5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【精神病】抗うつ剤、軽中度の症状に効果みられず/米ペンシルバニア大

1 :かえりちりめんφ ★:2010/01/07(木) 20:40:09 ID:???
軽度から中程度のうつ病には、抗うつ薬治療はほとんど効果がなく、別の治療をした方が良いとの研究結果が、
5日の米内科学会誌「米国医師会雑誌(Journal of the American Medical Association、JAMA)」に発表された。

米ペンシルベニア大学(University of Pennsylvania)のジェイ・フルニエ(Jay Fournier)氏の研究チームは、
一般的に処方される抗うつ薬(ADM)と偽薬(プラセボ)の治療効果の比較のため、ハミルトンうつ病評価尺度
(Hamilton Depression Rating Scale)で重度から軽度のうつ病と評価された成人718人を対象に6つの研究を
実施した。

研究の結果、抗うつ薬は、症状の重篤度に応じて、効果が大幅に変わることが分かった。

JAMAに掲載された論文によれば、非常に重度の症状を伴った患者には大きな効果があった一方で、軽度から
中程度、重度のうつ病に対して、抗うつ薬治療の効果はまったくないかごくわずかだった。

論文は、抗うつ剤に対する研究の大半が重度のうつ病患者に対する治療効果を調べるものであり、重度以下の
うつ病治療に対する効果を証明するためには証拠が十分でないと述べた。

ソース
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2679872/5127812

画像
http://img.afpbb.com/jpegdata/thumb/20100106/5127812.jpg

2 :名無しのひみつ:2010/01/07(木) 20:53:54 ID:1aEKY7ny
やっぱりそうだったんだ

3 :かえりちりめんφ ★:2010/01/07(木) 20:57:38 ID:???
関連ニュース
「うつ百万人」陰に新薬?販売高と患者数比例 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100105-OYT1T01486.htm


4 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2010/01/07(木) 23:03:44 ID:S4r0NJ41
その別の治療法がたいして効果がないもんばかりだったから
抗うつ剤が濫用されるようになったわけで・・・


5 :名無しのひみつ:2010/01/07(木) 23:07:34 ID:DXncK9Ph
ちょっと前は電気ショックが最も有効な治療法だったし
その前は脳味噌ちょん切るのが画期的な治療法だったし

6 :名無しのひみつ:2010/01/07(木) 23:32:34 ID:Rmv110qq
うつじゃロボトミーせんだろ。


7 :名無しのひみつ:2010/01/07(木) 23:41:02 ID:seDFLnwQ
俺もそう思う・・。
薬を何度も変えてるがまるで変化なし。

8 :名無しのひみつ:2010/01/07(木) 23:48:47 ID:f2v0uH0j
デパスはリラックスしていい
デパスはうつには処方されないのか

9 :名無しのひみつ:2010/01/07(木) 23:56:35 ID:qfQcNdYv
ロボトミーと同じじゃんwwwwwww

10 :名無しのひみつ:2010/01/07(木) 23:58:18 ID:xZxwT+bB
デパスは患者に老人が多い町医者がばんばん出すよ。「夜眠れなくて辛い」って
言えばホイホイ出す。もはやデパスは抗うつ薬じゃない。

11 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 00:06:50 ID:aWGW/CIr
結局プレッシャーのかかる労働環境を変えないとダメってことね

12 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 00:15:36 ID:NpmxVXre
軽度うつ、ノイローゼ、とか診断されて
リタリン出されたけど、その後のめまいと嘔吐感が凄かった。なんだあれ。
結局は発達障害からくる神経症だっただけだが。

13 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 00:20:43 ID:zxyDSmo1
鬱病ってデフレスパイラルみたいなもんだよな・・・

14 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 00:25:37 ID:JJsdcImE
>>7
強烈な思い込みが原因の人には何を飲んでも効かないよ。

15 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 00:31:54 ID:GrSXPcTX
>>10
「もはや」って、デパスは最初から抗不安薬であって、抗うつ薬ではないと思うが
たしかに二次的な不安に処方されることは多いと思うけど

16 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 00:39:34 ID:5Ilhkqk4
自分は高価な抗鬱剤も効果はあったような、なかったような・・・
結局、薬価の安い旧来の精神安定剤が自分の症状には一番効果があった。


17 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 00:46:58 ID:0hSUXTYr
思い込みでなんとでもなるだろこんなもん。

俺のばあちゃんは
セールスマンから買った数万する怪しいサプリメント?で
気持ちが軽くなったと喜んでた。
調べたら原価数百円の代物だったが。

18 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 01:03:54 ID:kHq3W9Ay
ほとんどの抗鬱剤は緑内障によくないので注意

19 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 01:06:37 ID:0iyKa58x
だめじゃん
カネ返せよ

20 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 01:16:48 ID:zsCBtV+L
製薬会社が慌てて打ち消しキャンペーンやりそう

21 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 01:30:43 ID:M/jDfQe4
>>15二次的な不安より不安が本態の神経症性欝って症例がかなりあるよな
マイナートランキライザーをメインにメジャートランキライザーをかませると落ち着いたりする

22 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 01:53:36 ID:WE8e+s3w
シンプソンズってアニメみてたら、未来の大学の構内で
トランキライザー入りのアイスってのが売ってたんだよ。
現実でもああいう製品だせるように許可してほしいわ。
学生生活には(微量の)トランキライザーでもあったほうが良いって絶対

23 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 05:30:13 ID:vDvtSf+F
そいつらは本当に欝なのかどうか
口頭による診断ではなく脳を切開して調べてみろよ
間違いなく健常者だから

打開策の見えない経済や環境などの悪化に陥ると
誰でも欝な状態に、ひいては無気力状態に陥るもんだ
勿論脳の病気的な意味ではなく心理的な意味で。

しかしそういったものを神経伝達物質異常による脳の病気と勘違い、混同して
無関係の治療薬を投下するからこんな無意味な事が起こる
そんもんいくら打ったところで、欝な気分の直接の原因である
悩み事が解決、またはどうでも良くならない限り
決して打つな気分が晴れる事なんかありえないのに

24 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 09:06:12 ID:koBYma9x
シャブ打てば治るだろ

25 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 09:18:26 ID:D3JHxgBZ
医療大麻さえ解禁になれば、抗うつ薬なんか誰も使わなくなるのに。
副作用の無い大麻を禁止しておいて、抗うつ薬をバンバン処方する日本の医師は馬鹿かと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%BB%E7%99%82%E5%A4%A7%E9%BA%BB

26 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 09:36:57 ID:vXHdFDh6
三環系最強、SSRIは薬価が高いだけの詐欺商品

27 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 10:02:12 ID:aFo/m+Ru
抗鬱系は単価高いし製薬会社はウハウハ。
医者もちょっとしたことですぐに薬を処方する。

そもそも人間なんだから気分が優れないとか憂鬱になるのは当たり前。
そんなことでいちいち薬に頼る奴にも問題あるがな。


28 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 10:08:28 ID:92oxUI0H
副作用で自殺行動起こすとか言われてるのパキシルだっけ?
全く効かないどころか悪化するのか?

29 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 10:25:35 ID:Qtclti1S
有酸素運動のほうが効果あり。

30 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 10:34:30 ID:vDvtSf+F
>>28
抗癌剤は癌より遥かに体に悪いし
エイズ治療薬はエイズの副作用をより顕著にするし
CTスキャンは患部の状態を探って治療に役立てるどころか
濃厚な放射能で知らず知らず患部に重大な影響与えてるよw
医者は病人を治すのではなく、病人を「作り出す」事が仕事だから
口に出さないけど

31 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 12:29:34 ID:aFo/m+Ru
結論:

勝ち組の最大の条件とは、
地位でも名誉でもイケメンに生まれたことでもない。
健康な体をもって生まれたことが最大の勝ち組条件である。


32 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 15:17:05 ID:W7RUlPEY
一番良いのは運動だよ
動く物(動物)たる人間はエネルギー源を得るのに頭を働かせて判断し
身体を動作させて移動するように出来てるし
その目的を叶えるように内分泌系を最適化するように造られてるんだから
(そうじゃないなら、獲物を捕りあぐねて当然ながら飢死してしまう)
身体の動作を最適化するべく脳は働くし、脳を働かせるために内分泌系は最適化される

33 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 15:31:47 ID:3mW2Xjkf
>>32
日本拳法初段、合気道三段で週五日は運動してるけど鬱病になったよ。

34 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 16:00:41 ID:W7RUlPEY
>>33
なんか言ってる事が虚言ぽいな、心を病んでるのは事実としても
合気道って言葉は何故か心を病んでる人にお気に入りの単語になってるのだろうか
そういう人の書き込みにしばしば出てくる

とりあえず、今から20分ジョギングしてみたら?
その書き込み時点よりは気分が軽くなってるはずだから

35 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 16:17:32 ID:BdRT4Gzm
重度以下のうつは治療しなくていいだろ。
下手にすると躁転してかえって良くないだろ。

36 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 16:19:30 ID:BdRT4Gzm
>>33
なんでもやり過ぎるとよくない。
格闘技は詳しくないけど、有酸素系がいいと聞いたことあります。

37 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 16:21:21 ID:BdRT4Gzm
>>33
あと、強い光にあたるのがよいとか。
むかしは診療室で強い光をあてる治療法があったらしいよ。
薬がよくなったので、もうどこもやってないけど。

38 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 16:27:17 ID:TfCVpKRn
以下、経験者&自称専門家同盟 VS 被害者&頑張れ厨連合軍 の戦いをお楽しみください

39 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 16:49:41 ID:TfCVpKRn
って、ここ科+だったか
すまんw

40 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 17:00:28 ID:8KT/V+Gi
抗うつ剤の効かない患者は甘え・・・(´・ω・`)


41 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 17:20:01 ID:WE8e+s3w
「甘えの構造」って本からみると、それは甘えられてない状態といえるんじゃね?

42 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 17:52:30 ID:/x7tojbQ
>>23 悩み事が解決したはずが症状だけ居座る場合とかも困るんだよ

43 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 18:20:08 ID:3fL/eSF2
俺の友人は薬飲んだらすごく良くなったって言ってたけどなあ。
薬の名前までは知らんけど。

44 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 18:48:24 ID:BAawcHzo
抗うつ剤、効いてない気がしてたのだが、やはりそうか、、、


45 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 19:06:04 ID:sajbVppK
>>40
8割そう言いきれるんだけど、2割本物が混じってるのが厄介。
鬱病の5割は甘えで、残り40%は本物で今の薬が効くんだけど、
10%今の薬が効かないし、本当に鬱ってのがいて、これが厄介。

糖質も薬の種類は違うけど同じ感じで、5割以上、大麻性だったり
覚醒剤、シンナーの後遺症で、糖質様病状を示してるだけなんだよね。


46 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 19:12:59 ID:WE8e+s3w
鬱は甘えって表現は、神経症は甘えって言ってるのに等しいんだよ

47 :ぴょん♂♪:2010/01/08(金) 19:41:00 ID:4Hoz3ZjV ?2BP(1029)
>>34
ジョギングできれば 鬱じゃないw

48 :名無しのひみつ:2010/01/08(金) 23:58:25 ID:WbLgwpNJ
石井彗って鬱病だったんじゃなかったっけ

49 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2010/01/09(土) 07:55:55 ID:51Hc6Hhj
実は甘えじゃなくて、一般的には病気はクスリと療法から
逆算して定義してるだけだったりして・・・

あとはフェミとか圧力団体対策を考慮すれば診断基準が
出来上がり

50 :名無しのひみつ:2010/01/09(土) 08:57:09 ID:rAY9idow
心の病気を薬で無理やり治す、そんな便利な精神治療がはやるのは・・・。
と、言いたいところだけど、
心の病気の人は精神科医に悩みをうちあけたくはないよね。過去のトラウマを見ず知らずの医者の主観で、
ウジウジいじられたくないよね。
親に虐待されて育った子供の悩みは、立派な親に育てられた精神科医にはわからない。
「あなたの親が厳しかったのはあなたを愛してたからです」なんて言われても患者は幸せにはなれないで、
不幸が増える。

51 :名無しのひみつ:2010/01/09(土) 11:33:44 ID:LNAXGD9F
鬱病をよく心の病気とか心の風邪とかいうけど、
心因性じゃない場合もあるから
脳の神経伝達物質の不具合は薬で改善できるでしょ

52 :名無しのひみつ:2010/01/09(土) 11:59:20 ID:F2eP7WcY
薬がなければ間違い無く自殺させられていた
うつを心の風邪とか例えるけど、そんな生易しいもんじゃない
患った者しかわからない、うつは心の癌だ。

53 :名無しのひみつ:2010/01/09(土) 19:11:20 ID:Rlmwch2y
脳の神経伝達物質の不具合は遺伝や生まれつきも多いからなぁ
それをなまけとか言っちゃ可哀想だわな
ただ偽鬱と本鬱を見分けられるような優秀な医者がいないんだよね
レントゲン取ったらわかるようなもんじゃないらしいので
特に日本の医者はいいかげん
ひどいらしい

54 :名無しのひみつ:2010/01/10(日) 08:24:52 ID:fLvXnvIz
そうかな?精神科医はわざとうつ病としてると思うよ。
素人の俺でもわかるからな。
でも大鬱病からだいぶよくなった状態での判別は難しいと思う。


55 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 18:02:02 ID:pbFltLyW
>>52
癌はまず治癒しねーよ

56 :名無しのひみつ:2010/01/19(火) 23:42:41 ID:hK65mjOK
前向きに生きてる鬱病の方のブログです。

「自分探しのブログ」

似たブログはありますが、禁パチというキーワードを加えると出てきます。

ヤフー検索だと一番上に出てきます。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)