5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海洋】植物性プランクトン 1950年に比べ40%減少 海の食物連鎖が崩壊する恐れ

1 :白夜φ ★:2010/07/29(木) 22:45:15 ID:???
植物性プランクトンの減少で海の食物連鎖が崩壊する恐れ、研究成果
2010年07月29日 17:17 発信地:パリ/フランス

【7月29日 AFP】1世紀にわたって続く植物性プランクトンの減少によって海の食物連鎖が
崩壊する恐れがあるとの論文が、28日の英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。
人間による魚の消費も影響を受ける恐れがあるという。

研究チームは植物性プランクトンの減少を調査するため、1990年代以降については
衛星画像を、衛星画像のないそれ以前については、直径20センチの白い円盤を沈めて
見えなくなる深さを測定した19世紀後半以降のデータを用いた。
水中に光が届く深さは、植物性プランクトンが持つ葉緑素の濃度を知るよい指標になるという。

その結果、海洋生物のピラミッドを支える植物性プランクトンは毎年1%の割合で減少しており、
1950年に比べるとその量は40%も減少したことが分かった。
加速度的に大きくなっている地球温暖化が影響した可能性が高いという。

論文の主著者、カナダ・ダルハウジー大学(Dalhousie University)の
ダニエル・ボイス(Daniel Boyce)教授は植物性プランクトンを
「海の生態系を動かす燃料」と表現し、その減少は人間を含めた食物連鎖に連なる
すべての生物に影響を与えると指摘している。

また、減少の速度は気候変動に伴う海面温度の上昇と一致しているという。
植物性プランクトンは他の植物と同じように日光と養分を必要とするが、
海水温度の上昇によって海水が階層化し、
深海層の養分があまり届かない「デッドゾーン」が表層部にできているという。

共著者のボリス・ウォーム(Boris Worm)氏は「植物性プランクトンは地球を維持するシステムに
必要不可欠な要素。われわれが呼吸する酸素の半分をつくり、地表の二酸化炭素を減らし、
究極的には水産業全体を支えている」とし、論文の結論は懸念すべきものだと指摘している。
(c)AFP/Marlowe Hood

----------------
▽記事引用元
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2744035/6022857
AFPBBNews(http://www.afpbb.com/

2 :名無しのひみつ:2010/07/29(木) 22:50:43 ID:lN6GMlqV
原因は森林破壊

3 :名無しのひみつ:2010/07/29(木) 22:53:19 ID:KMKMI+v2
チョッパリのせいニダ!

4 :名無しのひみつ:2010/07/29(木) 23:17:12 ID:Yy9eQUSr
100年後の地球ってどうなってるんだろうな・・w

5 :名無しのひみつ:2010/07/29(木) 23:29:16 ID:Ef5jrdaR
原因はダムと森林破壊。


6 :名無しのひみつ:2010/07/29(木) 23:43:39 ID:xGhDy2Qc
クジラ保護なんかしてたら
海洋資源が無くなってしまうよ

7 :名無しのひみつ:2010/07/29(木) 23:43:43 ID:F1KFxOUE
暑いほうが増えそうなもんなのにな

8 :名無しのひみつ:2010/07/29(木) 23:52:18 ID:Yy9eQUSr
まあ、植物プランクトンが減ってるのは、温暖化以外にも、
漁業資源の捕りすぎで、動物プランクトンが増えて、そのエサになる植物プランクトンが減ったという説明も成り立ちそうだけど

9 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 00:10:54 ID:VIhKzAYy
鯨が食ってるんだろw

10 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 00:31:34 ID:4vssAugT
生態系の分布が狂いだしてるし気候もずれてる
そろそろリセットしないと駄目かもね。

11 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 02:38:46 ID:nlOWQVOn
駄目じゃねーだろ。
何も変わってないし何も問題はない。
ただ人という生命体の存続が危ういだけ。
地球にとっては何も問題はない。

12 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 02:55:59 ID:6sWwuvOS
地球温暖化がねつ造されたという話も出てきてるから
ちょっとまて、やっぱり温暖化の影響はでてるんだぞという
アドバルーン上げとこうということじゃね??

長期的な海水温の上昇でこれほど影響がでるのなら、短期的な変動で
影響がもっと出てきてもよさそうなものなんだがね。

13 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 05:40:55 ID:JWq/hio8
発信地がパリと言うだけで信用度台無し

14 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 12:01:14 ID:LT3Trgaw
観測地点固定だとしたら、移動しただけという可能性が残ってしまうが
全球レベルの測定が19世紀からあるのだろうか

15 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 12:19:38 ID:WDc0pxeK
こんなところにも地球寒冷化の影響が!!!!

16 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 13:52:32 ID:Ij3eIAMM
普通温度が上がったらプランクトン増えると思うけどな
栄養分が問題なら
海洋深層水を汲み上げるポンプつくろーぜ

17 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 14:06:27 ID:SaNzK6Lh
エリック プランクトン


18 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 17:01:38 ID:BlY2zmTf
深層海流が減ってきたか

19 :名無しのひみつ:2010/07/30(金) 23:00:59 ID:uADWHV+j
地球寒冷化こわすぎ。

20 :名無しのひみつ:2010/07/31(土) 04:38:56 ID:p6St6Tvu
全部中国のせい

21 :名無しのひみつ:2010/07/31(土) 04:56:29 ID:3VyAXwJt
進化

22 :名無しのひみつ:2010/07/31(土) 14:43:15 ID:xcEXnxK7
ピーター プランクトン

23 :名無しのひみつ:2010/07/31(土) 15:10:51 ID:zNUv/DDm
鉄材を大量に撒くとか対処法で考えられてるけど焼け石に水だろう。
これはどうしたらいいものだろうか。

24 :名無しのひみつ:2010/07/31(土) 18:01:12 ID:urdyDcCk
陸から様々な化学物質が流れ込んでくるから
早い段階で遺伝子の中の崩壊スイッチが入ったんだろ?

地球上の資源は有限で食わせられる生物の総量は決まってるから
飽和する前に減少サイクルに入る

6500万年前は恐竜が自身のデカサで引き金を引いたが
今回は人間が科学の力で引き金を引く事になったというわけ

25 :名無しのひみつ:2010/08/01(日) 09:47:43 ID:rHWHxsS4 ?PLT(25277)
人間が魚を食いすぎるからか?
自然に死んだ魚はプランクトンに消化されるけど人間に食われると下水行きだから

26 :名無しのひみつ:2010/08/01(日) 14:24:40 ID:lu/z7NRe
このまま地球寒冷化がすすむと、どうなっちゃうんだろうか。心配だあ。

27 :名無しのひみつ:2010/08/01(日) 14:34:04 ID:islqEiXO
>>1
>加速度的に大きくなっている地球温暖化が影響した可能性が高いという。

漁獲量が増える

捕った魚が減る

その魚がエサにしてた動物プランクトンが増える

動物プランクトンがエサにしてる植物プランクトンが減る


この学者は御用学者なのか?

28 :名無しのひみつ:2010/08/01(日) 14:52:02 ID:5uyVzJbw
>>27温暖化により北極海の海水が薄まっている
その結果、4℃の海水が沈降する速度が弱まっている

それで、深層海流の流れが世界的に弱まっている
その結果、窒素リン酸カリの豊富な深層海流が上層に上がってくる
湧昇流の強さも弱まっている

それで、外洋域の植物プランクトンがどんどん減っているのだ

29 :名無しのひみつ:2010/08/01(日) 14:53:24 ID:deQrV0pK
植物連鎖どころか、地球環境が変わっちゃうじゃん。。

30 :名無しのひみつ:2010/08/01(日) 15:00:37 ID:5uyVzJbw
それで、只でさえ中国が動物性タンパク質を毎日のメニューとして豊富に求めるようになり
結果として大量の魚を捕獲するようになっているんだから、

これで、それらの魚の餌となる動物プランクトンの餌の植物プランクトンが減っているのだとしたら
漁獲高がどんどん減ってしまうぞ

イワシでもサバでも食ってしまうヒゲクジラ類をもっと取らないと
人間様の食える魚が更に減ってしまうのだが、自然保護団体は非白人、非先進国人より
クジラの命が優先なんだよなあ

31 :名無しのひみつ:2010/08/01(日) 15:04:39 ID:5uyVzJbw
もともと外洋域は、その栄養塩類の乏しさゆえ
海の砂漠地帯といわれている

今スレが残っているかどうか分からんが、
クジラが栄養塩類を運ぶとかのスレが以前なかったかな?

でも、あれだとむしろ外洋域の栄養塩類を
繁殖可能な大陸棚に持ってきてしまうような内容だったな
やっぱクジラは増え過ぎのミンククジラに限り、もうちょっと取った方がいいよw
(シロナガスクジラやセミクジラは、もっと増えるまではダメ!)

32 :名無しのひみつ:2010/08/01(日) 15:15:47 ID:zvPkh6x4
海のそばに住んでるけど、
やたら消毒薬をまく土地柄なんだ
臭いがぷんぷんするくらいじゃないと効いてない、
というくらいの感覚
人体への影響なんて基礎的な知識もなく、伝承と習慣のみ
波打ち際を見ても当然生き物なんか全然いない
でもその内湾では貝を養殖して水揚げし、
漁師も多い
そんなことでは持続可能性が・・・と思うのだが、
それだけ自然を大切にしない罰が既に

当っていた、と言うべきか・・・
核のゴミがどんどんどんどん近所に蓄積されているらしいんだよ・・・
こっちは気づいたところで遅い、ほぼ確実にな
だが、それでもせめて気づけ、と言ってやりたい


(怪談風味)



33 :名無しのひみつ:2010/08/01(日) 15:53:36 ID:kC/3sXdO
樹木が減ってるってのは関係ないかな。にたような木ばかり植林したつけとか。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)