5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【環境】「地球温暖化は捏造」 英の気候研究センターから流出したメールが「研究者が共謀してデータをゆがめた証拠」とネット論争が過熱

1 :おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2009/11/30(月) 13:02:59 ID:???
地球温暖化問題の研究をめぐって、ネットで議論が噴出している。
イギリスにある有名な気候研究センターの電子メールサーバーにハッカーが侵入し、
地球温暖化の研究に関する大量の電子メールを盗み、ネットに公開したのだ。

地球温暖化に関する懐疑派たちは、公開された電子メールの一部に飛びつき、
地球温暖化の理論に合うように研究者が共謀してデータをゆがめた証拠だとしている。
これに対して研究者側は、問題の電子メールは文脈を無視して解釈されており、
科学者が包み隠しなく議論していたものに過ぎないとしている。

ハッキングされた英イースト・アングリア大学の気候研究ユニット(CRU)は、英国の主要な
気候研究センターの1つで、地球温暖化は本当に起こっており、人間が原因だ、という説の
有力な組織でもある。
今回のハッキングでは、1000通を超える電子メールや3000件を超える文書などが盗み出され、
その一部にはコードが含まれていた。これらは匿名でロシアのFTPサーバーにアップされた。

懐疑派ブロガーのあいだでは、CRUのPhil Jones所長が1999年に出した電子メールの記述が
注目を集めている。
I’ve just completed Mike’s Nature trick of adding in the real temps to each series
for the last 20 years (i.e., from 1981 onwards) and from 1961 for Keith’s to hide the decline.
(文意は、「Mikeの『Nature』トリックを終えたところだ。過去20年(1981年以降)については
本物の気温に加え、1961 年からは減少を隠すためにKeithのものを加える」に近い)

このなかで言及されているのはMichael Mann氏であり、ペンシルベニア州立大学で
地球システム科学センターの所長を務めている。Mann氏はワイアード・ブログ『Threat Level』に対して、
「Nature trick」とは、気温データをこれまでのやり方で提示した場合の問題を回避するため、
自分たちが発表した論文で用いた、データ提示のソリューションのことだと説明した。
同氏は、このソリューションはデータの表示と理解を改善するものだと述べ、この言及を
同僚が説明している『RealClimate』のブログ記事を指摘した。
>>2へつづく


ソース:wiredvision
http://wiredvision.jp/news/200911/2009113022.html
クライメイトゲート事件として事態がまとめられているWikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%88%E4%BA%8B%E4%BB%B6
日経エコロミーの記事
http://eco.nikkei.co.jp/column/kanwaqdai/article.aspx?id=MMECzh000025112009
論文(pdf)『気候変化プランニングに緊急に必要なこと』(English)
http://www.wired.com/images_blogs/threatlevel/2009/11/energydiagnostics09final.pdf

2 :おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2009/11/30(月) 13:03:17 ID:???
>>1のつづき

懐疑派ブロガーの間ではほかに、コロラド州ボールダーにあるアメリカ大気研究センター
(米国の国立研究所)の気候分析部門を率いるKevin Trenberth氏からの電子メールが、
地球温暖化に関する科学的主張が、現実と矛盾していることを示唆するものだと言われている。
[「ボールダーでは記録的な寒さが続いており……われわれの観測システムは不適切だ」と
読める内容。原文に英文あり]

しかしTrenberth氏は、この電子メールが本物であることは認めながらも、ブロガーたちは、
ここで引用されている論文を読んでおらず、電子メールで自分が主張しているポイントを理解していないと
話している。『気候変化プランニングに緊急に必要なこと』というその論文では、地球温暖化を否定するかに
見えるランダムな温度変化はあるが、地球温暖化は続いていると述べられている。
「論文では、気温を適切に追跡できる観測システムはないものの、地球の平均気温以外に、
極地の海氷の溶解、海水面の上昇といった多くの指標において、地球温暖化が進んでいる
兆候がみられると書かれている」とTrenberth氏は言う。

米航空宇宙局(NASA)のゴダード宇宙研究所の研究者Gavin Schmidt氏によると、問題の電子メール群は
気候研究者への痛烈な批判の材料になるものではなく、懐疑派ブロガーらは文脈を無視し、
内容を歪曲した形で読んでいるという。
Schmidt氏は、政治的な操作などが隠蔽されていることは読み取れないと語り、「科学者たちが
科学に関して語っている会話にすぎず、彼らは率直に語っているだけだ。私的な電子メールでは一般的に、
公的なフォーラムの場より個人の考えが自由に出るが、それと同じことだ。一部の引用は文脈から
抜き出されている。科学の世界で使われている言葉が、完全に別の角度から解釈されている」

Trenberth氏もこれに同意する。「全ての電子メールを読めば、科学者たちの発言が一貫していることが
わかるだろう。不幸なことに、人は一部を抜き取って、文脈と関係なくそれを提示することができるのだ」

3 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:04:18 ID:HKSfxWGv
ほら、日本のテレビ局も報道しなきゃ

4 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:05:20 ID:HRPM4Jei
「環境税」とは、環境省の省利省略であり、地球温暖化防止にも環境整備にも何ら役に立た
ない「単なる資金集め」でしかない。「環境税」の導入に断固反対する。
一般家庭でプラスチックやペットボトルを分別してゴミ出しをしているが、収集後のペット
ボトルを資源化できている割合は1割程度であり、市や区が収集したペットボトルの多くは
環境業者と称する業者に渡しているだけ。市や区は環境業者に渡した量を「資源化」と言って
いるが、回収されたペットボトルの処理実態は、結局は焼却されているとの研究結果がある。
一方、分別された「生ゴミ」「家庭ゴミ」は今でも焼却処理されているが、プラスチックや
ペットボトルが別の場所で焼却されており、生ゴミや家庭ゴミだけでは燃焼カロリーが足り
ず生焼けのまま残置してしまうので、燃焼促進のために石油を投入して生ゴミは焼却されて
いると言う。無用な石油燃焼を増大させるだけの分別収集って、いったい何なんだ? 
下記の本では、その疑問に対して「環境利権」が本末転倒した歪んだ「環境対策」の元凶で
あると看過している。地球温暖化を防止できないにも係らずエコを推奨し、ムダに追加石油
を用いて生ゴミを焼却し、結局は焼却してしまうペットボトルをわざわざ分別させるのは、
結局は、何ら環境にいいことがないのに「環境事業」と称して新たな事業を立ち上げ税金を
投入し、それを受け取る人間の利得確保が目的だからだ。官製の「環境事業と称する新たな
事業」の会社や事業体の役員・理事になり高給を得ているのは天下り役人だ。
環境庁が言う「環境税」が本当に科学的に地球温暖化防止や環境整備に役立つものなのか、
「環境税」の税収に見合った効果があるものなのか、という視点で検証しないと、アリバイ
的な環境整備をちょこっとやるだけで「環境税」の多くは天下り役人への高額な給与や退職
金へと雲散霧消してしまうであろう。
環境を看板にした新たな国民搾取構造の肥大化に断固反対する。
【参考図書】幻冬舎新書「偽善エコロジ」ー―「環境生活」が地球を破壊する
ISBN:9784344980808 (4344980808) 幻冬舎 (2008-05-30出版) 武田邦彦【著】

5 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:18:18 ID:zqSmjaRG
以下、気候変動否定論者が溢れます。

6 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:27:41 ID:uvq0ICwk
真偽はともかく、これで商売してるやつは必死だろうな

7 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:30:58 ID:rB8tZQ0g
何がきっかけであったとしても
再生可能なエネルギーを、各国が利用するようになるのは悪くないことだとは思うけどね
ただ温暖化が嘘であるとしたら、排出権の取引とかは断固反対するけどね

8 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:32:15 ID:xPPGh0E0
地球温暖化はユダヤの陰謀です。


9 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:34:43 ID:EN6RlZY/
コルベット持ってて肩身の狭い俺には、このニュースはうれしい
がんばれ

10 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:35:30 ID:CXBD6msv
で、氷河期はいつ来るのかね?

11 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:35:32 ID:KUNzfrTH
おそらくちょっとしたデータの操作と解釈のしようで自分たちの望むような気候モデルを再現できるのだろう。
逆に「温暖化しない」という結果が出るとすぐさま「どこかがおかしい」ということになり、
「温暖化する」という結果になるまでデータとモデルの調整が続けられるという状況に違いない。

気象学会全体のムードが「初めに温暖化ありき」になっているのではないのか。

12 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:36:32 ID:KUNzfrTH
>>11訂正
気象学会→気象学界

13 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:36:47 ID:hxqNrcUG
気象学者は研究費バブルでいい思いしたんだよなww
異常気象だ、温暖化防止と言えばホイホイ予算がついた

地震予知研究も政治家が、観測じゃ〜ダメだ予知出来るって事にしろ
そしたら、予算はタップリ出すって話で始まったんだろwwww
(研究者も予知なんて無理と知りながら研究費欲しさに頷いた)

14 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:37:33 ID:MIPn6Qhj
温暖化議論以前に氷河期を生き抜いてきた人類が温暖化に適応できない理由を説明してくれ

15 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:40:36 ID:xLn6+X/5
>>6
鯨と一緒だw


16 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:41:09 ID:EN6RlZY/
>>14
種としてと個体としてとは違う

また、氷河期でも多くのヒトが絶滅していった
人類のうち残ったのは結局ホモサピエンスだけという惨憺たる有様


17 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:42:30 ID:HF8fIByz
環境税つくって増税して、実体のない排出権を中国から買います。


18 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:48:35 ID:MKZlIvS8
中国が必死になるフラグがたったってこと?
中間で誰かが搾取するんだろうけど仲介して金せしめるのは誰だ?
日本はぽっぽ?


19 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:49:30 ID:Ou5JHqR0
で、仮に温暖化しているとして、どういう災害が日本で起きるのか

誰か簡潔に説明してくれないか?冷害の方がむしろ問題だと思うの

だが。

20 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:51:41 ID:wODChIDu
いんちき確定

世界最大の詐欺キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

21 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:52:29 ID:EN6RlZY/
>>19
よく言われてるのが豪雨による洪水とマラリア等の熱帯病の拡大かのう・・・
0メートル地帯がどうのこうのはどうでもいい。墨田区だの江東区だのは水没して結構。


22 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:52:41 ID:ZFNMgsWQ
サブプラで勝ち逃げしたヤカラが次の賭場を用意した。
今度の賭場は、人々の善意(エコ)と恐怖(病気)をエサにボロ儲けする。
前者は二酸化炭素排出権、後者はインフルエンザ予防ワクチンだ。
これに反するデータは全て無視するか、反対論者は悪と見なす。

23 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:55:18 ID:xLn6+X/5


温暖化のおかげでプルサーマル完全にスルーーーーーーーーー



24 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:56:30 ID:KUNzfrTH
京都議定書で当時は「苦肉の策」として取りまとめられた便宜上のモノ以外の何物でもなかったはずの排出権の売買という実体の伴わない絵に描いた餅が、
温暖化ビジネスの大本になっているのではないだろうか。

25 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 13:58:41 ID:0oPCr24I
でも確実に雪が少なくなったよな。昔はクリスマスに30センチ降ってゲーム漬けとか普通の地域で育ったんだが

26 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 14:11:38 ID:o0vhF1Wp
日本のエコブームはきもいとしか感じない

27 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 14:21:20 ID:0v8uO14d
エネルギーの枯渇問題は本当だから省エネは必要だが
エコエコ言ってる胡散臭い奴は消えてくれ(・∀・)

28 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 14:55:58 ID:KhgUNe22
最小から最大は永遠のテーマだからいいけど
近頃の胡散臭いエコは消えるべきだ

29 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 14:58:47 ID:ndMT0MQ0
このハッカー、クジラやマグロの生態を調べて捕鯨反対とかやっている機関からの
情報も暴露してくれないかな〜

30 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 15:04:27 ID:d39ZQN7r
■■■■■■■■■■■■■■■地球は寒冷化に向かっている■■■■■■■■■■■■■■■■■
地球の平均気温が上下した後、CO2濃度が上下している。 つまり、因果関係が逆。
・20世紀100年間の気温変化は、CO2の増減とは関係がなく、太陽の黒点活動とは非常に一致。
・地球温暖化は150年前に始まったが、1940年までが温暖化のピーク。
・1940年から1975年までの工業化の急速な進展で人類が放出するCO2は急激に増えたが、
 気温は逆に下がり続け、当時は「氷河期が来る」と恐れられていた。
・20世紀において、太陽の黒点活動は1949年まで活発で、その後1975年までは縮小。
・都市化によるヒートアイランド現象の影響を地球温暖化と勘違い。
・近年の温暖化は太陽の黒点活動が一時的に活発化していただけ。そして今、地球は寒冷化に向かっている。
・「地球温暖化問題」を唱える国連のIPCCは公平な2500人の科学者団体を装っているが、実際は政治団体。
 たったの2500人、しかも温暖化説を取り下げた研究者を登録したまま放置。
 共産主義が失敗し、平和活動家や政治活動家が、環境保護活動に移行し、環境保護過激派となった。
・地球温暖化問題が気象・気候学者の予算獲得を容易にし、多大な利権をもたらしているので、
 反対説を主張しにくい。
■9000名の博士を含む31000名の科学者が温暖化説を否定
http://www.youtube.com/watch?v=IRub74Vi8mE&feature=related
■太陽黒点が消滅し、地球が小氷期入りする可能性
http://slashdot.jp/science/article.pl?sid=09/08/24/2338215
■太陽が歴史を作る:今世紀初めて月間黒点数ゼロ
―Sun Makes History: First Spotless Month in a Century
http://qurl.com/y83yn
■歴史上最大の詐欺−地球温暖化・気候変動−ジョン・コールマン
http://www.youtube.com/watch?v=L5nLqP1oh38&feature=related
■地球温暖化CO2犯人説のウソ1/8(水道橋博士, 宮崎哲弥,東工大教授 丸山茂徳)←長いが面白い★
http://www.youtube.com/watch?v=h6xFe6lXu1Y&feature=related
■地球温暖化詐欺(米・CNN)/正体暴露−脅迫の気候(1)
http://www.youtube.com/watch?v=2FBgKQXWesc&feature=related
■地球温暖化詐欺 The Global Warming Swindle(英・チャネル4)1/4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3702413
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

31 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 15:11:11 ID:zqSmjaRG
>>14
当然出来るけど、経済的に考えて早期対応の方が安上がりだからだよ。

32 :懐疑派バスターズ(笑):2009/11/30(月) 15:40:25 ID:wTZfejQr
>>5
「気候変動」否定論 って何? 
だれも気候変動を否定していないと思われ
否定してるのは、「地球温暖化」論でしょ?

33 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 15:42:09 ID:skuoRFPJ
なにをどういおうが、
人為的かどうかは知らんが、

人類始まって依頼、1000年前のバイキングもまったく発見できなかった
北極回りのヨーロッパ→アジア・北米直通ルートが開通間近じゃん。

北極の氷がありえないペースで溶けてるのは事実。

34 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 16:10:07 ID:GPyxWQMQ
以上、Kim記者がお伝えしました

35 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 16:45:15 ID:nUOGvRG9
http://www.rakuten.co.jp/kirakiraseikatsu/all.html

36 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 17:12:31 ID:AM/b0WQo
今更だな。温暖化なんてみんな嘘って知ってるだろ。



37 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 17:29:36 ID:AM3DY9xT
これに懲りてマスゴミや企業は温暖化詐欺で売るのはやめろ。

38 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 17:36:29 ID:rymBFLuj
>>29
ハッカーを装った内部告発じゃないかっていう説もあるからどうだろうねぇ

39 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 17:48:39 ID:TQBBCWaz
極地の氷が溶けているという指摘があるが
七十年代まで増え続けた氷が溶けて元の姿に戻りつつあるというデータがあります。

40 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 18:27:34 ID:+/7IwcCH
>32
違うよ、「人為的」温暖化が議論になってる。

温暖化は温度計見ればすぐ分かって
70〜00は温暖化、それ以降は寒冷化となっている。

41 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 18:43:41 ID:X4DSHSld
まあ都合の良いデータを引っ張りだしてくるってのは当たり前だよな
だからこれは温暖化捏造の証拠にはならないとは思うんだが
それでもエコエコ厨ウザイからどうにかしてくれるなら期待する

42 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 18:47:53 ID:PcKHbNz/
温暖化云々以前に人口多すぎなんだよw
途上国の出生制限しろって感じ


43 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 18:50:54 ID:GWZc+zGK
     i:::::::::::::i:::::::;:::::::::::::::::::::::::/i:::::/ i::::::::::::::::::::::| そんなことよりもっと考えるべきことがあるだろう。
     |::::::::::::|:::::/::::::::::;:::::::::/ /:::/  i::::::i:::::::::::::i たとえば『地球温暖化』だ。
     |:::::::::::|:::::i:::::::/::::/  /:::/   |::::|:::::::::::/ CO2排出量増加による地球温暖化は常識だね?
     ∨:::::::|::::|:::::イ:::/   /:::/    |::::|:::::::::/ そう、常識だ。いや、常識だと多くの人々が思っている。
      ∨:::::|:::| ̄ナナ=、  /::Zz=='"T:T|:::::::/  だが、実はCO2が地球温暖化の原因だという証拠は無いんだよ。  
      ∨:::|::|::ャ代戌ナ= // 弋戌テT:ァi::::::/   そもそも地球温暖化という現象は仮説に過ぎない。 
       ∨:::i:i/ i/     /      i/./:::::/,_,, そう主張する人も少なくない。
       rヤ::::|i. !    /       /i::::::ハ Y  ふっ、どうも私は口下手で困るよ。
      ,,イrヤ::::|ゝ.      i     / ,イ::::< .〉 .ト、 つまり常識を疑えということだ。
    rイ! レヤ:::|i .ゝ.   _ _     .イ.|:::/ ソ  ! ト‐、
>ー''フ/''|  | ヤi::| i .|\      // |::/ /    ト、 `ー、
   / i   i ャヤi j  > 、  //./  |:i /    | Y

44 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 19:04:02 ID:wTZfejQr

前東大総長と「懐疑派バスターズ」(笑)
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%89%F9%8B^%94h%83o%83X%83^%81[%83Y



45 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 19:06:54 ID:0qrthYvr
温暖化と寒冷化、どちらが人類にとって深刻か?
温暖化によって海面下になる場所もあるだろうが、高緯度地方は農耕に適した地域になる。
しかし寒冷化、究極にある全球凍結に対する備えは?

46 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 19:16:28 ID:ejsaXftP
>>45
心配しなくても、温暖化と寒冷化は同時にはやってこないよ。
やってきた方から順に対処していけばいいだけ。「どちら」なんて選ぶ必要はない。

47 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 19:19:24 ID:0qrthYvr
>>46
どちらが深刻か、という話だ。
温暖化より寒冷化の方が対処が難しく、多くの犠牲者が出るだろうと思うのだが。

48 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 19:38:01 ID:ejsaXftP
>>47
思う、と言うなら好きに思えば?
何の意味があるかは知らないけど。

49 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 19:50:45 ID:KtC/3WV8
非常にイギリスらしい話だな。
今までは排出権取引を仕切って金儲けしようと企んでいたけど、
逆に途上国どもにタカられる材料にされてきているから、こういう形で
「温暖化なんてウソぴょん!」とリークして温暖化詐欺を
終了させるんだろう。

アホな日本の官僚だけが世界の流れから取り残されないように
祈るばかりだ。


50 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 19:54:38 ID:WYgFeNHd
>>49
そういえば地球温暖化説はイギリス発祥だったな
元々は炭坑労働者対策と原発推進のためだったのにいつのまにか
ここまで話が大きくなった。

51 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 19:56:06 ID:zqSmjaRG
>>46
> 温暖化と寒冷化は同時にはやってこないよ。

温暖な地域はより温暖に、寒冷な地域はより寒冷化するだろ。

52 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 21:03:37 ID:r9Abu1Xo
1 これが詐欺なら勿論CO2削減費返してくれるんだよな?

53 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 21:14:33 ID:dx2ubVbs
地球「温度変化とかここ46億年近くあんま感じないんだけど」

54 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 21:20:21 ID:wTZfejQr
【噴水台】温暖化懐疑論
姜讃秀(カン・チャンス)環境専門記者
2009.11.29 08:54:39
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=123324&servcode=100§code=120

これぞチョソくおりちい


55 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 22:24:37 ID:GtKst0Ba

すげえ、化石燃料産業界のやることは、クラッキングなどとまったくテロ並み

56 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 23:52:29 ID:lJ7bqFSY
>>55
ブッシュJrは戦争までやってたな
ありゃとっても楽しそうだった

57 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 00:31:32 ID:te3/8I6u
本当の氷河期がやってきたら、どんなに石油を燃やしても寒い
なんせ海が凍って 九州から沖縄台湾中国が陸続きになるくらい寒い

ま、暑くても人類は滅ばんよ
会社は倒産しまくるかもしれんがなw

58 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 00:35:25 ID:te3/8I6u
>>14-16
簡単にいえば
人類は全滅はしなかった=金持ちは完全ガードで生き残るけど、おまえらみたいなワープアの貧民どもは野垂れ死ぬ
という状況

誰も「みんな生き残る」とは言って無い

59 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 01:20:27 ID:xgT4BLGx
何を今更

60 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 01:23:33 ID:Qu/XppJA







化石燃料産業界から袖の下をもらっている学者モドキがアンチ温暖化プロパを繰り広げている








61 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 01:35:52 ID:H/Su3rD/
沈みそうだとか云う南太平洋の島国があったな?
あれも詐欺なのか?

62 :大福井人:2009/12/01(火) 02:01:17 ID:37fnlyoh
みんなもここにきて、おれと一緒に国を、世界を守るためアンチエコ勢力を作ろう!!
アンチeco!環境原理主義者
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3453494

エコに世界を支配されてたまるか!!
ここまで来てやっと「エコ」とか「環境のため」「地球のため」っていうキレイ事が
ものすごい危険思想だったことがわかった。
エコは世界を潰す! みんなも気づいてくれ!!

「環境原理主義」って言葉ナイスじゃね?
環境テロリストって言葉もあるくらいだし。

うちの学部ではもう、エコに異議を唱えることすらタブーになりつつあるようで怖い。
まさに、原理主義という言葉がふさわしい。

エコ(笑)?ボランティア(笑)?ロハス(笑)?環境(笑)?
ばーーか
氏ねこのクソが。

63 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 02:09:54 ID:6wljHonF
今は氷河期の中でも比較的暖かな間氷期だから地球誕生からのスケールで見れば寒い方なんだよ
恐竜のいたころはもっともっと暑かった

64 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 02:55:14 ID:QELaPhXY
>>61
詐欺っていうか、あそこ海抜5mmぐらいしか上がってないよ。
ちなみに普通にビルとか建ってるし。

たしかツバルだと思って書き込んだ。

65 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 03:20:46 ID:ZpmLZgbQ
氷河期って何が原因で起こるものなの?

66 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 03:31:03 ID:PTfCQt/L
太陽風

67 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 04:10:59 ID:aYu/hqKa
西暦3000年に海面は3m上昇する。俺が言ったから間違いない。

68 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 04:40:12 ID:Y/7NW3f6
ツバルとかって、珊瑚礁だよな。
珊瑚でできてるんだから、そりゃビルとか建てまくったら地盤沈下するだろ。

69 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 04:45:52 ID:csTzO8it
科学とえせ科学と政治と金融と世界のやくざさん達と、エコエコうぜえしねよってのが
ごったになってて、整理された議論がなされないのが不幸

国内ではこんなクソ記事しか出ないし

70 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 05:21:58 ID:fkqXEW7F
地球シュミレータも仮説 仮定だからねえ。
古気象のデータが少しだけしか入ってない時点で意味をなさないそうな、この
100年ほどのデータを基にしてる上に太陽のデータも少ない。
100年ほどなら気温上昇傾向を示すのは珍しくないらしい 疾病発生や生活の文
献も数値化して複合的に入力しなくちゃならんそうな。
今の結果は過去100年ほど上昇してたから今後も続くとしたら ってことらしい


71 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 05:23:43 ID:GQ4mACsa
地球シュミレータもシュミレータ シュミレータだからねえ。

72 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 05:39:05 ID:JsXl0tZj
日本も氷床コアを各地で取り直して、古気象のデータを統計処理できるだけ揃えたらよいのに。
いわばkg原器みたいなものでしょ。他国に任せっきりだと簡単に陰謀論・捏造論者に覆されるよ。

73 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 08:14:42 ID:Ir7TZHlf
地球シミュレーターって結局はコンピューターだからね。
自然の全ての環境を完全に再現できるわけじゃない。
ましてやパラメーターやプログラムが間違っていたら、正しい結果が出るわけが無い。
意図的にやったのなら尚更悪質だ。

地球温暖化詐欺もエセ科学で怪しげな商品を売りつけるのと同じ事だ。
『科学』で簡単に騙されるのは間抜けだけだ。

74 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 20:31:07 ID:V/Gq0ZBC
>>68
>そりゃビルとか建てまくったら地盤沈下するだろ。
いや あそこのホテルって汚水処理してないんだよな
そりゃサンゴも枯れまくって波で浸食される罠

75 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 21:08:38 ID:NBtxDhRi
地球シュミレータってさぁ

例えば1900年のデータ打ち込んで2000年までを回してみると
現実と同じになるのか?

76 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 21:13:54 ID:4R4zwnTS
>>75
なる。
っていうか、「なった」からその計算アルゴリズムが採用されてる。
「ならなかった」アルゴリズムも多くあり、そういうのは却下されて生き残ったモデルが現在のモデル。


77 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 21:40:55 ID:NBtxDhRi
>>76
そうなんだ

教えてくれてありがとう

78 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 21:47:37 ID:3xSwPUmF
つまり
エコ活動しても、無駄だということだけ理解できた

79 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 21:49:41 ID:sd5WW9xS
地球シミュレータなんてまだサイコロを振ったら6回連続1が出たから不良品、
全ての数字が出たので良品ですってレベル
>>1はここ1000年間のデータの信頼および正確さが崩れたってことだろ
詐欺終了

80 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 22:12:17 ID:mydJQ398
↓古館が一言

81 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 23:11:28 ID:rY24nT6l
>>75
グラフを定規で延長すると、誰がやっても地球シミュレータと
同じ結果になる。これぞ科学のすごさってことよ。

まあ関数電卓でも同じ結果になるんだけどね。

82 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 10:00:02 ID:WiH/2LFG
ならねえよw
適当なこと言ってんじゃねえよ

83 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 11:10:44 ID:RZ4CpKiv
もう見てねえだろうが>>75
地球シミュレータをはじめとする各種モデルは入力された「過去」のデータに合うように調節されている
したがって「未来」がどうなるかはまったく予想できない

84 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 11:32:54 ID:pUp+Jn53
温暖化サギ

85 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 11:51:08 ID:MdQq5WMW
Q&A ここが知りたい温暖化
http://www-cger.nies.go.jp/qa/qa_index-j.html

温暖化を自分の中ですでに否定してしまった人は、頭が固まって、肯定派の意見なんて聞かないだろうけど、
「どうなのかな?本当に温暖化は詐欺なのかな?」と迷っている善良な市民は、上のリンクを見ると良いかと。

もちろんこのページを丸々信じる必要は無いけれど、
両陣営の意見・反論をどちらも聞いて、納得のいく方を信じてね。

86 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 12:14:20 ID:hlQftJDx
>>85
さっと見ただけでも、回答になってないところがある。
作物の影響を調べたグラフで何故、気温と二酸化炭素濃度の影響を別々に調べたのか?
本来なら、気温上昇+二酸化炭素上昇が同時に起きた場合の作物生育に及ぼす影響をグラフ化しなければならないはずだが?
それをやると、不都合なグラフの形になるのだろうか?

87 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 12:16:09 ID:iuP3BJ1c
温暖化の問題がなくても、
資源の取り合いで戦争になっているじゃないか。
やっぱり資源は大切に使わないと。

88 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 12:26:34 ID:XZNZvbO/
>>87
それだけならわかるが今後温室効果ガス排出に対して金払う事になんだぞ

89 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 12:51:34 ID:osh9Ea49
もともと海外では、Co2元凶説なんか本気で信じていないからなぁ・・・。
排出権のマネーゲームや政治ゲームみたいなもので。

こういう話に本気で乗っかって、世界で一人負けしているのは、後にも先にも日本人ぐらいしか居ないんだろうなぁ・・。

90 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 13:02:28 ID:vEqMhHrm
イギリスは紳士の国だろ?
温暖化対策が思うようにいかないから捏造とか言って、根本からひっくり返すなんて………グレイトブリテンは完全に死にました。

91 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 13:18:06 ID:MdQq5WMW
>>86
疑問に思ったなら自分で作製してみればいいのに……
(まあそれ以前に、その作物に関するページは小さな温暖化なら収穫が増えることは認めてるんだけど。)

あと小麦地域で米が作られるようになる(=収穫は変わらないかむしろ増える)という類の考え方もあるけど、
食料は確保できても文化が壊れるね。

92 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 13:36:58 ID:hlQftJDx
>>91
??
自分で施設を準備して、データ集めてグラフを作れって言いたいのか?バカだな。
質問者の回答に適切なグラフじゃないってことだよ。
質問者の言う温暖化の影響とは、温度だけが上がるわけじゃないし、二酸化炭素だけが上がるわけでもないだろ。
で、その回答はウヤムヤだ。

93 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 13:37:26 ID:u4SToH4c
いやいや、エゲレスに紳士なんていないよw
英国人がそう言ってたから間違いない。

94 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 13:39:05 ID:9hKAK4q7
>>60




炭素税やCO2排出権売買でしこたま儲けようとしてる詐欺師どもが温暖化プロパを繰り広げている





 

95 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 13:48:38 ID:Y3CKk0YU
>>91
CO2排出嫌悪の行き過ぎで壊れる”文化”もあるぞ

96 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 13:53:57 ID:hlQftJDx
>>91は、一見中立派を装いながら実は人為的温暖化論肯定派なんだろうな。
提示されていないデータを誇張して、都合の良い解釈する。

97 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 13:57:49 ID:6TlSkr76
今の風洞を使うような実験系のシミュレーションは
過去のデータと矛盾ない結果を出せればOK
なぜなら再現実験がいつでも可能でシミュレーション・実験と
同様の結果が出せるから

気候シミュレーションの場合は過去数十年間のデータと同様の結果が出せても
そのモデルが未来予測できるかは全く保障されない
なにしろ再現実験が不可能なんだから


まあ、直接数値計算でなくモデルを用いると言っている時点で
シミュレーションやってる奴らは眉唾で受け止めるだろうけどな

98 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 14:03:20 ID:NDSnztP+
ECO商売なんて自己満足なんだからどうでもいいんだよ。
経済成長の妨げてまでエコする必要はないと思ってる。

99 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 14:04:38 ID:yQLBW6R2
エコ信者は、左巻きや市民団体とか民主党員とかに近い。

100 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 14:16:46 ID:7OlHEOJS
そして世界のATMへ・・・

356 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)