5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【神経科学】切り出した脳組織が時間を認識

1 :星降るφ ★:2010/06/17(木) 20:27:46 ID:???
切り出した脳組織が時間を認識
Charles Q. Choi
for National Geographic News
June 17, 2010

 シャーレに入れたラットの脳細胞のネットワークを“訓練”して砂時計のように時間を
刻ませることができるという最新の研究が発表された。この発見は、人間の脳が時間を
認識する方法を解明する手がかりとなるかもしれない。

 時間を認識する能力は、人が他の人や世界と関わり合うための基本的な能力であり、
話し方や歌のリズムを認識するために欠かせない能力でもある。

「時間の認識に関して長い間議論となっている問題の1つは、中枢となる時計が脳の中に
1つ存在するのか、それとも脳のさまざまな回路が一般的な能力として時間認識能力を
備えているのかということだ」と、研究を率いたカリフォルニア大学ロサンゼルス校
(UCLA)の神経科学者ディーン・ブオノマーノ氏は話す。

 同氏の研究チームは、ラットの脳細胞のネットワークを生きたままシャーレに入れ、
2回の電気パルスを50〜500ミリ秒間隔で発信して刺激を与えた。この“訓練”を2時間
続けた後、この脳細胞のネットワークに電気パルスを1回加えて、脳細胞がどのような
反応を示すかを観察した。

 その結果、短い間隔の電気パルスで訓練したネットワークでは、細胞間のコミュニケー
ションは短時間しか続かなかった。例えば、50ミリ秒間隔で訓練したネットワークでは、
細胞間のやりとりはおよそ50〜100ミリ秒間だった。ところが、長い間隔の電気
パルスで訓練したネットワークでは、活動がはるかに長く続いたという。500ミリ秒
間隔で訓練したネットワークを調べた結果、どのネットワーク間のコミュニケーションも
500〜600ミリ秒続いた。

 単純な時間間隔で行動することを学習する能力が脳細胞にあることが明らかになったのは
これが初めてのことだ。

 今回の研究は、時間を認識するヒトの能力が1つの“時計係”によって制御されている
のではなく、少なくとも1秒未満の時間間隔については、すべての脳細胞ネットワークに
備わっている能力であることを示唆しているとブオノマーノ氏は説明する。

「時間を認識する能力はほぼすべての人間行動に欠かせないものであり、この能力に
ついての理解を深めれば、脳が空間と時間の複雑なパターンを認識するメカニズムの
解明が進むだろう。今は人工のコンピューターシステムでこのような認識能力を獲得
しようと模索が続いているところだ」。

 この研究は2010年6月13日に「Nature Neuroscience」誌オンライン版で発表
された。

▽記事引用元  ナショナルジオグラフィック・ニュース
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100617002&expand

▽画像  ヒトの神経細胞ネットワーク(再現図)。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/brain-cells-neurons-time_21689_big.jpg
Photograph by Anne Keiser, National Geographic; model by Yeorgos Lampathakis

2 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:29:07 ID:L96JJhAY
アミバ?

3 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:30:18 ID:lMCojYgs
いえーいアミーゴ☆

4 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 20:52:09 ID:4ZQmBmkF
この記事は時間がそもそも存在しないことの証明につながるかも
単に脳組織が砂時計のような時の刻みを生み出しているだけという・・

5 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:01:25 ID:Khe10w01
伸びなかったね

6 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:18:50 ID:FifI31Tt
神経細胞活動に振動があるのはわかりきってるんだから・・・

7 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:30:54 ID:Q37omXAg
そしてゴセシケが誕生した...

8 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:43:54 ID:yIS5d2P2
どうして生き物に対してこんな残酷なことしていいの?

9 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:51:17 ID:EFH61jKP
電磁仕掛けなわけだな


10 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:55:20 ID:Zsmrm55O
人間は、もう少し複雑な時間の複雑なパターンを認識できるので、音楽を
楽しむ事ができている。

11 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:56:29 ID:H9WXxsJ9
>>7
おまいゴセシケって…懐かしいな40過ぎのおっさんだが当時小学校の図書館で夢中で読んだわ

12 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:56:31 ID:LqaEFzlt ?2BP(1029)
癲癇モデルでも作りたいのか?

単に 短いほど抑制系が働いてるだけだったりして・・・

13 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 21:58:51 ID:fUL6c1KR
>>8
お前さんが日常的に使っているシャンプーや石鹸なんかも
膨大な数の動物実験の上になりたっているんだよ。
もちろん、風邪薬やその他もろもろの医薬品も同じくだ。
その恩恵に預かっておきながら聖人君子を気取るのは
卑怯なことだと思いなさい。

14 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:01:22 ID:SwP5odP+ ?2BP(162)
いいぞ、もっとやれ

15 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:02:39 ID:bOwYsi4e
ソニータイマーに使えそうだな( ・ω・)y─┛〜〜

16 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:16:02 ID:LqaEFzlt ?2BP(1029)
>>10
いまどきアルゴリズムでさえも
少し複雑なパタンなら認識出来るようになっている。
人間は 遥かに複雑なパタンを認識できる。

17 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:18:39 ID:x42wH9WW
>>1
人の時間発信脳細胞 1個と松果体 及び其の分泌メラトニンとの関係は?。

18 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:32:05 ID:tfoS0DG3
すげーな。じゃぁリズムとるの下手な人はこの点に問題があると言うことか

19 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 22:36:06 ID:gROAh4D+
腹じゃなかったの?

20 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 23:07:13 ID:9EYprBML
脳細胞単体では どの生物が高性能なのかね?

21 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 23:29:50 ID:H4lIs2fN
体感時間やら思考速度がクロックアップできれば楽しいかなぁ


22 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 23:40:09 ID:sQy/jw34
誰か三行で説明してくれ

23 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 23:41:21 ID:ydnnGSoQ
>>22
フランケンシュタインの誕生



24 :名無しのひみつ:2010/06/17(木) 23:46:21 ID:uZJx5reS
ヒキコモリをしてると昼も夜も関係なくなってくるので、時間の認識がなくなる
過去のオレの経験

25 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 00:11:57 ID:6QJSXzTw
反復練習は効果があると実証されたんだな

26 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 00:18:29 ID:Q9+vL6no ?2BP(1029)
>>21
できるよ。
伝達速度を上げればいいんだろ。
キ〜は ミエリン鞘。
これに関連する遺伝病で 頭のよくなる病気が存在する。

27 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 00:31:27 ID:Jj19ncEO
脳CPUのはじまりであった

28 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 00:46:59 ID:DaYPoFOt
まあ生物って、精密な電磁機器だからねえ
神が創造したって信じる人がいるぐらい、ほんとすごい機構だと思う

29 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 16:49:43 ID:QMbUNIaO
ボルテックス

30 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 16:58:22 ID:/286uglr
>>7 懐かしい〜 たんぱく質の塊だっけ

31 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 17:08:35 ID:oXTKOCB5
これは無差別テロです。誰もが狙われる可能性がありますので注意して下さい!

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276239737/2

※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と手法の詳細解説記事まとめ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276239737/2

◆集団ストーカー犯罪を追及するスレッド  38
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276239737/
■◇■集団ストーカー被害の真相■◇■ part 6
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1275524177/

ばれないようにやってる意味を自らぶち壊してるようですが、見せしめの
つもりでしょうか? テロがばれると脅迫に変更すると言うのは、絶対に
テロを止めないという意思表示であり、完全なテロ目的の集団であることの証明です。


32 :名無しのひみつ:2010/06/18(金) 17:16:00 ID:Pyb3991v
これって性格や思考に影響与えてる能力だよね

33 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 07:12:20 ID:HX8oQCc4
Neural dynamics of in vitro cortical networks reflects experienced temporal patterns
http://www.nature.com/neuro/journal/vaop/ncurrent/full/nn.2579.html

34 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 07:17:07 ID:40C10L6F
イギリスのねずみの脳をすりつぶして計算機に出来たとか。

欧米だと人工知能や、この手の実験に心理的抵抗がすくなく、
ASIMOや萌え、擬人化に心理的抵抗が大きいのはなんか、
人間の根源の部分で日本と欧米は違うんだなって思う。

ASIMOとか、欧米の人にとっては禁忌ぎりぎりなんだよね。
日本人にとっては、この手の実験の方が禁忌ぎりぎりなんだけど。

35 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 07:23:40 ID:81GSCZAi
「生きている脳」
病で死にかけているお金持ちの患者が、生き続けることを希望しました。
医師は脳だけを取り出して培養液につけて保存しておく方法を提案しました。
「そのうちに脳の意志で操作できるマジックハンドも開発されるし、
人工の発声器官もできる。視神経にレンズのついた電子光学的装置を取り付けることもできる。
理論的には何百年も生きられる」という医師の甘い言葉に誘われて、同意した彼。
(以下、本文より抜粋)
麻酔が切れた後、激痛が襲った。
すべての末梢神経を切断されたその痛みは、およそ今まで彼が経験したこともない激しい痛みだった。
・・・(中略)・・・悲鳴をあげようにも発声器官はなかった。
この世のものとも思えぬその苦しみを他人に伝える手段はひとつもなかった。
彼はただ、痛みを感じ続ける存在でしかなかった。
外見上、彼は培養液の中でのんびりと、安楽そうに、ひっそり静かに浸り続けている一つの脳である。
だがその脳が今、どのような苦しみを味わっているか、見る者にさえわからないのだ。
死んだほうがマシだ、と彼は思った。誰か私を殺してくれ、この培養槽をぶち壊してくれ。
・・・だがその願いは誰にも届かない。今の彼には自殺の自由さえない。
絶叫もできず、泣くこともできないまま、彼は苦しみ続ける。
いつまで続くのか。いつになったら終わるのか。
気の狂いそうな激痛の中で、彼はぼんやりと、医者の言葉を繰り返し、繰り返し思い出していた。
「理論的には何百年も」

36 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 07:40:24 ID:dmJIYvTj
>>28
生命とか人間が勝手に生物って思い込んでるけど俺は有機ロボットだと思うw
鞭毛モーターの構造とかどうやったら自然に出来上がるのか理解できんわ
神も宇宙人も信じちゃいないが何か得体の知れない知恵が介在してるとは思う

37 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 09:36:46 ID:WhyaWQh0 ?2BP(1029)
>>34
日本でもやってるよ。 若い女性研究者でもやってるし。

38 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 10:45:55 ID:dbb0m5JN
そーねだいたいねー

39 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 11:35:10 ID:K1e6T2Vy
>>37
34が言いたいのはやってるかどうかではないと思うぞ

40 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 13:53:16 ID:xHEif5um
レンホー「時間を認識する仕組みを知る必要はあるんですか?
      私たちは頭のどこかで時間を認識している。それだけじゃダメなんですか?」

41 :名無しのひみつ:2010/06/19(土) 21:21:25 ID:f+S1Q0mK
何か怖い恐ろしい予感・・

42 :名無しのひみつ:2010/06/23(水) 19:28:41 ID:DckHt7xz
>>11
29だが、合成怪物は面白かったぞ。

ところで、この切り取った脳組織に、意識があったら怖いな。

43 :名無しのひみつ:2010/06/23(水) 22:31:32 ID:/u9fKyzz
>>42
意識とは何か?
それは多分「自己意識」つまり自分が今、ここに存在していると言う認識の事だと思うが、
そこまで行かなくても苦痛は感じてるかもね。

しかし、我々は同じく苦痛を感じてるかも知れない蝿や蚊、ゴキブリを
何の痛痒も感じずに容赦無く殺してるのだから、何を今更って感じだな。

44 :名無しのひみつ:2010/06/24(木) 00:24:36 ID:z6rHATOM
別に珍しい実験じゃないだろ

45 :名無しのひみつ:2010/06/24(木) 13:19:03 ID:YNtrc3hP
>>39
>>34は実態を知らない文系だろ
"人間の根源的な所"とか誇大妄想的なこと言っちゃってるし

46 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 08:34:19 ID:GleQqaJO
よくわからんから、誰か「酔歩する男」で例えてくれ。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)