冗談番組を信じてるヤツがいんのかよ。

885 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:44:42 ID:jR0D+SiX
捏造派の言い分は「第三の選択」以下だよ。
科学的知識も特撮の知識も全くないみたいだし。

886 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:46:13 ID:+rHNBmNJ
>>883
彼らは何を見せても信じないからなぁ

新たにサンプルリターン→成分分析結果の捏造
高解像度で撮影→合成
有人月面探査→当時の技術では無理だった
捏造論者を月面に連れて行ってアポロの残骸を見せる→スタジオに連れて行かれた
                         催眠術でだまされた
                         無人機で月面にアポロの残骸を置いた

887 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:50:10 ID:xWIgli9J
40年前行けたんだろ?
はやく行けよww
予算が無いとかしょーもない恥ずかしい言い訳はいいからさ

行けないんだろ?
それが何よりの「証拠」
その事実に勝るものはないね

888 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:50:54 ID:jR0D+SiX
俺的には、人命はかかってないモノの、バイキングシリーズの方が離れ業のような気がするぞ。
ずっと後のマーズローバーが「地面に放り投げて上手く上を向いたら大成功」だったのに比べれば、無人での軟着陸は相当難しかったろう。
コレも捏造とか言い出しそうだがw

889 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:52:17 ID:AlWuhmg8
>>872
エドガー・ミッチェルはアポロ捏造派の尻を蹴っ飛ばしたことがあるらしい。(要確認)
なのでアポロ捏造派な方々は寄り付かないのかもw

890 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:55:08 ID:NdGrKvIG
>>887
ガキの理屈だ、大人の世界は予算で回ってるんだよ。
ボクちゃん、わかるかな?

891 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:58:16 ID:xWIgli9J
>>890
40年前にやった事を当時の予算でしかやれないなんてウソだよ
分かるかな、ボクちゃん

とにかく行け
行けもしねーくせにエラソーにウソを垂れ流し続けるなよ
それこそガキの理屈だ

892 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 14:59:46 ID:LBq8lfNq
「現在やらないのは、昔やったのは実は捏造で、本当は出来ないからだ。」
と考える前に、
「現在やらないのは、やっても意味がないからだ。」
と考えるほうが自然だろ?

わかりやすく例えよう。

戦時中は戦艦を作ってたが、今は小型船舶をメインに造ってる造船会社があるとしよう。
「現在あの会社が大型船舶を作らないのは、昔作っていたというのは実は捏造で、本当は出来ないからだ。」
「あの会社が戦時中戦艦を作ったというのは捏造だ。現在残っている図面や写真、記録映像はすべて捏造だ。」
と考えるか?

ある印刷工に800円の費用で一日かけて千円札の偽札一枚作る技術があるとする。
興味本位で1枚くらい作るかもしれんが、チラシ印刷の仕事をおっぽってまで偽札作らんだろ?
それとおんなじこと。

ある技術を使うかどうかは、それにかかるコストやリスクと、
成功した場合の効果を天秤にかけて決定するの。

月まで人が行かないのは、技術的に不可能だからじゃなくて、
月に人を送り込んでまですることがないから。
月に人を送る金と時間があったら、
その金と時間で無人機打ち上げたほうが利益が大きい。

893 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:00:12 ID:jR0D+SiX
>>891
物価はかなり上がってると思うが…
値段が下がったのはコンピューター位なモンだ。

894 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:04:50 ID:jR0D+SiX
シャトルなんか30年間打ち上げ続けても全然打ち上げ費用は安くなってないしなぁ。

895 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:13:14 ID:/c2SPGVb
>>887
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86_(%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%87)
トリエステ号
50年前の潜水艦。人間を海底1万メートル(最深海)に送りこむ。
その40後、やっと日本の「かいこう」等の無人探査機が同じ場所に行く。
トリエステ号以降、マリアナ海溝最深域に行った人物はいまだいない。

あと、プロジェクトXや日立金属のHPで「玉鋼」の歴史でも見てくれ。
日本に昔からあるたたら製鉄だが、日本刀と作るのに必要不可欠な玉鋼は、現代の製鉄では製造不可能。
一時技術が途絶え、その技術の復活にさえ、大きな時間と努力が必要だった。

50年前や、200年前にあった技術を、いまだ超えることはできないこと、
また、科学技術というものは方法さえわかっていれば良いものではなく、
技術者の経験や身につけた技術・ノウハウが必要不可欠であることがわかるだろう。
レシピがあっても、パティシエの作る洋菓子は再現できないよね。


896 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:14:53 ID:NdGrKvIG
>>891
じゃ、金出してくれ20兆円ぐらい用立ててくれれば、ぜひやりたいという組織が出てくるだろう。
金も出せないのにやれというのはガキの理屈だ。

897 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:15:28 ID:LBq8lfNq
子供が警察官に
「ほんとは拳銃もってないんだろ。もってんなら見せてみろ。ヤーイヤーイ」
と言ったところで、
良識ある警察官が懲戒免職の危険まで冒して拳銃見せてくれないのと同じこと。


898 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:16:30 ID:xWIgli9J
>>892
戦艦大和より今の小型船舶の方がある意味ずっと高性能だよ
技術は進化してるんだ

だがアポロはその計画自体がまるで御伽噺のようなもので
なおかつ、その進化が40年止まりっぱなしってのが解せないんだよ

それに大和やその他の前時代に作られた驚異的な建造物などは、
利害の対立する各方面からの資料が残されてて(または遺跡などが残されてて)
その質と量は、その存在を十分に確信できるものだ

でもアポロの情報はほぼ100%NASAからの一方的な発表だ
クロスチェックも出来ない情報なら、発信者の信憑性がモノをいうが、
残念ながらアメ公は信用がならない
この手のウソはそれこそ日常茶飯事だ

まあ話は逸れたが
要するに行って月面車乗り回してみろよって事
アラン・シェパードよろしくゴルフでもセパタクローでもやって「生きて」帰って来いよって事(帰って来るのが重要、行くだけなら現在の科学でも出来る)

それが今出来ない
現在のテクノロジーで出来ないという現実がある
これが事実なんだから、アポロの信憑性も当然疑われるべきだろう
つか不可能なのは自明の理だろう

899 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:21:10 ID:jR0D+SiX
>>898
アポロ以来、ロケット技術は随分進歩してるの御存知ない?
それだけ高価にもなったが。

900 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:22:54 ID:jR0D+SiX
>>898
>でもアポロの情報はほぼ100%NASAからの一方的な発表だ

大学生が電波で追尾に成功してますが。

901 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:23:51 ID:LBq8lfNq
>>898

>戦艦大和より今の小型船舶の方がある意味ずっと高性能だよ
>技術は進化してるんだ

それがわかるなら、月のクレーターに人を着陸させる有人機より
月の地図を無人で正確に作り出すことが出来る無人機のほうが
ある意味もっと高性能なのがわかるはず。

有人機の進化が止まりっぱなしなのは、有人機がプロパガンダ以上の効果
を出せなかったから。
石ころじゃなくてルナチタニウムでも持ち帰ってりゃ進化してたろうよ。

学問的な調査だけなら無人機で十分

902 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:25:26 ID:xWIgli9J
>>899
そう、技術は進歩している
宇宙開発においてもそれは例外ではない

だが進化した現在の技術を持ってしても40年前のアポロは再現できない!!!!!!
まさにアンビリーバボー!!

903 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:25:37 ID:8shZmFT1
捏造派ってハープーンと桜花のどっちがハイテク兵器だと思ってるんだろ

904 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:26:18 ID:DutHLcwh
>>894
シャトルって、打ち上げ費用削減のための計画だったよね。
結局アレスのように、サターンへの回帰みたいになったのは何だったんだろう?
そのへんも懐疑を持たれる原因なのでは?

905 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:27:02 ID:jR0D+SiX
でもさ、「よく日焼けした人」は宇宙開発にあんまり乗り気じゃないみたいだから、また当分ダメだろねぇ…
シャトルやISSも耐用年数を越えても使用するとか言い出したし…

906 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:27:09 ID:/c2SPGVb
後、科学技術は、常に線形に成長していると勘違いしないでくれ。
技術が停滞・衰退することもあるし、また成長度合いは分野によってちがう。

実際にやっていた人物が引退すると、水準が下がるのは良くある。
アポロだって、フォンブラウンの頭脳だけで作り上げたわけではない。
最高の溶接工や宇宙服を縫う人たちなど、職人ともいえる技術者たちが必要だった(その人たちはもう引退しただろう)。

最近はコンピュータがものすごく成長していて、そのおかげでいろいろな技術が発展しているが、
全ての分野でこんな成長があるだなんて思わないでくれ。
車がここ40年でどれだけ進化した?
あと2ちゃんでよく話題になるのは「傘」だよねえ。こんな不完全なものがいまだ進化しない。
今の技術ならもっと便利な雨具ができていて当然だと思うけど、売ってないのはなぜ?
さらに非常に極端な例を出すなら、天文学なんてどうよ。
実は紀元前には月や太陽までの距離もその大きさもわかってたんだよ。当然地球は丸い。
いったんその知識は忘れ去られ、中世になってやっと再発見。

907 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:28:34 ID:Z5+fjqOY
ってか本当にループだなw
金言い訳にするなというなら、金出してやれよ
当時どれほどかかったか、それくらい自分でも調べられるだろ
それを現在の物価にあわせた額を、出してやれよ

喜んでNASAは宇宙船作るよ

908 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:30:27 ID:AlWuhmg8
>>898
戦艦大和の主砲は作れない。

>でもアポロの情報はほぼ100%NASAからの一方的な発表だ
>クロスチェックも出来ない情報なら、発信者の信憑性がモノをいうが、
>残念ながらアメ公は信用がならない
NASA意外にどこが情報を出すんでしょう?
それに、捏造派の言う話も、「NASAからの一方的な発表」(写真やら動画)
からなのでは?

909 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:32:14 ID:jR0D+SiX
NASAって予算を使い放題だと思ってる人が多いけど、実は予算ギリギリでやってんだよね。
だからシャトルの格納庫にアポロ計画の時の巨大な建物を使ってるし、発射台も転用だから、シャトルは発進してから機体をひねらなきゃなんない。
それでもまだ予算が足りない。

910 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:32:56 ID:DutHLcwh
>>906
ギリシャ時代から科学が退歩したのは教会の影響が大きいよね。
今だってビッグバン宇宙論を否定したら天文台に入れてもらえないとか。
当時の教会みたいな圧力は、形を変えて存在するよ。

911 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:34:39 ID:LBq8lfNq
>>902
今の進化の方向は、
「人がわざわざ宇宙に行く必要がなくなった」

「人が宇宙に行かなくいい」技術を駆使して、
人に月でバカンスをすごしてもらう。
予算が下りるわけがない。

912 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:37:37 ID:tXPBJ3Mi
捏造派を納得させることなんて出来ないよ。
仮に今、月に行ったとしても「あの時代に行けたとは思えない。」とか言うのが目に見えている。
タイムマシンでも作って当時の月面着陸の現場にでも連れて行かない限り納得しないだろ。

913 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:37:55 ID:xWIgli9J
>>907
まさにおっしゃる通り、この話は無限ループだ
だが金を集めるのは否定派の仕事ではない

我々は「どんなに金を集めても現在のテクノロジーでは出来ないだろう」と言っているのだ
だから金を集めたところでアポロは無理だと思っている

ところが肯定派は出来ると言っている
出来ると言っている以上、それを疑われたら証明する義務が生じる
証明できなければそれは半ばその疑惑を認めたことになる

だから肯定派の皆さんはどうか予算をかき集めて、私財をなげうってアポロの再現に取り組んで欲しい
あなた達の疑惑を晴らす方法はそれしかないのだから

914 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:40:20 ID:LBq8lfNq
>>913
GOTO >>897

915 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:40:53 ID:jR0D+SiX
こりゃ中国に有人飛行の先を越される訳だよなぁ…
その内韓国にも…そりゃないかw

916 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:43:22 ID:/c2SPGVb
>>910
……ただの妄想をさも見てきたかのように言うのやめて。

×ビッグバン宇宙論を否定したら
○根拠も無くビッグバン宇宙論を否定したら

論理的な説明で異論を唱え、それに関する研究をするのは全然問題ない。

じっさい恒常宇宙論を支持している学者は(少数派ながら)いる。
その人たちは憶測や信仰でそう言っているわけではなく、
ちゃんとそれに関する論理的な論文を書いているよ。

917 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:45:20 ID:xWIgli9J
>>914
「現在、人間が月まで行って戻って来る事が出来ない」
という圧倒的な事実をつきつけられると
途端にこういう苦しい詭弁に走りますね

918 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:45:37 ID:DutHLcwh
>>916
ホールトン・アープでググってみそ?
彼の功績は天文学やってる人間はみんな知ってるけど、結局追放されちゃったよね。

919 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:48:34 ID:jR0D+SiX
>>917
×「現在、人間が月まで行って戻って来る事が出来ない」
○「現在、人間が月まで行って戻って来るような事はしない」
そもそも前提からして間違ってる。

920 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:49:51 ID:NdGrKvIG
>>917
というか、有人月面着陸の真実を証明するような証拠が提出されている状況下で、
40年前に行けたのなら、今行け、行けないのなら、嘘に違いないという思考(果たして
思考と呼べるかも疑問だが)の流れが、そもそも詭弁なんだが

921 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:51:12 ID:tXPBJ3Mi
捏造論者なんてアポロ何号から何号までが月面着陸したかも知らないような素人ばっかじゃん。
冷戦下の国威発揚の為に捏造したと言うなら13号の事故も自作自演か?
「説明しろ説明しろ」ばっかで全然自分から調べようともしない。
インターネットは2chしか出来ないわけじゃないんだぞ。

922 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:52:41 ID:jR0D+SiX
例えば、第二次大戦中も今現在も日本の海上戦力は世界有数だ。
そして昔は世界を相手に戦争もした。
でも今はしない。
「出来ない」のではなく「しない」
したって何のメリットもないからな。

923 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:53:12 ID:DutHLcwh
>>920
「絶対に捏造だ!」と言ってるわけじゃないけど、やはり怪しいんだよ。
例えば毛利さんや若田さんがシャトルに乗ったのは、勿論信じてる。
自分の目で直接見たわけじゃないけど、色々な映像もあるし。
でもあのアポロの映像だけはねぇ・・・

924 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:55:37 ID:jR0D+SiX
>>923
単に物理法則とかに弱いだけじゃん。
低Gで高度な真空中でないと撮影出来ないシーン満載だよ。
今のCGで作っても、もっと不自然になるだけな位見事。

925 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:55:43 ID:xWIgli9J
>>919
「しない」のと「出来ない」のは大きな違いだよ
しないなら出来るんでしょ?
じゃあやって見せてって事
すると「やらない」て事になる
これじゃあ誰にも信用されないよね

本当に出来るとしても、それを証明出来ないなら
その時点でその人に出来ることは黙っている事だけだよ
だから出来もしない事を書き込むのはおやめなさい

だが逆に、キミ達がそれを本当にやって見せたとき
その時こそ、今度はこっちが黙る番だ

926 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:57:05 ID:jR0D+SiX
>>925
>>922

927 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:57:05 ID:DutHLcwh
>>922
直近のメリットはわからないけど、将来的な研究は必要でしょ?
巨大シンクロトロン造って、素粒子の構造調べたって特にメリットはない。
でもCERNとか莫大なカネかけてやってるよね。

928 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:58:22 ID:jR0D+SiX
>>927
俺は肯定派だっちゅーに

929 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:58:48 ID:+rHNBmNJ
現状のNASAが研究に使うことができる予算を知ってる人いるのかね
仕事したことあれば、金が無いから出来ませんって理由は分かると思うんだけど


930 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 15:59:48 ID:DutHLcwh
>>924
逆。
それが無いから懐疑理論が続いてるんじゃん。
月面で紙吹雪をやってみるだけでいいのに。

931 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 16:00:41 ID:8shZmFT1
>>925
あれだけの捏造ができることを証明してくれ。
私財をなげうってアポロ捏造の再現に取り組んでほしい。
当時の技術のみを使ってすべての映像をまた作ってね。

932 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 16:01:36 ID:jR0D+SiX
>>929
NASAは予算を公表してる筈。但し軍事関係の予算は別会計でダークゾーン。

933 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 16:02:00 ID:NdGrKvIG
>>925
しないのはするに足るような動機、メリットがないからだ。

君達もちょっと腹がたったからって、むかつく相手を殴ったりしないからだろう。

934 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 16:02:16 ID:DutHLcwh
>>928
俺、懐疑派だもん。

935 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 16:04:10 ID:jR0D+SiX
>>930
ルナローバーの巻き上げる砂を見てもわからん人は、紙吹雪でも桜吹雪でも見てもわからんだろうよ。
あんだけ巻き上げてるのに、砂煙は全然立ってない。
巻き上げられた砂はただただ放物線を描いて落ちるだけ。

936 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 16:07:38 ID:DutHLcwh
>>935
何度も見てるよ・
例えば小麦粉くらいの細かいパウダー状の砂なら砂煙もできるだろうけどね。
でもあれはどうみても海岸にあるような程度の砂だよ。

937 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 16:08:21 ID:3hyDqgk0
>>918
おいおい、勝手に追放すんなよ。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Halton_Arp
現在 Max Planck Institute for Astrophysics に在籍。


938 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 16:10:34 ID:DutHLcwh
>>937
パロマ山天文台追放になってドイツのマックスプランクに行ったんじゃん。

939 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 16:12:09 ID:jR0D+SiX
>>936
あの…地球の砂浜でも砂煙は上がりますが…
それに、カメラの解像度のせいで荒い砂に見えるけど、月面は殆どパウダー状の細かい砂が沢山あるし、あれだけの特撮が出来る人が砂の粒子の大きさに留意して撮影してない方が不自然では…

940 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 16:15:42 ID:jR0D+SiX
宇宙飛行士が月面で歩きながら向きを変えるシーン、飛行士の体が結構内側に傾いている。
低G特有の現象だけど、ワイヤーで吊って低Gを再現してたら体は内側には傾かない。
しかし飛行士の足取りは軽い。

941 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 16:20:43 ID:3hyDqgk0
>>938
おまいの>>918の物言いだと天文学会そのものから追放されたような印象受けるよね。
でも、ちゃんと拾ってくれるところは有る訳だし、アクティブな活動も出来る訳だ。
(マックスプランク研究所で30年近く活動してんのか?)
なんか、言葉が軽すぎ、"追放"って言葉の重さ理解してる?
Arpに失礼とか、思わんのかな。


942 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 16:24:49 ID:jR0D+SiX
「追放された科学者」って聞くと、どうしても「宇宙猿人ゴリ」を連想してしまう…

943 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 16:41:38 ID:LBq8lfNq
捏造派・懐疑派の皆さんへ

あなたがたの考えを変えることは不可能なようです。
それは、あなたがたの考えを否定する証拠がないからではなく、
あなたがたが納得する証拠をだすことのできる人や組織は
あなたがたが納得することに価値を見出さないからと考えます。
非常に残念です。

>>870にも書きましたが、
あなたがたのそういう態度を不快に感じる人もいることを覚えておいてください。
「もし捏造論がウソだったら、」程度で結構です。
捏造論・懐疑論が科学の発展に寄与した人々を侮辱し、
またゆくゆくは科学発展に寄与したであろう人に、
道を踏み誤らせている可能性に気づいてください。

そしてその可能性を冒してまでも主張するほど、
あなたがたの主張の根拠が妥当であるのか考えてみてください。

妥当であると考えるならもう何も言いません。
残念ながら、わたしとあなたがたでは、「妥当である・ない」の境界線が違うようです。

944 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 16:49:14 ID:jR0D+SiX
アポロ計画の飛行士達も凄いが、何たって13号のグランドクルーが最高だよな。
「絶対生還は不可能」と思われる状況を見事挽回した。
映画より書籍の方がスリリングな位だけど、当時の職員は本当にトップレベルの人達の集団だったんだろうなぁ。

945 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 17:04:54 ID:xWIgli9J
>>943
実現出来ていないという現実から逃げられなくなったら今度は感情論ですか?
肯定派は科学的、論理的な信徒で、常に証明をもって反論するのではなかったのですか?(その割りには懐疑派、否定派に較べて圧倒的に個人への誹謗中傷が多いがww)

で、困ったら泣き落としですか
肯定派も色々大変ですね、24時間体制の書き込みといい
ホントご苦労様です

本来、学問で善悪を語るのは無意味な事なのですが、
そちらが泣き落としの感情論で来るなら

あなた方のような現実から目を逸らして狂信的に他者の意見を排除する輩が
いったい歴史上どれほどの偉人や正しい意見を貫いた人達を迫害してきたか
という点に目を向けるべきでしょう

その方がよほど科学知識や学問の進展を遠回りさせてきたという
歴史的事実に気づいてください

それでもアポロを信じると言うならば何も言いません
現実に行われている「可能・不可能」の判断点が私とは違うようですから

946 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 17:14:29 ID:AlWuhmg8
アポロが月へ有人着陸をやっていないというのであれば、
その証拠を出す必要があるのは否定派側です。

947 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 17:45:34 ID:MPPjOWop
>>944
13号も凄いけど、ベストミッションは8号だと思う。
LMも出来あがってないのに月の軌道に乗った本当に危険なミッションだった。
あ、どちらもジブラベルが乗ってるね。

948 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 17:49:34 ID:jR0D+SiX
>>947
11号も着陸した時点で着陸用残燃料が30秒程度しか残ってなかった際どさだもんね。
しかも離陸時に点火スイッチがぶっ壊れてて、急がないとドッキング出来ないからボールペン突っ込んで作動させたとかw

949 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 18:02:20 ID:nfXW1mKZ
かぐや姫の衣ズレの後だよ

950 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 18:02:55 ID:LBq8lfNq
>>945
あなたがいう「現実」がなんなのかわかりません。

「人類は未だ月に立っていない」というのは現実ではありません。
「現在月への有人飛行が行われていない」「不自然と思われる写真がある」などを出発点とした推測です。
その出発点から「人類は未だ月に立っていない」という結論までに飛躍があり、妥当でないと私は考えているのです。

偉人や正しい意見を持っている人が迫害されてきたのは事実です。
しかし、新興宗教の教祖や独裁者も、自分自身は偉人であり、
正しい意見を持ったものであり、それなのに迫害されていると
主張しているのも事実です。
麻原は自分では世界の真実を唱えいると考え、
ヒトラーは自分自身の正義を貫きました。

また、科学技術の進展を妨げてきたのは、迫害だけではありません。

明治時代の学者福来友吉は、東京大学の教授になるほどの能力がありましたが、
イカサマ師の手品に魅せられ、その能力を念力や念写などの超能力の研究に費やしました。
その研究が実を結んでいないのは周知の事実です。

アメリカには、宇宙人による誘拐を催眠術で解明しようとしている医者もいます。
しかし実際には、催眠術によって宇宙人遭遇の記憶を植えつけ、トラウマを持った人を作り出しています。

科学がもてはやされる近年では、このような例がむしろ多いのです。

また、「人類は未だ月に行っていない」ことが真実であるとして、
それが明らかになることが「地球が球であることの発見」ほどの
科学的進歩をもたらさないのです。
せいぜい、「俺は知ってたぜ。フフン」ていどの自己満足ができる
人がいるくらいでしょう。
それでいて、真実であろうがなからろうが、
宇宙開発に幻滅する人や否定的な態度を持つ人が増えるという
まさに不毛の言説です。


「現実に行われている『可能・不可能』の判断点」とは何でしょうか?

「特に目的もないのに気軽に行けるほど安全・安価な月旅行技術」
はまだありません。それは現時点では不可能です。

「膨大な金と人材、危険をともなう月旅行技術」ならあります。
アポロ計画そのものです。

あなたは、現在
「特に目的もないのに気軽に行けるほど安全・安価な月旅行技術」
がないからといって、
「膨大な金と人材、危険をともなう月旅行技術」
の存在までをも疑っているように見えます。
それは飛躍だと言っているのです。

951 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 18:28:30 ID:V0Yv0zSr
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
ブリヂストン、ジャスコ、京セラ、不買運動に協力をお願いいたします!!!
!ー、

952 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 18:32:31 ID:qFvq4XBY
今夜中にこのスレ終わりそうだけど天文板に移ります?

世界の害虫アメリカの捏造月面探査を未だに信じる人
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1252624295/
アポロ計画スレ1号
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1253183671/



953 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 18:44:15 ID:w3KziMYU
>>875
大槻かテレ朝の話に騙されてるよ。
地球の石と月の石には明らかな違いがあります。

故に月由来の隕石を判別できる。

954 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 19:13:51 ID:w3KziMYU
日本の捏造派の起源って2002年のテレ朝『これマジ』なんだよね。
捏造派ってテレ朝の言うこと丸飲み?


955 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 19:14:21 ID:HB0AqeKd
いや、ネット朝日本人

956 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 19:16:18 ID:ExOqu0Xp
ゼロ戦なんかで民間レベルでも世界水準の技術を誇った日本で
何故旅客機を含む航空技術がこれほどまで遅れを取ったか理解してる?
一時はアメリカを追い抜いたほどの技術大国がその部門では後進国だったんだよ

自動車部門や電器機器では世界最高水準なのに、航空部門は最近まで全くそうじゃなかった
当然ロケット技術もないから最近まで人工衛星の打ち上げでも毎回のように失敗して
「税金の無駄使い」とか「また巨額の保険で賄う」とか「無駄なことやめろ」とか
「人工衛星打ち上げはアメリカに丸投げしろ」とか国内で無茶苦茶な叩かれ方だった

理由は戦争に負けてアメリカに技術取り上げられて禁止されたからそうなっただけ
無論予算枠の問題もあるし、優秀なエンジニアや専門家は主力産業の自動車や小型電器機器関連に取られる
アポロの場合は技術取り上げられた訳でもないが、その必然性がなくて半世紀程度じゃ
投資額に合う見返りが見込めないからしないだけ
例えばヘリウム3なんかが今後画期的な技術で具体的な必要が生じて
しかも採算が取れるようになれば単なる政治的意図ではなく商用として具体化するだろうね

捏造くんたちは捏造主張するからにはアレだよね?
8年後に月より倍の引力があって大気もあるヴァイキング1号2号の火星着陸なんて
当然ウソ八百なんだろうな?

957 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 19:26:36 ID:qFvq4XBY
逆に捏造派に聞くけどさ
アポロ計画(マーキュリーやジェミニなども?)で使った金は何処に行ったのさ?
ものすごい使い込み?金額が金額だから国家反逆罪もあるんじゃないの?

その辺はどう考える?

958 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 19:42:39 ID:rN8gVWvJ
ICBMの開発と配備費かな

959 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 19:46:53 ID:tXPBJ3Mi
捏造派:「月に行ったと言うなら証拠をだせ。」
肯定派:「証拠なら写真でも何でも、、、」
捏造派:「そんな物は信じられない。さぁ証拠を出せ。」
肯定派:「・・・・・」
捏造派:「ほら、証拠なんて何も無いじゃないか。やっぱり月着陸は捏造だ。」
肯定派:「・・・・・」

960 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 19:48:32 ID:Vc0S0y28
ロシアの宇宙開発史に萌えるスレも欲しいなあ
旧ソ連の衛星は何故あそこまで醜いのかについてとか
反米陰謀脳が乱入しないから盛り上がりには欠けるだろうけど

961 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 19:52:35 ID:LBq8lfNq
>>958
それはちゃんと計上される。
あれだよ、ロズウェルで手に入れたUFOための研究施設の
建設費と維持費だよ。
インディペンデンスデイ的な

962 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 19:53:38 ID:xWIgli9J
>>950
今現在の技術でもアポロ計画の実現は出来ません
それが事実です

その証拠は簡単、
40年経ったいまでもアポロ以外に月からの帰還を行ったプロジェクトは存在しないから

無人機が行ってなにがしかのサンプルを採取して戻って来るのすら無理
それが私の言う「現実」です

ところが肯定派はこの現実をつきつけると
必ず「予算がない」「トリエステ号が…」と色々と話を逸らしてごまかそうとします

つまり「現実」が見えていないのです
そこを見ればアポロの不可能性は明らかなのに
おそらく、そこを見るのがつらいのでしょう
それを直視すれば、自分の願望が粉々に打ち砕かれてしまうからです

だから論点をすりかえる
そしてまた同じ話を繰り返した上
「月に行って帰って来れない」
という事実に何の影響も及ぼさない、本人達の中の「結論」を取り出して、
したり顔で勝ち誇る
それの繰り返しです

それをこそ論理の飛躍といわずしてなんと言うのでしょう

963 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 19:55:53 ID:qFvq4XBY
>>958
予算外に金を使ってICBMを配備?
収支報告はどうしたんですか?

アメリカは知られているより多いICBMを持ってるって事?

じゃあその証拠を出して。

964 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:01:14 ID:w3KziMYU
>>962
だからルナ計画。

昨日教えてあげたじゃん

965 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:02:59 ID:tXPBJ3Mi
何て言うか、馬鹿馬鹿しくて相手にもされていないとゆうことを相手に伝えるのって難しいんだな。

966 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:08:49 ID:LBq8lfNq
「月に行って帰ってくるプロジェクトがアポロ以外に無い」
を出発点に、
「月には持ち帰って研究するほどのものがない。」
「わざわざ金をかけなくても、アポロが持ち帰った資料で十分」
ではなく
「本当は月に行って帰って来れない。アポロは捏造」
に至った過程がわかりません。

事実は「技術がない」ではなく、「行ってない」なのです。
「行ってない」から「技術がない」を推測することは確かにできます。
しかし、「行く理由が無い」ということも考えられるのです。

あなたが「行く理由が無い」よりも「技術がない」が妥当であると
考えたのはどうしてなのですか?

967 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:10:18 ID:NdGrKvIG
>>962
> 今現在の技術でもアポロ計画の実現は出来ません
> それが事実です

> その証拠は簡単、
> 40年経ったいまでもアポロ以外に月からの帰還を行ったプロジェクトは存在しないから

との間がきちんと論理的につながってると自分では思ってるんだろうなあ

968 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:10:30 ID:xWIgli9J
>>964
もちろんルナも捏造だよ
共産圏の国力であんな事やるなんて、なおさらリアリティがない
ましてや40年前
アメ公も露助もウソばっかし

冷戦の意地の張り合いは「宇宙開発ならウソをついてもいい」
という悪しき前例を作ってしまった

だからいまだに中国の気泡だらけの宇宙遊泳なんてのが作られてしまう
アレをアメリカが突っ込んだら「NASAだってやってんじゃねーか」
って逆ねじ食らわされてしまうからな

真剣に宇宙研究をしている学者にとっては頭の痛い事だろう

969 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:10:35 ID:w3KziMYU
>>960
それいいですね。


970 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:15:28 ID:NdGrKvIG
>>969
N−1とかね

971 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:18:52 ID:w3KziMYU
>>968
昨日までルナ計画知らなかったのに?

972 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:27:47 ID:TY8p5n64
999なら今夜かとうれいこでオナる。魂は月に飛ばす。

973 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:29:34 ID:xWIgli9J
>>971
誰かと間違えてないか?
俺そんな書き込みしてないぞ

974 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:31:44 ID:w3KziMYU
>>973
まちがえだ。ゴメン。

捏造派ハンネでやってくれないかなぁ…

975 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:33:47 ID:lJeIKbo7
ちなみにキューブリックが描写した月面と、アポロの写真、映像による月面の様子は大違いだからな。

976 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:35:14 ID:TY8p5n64
もうかとうれいこじゃオナれないか…

977 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:37:46 ID:NdGrKvIG
>>975
月面に砂煙立てちゃったからね。
まあ、当時の技術では無理だったんだけど

978 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:37:46 ID:LBq8lfNq
>>964
>もちろんルナも捏造だよ
>共産圏の国力であんな事やるなんて、なおさらリアリティがない
>ましてや40年前
>アメ公も露助もウソばっかし

40年前の冷戦だったからこそ、現在から見るとリアリティがないような
壮大な計画に資金と資源を惜しげもなくつぎ込むことができたのです。

弾道ミサイルなど軍事に直結する宇宙開発を互いにウソでごまかして安心できる
ほど40年前の冷戦は甘かったというのもリアリティに欠けます。

979 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:38:09 ID:xWIgli9J
>>974
肯定派こそコテハンにしてくれないか?
どうせ24時間このスレにいるんだからさ

980 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:49:09 ID:UCU3DEQJ
>>968
土壌回収を目的にしたものについてのみ言えば

1969年6月 命名なし 打ち上げ失敗。
1969年7月 ルナ15号 7月17日月周回軌道投入。7月20日に月着陸を試みるも失敗。
1969年9月 コスモス300号 地球周回軌道から離脱できず。
1969年10月 コスモス305号 地球周回軌道から離脱できず
1970年2月 命名なし 打ち上げ失敗。
1970年9月 ルナ16号 101gのサンプルリターンに成功。
1971年9月 ルナ18号 着陸を試みるも失敗。
1972年2月 ルナ20号 30gのサンプルリターンに成功。
1974年10月 ルナ23号 探査機が損傷したため土壌を採取できなかった。
1975年10月 命名なし 打ち上げ失敗。
1976年8月 ルナ24号 170gのサンプルリターンに成功。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%8A%E8%A8%88%E7%94%BB

ソ連って11回中8回も失敗して3回しか成功しませんでしたと、
アポロ17号が一度に111kgの月の石を持って帰ったあとでソ連はたったの170gしか
持って帰れませんでしたと捏造したのか?

捏造ならもっと失敗の回数を減らせるのに
もっと大量の月の石を持って帰ったことにすりゃいいのに
ソ連も月に人を送りことにすりゃいいのに
なんでわざわざそんなショボい捏造するわけ?

981 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:56:56 ID:vP8WZ/hK
ソ連の「SAW」アポロ追跡作戦
http://www.novosti-kosmonavtiki.ru/content/numbers/271/03.shtml

982 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:58:28 ID:vP8WZ/hK
続きはここで。
【宇宙】ホワイトハウス専門委、20年までに月を再訪する計画は見直し、国際宇宙ステーション(ISS)の15年以降の継続利用を求める
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1252471513/
相手してくれいないからしょげてますよw

983 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 20:58:47 ID:w3KziMYU
>>979
仕事があるからいつもいる訳じゃないけどね。
それに普段は天文板だから。



984 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 21:03:44 ID:w3KziMYU
>>982
>>952の方が良くないですか?


985 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 21:09:53 ID:UCU3DEQJ
>>982のところでヴァンアレンコピペ厨が暴れてる最中だった

986 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 21:30:05 ID:RJf8bbor
信者は核心になると、逃げたりスルーするから議論にならんわ


987 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 21:32:56 ID:w3KziMYU
>>980
しかもルナ15なんてアポロ11より先にサンプルリターンして
勝利宣言しようとしたら激突ですから。

こんな訳の解らない捏造ないですね。

988 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 21:40:05 ID:DutHLcwh
しかもアポロ信者は質がわるいね。

989 :742=752:2009/09/30(水) 22:01:59 ID:Pf68Xz14
>>875
だからさ、地球上には存在しない石なんだって。>>752(後半)
これは宇宙関係、地質関係の研究所、博物館で何度も再試験されてるわけ。

通信に関しては、「数日の間、地球上のどこから見ても常に月の方向にある」
ということは月(のすぐそば)か、あるいはL1、L2ポイントにあることを示してるよ。
少なくとも「地球の周り(すぐ近く)をグルグル」という距離じゃない。

>>898
>でもアポロの情報はほぼ100%NASAからの一方的な発表だ
>クロスチェックも出来ない情報なら、発信者の信憑性がモノをいうが、

アポロとの交信はNASA(アメリカ)以外の人たちも多く傍受してるよ。

月からのサンプルはかなりいろいろな研究機関に配られているよ。で、何度も
分析にかけられている(例えば、湿式分析やEPMA、XRFなどによる組成分析、SHRIMPやCHIME
による年代測定、XRDなどに依る鉱物組成、etc)。

>>913
「出来る」と言ってるわけじゃないよ「出来た」と言ってるわけ。だから、それがウソ(捏造)だというなら
「信じられない」、「そんなはずない」以外の根拠が必要なわけ。
で、ここでは>>742>>752が論破されるようなレスはついぞ見かけないと思ってるわけ。

ってことで、次読むときにもうこのスレはないかな。

990 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 22:07:13 ID:vIS2PnPR
>>33
>仮に月着陸船の撮影が出来たとしても、錆や風化でボロボロだろ?下手すりゃ朽ち果てて砂になってるよ。

水で錆びるは風は強いはバクテリアで分解されるはで大変な事になってるな。







おまえの脳内と一緒だな

991 :742=752:2009/09/30(水) 22:11:40 ID:Pf68Xz14
ごめん、L2ポイントだ月の陰になって通信できないような気がしてきた。
どう? >詳しい人。

ちなみにL1ポイントもL2ポイントもバンアレン帯のはるか外側にある。

992 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 22:26:27 ID:w3KziMYU
>>991
L1とL2について教えてください




993 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 22:33:21 ID:qLaT/BDT
>>992
Wikipediaでラグランジュ点の項目を見ろ情弱。

994 :名無しのひみつ:2009/09/30(水) 22:39:00 ID:w3KziMYU
>>993
ありがとね

995 :名無しのひみつ:2009/10/01(木) 00:14:02 ID:CIKbS4qZ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1254323567/l50

996 :742=752:2009/10/01(木) 01:49:25 ID:4dT1Rv6K
ええっと・・・次スレどうする?
物理板の人たちが嫌じゃなきゃ>>995でいいし、このままここで『【宇宙】ホワイトハウス〜」でもいいし。

#正直、物理板の人たちにとっては迷惑な感じもするんだけど・・・
#代替案がなければ>>995でいいかな?そんなに頻繁には行けないかもしれないけど、
「アポ論者」ってのをコテハンにしよかな・・・

じゃあまた。

997 :名無しのひみつ:2009/10/01(木) 03:02:09 ID:qCrvEXgo
そおぃ!

998 :名無しのひみつ:2009/10/01(木) 07:15:59 ID:S+vqhnJM
>>996

>>952

999 :名無しのひみつ:2009/10/01(木) 07:29:56 ID:S+vqhnJM
埋め

1000 :名無しのひみつ:2009/10/01(木) 07:33:54 ID:S+vqhnJM
1000なら捏造厨敗北!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

345 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)