5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】遺伝性の病気「家族性高コレステロール血症」 脂肪の幹細胞で肝臓修復 ウサギで成功/先端医療振興財団

1 :白夜φ ★:2010/07/04(日) 22:37:30 ID:???
◇脂肪の幹細胞で肝臓修復、ウサギで成功 先端医療振興財団 
 
ヒトの皮下脂肪から採取した幹細胞をウサギに投与し、
遺伝性の病気「家族性高コレステロール血症」を改善させることに、
先端医療振興財団(神戸市中央区)の
松山晃文・膵島(すいとう)肝臓再生研究グループリーダーらが成功した。
幹細胞が肝細胞に変化し、病気の原因となる肝臓の欠損部分を修復した。
血友病など遺伝性の肝臓関連疾患への応用も期待できるという。

同症は、肝臓内にある悪玉コレステロールを取り込む受容体が欠損し、
血中に悪玉コレステロールがたまる。若いうちから心筋梗塞(こうそく)などを
発症しやすくなる。患者は国内で500人に1人程度。

研究グループは、同症のウサギ5匹の肝臓に1匹当たり約3000万個の幹細胞を投与し、
投与していない6匹と比較。12週目まで調べた結果、血中のコレステロール濃度は、
幹細胞を投与していないウサギが1デシリットル中500ミリグラム程度だったのに対し、
200〜300ミリグラムほどに低下。幹細胞が肝細胞に変化し、悪玉コレステロールを
分解したとみられ、分解速度もほぼ回復した。

同症が重症の場合、機械による血液浄化療法を受け続ける必要がある。
遺伝性のため親族からの生体肝移植は難しく、松山リーダーは
「おなかからの脂肪の採取は、他人でも提供側の負担が比較的軽く、実用化を目指したい」
としている。

研究成果は近く、米科学誌ティッシュ・エンジニアリングに掲載される予定。(金井恒幸)
(2010/07/04 10:28)

-------------------------
▽記事引用元
http://www.kobe-np.co.jp/news/kurashi/0003163852.shtml
神戸新聞NEWS(http://www.kobe-np.co.jp/

2 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 22:52:56 ID:H8J+C692
おれ健診で中性脂肪値を含めほとんどの数値は基準内なんだけど
HDLコレステロールだけいっつも基準から逸脱してんだよ
医者に聞いたら遺伝性高HDL血症ですね治療法はありません、だとよ
別名長生き病、死ぬまで治らんと言われ続けてた

なんか希望が見えた気がする

3 :名無しのひみつ:2010/07/04(日) 23:06:53 ID:WwxG6p8Q
最近の医療の進歩はすごいな

4 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 11:16:41 ID:Vuutl8vU ?2BP(1029)
>>2
漏れはHDLが40を超えたことは一度もないがw

5 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 17:31:02 ID:Kh+G0izs
こ、これは・・・

6 :増健:2010/07/05(月) 18:04:11 ID:qo6dKRKS
>>2
CETP欠損症というHDLコレステロールがやたら高くなる病気では長生きどころか冠状動脈疾患の危険が高いぞ

7 :増健:2010/07/05(月) 18:08:05 ID:qo6dKRKS
書き忘れたが、大酒飲みもHDLコレステロールが上昇する

8 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 18:14:05 ID:oiKQkvE7
保険適用に何十年かかるんかな

9 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 18:20:25 ID:u/EHtiJU
高脂血症は死亡率が正常の人の半分。
治さなきゃいけないのはどっちなんだろう?
http://mainichi.jp/select/today/news/20100629k0000m040036000c.html

10 :名無しのひみつ:2010/07/05(月) 18:23:14 ID:SXrn2Rvw
普通に食べてるのにコレステロール値が低すぎるのはどうしたらいいんだろう

11 :名無しのひみつ:2010/07/07(水) 14:53:20 ID:Rj1A1zI1
>>10
補給するしかないでしょ
毎日たまご2個、しらす、たらこ、ししゃも、わかさぎの佃煮



4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)