5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】2032年に小惑星が地球に衝突の可能性--ロシア宇宙庁長官がラジオで語る

1 :◆SWAKITIxxM @すわきちφ ★:2009/12/30(水) 23:21:15 ID:??? ?2BP(56)
 【モスクワ大木俊治】インタファクス通信によると、ロシア宇宙庁のペルミノフ長官は30日、
地球に近接する小惑星アポフィスが2032年にも地球に衝突する恐れがあるとして、
近く衝突回避のための専門家会議を開き対策に乗り出すことを明らかにした。
ロシアのラジオ局とのインタビューで語った。

 同長官によると、すでにロシアの専門家から
「(小惑星の)破壊や核爆発を伴わない」特殊装置を使って軌道をそらす計画案が寄せられているという。

 衝突した場合の影響は不明だが、1908年にロシアのシベリア上空で爆発し
半径約30キロにわたって森林を炎上させたとされる「ツングースカ隕石(いんせき)」の
3倍以上の規模になるとの見方も出ている。

 アポフィスは04年に発見され、一時は米航空宇宙局(NASA)が
2029年に地球に衝突する可能性を指摘。
その後、29年には地球上約3万2500キロを通過するが衝突はしないと修正されたが、
その後の軌道予測は困難とされる。

毎日jp
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20091231k0000m030087000c.html

2 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:23:22 ID:TlLxq1KE
嘘つけ
来年だろ

3 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:25:00 ID:OIOzgLoL
サイズにもよるけど、ロケットの類を併走させることによって軌道変えられるんじゃなかったっけ?

4 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:25:33 ID:OQjp+ncs
>>1
>地球上約3万2500キロを通過する

これはほぼ衝突しますと言ってるようなものでは?
ちなみに、地球の直径が1万2000キロな^^

5 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:32:39 ID:wO3QiI+H
太陽の光圧を利用するか。

6 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:33:28 ID:9tyAMtOY
月が2個になるかな

7 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:34:25 ID:OQjp+ncs
落ち着けよ。
仮に衝突するとしても、地球上の80%が海だ。
さらに地球上の主だった人口密集地にしぼると、
たとえば四川大地震規模の被害が起こる可能性は
数%でしかない。


8 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:35:55 ID:2pI0izuc
関連スレ
【宇宙】2029年地球に最接近 小惑星『アポフィス』視点の動画 NASA・ジェット推進研究所(JPL)が制作
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1261364229/

この数日で衝突が3年遅くなった?

9 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:39:46 ID:pMN6XWxI

第六の夜にむけて9   12月30日
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-155.html

「来るべき未来の形」0 巻1号、2009年7月20日配信、予言解説書10所収

・ 2019年までの10年間には、▲月の位置が変わったり、肉眼でも確認できるほどの
 巨大な物体が 太陽系に捕らえられたりというような、実にショッキングな現象が▲相次ぐ。

・ 一方地球上では、新しい陸地の隆起や既存の陸地の沈下、また陸地の位置が
 変化するような現象が相次ぐ。

・ こうした中でも最大の被害を出すのは、北極から南極へと向けて発生する巨大な津波である。
 この津波は発生後12時間で南極に到達する。これは遅くとも2011年に起こる見込みである。

・ 津波の原因は、北極の巨大な氷床が分離し、約10マイルほどの規模の巨大な湖が・・・・。
 津波の最大の被害を受けるのはアフリカ沿岸とアメリカの東南部である。 津波が南極に
 到達すると、シベリア、アラスカ、そしてカナダ北部に被害が出る。 そして南極に到達後
 数日で発生する引き波で、北部ヨーロッパのスコットランド、アイルランド、フィンランド、
 そしてロシア北部が被害を受ける。

【終末予言の歴史】「ベスビオ山の噴火」「ハレー彗星の接近」
「ブラックホール生成」「惑星X、地球衝突」「銀河直列」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1257756580/l50

10 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:40:31 ID:5JEO0egD

アホの予算化への常套手段だな。

11 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:45:10 ID:5djwoi5h
>>8
2029年に最接近した時に地球スイングバイで軌道が変わって2032年に再接近するってこと

12 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:46:18 ID:bCEUQzfj
総理官邸にピンピントでお願いいたします
それも夜中に


13 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:46:36 ID:ZwM82wRr
せっかくだからどっかのラグランジュポイントあたりに固定しようよ。

14 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:47:14 ID:OQjp+ncs
あんまり聞きたくない感じだな
2030年前後にそういうことが起こるだろうって予測は。。。
でもまだそこまで精密で長期的な予測なんて出来ないし
もしかしたらそうなるかもよってだけだよね。

15 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:47:31 ID:ZMPWZ19Q
お前ら22年後生きてる自信あるの?

16 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 23:52:38 ID:pMN6XWxI
小惑星アポフィスは・・・・2032年にも地球に衝突の可能性だけれども、
>>9 にも注目がいい。 → ・ 2019年までの10年間には、▲月の位置が変わったり、
肉眼でも確認できるほどの 巨大な物体が 太陽系に捕らえられたりというような、
実にショッキングな現象が▲相次ぐ。

小惑星アポフィスの地球接近の危機も、>>9 の延長線上の先にあるものと思う。
月の位置が変わるのだから凄い重力影響がその時期には発生しているのだと思うし、
巨大な物体・・・・。 物体としているけれども宇宙なのだから、物体=惑星か彗星でしかないはず。

そして驚きは、その様な驚き現象が相次ぐ!!と書かれている事が問題と思う。
巨大な物体(惑星)が太陽系に捕らえられるのであれば、予言などにある=2つの太陽が見える
という現象が現れるかも。

ノストラダムスの予言ではいずれ北半球に隕石の落下が多くなると予言している。
原因は「危険な実験により、隕石を引き寄せてしまうからだとしている」。
いずれにしても、隕石や惑星が地球に接近を始める時代に向かい始めたという事なのかもと。

17 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 00:00:56 ID:sbLD5Drh
来年から対策を始めれば、なんとか間に合いそう

18 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 00:02:25 ID:+OAce4QQ
まだ時間があるな
夏休みの宿題と一緒で8月30日からでも間に合う

19 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 00:04:04 ID:fzYmr3GS
体験できる人間って
ある意味ラッキーじゃね?

俺は衝突の瞬間を見てみたい!!

20 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 00:05:30 ID:L+KgiAgL
【政治】鳩山首相、外国人参政権法案に前向きな考え
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262178282/

鳩山総理は民主党議員と総理公邸で会談し、永住外国人に地方参政権を認める法案について、
来年1月の通常国会での成立に前向きな考えを示しました。

鳩山総理は民主党の川上義博参院議員と会談し、この中で「政権交代した意義として、
自民党ができなかった永住外国人の参政権の法案をやるべき」と主張した川上氏に対して、
「よく分かりました」と述べ、前向きな考えを示しました。

永住外国人に地方参政権を認める法案については、民主党の小沢幹事長が1月からの
通常国会で政府提出の法案として提案すべきという考えを示していますが、
国民新党代表の亀井金融担当大臣は法案に反対していて、閣内の調整は難航しそうです。

TBS:記事の一部抜粋
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4321165.html
元スレ
【外国人参政権】官房長官「議員立法でやってほしい」→小沢氏「鳩山首相は政府提案でやりたがっている」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262105115/l50

21 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 00:10:48 ID:8WHMCS/1
こんな世の中なんだし
もう今日にでも衝突してくれ

22 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 00:12:44 ID:PxnTRYv9
>>1
>津波の原因は、北極の巨大な氷床が分離し

ハハ、南極には氷床があるが北極には氷山しかないはずだが。
(氷床は大陸の上に出来るものだろう)

23 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 00:19:31 ID:k7+93tZq
          _,,,,,         ―― |_| |_| >
         /川川ハ        | l ̄ | |    ノ   メ
        ///川川lト、      |_| 匚. |   \   シ
       (ゞ川从川/_,―' ̄ヽ    | |   ノ    食
     __>ームヾ ̄(  _-、 |  |_|   \   っ
    /   |       y-  ノ_|       <   て
    '-,,_ |        |  ムkノ) l_ll_l ,-,    )  る
       "|        |       // /   場
        |         |     匚/   ̄ヽ   合
       |     ___ |              ノ   じ
       r―――"    ‐|  \\     \   ゃ
       |          /     \\   <   ね
       人     乂  /       \\ ノ   え
ニヽ   /  |    ヾ /    ___―― ̄    っ
__\ /  /|     l         ̄ ̄―――__  !
     / /  \\  ヾ                 ν、
 ̄弋二/ ̄|   \\  \   \\            V⌒
 ̄ ̄\\\ ̄\  \\  \    \\
 ̄ ̄ ̄\\\ ̄|   "―_从从     \\
 ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄\    |   ζ      \\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄|    ヾ  \\       \\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\\ ̄フ \\ \\

24 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 00:20:17 ID:Tz0VV5Ky
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=hu-iYG-mgpo

全海洋蒸発で地球が火の玉に。

25 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 00:21:13 ID:k7+93tZq
    ―― [] []              >
   | l ̄ | |                ノ  メ
   |_| 匚. |                \  シ
\\   | |                ノ   食
   \\ |_|    ,,,,,_          \   っ
      \\ ハ川川ヾ           <  て
 [] [] ,-,  //=◎=◎、          )  た
   //  (ゞ∴:)3(:/'     ,.r-、 /  方
 匚/ /⌒>ーーニヾ ̄ \  P{三) ̄ヽ が
    /   |        \  \/\ノ  ノ  マ
    /ヽ/^y         |ヽ     /  \  シ
\  (、、J  |         | \_/   <  だ
 \\    |         |       ノ    っ
   \\ |          | _― ̄     !
\    \/ ̄ ̄ ̄"ー――7    ̄ー_
从从   (           /       ν、
Σ  ヽ、  へ       ヾ/          V⌒
Σ  /  ̄   \     \
Σ_ノ \、__ / \      ヽ
  \\  \ \   \    〉
 ̄\\\ ̄| \\  //  /
 ̄ ̄\\\ ̄\ \//  /
 ̄ ̄ ̄\\\ ̄|  // /
 ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄\二フ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄|_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\  \

26 :ぴょん♂♪:2009/12/31(木) 00:43:58 ID:h3A2YatR ?2BP(1029)

地球の最後を目撃できますように♪

27 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 00:53:23 ID:E5yewk3W
>>22
北極点地域には大陸が無いけれども、氷の大平原(氷の大陸)が動いて、
流れ始めて北極海沿岸の国にぶつからないのは、氷の大平原が海底に固定を
されているからだと考えたい。 つまり何千年?として降り積もった雪が厚みを増して
海底までに到達した。 だから氷の大平原は自由に流れ始めなくなっているとしたら、
海底に氷の大平原の底が固定されたのだから、北極海の海面から出ている氷の厚みは、
コップの中の氷を例えている場合とは違い、海面下の重さと海面上の重さは等しくなくて、
海底に氷の下が届いていての氷の厚みになっているので、海面上の氷の厚みは、
コップに例える溶けたらコップから流れ出る量の氷の厚みになっている可能性があると思う。

その様に考えると、北極海の氷の底は海底に接していて、コップの中の氷の状態と比較できない
状態になっていて、海面上の氷が大量に溶ければ、海面上昇を発生さす可能性があると思うけれども。

28 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 01:00:17 ID:E5yewk3W
>>24
動画を観たけれども心配はいらないかもと。
惑星が地球に衝突するまでの時間は確かに、全世界は恐怖に包まれて
混乱をするけれども、隕石が落下した瞬間に、あの衝撃波では
苦しむ時間などはなくて、瞬間的に死ぬ。 痛みも苦しみも感じる時間などはなくて
瞬間的に死ぬ。 だから心配はいらない。 ただ死ぬ恐怖心だけが
問題になるだけだと思う。

29 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 01:12:26 ID:ls5hIFos
地球の終わりを回避できないようでは
知的生命体とはいえないんでは

30 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 01:19:16 ID:cLbaVOCS
人類滅亡シリーズとあのBGMがすぐに浮かんだ俺はニコ厨

31 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 01:34:55 ID:hJberrgG
原発に当たらないことを祈る

32 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 01:37:05 ID:qQP9ski6
はやくなんとかしてほしいい・・・。

33 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 01:39:08 ID:AQYQIw35
終わりだ!
人類はもう終わりだ!
世界が滅亡する……

34 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 02:06:31 ID:tzrzlHsJ
アポフィスの最新の位置って、
実際に観測した最新実績は、いつのものなんだ?


35 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 02:08:36 ID:9IdFhGZf
もし衝突の脅威が深刻になるなら、核兵器ICBMを使用してコースを変えるか
粉砕するのが一番だろ。その為に昔から何万発も核兵器を備えてきたんだろ?米ソ等
は。まあ地球に近いとこで爆発させたら,発生する電磁パルスの被害が凄くなり、その対策
が大変だろうけれども

核戦争で相手国主要都市を破滅させ、戦争集結させるなら原潜が数隻あれば十分。
地球上の都市を何回も灰にするような途方もない量の核兵器は戦争用には
本来いらんとです



36 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 02:08:42 ID:9EnnThp2
ツングース爆発か、懐かしいな

37 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 02:21:09 ID:Vu2ZB/wh
仮に衝突はしなかったとしても、軌道をずらすことをしなければ
地球の軌道にわずかだけど影響があったりするの?

そいでじわじわと影響が出てきて・・・ とかないの?


38 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 02:23:57 ID:Mw513LIi
今日あたりにでもぶつかってくれると助かるんだけどな
確率は小かもしれない、が何となく月が危ない気がする
軌道をそらそうとしたはいいが、丁度、月が直前にぶつかるようになり、
結果、大きく月が抉れる。それから破片が数年に渡って地球に降り注ぎ、日常的に流れ星が見られるようになる
ただし通信関係の衛生がほとんど壊滅状態になる

39 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 02:29:51 ID:yz3gY+ac
地球温暖化もこの隕石を予測しています。その根拠は茂木さんと大槻さんが
細木さんのアドバイスで完璧なの

40 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 02:58:34 ID:QSOICUs2
>>38
映画のタイムマシン思い出した>月が抉れる

41 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 03:03:15 ID:tKVmDc/j
仮にぶつかるとして、地球のどのへんに落ちるかがわかるのは何時間前なの?
このくらいの大きさなら避難すればいいだけじゃん。

42 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 03:11:10 ID:qQP9ski6
宇宙って生きてるって感じ。
不要になった地球は終わるみたいな・・・。
しかし広大な宇宙にすれば、1個の細胞の命が終わるようなもの?
顕微鏡でさえ見えない存在の私たちは大変なのに。
今から、本当に寝るぞ。
地球の見る夢も見れるのかも。

43 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 03:32:31 ID:HV8MllH1

宮ちゃん 覚えてる〜?
ハィ〜ンヤヤヤ って ケンケンの鳴き声

ドゥスクゥ〜ン!

エンゼル先生

44 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 03:41:40 ID:qQP9ski6
自分の星に帰って寝ます。

45 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 04:36:04 ID:4UqR1GPU
刺激があるから人生は楽しい。
だからこそ人は最大級の刺激と言える人類破滅の予感に胸を躍らせる。
それくらい今の世界は未知を失ったつまらないものだということさ。

46 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 04:57:33 ID:FAlRCTXf
田嶋陽子先生を派遣して小惑星と交渉すればいいニダ

47 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 07:38:18 ID:4p/3FAnF
ツングースカの3倍程度ならさほど大したことないな。それくらいならまあいいか。

48 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 08:06:51 ID:aMiZhq/z
ロシアってだけで信頼度が

49 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 08:09:27 ID:hfb6d3vH
>>7
恐竜を絶滅に追いやった隕石も海に落ちたぞ。

50 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 09:25:58 ID:hoGphMat
>>49
だからNASAの発表が正しければ、そんな巨大ないん石じゃないんだって。
急激な気候変動とか起こるわけがない。

51 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 09:48:53 ID:BCBmRHrR
広島型原爆44000個分相当のエネルギーらしい。

52 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 09:49:21 ID:SHNFOoE2
>>7
海に直撃したら1000m級の津波ってホント?

53 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 09:51:24 ID:hlJQxuOL
>>1
>「(小惑星の)破壊や核爆発を伴わない」特殊装置を使って軌道をそらす計画案

LHCでナノ・ブラックホール生成してそれを小惑星に向けてたくさん発射するのかな。
それとも小型ロケット打ち上げてそれにブラックホールぶつけて膜宇宙を通じて高次元宇宙に逃げようとする強大な重力を利用して軌道をそらすのかな。

54 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 09:59:18 ID:JpBVvLgU
「無防備都市宣言があれば心配いらないジャン」

55 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 10:00:20 ID:hoGphMat
>>52
それはノストラダムス級の予言です。

56 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 10:05:29 ID:3ys+2lkZ
特殊装置って何なのさ?wwwwwwwwwwwww

57 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 10:14:11 ID:StGWcCRa
なんか、定期的にこういう話が出るな。
まあ、ツングースカの3倍程度なら都市部にでも落ちない限り、
直接にはたいした被害は出ないだろうが。
まあ、海に落ちる可能性が一番高いんだが、その場合の津波による間接被害が
どれぐらいになるかだな。

58 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 10:14:46 ID:Zx27RNaK
ロシアに落ちればいいよ
どさくさにまぎれて北方領土を返してもらう

59 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 10:29:33 ID:U/W8kskn
>>16
そんな重力が変動するような物体があるなら軌道計算でとっくに判ってるわw
いいかげんオカ板と科学板を一種にするなw

60 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 10:38:33 ID:U/W8kskn
>>35
大気圏外でEMPが発生すると大体100〜1000`前後が対象になるわけだが
そんな近くで発生させる前に軌道がはっきりしてる訳で
せいぜい月軌道かそれ以上で対策が可能
ICBM直接飛ばす事はなく真田さん衛星みたいになるのです
そうなればはっきり言って太陽風とそんなに変わらないレベルですことよ

61 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 10:42:19 ID:U/W8kskn
×そうなればはっきり言って太陽風とそんなに変わらないレベルですことよ
○そうなればはっきり言って太陽黒点の影響とそんなに変わらないレベルですことよ


62 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 10:46:05 ID:BCBmRHrR
小惑星の地球衝突対策専門委立ち上げへ【核は使用しない予定】
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1262223569/


ロシア通信(RIA Novosti)によると、アポフィスは直径約350メートルの小惑星で、
2036年に地球近くを通過するとみられ、この際に地球に衝突する可能性があるとされる。
衝突すると、ほぼフランスと同じ面積の砂漠ができるという。

63 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 10:47:47 ID:hoGphMat
直径350メートルwww
そんな小さな小惑星も発見できるなら安心だな

64 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 10:54:51 ID:hlJQxuOL
>>62
>衝突すると、ほぼフランスと同じ面積の砂漠ができるという。

日本に落ちたら日本消滅ってことですか。

65 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 11:14:54 ID:J8sqCcxE
>>1
生きてる実感が湧いてきてます。メテオですか、Last Judgement(=最後の審判)の
日を楽しみにしてます。




66 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 12:07:10 ID:0K9cQlw4
石油掘削業者の出番だな

67 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 12:21:01 ID:yz3gY+ac
問題は、小惑星が公転しているときに地球に接近した
軌道のときにしか観測できない事実。
地球にぶつかるといわれる小惑星は地球の公転軌道に近い公転を
している事実。
観測軌道が万単位(m)で普通に計測ミスがある事実。

これではぶつかるとか言う問題ではなく、衝突の確率=観測の精度
ってこと。予測計算の精度ではない。位置や速度が正しく測定できない
のに衝突確率など予測できるわけない。多体問題で予測がずれるより
遥かに観測精度が粗いってことさ。
地球の衛星ではなく、公転軌道に観測衛星で観測しなければ
まったく意味なし。理想的には小惑星そのものに観測ビーコンや
探査衛星を付着させるべき。

68 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 12:30:58 ID:pWtUYBMH
そのころブルースウィルスは100歳ぐらいか?
何も思い残すことなく核のスイッチ押せるな。
娘はばあちゃんだけど。

69 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 13:03:48 ID:E5yewk3W
衝突の確率はどちらかが捏造しているのかも。しかも衝突だけを話題にしているけれども
大気圏内・・それも地表近くを通過した時の被害も想定した内容を書くべきだと思うが。

ロシア、小惑星の地球衝突を避けるため専門委立ち上げへ
2009年12月31日 10:01 発信地:モスクワ/ロシア

【12月31日  AFP】ロシア宇宙庁のアナトーリ・ペルミノフ長官は30日、小惑星アポフィスの
地球衝突を回避するため、専門家による対策委員会を開く計画を明らかにした。

 ロシア通信(RIA Novosti)によると、アポフィスは直径約350メートルの小惑星で、
2036年に地球近くを通過するとみられ、この際に地球に衝突する可能性があるとされる。
衝突すると、ほぼフランスと同じ面積の砂漠ができるという。

  インタファクス(Interfax)通信によると、ペルミノフ長官は衝突回避策の1つの案として、
アポフィスの軌道をそらす目的に特化した装置の開発をあげた。核爆発を用いることはないという。

 ロシア通信は、アポフィスは2029年に地球から3万キロ付近を通過すると説明。 この距離は
静止衛星よりも地球に近いため、軌道がずれてその7年後に地球に衝突する可能性があるとされている。

 一方、米航空宇宙局(NASA)が10月からウェブサイトに掲載している情報によると、
以前のデータではアポフィスが2036年4月13日に地球に衝突する確率は4万5000分の1だったが、
最新のデータを使ってアポフィスの軌道を再計算したところ、衝突の確率は25万分の1にまで
低下したという。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2678580/5104547

70 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 13:18:07 ID:E5yewk3W
このババ・バンガの予言から考えると、人類は第三次大戦を起こしてしまうけれども、
2028年頃にはまた宇宙開発技術も発達している様なので、この小惑星アポフィスを回避できる
技術を持っているかも知れない。 しかし2023年に→ ▲地球の軌道が微妙に変化する。 と
しているので、衝突の確率・・ 回避の確率は変化して危険率は予測不可能になるかもとする
危機が発生するかも知れないと。

ブルガリアの超能力者 Baba Vanga  (ババ・バンガ)の予言

2010−3次世界大戦は2010年11月から始まります。核や化学兵器が使われます。
     第三次大戦は2014年10月に終わります。

2011−戦争の結果、放射性シャワーは、北半球ではほぼすべての生命を破壊します。
     ヨーロッパでは、生き残っている人々へ、イスラム教徒が化学兵器を使用する。

2016−   ヨーロッパほぼ無人島です(無人地帯です)。
2018−   中国は新たな超大国になる。
2023年   地球の軌道が微妙に変化する。
2025年   ヨーロッパの人口はまだ非常に少ない。
2028 -   新しいエネルギー源(おそらく制御熱核反応)を作成します。空腹を徐々に
       克服されている。   ▲金星への有人宇宙船を開始。

馬場ガンバ 
http://translate.google.com/translate?hl=ja&sl=en&tl=ja&u=http%3A%2F%2Fwww.theastralworld.com%2Fprophecies%2Fbabavanga.php

71 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 13:18:50 ID:lynyt0Xs
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4647888

72 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 13:32:20 ID:yNBg8HcU
丁度いい、そろそろ人口を調整すべき時期だろ
虫の様に増えやがって

73 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 13:34:18 ID:jqQcRo/9
シナに落ちて朝鮮半島もろとも焦土と化したら無問題

74 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 13:34:24 ID:jgGTpewl
朝鮮半島に落ちますように(−人−)

75 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 13:38:01 ID:A1S4f5JI
誰かホーリー唱えといてな

76 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 14:06:10 ID:diUYrrzs
>53
フロスト博士? 月はどうなる!

77 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 14:19:21 ID:hoGphMat
>>70
1年ずつ遅れらせた似た内容の新しい予言が毎年でてくるのは勘弁してほしい

78 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 14:26:49 ID:hoGphMat
どうして日本のJAXAは予測発表しないんだ?
3億キロ彼方の小惑星イトカワまで観測船を飛ばして帰還する途上のJAXAは
NASAに肩を並べるほどの、少なくともロシアより信頼できる予測を出せるはず

79 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 14:31:53 ID:xfAxEFf/
どういう理屈だ。

80 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 14:44:41 ID:/ipcSSKG
>>78
予算くれ byJAXA

81 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 14:53:02 ID:hoGphMat
>>79
何を悔しがってるの?

82 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 15:23:12 ID:xfAxEFf/
>>81
どういう意味?w

充分に正確な観測データも無いし、惑星をニアバイするような小惑星の軌道はカオス系だぞ??

83 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 15:24:58 ID:nLRI8/La

 言っては何ですが 非常に意味のないスレッドです

ぬるぽして3時間ガッされなかったら神×オカ板×97
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1261637454/l50

しかし..... ただ →  ぬるぽと書いて投稿をしたください

参加をお待ちしています  ぬるぽ

ただ 「ぬるぽ」と書くだけです♪

         ∧,,∧
        (´・ω・`)
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      O  ぬるぽ O   .....と書いて投稿をするだけです♪
      |         |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


84 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 15:34:17 ID:CbiFi3Rb
>>78
残念ながらJAXAにはスペースガードを専門にやってる研究者がいない
川口先生あたりはカオス系軌道計算の専門家だがそんなことやってる暇ないし

85 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 16:01:20 ID:kwOd9KQq
元々のソースはラジオのインタビューだろ。その後、宇宙庁の公式見解は出ているの?くだらねぇ。

86 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 16:26:54 ID:SBNkAGvg
地球終了 それでいいじゃん こんな事言うの 日本人だけか

87 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 16:31:06 ID:SHNFOoE2
>>86
いまアニマックスで北斗の拳やってる。消毒だぁ!

88 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 16:41:17 ID:48zVQqL8
こういうのって落ちる前に地球の周りを回ったりすんの?

89 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 16:58:04 ID:0uSyEJjZ
かの有名なアリゾナ/バリンジャー隕石孔、ウィキペディアによると…

バリンジャー・クレーターを作ったのは直径約20 - 30メートルの鉄金属隕石である。
隕石は太陽よりも輝かしく燃えながら大気圏を通過し、時速4万キロメートルを超える
速度で落下したと考えられる。そして、地上に激突した隕石は凄まじい爆発を引き起こ
した。そのエネルギーはツングースカ大爆発の3倍を超えると推測される。
この爆発は、総重量は1億7,500万トンと推定される岩石を掘り起こし、孔の直径
1.2キロメートル、深さ170メートルのクレーターを残した。
(中略)
衝突地点から半径3キロメートルから4キロメートル以内の生物は、衝突と同時に死滅した。
その後、衝突によって発生した巨大な火の玉によって半径 10キロメートル以内のあらゆる物
質を焦がし、時速2,000キロメートルに及ぶ衝撃波が半径40キロメートル近くまで広がり、
半径14キロメートルから 22キロメートルまでのすべてを何もない荒野に変えた。

これの14倍の径を持つ隕石は体積2,700倍。
これがどれほどの破壊をもたらすか想像するだけで恐ろしい。
ひょっとすると人類を含めた大絶滅の引き金になることも充分考えれるぞ。

90 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 17:01:38 ID:Tz0VV5Ky
ほぼフランスと同じ面積の砂漠

ということは、その数倍数十倍の面積が破滅的被害になるということだな。

91 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 17:07:19 ID:7D1FFJ9Z
おい、おまえら、
南極にロケット付けっぞ

92 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 17:32:47 ID:wA2T55OJ
ということは、2038年問題は放置でOKだよな

93 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 18:22:58 ID:HY51sqWH
ドイツのNördlingen市は丸い盆地の中にあるけど、それがクレーターだと
言われているね。1500万年くらい前に、直径1.5kmの隕石が秒速15〜50kmで
落ちたらしい。クレーターの直径は23kmくらい。
ttp://de.wikipedia.org/wiki/N%C3%B6rdlinger_Ries

94 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 18:29:22 ID:HY51sqWH
その隕石は子連れで、子供は近くに落下して Steinheimer Becken
(シュタインハイム盆地) ができたみたい。

95 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 18:29:29 ID:HY51sqWH
その隕石は子連れで、子供は近くに落下して Steinheimer Becken
(シュタインハイム盆地) ができたみたい。

96 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 18:34:21 ID:RMQE/O61
>>91
じゃあ俺はその次の段階のためのロケットを北極に並べてくるわ

97 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 18:48:56 ID:EpLgKiBe
続報が・・・・・


ロシア、小惑星の地球衝突を避けるため専門委立ち上げへ
2009年12月31日 10:01
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2678580/5104547
ロシア通信(RIA Novosti)によると、アポフィスは直径約350メートルの
小惑星で、2036年に地球近くを通過するとみられ、この際に地球に
衝突する可能性があるとされる。
衝突すると、ほぼフランスと同じ面積の砂漠ができるという。

小惑星:「2032年に地球衝突」 ロシア宇宙庁、対策検討へ(毎日)
http://mainichi.jp/select/science/news/20091231ddm007030021000c.html
【モスクワ大木俊治】インタファクス通信によると、ロシア宇宙庁の
ペルミノフ長官は30日、地球に近接する小惑星アポフィスが
2032年にも地球に衝突する恐れがあるとして、近く衝突回避のため
専門家会議を開き対策に乗り出すことを明らかにした。

98 :名無しのひみつ:2009/12/31(木) 19:35:19 ID:qg/RA3gc
モスクワの近くに落ちるのが発覚したから焦ったんだろな
シベリアとかなら特に何もしなかったろうに。



99 :名無しのひみつ:2010/01/01(金) 00:59:04 ID:LhWh9hIF
ああ、なるほど。
じつは日本を含め先進国の多くはこのこと気づいてて、
落ちるの自分とこじゃないからいいや、って黙ってるのかな。

100 :名無しのひみつ:2010/01/01(金) 00:59:44 ID:LhWh9hIF
あ、ところであけましておめでとう

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)