5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【研究費】補正予算見直しで「最先端研究開発支援」再び減額 2700億円から1500億円に

1 :かえりちりめんφ ★:2009/10/17(土) 02:03:05 ID:???
補正予算見直し:最先端研究支援再び減額 1500億円に

今年度補正予算の見直しで、政府は16日、総額2700億円の研究費を30人の研究者に分配する「最先端
研究開発支援プログラム」について、1200億円を減額し総額1500億円とすることを決めた。科学技術政策を
担当する菅直人副総理兼国家戦略担当相は700億円減の2000億円とする方針を発表していたが、補正
予算のさらなる圧縮のため再び減額された。

1500億円のうち1000億円を支給対象に選ばれている30人に配分し、残り500億円を新たに公募する若手・
女性研究者に振り分ける。菅副総理は同日、「鳩山総理は来年度予算などを含めて、今回縮減したものについて
実質的に見合う対応をすると話している」と減額分の穴埋めに含みを持たせ、理解を求めた。

同プログラムでは、支給対象者30人は他の研究費助成を受けられず、海外在住者も帰国が義務づけられる
などの条件が課されている。減額を受け、内閣府はこの条件の見直しを含めて検討を始めている。

ソース
http://mainichi.jp/select/biz/news/20091017k0000m010029000c.html

関連スレ
平成22年度科学研究費補助金の新規募集課題の公募停止について
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1255698585/

2 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:04:43 ID:C2i62Ku0
少ない予算でヤフオクからパソコンを入手すると経費が浮きます

3 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:05:56 ID:xy8ObIYn
ヤフオクで売ると個人的に儲かったりしてw

4 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:06:15 ID:/MdQCpo1
再生医療ーiPS細胞研究費助成どうなった?

5 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:06:28 ID:4q9KH9MW
いらないマニフェストも切れ

6 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:07:03 ID:FnTC8xnr
無限の可能性を秘めた日本の科学技術云々言いながら
こっそり予算減額しまくりんぐ


友愛は万事この流れですねwww
日本滅亡万歳^^

7 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:08:13 ID:4q9KH9MW
公務員と議員官僚の給料も削れ

8 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:08:39 ID:4LWmR5Fg
本当に日本を潰す気だな…

9 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:12:05 ID:ddU41T6G
>残り500億円を新たに公募する若手・女性研究者に振り分ける。
これが無駄の原因だろ。
若手はともかく、"女"であることが前提とか死ね。

10 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:15:31 ID:MFLLZXfW
子供手当はあれはそのまんま女のへそくりに消えていきそうだな。
もしかしたら貯金の足しになってしまうのが落ちなんじゃないのか?
そしてそのままこれまで通り切り詰めた節約生活は続けると、そういうことになりかねない。
とにかく女に金をやるとロクなことにはならない。
これまで数知れない少子化対策が講じられそのどれもが焼け石に水の梨の礫だったことを見ればわかるではないか。

11 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:15:56 ID:kVvA95aW
1番削っちゃいかんとこを

わかってたがこいつら日本を滅ぼすことしか考えてない

12 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:16:42 ID:xaX7cK8f
>>9
というか、ここまでの大型研究費になると、この金で若手を雇うんだよな。
わざわざ振り分ける意味が分からない。

13 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:18:27 ID:q9C1EiJx
無駄削減wwwwwwwwwwwwwwwww

14 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:20:45 ID:MFLLZXfW
さぞかし子持ちの女には住みやすい世の中になるのではないだろうか。
尤もそれが直接景気の回復につながるとは思えないが。
誰かがニコニコして誰かがその犠牲になる世の中であるうちは結局世の中全体はうまくいかないということだ。

15 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:25:47 ID:sIubQe1n
てか、自民時代ですら少なすぎて研究者がどんどん海外へ逃げてったっつーのに…

16 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:28:08 ID:xy8ObIYn
まぁでも研究者に撒いてもムダムダってのは火を見るより明らかだろ?
オンナコドモに撒いてスパゲッティでも喰ってもらっても同じだってwwwwwwwwwww

17 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:30:42 ID:ZNA8UQGR
こういう事業に金を注がないと未来はないのにな。

 高速道路の無料化のために6000億円用意するんだよ。
 この先1銭も得ることのない政策のために6000億円。

  なのに、未来を築く研究開発予算を平気で削減。あほやろ!

18 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:30:54 ID:U2GfitNo
死ね売国奴

19 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:32:09 ID:Be7m+ui9
これはさすがに削っていい。
30億の助成を30分のヒアリングで決めるとか、選び方が不透明過ぎる。


20 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:32:56 ID:K1/uFMLg
>>6
削った研究費が、バラマキでオバチャンのパチンコ代に消えちゃうんですね。

21 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:35:26 ID:xaX7cK8f
>>19
ヒアリングのやり直しなら分かるが、どうして削っていいことになるんだ?

22 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:38:42 ID:K1/uFMLg
>>18
日本の研究成果のおこぼれで成長して来た特亜も起こるべきだぞ。
白丁在日は気が付かないだろうけどな(笑)

23 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:39:19 ID:h+Vn2i0a
ふざけんな

24 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:39:26 ID:UltwMkE5
若手・女性研究者なんてクソの役にも立たない・・・

25 :ぴょん♂:2009/10/17(土) 02:39:37 ID:6/85aNJB ?2BP(1028)
子供手当てから、いかにして売上を上げるかについて研究しませう

26 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:40:59 ID:Be7m+ui9
>>21
もちろん発表されちゃったものを反故にするのが可能なら選びなおした方がいいさ。

27 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:41:16 ID:XAGmzQ0w
スポンサーに有効な抗議の仕方

問題のある映像をスポンサーに見てもらうと効果的だと思います。
ニコニコやYouTubeなどの映像はすぐ削除されてしまうので
動画をダウンロードしYouTubeにアップロード、非公開設定にするのがお勧めです。

非公開設定なので簡単には削除されません。
25人までなら誰にでも見せることができるのでスポンサーに見てもらいましょう。


映像に問題がある。

誰かがニコニコやYouTubeにアップロードする。

保存ソフトを使い動画をダウンロードする。

YouTubeのMyアカウントでアップロードし非公開設定にする。

スポンサーに抗議する。動画URLも一緒に載せる

保存ソフト
ttp://janesoft.net/downloader/
ttp://www.crav-ing.com/download.html

28 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:45:55 ID:ddU41T6G
個人的に将来性がありそうな高エネ研の予算が年間400億らしい。
すぐに応用できない基礎研究こそ未来に生きると思うんだけど。
まぁ、カミオカンデでニュートリノに質量があることが
分かったからなんだっていわれても困るけど。

29 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:46:16 ID:91JEYEJS
これはアジアの崩壊です

30 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:52:38 ID:1N4WRG/I
>同プログラムでは、支給対象者30人は他の研究費助成を受けられず、海外在住者も帰国が義務づけられる
などの条件が課されている。減額を受け、内閣府はこの条件の見直しを含めて検討を始めている。

貰える額が減るから条件を緩和するってことなんかな?

31 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 02:59:44 ID:1HbpG/N9
てか前から言われていたことだけど、これは全額中止にすべきだろ。
採択みてると、もともと金をもってるやつのとこに更にやってるだけのデキレースだし。
こんなんじゃなくて年500万とか1000万でいいから多くの研究者に研究費を与えて全体を活性化するべき。

代案が女性研究者ってのも全く無意味。


32 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 03:08:48 ID:1xIraX8I
間に合いました、友愛されてませんでした。


【政治】 偽装献金で、鳩山首相の元公設第1秘書を事情聴取…東京地検特捜部★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255705114/

33 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 03:15:15 ID:E5uEfVey
これからはUIの研究をすれば予算が付くと情報系の友人が申しておりました。

34 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2009/10/17(土) 03:23:55 ID:FrSCVjit
予算95兆円なのに必要な所に回さないのね。

35 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 03:24:17 ID:xy8ObIYn
ウザいインターヘース

36 :踊る名無しさん:2009/10/17(土) 04:00:18 ID:AGRXiH/R
>>4 >再生医療ーiPS細胞研究費助成どうなった?
これ、関係無いよ、、天下り役人用予算だから、これ

>>6 >友愛は万事この流れですねwww日本滅亡万歳^^
ネウヨは調べてから発言しろ、調べたら、自分の勘違いがわかるから、

37 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 04:48:54 ID:G2gLSQbd
最先端研究開発支援を減額でやっていけない研究者を韓国政府が支援して
開発した技術は韓国のものって手はずですね。わかります。

38 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 04:52:10 ID:G2gLSQbd
>>36
>総合科学技術会議 議長・麻生太郎首相

麻生さんが関わると天下り役人用予算になるのですか、そうですか

39 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 05:56:25 ID:5wF8sa9X
「日本の優れた技術を世界に提供したい」
「技術開発費は半分にします」

分裂病なのか?

40 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 06:44:24 ID:jjP4atfp
国の技術を衰退させてまでバラ撒き政策推進ですか。バカですか?

41 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 07:00:11 ID:P9IRelx5
>>31
若手に金配っても仕方がないよ。
500万〜1000万じゃ一通りの機材を買いそろえるだけで終了。
次年度が続かない。
化学系で言えばFT-IR一台買って消える金じゃしょうがない。
試薬を買ったりしたらもう、ポスドクを雇うこともできない。
そもそも、実力が無い准教授が増えたんで無茶苦茶じゃん。

今必要なのはポストの数だよ。
ボスに研究室を整えさせて、その中でポスドクを雇い、助教など若手を鍛えるべき。
そのための箱作りも兼ねた90億円だったんだが…

42 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 07:05:45 ID:P9IRelx5
つか、授業負担を減らせよ


43 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 07:23:19 ID:24jsSIUk
499 Nanashi_et_al. sage 2009/10/13(火) 00:53:00
http://lohasmedical.jp/news/2009/10/07110151.php
審査員の夫 採択 最先端研究支援プログラム

川口恭 (2009年10月 7日 11:01) | トラックバック(0)

総額2700億円を配分するとして前政権時代に配分対象者30人が公表されている「最先端研究開発支援プログラム」で、配分対象者の中に、
審査員の夫が含まれていることが分かった。このプログラムについては、鈴木寛・文部科学副大臣が就任早々「選考過程が不透明」と見直す方針を
明らかにしている。(川口恭)

 このプログラムには565件の応募があり、最先端研究開発支援ワーキングチーム(座長、相澤益男・総合科学技術会議議員)の24人が
書類審査で上位95件に絞ったうえで、研究の意義や見通しを1件平均30分で聴くヒアリングを実施した。最終的に選んだのは麻生太郎前首相が
座長の「最先端研究開発支援会議」だが、実質的な審査はワーキングチームが行なっている。

 このワーキングチーム24人の1人である川合眞紀・東京大学大学院教授の夫が、同じ分野の研究者である川合知二・大阪大学産業科学研究所教授で、
知二氏が配分対象者に選ばれた。夫が応募しているにも関わらず審査員を辞退しない、または妻が審査員なのに応募するという夫妻のケジメのなさには
呆れるほかないが、選定対象として知二氏が本当に適切だったのか疑問視する声もある。夫妻の研究分野であるナノサイエンスには、カーボンナノチューブの
発見者としてノーベル化学賞候補に毎年名前の挙がる飯島澄男氏がおり、飯島氏も応募したのに落選しているからだ。


500 Nanashi_et_al. sage 2009/10/13(火) 01:04:05
>>499
ちなみに、捏造疑惑で告発されている人ね

川合研は嘘の枢軸
http://www.kkcryst.com/uso/index.htm

44 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 07:35:22 ID:2l6Fff7b

男女機会均等法に使われ続けている年5兆円はどうして削らない。

それだけで、必要だと言っていた3兆円は達成できたろうに。

削っても何の弊害もないどころか、メリットが大きいのに。馬鹿ですか。

45 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 07:57:18 ID:GpQ+ki9n
日本終了。

46 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 07:57:23 ID:+/oT1IQy
理系首相(笑)

47 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 08:01:28 ID:dMEqfn2d
採択提案
ttp://www8.cao.go.jp/cstp/sentan/senteikekka.pdf

不採択提案
ttp://www8.cao.go.jp/cstp/sentan/senteikekka2.pdf

48 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 08:07:43 ID:y20l0M05
もうなにもかも終わりだ…

49 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 08:23:39 ID:nK/kq/c4
民主党支持者の大勝利wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

50 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 08:27:37 ID:dute+69H
この手の「単純なオカミばら撒き」で上手いものが出来たためしはないだろ。
何らかの特殊な民間助成の形だな。3000も1500もあるのなら。


例えば純理論系は、プリンストンやサンタフェみたいな超高等研究所を
有志の金持ちが設立するのに「協力・後方補助」する。
紙と鉛筆とパソコンだけでいいのだから、100人雇っても30億/年もあればいいだろう。
さらに金持ち連中に半分出させて、金持ち連中は例えばその成果を民間公開する、
(啓もう書を山ほど出版するとか、得意な学者には講演させまくるとか)少しは利益還元するようにさせる。
そういうふうにしないと、こういうものは、そもそも大学のポスト増やしと同様だし、学者の方もただのヒキコモリになってグダグダやっているだけで意気や成果が上がりにくい)


そして半理論系・基礎系、成果が10年後30年後、みたいなものは、企業がそういう部署を作ったら、
設立運営の助成、税金の大幅控除、に使う。
研究者はそこに就職して、「部分的でもいいので成果自体は各年で出せよ。そしていつかは必ずでかい利益にしろよ。他の社員は皆日々働いてんだ、よく見ろオラ」
という雰囲気の中でやらせる。理由は同上。

51 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 08:44:34 ID:dhWmqs5o
>>41
>そのための箱作りも兼ねた90億円だったんだが…
おおむね言ってることは正しいと思うが、言っちゃ悪いが、こいつらに
鍛えられても仕方ないw
(山中氏など2,3人はまともだとは思おうが、1人で面倒見られる規模を
既に越えている)
それに、5年だけ90億でポスト用意してその後どうするんだよ・・・


52 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 08:53:49 ID:o0oN4yP0
韓国「ふざけるな!」
中国「おまえらが開発しねーとどうすんだよ、これから」
韓国「そうだそうだ!俺らに開発しろってか?ふざけるな!」
中国「開発はお前の仕事だろ!」
韓中「こっそり作ってやるから、はやくしろ!」

53 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 09:04:16 ID:urxOne0p
高速無料化
高校無料化
やりすぎw

54 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 09:13:16 ID:VFBmDV28
一つの提言

ニートウヨ、パラサイトウヨが真面目に働けば、日本の財政問題は
ほぼ解決すると思うんだけど、ニート諸君、ネトウヨ諸君はどう思うかね?

55 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 09:20:27 ID:urxOne0p
ソウカカイインです

56 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 10:22:37 ID:VM+URU1i
日本人を潰す気か?

57 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 11:11:17 ID:TsBoOPlW
>>52
わろたwwww

58 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 11:12:18 ID:DxAs3V5k
>>50
民主党にそんな高尚な考えがあるとでも思っているのか?
金持ち連中?誰よそれwwww
民間公開www技術流出推進かよ。おめでてーな。

企業が半理論系?基礎系?馬鹿じゃねーのwww
企業は営利団体だぜ。そんな海千山千なものにまともに関わる奴いねーよw
だから産学連携っていうのがあるんだろうが。

それに企業が払う税金ってどれくらいだと思ってるんだ。
税金の大幅控除とかしたら
例え2700億あったとしてもペイできるわけがないだろw

ただ、研究者の競争心を煽ろうと考慮しているのは認める。
しかし、日本の研究施設の研究費は現状でさえアメリカのそれよりも格段に少ない。
金がないのによくやってる方だと思うぞ。

59 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 11:30:04 ID:VZT9d8BA
自民のままでも削られたけどな。
センセイを接待して金を引きずり出す所に優先して割り振られる。
政治家は目先の利益しか考えてないよ。
民主も自民もその点は同じ。
学者に政治力がないんだよ。
必要とも思ってないしな。
だから金が回ってこない。

60 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 11:37:12 ID:fk00I48z
子供手当を止めても、最先端研究開発へ先行投資をすべき。
アホと違うか?民主党は…

61 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 12:08:43 ID:h3b5DE57
民主党って日本のためになることを何かしたっけ??

62 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 12:13:16 ID:s/1Imqax
イージス艦購入見合わせてコレに予算入れれば良いやん
H−2に核載せれば船無くても問題ない

63 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 12:14:11 ID:VZT9d8BA
>>60
悪いが、日本人のおよそ99%にとって子供手当の方が利益になるので、その訴えは
ワガママにしか見えず、誰にも認められない。

最先端研究開発への先行投資を、どこにいくら投じれば何年後に何円の利益となって帰ってくる
という具体的なスケジュール・金額の予定を提示し、本当にその通りの成果を上げ続ければ
そのような訴えが通る日も来るだろう。
そのような具体性がないならば、具体的に利益を計ることのできる子供手当の方が国益に
適っている。
結局、努力不足、政治力不足だよ。

64 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 12:27:15 ID:QQVNNB+V

 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ

 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ

 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ

 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ

 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ

 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ

 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ 鳩山不況 日本\(^o^)/オワタ


65 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 12:38:42 ID:h3b5DE57
>>59

> 自民のままでも削られたけどな。

詳しく

66 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 12:47:33 ID:d2tvH8Jc
少ない金と人材でヒーヒー言いながら結果を出してるのが日本の科学者

民主は日本の科学力をぶっ潰す気か?

67 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 13:06:34 ID:d5HGprRO
関連

平成22年度科学研究費補助金の新規募集課題の公募停止について
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1255698585/

68 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 13:28:04 ID:0C+V9pOn
民主党に入れたお前らが悪いんだぞ

69 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 13:34:29 ID:VGjTgaCr
>>68

オレは入れてない


70 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 13:55:57 ID:Z68SEBYn
これで一人頭50億?
大杉
どうせ無駄な機械買うか共同研究を狙うハイエナに食い潰されるのがオチ
ピンポイントで消費させたいなら5億で十分

71 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 13:58:29 ID:CraSZQYV
>>43
この人ってもしかして超伝導のアレの人?
えーまじかよ
益々選考がずさんだったと言わざる得ないな

72 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 14:02:08 ID:Z68SEBYn
>>66
そういう奴には行かない
既に金余りな奴、とっくに一線を退いてる人(田中氏とか)、はては詐欺師(K合)にまで
とても一研究室では消費しきれない莫大な金をぶち込むという無駄の塊

てか某詐欺師に至っては審査員に入ってる嫁のごり押しというザル審査
本当に要らない金

73 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 14:04:56 ID:Z68SEBYn
>>71
グリシンをD体L体選択的に合成した唯一の人間だw

74 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 14:14:23 ID:qwfGQTv3
>>1
俺は科学者をしているが、民主の減額には賛成。。

アホウと野田聖子が決めた予算は、マヤカシで、
ほとんどの学会が中止を申し入れていた。

もっと削減してもいいくらいだ。

例えば島津の田中さんが、予算を貰うことが、決まっているが、
島津の資本金: 266億円
アホウの予算: 90億円

資本金の1/3 に相当する金額は、研究費として、大きすぎる。
特定の企業に金をくばるのが目的だ。

この予算の煽りで他の研究費は軒並み削減になることが、
夏には決まっていた。民主になって、少しはマトモになって良かったよ。

75 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 14:20:41 ID:7nS96Y0l
民主主義の弊害をうまく突いた政策だよな。
広く浅くばらまいた方が、先端技術に投資するよりも大衆の支持を取りやすい。
先端技術が枯れた時点で日本終了。
粗雑な中韓の論文が雑誌に載るようになるとその分野は終わり。

76 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 14:20:54 ID:Z68SEBYn
てかこれでゴチャゴチャ言う奴って採択者と何も知らない奴だけだろ

77 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 14:22:05 ID:24jsSIUk
http://www.kkcryst.com/uso/3b20us/3b201.htm
警鐘:自浄作用は現在麻痺状態。 モンスターの暴走を誰が止めるのか?

川合教授は現在、ナノテクのロジーの第一人者(?)として喧伝され、内閣府総合学術会議専門委員を務めており、2003年春紫綬褒章を受賞するなど、
表向は栄光の人であるが、実像はこれとは著しく異なっている。「科学者の誠実さ」に反する行為、つまり「誤発表論文の放置」、「勇み足発表」
「誇大宣伝」を繰り返している。
このような人に日本の学術行政を任せていいものだろうか?日本における科学の将来が危うい。

川合教授は、自分の活動をこれ以上拡大する前に、これまでの論文発表における誤りを世間にアナウンスし訂正および謝罪を行うべきである。

(1)川合らはDNAのSTM観察[H. Tanaka et al, Surf. Sci, 432, L611(1999)(PDF)]の論文発表の後、「DNAを世界で初めて見た」と大々的に
宣伝しているが世界で初めてSTMでDNAを見た人は[R. Guckenberger et.al, Science 266, 1538 (1994)]であり、世界で初めてAFMで観た人は
[H.G. Hansma et al, Science 256 1180(1992)]であるから、これは科学史を冒涜する行為だ。

(2)p型半導体ZnOを世界で初めて作成に成功したと発表したが[M. Joseph et al, Physica B, 302-303, 140 (2001)(PDF)]、これは誤りであり、
以後幾度か研究室内でも再現実験を試みているが未だ成功していないことは川合教授自身も認めている。再現が困難と判断した後も、
「何らの訂正のコメントを発表せず」それどころか後続の論文を差し止めずに、3報もの論文を投稿し続ける厚顔は非難されるべきである。
Xin-Li Guo, H.Tabata and T.Kawai, J. Cryst.Growth 223, 135 (2001) (PDF)
Xin-Li Guo, H.Tabata and T.Kawai, Optical Materials 19, 229 (2002) (PDF)
Xin-Li Guo, H.Tabata and T.Kawai, J. Cryst.Growth 237, 544 (2002) (PDF)

(3)以前に180Kの転移温度の可能性がある酸化物超伝導体薄膜を作成したと発表して[X. Li et al,Jpn.J. Appl. Phys. 31, L934 (1992)(PDF)]、
多くの専門家から疑問視や非難を受けたが、未だ訂正の発表を行っていない。それどころかこれほどの重大な研究課題からから、さっさと撤退している。

さらに97年から始まったCOEは成功裏に「特別推進研究」としてに引き継がれることになった。
しかし1997-2001のCOEは本当に成功といえるのか?

被引用総数÷論文総数で評価すると、川合研に関しては5.04以下であり、大阪大学全体の平均値10.37(科学新聞03年4/18発表)より
かなり低い値になっている。99年の同COE中間評価で野依先生が、「COEでなく経常研究で良いのでは」とコメントされたそうだが
全く持って卓見である。

上記に述べた川合教授の「栄光」や「名声」は彼特有の巧みなプロパガンダを弄して不当に得たものであり、容認できない。
COEも大成功と判断することは到底出来ない。
もし、「文部科学省から研究費さえもらえたら手段を選ばない、科学者の正義などどうでも良い」と考えるなら、私一人ででも、
この種の「告発」に身を捧ぐ所存である。

78 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 14:23:28 ID:/MdQCpo1
民主党、理想的な政権の滑り出しで感心しています。
4年計画の最初の仕事は、大変でしょうね。
平和的民主主義「革命」は、始まったばかりです。
この平成の大改革は、まだまだこれからなのです。

79 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 14:25:21 ID:j1aW65xS

>しかし、日本の研究施設の研究費は現状でさえアメリカのそれよりも格段に少ない。
>金がないのによくやってる方だと思うぞ。

年寄りにしか行ってない。
だから、日本にはマイクロソフトもアップルもGoogleもない。



80 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 14:28:15 ID:CraSZQYV
>>79
こういうのは代表研究者の名前で選んでるんじゃないか
選ぶ方も批判されたくないだろうから

本当なら、審査員には名前を伏せた上で選考するべきなんだろうな

81 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 14:32:58 ID:Z68SEBYn
>>80
批判されたくないとかならまだ可愛いげがあるが
癒着的なものが全てというのが現状だったりする

82 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 14:38:50 ID:mq0DxvC4
川合教授って、あの助手が反乱起こしたとこの教授かよ

83 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 14:42:20 ID:mq0DxvC4
結局、民主の政策って選択・集中から、共生・分散への転換だと思って良い?

アメリカ型の競争型社会から、ヨーロッパ型の福祉社会へ
小さな政府から大きな政府へ
狩猟型社会から農耕型社会へ
の方向の転換っていうこと?

84 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 14:43:23 ID:Z68SEBYn
>>82
それ
再現性などはデータが足らないので後で報告するといってそれっきりなので有名な川合

85 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 15:17:56 ID:CYeslAi+
>>83

つか高福祉社会を目指してるとしか思えない。
個人的には大不況の今やることじゃないと思ってる。
高福祉社会への転換は大増税が必須だから。

86 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 15:22:38 ID:FzguqTCX
透明性のある予算増額が出来たらいいんだがな

87 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 15:35:12 ID:OcaooHU6
川合教授程ではないにしても、当たった人たちは多かれ少なかれ宣伝術にたけた人たちばかりだよなぁ

88 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 15:45:26 ID:d5HGprRO
狭く深くじゃなく、ほどほどに広くほどほどに深い分配にしてくれ

89 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 15:45:50 ID:HHUAyfCW
ミンスの方が酷いだろ。

90 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 15:54:48 ID:OcaooHU6
もう、選択と集中という理念は完全に時代遅れになったわけだな

91 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 16:07:03 ID:Rg5Wq652
ピンハネしゃぶしゃぶの天下り
官僚が多いからだろう、


92 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 17:13:24 ID:S857v4nx
おいおい

93 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 17:33:33 ID:Z68SEBYn
>>87
田中さんみたいに今は?な人も入ってるしネームバリューと口車で決めてんだよね、コレ
到底成果がでるとは思えない

94 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 18:50:11 ID:LoAj1FYf
日本最先端技術の遅延
前原可哀想

95 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 18:56:41 ID:wbX3QE2k
>>90
「選択と集中」ってのは選択が正しく行なわれた場合のみに有効に機能するんだけど、
その選択や、さらに前提となる評価が駄目駄目だな。

どうも日本ってのは評価する能力が決定的に不足している。
評価が出来ないから、既に有名になっている人に金を付けることぐらいしか出来ない。


96 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 19:01:40 ID:d5HGprRO
>>95
>どうも日本ってのは評価する能力が決定的に不足している。

小さい頃から横並びの馴れ合いだからなぁ
最近職場の給料が年功序列から能力制になったけど、中身は年功序列のまんまだわ

97 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 19:08:11 ID:wbX3QE2k
>>96

98 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 19:14:39 ID:wbX3QE2k
>>96
評価する者が評価によって生ずる責任を負う事に慣れていないのだろうね。
だから、誰もが認める有名人とか、論文引用数の単純な上位者とか、
評価に対する責任をとらなくて済むような評価しか出せない。

失敗を許容したリスクを伴う先行投資的な「評価」と、
それに基ずく選択と集中なら意味があるけど、
失敗の責任を負う事が出来る人がいない。

でも、責任を問われないとなると、弟子などの身内ばかりを評価してしまうという現実。
なんだかなぁ…


99 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 19:34:01 ID:E5uEfVey
生命系では25グラム入りの試薬が数万円はざらで、数十万とか金よりも高い
ことはしばしばある。ものによっては数ミリグラムで数万円なども普通だ。

100 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 19:39:10 ID:t1UFdOxA
そもそも科研費を貰っても、研究していない研究者が多すぎ(遊びすぎ)。
どんな科研費だろうが、IFのある論文・あるいはパテント
を出せなかった研究者は単なる税金の無駄!
学会発表が主な仕事だと思ってる!

そんな名ばかり研究者ほど自覚がない。
この国は狂ってるから科研費を没収でいいよ。。。

101 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 20:50:04 ID:xaX7cK8f
選考方法への疑問は分かるが、政府は方法は見直さずに額だけを減らしてるんだよな。
額が減れば、知名度や人脈に恵まれない研究者にはますます金が回らなくなる。

102 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 21:27:20 ID:Z68SEBYn
>>101
知名度と人脈がある奴にしか入らない上に五年じゃとても消費しきれない非常識な額だから問題なんだが?
こんなののせいで若手予算が(泣)って感じだし

103 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 21:55:22 ID:xaX7cK8f
>>102
方法を再検討せずに額を減らすのが今回の話だと言いたいから、疑問符を付けられるような覚えはないんだが。
政府がそちらの主張通りの説明をしているなら理解出来るが。

104 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 22:02:01 ID:h2u9QQ1V
配分方法が悪いから結果が出ないのに、結果が出ないから配分減らしましょうとか
わりと泥沼っすよね。

105 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 22:02:32 ID:Z68SEBYn
>>103
だから額はどうかんがえても大杉
一億あてりゃ飛び跳ねる世界で90億がいかに非常識か分かれ

106 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 22:15:57 ID:s516epDE
ポスドク100人のポストが出来たかもしれないのになw

107 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 22:29:52 ID:xaX7cK8f
>>105
COEがそうだったように、額が大きいと連携とかで周囲に金を回すから、若手の雇用にも繋がりやすいんだよ。
で、方法論そっちのけで額だけを減らしたら、若手に回る金が減る。

繰り返すが、政府がそちらの主張通りの説明をしているなら理解出来る。しかし実際はそうではない。

108 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 22:33:18 ID:Z68SEBYn
>>107
それって不健全極まりないよな?
審査も何もあったもんじゃないし
結局ハイエナが集っただけなんてよくあることだし

109 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 22:45:23 ID:46SltcOZ
>>1
子ども手当も重要だが、将来の果実を摘み取るような極めて悪質な愚策だ
今はなくとも数十年後に、もしも残っていれば民主は轟々たる非難の対象となる

この国は一時的な政党の都合で衰退する運命にあるようだ

110 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 23:03:59 ID:d5HGprRO
>>108
で、この予算止めれば健全になるのか?違うだろ。

111 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 23:05:03 ID:xaX7cK8f
>>108
不健全だろうが、民主党にも方法論を弄る意志は見えないんだから、現状に即した考え方をするしかない。

112 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 23:15:06 ID:24jsSIUk
もっと減額しても良いよ。どうせネコババするだけだし( ・ω・)y─┛〜〜

113 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 23:30:41 ID:Z68SEBYn
>>110
これ減らしてちゃんと審査して事実上の譲渡に制限つけたら健全になるよ
余っても要らないもの買うだけなのはわかってるでしょ?

114 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 23:46:08 ID:xaX7cK8f
>>113
>ちゃんと審査して事実上の譲渡に制限つけたら
で、民主党はそんな話してたの?
「額は減らすけど審査方法を見直して同じだけの効果を約束する」なんて言ったっけ?

115 :名無しのひみつ:2009/10/17(土) 23:58:48 ID:/RzwReas
>>44
男女共同って5兆!なのかっ
例のウウムなaffirmative actionは知ってたががそこまでとは。。。
ワケワカランとこに金が消えてんだろ、どうせ
即停止して、スローガンより保育所作るとか具体的にすべきだな。

116 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 01:30:17 ID:Y+XMC6Wm
>>115
マジレスするとまさにその金なんだが?

117 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 01:55:36 ID:vkYbXgA/
一律にばら撒くんじゃなくて
研究の中身を精査して削るべくは削り
iPSの様に重点分野には惜しみなく予算をつけるべきだ。
いわゆるアメリカ型
ただ、政治家を含めて公務員にその見極める能力がないから
研究分野を精査するチームを結成してヒアリングをとことん行え。
必要な研究分野にまで予算を削ると頭脳が海外に流出して日本に
未来はないぞ
あ、既にそういう状況は多々発生しているがな。

118 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 02:07:04 ID:Sr2ZRoQg
んで結局キックバックする奴んトコは削られずに金が行くと

素晴らしい改革ですな

119 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 07:25:54 ID:ftwOMgKy
無駄は民主党の存在でしたとさ

120 :納豆ウマー (゚Д゚) ◆naTtouMA92 :2009/10/18(日) 09:30:43 ID:FcnF8tct
100年に1度の不況だったら30億でも御の字だろ
1470億浮いたら色々出来るぞ

121 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 09:49:03 ID:sM1HJLOB
>>74
とりあえず何の研究をしてるか言って見ろ

122 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 09:49:32 ID:cPeuku1g
あー、なんつーかオワタな感じだな。
はした金もらうために未来を捨てた選挙民・・・なんつーか、
大陸出兵を喚いてた戦前の愚民と何も変わらんな。

123 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 09:52:48 ID:vgvwAN4K
>>120
100年に1度の不況なのに、景気対策でもないのに予算が過去最高額ってどうよ
削るところが間違ってるというより、増やすところを間違ってるのは明白。

(単位:兆円)
年度   予算額   歳出  税収  公債発行額
2005     86.9   84.9   45.6  35.5
2006     86.7   85.5   49.1  31.3
2007     83.5   81.4   49.1  27.5
2008     83.8   81.8   51.0  25.4 
2009     88.9         46.4  33.2 
2010     88.5         46.1  33.3 
2010改悪  95+α        40.0  40〜45?

124 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 10:11:59 ID:6ShnGUTH
ポスドクの仕事も減りそうだね。
これで、ただでさえクソ高い大学院卒業生の自殺率がまた上がるなw

125 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 10:52:42 ID:+72PP2gB
最先端研究プログラムは1000億を当初の30人に配分。
残り500億を主に落選者50人に配分。

大ボスに付いたもの勝ち。

126 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 14:39:00 ID:ySUBZgKm
これ以上、無職博士を増やすつもりか?

103:Nanashi_et_al. :2009/10/17(土) 08:01:54
高学歴ワーキングプアとは何か
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0910/04/news001.html

1億円かけてフリーター 大学院生「今の半分で十分」
http://www.j-cast.com/m/2009/05/17041154.html



127 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 16:43:12 ID:Y+XMC6Wm
てか研究室スタッフなんか多くて四人程度なわけでだな
1研究室は10年に1人博士出したら十分なわけなんだよ
自ら過当競争に飛び込んどいて文句言うのはどうよ

128 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 16:51:46 ID:nxotZYVe
これは鳩が正しい

129 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 16:58:20 ID:G53cH8AC
最先端技術を開発してもガラパゴス化して陳腐化

そのうち中韓が技術を拾って世界標準化

130 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 17:05:17 ID:y3Ob+Q5M
ま、ポスドク50人は雇える金を1グループに配るか。
それとも、ポスドクは雇えないけど消耗品を買えるくらいの金額を100グループに配るか。

どっちが若手に良いかと言えば、上のような気がするけどな。

無給で研究しろって言われても、30近い人間には辛かろう。
朝9時から晩の12時まで働いて、全然人間らしい暮らしなんて出来ないよな。

131 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 17:11:01 ID:Sr2ZRoQg
まあ話題性のある研究に飛び付いてはトンデモ理論展開する節操の無い奴もいるからな
そいつらのせいで削減されると思ってくれ

132 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 20:06:08 ID:NUO5y8bw
>>130
PDを一人雇える金を広くばらまくのが正解だろ。
過去に業績があっても他数の研究者をマネジメントできる奴は少ない。

もっとも研究者に人間らしい暮らしなんて必要ないと思うがな。


133 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 21:37:30 ID:+pr4S4c8
ろくに研究しない(できない)のに出張と称して海外旅行しておいしいものを食べてる研究者は
いっぱいいるわけで、研究費が削減されることでそういうムダが減るんじゃないか?

134 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 21:54:46 ID:oQRvQGlG
みんな心配しなさんな、所詮アマチュア政権
直ぐに政権元通りになるから。

135 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 21:57:48 ID:ySUBZgKm
文部科学省は解体されるみたいだね。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009101800084

これで省庁の価値観も変わるから、当然、大学の価値観も
変わるに違いない。

大学はサイエンスの探究の場所であって就職予備校では
ないと抜かしている教員は駆逐されるだろう。

大学の教育・研究がより実用的になるのはいいことだ。

136 :名無しのひみつ:2009/10/18(日) 23:57:25 ID:C/gC2VjN
弱小省庁が予算取れるわけないだろ

137 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 00:13:30 ID:f2zkIZTB
>>131
前飯大三軒所長っすか?

138 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 09:41:15 ID:szZTFNPN
>>1
ひでぇ、一番削っちゃいけないとこを削ったか
しかも女限定研究者に割り振るってどんな意味があるの?
なんかよープライドみたいなもので実利につながるものを
色々操作しちゃっていいのかね?
普通にやれよ普通に・・・。

139 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 12:32:08 ID:zwQ+oVW9
予算減らして企業には二酸化炭素削減努力をしろと?もうあほかと。
言ってることとやってることが矛盾し過ぎ

140 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 12:38:18 ID:f2zkIZTB
知らないやつが削減するくせに二酸化炭素がとかいって
そういう額じゃないからとか対象が違うからというのがエンドレスに続くんだろうな

141 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 13:23:21 ID:8i5D19Cp
>>63
>日本人のおよそ99%にとって子供手当の方が利益になるので

え?

142 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 13:26:06 ID:aSww19ur
こんなの、1500億円なんていってないで150億まで減らしていいぞ!

143 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 13:31:39 ID:8i5D19Cp
>>139
矛盾してないよ。
「お前ら、さっさと死ね」って言ってるんだから。

144 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 15:33:34 ID:HdZJvl9x
鳩山が
日本を滅ぼす

145 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 16:21:09 ID:BNti+XVH
海外留学して、論文が出ないのに、いつまでも還ってこないで三十代後半や四十になるひといるけど、
どういう人生設計なの?意固地になって還らないの?テクしながらGreenCardをとってそのまま在米生活や
欧州に定住すんの?

女子大卒、束大院修士、米国大学院留学、博士とってむこうの人と結婚つう女性はそれなりに
収まるべきところにおさまっているけど、独身や日本人の家族を連れて逝って何年いても目立った
業績があがらないのに還らない人は、その先どうするつもりなの?

余計な心配かもしらんけど、、、、


146 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 19:34:26 ID:RKFmD3Zy
減額は許せる、むしろ中止にしてくれてもいいが
その金が高速無料化や高校無料化に使われるのは納得いかない

147 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 19:40:44 ID:EssJGYds
>>146
科学板だから批判的な意見が多いが
ほんとに役に立つ研究ならそれで稼げるからな
それよりも子供手当てに回すのはいい事だ

148 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 19:48:04 ID:4VBEtzbu
まあホントに補助金生かしてるかどうか怪しいしな
裏金化してる大学って多いよな

149 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 20:01:41 ID:XaMwcd6C
科研費と混同してる恥ずかしいレスが10%ほどありますねo(^-^)o

150 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 20:11:31 ID:S7C1bJ4P
知り合いの研究者が自民の政策批判してたわ。
まず予算ありき。適当な審査で当たれば100億円。外れたら0。
駄目元で応募したが、いくらなんでも大雑把すぎるだろって。
科学技術が日本の生命線なのは間違いないが、役人の考えは何かズレてるんだよな。

151 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 21:50:47 ID:Ces1h8eK
>>150
確かに大雑把だとは思うけど、一体誰が精査するんだ?

152 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 22:15:57 ID:FAG0l/7S
誰が審査しても不満が出るのは当然

153 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 22:24:00 ID:Ey5y0QKt
採択リスト見たが、有名処並べただけ。選ぶほうもこの先生選んでおけば駄目でも構わない、選ばなかったら何言われるかわからないと言った程度。こうして税金はドブに

154 :名無しのひみつ:2009/10/19(月) 22:54:29 ID:tAl9yZoh
金が降っているところにさらに金を降らせて
周りは焼け野原

155 :名無しのひみつ:2009/10/20(火) 01:17:03 ID:aCwM4/d2
いいんじゃない?予算に見合ったことで満足するようにやればw
将来的にはかなりの先端技術は外から買ってこなきゃなんなくなるだろうけど
そんなこと大半の日本人にとってはどうだっていいだろうしね
円高だし、留学するにも購入するにもちょうどいいじゃないw

156 :名無しのひみつ:2009/10/20(火) 14:28:49 ID:+wWO/Iyw
100
遊んでるのは何処かの総理大臣だろw

157 :名無しのひみつ:2009/10/20(火) 15:12:02 ID:M5+kuYYr
女性研究者限定ってのは、フェミ向けの票集め作戦の一つだろ。
要は人気取りってやつだ。


158 :名無しのひみつ:2009/10/20(火) 15:32:26 ID:XYMfAmrx
補正予算が無茶すぎる。
2700億円となると、30年にわたって90億円、一人年平均1000万円として900人の研究者を30年間養える金額。
>>153の通りに、大概が有名どころが無茶な使い方して終わるだけかと・・・
人的資源に投資するなら分かるけど、無駄設備を買うのだけは勘弁してくれ。

159 :名無しのひみつ:2009/10/20(火) 16:22:30 ID:Mjt8Uwje
30オクなら降りるっていう大ボスが続出しそう

160 :名無しのひみつ:2009/10/21(水) 01:26:49 ID:IjgpF9N3
>>150
大雑把でも、予算自体を消すより遥かにマシだったというのが今回の騒ぎなわけで。

161 :名無しのひみつ:2009/10/21(水) 08:03:48 ID:twDMZ5Yj
科研費の書類審査は実際には大学の(概して分野のずれた)先生がたが、
1件3分程度を潰して一人で数百件を捌いているそうです。
だから、適当だし、中身をあまり検討することはしないし期待されても居ない。
概して消去法になります。字が汚い(最近はワープロがあるからこれは関係
なくなりました)レイアウトが雑、字が細かい(審査する人は慨して老眼
なので、小さい字をみるとそれだけで怒りが湧いて落とす傾向があるらしい)、
自分の知らないことが書かれている(審査する人はとても偉い人なのです)、
当り障りの無い、外国に先行事例がある方が予算はつきやすくなります。

162 :名無しのひみつ:2009/10/21(水) 21:15:27 ID:AqX+k/Yy
うちのボス、作れもしないものを作れるといって2億だましとったな

163 :名無しのひみつ:2009/10/26(月) 11:57:36 ID:GgK83Ke1
30億なら各グループに配ったら一人頭少なすぎる。
菅直人バカ過ぎ。
最先端の意義は既に失われた。

164 :名無しのひみつ:2009/11/10(火) 16:30:27 ID:brP+8i95
>>162
俺の所と同じだ。金額は違うが。
3年間、上手に騙し続けた。

文章ばっかり得意な詐欺師研究者は氏ねよ。

165 :名無しのひみつ:2009/11/10(火) 18:00:28 ID:36DQKJSX
>>164
その騙したお金で食っていけるお前が言うなw

166 :名無しのひみつ:2009/11/12(木) 10:23:19 ID:shKJnc8R
>>123
今年度は税収激減だから国債ださなきゃもたんよ

これ全部削って科研費に回せばいいじゃん
爺さんにやっても研究費無駄

167 :名無しのひみつ:2009/11/12(木) 14:33:10 ID:QSYSqRjY
国債って、将来の増税を前借りしてるようなもんだろ?

168 :名無しのひみつ:2009/11/12(木) 20:43:50 ID:LkTEhB4q
アフガンには4000億ばら撒くのに

169 :名無しのひみつ:2009/11/12(木) 22:58:02 ID:SgeNWJr6
最先端研究開発  これ何やってるの????????
何か偉大な発明とか研究開発をした実績があるの?????????


俺の予想だと10年くらい、論文(それっぽい)書いたりして適当に暮らしてただけだろ。


おまえらこんなやつらに1000億円預けるくらいなら 自分らで1人100万円の研究費渡してもらって研究したほうが
よっぽど効率がいいぞ

170 :名無しのひみつ:2009/11/12(木) 23:48:13 ID:rn88htS/
>>169
俺の予想とかパネェッスwww

171 :名無しのひみつ:2009/11/13(金) 07:54:25 ID:0z2c1W8M
>>169
髪きたwww

現政権はホント目先だけ&人気取りばらまき最優先だな…

172 :名無しのひみつ:2009/11/13(金) 08:38:47 ID:r1GsqMdQ
ひでえええええええええええええええ

173 :名無しのひみつ:2009/11/13(金) 15:01:15 ID:sHpGi2AF
燃料補給だけで済ませておけば最大見積もっても200億で済むのに、アメリカ相手に大見得切った
後始末にアフガン支援に4500億も供出。

その挙句が日本が将来生き残るための研究費の削減とはね。

こんな有様じゃ、鳩山が日本の世界での存在感とか言ってもせいぜい数年。理想主義や原理主義者じゃ
国家は持たんわな。

174 :名無しのひみつ:2009/11/13(金) 17:47:16 ID:uitlVXst
最先端研究開発なんだが研究とは全く関係の無い会社も入ってるもんな。
本当に何すんだっていう会社があるよ。単なる商社が。
目的はすばらしいんだがだが資金の使われ方がちょっと疑問だな。

175 :名無しのひみつ:2009/11/13(金) 19:53:29 ID:xPol+qcC
ブリヂストン、ジャスコ、京セラの不買運動に、ご協力お願いします。
ブリヂストン、ジャスコ、京セラの不買運動に、ご協力お願いします。
ブリヂストン、ジャスコ、京セラの不買運動に、ご協力お願いします。
ブリヂストン、ジャスコ、京セラの不買運動に、ご協力お願いします。
ブリヂストン、ジャスコ、京セラの不買運動に、ご協力お願いします。
ブリヂストン、ジャスコ、京セラの不買運動に、ご協力お願いします。


176 :名無しのひみつ:2009/11/14(土) 09:47:57 ID:do+xo/pz
若手に配る話ってどうなった??

177 :名無しのひみつ:2009/11/14(土) 10:03:15 ID:ywSoK1ir
>>169
100万てW


178 :名無しのひみつ:2009/11/14(土) 10:33:35 ID:SU26jENv
>47
脱希少元素磁性材料開発
・極めて実用的観点から目標が設定されており、革新性の面で魅力に乏しいとの意見もあり

希土類材料からの脱却は急務だと思うがなぁ…
触媒・蛍光体・半導体材料まで含めれば良かったのか?
目標が明確でない、と難癖つける連中相手は難しいな


179 :名無しのひみつ:2009/11/14(土) 10:39:20 ID:O6Qt1KWO
鳩山由紀夫は戦後最大の犯罪者である。
3億円事件を上回る約5億円を違法に取得していながら、
なんと、テレビに堂々とでて、首相にまでなるというとんでもない犯罪者だ。
こんな大悪党を党首に選ぶ民主党も少なからず、
犯罪に手を染めている犯罪者集団であることは十分考えられる。
(事実として、前に民主党議員が覚せい剤所持・使用などあり)
そんな犯罪者集団なのだから、金はサクっと一瞬で奪い取ればいいのであって、
時間をかけて研究するという考えに至らない。

180 :名無しのひみつ:2009/11/14(土) 17:13:36 ID:JnyxWaFm
鳩山様は自分が何をすれば中国様が喜ぶかよくわかってるな
この人は本当に賢いな
日本人ならよかったのに

181 :名無しのひみつ:2009/11/14(土) 17:44:06 ID:zwHNR005
【政治】 "日本の科学研究、ボロボロに" iPS細胞生んだ事業、スパコン、科学未来館など、仕分け人が軒並み「予算削減」「廃止」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258181501/


【政治】 民主・蓮舫氏ら「日本のスパコン世界一不要」と予算削減→文科省やノーベル賞の野依氏ら「日本の科学振興終わった」と怒り★8
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258183108/

182 :名無しのひみつ:2009/11/15(日) 00:00:11 ID:abQjUbi0
日本嫌いな人間と政党を政権取らせて総理にするからこうなる

183 :名無しのひみつ:2009/11/15(日) 00:26:39 ID:rATwb+tw
>>178
脱レアメタル化に失敗すると、磁性材料は中国に完全に首根っこ押さえられるよ。
この決定は中国へのプレゼント。


184 :名無しのひみつ:2009/11/16(月) 21:34:50 ID:Xyvf2VyW
>>183
その辺の採択までは自民党がやったと思うんだ

185 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 03:10:49 ID:XRx1GthS
今は科研費は営利企業の研究者でも申請し配布を受けられるからな。

186 :名無しのひみつ:2009/11/27(金) 19:17:19 ID:ASjVaaxy
いいじゃん、とりあえず自民の時代には国民に明確にされていなかった
予算が明らかになったんだから。

ネトウヨ涙目wwwwwwwwwwwwwwww

187 :名無しのひみつ:2009/11/27(金) 23:16:47 ID:LTFnvE5M


188 :名無しのひみつ:2009/11/28(土) 10:04:16 ID:4Q7wiVQJ
>>63 馬耳弟子ね

189 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 12:22:18 ID:2g3NngIi
企業の研究開発費に踏み込めば、かなり税収を上げることができる。
研究開発計画と必要な費用を事前に評価(国民生活の向上に結びつくかどうか)する。
同業他社で同様な検討が行なわれている場合は、
無駄な競争をさせず共同開発を調整することで経費を削減できる。
開発に失敗した場合、その経費に見合う税金を企業は国に弁済しなければならないことにする。
贅沢品の開発経費が経費と認めない。



190 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 12:52:54 ID:2g3NngIi
学校を卒業したのに就職させて貰えない若者や派遣切りで解雇された若者達が寝る場所もなく、
食事すら満足に取れずに、希望を無くして都会を彷徨っている現状を見過ごすことはできない。
全国民の衣食住を確保し、医療と介護体制を整えることが全てに最優先されるべきだ。
科学振興など後回しでよい。100年早い!

191 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 15:38:16 ID:cuRQTWCa
とある国では独裁者による奴隷制度がまだ残っていました。
虐げられている奴隷を解放すべく国連解放軍が派遣される
事になりました。そこで解放軍が遭遇する事態を予想し
ノーベル科学的に回答しなさい。

A) 奴隷たちがその地位を獲得すべく解放軍とともに戦います。
 独裁者はその不当な搾取をやめ、奴隷を解放します。

B) 奴隷たちは解放軍が独裁者を倒すと、独裁者からもらっていた
 食料が供給されないため飢え死にしてしまいます。
 奴隷たちは独裁者を守るべく爆弾を背負い自殺テロを解放軍に
 対して行います。



192 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 16:49:35 ID:SJqhzdbG
老齢国家に最先タンなんていらねぇよ
福祉と医療を充実させろ
あと公務員給与の底上げもよろ

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)