5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【数学】ポアンカレ予想解決したグレゴリー・ペレルマン氏、最終的に賞金受取拒否

1 :帰社倶楽部φ ★:2010/07/02(金) 10:28:23 ID:???
数学の難問の一つ「ポアンカレ予想」を解決したロシアの数学者グレゴリー・ペレルマン氏(44)が、
米国のクレイ数学研究所(CMI)が3月に贈呈を決めた賞金100万ドル(約9千万円)の受け取りを
最終的に断った。
インタファクス通信が1日伝えた。4年前には数学界最高栄誉のフィールズ賞を辞退するなど「変わり者」
として知られ、今回も動向が注目されていた。

ペレルマン氏はロシア第2の都市サンクトペテルブルクで母親と暮らし、メディアとの接触も断ってきた。
だが同通信に1日、「断った理由はいろいろある。だから結論を出すまでに長くかかった」と明らかにした。
主な理由として「数学界の決定は不公平で異議がある」と主張。ポアンカレ予想の解決に貢献した米国の
数学者リチャード・ハミルトン氏の功績が十分に評価されていないことを挙げた。

国際数学者会議は2006年、ペレルマン氏にフィールズ賞の授与を決めたが、同氏は
「自分の証明が正しければ賞は必要ない」と辞退している。
ポアンカレ予想は位相幾何学の難問で、100年間解けなかったとされる。

[朝日新聞]2010年7月2日10時13分
http://www.asahi.com/international/update/0702/TKY201007020006.html

2 :帰社倶楽部φ ★:2010/07/02(金) 10:28:36 ID:???
ポアンカレ予想
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%AC%E4%BA%88%E6%83%B3
グリゴリー・ペレルマン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3

3 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:30:01 ID:qON+pldX
断るとは思ってたんだよなあ。
いい加減お母さんに楽させてやれよー。

4 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:30:18 ID:lXV/wgb0
ボンカレーゴールド

5 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:32:52 ID:TPMur76T
賞金の為にやったことではないとはいえ
目立ちたくないとか騒がれたくないとか考えてなら逆効果のような

6 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:36:23 ID:cKmnU/LX
すごい男だね。
何人もの数学者の人生を狂わせた呪われた問題をついに解くという数学の大業績のみならず、
腐った数学界の世直しまでやってしまおうというこの信念と執念

7 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:38:46 ID:XUlrVbrg
東浩紀は三島賞をもらいながら、新潮社の悪口を
ツイッターで延々と言ってたね・・w

8 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:40:30 ID:vYbH5EIL
天才的な数学者はこう言う変わり者が多い


9 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:41:24 ID:eOtElFBo
「自分の証明が正しければ賞は必要ない」
カコイイ

10 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:43:14 ID:lYYznPzw
いろいろ理由はあるのだろうが、だからって9000万円の受け取り拒否できるってすげーな。俺には無理。

11 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:50:39 ID:N2GRpxBk
金のためにペレルマンの成果を盗み取ろうとした中国人
丘成桐
朱熹平
曹懐東

12 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:55:46 ID:hlpREaff
たった9千万円なんて、恥ずかしい賞金だな

13 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:59:16 ID:xQEcHBW3
http://www.nhk.or.jp/special/onair/071022.html

14 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:59:27 ID:vqGDpIeC
>>12
今は円が強いからあれだけど、リーマン前だと1億4000万だぜ?

15 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 11:01:46 ID:RLQ/nK9A
支那人の嫌がらせで苦労してるんだろうな。。。

16 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 11:02:52 ID:kobNjd0m
お母さんの年金で引き篭もり生活してるんだろ?
俗人の俺は少しでも生活の足しにすりゃいいのにと考えてしまう


17 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 11:05:36 ID:3KoAjpH9
まあ、もらえばいろいろ絶対引きずりまわされるからな。
それがいやなんじゃない。

18 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 11:38:08 ID:5anBoG/E
>>7
賞金百万円程度じゃ仕方ないな。

19 :増健:2010/07/02(金) 11:55:50 ID:dLDDjqi2
かっけー

20 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 12:07:21 ID:pY6FIQFB
単に厭世的な精神病なんだろ。
別に高尚な考えとかない。
あるならとっくに言ってるはず。

21 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 12:17:32 ID:uNW7bWgN
まさお、ポアンカレーよ

22 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 12:18:18 ID:jR0Z/Epc
>1
かっこいー!

23 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 12:18:37 ID:j+6oxQi/
この人の灰色の脳細胞は
数学をといているときだけ
恍惚感に浸れる

証明が終わった後は、行きずりの家出少女を
ナンパしてホテルで朝まではめまくっちゃった
後に残るむなしさだけか・・・

24 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 12:26:44 ID:Zer3P+rW
谷山さんもたまには思い出してあげてください

25 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 12:43:06 ID:i4qxYy40
>>8
彼らからしてみたら一般人が変わり者になるんじゃね?

26 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 12:50:43 ID:8zVrxMyR
  _____
 .| ボンカレー|:|
 .| (゚д゚,,)  .|:|
...(/.中辛.ヽ)|:|
 .|__ ..._|:|
   U"U

27 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 13:02:18 ID:5/YnnMza
こいつ都市伝説だと思ってたわ
実在したのかw

28 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 13:16:19 ID:YVr3+Mt4
彼が拒否しても無理やりにでも賞金あげるべき

あと病んでるので
一流のカウンセラーを派遣してやれ

29 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 13:17:09 ID:8b0ERqF0
戦闘機が買えるくらいの はした金ならいらない

30 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 13:25:37 ID:zU1Zv3TB
次に受賞する人は、貰いにくくなるな。

31 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 13:33:15 ID:YYWgI7HR
賞ぐらいすっと貰っとけばいいのにと思うけどな。出す方の都合もあるのに
この人の場合は、勿体つけて辞退して、自分の存在をより際立たせようとか
そういのではないんだろうけどね
たまにいるでしょ、そういう人

32 : [―{}@{}@{}-] 名無しのひみつ:2010/07/02(金) 13:56:40 ID:be/jmvvb
この人実は、証明と同時にこの宇宙の絶望的な仕組みに気付いちゃったんじゃないか

33 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:10:04 ID:5uXQZdUE
>>32
ギブスみたいだな


34 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:12:05 ID:+9w3A0pU
やっぱり拒否したか。
金にも名誉にも興味がないんだからそうだろうな。
騒がずに、そっとしておくのが博士のためだと思うが。


35 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:22:27 ID:ptwEzgoR
この人10台で数学オリンピックに出て全問正解で金メダル取ったんだっけかな
普通なら職に困る事の無い頭脳を持ってるのに、44歳で隠遁とは勿体ないよな

36 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:27:10 ID:cEoiyD1h
あまりに難しくてこりゃ哲学の粋だな。

37 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:32:39 ID:r6joe6eM
どうせ、本出版して稼ごうとしてんだろうな。。。
ここで断ったほうが、本出したときに売れるとふんでいるんだろう
本出したら世界で300万部は堅い。

38 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:35:30 ID:/r5KoCBk
nhkでこの人の特集見たけど
証明の所は5回見直しても内容が理解出来なかった

39 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:39:26 ID:r6joe6eM
テレビ見て内容を理解できたら、あんた天才だよWWWW
凡人だから理解できないんだよ、あんたは一般的な頭脳しかもってないんだから
無理すんなって。

40 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:40:14 ID:cEoiyD1h
東大理科3類くらいなら 何とかわかる感じ?

41 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:44:48 ID:E7kjukMl
この人が日本の代表監督になってくれればベスト4ねらえるな

42 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:49:10 ID:Nw52DMu4
数学・物理を博士レベルまで完璧に理解してて、なんとか証明の一部分を理解できるって感じだろう。
この人は物理学やらせても、凄い発見するだろうな。

43 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:57:39 ID:vx9qJkVP
>>42
なんでそういう素人みたいな勘違いするんだろうな
数学者の友達いないの?

44 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 15:05:35 ID:8Q9KTQ1e
>>40
無理。
リッチフローに物理学の熱量を加えるなんて事やってないから。
大学教授たちでも理解に苦労してる。

45 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 15:10:27 ID:9fkLuuCv
学者の友達なんてそうそういるもんじゃないだろう

46 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 15:10:53 ID:Nw52DMu4
>>43
実際、そうなんだよ。
証明した人以外で、1人で全ての証明を理解できた数学者はいないんじゃないか?

47 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 15:29:52 ID:05z6xENe
前にNHKでやってたな
紐とドーナツだけ覚えてるわ

48 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 15:34:35 ID:cEoiyD1h
>>44
そうなんだ。数学というのは本当に奥が深いな。

49 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 15:37:12 ID:vx9qJkVP
>>46
何が実際そうなんだ、なんだよw

50 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 15:48:07 ID:J9OoI5+e
お金もらわんかれ

51 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 15:48:34 ID:nV602zkD
中国人がでしゃばってきて、この人の業績を後だしで中国人が
奪おうとしたんで、この人怒ったんだよな
で、中国マンセーのNHKがこの人を、タダの変人というような番組を作った

ネットでもやたら変人変人といっているのも、そういった系統の蛮族。

52 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 15:54:08 ID:blBcTtR5
>>51
変人であることは間違いないでしょ

53 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 16:07:16 ID:BKxHU+Eh

数学に必要な黒板とチョークをあげればいいさ。

54 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 16:12:52 ID:1fVl3DNn
昔、恥ずかしがり屋の学者がノーベル賞もらって、騒がれたくないから辞退しようと思ったが
辞退したらもっと騒がれると言われてそのまま受賞したって話があったな

55 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 16:33:35 ID:ID0zXytX
>>4
先に言われてしまった。

56 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 16:42:43 ID:TGCsKjj6
こいつのカーチャンに年$5万づつ20年送りなさいよ
嫌ならそのアメリカの数学者とわけわけしなさい

57 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 16:55:15 ID:w22FP0ej
>>51
中国人が盗もうとしたというより新華社のアホが中国人の手柄にしようとしたのが問題
中国人数学者は貰えないの分かってるはずだから論文でペレルマンの功績と書いてる

58 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 17:12:25 ID:p+fBs1fh
オカルトの類(4次元とか高次元とか)が大嫌いな我が母はNHKの放送を見てて。
母「大学の先生にもなってオカルトかい(高次元から次元を下げると解けるのでは?と考えた博士の話)
    考えすぎてバカになったんじゃないの。全く困った連中だね。」

因みにムー読んでたら、取り上げられその場で破り捨てられた。過去があります。

所で・・・数学の世界では4次元だの8次元だのてのは「アリ」の世界なのか?

59 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 17:21:32 ID:blBcTtR5
>>58
GLA系教団とかに母親は何か因縁でもあるのかw


数学の世界だと何次元でもあり、定義によっては整数でなかったりも
宇宙論でも10次元だ11次元だって話になってるよ

60 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 17:25:47 ID:tX6fuS4B
>>38 >>46

実は、上手に煙に巻いただけで、証明してないんじゃない?

本人は、それがわかってるから受賞拒否?

61 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 17:29:55 ID:BMlNMTxT
ポアンカレ予想は証明の検証に何年もかかったみたいだけど
証明の検証が間違ってる可能性ってゼロなの?

62 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 17:41:42 ID:E8fvRcbf
(;∀;) イイハナシダナー

63 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 17:50:57 ID:zU1Zv3TB
数学者にとって、難問を証明したこと自体が最高の栄誉であり、最高の喜び。
クレイ数学研究所は「賞金を俺にクレイ!」と言う受賞者に進呈したらいい。
今回のケースは、本人が死亡するまで講座に保管しといてやれよばいい。


64 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 19:22:51 ID:3tk3slVr
ロシア関連の仕事してる者だけど
こういう変わり者はソ連時代の教育を受けた人に多い。
社会主義時代の教育は自分はどうやって社会に貢献できる人間になるかと言う不自然なモラルをおしつけていた。

しかし、その考えがソ連崩壊で通用しなくなったことで多数の自殺者が出て
政府はモラルハザードを防ぐためにそれに変わるモラルとして宗教を政策によって広めた。
また、再共産化を防ぐために
自分の欲望に忠実=正直というソ連時代と逆のモラルが正教会によって教えられている
だから最近のロシアの若者は極端に自由主義的か極右(ロシア人いわく極右は外国の干渉による反共政策が原点らしい)

しかし、いまだに清貧をよしとするようなお金儲けは汚いと誤解している人が結構いる。
この人やカラシニコフもその一人だと思う
一般人にもこういう変人結構いるよ
ロシアは理解できんよな



65 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 19:35:00 ID:8xzGRtdY
>>20
好世的な健常者たちは、言うことがいちいち高尚ですねぇ
お金儲けは汚いんですよ



66 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 19:43:50 ID:AXjAGZFD
>>59
もしそうだったら、オカルト大好きな母親になるんじゃないの?
GLAって、人間の病気は悪霊のせいとか言って、今の新興宗教の脅しとゆすりの
形式の基礎を築いて、自分は宗教団体は作らずに死んだ、高橋信次の娘んとこじゃん。
白装束の馬鹿波の千野ババアや大川隆法も高橋の仲間だし。

67 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 19:49:28 ID:AXjAGZFD
>>66ですけど、もし関口宏とか大好きな人が書いていたのなら、
人様の美しい幻想に火種突っ込むみたいな事書いちゃって、本当にごめんなさいね。

68 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 19:55:06 ID:blBcTtR5
>>66-67
普通の人なら多次元霊界説なんか耳にもしないだろうと思ったから、何か信者に迷惑かけられたりしたのかなと思ってね
最近幸福実現党がうるさいからググったりしたのかな・・・

自分は新宗教はみんな嫌いだよ

69 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 19:57:31 ID:cS2yO+e/
殆ど付き合いの無い学問仲間どもに共同成果にしてくれと何回も押しかけられて
ただでさえ社交性が低かったのがウツ寸前になって引退したと聞いたが

70 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 21:01:32 ID:3to+qzHt
「ペレルマンは賞金を受け取らない」って賭けに大金注ぎ込んだんだよ
きっと

71 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 21:05:32 ID:2JOKyU/n
今さら俗世なんかどうでもよくなったんだろうな。
何が楽しみで生きてるんだろ。

72 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 21:07:12 ID:4QZjyRy8
母ちゃん名義であげれば万事解決。

73 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 21:13:07 ID:4VGLNQ1K
>主な理由として「数学界の決定は不公平で異議がある」と主張

なんだこのお子ちゃま理由はw
数学以外は何もできないんだろうな

74 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 21:34:17 ID:9f7qQHyl
というお子ちゃま解釈しかできない>>73を許してあげてください

75 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 21:39:18 ID:lkPgWcV7
日本における大昔の、禅宗の高僧みたいな感じだよなあ。
そんな方がロシアに居られる事が、とても不思議。

76 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 21:41:32 ID:1cfaOZzo
同じ数学者でも、ニュートンはライバルの排斥に奔走し学会の最高権威
に君臨したというし、分からんもんだね。

77 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 22:56:43 ID:l2R31LPF
洩れみたいに悟り開いた人間から見たら”変わり者”ではなく普通に見えるんだが…

78 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 23:31:41 ID:toZ6LPqG
>>73
お前ドンだけ狭い世界に住んでるんだ。ww

世界にはいろんな価値基準があるんだぜ
お前って使えない奴なんだろうなー
中学生みたいなやつだわ

79 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 23:48:53 ID:JFtl35+2
>>78
こういうバカは悪態ついてないと不安になる病気なんだよ

80 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 00:01:14 ID:AXjAGZFD
>>69
ああ、それはお気の毒。
宝くじ当たって殺された外人もいたもんね、これは中米らへんだっけ?

81 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 00:14:27 ID:xIGsD4tL
受け取って親にあげろよ

82 :66-7:2010/07/03(土) 00:24:25 ID:K9tPGq2t
>>68
遅れました、ごめんなさい。GLAの成り立ちしか知らずにレスしました。
トップ10から飛んできた幼稚園中退者なので、数学さっぱりですけど
一次元=点、二次元=面(だっけ?)…と習って、高次元をオカルトだなんて
疑った事さえなかったから、冗談かと。トンチンカンなレスしてすみません。

83 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 00:56:10 ID:JjSii/Bq
「自分の証明が正しければ賞は必要ない」
学者としてはこの一言が心情だ。賞とか賞金そのものに反感があるのかもしれんが、
それまでは遠慮して言わないのだろ。
数学の異常な天才と言うとガロアだが、もしガロアみたいに周りが理解しなかったら
さすがのベレ君も怒るだろうが、みんなあんたは天才と認めてるから、彼は
それでいいんだ。彼はガロアをどう思うか聞いてみたいよ

84 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 01:34:03 ID:v65X4Ljp
「宇宙の真理の発見」、もしくは、百歩譲って、「人類の歴史に自分の名が刻まれること」
これらに比べたら9000万なんてゴミクズみたいなものなんだろう

85 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 02:37:50 ID:vJTng+gP
>>77
抜いた直後の悟りは一瞬

86 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 03:09:04 ID:aNJT3PY2
もらえるものはとっておけばいいのに。
凡人の発想かねえ?

87 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 09:45:09 ID:JjSii/Bq
ガロアについて、彼はこう言うだろう
数学界もガロアの頃よりは進歩していたからオレはラッキーだったよ 

88 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 11:11:16 ID:ai2OcHXR
あかんたれ

89 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 15:29:53 ID:m8fIIHiB
いきすぎた数学者はなんでこう数字にしか興味がわかなくなるのか

90 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 15:49:30 ID:NAwVvI07
賞にもランクがあるから自分の実績より格下の賞を受け取らないのは普通だけど、
この先生の場合は賞よりもロシア国家が医師やカウンセラーをつけろよ。
人類の大きな損失だよ、この先生がこのままなら。

91 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 20:34:38 ID:JjSii/Bq
     みんなの脳
      ____
     /     \
   /   性欲  \
  /           \
  |   金欲   食欲   |
  \      O     /
        .↑
       その他

    ベレルマンの脳
      ____
     / √\
   / ab xy z Ψ Φ\
  /Δ ξ π ρ α γ \
  | ∠ ∵ ∩ ∪ ≒ ∫ |
  \ δ ζ  O θ λ /
        ↑
       その他

92 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 20:36:26 ID:2XXz0Kfp
睡眠欲がない

93 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 20:56:46 ID:QP0FvDxC

このような人間に好感を感じるのは日本人が一番多い。

94 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 20:59:38 ID:JYmXh/fX
まあこういう性格だから他の人ができなかったことができたんだろう


95 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 21:17:55 ID:M25IUT+R
一方、ちょん価学会は金を払って賞や学位を買いあさってましたとさ。

96 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 21:19:55 ID:M2vv5hwv
>>7
東とペレルマンを比べること自体、間違ってるw

97 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 21:49:06 ID:/qgw38q8
19世紀末ロシアの「幻の思想家」といわれるフョードロフ(一八二九〜一九〇三)
を思わせる人物だ。



98 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 22:41:53 ID:Tq95w/u8 ?2BP(1029)
アスペだな。定型には理解不能だろ

99 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 22:46:22 ID:Tq95w/u8 ?2BP(1029)
>>58
n次元あります 好きな数を選んでください。
n=3
n=100
n=314159265


100 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 22:57:58 ID:VXKXqszT
>>58
ところで次元って何?

101 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 23:25:32 ID:G7U/7c6p
こういうのが、死んでから神格化されんだよ


死んだあと映画化されて、次第に神格化が進む

102 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 23:28:46 ID:otL/aYGg
貰うもイラネっていうのも個人の勝手なわけで
ことさら庶民的な感覚で煽るのもどうかとw 相手は希有な天才なのだ。
常人の感覚とはズレて当然。

日本でも難病治療の新薬候補を勝手に見つけたり
とんでもねえ遺伝子をチャラッと発見したりできる猛者が少数いるが
たいていは現状に呆れ果てて欲深い連中に丸投げしちゃったりしてるのかもw
しかし、決定的な鍵は渡してないんだろし付け焼き刃じゃあ理解不能ということで
10年以内に受け取った側のメッキが禿げて終了ってオチw

まるでアマデウスを地でゆく展開があるのが科学なのでございます。
欲深いと加齢にともなって落ちぶれるものですよ。それが残酷な神の御意志だわなw

103 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 23:40:15 ID:p1sAp6+8
ポアンカレ質問なのにポアンカレ予想とかになってるよねこれ
まるでポアンカレが解いたみたいでムカツク 死ね

もう死んでるけど

104 :名無しのひみつ:2010/07/03(土) 23:42:07 ID:p1sAp6+8
>>58
こういう頭が堅い奴は多分相対性理論もオカルトだと思ってるんだろうな
ここまで来ると信仰だな

105 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 02:24:07 ID:8TT8n+Xd
なんか難解なロシア文学に出てきそうなとことんロシア的な人だな


106 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 03:11:33 ID:PMObVHCw
かっこよすぎる
ロシア人と言うと酔っ払いとロケットと北方領土くらいしかしらんが実際こういう人がいるんだな

107 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 03:48:18 ID:vTNX3Nvz
>>100
ルパンの相棒だろ

108 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 06:23:11 ID:jjx+OwP3
http://www.youtube.com/watch?v=zJiZJyMrohY&feature=related

マスゴミが取材しても完全無視

109 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 06:48:59 ID:prPNSNXf
ボンカレーなら喜んで受け取ったかもしれん。


110 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 09:26:25 ID:77AC4Mc4
こういう数式をプログラムにうてば動く
ポアンカレは3次元のことだしほかのミレニアム問題にもプログラムのことについてだった

111 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 10:08:28 ID:/bkyHkEZ
たぶんポワっとした人なんだろうな

112 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 10:45:27 ID:nktq+5Tq
ここまで数学の天才なのに引き籠もるとか、マジ才能が勿体ないよな

学問だけじゃなく、金融やCGとかの分野でも
数学のプロフェッショナルが求められる時代なのに

113 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 11:55:34 ID:PEzeQVVA
すごい人だな
オレなんてwiki見て30秒で挫折したというのに

114 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 12:57:33 ID:zppZwIQs
プーチンが裏で取り立てて秘密兵器の開発に従事させているかもしれない。

115 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 13:09:07 ID:kf3fkoyJ
才能を活かそうと、社会復帰のためのカウンセラーと、精神科医を派遣した結果・・。

凡人になってしまうw

116 : ◆GQtsITF/1w :2010/07/04(日) 22:19:44 ID:ptJtCe6c

色即是空空即是色。物質と現象。
色即是空な存在である私が、色即是空な存在であるキーボードを介して色即是空な電子で構成されるデータで色即是空な文章を書く

すべての物質存在現象出来事は等しく無価値であり、等しくかけがえのない価値有るもの

物や人など物質。意識存在も物質からできている。構成を突き詰めると、それらは分子ででき、それは原子ででき、電子や素粒子で構成。
素粒子の振動や電子の回転でという現象で、空である時空に物質が存在している。していると思い込んでいる。
素粒子のゆらぎ。分子や原子といったミクロな存在レベルでの物質の動きは、通常レベルの物質のそれとは異なり一つ一つは「可能性」である。


波の存在。海岸に寄せては返す波。波を構成する水。水は分子で構成される。「波」という物質が存在しているわけではない
その水の分子も突き詰めてみると素粒子の振動という波
波は存在していると言えるし、言えない。現象と物質

雲。遠くから見る綿雲のけば立ちの一つ一つ。気象衛星のデータで見る地球規模の気団の存在。ニュースで見る台風の画像。前線レベルの雨雲の構成
雲を拡大。霞のようなもの。雨粒の一滴。雨粒にもならない気体状態の水分子の集合体。
一連の存在するものを塊として認識するとき、それがどのレベルかは見るものが決める。等しくただ素粒子があると言い切ることすらできる。


言葉。概念。言葉はありえないものや実感として理解出来ないをいうことができる。
数字の命数法。一、十、百、千、万、億、京、ガイ、、、無量大数。
無量大数の自乗。無量大数の3乗。無量大数の無量大数乗。 
無量大数の無量大数乗の無量大数乗の無量大数乗…というように無量大数乗という言葉を無量大数回繰り返した数。 
その数はきっと、この世に存在する素粒子の数よりも多いのだろう。
では、宇宙が始まってからの宇宙全ての物質を構成する素粒子の個々の素粒子のゆらぎの可能性のあり方をカウントし、
それらの数を素粒子の宇宙全体の存在ごとにかけ合わせ、さらに、時間の一瞬ごとのゆらぎの分岐をカウントした数とではどっちがうえか

人間存在。いまから百年前のこの場所から一番近くに存在していた人物。
というように、自身が理解できずとも抽象的な言葉で定義した時空間の座標にも、その場所から一番近くにいた人物という言葉で実体存在を指定できる。
当然自身には名前もどんな顔かも知ることのない人物。その人物が存在したと言える。理解すら出来ないのに言葉では言い切れる
架空的、抽象的な言葉。抽象的な言葉で定義する、絶対に存在する実体概念

架空の存在も嘘の存在も、架空の存在があったといえる。概念上の存在の概念。 ありやなしや
存在も現象も架空概念も釈迦の教えも禅も野狐禅も概念も色即是空、空即是色と言えるのか
架空の概念について思いを馳せ考える実体存在。存在があることを保証する裏書は何がどうするのか。
実体もそれを構成する物質も素粒子も空即是色で、ないとしたら。ないという概念が存在。その繰り返し
究極的にどこまで突き詰めてたどっても無。無の存在が有る。存在があるという現象でこうせいされるぶっしつ
この世の存在は実はあやふやなもの。物質、素粒子、振動現象と突き詰めても、さらに永遠につづくのでは。
マンデルブロ集合。ジュリア集合。その画像。それをどこまで拡大しても同じような形の繰り返し。

ジュラ紀に存在したとある恐竜が作った足型。それがたとえ存在していても残っていない現在には無意味。
どこかの誰かの思考する脳。その表面上に一刹那にほとばしった電子の波。あらゆる抽象概念で述べる具象的な実体は等しく意味があり、等しく無意味。
あらゆることは等しく価値があり、また無価値。個別の現象も、存在も。その見方を釈迦の教えという存在についても当てはめられるか。
アンデルセンの雪の女王に出てくる、神が作ったこの世の全ての善なる存在を歪めて貶めた姿を映しだす、魔の鏡。魔の鏡に魔の鏡を映しださせるとどうなるか。
という危ういニヒリズムに陥る可能性。それを。そうだとしても等しく価値があると言い切れる価値観。

色即是空、空即是色

117 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 07:14:40 ID:qh/i89AO
何に驚いたって、この板こんな長文書けるんだな。

118 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 07:20:50 ID:BTRum1NB
>>58
そもそも3次元で縦横高さってのは具体例にしか過ぎない。
おはじき5個もってます、隣に2個あげてください。いくつになった?3個ー!!
みたいなことを幼稚園でやったと思うけど、それと同じレベル。
小学生なら5−2=3とするでしょ。5個なの?5匹なの?という問いは無意味で
個でも匹でも羽でも人でも何にでも通用する。これが抽象化するということ。

簡単に言えば変化する数の総数=次元ということ。
例えば100種の品物を扱ってるコンビニの在庫管理は100次元とも言える。
こういえばカーチャンやお前さんのような疑問は起こらないと思う。

119 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 07:39:42 ID:qh/i89AO
>>118
在庫管理は言い例えだな。

商品の仕入れのN次元ベクトルを線形計画法で云々とか、学校でやった覚えあるし。

120 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 20:39:10 ID:18FPzJvA
てか物理学的には、4次元以上の空間ってオカルトじゃ無くて真面目に研究されてるんだけどな。

121 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 22:18:11 ID:DmfznZrv
5次元以上のポアンカレ予想は比較的簡単に解かれた(といっても、解いた人は
フィールズ賞をもらってるけど)
3,4次元だとこの予想は一層難しくなる。
次元が高くなると自由度が増えて色々テクニックが使えるみたいだけど。


122 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 22:23:07 ID:S7NQx9Nw
この人の頭の中では、証明に対する自分の貢献度が数値化されていて、
キーとなる定理を発見した人の方が、自分よりも上回っている
と判断したんだろうな。
冷静すぎる。

123 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 22:43:47 ID:4mnFaCL7
>>100 ルパンの仲間

124 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 23:09:03 ID:EbvIX9pt
空間・時間混ぜたらな〜んだ?

125 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 23:32:58 ID:68mmTpOp

       ワインができました

        ∧,,∧   ▼▼   ヘ⌒ヽフ
     ( ・ω・)つ⊥⊥⊂(・ω・ )


126 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 03:05:10 ID:Ley2PmEc
>>118
まぁ言いたい事は解るが、それだと種類の軸と個数の軸で二次元だな。

127 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 04:21:41 ID:B9XevJz8
>>126
その調子でいくと、君N階テンソルも要素の軸と値の軸で二次元とか言いそうだな。

128 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 12:50:56 ID:yOBHw3Tm
証明する際の色々な問題点をクリアした偉業はさすが天才と賞賛されるだろうけど、
結局、ロケット(的なもの)で、ひも(的なもの)を使って大宇宙をあちこち旅をしながら
伸ばしつづけたものを回収するなんて、ちょっと現実的な方法じゃないよな。
それらが、何らかの理屈で同じようなことができるのなら、なんてありそうもない。
まあ、それができたら、できなかったらのコトでしかないしなあ。それとも超未来に、
そういやこんな予想があったが、ちょっくらやってみっかあ、と超未来技術が
できあがる日が人類にあるんじゃろうかのう。

129 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 12:56:11 ID:B9XevJz8
>>128
現実的な方法云々以前に、「無意味」だからな。

何時宇宙のトポロジーが「単連結な3次元閉多様体」だと判明した?

130 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 13:22:44 ID:iTpdMn/G
ペレルマンは、本質的な発見をした人、とそうでない人を
ちゃんと評価してほしいと思っているのでは?

・ペリルマン、ハミルトン … 本質的な「発見」をした人
・丘成桐、朱熹平、曹懐東 … 誰かの発見を「解説」した人

たぶん数学界の評価が、両者を混同していることになっていて
傷ついている。

131 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 14:21:25 ID:Q9UaFnNf
ハミルトンに幾何化予想の研究を勧めたのがヤウ
ヤウが非難された時にもハミルトンはヤウを擁護していた

一方でハミルトンはペレルマンのアイディアには興味を示さず
予想が証明された後も存外な態度をとったらしい
そのことにペレルマンは失望して数学界から身を引いたのではといわれてる

この発言にも内心複雑な思いが表れているようにみえる

132 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 14:42:19 ID:vBLhqPtI
アメリカ人とイスラエル人と話すとロシアの事を嫌みを込めてわざとソ連と呼ぶ人が多いし、ロシアの話をするとあからさまにいやな顔をする人がいる。
ロシア人はアメリカでは嫌われるみたい
ヨーロッパだとそうでもないんだが
そういう風潮が数学界にもあるんじゃね?

133 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 17:55:42 ID:Pz9Oqfkj
でもリッチフローみたいなアイデアは微分幾何ではよく使うからなあ。
別にハミルトンが最初というわけでもないと思うけど。

134 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 18:22:50 ID:/rIMYVu0
微分積分でも相対性理論でも、第一発見(発明)者には天才的発想が必要だが
それを学ぶのは高校生でも可能

この人は超大発見をしたわけで、2番煎じの奴らと区別して
評価してやれよな

135 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 18:54:20 ID:TAXQbYLF
数年目にNHKでこの人の特集やってたよね?
恩師が携帯で連絡を取ろうとしても繋がらず、
頭が良くて実績を残していても、幸福な人生じゃないなぁーと思った。

136 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 19:21:40 ID:Pz9Oqfkj
恩師とか言ってもどうだかね。
取材陣つれて連絡とってたろ。
本当に恩師なら、ペレルマンのこと考えて、マスコミなんか連れて行かずに
一人で連絡取れよ。

137 :増健:2010/07/06(火) 19:46:54 ID:JWwWmbWV
今までの人類が誰も到達できなかった境地に到達したのだから、無上の幸福を味わったんだろうな。
それに比べれば金銭だ名誉だのはゴミカスにしか感じ無いのかもしれない。

138 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 19:56:30 ID:/aZgE1xs
>>132
この人、ロシア国籍でもユダヤ人だったような
違ったたかな?

139 :名無しのひみつ:2010/07/06(火) 22:04:11 ID:leQq/Ffd
>>137

自分の限界を毎日打ち破ってるおまいらも
幸せだな。

140 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 04:43:47 ID:QqWZe//+
>>127

お前さんの中では、100種類の品物があったら100個のベクトルを持つのか。
管理できねぇww




141 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 04:59:27 ID:GOv7RIWt
>>140
キミ n 次元ベクトルを、もしかして n 個のベクトルとか勘違いしてるの?

ちょっとそれはお脳が酷いね。

142 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 05:56:34 ID:QqWZe//+
>>141
ああ、うん。そうだね。
きのこの山で倉庫が一杯でも、たけのこの里は別次元だからいくらでも入るね。
テンソル代数マジパネェっす


143 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 09:53:13 ID:+xtihctw
まぁ待て、まずコンビニの商品に和を定義しようじゃないか

144 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 11:54:21 ID:OF1VnQin
なるほどなぁ
つまりロープがあれば宇宙の球型を証明できることが確かめられたので
後は取り得る全ての航路でロープをつけた宇宙船を飛ばすだけだな

145 :丸暗記バカがその知識を適用すればよい時代は終わった:2010/07/07(水) 12:00:52 ID:7rc1DT3V

中国でも昔科挙を実施していたが現代の理論系科学研究者を例としても、その適任者として選任するまでの段階では
かなりの注意が払われる。 しかし一旦選任されてしまえば、本来の目的である科学的成果を出せなくても生涯に渡り
税金で生活保障がされるため研究自体の緊張感がほとんど無いに等しい。
さらに税金を支払う側の国民も間抜けなので、無能な公的執務者は追放せよという意見も大勢にはならない。

.       *** 丸暗記バカがその知識を適用すればよい時代は終わった ***

日本の明治期より、西欧の科学技術に追いつけとの掛け声のもとに、その知識詰め込み教育は始まった。 その時代は
PCなど人間の記憶能力を代理するものが無く、とにかく西欧が得ている知識を吸収して “ 歩く百科事典 “ になること
が求められた。 これは精密技術などの分野で、西欧を追い越した現在もなお続いている日本の教育現状である。

しかしそれは東洋人の “ 収集の強欲 “ のために、教育段階であるにも係わらず競争が持ち込まれた結果である。
丸暗記した知識を適用するだけの、そしてたかだか数時間の試験点数が、人生の将来まで決めるというシステムなので、
その強迫的スピード進学競争のために、
子供なりの “ 覚えた知識を噛み砕いて身につける “ という創意工夫の過程が、あっさりと省かれている。

今迄東洋でその人口比に対して、歴史に残る学問的成果が出ない原因はその “ 収集の強欲の性癖 “ のためである。
理論系の日本の学者にしてもアメリカの主要研究所にいる中国系の学者にしても、数学的な記号操作の多くをよく記憶して
いるが、その思考様式は電卓に記憶された柔軟性の無い固定プログラムに似ており、それでは学問の冒険的発展には寄与しない。

東洋的な基礎科学について言えるのは、自然を表現する場合の数学的厳密性を重視するが、それは人間の客観的確実理解を
求めた為の自然の表層での状態表現であって、これだけでは創造的な成果は出て来ない。 
これは自然を詳細に記述することに努力していても、その背景となる物語性、言い換えれば自然の働きを新しい視点から
再構成する冒険的探究心が全く欠如しているためで、部分の詳細をいくら追及しても全体像は見えない。 ( 投稿、eig35153 )

146 :タイムマシンを可能とする佐藤勝彦氏の学説は矛盾する:2010/07/07(水) 12:04:37 ID:7rc1DT3V

今ではタイムマシンや双子のパラドックスの矛盾点を指摘する場合に、どのようなアイデアで論破するのかではなく、
どれ位の “ 文字数の少なさ “ で論破できるか、という段階に来た。
高速運動で生じるとされる時間遅延についてその矛盾を指摘するのなら、それを体験する人間について考慮すればよい。

今から高速運動をする体験者に課題が出された。 それはその体験者が未だ知らない歌謡曲を、高速運動中に覚えろという
ものだ。 体験者は高速運動中に、録音された歌謡曲を何回か再生して、地球基準系に帰還するまでにその歌謡曲を覚えた。
その歌謡曲は3分程度のものだが、問題は体験者が地球基準系で “ その歌謡曲をまともに歌えるか “、ということだ。

高速運動で生じるとされる時間遅延は、例えばそれが10年の時間差が生じるのなら、体験者はそれに応じた容姿になる
だろうし、ゼンマイ時計も原子時計もその時間差異を表示するだろう。
高速運動体内部では地球基準系に対して時間はゆっくりと悠長に過ぎる。 高速運動中に体験者が歌謡曲を覚える過程も、
さらには、体験者が歌謡曲を記憶に定着させるなどの脳思考活動も、地球基準系に対してはゆっくりと悠長に行われる。

高速運動中の、ゆっくりと悠長な脳思考活動によって定着させた歌謡曲の記憶を、地球基準系で想起する場合に、
地球基準系に合ったリズムでそれは歌われるだろうか。
もしそれが地球基準系のリズムだとすると、時間遅延の過程が残る体験者の容姿はそのままであるとか、時間遅延を示す
時計に何の変化も無いなどということは矛盾にならないのか。

もしこの指摘が正しいのならそれは歌謡曲の記憶だけに限ったことでは無い。
高速運動中の、体験者の脳思考活動全般でそれは起きることになる。 ( 投稿、eig35153 )

147 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 22:25:37 ID:DIVYrmX7
up

148 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 23:12:56 ID:QJTzGOcw
でも一番貢献した人はサーストンだろうね。
サーストンの幾何化予想はすごい。
まさに天才だ。
まあフィールズ賞をもらってるからきちんと評価されてるけど。
ペレルマンは超秀才だね。
天才ではない。
プロブレムソルバーとしては超一流だけど。
ポアンカレ予想の解決以外で目立った業績はないみたいだし。

149 :名無しのひみつ:2010/07/08(木) 00:26:11 ID:ZTymHOj8
>>148
soul予想の解決
これをたった5Pに纏めた所も凄い

150 :名無しのひみつ:2010/07/08(木) 06:01:37 ID:CTjNhFMt
頭を使いすぎて、頭がおかしくなったんだよ。

151 :名無しのひみつ:2010/07/08(木) 17:57:22 ID:9Vq1pP4C
>>148
サーストンってやっぱすごいんだ。
素人的には幾何化予想を証明したペレルマンに目がいきがちだけど。

152 :名無しのひみつ:2010/07/08(木) 18:40:21 ID:AiJnR957
>>1
リチャード・ハミルトン氏が受賞していないなら俺も受けとれねえってことか。泣かせるねえ。



153 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:57:58 ID:w1mlwJaU
受験数学でよくできる奴は、大学の数学で大体沈没するらしいけど、
ペレルマンみたいに、そのまま大成する人もあるんだね。ビックリした。

154 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:07:14 ID:OnwsHpVG
>>153
受験数学「しかできない」奴と、高等数学もできるし受験数学「も」できる奴を
ごっちゃにしちゃダメなんじゃね?
お前みたいに単純な思考しかできない奴って人生全般でやばいんじゃね?

155 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:30:43 ID:2ASt0qpT
>>154
受験数学ヲタ乙

156 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:35:04 ID:inP25DY1
賞金受け取ったらいろんなあやしいセールスマンがひっきりなしにやってくるから嫌なんだろうな

157 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 15:48:02 ID:cwG4KNxG
リーマン予想はどうなったの?

158 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:22:13 ID:DQubynOW
うちの大学の教授は受験数学の問題見せても瞬殺するぞ。

159 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:30:47 ID:P6RsNqEv
俺もノーベル賞断った

160 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:43:10 ID:qIhkpioq
サルトルか。

161 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:38:26 ID:tbTDWsFB
今度の母の日に、
「天才を生んでくれてありがとう」
てことで、プーチンがお母さんに直接賞金を渡したら、
いくらなんでも叩き返したりはしないだろう。

162 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:44:12 ID:+/HoOW1n
>>153
つか、数学科なんて、大学の数学をきちんとできたような奴でも
どんどん落ちこぼれていく。というか才能のある奴以外要らんという世界
生物学とかは人手が足りないから馬鹿でも無理やり勉強させるけどな

163 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:50:38 ID:4i1jBC7M
例の中国人に命を狙われてるんだっけ?

164 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:27:19 ID:IK/+MyQM
>>157
まだ解決の見通しは立ってない

165 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:51:41 ID:YjUw2xFZ
数学で成果を残すのは、今も昔も、個人の領域。
もちろん他人が見つけた定理や手法、予想などを援用はするけど、それを一直線につなぐのは個人の頭の中。
ペレルマン氏が解決できたのは物理学に明るかったというのが大きいらいが、これからの天才は、生物学や社会学
なんかも習得する万能タイプが、新しい領域を切り開くと思う。
もちろん、狭い領域の中で重要な定理をコツコツと作る多数の秀才が居てこその天才なんだろうけど。

166 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:43:10 ID:U/DZy5La
キノコ狩りが趣味なんだっけ?
すごい人だね・・・

167 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:59:01 ID:mXLlcnzu
>>162
数学に興味があったけど、自分には数学の才能がないとわかったので工学部に進学しました。

168 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:24:17 ID:ZNqgsfr4
そういや、数学って、科学なのか?
ここは、科学ニュース板だけど。

169 :焼いた牛 ◆x.jmmNN9hA :2010/07/11(日) 21:19:28 ID:eNz1JN2j
ノーベル平和賞なら拒否する人が出てきても不思議はないけどねぇ

170 :ぴょん♂:2010/07/11(日) 21:41:17 ID:WmU+Z66d
>>162
だな。おれも大学で落ちこぼれたけど 40歳でもう一度始めたら
なぜか 頭に入っていくんだな・・・ 不思議だ。

171 :名無しのひみつ:2010/07/12(月) 00:31:37 ID:KihAaz3S
>>157
ポアンカレの次がBSD、その次がリーマン


>>163
ヤウはそういう男ではない、と何度いったら

172 :名無しのひみつ:2010/07/12(月) 00:52:51 ID:1yM5EQq/
>>148
適当なこと言うなカス

173 :名無しのひみつ:2010/07/12(月) 03:10:32 ID:1pbW9sMN
>>140
元レスで具体例でごちゃごちゃやるのは幼稚園までと言われてんのに
そこに噛み付いたら自分は幼稚園児だと言ってるようなもんで墓穴掘ってるじゃん

174 :名無しのひみつ:2010/07/12(月) 03:38:18 ID:Oj+2fsCS
金やるから、こっち来いとか
いちいち他人に動かされるのが嫌なんだと思う

175 :名無しのひみつ:2010/07/12(月) 04:04:09 ID:nvS8y1dh
ボンカレースレかと思った

176 :名無しのひみつ:2010/07/12(月) 04:27:47 ID:IPWcUNdt
ロックフェラーの裏金という賞金になんの意味があるのか

177 :名無しのひみつ:2010/07/12(月) 16:25:50 ID:aRj6hNqd
>>54
>昔、恥ずかしがり屋の学者がノーベル賞もらって、
>騒がれたくないから辞退しようと思ったが
>辞退したらもっと騒がれると言われてそのまま受賞したって話があったな

亀レスだけど、ファインマンだっけそれ。
恥ずかしがり屋じゃないから違うか。

つべで出てるペレリマン氏が牛乳とパン買いに行く動画見た。
目が泳いでるし、カメラの前走って逃げてるし
なんか病んでる雰囲気だな。

178 :名無しのひみつ:2010/07/12(月) 21:25:34 ID:g3VuJVpE
人間大金を手にしたとき素が現れるんだな
この人は天国に行き着いたから紙切れだね
持って行けないもんな

179 :名無しのひみつ:2010/07/13(火) 08:27:35 ID:zSPVwsVj
ここまでの才能を眠らせておくのはちと惜しい気もする
多少コミケ―ションが不足してても、数学の天才なんて超稀少な人材だしどこもほっとかないだろ

180 :名無しのひみつ:2010/07/13(火) 13:45:59 ID:Cm7I1qTG
ポアンカレってなに?

181 :名無しのひみつ:2010/07/13(火) 19:33:20 ID:f//84gSE
>180
ボンカレーに似た名前の数学者(カレーではない)

182 :名無しのひみつ:2010/07/13(火) 20:06:51 ID:BuFBHM5J
ペレルマンってオナニーしたことあるのかな?

183 :名無しのひみつ:2010/07/13(火) 20:44:11 ID:+BV9STmf
>>166
僕のキノコが狩られそうです><

184 :名無しのひみつ:2010/07/14(水) 07:40:25 ID:qqcmNd1i
ハーバード大学教授であるヤウは、中国政府に国立の数学研究所を造らせ、
中国数学会の学会誌を創刊して編集長になり、
そこに自分の弟子がペレルマンの証明を丸写しした論文を(査読もすっ飛ばして)
「ポアンカレ予想の最初の証明」と題して載せ、フィールズ賞を共同受賞させようと画策した

ってのには間違いがあって、正確にはいきなりネットに上げた
ペレルマンの論文は細部を省略したものだったために
それを検証した中国人研究者が「完全な証明」と題した論文を正式な形で発表、
それに目をつけたメディアの画策で、手柄を中国人研究者のものにしようとした
だが、中国人研究者は、あくまでも検証であって証明できたのはペレルマンの功績と明記してる

ペレルマン自身は評価に不満がある部分もあるだろうけど
燃え尽きてしまったんじゃないかというイメージだよな
俺達には理解できない、何かを自分で解き明かしてしまったなら

185 :名無しのひみつ:2010/07/14(水) 10:07:14 ID:UH+6DR1y
お母さんと二人暮らしっていうけど・・・本当にお母さんなのかな?
案外母親と間違われるくらい年上の女性との同棲とかって事はないのかな。

以前どこかのスレで「フィールズ断って有名になってから
女性とイチャついてる写真がマスコミのせいで出回った」ってのを
呼んだ記憶があるんだけど、本当だったらその写真見てみたい。

186 :名無しのひみつ:2010/07/14(水) 10:19:42 ID:+gFWDUyA
あれだろ、実はFIBに雇われてて
表には一切出ないって契約でも結んでるんだろ。

187 :タイムマシンの矛盾指摘について okwaveでの問答:2010/07/16(金) 17:45:41 ID:WqmtoVaN

投稿No.146で、タイムマシン可能とする学説には矛盾を含まないか?、との私の指摘について
okwaveでもその問答をしました。  参考として提示します。

→ http://okwave.jp/qa/q6037245.html

188 :名無しのひみつ:2010/07/16(金) 18:59:44 ID:L7/GYqT8
数学は本当に頭のいい奴しか真事実を発見発明できないよな。
実験科学は馬鹿でもできる。

189 :名無しのひみつ:2010/07/17(土) 10:09:56 ID:IHIKiBsh
バカは実験装置が作れない

190 :名無しのひみつ:2010/07/20(火) 07:31:25 ID:BMepYvF1
ペレルパン

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)