5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ9【クラシック】

1 :774mgさん:2008/07/30(水) 17:04:30 ID:aHFZrfMP
モダンブライヤー・パイプの原点であり、洗練された喫味と美しいクラシック・シェイプ。
今は失われた、もしくはもう手に入らない古き良きイギリス製のパイプをメインに据えて、
ヴィンテージ物入手、喫味、レストア/リペア、コレクション、鑑定・歴史研究等の
さまざまな切り口で重層的に楽しみ、語り、情報交換するためのスレッドです。

該当ブランド:
Dunhill (Patent-eraもしくは1960年代以前)
Barling (Pre-Tran、Trans 1968年以前)
Charatan (Lane eraもしくは1988年以前)
Sasieni (Family era 1979年以前)
Comoy's (Pre-Cadogan 1975年以前)
GBD、Loewe、BBB(Pre-Cadogan 1980年以前)
その他上記メジャーメーカーのセカンドブランド、
Astrey's、F&Tなどのショップブランドも可
KB&B(Kaywoodie等)、WDC、CPFなどのアーリーアメリカン
メーカーも暫定的に可

○基本的にestate(中古)パイプを扱うことになります。
○e-bayが主な行動範囲になりそう。アイテムを貼りつけてあれこれ談義もよし。
○スモーカー、コレクター共に歓迎。一穴主義者には目の毒です。
○実用的なスレであると同時に非常にペダンティックなスレでもあります。長文大歓迎。
○パイプ自慢大歓迎。どんどん貼りつけるべし。うぷろだは自前でお願いします 。
○中古パイプに関連した話題であれば、一応製造国を問わず面倒をみます。
○イギリス製以外で盛り上がるようだったらスレ分化で対応します


2 :過去ログ :2008/07/30(水) 17:05:58 ID:aHFZrfMP
前スレ
【パイプ】オールドブリティッシュ8【クラシック】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/smoking/1188489033/l50

【パイプ】オールドブリティッシュ7【クラシック】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/smoking/1177606913/l50

【パイプ】オールドブリティッシュ6【クラシック】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/smoking/1171523653/l50

【パイプ】オールドブリティッシュ5【クラシック】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/smoking/1165330412/l50

【パイプ】オールドブリティッシュ4【クラシック】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/smoking/1159577645/l50

【パイプ】オールドブリティッシュ3【クラシック】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/smoking/1156954903/l50

【パイプ】オールドブリティッシュ2【クラシック】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/smoking/1150797142/

【パイプ】オールドブリティッシュ【クラシック】
http://hobby7.2ch.net/smoking/kako/1142/11428/1142880773.html


3 :リンク集:2008/07/30(水) 17:06:44 ID:aHFZrfMP
関連リンク:ショップ
<ebay>(英語)collectible-tobacciana-pipe-estateでメーカー名検索
ttp://collectibles.listings.ebay.com/

<Fine Pipes>(英語)estate(中古)パイプ専門店です。商品説明は薀蓄の宝庫。
ttp://www.finepipes.com/index.php

<The PipeRack>(英語)estate(中古)パイプ専門店です。
ttp://thepiperack.com/

<The Smoker Ltd>(英語)estate(中古)パイプ専門店です。
ttp://www.thesmoker.com/

関連リンク:資料・コレクション
<PipePage>(英語)ビンテージメーカーの資料がたくさん。聖地かも。
ttp://www.chriskeene.com/

<G.L.Pease>(英語)Dunhill、GBD、Comoy's、Sasieniのコレクション有り
ttp://www.glpease.com/index.html

<Ye Olde Briars>(日本語)日本初のビンテージパイプ・専門サイト。
ttp://yeoldebriars.com/



4 :774mgさん:2008/07/30(水) 17:11:59 ID:aHFZrfMP
512KB制限でした。
では、みなさん、あたらめまして・・・。

5 :774mgさん:2008/07/31(木) 08:09:01 ID:Vr8AelR7
>>1
乙。

ちょっと過去ログ漁ってたら前スレの>>1が去年の8/31になってて
随分長生きだなあと感慨ひとしおだったのですが、いつの間に512kだったんですね。

最近米国パイプは食傷気味で、英国の古いパイプが気になります。古い英国パイプは面白いですね。

6 :774mgさん:2008/07/31(木) 10:28:22 ID:Gm/UaPck
スレ建て乙です>>1
気を抜くと512KB制限で落ちてる、それがOBスレw

一応YOBの方でも誘導&過去ログ掲載しておきました。

7 :774mgさん:2008/07/31(木) 11:38:38 ID:zQy3q197
comoyのグランドスラムについてなんですが、
このシリーズはアルミフィルターは絶対ついているものなんですよね?
アルミフィルタが画期的で云々・・・だったようなきがするんですが・・・・

個人的にはフィルタなしで使っているんでかまわないんですけど、
そろっていない物に手を出してもいいものなのかどうか悩んでまして・・・

後、このシリーズをお使いの方に、
フィルタの有無で、喫味変わりますか?
そら変わるよなぁ・・・・・・失礼しました。
よかったら、どういう風に変わるかのインプレ、教えてください。

よろしくお願いします。

8 :774mgさん:2008/07/31(木) 13:22:57 ID:Gm/UaPck
>>7
基本、煙がドライになり味が薄くマイルドになります。クールネスは大して変化がありません。

こういった1930年代に一斉を風靡したガジェットフィルターの中ではKaywoodieのDrinklessが一番まともですが、
Grand Slamのフィルターも悪くないです。
ただ、やっぱりモールが通らなくなったりドローがやや重くなったりとフィルターパイプ特有の問題があるので
吸うときは外して使っちゃいますね。
ガジェットとしてはComoyのものが一番精緻な作りで面白いですけど。

なので、別段フィルターなしで出品されているものを購入しても実用面では全く問題ないです。
コレクションとして完品を求める人、もしくはつけたり外したりして遊びたい人は
フィルターが残ってる奴をじっくり待てばいいと思います。

http://cgi.ebay.com/VINTAGE-COMOYS-GRAND-SLAM-36-SANDBLAST-FINISH-PIPE_W0QQitemZ230276131358QQcmdZViewItem?hash=item230276131358&_trkparms=39%3A1%7C66%3A2%7C65%3A10&_trksid=p3286.c0.m14.l1318
↑いま結構面白いGrand Slamが出てますね。40年代のものだと思われます。
Bar logoでサンドブラストのものは初めて見ました。状態もよさげです。
フィルターの有無を問い合わせてみては?

9 :774mgさん:2008/07/31(木) 20:58:11 ID:zQy3q197
>8
サンクス
いやはや、行動範囲が検定されているのか、すぐに見つかっちゃいますねぇw
ぬあ!昼に見たときは10ドル以下だったのに・・・・送料あわせて5000円位かぁ・・・ホクホクとおもってたのに・・・・

ウオッチ歴が全くないもので、参考までに大体の値段帯も教えていたらければうれしいです。
フィルタの有り無しで、値段帯って変わらないんですかね??
感覚的に、100ドル前後かな?という感じなんですが。

10 :774mgさん:2008/07/31(木) 22:14:00 ID:xrCqdx4W
>>9
estateのGrand Slam自体の相場は60〜90といったところでしょうか。
このパイプの場合、Barlogo+ブラストということで、レア度を知っている
Comoyコレクターがかぶせてくると120ぐらいもありえます。

11 :774mgさん:2008/07/31(木) 23:15:00 ID:zQy3q197
>10
即レスサンクス
てことは、レストア済み&ショップで150から170てところですかね。
やはり、フィルタの有無での値段の増減は二の次という感じなんですね。

自分のレストアの腕が信用できればいいんですけどね。
難しいですなぁ

12 :774mgさん:2008/07/31(木) 23:47:46 ID:xrCqdx4W
まあComoyあたりは海外でも国内でもみんなヲチしてますから。
バーゲンの可能性があるのは、以下の条件にあてはまる場合のみです。

1.Paypal 不可(→MO、口座振込みの支払いで面倒くさくなる)
2.写真が不明瞭(→もちろんギャンブル)
3.名前を間違えて記述(→ebayの検索でひっかからない)
4.ebay UK出品(→検索をworldwideでしてない人がけっこういる)

フィルタの有無より、やはり状態の良し悪し、写真写りの良し悪しが値段に直結しやすいです。
レストアの腕が上がってくると、心眼wを使って、
「レストアすれば新品同様になるが、写真での見てくれは汚くて最低」
という出品を探すようになったり。

13 :ドルリー:2008/08/05(火) 05:19:39 ID:h8bwQIyI
その後も古いパイプの入荷ラッシュは止まりません。
先週は5本が届きました。
本日は製造年代は到着するまでわかりませんがプリンス型の
パテント・ダンヒルをYAHOOで落札しました。
説明文によりますと
『前オーナーがアルミのパイプをシャンクの中に残しております。』
コレが取れないそうです。
アルコールや熱でタール分を緩めれば取れるのか、旋盤でアルミを削り取る
必要があるモノなのか・・・・・・不安ですが。

日曜日の朝、あちらこちらの神社やお寺の境内で骨董市が開催されています。
昨日家内と荒井薬師、東郷神社と2箇所に行って参りました。
様々なガラクタの中に混じってパイプって案外見つかるもので、昨日は
国産が5本にイギリス製が7本見つかりました。
イギリス勢のうち5本がBBBのもの。
無論そんなに古いモンじゃないでしょうが、日本ではポピュラーなメーカーだった様ですね。
こうした市で見つかるのはほとんどBBBのように思えます。
『BEST MAKE』、『TWOナントカ(バフアウトして読めません)』、
花だか星がかのマークが入ったBBB、そんなのでした。
ブルドッグ型の『BEST MAKE』とコモイのプリンス型『EVERYMAN』337を
レストアの勉強用に買ってみました(どちらも¥1000というお値段でした)。
2本とも刻印は消えちゃいそうですし、ボウルサイドやリムは傷だらけ、ステインは乾ききっていて白木の様ですし、
マウスピースも傷とヤケで・・・・・・ひどい有様です。
BBBは『お初』、コモイはフランクの『White-Bar』に続く2本目。

帰宅後アルコールと塩とで漬け込み、本日は乾燥させてました。
おかげでボウル内部のカーボンは柔らかくなってまして、サクサク削れます。
ナイフで木肌近くまで削ってみました。
コモイの方なんですが、表面にヒビの様な細かな線が何本も走っています。
コレは保護材を塗って保護しておいた方が良いでしょうか?
ご存知でしたらご教授ください。

本日のところはそのままの状態で吸ってみました。
BBBは何だかスカスカした感じで、美味いのか不味いのか良く分かりませんでした。
コモイの方は分かりやすい『濃い味』でした。

表面の傷やイタミは紙鑢で整えてから、濃い目の色のステインとワックスで仕上げてみます。
手を掛けてやると、案外『男前』になるかもしれませんね。
楽しみです。

明日か明後日にはKBB&とKAYWOODIEが到着すると思います。
ebayにも近々参戦してみようかと思います。
収納を増やさないといけません。
近況でした。

14 :774mgさん:2008/08/05(火) 11:05:43 ID:upqJxma7
>ダンヒル
アルミのパイプというのはINNER TUBEのことでしょうかね
手元に届いてみないと分かりませんが、おそらくタールで固着しているだけだと思うので
ソルトアルコールメソッドなどでタールを緩めてやれば取れると思います。

>BBBのTWO何とか
これはBBB TWO STARだと思われます

>コモイ
表面が大分ダメージを受けているようなら、サンディングしてしまうのも手です。
600番あたりの耐水ペーパーから始めて、→800→1000→1200→1500と番手を上げ、
最終的にラッピングペーパー(研磨用プラスティックフィルム:東急ハンズなどで売ってます)
で仕上げ、ワックスをかけてやればピカピカになると思います。

15 :ドルリー:2008/08/06(水) 04:01:54 ID:ImfM2vbQ
>14
早速にご教授ありがとうございました。

>ダンヒル
>アルミのパイプというのはINNER TUBEのことでしょうかね
説明文&出品者さんとのメールでのやりとりでは、どうもそうらしいのですが
実際に外れてからでないと分からないです<笑>。

>おそらくタールで固着しているだけだと思うので
>ソルトアルコールメソッドなどでタールを緩めてやれば取れると思います。
ありがとうございました。
熱を加えるアルコールレトルト法にはかなりビビッってまして、
怖くて出来ませんが、ソルトアルコールメソッドやってみます。
上手く取れましたら報告差し上げます。

>BBBのTWO何とか
>これはBBB TWO STARだと思われます
これも¥1000でしたら買っておくべきでしょうか?
状態は『レストア・ベース』です・・・・・かなり傷がありました。

>コモイ
>表面が大分ダメージを受けているようなら、サンディングしてしまうのも手です。
ステインは不要なんすね。
気が楽になりました。
明日店番しながらサンドペーパーをかけてみます。
ご教授感謝いたします。

16 :ドルリー:2008/08/06(水) 05:38:42 ID:ImfM2vbQ
引き続きまして。
KBB&とKAYWOODIEが到着しました。

一つ目はサンドブラスト処理された『ROCKY BRIAR』です。
ブラストを持っていませんでしたので、熱くなって入札。
まんまと手に入れましたが、マウスピースは交換されているのかもしれません。
『二重丸』のホットスタンプは影も形もありませんでした。
『ROCKY BRIAR』にはスティンガーは付いていないんでしょうか?
アルミチューブくらいついてるのかなと期待してましたが、コレには付いていませんでした。
ボウルの底に1769の番号を持つ、このパイプ。
今まで小ぶりのボウルのものしか持っていませんでしたのでやたらと大きく感じます。
すっかりお掃除をしました後で吸ってみましたが、????でした。
甘さもタバコの香りもコクも感じません。
かなりガッカリしてました。
深夜になってから再挑戦してみましたところ、『劇的』に味が変化してました。
KAYWOODIEらしい味わい。
ブラストのおかげなのかよりマイルドに感じられました。
この『メイド・イン・アメリカ』ブラスト。
凄まじいです。
リムの形が変わる程(燃え痕かと思いました)。
シャンク底面に刻印されたKBBマークも下半分がブラストの餌食になってます。
かなり乱暴に製作されたんでしょうか?
『アタリ』でしたので嬉しいですけど。

二つ目は『MEERSCHAUM IMPORTED BRIAR』です。
資料とさせていただいてる
http://www.grayfoxonline.com/idname.html
をみましても記載がなく、デイティングはお手上げです。
側面に刻印された番号は14でした。
メシャムがインラインされている事が目新しく感じられたのと、ベント・シェイプの
KAYWOODIEを持っていなかった事。
なにより『戦後のKAYWOODIEは不味いのか?』という事を確かめたくて入手しました。
メシャムはチャンバーの4割程の深さしかまでしか入っていません。
チャンバー自体も煙道に続く穴よりずっと下まで掘れています。
スティンガーはありません。
アルミチューブも無しです。
嫌な予感がしてました<笑>。
実際に吸ってみた感想・・・・・『戦前のKAYWOODIEとは別物』でした。
味を感じるられないスッカスカな煙。
香りも際立つ事がありません。
底には大量の水分を含んだ燃えない葉っぱが、案の定沢山残りました。
コッチは深夜に吸ってみても変わらぬ吸い味。
もう少し吸ってみないと、本当のところは分かりませんが、戦後育ちを
買い集めるテンションが下がった事は確かです。
忘れた事にして仕舞っておきます。

昼間、届いた2本とも美味しくなかったのでかなり凹んでました。
前日吸っていたコモイの感覚が残っていたせいもあるのかもしれません。
吸い慣れた『近年』ダンヒルより確実に『濃い口』が楽しめますね。
関東育ちですから『濃い味』好きなだけかもしれませんが。
コモイにも俄然興味が湧いて参りました。

以上、連投失礼致しました。

17 :774mgさん:2008/08/06(水) 08:35:29 ID:7onPEyy4
Frankausのパイプ、獲ったどー!!(久しぶり)

BBBが小さく(サイズ的に)盛り上がる昨今、気にしてたので嬉しいです。届くの楽しみ。

それとは別に2年程ずっと探してたパイプをついに発見してしまったので、全力で逝きたいと思ってます。
シェイプはアレですが仕方ない。見た事ないもの。みんなオラに力を分けてくれ!!(paypal経由で受け付けますww/1ドルから)

あと邪魔するなよ!押すなよ!絶対だからな!!

>>16
ROCKY BRIIAR、おめでとうございます。
モノによって当たり外れがある気がする個体ですが、当たれば非常に美味いですそれ。
個人的にはかなり気に入ってます。
推測ですが、恐らく4digitでパイプを管理していた時期に制作されたものでしょう。
1938年頃までのものだと思います。タバコは何をお吸いになられるんでしたっけ?
va系よりもラタキア系がうまいです。少々荒いですが非常に深い味が出るパイプです。
スティンガーはついてます。挿し込み式で先端が尖ったものがありますが
別につけなくてもいいと思います。

メシャムインラインの方ですが、50年代くらいから制作されたモデル?でしたっけ?
確かそんなだったと思います。あやふやな記憶で書いてますので、違ってたらすみません。
スティンガーもなく、インナーチューブもないとの事ですが、ステムはどんな状態でしたか?
DRINKLESSのネジ込み式のステムでしたか?ステムにはクローバーインレイが入ってましたか?
クローバーは白クローバーでしょうか?○抜きの黒でしょうか?恐らく横に打ってありますよね。
上でしょうか?

戦後2digit期のkaywoodieも、50年代初頭までは比較的クオリティを保ってると思います。
しかし1955年にKBBからSM Frankに会社が移ってからは、あまり芳しくないように思えます。
(実際吸い比べる機会はないのですが、パイプとしての出来があまり良くない)

吸い味としてはcomoyの様に「過剰に濃い」事はないですが、なかなかおいしいものが多いです。
この辺は好みの範疇ですかね。やはり。一部の人には「夏場のcomoyはキツい」と言われる位濃いですからww

久しぶりにKBB/KWDのレポを見て嬉しくなり返信しました。分からない事があれば何なりとご質問下さい。
分かる範囲で答えます。

18 :774mgさん:2008/08/06(水) 09:53:58 ID:tZWTzixu
なんか久しぶりにOBスレっぽくなっててうれしいですw

て二年越しのって、7733Cじゃないですよね?

19 :774mgさん:2008/08/06(水) 09:56:44 ID:7onPEyy4
じゃないですww
どうぞどうぞ

20 :774mgさん:2008/08/06(水) 09:58:57 ID:tZWTzixu
おk

多分違うとは思っていたのですが、念のためw

21 :774mgさん:2008/08/06(水) 22:28:48 ID:aVXehAjW
うろ覚えで恐縮なんですが・・・
たしかBarlingのメシャムパイプって評価が高いと何かで読んだような気がするんです。
焼き入れして云々?でしたっけ?
詳しい情報(datecodeとか見分け方)をご存知でしたら、教えてください。

22 :774mgさん:2008/08/06(水) 22:43:45 ID:lJ4cRhMO
Barlingはもともとメシャムメーカーとしてスタートしたメーカーなので、
19世紀のBarlingメシャムはコレクティブルとして非常に評価が高いです。
ただそれはあくまでもコレクティブルとしての高評価で、確か一本お持ちの某氏は
「煙道の作りが悪くてあんまり美味くない」とおっしゃっていたような。
これらPre-Trans期のメシャムは、殆どがシルバーバンドつきで、
E.B W.Bのメーカーマークに加えホールマークが刻印されていますので
ホールマークを調べれば簡単に年代特定ができるはずです。

また、Post-TransitionのBarlingメシャムはよくebayでも見かけます。
これはPetersonなどのメシャムも作っていた、マン島のマンクス・メシャム社の製品です。
味のほうは吸ったことがないのでわかりませんが、ステムやバンド類の出来は
いかにもPost然としたもので、あまり上等なものとは言えないようです。
バンドはシルバーではなくニッケルや合金製のものが大半で、
E.B W.Bのメーカーマークは刻印されているものもありますが
ホールマークは刻印されません。

http://cgi.ebay.com/Barling-Meerschaum-Straight-Pipe-with-Metal-Band_W0QQitemZ270262503315QQcmdZViewItem?hash=item270262503315&_trkparms=39%3A1%7C66%3A2%7C65%3A10&_trksid=p3286.c0.m14.l1318

↑これなんか典型的なPost期のメシャムですね。
他にもラスティケーションが施されたブラックメシャムなんかもあります。
あまり値段も上がらないものなので(30ドルぐらい?)、一本試してレポしていただけると 。>>21

23 :774mgさん:2008/08/06(水) 23:02:35 ID:aVXehAjW
>22
いや、レスの速さに脱帽です。
あくまでコレクター向けというところで実用かどうかはべつということなんですね。
やはり、銀細工というところが大きなポイントなんでしょうかね。
このページだと、マークは十字にbarlingと書いてあることしか読み取れませんが・・・・
どう見ても、合金の光り方で、銀じゃないですしね。
得心しました。ありがとうございました。

24 :ドルリー:2008/08/07(木) 21:42:50 ID:QHEYmoqz
>17
Frankausのパイプ、おめでとうございます。
想像しますに20世紀初頭までの パイプなんでしょうね。
羨ましい限りです。
イギリスのebayに出ていたホーンでしょうか?
いつかは挑戦してみたいです。
管理人様、BBBのページの更新宜しくお願いします<笑>。

>2年程ずっと探してたパイプをついに発見してしまったので、
>全力で逝きたいと思ってます。
ご報告楽しみにお待ちしています。

早々のレスにも感謝いたします。
ROCKY BRIIAR、おめでとうございます。
アルコールで洗浄(?)した直後だった為なんでしょうか、当初スカスカした煙ばかりでガッカリしてました。
時間をおいてからの再チャレンジ以降、本領を発揮してくれてます。
今日のお供として出勤に持参してます。

>タバコは何をお吸いになられるんでしたっけ?
桃山、飛鳥<笑>、965メインにダンヒル系数種です。
パイプを落札させていただいた方からキューブのシルバーというのを勧められて探してます。
新宿の加賀屋へ行けばあるかな?と思っています。

>va系よりもラタキア系がうまいです。
何かお薦めの銘柄ってございますでしょうか?
あまりマニアックな銘柄ですと探す&買いに行くのが・・・・・ですが<笑>。

>スティンガーはついてます。挿し込み式で先端が尖ったものがありますが
>別につけなくてもいいと思います。
ああっ、やっぱり付いているものなんですね、オリジナルは。
そういわれてみますと、どなたかのHPで
『変わった形のスティンガーが付いている』
という記述を拝見したおぼろげな記憶がある様な気もします。
不勉強でした!
ご指摘ありがとうございました。
(改行が多すぎだそうです。続きは改めて書き込みます。)

25 :ドルリー:2008/08/07(木) 21:44:07 ID:QHEYmoqz
>17
続きです。

>メシャムインラインの方ですが、50年代くらいから制作されたモデル?でしたっけ?
先に記載いたしました『The KAYWOODIE Compendium』というHPによりますと
メシャム系のパイプは
@『ALL BRIAR - Meerschaum Lined』1955
A『BLOCK MEERSCHAUM』1958-1968
B『CORAL MEERSCHAUM』1955
C『FLAME GRAIN MEERSCHAUM LINED』1940年代初期 -1971
D『MEERSCHAUM CHARACTER』1951-1958
E『MEERSCHAUM TWIN BOWL』1950-1955
F『PURE MEERSCHAUM』1961
と7種類ほどが紹介されています。
僕のと一番近そうなCが1940年代初期〜1971年。
『IMPORTED BRIAR』の表記は4桁番号時代の後期からあるそうですので、
デイティングの限界はココまででした。

>DRINKLESSのネジ込み式のステムでしたか?
リプレイスでした。
インレイがありませんでした<泣>。
同時に出品されていました『FLAME GRAIN MEERSCHAUM LINED』はボウルに割れがありましたが、
白抜きのクローバーでした。
やたらと深いチャンバーは、その実ボウル底までメシャムがインラインされていた痕かも知れません。
割れちゃったので、割れなかった側面だけ残して磨き直したとか・・・・。
コイツは失敗でした。
美味しければまだしもなんですが・・・・・。

>戦後2digit期のkaywoodieも、50年代初頭までは比較的クオリティを保ってると思います。
>しかし1955年にKBBからSM Frankに会社が移ってからは、あまり芳しくないように思えます。
なるほど・・・・。
一概に捨てたものではないんですね。
4桁の刻印のある製品は38以前という指標がある様ですが、それ以降2桁or3桁のパイプで
55年以前のモノを探すというのは難しいんでしょうね?
僕の知識が浅いせいもありますが・・・。
いつかリベンジの意味もこめて挑戦してみたいです。

この度はご教授ありがとうございました。
『見るべきポイント』を増やせたように思います。
今後とも宜しくご指導ください。

26 :774mgさん:2008/08/08(金) 10:34:24 ID:+Uc+ErBX
にっにっに、
256の、
ぶっぶっぶ、
Blue Riband!

腹抱えて笑いましたwwwww

こんなの出るんですな…

27 :ドルリー:2008/08/08(金) 17:04:16 ID:6RGl2NPj
>14
パイプの手入れをいたしましたので報告いたします。

>コモイ
>表面が大分ダメージを受けているようなら、サンディングしてしまうのも手です。
店番しながらガシガシと耐水ペーパーをかけました<笑>。
ボウルの表面に2箇所ほど焦痕らしきイタミがありましたので、コレがやっかいでした。
600番で出来るだけ目立たなくしてあげたつもり・・・なんですけど、鑢目がありますと
凹凸感がはっきり掴めませんね。
ご教授いただきましたように2000番までかけた後、ラッピングペーパーで仕上げました。
刻印はこれ以上薄くしたくありませんでしたので、この段階までマスキングしました。
光に反射させたりしながら確認しましたが違和感はないんじゃぁないかと・・・。
以上の作業で疲れ果て<笑>、翌日になってからワックスでピカピカに仕上げました。
全体に少し痩せた感はありますが、見違えるような『色男』ぶりになりました。
コモイらしいハイ・コントラストではなく、真っ黒な感じです。
手を掛けてやりますと、何となく『可愛さ』が増しますね。
引き続き、BBBの方にも着手いたします。
ご教授感謝いたします。

グループ2のプリンス・シェイプ、到着いたしました。
管理人様の資料から1952年の作と判断いたしました。
(パテント・ナンバーの最初の数字が2でした。)
ボウルが小さく、実測より長さが強調されてスマートです。
こんなプロポーションのパイプが好きなのかも知れません。
まだまだ『好み』が確定しないんです。
問題は外せないと説明されていた アルミ製のパイプです。
ステムを外してよくよく観察いたしましたが、コレっては固着じゃないんじゃない?
内側から叩いてシャンク内へ気に密着させたような打痕があります。
ボウル側も同様に打痕がありました。
ご教授いただきました『ソルトアルコールメソッド』は二度のチャレンジも失敗。
結局、治具を加工して内側から削り取りました。
くの字に曲がった細い旋盤用のカッター(手バイトの一種)を加工して・・・コレに2時間かかりました。
手加工で削る作業は30分足らず<笑>。
治具の芯棒とシャンクの内部をマスキングしましたので、ほぼ無傷。
おかげさまで、無事に作業を終了させる事が出来ました。
ありがとうございました。

昨日はYAHOOでバーニングを落札しました。
『post-Transition era』ですけど・・・・。
『BARLING(筆記体) LONDON ENGLAND 5267 EXEL T.V.F.』
という刻印がある様です。
刻印が『混在』してますね<笑>。
アーミーマウントのシルバー部分に『EB WB』と刻印されてるそうです。
(息子さんのイニシャルなんですってね)。
マウスピースのバーリングクロス部分はマークを残す為磨かれていないと
説明されていましたので若干は残っている事と思います。
明日には届くようです。
初バーニングが楽しみです。

以上、報告させていただきました。
今後ともご指導宜しくお願い致します。

28 :774mgさん:2008/08/08(金) 19:19:48 ID:u/irIzbx
>>25
>4桁の刻印のある製品は38以前という指標がある様ですが、それ以降2桁or3桁のパイプで
>55年以前のモノを探すというのは難しいんでしょうね?
>僕の知識が浅いせいもありますが・・・。
>いつかリベンジの意味もこめて挑戦してみたいです。

ええと、どうしても「2digitで55年以前のパイプが欲しい」と言う事?ですかね?
kaywoodieのカタログ等眺めてみましたが、dunhillみたいにデートコードは打ってないので
やはり厳密なデーティングは難しそうです。参考までにURLを貼っておきます。
ttp://pipepages.com/kaywoodie.htm

kaywoodieコレクターの間でコレクティブルとして珍重されてるのは
いわゆる戦前の”4digit”期のパイプが主でして、戦後のものだとオーバーサイズやバンブーなどの
一部レアなものを除いてはあまり相手にされてないように思えます。

それと、個人的な印象としては
20年代>>>30年代>>40年代以降、という風に味が落ちていくように思えます。
なのでバースイヤーパイプ狙い、等特殊な事情がないのであれば、2digitものをオススメする理由は
あまりないように思えます。

(すみません。随分偏った意見です。個人的にパイプは味に一番興味があるもので…)

例えば現在ebayで出品されてるものでしたらこの辺がオススメとなります。
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=190240846371
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=190241010421
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=190241256576

特に一番下のは1920年代前半のものですから非常によろしいのではないか、と思います。

※最後になりますが、kaywoodie関係のレスを書いてるのはYOBの管理人とは別の人です(笑)
ただのkaywoodie担当の人ですので。お間違えのないようww

29 :ドルリー:2008/08/08(金) 22:48:06 ID:6RGl2NPj
>28
『kaywoodie担当』者様、ご教授ありがとうございます。

> ええと、どうしても「2digitで55年以前のパイプが欲しい」と言う事?ですかね?
やはり難しそうですね<笑>。
美味しいのが確実な<?>4桁の法がイイですよね。
済みません、我侭を申しました。

> ttp://pipepages.com/kaywoodie.htm
早速拝見いたしました。
こんな資料があるんですね。
ありがとうございます。
古いカタログは実にイイ味をしてますね。
参考資料としてだけではなく、ヴィジュアルとしても美しいです。
アメリカの古雑誌を集めた事がありますが、パイプの広告ってあったのかな??
手元に戦間期の『FORTUNE』、『ESQUIRE』があるので見てみますね。

> それと、個人的な印象としては
> 20年代>>>30年代>>40年代以降、という風に味が落ちていくように思えます。
そうですか。
4桁の年代のパイプを続ける事にします。
Lotに混じったパイプでめぐり合うまで2桁の美味しいパイプは忘れる事にします。

> すみません。随分偏った意見です。個人的にパイプは味に一番興味があるもので…
僕もオールド・パイプに目が向いた一番の理由はソコですから<笑>。
ご意見が伺えて嬉しく思います。

> 例えば現在ebayで出品されてるものでしたらこの辺がオススメとなります。
拝見いたしました。
『THORN 07/27』イイですね。
コレは3桁と数えるのでしょうか?
07というのはシリーズナンバー表にはありませんね。
スティンガーは・・・・無しですね。
いいです、僕コレクターさんじゃぁありませんから。
蒐集には必ずや『修羅』がつきまとうものです。
集めてます各分野に『修羅』を抱えちゃやり切れません。
2番目のパネルもイイですね。
パネル好きです。
3番目は古そうという感じをもてないデザインですね。
でもご紹介いただいた中では一番古いんですね。
paypalのアカウントも取れましたので、やってみます。
ご紹介感謝いたします。

30 :774mgさん:2008/08/11(月) 11:58:57 ID:i8F+bW/u
http://cgi.ebay.com/KBB-Borlum-PRE-Kaywoodie-Circa-1919-Flame-Grain_W0QQitemZ270259952520QQcmdZViewItem?hash=item270259952520&_trksid=p3286.m14.l1318#ebayphotohosting

旨そうなやつでてたね。

31 :774mgさん:2008/08/12(火) 22:40:33 ID:Cf/1Co/0
kaywoodieの話で申し訳ないのですが、Oメソッドをかけたいので、
スティンガーを外したいのですが上手い外し方とか有るのでしょうか?

それとも付けっぱなしでOメソッドかけても大丈夫なのでしょうか?


32 :774mgさん:2008/08/12(火) 23:19:47 ID:W2wZnqdt
>>30
グレインもキレイで年代的にも古くて良さそうだったんですが、テノン部アップの写真を見ると
インナーチューブが折れて残ってる感じがするのが気になってました。

>>31
Kaywoodieの話をしても大丈夫なスレですよwww

ええと、お持ちのパイプは普通のシンクロステムですか?
金属のネジになっててテノンと一体型のスティンガーがついてるタイプ。

何れにしてもつけたままOメソしても問題ないですよ。
スティンガー内部がヤニで汚れてる事があるので、モール等でよく掃除するとよりいいと思います。

33 :774mgさん:2008/08/13(水) 00:38:21 ID:lSCNsfk3
>>32
一体型のスティンガーです。

安心して漬け込んで来ます。

34 :774mgさん:2008/08/13(水) 07:03:29 ID:5W8t+twD
>>32
漬け込むとマックロに変色しますが、普通のスポンジでちょっと擦れば結構綺麗にとれます。

若干くすんでしまいますが、気になる場合はそのあと重曹とメラミンフォーム(か普通のスポンジでもおk)でささっと磨いて、
それでも気になる場合はさらにスチールウール→ピカールなどの金属磨きで磨いてやればピカピカになります。

外す場合は、面がプラッチックのバイスか普通のバイスにプラッチックの面をあててスティンガをあて、しっかりと押さえ、捻れば抜けますが、
ねじ込んで戻す際に位置決めが面倒なので、元々アラインが取れていない場合を除いてあまりオススメしません。

35 :774mgさん:2008/08/13(水) 07:38:14 ID:dzXR7WaA
PRE-KaywoodieはKaywoodieとは別物ですよ。

BLUE LINE とか吸うとKaywoodieが駄パイプに思えちゃう。

PRE-Kaywoodie恐ろしいです。

36 :774mgさん:2008/08/13(水) 14:55:40 ID:umjeJfbr
マイヤー乙

37 :774mgさん:2008/08/14(木) 00:18:35 ID:CBNOdIK6
BLUELINEとやらを持っている事を思い出したので、吸ってみた。

ベークライト製でオリフィックなステムで、咥え心地はイマイチ。硬いし。
テノンの穴がかなり小さいので煙がなかなか来ず、吸い吹きが強くなりがち。
なのでボウルが熱くなりやすい。
ねじ込み式のテノン部分にかなり結露するけど、スティンガほど気楽に掃除できない。
当然モールは通りませんwww

何かしながら吸うのには向いてないね、これ。ついついパイプに意識が行っちゃう。
慣れればいいんだろうけど、決して吸い易いパイプでは無いと思う。

とマイナス点ばかり挙げたけど、味は旨い。この系統の味が好きならいいんじゃね?


38 :774mgさん:2008/08/14(木) 01:24:05 ID:n6fsNF3d
とうとう念願のBarling YOW 252 ExExELを(σ・∀・)σゲッツ
全長158mm、ボウル高55mmの大型サドルビリヤード、
Barlingのシグネイチャ・シェイプという奴です。
マッス的にはDunhill LBよりも一回り大きい感じですね

これ、アメリカのコレクターから売却できるパイプのリストがメールできて、
その中にあった一本だったのですが、どうせ600ドルとかひどい値段なんだろうなーと
思いつつ聞いてみたら、なんとその半額でw

安いのは状態が悪いせいなのかとも思いましたが、いずれは手に入れるつもりだったので
オファーを受けたのですが、届いたところプラムカラーのステインの薄れ以外は
軽いスクラッチ少々の、アウトラウンドもないほぼニアミントな美品でした。
Barlingクロス、regd.Noも完備。
なんでこんな安い値段だったのか、いまだにイミフであります

味のほうは、例によって美味いBarlingそのもの。
煙が軽く、それでいて味が深い実にしみじみとした滋味あふれる喫味で。
ボウルの大きさもあいまって、すばらしくゆったりとした時間がすごせますね
異常に吸いやすいパイプであることも特筆に値します

数年前にBarlingというブランドの素晴らしさを知ってから、
ずっと憧れていたシェイプなのでちょっと感慨無量です。

39 :ドルリー:2008/08/15(金) 23:05:15 ID:9ke38WAj
夏休み。
昨日、福島から帰省致しました。

>26
そんな訳で、ネット・カフェが見つからずebay参加できませんでした。
折角、情報をいただきながら済みません。
携帯で参加できますYAHOOで、KBBではありませんが、
数本落札したのみの夏休みでした。

>28
『BLUE RIBAND』の結果はいかがでした?
こんなのが現在出品されていますよ。
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u27656624

>35
>BLUE LINE とか吸うとKaywoodieが駄パイプに思えちゃう。
それほど美味しいパイプですか!
ご教授ありがとうございます。
そう簡単には見つからないんでしょうが、ebay検索してみます。

>37
>慣れればいいんだろうけど、決して吸い易いパイプでは無いと思う。
そういうモノなんですね。
勉強になります。
ありがとうございました。

>38
おめでとうございます。
ニアミントな美品との事、羨ましく拝見いたしました。
いつかは『YOW』欲しいと願っています。
僕の所にもBarlingが来ました。
『post-Transition era』のブラストですけど・・・・。
『BARLING(筆記体) LONDON ENGLAND 5267 EXEL T.V.F.』
説明どおり、このような刻印がありました。
ポット・シェイプの大きなパイプです。
アーミー・マウントですから使いやすそうです。
この時代のBarlingでも充分に『美味しい』ものですね。
『YOW』がいかばかりに『美味しい』のかを羨望と共に想像してます。

40 :ドルリー:2008/08/15(金) 23:40:22 ID:9ke38WAj
昨日帰省いたしましたところ、『A.FRANKAU&CO.LTD』のパイプが届いていました。
他にも届いていましたが、あまり感動がないパイプ達でしたので紹介は割愛。
コイツは出品者さまの説明では1920年代のパイプとの事。
こちらで話題となっていましたBBBを世に送った会社のパイプですから興味がありました。

想像以上に小さなパイプです。
『全長110mm、ボウル外径33mm、径19mm、高さ24mm』という説明文にあった実測データ
以上に小ささを感じます。
ノーズウォーマーとは、明らかに異なる『ミニチュア・パイプ』でした。
プリンス・シェイプのボウルから突き出たシャンクは鉛筆の太さ程度です。
飾り用or土産用かと見紛う様なサイズでありながら、細工はしっかりしてます。
シャンクには『AFC ULTONIA 07 LONDON MADE』と刻印されています。

パイプ歴40年の出品者様が『お気に入り』として愛用なさっていたモノとの事。
どんな吸い味が興味があり、簡単にアルコールで清掃して一服してみました。
こうした時代のイギリスものは初めてでしたが、素晴らしい吸い味でした。
サイズを忘れてしまうような満足感がありました。
それ以上に美味しいという評判の20年代のKBB。
どんなに美味しいものなのか・・・想像できません<笑>。

同時に1910年代の『AFCミニュチアサイズ銀巻』が出品されていました。
慣れぬ携帯電話からの入札でした事もあり、落札できませんでした。
美味しさを知らなかった故の『気合』不足とも思います。
これほど美味しいパイプ以上に美味しいものであったなら・・・考えますと悔しさがこみあげます。

オールド・パイプの世界・・・・恐ろしいモノです。

41 :680じゃない:2008/08/16(土) 03:23:09 ID:opGPLCqu
http://cgi.ebay.com/KB-B-BLUE-LINE-Bakelite-ESTATE-PIPE-BOWL_W0QQitemZ310068270126QQcmdZViewItem?hash=item310068270126&_trksid=p3286.m14.l1318#ebayphotohosting
こんなのありましたまだ届かないけど。

42 :ドルリー:2008/08/16(土) 04:02:13 ID:RAlit/kT
>41
拝見いたしました。
出ているものなんですねぇ〜、『BLUE LINE』。
ダイヤモンド・シャンクのブルに銀帯ですか。
格好良いシェイプですね。
これで美味しいとなれば言う事なしですね。
マウスを別作する際に、咥えやすい薄いリップにすれば
咥え心地も良くなりますね。
シェイクダウンなさったら感想お聞かせくださいね。

ブルドッグ・シェイプ・・・。
ダブリン、アップル、プリンスと好きなシェイプは徐々に決まってきましたが、
やっぱり気になります。
そう言えば僕のファースト・パイプはOP&148でした。
どちらを先に口にしたかは覚えていませんけど。
『KB&Bでブル』・・・素敵です。

43 :774mgさん:2008/08/16(土) 07:22:00 ID:Vcan2Mml
>>42
KBB BLUE LINEは、先月3本出たかな…。
他のpre kaywoodieをあわせると10本まではいかないですが、まぁ先月は良く出た方です。

一方を貶めて一方を持ち上げるようなクソみたいな内容だったのでスルーしてたのですが
本気に取る人もいるので書きます。
>>37さんも仰る通り、味はいいですがパイプとしての出来はいまひとつです。
理由は簡単で、クレイ/メシャムからブライヤパイプに移行し始めた時期のパイプですから、
エポナイトが手に入りにくかったとか、リップの部分をスリットにするのが一般的ではなかった
とかそういう試行錯誤の部分が多々あり、そのせいで出来が悪いのです。そしてそれは仕方ない事だと思います。

木の質だけでおいしい、まずいを問うのも多いに結構だと思いますが、自分はpre kaywoodieを何本吸っても、
4digit期のkaywoodieが「駄パイプである」等という結論には達しないです。決して無い。
現代にも通用するシンクロステム-ドリンクレスのスティンガー、ハンドメイドで丁寧に作られたリップ部分。
フィニッシュやシェイプの種類が多く、好みのものを選ぶのも魅力です。中にはトライアングルシャンクなんて現代では
あまりない、珍しいカタチのものもあります。日常的に気軽に使え、味も良く、ジュースの処理や清掃が簡単なとても良いパイプです。
4digitのkaywoodieは現代にも通じる素晴らしいパイプです。

正直ebayでも値段が安く、またスレ内で話題になる事が少なかったので「一段下」に思われてるようですが、
断じてそんな事はないです。ヴィンテージパイプコレクトの本場アメリカには、熱心なkaywoodieファンの方が
沢山いらっしゃいます。どうか皆様惑わされませんように。そんな事を思い書きました。

44 :680じゃない:2008/08/16(土) 08:12:56 ID:opGPLCqu
>駄パイプである
何処にかいてあるんですか?

kaywoodieは実用的で旨くて安いいいパイプですね。

>クソみたいな内容

華麗にスルーが賢明です。

>シェイクダウンなさったら感想お聞かせくださいね。

某名人に持ち込み再生します。


45 :774mgさん:2008/08/16(土) 09:07:01 ID:JA12mtTS
>>44

>>43の真意はワカンネですけど>>35-36への皮肉を含んだ返歌と読めるし、
またそうだとして、皮肉が少々足りなかったんでわ、とも思う。

まぁエライシトの受け売りで生味生味て何の具体性ももたせないまま生味って言いたいだけ
で生味っぽいもの漁っては、しかし具体的に何が良いか判らないから片一方を未熟扱いして
貶めるだけだった頃からすれば、ちょっとはマシになってるかな、とは思ったけど、勘違いだった
みたいだね。

46 :774mgさん:2008/08/16(土) 14:56:41 ID:qp+b6ppY
自分もPre-KaywoodieのKBB Dinwoodieを持っていますが、
Kaywoodieと比較する限り、>>43さんに同意です。

確かに木の質には素晴らしいものがあります。
でもそれって1930年代までのKaywoodieと共通する美点ですし、
なによりもシェイプやフィニッシュが非常に無愛想なのがちょっと寂しい。

Thornみたいな素晴らしいサンドブラストやDrinklessのような機能性の追求、
今となっては把握困難なほどの多様なシェイプをラインナップし、
20世紀的なエンジニアリングの完成を見ていた1930年ごろのKaywoodieこそ、
KB&B社の黄金時代なのではないかと思っています。
入手性や多様性、そして値段のことを考えると、コレクションの対象としても
実に楽しい、一流のメーカーだとしかいいようがありません。

まあもちろんpre-kaywoodieのパイプも、その木の質とヒストリック性を考えると
十分にコレクティブルだとは思いますが。



それと>>45にも鼻血が出るほど同意。

<生味>という言葉を初めて使ったのは鶏煮亭氏ですが、
最近彼はこの言葉は「(エア・キュアを除く)キュアリングの欠如を表す言葉に過ぎない」と注釈されてます
この定義によるとエア・キュアのモダン・ハンドメイドも生味の範疇に入るわけで、
つまり生味といってもいろんな味のニュアンスがありえるわけですね。
単に生生言うだけではなんの意味もないです。

47 :774mgさん:2008/08/16(土) 15:35:21 ID:qp+b6ppY
>>40
Barling 5267 ExEL 到着オメです
アーミーマウントのポットというのはちょっと珍しいですね。
よかったらシルバーカップ部分の刻印も教えてください。

実はpost-trans期のBarlingは、言われるほど悪くないんです。
pre-trans期とはかなりキャラクターが異なっていて、ちょっと硬くて
1970年代のチャラタンを思わせる味ですが、それでも十分に美味いパイプがあります。
post-transといっても随分広範囲で、1960年代中盤から2000年代までという
非常に長いスパンを示す言葉ですから、ちょっと注意が必要です。
お手持ちのBarlingは刻印からすると1970年代初頭あたりまでのパイプだと思いますが
このあたりまでは、pre-trans Barlingとはプロダクションの方法がすっかり変わってしまったとはいえ
実直な英国のパイプ作りの伝統がまだまだ生きていたんじゃないかと思います。

今手元に友人にレストア依頼されているPost物が一本ありますが、
ブラストの具合なんか、モダンファクトリーには望めないような素晴らしいテクスチャで、
かなり見ごたえがあったりします。


BBBに関しては、LONDON MADE刻印でULTONIAグレードですから
1950年代あたりの品かと思います。そんなに小さなプリンスというのも珍しいですね。

1920年代以前のBBBは、それ以降のものとガラリとキャラクターが変わっているので
是非試してみてください。美味いパイプであることは保証しますw
美品はebayでも100ドル以上になることは普通ですが、
意外と20ドル以下で終わる、見過ごされたパイプも多いので。

48 :ドルリー:2008/08/16(土) 16:47:45 ID:RAlit/kT
kaywoodieの話で盛り上がってますね。
kaywoodie好きとしては興味の尽きぬところです。
今後とも宜しくご指導ください。

>40
お返事ありがとうございました。

>よかったらシルバーカップ部分の刻印も教えてください。
左から
STANDARD MARK:STERLING
CITY MARK:LONDON
LONDON DATE LETTER:頭が右に傾斜した『O』
1969年製という事でしょうか?

>実はpost-trans期のBarlingは、言われるほど悪くないんです。
テイスティングにはからっきし自信がないんですが、僕には充分美味いパイプでした。
タバコを一杯に詰めた状態で、最初は薄味→美味い!という味→重いかな?という味わいに変化します<笑>。
吸い終りには『マイルド感』ではなくある種『重さ』を感じます。
ああ・・・・素人判断です・・・・あくまで。

>実直な英国のパイプ作りの伝統がまだまだ生きていたんじゃないかと思います。
なるほど。
ダンヒルがキュアリングをやめた時期と重なりますので、イギリス経済の疲弊など、この時期に何かあったのかなと勘ぐっていました<笑>。

>ブラストの具合なんか、モダンファクトリーには望めないような素晴らしいテクスチャで、
>かなり見ごたえがあったりします。
僕のは『Fossil』のような立派なブラストではありません。
ダンヒルのレッドバークの様な『浅い』感じと言いますか・・・・・・。
『もう少し真面目にブラストしてよ』とお願いしたくなる様『中途半端』さを感じます<笑>。
表面的にはステインがなにやら安っぽく輝き、高級感には欠けてます。
美味しいですし、喫煙途中でも掃除が出来る使いやすいパイプですので頻繁に使用しています。

>BBBに関しては、LONDON MADE刻印でULTONIAグレードですから
>1950年代あたりの品かと思います。
やっちゃいました<笑>。
古いAFCだと思って喜んでいたんですけど・・・・・。
50年代でコレだけ美味しいとすると、20年代はもっと美味しいという事で・・・、それ以前はもっともっとという事でしょうから、どんなに素晴らしいパイプなのか、何時の日にか入手出来る日が楽しみです。

>そんなに小さなプリンスというのも珍しいですね。
それだけに薄氷を踏む思いで使用してます。
焦がさぬように丁寧に丁寧に<笑>。
肉厚が薄いパイプので神経が『焦げ』に行きます。
その店近年ダンヒルって頑丈ですね。
素人が手荒く扱っていたでしょうに、焦がした事ないんです。

>1920年代以前のBBBは、それ以降のものとガラリとキャラクターが変わっているので
>是非試してみてください。
落札できますように頑張ります。

49 :774mgさん:2008/08/16(土) 18:31:52 ID:qp+b6ppY
>>48
刻印情報ありがとうございます。やはり1970年前後のパイプでしたね。
Post-TransのBarlingに関しては、あまり現物の資料が手元にないので参考になります。

1970年近辺というのは、ダンヒルに限らず、パイプ製作業というものが
伝統ある手工業的な生産法から、近代的なマスプロダクションへの転換を
余儀なくされた時代なのではないかと考えています。
イギリス経済の疲弊も勿論関係したのでしょうが、
工業というものの全世界的な転換だったと考えるほうが色々つじつまが合うかも。
これ以降、英国のクオリティ・ブライヤーは新御三家に代表される、
少数人数による工房製作によって担当されるようになっていきます。

BBB Ultoniaに関してですが、現物を見ているわけではないので
ちょっと自信がないですが、Ultoniaグレード自体は戦後のものだったと
記憶しています。このあたりBBB担当氏がいらっしゃるので彼のほうが詳しいかと。

50 :774mgさん:2008/08/16(土) 21:19:40 ID:YKRsXgWc
久方ぶりににちゃんねるに繋ぎました。自称BBB担当です。

>>48さん
BBB Ultonia獲得おめでとうございます。私は小さいパイプが大好きですので、非常にうらやましいですw
UltoniaはCole氏の説によれば、1930年代に誕生したグレードとされています。
また教えてくださった刻印情報からみると、銀巻ではないものの"AFC"のスタンプや
シェイプナンバーと思しき"07"がありますので、やはりOppenheimer期以降の物であろうと思われます。

ただ一方で、"LONDON MADE"のP.O.SはPre-Oppenheimer期〜Oppenheimer前期に使われていたとされるものです。
現物を拝見したわけではないので断言はできませんが、Oppenheimer期であっても、
工場が移転して激しいクオリティスリップを起こす前、第二次大戦以前のOppenheimer前期である可能性もあります。

ぜひ確認していただきたいのですが、リップ開口部の形状はどのようになっていますでしょうか?
現行のパイプのようなスリット状ではなく、丸い穴が開いているだけのオリフィック・ボタンだったり
変形Pリップのようなグローカーであれば1930年代・Oppenheimer前期である可能性が非常に高いです。
もしそうであれば、20年代以前の黄金期BBBに近いポテンシャルを持ったパイプだと思いますよ。

51 :774mgさん:2008/08/16(土) 21:49:22 ID:qp+b6ppY
>>50
さすがw グッジョブでありますm(_ _)m

>>48
>>50の書き込みのほうが信憑性が全然高いので、
自分のカキコでなくこちらを参考にしてください。

52 :ドルリー:2008/08/17(日) 03:32:35 ID:YNbduR55
>49
早速にお返事ありがとうございました。
Barlingのデータ、お役に立たのなら嬉しいです。

>工業というものの全世界的な転換だったと考えるほうが色々つじつまが合うかも。
僕の専門分野は腕時計なのですが、この時代まで何とか細々と存続していた
イギリスのメーカーはほぼ全て『身売り』を終了します。
機械式時計を一事休眠させるクォーツ革命もこの時期に始まります。
そんな事からの邪推でした。
失礼いたしました。

>英国のクオリティ・ブライヤーは新御三家に代表される、
>少数人数による工房製作によって担当されるようになっていきます。
お恥ずかしい限りですが、『新御三家』が分かりません<泣>。
どのメーカーなのでしょうか?アシュトン??
ご教授ください。

>BBB担当氏がいらっしゃるので彼のほうが詳しいかと。
各分野に専門のコレクター氏がいらっしゃるのですね。

>50
>自称BBB担当です。
済みません・・・お手間をかけます。
詳細な情報をいただきました。
ありがとうございました。

>Oppenheimer期以降の物であろうと思われます。
やっぱり、そんなに古いものではなさそうですね。

>ぜひ確認していただきたいのですが、リップ開口部の形状は
>どのようになっていますでしょうか?
『オリフィック・ボタン』は分かりましたが、『グローカー』というリップの形状が???
暫くネットで調べ『Monpe's Best Briar』というサイトにたどり着きました。
こんなのあるんですね!
ピーターソンみたいです、本当に。
『セミ・オリフィック』というのはいまだに分かりません・・・・・。
結果を申しますと、どちらでもありませんでした。
リップ部は非常に丸っこい厚みのある形状ですが、横幅の若干短いスリットです。
この形状大変違和感がありますね。
細いマウスですから咥えにくいという事はありませんが、通常の太さのマウスだったら
安定しないように感じます・・・。

>20年代以前の黄金期BBBに近いポテンシャルを持ったパイプだと思いますよ。
ますます、黄金期のBBBを吸ってみたくなりました。
シェイプや大きさに関係なく1本欲しいです。
年代特定の方法をご親切にご教授いただきましてありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

>51
>50の書き込みのほうが信憑性が全然高いので、
>自分のカキコでなくこちらを参考にしてください。
ご自身の専門分野でないにもかかわらず誤差の少ないご指摘に感謝いたします。
今後とも宜しくご指導ください。

53 :774mgさん:2008/08/17(日) 05:25:44 ID:Lhxw1uFh
>>新御三家
Ashton、Ferndown、Upshallの三者が新世代英国パイプメーカーとして最も有名で、評価も高いです。
その他にWillmer(最近廃業したそうです)、Millville、Brakemar Briar、
最近ではイアン・ウォーカー氏のNorthern Briarといったメーカーがあります。

Ashton、Ferndownは元ダンヒル、
Upshall、Willmer、Millvilleは元チャラタン、
BrakemarはLoewe系、Northern Briarは元Duncanと、
他の国と違い、ファクトリー出身の職人が単独もしくは数人で工房を構える、というのが
英国作家パイプの特徴じゃないかと思います。

54 :774mgさん:2008/08/17(日) 17:43:37 ID:Lhxw1uFh
またComoy'sの#256 authorが出てますね。
しかもおそらく戦前のRoyal Comoysグレード。
一瞬色めきたったんですが、リプレイスメントステムでリムがボコボコなので断念。
返す返すも惜しいです。

authorシェイプといえば、AshtonのこんなパイプがPiperackに入荷しておりました。
http://www.thepiperack.com/moreinfo.cfm?Product_ID=12824

なかなか男前なauthorに仕上がってますがそれもそのはず、
Bill TaylorがDunhill CKをモデルとして作られたそうで、
同じくauthor好き(笑)のPiperackのオーナー、マイケル・リンドナー氏が
長年リクエストしていたのがやっと仕上がってきたものだそうです。
もうreservedになっちゃってるのが残念無念。

55 :50:2008/08/18(月) 02:39:31 ID:K76Yz/sz
>>52

>>Oppenheimer期以降の物であろうと思われます。
>やっぱり、そんなに古いものではなさそうですね。
いえ、オッペンハイマー・グループが経営権を握るのは1927年からですので
その初期のものだとすれば十二分に古いパイプといえると思いますよ。
私も30年代製と思しきOppenheimer期BBBを3本持っていますが、どれも素晴らしいパイプです。
A.F&Coは他の英国パイプメーカーよりも早期にFamily eraの終焉を迎えるのですが
それ以降も少なくとも30年代いっぱいは(BarlingにおけるTransition Eraのように)
BBBらしさを保ったパイプを生産し続けていたように思います。

>『Monpe's Best Briar』
それ運営してるの私だったり(汗 ご愛顧ありがとうございます。

>リップ部は非常に丸っこい厚みのある形状ですが、横幅の若干短いスリットです。
>この形状大変違和感がありますね。
それがいわゆる『セミオリフィック・ボタン』です。オリフィック・ボタンのように丸く厚みのあるリップに
現代のものより幅の狭いスリット状開口部を備えている、いわば過渡期のリップ形状です。
また稀にオリフィック・ボタンの丸い開口部を以前の所有者がスリット状に改造している場合もあります。
いずれにしてもお手持ちのUltoniaはそれほど新しいものではなく、30年代ごろのものか、
少なくとも第二次世界大戦前のものではないでしょうか。
素晴らしいパイプだと思いますので、どうぞ大切に使ってあげてください。

56 :ドルリー:2008/08/18(月) 05:35:30 ID:93xY/OkR
朝っぱらから失礼致します。
ebayに出品されていたBBBに挑戦したのですが、返り討ちでした。
ポンド表示って計算し辛いですね。
オロオロしているうちに終了。
残念です。
先週末から連戦連敗です。
ツキを戻さないと・・・・・・・。

>53
早速にご教授ありがとうございます。
現在こちらのページで云います『オールド・パイプ』のメーカーを
覚えるのに一杯一杯で、何ともお恥ずかしい限りです。
『Ashton』は辛うじて知っているメーカーでした。
『Ferndown』は何方かのページに紹介されているのを見た覚えがございます。
『Upshall』に関しましては全くの未知です。

>『Willmer』、『Millville』、『Brakemar Briar』、『Northern Briar』
色々あるんですね、流石にご本家英国だけあって・・・。
検索してみます。

>ファクトリー出身の職人が単独もしくは数人で工房を構える、というのが
>英国作家パイプの特徴じゃないかと思います。
有名ファクトリーからの独立ですか・・・。
既存のクォリティに満足できない職人さんなんですね。
なんか・・・『美味しそう』ですね<笑>。

早速のご教授感謝いたします。
勉強させていただきます。
ありがとうございました。

57 :ドルリー:2008/08/18(月) 06:37:49 ID:93xY/OkR
>55
連日のご教授ありがとうございます。

>>『Monpe's Best Briar』
>それ運営してるの私だったり(汗
そうでしたか!!
いつも、貴重な情報を拝見させていただいております。
ありがとうございます。
それにしましても素晴らしいコレクションですね。
しかもみんなピカピカ。
こんなにも状態の良好なBBBが集まってるなんて嬉しくなりました。

小型のパイプがお好きでしたね。
こんなBBBがYAHOOオークションに出ています。
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b90947481
既にご覧になっていらっしゃいますよね<笑>。
マウスは変わっているのでしょうか?
これリップがスリットですね。

>>Oppenheimer期以降の物であろうと思われます。
>やっぱり、そんなに古いものではなさそうですね。
>私も30年代製と思しきOppenheimer期BBBを3本持っていますが、
>どれも素晴らしいパイプです。
美味しいことは美味しいパイプでしたし、なんと申しましてもサイズが
『ちっちゃ可愛い』ので気に入ってました。
お話を伺えて更に愛着が・・・・<笑>。
ホッと致しました。

>>リップ部は非常に丸っこい厚みのある形状ですが、横幅の若干短いスリットです。
>それがいわゆる『セミオリフィック・ボタン』です。
>いわば過渡期のリップ形状です。
自分にとっての新たな謎、氷解いたしました。
ご教授感謝いたします。

>素晴らしいパイプだと思いますので、どうぞ大切に使ってあげてください。
出品なさっていらした方はパイプ歴40年だそうです。
諸先輩同様ボウルを熱くさせない吸い方に熟達されているようです。
余りに肉薄のボウルで、日常使いには少々怖いです<笑>。
家でパイプに神経を集中させて丹念に吸っています。
焦がしちゃぁ可哀相ですので・・・。
慣れるまでは主に『愛玩用』になりそうです。
歴ばかりが長いだけで、新品パイプばかりを自己流(=乱暴)に吸ってきました。
ダンヒルのグループ3辺りをす吸い切るのに40分もかかりません。
もう少しゆっくりと吸いたいものです。
徐々に『オールド・パイプ』の吸い方覚えて参ります。
ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

58 :774mgさん:2008/08/18(月) 16:44:43 ID:2+eVg+Ef
先日、Barlogo GSを入手しました。
POSがフットボールシェイプのLONDON MADEなので、GSの中でも初期の物と推定。

他にもComoyは2〜3本持っておりましたが、
こいつは別格に旨いです。
普段は明るいVaフレークが好きで吸っており、Barlingカッコイイ派だったので
敬遠していた節があったのですが、完全に間違いでしたね。

net上では「夏Comoyの暑苦しさ」が多く語られていますが、
個人的にはそういう感じでも無かったです。
甘くカリッと香ばしい喫味が続きます。

今度はこれにロープタバコをみっちり詰めて吸ってやろうと
ある種のチャレンジ企画を胸に抱いております。


59 :ドルリー:2008/08/18(月) 17:34:58 ID:93xY/OkR
夏休みの最終日です。
パイプの掃除をしております。
普段吸っているパイプもモールを通してるだけですので、 煙道を久々にアルコールで拭いてやっています。
他にも新たに届いた数本、貰い物・・・。
溜め込むと案外大変ですね。

南青山の知り合いの同業者(西洋骨董)の所に遊びに参りました際に、お店に
小型のパイプ・キャビネットが並べられているのを見つけました。
可愛らしいサイズですが、前面がガラス張りですので
『収納には向かないかな・・・。』
等と考えながら、思いつきました。
『キャビネットがあるんだからパイプもあるかも・・・』。
主を叱咤激励し<笑>探し回させた挙句、缶に仕舞い込まれた3本のパイプ をとうとう発見しました。
『今は売れないんだよね。ちょっと前まではさ、結構売れたんだけど。』
売れ残ったと思しき古パイプです。
長い間店の奥に眠らされていたのでしょう。
どれも木肌に『ツヤ』がなくなってます。
貰らっちゃいました。
一本はただ『FRANCE Bruyere』としか書かれていないモノ。
小さ目のブルドッグ・シェイプです。
アンバー製のステムに薄っすらとヘアライン状のヒビが入っています。
ヒビが入ってしまった故なのかあまり使われた形跡がなく綺麗です。
1950〜60年代のGuildhall337も刻印もはっきりしてますし、ステムも劣化せずに真っ黒。
コレ本当に売る気があったんだか???
店頭に並べてなかったんじゃないかと思ったりして。
先日、骨董市で購った同型のEVERYMANとは大違い。
カーボンだってそんなに付いていないし・・・ホクホクです。

綺麗なモノは一昨日、塩&アルコール漬けにしておきました。
煙道を掃除したらステムの研磨&ワックスをかけて終了。
(こんな手入れで良いのですよね???)
続きます。

60 :ドルリー:2008/08/18(月) 17:38:06 ID:93xY/OkR
続きです。
凄い状態だったは1968年のダンヒル577(グループ2)。
チャンバーはほぼカーボンで埋まっています。
タバコ入りません、こんなじゃ。
リムも盛り上がったカーボンに覆われています。
ステムはまっ茶色。
ティース・マークはあまり深くなく安堵。
元の持ち主に『溺愛』されてたのかな<笑>。

マウスピースもタールで埋まってましたのでアルコール漬けに。
丸一日おいて昨日、貫通させてやりました。
チャンバー内のカーボンを落とさないと塩もアルコールも入りません<笑>ので、 新聞紙を広げて削り出しました。
煙道の中もタールで埋まってます。
チャンバーはどうやら片燃えしたらしく、カーボンの厚みが均等じゃない。
結局木肌が見えるまで削ってみました。
やはり片側が薄くなってます。
おまけにリムのカーボンををアルコールでふき取りますと焦げて凹んだ面が2箇所<泣>。
両手(多分鼻の中も・・・)が真っ黒です。

カーボンに隠れたこれらの『敵』。
どうしてくれようか・・・。
意を決して、チャンバーの側壁をペーパーでサンディングしてみる事にしました。
乱暴ですが、もう少し『男前』にしてやりたくって。
丸棒をあて木に、なんとか均一に直しました。
側壁が薄くなりましたので、喫煙時にはボウルがを熱くしない注意が必要ですね。
その際、勢い余って誤リムににペーパー目が入って仕舞いました。
『やっちゃたぁ〜』ので、思い切ってトップ・オフにも挑戦してみました。
400〜4000番までかけてリムの焦げた痕(燃え痕?)はすっかりなくなりましたが、 仕上げてから困った事に気が付きました。
リム・トップだけ白くなってしまいました・・・(当たり前ですよね、考えてみますと)。
リムにだけでもステインをかけてやらないと『見てくれ』が悪いのですが、
こんな赤いステイン売っているのでしょうか?
この年代ですのでかなり赤色の強いステインなんですが・・・・。
ご存知の方、是非ご教授ください。

61 :774mgさん:2008/08/18(月) 21:25:00 ID:wiEJ4RT3
>>58
Barlogo Grand Slam 入手オメ。
ラグビーボールLONDON MADEだとおそらく1930年代初期のものでしょうね。

夏コモイが暑苦しい云々は半分内輪ネタのようなものなのでお気になさらずw
自分も先日同じく30年代と思われるLIONS HEADを吸って、その横溢する甘さにビックリしていました。
ただ、それでもやはりコモイは、他のブランドと比べると煙草のニコチン度を強くするような印象がありますが。

ちなみにシェイプはどんなものでしょうか。

62 :58:2008/08/18(月) 22:52:54 ID:Bjyn0xFH
>>61
レス恐縮です。

シェイプはNo.97、スタンダードなビリアードです。ワッシャは*2。
CAN.PAT341422というブツで御座います。

個人的には、Comoyがニコチン感をブーストするというよりは、
他の喫味が軽いと言われているメーカーの物が
毒まんじゅう的にスモーカーを騙し打ちにする、の感があります。

今日も今日とて騙されている訳ですが。

63 :774mgさん:2008/08/18(月) 23:30:37 ID:N+MJiAP+
便乗で質問してもいいですか?

喫味が軽いメーカーと、重いメーカーの例を教えてください
個体差は大きく出そうですが・・・・


64 :774mgさん:2008/08/18(月) 23:32:06 ID:N+MJiAP+
って、すみません、スレ違いですね。
初心者スレの話題でした。
失礼しました。

65 :774mgさん:2008/08/18(月) 23:38:45 ID:wiEJ4RT3
まあ感じ方には個人差があるってことは大前提の上で。

個人的には今まで吸った中で一番喫味が軽いブランドは、
Pre-OppenheimerのBBBですね。
華やかで軽快。煙が異常に軽い。
これはこの時代のBBBならあまり個体差はない気がします。

Pre-TransのBarlingも煙が軽いですが
味わいがぎっしりと詰まるので軽妙といった感じではないかも。

重いと言われると、やはりComoyしかないですw
だらーっとした甘さに香ばしさが混じり、
そこに強めのニコチン感が。組み合わせる煙草と
個人の嗜好がマッチするとある意味最強の味になります。

それと、60年代のDunhill shellも自分にとっては
重いパイプですね。あの無際限に染み出てくるメイプルシロップのような甘さが
そう思わせるんじゃないかと思います。

他の人の意見も聞きたいですね。

66 :774mgさん:2008/08/18(月) 23:40:19 ID:wiEJ4RT3
ってオールドパイプの話じゃないんですかw

67 :774mgさん:2008/08/18(月) 23:43:18 ID:N+MJiAP+
いえいえ、オールドのつもりだったんですがね・・・・
上げた文面見てたら、スレ違いのような気がして・・・・・
ありがとうございます。

68 :774mgさん:2008/08/18(月) 23:46:33 ID:cqR4LrBI
重いのはやっぱりcomoyか。重い、ってよりニコチンの味が先にくるんだよね。散々既出なんですが。

Hardcastle、GBDなんかは軽い気がしますが、あれは軽いってより「薄い」が適当かww
kaywoodieもvaは軽快な味わいだと思います。多少葉っぱは選びますが、ハマると強いですよね。



69 :774mgさん:2008/08/18(月) 23:47:52 ID:N+MJiAP+
オールドはsasieniしか持ってないんですが、
個人的には、良い意味で”枯れた味”かな?と勝手に想像しているんですが
吸った後は結構重いんですが、最中は結構軽く感じるという感じがしています。

70 :774mgさん:2008/08/18(月) 23:47:55 ID:wiEJ4RT3
だったらよかった。
気になることがあればガンガン質問をpostしてOKですよ。
そのためのスレでもありますし。
答えられる人が答えられる範囲で答えると思います。

71 :774mgさん:2008/08/18(月) 23:49:31 ID:N+MJiAP+
そういってもらえると助かります。
ありがとぉ

72 :774mgさん:2008/08/19(火) 02:45:40 ID:xuaaIo5l
>>69
sasieniはバージニアブレンドを入れると
とんでもない芳醇でビビッドな味になる奴がありますね
それでもラタキアブレンドを吸わせると、強烈なドライさが先に感じられて
軽い印象になる気もします。

このあたりの2面性があるのが、同じオイル系キュアのDunhillとは違っていて面白いといえば面白いですね

>>68
ああ、GBDは自分も軽いほうに入ります。すごいナチュラルな味で優秀なんですが
そこがつまらないといえばつまらないという。優秀だけに気の毒な評価。
Hardcastleは味は非常に甘いんですが、なんとも気の抜けた味で、そこが面白いです。
あれはいったい何したらあんな味になるんでしょうねww

73 :774mgさん:2008/08/20(水) 01:12:29 ID:pWw/MOjE
す・・少し、愚痴を言わせてくれ・・・・・・
このオールドの世界は・・・英語がきつい・・・・・・
パイプセラーさんとのやり取りだけでも泣きそうです・・・・・・・
みんな真面目で返事早いし・・・・・・

スマン

74 :774mgさん:2008/08/20(水) 01:35:02 ID:R6glKKSF
一応定型文はYOBのessayセクションに例が挙げてあります

どうしてもって時はここに訳したい英文か和文を貼れば
ヒマで親切な人が訳してくれるかもよ

一緒にセラー・バイヤーの個人情報を貼らないように注意してくらさい

75 :774mgさん:2008/08/20(水) 09:14:22 ID:lryG4zIK
ありがとうです。
そういってもらえると、心強いです

76 :774mgさん:2008/08/25(月) 22:02:22 ID:/F0ZIFvW
すません、値段の目安を教えてください。
comoyの1930-1940くらいでOld Bruyere、大きさは、大きめ?だんひるの4か5くらい
って、何ドルくらいなもんですか?

77 :774mgさん:2008/08/25(月) 22:52:55 ID:Yok73qDs
>>76
状態やシェイプで違ってくる部分もあると思うけど
ebayで80-100
shopで150-200

って感じじゃないの?さらに詳しい人の回答を待つ。

78 :774mgさん:2008/08/25(月) 23:04:02 ID:GfRPqLnY
コモイでグループ4以上となると、
ビリヤードでは182とか332とか342とか343とか
ポットで125とか126とか
ブルなら5XLとか216とかですが
戦前のold bruyereはなかなか見つかりませんので、特定シェイプを狙うのはほぼ不可能かと思います。

MADE IN ENGLAND(サークル)や
LONDON MADE(ラグビーボール)スタンプのold bryuereなら、
ebayで100〜180
ショップで200〜320
といったところじゃないでしょうか。(値段のふり幅は状態 ボロ〜ニアミント)

戦前モノだったらTraditionかGrand Slamが見つけやすいですよ。

79 :774mgさん:2008/08/25(月) 23:07:17 ID:GfRPqLnY
追記
TraditionかGrand Slamなら、戦前モノでも大体old bruyereの半分強の値段が相場だと思います。
大体Grand Slam10に対して0.5〜1ぐらいしか出てきません>old bruyere

80 :774mgさん:2008/08/25(月) 23:17:53 ID:/F0ZIFvW
ありがとうございます。結構いい値段ですね。
結構レア度wが高いのかな?

てことは、Grand Slam170ドルは高いんですね・・・・。さんこうになります。
ありがとう。

81 :鶏煮亭:2008/08/25(月) 23:37:00 ID:DmgK5kmW

横からすいません、久々に更新しました。
今回は書きながら何回もイキそうになりました。
Barling Connoisseur 諸氏に捧げます。

これで今年の夏も終わりですな・・・(意味不明)

82 :鶏煮亭:2008/08/25(月) 23:38:09 ID:DmgK5kmW

久々カキコでageてしまい、申し訳ない

83 :774mgさん:2008/08/26(火) 00:23:07 ID:PkOa65ts
更新おつかれさまでした
大変気に入っていただいたばかりか、
こんなに素晴らしい記事までものして頂けるとは
前オーナー冥利に尽きるというものです>YOWブル

校長先生がおっしゃるとおり、Barlingは少々難しいブランドだと思います。
とりわけ当たり外れが強いというより、まずとっかかりの個性が分かりにくい。
慣れ親しんで初めてその凄さがじわじわと分かってくるパイプだと思います。

値段の高さは、ほぼ同額で売却できることからあまり問題にならないとは思いますが、
pre-transでも古ければ古いほどpre-transであると証明しにくく(50〜60年代のpre-trans最後期が一番分かりやすい)
なるという難しさもありますw

ただ、当たりの個体であれば、その非常に個性的な(これも分かってくると英国一の個性であることが分かってきます)
シェイプエクスキュージョン、その卓越したクラフトマンシップ、そして今は失われてしまった職人芸による暖かな
ブライヤーの感触が渾然一体となって、コレクションの中でも異彩を放つほどの完成度を誇る、
そんなブランドがBarlingだと思うのです。

84 :鶏煮亭:2008/09/01(月) 19:09:53 ID:qzXmF1+6

また更新・・・・

85 :774mgさん:2008/09/01(月) 20:49:04 ID:5CSlWo3H
先日、コモイを手に入れたんですが、datingで少し悩んでいます。
COMOY S (アポストロフィなし)
 OLD
BRUYERE
(全体に楕円を描く感じ)

MADE
IN    (円形ロゴ)
LONDON
ENGLAND
もちろん、3ピースのCが入っています。

お店の人は、40年代って・・・・皆さんどう思います?

86 :774mgさん:2008/09/01(月) 22:19:43 ID:9TCmwsfE
>>85
OLD BRUYEREは、1970年あたりに一度復刻されていると想像していますが、
刻印も古いものと似たものを使っているので非常に判別が難しいグレードだと思います。

かなり古いと思われるOld Bruyereを持っていますが
刻印は以下の通りです。

COMOY'S(ヒゲつき書体、アポストロフあり)
OLD
BRUYERE(最初のEにアクセント記号あり)

MADE
IN
ENGLAND(珍しい楕円形M.I.E.)

んで、お手持ちのOld Bruyereですが、
POSが1950s以降のM.I.L.E.なので、あまり古いものではないのではないかと愚考します。
コモイは慣れてくると戦前・戦後で雰囲気の違いは容易に判別できるので、
以下の点を注意して見てみてください。

・トップのベベル(ベベルがされているものは戦後)
・Cインレイロゴ。戦前のものは小さい。その後一度巨大化し、また小さくなる。小→大→中といった具合。
・ステイン。戦前のGrand Slam、Royal、EXO、Traditionなどは、オーバーステインの色にかかわらず、
独特のアンバー(黄土色)系のベースステインが使用されている。Old Bruyereも例外ではない。
逆に一色ののっぺりとしたステインのOld Bruyereなら、戦後のものの可能性大

87 :774mgさん:2008/09/01(月) 22:52:41 ID:5CSlWo3H
>86
どもです。

改めて、見てみました。
COMOYSのC ひげつきでした。
BRUYERE Eにアクセントありますね。

インレイロゴはう〜ん・・・直径3mmです。白いところね
ベベルって、面取り加工のことですよね。あります。
色に関しては・・・・よくわからんです。のっぺり・・しているようなしていないような・・・

てかんじです。
てことは、古くて1950中盤?以降ってところですかね?

88 :774mgさん:2008/09/01(月) 22:58:57 ID:9TCmwsfE
>>84
更新おつかれさまです。
これはまた壮大なテーマを思いつかれましたね。
ただ、ebay(特にUK)で遭遇する、形も作りもはっとする無名パイプを見るにつけ、
84氏と同じような欲望に駆られるのは事実です。

自分もこのレベルの話になると、インターネットがほとんど役に立たなくなることを
痛感しています。どうやら現地イギリスの図書館などのアーカイブを当たられる由、
ぜひとも新発見とともに続きを読みたいと今から楽しみです。

*           *            *  
タイムリーにというか、本日UKから一本のパイプが届きました。
H.SIMMONS
BURLINGTON ARCADE
という刻印のある、おそらくタバコニストのオリジナルパイプです。
こんなの↓
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&rd=1&item=270265511820&ssPageName=STRK:MEWN:IT&ih=017

なにやらダンヒル・ドレス風の真っ黒のステインと、まるでBen Wadeのロゴのようなシルクハット紳士のロゴが特徴的でした。
早速一服してみると、バージニアが実に美味く、エアフローやリップの作りなどもまずまずの出来で、
ちょっと掘り出し物?といった感じがします。
メーカーはちょっと当たりがつけにくいのですが、よくあるビッグファクトリーのパイプとはどことも個性が合致しないことから、
中堅もしくはタバコニストオリジナルのワークショップ製品ではないかと考えています。

とにかく海外のコレクターの間でも古今東西最高のパイプ?と誉れ高いBarlingの、しかも当たりを吸ったとして、
それでピリオドが打たれるわけではないのがオールドブリティッシュの奥深いところではないかと。
もしかするとそれはたんなる<始まり>に過ぎないのかと、
このスタイリッシュなブルドッグを吸ってちょっと考えてしまいました。

89 :774mgさん:2008/09/02(火) 01:26:46 ID:56iFgQuX
>>87
1960sから70s初頭と思われるOld Bruyereのサンプルがあるので
参考にしてみてください。↓ アポストロフィなしです。

http://yeoldebriars.com/comoy029.html

Old Bruyereは1920年代に導入され、一時期Royal、Virgin Briarと共にComoyの三大ラインと
なっていましたが、1930年代までに新グレード(Tradition、Grand Slam、Blue Riband等)が
発表になるにつれ、整理のために一旦姿を消したのではないかと考えています。

復活するのは1965年あたり、それまでオーセンティックだったComoy's/グレード名(ストレートライン)の
スタンプではなく、1920年代当時を模した上下アーチの刻印で再デビューしています。
刻印を復刻したのはRoyal Comoy(sなし)も同じですね。

90 :774mgさん:2008/09/02(火) 07:29:53 ID:41Ca6YIG
>89
ありがとうございます。昨日寝る前にたどりついたです。

ロゴを見る限り、ほとんど差異はみうけられません。おそらく同年代だと思われます。
結構有名なセラーさんなんですけどね、間違えることってあるんですねぇ。・・・・・・・・。

お騒がせしました。

91 :774mgさん:2008/09/02(火) 08:02:04 ID:41Ca6YIG
derek-green.comさんのデイティングガイドも参考にさせていただきました。

50年代以降であることは確かなようです。まぁ、このページによると、50年以降75年以前って感じのようです。
広いですねぇ・・・・。

92 :774mgさん:2008/09/03(水) 01:52:41 ID:ZhnfWylV
>>90
まあセラーさんたちも手広く(有名セラーであればあるほど)やってるので、
Comoyみたいな特定のメーカーは、専門のエキスパートのサイト(名前の出たderekさんとことか)を参考にしてたりします。
Mr.Canなんかはけっこう古め古めに自己申告するクセがあるので、サバを読んでおいたほうがいいかも。

そもそも消滅してしまったメーカーに関してはオフィシャルの情報というものは存在しないも同然なので、
人の言うことはある程度眉に唾をつけてかかったほうがいいと思います。
このスレの情報に関しても同様ですが。

Old Bruyereで古いものが欲しいのなら、
LONDON MADE(ラグビーボールスタンプ)…20s〜30s
MADE IN ENGLAND(ラグビーボールスタンプ)…30s
MADE IN ENGLAND(円形スタンプ)…30s〜40s
のP.O.Sのものにターゲットを絞ると良いと思います。まあなかなか出ませんけど。

Royal ComoyとOld Bruyereに関しては、60s〜の復刻版があることを頭の隅に置いておいてください。
Royalに関してはステインを見れば一目瞭然ですが、Old Bruyereはかなり忠実な復刻になっているので。


93 :Google Chrome :2008/09/03(水) 08:41:24 ID:ECh3CodZ
鶏煮亭先生前人未踏の領域に入りましたな、今後が楽しみで
す。

94 :774mgさん:2008/09/03(水) 10:29:44 ID:ZhnfWylV
今例の鶏煮亭ページに上がっている膨大なリストですけど
もしリストにあるメーカー/プライベートブランドのパイプが手元にあれば、スレに投下してみてはどうでしょ。

Barlingに刻印してある名前(←これ結構数が多い)なら、タバコニスト名だと判断して差し支えないと思います。


95 :774mgさん:2008/09/03(水) 11:18:22 ID:ZhnfWylV
一応自分が調べた限りの、Barlingに刻印されていたタバコニスト名です。

J.J FOX & CO アイルランド、ダブリンのタバコニスト、James.J Foxのロンドン支店。
FOX & CO DUBLIN James.J Foxのダブリン本店。
M.T McDonald エジンバラのタバコニスト。2003年までGraeme Thomson氏によって経営されていたが、現在も存続しているかどうかは不明。
N.YORKE GATESHEAD ニューカッスル対岸の町ゲイツヘッドのタバコニスト(?)。
PREEDY ウェスト・ヨークシャーの町ブラッドフォードに存在した新聞店兼タバコニスト。
Fredk. Tranter - Pipe Shop Bath 1889年から現在まで営業を続ける、バース(風呂の語源となったイングランド西部の街)のシガースペシャリスト。
KINGDON SHEFFIELD イングランド中部の町シェフィールド、グランヴィル街283で20世紀初頭に開業していたタバコニスト、Willam Edward Kingdon。
M.LANDAW PICADILLY
STOBO Ltd
BRIGHAM&Co. READING
C.A.Sander Swansea
James Reeves Edinburgh

96 :774mgさん:2008/09/03(水) 13:41:37 ID:ZhnfWylV
http://cgi.ebay.com/Sasieni-4-Four-Dot-Wingate-Estate-Briar-Pipe-Excellent_W0QQitemZ200251516634QQihZ010QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

これ状態もいいし安いと思うんですけど。
Family eraです。どなたかどうぞ。

97 :鶏煮亭:2008/09/03(水) 23:47:03 ID:vLejepQv

あのリストが今後身元不明パイプのメーカー特定のヒントになれば、と思います。
ただあのリストでも抜けてるものは多くて、 Frederick Tranter なんかは入ってないですね。

>>94
私が頂いたバーリングには Wilson Dickinson Manchester の打刻あり。

それと
悲しいお知らせですがウチのクラブ員が 4Noggins からタバコを買ったら
しっかり課税されてたそうです。私も今注文中なのでドキドキ・・・



98 :774mgさん:2008/09/04(木) 19:45:35 ID:pZgAexiv
あなたは知っていますか?
タバコによる化学物質過敏症の存在を。
何気ない一服。
その煙で命を落としてしまう人達が居ます。
タバコによる化学物質過敏症は命に関わる病気なのです。

化学物質過敏症とは、中毒よりもはるかに微量の化学物質でも長期間にわたって吸い込んだり、一度に大量に暴露することで症状が出てくる状態です。
一度発症すると、極めて微量な化学物質に接触しただけで、症状が出てしまいます。
症状は個人個人によって違い、特異的な症状というのはありません。
タバコによる化学物質過敏症とは、タバコに含まれる成分に対して、
体が化学物質過敏症の症状を起こしてしまう病気です。

私の友人は、主にニコチンに対して症状を引き起こしてしまうようです。
ニコチンは肌からも吸収されるため、タバコに触るだけでも発疹等の症状が出てしまいます。

しかし、知名度が低いため、タバコ嫌いと間違われやすく、
「煙草が嫌いだから過敏に反応しているだけではないのか」「精神的なものではないのか」
「煙くらい我慢すればいいじゃないか」「たかが煙で大げさな!」という認識をされがちです。
タバコが嫌いなだけなら我慢すればいいのかもしれません。
ですが、タバコによる化学物質過敏症は、タバコ嫌いとは違います。
タバコによる化学物質過敏症は、病気なのです。
我慢するしないの問題ではありません。
我慢していたら死んでしまいます。



99 :774mgさん:2008/09/04(木) 21:34:57 ID:ZOJdcm2r
E-BAY 我慢していたら死んでしまいます。

100 :774mgさん:2008/09/04(木) 23:19:34 ID:tfAccSLD
あ、そだ。
Leedsプロダクションの未使用新品箱つき冊子つきBen Wade落札しますた。
何故かすごい安かった。

おそらく40sのLeeds物としては比較的新しい個体だと思うので
付属物とか箱から採取できる情報類に期待しております。
そのうちサイトでレポします(溜まってるけどなw

101 :774mgさん:2008/09/05(金) 08:05:47 ID:6/rAR+GO
また、コモイで質問させてください。
maid in london england のロゴが普通のブロック体で普通に押してある場合って何年くらいの作なんですか?

丸スタンプ、楕円スタンプは調べがついたんですが・・・・・
よろしくお願いします。

102 :774mgさん:2008/09/05(金) 11:01:17 ID:u9IOWnlk
Ben Wade ってキュアリングもされてるし、ちゃんとした英国パイプですよね。
私はもう一方の雄(?)ハードキャッスルの古そうなの落としてみましたが・・・
意外に高くなったのにびっくり。


103 :774mgさん:2008/09/05(金) 11:23:55 ID:1f1/11lO
>>101
ストレートスタンプのM.I.L.Eは円形スタンプM.I.L.Eのサンドブラストパイプ用刻印です。
主にSandblast、Grand Slam Sandblastに見られます。
サンドブラストパイプに円形M.I.L.Eが押されてることは稀にありますが
その逆は見たことがないかも。時期は同じと考えていいと思います。つまり50s以降ですね。

>>102
Ben Wadeは個人的に「田舎のダンヒルw」だと考えています。(ヨークシャーの人には申し訳ない)
フィットやビットワークなんかほんとに丁寧ですし。
今回の箱物の付属品なんかも、すごく真面目なパッケージだったんだなあと感心。

オリジナルHardcastleも面白いですよね
吸味はまるで気の抜けた生クリームのような甘さ
チンレスト・パイプのPithuとか、デンタルビットとかの変わったパイプもあるかと思えば
J.O.Lみたいなコントラスト・ステインが美しいパイプがあったりと、集めてみると結構楽しいと思います。

104 :774mgさん:2008/09/05(金) 11:39:08 ID:MPfZ5dJ/
タバコによる化学物質過敏症という病気があることを知ってください。
そして、タバコを吸う時に思い出してください。
その煙で苦しんでいる人達が居ることを。
悲しい想いをしている人達が居るということを。
少しだけでいいのです。
少しだけ、思いやってあげてください。
自分さえ良ければいいとか、そんな悲しいことを思わないでください。
あなたが少し気を使うことで、とても助かる人達が居るのです。

タバコによる化学物質過敏症にご理解とご協力をお願いします。





105 :774mgさん:2008/09/05(金) 11:41:12 ID:6/rAR+GO
>103
ありがとうございます。ということは、詳しくはcomoysの書体で判断ですね。

106 :774mgさん:2008/09/05(金) 11:52:00 ID:6/rAR+GO
値段についての質問です。

ダンヒルの1920から1930年代のShell Briarなんですけど、大体いくらくらいなんでしょう?
あと、パテントナンバーが微妙に違う場合、たとえば、下一桁が増えてるとか、はマイナーチェンジバージョン
見たいなかんじでとらえていいんでしょうか?


連投すません。よろしくお願いします。

107 :774mgさん:2008/09/05(金) 12:13:32 ID:1f1/11lO
1920年代〜1930年代のshell briarは状態にもよりますがスタンダードなシェイプで
ebayで220〜450USD
ショップで300〜650USD
といった感じだと思います。(値段の振れは状態によるもの)
LBやレターシェイプなどの人気シェイプだとさらに3-5割増しぐらいになると考えて下さい。

パテントナンバーに関しては各国のPatent Officeで実際に検索して調べてみるといいでしょう。
スラッシュ以降の2桁は出願年を指していると思いますが、国や時代によってフォーマットが異なってくるようです。

108 :774mgさん:2008/09/05(金) 15:34:36 ID:oUlqYNH1
dunhill話題のついでに便乗

最近Rootを入手したんですがShellとはかなり喫味が違うんで驚いています。
辛くはないけどシャープと言うかエッヂが立っていると言うか…
皆さんに質問ですが、Root Briarで焚いてウマーな葉がありましたらオヌヌメしてください!


109 :774mgさん:2008/09/05(金) 16:26:25 ID:9ADZHUc2
ゆめでおどろ

ディアポポディアポポ

110 :774mgさん:2008/09/05(金) 17:19:04 ID:1f1/11lO
Rootはラタキア物を吸うにはshellに比べて甘さが足りないし
Vaを吸うにはSasieniに比べて香りが立たないので、
オリエンタルミクスチャとか吸ってますね。

PresbyterrianとかJ.J.FoxのCampanileとかVaベースにナッティな味が加わってる奴は
割とRootで吸っても悪くないと思います

111 :774mgさん:2008/09/05(金) 20:50:06 ID:oUlqYNH1
>>110
なるほど
オリエンタルミクスチャアですか
試してみますね

今RATTRAYのBLACKVIRGINIAを焚いてますがsasieniやcomoy'Sで焚くよりもクドくなく良いかも…

Shellが何故に人気があるのか少しわかった気がします



112 :774mgさん:2008/09/06(土) 21:15:28 ID:ikM+mtul
>>98

真実なのか嵐なのか判らんけど、自宅の書斎でしか吸わんから
他人を思いやるつもりです。


113 :774mgさん:2008/09/10(水) 03:50:34 ID:pKtXO0RE
こうゆう説明は歓迎です、どんどん紹介してください。

http://m.youtube.com/details?v=wa0CSqE2kYM&client=mv-google&warned=1&stream_http=1&locale=ja_JP

114 :774mgさん:2008/09/10(水) 10:38:21 ID:VrT6n0BC
>>113
いろんな意味でスレ違いです。
ほかでやれ。

115 :ドルリー:2008/09/12(金) 03:00:08 ID:HZh1EgZ2
ご無沙汰を致しております。
その後はKBB製品ばかりを狙ってきました。
(コモイに目移りしてましたが、グッと我慢してます。)
色々形やギミックがあって面白いですね。
コレだけ面白くって、美味しくってこのお値段。
何とも嬉しいです。

pre-kaywoodieのご教授をいただきましたので、探してみました。
4248という番号が示されていましたので
『コレかな??』
と落札しましたが、届いてみたらアーチ型にkaywoodieの文字が刻印されていました。
写真が不鮮明でしたのでSellerさんに質問しなかったのがいけなかったんです。
シャンクに刻印されたクローバー・ロゴは古いですし、初期のkaywoodieって事で、
それでも嬉しかったです。
長めのビリヤードです。
セミ・オリフィックはAFCと形が違ってました。

次に落札しましたのは4本ロットでした。
本日届きましたが、3本はイタリア製の小さなパイプでした(そして凄く不味い☆)。
『BLUE LINE』の文字はありませんでした。
旧型のクローバー・ロゴ&BAKELITEの文字だけです。
金張りのバンドが巻かれたダイヤモンド・シャンクのベントです。
本来はボウル・トップに金属が巻かれていたようで、そこだけステインが鮮やかです。
2トーンになってますので、格好悪いです。
いつか直してやりたいです。
ステムはベークライトで角製のダボでした。
皆さんがおっしゃるようにとっても吸いにくいです。
ジュースがガボガボいってます<笑>。
煙が口に入る量も少なく、美味しいのか不味いのかまだ分かっていません。
もっとゆっくり吸ってみます。

まだ届きませんが、『BLUE LINE』も落札してみました。
コッチはダイヤモンド・シャンクのブルドッグです。
ボウル・トップ&シャンク・エンドに金張りの金属が巻いてあります。
届きますのが楽しみです。
41さんのご落札に比べてかなり安っぽいです<泣>。

その他にはThorn3本、Gale(08/格好いいパイプですね)、
kaywoodieのCarburetor(8896)、八角パネル( 'Suntan' )等です。
いやぁ、ebayってハマりますね。
また届きましたが報告させていただきます。

116 :774mgさん:2008/09/13(土) 01:00:18 ID:OmSqVVmF
古いパイプは念入りにお掃除してください、何しろ100年ほったらかし
カビホコリの臭いなどなど100年の香り。

また、少し使い込まないと本領はでませんぜ。

117 :774mgさん:2008/09/13(土) 03:09:23 ID:OmSqVVmF
なにせkaywoodieは古くなるほどいい加減なメーカーでBLUE LINEも
これと言った統一された特徴ないですよ。

ひどいのから(極まれ)極上まで、くずパイプのイエ一ローボウル
も四桁なら実用上無問題に旨いです。

カウフマンはネーミング出鱈目なアメリカのパイプです
4桁なんか使いやすさではひるいないんじゃないですか、WDCやCPF
も安いんでお試しあれ、ステム作り変えて使うといいですね。

魔改造角純ビクトリアンン自分のいっちゃん好きなパイプです。


118 :ドルリー:2008/09/13(土) 03:59:20 ID:Dlg+6DL+
>116
>古いパイプは念入りにお掃除してください、何しろ100年ほったらかし
>カビホコリの臭いなどなど100年の香り。
レスありがとうございました。
本日懸命に<笑>アルコールで煙道内を拭いておりましたら、
金属バンドがボロっと落っこちました。
アララと拾いましたら、金属バンドにシャンクエンドの破片が付いていました。
慌ててエンドを確認しましたら割れてました<泣>。
古い=脆いって事ですよね。
忘れてました。
破片は木工用、金属バンドはエポキシで接着しました。

ボウルに薄いヒビも発見しました。
シュラックでお手当てしてあげないといけませんよね。
都内で何処で買えるのでしょうか・・・・・???

>また、少し使い込まないと本領はでませんぜ。
そういうものでしたか。
襲う自前に今日も吸ってみましたが、良く分からなかったです。
煙が軽いのは感じられましたが、味わいは・・・薄いような気がする程度。
接着剤が乾いたら、もう少し 使い込んでみます。
ご教授ありがとうございました。

>117
>なにせkaywoodieは古くなるほどいい加減なメーカーでBLUE LINEも
>これと言った統一された特徴ないですよ。
レスありがとうございました。
上記41さんのブル&silverバンドに惚れ、kusafuriさんのビリヤードに驚き、
ttp://kusafuri.blog103.fc2.com/blog-entry-57.html
是非にもと入手した可愛いヤツの筈でしたが、どうして『困ったちゃん』でした。
KBBってシェイプにかなり広いバリエーションがあるんですね。
あのunsmokedのビリヤードと同じ年代だなんて思えませんモノ・・・・僕のヤツ。
デザインも物凄く古びてますし・・・。

>WDCやCPF も安いんでお試しあれ、
気になってます・・・先生のHP拝見して・・・・。
KBBと異なり年代特定の手がかりがないのが難点です(僕にとってはです)。
ホールマーク入りの銀帯でもないとお手上げですし、写真の写り具合でそれすら
確認できない場合が多いです。

>ステム作り変えて使うといいですね。
いつか壊れて元に修復できそうにない固体に出会った時・・・・好奇心ですよ、好奇心<笑>。

119 :774mgさん:2008/09/14(日) 22:38:41 ID:O0z+Zggo
ご心配ご無用、ビクトリアン調のアンバーなんて絶対壊れます
届いてハイお掃除しようかなでポロリです。

また安いんです。

こういうのが旨いんです、ご心配ご無用歴史の破壊者にはなりませんよ。

120 :774mgさん:2008/09/14(日) 23:12:48 ID:IZ6rZK1S
70 :774mgさん [sage] :2008/09/14(日) 17:31:00 ID:O0z+Zggo
>68
有名なダンヒルが手づくりではなくてと

本当ですか?

あのバカ高い値段はなんなんだ。

いつかは買いたと思ってるのに。


72 :774mgさん [sage] :2008/09/14(日) 22:44:20 ID:O0z+Zggo
まあそうですね、某OFFで965もいんちきっだて、タバコの葉っぱの
研究者が言ってた。

昔のブレンドじゃなんですって。

昔のブレンド貰って吸ったけどうま〜でした。


現行ダンヒルが手づくりじゃない事に今更驚き、
しかもダンヒルを一本も持ってないで話をいつの間に葉っぱの方にずらして
しかも他人から貰った話にすり替えてる糞マイヤーさん。
なのにビクトリアン調のアンバー云々なんて片腹痛いので止めて下さい。迷惑です。
あなたOBスレから追放になったでしょう?早くmixiに帰って下さい。



121 :774mgさん:2008/09/15(月) 03:15:42 ID:roz42ZZ6
さっそくの、ゴロ面有難うござんす。

買いの喧嘩、確かにお受けしました。

2ch所払い初耳でござんす、2cn駆け出しの未熟もの宜しく
ご教授お引き回し臥してお願い申します。

122 :774mgさん:2008/09/15(月) 17:33:59 ID:zIm5N0DW
> なにせkaywoodieは古くなるほどいい加減なメーカーでBLUE LINEも
> これと言った統一された特徴ないですよ。

いい加減な人が見ればいい加減な結果しか得られない好例ですね。

123 :774mgさん:2008/09/15(月) 17:54:57 ID:roz42ZZ6
あんまりバンかけるなよ!

女子高生。

124 :774mgさん:2008/09/16(火) 01:52:07 ID:sOuxpplH
http://cgi.ebay.co.uk/MINT-UNSMOKED-SILVER-PIPE-JLD-VETERAN-2-OLD-ROOTE-1909_W0QQitemZ230288577454QQcmdZViewItem?hash=item230288577454&_trkparms=72%3A12%7C39%3A2%7C66%3A2%7C65%3A12%7C240%3A1318&_trksid=p3286.c0.m14

保存状態がいいですね。

125 :774mgさん:2008/09/16(火) 12:02:59 ID:sOuxpplH
http://www.maruchan-honpo.com/

値段が・・・

126 :774mgさん:2008/09/16(火) 17:52:14 ID:RCBcD4gg
ヴァルカナイトとその他を見分け方を教えてください。a/rメソッドやoメソッドやって良いか悩んでるます。ちなみにダンヒルシェルの1920ころのです。

127 :774mgさん:2008/09/16(火) 19:04:15 ID:DEXpxBhX
>>126
あなたは、パイプの見分け方やdatingの勉強の前に、日本語を勉強したほうがいいと思います。
ていう常識的なツッコミはおいといて、
ステムの材質なんて見りゃわかりますが、
色が黒くて、軽くサンディングしてみて削り粉が茶色ければバルカナイト
光に透かしてみて、透けるようならアクリル
その他の素材なら実験してみる
こんな感じじゃないでしょうか。

それはそうと、dating情報が氾濫しているにも関わらず、
こういったパイプを扱う上での基礎知識的な情報が不足しているんですかね?
ろくに調べモノもできない初心者が背伸びして古いパイプに手を出して、
レストア失敗パイプはポッキリみたいな悲劇が起こらぬ事を祈ります。

128 :774mgさん:2008/09/17(水) 00:09:46 ID:fPz2xbvL
estateのパイプは殆どの場合でレストアを必要とする。
しかもそのレストア自体慣れないと大変面倒だし、
下手すると元の状態よりも劣化させてしまう恐れがある、
って事はあんまり語られてないからねえ。

ホイホイ初心者が飛びついて味も分からず放り出してみたり
汚いままのパイプを吸ってるのにうまいと思い込んでみたり、
レストア出来ずに放置されてるパイプが増えたり、等は
きっと既に起こってる事態なんだろうな。

129 :774mgさん:2008/09/17(水) 01:49:46 ID:bcHKUMcR
>>128
全く同感。
美味いパイプを求めてオールドに手を出すのはわかるけど、まずは現行のマシンメイドなどである程度のレストアの経験や知識を積み重ねた上で、オールドに入っていった方が良いと思う。
ステムのペーパー掛けをした経験のない人間が、A/Rメソッドとかに手を伸ばすのはどうかと思うしね。
あっ、アクリルや尿素のステムにA/Rメソッドをかけたら、溶けるだけでなく、(微量だろうけど)有害物質が出ると思うよ。


130 :774mgさん:2008/09/17(水) 07:17:39 ID:l3YF86Y8
ありがとうございます。精進します。

131 :774mgさん:2008/09/18(木) 04:13:21 ID:vaNf4aJm
初心者が寄って多かって嘘おしえ。

132 :774mgさん:2008/09/18(木) 07:52:03 ID:VJ5Nh9sJ
City de luxeが届いたので珍しくレポ。GBDのセカンドで、TSUKAN LIPといういわゆるツインボア
(リップが2つ穴で中央部に補強が入ってる)のリップが特徴のパイプです。

シェイプはふつーのビリヤード。スタンプは

シャンクに
City de luxe(script)
LONDON MADE
反対側にはシェイプナンバーである
1223SF
シャンク裏にはRegd Noもありました。
(薄くて読めない)

ステムにはシルバースター。
反対側には
TSUKAN LIP
PAT No
41497
の文字がうっすらと残ってました。(Oメソしたら浮き出て来てびっくり)


検索をかけてみると
ttp://v3.espacenet.com/textdoc?DB=EPODOC&IDX=GB414197&F=0
1934年のパテントという事が分かりました。意外と遅いなという印象。
ツインボアものの元祖、と言われてますが、例えばKB&Bでも1930年代には
TWO-WAY BITを出してる訳で。

と言う事で1930年代以降のパイプ、って事でだいたい確定。

ところで何で今更City deluxeを買ったかと言いますと、1917年のCity deluxeの広告を見たからでして。
(検索かけたけど出て来ませんでした。ソース不足ですみません)
その広告画像を見るとステムにはシャンクと同じスクリプトで"City"の文字が刻印されてました。
pipediaのGBDの項を見てみると
ttp://pipedia.org/index.php?title=GBD
シルバースターは1921年から、と表記されております。

なのでTUSKAN LIPじゃないCity deluxeは20年代
ステムにシルバースターがないものは10年代
と言う事がわかりました。

それと、このCity deluxe、シェイプナンバーの上か下に”LONDON ENGLAND”の表記がありません。
古そうなGBDのNEW ERAの画像なんか見ると、LONDON ENGLAND表記がないものを見かけたりします。
GBD、及びそのセカンドでスタンプの体系が整ってないものは30年代〜それ以前、って事なのでしょうかね?
どなたかHallmarks付き等で追試して頂けるとありがたいです。各自シクヨロ。

一応モールも通るし、味もいいので結構お気に入りになりそうです。
寝起きに思いついてばばっと検索したので読みにくいかと思いますが参考になればと思います。

133 :774mgさん:2008/09/19(金) 22:59:56 ID:KHkUyXNY
>>125
まあ、商売で仕入れて売ってるんだから値段は妥当なレベルかと。
それより、なんとも品格がないページ&ショップですね。
ウェブショップやるならFINE PIPES くらいのウンチクと格調の高さが欲しいもんです。
骨董というのは売る側に知識があって初めて成立するものですが
このお店はDQN古道具屋に過ぎない。

なんだか古いダンヒルが可哀想に見えて来ました。
ちなみに欧米の中古パイプショップは基本的に返品可能。であればこそ多少高くても
買う価値がある。

このお店は返品に応じてくれるのかな?


134 :774mgさん:2008/09/23(火) 21:32:12 ID:mYoWwUwM
先日、サンライト社製のプラスチック用コンパウンドを一瓶使い切りました。
パイプ以外のものは磨いたこともなく、浪費しながら使ってたわけでもないので
いったいお前は何本ステムを磨いたんだとw

というわけでお代わりを早速注文したのですが、ついでに、以前lovely lovatのtoraさんが、
「粗磨きには同社の<よごれ落とし用>がいいですよ」とオススメしてくれていたのを
思い出し、プラスチック用・よごれ落とし用の二本を購入しました。

んで使ってみたんですが、よごれ落とし用、これすごいいいです。
ペーパーで1200あたりまで磨いていても、プラ用だけだと超微細な傷を
研磨するのにかなりの根性を要するのですが、
よごれ落とし用を使えば鼻歌を歌いながら漫然と磨いているだけで
これらの傷を落とすことができました。
その後でプラ用を適用するわけですが、こちらも無理をして擦る必要がなくなり、
大変お気楽にピアノ・ブラックの輝きが。

人がオススメしてくれるものにはさっさと手を出しておけ、という教訓を得られた秋の夜でした。

ちなみにパイプ用のコンパウンドとしては、このサンライト社製のものに勝るものはないと
考えているのですが(タミヤの模型用は全然ダメだった)、ほかにこんなコンパウンドがあるぜ、
という情報ありましたらお聞かせください。

135 :sage:2008/09/24(水) 09:23:40 ID:JyLa0ISE
きっちり仕上げるという方向性からは外れますが、お手軽ってことで・・・

オリーブオイルにちょっと値段が高めの歯磨き粉が意外といい感じでした
水で延ばすとあわ立つので、あぶらで・・・・

136 :774mgさん:2008/09/24(水) 09:25:12 ID:JyLa0ISE
すません、ねぼけてたよ・・・・・あげっちゃったよ・・・・

137 :774mgさん:2008/09/24(水) 09:47:02 ID:0UNw0PDP
>>135
うーん。残念ですが、それ、表面だけが光を反射して光沢を放ってるだけだと思います。

似たような事してピカピカになったと思しきステムをオキシクリーンに漬け込んでみた事あるのですが、真っ茶色に変色しましたw

#600->#800->#1000->#2000->コンパウンド、で仕上げた後の(似たような光沢を放つ)別のステムは、漬け込んでも
まったく変色ナシ。

私が試したのはどちらも OLD ENGLAND で年代もほぼ同じですので材質の問題ではないかな、と。歯磨き粉、アクリル系ステム
には有効だと思いますが、ヴァルカナイトの酸化は表層から複数層に影響するので。

所有本数にも拠るやもしれませんが、>>134の通り、二種使い分けした方が、ステム一本に対してホントにホンのチョっとで済みますので、
ロングタームでみれば経済的ですし。

138 :774mgさん:2008/09/24(水) 19:53:54 ID:idq9VN3b
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWNX:IT&item=160279905393
本日、こいつが届きました。
戦前SASIENIはSecond中の最上位グレード、"His Royal Highness"です。
しかも激レア「WestMinster」シェイプ。アウトラウンドなし、ティースマーク無しのミントでした。
着々と各社Lovatコンプリートに近づいております。うれしいな

で、面白い刻印が打たれていましたので、それの報告を・・。
おなじみラグビーボールシェイプPOSの上に、なんと”RUM CURED”とあります。
まだ掃除も何もしていないので味はわかりませんが、嫌が上にも期待は高まります。
他にもこんな刻印の打ってあるグレードはあるんでしょうかね?

139 :774mgさん:2008/09/24(水) 20:22:59 ID:1DDY31Hl
>>138
Lovatオメです。Lovatっていいシェイプですよね?

RUM CUREDってGBDのセカンドだかにそう銘打ってるのなかったっけ?

sasieniと言えばこないだ出てたラスティックのベント(どう見てもsasieniっぽい聞いた事ないやつ)
Bid入れるの忘れたなあ。最近そういうの多いなあ。だめだなあ。

140 :774mgさん:2008/09/24(水) 22:31:58 ID:pA7yHiR0
>>135
変色したステムにオリーブ・オイルを塗りこむというやり方は海外でもけっこうやられてるようです。
一時しのぎといえばそうですけど、レストアが趣味ではなしそれで十分、という人にはいい方法かもですね。

ただ、>>137氏が触れられてますが、バルカナイトは表面が酸化しはじめると途端に耐薬品性が下がるんです。
アルコールにつけるとバルカナイトが溶ける、と言う人がいますが、これはバルカナイトの酸化膜がアルコールに溶けている状態です。
この状態でそのまま使っていると、のちのち大幅にバルカナイトを削り落としてやらなくてはならなくなります。
逆に表面の細かい傷まで丹念に落として磨き上げてやれば、アルコールにも、そして驚くことにオキシクリーンにさえも反応しなくなります。
バルカナイト・ステムを長く使うには、まずミラークオリティまで磨き上げ、そしてその上で日ごろの手入れを怠らない
(一旦酸化しはじめると変色プロセスが加速されていくので)ことが肝心かと思います。


>>138
それは発見ですなあ。>rum cured
H.R.Hなんてebayで網張ってても(検索ワードには入ってるw)これまで出てこなかったグレードだったんですが
まさかそんな隠しフィーチャーがあったなんて。

果たして味のほうはどうか?気になるところです。
sasieniのオーブン・キュアとのダブルキュアだったのかなあ?
埋めの有無も聞いておきたいところです。


>>139
GBDのIrwin'sですね、rum curedは。
こちらは落とせばラム・キュアーがどんなもんか手軽に分かるグレードなんでしょうが、
状態がいいのがなかなか出ないので困ります。

141 :774mgさん:2008/09/25(木) 00:27:31 ID:y37lZK4U
>>126
遅レスですが。

ダンヒルのshellの1920年代の純正ステムなら、ステム素材はほぼ100%バルカナイトでしょう。
オールドダンヒルには他に1930年代Rootのカンバーランド(ブリンドル・バルカナイト)、
戦時中のホーン(水牛角材)のマウスピースがあります。

マウスピース素材の一般的な見分け方ですが、
バルカナイト…サンディングした削りかすが茶色になる、サンディング、研磨したときに特有の異臭がする
カンバーランド…外見から。特性はバルカナイトと同じ
アクリル…サンディングした削りかすが白色(黒のアクリルでも白い粉になる)
水牛角…外見から。
象牙…外見から。こまかい模様が入っているので慣れればわかる
アンバー…外見から。
こんなところでしょうか。

このうち、Oメソッド、S/AとA/Rメソッドを問題なくかけられるのはバルカナイトとカンバーランドのみです。
(もちろん変色が起こるので、後できちんとポリッシュしてやることが前提です。)
アクリルは素材のタイプにもよりますが、A/Rをかけると溶解するものが多いです。またS/Aに耐えるものもありますが、
S/Aをかけるだけでも溶剤臭が出てしまうものがあります。Oメソッドはアクリルにかけても大丈夫です。
注意して欲しいのがアンバービットで、これは非常に脆弱な樹脂のため、アルコールの使用は厳禁(最悪崩壊のおそれあり)、
水分もあまり使用しないほうがいいでしょう。というわけでOメソッドも不可能になります。


******

…個人的には、estate、ビンテージ、オールドといった中古パイプが
「素人にはとっつきにくい、玄人むけの高尚な趣味」
だとは全く思っていません。
それどころか状況が許せば、初めてパイプを吸う人がオールドのestate物からパイプ入門をしてもいいと思っているくらいです。
レストアといってもそれほど難しいものではなく、少々の知識といくつかの器具・材料、そして中学生レベルの工作の腕前が
あればいいのですから。パイプをレストアすることは、パイプ製作をすることと似たように、パイプという道具に対する
理解を深め、パイプスモーキングをより容易に、より身近にする効用があると考えます。
多少の失敗もそれはあるでしょうけれど、それはここにいる人たちも通ってきた道なんじゃないかと。

しかし、たしかに(datingやグレーディングの情報は最近入手もしやすくなってきましたが)レストア初心者向けの
とっつきやすい入門用リソースが不足しているのはみなさんの指摘の通りです。
このあたりはこの趣味をもっと身近なものにするため、我々estate物の取り扱いを少々知っている者が
率先してリソースを形成していくべきじゃないかと思います。

…というわけでYOBにももっと初心者フレンドリーな読み物を拡充しなくては…orz

142 :774mgさん:2008/09/26(金) 06:20:19 ID:h2HQ4gbv
>>141
いつもYOB有り難く拝見しています(Link先も)
前スレの>>400を読みOBに走った者です
騙されたと思って挑戦したところ、半年で所有するパイプの8割がOBとなってしまいますた(笑)
かなり偏ったシェイプしか収集していませんが逆に各メーカーの個性がわかりやすいので(言い訳w)暫く収集癖にストップがかかりそうにありません(目指せBarling's!)w
いつか自分も自分好みのシェイプに特化したblogでも持てたらなぁ〜と思っております

まだ膝までしか浸かってないですが末永くよろしくお願いしますw



143 :774mgさん:2008/09/26(金) 19:29:09 ID:Q6SoqnRp
>>142
す ば ら し いマジで。
何を集めてらっしゃるんでしょうか。まさかLov(ry
たまに手をだす別シェイプに異常なミリョクを感じてしまうのがナンですが、
特定シェイプ収集はestateならではの楽しみ方なんですよね。
数が揃ってくるとほんとやめられなくなります。もっと買いましょう。

144 :774mgさん:2008/09/26(金) 22:24:19 ID:h2HQ4gbv
>>143
ありがとうございます
私はポットを集めています。あの頭でっかちなシェイプが琴線に触れてしまいましたw
今数えてみたらポットだけで12本w
なかなか壮観です

他のシェイプにも惹かれますが浮気は暫くしない方向で…たぶん…きっと…

断言は避けますw



145 :774mgさん:2008/09/27(土) 21:03:40 ID:u48uFB6C
どうでもよろし

146 :774mgさん:2008/09/28(日) 19:26:20 ID:fCcYMviW
前々から欲しかったDunhill shellの#90が手に入りました。
全長12cm、グループ2のポーカー。話には聞いていましたが
実際に手に取ると計測値以上にコンパクトに感じる、とても可愛いパイプです。

date codeは1966年製を示していますが、その傍に7のスタンプが
打たれていますから、販売されたのは1967年ということでしょうか。
この年代らしい非常に浅いブラストです。
使用感はありますが歯型も少なく、ボウルのリムもへたっておらず
丁寧に使われていたことが伺えます。

年代にもよるのかもしれませんが、shellの色って本当に落ちやすいですね。
慎重にやっているつもりでも、Kメソでトップに堆積したタールをぬぐうときなど
布につく赤い色がかなり多くなってしまいます。
普段はソルトアルコールメソッドのあとにアルコールレトルトメソッドも
必ず行うのですが、今回は塩漬けだけでほとんどタールが落ちたこともあり
これ以上の色落ちを避けるためにレトルトは見送りました。
これから実際に使ってみて、満足いかなかったら改めて考えるということで。

147 :774mgさん:2008/09/30(火) 21:39:13 ID:Q+OiZ3kl
>>146
Dunhill shell #90、到着おめです
Pokerって、クラシックシェイプの中でも目立つシェイプですけど、
ダンヒルはあまりPokerを作ってないんですよね。
Cherrywoodファミリー、ダンヒル言うところのFriendlyシェイプは複数あるんですけど。
(余談ですが、PokerとCherrywoodの差はベント云々でなく、ステムが生える場所の違いだと思います)

一時期よくできたPokerは何故あんなにも美しいのだろうか、と頭をひねったことがありましたが
単純な円柱の組み合わせで構成されるシェイプであるがゆえ、各部のバランスや比率が
はっきりと目に止まるせいではないかという結論に達しました。
ダンヒルの代表的Pokerの90も本当に素晴らしいシェイプですよね。
グループ2とコンパクトなサイズながら、その堂々としたバランスのおかげで
写真などで見るともっと大きなサイズのパイプかと思ってしまいます。
自分もいずれ手に入れたいシェイプです。


ARメソッドでトップのステイン落ちが気になるとのことですが、
シェルのステインは色落ちは激しい(おそらく染料にバインダー=色止め材を全く使っていない)ですが
その分しっかりと染めてありますのであまり気にしなくてもいいかと思います。
A/R時にできるだけトップのコットンからのアルコール蒸発を抑えるように、
ゆっくりおだやかに加熱してやればいいと思います。

148 :774mgさん:2008/09/30(火) 21:47:25 ID:Q+OiZ3kl
あ、Poker/Cherrywoodといえば、coopersarkたんがゴッツイの出してますね今。
ストレート丸底cherrywoodのシェイプ474ですと。

http://cgi.ebay.com/1920S-DUNHILL-SHELL-BRIAR-ROUND-BOTTOM-PATENT-POKER_W0QQitemZ260291872960QQcmdZViewItem?hash=item260291872960&_trkparms=39%3A1%7C66%3A2%7C65%3A10%7C240%3A1318&_trksid=p3286.c0.m14

1920年代とのことですが、自分のリサーチによると、
Pat 1341418/20でデートコードなしのパイプは1941-43のパイプだと思います。
ホワイトスポットも20年代の径の小さいものよりあきらかに大きいですし。

149 :774mgさん:2008/10/03(金) 21:44:34 ID:wxECFrgc
だいぶ前に、Benjamin(Benzaminに見える)の刻印があるBarlingの話があったと思いますが、
second hand smokerさんがその謎を解き明かしてくれました。

http://cgi.ebay.com/ENGLISH-ESTATE-PIPES-BARLING-QUAINT-EARLY-AND-UNIQUE_W0QQitemZ370092076467QQcmdZViewItem?hash=item370092076467&_trkparms=39%3A1%7C66%3A2%7C65%3A10%7C240%3A1318&_trksid=p3286.c0.m14

これ、ロンドンにあったBenjamin Electric Ltdという電気機器メーカーが、
営業資材として顧客にプレゼントしていたパイプだったのでは、ということです。

写真にあるスイッチ・パーツの箱とテスターに見慣れたロゴがプリントされているのでクリビツw
というわけで、Benjaminはグレードではなく、そしてタバコニストネームでもないという結論でした〜。

150 :774mgさん:2008/10/05(日) 22:12:29 ID:wHjx2u6l
折れたインナーチューブがシャンクあるいはステム内に残存している場合、
皆さまはどのように対処なされていますか?

うちでは、dunhillで何本か発生しております。
特に#56のステム側で折れてしまっている奴はお手上げです。

対処法は、何らかの方法で「抜く」か、「削る」かになるかと思うのですが、
何か良い知恵をお持ちの方がいらっしゃいましたらご教示ください。

151 :774mgさん:2008/10/05(日) 22:37:07 ID:Zjswsxvz
ダンヒルのインナーチューブは、新品状態を見れば分かるように、
別段ガッチリ固定されているわけではなく、軽く引っ張れば抜ける体のものです。

それが抜けないということは、タールによって固着しているわけです。
つまりタールを完全に溶解できれば、
ペンチでつまむなりスロット側から細い棒でつつくなりしてやればとれるはずです。

というわけでタールの溶解方法ですが、このスレでも定番の
Oメソッド、アルコールレトルト法などを駆使すればかなりの効果があると思います。

といってもこれでも無理なブツもあるにはありますけどね。
ウチも一本面倒くさくて放置しているチューブ残存dunhillがあります。
ドリルビットを駆使した方法なんかをご存知の方いらっしゃいましたら是非投稿を。

152 :774mgさん:2008/10/05(日) 23:27:15 ID:wHjx2u6l
>>151

150です。早速のご返答ありがとうございます。

件の56は、折れたところがテノンの先の方(ペンチでつまめない)で、
しかも、前オーナーが削って解決しようとした後が見られるそうとうやばいブツです。
どうやったらこんな位置で折れるのか、謎です。

まぁ、このままでもモールは通るし、エアフローも快適で問題なく使えている
のですけど、なんか気になってしまうものですね。因みにOメソは2回実施済みですが、
めげずにもう何回かトライしてみようと思います。

「ドリルビットを駆使した方法」はチューブを削ってしまう方法なのでしょうか?
漠然とした印象ですが、シャンク側の残存には威力を発揮しそうですね。
私も是非知りたいです。

そのほか、例えばショップあるいはリペアラーに持ち込むのはどうなのでしょうか?
dunhillでは、結構ありそうな問題のようにも思うのですが、
経験済みの方がいらっしゃいましたら、ショップ、費用等教えていただければ幸いです
(いや、できれば、自己解決したいのですが)。


153 :774mgさん:2008/10/06(月) 01:37:18 ID:Hk/xkN0a
理屈では、丁度チューブ内径と同じくらいのドリルビットをチューブにねじこんで、
そのまま食い込みを利用してエイヤっと抜き取る、という技なんですが。>ドリルビット
もちろん自分で試したことはないのでここではオススメしません。

リペアショップならこの類のトラブルには簡単に対処してくれるんじゃないですかね。
国内でも海外でも、とりあえずメールで質問だけしてみてはどうでしょう。
海外だとおそらく30ドルぐらいの値段でやってくれると思います。
行き帰りの送料で20ドルで総額50ドルぐらいでしょうか。

国内だとどのお店で頼んでも佐藤純雄氏のところに行くことになります。
ちょっとしたリペアでも歓迎とのことです。

海外だと、Walker Briar Works(安くて早い)
Nightowls (時間が非常にかかるが、仕事は緻密)が有名です。
それとLoFのshuさんが最近新たなリペアラーを試したそうなので、レポきぼんぬw


自己解決の場合ですが、Oメソよりも、
じっくりと低温で長時間A/Rするのが効果があるんじゃないかと思います。
どちらにせよ、チューブに気を取られてステムの外面にダメージを与えないようにしてください。

154 :774mgさん:2008/10/06(月) 03:21:24 ID:TxsRCgsN
どうでもよろし

155 :774mgさん:2008/10/06(月) 20:21:50 ID:BcSGnA1J
細い金属棒に瞬接をつけて少しだけ差し込んで
固まったら引っぱるってのはダメかな?

156 :774mgさん:2008/10/06(月) 22:40:56 ID:aQJDGJIG
>>153
>>155

ご返答ありがとうございます。
勉強になりました。>ドリルビット

瞬接は、私も考えましたが怖くて実行できていません。
今、もう一度症状を見てみましたが、私の問題の場合、
ピックを差し込んでみるとガタガタいっているので、タールは、相当程度
落ちていると思います。ただ、おそらく、チューブは、ベント部分まで挿入されて
曲がった状態になっているように思われ、そのこともあって、無理に引き
抜くとステムを痛めそうで躊躇してしまいます。成功事例はあるのでしょうか?

チャレンジングなことをしなければならないほど深刻な症状でも無いので、
リペアショップを検討しつつ、当面はこのまま使い続けることにします。


157 :774mgさん:2008/10/06(月) 22:56:49 ID:CLiLhIZe
152氏ではない153ですが。

155さんが提案してくれた方法、つい今しがた試してみましたよw

ブツは1930年代のshell R。インナーチューブがテノンの中1mm程度のところでボキリと折れていて、
ARしようがOメソしようがビクともしなかった奴です。
使用した金属棒は、手ごろなのが見当たらなかったのですが
コンビニで売っている貝印のドライバーセットの、先端がドリルっぽくなっている奴が
ちょうどピッタリの径だったのでこれで代用。
瞬間接着剤はコニシゼリー状アロンアルファを使用。

タレが起こらないようごくごく少量をドライバーに塗布して、ギッチリとそれ以上入らなくなるまで
ドライバーを挿入。1分ほど待って力を入れて抜いてみたところ、ドライバーだけがスッポ抜け(笑)
これを数回繰り返して、やっぱり完全に接着しないとダメだと悟りました。
というわけで瞬着を再度塗布して挿入、30分ほど放置。

これで力をこめてドライバーを回したところ、今までとは違う感触が!
インナーチューブがステムの中で回転しはじめたようです。
ステムに無理がかからないようしっかりと保持し、ゆっくりとドライバーを回します。
おー抜けてきた抜けてきた!
乾燥して粉のようになったタールをいっぱいに付着させたインナーチューブが
ステムから顔を出してきました。そのまま回転を続けること数十回、
ついにチューブを取り除くことに成功しました!1年越しのチューブ除去!やった!!
チューブを除去したステム内にはまだ大量の乾燥タールが残っていて、
これを清掃したところ、今までどうしても取れなかったカビ臭さも一掃されました。


…というわけで大成功だったドライバー+瞬着ミッションでしたが、
ただ一つ問題が。
ド ラ イ バ ー に イ ン ナ ー チ ュ ー ブ が 完 全 に 接 着 。
あれだけ強力な固着を破壊するわけですから、当たり前ですなwww
コンビニで数百円のセットなので、リペア代を考えれば安いものですが
まだまだ使える道具なのであとでチューブを破断しようかと思います…orz

ただこの方法、やはり万人にオススメできるとは言いがたいです。
今回は自分がチャレンジャーだっただけだと思います。以下問題点を挙げておきます。
・ベントステムのチューブには使用できないということ。→おそらく途中でチューブをねじ切ってしまうと思われます。
・万が一、固着が超強力だったとすると→この方法を使用するとナイスな固定型フィットメントつきのステムが一丁上がりとなります。
・慎重に作業しないと、抜去時に力でステムを割ってしまう可能性もあり。
・インナーチューブの再利用は絶望的


ただ今回は自分のケースではすごく上手くいったので、アイデアを出してくださった155さんには感謝。
自己責任で過去は振り返らないぜ!というチャレンジャーの方がいましたらトライしてみてください。

158 :774mgさん:2008/10/06(月) 23:24:40 ID:CLiLhIZe
追記。
ペンチで固定してひねったところ、ドライバーからチューブも外すことができました
ただ、チューブのほうは再利用は無理な状態に。もともと折れてたので未練はありませんが。

159 :774mgさん:2008/10/07(火) 09:17:16 ID:2QVTc6t2
> ナイスな固定型フィットメントつきのステムが一丁上がりとなります。

緑茶フイタwww

160 :774mgさん:2008/10/08(水) 01:34:14 ID:YtU8lFc0
というわけで昨日めでたくフィットメントを外したshell Rにオールドゴーリーを詰めて一服中〜

最近shellでva、というのに開眼しつつあり、「shellはラタキア向け」とか思ってたのがちょっと恥ずかしく。
いまさらながらにs-fさんのshell+Frake cutのコンビネーションをリスペクトしたり。

161 :774mgさん:2008/10/08(水) 09:38:02 ID:LSrfpNuO
>>160
なかなかいいもんですよ>shell+Va
確かにラタキアの方が分かりやすいし、Vaだと途中で飽きる事もままありまして。
OGだと確かにうまいかも。俺も好き。

162 :774mgさん:2008/10/18(土) 16:18:09 ID:lG+a60Yv
おそらくFamily eraのweingott S.W.pipeを入手。
まるで20年代のDunhill 56のような、素晴らしく優美なカーブを描くステムのベントです。

ebay UKの写真ではニアミントに見えたんですが、これがでっかい罠でした

ボウルトップにもりあがるタールと、厚さ概算8mmにも達するとてつもないカーボンの堆積。
ボウルが耐えられるはずもなく、トップから1〜2cmに渡るクラックが三箇所に発生 orz
外観は非常にきれいで、マウスピースの変色もないのに騙されました orz

とりあえずカーボンを落とそうとしましたがこれが固いのなんの。
リーマーが通らないので大雑把にドライバーをノミのようにして掘削w
まだ全然落としきれてません orz

しかしおそらく、そのハードな使用状況と、大きな傷一つないエクステリアを鑑みると
このパイプのオーナーは非常にこのパイプを愛用していたのでしょう
ちょっと時間をかけてレストアしてやりたいと考えています。週末だけじゃ無理だわw


163 :774mgさん:2008/10/22(水) 22:17:29 ID:yGijiudc
ebayに60年代のDunhill Bruyere、Shell、Tanshell、Rootがゴソっとまとまって出てますねえ。
#90が三本もある…w

164 :774mgさん:2008/10/22(水) 23:27:42 ID:R0D5nt1V
シェイプ90最近人気みたいだけど、グループ2だし壁薄いから吸いづらいよ。

165 :774mgさん:2008/10/23(木) 03:07:50 ID:L5l7yigM
>>164
>グループ2だし
それがいいんじゃないか!

あと壁も私が持ってるのは薄いってほどじゃないです。
ていうかクラシックシェイプとして普通では?

166 :774mgさん:2008/10/25(土) 14:00:30 ID:DKB/FCL8
うお

Chris' Pipe Page更新!
Loeweの1937年カタログがアップされとる!!

167 :774mgさん:2008/10/25(土) 15:15:17 ID:DKB/FCL8
>>162で書いた、Weingott S.W.Pipeですが
レストアが終わったので今吸ってます。

カーボンの下は焦げだらけで、焦げをどうにかして落とした後も、
ブライヤー地に(外側に達しない)クラックが幾筋も走っている状況。
焦げを削ったせいで、ボウルトップは激しくアウトラウンドしてしまい。
ボウル外面の三本のクラックももちろん健在ですw

ですが予想どおりというか、コレとんでもなく美味いパイプで。
愛用に愛用をかさねてこの状況になったんでしょうねえ。

思うに戦前のWeingottは、あらゆる意味で当時のAlfred Dunhillに匹敵、もしくは凌駕する
パイプを作っていたのではないか、というのが戦前物を三本吸ってみた現在の感想です。
あらゆる意味というのは、シェイプ感覚、マテリアル、ブライヤーの質、キュアリング、フィット、フィニッシュ全てという意味です。
今吸っているこのパイプ、クラックとトップ以外の外面はものすごくきれいなので、
ぱっと見ならおそらくほとんどの人が20-30年代のダンヒルと見間違えると思います…

喫味は、
芳醇で豊かな、フルーティささえ感じさせる味わいで、
濃いめの吸い味ですが軽やかさは失われていません
ダンヒル・ブリュイエールとコモイのいいとこどりをしたような味わいで、非常に個性的だと思います。
やはり当分このメーカーからは目が離せない…

168 :774mgさん:2008/10/26(日) 12:15:29 ID:TDZg+N13
以前に比べると、スレのペースがゆっくりですね。

ある実験をしてみました。
雨の日、窓を開けっ放しにして、窓際にパイプを並べました。
湿気が多くてツヤツヤして見えるパイプを眺めていた訳ですが、
数時間後、パイプを手にとって内壁を見ると、油脂?が見事に結露していました。
普段酷使しているパイプは勿論、VIP待遇のCharatan(LANEを含む)数本までもが汗を流しておりました。
一旦この結露を拭取り、さらに数時間放置したところ、やはりほとんどのパイプで、うっすらながら、
再び結露が見られました。因みに、どのパイプもカーボンは皮一枚程度の薄さです。
この現象をみるに、湿気によりパイプの木地が膨張して、内部の水分が表面に浮出たものと見込んでおります。
やはりブライヤーなるもの、自分では乾燥させたつもりでも、意外と水分を吸収するのですね。

100年超のバーリング等で、上記同様の実験をして下さる奇特な方はいらっしゃいませんかね。

169 :774mgさん:2008/10/26(日) 13:05:34 ID:2jv5aYZL
>>168

木質の水分含有量は十数%程度と言われてるけど
そんな短時間で、内部の含水分が目に見えるほど出入りするとも思えないので
やはり空気中の水分が結露したんだと思う。

170 :774mgさん:2008/10/26(日) 20:46:30 ID:5KTCd/tc
>>168
えっと、ブライヤーがどれだけ水分を吸収するか、という実験ですかね?
実験内容は、
・まず湿度のある環境でパイプ表面/チャンバー表面を結露させる
・結露を拭い去る
・そのまましばらく放置し、パイプ表面/チャンバー表面に有意な水分が滲出してくるかどうかを観察する
ということでよろしいでせうか?

ただこれ、ちょっと問題が予想されて、
・湿度のない環境で放置すると、パイプに吸収された水分は大気中に放散してしまい、観察できない
・かといって湿度のある環境に再放置すると、再度大気中から結露した水分と滲出した水分を区別できない
のではないかと思うわけです。

したがって、実験内容を以下のように改変するといいのではないでしょうか。
・まず湿度のある環境で数時間放置し、パイプ表面/チャンバー表面を結露させる
・結露を拭い去る
・パイプの重量を計測する
・乾燥した環境に放置しつつ、1時間/3時間/6時間/1日/一週間の各時点で重量を計測する

これ、各ブランドで計測してみたら興味深い結果が出るかもしれませんねえ。

171 :774mgさん:2008/10/30(木) 22:05:19 ID:uXspBm/w
A/Rのゴム部分、すぐにヘタるなぁ・・・

172 :774mgさん:2008/10/31(金) 00:19:30 ID:6l7VBlDr
ご同輩。
自分も先日ゴム部分がダメになった。

これ、なんかいい具合に代替できるグッヅない?

173 :774mgさん:2008/10/31(金) 09:32:59 ID:VJuQIrsq
>>171-172
頼めばゴム部分のみ3つ入り$10(+S/H)で送って貰えますよ。
単価考えたら高いけど、代用探す手間考えたら、まぁそんなもんかな、と。

三人集まったら注文する、ってのはどうですかね。

174 :774mgさん:2008/10/31(金) 23:01:07 ID:6l7VBlDr
>>173
回答ありがとう〜。
S&Hのほうが高いぐらいなので、
3セットばかり頼んで余った分はサイトで希望者に配布しようかしら。
とりあえずあとでわんこのセラーにメルしてみる。

175 :774mgさん:2008/11/03(月) 15:43:47 ID:czPjNyhe
>>171-172
都内近郊の方なら、浅草橋シモジマ5号館7Fにメートル販売で、120円/mにて売ってますよ。
小生はそれで代用してます。最低メートルで買っても一年以上持ちますし(笑)


176 :774mgさん:2008/11/04(火) 15:51:27 ID:kIiX25Ox
レトルトのゴムがダメになるだってwwww
ざまあwwww
使い過ぎだろwwwwAR厨乙wwwwww







と思って自分のレトルトをみたら、ゴムが劣化して穴があいてた…orz
シモジマですね。わかりました。
ところでこれ、ガラスとゴムをくっつけるにはどんな接着剤を使えばいいんですか?

177 :774mgさん:2008/11/04(火) 16:11:49 ID:qWhKrQvq
市販の「熱・衝撃につおい!」とか書いてあるゼリータイプの瞬間接着剤を使っています。

178 :774mgさん:2008/11/04(火) 18:03:25 ID:kIiX25Ox
>>177
ありがとうございます。
今度購入します。

179 :774mgさん:2008/11/04(火) 22:12:09 ID:QG9wkHlj
>>175
ちょうどセラーにメールを書こうと思ったときにカキコハケーンしました
情報ありがとうございます。
そうだよね、わんこのセラーだってあれ、そこらで売ってるゴムチューブ切ってつけてるだけだろうしねw

というわけでヒマをみつけて購入してみます>1m

>>176
ワロタw
AR厨乙ww

180 :774mgさん:2008/11/07(金) 22:23:24 ID:73ILzHy0
Fine pipes internationalにDunhill、Barling、Sasieniが入荷してますな。
しかしこのBarlingの値上がりっぷりは…w

そういえば、このスレにもお世話になった人はたくさんいると思いますが、
カナダのMichael Gluklerさんのショップ、Briar Bluesが年末で閉店となるそうです。
本業が前にも増して忙しく、マイクさんの考えるサービスの質を維持できない、というのが理由だそう。
委託物は全部セラーに返却され、セラーの情報は決して公開しないとのことですので、
もし意中のパイプが在庫にある方はお早めにドウゾ。

エンスージアズムと趣味に対する献身を体現したかのようなショップだっただけに、
閉店が大変惜しまれます。このようなところで書いても仕様がありませんが、
マイクさん、ありがとうございました。

181 :774mgさん:2008/11/08(土) 09:39:09 ID:fPKl2Rek
もうだいぶ返されているようですね。ラインアップがだいぶ減っていますね。
委託ものじゃないのは値引きにも応じてくれていいところだったんですが・・・・
残念です。
でも、閉店セールはないのね・・・・

182 :774mgさん:2008/11/09(日) 17:07:50 ID:M0ztc2Hi
てす

183 :774mgさん:2008/11/12(水) 15:25:04 ID:Uxtuin1b
 以前より手に入れたいと思っていたサシエニのバッキンガムをやっとゲットできました。
今までに4本ほどサシエニは使ってみたのですが、どうも愛飲している煙草葉との相性が悪い
ようで、あまり好きなメーカーとは言えませんでした。 ただ、ラスティックはかなり惹かれる
ものがあり、今回のバッキンガムもラスティックで嬉しい限りです。
 しかしながら今までのものと少々違うもので伺いたいのですが…フォードットの色が白であり、
マウスピースにアルミのスティンガー(ですか?)が付いているのです。 これってオリジナルの
マウスピースなのでしょうか。  使用感からいくとオリジナルと思われるのですが…。
 ご教授頂けると幸いです。  よろしくお願い致します。

 チャラタン好きなのですが、どうしてもアップルとなかなか出会えずにいます。 

184 :774mgさん:2008/11/12(水) 22:38:40 ID:1PiIBBLQ
ラスティックバッキー、到着オメです。

ドットの白いSasieniについては、よく<経年変化でブルーが退色した>とも言われますが、
精査してみると、白いドットは1945〜50年のパイプの間に集中して見つかります。
それより以前の、戦前のドットが変色していることは滅多にないことから、
これはやはり、終戦直後の物資窮乏期に、ブルーのプラスチック棒が入手できず、
代用として白いプラスチック棒を使用したことが原因だと考えられそうです。

変色なら4ドットの全てが変色していてもよさそうなものですが、
4ドットのうち一個、もしくは二個のみが白、という個体もみかけます。
なんとなく貴重なブループラスチックを惜しみながら使っていた感じがして、面白いディティールですw

というわけで白いドットに関しては気にされることはないでしょう。
スティンガーがSasieniのパテントフィルター
(このへん http://yeoldebriars.com/sasieni014.html に写真があります)
と同型なら、オリジナルステムであると断定して問題ないんじゃないでしょうか。

185 :774mgさん:2008/11/13(木) 04:50:17 ID:x/LJ6UEE
 ご回答ありがとうございます! 良かったですー。 今改めて見てみましたら、他のものは
RUSTICと入っているのに、このパイプはありませんでした。 パテントナンバーはないので勝手に
近年ものと思っていたのですが、思ったよりも古いのですね…(多分ですが)。 これまた嬉しいです。
 
 ただ、2回吸ってみたところ、やはり私の吸い方にはあまり合わないようで…。
 やっぱりチャラタンが私には一番合うようです。 と書きつつ、トップページはなぜか
サシエニになっているのですが。
 本当にありがとうございました。
 

186 :774mgさん:2008/11/14(金) 00:01:46 ID:q/Moikq9
>私の吸い方にはあまり合わない

煙草の種類を変えてみるのはどうでしょ。
自分はラタキアしか吸わなかった人間だったのですが、
サシエニにバージニアの旨さを教えて貰い、
それ以降他の色々なパイプでVaを楽しむようになりました。
以来Vaが欠かさずローテに組み込まれています。

ところでチャラタンなんですが、このスレではチャラタンがあまり語られてこなかったので
チャラタンのdatingや、チャラタンならではの楽しみ方なんかを教えていただけると助かります。
どんな煙草が合うとか、チャラタンのこのシェイプはガチでしょう、とか、色々興味があります。


>トップページ

URLきぼんぬ

187 :774mgさん:2008/11/14(金) 02:42:09 ID:h6D56vG+
>186さん  アドバイスありがとうございます。 もう10年以上、同じ煙草葉(ハバナ)ばかり吸っております。
 この間、随分前に2SMOKEから送られてきたサンプル(Gawith Hoggarth's)のヴァージニアを吸ってみて
おいしかったので、今度試してみます(サンプルはたったの10gだったので吸ってしまっておりました)。

 チャラタンについてですが、申し訳ないことにここでの皆様のように、深くは追求していないもので
ご披露できるだけの知識はありません…。  むしろOBさんのYOBの中のチャラタンの項目の充実を
待っているという…。  ただ、あえて挙げるならば樽型のNo.84は手放せない一本です。 
 気にせずにプカプカドンドン吸うとなると、大型のボウルで厚めのチャラタンとアップシャルとなってしまいました。
 また、同じように手がかからなくタフなものとして、作家ものですがJulius Veszさんのハンドメイドシリーズの
クラシックシェイプを愛用しております。  それにしてもチャラタンのアップル、e−Bayにも本当に出てくれません。

 これまた書き方が悪くて失礼いたしました。 トップというのはIEを開いた時の最初のページのことでして、
ホームページを持ってはおりません…申し訳ありません。

 

188 :774mgさん:2008/11/14(金) 11:40:53 ID:XiuSAdks
久し振りにチャラタン(My faverit)の話題が出ましたので、便乗させて下さい。

まず、チャラタン(主にfreehand model)の年代特定についての一目安として、
50年代以降古い順に
1.「FH」、
2.「MADE BY HAND (all block)」、
3.「MADE BY HAND (block) in City of London (script)」、
4.「Made by Hand in City of London (all script)」
の刻印を基準にするのが一般的ですが、
所謂Post-LANEの製品に、上記2.及び4.の刻印を有するものがあります。
(Post-LANEとする判別については、単にステム上のCPロゴによるものですが、
1990年代の製作として私が購入した商品(新品)にも、上記2.のうち1mmタイプ
の刻印があります。)
1980年代のダンヒル資本参入後、チャラタンが工場を移転せずに製造を続けて
いたとすれば、従前の機械等の道具類を継続して使用ことが想定されます。
従って、上記刻印を有する製品が出荷される可能性も否定できないと思われます。

次に、オリジナルのステムについて(freehand model、regular model共)、
特にその吸口側開口部を見るに、LANE era初期〜中期の製品(smooth finishの
場合、Shape No.がシャンク左側=「CHARATAN'S MAKE」側に打刻されているもの)
では、かのPre-transのBarkingの吸口側開口部にその形状が似ていると思われます。
具体的には、縦に大きく広がり、決して細いとは言えないことです(奥行は狭い)。
バーリングの職人が後にチャラタンに転職してきたとする想像も楽しいものですが、
チャラタンの当該開口部の形状は、後年の製品では細いと思います。

以上が現在の私見です。誤認等があれば、ご指摘下さい。

余談となりますが、YOB氏への進言です。
氏作成のホームページ内のチャラタンのshape number chartについて、例えば、
「12」=「Lage Billard」でも正しいと思いますが、
LANE era 中後期のサイズナンバー制導入後は、
「12」=「Bulldog」と思われます。
目にする機会が多い型番ですので、さらに一言書き添えてはいかがですか。

長文失礼しまた。

189 :774mgさん:2008/11/14(金) 11:57:26 ID:XiuSAdks
>>188の訂正
 下から5行目 「Lage Billard」を「Large Billard」
 下から1行目 「長文失礼しまた。」を削除
         (長文ではありませんてせした。)


190 :774mgさん:2008/11/14(金) 19:05:03 ID:4KOO9kfG
>>188です。お調子こいて,再び書き込ませていただきます。

>>186氏=OB氏?の言われる「チャラタンならではの楽しみ方」について,
私から申し上げます。

まず,reaular modelを主とするshape numberをもったチャラタン独特の
デザインを楽しむことが挙げられると思います(結構変な形をしたものが
多くありますね)。

次に,当時のapprenticeが日々精進しながら製作したと思われる下級グ
レードの製品(Belvedere等)の内で,意外とgrainの整ったもの(おそらく
他のメーカーではstraight-grainとして出荷されそうなもの)を,安価で
収集して楽しめることもあります(但し,多少のflawに目をつぶる必要が
ありますが)。

さらに,その「ごまかしのない」喫味傾向(=私見)を重視して,ストレ
ートタイプのパイプを集め,ひたすらVirginiaを楽しむ,又はLatakiaを
楽しむという方法もあると思います。
ちなみに,私の経験に基づきますが,チャラタンのBent(shape No.10や
No.11)等の深い角度もったタイプでは,上記の傾向が半減されると思い
ます(従って,お勧めすべきはshape No.32 No.33のBell Dublinを筆頭
としたストレートタイプなのかもしれません。Relief=サンドブラスト
タイプは,熱にも強く,無茶な喫い方をされる方にはよろしいかと思い
ます)。

以上の楽しみ方は,比較的出費も少なくすむと思います。
上級グレード(straight grainを愛でる本来のチャラタンの楽しみ方?)
に手を出すようになると,特に「生き急ぐ」ような性格の方にとっては
かなり財布に負担がかかりますので,注意が必要かと思います。

最後に,チャラタンを手にとっていただき,Break in時のように,ごく
少量の葉を詰め込んた上で喫ってみられると,それぞれのたばこの個性,
たばこの主張しようとしているものが,明確に感じられると思います。
ちっょとした楽しみ方ですが,一度お試し下さい。
決して「デカいボール,意味ないやん。」とか言わないで下さい。

以上です。

191 :774mgさん:2008/11/14(金) 21:14:41 ID:4KOO9kfG
>>188 二度目の訂正
 上から19行目 「Barking」を「Barling」に訂正
>>189 訂正
 上から4行目 「てせした」を「でした」に訂正
>>190 訂正
 上から4行目 「reaular」を「regular」に訂正

度々すんません。

192 :774mgさん:2008/11/15(土) 07:08:13 ID:01mr9dtb
対象ブランドから外れていることは承知の上なのですが、
こちらであれば詳しい人がいるかと思い…。

Comoy'sからの派生のストーリーなどを知ってから興味を持つようになったのですが、
CHACOMについて詳しいサイトを教えていただけないでしょうか?

マウスピースのロゴが金色のものはいつくらいのものなのかが知りたいのですが、
検索が下手なのかひっかかるのはオークションやショップのものばかりです。。。


193 :774mgさん:2008/11/15(土) 12:39:39 ID:ju9D7UzW
触発されて、手持ちのチャラタンを引っ張り出してきましたw
シェイプ61、ニアサイドシェイプナンバーなので>>188さんのガイドによると初期Laneですね。
チャラタン独特のzulu/hornシェイプ"Huntsman"、グレードはSpecialです。

個人的にこのシェイプが大好きなので、Reliefグレードで状態のいい奴が出るのを狙ってるんですが…。
これにMcClleland'sの#5100をたっぷりロードして喫煙中です。

チャラタンは、これは個人的にグレシアン・ブライヤーの個性だと考えているものですが、
コクの重いところがすっぱりと切られていますね。
そのかわり、中音域はかなり下の方まで充実しているので、
それでリジッドでシャープな、煙草を素直にレンダリングするナチュラルな味わいになるんじゃないか、などと考えています。
全体的には重厚な味わいでありながら、どこかふっと軽い、軽快さ。
もちろん圧倒的なドライネスとクールネスも、その<抜けた>感じに貢献していると思います。

自分はDCは未体験なんですが、この61はテーパードビットで非常に薄く、くわえ心地もいいです。
>>188さんがご指摘のように、リップスロットはBarlingのものにちょっと似ていますね。
確かに開口部の高さがかなりあり、ボタンの形状もBarlingのテーパービットのものに酷似しています。

また、ボウルを手にもったときの感触も、ComoyやSasieni、Dunhillといったレイズターン主体のメーカーとは
ちょっと違っているのが特色ですね。これもやはり同じくハンドターン系のBarlingの感触と似ています。
キッチリカッチリ形が出してあるにもかかわらず、手に持ったときに感じられるふっとした優しさ、これが
大変心地よいです。

194 :774mgさん:2008/11/15(土) 13:03:27 ID:ju9D7UzW
>>187
なるほど、シガーリーフメインで吸ってられるんですね。
確かにSasieniはVa系から香ばしさを引き出すのは得意ですが、
逆に傑出したアロマを持つ葉は抑制してしまう傾向があるようにも思います。
(最近オリエンタル葉で同様のことを体験しました)
チャラタンにはないRusticの美しさと同様、シガーリーフのチェンジ・オブ・ペースとして
Vaを手元に置いておくのも乙だと思います。

バレル・シェイプの#84は自分もちょっと欲しいんですよね〜。Beldevereグレードなら
よく見かけるので状態がいい奴を注意して見てみます。
アップルの122Xですが、これ、確かに見た記憶がないですね。
ebayをチェックしていてもし見かけたらご注進します。

>>188
datingガイド、投稿ありがとうございます。
チャラタンは1989年以降も変わらず(現在に至るまで)ハイグレードパイプとして
生産が続けられていますから、Lane以後のパイプもキッチリと追求しておかないといけませんね。

昨日Chris' Pipe Pageで確認しましたが、
確かに1960年代後半から、シェイプナンバーの体系が少々改変されているようです。
体系の変化はグループナンバーが付加されただけ、と考えていたので指摘されて気が付きました。
こちらでも#12のほかに改変があったシェイプをちょっと調べてみます。ありがとうございます。


チャラタンはオールド・ブリティッシュという枠だけでなく、かなり以前から日本にも輸入されていて
ファンも多いブランドですから、もっとファンの方にはその楽しみ方、その魅力を語っていただきたいです。
今吸っているHuntsman、後半になって#5100の甘さが爆発してきました。旨いです。

195 :774mgさん:2008/11/15(土) 13:11:51 ID:ju9D7UzW
>>192
アメリカ系のパイプサイトでは、ほとんどChacomに関する情報がないんですよね…
pipedia.orgを見に行っても、"under construction"になっていたり…w
Chacomは日本には古くから輸入されていてなじみのあるブランドですが、
アメリカではあまり見かけないメーカーです。実際ebay.comにはほとんど出てきません。
リソースが少ないのは米国への輸出が少なかった?せいでしょうか。

というわけでebay.fr(ebayフランス)と、フランス語圏のサイトをちょっとぐぐって調べてみましたが、
Chacom histoireなどで検索してみても、同社の簡単な沿革がヒットするのみで、
芳しい結果が出ませんでした。
シャコム最高峰の"Grand Cru"フリーハンドなどは固定ファンがいるようなのですが。
グレードやdatingなどに関しては、実際に古そうなパイプをコレクションして
地道に調べていくしかないかもしれません。

196 :774mgさん:2008/11/17(月) 17:37:56 ID:mhZEtLbd
>>195
なるほど、そうだったんですね…。
わざわざググっていただいてすみません。
地道に調べるのもなかなか難しそうですが、少しずつ頑張ってみたいと思います。

197 :774mgさん:2008/11/17(月) 19:13:26 ID:dzsXnGZn
全てのパイプについてまとめサイトがある訳じゃねーからね

198 :774mgさん:2008/11/18(火) 17:14:39 ID:SLHBGCSA
コモイストのみなさんに質問。

60というシェイプナンバーご存知?
縦のオーバルシャンク、アーモンド形ボールという非常に凝った作りの1/4ベントなんですが。

刻印はComoy's (直線、髭なし書体)London Pride、
反対側にMADE IN LONDON(サークル)ENGLAND 、60、
底面にはM
ステムには金属チューブがライニングされ
テノンは2段でその段差はRになっており、先端はブラスト処理され、凝った作りです。



199 :774mgさん:2008/11/18(火) 22:31:07 ID:nGjOM+qe
>>198
コモイは数年間ずっとebayで追いかけ続けてるんですが、そのシェイプは見たことがないです。
50-60sのLondon Prideとはまたグレードもなかなかw

コモイはキャバリエも作っていたり、まるでボウルボトムにボート底のような突起があるベントがあったり、
シェイプが多彩ですよね。つい先日もKaywoodieのPresidentシェイプのような、
錯視効果のあるPokerシェイプが出品されてました。
ホント、奥が見えないです。


珍しいシェイプといえば、この前Coopersarkさんが2本セットで出品していた、
Sasieniの"Canterbury"ポーカーを、友人と共同で購入しました。
Four Dot Naturalを自分が、Ruff-Rootを友人がゲット。
"Canterbury"はSasieni唯一のPokerシェイプで、めったに出てこないのでレアシェイプの
部類に入ると思います。
それが届いて驚いたのですが、これ、ただのPokerとは一味もふた味も違ったシェイプだったことです。
ステムが1/16ベントしているだけでなく、そのベントしたステムが完全に机上で接地するように
ボウル-シャンクにもわずかにベントがかけられ、総体で非常に優美なデザインになっています。

Sasieniは四角定規なクラシック・シェイプを作るメーカーではなく、
どのシェイプを見ても必ず独自の味付け(PotのMoorgateが代表的ですが)を
施してありますが、この"Canterbury"もその例に漏れずといったところです。

200 :774mgさん:2008/11/18(火) 23:42:48 ID:SLHBGCSA
>>199
うーむ、ご存じないですか・・
これ未使用品なんですよね。

これにはもうひとつ謎な所があるんですよ。

ステムのCが3ピース・インレイでは無く、パイプの一部をカットしてCの形にして
ステムにCの形に溝を掘って埋め込んであるんですよ。
むしろ、こちらの方が綺麗に処理して作るのが面倒な気もするのですが。

テノンの処理などの精緻さからリプレイスのステムとは思えないのですが。

201 :774mgさん:2008/11/19(水) 10:52:54 ID:LmS6AlkK
テノンの描写を見る限り、London Pride/Blue Riband共通のComoyのテノンに思えますね。
http://blog-imgs-17.fc2.com/s/h/u/shuzed/resize2836.jpg
↑こんな奴ですよね?

もしオリジナル・ビットだとすると、そのインレイの仕方はすごいレアなものだと思います。
自分も初めて聞きました。Comoy's内部でも、Cマークのインレイの仕方で何通りかの
試行錯誤をしていた、ということかもしれませんね。

写真もしどこかにアップできるようでしたら拝見したいです。

202 :774mgさん:2008/11/19(水) 21:54:09 ID:+K5oIiU5
test

203 :774mgさん:2008/11/19(水) 22:01:33 ID:+K5oIiU5
書き込めない…。

204 :774mgさん:2008/11/19(水) 22:13:17 ID:+GYW71Xt
や、書けてるし。他でやれw

205 :774mgさん:2008/11/19(水) 22:20:56 ID:+K5oIiU5
申し訳ありません、187です。 上の2つは私です。 この3日程、書き込み制限とかが表示されて書き込めませんでした。
ここ以外、書き込んだことがないので不思議なのですが…。  Comoy-stの皆様、途中で申し訳ないです。

>188さん  Datingありがとうございます。 主に金銭上の都合でレギュラーライン専門なのですが、一本だけ
Executiveを持っておりますので、早速調べてみました。 かなり綺麗な状態なので、新しいのかと思っていたら
2番目に古い時代のようで、嬉しかったです。 浅いのに直径が2.3cmというパイプなので、前の持ち主も殆ど
使っていなかったのでしょうか…勿論、私も使い辛いです…。  それにしても以前Cooperさんが出していた
Achievementは予想通りの高額でした。

>194さん  ありがとうございます。 以前Iwan Riesで古めのアップル(それも良い形の)が出ていたので
オーダーしたのですが、流石の老舗らしくすでに売れておりました。 本当にああいう老舗はネットに力を
入れていないので、何度落胆させられたことか…。 
 ヴァージニアはFVF位しか知らないのですが、何か他にお勧めがありましたら、お教えください。 また、
2SMOKEのバルカンブレンドってどうなのでしょうか?  Havenの方は一切消えてしまいましたが…。

206 :774mgさん:2008/11/20(木) 00:47:32 ID:nuIAjWOU
>>205
Smokers' Havenのオリジナルブレンド煙草は、ホームページのメニューの
Pipe Tobaccos Bulkのほうを見るとちゃんとありますよ。

Pipes2smokeのオリジナルブレンド、Compton'sは、現在パイプ煙草業界を見渡しても、
最もクラシックで最も質の高いブランドじゃないかと思います。値段もその分高いですけれど。
Balkan、Mixture #10、Macedonian Mixture、そして新発売のSquare Mileあたりは
是非一度試してみてください。
購入方法はマキシム・エンジェル氏に直接e-mailで注文するやりかたになります。

バージニアブレンドですが、自分のオススメは、
McCllelandのバルク煙草シリーズの#5100 Red Cakeです。
他にはFribourg & TreyerのCut Virginia Plugや
定番中の定番、Rattley'sのOld Gowrieあたりも是非吸ってみてください。

207 :774mgさん:2008/11/20(木) 01:26:37 ID:nuIAjWOU
あとチャラタンのハイグレードですと、Pulvers' Briarに
(値段がスゴイので主に眺めるだけになるでしょうがw)
Coronationが二本と、soldですがAchievementが一本展示されてますね。

http://www.pulversbriar.com/rare.html

自分はグレインは気にしないほうなんですが、さすがにこれらを見ると圧倒されてしまいます。

208 :774mgさん:2008/11/20(木) 08:44:22 ID:L9zgW7ju
>>201
似てますね。
先端がブラスト処理(小さなデコボコ)になっているのがちょっと違いますが。

最初はなにかフィットメントが折れたものが残っていると思っていたんですが、
シャンク側にはそれが収納できるスペースが無く、金属チューブライニングかと思った次第

アップローダーは何処がいいでしょう?
今日、写真を撮ってみます。

209 :774mgさん:2008/11/20(木) 09:53:00 ID:f+0ccvOL
 うう、またまた失礼します>>208さん

 >>206さん 早速にありがとうございます。 ありました…Haven…ただ、ここで気になっていたのが、Balkan Sobranieの
"759”と同じレシピというものがあったはずなのですが、分からなくなってしまいました。
もう13年程前でしょうか、亡くなられた大先輩が、欧州でやっと見つけたよ、と少し分けてくださったのが"759"でした。
その後、私も探したのですが見つからず、Havenで見たときはOut Of Stockで…。
 でもCompton'sは是非試してみたいと思います。 特にBalkan Blendに期待です。 McCllelandも必ず試させて頂きます。

 それにしてもCharatanらしいというか…豪快ですね。 眼福ですが、手が出ません。  でも、いつか…。

 本当にありがとうございます。


210 :774mgさん:2008/11/20(木) 22:25:05 ID:nuIAjWOU
Smokers Haven "Our Best Blend"…Sobranie Original Mixture
Smokers Haven "Extotic" …Sobranie 759

だそうですが、Sobranie Originalを吸った経験で言うと、
どちらも<まあ似ていなくもない>レベルだと思います。

このSHの2つのブレンドはずっと昔、Sobranieでレシピを作り、生産もされていたそうですが
(現在生産はGermain)もともと完全にSobranie Original、759と同一のレシピではないようです。

もっともOBB、Exoticともにラタキア物では定番中の定番、Esoterica "Margate"と"Penzance"を生産する
Germainの手によるものなので、非常に旨い煙草であることは間違いないと思います。


211 :774mgさん:2008/11/20(木) 23:31:56 ID:nuIAjWOU
>>209
書き忘れです

Compton'sではロメオ・イ・フリエタのラッパーをブレンドに使用した
Cuban Mixtureなるシガーリーフブレンドがあります。
Pipes Tobacco Magazineのレビューでも、
「大半のシガーリーフブレンドはシガーの味とはかけ離れているものだが、
このブレンドは完全に同じとは言えないまでも、かなりシガーに近い味がする」
と好評でした。

自分はまだ未体験ですが、シガーリーフがお好きな>>209氏に試していただきたいブレンドです。

212 :774mgさん:2008/11/22(土) 21:40:46 ID:lB+oeNkH
先日、「ABBOTT」と「BARCLAY」というパイプを入手しました。
刻印がラグビーボール形の「MADE IN ENGLAND」にストレートの「LONDON MADE」、
シェイプナンバーがABBOTTが「716」でBARCLAYが「758R」、
それぞれ手持ちのRegent、OLD ENGLANDの58とほぼ同型なので、サシエニで確定かと。
吸ってみてもやはり紛う方無きサシエニの味がします。
ラインナンバーが7なので、OLD ENGLAND、Berkeley Clubと同列のものとしても、
「ABBOTT」、「BARCLAY」というのは聞いた事がありません。
検索してみたところ、下記のサイトで紹介はされてましたが、詳細不明。
ttp://www.pipephil.eu/logos/logo-a1.html
御存知の方いらっしゃいませんか?

213 :774mgさん:2008/11/23(日) 20:35:28 ID:WFF5Ekmr

Abbott は Anderson & Abbott
Barclay は J.Sasieni と Comoy's と Bond Engineering だそうです。

Sasieni は Windemere というセコンドを持ってますが、 Sasieni の銘のスタンプは
入ってません。知られてないサシエニ・セコンドはいっぱいあるのでしょう。
Abbott もそのひとつでは?


 

214 :774mgさん:2008/11/23(日) 22:41:06 ID:1Rduz9x8
サシエニは幅が広いですね。

さて,先日はチャラタンのことに触れましたが,今回はハードキャッスルです。

20日程前,ebayに「HARDCASTLE STRAIGHT GRAIN (専用ケース付)」が出品され
ていたのを覗いてみると,sellerさんは銀食器を取扱うマダムとおぼしき方で,
「material(材質)」の項目に堂々と「straight grain」と記し,終いには出品
説明文中でパイプ本体のことをそっちのけにして「緑のベルベットが張られた
素晴らしいケースです(私訳)。」と謳い上げていました。
笑いながらも「straight grain」が気になった私は,詳細説明を求めた上で入
札しようかとも思案しましたが,上記の如く妙な回答が返ってくる予感がした
のでこれをせず,後日のトラブルをも避けるために,結局,代行業者を通じて
入札することにしました。
その後,運良く落札することができましたが,予想どおり,マダムとおぼしき
sellerさんは発送に手間取ったみたいで,漸く今日になって「緑のベルベット
が張られた素晴らしいケース」に入ったパイプが手許に届いた次第です。

さて,マダムからの贈り物「ハードキャッスル」は下記のとおりです。
  (形状) Apple Pot bevelled top
       YOB氏ホームページ内 Barling's#1852 Pot に似た雰囲気
  (刻印) HARDCASTLE'S (アーチ状,Hの文字のみ縦長及び尾ひれ付)
      STRAIGHT GRAIN (直線状)    以上シャンク左側に打刻

      MADE IN LONDON
      ENGLAND (共に直線状)  以上シャンク右側に打刻
      H               ステム上に打刻
  (色合) 無着色
  (寸法) 省略
  (状態) 綺麗
      外装における打痕なし
      サンドピット(小) 1カ所
            (極小)1カ所
  (経緯) 煙道が詰まったため売却(?),eBayに出品,落札される

まず,気になっていたストレートグレインについてですが,これはチャラタン
のEXECUTIVEに見られる程度のものです。パイプの重量は軽いとは言えません。
特筆すべきは,まず,他のパイプとの比較では明らかに小さく見えますが,手
にとって単独で見ると非常に大きく見ること(YOB諸氏の言われる「小さいなが
らも存在感のあるパイプ」かと思われます。) そして無着色であるということ
です。手垢の着き具合から使用されたことは明白ですが,なおも刻印が明瞭に
残っていることから判断すると,元来着色されずに商品化されたと思われます。
次に,喫味について,使用たばこを Rattray の HAL O'THE WYND(ワインド)に,
比較対象を CHARATAN-Lane とした上で,非常にマイルドな喫味と言うべきで,
おそらく着香たばこに適したパイプと思われます。
なお,上記の喫味を検証するにあたり,煙道内部の木肌が見える程度まで充分
に掃除しました。



215 :774mgさん:2008/11/23(日) 22:43:54 ID:1Rduz9x8

続いて,年代特定に移ります。
まず,上記刻印「MADE IN LONDON ENGLAND」について,
判断材料として
ttp://cgi.ebay.com/HARDCASTLES-Drawel-85-Wood-Briar-Pipe_W0QQitemZ140282921657QQihZ004QQcategoryZ156519QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
の説明に基づき,1960〜1970年代,もしくはそれ以降とすることができます。
次に,ステムについて,
一方の判断材料(1):
ttp://cgi.ebay.com/HARDCASTLES-pre-DUNHILL-UNSMOKED-English-Pipe-eStore4_W0QQitemZ140283252616QQihZ004QQcategoryZ156519QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
これは所謂Pre-DUNHILLのHARDCASTLEであり,そのステム吸口側平面を見るに,
完全な平面ではなく,全体が曲面で形成されています。
他方の判断材料(2):
ttp://cgi.ebay.com/1960S-PARKER-by-DUNHILL-English-Estate-Pipe-eStore4_W0QQitemZ130269382625QQihZ003QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem
1960年代製とするPARKERですが,この製造年代については本件に関与しないも
のとして,上記(1)と同様にステム平面を見るに,中央部一部に完全な平面が識
別できます。
翻って,今回手許に届いた「マダムからの贈り物」のパイプを確認すると,上
記資料(2)で挙げた形状のステムが装着されており,パーカーとの共用年代の
製品,つまり,ダンヒルによる完全子会社化後の製品との結論に至りました。
無念。
ただその丸みを帯びた上品で可愛らしい姿に慰められるばかりであります。

最後に,マダムからの贈り物「緑のベルベットが張られた素晴らしいケース」に
ついて
  (形状) Billiard
  (材質) プラスチック
  ( 色 ) 黒
  (寸法) 省略
  (内装) 緑のベルベット
      「HARDCASTLE'S MADE IN LONDON」の革製ラベル貼付
  (状態) 緑のベルベットが汚れている

以上です。

YOB氏に追伸です。
チャラタンについて,Lane中後期のshape number等を確認するのでしたら,
ttp://www.andersenpipes.dk/mlcharatan.htm
の方が見やすいと思います。よろしければ覗いてみて下さい。
但し,shape No.47 及び No.48 (共にRITZ他等が記載されていませんので,
ご注意を。
詳しくは,Tilshead Pipe Co. ばりーじょーんず迄
ホームページ内チャラタンの項目の充実を期待しております。


216 :774mgさん:2008/11/24(月) 15:09:03 ID:HEKCfKya
>>212
刻印、シェイプとともにSasieniで間違いはないと思います。
ComoyとSasieniはとにかくセカンドブランド、ショップ向けパイプの種類が多く、
海外のサイトやYOBでセカンドと明記されているものは、その一部に過ぎないと思います。

フラッグシップモデルは別ですが、パイプのモデル名って、車とかバイクなどのモデル名というよりも、
どっちかというとアパレル関連なんかのブランド名に近い感覚なのかもしれません。
年ごとに売れそうなモデル名でスパッとスポット販売して終了、とか。

こういうのを探索していくのも、Comoy、Sasieniの面白さですよね。入手オメです。

>>214
Hardcastleのレポート、ありがとうございます。
個人的には、MADE IN ENGLANDのHardcastleはParker-Hardcastle製
(Dunhillによる吸収後)と考えています。
それと、family-eraのHardcastleはステムの造型に特徴があり、
>>215で挙げられているポイントのほか、上から見たシルエットがゆったりとしたフィッシュテイル状で、
中ほどがくびれているという点が挙げられます。

それとチャラタンの資料、ありがとうございます。
これでいままでチャラタンにおけるシェイプ名が明らかになったものが増えました!
321 lewingtonが最近気になります。

この資料を掲載しているデンマークの作家さんのサイト( http://www.andersenpipes.dk/ )は
この前見ていたのですが、まさかこんなコンテンツ(Memory Laneの項)があるとは気が付きませんでした。
他にもBarlingやOrlikの貴重なカタログも載っていますね。素晴らしいです。
それとChacomの滅多に見ることができない古いカタログ、
これは>>192さんの資料となるんじゃないでしょうか。
Comoyとほとんど同じシェイプが載っているシェイプチャートは必見ですね。
Un siecle et demi d'experience(150年に渡る経験…)と書いてあるので、
H.Comoy設立の1825年から数えた1975年あたりのカタログじゃないかと思います。

217 :774mgさん:2008/11/24(月) 23:05:03 ID:njouiE2K
>>216 こちらこそ毎度様々な情報ありがとうこざいます。

ところで,Barling(William Alan Williamson)のことについて,ふと調べてみたところ,
例のチャラタンのDouble Comfort BitにかかるUnited States Patent Officeの意匠権登録資料(D203,573)の中で,
"William Alan Williamson Barling,London,England,assignor
to F.Charatan & Son Limited,London,England,a company of Great Britain"
との記載がありますが,"assignor"は,"assigner"を意味する「指定者又は任命権者」ではなく,
「譲渡人又は委託者」との意味合いになり,そうすると,William Alan Barlingが元来の「意匠権者」であり,
Charatanは「意匠権譲受人」の地位になります。
つまり,CharatanはWilliam BarlingからDC bitのデザインを譲り受けたと思われます。
国外法規用語等については,私の専門外ですので,上記の記述がどういう意味合いになるのか明確ではありませんが,
今一度調べ直してみるのもおもしろいのではないでしょうか。

218 :774mgさん:2008/11/24(月) 23:18:48 ID:njouiE2K
>>217の訂正(いつもすんません)
 6行目「"assigner"を意味する」を「"assigner"が意味する」に訂正

219 :774mgさん:2008/11/25(火) 07:23:36 ID:EXUnKM56
DCはサドルの派生、って事なんかね?

220 :212:2008/11/25(火) 22:12:46 ID:FhwIJ/kS
>>213
>>216

レスサンクスです。
世に知られてない、謎のセコンドはかな〜り沢山ありそうですねぇ。
気に入ったシェイプで怪しげなのを見かけたらこれからもbidしていきますよw
ハズレを引く可能性も相当高いですがw、当たれば激安でしかも誰も持ってない
セコンドを手に入れたという自己満足に浸れますからねwww

221 :774mgさん:2008/11/26(水) 18:00:50 ID:ek6Wz6l8
YOB氏,頑張ってらっしゃるご様子ですね。
さらに宿題(?)です。
ttp://www.pipeguy.com/cp_guide.htm
 ※CPロゴについてご参照あれ。
http://www.bollitopipe.it/bollito/custom/html/ENG/charatan.htm
 ※Rarityについてご参照あれ。
なお,After Hoursは,原則としてグレード名ではなく,BelvedereからSupremeまでの各グレードに
存在するシャンク部分が練り物(?)で構成され「After Hours」の印字がある(Lane era)形状のものです。
ご確認下さい。
以上です。

222 :774mgさん:2008/11/28(金) 20:00:05 ID:4qqUSLZa
ヘタったレトルトのゴム部分の代用の件だけど、
どこぞのスレに書いてあった生ゴムの指サックで充分ですなw
ステム挿入部として指先のトコを小さめにカットして、
反対側をガラス管にかぶせて輪ゴムでくくれば完成。
今5本ばかり連続してヤってみたけれども、熱にも耐えるし全然おk!
生サックレトルト絶好調www


223 :774mgさん:2008/12/01(月) 01:21:04 ID:It1sfp1I
マルチっぽくてゴメン

【偽「UPS」メールが登場 - 添付ファイルには、一層の注意を】
ttp://journal.mycom.co.jp/articles/2008/11/19/gdata/index.html

“info@ups.com ”からのメールは注意!!


224 :774mgさん:2008/12/01(月) 23:24:07 ID:y8qPc0w8
>マルチっぽくて

いあいあ助かります。
ebayを装ったフィッシングも多いですから気をつけないとね。

225 :774mgさん:2008/12/02(火) 23:10:42 ID:cTbDP4bW
ひさしぶしにTIPSなんぞを書き込みしてみます

Finepipes Internationalで販売されているパイプ用ワックス、Paragon waxですが、
カルナバ+バフモーターには及ばないにせよ、塗りつけて少々乾燥させてハンドポリッシュするだけで
かなりキレイな光沢をスムースパイプに付与できる製品で、自分も手軽なので愛用しています。

ただ、説明によるとParagonはスムースパイプ専用で、サンドブラスト/ラスティックには使用できない、
とあります。
乾燥すると白く粉を吹いてしまい、ブラストの細かい隙間に入ったワックスが残ってしまうためです。

ですが市販の爪間ブラシ(こんなの↓
http://store.shopping.yahoo.co.jp/doumu100en/856.html )
を使えば、この問題は簡単にクリアできます。
ブラストパイプにparagonを塗布して乾燥させたら、このブラシでひたすら磨き倒すだけです。
シェラックに匹敵するほどのゴージャスな光沢になります。

お手軽で効果も高い方法なので、Paragon waxをお持ちの方はぜひ。
また、爪間ブラシはレストア時にも非常に使えるのでオススメです。

226 :774mgさん:2008/12/08(月) 02:01:23 ID:OMfiIRge
ボーナスが出たんで、たばこをebayにて10缶ばかり落札して、1缶サービスで計11缶が届いたのですが、税金をたっぷりと請求されました(T T)
横浜税関に電話をして確認したところ、たばこの税金は売買・贈呈品に係わらず、8.77円/g掛かるんで、11缶だと50g/缶なので50*11*8.77=4,823円
そして関税が、29.8%なので落札代金$450に対して、13,000円弱、あと消費税と特別地方消費税と郵便局手数料で、〆て合計20,800円取られちゃいました。
これって購入代金の47%ですよ。
ただ昔愛飲してたナイトキャップやエリザベスが欲しかっただけなのに(T T)
無知って怖いですね。はぁ〜〜
今、久しぶりにナイトキャップを吸ってますが、めっちゃ高くつきました。(^^;
これなら、欲しかったパイプに金を回せばよかったです。
愚痴ですみません。m(_ _)m


227 :774mgさん:2008/12/08(月) 02:25:40 ID:JONMMdWq
まあマレー製ダンヒルのNCとかだと、
ヴィンテージ・チンを扱ってる店だと50g缶が70ドルぐらいしますからね。

10缶770ドルが4万円で入手できた!と考えればそう悪くないんじゃないですか?

228 :774mgさん:2008/12/08(月) 02:42:33 ID:OMfiIRge
>> 227
ありがとうございます。

スイスのヴィンテージショップからですが、缶にはMADE IN LONDONになっています。
結局、11缶で税込み64千円でした。
そうですね、それでも安く入手でき、昔好きだった味を味わえたと思えば・・ですね。

残ったボーナスでダンヒルでも狙いますか(苦笑)




229 :774mgさん:2008/12/08(月) 02:56:23 ID:JONMMdWq
ああそうか、関税はグラム数じゃなくって単価にかかるから、
ビンテージ・チンのように普通のパイプ煙草の数倍の値段がするものだと、
たばこ税ではなく関税がヤバい金額になるんですね。

自分もビンテージ・チンには興味があるので、勉強になりました。

…しかし64K円となると、現行作家だとラリー・ラウシュクラス、
ビンテージだとUnsmokedのBarlingやDunhillが狙える金額ですね…(←掘り返すなw

なんかダンヒルの煙草は廃止になってるみたいで、
これから各メーカー、タバコニストからオルタナティブ・ブレンド
(マクレーランドのA.M.P、GLPのWestminsterなんか)の発売が期待できそうですな。

230 :774mgさん:2008/12/09(火) 01:53:56 ID:UxFF9b0j
まる一日経っちゃいましたが、情報ありがとうございます。
まっ、葉っぱはヴィンテージでなくても、美味いのはいくらでもあるんで、これからのボーナス時はヴィテージパイプ購入に当てます(苦笑)
ちょっと欲しいブツがあったんで、某モールでダンヒルタンシェルポットRを買っちゃいました。
22Kなんで、葉っぱより安い(爆)
この年末は、このRでナイトキャップとエリザベス三昧の予定です。
ではでは。


231 :774mgさん:2008/12/09(火) 19:47:26 ID:0oIJ2UYV
>226さんの件,二重課税になってませんか?
たばこ税と消費税が同時にふんだくられているような気がするのですが。
それとも私の間違い勘違い?

232 :774mgさん:2008/12/09(火) 23:33:40 ID:SZDHcWi9
>>216さんにお聞きします。
マクレーランドのA.M.Pってなんですか?
ダンヒルのどの銘柄かに似ているものなんでしょうか?

233 :774mgさん:2008/12/10(水) 00:13:17 ID:/fOBfTxB
>>232
McClelland Bulk Avenue Blend (Dunhill Match) A.M. Pipe
のことです。

AMPipe is like Dunhill Early Morning Pipe
とのことで、Early Morning Pipe(EMP)のリプレイスを狙ったブレンドでしょう。
(ネーミングもa.m(午前中) pipeと、本家のパロディになってる?w)
自分はまだ試していませんが、Pipes & Cigarsで取り扱ってますよ。

234 :774mgさん:2008/12/10(水) 01:04:12 ID:PcyRpT3P
>> 231さんへ

いえいえ、郵便局から受け取った請求書をみると間違いないです。
たばこ税、関税、消費税、地方消費税と手数料200円の別請求書とあります。
また、ebayで高額(4万くらい)のパイプを買ったときも、関税に消費税、特別地方消費税に手数料200円をとられました。
ただし、まともに4万に対してではなく、課税額が1.7〜8千円になって掛けられてますので、そんなに大きな額でなかったです。
消費税や特別消費税は、さらに課税対象額が数千円になって、微々たる金額でしたよ。
ただ今回は、たばこなので、たばこ税が掛かりましたが。
以前、横浜ではなく東京税関に電話で確認したところ、毎日同じ国から同じ商品を同じ価格で輸入したとしても、関税は同じとならないので、
理解してくれとはっきり言われました。(^^????
理由は、当日担当した通関士によって課税対象額が変わるからだと言ってましたが。
これってアリなんですかねぇ。
電話でははっきりと言ってましたが。

235 :774mgさん:2008/12/10(水) 01:51:11 ID:MKeaha2M
話題を切ってすみません

念願の60年代後半shell‘R’ゲットしました!
完璧レストア済みでリップの噛み傷以外超極上!
所沢でゲットしましたが前オーナーはここの方ですかね?
大切に使います!

皆さん、クリスマスパイプはゲットしましたか?




236 :774mgさん:2008/12/10(水) 02:13:38 ID:8M4qlmCC
>>225
Paragon waxが今日届いたので、さっそく教えていただいたTIPSを実践してみました。
最初の1本は凄くかっこいいブラストが出ている1956年のshell#305ノーズウォーマー。
いきなり失敗できないパイプを用意して退路を断つあたりに、私の溢れんばかりの男気が感じられますね。

Paragon waxを指先に少し取ってボウル全体に塗布。竹串に挿して15分ばかり放置すると、
塗った直後は濡れたように光沢があったボウル全体が曇ったようになりました。
ブラストの谷の部分に溜まったワックスは白く濁って、確かに粉が吹いているように見えます。

ここで>>225のTIPS通りに爪間ブラシでシコシコと摩擦行為に耽りましたところアラ不思議、
みるみるうちに光沢が出てくるじゃありませんか!谷間の白濁もほとんどが綺麗に消えてしまいました。
ひととおりブラシで磨いた後、注意しながら改めて見てみると、特に深い部分などは
さすがに一度では取りきることは出来ていませんでしたが、それもその部分だけ
ねらってブラッシングすることで容易に除去可能です。

これだけの手間で、ここまで光沢が出るとは驚きです。
カルナバよりも皮膜が強いと謳われるParagonの持続性の程は
これから継続使用して検証しないと分かりませんが、非常にお手軽な方法ですから
たとえ頻繁に実施するとしても苦になることはないように思いましたね。

いい方法を教えていただきありがとうございました!


237 :774mgさん:2008/12/10(水) 02:18:49 ID:8M4qlmCC
>>235
ああ、多分まちがいなく私が前のオーナーですw
吸い味も枯れた風合いも気に入ってはいたのですが、いかんせんサイズが大きすぎて
私の好みに合わなかったので、念入りにレストアして嫁に出しました。
どうぞ私の分も大切にしてください。

238 :774mgさん:2008/12/10(水) 02:24:56 ID:/fOBfTxB
>>236
使用してすこし光沢が落ちてきたな、と思ってもワックスを塗りなおさず、
ブラシで乾シコしてみてください。簡単に復活します。

239 :774mgさん:2008/12/10(水) 02:28:39 ID:/fOBfTxB
Dunhill Rって全長130mmぐらいですよね。それが大きすぎるってどんだけwwwwww
伝説のダンヒル・ノーズウォーマー(ダンヒル名は"Riding")はサイズはいかほどですか?

>>235
クリスマス・パイプはビンテージではなく(いやビンテージも買ったけどさ…w)
作家に特注して作ってもらいました。今から届くのが愉しみでアリマス。

240 :774mgさん:2008/12/10(水) 02:41:26 ID:8M4qlmCC
>>238
なるほど、重ね重ねありがとうございます。光沢が落ちてきたら試してみます。
爪間ブラシはKメソ時などにも非常に役立ちますが、Paragon塗布用とは
分けたほうが良さそうですね。
私もクリーンに保つワックス用と、少々汚れが付いても気にしない普段のお手入れ用と
ふたつ購入しました。

>Dunhill Rって全長130mmぐらいですよね。それが大きすぎるってどんだけwwwwww
13cmは私にとってラージです(キリッ)。
まあこのRに関しては、ボウルサイズのほうがネックだったんですけどね。
銜えっぱなしにしているとあごが疲れてwww

241 :774mgさん:2008/12/10(水) 02:45:09 ID:8M4qlmCC
あ、#305"Riding"のサイズはボウル前縁からリップ先端までで8cmでした。
軽いし可愛いし言うことないですね。
ちょっと早いですが私にとってのクリスマスパイプはこれかな。

242 :235:2008/12/10(水) 03:11:25 ID:MKeaha2M
>>237
レス速っ!
縁あって私の手元に嫁いできました

それにしてもレストア技術恐るべし!
自分が如何に手抜きだったか思い知らされましたorz

もう嬉し過ぎて変な汁出そう

失礼…

家宝にします



243 :774mgさん:2008/12/10(水) 08:15:01 ID:FtgjirLF
ブラストの間磨き、爪用ブラシの方がいいですかね?
だいたい歯ブラシを使ってるんですが。
そろそろワックス切れた事だし、人柱報告もあがったらからParagonに変えようかしら。

>>225,236
サンクスです。

>>235
クリスマスパイプは購入予定なし。
代わりにタバコでも買うかなあ。あ、その位に新しいタイヤが届きます。

244 :774mgさん:2008/12/10(水) 18:13:09 ID:9bq28P6L
>クリスマスパイプ
世間がAshtonで盛り上がっている中、Ferndownのストレートローディをゲト。
送料込みで約$200、良い買い物でした。

245 :774mgさん:2008/12/10(水) 22:50:30 ID:/fOBfTxB
>>242
Rは究極の実用シェイプですから是非ガンガン使い倒してください
今自分の机の上にも一本並んでます。

>>243
Paragonの固化は硬くて目立つので、歯ブラシだとパワー不足なんです。
なのでParagonを無理栗ブラストに使うこの方法だと、爪間ブラシは必須になります。
ブラストの細かい奥の奥で固化したParagonを除去するには、爪間ブラシを叩くようにして使うとよいですよ。

>>244
Ferndownオメ。
ebayに出てた未使用のspigotですか?

246 :774mgさん:2008/12/11(木) 00:37:46 ID:tepToPWC
ファーンダウンの評価は日本ではほとんど聞かれないのは残念。
もっとも世間ではようやくアシュトンがぼちぼち語られるようになってきた
程度だから致しかたないところ。
あらゆる点でファーンダウンのほうがアシュトンより良い、と思ってます。

247 :774mgさん:2008/12/11(木) 01:32:19 ID:033W7qyd
>>246
Pheifenboxのマルティン・ファレント氏も同意見みたいですね>Ferndownのほうが良い

ただ個人的にはFerndownにはブラストがないのがものごっそ惜しい…

この二つのブランドは、ブラスト/ラスティック(バーク)を中心に据えて、
オイルキュアによってフローの出るブライヤーの歩留まりを解消して
低価格・高喫味を実現してるのは素晴らしいですな。

248 :774mgさん:2008/12/11(木) 03:49:17 ID:c8r6MrSm
>>246
Ferndownは前々から気になっていました。
全長120mmくらいでチャンバー径18mmのものがあれば是非ほしいですねぇ…

249 :774mgさん:2008/12/11(木) 23:53:43 ID:4Vp74A9p
パイプを何本かリペアに出そうと思うのですが、事前にメールや写真などで
破損状況やリペアして欲しい所を連絡した方が良いのでしょうか?

今のところWalker Briar Worksを予定しています。

250 :774mgさん:2008/12/12(金) 00:04:42 ID:RO2GLD6y
まずパイプを送る前に、メールで
・どんなパイプを送るか
・それぞれのパイプに施して欲しいリペアは何か
を明瞭に書いておくといいいと思います。写真があればもっといいでしょう。
大体の見積りと、必要な日数を教えてくれると思います。

それと、トータルのクリーニング・リファービッシングを頼むときは、
ここは触って欲しくない、という場所があったらそれも明記しておく必要があります。
たとえば刻印には絶対バフを当てないで欲しい、とか、
トップに傷がついているけれどそこは放置でOK,などとか。

251 :774mgさん:2008/12/12(金) 14:38:52 ID:D0eXIqAe

本日、$1=88円、100ドルのパイプが8800円ですよ〜!

252 :774mgさん:2008/12/12(金) 16:00:15 ID:F0t8yH5l
>>251
今日はヤバかった。後先考えずに煙草とか買いそうになったわ。
あとワンクリックの段になって現在の残量とか
クレジットの払いのことに思い至って冷静さを取り戻したけど。

まあ年末か来年頭にビッグ3のどれかが破綻すれば
また同水準かそれ以上になるだろうと自分を慰めてる。

253 :774mgさん:2008/12/13(土) 09:10:57 ID:WwbpCBJ0
>251.252
ほんとに年末謝恩セールって感じですよね。どうしても全品1割引のイメージが浮かんできます。
オークションの時期としては,来週あたりがクリスマスパイプの旬と言っていいんでしょうか?

254 :774mgさん:2008/12/13(土) 22:36:58 ID:BFvvIk4G
ARキット買うだけでebay使うのもなぁと思っているのですが、
>>222さんの書かれた指サックを使えば後は適当な試験管さえ有ればARキットって自作可能でしょうか?


255 :774mgさん:2008/12/14(日) 01:59:22 ID:zFc5F1qg
>>254
自分は試験管と9mmのアメゴムチューブで自作した事があります。
現在はeBayで買ったキットを使ってますが、使い勝手そのものはそれほど変わりません。
試験管で自作するなら、木製の試験管はさみも用意すると良いです。気分的に怖さが減りますw

256 :774mgさん:2008/12/14(日) 02:01:48 ID:EWMBnypC
私は都会からはちぃっと遠い処に住んでいますので、資材を色々と揃える為の交通費を考えた末、結局 ebay にしましたw

257 :774mgさん:2008/12/16(火) 16:37:15 ID:prafPM2Y
小生は自作で2年近く使ってますが問題ないです。
材料は、前にもカキコしましたが、都内近郊の方しか参考にならないと思いますが、
神田駅前今川橋交差点の角にある理化学器具専門店で、アルコールランプと木製のハサミ、
ガラスボウルにガラス管がついてて、しかもボウルに穴が開いてるヤツを購入しました。
もちろん穴を塞ぐ樹脂の栓も購入して、〆て2500円強でした。
ついでに、チャンバー内やシャンク内、ステム内のアルコール清掃用として、試験管用掃除ブラシも買いましたよ。
これはスゴク便利です。このブラシにアルコールを軽く付けて、シャンク内をゴシゴシしてから、モールで拭ってます。
かなり綺麗になりますよ。
ゴム管は、浅草橋駅前のシモジマ5号館6Fにゴムチューブと光陽社のプラ用コンパウンドも売ってます。
これで、自作清掃キットができますよ。
いつもロム専門なんで、少しはお役に立てればと思いカキコしました。

258 :774mgさん:2008/12/16(火) 21:27:16 ID:bb5fuZjS
気体発生用試験管
http://www.rakuten.co.jp/marutomi-kyouzai/650075/701662/854028/#814299

これを買ったはいいが、繋ぎのゴムに適当なのがなくって放置中

259 :774mgさん:2008/12/17(水) 00:42:56 ID:Zi25uxRK
ビニールホースで径を太くしてやればいいんじゃない?
それかスポイトの乳首。

260 :774mgさん:2008/12/17(水) 17:12:50 ID:ZC03uIea
>>225, >>236 を読んで、居ても立っても居られずに爪ブラシ買ってきて早速試してみました。

驚きの輝き!いい!シェラックとは違う深みのある好い光沢です。
halcyon II てんで光らないんで blast/rustic はもうシェラックしかないな、と思ってたのですが、間違っていました。

違う点を云えば、私の paragon wax、ロットの関係か固形化が遅いので、普段は塗り付けた後一昼夜置くのですが、
それだとやはりブラシだけでは硬くなり過ぎる様でした。塗って乾いてスグのがタイミング的には好いのかな。一旦
ウエスでくるんで吊せるようにして蒸気に暫くあてて、固形化したのをワザと少し緩ませて、余剰分を拭き取ってから
爪ブラシを使いました。

ちょっとスレ違いですが、bella cera のお手入れについて「汚れや光沢の曇りはブラシで磨け」て云われてたんですが、
ああ、そういうことか、と今更納得です。

261 :254:2008/12/17(水) 23:04:59 ID:BLcfvJCk
>>255-259
レスありがとうございます。
東京近郊に住んでいるのでハンズ辺りに行って自作にしてみます。


262 :774mgさん:2008/12/18(木) 00:42:43 ID:ZgQHfz26
>>260
いいでそーパラゴンブラシ。
自分は塗布後3分ぐらいで、ワックスが白くなりかかったところで、
ウェスで一旦、かる〜く撫でるようにして余分なワックスを落とし、30分ほど放置してからブラッシングします。

あとYOB更新しますた。パイプ一本だけですが。

#最近手に入れたBarlingに、前代未聞のPre-Trans期のパンフレットが付属していたので
#こちらは早急にスキャンしてアップする予定です。
#なんと! ドメスティック・ニコルズのシェイプチャート(ごく一部)付き!!

263 :774mgさん:2008/12/19(金) 00:12:41 ID:zB5QFNQZ
>>262
拝見しました。
バーリングの持つ品格、矜持、自信などが見てとれるパンフレットですね。
なんかこれほど優れたメーカーなのに、妙に控えめなところがバーリングの面白さ
であり、魅力になってると思います。他のメーカーが100回考えてから作るものを
バーリングは300回くらい考えているような・・
そうやって出来たものの完成度があまりにも高いので素人眼には凡庸に
映るのかもしれません。(今も一本e-bay で入札中ですw)

WEINGOTTのほうもカッコ良いですね。ブルドッグはメーカーの個性が良く出るので
面白いです。

264 :254:2008/12/19(金) 21:21:53 ID:GXbQRnbL
ハンズにて
・口径9mmアメゴムチューブ30cm(30cmで200円くらい)
・口径12mm試験管(1個50円くらい)
を購入。試験管はちゃんと耐熱と書いてある物を買ってみました。

試験管の口にゼリー系の接着剤を塗って適当な長さに切断したゴムチューブを
かぶせて接着して完成。念の為、ステムに接続した部分を洗濯ばさみの様な物
で挟みました。

完成後、ガスコンロで早速使ってみましたが、特に問題無いようです。
レスを下さった方々、ありがとうございました。


265 :774mgさん:2008/12/20(土) 02:29:46 ID:R21yye0a
>>264
完成オメです。部品リストも自作する人の参考になるんじゃないかと。
火の元に十分注意してレストアをお楽しみください。
作業するときの服装なんかも留意すると安全性が上がると思います。


#YOBにもう一本Bを追加しますた。

266 :774mgさん:2008/12/24(水) 18:33:50 ID:9vRsv16m
http://auction.mobile.yahoo.co.jp/p/auction/page/view?aID=f75271703

ナニこのスタート価格…

ヴァカぢゃねぇの?

267 :774mgさん:2008/12/24(水) 18:44:41 ID:IHdMpJUq
>>266
べつに不思議な金額でもないと思うけど。

あなたの当て字のほうがバカっぽいからやめた方がいいよ。

268 :774mgさん:2008/12/24(水) 20:39:16 ID:9vRsv16m
出品者乙

269 :774mgさん:2008/12/25(木) 22:33:01 ID:V5Vnujd9
ソルト・アルコールメソッドしたらシャンクの口径が小さくなった・・・。
どうすればいいですか?
やはりペーパーで削るしかないのかな・・・?


270 :774mgさん:2008/12/26(金) 01:52:40 ID:ohKCKmU5
とりあえず、テノンに鉛筆の粉を塗るという基本テクは試し済みということで。

アルコールが完全に揮発するまで、そのまま放置してみてください。
3日ほど置けばすんなりはまる場合もあります。

それでもダメな場合、ステムを冷凍庫に入れて30分ほど冷やしてみてください。
取り出して素早く結露を拭いてから、挿入を試してください(無理は禁物で)。

それでもダメなようでしたらまたカキコしてみてください。
焦ると事を仕損じることがあるので、できるだけ気を長くしてみて。

271 :774mgさん:2008/12/26(金) 08:23:39 ID:YXyIOgm1
あせって突っ込むと、ステムルーズになります。

272 :774mgさん:2008/12/28(日) 01:20:36 ID:kvK32WwG
今年も色々と買い込みましたが,ちょっと気になったことが。
ステムを外した状態で,ボウルを手の平に置いて,爪の面(爪の先ではなく)でコンコンと軽くたたいてみると,
ゴンゴン,コンコン,カンカン,キンキン(曖昧な表現で失礼)とパイプによって様々な音を発します。
軽いというか,立派というか,高価というか,そういうパイプ程,甲高い音がすると思うのです。
また,そういうパイプに限って旨い気がするのです。
皆様の場合いかがでしょうか。御意見を伺えれば幸いです。

273 :774mgさん:2008/12/29(月) 11:35:29 ID:uzdViSmc
>>272
うーん、確かに叩いたときに甲高い音がすると気持ちがいいんですが、

単純な物理法則として、ボウル厚が薄ければ薄いほど音は高音になるわけで、
シック・ボウルのパイプはだいぶ分が悪くなりますね。

木質が軽いパイプを見分ける目安にはなるんじゃないでしょうか。

274 :774mgさん:2008/12/31(水) 13:26:18 ID:BR2VVraU
今年もついに大晦日です。
来年もビンテージ・パイプでウハウハできる年だといいですね。
というわけで今年一番印象に残ったパイプを挙げたりしてみましょうか。

自分はやっぱりBarling YOW #252ですね。
オールド物を始めてからずーっと憧れていたパイプが、タナボタで意外に簡単に
手に入ってしまったのがちょっと拍子抜けでしたがw
シェイプ、サイズ、フィニッシュ、状態、喫味とどの面でも間然とするところがない素晴らしいパイプでした。

次点はWeingottの発見です。
これほど素晴らしいメーカーが世界的にもほとんど知られていないのは驚きでもありました。
こちらは引き続きもっと資料を集めていくつもりです。

275 :774mgさん:2008/12/31(水) 20:10:00 ID:vjB5ZZSX
はじめて、書き込みをします。

以前より興味がありましたパイプスモーキングを今年の春からはじめました。
当初は、ネット上やこの2ちゃんねるに情報やコミュニティが存在することを
知らず、本当に試行錯誤でパイプスモーキングを試しておりました。
(喫煙具屋さんのサイトはいくつか見つけてましたが・・・)

約一か月ほど経過した頃、パイプ関連のサイト【Ye Olde Briars】を発見し、
こちらのスレッドもあわせて拝見させていただくようになりました。

皆様の数多くの知識や経験談の書き込みは、パイプを始めたばかりの身に
大変刺激的で、口の中を火傷し悩んでいた私に大袈裟かもしれませんが、
パイプスモーキングの希望を与えてくださいました。

またこのスレッドタイトルである、古き良き時代の英国パイプに興味が湧き
色々なメーカーのパイプを入手し、レストアをしながら楽しんでおります。
個人的には、Barlingでラタキアもの・Comoy'sでバージニアものが
おいしくいただけるようになりました。

年の終わりとなってしまいましたが、皆様にお礼を申し上げたく書き込み
をいたしました。本当に素晴らしいスレッドをありがとうございました。
来年(今後)も有益なスレッドが続きますよう願っております。


276 :774mgさん:2008/12/31(水) 21:44:20 ID:k25Lop8s
今年も大変お世話になりました。

>今年一番印象に残ったパイプ
やはり年末に手に入れたDunhillのShell#305"Riding"ですね。
いつかは手に入れたいシェイプの筆頭でしたから。
これ以外にも今年はBarlingとShellを2本ずつ手に入れたり
スレの趣旨とは外れますが作家物にも触手を伸ばしたりして
今までで一番パイプの本数が増えた年だったように思います。
・・・もちろん使った金額も(汗。

来年は少し控えつつも
引き続きヴィンテージ・パイプを楽しんでいきたいですね。

277 :774mgさん:2009/01/02(金) 19:22:01 ID:sy+8JSLI
【食品】餅を喉に詰まらせて死亡したとされる男性、死後二日目で餅を肛門から排出して見事蘇生!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bread/1229505910/

278 :774mgさん:2009/01/03(土) 01:16:07 ID:QEU3h/2T
あけましておめでとうございます。

数年前、OBスレから始まったビンテージ・パイプという趣味が、
一部のエッヂな人たちの限られた趣味という範囲を超え、
一般のスモーカーの間にも認知されてきたのが、
去年という年だったんじゃないかと思います。

今年はさらに、ビンテージパイプが
−パイプという趣味を選択した時点で選ぶことのできる<一つの選択肢>
というところまで、市民権を得れれば素敵だなあ、と考えています。

そもそもこのスレは、アメリカのスモーカーのかなり影響を受けていますが、
彼らが素晴らしいところは、<our hobby>として、自分をシーンの一部とする自覚を持ち、
業界まかせでなく楽しいことは自分で見つけ、
そしてそこで得た情報を惜しみなく他の人々と共有するところにあります。
情報を共有することは、結果として自分の愉しみを増幅するということを
よく知っているのだと思います。

なぜか日本のパイプスモーキング界では、
情報は秘匿するもの、もしくは上から(?)やってくるもの、
限られた一部の詳しい人のもの、といった風潮があるようですが、
実はこのスレッドが真に斬新だったのは、(ちょっと大げさかもしれませんが)
ビンテージパイプに関する知識などではなく
シーンは自分たちの手で作っていけるものである、という発見だったのかもしれません。


最近は昔のパイプメーカーに関する情報もひととおり出揃った感はありますが、
まだまだクラシック・パイプの底が見えたわけではありません。
数年吸い続けることでわかる新たな発見もあるでしょう。
願わくば、このスレッドを基点として、我々も自分の手で自分の趣味を作り上げる、
<our hobby>の精神でパイプスモーキングという趣味を続けていければと思います。

今年もぜひ、楽しんでいきましょう。

279 :774mgさん:2009/01/03(土) 05:14:32 ID:9SOSrOjy
明けましておめでとうございます。

OB氏>
Ben Wadeですが、自分の所のleeds物(Selected grain、シェイプNo.77)にも
ハートマークが入ってます。
始めに気づいた時はグリコのキャラメルの箱を思い出しましたが。

どなたかスペードとかのやつお持ち・・な訳ないですか。

なお、当方のブツは不在ながらもチューブ入ってる設計のもののようでした。
(煙道の太さとMP内の段から)


280 :774mgさん:2009/01/03(土) 15:12:30 ID:QEU3h/2T
>>279
情報ありがとうございます。
当方の未使用品もよく見てみたところ、0.3mm程度のチューブのための段差が存在していました。
このサンプルからは何らかの理由で取り外されてしまっていたみたいですね。
サイトのほうも訂正しておきます。

しかしこのハートマーク、何なんでしょうねえ。
現時点では何もいえませんが、引き続きサンプルが出てくれば何かわかるかも。
ちなみにシェイプナンバー77はどんなシェイプでしょうか。
Ben Wadeはアルファべットが混じっていたり、1/2なんていう分数?がついていたりで
シェイプナンバーがおもしろいです。


281 :774mgさん:2009/01/03(土) 15:55:41 ID:QEU3h/2T
年越し遅レスで失礼。

>>275
以前からの持論なのですが、個人的にビンテージ・パイプ趣味は、
パイプという道具に対して深い理解をもたらすものだと考えています。

とりわけエステート・パイプをレストアすることは、
古くから培われてきた昔のメーカーや職人が築き上げてきた技術に感嘆するとともに、
同時に、パイプという道具のシンプルさ、そこにはオカルトも謎の科学も存在せず、
ただただ良質の材料と工夫と技の冴えがあるだけである、という事実がよく理解でき、
結果としてパイプに対する妙な<恐れ>とか<神秘性>を払拭する効用があり、
平明な理解は喫煙技術の向上にも繋がるのではないかと考えています。

そしてそれは、ある程度経験をつんだスモーカーにだけでなく、
初心者の方にこそ体験してもらうべきなのではないかと。


そういった個人的な考えを、まるで>>275さんが体現してくれたかのようで、
こちらも嬉しい限りです。引き続き是非ビンテージ・パイプを楽しんでください。
また前段で書いたとおり、この趣味は他の誰でもない我々のものですから、
なにか発見があったら、是非ROMだけでなく書き込みもしてみてください。

282 :774mgさん:2009/01/03(土) 23:09:11 ID:brVPtHwZ
明けましておめでとうございます。

早速新年早々毎度々々のっかってばかりで申し訳ないのですが、>>278でのOur Hobby、仰る通りだと思います。更に言うならば、それをファ
クトリーや作家といった生産者側もが積極的に口にする事にもまた、驚かされます。国内でそれを言ったら「プロ意識に欠ける」とか何とかと
弾圧されるんじゃないか、と心配にもなったりしますがww

例えば初心者スレなどでOBスレ寄りの発言に対して明らかな嫌悪感と悪意しか持たないレスを見るにつけ、ああ、なんで包括的にour hobby
としてニュートラルな地点から発言の一つ一つの本質を見ることが出来ないのだろうか、と悲しい気持ちになるのですが、あちらとこちらでは、
そもそものこの趣味に対する捉え方が違うのかな、とも愚考します。ゼロには何を掛けてもゼロですから。

ただただ古いから好い、メーカーとして現存していないから希少価値がある、といった短絡的で刹那的な嗜好ではなく、良いと思ったパイプが
たまたまOBスレで語られることの多いものであった、程度のスタンスになりますが、私の出来る限りこのスレに何かしら足跡が残せれば、と
思います。

本年もよろしくおねがいします。

283 :774mgさん:2009/01/04(日) 00:38:34 ID:WLoauen6

>ゼロには何を掛けてもゼロですから

趣味とは日々自らの狭隘な価値観が崩される事により、新たなパースペクティヴを得る事に新鮮な喜びを感じるもの、だと思う。
いっぽう誰かの作った陳腐な価値体系(パラダイム)に寄りかかるばかりか、それに必死にしがみつき、
新しい考えを黙殺する者も少なくない。往々にして「教祖的人物」が存在するのが彼らの世界である。

そうした輩は どの趣味の世界にも居る。彼らとは単に距離を置くのが吉。
何を言っても無駄、まさに「ゼロ」な連中である。
自分の頭で考える、自分で吸って感じる、自分で調べる・・・
真摯な研究を続ける者に最も尊いのは情報交換の場である。
このスレやオフ会、チャットに貫かれる学究的なスタンスが今年も続くことを祈ります。

最後に、あけましておめでとうございます

「初春や どこまで上がる日本円」


 





284 :774mgさん:2009/01/04(日) 14:38:57 ID:qSBTt4dg
>どこまで上がる日本円
空前の円高に後押しされて、新年早々ゴッツイ買い物をしてしまいました(汁
新年早々にして今月はもうリタイアでございますw


ところでこの前書き込みした、Paragon wax+爪間ブラシの用法なんですが、
FinepipesのsamiにParagonを追加注文した際に、自慢げにこんな使い方をしてるぜ、と書いたところ、

「…実際のところ、そのやり方を私も使っているよ。だけれど一般の人達には混乱を招くと思い、
 推奨してはいないんだ。貴方がパラゴンの秘密に気が付いてくれて嬉しいよ」

との返事が。オフィシャルではないにせよ、開発者のsamiも使ってる方法だったとは驚きでした。
というわけで爪間ブラシを持っていない人はいますぐ100均にゴー!です。まじおすすめ。

285 :774mgさん:2009/01/04(日) 14:43:39 ID:eH7cja6i
主観と事実を混合して考えるから揉めるのだと思いますよ。
そもそも美味しいというのは主観であって事実ではない。
それをさも事実であるかの様に語るから指摘されるのだと思いますよ。

our hobbyとして愉しむ人もいれば、そうで無い人もいる。
なのにそうでない人を非難するから揉めるって事も理解しないとね
自分を基準に物事の善し悪しを判断すると揉め事がおこるってもんです
何事もね。

286 :774mgさん:2009/01/04(日) 15:20:24 ID:J0nry2it
タバコを旨く吸えれば
道具なんて何でもよいだろ?

287 :774mgさん:2009/01/04(日) 15:35:03 ID:qSBTt4dg
>>285
その通りですね。
客観的な事実・史実と、
主観に関わること(喫味、美的センス)は、厳密に区別して語られなければならないのは当然です。

ただ、人間というものは常に主観からスタートし、
主観を持ってしないと何事も判断できない、
客観的事実だけではそもそも趣味は成立しない、
ということも常に頭に入れておく必要はあると思います。

ちなみに上で触れたour hobbyという言葉は、
ourの側の人・ourの外にいる人という風に人を峻別するための言葉ではなく、
そういうものをひっくるめた全体を指すものであって
誰かを疎外するための言葉ではないことはお知り置きください。
正しいとか間違ってるとか、そういうベクトルの話でなく、
楽しんでる人ってカッコいいよね、というそんなニュアンスです。

288 :774mgさん:2009/01/04(日) 18:57:10 ID:/HvurH5l
>>282にある「あちらとこちら」、とは、初心者スレとOBスレ、という意味ではなく、Our Hobbyの土壌としての海外(主に米国)と国内と、
のつもりで書きましたが、端折りすぎて誤解を招いてしまう内容になっていました。すみません。

いずれにせよ、述べられている主観が事実に見えるか見えないかは受け手の問題だと思います。そんなところまで送り手や書き手が
責任を負わせられるのなら、神か何かと崇められてからでないと、割に合いません。

あ、なんか今国内の構造の問題点のヒントに擦った様な気がwww

いずれにしても、もしもひとつの発言が誘導的であるとか「さも事実であるかの様に語」っている様に見えたのなら、反証すればいいだけ
ですし、そこまで武装できないのであれば、その琴線に触れたレスの頭に"IMHO"とひとこと脳内で付け加えてから読み直せばすむ話
なのではないかな、と思います。

289 :774mgさん:2009/01/04(日) 19:18:44 ID:rUK1M/Dp
新年早々こんな暑い話はしたくなかったのですが。
パイプスレに限らず、<主観>という言葉が、
便利な他者排斥の言葉として使われてるのは否めませんね。
自分も気をつけようっと。


#ちなみにIMHO=in my humble opinion=「私見では」ですな。
#ネット英略語にはせめて註つけてくださいw>>288

290 :774mgさん:2009/01/04(日) 19:47:07 ID:DbY0eWde
>>288
誤:述べられている主観が事実に見えるか見えないかは受け手の問題

正:述べられている主観が事実に見えるか見えないかは書き方の問題

端折ったり読み手に正誤の判断をさせたりする文章だから、誤解が生じるんじゃね?



291 :774mgさん:2009/01/04(日) 20:22:55 ID:/HvurH5l
>>289気をつけますw

>>290
いや、そこは間違ってません。

詰まるところ、書き手がどんなに客観性に勤めて書いたとしても、それは主観の枠を出ませんから、受け手に委ねるしかないでしょ。

292 :774mgさん:2009/01/04(日) 20:41:29 ID:DbY0eWde
>>291

念押しで悪いんだけどさ、読み手に『書き手の主観の正誤の判断』をさせる訳だよね?
で、誤りだと(読み手が)判断する『客観的根拠』(武装って書いた?)を持っていなければ
何も言うなって事?
それなら、脳内で何やらの言葉を付け加えて読み直せって言っている?

書き手が『主観を事実だと認識する根拠』を付け加えて書けば良いだけだと思うんだけど。
それって誰でも既にやっている事だとも思うよ。
客観性に勤めて書いたら、読み手だってそう読み取っていると思うけどな。
その『客観性に勤めて書く』のが>>283の言う『学究的スタンス』だと理解しているよ。


293 :774mgさん:2009/01/04(日) 21:12:07 ID:1eNETBnP
新年早々荒れるのかと思ったら建設的な議論になりそうな予感

294 :774mgさん:2009/01/04(日) 21:23:25 ID:/HvurH5l
>>292
>読み手に『書き手の主観の正誤の判断』
正誤の二極化が焦点ではないはずなんですが、それは取り敢えず置いといて、その述べられた主観が「より正しそうか」・「やや間違ってそうか」
の傾向や印象の判断は、当然受け手の所掌ですよね。

>書き手が『主観を事実だと認識する根拠』を付け加えて書けば良いだけだと思うんだけど。
当然その通りですよ。だからこそ、幾ら根拠にのしつけて述べてもそれは主観の枠を出ませんよ、と言う話で、しかしそれを、「さも事実であるか
の様に語っている」、という方向で非難するのはお門違いで。個々に述べられているのはあくまでも主観であると言う大前提を踏まえた上で色々
な人の話を読み聞きするのって楽しいし勉強になるね、ってだけです。

>読み手だってそう読み取っていると思うけどな。
と祈るしかないですよね。つまりこれも受け手の所掌。

て同じ事言ってるような気がするのですが…わざと?

295 :774mgさん:2009/01/04(日) 21:27:50 ID:J0nry2it
主客二元論。
なんて時代遅れの話で盛り上がってんだ。

296 :774mgさん:2009/01/04(日) 22:20:09 ID:opBZzfeE
ここで性善説ですよ。

297 :774mgさん:2009/01/04(日) 22:27:25 ID:rUK1M/Dp
書き込みの数が多いのはいいけど…おまえらパイプのことも書いてくれよぅw

298 :774mgさん:2009/01/04(日) 22:37:30 ID:opBZzfeE
>>286
タバコを旨く吸うために道具買い込んでる人がいっぱいいるスレにきて
あんたはナニをいっとるのか

299 :774mgさん:2009/01/04(日) 22:53:58 ID:WLoauen6
>>286
ほんとに美味いパイプを吸ったことがない人かな?
まさかパイプ自体の味の差はシェイプやサイズくらいしかない、と思ってるんですかね?

別に Old English に拘ってるわけじゃないけど、卒倒しそうに美味いパイプって
あるんですよ。それを求めて所有パイプが100本とかになるわけで・・・


300 :774mgさん:2009/01/04(日) 23:01:04 ID:J0nry2it
>>299
ほんとうに美味しいパイプ
これは誰の主観だw

301 :774mgさん:2009/01/05(月) 00:08:44 ID:6G1tgw6m
美味いパイプはだれにとっても美味いということじゃない。
問題は人それぞれに美味いパイプと不味いパイプがあるってことだ。
主観とは関係ない。
まあ、あんたは不味いパイプしか知らんのだろう >>300

302 :774mgさん:2009/01/05(月) 00:18:10 ID:jUv4DKAP
>>301
何だか言葉を知っているように書いてますが
なにも知らないようですね。

人それぞれ
というのは何ですか?
人それぞれが旨い不味いと思う
つまり
人それぞれの主観ですよね?

やれやれ。
中学生か…。

303 :774mgさん:2009/01/05(月) 00:24:59 ID:ryDmAmHT
>>301
美味い不味いは自己所有の範囲内での相対評価でしかない人も大勢いるってわかってますか?
たとえば、このスレやIRCなんかで「不味い」と言われているパイプしか持ってない、吸った事がないって人にとっては、
そのパイプは決して「不味いパイプ」なんかじゃないんですよ。
それこそが"our hobby"としてのパイプの楽しみであって、そういう視点があってこそのこのスレなわけじゃないですかね?
人の持ちモンにケチ付けるようなマネだけはして欲しくないです。

304 :774mgさん:2009/01/05(月) 00:45:53 ID:mZT7AV8C
303がいいことを言った

305 :774mgさん:2009/01/05(月) 00:51:30 ID:ryDmAmHT
じゃあこのアタリでパイプ自慢Please

306 :774mgさん:2009/01/05(月) 00:56:24 ID:owdjEmSF
主観バリバリで
俺様の所有しているこのパイプでこの煙草を吸わせイカせたい
なんて聞きたい

実は自分、そんなパイプに未だ出くわしておらんぜよ

307 :774mgさん:2009/01/05(月) 00:56:39 ID:jUv4DKAP
>>303
相対評価だろうがなんだろうが
そういうのを主観と言うんですよ。

それと主客二元論にはケチをつけましたが
パイプに関してはケチをつけてないんですが。

もう一度曇った目をきれいにしてご覧くださいppp

308 :774mgさん:2009/01/05(月) 01:14:03 ID:8uEdjuw1
>>307
もちつけ。曇った目を綺麗にすべきはキミだ
>>303は別にキミのレスに対して言ったわけではないのがわからんのか?
ていうかむしろフォローしてもらってるんじゃね?



309 :774mgさん:2009/01/05(月) 01:25:07 ID:jUv4DKAP
>>308
すまんorz
ご指摘感謝です。

>>303
ケチつけてすいません。

310 :774mgさん:2009/01/05(月) 01:25:14 ID:ryDmAmHT
...ゴクリ

311 :774mgさん:2009/01/05(月) 01:55:03 ID:8uEdjuw1
>>309
いえ、どういたしまして。


で、ひととおり読んだんですが、正直もういいじゃないですかって感じですわ。
パイプに関する議論は嫌いじゃないんだけど
こういう主観だ客観だとか揚げ足取りでごたごたすんのは不毛な気がする。

いいじゃん、主観上等。自分の持ってるパイプがサイコーに旨いって
思えるんならそれは素晴らしいこと。他人に自慢するのもおk。
でもそっから先、それに対して『それは俺が理解できないからダメ』とか
逆に『これが分からないなんてお前の感覚がダメ』とか
他人を貶めることで相対的に自分を高めようとする姿勢は、
それこそ"our hobby"の趣旨とやらに反すること極まりない。

もちろん自分の主観をいかに他者に伝えるのかってのは重要なことだと思うよ。
自分のパイプの旨さ・かっこよさっていうのを説明するときに
なるべく多くの人が理解できるように言語化する努力がなくては、
語り合って楽しむという、コレクター的な趣味における大きな醍醐味が味わえないわけだし。
>>294あたりまではそういう面で興味深く読めたんだけど、
そっから先の揚げ足取りというかバックの取り合いは見苦しくってやってらんないわ。

312 :774mgさん:2009/01/05(月) 08:19:55 ID:WuUqOT2r
(´・ω・`)

313 :774mgさん:2009/01/05(月) 08:54:12 ID:u4oKnSXO
主観だとか客観だとか
直接パイプと関係ないからもういいじゃん。

ということで
糸冬 了..._φ(゚∀゚ )アヒャ

314 :774mgさん:2009/01/06(火) 01:05:04 ID:/7Ubg64Q
要するに本当に美味いパイプと言うのは超越論的な観念論で…

315 :774mgさん:2009/01/06(火) 01:30:58 ID:x9x8L7wy
>超越論的な観念論で

莫迦か?

316 :774mgさん:2009/01/06(火) 02:01:57 ID:NGMlr+K1
みなさん自分の舌がどうも信頼しきれない、
自分は旨いと思うのだがそれを大声で言うのはちょっと自信がない、
といった風なのかな。だからこういう観念論に流れるんだと思うんだけどw
いや、自分も経験あります。

まあ、単純な話、
本当に旨い(不味いでもいい)パイプを知りたいと思ったら、数吸うしかないと思います。
ある旨い(不味い)パイプを、数あるパイプの中に置いて定位させていくのが経験っていう奴ですから。
そして状況が許すなら、ネットでもリアルでもどちらでもいいから、
話の合う仲間を探して手持ちの情報を交換する。
仲間との情報交換は、自分の経験の量を数倍にもしてくれますからね。

今までは、
「そんな経験積もうと思ったってパイプは高いし金ねーよ」
という流れで荒れたりwしてたわけですが、
お金がなくてもそれを可能にするのが夢のエステート・オールドパイプなわけです。
別にパイプを数もってればエライ、ってわけじゃないですが。
(でも逆に「パイプ歴10年を超すまでパイプは買わないでビリヤードだけ吸ってろ」なんてのはナンセンスだと思います。)

買って楽しみ、レストアして楽しみ、沢山パイプを経験して、
そして気の合う仲間と語り合って楽しむ。
そうやって楽しみながら、主観は主観であれども、
自信(妄信にアラズ)を持って人前に開陳できる柔軟な主観を身につけたいですね。

317 :774mgさん:2009/01/06(火) 02:39:11 ID:NGMlr+K1
このパイプはこちらのパイプより明らかに旨いと思えるな、
このパイプは不味いと思っていたけど、ペリク物を吸わせてみたら存外イケるな、
そういった細かい細かい情報の蓄積が、やがてパイプを判断する材料になります。
生来の鋭い感覚を持った優れた味覚の持ち主だから、スーパーマンのような喫煙技術を持っているから、
味が<分かる>わけじゃないんです。

全ては蓄積であって、平明な心と少しの注意力と常識的な喫煙技術があれば誰でも到達できるものだと思います。

また、必ずしもこのスレでたまに聞かれる<神棚パイプ>なんて持ってる必要はないんです。
<最良>を知っているから判断ができるわけでは全くない。
一旦おのれの中で、様々なパイプがきちんと定位された体系ができてしまえば、
どのようなパイプを吸ったとしてもそれはその体系の中に納まっていくわけです。
経験の大小に関わらず、体系がきちんと出来ている人なら、
もし、とてつもない旨いパイプが突然眼前に出現したとしても、
あわてず、騒がず、懐疑的になったり妄信したりせずそのパイプを評価できるんじゃないかと思います。


318 :774mgさん:2009/01/07(水) 01:43:23 ID:PfBU6IcF
…なんかスレ止めちまったなw 失礼。

というわけでパイプレポなどを。
先日、2本セットで出品されていたダンヒル・シェルが届きました。
細かいスタンプ類は説明になかったのだけど、ブラストの具合とシェイプの感じから
これは古そうと目星をつけ落札。

届いてレストアしてみると、どちらも20年代でした。
一本は1924年のシェイプ56、
もう一本は1925年のおそらく(24のインナーチューブナンバーのみ刻印なのでサイズから推測)シェイプ35。
状態はまあまあといったところでした。

特筆すべきは、1924年の56のシェイプ。
同時期のLCや120などに見られる、シャンクが長くエレガントに湾曲した「スワン・ネック」スタイルを、
この56も踏襲していました。20年代独特の、シェイプアウト上等のハードなブラストと相俟って、
素晴らしくカッコ良崩れたパイプで、もうたまりませんです。
後年のキッチリ男性的となった56もカッコいいですが、この年代のベントにはたまらない魅力がありますね。
もっと状態がいい奴は高いだろうけど、それでもちょっと欲しくなってしまいました。

56は味の方もバッチリ。濃厚であま〜いシェル独特の味わいがキッチリと楽しめました。
一本あたり120ドルちょい。正直これはバーゲンだったですわ。

319 :774mgさん:2009/01/08(木) 10:42:47 ID:3yuLoT4C
漸く普段のスレに戻って一安心。
>318 「七草がゆ」を食べた気分です。(連日の「餅」のような哲学的論考にへとへと)

昨日,コモイでオリエンタルミクスチャーを吸った際に感じたこと。
中盤から終盤にかけて,はっきりと「かまぼこ」の味がしたこと。
これって私だけ? それとも正月にかまぼこの食べ過ぎ?


320 :774mgさん:2009/01/08(木) 22:21:54 ID:7esj5bc0
>>319
BarlingでSGのFire Danceを吸うと、有り得ないバター味になったりするので
あながちかまぼこ味も否定できませんw

321 :774mgさん:2009/01/08(木) 23:02:28 ID:wxEpwGp1
>美味いパイプを吸ったことがない人

><最良>を知っているから判断ができるわけでは全くない。

人それぞれだね。



322 :774mgさん:2009/01/09(金) 01:44:47 ID:lkD3zcME
><最良>を知っているから判断ができるわけでは全くない。

おかしいしくね?

323 :774mgさん:2009/01/09(金) 02:26:24 ID:Aw7nj7Z2
>>322
日本語でおk

324 :774mgさん:2009/01/09(金) 10:10:46 ID:hOlUjdAE
「人それぞれ」ってすごく危険な言葉ですよ。

our hobby を語る上では、終点として「人それぞれ」があっても良いけども、
「人それぞれ」が起点になったら何も始まらないです。

325 :ドルリー:2009/01/10(土) 17:34:07 ID:Bpocqige
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
新しい時代のパイプ一辺倒から、新たな分野に漕ぎ出しまして一年余り。
目から鱗の例え通り、古い時代のパイプで、より美味しい喫煙を楽しむことが出来ました。
皆様のご教授には感謝いたしております。
旧年に引き続来まして本年も宜しくご指導ください。

昨年後半はアーリー・アメリカンに終始しておりましたが、本年も引きずっております。

相変わらずKBB(KB&B)のパイプに触手を伸ばしております。
先日こんなパイプをebayにて落札いたしました。
『THE DRINKLESS SHELLCRAFT』とボトムに刻印されています。
シェイプナンバー43でKBBのシェイプナンバー表にあります通りオーウ゛ァルステムのダブリンです。
スティンガーにはDRINKLESSの刻印がありますが『L』などの文字の形状は異なるようです。
KBB製造のKAYWOODIES以外のラインという説明でしたが、どうなんでしょう?
Robert W. Stokes, Ph.D.さんのページにも以下の記述がありました。

Drinkless Shellcraft.
This pipe had a large, non-threaded fitment.
The white logo on the bit was shaped like the Kaywoodie fitment.
Some had KBB leaf on the shank.
Lowndes notes that his Shellcraft does not have Kaywoodie shape numbers.

う〜ん、僕のとは違いそうですね、この説明文。
お詳しい方、教えてください。
味わいはKAYWOODIEそのものといったアーリー・アメリカンな感じでした。
宜しくお願いいたします。

326 :ドルリー:2009/01/12(月) 00:08:44 ID:BfUK+UFs
すみません。
昨日書き忘れましたが、このパイプどこにもKB&B、KBB,KAYWOODIEの刻印が見当たりません。
シャンク下面の一部以外は全面ラスティック加工されていまして、刻印可能な空いたスペースがありません。
元から刻印されていなかったようです。
宜しくお願いいたします。

327 :774mgさん:2009/01/12(月) 00:31:02 ID:K/6xoZH6
>325-326
ググったら出て来ましたが、引用元はここですかね?
ttp://pipepages.com/kwg-12

shellcraft、たまにebayに出品されてるのを見た事があります。
資料等を見た事がないので詳しい事はわかりませんが、ebayでの写真を見る限りでは
比較的長期間に渡って作られたパイプみたいですね。

該当のパイプですが、
○2digit(2桁)のシェイプナンバーがある
○KBBのシェイプナンバー表(GFOやpipepages.comを参考にされたのでしょうか?)と一致する
○KBBクローバーの刻印はない

と言う事で、1950〜60年代に作られたパイプでしょうか?
もう少し新しいかもしれません。DRINKLESS STINGERが4holeですか?3holeですか?

KB&BはKAYWOODIE、YELLO-BOLE以外にもいくつかパイプを作っております。
当時どの程度の流通量があったのか、またどの様に売られていたのか資料がないので
把握は出来ませんが、色々変わったものは出て来ます。恐らくそういったパイプの一本なのでしょう。


アーリーアメリカンのパイプと言う事ですが、
Custom-Biltや1930年代のDr,Grabowなんかも面白く、味も良いのでオススメです。

328 :ドルリー:2009/01/12(月) 02:41:35 ID:BfUK+UFs
早速にご教授ありがとうございました。

>引用元はここですかね?
そうです。

>GFOやpipepages.comを参考にされたのでしょうか?)
THE KAYWOODIE COMPENDIUMというページを参考にしてみました。

>ebayでの写真を見る限りでは 比較的長期間に渡って作られたパイプみたいですね。
ROCKY BRIERなんかもかなり長期間製作されていたようですね。
ROCKY BRIERは4桁の番号が刻印されてあるモノを落札していました。
大振りのパイプを最初に購入しましたので、『大きいパイプ』というイメージが強かったのですが、
先日はとっても華奢なパイプでした。
全長こそ140mm強ですが、シャンクなど鉛筆の径ほどの太さしかありません。
いやはやいろなサイズ&種類を作っていたんですね。

>DRINKLESS STINGERが4holeですか?3holeですか?
4ホールでした。
出品者さんの説明では、
VINTAGE 1927 /1928 THE DRINKLESS SHELLCRAFT IN THE DUBLIN SHAPE WITH THE
OVER SIZE 4 HOLE PUSH ON STINGER.
となっていましたので・・・。
古いモノだろうと落札しました次第です。
マウスピースはDrinkless筆記体の刻印があるプッシュ・ステムです。
マウスピースは42から始まる4桁番号にあるKAYWOODIEセミ・オリフィックの様なな先の『すぼまった』形状です。
(ダンヒルのFTの様にテーパーしていません)。
リップの開口部はのセミ・オリフィック=『鯉の口』のような形状ではなく、ファンネル状です。
銜え心地はセミ・オリフィックのような妙に厚い感じです。
特徴だけ羅列しますと『ごちゃ混ぜ』感がありますね<笑>。

残念ながらマウスピースからは、固着のためでしょうか、未だスティンガーが抜けません。
エタノールに丸2日漬けて放置後に試してみたんですが・・・。
スティンガーがねじ込まれているものなのかは確認できません。

>KB&BはKAYWOODIE、YELLO-BOLE以外にもいくつかパイプを作っております。
>当時どの程度の流通量があったのか、またどの様に売られていたのか資料がないので
>把握は出来ませんが、色々変わったものは出て来ます。
前後しまして
『OOM PAUL ITARIANBRUIERE+新し目のKBBクローバーマーク入り』というのも落札しました。
こちらはありがたい事にクローバーマーク入りでしたのでKBB製品には間違いないだろうと、安心していました。
シェイプナンバーらしき数字は一切入っていません。
スティンガーはちょうど校長先生のページで紹介された『SANDY』と同じ形状です。
ただしプッシュ・ステムのマウスピースには何の刻印もされていません。
こちらもスティンガーが抜けず、まだ試飲していませが、シェイクダウンしましたらまた報告させていただきます。
宜しくお願いいたします。

329 :ドルリー:2009/01/12(月) 02:53:38 ID:BfUK+UFs
続きです。

>アーリーアメリカンのパイプと言う事ですが、
>Custom-Biltや1930年代のDr,Grabowなんかも面白く、味も良いのでオススメです。
『Custom-Bilt』は形状はともかく興味津々です。
ハイフンなしの『CustomBilt』は見かけるのですが、ハイフン付きはまだ見付けられません。
美味しいパイプとの評判ですから吸ってみたいパイプです。

Dr,Grabowのストレート系・・・格好イイですね。
こちらは製造年代の特定が難しそうで、手をこまねいております。
何か手掛かりになる資料をご存知でしたら
ぜひご教授ください。

アンバーやベークライト時代のC.P.F.やWDCを数本ずつ落札してみましたが、こちらも美味しいパイプだと思いました。
心してゆっくり吸わないとジュースが湧きやすく閉口しますが・・・・。
今後とも宜しくお願いします。

330 :774mgさん:2009/01/12(月) 07:59:20 ID:K/6xoZH6
>ROCKY BRIER
ROCKY BRIARですね。
あれは恐らくYELLO-BOLEよりも下のグレードなんだろうと思ってます。

SHELLCRAFTについてですが、やはりそんなに古くはないと思います。
GRAY FOX ONLINE(通称GFO)
ttp://www.grayfoxonline.com/compendium.html
のページにあるシェイプリストは、1930年代以降のものです。
1920年代後半にも"Push Stem/4 hole stinger/2digit"の時期がありますが、
シェイプナンバーが30年代とは違いますので、そちらのSHELLCRAFTも
20年代後半のものではない筈です。

この辺は比較的間違えやすいところで、セラーさんが勘違いしてる場合も
ありますので気をつけた方がよいかと思います。

スティンガーが抜けない件ですが、アルコールを浸したモールを通して
よく掃除してやるといいかもしれません。マウスピース側からと、通ればスティンガー側からも。
恐らくネジが切ってあると思います。傷をつけないようスティンガーを布なんかでくるんで
ペンチでねじれば取れるかと思います。無理をすると簡単に破壊しますのでくれぐれも慎重に。

>Dr,Grabowの年代
ttp://www.geocities.com/lokomac8/grabow.htm
ここのページがよくまとまってます。
基本「刻印+スティンガーの形状」で見分ければいいかと思います。
ただ、こちらも古いものは玉数が少なく、値段も上がりやすいので
遊びで買おうとするとoutbidされたりと悩ましい物件です。

CPFやWDCは吸った事がないのでよくわかりません。

331 :774mgさん:2009/01/12(月) 08:14:43 ID:K/6xoZH6
ちょうど今、HERMITさんがSHELLCRAFTを出品してますね。
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=330300168803

これは恐らく30年代後半のパイプでしょう。
4digit/KBBクローバー無しの刻印そのものです。

この時期のスタンプは”SHELLCRAFT KAYWOODIE”だったんですね。
色々興味深いです。

ドルリーさんもこんな感じで、購入したパイプのURLを貼ってくれれば更に深い話が出来るかもしれません。

332 :774mgさん:2009/01/12(月) 11:26:43 ID:y3qNXIjr
おー久しぶりにアーリーアメリカンネタが出てますねぇ。
では、ワタクシも手持ちのネタと私見を幾つか投下させていただきますか。
しつこいようですが、私見ですのでw

・Dr.Grabow
330さんの紹介されたトコを参照すれば、大体の年代特定はできると思うので、
なるべく古いものをチョイスされると宜しいかと。
手持ちの30年代と思しきlinkman's Dr.Grabowは4桁Kaywoodieとほぼ同等の旨さ。
ただ、「ITLIAN BRIAR」の刻印がありましたが、味はAlgerianという罠がw

・Custom-bilt
ハイフン付き以外は断固スルーでwさらに似せたモノも多いので御注意。
喫味は、ラタキア好きならば必携ともいえる旨さです。

・Frank
筆記体Frankは是非お試しいただきたい一本。
特に「FRENCH BRIAR」の刻印があれば、20年代のKB&Bや、いい時のPeterson並み、
つまり上質のAlgerianの喫味。
また「ITALIAN BRIAR」の刻印であれば、若干当たり外れはありますが、濃厚な喫味が楽しめます。
ただ、「medico」が付くようになると、喫味が格段に下がる傾向があるので、スルーが吉。

・Bertam
当り外れが大きいことで定評があるのでギャンブルw
当たれば複数本欲しくなることは請け合いですがw

・Weber
スルーでおk

333 :774mgさん:2009/01/12(月) 11:51:59 ID:y3qNXIjr
・LHS
これも当たり外れが大きいメーカーです。当たればKB&BのITALIAN並みの旨さ。
狙い目としては「CERTIFIED PUREX」のラインですね。
これは推測ですが、イタリアンブライアーを使ったラインではないか、と。
校長先生のトコの「SANDY」と同型のスティンガーが付いています。

・KB&B
これは説明無用でしょうかw
クローバー印に「&」が付いていれば、もしくは4桁であればほぼ安心。極上です。
ただ、CPFとのダブルネームはさほどの喫味ではないですね。
また「MADE IN ENGLAND」のモノも侮れませんが、スティンガーの付いてないのはスルーで。

・CPF、WDC
神棚級続出、と言われているメーカー群ですが「これぞ!」というのに当たってないですw
琥珀のステムのものからフィルタ付きまで8本ばかり試しましたが、どうも縁がないようでw

・Mastecraft
安パイプ専門ですがAlgerianの刻印があれば、割とイケます。
ちゃんとAlgerianの味がしますので、お試しにはいいかと(安いのでw)

・Marxman
悪くないです。喫味としてはBertramに似た感じ。当たり外れが少ないのが嬉しい。
フランスに委託製作されたラインにはAlgerianの刻印があり、ちゃんとAlgerianの味がしますw

長々と失礼しましたw
なにかの参考のなれば幸甚です。

334 :774mgさん:2009/01/12(月) 15:14:25 ID:o5TBigZU
アーリーアメリカンの利点はアルジェリアとかイタリアの木の味がわかるようになることですね。
パイプにモロに書いてあるんで・・・
WDCはオリフィック期以前であれば無敵、KB&Bより美味いです。
30年代のパテントナンバー入りは全てハズれでは?

335 :ドルリー:2009/01/12(月) 19:01:00 ID:BfUK+UFs
早速にご教授をいただきました皆様、感謝です。
アーリー・アメリカンと一口に申しましても奥行き同様に幅があってどれから試したものか・・・といつも悩んでおります。
手っ取り早く年代特定のしやすさからKAYWOOIDEをまずは試しましたが、悩ましいパイプが案外と多く更に悩み続出です。

>330
>あれは恐らくYELLO-BOLEよりも下のグレードなんだろうと思ってます。
4桁のモノを試していますが、美味しいですからきっとグレードに関係なく 『KBBは美味い!』という事なんでしょうね。
一本はブラストなので良くわかりませんが、スムース仕上げの方は埋め等はありません。
どちらも未使用品ではありませんので、本来の仕上げ(ラッカー仕上げか否か)はわかりませんが・・・。
YELLO-BOLE同様、スティンガーを抜いて使っています。
プッシュ・ステムの場合あれって邪魔ではありませんか??結露した水滴を拭えなくて。

>SHELLCRAFTについてですが、やはりそんなに古くはないと思います。
シェイプナンバーどおり1935〜38という事でしょうか?

>スティンガーが抜けない件ですが、アルコールを浸したモールを通して
>よく掃除してやるといいかもしれません。
ありがとうございます。
使う毎に掃除してみます。
いつか抜けたら嬉しいです。

>Dr,Grabowの年代
早々にご教授ありがとうございます。
英語が苦手ですが精読して見ます。

336 :ドルリー:2009/01/12(月) 19:14:23 ID:BfUK+UFs
>331
>ちょうど今、HERMITさんがSHELLCRAFTを出品してますね。
早速拝見してみました。
残念!!
アメリカにしか発送しないんですね。
ためしに日本まで送ってくれるか問い合わせてみました。
ご教授感謝いたします。

>購入したパイプのURLを貼ってくれれば更に深い話が出来るかもしれません。
そうですよね・・・・・。
早速貼ってみます。
ココしばらくで落札できましたパイプたちです(1本は未着)。
@華奢なRocky Briarです
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=320322525674

A話題にしましたTHE DRINKLESS SHELLCRAFTです
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWNX:IT&item=110329062248

B変なスティンガー付きのKBB OOMPAULです
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWNX:IT&item=290284928133

C最新落札<笑>の分解パイプです(味わいは期待薄)
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWNX:IT&item=250351055654

どうもアーリー・アメリカン一辺倒ですね。
今年はブリティッシュにも挑戦してみます。

337 :774mgさん:2009/01/12(月) 20:52:23 ID:K/6xoZH6
何と言うスレの賑わい!
2009年はアメリカパイプ復権の年になるのでしょうかっ!?

あ…。俺ががんがればいいのね。はい。


>>332-333
メーカー別のレポート、ありがとうございます!
自分も未チェックなブランドが多く、大変参考になります。

Linkmans Grabowはなかなか興味深いですね。
海外でも狙ってる方が少なからずいるらしく、いつも40ドル位まであがる気がします。

古いmedicoは買おうと思ってるんですが、味もシェイプも面白いものを見かけず
スルーしたままです。

Custom-Biltのラタキアの甘さは、特別ですね。
あまりにも味が変わってしまうので、リファレンスパイプにはなりませんがww


Algerian BriarやItalian Briarの話ですが、自分はさほど信じておりません。
同傾向の味なのかなと思いますが、その後の処理で味が大きく変わる気がしますし。

あと、MADE IN ENGLANDのkaywoodieですが、殆どがGBD製です。
現在も一本出てますが
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=130280670909

これもGBD製ですね。
comoyが作ってる、という話ですが、comoy製っぽいものは見た事ないです。

338 :ドルリー:2009/01/12(月) 21:05:27 ID:BfUK+UFs
>332
沢山のご教授に感謝いたします。
御『私見』参考にさせていただきます。
>Dr.Grabow
>Custom-bilt
昨日も書きましたが、興味がありましたので、今年は是非狙ってみたいです。

>Frank
>筆記体Frankは是非お試しいただきたい一本。
手持ちはLotモノに含まれていたFrank medicoだけです。
ご指摘のとおり特筆すべき点の無いパイプですが、格好だけは良かったので着香用として愛用中です。
筆記体表記のパイプ探してみます。
丹念に表記を問い合わせて確認してみます。

>LHS
手持ちは2本です。
どちらも僕には上々の吸い味に感じます。
昨日、ケース付きを遥か上値でアウトビットされてしまいました。
「CERTIFIED PUREX」狙ってみます。

>KB&B
>「MADE IN ENGLAND」のモノも侮れませんが、スティンガーの付いてないのはスルーで。
RUSTICAと書かれたモノをヤフオクで落札してました。
3つ穴スティンガー付きです。
前出の資料によりますと1965〜67年のものだそうです。
シェイプナンバー51のミディアム・ビリヤードです。
ブラストに仕上げられてはいますが全体にラッカーらしき塗装が施されています。
見てくれはかな〜り安っぽいです。
コモイ製などという事はありえなさそうですが、味わいは宜しい様で、外出時に使っています。
4桁時代のイギリス製などソウソウお目にかかれるものではないのでしょうが、是非吸ってみたいです。

>CPFとのダブルネームはさほどの喫味ではないですね。
ベークライト・マウスの『CPFtoKB&Bダブルネーム』とほぼ同じ形状の『CPF』を持っています。
どちらもフルベントのブルドッグですが細部にいたるまでそっくり。
味わいも軽く、甘いモノなのですが、ジュースに閉口します。
どちらも1915年以降の買収後にKBBで製造されたものなんでしょうか?

>Mastecraft
>Marxman
>Bertam
未知のメーカーです。
手を広げ過ぎの感はありますが、今年はこれらの検索もしてみます。
入手いたしましたらまた報告を差し上げます。
ありがとうございました。

339 :774mgさん:2009/01/12(月) 21:18:39 ID:K/6xoZH6
>>335-336
URLありがとうございます。
SHELLCRAFTですが、確認したところ自分の手元に43のダブリンがありましたww
(忘れてた)
写真と比べてみたところ、どうやらシェイプも同じようなので30年代後半〜40年代かなという気がします。

ROCKY BRIARですが、見た事のないスティンガーがついてますね。これは珍しい。
自分は基本スティンガーが外れるものは全て外して使用してます。ドローも重くなるしジュースも溜まるので。

それと、「ROCKY BRIARは下位グレード」と書きましたが、
使用してるブライヤー自体はkaywoodieと同じものだったと思ってます。

大きなブライヤーをいくつかのブロックに分けた際、一番いい部分から上位グレードのものに使い、
残りのブロックでYello-BoleやRockyを作っていたのではないか?と思ってます。
なので値段は安いが味は同じ、という可能性は充分あります。
(下位グレードもKWDと同様の処理を行っていれば、と言う前提ですが。)



あとHERMITさんは日本発送OKです。

340 :ドルリー:2009/01/12(月) 22:29:29 ID:BfUK+UFs
>339
>SHELLCRAFTですが、確認したところ自分の手元に43のダブリンがありましたww
>写真と比べてみたところ、どうやらシェイプも同じようなので30年代後半〜40年代かなという気がします。
お持ちでしたか。
マウスピースにはやはりDRINKLESSの刻印付きでしょうね。
ありがとうございました。

>ROCKY BRIARですが、見た事のないスティンガーがついてますね。
実際に手にとりますとあまりに華奢で、女性用なのかもしれません。
リムのノックマークが残念でした、コレ。

>自分は基本スティンガーが外れるものは全て外して使用してます。
同感です。
シンクロでしたら外して拭えば良いのですがね。
OOMPAULも外れませんので困っている所です。
モールが通し辛いので吸いにくそうです。
気長に試みます。

>大きなブライヤーをいくつかのブロックに分けた際、一番いい部分から上位グレードのものに使い、
>残りのブロックでYello-BoleやRockyを作っていたのではないか?と思ってます。
なるほど。
KAYWOODIEに少ない埋めがYello-Boleに散見できますのはそういう事ですか・・・。
ご教授感謝いたします。

>あとHERMITさんは日本発送OKです。
そうでしたか。
ありがとうございました。

341 :ドルリー:2009/01/12(月) 23:44:57 ID:BfUK+UFs
>334
>WDCはオリフィック期以前であれば無敵、KB&Bより美味いです。
期待していくつか落札しましたが、吸い味においてアンバーの時代のモノには満足できますね。
吸いにくいのは確かですけど、家にいるときにゆっくりと吸っています。
ただアンバーにクラックが入っていたりするのが出品時の写真から判断できないのが悲しいです。
いつボロッと割れてもおかしくない個体がウチにあります。
勇気が無くってなかなか使えません。
角製のテノンのパイプはステムの修理(新規製作)は可能なのでしょうか?
素材にさえこだわらなければ、例えばエボナイト等で作ってもらえるのでしょうか?

>30年代のパテントナンバー入りは全てハズれでは?
HESSON GUARD MILANO PAT I855800やらMILANO PAT 1936060の2本を
LOTに含まれていたのを持っていますが、ご指摘の様に美味しくないです。
オマケですから仕方が無いんですけど・・・。
MILANO PAT 1936060は9mmのフィルター仕様ですが、ジュースが湧きやすいのかすぐに湿った煙になります。
お蔵入りしたパイプがそろそろ増えてまいりました。
WDCは戦前に吸収合併されてしまった会社と聞いていましたが、ずいぶん新しい時代(1970年代)まで製作されていたんですね。

342 :774mgさん:2009/01/13(火) 06:13:36 ID:RYW+fneS
>CPFとのダブルネームはさほどの喫味ではないですね。
>WDCはオリフィック期以前であれば無敵、KB&Bより美味いです。
>30年代のパテントナンバー入りは全てハズれでは?

何をいってるのか、よってたかって、嘘おしえ。

343 :774mgさん:2009/01/13(火) 09:25:22 ID:hAqDIanH
>>342
どのあたりが嘘?
それとも、アーリーアメリカンの祖と崇められたあなたの許可がない話だから気に入らないだけ?

344 :774mgさん:2009/01/13(火) 22:28:45 ID:uig9DsQ0
さあ次レス以降>>342がOBスレの嘘を暴き出します

ドキドキワクワク

345 :774mgさん:2009/01/14(水) 21:07:11 ID:RJht0EMc
>>334
KB&B以上ですか・・よっしゃ、オリフィック期のヤツを狙ってみます。

>>337
自分はAlgerian BriarとItalian Briarは明らかな差があると感じてます。
産地が違うから味も違うのか、もしくはそれぞれ違うキュアリングに準ずるなにかを施してあるから
味が違うのか、現時点ではわかりませんが。

「MADE IN ENGLAND」のKaywoodieはGBD製もあるみたいですねぇ。
ちなみに手持ちのは KAYWOODIE  RELIEF GRAIN MADE IN ENGLAND 12B です。
喫味は上々で、やはりCOMOY系の味がしますw(思い込み?)

>>338
アーリーアメリカンに魅了されてますね〜
しかもLHSも押さえてある、さらに当りを引いているところに驚きましたw
ただ、Mastecraft、Marxman、Bertramあたりは強いて試さなくてもいいような気もしますw
これらに突っ込むならば、KB&Bを追求した方が実入りがいいかもしれません。
しかしオールドブリティッシュの方も旨いパイプが目白押しですから、まだまだ楽しみは続きますよw

>>342
嘘ってひでえなw
だからしつこく「私見」だ、って言ってるじゃない。
異論反論があるなら書けばいいじゃないですか。その方が楽しいですよ?

346 :ダンヒルオヤジ:2009/01/14(水) 21:35:45 ID:FV5Otlsk
>345
賛成、嘘とは如何なものかと思うぞ。
「私見」でしょ。
俺なんかダンヒルしか知らんもな、ダンヒルまんせー

なんとか吸えるようになった時、俺も薀蓄オヤジだったから
気持ちは解る。

347 :774mgさん:2009/01/14(水) 21:42:16 ID:fIlW29S7
アーリーアメリカンで盛り上がっているところ失礼します。
どなたか Willmer もしくは Millville (共にCharatan系)に詳しい方がいましたら,
その喫煙特性などを教えて下さい。よろしくお願いします。

348 :ダンヒルオヤジ:2009/01/14(水) 21:46:24 ID:FV5Otlsk
>317

これは、酷い観念論じゃ。

まあ、元気のいいのは結構じゃがな。

まだ、修行がたらん、とか言ってみるテスト。

349 :ダンヒルオヤジ:2009/01/14(水) 21:50:50 ID:FV5Otlsk
Charatanはダンヒルの宿敵なんじゃよ、こりゃイカン退散じゃ。

ダンヒルの方がいいぞ諸君。

350 :774mgさん:2009/01/14(水) 22:08:48 ID:iwX0WEPa
つまり

このスレには定期的にマイヤーが沸く

という結論ですか。

351 :774mgさん:2009/01/15(木) 10:30:46 ID:t64z0eOw
>>350
しーっ!いっちゃだめ!本人バレてないって思ってんだから!

352 :774mgさん:2009/01/15(木) 18:22:11 ID:ydxV7N40
とくちゃんとマイヤーってどっちが馬鹿?


353 :774mgさん:2009/01/15(木) 18:58:34 ID:C6rOoQFX
>>352
僅差だけど、マイヤーの方がバカだと思う
徳ちゃんは自分で考える努力はしてるし

でも、二人とも日本語が不自由だからなあ。知的障害者なのかな
だったら可哀想だからこの話オシマイ

354 :774mgさん:2009/01/15(木) 22:55:09 ID:wleJ2FNc
徳ちゃんん招待すればわかるじゃん。

355 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2009/01/15(木) 23:28:29 ID:hYqDO/f/
新年初パイプということで、ちょっと無理してFinepipesで購入した、
1930年Dunhill Shell シェイプO の未使用品が届きました。
1970年代、アイルランドはダブリンのタバコニストで売れ残っていたものが、
あるコレクターによって保護されて、つい最近まで彼の手元にあったものだそうです。

一緒に購入したParagon Waxの5ozが、おもいっくそジャムの瓶に入ってきて噴いたのは置いておいて。

シェルのUnsmoked、それもこんなに初期の品を手にとって見るのはこれが初めてなのですが、
うーん、素晴らしいテクスチャですなあ。タマランチ。
サンドブラストのディティール(テクスチャの細密さ)、クラッギネス(テクスチャの深さ)、
リングパターン、ランダム性、そしてステインの色の深さ、
どれも世界最高レベルにあると個人的に考えているモダン作家Michael Lindnerが
パテント・ダンヒルのデッドコピーを目指して製作した"Anitique Shell"フィニッシュのパイプと
一緒に並べて見ているんですが、正直甲乙付けがたいです。

それよりも、ワークスマンシップの面でかつてない追求が行われている現代北米作家の作品と、
もう70年も前に作られたパイプを並べてみて、精度や細部への意識といった点で、このshellが
全く見劣りしていないことに少々衝撃を受けました。生まれたときからワンアンドオンリー。

一説には、サンドブラストという工程に魅了されたアルフレッドは、職人たちに混じって
自らもサンドブラストの作業を楽しんだ、ということですが、
Shellbriarとは技法ではなく表現なのだ、
そして表現であるがゆえ、凡百の技法のみ模倣したサンドブラストではshellに匹敵することは不可能なのだ、
ということが未使用品を見てよくわかりました。

OBスレの初期に、Shell-Freakさんの手ほどきで
サンドブラスト・パイプに興味を持った自分ですが、
病膏盲に入るというか、年を経るごとに、
この素晴らしいフィニッシュに魅了されてきてしまっています。

356 :774mgさん:2009/01/16(金) 00:08:48 ID:eRPx3TVy
ところでみなさん、セラーや、オークションから購入するときに、
あらかじめノーメンレクチャとかホットプリントの詳しい説明を改めて求めたりしていますか?

セラーさんもしっかり表示してくれているところと、パイプの写真とスタッフの意見だけ書いてあるところとありますよね。
後者のほうに気になるパイプがあったとき、スタッフの意見を信じて買ってます?
それとも、改めてその論拠を示すデータの提示を求めてます?

しつこく聞くのもどんなもんかなぁ・・・と思わないじゃなくって・・・・
おまけに、以前一回やってるしなぁ・・・・と

357 :774mgさん:2009/01/16(金) 00:45:16 ID:wPzsoCnS
>>356
セラーが質問ログを公開するオプションをつけていると、
むやみに質問すると自分自身でそのアイテムの値段を上げちゃうことがありますw
「Lasieni」とか、反対側にもう4ドットあるwとか、そのいい例ですが。

それを考慮に入れなくてもいい場合は、
不明な点は出来る限り質問するときと、
全く質問しないときの2パターンがありますね。自分は。

質問するときは、その知りたい対象がそのパイプのキーになっている場合、
特定スタンプのパイプが欲しい場合など。
質問しないときは、心眼でそのパイプの全てが見えたw場合、
または「もしかしてレストアしたらぷりすちーんだったり!」と夢を見たい場合ですw


基本、セラーにとって質問が来るのは嬉しいものなので、
知りたいことがあったらどんどん質問していいと思いますよ。

358 :774mgさん:2009/01/16(金) 07:34:06 ID:B3+9eI0W
>>356
気の利いた英語の言い回しを考えるのが面倒(読めるけど書けない)なので
説明文と写真、あとは直感を信じて特に質問せずに買います

たまにpaypal不可の文字を読み落としたりして泣きそうになる事があります(つ∀`)

359 :774mgさん:2009/01/16(金) 10:02:16 ID:iJJ6Dcy3
セラーさんの場合はいかがしていますか?
前述のFinepipesさんもデータとしては乗せていないですよね。
ああいう専門家の人たちへの質問はどうなんでしょう。
きっちり何が書いてあるのか載せてもらいたいもんですが・・・。

まぁ、返品すればいいような気もしないじゃないんですけどね・・・・。

オークションで値段を自分で吊り上げた挙句買えなくなったことは、よくあります。
かれこれ3つくらい見送ってますよw

360 :774mgさん:2009/01/16(金) 11:34:13 ID:iTH6OWb0
>>355
実にウラヤマスィー。
今見て来たけど、すんごいパイプですねぇ。
自分だったら火を入れるだろうか、
それとも眺めるだけにするか...只今妄想中


361 :774mgさん:2009/01/16(金) 23:47:10 ID:wPzsoCnS
>>359
セラーさんというか、リテイラーやエステート・パイプ・ディーラーの場合ですね?
基本、疑問があればどんどん質問してOKだと思います。

ただ、Pulvers BriarのMartyさんが前ちょろっとコラムで、
「質問に答えたのにそれっきり音沙汰がないと、いつまでも待ってなくてはならなくなるんで気分的にきびC」
みたいなことを書いていたんで、質問の答えを聞いて買う気が無くなった場合、
I let the pipe go because it isn't what I'm looking for. Thank you for answering to my inquiry.
ぐらいのことは礼儀として書いておいたほうがいいかもしれないですね。

>>360
Finepipesのsamiに、同じようなことをメールで書いたんですが、

I felt much as you do when I saw that pipe. I questioned whether one could actually smoke it.
But the truth is, you should. Yes, it will lose value.
But it is a once in a lifetime opportunity, and will bring you great satisfaction for many years.
(「私そのパイプを見たとき、あなたと同じことを考えました。果たして人はこんなパイプを手にしたとき現実に
吸うことができるのだろうかと。ですが、本当のことを言うとあなたはそのパイプを吸うべきです。
もちろんパイプの価値は半減しますが、このような経験は一生に一度のもので、
そして長年に渡って確かな満足をもたらしてくれることでしょう」)

とのことでした。
今回は自分も、(色々測定し終わったら)火を入れるつもりです。

とりえあえずブルイエルOとのツーショット↓
http://yeoldebriars.com/pics/dunhill020_15.jpg

362 :774mgさん:2009/01/17(土) 08:48:08 ID:+JnTzB/K
>631
いやいや、心強いです。
遠慮なく質問していくことにします。
あと、アドバイス、有効につかわさせていただきます。
ありがとうございます。

363 :ドルリー:2009/01/18(日) 05:16:42 ID:krfQbvAV
ebayに応札しようとしましたら、なにやら見かけぬ文字が出てまいりました。
Low monthly payments - eBay MasterCard Apply Now
カードの限度額にはまだ間があるはずなんですが、paypalとの契約に問題があるのでしょうか?
安いパイプばかりを買って参りましたが・・・・困りました。
対応策をご存知の諸先輩に対処方法をお伺いいたします。
宜しくお願いいたします。


364 :774mgさん:2009/01/18(日) 05:44:28 ID:KJRk1tRp
それ、ただの宣伝だと思いますw
ebayにログインすると、一番最初に出る奴ですよね?

無視してページ下部の「continue to my ebay」をクリックすれば
いつもどおりのmy ebayページに飛べるんじゃないかと。

365 :774mgさん:2009/01/18(日) 14:44:36 ID:DJ+i3/JB
>363.364  私も宣伝だと思いますw

いや〜,久しぶりに直前bitで通信エラーがでました。
こういう時に限って,安値で落とされているんですよね。
結構落ち込みます。

>>212 >>213 >>216 に関する"ABBOTTE"について,Item number: 150320635127 によると
"Old England"と同じラインナンバー(7**)みたいですね。
一度ご確認を。

366 :774mgさん:2009/01/18(日) 14:51:07 ID:DJ+i3/JB
>>365 "ABBOTTE"→"ABBOTT"

367 :ドルリー:2009/01/19(月) 02:11:39 ID:gCnvFLPQ
>364
>365
早速にご教授ありがとうございました。
見慣れぬ文字が出て来ますと困惑いたします。

>ebayにログインすると、一番最初に出る奴ですよね?
今回は少々高額(?)なzippoにトライしようとウォッチいたしております。
200ドルではこの文字は表示されていないのですが、350ドルのモノにはこの文字が現れます。
文字はページのStarting bidの価格の下段にあります。
Low monthly payments - eBay MasterCard Apply Now

>いや〜,久しぶりに直前bitで通信エラーがでました。
>こういう時に限って,安値で落とされているんですよね。
良くわかります。
本来ならPCの前に陣取っていない早朝にコレが起きたらなど、『がんばって早起きしたのに・・・・』
と力が一気に抜けますよね。
一日やる気が殺がれます。

今後とも宜しくご教授の程お願いいたします。

368 :212:2009/01/19(月) 02:27:32 ID:S25yGnVY
>>365
おお〜こんなのが出品されてたんですか!日本への発送はダメか・・・残念。
何気に「ABBOTT」集めたかったりしてw
ともかく「ABBOTT」はラインナンバー7が付くのがデフォのようですねぇ
Berkeley Clubは付いたり付かなかったりするんですが。
情報サンクスです!

ところでサシエニのラインナンバー付きは、戦前ってことでおkですか?

369 :774mgさん:2009/01/19(月) 02:47:24 ID:RTP+XlF4
>>367
Low monthly payments - eBay MasterCard Apply Now
これですね。
これは、マスターカードに「ebayマスターカード」という、
月々の支払額を少なく出来る?サービスがあるみたいです。
そのサービスに加入しなさいよ、というまあ広告ですね。無視してOKです。

>>368
今のところ、パイプの造りから見て戦前と推定できると思います。
シェイプナンバー58のMoorgateなんか、戦前と戦後でシェイプの形状の変遷が激しいので
このあたりをマーカーにしてサンプルを採集してみて調べてみたら面白いかも。

370 :ドルリー:2009/01/20(火) 04:44:17 ID:8yOTwa7U
>369
>無視してOKです。
再度のご教授恐縮です。
教えて頂きましたように無視して入札しましたら、普段どおり入札できました。
ありがとうございました。

今朝方数点のパイプを落札いたしました。
今年に入りましてからKBB&LHSと合わせて9連敗でして、すっかりヘコんでいたところです。

まずは、331さんに教えていただきましたSHELLCRAFTを無事に落札できました。
数時間後にROCKY BRIARが出ていましたので、これも落札。
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWNX:IT&item=260345386738

鬱憤を晴らさんと
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWNX:IT&item=120362309480
BINが高額に設定されていましたのでビビリながらも応札してみました。
幸運にも競争相手さんが出現せずにスタート価格で落札できました。
ようやく念願のシャンクロゴが入手できまして嬉しく思います。

>345
お返事が非常に遅くなりました。
大変して礼いたしました。
LHSは偶然にもLOTに入っていましたものが美味しかったので、もう一本買ってみただけです。
”アタリ”も偶然の産物です。
ビギナーズ・ラックみたいなモノかと・・・・・。

昨年からハマりましたアーリー・アメリカンのパイプが、20数年かけて買って参りましたイギリスのパイプの総数を上回り、
今年こそは原点回帰の年にと思っておりますが、またもや今月はKBB三昧となりました。
2月から皆様のレスを参考にさせていただいて、少しずつ応札して行きます。
今後とも宜しくご指導ください。

本日、KBBの分解パイプ&KBB製のCPFが到着いたしました。
CPFの方はKBB製品とは知らずに落札しましたが(ニッケルメッキのバンドにKB&Bの刻印がありました)、評判はあまり芳しくないようですね。
吸ってみましてからまた報告させていただきます。
ありがとうございました。

371 :774mgさん:2009/01/21(水) 00:34:28 ID:URQNsht7
Pulvers BriarsのMartyさんのところに、
かなり状態の良いDunhill Root CK(1963)があるらしいので
興味がある人はメールで質問してみてください。

372 :774mgさん:2009/01/21(水) 01:21:58 ID:lnuSTlsh
ワックスについて質問です。
カルナバのみだと何度か喫煙するとつやがすぐに消えてしまいます。
カルナバでワックスがけしたあと、デニケアなどのワックス剤を上塗りしたほうがよいのでしょうか?



373 :774mgさん:2009/01/21(水) 02:00:16 ID:URQNsht7
>>372
デニケアなんかの溶剤入りカルナバは、堅固な塗膜は形成しません。
上塗りするとカルナバ単体よりも光沢が落ちる結果になります。

一番いいのはバフモーターを買うなり借りるなりして、
カルナバできちんとワックスがけすることでしょうね。
カルナバの固い塗膜に匹敵するワックスは結局のところありませんから。

しかしバフモーターにアクセスできる人は限られていますから、
そんな人にはFine Pipes Internationalから発売されている、
microcrystalline系のパラゴン・ワックスがオススメです。

http://www.finepipes.com/view_item.php?pipeID=931&refer=/new_center.php?view=&offset=8

指と布で簡単にかなりの光沢を実現することができます。
ある程度使用するとカルナバ同様つやが失われていきますが、
作業が簡単なので日常のメンテ感覚で再適用できます。
パラゴンは一応スムースパイプ専用と銘打っていますが、
ナイロンブラシを使うことでブラスト/ラスティックパイプにも素晴らしい光沢をもたらすことが可能です。
(ブラストパイプへの適用方法は100レスぐらい過去ログを遡ってみてください)

価格は10ドル+送料。ebayにもたまに出品されていますんで、そちらから購入しても同じです。

374 : ◆vx600YG/uY :2009/01/21(水) 10:05:33 ID:C+6Mc/ez
鶏つけてみるテスト
随分昔、みんなトリつけてた時に乗り遅れて悔しい思いをしたのを今更思い出したww

相変わらずタバコはまずいしパイプのレストアは進みません。
でもレトルトの修理はしました。ワックスも切れてるし色々買わないとだな。

久しぶりにパイプを落としました。

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=310113880811
サークルロゴでシャンクロゴで説明文には”premier”の文字が。
詳細送って貰えば満足したのかもしれませんが、面倒なので落としました
嗚呼コレクター。


それと珍しくシェイプ買い
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=310116706549
バーズアイが綺麗ですか?よくわかりません><
口径が広い割に底が浅く、しかもcarbuletorがついてるので使いにくい事必至。
でもシェイプ買い

>>361
クソカッコイイOですね!
ハズレで無い事を祈っております。やっぱりカッコイイパイプっていいよね!
俺もシェイプ買いしたもんね!


>>370
SHELLCRAFT落札おめでとうございます。

SHELLCRAFTは出品数も少なく、資料も殆どないので謎のラインです。
幸いKB&Bのパイプは同時期のもので似た特徴を持ってるので、本数が揃ってくれが
おおよその年代判定も出来るようになるかもしれません。
見つけたら買う、という地道な作業になりますが、頑張ってコレクトして研究して下さい。

LHSはunsmokedを一本持ってる…筈…。
当然吸ってない訳ですが。
なんかデカイゴツイスティンガーがついてるのと、フィニッシュが安っぽいので
どうせ美味しくないだろうと放置しっぱなしです。今度気が向いたら吸ってみます。

CPFは「木はいいが加工がいまひとつ」と言う印象があります。思い込みかもしれません。
煙道が細くて使いにくそうなイメージがあるんですが…。
分解パイプも面白い構造ですよね。掃除が大変かもしれませんがこちらもレポ期待してます。

375 :ドルリー:2009/01/22(木) 07:37:12 ID:bFnmk1N3
>374
>SHELLCRAFTは出品数も少なく、資料も殆どないので謎のラインです。
数々のご指導感謝いたします。
コメントから邪推いたしますに、この種のパイプに特化されたサイトをお持ちの方かと・・・。
落札を試みる際には必ず拝見し参考にさせていただいております。
新たなご紹介を心待ちにいたしております。

>SHELLCRAFTは出品数も少なく、資料も殆どないので謎のラインです。
>見つけたら買う、という地道な作業になりますが、頑張ってコレクトして研究して下さい。
僕所に来ましたパイプと今回落札できましたモノとでも刻印の詳細は異なりますし、
仕上げ方にも差があります様ですね。
ある程度の幅で製造されていたんでしょうね。
コレクトといってもやっとこさ、2本目。
先は長いのでしょうが徐々に買ってまいります。
その節にはまた報告いたします。

>LHSはunsmokedを一本持ってる…筈…。
アンスモークのアレでしょうか・・・・紹介されていた・・・・。
僕の所にあります1本はZULUのPARK LANEです。
シャンク上部:PARK LANE
         LHS(diamond)
DE LUXE
左サイド:U.S. PAT. 1,908,630
底面:54

ごついスティンガーにびっくりでした。
ドローはかなり重いですが、僕の好みの味わいでして外出時に頻繁に連れ出しています。
DRINNKLESS同様にジュースの処理もできますので、使い辛くはありません。
アンスモークを吸っちゃうのは気が引けます(貧乏性)けどね。

376 :ドルリー:2009/01/22(木) 07:37:52 ID:bFnmk1N3
続けます。
>CPFは「木はいいが加工がいまひとつ」と言う印象があります。
「木はいいが加工がいまひとつ」というご感想はごもっともかと思います。
コレはアメリカ製品全般にいえる事かもしれません。
愛するZIPPOにしましても、ダンヒルをはじめとするイギリス勢やスイス製の仕掛けライターに比べる術もありません。
緻密さに欠けています。
アメリカを代表するHAMILTONやWALTHAMといった黄金時代の時計たちも、黄金時代のヨーロッパ勢のものに適いません。
内部パーツ一つ一つに緻密さが見受けられません。
販売価格に影響する『人手』のかけ方が違うのかもしれません。
『使えればイイじゃぁないか』というモノにたいする考え方の差があるのかも。
客層の差別化が強いくにでしょうから、富裕層はヨーロッパ製品を求めていたのかもしれません。
にも関わらずそれらに魅力を感じ蒐集に走ってしまうのが不思議です。
ZIPPOもHAMILTONも大好きですよ、僕<笑>。

今回のパイプは古いKB&Bマークがニッケル部に刻印されたものでした。
Sicilia(モデル名??)と刻印されITALIAN BRIARとも書かれています。
埋めらしき痕も散見できます。
リムのリーマー痕も手荒くってガタガタです。
オマケにオリフィック部に噛み割れがありましたので、7mm程短くなりますが切り落として再整形してみました。
と、ひどい状態のパイプですが、吸ってみましたが、今のところ悪くないように感じます。
他に持っていますベークライト・マウスに比べますと少し薄いかなという感じです。

>分解パイプも面白い構造ですよね。
TRINITY SCHOOLさんで紹介されていましたモノと異なり、今回のパイプは3分割のものでした。
ボウルは木製でしたが、その下部はエボナイトよりも柔らかな質感のゴム製(?)です。
心配していました亀裂等はありませんでしたが、傷だらけの変色だらけ。
変色の方は何とかしてやりたかったので、コンパウンドで磨き倒しました。
艶やかな黒が蘇ってきました。
『建てつけ』は経年劣化もあってどうしようもないです。
ゴム製の悲しさですね。
ステムとマウスピースの隙間が修正できません。
マウスピースが換えられているのかもしれません。
アルコールが乾燥しましたら吸ってみます。
分解パイプといえばこんなのが出ていました。
流行っていたんでしょうかね、この頃?
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWAX:IT&item=370146425419

>サークルロゴでシャンクロゴで説明文には”premier”の文字が。
シャンク・ロゴのYELLO−BOLEですね。
まだ持っていないんですよね。
うらやましいです。

>それと珍しくシェイプ買い
これってBINだったんですか・・・・・・唖然。
ちっちゃ可愛かったんでウォッチしてたんです・・・・あらら。
長々失礼いたしました。

377 :774mgさん:2009/01/23(金) 11:15:47 ID:5RVgIu22
キチガイの巣窟と聞いてやってまいりますた

378 :774mgさん:2009/01/23(金) 14:18:10 ID:ugsOyBPO
違います

高尚なオナニストの巣窟です



379 :774mgさん:2009/01/23(金) 18:54:18 ID:lRtat6y8
>>377-378
違います

キチガイが高尚なオナニーする巣窟です

380 :774mgさん:2009/01/23(金) 21:07:48 ID:pudNNOWL
>>377~379
精一杯生きてりゃ良いことあるよ。
いろいろあるだろうけど
乗り越えていこうぜ。


381 :774mgさん:2009/01/23(金) 23:30:20 ID:sU7hFNZv
「OB」=「オナニー・ボーイズ」って意味だったのですね。

382 :774mgさん:2009/01/24(土) 01:31:55 ID:ZCr+NAZO
そうですよ〜。

383 :774mgさん:2009/01/24(土) 13:51:50 ID:8ruqpFKq
チャラタン・ファンの方に興味深いモノが出品されてますね

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=120367976552&BackToListReferer=http%3A%2F%2Fmy.ebay.com%2Fws%2FeBayISAPI.dll%3FMyEbayBeta

チャラタンのボックスには、戦前のものと思われるボール紙に地球のロゴが印刷されたもの、
それとLane Eraの各グレードで色分けされた箔押しのものが知られていますが、
この赤い箱は英国市場向けのものでしょうか。かなり古いものみたいですが。

興味深いのは印刷されている説明で、
Made from the FINEST OLD ALGERIAN BRUYERE ROOT
の文字が読めます。

Lane Eraのチャラタンはそのグレインの素晴らしさから、グレシアン・ブライヤーを使用していると思われている一方で、
戦前のDeluxeなどは(英国パイプらしいともいえる)あまりグレインが考慮されていないものが多いです。
もしかしたらLaneのディストリビューションを受けるにあたって、ブライヤー産地のスイッチがそのころに行われたのかも??

384 :774mgさん:2009/01/24(土) 22:18:56 ID:8ruqpFKq
情報を集めたり公開したりするのは
それが楽しいからやってるだけなわけで
それをしないからといって人を批判することはできないんだけどな〜

と独り言を言ってみるテスト

385 :774mgさん:2009/01/24(土) 22:26:37 ID:8ruqpFKq
それと何かを人に勧めることって結構難しくて
やりかたによってはいらん反発を招いたりしがち

言葉で「これはオススメ」といってもダメで
結局その何かを最大限に楽しんでいる姿を見てもらうしかないんじゃアルマイカ

んで、それを見て興味をもつか持たないかはまた別の話でその人しだい
そんなところまでコントロールするのは無理ですお。

386 :774mgさん:2009/01/25(日) 01:35:53 ID:97eR1mvI
とくちゃんとマイヤーで煽り耐性とスルースキルが身に付いたかと思ったけどなw

387 :774mgさん:2009/01/25(日) 01:37:17 ID:ztslqVBb
大事だよね、スルー力。

388 :774mgさん:2009/01/25(日) 01:47:47 ID:ztslqVBb
大体あまり人に知られてないジャンルに血道をあげれば変人扱いだし>3年前のこのスレ

ちょっと市民権を得てきたな、と思ったら今度は流行り物扱いだし>今のこのスレ

何したって何かと言われるもんだ、と最近諦めがついてきた。

趣味ってのはテーマの枠の中で何をやるかが重要なんであって
その枠をアレコレして議論しても何も得られることありませんな。

389 :774mgさん:2009/01/25(日) 15:20:49 ID:8cxByC46
 >>383さん これは面白いです。 わざわざアルジェリアを書くとは。 本体がないのが残念です。
私は勝手に30年代頃までは殆どのメーカーがアルジェリア産の物を使っていると思っておりましたが、
表記するということはこの頃にアルジェリア産が評価され始めたのか、Barlingあたりに触発されたのか
気になります。  確か”Search Of Pipe Dreams”にJessさんが”今、私が使っているブライヤーは
昔のアルジェリアのものと比する質のものだ。”というインタビューがあったと思うのですが、グレインの
良さを語っているのか、吸い味の良さを語っているのか…。

 >>211さん   書き込みが何度も失敗し、挫けてしまいお礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
Comptons,試してみました。  予算の関係でMacedonianとYork・Fullのみとなってしまいましたが、
大変おいしかったです。  また、SasieniにはMacedonianがよく合っておりました。
できればMcCllelandのRedCakeを早く試したいのですが、まだ試せずにおります。  他の人に便乗して
予算を削りたいのですが、知り合いの仲間内は殆どが日本の店で購入する人達なので難しいです。

390 :774mgさん:2009/01/25(日) 19:24:18 ID:quC2cINv
アルジェリアがフランスから独立したのは1962年だから、それまでは大っぴらに刻印出来なかったんじゃないのかと思われ。

391 :774mgさん:2009/01/28(水) 10:03:11 ID:IIspIAr/
海外通販で古いダンヒルを購入したのですが
パイプに香水のような臭いが
染み着いてます。


色々クリーニングをほどこしたのですが
全く取れそうにないです。

そこでみなさまに伺いたいのですが
オールドもので臭いがしつこい場合
どのように除去されてますか?

良い方法があればお教えください。

392 :774mgさん:2009/01/28(水) 11:09:15 ID:PnlBL1Uf
水、アルコールなどでにおいの粒子を飛ばしていくということしかないと思われます。
アルコールレトルトメソッドをかける、ボウルの内側もケトルメソッドをかける
をしつこく繰り返すのが順当かと思われます。

後は、時間と回数の問題だと思います。

個人的には、内側もケトルのほうが落ちるような気がしていますが・・・・

393 :774mgさん:2009/01/28(水) 11:18:50 ID:1GGFEvy3
>>391
塩を詰めてアルコールを注いで掃除。
シャンクも掃除。金属製の耳かきなんかでしっかり。

これを数回繰り返す。

で、一ヶ月位吸う。匂いが残っててもひたすら吸う。
フレッシュなカーボン/タールが付くまで吸う

そしたらもう一回塩を詰めてアルコール。
フレッシュなカーボンと一緒に古い残りが落ちてくれる事を期待して

これだけやって匂いが取れなかったのはない。

ただ、ベントものは別。構造上どうしても道具が届かない場所が出来てる事があって
そこに染み付いた匂いはお手上げ。

394 :391:2009/01/28(水) 13:12:32 ID:9xa7qS1h
>>392
>>393
ご教示、ありがとうございます。

S/Aメソッドを数回行ない、
その後、カーボンやタールは試行錯誤し
ほとんど除去しました。

どうやら匂いは、パイプの外側に
付着しているように思われます。

ダンヒルだけど洗剤でごしごし
洗ってしまおうかという気にさえなりましたが、
このまま数ヶ月吸い続けて、
さらにS/Aメソッドを行なってみます。

それとアルコールレトルトメソッドやケトルメソッド
も試してみます。

匂いが取れましたら、またご報告いたします。

395 :774mgさん:2009/01/28(水) 20:16:21 ID:PnlBL1Uf
パテントのダンヒルと1960くらいのダンヒルって、性質が違いますか?
個人的にはパテントのしかないんで比べられないんですけど、
一般的なダンヒルの味と言われているものとなんか違うような気がしまして

古いのってオイルキュアとかってしてないような気がするんですが・・・

396 :774mgさん:2009/01/28(水) 22:24:22 ID:nkqN8nUc
>>395
フィニッシュにもよりますね。
個人的な考えだと、1920s〜Patent期〜1970s中期に至るまで、

シェルとブルイエルはオイルキュア

ルートはオイルキュアなしか、ごく軽度の処理

だったんじゃないかと思います。Patent期のシェルなんかはかなり濃厚なオイルキュアの味が
楽しめるカテゴリーじゃないかと。
(タンシェルもキュアードだと思いますけど、ちょっとシェルとは違う感じ?
このへんはブライヤーの産地というファクターもあるようですが。)

ブルイエルはキュアがきついもの、弱いものが混在しているみたいですが、
これはダンヒルがブライヤーの質によってキュアをかけたりかけなかったりしていたせいなんじゃないかと。
シェルは製法の一部にオイルキュアが組み込まれていたので、こういう個体による差はないと思ってます。

1960年代後半のダンヒルは(ROOT除く)もっともキュアが均一にかけられていた時代なのでは?という
考察がこのスレでは支持を得ています。
<一般的な>ダンヒルの味を知っておくためにも、このあたりのブルイエルorシェルを一本持っているといいのでは。

※ブルイエルの個体差に関しては、トリニティスクールのパイプ研究会のページが詳しいので一読を。

397 :774mgさん:2009/01/28(水) 23:13:37 ID:bLZebE4b
391の最初の質問が2009/01/28(水) 10:03:11
最初のアドバイスが2009/01/28(水) 11:09:15
391の返答が2009/01/28(水) 13:12:32
この時にS/Aを数回行った報告

は や く ね ?

398 :774mgさん:2009/01/28(水) 23:22:09 ID:701kUNvY
>>397
返答前に既にS/Aは試してたってだけじゃね?

399 :391:2009/01/28(水) 23:23:12 ID:Jx4QWNJg
>>397
最初の質問の前にS/Aを数回行なってました。
それを「クリーニング」という言葉で書きました。
ご理解いただけましたでしょうか?

400 :391:2009/01/28(水) 23:25:31 ID:Jx4QWNJg
>>398
その通りです。
フォローありがとうございます。

401 :774mgさん:2009/01/29(木) 10:09:17 ID:fz0Tb9Bh
>396
サンクス
DUNHILL'S "SHELL BRIAR" PAT. N° 119708/17.5861/12で、下一桁が8もしくは0にみえるものです。
ですので、1918-1920になるのかと・・・。           (YOB引用)

味がコモイよりもサシエニに近いんですよね。現行のアシュトンよりもオイルキュアっぽくない感じです。
サシエニよりは甘く感じるんですが・・・・
強いて言えば、サシエニ独特のビビットなところから来るトゲトゲしさがなくなったような感じ

この時代だと、一般的に言われている製法と違うのかな?と思って

402 :198:2009/01/29(木) 11:07:54 ID:RtaGYclm
もう、お忘れでしょうが、パイプを埋め込んだコモイのCをアップしました。
http://pc.gban.jp/index.php?p=13504.jpg
http://pc.gban.jp/index.php?p=13503.jpg

403 :774mgさん:2009/01/29(木) 23:53:41 ID:Tvf21kJ1
>>401
date codeが打たれるようになったのは1921年以降(実質22年から)ですから、
date codeがあるならそれ以降のパイプだと思われます。
PAT N° 5861/12の使用例は1926年以降は無いようなので、
1922〜1926年の間のどこかじゃないでしょうか。

>味がコモイよりもサシエニに近い
>サシエニよりは甘く感じる
>サシエニ独特のビビットなところから来るトゲトゲしさがなくなったような感じ

↑これだけ聞いてると、「それ、シェルの味じゃん」と思ってしまうんですが…w
文章で書かれた味の傾向と、自分が実際感じる味は、(たとえ同じものを指していても)
違く感じることはよくあることですんで。
それと好みのタバコの違いで、メーカーに対する印象が異なってくる場合もありますよ。

404 :774mgさん:2009/01/30(金) 01:13:54 ID:ZkzDyWsv
常識的な質問だったらすみません。中古ダンヒル・シェルの刻印が、

51033 DUNHILL SHELL
MADE IN ENGRAND18 (アンダーバー18)

とだけしか入っておらず、ひょっとするとフェイクなのでしょうか?
ここに写真を置きましたので、どなたか鑑定していただけないでしょうか?

http://www.geocities.jp/limo_jp/Stamps.JPG


405 :774mgさん:2009/01/30(金) 01:19:21 ID:ZkzDyWsv
わ、しまった。ENGRAND じゃなくて ENGLAND の間違いです。

406 :774mgさん:2009/01/30(金) 01:20:57 ID:B5HpRibQ
1978-82:
In 1978 shape numbers all became five digit.
Also the double digit suffix number (sometimes underlined) again became smaller than the D in ENGLAND.

ということで5桁ナンバーにdate code 18ということで、1978年のシェルですね
フェイクなんてことはないと思います。

407 :774mgさん:2009/01/30(金) 01:34:43 ID:ZkzDyWsv
F/TとかサークルRなどの刻印がないものもあるのですね。
ありがとうございました。

408 :774mgさん:2009/01/30(金) 01:39:47 ID:B5HpRibQ
70's以降は全然知識がないんですが、
サークル・グループナンバーは1975年に廃止になってます。
5桁ナンバーの場合、5がグループサイズ(グループ5)、1がテーパービット、
03がシェイプナンバーでビリヤード、最後の一桁はなんだっけな…?
とまあこんな感じになってると思います。

http://www.top-pipes-collection.it/011_dunhill.htm
↑ここにいくと1978-82の5桁時代のパイプが何本かありますので参考にどうぞ。


409 :774mgさん:2009/01/30(金) 02:13:53 ID:ZkzDyWsv
ありがとうございます。5桁はそういう意味だったんですか!簡潔で面白いです。
ご紹介のサイト、凄すぎてちょとひきました。Namikiは色々想像させられて複雑な気分です。
70年代以後のパイプだったのに失礼しました。

410 :774mgさん:2009/01/30(金) 09:42:12 ID:yHdRSxF/
>403
サンクス
全体的に丸いんで、3か6ですかね。深すぎてよく見えないんですよ。

忠告どうもです。結構ディープな味のものが好きなので感じ方に差異が出にくいのかもしれないですね。
こんど60年代くらいのを狙って、試してみます。

411 :774mgさん:2009/01/30(金) 17:26:55 ID:WVgQk6Bb
>>409
>Namikiは色々想像させられて複雑な気分です
どんな想像?

412 :774mgさん:2009/01/30(金) 23:22:50 ID:ZkzDyWsv
着流しに日本刀をさしたショーン・コネリーが、縁側で金魚蒔絵の入ったやつで一服してるとか。
篤姫まっ青な着物姿のミラ・ジョヴォヴィッチが、床の間のNamikiに菊を一輪いけるとか。
後ろから切りつけてきたスキマスイッチ・アフロの刀をシャンクで受けるとか。
美術品に高めたかったアルフレッド・ダンヒルの発想はわからなくもないですが、けっきょく
ハリウッド映画的な間違った扱われ方しか目に浮かんでこないんです。ネガティブすぎですか

413 :774mgさん:2009/01/30(金) 23:49:22 ID:B5HpRibQ
ワロタ

いや、わかりますw よーくw

414 :GTONE:2009/02/01(日) 21:26:42 ID:T9x6O4XZ
新参者です。「WEBER」というメイカーについて、お教え願えないでしょうか!
よろしくお願い致します。

415 :774mgさん:2009/02/01(日) 23:16:35 ID:+oHuXDn2
pipedia (http://pipedia.org/)によると、

ドイツ、バヴァリア出身のCarl B. Weberが興した会社。1938年にWeber Briars Incとしてニュージャージーのジャージー・シティに設立。
後年Weber Pipe Co.と名前を改める。ロゴは楕円内にWeber。ミッドグレードに注力したパイプメーカーの中では全米最大規模のうちのひとつ。

1950年以降、タバコニスト向けプライベート・ラベル・パイプの最大の供給源となる。
Wilke、Barclay Rex, Trinity East, Joe Strano's Don-Liuなど。

1970〜80年の間は、Tinderboxで売られたJobeyブランドのパイプを製作。
また、Karl Erikより購入したデニッシュ・フリーハンドをJobey Danskの名で販売もしていた。

だそうです。
Weberの名前はたまに聞きますが、あまりコレクティブルの対象にはなっていないブランドだと思います。
Custom-Builtとの関係でたまに引き合いに出されるくらいですかね。

416 :774mgさん:2009/02/01(日) 23:23:31 ID:BvKDotp8

Weber は不味いので敬遠したほうが良いでしょう。
2〜3本買いましたが超弩級に不味い、3流品。コメント不可能。
ただ "The Pleasures of Pipe Smoking" by Carl Weber という真面目な
入門書を出していたり、パイプの普及に尽力した功績はあるでしょうか。
(内容はツマらん本ですが・・)

例によってドイツ系アメリカンのメーカーですが創立が30年代後半
というところですでにダメポ。


417 :774mgさん:2009/02/01(日) 23:33:36 ID:BvKDotp8
Weber はとにかく木が低劣、サンクロード製であれば安物なりに吸えなくもない味ですが、
どうもサンクロードで作った感じでもない。
いちおう自社でブロックから削って作ってたように想像しますが、その手間に
コストがかかったぶんボウルは一番安いクズ原料を使ったような感じ。
グラボウのほうがいくらかましかも?

しかしEーBAYで買った古いパイプではAmphoraより不味いのは
無かったですな。これはアンフォーラの葉っぱにクーポンがついてて、
何枚か集めるとパイプをくれる、ということだったような。
数本まとめて買って、あまりの不味さに捨てましたよ(笑)
普通はどんなに不味くても捨てるとこまでは行きませんが・・・

古い=美味い という方程式はあり得ない、ということで。
Weber もそんな感じ。



418 :774mgさん:2009/02/01(日) 23:40:58 ID:+oHuXDn2
>>417
ちょwwwww ぶったぎり杉wwwwww

いや、貴重な経験談ありがとうございます。

Amphoraはそこそこシェイプがよくてなんか旨そうな雰囲気がするんで危険ですな。
何度か手を出しそうになった記憶が。

419 :もんぺ ◆BBB/ABOSxE :2009/02/01(日) 23:47:13 ID:ANSr7DDN
>>414
こんにちは!
WEBERとは直接関係のない話ですが、
blogの記事、いつも興味深く拝見させていただいております。
特にレトルトキットの自作は非常に参考になりました。
いきなりeBayでキット購入というのは
ハードルが高いと思っている方もいるかと思いますので
「自己責任で」というのはもちろんあるでしょうが、
それでも先人の経験というのは貴重だと思います。

かく言う私もレトルト自作派ですw

420 :GTONE:2009/02/02(月) 23:37:19 ID:Vf6lsnTM
オールドブライアー様、もんぺ様、皆様、新参者にご鞭撻ありがとうございました。
皆様のページ、毎日拝見させていただいております。
大変参考になります。
どこかで、お会いした方もいらっしゃると思いますが・・・
よろしくお願い致します。
では!ありがとうございました。
........((((ヘ_ _)ヘ カサコソカサコソ
 


421 :774mgさん:2009/02/04(水) 08:56:21 ID:+TWF0BxW
もんぺさんとこのbbbツインボア拝見しました。
どうも、delta所有者です。
私のとダボの外観は似ていますがdeltaは3つ穴が開いているのではなく
えらい大口径が開いています。
リップのトリプルボアはまん中の穴が左右の穴より少し大きく、
左右の穴は5mmくらい進んだところで中心の穴と合流しています。
リップ側の穴が小さいためモールを通すのに苦労しますが
細いのならどうにかこうにか通せますw
私のも1898年製ですからモールが通る通らないなんて
当時は関係なかったんでしょうね。

以上頼まれてもないのに一応ご報告。
否、ホント素晴らしいパイプなんですよ!



422 :もんぺ ◆BBB/ABOSxE :2009/02/04(水) 12:03:40 ID:ywAlOYDJ
>>421
おお!ご報告ありがとうございます。いや、実は記事を書くにあたって
Deltaを入手された>421さんに、お話を聞きたいと思っていたのです。

お話をうかがうと、Deltaのマウスピース内の煙道は
三又フォークのように途中で1本に集約しているのですね。
構造としてはやや現代のものに近くなっているようにも思えます。
というか製造方法としては普通のオリフィックボタンを作ったあとに
左右からドリルを通したのだと思うんですけど、それって
あと一歩頑張ればセミオリフィックというかスリットタイプの煙道開口部に
クラスチェンジできそうな気がします。
とても1930年代までオリフィックボタンで通していたメーカーとは思えないw

とても参考になりました。ありがとうございます。
もしよろしければディテールの写真なども拝見させていただけると嬉しいです。
あと、ここで教えていただいたDeltaの詳細について
ブログのほうに加筆させていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

423 :774mgさん:2009/02/04(水) 12:16:40 ID:+TWF0BxW
>>421
いえいえ、自分クチベタな者ですから...
大してお役にも立てませんが、
今度ブログの方にもおじゃまします。

424 :774mgさん:2009/02/06(金) 12:49:31 ID:oKraGr/z
以前Sにて入手したFour dot Natural Viscount Lascelles(なんと65ドル!w)
到着後S/A→A/Rといつもの手順で処理してしばらく喫っていたんですが、
どうもイマイチなんで、改めてA/Rかけたら喫味激変!おいおい化けすぎだよ!w
サシエニは怪しげなセカンドを含めて10数本持ってますが、その中でも一気に最強に!

ただ今、せっせと手持ちのパイプにA/Rをかけなおしてますw
さぁて何本化けるか楽しみだなぁw

425 :774mgさん:2009/02/07(土) 00:44:46 ID:vSV+pBV8
>>424
最強化オメ。

やっぱり中古パイプって、お蔵入りになってから放置されていた時間が長いと、
それを再び使用するようになっても、目が覚めるまで結構な時間がかかる希ガス。
>>424氏のごとく、完全にクリーニングした後数ヶ月吸って、
それからまたARを掛けると激変するパイプって、結構ありますね。

おれも手持ちに何本かARしようっと〜。


426 :774mgさん:2009/02/08(日) 00:56:51 ID:3AMY4CpE
With over US$2,000 worth of merchandise sold every second, in more than 50,000 product categories, it's easy to sell practically anything here.

Thousands of Japanese are already selling successfully on eBay. You can too!

Sign up for our OnRamp program and let us help connect you with over 84 million potential buyers. We will help you get started with eBay to sell your products outside of Japan.

To get started you can fill out our online form and one of our phone consultants will contact you to schedule a time to help you get started.

For your first 10 listings on eBay, we will provide free 240 minutes of Skype vouchers!

Sign Up Now!

これってホンマですか?

427 :774mgさん:2009/02/08(日) 10:46:59 ID:KRULSGsz
売る目的でなくあくまでも吸う目的でパイプを買っているので、いわゆる転売ヤーの心境なぞ微塵も理解できないんだけど、

ttp://www.rubylane.com/shops/vintageclothingdreams/item/8-14

ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWAX:IT&item=300290621410

こういうの見ると、なんか考えちゃうね。時の運とかもあるんだろうけどね。

428 :774mgさん:2009/02/08(日) 13:41:09 ID:WV5PkC4/
んでこんどはそれが

http://www.bidders.co.jp/user/1104347/comoy

で売られるとww



まあいいんじゃないんですか。購入機会が増えるのはいいことだし。
転売に先んじたければそれなりの努力を払う必要があるでしょうし。

429 :ドルリー:2009/02/10(火) 14:14:32 ID:rxaQRkHL
Paypalハードユーザーの諸先輩にお伺いいたします。
近頃買い物が増え続いていましたので、送金の限度金額が心配になってきました。
(たしか9万円程度という事をどこかで見た気がします。)
Paypalのホームページから拡張利用プログラムで、利用制限を解除しようと思いたちました。
見てみますと送金のページに以下の記載があります。

金額 (送金限度額: \169,781 JPY。 限度額を拡大)

これは一回の落札に対しての送金限度額なんでしょうか?
未決済の通算限度額なんでしょうか?

現在のところお買い物の通算(31日)が8万円を超えておりますので、次の落札品が決済できるかがが心配です。
(毎月4万円程度落札している計算になります)。
宜しくご指導ください

430 :774mgさん:2009/02/10(火) 15:05:43 ID:Rs22ceq3
限度額は累積だった筈です。
なので利用制限は解除しておいた方が良いと思います。

431 :ドルリー:2009/02/10(火) 17:53:00 ID:rxaQRkHL
>430
早速にありがとうございました。
『Ppaypalコード』というのが判らなくなっています。
再度申請する必要があるようです。
『送金限度額: \169,781 JPY』というのは僕の残金のようです。
ココしばらくは、まだまだ楽しいお買い物が出来そうです。

一昨日、2lotを落札しました。
ようやくオールド・ブリティッシュ(BBB4本セット)です。
同じセラーさんからKAYWODIE3本セットも同梱で来ます。
これだけ送ってもらって送料が8ドル!
なんて安いんだと喜んでいましたら、到着まで約21日もかかるんだそうです。
残念な反面・・・月末が楽しみです。

先週はヤフオクでも1923年製の銀巻のベントを購入しました。
梱包を開封してびっくり!!
妙に大きいんです。
オッペンハイマー以前のBBBは小さいものと勝手に想像していただけに驚きました。
ウチにあるオールド・パイプの中では最大級でした。
味はイイんですけど・・・・・ウチパイプにします。



432 :774mgさん:2009/02/10(火) 19:29:58 ID:Rs22ceq3
>paypalコード
利用制限を解除するとき、お金を払う筈です。お金はあとでクーポンで相殺されて返還される筈ですが。

で、利用解除の支払明細にpaypalって名前と数字が載ります。
その数字が認証番号になってまして、コード入力のところに登録するカタチです確か。

なので、オンラインで明細が確認出来れば比較的早いですが、クレジットの明細は郵送で送ってもらうだけだと
確認に時間がかかったりしますよ、ってのはそういう話。

>BBB4本セット
あ!あれ逝ったんですね。おめでとうございます。
BBBはいいパイプですよ。レポート楽しみにしております。

433 :774mgさん:2009/02/10(火) 19:54:17 ID:Vcx4KOGl
教えていただきたいんですが
COMOY ROVER
というのは何者でしょうか。
COMOY'Sと関係あるのでしょうか。


434 :774mgさん:2009/02/10(火) 22:19:11 ID:qEZU5sux
>>431
ヘタをすると解除コードの書かれたカード明細が、手元に届くまで1月以上待つことにもなり、
その間ebayの買い物の支払いが不可能になる、ということにもなりかねないので、
解除は早め早めにやっておいたほうがいいと思います。

>>433
カドガン期(1980年以降)のコモイのライン名だと思います。1990年代のモデルだったかな?

435 :ドルリー:2009/02/10(火) 23:58:57 ID:rxaQRkHL
>432 
paypal利用制限を解除の件、詳しい情報をありがとうございました。
明日にも手続きしてみます。
カード会社のHPから確認できそうです。
『利用制限を解除する=買いに走る』という、冷静に考えますと
空恐ろしくもありますが・・・・<笑>。
借金をこさえない程度に・・・・我慢します。

>BBBはいいパイプですよ。
ブログ拝見いたし『かじって』みることにいたしました。
ツインボア・・・初めて目にいたしました。
今後ともご指導ください。
届きましたらまた報告いたします。

2月のオフ会はいかがでしたか?
当日メールを差し上げましたが、お返事をいただけませんでしたので<泣>。
3月は参加させていただきたいと思います。

先月今月とずいぶん本数が増えてしまいました。
本箱を改造した収納庫が一杯になってます。
良い収納方法を考えなくてはいけません。
そういえば皆さんはどのように収納なさっているのかしら・・・・。

436 :ドルリー:2009/02/11(水) 00:18:57 ID:pTh6l6X3
>434
ご教授ありがとうございます。
早々に解除の手続きをいたします。

最近ヒマがありますとebayを見てしまいます。
欲しいパイプが次々出てきます・・・ある意味『目の毒』。
KB&BのBORLUMやら、UNSMOKEDのアーミー・マウントのC.P.F.やら、
KB&BとC.P.F.のダブルネームのミニ・パイプ3本セットなどに手を出しましたが、
他にも先週はずいぶん出品されていました。
通信がうまくいかずにSHELLCRAFTに入札できなかったことが悔やまれます。
ウチにありますものと同じ4ケタ番号なのですが、シンクロ・ステムだったので、
欲しかったんですけど・・・。
競争相手もあることですし、こうして全てを入手できないので
助かっているのカモ知れません。
家庭争議にならないよう『もう少し』だけ・・・・<笑>。


437 :774mgさん:2009/02/11(水) 02:39:02 ID:SuB8Mmtq
>>435
ドルリーさん、返事できずに申し訳ありませんでした。
メールが普段使っているアドレスのほうに転送されず、
今の今まで気が付かずにおりました。
遅ればせながら先ほどメールを送らせていただきました。
3月の会には是非お越しください。

>432さんは、私ではないですw
が、あのBBB4本セット落札されたのですね。
プレ・オッペンハイマー期とオッペンハイマー期それぞれ2本ずつ、
非常にお値打ちなLotであったと思います。おめでとうございました。

438 :ドルリー:2009/02/11(水) 19:16:10 ID:pTh6l6X3
>437
お返事ありがとうございました。
また返信メールをいただきまして感謝いたします。
3月はお目にかかれませんようですが、次の機会には宜しくお願いいたします。

>432さんは、私ではないですw
すみません、またやっちゃいましたね・・・。
432様にもこの場からお詫びいたします。
失礼いたしました。
今後ともよろしくご指導ください。

439 :774mgさん:2009/02/12(木) 17:00:21 ID:3I7HtmGs
前スレでCOMOYのSUNRISEのフランス製はシャコムが作ってんじゃね?
って話が出てましたが、最近その手のものを入手しましたんで話のネタにでもどうぞ。
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4696.jpg
マウスピースにサンライズのマークが入っています。
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4700.jpg
携帯のデジカメしかないんで画質は微妙ですが、SUNRISEと他のと変わらない自体で書かれています。
下には「FEATHERWEIGHT」と書かれています。
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4701.jpg
反対側には「MADE BY CHACOM」と書かれています。
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4703.jpg
見えにくいですがマウスピースの裏側にはFRANCEと書かれています。

吸ってみた感じは他にOBモノは持ってないんで(これも微妙ですがw)
省略させていただきます…。

440 :774mgさん:2009/02/12(木) 21:02:10 ID:NdV+kMcI
>>439

SUNRISEに粘着してた者でございます。
おーこれぞ決定的証拠、というヤツですな!
やはりFRANCE製のSUNRISEはCHACOM製ということでFAとw
誠に結構なものを有難うございましたm( _ _)m

ちょうどいい機会なので報告しておきます。
Chapuis Comoy、つまりCHACOMのRoyal Coachmanを入手して喫ってみましたところ、
Vintage BriarシリーズのSUNRISEと同じ味でした。
好調先生のサイトにあった「CHACOM味」に興味のある方は、
Vintage BriarシリーズのSUNRISEをお試しあれw
また「MADE IN ENGLAND」のSUNRISEは、COMOYのヘヴィな味が楽しめますので、
こちらも絶賛オススメ中ですw

441 :774mgさん:2009/02/16(月) 01:10:23 ID:Wc338Lyh
ttp://www.thepiperack.com/moreinfo.cfm?Product_ID=13293
コレ欲しかったなぁ

442 :774mgさん:2009/02/17(火) 01:41:19 ID:vbVYIDij
>>441
PiperackはMLを購読してる人には
毎週の一般アップ(金曜)の前日に入荷分を見せてくれますよ

updateだー!と勇んで見に行っても、
いつもいい感じのパイプがほとんどreservedになってるのはこういう訳だったのだ。

443 :774mgさん:2009/02/18(水) 12:45:08 ID:MxYp+N7y
此処は値段が高すぎ。

444 :774mgさん:2009/02/18(水) 22:20:13 ID:m6ILL/Iy
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g75942827

オク見てたら↑こんなパイプがあったんだけど、ブライアをメシャムで包むリペア方法とかあんの?

445 :774mgさん:2009/02/18(水) 22:42:14 ID:dQXENcAv
精査したわけだからなんとも言えないけど

大きな欠落があったメシャムパイプの底を円柱系にくりぬいて、
ブライヤをプラグしたように見えます。

446 :774mgさん:2009/02/18(水) 22:51:17 ID:dQXENcAv
×精査したわけだから→○精査したわけじゃないから
×円柱系→○円柱形

スンマソン↑


メシャムは可塑性がある素材じゃないので、何かに被せるような加工は不可能だと思う。

447 :774mgさん:2009/02/19(木) 14:54:50 ID:I+iK0Yhm
メシャムラインというのと同じでブライヤーラインと言うのはあるね。

俺にも来たよ。


Dear PayPal R customer,

We recently reviewed your account, and we suspect an unauthorized transaction on your account.
Protecting your account is our primary concern. As a preventive measure we have temporary limited your access to sensitive information.
Paypal features.To ensure that your account is not compromised, simply hit "Resolution Center" to confirm your identity as member of Paypal.

Login to your Paypal with your Paypal username and password.
Confirm your identity as a card memeber of Paypal.



448 :774mgさん:2009/02/19(木) 14:56:23 ID:I+iK0Yhm
これなんだかな?



449 :774mgさん:2009/02/19(木) 16:49:03 ID:4P51m8iI
詐欺。

450 :774mgさん:2009/02/19(木) 20:37:35 ID:fUTILDuE
>>442
毎週土曜起きたら速攻でチェックしてた俺涙目

451 :774mgさん:2009/02/19(木) 23:56:14 ID:15Exfy3h
>>447
それ典型的なフィッシングって奴だから、
メール内のリンクをクリックしちゃ駄目だお。

Paypalやebayからのアナウンスはメールでは絶対来ません。
アカウント名やパスワードの入力もメールで求められることはないから。

>>450
ML購読してると初っ端からかなりイケてるパイプ選べまっせ。

452 :774mgさん:2009/02/25(水) 22:08:25 ID:aRL4SMig
んなっ!BLUE RIBANDの214が出てる!
これは俺の嫁だからな!!!


453 :774mgさん:2009/02/26(木) 00:38:42 ID:3n2vyGWC
どうぞどうぞ。

落札できたら喜びの声をスレに。

454 :774mgさん:2009/02/26(木) 02:24:31 ID:LFNwcQgE
>>452
あれかっこいいよねぇ。落とせたらレポよろしくー。

455 :452:2009/02/26(木) 23:10:32 ID:Ng5OZ1Q7
>>453
>>454

挑発的な発言にもかかわらず、暖かい応援をいただき感謝です。
現時点でワタクシの手元に、London Pride、Tradition、
Guildhall、Everyman(サンドブラスト)の214がありまして、
214マニアとしては、これはもう発狂するべき出物だったのですw
ようし、頑張って落札しますぜ!

456 :774mgさん:2009/03/03(火) 11:53:56 ID:z7mcRKYF
1913年製のcomoyと思われるブツを入手しました。
この頃のcomoyをもってる方は他にいますか?
メンテナンスに数日かかりそうなので、
この時代のcomoyを知ってる方がいたらぜひ味を教えて欲しいんです。
一応、生味なのかなとは思ってるんですけども。

457 :774mgさん:2009/03/03(火) 13:50:43 ID:IB0Vp/fz
>>456
生味、ってどんな味ですか?

458 :774mgさん:2009/03/03(火) 15:31:44 ID:LoQn13Ec
なんというかヒネた味。

459 :774mgさん:2009/03/03(火) 16:09:32 ID:IB0Vp/fz
なるほど。ありがとうございます。

460 :774mgさん:2009/03/04(水) 01:03:47 ID:pVL4MXxy
>>455
首尾はどうでした?落とせました?
288USDにまで上がったみたいだけど。

461 :774mgさん:2009/03/04(水) 23:16:00 ID:zBhjgPvp
>>460

あれだけ息巻いていたにもかかわらず、敗北いたしました・・・
面目次第もありませんm( _ _)m

462 :774mgさん:2009/03/05(木) 02:09:50 ID:apauGBqv
あら残念。
でもなんか最近BRがドバドバ出てるので、また機会があるかも。

463 :774mgさん:2009/03/05(木) 02:15:53 ID:GOLM90gS
>>461
確か今日は1ドル=99円まで上がったから早めに落しておかないとヤバいかもよー。
次は健闘を祈るぜ!

464 :774mgさん:2009/03/05(木) 22:58:02 ID:vihevuL6
手に入れたSUNRISEの説明に「EARLY 60'S」と書いてありました。
刻印の64が年度なのか、シェイプナンバーなのかがわかりません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら製造年を教えていただけないでしょうか?

シャンクの左側面に「SUNRISE」2行目は筆記体で「Amber Grain」
右側面に筆記体で「Vintage Briar」、この右端に「64」
下部のステム近くに沿って小さく「FRANCE」

と入っています。また、いくらComoy製でもロンドンの物でないと
Comoyのニュアンスは体験できないものでしょうか?

465 :774mgさん:2009/03/05(木) 23:25:12 ID:3Gs9FDRm
comoyは製造年を打ってないから、64はシェイプナンバー。
ストレートのビリヤードですよね?

味についてはどうだったか。詳しい人の降臨待ち。
でも多分comoy味はしなかったと思う

466 :774mgさん:2009/03/05(木) 23:49:18 ID:8aZrvAZA
>>462
>>463
ありがとうございます。
e-bayを始めて約3年、初めて見たBLUE RIBANDの214だったのですが・・・
もう一踏張りしておくべきだったか、と反省しきりですw
臥薪嘗胆!次こそは!w

>>464
SUNRISEの数字の刻印はシェイプナンバーですね。
ちなみにComoyのシェイプナンバーと同一ですから、
お手元のSUNRISEはミディアムサイズのビリヤードかと思います。
製造年ですが、Dunhillのようにイヤーコードが無いので、はっきりとはわかりません。
大体のところでいうと1950年代以降、ということになりますか。

>>Comoyのニュアンス
SUNRISEと通常のComoyとでは、喫味に通底する部分はありますが、
微妙に差があると思います。
Vintage BriarシリーズのSUNRISEは喫味が明るく(優しく)なる傾向があり、
Comoyの特色である濃いダークな喫味とは違うように感じています。
SUNRISEでComoy味、というのであれば「NATURA」(アーチ状)、
「MADE IN ENGLAND」の刻印があるものであれば、Comoy味を堪能できるので、
機会があればお試しください。

ちなみにVintage BriarシリーズのSUNRISEはChacomが作っていた、と私個人は考えています。
正確には、「私だけがそう言い張っている」ワケですがw

467 :774mgさん:2009/03/06(金) 00:13:59 ID:I7+xvc0s
はい、ミディアムサイズのストレートのビリヤードです。
8のスレッドでも書かれていた方でしょうか? すごい記事なので、切り出して頭の中を整理
しようとしていたのですが、ますますわからなくなっていました。

おっしゃるとおり全然ダークでなく日本の花のようなイメージで、十分に甘く、おいしさに
びっくりしつつ、さらに混乱していました。でも、おかげさまでちょっと落ち着きました。
頭を冷やして、明日から過去ログをよく読み直してみます。
465さん、466さん、どうもありがとうございました。これで良く眠れそうです。

468 :774mgさん:2009/03/06(金) 02:02:22 ID:T5ovao/K
コモイの話題が出ているようなので便乗させて下さい

SUNRISEではなく「COMOY'S」の「AMBER GRAIN」(筆記体でなくブロック体)なるものを入手しました。
3ピースのステムロゴとCOMOY'Sの書体より、1950〜1960年代のものと思いますが、
その前後のフライヤーを見ても「AMBER GRAIN」なるグレードを見つけられません。
本当にこれがpre-cadoganのものなら、やはり同じ仕様の「TAWNY GRAIN」「ETCHED GRAIN」が存在するんでしょうか?






469 :774mgさん:2009/03/07(土) 01:42:03 ID:uoO25Rbp
>>468
うーん、ComoyネームのAmber Grainってのは初めて聞きました。

ギルドホールなんかだとたまにあるんですけど、
セカンドでもめっさ出来のいい個体が
3 piece inlaid Cをつけられて売られることはありますね。
それもその類かもしれません。

どちらにしろワンオフに近いものなので、
TawnyやEtchedがあったとしてもごく少数の生産にとどまっているんじゃないかと
想像します。

>>467氏も、今度はComoyブランドの奴を一本吸ってみてください。
非常に個性的な味で面白いんで。Comoyは。

470 :774mgさん:2009/03/07(土) 02:40:58 ID:M/fMDgE6
はい、ぜひ吸ってみたい467です。過去ログを頼りに選んだComoyはひとつも落とせていません。
焦らず参加してみます。相場が想像もつかないので、注目して身につくよう期待してます。

471 :774mgさん:2009/03/07(土) 03:23:35 ID:uoO25Rbp
http://cgi.ebay.com/Pipe-Guildhall-by-COMOYS-1960s-UNSMOKED_W0QQitemZ250383328707QQcmdZViewItemQQptZLH_DefaultDomain_0?hash=item250383328707&_trksid=p3286.c0.m14&_trkparms=66%3A2%7C65%3A10%7C39%3A1%7C240%3A1318

これなんかどうでしょうかね。セカンドですが、非常に美しいGuildhallのしかも未使用品です。
80USDぐらいで落ちるんじゃないかと思いますが。

ファーストならTraditionやGrand Slamあたりに的を絞るといいでしょう
estateなら40-60ドル程度で落ちるものもあると思います。
状態がよかったりレアシェイプだと100超えてしまいますが。

472 :774mgさん:2009/03/08(日) 01:38:19 ID:WC6BI+dc
ありがとうございます。Comoy's,Estateでリストしていたので見えていませんでいた。
最初のAshtonが同じスクエアサドルのブルドックで、外出時には必ず持ち出しています。
こういう風にスムースで、それも重厚な感じの色合いってすごくカッコいいですね。
あと6日、注目しつつがんばってみます! ダメだったとしても諦めず狙ってみます。

473 :774mgさん:2009/03/08(日) 16:20:25 ID:jYBiEP8a
Specimen Straight Grainが見事にoutbitされちまったぜ。
急に値段上がりすぎだw さすがコモイ最上級。
というか全然関係無いけど未だに4-dotが普通に人気で中々微妙な気分ダス。

474 :774mgさん:2009/03/08(日) 16:38:52 ID:q2R391rf
>>473
なんか700とか800とかまで逝ってましたよね、あれ。
とはいえコモイ最上級のSSGにさらにEXO付きで、自分が見てきた中でもレア中のレアパイプでした。
しかも超美品ですしね。しょうがないんじゃないかと。

よんどっと、まあ別に悪いパイプじゃないんじゃないですか。
Cadogan製の奴だとSasieniの属性はまるっきりないでしょうけど。
ここまでくると、オールドうんたらとかは関係なく、クラシックシェイプで、
あの4つのドット(しかもでかい)がカッコいいから、とかそんな理由なのかも。
未使用品が手軽に手に入りますしね。
まあどうせならFamily Eraのパイプを手にして欲しいところですが。


余計なおせっかいだけど>>472
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=200317760702&BackToListReferer=http%3A%2F%2Fmy.ebay.com%2Fws%2FeBayISAPI.dll%3FMyEbayBeta
このTraditionはサイコーですぜ。超美品の上にステインがすごいカッコいいです。ちょっと高いかもしれないけどオススメ。
コモイはほんとカッコいいパイプが多いですね。

475 :774mgさん:2009/03/08(日) 17:49:29 ID:juyE+vWM
>>474
あいや多分それじゃないです。
ヤフに出てる
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f72217730
こんなんです。マウスピースがオーナーによって削られてる難あり品ですタイ。
…禿に金払うのが嫌でプレミアム入ってないけど一応入っておこうかなぁ…w

476 :774mgさん:2009/03/08(日) 20:30:27 ID:V80mARfa
>>469
ありがとうございます。セカンドでもCマーク付くことがあるんですね。
イスラエルから無事届いたんですが、なんかボウル全体がベトベトするので気合入れてレストアします。>amber grain

PARKERのマグナムいいお値段付いてますね…


477 :774mgさん:2009/03/09(月) 01:31:01 ID:V+fDFXsy
今日、もう昨日か、Dunhill LCが$99BINで出ててさ〜
送料問い合わせてるうちに終わっちゃったよ・・・

478 :774mgさん:2009/03/09(月) 01:41:14 ID:NSpm0dBx
なんぞそれwwwwwwwwwww

送料なんか100ドル払ってもいいじゃないかw

479 :774mgさん:2009/03/09(月) 01:50:58 ID:V+fDFXsy
>>478
これなんだけどさ。
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWAX:IT&item=320347510331

INTERNATIONAL BAYER PLEASE CONTACT SELLER PRIOR PLACING THE BET OR PAYMENT!
ってあったんでバカ正直に問い合わせてたら・・・
あぁ〜なんでもっと強引に行かなかったんだろう・・・

480 :774mgさん:2009/03/09(月) 02:16:13 ID:NSpm0dBx
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww >>479


ダブルパテント
すげーキレイなスワンネック
状態極上
アウトラウンドなし
自分だったら規約違反しようが神速でBINボタン押してます。



これ、出すとこ出すと2000ドル超えるブツですよw

いやあ、しかしebayって怖いですな。こんなのがまだぽろっと出てくるんだから。
>>479氏にはご愁傷さま(当分便所で唸る日々が続くと思われ)ですが、
このリザーブされた運でまたビッグチャンスを拾ってください。

481 :774mgさん:2009/03/09(月) 02:41:30 ID:V+fDFXsy
>>480
優しいお言葉、染み入りますm( _ _)m

あ〜しかしこんな「でかい獲物」を見逃すなんて不甲斐なさ過ぎる・・・
だから「押しが弱い」なんて狙ってる女からモロに言われるんだよ!www

482 :774mgさん:2009/03/09(月) 02:47:40 ID:WsUnxpYs
これ、シャンク折れてるよ。

483 :774mgさん:2009/03/09(月) 02:54:52 ID:NSpm0dBx
先日ある友人が都内のフリーマーケットで
きちゃないデニッシュパイプがゴロンと数本転がしてる売り手を見かけたそうで。
どうせスタンウェルかなんかでしょ、とパイプを見せてもらうと
"AN IVARRSON PRODUCT" "MICKE MAKE"
の文字が。値段は一本につき3000円程度。
「…。」
としばし考えた後、いやいやいやと考え直し、とりあえず家に帰って調べてみると…。

ま、あとはご想像の通りです。バイクを飛ばしてあわててフリマ会場に戻っても、
その売り手の姿は見えませんでしたとさ。


この友人に対しては、「このチキン野郎が!そんなのは調べる前に買っておくもんだ!このグズ!マヌケ!」
と罵っておきましたがww (ゴメンw>友人)

そのLCにしろ、ロマンがまだ転がってる世界っていいじゃないですか。
逃した魚はいつだってデカイもんです。


484 :774mgさん:2009/03/10(火) 09:00:11 ID:oOaNAw3F
ネタご苦労、

485 :774mgさん:2009/03/13(金) 20:36:50 ID:tx9/feJS
2digitの当たり(と思い込んでる)ウッディーのパイプ2本を宝物と思ってたけど、久々に4digitものを吸ったら見事にKOされちった(笑)おいらが来ましたよ〜。

メリケンパイプのエキスパート諸氏に降臨願いたいんだけど(OBスレだけどいいよね?)、Yellow-BoleのImperialってグレード、今も昔も存在してるけど、シェイプ・ナンバーが刻印されなくなったのは、やっぱりウッディーと同じ72年以降と考えてよろしいものかな?
で、クオリティも4digitに比べたらかなり落ちる?



486 :774mgさん:2009/03/13(金) 21:43:29 ID:Ls1567WQ
>>485
kaywoodieの4digit、おめでとうございます。当たりを引くとなかなかうまいものです。
大事にしてあげて下さい。

yello-boleですが、現行のものはメーカ自体が別会社(sm frank=medico)になってます。
比較した事がないのではっきりと言及は出来ませんが、4digit kaywoodieと比べると味もクオリティーも
かなり低いものとなってしまうでしょう。

判別方法としてはKBBクローバーがあればKB&Bのもの(kaywoodieのセカンド)と思って間違いないです。
それ以降のものは細かい年代判定は難しいですね。シェイプナンバーがないimperialは年代こそ分かりませんが
新しいものと思ってほぼ間違えないのではないでしょうか?

487 :774mgさん:2009/03/14(土) 01:23:03 ID:zhlWYESA
ちょっと前にebayに出ていたBBBのボウル+Barlingのステムというパイプ
夢のタッグみたいで燃えるなぁw

こういった別企業の組み合わせパイプって結構有るのでしょうか?


488 :774mgさん:2009/03/14(土) 01:42:29 ID:20nS7+Hb
Barlingはシルバースミスとして名を馳せていた一家だったので
初期のBBBはシルバーワークをBarlingに依頼していたみたいですね
20世紀に入ると、あまり見られなくなるような気がします。

他の例はあまり見ないけど、現在のイギリスパイプは
AshtonやUpshallやDunhillが
軒並みLes Wood(Ferndown)にシルバーワークを依頼してたり。

489 :487:2009/03/14(土) 01:54:41 ID:zhlWYESA
>>488
即レスどもです。
Barling元々は銀細工屋さんだったのかぁ・・・。

490 :774mgさん:2009/03/14(土) 01:55:34 ID:7DhKMvC6
話のネタになるか分かりませんが…・
フランスのROPPってメーカーがあるじゃないですか。
タバコニストのカタログを見てるとアメリカではCOMOY扱いでここのチェリーウッドパイプが売られていたようですが、
サンクロードのメーカーでブライアのパイプも作っています。
それが何だって話なんですが、
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g71154954
↑のオークションの写真の三枚目、484とあり、これまたフォントもシェイプもCOMOYと同じ(サドルのラージビリヤードでいいんですかね)なんですね。
それだけっちゃそれだけなんですが、ブライアパイプに関してもchacom程では無いにせよCOMOYと何らかの関係があったんでしょうか?
またお持ちの方がいらっしゃったら、喫味なんてのはどんな感じですか?
まぁこんだけ長文書いておいてたまたま一緒でふっつーのパイプでした、って結論なら笑っちゃいますがw

491 :774mgさん:2009/03/14(土) 02:03:40 ID:20nS7+Hb
これはかなりの484ですねw

サンクロードのメーカーはかなり相互に協力体制にあったというか、
ファクトリー間でいろいろ融通しあい、たとえば供給に間に合わない注文が入った場合
ボウルを売買したりしてたみたいです。

ROPPはブライヤーパイプも出してますが、
元は確かチェリーウッド専門にやっていたメーカーだったので、
こいつはシャコム製だったりするんじゃないでしょうか。
そういえばシャコムのCCマークにロゴがそっくりですな。

もし昔のシャコム製なら、味もかなり上等なものじゃないかと思います。

492 :774mgさん:2009/03/14(土) 02:20:22 ID:7DhKMvC6
なるほど−。
見たときは金属プレート=GBDって考えてたんで全然気付きませんでしたけど、
確かにこのプレートはCCプレートとかぶるものがありますね。
シャコムの味が期待できるのは結構wktkですね(←入札してない
ありがとうございました。

493 :774mgさん:2009/03/14(土) 10:02:31 ID:NY0JJng8
>>471
ご紹介いただいたGuildhall、拍子抜けするような金額で落とすことができました。
同じセラーさんの他出品が競っていて、果して落とせるのかと緊張して臨んだのですが、
今になってやっと実感がわいてます。手に入ってうれしいです!ありがとうございました。

>>474
燃えるような色とグレインで、ほんとカッコいいですね。
コモイを入手できたこと、他のメーカーもチェックしたいこと、すでに上半期の予算を
だいぶオーバーしたことなどの理由で見送るつもりです。でも注目を続けて眼力や相場
をつかむ力を養っていこうと思っています。ありがとうございました。

494 :774mgさん:2009/03/14(土) 11:48:59 ID:HTWh2ipx
>>486
レス、ありがとうです。
ウッディーの4digitはね、かなり前に手に入れてたんだけど、シャンク側の受けのアルミに欠損があったりして、使用上には不具合はなくても、イマイチ不細工な外観で、どうもお気に入り度が低かったんだ。
でも喫味はやっぱり最高だね。
Yellow-BoleのImperialも参考になりました。
まだYellow-Boleは持ってないんだけど、やっぱり買うなら4digitってことになりそうだね。


495 :774mgさん:2009/03/14(土) 12:27:04 ID:20nS7+Hb
>>493
Guildhallゲットおめです。
80ぐらいいくんじゃないかと思ってましたけど、安かったですね、これ。
ナイスゲッツです。

ebayではアイテムをwatch this itemしておくと、終了後もオークションのページにアクセスできますので
これはと思ったアイテムはwatchして、落札金額をざっと見ておくと相場の理解が早まると思います。


496 :774mgさん:2009/03/14(土) 17:46:45 ID:1xiN7exp
古いカタログを何となくみてたら…。
ttp://pipepages.com/2gyc24.htm
右側のページを見ていただくと分かるんですが、
レトルトキットが入ってます…。
このカタログは1941年のものですから、
意外にA/Rって古い手法なんだなぁって思いましたw

497 :774mgさん:2009/03/14(土) 18:38:11 ID:20nS7+Hb
左下のパイプジャケットテラカワユス

498 :774mgさん:2009/03/15(日) 06:13:34 ID:CLbcOH9M
教えていただけますか。
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWAX:IT&item=320347667139
このパイプ、スムースでシェル刻印???
間違い?偽物?
どういうことでしょうか?

499 :774mgさん:2009/03/15(日) 12:18:12 ID:s+1TQiy/
たまに見ますねw スムースのシェル。
おそらく外観に問題があったestateパイプを、刻印を上手く残して
全体をサンディングしてスムースパイプにしたものだと思います。

500 :774mgさん:2009/03/15(日) 13:18:44 ID:s+1TQiy/
言葉が足りなかったスミマセンw

状態の悪いShellのestateを、ユーザーがサンディングして
スムースにしたんじゃないか、ってことですね。
つまりニセモノじゃなくて本物のダンヒル製だけど、改造品ってことです。

ShellとRoot/Bruyereではそもそも刻印する場所が違うので
ファクトリーでの間違えようはないですし、
フェイクにしろ明らかに一発でばれるような偽物を作るとは思えませんしね。
ちなみに刻印は、シェイプナンバーは消え去っているかもしれませんが
きちんとした1937年製shellのものです。

喫味は立派な1937年製shellのもののはずなので、
値段が上がらないようでしたら実用パイプとして購入してもいいかも。
ただstartbidが75ドルじゃちょっと要らないかなあ。

501 :774mgさん:2009/03/15(日) 19:30:30 ID:i8ZnvqIN
この2つのパイプ
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWAX:IT&item=220374787799
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWAX:IT&item=220374813224
刻印はHCでComoyなのですが、シャンクの刻印は聞いたことない名前です。
詳細解る方いらっしゃいますか?

Comoy系ならどちらか突撃してみようかと。

502 :774mgさん:2009/03/15(日) 21:40:58 ID:s+1TQiy/
デレク・グリーン氏のサイトによると
http://www.derek-green.com/1909cataloguepage1.htm
この年代、ファーストクオリティのパイプには筆記体のComoy'sが刻印されてたみたいです

ホールマークは二本ともコモイのものなので、
セカンドかそれに近いグレードのもの(当時のハイグレードはPrima)じゃないかと想像。
まあ間違いなくコモイ製だと思いますよ。

503 :774mgさん:2009/03/15(日) 22:03:09 ID:BN9eUNSp
>>502
尋ねた人じゃないんだけど、他社のパイプに、シルバーだけCOMOYがあつらえたって可能性はないの?


504 :774mgさん:2009/03/15(日) 22:11:47 ID:s+1TQiy/
>>503
そもそもシルバースミスとして有名だったBarlingなどと違って、
コモイはパイプメーカー、それも老舗のそれですから、Henri Comoyを示すH.Cメーカーマークを
他社製品に刻印する可能性は低いと思います。

それとLONDON MADEの刻印がPrimaと同じということも根拠です。
この時代、LONDON MADEを謳ってるのはコモイだけのはずなので、
コモイの製品として売られたものだと思います。

505 :774mgさん:2009/03/15(日) 22:18:06 ID:BN9eUNSp
>>504
そういう説明をしてくれると納得だね。
ありがとう。

506 :501:2009/03/15(日) 22:27:43 ID:i8ZnvqIN
>>502-505
詳細ありがとうございます。
503の様な疑問も持っていたので大変ありがたいです。

507 :774mgさん:2009/03/15(日) 22:32:55 ID:gVbnBQDZ
ううむ…。
このスレで名前が挙がったことはなかったし、
YOBのリストとカタログ位しか記述がないから、
誰も注目してなかろうとGRECHAM GIANTSに張ってたが、
見事に終了直前にブッコまれて負けちまったぜ。
ネット資料も充実してるし皆が皆知識持ってるモンだと思わないと負けるなぁ…。
掘り出し物ってのがいかに少ないのかを思い知らされたぜ。

508 :774mgさん:2009/03/15(日) 22:44:10 ID:s+1TQiy/
Grecham Giantsは名前の通り(=Giant)、Extraordinareラインのセコンドなんですよね
シェイプナンバーを調べれば、みんなEXOシェイプだということが分かります
手軽にオーバーサイズのパイプをゲットできるセカンドラインですな

ただ、これに注目してる人はそんなにいないと思いますぜw
Grecham Giants=Comoyという連想ではなく、
「おっクラシックでシッブい、でか目のパイプあるじゃ〜ん♪」
というbidだったのかもしれません。

509 :774mgさん:2009/03/16(月) 01:20:23 ID:NupqVDWp
>>508
そんことはないですよ。
Grecham Giants=Comoyは
この情報化時代に容易に調べられます。

そういえばヤフオクにも出てましたね。

510 :774mgさん:2009/03/19(木) 01:36:06 ID:CpIS6Qj8
だれか最近掘り出し物ゲッツした人いない?
Lot物とか。

511 :774mgさん:2009/03/22(日) 22:20:16 ID:8pk6Ihu3
※2009年度版ハイブリッドチューブ

512 :774mgさん:2009/03/23(月) 01:38:50 ID:DFQP4y4+
最近ネタが無いねぇ・・・
昔みたいにゲット報告だけでもヤラないか?

513 :774mgさん:2009/03/23(月) 15:11:29 ID:DFQP4y4+
本日の失敗

PerspexステムのGBDにA/Rかけたら溶けた・・・
アクリルだってこと忘れてたぜ・・・

514 :774mgさん:2009/03/23(月) 15:36:37 ID:Z/sL1Jow
温度高杉・時間掛け杉では?

アクリルものにはより沸点の低い無水エタノールをブレイザーに使用する事をお勧めします。

515 :774mgさん:2009/03/24(火) 00:29:37 ID:fXSYXKiW
>>512
ちょっと前だけど、Barlingの一番大きいやつのpotを落とした。
チャンバー径が30mmもあって、迂闊にタバコ詰めるとえらい事になりそうで、まだ吸ってない。

じゃぁ、久しぶりにA/Rでもかけるかと思ったらゴムが劣化してボロボロだった。


516 :774mgさん:2009/03/25(水) 20:27:17 ID:0vIE+1mJ
>>514
あ〜確かに!いつもより手間取って時間かけ過ぎたかもしれません。
今度は無水エタノールでオッスしてみます。御指摘感謝です。
ステム内が白く濁っちゃったんで、Oメソ+ブラシ攻めにしてみますw

>>515
Barlingオメ!
そんなアナタに生ゴムの指サックをドゾーw

517 :774mgさん:2009/03/26(木) 01:49:31 ID:VswAQ6cb
ちょっと前のパイプになるけれど、俺も報告〜

ダンヒル・シェルの326っていう珍しいシェイプです。
Stand-Upタイプのプリンスで、底が完全にフラットになっているという。
とても小さいパイプで、全長5インチ、重さは20gぐらい。

おそらく40年代あたりのパテント物で、ブラストも素晴らしいんですが、
シャンクに難アリ。最初は単なるクラックかと思ったのだけど、
到着してみると一回完全に折れて、
シャンクが三つのパーツに分かれていた(笑)のをパテで修復してありました。
これは…と思ったんだけど。

その破損部以外は状態もよく、
修復もきちんとしていてステムジャンクションにも問題ない上に、
ウチのシェルの中でも屈指のウマさ。
しかもこんな小さく吸いにくそうなシェイプにもかかわらず、
気が付くと底まで白い灰になるという燃焼のよさ。
小さいので気軽に持ち運びできる、最強スモーカーと相成りました。
返品なんて考えられませんよこれは!

518 :774mgさん:2009/03/26(木) 02:41:45 ID:PJONkYLq
なんか量的にすごいlotが出てます。
付いてるケースから察するにバーリング、オーリック、チャラタン、ハードキャッスルが期待できそうです(あくまで期待ね)。
ってか総重量16kgって何の冗談だよwwwwww
配送はUKオンリーだそうで。
ttp://cgi.ebay.co.uk/JOB-LOT-COLLECTION-PIPES-RACKS-RONSON-CASES-POUCHES_W0QQitemZ400039273898QQcmdZViewItemQQptZUK_Collectables_Tobacciana_Smoking_LE?hash=item400039273898&_trksid=p3286.c0.m14&_trkparms=72%3A1777%7C66%3A2%7C65%3A12%7C39%3A1%7C240%3A1318

519 :774mgさん:2009/03/27(金) 02:53:18 ID:YKF8BftQ
>>518
すごい量ですな。期待も膨らむってことでw
写真にあるBarlingの箱は残念ながらいずれもpost期のものですが。


520 :774mgさん:2009/03/27(金) 07:17:28 ID:TBcgbz/K
>>518
これパイプラックやらなんやら他の付属品が重くて計16kgっぽいね
パイプの本数自体はあんまりなさそう

521 :774mgさん:2009/03/29(日) 23:07:23 ID:tsELHhmZ
513じゃないけど本日の失敗

ベントステムをOメソッド掛けたら立派なビリヤードステムに!/(^o^)\
お湯の温度が高すぎたみたいです。

522 :774mgさん:2009/03/30(月) 21:46:49 ID:ZmskWuCF
おっし!
どうやらFamily EraっぽいWeingottが入ったlot物x2にスナイプを敢行、
それぞれGBP23とUSD22と、非常に安価にゲットできますた!

一本はボウル高5.5cmにも渡るナチュラルステインの巨大なラージベント。
ODAサイズですよ。状態もよく非常にカッコよい。
もう一本はThe Weingott Pipeの小ぶりなビリヤード・ポット。
こっちはほぼニアミントです。
やったー

ただ問題は、Weingott意外の計5本にもなるパイプ…
レストアするのも手間だし、第一置き場所がないw
セラーさんにWeingottだけ送ってくれないか打診中です

523 :774mgさん:2009/03/30(月) 22:55:33 ID:WPpuCJ64
>>522
落札おめ。
ただそういうのはトラブルの元なんじゃまいか?
悪気とかなくてもWeingott以外のがうっかり送られてきたりしたら面倒なことになりそうな気が。
全部Dr.Grabowとかだったらともかくどこのパイプか分かってないのがあったら、
一回吸ってみてうまけりゃレポしてくれるとありがたいかもしれない。

524 :774mgさん:2009/03/30(月) 23:32:51 ID:ZmskWuCF
>>523
たしかに他の人にはあまりお薦めできない>より分け
ただまあ、巨大ベントのほうは間違いようがないほど目立つデカさだし、
The Weingott Pipeの方はいまセラーから「この刻印のね。それだけ送るよー」と連絡ありました。
軽くなる分送料4ドル引いてくれた

>全部Grabow

それに近い感じw
あとは刻印なしとかなんで…w


525 :774mgさん:2009/03/30(月) 23:50:33 ID:ZmskWuCF
もうかたっぽのセラーも「おっけーそうするよ」との返事が来たので、
「ありがとー!Weingottのデカイベントね!間違えないでね!」と念押ししておきました

いあ、言ってみるもんだわ。

526 :774mgさん:2009/03/31(火) 00:17:05 ID:Bi/j5Iyi
さすが個人取引なオークション。言ってみるもんですなぁ。
まぁセラーにとっても別のパイプをまた売れるってことで両方得なんでしょうがw
…しかしlot物買った時にこの手が使えるとなると不要なパイプの処分に悩まなくて済むのはいいかもしれないなぁ…。

527 :774mgさん:2009/04/02(木) 17:43:04 ID:NScLVmdW
菱形のバッヂがマウスピースに付いているスリービーのオウンメイクとベストメイクというパイプを譲って貰ったのですが、何年頃のパイプなのでしょうか?

528 :774mgさん:2009/04/03(金) 00:10:34 ID:iolJD+xf
ヤフオクにWeingott出てますね。
3K位で落とせればいってみようかな。

529 :774mgさん:2009/04/03(金) 00:43:23 ID:6XQbHUAf
>>527
刻印が円形のMADE IN ENGLANDの下にLONDONなら、1980年以降
そうでないなら1960-70年ぐらいのものだと思います。

>>528
Junior Counsilのほうは期待できそうですね。Weingottのローデシアンは初めて見ました。

もう一本のほうは木目のテキトーっぷりがすさまじいですがw

530 :774mgさん:2009/04/03(金) 00:48:29 ID:SpaEuw9W
>>529
Junior Counsilってロンドンに何かそういう名前の施設ってあるんでしょうか?
検索の仕方が悪いのかよく分からないんですが。

531 :774mgさん:2009/04/03(金) 01:13:20 ID:6XQbHUAf
Junior counsel(←スペル間違えてた)は、英国の法廷弁護士(Barrister)の中の一位階のようです。
Queen's cousel、 Junior counsel、Door tenantと職階があるようで。

Royal Courtがweingottのお店の近くにあった関係から、顧客に法廷関係者が多かったんでしょうかね。
Samuel Weingott自身も窃盗事件の証人として法廷に立ったことがあるので、
弁護士や判事などは彼らの身近な存在だったのかもしれません。

532 :774mgさん:2009/04/03(金) 01:17:35 ID:SpaEuw9W
>>531
ずっと地名か施設名だと思ってググってたせいで分からなかったよw
なるほど、弁護士の位階だとは思ってもみなかったせいで見逃してました。

533 :774mgさん:2009/04/03(金) 21:39:31 ID:gwI/f0KC
pipediaでBBBの項目出来たけどシンプル過ぎワロタw

http://pipedia.org/index.php?title=BBB

534 :774mgさん:2009/04/03(金) 23:43:19 ID:Q/VcRlWq
2〜3ヶ月前見た時もそんな感じだったぞw

535 :774mgさん:2009/04/04(土) 12:05:42 ID:6oslKrQ/
weingott一本目とどきました
ちゃんとweingott一本だけwで到着。

weingottのフラッグシップグレード、The weingott pipeのビリヤード・ポットなんですけど
ちょっと色々気になる点を発見

・シェイプナンバー(25)が存在する
・ファーサイドにMADE IN ENGLANDのP.O.S
・二段テノンの先端部が球状になっているという変わった形

前から所有している奴より大分新しいものだとは思うんですが
これはこれで謎が深まった希ガスw
造りはすごくいいです。

536 :774mgさん:2009/04/04(土) 13:32:05 ID:I7J7NASR
漏れが持ってるWeingottは造りが悪いよw

でも味は抜群だね。
これからレストアして吸うのが楽しみだね。

おめ

537 :774mgさん:2009/04/04(土) 14:58:28 ID:6oslKrQ/
weingottは一時期を境にして恐ろしくヘボイ造りに変わっちゃうみたいなんです。
おそらく1960年代ぐらいのことだと思いますが。
ウチにも二本そういう奴があります
ところがそういうパイプでも味は抜群なのが笑えるところで。

普通外見でクオリティスリップが起こると味も低下するのが英国パイプの常識なんですが
weingottはこれには当てはまらないのが面白い。

これからレストアして吸ってみます。

538 :774mgさん:2009/04/05(日) 14:46:20 ID:HO5up1Vb
The Weingott Pipe 25、レストアして吸ってみたんですが

あんま〜い

と思わず声を上げるほどのひどい甘さでワロタ
甘さひかえめのMcCraniesのソブラニークローン、Balkan Supremeがまるでソフトクリームのような
フワフワした甘さに。ダンヒル・シェルの黒砂糖のようなコクのある重さとは違いますが、
甘いという点ではウチのパイプでもピカイチかも。
他のWeingottも基本的には同じで、甘さをブーストするパイプですねこのメーカーのは。

状態も極上で、おメソでトップのタールを剥いたらノーアウトラウンド、ノーディング。
ステムを磨いてワックスアップしたらまるで新品のダンヒル・ブルイエルのような外見になりました。

いやー、このパイプが僅か2000円だとはwwブヒヒwwwサーセンwwwwww

539 :774mgさん:2009/04/07(火) 23:12:14 ID:WCGPy5gK
もう一本のweingottも、ちゃんと一本だけで届きました。

こっちは造り自体は悪くないんですが、
ライン名の刻印もないしパテ梅がいくつかあるサブブランドクオリティのパイプでした
Weingott独特の女性的なふくよかなボウルとスラッと伸びたシャンクがカッコいいでっかいベントです

しかしLotから一本選り分けて送ってもらうっていいかも…

540 :774mgさん:2009/04/08(水) 20:45:23 ID:YliuFn0g
Weingott到着オメー!
状態がいい上に旨くて羨ましいです〜
先に届いた方はワタクシもこっそり参戦していたんですが、
「ヘタレBidであわよくば作戦」だったのであっさり敗北w
このレポでまた値が騰がりそうですな・・・

541 :774mgさん:2009/04/09(木) 22:31:04 ID:1uACSGTe
>>540
ドモー

戦前の至極造りの良いweingottなら、それなりの金額を払っても納得できるんですが
いくら旨いとはいえ、後期の造りがヤバイ奴を掴んでしまうと痛いことこの上ないwわけで。
bidが難しいブランドなんで、あまり相場のベースラインは上がらないんじゃないですかね。

次出たらあわよくばbidであわよくばしてみてください。
あまり吸ってる人もいないんで、落としたら感想お聞きしたいです。

542 :774mgさん:2009/04/09(木) 22:48:35 ID:aZ99XvhM
>>541
確かにWeingottのレポ見かけませんねぇ。好調先生とOBさんだけじゃないですか?
まぁ現時点では来日している本数が少ないのでしょうけどw
うまい事落札できたらレポしますね。

543 :774mgさん:2009/04/12(日) 01:37:15 ID:IDTSwTkc
あースレ汚しになっちゃいますが、
落札してPaypalで支払い終わったことを伝える場合は相手のメアドに直接メッセージ送ればいいんでしょうか?
contact sellerをクリックしてsellerのページに飛んで、そこにあるContact memberをクリックするとAsk a questionになってしまうんですが、
そっちに書いて大丈夫でしょうか?
BINでいいアイテムがあったんでe-bayのアカウントを作ってに衝動的に落札してしまったんですが、
その辺りちゃんと確認してからやるべきでした…。

544 :774mgさん:2009/04/12(日) 01:53:54 ID:k6TPJNTi
ask a questionでgeneral questionを選んで送ってもいいし、
セラーに直接メールしてもどっちでもOKですよ。

ask a questionのほうが、向うはどのアイテムに関するメッセージなのかわかるので
ベターかも。

545 :774mgさん:2009/04/12(日) 02:11:04 ID:IDTSwTkc
ありがとうございます。ask a questionの方で送っておきました。
paypalでうっかり拡張プログラムをクリックしてしまって、
最初に入力したカードが使えなくて別のカード使ったりしてパイプを落ち着いて吸えませんでしたw
ついでにこのスレらしく報告しますと、落したのは
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=360117630795
ComoyのTwin Boreらしきパイプで12GBPのBINであったんで衝動的にやってしまいました。

546 :774mgさん:2009/04/12(日) 02:19:02 ID:k6TPJNTi
ちょっとトップが荒れてますけど、チャンバーの状態は悪くなさげですな

ツインボア、掃除がちょっと面倒かもなので
レストア関連で分からないことがあったらどんどん質問してください。

547 :774mgさん:2009/04/12(日) 02:29:37 ID:IDTSwTkc
フォローありがとうございます。
今はパイプ来るまでのドキドキ感を楽しんでおきますw
…正直言えばTWIN BOREならちょっと前ヤフでGuildHallのツインボアが1600円で落札されてたんでそっちに、
行っておけばよかったなぁと今更後悔しては居ますがw
YOBの表に無い37ってシェイプナンバーとP.O.Sが直線なのが少々気にかかりますが、
数字のフォントやらモデル名からきっとcomoyだと思って待つことにします(吸ったことが無いので気になるんですよ)。

548 :774mgさん:2009/04/12(日) 02:39:56 ID:k6TPJNTi
37ではなく87、コモイの標準的なwoodstock/zuluシェイプです。
ツインボアの刻印もステムロゴもPre-CadoganのTwin Boreのものなので心配いらないですよ。

549 :774mgさん:2009/04/12(日) 03:00:20 ID:IDTSwTkc
あ87でしたか。写真が悪くて37に見えましたよw
安心して待つことにします。

550 :774mgさん:2009/04/13(月) 02:02:01 ID:ZLrh05/t
BINで面白いアイテム出てますよ。
オリフィックボタンっぽいBBBのOWN MAKEです。
シルバーバンドがやけに細いんですが。
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWAX:IT&item=200330686057

551 :774mgさん:2009/04/13(月) 07:27:10 ID:m1tVHScv
まあこの値段なら瞬殺だーな

552 :774mgさん:2009/04/13(月) 16:56:41 ID:YJ8Ai2qi
>>546
>ツインボア、掃除がちょっと面倒かもなので

モールが通りにくかったりするんですか?

553 :774mgさん:2009/04/14(火) 19:07:47 ID:8emefs79
そういえばヤフオクでGBDのNew StandardのNIBが売られてましたね。
落したのはこのスレの方ですか?

554 :774mgさん:2009/04/14(火) 21:01:47 ID:+x9pIAkG
>>553
あ、俺かも?

555 :774mgさん:2009/04/14(火) 21:35:26 ID:iSevuaM3
>>552
一個一個の穴が小さいので、
BJ Longの太い方のクリーナーやテーパークリーナーは通らないものが大半じゃないかと。
タールで埋まってたりすると細い方の奴も怪しいので、Kメソしたりアルコールに漬け置きしたりの
ちょっと工夫が必要になるかもしれない、ということです。

ただComoyの奴はリップの薄さはそのままで、気にせずガッツリ噛むことができるという美点もあります。
さすがBite Proofといったところです

556 :774mgさん:2009/04/15(水) 19:35:34 ID:6Tnv89iL
ttp://cgi.ebay.co.uk/unknown-maker-No-reserve-low-start-smoking-pipe_W0QQitemZ200330979359

恐らく爆撃を受けてLeedsからLondonへと移った頃のBen Wadeのセカンド(?)のDr.MacQuade De Luxeみたいです。
薄くなっていますが、ステムの紳士ロゴが見えるかと思います。
日本への発送はしないということですので、エージェントが使える方行ってみてはいかがでしょう。

557 :774mgさん:2009/04/25(土) 06:24:10 ID:mWTMga8p
そして、喫煙終盤に火皿底が湿らないような詰め方や喫煙ペース、葉寄せのテクニックを学び取るように心掛けて下さい
また、2〜4数服後に壁面に付着したタール分を、アルコールを付けた小指などで火皿底に鞣し降ろして手入れします

558 :774mgさん:2009/04/25(土) 12:06:38 ID:mWTMga8p
まあ、アニバーサリーケーキでどうにもこうにも味わいが濃いから無理って思ったら、そこでオーガニックパイプドリームです

いつ見ても、このカットや葉の手頃な厚みは素晴らしい


559 :774mgさん:2009/04/25(土) 12:30:15 ID:aibzkZrW
徳田と
マイヤーマイヤー=然=八戒(mixiのハンドル)
は要らないです。カエレ。

560 :774mgさん:2009/04/27(月) 02:14:16 ID:9N7IkmYp
今日アメリカから1本届いたんだが、豚インフルエンザ付いてないだろうな?

561 :774mgさん:2009/04/27(月) 03:28:25 ID:IJYlriI0
インフルエンザウイルスは消毒用アルコールで容易に消毒できるそうなので
一晩S/Aに掛けてエクステリアもきちんと拭っておけば無問題だと思われ

562 :774mgさん:2009/04/27(月) 03:30:43 ID:IJYlriI0
インフルエンザ以前にそもそも
未レストア・未クリーニングのパイプを口に咥えたり喫煙したりするのは
衛生学的な観点からいってオススメできません。

ちゃんとクリーニングしてから吸おうね。

563 :774mgさん:2009/04/27(月) 22:16:24 ID:kvjPD6ie
たまにはebayを貼ってみるテスツ
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=320363682217

英国製kaywoodie。
でもこのスタンプは始めて見ます。似た感じのを一度見た事ありますが、
一般に出回ってるGBDの英国製kaywoodieとは全く違う。

これ、ひょっとしてcomoy製ですかね?説明には188って書いてあるけど
189に見えるし。189なら普通のビリヤードなんですよね。シェイプナンバーを
打つ位置もcomoyと一緒だし。

どなたかcomoyに詳しい方のご意見伺いたく。

564 :774mgさん:2009/04/29(水) 23:22:51 ID:pKhCXIL4
どうなんでしょうね。コモイのシェイプ189(188はExoスタック)は持っていないので
なんとも言えないです。
スタンプも位置は同じですが、コモイフォントではないし。
(とはいえ古いコモイにもこの手のフォントはたまにあったり。)

マウスピースのテーパーの具合は途中がゆるやかにくびれていて
非常にコモイっぽいと思います。

たまに出るGBD製英国Kaywoodieとは違うんじゃないか、というのは言えると思います。

565 :774mgさん:2009/05/02(土) 02:21:34 ID:s3fVydq8
>>545で出したTwinBoreタンが届きましたので、
パイプ二ヶ月位の初心者ながらレポみたいなものを。
使用した煙草は手元に唯一あったDunhillのULTRAMILDです。
吸ってみると、最初の一服でびっくりしました。
「バターみたいなコクが出てきたッ!」
今までこんな味は体験したことが無いので正直たまげました。
そのコクにULTRAMILDの軽い甘味とナッティな香りが乗ってまるでバターピーナッツをほおばってるような気分になりましたよw
いやぁ正直このスレのComoyの喫味のレポを見てホンマかいなとずっと思ってたのですが、
入手してみるとその通りなんだなぁと実感した次第であります。

TwinBoreはやっぱり言われた通りBJLongのTaperedは通りませんでした。
手元に残ってたBCのTaperedが通ったので、しばらくはこっちをTwinBoreタン専用にしていきたいと思います。
しかしComoyはリップ薄いですね。噛み心地はいいんですが正直TwinBoreじゃなかったらいつか突き破りそうに思えます。
勢いで落札してしまったSUNRISEの結構古そう(P.O.Sがラグビーボール型のLONDON MADEです)なのがもうすぐ届く予定ですが、
吸ってて突き破ったら悲しい気分になりそうです。

566 :774mgさん:2009/05/02(土) 15:27:27 ID:zQYjHbHm
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWAX:IT&item=370193069303

すみません、何でこのGuildHallがこんなに値段上がってるのかお分かりの方教えて下さいまし…。
Unsmokedでも無さそうだし、理由が全く分かりません。

567 :774mgさん:2009/05/02(土) 16:26:35 ID:BeSB52lm
>>565
初コモイ?オメです。
コモイ味のほうもなかなかのようで良かったですね。
味の一貫性のあるメーカー(オールドブリティッシュはそういうメーカーが多いです)なので、
気に入ったら色々揃えてみるといいと思います。

>ラグビーボール型のLONDON MADE

それ、かなり古いブツですね。
円形MADE IN ENGLAND(これも古い)のSunrise Naturalはレアといえども出るときは出るんですが、
LONDON MADEのものは自分も見たことがないです。
1930sのものでしょうね。かなり珍しいものだと思います。
この時代のコモイのリップは、戦後のものほど極薄というわけでもないので、噛み破る心配はないでしょう。
届いて吸ってみたらまたレポをお聞かせください。



>>566
まあ、単純にパイプとしてカッコいい、というのと、
309は6インチオーバーの大型のカナディアンなのでアメリカ人の嗜好に合うこと、
状態もよくぱっと見埋めもほとんど見られない、ということで値段が上がっているんだと思います。
特にレアとかいうわけじゃないです。

Guildhallなんかは、シェイプ、グレイン、ステイン、快適さ、そして喫味と
どこをとっても死角のない素晴らしいパイプですから、
(エステートものだということを勘案しても)パイプという道具として、このぐらいの価格になったとしても
何の不思議もないと思います。

568 :774mgさん:2009/05/02(土) 16:51:37 ID:zQYjHbHm
いやはや…。
やはりGuildhallはセカンドとはいえ素晴らしい魅力を持っているということですね。
10$代で落札されたりもしてたのを見たことありますので正直セカンドと軽く見ていましたが、
やはりその辺り過小評価過ぎたようです。ちょっと欲しいと思っていたところ何だあの値段はということで質問させて頂きました。
ご教示ありがとうございました。

スレ汚しついでに。
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWAX:IT&item=160331147369
↑これってJockeyって見たことの無い名前ですけど、シェイプナンバーが551に見えるのでcomoyのシェイプチャートとシェイプが一致するのと、
P.O.Sが円形MADE IN ENGLANDなところから、ざっとネット上のカタログを見たところ一致するモデルはありませんでしたが、
comoyのセカンドじゃなかろうかと思います。
私はbidしてみる勇気は無いですが勇敢な方いかがでしょうか。

569 :774mgさん:2009/05/04(月) 21:39:44 ID:KrRYCHOc
このあいだ久々にオールドブリティッシュを落札しました。
http://cgi.ebay.co.uk/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=110381828353

Pre-Opp期BBBでそのうえノーズウォーマーセットという
自分のツボにドンピシャな品だったので、つい我を忘れてありえない額で入札したんですが、
一晩経って冷静に落札額を見直すと、なんか胃がキューって感じになります。
まあ本数で割ればありえない額じゃないよね、と自分に言い訳しながら
これからしばらく昼飯代をどう節約しようか考えているところです。

でも嬉しいからやっぱりニヤニヤしちゃうなぁ。届くのが楽しみです。

570 :774mgさん:2009/05/04(月) 21:51:08 ID:rszf0gJ3
>>569
いくらになるかヲチしてたら終了一時間前位にモリっと値上がって最終的に前日つけてた値の三倍になったセットだ!
他のを狙っていてbidする積りはありませんでしたが、急に跳ね上がって噴きましたよw
日本の方が落されているとは思いませんでした。

571 :774mgさん:2009/05/05(火) 01:44:21 ID:p/ZcjUWb
>>569
確かに割ればあり得ない額じゃないですね
下から2本目とか本気で欲しい…が、この場合ケース付きの完品セットというところにも価値が云々ry

572 :774mgさん:2009/05/05(火) 02:10:16 ID:kHRLkI0Y
レアなメシャム、アンバー&バルカナイトの組み合わせ、ノーズウォーマーシェイプ、コンディション、
そして極めつけにケースド・セットと、一本当たり80ポンドと考えたとしても安いんじゃないですかね。
こういうモノは揃っていると価値が上がるものですし。

ともあれおめでとうです。Pre-Opp BBBのブライヤーの実力は十分思い知らされているので、
メシャムのレポをお願いしたいところ。

573 :774mgさん:2009/05/05(火) 06:56:17 ID:Zx7AR42k
なんだ、大した額じゃねーじゃんww
と思ってたらGBPで吹いたww

まあがんがってください(今月の生活的に)
レポのんびり期待してます

574 :774mgさん:2009/05/07(木) 20:51:20 ID:u10lRZoz
ちょいと質問よろしいですか?
安価なBINのオークションなんでどれかは明かせないんですが、
sasieniがデンタルビットみたいなものを採用してる例ってあるんでしょうか?
litewateっぽいのを見つけてセラーに刻印見せろと質問してるんですがオンラインの癖に(別のを買ったらスグに返事が来た)、
まだ回答がないので迷っていたりします。

575 :774mgさん:2009/05/07(木) 21:00:13 ID:u10lRZoz
すいません自己解決しました。
どうやら質問していたパイプはduncanかと思われます。
スレ汚し失礼しました。

576 :774mgさん:2009/05/08(金) 22:08:06 ID:b4vzdGaI
UKに面白いHardcastleが出てますね。
ttp://cgi.ebay.co.uk/EARLY-DUNHILL-MADE-HARDCASTLE-OLD-BRIAR-SITTER-MINT-NR_W0QQitemZ400048544077
BRITISH MADEとMADE IN LONDON ENGLANDの刻印が混在したパイプですが、
一般にBRITISH MADEがPre-dunhillでMADE IN LONDON ENGLANDがPost-dunhillと言われるかと思いますが、
これは(BRITISH MADEの刻印はHARDCASTLEと一体化したスタンプに見えるので)
Pre-dunhill当時のスタンプを更新せずに使用したPost-dunhill物と考えるべきでしょうか。

577 :774mgさん:2009/05/08(金) 22:27:56 ID:c2eXmddl
おー、まさにTransitionを具現化したかのような刻印(笑)のHardcastleですね。
Old BruyereはPre-Dunhillのラインなので、指摘されたように
買収後、ストックに追加スタンプを施したものじゃないかと思います。

売り手のイズラッチ氏(現upshallのオーナー)はかなり年季の入ったコレクターのようで、
今同時にG.W.Simsを何本か出品してると思いますが、そのSimsは60年代〜70年代に買ったもの
だそうです。このHardcastleも同時期に氏が購入したものだとすると辻褄は合いますね。

(G.W Simsはイズラッチ氏の往年のお気に入りメーカーで、実際に店舗に出向いて
購入したこともあるそうです。意外と最近?まで操業していたんですね。)

578 :774mgさん:2009/05/09(土) 18:17:31 ID:QRsmyEFX
あ、確かにストックにスタンプしたと考えると納得が行きますね。
わざわざスタンプがもう押されてるストックに自社のP.O.Sにせよスタンプを押すなんてDunhillも中々性悪な気がしますが…w

579 :774mgさん:2009/05/10(日) 19:49:17 ID:83X0rZSE
なんかebayで、DunhillとかBarlingなどのコレクティブル・ビンテージの値段が上がっているような。

・ダブルパテントでニアミントとはいえ、通常あまり値が上がらないスモールベントの52が1000ドルを突破
・Barlingのケースセット(一本のみ)未使用品が約600ドル。これは順当といえば順当ですが。
・昨日も1968年のシェルEKが300ドル突破。60sモノってこんな値段でしたっけ?

なんかあったんでしょうかね。海外でビンテージ関連で大きな動きがあった話は聞いてないし…
シカゴショーにいけなくてフラストレーションが溜まってる人が爆発したのかしら。

580 :774mgさん:2009/05/10(日) 22:39:26 ID:wKwX9DEo
>>579
ヤフオクでも最近あがってる気がします。

皆さんはどう思われます?

581 :774mgさん:2009/05/11(月) 00:26:59 ID:vhru2Op7
>>580
確かに上がっている気はする
ヤフオクも70年代、80年代のダンヒルが平気で1万超えるし…

582 :774mgさん:2009/05/11(月) 00:30:26 ID:ul/7ySW5
>>579
俺がそう思ってるだけかもしれんけど、
そういう類のパイプ以外は何か下がってる気もしてきた。
HardcastleのUnsmoke(勿論Pre-dunhill)が10ドル出品で放置されて終了してたし…。
何で入札しなかったって? さっき終了だと思ってたら1時間前が正確な終了時刻だったんだよorz

583 :774mgさん:2009/05/11(月) 00:50:57 ID:8xNlk+Jq
やっぱりネットでパイプのことを調べると、最近はestate関連がゴツゴツヒットするわけだし
レストアの仕方、鑑定のしかたなんかも調べることができる

いままで中古は眼中になかった人や、
興味があってもイマイチ腰が引けていた人が手を出し始めているのかもしれませんな。

584 :774mgさん:2009/05/11(月) 20:18:48 ID:MOfj/w18
'Sasieni Canadian'とだけ書かれていて、長さが7インチだったので、
Canadianかなぁと思って入札して17ドル程度で落札したパイプが今日届きました。
セラーが「'Royal Stuart'って書いてるかもね」って言ってたけど7インチあるしそりゃねぇだろ、
と思ってましたが、刻印が、
ROYAL CANADIAN
BY SASIENI
MADE IN ENGLAND
(マウスピース部には何のマークもありません。二段テノンだったのでリプレイスではないと思いますし、おそらくバフアウトしたのでしょう)
で銀巻(STARING SILVERの刻印のみ)というよく分からないパイプでした。確かにROYALとあったらSTUARTと続くと思う気持ちは分かりますがw
このパイプ状態がdでもなく、マウスピースはヤニで埋まり、元々ブラウンだったとおぼしきボウルはヤニで真っ黒になっておりまして、
(このセラーがメシャムを吸ったらさぞ綺麗に染色されると思いますw)
送ってきた箱のラベルの品名の欄にI used Tobacco Pipeと書かれていましたので、相当愛された個体だったのでしょう。
Kメソを何度かけてもヤニが落ちないので諦めて今S/Aをかけていますが、ここまで愛された個体ならとwktkしている次第であります。

585 :774mgさん:2009/05/11(月) 21:05:13 ID:vhru2Op7
I used Tobacco Pipe......
何か愛を感じるな

586 :774mgさん:2009/05/12(火) 08:47:05 ID:xk+pNotq
I used ・・・

その人たぶんゲイ

587 :774mgさん:2009/05/12(火) 09:24:54 ID:rOBkCMKb
それ1 used tobacco pipe (中古喫煙用パイプx1本)じゃないかと思うのはロマンぶち壊しですか。


"Royal Canadian"、良く見かける"Canadian"と同じく、Dovercourtのセカンドでしょう。
"Canadian"はラスティックしか見かけた記憶がないので、
ひょっとするとスムースは"Royal Canadian"名となるのかも、と妄想

ゴシック文字のStarling Silverの刻印は、
アフターマーケットの銀巻きに良く刻印されているものじゃないかと思います。
Dovercourtシェイプはテノンまわりに負荷がかかるのか、
ファースト・セカンドを問わず銀巻き処理されたものを良く見かけます。

588 :584:2009/05/12(火) 18:32:21 ID:gnk4CNZV
ROYAL CANADIANですが、
言い忘れてましたが、茶色のサンドブラストです。
ボウルトップ付近のサンドブラストのスキマにタールがぎっしりというすさまじい状態だったんですよw
アルコールをつけた歯ブラシでゴシゴシやってようやく落ちたかなぁ、という感じです。
このような状態なので煙道にもすさまじい量のヤニが詰まっておりまして、
竹串とストローブラシであらかた落した後再びS/Aで塩漬けにしております。
バンドはやっぱり後付っぽいですね。幸運なことにクラックが見当たらなかったので恐らく趣味か破損防止の為かと思われます。

>1 used…
確かに見直してみると1にも見えますねー(というか直線一本だけでしたからねw)。
文法的にもI usedだった場合は後ろに付く方が自然ですから1の可能性の方が高そうですね。

589 :774mgさん:2009/05/12(火) 23:32:08 ID:rOBkCMKb
おー!どばこにRuff Rootセカンドってあったんですか!発見かも!
いままでセカンドはラスティックしかないと思っていました。

しかしあの長さの煙道がタールぎっしりというのは結構な悪夢w
レストア頑張ってくださいw

7インチオーバーのパイプは、モダンパイプでは探せばいくらでも出てきますが、
Dovercourtシェイプのようなあのひょろっと長いCanadianはそうざらにはありません
咥えたときに実に目立つパイプだと思います。キレイにしたら是非アウトドアでw

590 :588:2009/05/13(水) 00:14:38 ID:gg31qptl
>>589
期待させて申し訳ないんですが、
よく見なおしてみたら彫り足のかなり短いラスティックみたいです。
サンドがGBDのPrehistoric一本しか持ってないのでいまいちわかってなかったようです。
塩漬け二日目なのに塩は真っ黒…。こりゃ掃除相当楽しいことになりそうでw

591 :774mgさん:2009/05/13(水) 00:39:36 ID:5G72a1cE
>>590
あの長さの煙道に詰めた塩を掻き出すのに相当苦労すると思いますが頑張ってください。
自分はアルコールで溶かしながら竹ひごで突き崩しましたが、それでも結構な時間がかかりました。

経験上、どばこを外で使うとあちこちにぶつけまくるので、悪い誘いに乗ってはいけませんよwww

592 :774mgさん:2009/05/13(水) 20:52:29 ID:mP+9XNlO
すいません、誰か英語の堪能な方、お力を貸していただけないでしょうか?
実は、とあるセラーから、セカンドチャンスオファーが届いたのですが、そのメッセージの意味が良くわかりません・・・
セカンドチャンスオファーは、詐欺の疑いも高いと聞きますので、意味もよくわからず、対応するのが少々怖いのです。
以下、コピペいたします(個人名、USER IDは伏せてあります)

Hello, the winning bidder just sent an email stating they will not be buying this pipe.
Here is a copy of it; Dear *****, Hi! I am sorry to say that I have made a mistake in bidding for this pipe.
I will not be buying this, and I hope that you can give the second highest bidder a Second Chance.
I am very sorry in causing trouble for you.
Best regards, (個人名?)(USER ID)
If you accept this second chance offer I will waive all shipping fees including insurance (please wait for a corrected invoice) and include a sealed collectible vintage tin of Dunhill tobacco,
recently they have been bringing $30-$50 a tin on eBay since they are no longer being produced.
Thanks, ****

こんな感じです。
ネット翻訳にかけてもよく意味がわからず、ただただ困惑しております。
この程度の英語力で、イーベイは荷が重すぎたか、と・・・
恐れ入りますが、お手すきの際にでも、御教示いただけると幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

593 :774mgさん:2009/05/13(水) 21:11:02 ID:8B8IJeeD
二番目の落札者で保険つき、ダンヒルの昔の煙草つきで送るから、どう買わない?みたいな文だけど、
これだけの情報だと詐欺かどうかはなんとも言えないなあ。

594 :774mgさん:2009/05/13(水) 21:20:20 ID:O9mATSu/
買う気がないなら無視しとけばいい。
欲しいなら騙されるのを覚悟で買ってみるか。

そんなに悪い人ばかりでもないけど
基本パイプってのは一本出れば似たようなのがまた出るからね。
それまで待つか。

595 :774mgさん:2009/05/13(水) 22:06:47 ID:tZ3Rms/A
ってかe-bayの正規のメールなら個人名が入ってるんじゃない?
(Taro Yamadaで登録したらHellow, Taroとか入ってたはず)
文頭に名前無いなら、詐欺メールの可能性もあるからsnoof@e-bay.com辺りに転送してみたらどうだろ。
ってかセカンドオファーとかのセラーから送られてくるメールならe-bayのmy messageに入ってるんじゃないのか?

596 :774mgさん:2009/05/13(水) 22:36:17 ID:tZ3Rms/A
>>595はあやふやな記憶で書いたから間違いが多いぜ俺。
セラーからe-bayのメッセージ機能を通じて送られたメールなら、メールの一番左上の、
e-bayのロゴの横にebay sent this message to "e-bayに登録した個人名"(e-bay ID)って入ってる。
ってかマイメッセージに確実に来てるはず。そっち確認した方が安心できるかと。
セラーに質問したりしてアドレス知られてないならば、e-bayのメッセージ機能使ってでしかメッセージ送れないはずだから、
そっちに来てる可能性が高いと思う。
後詐欺メール報告のメアドはspoof@ebay.comだった。

597 :774mgさん:2009/05/13(水) 22:39:22 ID:mP+9XNlO
皆さん御教示有難うございます。

>>593氏
なるほど、そういう意味でしたか!
現時点では、ビンテージたばこに大した興味が無いので、あまりそそられませんね・・・
ありがとうございました。

>>549氏
う〜ん、落札できなかった時点で「縁が無かった」と思い、既に買う気があまり無くなっておりました。
今回はスルーすることにいたします。ありがとうございました。

>>595氏
my messageに入っていましたので、正規のオファーのようですね。
詐欺では無かったようです。大変お騒がせいたしました。
ありがとうございました。

598 :584:2009/05/16(土) 00:02:11 ID:XzoxYoJ/
ROYAL CANADIANを吸ってみました。
…調子悪いのかこれ?
何かあんまりぱっとしない感じでどうも期待してたのとは違うような…。
またしばらくしたらA/Rしてみようかなぁ。って感じです。
後手添えないと結構辛いですね。やっぱりその辺りは長さがあるからってことですねぇ。
ただこのシェイプの迫力は魅力ありますし悩むところですねぇ。

599 :591:2009/05/16(土) 00:59:19 ID:hjldazs3
>>598
レストアしてすぐは調子が出ない、とゆーのもよくあることですし、
もー何ボウルか吸われてみてからの結論でも良いかと。
あと、ロングシャンクはクールでドライ、なんて意見もありますが
少なくともウチのどばこ3本はクールじゃないですww

あの長さで普通のsasieniのリップなので、手で持たずに咥えっぱなしは厳しいですね。
咥えっぱなしのパイプが口先でシーソーになるのはよくやるミスですが、
7inch級カナディアンでやると洒落にならんですw

実用性という意味では、正反対に位置するシェイプだと思いますが、
それを補って余りある魅力のあるシェイプだと思います。

なのでまだまだ集めますw

600 :774mgさん:2009/05/16(土) 05:57:19 ID:0VL1rmQ2
私見ですが、ブライヤーは木質にタールが染み込んでいると
本来の性能を発揮できないのではないかと感じています
そして今回のRoyal Canadianのようなハードに使用されたパイプは
そんな状態になっていることが多いです。

また、そんなパイプが使用されなくなってから長時間経つと、
その汚れはかなり落ちにくいものに変化するようです。

というわけでA/Rをしつこく掛けることをオススメします
目に見える汚れだけじゃなく、ブライヤーの内部に染み込んだタールを溶解させる気持ちで。
温度を上げず、長時間掛けるのがコツです。(フラッシングはさせないで、数分間高温のアルコールを
ボウル内に維持し続けるのを数回繰り返す)

また、数ヶ月普通に使用して、そのあとまたA/Rをかけるのも効果があるときがあります。

ま、オールド物といえども当たり外れはありますんで、駄目な時は駄目ですけどw
それでも劇的に改善したパイプが手元に何本もありますので。



601 :774mgさん:2009/05/17(日) 00:45:37 ID:0G4jRuJ3
あまり話題にならないOLDENKOTTを手に入れましたので唐突に喫味のレポを投下w

明らかになんらかのキュアリングがされた喫味で、サシエニ、もしくはダンヒルシェルの味が近いと思う。
タバコの甘みが強調される特徴があり、薫り立ちはラタキアが若干抑制されるが、不思議な香ばしさが心地いい。
サシエニの華やかさは無く、ダンヒルシェルの芳醇さも無いが、穏やかで落ち着きのある喫味と言える。
衝撃的とか圧倒的とかそんなんじゃないけど、正直かなり美味いw

602 :774mgさん:2009/05/17(日) 15:57:22 ID:2d9K+MJ1
Oldenkottは好調センセが以前レポしてましたね
古い奴はダンヒルをもしのぐ素晴らしい出来だとか。

そのパイプの刻印情報なんかもあると助かります。

603 :774mgさん:2009/05/17(日) 19:03:10 ID:2d9K+MJ1
もうご存知の方も多いとは思いますが

The Piperackに1950'sのSasieni Four Dot Rusticの未使用品三本が入荷しています。
シェイプはWorchester、Victoria、そしてRetford。 Applebyもあったんですがリザーブ済み。
(TPRの店主、マイケル・リンドナーさんの初パイプはデッドストックの50'sのSasieniだったそうです。
なんとも幸せなパイプとの出会いですな。)

それと、Walker Briar WorksのEstate Pipesコーナーになんと状態極上のBBB Own Make(おそらくGlokar Lip)が!
非常に魅力的な価格設定なのでPre-Opp BBBを体験して見たい方はドゾー

604 :774mgさん:2009/05/18(月) 02:01:37 ID:9BvZ1lkg
>>602
手持ちのOldenkottはサンドブラストで、好調先生のパイプとよく似てますw
またシャンク底に下記のような刻印があります。

 Derby      DERBY LUXE     OLDENKOTT
(筆記体)    BRIAR SELECT      GRAND 

筆記体「Derby」は蹄鉄の意匠とともに押されていて、ステムにも蹄鉄のマークが入ってます。
年代特定できるような資料が無く、これ一本しか持ってないもんでこれ以上の情報はありません。
あしからず御了承くだされw

605 :774mgさん:2009/05/18(月) 22:38:59 ID:muE7CqEs
>>604
おー。すると好調のパイプとほぼ同年代のものかもしれませんね。

ドイツのパイプはフィルター天国であることから敬遠気味だったのですが、
最近とある作家物を買ったところかなり美味かったので気になり始めています
紅潮先生の書かれていたように、かなりの歴史がある国なのかもしれません。

Oldenkott、今もebayに一本出てますが、pipediaのページも空白のままでw
参考資料どこかに転がってないものですかね?

しかし蹄鉄のロゴとはカッコいいですな。

606 :774mgさん:2009/05/22(金) 09:47:05 ID:flTaMv0f
初心者スレでParkerについて話が上がってるので一応フォロー

Parkerのdatingに関しては、

●date code有り 1925〜1957
 ・1925〜41
 date code 2〜18
 ・1945〜49
 date code 20〜24
 ・1950〜1957
 date code 0〜7(アンダーライン付)

 (1937〜1954はパテントナンバー "116989/17"有り)

●date codeなし グループナンバー(○内に数字)有り 1958〜1975年
 ブロック体ストレートの"PARKER"
 菱形内に"SUPER"
 BRUYEREもしくはBRIARBARK
  MADE IN LONDON ENGLAND+グループナンバー

●date codeなし グループナンバー(○内に数字)なし 1970s後半

●ブロック体、ストレートの"PARKER"とモデル名
 1980年代〜1990年

●筆記体の"Parker"ロゴ
 1991年以降〜

こんなところだと思います。
ちなみにシェイプナンバーの後のFはダンヒルのF/Tと同じくFishtail bitを示す。


607 :774mgさん:2009/05/23(土) 21:59:40 ID:RjeQRHCA
>>606
って事は、今手元にある何年か前に何となく買ったPARKER、
現行品だと思って調べもしなかったが、ずっと売れ残ってた古いものを掴まされたのかな?w
刻印は
上段:ブロック体ストレートの"PARKER"
中段:菱形内に"SUPER"
下段:BRIARBARK
あとは MADE IN ENGLANDのみですし
安物だけどなんか良いなーっと、エボナイトの酸化もあまり気にせずに買ってしまった
いやはや、情けないw


608 :774mgさん:2009/05/24(日) 14:19:44 ID:86CnK3p7
>>607
逆に考えるんだJOJO
デッドストックを入手できた
そう考えるんだ

609 :774mgさん:2009/05/25(月) 19:08:01 ID:O61P4QkW
お伺いしたいのですが
GBD Prehistoricの Perspex Stemで
3桁ナンバーと4桁ナンバーの違いって何かありますか?

610 :774mgさん:2009/05/25(月) 19:56:33 ID:mmzXF+SU
シェイプナンバーの違いでは?

611 :774mgさん:2009/05/25(月) 20:24:34 ID:tXzLMLPs
うっしゃーWeingottは俺がいただいたぜ!たかいなーしかし!

612 :774mgさん:2009/05/25(月) 21:17:37 ID:kI7BIHvO
>>611
outbitされた俺が通りますよ。


く、くやしくなんてないんだからっ

613 :774mgさん:2009/05/25(月) 22:09:10 ID:tXzLMLPs
>>612
むしろ悔しいのはこちらですw
・・・いや、失礼しました。大事に使ってやります。

614 :774mgさん:2009/05/25(月) 23:24:07 ID:WXF4W4oc
今回は華麗にスルーした俺が通りますよ
ひさびさにOBスレらしい展開でワロタw

>>609
GBDはkaywoodieやBarlingとは違い、年代でシェイプナンバーの桁数が変わることはありません
普通に4桁まで数字があるだけです。
余裕で9000番台まで使ってるから、大分中間飛ばしてると思うんですが。

(そういえば一桁と二桁のナンバーは見たことがないですね。
自分が知ってる限り一番若いのは133番だったかな。)

615 :774mgさん:2009/05/26(火) 00:00:36 ID:J/YNO94b
>>611
おめー。しっかしあれ上がりましたねー。
おいらは同じセラーが出してたグランドスラムを見事に寝てる間にoutbidされましたw

GBDは自分の持ってる奴が122でした。

616 :774mgさん:2009/05/26(火) 07:32:29 ID:SUk7GvhA
>>610
>>614
ありがとうございます。
同じようなシェイプで2桁と3桁だったので
違いは何かなと、気になりました。


617 :774mgさん:2009/05/26(火) 18:27:56 ID:A9pJsmFy
>>600
手に入れた、EVERYMANをレストア後3回ほど吸って見て
不味かった(美味くないではなく)ので、2回ほどA/Rやってみたら
かなり美味くなりました。 ここまで、味が変わってビックリしました。



618 :774mgさん:2009/05/26(火) 20:29:54 ID:2qWLKuAx
>>611
同じくoutbidされた俺も通りますよw
あ、あんたのための低額bidじゃないんだからね!

吸ったらぜひレポを聞かせてくだされぇ〜

619 :774mgさん:2009/05/27(水) 00:23:38 ID:cKnczzon
弾数が少ないとはいえ、なんだかんだいって月に一本ぐらいは出てくるので、
絶対数が少ないわけじゃなく、あるところにはあるんだろうと思います>weingott

こういうのは需要側が情報をいろいろ整備してると、
供給側が食いついて総体的に入手が容易になると思うので
みなさん頑張りましょう。

…俺もまだサイトにアップしてないWが三本もあるわ orz


>>617
A/Rしても駄目な奴は駄目なんですけどねw

でも、estateモノはやはり、通常のパイプに想定されるクリーニングより
一歩踏み込んだ方法が必要になると痛感してます。
コレクション目的でなく実用としてヴィンテージを楽しむなら、
A/Rは必須といってもいいかもしれないと思います。


>>618
ツンデレbidワロタ

620 :584:2009/05/27(水) 23:20:22 ID:Wgxe9sX8
>>600
お陰様でウチのRoyalCanadianもっそい調子よくなりました。
もう風味豊かとしか言い様が無い位味が変わってやんのw
やっぱりレトルトをじっくりやってみるとまだまだ茶色い汚れが出てきましたね。
あれだけハードな状態だったので、よくよく考えて見るとこれだけの手間で復活するという、
A/Rのパワーはすさまじいですね。

621 :774mgさん:2009/05/27(水) 23:38:37 ID:cKnczzon
>>620
あ、良くなりましたかRoyal Canadian。よかったよかった。

以前グレッグ・ピースと米作家のトレバー・タルバートが議論の末実際に検証したテーマがありまして、
それは「ブライヤーの導管はある程度の温度を時間をかけて与えないと開かない」というものでした。
(グレッグ・ピースはなにをやっても臭いが取れなかった中古パイプの脱臭を、
オーブンによる加熱と活性炭で行い成功したそうです)

この命題に従うと、A/Rはじっくりと時間をかけて行うことにより、
ブライヤーの導管を開き、内部まで浸透した汚れを除去できるということになります。
個人的には一回のA/Rでパイプ一本につきアルコールを3回ほど交換しつつ、
10分程度の時間をかけて行うと効果があると考えています。


しかし、カーボンも全て除去されて、見た目では内部が完全にクリーンになっていると
思われるパイプが、A/Rによってこれほどの味の変化を見せるということは、
やはり、
<パイプの味の秘密は(カーボンケーキなどではなく)ブライヤー自体に存在する>
という仮説の有力な傍証になるんじゃないかなと思っています。

622 :774mgさん:2009/05/28(木) 22:11:53 ID:P7/HT6qs
>>565で言っていましたSUNRISEをすっかり忘れてたのですが軽くレポってみます。
ブツの詳細はこちらを見ていただくとして、
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWNX:IT&item=130301787107
マウスピースは本当適度という単語がしっくり来る位咥え易い形状です。
喫味もTwinBoreと変わらず良好でした。
402という非常に小さなシェイプですので正直物足りないですねw
変わっていたのはこんなフィルターが付いてたってことですね。
ttp://a-draw.com/contents/uploader2/src/up6503.jpg
一段目と二段目の切り込みは180度ずらしてあるので、
丁度煙もその通り一回転して口に届く構造になっています。
まぁフィルターは使わないのですぐに保管に回してしまいましたがw

623 :774mgさん:2009/05/29(金) 01:30:17 ID:VKzEdXSi
>>622
予想した通りというか、こいつは古いですねえ。
Rugby ball LONDON MADEですから、新しくても30's中盤、ひょっとすると20s後半まであり得るかも。
ライン名刻印も、20s〜のOld BruyereやExtraordinaireのアーチ状のロゴを彷彿とさせますし。
そんな年代のパイプが、僅かなトップのノックマークのみで残ってるんですから大したものですよね。

シェイプもいかにもといった戦前風のスモールアップルで、とても興味深いです。
このシェイプは後年はほとんど見ることがないんじゃないでしょうか。

フィットメントも面白いですね。基本後年のGuildhallやEverymanのフィットメントに繋がる系統の
デザインですが、エアの取り回しといった機構的には、同年代に開発されたGrand Slamのモノと同じ考え方ですね。
このタイプは初めて見ました。アップロード有難うございます。

喫味の方も良好なようで、まったくもって素晴らしいパイプですね。ゲットおめでとうございます。

624 :774mgさん:2009/05/29(金) 03:04:33 ID:JVaa/LnK
このスレなら解る人がいそうなので質問させて下さい。
新品でピーターソンの銀巻きのパイプを買ったのですが、ホールマークの
年代特定がどうしても解りません。
左端に座った人影のようなマーク。
その右にスターリングシルバーを示す「・925」のマーク。
その右に少し斜めの字体で「W」のマーク。
これはいつの年代でしょうか?
ピーターソンの会社のページを見てみたらホールマークの
解説と画像らしきものがあるのですが、ケータイでアクセスしてるので
全く解りませんでした。

625 :774mgさん:2009/05/29(金) 14:06:01 ID:E1MFu0GU
>>622
おお無事到着しましたか!
お手元のLONDON MADEのSUNRISE、すっかり見落としておりまして・・・
てっきりMADE IN ENGLAND(円形)だとばかり思っておりましたので、
おかげさまでLONDON MADEのSUNRISE NATURALが存在する事を知りました。
誠に有難うございますm( _ _)m
ワタクシのようなSUNRISEマニアにとっては垂涎のシロモノですw
本当におめでとうございます♪

そのフィットメントは、MADE IN ENGLAND(円形)SUNRISE NATURALと同型ですね。
623氏の御指摘のように、そのフィットメントからGLANDSLAMやGuildhallへと派生していくのかもしれません。
また、刻印もMADE IN ENGLAND(円形)のものも同様のヒゲ付きアーチ状の書体です。
喫味もCOMOYと同等との由、色々と非常に安心いたしましたw

626 :774mgさん:2009/05/29(金) 22:32:24 ID:VKzEdXSi
>>624
座った人影→アイルランド・ダブリンの試金(assay)マーク
.925→925スターリングシルバーのフィネスマーク
少し斜めのW→2007年のイヤーコード

というわけで2007年製です

627 :774mgさん:2009/05/30(土) 00:21:36 ID:XgfvlH1X
>>626
おーーー!!有り難うございます。
やっとスッキリしました。
ホールマークをいくら検索しても年代特定ができなくて苦労しましたが、
これでようやく眠れます。

628 :774mgさん:2009/05/30(土) 08:08:52 ID:XgfvlH1X
>>626
ついでに教えて下さい。
少し斜めの字体で刻印してあったら、以下の年代で良いのでしょうか?
S→2003年
T→2004年
U→2005年
V→2006年
W→2007年
X→2008年
Y→2009年
Z→2010年

字体が変わって
A→2011年
B→2012年

629 :774mgさん:2009/05/30(土) 08:22:00 ID:e49o2n+k
つ ttp://www.pipes-tabacs.com/peterson.php

630 :774mgさん:2009/05/30(土) 12:52:23 ID:NzwfA7EY
>>628
ホールマークのイヤーコードは、字体とそれを囲むブラケットの形状で判断します。
1986年〜2010年は、
<四隅が斜めに切り落とされた四角形>内に
<線のやや細い、大文字・セリフ体・斜体>のAからZまでが使われています。

>>628の一覧で合ってます。ご想像の通り来年からは字体やブラケット形状が変わると思います。

1987年以前のイヤーコードに関してはいろいろweb上に資料が豊富なので、
画像閲覧ができるPCで探してみてください。

631 :774mgさん:2009/05/30(土) 17:20:25 ID:r32wGUEr
めんどくさいので、教えてくれよ!

632 :774mgさん:2009/05/30(土) 19:10:47 ID:NzwfA7EY
1896-1914
ブラケット:四隅切り落としの四角
ゴシック体大文字のAからUまで

1915-1941
ブラケット:45度傾いたクローバー形
変形大文字のAからZまで

1942-1967
ブラケット:四角(切り落としなし)
セリフ体大文字のAからZまで

1968-1985
ブラケット:四隅切り落としの四角
セリフ体小文字のaからuまで

1986-
ブラケット:四隅切り落としの四角
セリフ体大文字斜体のA-

文章だと字体が説明しづらい上に、いくつか大文字−小文字に例外があるので
正確に理解するために画像のあるサイトを参照してください。

633 :628:2009/06/01(月) 10:10:09 ID:x6ttkUOP
>>629
有り難うございます。画像見れました。
>>630>>632
有り難うございます。
お陰でイギリスの銀巻きモノの楽しみが広がりました。

634 :774mgさん:2009/06/02(火) 02:43:40 ID:LsEshJ2B
ホールマークのイヤーコードは、
assay office(試金所)毎にまったく別のものになるのでそこは注意してください。
上で上がっているのはダブリンの場合です。

イギリスだとassay officeはロンドン、バーミンガム、チェスター、エグゼター、ダブリンなどです
assay markを調べればどこのホールマークか分かるようになってます。
一例として、ロンドンはレパード(豹)の顔、バーミンガムは碇のマーク、などです。

それとピーターソンのshamrockなんかがそうなんですが、
ホールマーク風のデザインの、単に装飾のためだけの
<なんちゃってホールマーク>というものもあるので注意してください
この場合マーク自体に意味はないので、いくら調べても年代などは分かりませんので。

635 :774mgさん:2009/06/02(火) 22:03:13 ID:ibmw9gCy
もう張っておけばいいと思うよ、ホールマークの一覧を
と言いつつ自分が張る
ttp://www.silvercollection.it/englishsilverhallmarksBIR.html

636 :774mgさん:2009/06/05(金) 18:51:52 ID:FwndSBun
>>569さんの落札されたセットがまた出品されてる…。

637 :774mgさん:2009/06/05(金) 22:19:33 ID:4qw//8WN
>>636
あれ説明文と実際の状態がかけ離れてて返品したらしいから、bidするなら注意して。

638 :774mgさん:2009/06/05(金) 22:37:40 ID:FwndSBun
>>637
そうだったんですか。
やや、流石に高価になりそうなので入札するつもりはありませんが。
メシャムがパックリとかそんな感じだったんでしょうか。
あのオジサンのアイコンの方の出品は注意しておきます。

639 :774mgさん:2009/06/06(土) 02:24:56 ID:CPIZZ98p
アドバイスをお願いします。
ソルト・アルコールメソッド後に、テノンルーズならぬテノンタイト?どころか、
きつ過ぎてマウスピースをきちんと装着する事が出来なくなったパイプが数本あります。
鉛筆をダボに塗りましたが殆ど効果は無く、無理に差し込むと割れそうです。

自分では解決策として次の二つしか思い付きません。
1、マウスピースを数時間冷凍庫に入れてからパイプ本体に装着。
(しかし、常温になってからテノンが膨張して繋ぎ目が割れるかも知れない)
2、テノンをサンドペーパーなどで削って細くする。

他に良い方法や注意する事などはありますでしょうか。

640 :774mgさん:2009/06/06(土) 03:42:05 ID:0KB+9mxs
>>639
ちゃんと乾かしたかい?
いくら揮発性の高いアルコールでも
生乾きだとブライヤーは太るよ。

641 :569:2009/06/06(土) 07:10:15 ID:nepPqUu0
>>636
あ、経過報告が遅くなってしまいました。結論から申し上げれば
637さんのいうとおり、状態がセラーさんの説明と
著しく異なっていましたので返品しました。

詳しく説明すると、ブライヤーのノーズウォーマーは
角材のネジ式テノンが中央からボッキリ折れていて
マウスピースはシャンク側にボンドで止められていました。
アーミー・ベントのメシャムは銀巻内部のメシャムがごっそり
欠損していてがらんどうになっていました。
ブルドッグのマウスピースが折れているのは説明どおり。
つまり、まともなパイプはメシャムのノーズウォーマー1本のみ…

再出品されていますが、説明文は従来のままっぽいですね。
…また高額になったら落札者が私みたいに怒るんじゃないかと
他人事ながら心配になりますね(汗。

642 :774mgさん:2009/06/06(土) 08:16:04 ID:gESU21t5
>639
ダボに、ケルトメソッドだっけ?スチームメソッドだっけ?をかけて、しっかり乾かせばOK
アルコールで汚れが浮き上がって、それが邪魔をしているときもあります。
無理やり押し込んでステムルーズになったやつもあるので注意してください。

643 :774mgさん:2009/06/06(土) 22:26:17 ID:nF90HkhQ
莫迦な…ヤフオクでsasieniのセカンドの一番下のヤツが12000円だと…
垢課金してオレの持ってるのもちょっと出品してみようかなとか一瞬思ってしまったよ

>>639
Kメソしてダボワックス使ってみるとか…?

644 :774mgさん:2009/06/06(土) 22:34:46 ID:bRIOV/u1
チョイ悪とか書かれてたアレですか。一体何が入札者をそんなにヒートさせたんだろう…。
ちなみに同じサシエニのEnglandaireが8000円突破してるwwwwwww

ところでちょっと大きかったから処分しようと出品してるコモイが入札一件も無い件について。
おかしいですよカテ○ナさん!!

645 :774mgさん:2009/06/06(土) 22:35:19 ID:bSvtxNPq
>>643
正確には12500円ですね。
最近妙にヤフオクでOBものの価格が上がってますよね。

その値段で買う人も買う人ですが
出品者がセカンドという文字をどこにも入れていないのが
いやらしいですね。

646 :639:2009/06/07(日) 02:56:45 ID:K7fTNrdf
>>640, 642, 643 ありがとうございます。
乾燥は十分しているはずです。
ソルト・アルコールメソッド後、短いものでも2週間は経っています。

汚れが浮き上がってダボ穴が狭くなっっている可能性があります。
これは気が付きませんでした。
煙道の掃除に気をとられていました。
Kメソッドなどでダボ穴をもっとしつこく掃除してみます。
皆さん、ありがとうございました。


647 :774mgさん:2009/06/07(日) 22:38:05 ID:HFGDlN23
オッシャ1930 Shell CKキターーーーーーーーーーーーー!!!!
定期解約して参戦すっぜ

648 :644:2009/06/07(日) 23:58:34 ID:jgKxQZbM
結局落札されてホッとしてる俺ガイル。
ヤフオクも不要になってしまったりカブってしまったパイプの行き場として活用できるレベルになってるのかなぁ…?
まぁ不要にならないよう鑑定眼を磨くべきなんでしょうが。
…刻印とかの詳細が無い子は安くなり易いからしょうがいないんですがねぇw

649 :774mgさん:2009/06/08(月) 21:31:40 ID:CRXc5EAd
今眺めていて気が付いたんだが、DUNHILL SHELLBRIARの
SHELLのEがFなんだが・・・?

稀少? 結構あるの?

650 :774mgさん:2009/06/08(月) 22:13:13 ID:5O440oxQ
激レアダンヒル乙

651 :774mgさん:2009/06/09(火) 21:55:22 ID:j2jc7fFE
マジレスすると結構あると思います

652 :774mgさん:2009/06/10(水) 10:55:03 ID:fnNY8ITF
>>651

やはり、そうですか。

手持ちを比べて見たら、一文字づつ打ち込んでる様で、
文字の間隔がバラバラですね。

EとFは隣だし、刻印を取り違えたのですね。

653 :774mgさん:2009/06/10(水) 11:15:39 ID:M/ouex/u
下の線が消えてるだけじゃないの?
写真見せてみろや。おらぁ。

654 :774mgさん:2009/06/10(水) 16:04:42 ID:fnNY8ITF
ごめんよ、デジカメが壊れていて・・・

縦線はキッチリしてるから、斜めに打たれて下線が消えてる
と言う事は無さそうです。

655 :774mgさん:2009/06/10(水) 16:10:08 ID:Inc8du2L
携帯のカメラがあるはず

656 :774mgさん:2009/06/10(水) 21:18:42 ID:uiVBmtdC
10枚位撮ってみたけど、3年前の携帯ではピンボケで無理、
ゴメンヨ。

657 :774mgさん:2009/06/11(木) 00:45:47 ID:5IcsfFQ4
まあ、旧式の携帯にマクロはきついからね

658 :774mgさん:2009/06/11(木) 01:04:13 ID:BvsUyXsI
刻印のバフアウトとか、刻印面の不均一とか、
ブライヤーの経年による盛り上がりとか、理由はいろいろ考えられるでしょうね。

だからどうした、という程度のものだとは思いますが。

659 :774mgさん:2009/06/11(木) 02:34:50 ID:rcBtdKeH
ウラー!
(そういえば同志スターリンはどこのパイプを愛用してたんだろ…。ゲバラはダンヒルだったらしいけど)
BBBの1924年製と思しきGlokerリップのパイプゲットだぜ!
…リペアされてるがな!
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWNX:IT&item=290321782949

しっかしペンシルバニア大学ってググってみたら結構な名門校らしい…。
そんなものを一介の日本人が手にするというのはどういう運命なんだろうか。

660 :774mgさん:2009/06/11(木) 03:56:30 ID:goj7kijV
オールドパイプに手を出してみようと思ってるんですが
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f74944996
↑コレ気に入ったんですが、コレはいわゆる駄目になってからのパイプでしょうか?
入札入ってるんで大丈夫だと思うのは甘いのかな?
なにせオークションもオールドも初めてなもので
良かったら教えて下さい




661 :774mgさん:2009/06/11(木) 04:19:43 ID:rcBtdKeH
>>660
それはいわゆるダメになる前のComoy'sのEverymanですね。
ttp://yeoldebriars.com/comoy.html
↑のfeaturesの最後の方に触れられてますよ。

ただ、ぶっちゃけちょっと高い気がしますが…w
確か一ヶ月位出品されっぱなしだったと思いますんであんまり上がらないとは思います。
まぁComoy'sを今ヤフオクで出品してるのはこの方だけのようですんで上がる可能性もありますが。
後、出品者が綺麗にしてるというならある程度大丈夫かなぁとは思いますが、
初めての方ということでしたら未使用品というのも安牌な気がします。
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/119239354
今ちょっとヤフオク見てみるとオールドものの未使用品はこれしか該当しなかったんですが。
ショートスモーキング用のパイプですが一応質は折り紙付きだと思います。

まぁ英語が怖くないならe-bayに行くのも手ですね。
あっちの方がよっぽど多いですし見てて楽しいですよー。

662 :774mgさん:2009/06/11(木) 04:57:23 ID:goj7kijV
>>661
即レスありがとうございます。

>featuresの最後の方に触れられてますよ。
そちらは以前拝見したのですが、ぱっと見バーロゴの入り方が違うので不安でした。
未使用品のほうも良さそうですね、一考させていただきます。

恥ずかしい話ですが、仕事で三沢基地に出入りしてたこともあるのに英語がてんで駄目でして・・・。
セカイモン経由でe-bayも見てますがセカイモン手数料や不安を考えるとヤフオクかと考えました。
ただせっかくなので、これを機にe-bay挑戦することも考えてみます。
ありがとうございました。


663 :774mgさん:2009/06/11(木) 11:24:24 ID:Mk7NJcoY
>>659
スターリンもダンヒルじゃありませんでしたっけ?
情報ソース忘れたんであやふやですが。

BBBゲットおめでとうございます。修理は残念ですが、その分破格の落札値でしたね。
この種の記念パイプにインレイされた年号はその記念するイベントのあった年なので
パイプ自体の製作年はそれよりもさらにさかのぼるのが通例です。
銀巻があればはっきりと分かったのでしょうけど、シャンク後端を別ブライヤーで
継いで修理したようですから、その際に銀巻も失逸してしまったのかもしれません。


664 :774mgさん:2009/06/11(木) 15:19:23 ID:GdMhuk9K
> 年号はその記念するイベントのあった年
卒業じゃね?一時流行ったカレッジリングみたいなもんで。
その大学の卒業生が持つのなら意味あるけど…

665 :663:2009/06/11(木) 16:11:54 ID:Mk7NJcoY
>>664
おそらくこのパイプの場合は卒業記念だと思います。
ただ卒業記念以外にも学位授与記念、昇進記念、結婚○周年などなど
この種のパイプはたくさんありますので、あのように表記しました。
ケース付きで、ケースに記念プレートを貼り付けているものもありますね。


666 :774mgさん:2009/06/11(木) 17:07:13 ID:ynOu7Xus
ダンヒルっぽくない。

ttp://www.stalinmuseum.ge/memorialeng.html

667 :774mgさん:2009/06/11(木) 19:07:04 ID:8ZcMJlv0
>>666
ページ左下のパイプのアイコンはダンヒルのっぽくね?

668 :774mgさん:2009/06/11(木) 20:12:15 ID:+91SQrRF
ttp://extremist5123.iza.ne.jp/blog/entry/621307/

ホワイト・スポットが見えるでしょ、

これ多分、ヤルタ会談の時にチャーチルがプレゼントしたパイプ。

669 :774mgさん:2009/06/11(木) 22:55:11 ID:BvsUyXsI
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ssPageName=STRK:MEWAX:IT&item=260426017902

これ、すごくおもしろいコモイセカンドですね。初見です。
P.O.Sや全体の感じから言うと1940sぐらいのパイプだと思うんですが、
何とステムがブリンドル・バルカナイト。

近年に製作されたリプレイスメントステムの可能性も疑ってみたんですが、
ブリンドル・バルカナイトのパターンを見る限り、近年のグレイン?が比較的きっちりそろったモノじゃなく、
かなり荒々しいランダムなパターンで、これは1930年代のダンヒルのボーリングボール・ビットに使われていた
素材と良く似ているわけです。

これがもしオリジナルステムだとすると、戦前のダンヒル・Rootだけではなく、
コモイもブリンドル・バルカナイトを使用していたということになりますね。
なにやら全体のイメージも戦前のRootを意識したような色使いだし。
(<アラベスク(唐草模様)>というグレード名もブリンドル・バルカナイトを示唆しているようです)

落札してステムを調べたりする奇特な方募集…。

670 :774mgさん:2009/06/12(金) 00:02:54 ID:z9hBTPa4
>>668
こんな写真よく見つけて来ますね。
そういえばチャーチルもダンヒルの葉巻を愛用(ダンヒル本店が爆撃で被害にあった日に、
ダンヒルの店から「ウチは大丈夫ですから煙草のことはご心配なく」と連絡される位のお得意様だったらしい)してたから、
パイプ喫煙者ってことでプレゼントしたのかなぁ。

博物館だとさすがにブルジョワジーの象徴のダンヒルパイプを展示するって訳にも行かなかったんだろうか…。

671 :774mgさん:2009/06/12(金) 01:24:19 ID:20dfIMgg
ダンヒル58年のLBなんですが、F/Tとなってるんだけど、F/Tには見えない
んですが、オリジナルではない可能性?それともデカイのでF/Tぽくない
だけなんでしょうか?

672 :774mgさん:2009/06/12(金) 01:57:10 ID:RERcSSmJ
LBぐらい太いステムだと、通常のノンFTならリップに向かってすぼまっていく感じになります。
強くフレアしていなくても、ジャンクションあたりの幅がリップまで維持されているのならF/Tじゃないでしょうか。

http://yeoldebriars.com/pics/dunhill005_16.jpg
この写真は127ですけど、ノンFTだとこのくらいすぼまります。
FTはフレアしている/していないよりも、リップ幅を広く確保するのが主なデザイン意図でしょう

673 :774mgさん:2009/06/12(金) 19:33:06 ID:20dfIMgg
>>672
ありがとうございました。 他のF/Tと比べるとストレートに見えるけど
ご指摘のように考えればF/Tに思えて来ました。 スッキリしました。

674 :774mgさん:2009/06/12(金) 23:15:06 ID:RERcSSmJ
>>673
ちょうどebayにLB F/Tが出ましたよ。66年ですが。
http://cgi.ebay.com/Dunhill-1966-LB-Shell-Briar-Pipe_W0QQitemZ180367871524QQcmdZViewItemQQptZLH_DefaultDomain_0?hash=item29fec34e24&_trksid=p3286.c0.m14&_trkparms=65%3A10%7C66%3A2%7C39%3A1%7C240%3A1318%7C301%3A0%7C293%3A1%7C294%3A50

お手持ちのと比較してみるといいかも。

675 :774mgさん:2009/06/12(金) 23:57:31 ID:20dfIMgg
またまたありがとうございます。 まったくこれと同じだと思います。
自分の持ってるF/Tの物とあまりにも違うんで、一抹の不安もあったの
ですが、これで安心しました。

676 :774mgさん:2009/06/16(火) 19:30:58 ID:FHRF+9jQ
30年代のドゥンヒルがたくさん出てますね。
なにか勝負しよっかな

677 :774mgさん:2009/06/18(木) 22:08:27 ID:44Kh5yeY
こっちはやっと、Pre-Laneのチャラタンをゲットできました。
De Luxeの良さげな奴をずーっと狙ってたら、入手するのに半年ぐらいかかったよママン

古いチャラタンは、Lane期のグレシアンではなくアルジェリアン・ブライヤー使用を謳っていたので、
届いたらLaneの奴と吸い比べしたいと思います。

678 :774mgさん:2009/06/25(木) 00:12:48 ID:IdhdxoH/
KBBのチンレスター(アゴにマウスピースが掛かる様に曲げられた変な奴)を
手に入れたのですが、延ばして短めのチャーチワーデンに加工したら、
顰蹙をかいますかね?

679 :774mgさん:2009/06/25(木) 00:48:19 ID:6AkDnsjK
いいんじゃないですか?使ってもらえるほうが道具としても本望だろうし。
(↑昔ほど魔改造がどうだと言う気もなくなってきた)

ただ、チンレスターはパイプ界でも屈指のネタwパイプなので、ちょっと惜しい気もしますけどね。
チンレスターのままでは使いづらかったですか?

エボナイトを真っ直ぐ伸ばすのはかなり難しい工作だと思いますので、
歪んだり中の煙道を潰さないように注意してみてください。
できたらチャーチ化したときの曲線を想定して削った木製の治具とかあるとラクでしょう

680 :774mgさん:2009/06/25(木) 08:17:23 ID:dPFx1rBt
>>678
短いチャーチにしたのは一瞬だけの笑いだが
チンレスターは末永く笑いが取れる

681 :774mgさん:2009/06/25(木) 09:54:12 ID:q1P3efo4
チンレスターってどんなシェイプなの?
興味が湧いたんでもし良かったら、どこかのアップローダーにあげてください。

アップローダーはここら辺がどうでしょう?
シガーとパイプってあるんで、パイプもいいとおもうんだけど。

ttp://bbs.avi.jp/458888/

ttp://loda.jp/kanadarai/


682 :774mgさん:2009/06/25(木) 10:26:36 ID:sZx+sz7M
kaywoodie のカタログを張らせてください、
下の写真のサドルビットでなく、KBBです。


http://pipepages.com/55kaycat14


683 :774mgさん:2009/06/25(木) 10:39:53 ID:q1P3efo4
>>682
サンクス。
しかし、珍レスター面白すぎ。
たしかにアゴの負担は軽そうだね。
正直、欲しくなった。

でもモールを通す時、大変な事になりそうだ(笑)


684 :678:2009/06/25(木) 10:51:57 ID:sZx+sz7M
コメント戴いた皆様、有難う御座います。

未使用品なので、改造は止めて、普段使いのビットを作る事にします。

モールは通りませんね、其れで延ばそうと思ったのですが話の(笑いの)種に
取って置く事にします。

685 :774mgさん:2009/06/28(日) 23:28:01 ID:CydtGhLh
ハードキャッスルのチン持ってるけど、

モールは、前から途中、中間までしかいかないが、
逆の吸い口から通せば全線掃除できるけどな

下の歯に引っ掛け、あごで支持するって感じだと楽チン
少しなら口を開けてしゃべっても大丈夫。

調子に乗ってると落とすけどw

686 :774mgさん:2009/06/28(日) 23:29:57 ID:CydtGhLh
ところで、CIVICの年代判定の情報ないですか?

687 :774mgさん:2009/06/29(月) 00:49:58 ID:BH9g9uPw
CIVICの年代判定情報は見たことないなあ。
hallmarkつきのがたまーに出るから、まめに集めて
違いを比べていくしかないのかもしれない。

1920年代辺りに既にシェイプナンバーを導入してる気がします。
参考までに。

civicってどうもカライから好きになれない。

688 :774mgさん:2009/06/29(月) 09:34:52 ID:KS2YjTsr
>>687
2-30年代?と思われるBBBのown make ultima thule
(ステムにhandcutの刻印、巨大フィルター対応、楕円の吸い口穴、シェイプNoなし)
と一緒に手に入れたCIVICがシェイプNo001です。

刻印はいたってシンプル
"CIVIC"
LONDON MADE
反対側に
001

ハードキャッスルのチン、今、通そうとしたら引っかかって通らないw

689 :774mgさん:2009/06/29(月) 18:41:07 ID:F/FElvcU
自分の多分1919(ホールマーク薄くて自信ない)のcivicは、シェイプナンバーなし
刻印はシャンクに"CIVIC" LONDON MADE
シルバーに"CIVIC" SL SD ホールマーク3つ
マウスピース上部にCIVIC

690 :774mgさん:2009/06/30(火) 21:16:12 ID:DvAMxzLB
CIVICは初めてシェイプナンバーを導入したとどこかで読んだ気がするけど、どうでしょう?
IMPERIAL ITCとの関係も良く分らんです

691 :774mgさん:2009/07/01(水) 19:40:36 ID:Aqoy+0Hg
>>690
そのシャイプナンバーは、CIVICが「La Bruyere」ではじめた「ナンバーシステム」では
ないでしょうか?1つのボウルシェイプから、いろいろなマウスピースをフィットさせ、
数種類のモデルが出来上がる云々・・・残念ながらJacques Cole氏の説明だけでは、
内容がよく分からないです。
インペリアル(ITC)との関係は、CIVICが設立されたときに、「Imperial Tobacco Fancy
Goods Dpt」を買い取って、そこで販売するインペリアルブランドの生産をCIVICが行って
いたと思います。「Imperial Tobacco Fancy Goods Dpt」の前身は校長先生のページで
掲載されていた「Salmon & Gluckstein 」のチェーン店だそうです。
ただし、設立されたばかりの会社が、大きなインペリアル・タバコのチェーン店を
買収するのは不思議な感じがしますね。。。

692 :690:2009/07/03(金) 02:13:02 ID:776O713m
僕が読んだのも同じ文章です、あれ良く分からないですよね…

ということで手持ちのCIVICとImperialをあれこれ眺めてみました

年代判別に繋がるようなCIVICロゴの違いなどは分かりませんでしたが、1930年代頃までのものには銀巻きが施されています 
"CIVIC" "SL SL" +ロンドンのホールマーク

Imperialの比較的古そうなものはロゴが筆記体+ITCとなっています
これも古そうに見えるだけで年代特定には到りませんでした

CIVICの中の一本、ホールマークが潰れていて判読い辛いのですが、
1920年代前半の一本のマウスピースに○に囲まれた55という数字がスタンプされていました。
恐らくこれがそのナンバーシステムだと思います
パイプ全体のシェイプではなく、マウスピースのみのシェイプナンバー=ナンバーシステムという事でしょう

引っ張り出したついでに吸ってみました
久しぶりに吸って気づいたのは、異様にエアフローが良い事
気を抜くとすぐ過燃焼気味になってしまいます
出来るだけ丁寧に吸うと、同時代のBBBに匹敵する旨さ・・・は決して言いすぎでは無いと個人的には思います



693 :774mgさん:2009/07/03(金) 21:28:48 ID:J5beTixH
質問です。

私の持っているオールドイングランド、
他のsasieniに比べてうまくないんです。

通常の盾ロゴではなく、盾の中にSがスタンプされています。

これは後年に作られたものなのでしょうか?

宜しくご教授くださいませ。

694 :774mgさん:2009/07/03(金) 23:59:26 ID:Yf3zKXIV
>>693
私見ですがサシエニは喫味の個体差が大きいと感じてます。
できればA/Rを繰り返し行ってみてください。
モノによっては劇的な変化がある場合がありますので。
それと、お手元のパイプの年代判定は詳しい方の光臨を待つということでw

便乗質問ですが、ラインナンバー付の個体より後年作と思われるラインナンバー無しの方が、
サシエニらしい、というかキュアリングの良く効いた味だと感じてます。
皆さんはいかがでしょう?

695 :774mgさん:2009/07/04(土) 02:22:32 ID:hTyc+hfM
サシエニセカンドのステムロゴには、

斜線入り盾ロゴ
S入り盾ロゴ
-S-

の三種類が多いと思います。(他にもRoyal StuartのRSロゴなんかも。)

OEのロゴについては年代特定がまだなされてない感じですね
ひさびさに皆で情報を持ち寄ってみる?

古いsasieniは
・ライン名Prefixがついている
・廃止シェイプである
・シェイプの印象が古い(主観的だけど)
で大体戦前・戦後ぐらいの区別はできると思うんですが。



ちなみにうまくない件については、
・個体差(オールド物といえども個体差はあります)
・A/R不足、クリーニング不足
・年代の差
が考えられますね。まあ一番蓋然性が高いのは個体差でしょうけど。

696 :774mgさん:2009/07/04(土) 03:02:55 ID:0ddqiFGb
あとセカンドはMAYFAIRでマウスにはMが付いてる
シェイプナンバーつきの612でパネルビリヤード、とってもサシエニ味
ていうかサシエニって基本的にはずれが少ないというか、どれも同じようなキュアリングの味というか…
とりあえず掃除しまくってみるのがお勧め

697 :774mgさん:2009/07/04(土) 03:06:24 ID:0ddqiFGb
"あと"じゃなくて"うちの"…。文章変えてるまに変な文になった

698 :774mgさん:2009/07/04(土) 12:31:28 ID:Gd4oYTVg
>>692
> 1920年代前半の一本のマウスピースに○に囲まれた55という数字がスタンプされていました。
> 恐らくこれがそのナンバーシステムだと思います

多分、それがナンバーシステムだと思いますが、どの番号がどのシェイプに対応しているのか?
まだまだ分からないことだらけですね。
CIVICの年代判定には程遠いですが、1935年と1965年のプライスリストを掲載しておきます。

●TOBACCO WORLD RETAIL PRICES Date: June 1935
THE CIVIC COMPANY, LIMITED,
79-83, Fulham Palace Road, Hammersmith, London, W.6.

"Drinkless" (The Modern Pipe)    10/6
"Lombard" Unmounted          7/6
"Nu-Old," The Pipe with the
"Ready-Smoked" Bowl        7/6
"Civic" Silver-mounted        6/6
"Civic" Unmounted Dark        5/6
"Civic" Royale            5/6
"Auto-Sport"             5/-
"Imperial-de-Luxe"          4/6
"Club-de-Luxe"            3/6
"Super Imperial"           3/6
"Imperial Old Bruyere Sungrain Series 2/6
"Imperial Old Bruyere"        2/6
"Cantory"               2/-
"Shield"               1/6
"Steel's Senior"           1/6
"Steel's"               1/-
"Raylits"(?)             1/-
"Kool-Bob"              1/-
"Home-Comfort"            1/-
"Bleley"(?)              1/-

●RETAIL PRICES FOR TOBACCONISTS Date: Jul 1965
THE CIVIC COMPANY LIMITED
79-83, Fulham Palace Road, Hammersmith, W.6. Tel. Riverside 5472
West End Showroome:-Greener House, 66, Haymarket, London, S.W.1.

PIPES
"Civic Royale".
"CIVIC".
Civic Burley Grain.
"TREBLE" IMPERIAL.
"TWO-POINT" IMPERIAL.
IMPERIAL "OLD BRUYERE".
Imperial "Middleweight".
Imperial "Sangrain".
Smith's Dry Smoker.
"Varsity".
"Bisley".
"Steels".
"Coli".
"Ai-won".
"Monarch".
"Student".



699 :774mgさん:2009/07/04(土) 16:57:58 ID:wXXPzYgM
>>698
ちょwwww
しれっと
>"Drinkless" (The Modern Pipe)    10/6
って書いてあるんですけど、何すかこれ?

出来れば元サイトのURLキボンヌ

700 :774mgさん:2009/07/04(土) 17:47:36 ID:hTyc+hfM
ああ。Civic/ImperialはKB&Bと関係が深かったから、OEMも考えられるねえ>Drinkless

701 :774mgさん:2009/07/04(土) 23:19:44 ID:EJHCm4ym
>>699
> 何すかこれ?

多分LONDON MADEのKaywoodieだと思います。
ホイ!9枚目の画像です。
ttp://tobaccodocuments.org/nysa_ti_s1/TI54850474.html?zoom=750&ocr_position=above_foramatted&start_page=31
KBBとCIVICの関係はこちら(KBBとBBBの話も面白いですよ)
ttp://tobaccodocuments.org/nysa_ti_s3/TI56263490.html



702 :774mgさん:2009/07/06(月) 23:56:44 ID:TY0uH3je
すげーな。
ここの知識といったら。

CIVICの刻印ステムを持つパイプで表記が*arsit*ってのを持ってて、
それがVarsityと判っただけでもうれしい。なるほどそう読める。

さて、CIVICは一段落したみたいだから、
次の質問です。

ステムに刻印されている「HAND CUT」についてです。
この刻印を持つものを私は3本持っていますが、
そのうち2本はBBB(うち一本はホールマークから22年です)
もう一本はORLIKです。
刻印は
ORLIK SUPREME
LONDON MADE
反対側にT92

HAND CUTの意味と年代考察における蘊蓄、
ついでにORLIKの年代判定の情報ないですか?


703 :774mgさん:2009/07/07(火) 00:37:03 ID:91rTfA5c
OrikはHAND CUT刻印結構見かけますね

某Lovatマニアの某氏が最近Orlikを研究してて結構集めてるんで、召還呪文唱えておきます。

704 :774mgさん:2009/07/07(火) 23:13:43 ID:78Zmui4H
いやいや、集めてるというほど弾が出ないのが現状なので、年代特定は難しいです。
銀巻きのものが出れば、ホールマークで一発なんですけどねえ・・・。

Orlikの刻印ですが、今のところ4系統あるのがわかってます。
セカンドラインやOEMは除いて、です。

基本は二アサイドのORLIK ○○○(ライン名)
そのしたに「LONDON MADE」もしくは「MADE IN ENGLAND」
LONDON MADEのものには、
1:ブロック体のもの(フォントサイズ大)
2:ブロック体のもの(フォントサイズ小)
2:セリフ体のもの(フォントサイズ大)
の3種類が確認済みです。
これが制作年代によるものなのか、販売経路によるものなのかはまだ解りません。
が、LONDON MADE刻印のものは概ね「古い」といってよさそうです。おそらく60年代以前でしょう。
その上で、上記三種のどれが古いor新しいのかはわからないです。
グレードによってステムの形状も変わるようですし・・・。

僕の持ってるSupremeもHAND CUT刻印付です。
いいパイプですよね。

ステムにHAND CUT刻印のあるパイプはGBDにもありますね。これは結構古いです。

705 :774mgさん:2009/07/08(水) 00:33:06 ID:1lh6rn4/
Davidoffのパイプにもあった>Hand cut
アクリルだったけどね

706 :774mgさん:2009/07/08(水) 00:41:07 ID:vlBQi+Ea
HAND CUTと言うとフカシロのパイプにも付いてたような…。
何か中の人に聞いた話だけど50年代位まではバルカナイトシートからマウスピースを作ってたそうな。

707 ::ipとくちゃん ◇lfCiAj1YYQ :2009/07/09(木) 19:47:09 ID:1UH9IVoR
ダンヒル担当として一言、最近のダンヒルは品質の向上は目を見張らせる物があり
全てのパイプ喫煙者がオールドの呪縛を解く役割には最適です。

ダンヒル担当として最近の煙草の喫し方の偏りを危惧しています。

708 :774mgさん:2009/07/09(木) 22:14:30 ID:Vg8nk+Zn
ルビーバーグのクソカッコ悪さ、下品さはさておくとして、
現行物も試してみたい気もするんですけどね。

ただやっぱり現行はクラシックの作り方をすっかり忘れたかのようなクソカッコ悪いシェイプが多くて
値段もパテントの上物が楽々買える…となると
優先度は極めて低くなってしまいますねえ。

709 :774mgさん:2009/07/09(木) 22:59:17 ID:hhX96AW5
>>707
ウム、ダンヒル担当として奮戦を期待する。

710 ::ipとくちゃん ◇lfCiAj1YYQ :2009/07/10(金) 01:14:23 ID:NTvuIZHR
徳だよ、分際を知れ、お前はスカトロ、ガチムチの自分の隔離スレえ
さっさとかえんな。

711 :774mgさん:2009/07/10(金) 01:23:00 ID:3FjyJvjE
shuzed、トリップ外すの忘れてるぞw

712 :774mgさん:2009/07/10(金) 02:17:19 ID:zIsUl7LB
すごい自演だなあ。

713 :774mgさん:2009/07/10(金) 09:45:42 ID:A2e5BPQ2
え?なにそれこわい。

714 :774mgさん:2009/07/10(金) 11:53:00 ID:NTvuIZHR
シュマン。

715 ::ipとくちゃん ◇lfCiAj1YYQ :2009/07/10(金) 18:27:54 ID:NTvuIZHR
/::::::::::::::::::::::::::::::\      
   /:::::::::::::;;;;;:::::::::::::::::::::::
.   !::::;;ノ~~  ~~~`'ー、:::::::::1.  /
  {::::ソ          `i:::::::} ./
  };;;;l , __、 ! ノ    {::::::}/
  ,り ソ:::::::::ヽ; ;,---゙、._}::::ノ/
  l'Y ゞ;;;;;;ノ'‐「::::::::::,' ./:ノ
  `、    ̄,r .l.^ー" .lク
   |.    ' ^ii^`    ,,U
   ト、  /=三=ゝ  /
    ゝ.、     _ ノ
      .` ー‐ '  


716 :774mgさん:2009/07/11(土) 00:01:21 ID:6SyzHllr
オールドブリティッシュから離れてしまいますが
Ashtonの品揃えが良いお店(海外可)を教えてください。

XXくらいのPokerが欲しい・・・。

717 :774mgさん:2009/07/11(土) 00:10:47 ID:Xu+CJv/n
Ashtonは今、ビル・テイラーが交通事故の療養中なので、
当分新製品は入荷してこないと思います。
店頭にあるやつが売れたら当分手に入らないかも。

在庫が多いのはPipes2smokeかなあ、やっぱり。
あとイタリアのAl Pascia (http://www.alpascia.com/sitealpascia/front.asp)とか。


…ただ、ビル・テイラーがファクトリーを解散して、
一人で全工程を担当するようになってからの製品は、
ステムの出来がとにかくひどいので、(ビルテイラーステムの切りかた忘れたっぽwww)
個人的にはebayで2000年近辺のデッドストック&コレクター放出品を狙うのがいいと思います。
ashton-dunhill collectorさんをfavorite sellor登録しておくといいかも。


718 :774mgさん:2009/07/11(土) 00:22:26 ID:6SyzHllr
>>717
レスありがとうございます。

Pipe2smokeはちょこちょこチェックしてます。
後者のサイトは知らなかったので今後チェックしてみますね。

>ビルテイラーステムの切りかた忘れたっぽwww
マジッすかwww

ちなみにashton-dunhill-collectorさんはお気に入りに入れてあったりしますw
焦っても仕方がないのでじっくり良い出物を待ってみます。

719 :774mgさん:2009/07/11(土) 00:36:37 ID:Xu+CJv/n
うろ覚えなんですけど、ビルテイラー数年前に離婚して、
ファクトリーも職人たちにヒマを出して、自分ひとりで作れるだけ作る、という方針に
転換したんだそうです。

職人が何人もいたころは、ビルテイラーの担当はブラストとキュアリングだけだったそうなので、
いざ一人で全部、となるとかなりアレなところもあったんじゃないでしょうか。
いい加減かなりのお年ですしね

それと、ビルテイラーの元パートナーのR.D.Field氏は、
その年に作られた最も出来のいいパイプを長年Ashtonのサンプルとして
手元に置いていたそうですが、
今そのパイプを順次売りに出しているようです
Coopersarkさんがebayに出している未使用品がそれです。
かなりコレクティブルなシェイプが多いのでチェックしてみてください。

720 ::ipとくちゃん ◇lfCiAj1YYQ :2009/07/12(日) 05:04:17 ID:4idO8cPF
Ashtonは所詮ダンシルの模造シンです、交通事故には気をつけたいですね。

721 :774mgさん:2009/07/12(日) 13:04:55 ID:lK5+fSI5
徳だよ、分際を知れ、お前は生ブライヤー、生とくちゃんの自分の隔離スレえ
さっさとかえんな。
また、悲しい自演するかもしれないからな…一応言っておいてやったぞ
いや、別にここで語ってくれててもかまわないと思うけどさ、OB関連なら

722 :774mgさん:2009/07/12(日) 20:57:06 ID:sB88CCYW
>>721
相手するのやめてください。

723 :774mgさん:2009/07/12(日) 21:37:52 ID:4idO8cPF
そこで、国内オートバイメーカーの構造特性別による基本ライティングを説明します

まずYAMAHAは、上半身の肩を内側に入れるハングオンに適したした造りで、それに反してHONDAはハングオフ、すなわち下半身を内側にタイミングよく尻を落とし捻り込む姿勢で、旋回はおおむねアクセリングコントロールとなる

またSUZUKIは、リーンウィズで体重のほとんどをシートやステップから後輪に荷重し、穏やかなテールスライドで曲がり込む

ただし、そういったライティングはライダーの癖ということもあり、マシンのセッティングを癖に合わせるのもレースライダーの手腕で

それらのメーカーマシン特性には、過去の偉大なレースライダー達の乗り方の癖でアレンジされ、未だに発展方向をふまえた造りで、それらの影響は強い

ただ、どんな乗り方でもええよならKawasaki、全ては度胸に頼るしかない

バイクもパイプも、フィーリングすなわち感覚といった人と物の会話があり、操るか操られないかは別として、それらの楽しさは理解を深める個人の満足度による


724 :774mgさん:2009/07/12(日) 22:00:36 ID:4idO8cPF
先々月からの新業務で重いものを持ち運ぶようになってから、鎖骨関節の軟骨が変形してだんだん膨らんで痛みが続いてます

毎年、夏は近場のプールに泳ぎに行ってたんだけど、これじゃ〜痛くって泳げないんだな…f(-_-;)r

一応、会社に医師の証明書を提出して判断を仰ぎますね


725 :774mgさん:2009/07/12(日) 22:36:01 ID:WEIBwOSp
>>ID:4idO8cPF

徳田が荒らしてるようにみせかけたいなら、
せめてトリップをハックしてから来い。

726 :774mgさん:2009/07/13(月) 00:19:25 ID:faWL4j3T
>>725
だめだよ〜
トリップコピペすれば本人になれると本気で思ってる人にマジレスしちゃあ。

727 :774mgさん:2009/07/13(月) 01:20:39 ID:W3Stx6b6
とくちゃん自スレえ帰ろうね。

728 :774mgさん:2009/07/13(月) 01:24:21 ID:v9WIEsN6
誰も徳田が書いてるなんて思っちゃいないんだから、
あからさまな自演はやめて手前こそ徳田スレに帰れ>>727

729 :774mgさん:2009/07/14(火) 18:04:56 ID:T5UtyYak
濃厚な?」ように我が道を行く、「ノーコーナーな」構造のバイク車種がアメリカンですが

バイクの基本的な構造で「フレーム」を軸として、走行安定性を作り出すために必要な、稼動する部分は「フロントフォーク」と「リヤスイングアーム」とされ、おおむねその三つに分かれ

速度増加に比例して、車体の「立ち」が強まる性質は、フロントフォークのキャスター&トレール角の広さにある

その角度が広い車種のアメリカンは、フロントフォークが長く、すなわち「直進安定性」が重視されたバイクである

可能性がノーコーナーながら、アメリカンなとくちゃんは安定性があるでしょうね、たぶん




730 :774mgさん:2009/07/15(水) 00:54:04 ID:yTJGAIIZ
昨日、GLピースのストラットフォードを仕込んだスコティシュタイプのブレンドを試し、ひさかたぶりに好みの渋味が効いたのができ美味しい。

フランスパイプは「讃岐うどん」ではないか? とはかねがね想像していたことである。

大阪の料亭はうどんを高級料理にまで高め、ダシに懲り、具材に手間をかけ、店構えも立派である。

そして讃岐うどんを見下し、「ウチのはちゃんとした饂飩だが、讃岐のはただの田舎ウドンだ」などと言う。

いっぽう讃岐のほうではそんな批判をすら意に介さない。

畑の中の掘っ立て小屋で格安のうどんをセルフサービスでふるまうだけである。

うどんとは本来そんなものであり、それだけで充分美味い、それ以上いじくる必要などない、と思っているのだ。

サン・クロード、いやフランス人一般スモーカーのパイプ観もそんなものであったのかもしれない。

なにしろ植民地のアルジェリアから極上のブライヤーが当たり前に入ってくるのだ。

キュアリングなど必要ないし、だいたいパイプなんて日常生活用品に過ぎないから金もかけない。

汚れたら買い替えれば良いだろ、くらいに思っていたかどうか。

ハイブリッドチューブを使用したパイプは、ローストバージニアの味わいがとても良く合います。

近年パイプタバコの葉質が硬くなり、ラタキアも香らず、さらには甘味が薄れてゆく中で、優れたダンヒル系列のパイプですらアメリカ人の薄口好きぐらいにしか好まれなくなりました。

関東の濃い口好き連中は、もはや「ダンヒル系列などのパイプでは無い!」とまで見下します。

ところが関西は薄口好きで、ダンヒル系列の愛好者もたくさんおられ、薄口なフレイクものをダンヒルで味わっていながらにして、味わいが薄いなどはあきれ果てる感じます。

もう一度くたびれた葉のフレイクものではなく、ダンヒル系列パイプでローストバージニアの若気な葉質に挑戦していただきますようにお願いします。

されどなおかつ甘味をと思われるなら、味わいを甘くするハイブリッドチューブの装着を、ご検討いただけましたら幸いです。




731 :774mgさん:2009/07/15(水) 12:07:54 ID:BCxwCUwn
粗方引用?コピペ?

732 : :2009/07/15(水) 16:20:35 ID:kbGk7o6x
ウザいなぁ・・馬鹿は去れよ

733 :774mgさん:2009/07/15(水) 18:38:54 ID:+K8TG6rq
レスすんな。

734 :774mgさん:2009/07/15(水) 20:01:28 ID:yTJGAIIZ
私は日本の煙草を喫する皆様の世界的水準に、はるかに遅れた
現状を鑑み、日夜研鑽に勤め少しでもお役に立ちたいだけだ

君たちも愚だ愚だ言わず自説を展開し研鑽しよう。

735 :774mgさん:2009/07/15(水) 20:40:27 ID:yTJGAIIZ
>733

もう、頼まれても来ないぞ研究成果の公開はヤメルワww

736 :774mgさん:2009/07/16(木) 00:10:16 ID:TFNpWnVj
今日お昼時にイギリスの紳士大会なるものを紹介してた
英国紳士はスポーツとか割と苦手なので、どれだけ紳士かで競うのだそうだ
みんなパイプ持ってたけど、イギリスでも紳士=パイプのイメージなのだろうか
銀巻きベントのよさげなパイプ持ってた紳士が気になった

737 :774mgさん:2009/07/16(木) 11:30:10 ID:ZA7TKQJt
近代スポーツは皆イギリスが発祥だよ(笑い

君の脳内どうなってんだい?

いつの時代の話、煙草なんか吸うやつは紳士とはみなされんよ。

738 :774mgさん:2009/07/16(木) 12:50:36 ID:AU/QOi3O
チャーチル、ヒース、ケンジントン公、マッカーサー、ワシントン、
吉田茂、團伊玖磨等々、
浅学の俺でも、喫煙者で世間では紳士と言われている人間の名前が・・

739 :774mgさん:2009/07/16(木) 13:13:11 ID:F5mpwvWB
>>738
しっ、あれは嫌煙ですよ。関わるとろくな事にならない。
紳士たるもの、怪しい物に近寄らないものです。

ともあれ、煙草板なら嫌煙、喫煙の議論は仕方がないとは言え、
煙草銘柄・器具板にまで出張してくる嫌煙は、
身体的健康よりもまず先に、精神的健康を疑わざるを得ない。
そもそも、このスレ自体を読んでいないw

ぶっちゃけ某環境保護団体と同じに、キチガイか、
テロリストのようなものですよ。

740 :774mgさん:2009/07/16(木) 17:00:23 ID:4DKRRqf4
うむ!

741 :774mgさん:2009/07/16(木) 20:59:18 ID:TFNpWnVj
>>737
いや、TVでやってたってだけだから…オレの脳の心配をされても困るんだけど
突っ込みならその主催者、恐らく英国在住の人に入れてくれ
前からでも後ろからでも、激しくでもゆっくりでも、好きなように入れてやってくれ
あと、時代はこの間やってました的な紹介だったから、今の時代でいいと思うよ

742 :774mgさん:2009/07/16(木) 21:54:46 ID:Akma2aPz
>>737

文脈読めないのかよ(笑い
あ、日本語が不自由な方か(笑い
人の脳内より自分の脳内がどうなってるのか心配したら?(笑い

743 :774mgさん:2009/07/16(木) 23:54:49 ID:F5mpwvWB
だーから、相手にしちゃいけない。
そもそも嫌煙って理屈が通じないから。

でも、自分の理屈は押し付けるんだよな。


744 :sage:2009/07/19(日) 21:59:49 ID:/xpX4Mwq
ヤフオクに大量の古いOBが出てきました。

皆さんに相談なのですが一本狙うとしたら
どのパイプがお奨めでしょうか?

私はラタキアを好んで吸います。

ご教授宜しくお願い致します。

745 :774mgさん:2009/07/19(日) 22:14:12 ID:5yWYOLlj
URLはってくれい

746 :774mgさん:2009/07/19(日) 22:33:07 ID:5Np+gIvK
もう入札が入ってますね。

ところでBBBのP.O.SでMaid in ENGLAND
とMaid in Londonの違いって何でしょうか。

ご存知のかたいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

747 :774mgさん:2009/07/19(日) 22:35:55 ID:zHA25AkI
どれがって感じじゃなくて、ウォッチリストに登録して気に入ったの、値段折り合うのから選ぶといい
とりあえずsasieniやCOMOY辺りから選ぶといいんじゃない?
でも、ギリギリまで入札は入れないようにな。目立って他に競合が付く場合が多い、あと人の物を取りたい心理がry

748 :774mgさん:2009/07/19(日) 22:40:12 ID:csCKPcOr
「残り時間の長い順」でソートすると1ページ目に出てくるのでいいのかな?
この中でなら、ラタキア好きという事でCOMOYをオススメする。
自分がチョイスするなら、Guildhallの122はポットシェイプでラタキアに向いてるんで第一候補。
もしくはEverymanの36。ダブリンシェイプは吸い易いし旨い。
まぁぶっちゃけ出物の中で好きなシェイプを選べばどれでもいいんだがw
価格は・・・オクの相場がわからないけど、送料込みで4000円以上になるならe-bayで買った方がいいね。

ちなみにCustom-Biltもラタキアめっちゃ旨いけど、今出てるのは新しい奴なんでスルーが吉。

749 :774mgさん:2009/07/19(日) 22:49:45 ID:zHA25AkI
前のオールドイングランド1万2千円にはたまげたが、たまに恐ろしい値付けする人もいるっぽいしね…。
さらに、そこまで釣りあがったということは競合者もいたってことだ
その後に出ているサシエニセカンドは4000円以下の値段で落ちてるので、あれが異様だったんだけどさ
とにかく、いくらって決めて時には諦めることも肝心です…オクってのは

750 :774mgさん:2009/07/19(日) 23:03:33 ID:/qul8fBI
>>748
誰もが躊躇なくebayできるわけではないからでしょう。
やはり他国語の壁は他国語が読めても厚い気がします。

私がやるときは相当身構えないいと辛いです。

751 :774mgさん:2009/07/19(日) 23:23:05 ID:/xpX4Mwq
744です
ご回答ありがとうございます。

ebayも見ていますが、今回の出品者は
開始価格が馬鹿たかく設定してないので
落札できればと思いました。
やはり日本語で取引の方がラクなので。

コモイの122狙ってみようと思います。

ありがとうございました。

752 :774mgさん:2009/07/21(火) 23:55:48 ID:8UwS8dq2
>>751
あまりこういう場所でオークションで落札したものの
名前をあげないほうが良いですよ。

>>747さんみたいな方がたくさんいますのでw
お気をつけを。

それにしても最近ヤフオクのOBものの価格が
高騰してますね。
出品者は非常にありがたいことだと思いますが
>>749ではないですが、何でこのパイプにこの価格を出すの?
とさえ思っちゃいます。

753 :774mgさん:2009/07/22(水) 08:01:32 ID:JCfU+1hy
これが日本における適正価格だということじゃないですかね。
柘があのボッタプライスでやっていけるのも似たようなもんかと。
日本人はオカネモチだな〜。

754 :774mgさん:2009/07/22(水) 18:29:56 ID:yFfELRJL
>>753
そう言うなよ、相場の話だろ?ヤフオクのsasieniに限ればの話だが、
下の方のセカンドラインで千〜3千円くらい
中級〜上級のセカンドラインは出物が少なくてよく分からん
FOUR DOTのスムースで1万円強、ラスティックで2万前後くらいが相場

ラスティックの方が人気あるみたいだけど、
何かよく分からない人が、その流れで1万2千円突破するまで入札したんだと思うw

755 :774mgさん:2009/07/22(水) 19:58:19 ID:B2LXOD1V
でも今回話題になっている売り手は良心的
じゃないかなと思います。

はじめっから吹っかけている香具師いますからね。

756 :774mgさん:2009/07/22(水) 22:25:28 ID:pJ9vHDGs
某ブログで紹介されてた平凡社新書の「タバコ狩り」って本読んでみた。
どうもこの本の著者ってOBスレの住人みたいね。
パイプ100本以上持っててまだ増えてるってw
同類乙w

757 :774mgさん:2009/07/22(水) 22:30:53 ID:/58pwwBN
OBメインでもそんなに数増やさない人もいるし
ハンドメイドで100超す人もいるわけで。
増やす人は何買っても増やすでしょ。

OB物は値段的に激安で買える物も多いから、
100本超えたぐらいじゃ自慢にもならず、
そもそもそういう場合その人は数なんか数えちゃいなかったりw

758 :774mgさん:2009/07/22(水) 22:39:20 ID:5pU/BZr8
>>756
たぶんOB住人じゃない。
作家ものを買っているって聞いたことある。

759 :756:2009/07/22(水) 23:06:15 ID:pJ9vHDGs
>>757
いや本数自慢がどうのこうのってワケじゃなくて。
なんていうのかどうしてもパイプが増えていってしまう「同病相哀れむ」的な感じがしたんだよw
個人的にねw

>>758
OBスレの住人じゃねえの?と思ったけどな〜
1960年代以前のダンヒルやサシエニが〜とか書いてたからねw
まぁ作家ものも買うってことでしょ。

760 :774mgさん:2009/07/22(水) 23:18:00 ID:/58pwwBN
>1960年代以前のダンヒルやサシエニが〜とか

なるほど、そりゃ怪しいw

でも、オールド物関連のリソースはパイプ関係のサイト・ブログを見ていれば
すぐ行き当たるわけだし、上での話みたいにヤフオクの出品も充実してるわけだから
OB吸ってる=スレ住人 とは限らないかもね。

761 :774mgさん:2009/07/23(木) 00:45:09 ID:rpftbq1W
初心者的な質問で申し訳ないのですが、「Hardcastle」は「BRITISH MADE」
のみがoldなのでしょうか?  「LONDON MADE」にはoldはあり得ないの
でしょうか?

762 :774mgさん:2009/07/23(木) 00:57:49 ID:CPd+jjqo
>>761
初心者的どころか、上級者?でも難しいですそれはw
とりあえずoldイコール、Paker-Hardcastleとなる以前、と仮定してですが

Hardcastleについてはあまり研究が進んでいないのではっきりとしたことは何も言えません。
カタログなどの資料から、合併以前のライン名はちょこちょこと判明していて、
古いと目されるパイプにBritish Madeが多いということです。
LONDON MADEはちょっとあまり見た記憶がありません。


MADE IN LONDON ENGLANDの刻印があるものは買収後の可能性が高いです
最近British MadeとMADE IN LONDON ENGLAND併刻のパイプなんかもありましたが。


763 :774mgさん:2009/07/23(木) 01:01:00 ID:CPd+jjqo
結論書き忘れたw

つまりもしLONDON MADE刻印のパイプがあるとしたら、
British Made、
MADE IN LONDON ENGLANDの2カテゴリー以外の、
第三のカテゴリーのパイプの可能性があります。

もしそのパイプが気に入ったのなら、ゲットして調査していただけるとありがたいです。
ただ、その場合比較対象となるサンプルが必要になってきますがw

764 :774mgさん:2009/07/23(木) 01:02:14 ID:R4p4boua
OKキタコレ

69年シェルが5500円即決で出てたから速攻で買ってしまった。
むしゃくしゃしてやった、後悔はしていない。

何となくだけどBritishの方が新しいのかな?と思ったり。
London以外にも工場が出来たとかそういう理由ならLondon Madeから切り替わるのもありだろうし。
(Jack’O Londonを買収する前ってどこで作ってたんだろそういえば)
BritishとMADE IN〜が併記されてるのはあってもLondonとMADE IN〜が併記されてるのは見たことないし。

765 :774mgさん:2009/07/23(木) 01:18:28 ID:CPd+jjqo
主にP.O.Sって、輸出用対策で刻印されてることが多いんですよね。
Loeweの丸型MADE IN ENGLANDとか、
Pre-Opp BBBのENGLANDとか。

ここで注意しなければいけないのは、アメリカ市場で売られる場合、
国名(ENGLAND)がP.O.Sに入っていないと意味がなかったということです。

つまり、MADE IN ENGLANDとかMADE IN LONDON ENGLANDとかはアリだけど、
LONDON MADEは単なる都市名ということでP.O.S的にはNG、
単に「ロンドン製ですぜ」という箔付け的刻印、商標的刻印なんじゃないかと。
事実SasieniなんかはLONDON MADE(商標的)とMADE IN ENGLAND(P.O.S)を併刻してますしね。

まあだからといってどうというわけじゃないんですが、輸出されていたか否か、
そしてどこからの出品か、とかいう他の要素と組み合わせて考えると、
何かのヒントになるかもしれません。

>>764
シェル5500円オメ。安っw

766 :774mgさん:2009/07/23(木) 01:29:29 ID:CPd+jjqo
一応資料をば。

http://yeoldebriars.com/misc/1932hardcastle.png
http://yeoldebriars.com/misc/1965hardcastle.png
http://yeoldebriars.com/misc/1975hardcastle.png

ワルサムストウに移転する前は、カムデン・タウンで作ってたみたいですね
ってだからカムデンっていうグレードがあるのか。

767 :774mgさん:2009/07/23(木) 12:37:50 ID:rpftbq1W
>>762〜766
早々の書き込みありがとうございます。 ポンッと答えがでるものでも
なさそうな事が分かりました。

>>763
ゲットした後にこれはold?って、考えだした次第なんで手元にあります。

刻印は アーチ状にHardcastle その下にLONDON MADE
反対側 大文字でSPECIALGRAIN です。
ステムにはHのスタンプです。

768 :774mgさん:2009/07/27(月) 13:50:57 ID:epQAotU8
この間、小振りのフランス製GBDをオクで落としたのだが、煙道の下に結構深いジュース溜まり
のような穴があいています。
左にGBD MATT 右にFRNCE 108と刻印が有り、ステムの刻印はGBDバッチではなくスタンプで、
調べてみると何故かステムの形は102のようです。
このGBDは何年ぐらいの物でしょうか?


769 :774mgさん:2009/07/27(月) 21:26:08 ID:+UDxzgow
>>768
フランス製は80年以前ですが年代特定は難しいです。

770 :774mgさん:2009/07/27(月) 22:18:03 ID:xaJ8A0OI
ありがとうございます。

1000円でオクで落札したのですが、臭いが酷く煙道も詰まってそれなりのパイプでしたが
S/Aを2回とA/Rを3回ほどしたところ非常に旨いパイプに成りました。
小振りですので外出用に使っていきたいと思います。


771 :774mgさん:2009/07/29(水) 20:54:27 ID:GAuh1/ib
ボールにメシャムが入れてあるGBDをe-Bayで落としたんですが、
煙道が詰まっていて、モール10本位使ってアルコールでゴシゴシやったの
ですが、綺麗に成りません。

メシャムって、A/R掛けても大丈夫ですかね?

772 :774mgさん:2009/07/29(水) 22:00:02 ID:3T8toLrJ
>>771
大丈夫ですよ。

773 :774mgさん:2009/07/30(木) 00:05:54 ID:YkovfVcW
>>772
有難う御座います、早速試してみます。

774 :774mgさん:2009/08/02(日) 19:37:27 ID:Pnksh81r
一回掛けた処で、ステムがアクリルだったのを思い出して水で洗いました。

ステム外して、シャンクにゴムを被せようとしたけど入らない(T_T)

775 :774mgさん:2009/08/02(日) 21:04:06 ID:wAMcuCeS
S/Aを使えばいいじゃない?

776 :774mgさん:2009/08/02(日) 22:50:27 ID:77HEy8da
楕円の中にB.Wって刻印はBen Wadeですかね?

777 :774mgさん:2009/08/02(日) 22:51:27 ID:77HEy8da
あ、sage忘れちゃいました
すんません…

778 :774mgさん:2009/08/03(月) 01:45:11 ID:ypZRmB3z
Ben Wadeだと思います。
B.WやB.W.Lはセカンドクオリティ?かな。

779 :774mgさん:2009/08/03(月) 02:00:08 ID:iSrDVRW+
>>776
自分も同じ楕円のB.Wを以前eBayで落としたヤツ持ってますが、S/AとA/R掛けて吸ったところ、バカうめ〜でした。
しかし、ステムにブルーのスペードマークが入ってますが、これってDr.Grabowとのダブルネームですかねぇ?
それともステムを入れ換えた改造なのでしょうか?
別に美味いパイプなんでいいんですが、やっぱちょっと気になるんで。

780 :774mgさん:2009/08/03(月) 14:08:56 ID:41hPZLK2
>>775さん、

S/Aは3回ほどやりましたが・・・今一で、

もう3回ほどやってみます、

駄目なら何かテノンの合う奴を探して一時流用してA/Rを掛けてみます。

781 :776:2009/08/03(月) 15:59:37 ID:Xujfa3mX
>>778
セカンドですか〜と思ってYe Olde Briarsさんの所を見たら
「ハイグレードパイプにのみBen Wadeの刻印が打たれ…」って書いてますね
ただ、何本か銀巻の奴を持ってるんですが、ホールマークのCity MarkがBirminghamじゃ無くてChesterなんですよ
スタンプは楕円B.W.のみでシェイプコードもP.O.S.も無し、ステムにロゴもなし(アンバーステムが多いので何とも)

古いBen Wade吸った事が無いので比較出来ないのが悲しい

>>779
バカうまですよね!


782 :774mgさん:2009/08/03(月) 16:59:50 ID:PtB34OBR
脱力株ですなあ

783 :774mgさん:2009/08/03(月) 19:55:27 ID:OzyNSebY
10日程前に、e-Bayで筆記体楕円囲みのbenwadeを10分寝坊して、
15$で落ちたのを悔し涙で見送った。

784 :774mgさん:2009/08/03(月) 20:09:45 ID:TdfsfG+n
未使用のTwoDotを寝過ごしたせいで37ドルで落札されて俺様涙目wwwww

785 :774mgさん:2009/08/03(月) 21:48:13 ID:yuvbrAKI
俺が入札しないと安値で落ちる法則

786 :774mgさん:2009/08/03(月) 22:00:28 ID:veNgIyTZ
>>781
古いBen Wadeはチェスターホールマークで間違いないと思います。
逆にバーミンガムホールマークのBen Wadeって見たことないです。
ebayで見かけた1890年代の物は、シャンクにB.W(楕円と云うよりは四角に近い)
シルバーリングにB.W(こちらは楕円付きと楕円無しを確認しました)
シェイプコードもP.O.S.も無しでした。

> 「ハイグレードパイプにのみBen Wadeの刻印が打たれ…」って書いてますね

これ多分30年代頃からの話ではないでしょうか?
19世紀後半や、20世紀初頭ではB.W(角の丸い四角)以外見たことがありません。

787 :774mgさん:2009/08/03(月) 23:08:49 ID:cPH3Nhf2
>>785
あれ、俺いつ書き込んだんだ?

788 :774mgさん:2009/08/04(火) 11:08:53 ID:d2SWvY3Y
>>781
そちらのもバカうまでしたか。
じゃあ、もしかしたらこの楕円のB.W.は当たりかもしれませんね。
刻印は、楕円の下に"COUNTY"DE LUXE
反対側は、P.O.SでMADE IN LEEDS ENGLANDとなってます。

楕円とP.O.SのLEEDSのヤツが美味いのかもしれないので、
今後また見つけたらBitしてレポします。
ただ、ステムのブルーのスペードマークが気になります。
しかも、ダボがメタルだし。
どうもDr.Grabowのステムをつれた改造としか思えないです。

>>781 さんのステムには、スペードマークはないのでしょうか?

789 :781:2009/08/04(火) 21:02:46 ID:wsjW+3Im
2本B.Wを引っ張り出してきました
一本はケース入り1912年製で、シャンクに楕円B.W シルバーはチェスターでMaker markも楕円B.W
マウスピースはアンバー製でロゴ無し

もう一本はホールマークの年代部分が読み取れないけどオフィリックなので1910年代?
シャンクの刻印は楕円B.Wの下に ”ARMY&NAVY” 名前の通りステムはアーミープッシュタイプでこれもロゴ無し
やはりこれもチェスターに楕円B.W 

>>786
2本とも四角に近い楕円ではなく、きれいな楕円でした
とすると角張った楕円が1800年代の指標になるのかな・・・?

>>788
MADE IN LEEDSならB.WはBEN WADE確定ですね〜


790 :774mgさん:2009/08/04(火) 23:17:30 ID:Jpwr0F6E
>>789
情報ありがとうございます。
やはり、B.WはBEN WADEで確定ですか。
いや、他に持ってるBEN WADEは、シルクハットを被った男が入った楕円なので、
別なB.Wというブランドかもと思ってたんです。
いや、すっきりしました。m(_ _)m



791 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2009/08/06(木) 00:17:51 ID:+cxTYtBY
>>783氏と全く同じことをやっていた俺が来ましたよ
確かWalnutのダブリンでしたよね。起きたら終わってたwwwww

>>786
指摘の通り、
Ben Wadeネームがハイグレード
B.W、B.W.Lがセカンドグレード
という区分けになったのは1930sごろからの話だと思います。

ウチにMADE IN LEEDSのHurringhamというセカンドグレード(ラッカー仕上げ)の
パイプがあるんですが、こいつはバカボンのお巡りさんの目のようにつながった三つの円の中に
それぞれB. W. Lと刻印されてたりします。
今気が付いたんですけどこれ、ファーサイドのシャンク際に△のマークが刻印されてますね
ウチのファーストグレードのSelected Grainにはハートマークが刻印されてましたから
これ価格帯の刻印かなんかでしょうかね。

1900年代初頭のB.W刻印のレポ、興味深いです。
このへんまとまった資料になったらウチのサイトでも参考にさせていただきます。


792 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2009/08/06(木) 00:27:27 ID:+cxTYtBY
件のHurringhamにマクレーランドのレッドva物、
Blackwoods Flakeをテキトーに詰めて着火したら
バ カ ウ マwww

これ、ロングステムのLBシェイプという、
なんかとんでもない変なシェイプのでっかいパイプで、
面白いのでサイトにアップしないとなあ。

793 :774mgさん:2009/08/06(木) 01:05:33 ID:qkP3Rd9Y
>>791
はい、其の通りです、慌ててPC起動して立ち上がったら、
5分前に終わっていました(T_T)

794 :荒島 ◆7OA3v7tm3g :2009/08/06(木) 22:33:33 ID:Qy182DZm
初心者スレ疲れるぞ、ストレスの限界だ、此処でオタク談義
してないで、少しは手伝え。

後進の為とは言わんがな、馬鹿がおおいんで手におえん。

795 :774mgさん:2009/08/06(木) 22:45:23 ID:cMgBfpvj
巣に帰れ

二度と来るな


796 :774mgさん:2009/08/11(火) 21:12:04 ID:xK4KbAVM
>>794
馬鹿はおまえだろw
おまえの巣を用意してやったから、そこから一歩も出るなよ

【ぱいぷ】荒島大先達に聞け!【珍脳者】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/smoking/1249986940/

もしくはストレス(笑)で死ねや

797 :774mgさん:2009/08/11(火) 21:31:47 ID:mgiSjgS/
偽の荒島に隔離スレ立ててどうすんのよ!

798 :774mgさん:2009/08/11(火) 21:55:36 ID:hC4KNrM1
俺は荒島好きなんだけどなあ

オールドブリティッシュ好きがテクニック軽視だと思われるのはちょっとつらい。
ある程度のテクニックあってこその良いパイプでしょう。

799 :774mgさん:2009/08/11(火) 22:38:24 ID:8KxfyVZi
>>798
荒島が言ってるのは、
テクニックを持たずネットでの聞きかじりだけで、
オールドブリティッシュマンセーしてる人間に対してだと思うぞ。
自分の意見をちゃんと持ってるやつにはそれなりに対応してるぞ。

以前にこんなやり取りもあった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
488 名前:774mgさん 投稿日:2009/07/01(水) 11:58:31 88TbVCqh
経験なんてそんな話は忘れたが。
誰がなんと言っても、GLPのピカデリーは
オレの趣向にあってるから、オレは喫い続けるし、
BBBのエステート物をカドガン以前以降の関係なくリペアしまくって、
気に入ったのだけ使ってやる。


まあ、そんな話だ。


489 名前:荒島 投稿日:2009/07/01(水) 12:16:52 qnHyway8
なんかチロチロ理屈っぽさが出ているような気がするが
まあいいたいのはOB厨でも自分の意見を持った奴がいるって事なら別によし。
そういう奴は嫌いじゃない。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

800 :774mgさん:2009/08/11(火) 22:44:36 ID:hC4KNrM1
>>799
いや、荒島本人は割とどうでもよくて、
「テクニック主義の荒島、反テクニック主義のOB」
というレッテルを貼りたがってる奴が若干散見されるってこと。
校長とか無理栗貶めたいみたいwで、ウザイことこの上ない。

そんなわけ(→反テクニック主義)ないでしょ、つうね。

801 :774mgさん:2009/08/11(火) 23:38:28 ID:xK4KbAVM
荒島大先達の超人気に嫉妬wwwwwwwwwwwww

802 :荒島は11人いる!:2009/08/12(水) 10:56:41 ID:TrLtPNFr
荒島ってさ、個人を特定せず大きく括って揶揄して批判して自分の意見をいかにもな感じで押し通すところが
昔のフレ爺っぽくてなんか哀れなんよね。まぁわざと誤解されるように書き込みしてるんだろうけど。

一匹狼っぽく振る舞ってるけど結局はアンチ好きなだけなんじゃねーの?ほら、なんか闇雲にアンチ巨人とか
アンチトヨタとか、そうやって、おれは他人とは違うぜ、ってのを表現するためになにかしらのアンチ気取ってる
おじさん、リアルでも少なからずいるでしょ?

丁度良い対象がOBスレだったってだけで。スレ住人の誰某、って個人または集団ではなく、スレのまとう雰囲気
に人格もたせただけの架空の対象なんだけど。時々好調の名前がでてくるのは自分の考えがあやふやだから、
類似嫌悪と虚栄心と嫉妬が織り混ざってスケープゴート的に名前出してるだけで。

集合は常に愚かで、集合知など存在し得ない、ってのありきだから、団塊世代の人なのかな。いずれにせよ、
そういう人は、こうして分母広げたりする様なデータを集めに意味を見いだせないだろうから、水と油と一緒で、
きっとこれからもなんかしらあるとOB厨がOB厨が、って仮想敵にするだろし、けどそれだけの事だから、隔離
なんかしても無駄だと思うよ。

803 :774mgさん:2009/08/12(水) 11:17:07 ID:sUyRoPqX
フレスコ臭いのは確かに、俺様のなれの果てかも

804 :774mgさん:2009/08/12(水) 14:00:41 ID:q4MdpORt
>>802
つまり、アンチ巨人やアンチトヨタ、団塊の世代と言う集団を
個人を特定せずに大きく括って揶揄して批判して、
自分の意見をいかにもな感じで押し通すわけですね。
ええ、わかりますよ。

あなたの意見を読むと、集合は常に愚かで、
集合知など存在し得ないっていうのが、ありきなのでしょう。
ええ、よくわかります。

では、私もあなたを真似て
個人を特定せずに大きく括って揶揄して批判して、
自分の意見をいかにもな感じで押し通して見ますね。
あなたも団塊の世代の方なのでしょう。

805 :774mgさん:2009/08/12(水) 14:40:19 ID:iIxWdkPn
荒島のおかげでガゼン面白くなって来ましたね、荒島さん宜しく。

806 :774mgさん:2009/08/12(水) 20:37:10 ID:sDmCcsTk
>>804

涙拭けよ、団塊
そんなに必死になっても益々惨めなだけだぞ

807 :774mgさん:2009/08/12(水) 21:43:35 ID:Pjvdc4cg
このわざわざageで書いてる人、全部同じ人なんでしょね。

808 :774mgさん:2009/08/12(水) 21:48:13 ID:Pjvdc4cg
気に入らない奴のIPを抜く方法があります。
まず、名前の欄に、次の1行を入れます。
mokorikomo
電子メールのところには、
request ip
本文には、
guest 804
といれて、書き込みます。こうすると、804のIPが抜けます。


809 :774mgさん:2009/08/12(水) 23:38:09 ID:sDmCcsTk
mokorikomoだってさ(笑)
このスレ馬鹿の巣窟?


810 :774mgさん:2009/08/12(水) 23:42:10 ID:q4MdpORt
>>806
いえいえ、団塊ではありませんし、
必死でもありません。
むしろ愚かな人間を見ることができて非常に楽しく思います。
団塊の世代の方はわかりやすくていいです。

むしろ、あなたのほうが必死に見えますが、大丈夫ですか?
ええ、わかりますよ。よっぽど悔しかったのですね。
ハンカチを使いますか?
私は懐が深いので、お貸しできますよ。

811 :774mgさん:2009/08/13(木) 00:03:55 ID:6snig7Bu
他いってやれ。

812 :mokkorikonma:2009/08/13(木) 00:05:01 ID:QRl4wdnA
guest 794-810

まぁ、まったりいこうよ|´ω)っ旦

813 :荒島は11人いる!:2009/08/13(木) 10:40:23 ID:TCeYSqEl
>>804
最後の一行が惜しい。最後の一行を

×あなたも団塊の世代の方なのでしょう
○あなたにとっては結局はわたしも団塊の世代と映るのでしょう。

とでも書き込めば、

「初心者スレで個人的に勝手に感じているが表現のやり場のない違和感を、OB厨イメージに押しつけて貶めてる荒島に、
安易に団塊親父のイメージを押しつけて批判しようとしているおまえばーかばーか!!」

と批判する内容として完璧だったのに。批判の矛先は明後日の方向だけど。

814 :774mgさん:2009/08/13(木) 16:41:04 ID:ygbftHgh
>>813
荒島を辱めたいだけに、このスレを荒らしてるのかよ。
正直、迷惑だから巣に帰れよ、アンチ。

そもそも、アンチ荒島=OBファンではないし、
すべてのOBファンがOB厨でもない。

815 :774mgさん:2009/08/14(金) 10:20:12 ID:f2KKvyj8
>>810
懐の深い(笑)団塊なんだ

みっともない
とりあえず馬鹿晒しage

816 :774mgさん:2009/08/14(金) 11:19:22 ID:3PV2OuYY
年寄りをばかにするな。

誰だって、ちゃんと順番に年はとるんだよ。

何年か先には、お前も同じ年代に成るんだよ、嫌でもな。

因みに、俺は男根だ文句あっか??



817 :774mgさん:2009/08/15(土) 00:20:21 ID:qElVz5Lt ?PLT(13000)
civicに吸収される前と後のLoeweって見分けられるんですか?
味とかにも変化があるんですかね?
詳しい方ちょっと語ってください


818 :774mgさん:2009/08/15(土) 12:41:26 ID:hj2k+JIB
(′・ω・`)
知らんがな。

819 :774mgさん:2009/08/15(土) 14:39:23 ID:NQ606v7Q
ttp://yeoldebriars.com/loewe.html

820 :774mgさん:2009/08/16(日) 18:53:44 ID:FY2oRNt3
珍脳荒島ンコage

821 :774mgさん:2009/08/18(火) 15:30:53 ID:Z1nHE7Cu
>>817

結論から言うと見分けられませんが、年代にもよる
喫味からはこれと言った違いは初期には無いんだがね。

自分で調べる癖をつけたほうが、いいと思うぞ。

822 :774mgさん:2009/08/20(木) 15:42:32 ID:07xuST98
荒島でも呼ばんと此の過疎ちゃったスレは再生しないと思う。

荒島降臨してくれ!
と叫んでみたりして。

823 :774mgさん:2009/08/21(金) 13:16:24 ID:Dtv7JWbe
荒島は呼ばんで宜しい。

余りに些細なオタク談義に少々疲弊しておるだけだから、そのうち活発な
スレ進行もあるだんべい。

今日有り余る時間を浪費すべく、ユチュブでタカジンを見ていたら
かの人パイプでイップクしながら打ち合わせのショットがあるじゃんかよ。

意外なとこに居るなパイプスモーカー。

824 :774mgさん:2009/08/21(金) 23:54:09 ID:xZQowcIz
PCCAのボブ・ハムリンさんがP&Tマガジンに書いた「ブライヤーの真実」って記事の訳出、
読みたい人手を挙げてー

825 :774mgさん:2009/08/22(土) 00:17:18 ID:HScXpJ6x


826 :774mgさん:2009/08/22(土) 00:33:28 ID:8lvDMOHx

Lotバラ売りしてって言ったら拒否られたよママン。
まぁ入札があったから仕方ないんだけど…。
ってか10本中9本がアレって本当どうよ…w

827 :774mgさん:2009/08/22(土) 01:27:38 ID:jazWviNK
>>824

オタク談義も好きなので挙手。

828 :774mgさん:2009/08/22(土) 02:12:42 ID:mdJOAcWm


829 :774mgさん:2009/08/22(土) 05:22:30 ID:OhHMqSoJ
「ブライヤーの要素」ロバート・C・ハムリン

質の高い煙草を用い、パイプを清潔に保つことももちろん重要だが、ブライヤーのキュアリングとパイプの構造は、
パイプの吸い味に関する重大な要素であり喫味に実際に影響をもたらす。
ブライヤー・キュアリングは質の高いパイプを製造する過程における唯一ののステップである。
キュアリングはあるパイプがどのようにブレイクインを終え、どのように熟成するかにおける非常に重要な要素である。
煙草の味を最大に楽しむ上で、熟成された葉を選択することと同じくらいの重要度で、
熟成されたブライヤーパイプは煙草の最終的な喫味にさらなる味を追加するのである。

熟成されたパイプとはどのようなものであり、どうやって熟成を達成するかという問いに答える前に、
どのようにブライヤーが処理されてパイプとなるのかを知る必要がある。

ブライヤーは伐採所(sawmill)で根瘤(briar burl)として収穫されたのち、裁断され等級付けされる。
ほとんどのブライヤーは50から75年の樹齢で、サイズはバスケットボールほどだ。
伐採されたのちもこれらのブライヤーはまだ生きており、一様に表面から青いひこばえを伸長させる。
根瘤は切断され、等級付けされ、大きさを計測されたのち、沸騰した湯の中で殺(安定化)されるのである。
煮沸されたブライヤーは再び等級付けされ、麻袋に詰められたのち、パイプメーカーに出荷される前に
最低一年間の空気乾燥にさらされる。この最初の空気乾燥は後々第二ステージのキュアリングを
施されることを前提としたものである。パイプ作家は18ヶ月から24ヶ月乾燥されたものを選択し、
マスプロメーカーは最大で12ヶ月乾燥されたものを使用することが多い。

この時点で注意すべきは、ブライヤーは伐採所の職人によって大きさ、グレイン、重さ、そして色などで
等級付けされるということである。質がまちまちなブライヤーは値段が安く、グレインの良い大きなブロックは
最も高価となる。いくつもの麻袋から手ずからブライヤーブロックを選り抜くならさらに値段は高くなる。

830 :774mgさん:2009/08/22(土) 05:56:46 ID:OhHMqSoJ
あと3/4ぐらいあります。続きはまた後ほど。

タイトルおもいっくそ勘違いしてました(fact/factor)。

831 :774mgさん:2009/08/22(土) 09:14:16 ID:mdJOAcWm
お疲れ様です
続き楽しみです
超期待


832 :774mgさん:2009/08/22(土) 11:03:24 ID:pE1R48mv
>>829,830
興味深い。

833 :774mgさん:2009/08/22(土) 11:12:57 ID:4dmB12d2

でも原文がみたい。

834 :774mgさん:2009/08/22(土) 11:59:20 ID:jazWviNK
面白いんですが、どこかで読んだような記憶があるんだが。

835 :774mgさん:2009/08/22(土) 12:37:35 ID:PFhoNL8e
ここから超展開かもしれないよ
最後までワクテカしながら待つであります

というわkで紫煙!

836 :774mgさん:2009/08/22(土) 13:56:52 ID:OhHMqSoJ
パイプメーカーがブライヤーを選んだのち、甘い煙を確かなものとするために追加キュアリングが行われる。
全てのパイプ作家がブライヤーブロックをエアキュアしている。この追加エアキュアの期間は
パイプメーカーによって異なり、1年から6年の間の差がある。BonfiglioliやBeckerなどの
小規模メーカーは1年間ブライヤーを保持し、Ashtonは2-3年、Castelloなどの大規模メーカーは
ブロック購入後3-6年のエアキュアを行う。

パイプメーカーはユーザーの第一印象が長く尾を引くことを認識している。もしスモーカーが
レイクインが大変だったり、最初の期間に辛さを感じたりすれば、その人はそのブランドを
避けるようになってしまう。逆にブレイクインしやすく、最初の一服から甘い煙が楽しめたなら、
その人は次も同じブランドを購入するだろう。キュアリングのさまざまな工程は、ブライヤーブロックが
パイプとなる以前から、ブレイクインしやすく「熟成された」パイプを作ることを目的としたものなのである。


「熟成された」パイプとは完全にブレイクインが終了したパイプのことであるが、それを達成する
方法とは何だろうか。明確な答えとしては、パイプを吸い続けて新しいブライヤーの辛さがなくすことである。
これは通常あまり楽しい経験とは言えず、パイプスモーカーが好むものではない。
もしホットで辛い新品パイプの味の原因が分かれば、その対策も取りやすくなるだろう。

ブライヤーも木である以上はタンニン酸(Tannic acid)を含む、といったら驚かれるだろうか。
タンニン酸は若いバージニア煙草や収斂性のある未熟成の赤ワインの辛さと同じものである。
一般的な植物や木、たとえばオークなどは高濃度のタンニン酸を含んでいる。色々な自然生成の酸が
食べ物の中には見られる(たとえばビタミンCも酸の一種である)が、多くは気付かれないか、
もしくはその食べ物の味わいにプラスとなっている。オレンジの酸っぱさは柑橘酸によるものだ。
この酸っぱさはオレンジの味の重要な一部となっているが、もし100度c近くにまで加熱されたなら
オレンジジュースや赤ワインを楽しむことはできなくなるだろう。
ここで、未成熟のブライヤーをパイプに使用する際の問題が露になる。
つまり「加熱された酸」である。ほとんど全てのパイプタバコ(特にフルフレーバーの非着香タバコ)にも
タンニン酸は含まれており、その燃焼には最低でも摂氏150度以上の熱を必要とする。
ここにブライヤーに含まれるタンニン酸のことを考慮に入れれば、なぜ真新しいパイプのブレイクインに
「ホットで辛い」煙がつきものなのか容易に理解できるだろう。

837 :774mgさん:2009/08/22(土) 14:01:18 ID:OhHMqSoJ
まだ続きます。

>>833->>834
Pipeloreに原文があったかも。

838 :774mgさん:2009/08/22(土) 14:25:56 ID:PFhoNL8e
 続き(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)キタキタキタキタ━━━!!!

839 :774mgさん:2009/08/22(土) 16:42:36 ID:UQ2ArouQ
>>837
Pipeloreってまだあるっけ?

840 :774mgさん:2009/08/22(土) 17:29:49 ID:OhHMqSoJ
うお、なんかダウンしてますな>pipelore
先週見た記憶があるんだけど。

841 :774mgさん:2009/08/22(土) 19:19:56 ID:OhHMqSoJ
パイプメーカーはブレイクイン時の不快な味を抑制するために色々な小技を施す。
中でも多いのが、燃焼する煙草とブライヤー肌の接触を少なくする方法である。
「プリ・スモーク、ブレイクイン不用」といわれるボウル・コーティング、蜂蜜やオリーブオイルを
ボウル内に塗布する方法が一般的だ。最上の方法は最も自然なやりかた、すなわち酸が
単に熟成して分解するのを待つ方法、若い赤ワインの鋭い味がソフトな味に成熟するのと
同じプロセスである。もしパイプメーカーに、4-5年の間ブライヤーをストックしておける余裕があるなら、
それがタンニン酸を自然に成熟・分解させる最も簡単な方法である。

オイル・キュアリングはアルフレッド・ダンヒルによって初めて開発され、ブライヤーから余計な樹液(酸)を
取り去り、ダンヒルのパイプブレイクインを簡単にすることができた方法だ。現在では現行ダンヒル、
セル・ヤーコポ、ファーンダウンのパイプがオイルキュアされていると宣伝されている。
実のところ、これらのパイプは皆オイルを塗布して加熱処理を施されているだけで、筆者の知る限り、
現在のマーケットで手に入るものではアシュトンのブライヤーのみが真のオイルキュア・パイプである。
真のオイルキュアは、ブレンドされたオイルの中に未処理のボウルを漬けることによって行われる。

オイルに漬けられたブライヤーボウルは次に加熱されたペグに移され、14日間、エアキュアでは
取り去ることのできなかった樹液を完全に除去されるのである。オイルキュアリングの第一の利点は、
樹液を完全にブライヤーから除去し、辛さを取り去ることである。第二に、ブライヤーを少しだけ熱に
強くする作用があり、パイプが焦げるのを防止することができる。短所としてはオイルの味が処理後も
残ってしまうことだが、このオイルの味はブレイクインが完了すれば消失する。
とはいえある種の人にはこの味は不快なものと取られるかもしれない。

ブライヤーをブレイクインする真の、そして唯一の方法はそのパイプを吸うことだけである。
もし前もってブライヤーがどの程度成熟しているかわかるのなら、ブレイクインの進捗具合に手を加え、
ブレイクインを簡単にすることができる。筆者が最近試した二本のカステロは最初の一服から
すばらしいの一言だった。苦痛がなく、辛さもなく、不快な味もしない(私は過去に非常に辛いカステロを
持っていたこともある)。アシュトンのパイプはいつも辛さがなく、(オイルの存在を思い出させる)少々
人工的な味わいが印象的なので、私はより自然に思えるオールド・チャーチ・フィニッシュを選択することが多い。
また、スムースの、アシュトン・ソブリンはオイルの味があまりしないように思える。

セル・ヤーコポ、カミネット、ラディーチェ(訳注:ラディーチェはオイルキュアのラインも存在する)のような
エアキュア専門のメーカーは平均的な味わい(すごく悪くもないが、素晴らしくはない)である。
表面的なオイル処理を行っている最近のセル・ヤーコポ、現行ダンヒル、ファーンダウンはブレイクインが簡単だ。
チャラタン(古いものも現行のものも)、アップシャルはブレイクインのしづらさが有名だが、それが終われば
かなり激変するという評判がある。(この結論にはパイプ毎に異なり、同メーカーといえども例外はあるだろう。)

842 :774mgさん:2009/08/22(土) 19:26:13 ID:OhHMqSoJ
原文ありました。
http://www.pipeguy.com/briar_factor.htm

訳はこれで半分ほどかな。

843 :774mgさん:2009/08/22(土) 20:54:28 ID:PFhoNL8e
お疲れのところ申し訳ないのですが
時間かかっても結構ですので、後半の訳もお願いします

844 :774mgさん:2009/08/22(土) 21:09:57 ID:/Xm/2I/K
確かに結構興味深い

845 :774mgさん:2009/08/22(土) 22:51:32 ID:OhHMqSoJ
サビネリ、ピーターソン、GBDのようなマシンメイドパイプは追加キュアリングが施されていないため、
少々の努力を要することになるだろう。だが筆者のコレクションの中で最も美味いパイプはサビネリの
ジュビリオ・ドーロなのだ。このパイプは1974年に購入したものだが最もブレイクインしづらい類の一本で、
ずいぶん苦労した。しかし一旦熟成が済むと、飛びぬけたパイプとなったのだ。追加キュアリングが
なかったがための苦労である。ブレイクイン時の苦痛を和らげるためにはマイルドな煙草をゆっくりと
吸えばよい。最初の2-3ボウルを酸の少ないブレンドか、バーレー・ベースの煙草を用いて優しく吸えば、
他の煙草を楽しむことができるようになるだろう。

火皿形状というものも、実際には煙草の最終的な味わいに大きな重要性を持つにも関わらず、
一般的には見過ごされている。ポット・シェイプに見られるような口径が広く底の浅いボウルは煙草を
適切に詰めるのが非常に難しい。逆にチムニーやスレンダー・ビリヤードのような口径が狭く底が深い
パイプを適切に詰めるのは最も簡単である。完璧な火皿は、トップからゆるやかにテーパーし、
ボトムで幅が狭くなるものである。

火皿は、ひとえに煙草を適切に詰めるために色々なバリエーションが存在する。適切に詰められた煙草は
タンピングや再着火をそれほどせずとも均等に燃焼する。きつ過ぎたり緩すぎたりすれば煙は熱くなる。
といってもポット・シェイプが駄目というわけではなく、最も適切に吸うのが難しいことに注意すべき、というだけである。

個人的には、もっとも注意を払うべき箇所は煙道がボウルボトムに開口する箇所だと考える。
完璧な煙道の開口のしかたとはボウルの中心に、すこしだけ上部に開いたものである。
左右へのズレはパイプがどういう味になるかということに全く関係しない。ボトムより少し低く開口した
煙道は強めにタンピングすると詰まることが多く、ジュースを生じやすい。あまりにも高いところに開いた煙道は
最後に燃えさし(あまり無理して吸う人もいないが)が残ってしまうことになるが、低く開口したものよりマシだといえる。
皮肉なことに、多くのパイプスモーカーが少しだけ高く開口したパイプよりも、低く開口したパイプを理想として
珍重している。もうひとつの世間に流布した誤解は、火皿内のカーボンケーキの価値についてである。
私は火皿がほとんど埋まり、煙草をほんのちょっとしか入れる場所がないほどカーボンがつけられたパイプを
見たことがあるが、このような習慣はブライヤーに害をなすというだけではない。では他の点とはなんだろうか。

846 :774mgさん:2009/08/22(土) 22:53:04 ID:OhHMqSoJ
という絶妙なヒキで続きはまた明日w

847 :774mgさん:2009/08/23(日) 00:09:33 ID:0z4m2KO1
乙!

これ原文も読んだことあるんだけど、とりあえず訳文中で一番感動(共感)したのが、
>完璧な煙道の開口のしかたとはボウルの中心に、すこしだけ上部に開いたものである。
コレ。

一時、ちょっとでも煙道がボットムぴったりでなかったら猫も杓子も中間煙道と呪われてて、なんか自分の実感と違うな、
と感じていたんだけど、この一文に出会ってなんかホッとした記憶がある。

それよりもっと感動したとこもあるけどその部分は明日以降になるようなのでそれまで待ちますw

848 :774mgさん:2009/08/23(日) 00:25:39 ID:C0whN3CM
絶妙すぐるw
でわ、また明日お願いします
乙カレー

849 :774mgさん:2009/08/23(日) 03:28:59 ID:F0z5TaGw
教えていただきたいのですが
バージニアを吸うのに
ダンヒル(1970年以前のもの)
サシエニ(Family Era)
コモイ(Pre-Cadogan)
だったらどれがお勧めでしょうか。
シェイプやサシエニやコモイなどはセカンドも含め
教えていただけないでしょうか。

850 :774mgさん:2009/08/23(日) 06:24:52 ID:LwwtvIis
VaならFamily eraのサシエニ、というのが定番中の定番です。
ただ、他の二つも悪くないどころかかなり美味いですよ。

サシエニはFour DotならRusticがカッコよいですね。
セカンドは、まあOld Englandが購入しやすく(弾数が多く、価格も安い)
スムースならRoyal Stuartが埋めが少なくてクオリティが高いです。
味は基本的にみんな同じです。
シェイプはまあなんでもいいですけど、スモール・ポットの73なんかどうでしょう。

コモイはTraditionやGrand Slamが定番です。
セカンドは、EverymanやGuildhallが人気があります。
特にGuildhallはステインがファーストにもないカッコよさなんで一番オススメですね
シェイプは非常に種類が多いので特に挙げませんが、106、206なんかの
スレンダーなロングステム・ビリヤードなんかがvaによくマッチするのでは。

ダンヒルは69年以前のシェルブライヤーで、火皿が常識的なディメンションなら
なんでもいいと思います。シェイプ90のスモール・ポーカーや、シェイプ475のチェリーウッドなんかは
他のメーカーであまり見られないシェイプなんでいいんじゃないかと。


パテント、できれば戦前のダンヒル・シェルでvaというのが最近のマイブームです。

851 :774mgさん:2009/08/23(日) 06:27:04 ID:LwwtvIis
あと、
コルハース系(Ratley's、F&T、Sorani等)vaを吸うならサシエニ、
マクレーランド系(Mclelland、McRanie、PCCA)のvaを吸うならダンヒル・シェル
というのが自分の使い分けです。

852 :774mgさん:2009/08/23(日) 06:29:19 ID:QO0qpRoC
>>849
ダンヒル…いわゆるダンヒルの味。甘い。全体的なバランスはいい。
少々香りで足りない部分もあるかも。買うならbruyereかshellが無難。後のはちと分かりにくい
サシエニ…甘みとコク。ハマると一番すごい味がするのはサシエニ。
でもそんなパイプ滅多に出ない。そこが悩ましい。グレードやスムース/ラスティックに関係なく同じ味
コモイ…コク、ボディー感。どっちりとした吸い応え。これで慣れてしまうと他は物足りなくなるかも。
ともすれば暑苦しい位の味。グレードによっての味の違いはさほどなし。

シェイプ?
カタチで味が変わるとは全く思わないですが。お好きなのを選べばいいと思います




結論:Vaを吸うのでしたら、4-digitのkaywoodieがオススメです。

853 :774mgさん:2009/08/23(日) 12:21:02 ID:RUHN7EXB
>>850
>>852
詳しい解説とご教示、ありがとございます。

全部ほしくなってきました。
そんなお金ありませんが・・・・。
ebayにしばらく張り付いてみます。

またkaywoodieも候補の1つに入れてみます。

今から楽しみです!!
ありがとうございました!!

854 :774mgさん:2009/08/23(日) 15:38:20 ID:LwwtvIis
こういったカーボンケーキが溜まりに溜まったパイプのオーナーは素晴らしい味わいがする、と断言する。
しかしいったいどうしたらそれが分かるのだろう?三服もすれば煙草は全部燃焼してしまうだろう。
私が指摘したいのは、このような喫煙によってボウル内に蓄積されたカーボンケーキにまつわる
マジカルな考えはどのようなものであれ、真実なものはひとつもないということだ。
薄いカーボンケーキをボウル内につける理由はただ一つ、300℃を超える燃焼する煙草の熱から
むきだしのブライヤーを守るためである。煙草の味わいに変化をもたらし、水分や熱を吸収するのは
ブライヤーなのである。もしカーボンケーキがブライヤーよりも優れた素材なら、
全てのパイプはカーボンで作られ、私たちはキュアリングやらグレインやら作家パイプやらに
気を回す必要はなくなってしまうだろう。
カーボンケーキにはマジカル・パワーなどは全く存在しない。秘密の味わいも、
香りの増幅も存在しない。ただ単にヒートシンクであるだけだ。

煙草の詰め方は大半のスモーカーが考えているほど単純なものではないし、色々な説が示唆するように
難しいものでもない。適切な詰め方とは、煙草のタイプ、ボウルの形状によって変わってくるものなのである。
背の高いボウルを小さなボウルと同様に詰めることはできないし、口径の大きいポット・ボウルはダブリンや
クラシック・ビリヤードと同じように詰めることもできない。
適切な詰め方のコツのヒントは、喫煙中に煙草が燃焼する状態にある。
燃焼の遅い、圧縮されたフレイク煙草を広いチャンバーにきつく押し込んだら燃焼は非常に難しくなる。
詰め方は煙草の火が次の煙草の層に移るために必要なだけ固く(風切音が出るようではいけない)、
そしてある程度自由に燃焼することができるだけ緩い必要がある(頻繁にタンピングする必要はない)。
固すぎたり緩すぎたりすると再着火の頻度が高くなり、吸い吹きも強くなり、ボウルが熱くなってしまうことになる。


私たちのパイプは生きた木の球体からできたものである。生のブライヤーは伐採所やパイプメーカーの
手によって数度にわたって処理され、キュアされ、長年に渡って楽しめる高品質な製品となるのだ。
最終的なキュアリングとは、新品のパイプを手にしたオーナーに委ねられている。
最初のブレイクインが終了すれば、あなたは完全に熟成した完全にキュアされたパイプを手にすることになるだろう。
あなたのパイプは生の素材から職人の手を経てオーナーに手渡されたもので、
その過程のどれにも新しいパイプを楽しめるように、という意思が存在するのである。


855 :774mgさん:2009/08/23(日) 15:39:25 ID:LwwtvIis
これで終了です。お疲れちゃーん。

856 :774mgさん:2009/08/23(日) 15:47:11 ID:LwwtvIis
個人的にこの記事を訳出しようと思ったのは、以下の点が興味深かったからです。

・現行ファクトリーとアルティザン・パイプが使用するブライヤーの差
・ブレイクインを「カーボンをつける行為」としてでなく、喫煙の熱による最終的なキュアリングとみなしていること
・キュアリングを「乾燥」ではなく、タンニンを除去もしくは分解する処理、と捉えていること。
・真のオイルキュアリングとオイルフレーバリング(c Shuzed)の違い
・火皿形状による喫煙特性の違いと、煙草の詰め方の違い
・カーボンの(ry

857 :774mgさん:2009/08/23(日) 16:12:07 ID:Ydc+rK8d
カーボン☆マジック

858 :774mgさん:2009/08/23(日) 19:33:37 ID:JfxN/rbU
>>854

お疲れ様でした
お陰様で良い週末になりましたよ

「カーボン★マジック」は絶対流行ると思う


859 :774mgさん:2009/08/23(日) 19:34:14 ID:/VOzQ+5V
>>856
訳出おつかれさまでした。とても興味深い記事ですね。
筆者の説の多くは、自分の経験と照らし合わせても、腑に落ちる部分が非常に多いです。

まあ全部納得できるわけじゃなくて、たとえばポットが難しい、というのは?でしたが。
(個人的には適当に詰めても、吸ってるうちにいつのまにかリカバリーできてしまうのが
ポットのスゴイところだと思ってます)

860 :774mgさん:2009/08/23(日) 20:15:55 ID:0z4m2KO1
>>851
少数派だと思うのですが、McC系のVAのベストマッチはcomoyだと感じています。
McCのケチャップさとcomoyの重さがなぜか相殺されてめっさ絶妙なの。

>>854
これこれ!
>カーボンケーキにはマジカル・パワーなどは全く存在しない。
マジカル☆カーボンw ココですわ。またまた乙です!

>>859
多分筆者とは普段詰めている煙草の系統が違うんじゃないですかね。

私もポットに関しては概ね同じ意見です。何にも考えたくないときとか
面倒臭いときは何故かポットに手が伸びます。

861 :774mgさん:2009/08/23(日) 20:34:36 ID:LwwtvIis
著者のR.C.ハムリン氏はPCCAの中心人物として、
PCCAブレンドのブレンディングを行った人です。
PCCAブレンドを吸ったことがある人ならお分かりでしょうが、実に精妙なブレンディングテクニックで、
スモーカーとしても申し分のない経験の持ち主でしょう。

この人、別にビンテージ系に造詣が深いといったタイプの人ではなくって、頑強なカステロ主義者です(笑)
AshtonとCastelloの評価が高く、pipeguy.netではこの2ブランドの小売販売もしていました(今は行ってませんが)
それなのにベストスモーキング・パイプがサビネリだっていうのが面白いんですけどねw

またどこかで面白い記事を見つけたら訳出します。

862 :774mgさん:2009/08/23(日) 21:44:04 ID:LwwtvIis
この記事にも関係することなので書きますが、
「木の味」「ブライヤーの味」って、あんまりいい表現じゃないですね。

本当の意味はハムリン氏の記事にもあるように、

<ブライヤーの特性が煙草の味や香りに与える変化>

であり、それがブライヤーやキュアリングの種類によって異なるため、
「木の味」「ブライヤーの味」と便宜的に表記しているわけです。
実際には木の味ではなく、煙草の味なわけですw


しかし、これを字義通りに解釈してしまうと、
「ブライヤーから出る木の(樹液の)味ww」とか、
「パイプを焦がしたときの香ばしい香りwwwwww」とか
トンデモな誤解をすることになりますね。

まあちょっと考えれば誰でも分かることなので、こんな勘違いをする人はいないでしょうけど。
この変の議論に慣れてない人に説明する場合は注意が必要かな、と。とりあえず補足までに。

863 :774mgさん:2009/08/23(日) 22:12:05 ID:1tYNJKt2
あんた良いやつだな

この変の議論に慣れてない人に説明する場合は注意が必要かな、と。とりあえず補足までに。

初心者パイプから来たんだが、がんことねんちゃくは紙一重だョ




864 :774mgさん:2009/08/24(月) 18:21:38 ID:7LcqF7Es
以前からカステロには興味があった、しかしその価格が邪魔をして
踏み出せないいでいた、やはり購入すべきか迷うね、価格がww

865 :774mgさん:2009/08/24(月) 20:55:24 ID:uWDsBA5v
イタリアンパイプの代表としてやはりカステロは一本は持っていたい。
ただし出来るだけ古いものを。
自分は一本だけ持っていて、それ以上は欲しくはならないが、その一本は絶対に手離せない。
カルロ・スコッチの精神に触れるためだけに、手元に一本あれば充分と考えるからだ。
それほどカステロパイプの精神性は高貴である。

866 :774mgさん:2009/08/24(月) 22:22:27 ID:IJJ0hD1L
確かに古いSearockなんか、ダンヒル・シェルの古い奴に比肩されるような
凄惨な表情な奴がありますね。あれはたまらんです。

古いRegd NoつきのSearockを探してみようかな。

867 :774mgさん:2009/08/25(火) 20:09:07 ID:wADlC/f1
(^ω^)/
スカトロパイプすいてえ!

868 :774mgさん:2009/08/26(水) 21:01:41 ID:JubLm1bX
止めときな、病気になるど〜

869 :774mgさん:2009/08/27(木) 10:46:57 ID:1nIocDCj
>>856
訳を読ませていただきました。
お疲れ様です。
さて、1点疑問があります。

訳出の結果
>・ブレイクインを「カーボンをつける行為」としてでなく、喫煙の熱による最終的なキュアリングとみなしていること
と書かれていますが、もしそうであるならば
ブレイクイン時にたっぷりのタバコを入れて吸ったほうが
熱による「最終的なキュアリング」になるのではないでしょうか。

ですが、一般的には(アルフレット・ダンヒルでさえ)
はじめは少なめにつめ、段々と増やしていくといっています。
この量を段々と増やしていくのと「最終的キュアリング」は
関係があるのでしょうか。

お分かりでしたらお教えください。

870 :774mgさん:2009/08/27(木) 17:34:48 ID:0VI94ucy
訳者ではありません。横から失礼します。

>ですが、一般的には(アルフレット・ダンヒルでさえ)
>はじめは少なめにつめ、段々と増やしていくといっています。
のアルフレッドダンヒルのくだり、ソースご存じでしたらご教授下さい。

あと一般的、ってどの一般なのかな、とか。いや喧嘩売ってるわけではなく、
本当に、そういった記述を見たり読んだりしたことがないので、本当に一般的にそうなのか
ちょっとよくわからないです。

871 :774mgさん:2009/08/27(木) 19:09:57 ID:HnfyVSGR
火皿一杯までタバコを詰めても、ブレイクインの終ってないパイプでは
最後まで美味しく吸えないでしょうって理屈じゃないかな。

872 :774mgさん:2009/08/27(木) 19:33:18 ID:x6TMuAEM
869です。

>>870
「一般的」といわれてもわからないですよね。
すいません。
私の周りでは、と言っても仕方ないので

ブレイクイン パイプ

でググってみてください。

例えば、
ttp://www.kagaya-smokeweb.com/archives/2006/07/091642.php
KAGAYAのHPでも
> まずパイプ煙草を詰める量をボウルの半分程度にし、ゆっくりと喫煙します。
と記述されています。

ここでは「段々と増やしていく」とは書かれておりません。

ですが、
ttp://www.tobacco.jp/files/clm_pp_01.html
ここでは
> そして徐々に詰める量を増やしていき、均一にカーボンが付くまで何回か吸う。
と書かれています。

私はパイプを始めたころはこのようなやり方をしていましたが
現在は全くせずに、はじめから満杯にタバコをつめて吸っています。

パイプ販売店ですらこのような書き方をしているわけですから
「一般的」と表現したわけです。

873 :774mgさん:2009/08/27(木) 21:59:49 ID:K5rgSaRR
訳したものです。
>>869さんがおっしゃっているように段々に増やすのはかなり一般的に言われていることだと
自分も思います。
ダンヒルも確か、段々に増やしていくやり方をどこかで書いていたかと。
About Smokeの古い奴だったっけかな。


自分は記事を書いたハムリン氏ではないので氏に代わって答えることはできません。
私見だけ述べておきます。

段々に詰めるやり方は、カーボンのつきにくいボウル底からカーボンをつけていくための手法でしょう。
なのでハムリン氏の言う「ブレイクイン」とは直接的には関係はないと思います。
じゃあ>>869さんの言うとおり、最初からたっぷりの煙草を詰めてもいいんじゃないか、というと、
これはこれで自分は「ブレイクイン」には大して意味のない(もちろんやっても構わない)ことだと考えます。

なぜならブレイクインは2-3ボウル程度で終了するようなものではないからです。

個人的な感覚だと、ちょっとこなれてきたな、と思える程度まで最低で30ボウル、
これ以上はもう長年パイプと連れ添って吸っていくしかない、と思えるまでに熟成するには
100ボウル程度、期間にして1-2年はかかるんじゃないかと。

この間にはもちろんカーボンは溜まっていきますから、自分の場合だと数回カーボンを
リーミングしていることもあります。なのでイニシャルのカーボンの着き方を考慮するまでもないし、
かといってブレイクインにかかる回数から考えると、最初からたっぷり詰めることの意義も消失してしまうのです。

「ぶっちゃけどっちでもええ」「どっちをやっても大差ない」というのが正直なところですね。
ちなみに自分は面倒くさいので最初からフルに詰めるほうです。


874 :774mgさん:2009/08/27(木) 22:17:56 ID:K5rgSaRR
蛇足ですけど、
ブレイクインが完了するにはやはり相当な時間がかかると思うんです。

だから、前のオーナーに長期間吸われて熟成が完了しているestateモノってのは
新品のパイプに比べてかなりのアドバンテージがあると思います。
もちろん大切に吸われていたパイプを選ぶことが重要ですが、これは
estateモノ、オールドモノをやる上での一つの魅力じゃないかと。

もちろんパイプ自体の素性のよさ、ブライヤーのよさ、というのもあると思いますが、
使い込まれたオールド物を、買ってきて下ろしたばかりのモダンパイプと
単純に比較してしまうとちょっとアンフェアかな、と最近思ったり。

875 :774mgさん:2009/08/27(木) 22:37:50 ID:x6TMuAEM
>>874
翻訳者様、ありがとうございます。

「ブレイクイン」には
1.ボウルにカーボンをつけるブレイクイン(短期的)
2.最終的なキュアリングを行なうブレイクイン(長期的)
の2種類があるということですね。

ハムリン氏のいうブレイクインは後者。

カーボンをつけることはさほど重要ではないと思っておりましたので
(つけてはいけないとは思いませんが、焦がさないためという理由で
つけるのでしたら、焦げないように吸えばよいだけですので、重要だとは
思わなくなりました)
ハムリン氏的ブレイクインに納得いたしました。

お忙しいなか、ありがとうございましrた。

876 :774mgさん:2009/08/27(木) 23:48:30 ID:K5rgSaRR
「様」と「ご教示」は勘弁してくださいw
自分は翻訳しただけで別になんの権威でもありませんし、
相互扶助がこのスレのモットーなので。

それとハムリン氏の論というのもまあこれもひとつの意見ですんで
カーボンにしろブレイクインにしろ、参考にしつつも自分なりのスタイルを
作っていくのがよろしいかと思います。

ただ国内だと、「ブレイクイン=カーボン」という図式が強すぎて、
その最大の目的である「最終キュアリング」という面がないがしろになってる感じはしますね。

個人的にはよく言われる「パイプが育つ」というのはカーボン由来なのではなく、
この最終キュアが効いてくる過程のことを言ってるんじゃないかと思っています。

877 :774mgさん:2009/09/01(火) 05:20:58 ID:hTpuCbMG
すんません、ここで聞くことなのかどうかわからないのですが。
先日、オレが生まれる前に亡くなった祖母の形見のパイプと銀の煙管を、
父親から譲ってもらいました。
それでこのパイプなのですが、シャンクの刻印から、HilsonというメーカーでVIVAというシリーズ。
シェイプはサドルビット、ビリヤードのサンドブラスト(90/s)、ステムには「H」のマークがあります。

ネットで自分のわかる範囲で調べたところ、Hilsonというメーカーは
1846年ベルギーに創立され、1980年にオランダのメーカーに吸収された。
というところまでわかったのですが、
譲ってもらったパイプの年代、ベルギー製なのかオランダ製なのかがわかりません。
刻印にも、どこで作られたのかが刻まれてません。
父親は煙草をまったく吸わない人間なので、祖母がどのようにこのパイプを手に入れたのか、
まったくわからないそうです。
自分の祖母の事を、少しでも知りたいのです。
もし、このHilsonというメーカーを知っている方がいましたら、
少しでもいいので教えていただけないでしょうか。


878 :774mgさん:2009/09/01(火) 21:27:35 ID:QyAywTc8
>>877
Pipedia(www.pipedia.org)の情報を見ても、調べられた以上の情報は載ってないですね。
ヒルソンはファンタジアというカラーリングボウルのパイプがちょっと知られている程度で、
このスレでも興味を持った人はあまりいないと思います。

トリニティパイプ倶楽部のHPで、ヒルソンのセカンド?パイプにちょっと触れられています
http://homepage2.nifty.com/TRINITYSCHOOL/clubpipe121.htm
これはMADE IN BELGIUMの刻印があるパイプです。

ちょっとebayを探してみたのですが、VIVAというラインは
ブラックサンドブラスト、デニッシュスタイルのファンシーなマウスピースを持つパイプのラインのようです。
http://tinyurl.com/lhcgpx
こちらはMade in Holandの刻印があるようです。

もしお手持ちのパイプの製作スタイルがこのVIVAと同じものなら、
年代が近いものと想像できるんじゃないかと思うのですがいかがでしょう。

879 :877:2009/09/02(水) 13:42:19 ID:QG3jR7h0
>>878さん ありがとうございます。

教えて頂いたebayのブラックサンドブラストと同じ仕上げです。
シャンク底面の刻印も同じ字体のようです。
異なるのは、マウスは写真のようなデニッシュではなく、
ノーマルなフラットサドルビットなのですが、
これはシェイプの違いからくるものかもしれません。

ただ、祖母が亡くなったのは1965年前後らしいので、
製造はベルギーだと思うのですが、
VIVAのラインはベルギー時代から引き継がれたのかもしれませんね。

手元にあるパイプは40年以上前のものなのに、
傷や、ボウルトップにも焦げがなく、
カーボンも薄く適度に着いていて
リーマーでカーボンを削った痕もありますので、
祖母は非常に大事に扱っていたのではないかと思います。
それにエボナイトのマウスも変色や大きなティースマークが見られないところを見ると、
顎はそんなに強くなかったのかも、軽く銜えてたのかもしれません。

ためしにマクバレンのバージニアNo1を吸ってみた所、
想いが深のもあるのでしょうが、喫味も非常に上品に感じられました。

大正生まれで、満州で外交官の祖父に嫁ぎ、
戦後の引き上げ後、女手一つで父や叔母を育てながらも、
欧州のパイプや銀煙管を愛した祖母。
そのモダンで気丈な人柄が垣間見えるような気がします。
偶然にも祖母と同じ趣味を持ったのも血筋なのでしょうか、
オレも祖母が大事にしたように、このパイプを使っていきたいと思います。

880 :774mgさん:2009/09/02(水) 13:56:48 ID:K8CbGCZC
Charatan を吸収した「Lane 」本体のパイプって 如何なんでしょうか?
色々自分なりに調べたのですが、情報が有りません。

ご存知の方、教えてください。

881 :774mgさん:2009/09/02(水) 16:34:05 ID:0lcgUFCP
>>880
ヤフオクの奴ね

882 :774mgさん:2009/09/02(水) 20:08:27 ID:AMKOx5XG
残念ながら、Charatanでは無く、PIPELANE.LTD 本体の商品らしいんですよ。
comoyじゃなくて、カドガンみたいな。

883 :774mgさん:2009/09/02(水) 23:06:22 ID:X8PaVTYh
>>879
Chris' pipe pageを見たら、ちゃんとHilsonの情報もありました。
http://pipepages.com/hilson.htm
やはりアメリカに輸入されていたのはFantasia(ベークライトシェル+メシャムボウル)がメインで、
それ以前にブライヤーのElanというグレードが販売されていたようですが、
VIVAというグレードは見当たらないですね。

ご祖母が逝去されたのが1965年ということですから、
当然VIVAというグレードもそれ以前(もちろんベルギー製)ということになりますが
VAVAはベネルクス市場向けでアメリカには入っていなかったのかもしれません。想像ですが。

パイプ界にデニッシュ革命が吹き荒れたのが1970年代以前ですし、
ELANも1962年当時ではあまりアグレッシブなデニッシュシェイプではなく
クラシックの変形といったものが多かったようです。
お手持ちのパイプが完全なブリティッシュ・クラシック・スタイル(トリニティのAlbertsonのような)だとすると、
60年以前のものであるということもできるのかもしれません。


Hilsonは日本に輸入されていたことはなかったと思うので、
ご祖母がどうやってそのパイプを手に入れられたのか、興味深いですね。
引き続きHilsonの歴史を調べてみれば、どういう経緯で入手されたのかの
手がかりもある程度想像できるようになるかもしれませんよ。

884 :774mgさん:2009/09/02(水) 23:08:07 ID:X8PaVTYh
訂正 >>883

×パイプ界にデニッシュ革命が吹き荒れたのが1970年代以前ですし、
○パイプ界にデニッシュ革命が吹き荒れたのが1970年代以降ですし、


885 :774mgさん:2009/09/02(水) 23:16:39 ID:X8PaVTYh
>>882
Lane Ltd.のパイプというのは初めて聞きました。

ハーマン・レーンが創始したLaneはパイプに関しては基本的にディストリビューターの立場だったので、
配下におさめていたいくつかのパイプメーカー(チャラタンもそのうちの一つ)に
自社の名前を冠したパイプを作らせていた、というのはありえると思いますがどうでしょう。

ただ、煙草メーカーが自社ブランドのパイプを売っていた、というのはよくある話で、
思いつくだけでもAmphora、Ogden、Philip Morrisと結構あります。
どれも本職のパイプメーカーとしてではなく、自社製品(煙草)のコンパニオンといった
印象が強いので、あまり本気の製品だったとは思えないのがちょっとアレですが。

886 :877:2009/09/03(木) 10:56:53 ID:WGXE7Uxd
>>883さん
OBではないので、スレ違いかもしれないのに
そこまで調べていただいて、本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

とりあえずHilsonのVIVAを
画像をアップローダに上げてみました。
ttp://bbs.avi.jp/photo/458888/26421

たしかに、オーソドックスなビリヤードシェイプですので、
シェイプから年代を探るのは、難しいのかもしれませんね。

祖母は満州に住んでいた時に舞台女優をしてた由縁で、
海外の友人は数人いて(大半はドイツの方)、手紙でのやり取りはしてたようですが、
戦後、海外には行った事がなかったそうです。
Hilsonが日本に輸入されたことがないと考えると、
海外旅行をした知り合いからのお土産か、
その海外の友人の誰かからのプレゼントということになりそうです。


あと、惜しむらくは、父親が祖母の形見分けの際、
数百本以上あったコレクションの中から、
荷物にならなそうだと判断して、小ぶりのHilsonVIVAを選んだという事ですね。
正直に言うとそのコレクション自体を見てみたかったのが本音ですが、
形見分けの後、全部処分してしまったらしいのです。
まあ、嫌煙の父親としては、形見の中からパイプと煙管を選んだこと自体が、
ありえない事だったのかもしれません。
むしろ、パイプが好きならば、このパイプを調べてみろという祖母のいたずらだったのでは、
と妄想したりしています。

887 :774mgさん:2009/09/03(木) 12:48:09 ID:U7vKWghG
>>885さん、有難う御座います。

EbayでCOMOYのGUILDHALLを落としたのですが送ってきたのが、
「PIPULANE.LTD NATURALS」だったんです、
クレームを入れているのですが、埒が明かなくて

sasieniのOld England位の作りで、悪くは無いのですが、
掃除する気にも成らなくて、喫ってみる気にも成りません。
此れを如何しようかと思っているのです。

888 :774mgさん:2009/09/04(金) 01:32:08 ID:2X1pDDM5
>>886
いあいあパイプのヒストリックな面に対する興味と、
その調べ方についてはこのスレが担当しておりますんで。
しかし聞けば聞くほどまるで物語のような過去を持ったお祖母さんですね。

パイプ本体のほうは、意外なほどシンプルな、ほとんど英国製といってもいいような
サドルビリヤードですね。
MPの具合からみるとあまり古い(戦前とか)ではなさそう…60年代あたりの匂いはします。

ベルギー製ヒルソンはトリニティさんのレポによると喫味もかなり上等なようですし
お話&写真によると状態も極上のようです
どうぞ大事になさってください。

しかし、父上が嫌煙家で、何も知らないはずの孫がやはりパイプの道に、というのは
何か運命的なものを感じますw



>>887
>GUILDHALLを落としたのですが

ありゃ、それは災難でしたね
クレームは続ける必要がありますが、返却時の送料やもろもろのことを考えると、
GHのほうの落札価格分の手間を超えてしまう可能性も…
GHは比較的入手しやすいパイプなので、
ここはその謎のLaneのパイプを調べてみるのも一興かもですよ

個人的にはチャラタン製なんかだったりすると面白いと思うので、
チャラタンのシェイプなんかと比較してみるのはどうでしょう




889 :774mgさん:2009/09/04(金) 02:05:18 ID:5IncYK4X
>>888さん、

そうなんですよ、返品なんかしたら運賃がバカらしいので、
此れは此れで引き取って、落とした物は落とした値段を再度払っても良いので、
送ってもらう方向で交渉しています。

そんな関係で、LANEのパイプがどんな物なのか解ればと思って、教えを請いました。


890 :889:2009/09/04(金) 15:44:09 ID:YAk7+9Zv
ヤフオクに出てるチャラタンとヨクヨク比べて見ましたが、
シェイプは同じ、ボウルトップだけが若干違う様です。

生産国もシェイプナンバーも何も無いので・・・、
マウスピースはアバウトな米国人のリペアーだし、何ともですね。

チャラタンのセカンドだと思って、喫ってみます。

891 :774mgさん:2009/09/04(金) 19:45:30 ID:UEXfrBvY
信じて吸うのは大事。
でも頭カラッポに吸うのも大事だよ

あばたもえくぼに、えくぼもあばたになっちゃう

892 :774mgさん:2009/09/04(金) 23:18:24 ID:2X1pDDM5
>>891
それ大事ですね。
無名のブランドの美点を見逃したり、
有名ブランドを何の疑問もなしに吸ってしまったりしちゃいますからね。

思うにたとえばWeingottの良さを最初に言い出したMike Leveretteさんなんかはエライと思う。
物事を平明に、自分の感覚を頼りにしながらいろいろと見てみることが必要だと思います。

893 :774mgさん:2009/09/05(土) 07:27:33 ID:Btmla4G8
日本ではチャラタンの人気が今一な気がするんですが、俺はチャラタンが
一番好きだって人いますか?

ダンヒルと対抗するファクトリーはチャラタンだと思うので熱くチャラタン
の魅力を語ってください。

894 :889:2009/09/06(日) 13:04:12 ID:JbmWCVyT
笑っちゃいます、

改めて別のGUILDHALLを落としたのですが 、
今日届いたパオプが又全然違う物でした、

処が何と、今度は本物のチャラタン、LANEera
Charatan's make LONDON ENGLAND Special 348DC ○にL

全然別の人から落としたのに、変ですね?

業者を通しているので、業者のセンターでゴチャゴチャに
成って居るのでしょうかね?

改めて、PIPELANEと2本並べて喫い比べてみます。
今回は黙っていようかと・・笑


895 :774mgさん:2009/09/06(日) 19:22:44 ID:itRCu5Sg
またかw
Guildhallが>>894さんの中で超レアで超入手困難なスーパーパイプになってるのではと想像w

Lane Eraのグループ3ポットですね。
Specialはチャラタンのクラシックシェイプシリーズの最高グレードで、
状態のいいやつならebayで100〜120ドルぐらいの値段がつきます。
GHをいくらで落札したか知りませんがこれは…w

896 :774mgさん:2009/09/06(日) 20:25:14 ID:sSh7dyVO
なんか>>894さんの話聞いてると俺の落札したinlaidCロゴ付きGuildHallがちゃんと届くかどうか不安になってきた…w

897 :889:2009/09/06(日) 22:10:44 ID:hW+eMruH
マウスピースのリメイクでボールの木目が綺麗な物を普段使いに、
と思って、安く落としました。(^m^)

差額で状態の良いGuildHallが2本位買えそうですね( ^ー^)



898 :889:2009/09/08(火) 23:30:14 ID:SNe8n9Dh
ん〜〜、チャラタン美味しい!!

PIPELANEは、交渉中なのでさわっていません。


899 :774mgさん:2009/09/08(火) 23:31:46 ID:7iCxv31M
お、よかったよかった。

900 :774mgさん:2009/09/09(水) 01:33:58 ID:MjB7TER9
Barlingのステムを何本かリペアに出したいのですが、オススメの所はありますでしょうか?
欲を言えばBarlingのサドルビットを忠実に再現してくれる所が希望です。


901 :774mgさん:2009/09/09(水) 03:08:47 ID:KGDbPYu1
NightOwl pipeworksのRonnie BiKacsanのBarlingのリプレイスメントステムを見たことがありますけど、
なかなかのものでした。他にもSixten Ivarssonのステムを完璧なまでにコピーした写真を見たことがあります。
http://www.nightowlpipeworks.com/

ただ以前shuさんがレポしたときには、かなりのポカミスの連発(リペアするパイプを間違えたり…)をしていたので、
メールでの打ち合わせは綿密に、できればボウル内にリペア内容をメモした紙なんかを入れておいたり、
シャンクにメモ用紙を巻いたりして間違いがないようにするといいんじゃないでしょうか。

それと、単なるリプレイスメントの作成ではなく、オリジナルに忠実なコレクターグレードのステム製作であることを明記し、
さらにボタンの形状やリップスロットの形状にいたるまで、できればイラストなどで指示できれば完璧だと思います。
オリジナルのステムがあればベターでしょう

納期はかなりかかると思います。数ヶ月かな?
とりあえずメールのレスポンスはいい人なので、相談してみるといいと思います。


902 :900:2009/09/10(木) 01:48:02 ID:aCqFsUuY
>>901
レスありがとうございます。
ポカミス連発は怖いですね・・・。

とりあえずWalker Briar Worksを予定していたのですが、もう少し考えてみます。


903 :774mgさん:2009/09/10(木) 02:52:46 ID:M8st7pPw
WBWは仕事は速いしデイブさんはいい人だし注文管理もしっかりしてるし
不慮の事故にも誠心誠意対応してくれるいいリペアショップなんですが、
リプレイスステムに関してはコレクターグレードというよりはスモーカーズグレードというか。

「大事なパイプを末永く大切に吸えるように」といった感じで、
「コレクターズバリューを考え、オリジナルに限りなく忠実に」というものではないですね。

自分は試してはいないんですが、
他にLewis Pipesとか、
ちょっと意外なところではオーストリアのbaff pipesもリプレイスステムのサービスをやってます。
もし人柱になる意欲があればどうぞw

904 :774mgさん:2009/09/12(土) 12:04:08 ID:Jrwigo5P
>>903

Lewisは歳のせいかレスポンスが悪いのでお薦めしない

905 :774mgさん:2009/09/12(土) 16:38:28 ID:c+3ADl0U
>>641
今更ですがあのセットfinepipes.comに並んでますね…。
ttp://www.finepipes.com/english/bbb/bbb-1905-four-pipe-travelling-set
修理したんだろうか…?

906 :774mgさん:2009/09/12(土) 22:54:23 ID:xPMZpU49
>>900
日本に名人が居るのを知らんのかね?

907 :774mgさん:2009/09/12(土) 23:19:32 ID:dlk/XV+Q
>>905
それ落として返品した者です。
わたしも売られてるの見て盛大に吹きましたことよw

メシャムのアーミー受けの部分が壊れている点などは
ちゃんと説明しているようですが、それに900ドル超支払う方が
果たしているかどうか・・・興味津々であります。

908 :774mgさん:2009/09/12(土) 23:23:20 ID:dlk/XV+Q
>>906
本邦の名人、腕は確かに素晴らしいんですけど
Barlingクロスなどのスタンプやインレイの再現は受け付けていないので
「忠実に再現」する目的なのであれば妥当ではないと思います。


909 :774mgさん:2009/09/12(土) 23:29:49 ID:5GUIii+v
やれボタンの形状がどうの、リップスロットの開口がどうのって、
傍目にはクソどうでもいいことにこだわりたいのがコレクターなんで、
佐藤さんのとこに出すと「そんなんどうでもええだろが」と怒られそうでなあw

なんで、多少高くついてもコレクターの心情を理解してくれる海外のリペアマンに頼みたいのが人情。

ま、スタンプだけ打ってくれるところもあるみたいなんで、
いろいろ細かい説明する意欲があるならリプレイスメントは佐藤さん、
スタンプ類は海外で、というのもアリかもしれない。手間だけど。

910 :774mgさん:2009/09/13(日) 17:30:16 ID:DocqCYRd
http://yeoldebriars.com/misc/rbrep1.jpg
http://yeoldebriars.com/misc/rbrep2.jpg

NightOwl Pipeworksのロニー・Bさんのリプレイスメント・ステムの写真です。
パイプはSixten Ivarsson。パイプから外してあるのがオリジナル・ステム。

若干オリジナルよりリプレイスメントのほうが幅が広いですが、
これはロニーによると、オリジナルは結構バッフィングを受けて磨耗しているので、
新品状態だとこれぐらい幅があったんじゃないかと想像してこうしたとのこと。

参考までにどうぞ。

911 :774mgさん:2009/09/13(日) 20:29:13 ID:xqfqos9L
>>910
参考になります。

912 :774mgさん:2009/09/14(月) 07:29:44 ID:AHg3sx/C
失礼ですが、費用はどのくらいかかるのでしょうか?

913 :774mgさん:2009/09/14(月) 09:30:55 ID:RUqaP1Xm
数年前の話ですが割れたシャンクのリペアを blue print 込みでだいたい$60、もう1本はもスコし簡単な内容で$40でした。

納期は掛かりましたが仕上がりは大満足です。

価格の詳細は↓ご参照下さい。
ttp://www.nightowlpipeworks.com/prices/index.htm

914 :774mgさん:2009/09/14(月) 12:58:23 ID:D+ot19SY
COMOY'Sのサンドブラストが安値で落ちたぜイヤッッホォォォオオォオウ!!
って思ったら配送がファーストクラスじゃNEEEEE!!
皆shippingのところもちゃんとチェックしようNE!

写真が間違ってた上にその写真が破損したパイプだったSasieniはどんなのが届くかwktkする…。
説明文だと大丈夫っぽいけど大丈夫なのか今更不安になってきた。
びっくりしたのが俺以外にあのパイプに入札して来た奴が居たってことだ、どんだけ度胸あるんだよw(←人のこと言えない

915 :774mgさん:2009/09/14(月) 23:45:03 ID:u3Mwucj3
おめー なのか?微妙w

色々楽しんでるようでいいですな。
届いたらあたりハズレ含めてレポしてください

916 :774mgさん:2009/09/15(火) 22:27:57 ID:KzSXVXh4
ComoyのPatinaを箱付きで手にいれました。
3ピースインレイのCロゴステムを備えたシェイプ184ですが、ブライヤーは埋めだらけ(10カ所以上)でした。

外箱のシールを見ると
Cadogan Investments Ltd.
of America
の残念過ぎる文字がorz

救いは格安だった事でしょうか。3ピースインレイでもCadogan製ということもあり得るという
良い教訓になりました。

917 :774mgさん:2009/09/15(火) 22:33:59 ID:H+A4HxEb
そのCadoganのシールは輸入元だから張ってあるだけじゃないか?
俺も70年代モデルのHighgateを持ってるけど3ピースインレイロゴがある割に大きな埋めがいくつかあるし。

918 :774mgさん:2009/09/15(火) 23:07:37 ID:jf7mGaS6
Patinaは当時はけっこうな高グレードのラインだったはずなんですけどねえ。
>>917氏の指摘通り、Cadoganのシールはディストリビューターの貼ったものでしょう。

買収前のコモイも、70年代に入ると
クオリティコントロールがアレになってきていた、ということでしょうね。

PatinaやHighgate、Pebble grain、Golden Grainなどの70年代のグレードは
マーケットでも明らかに無視されてるみたいですが
(喫味とかは置いておいて)このあたりが評価が低い原因なんでしょうね

肝心の喫味のほうのレポもお聞きしたいですね

919 :916:2009/09/15(火) 23:33:29 ID:KzSXVXh4
>>917-918
アドバイスありがとうございます。
なるほど、輸入元ですか。
とりあえずレストアを進めて一服してみます。

920 :774mgさん:2009/09/17(木) 10:13:26 ID:0Evjy0+d
どのスレが一番好いか微妙に迷ったんですが恐らくヘビーなエンスーはココに居てると思うのでコチラで。

初夏の頃の交通事故から長らく闘病生活をされていた Ashton の創始者 Bill Taylor の訃報。恐らく誤報ではないと思われます。

合掌。

921 :774mgさん:2009/09/17(木) 11:47:47 ID:HoHOsz/7
>>920
退院して元気にしているんじゃなかったでしたっけ?

ソースをお教えください。

922 :774mgさん:2009/09/17(木) 21:49:04 ID:KWX5ShKJ
P2Sのニュースレターで退院後の経過が報告されてましたが、
一進一退といった感じであまり事後は良好ではなかったようです

twitterのほうにも書き込みましたが、
Ashtonブランドの産みの親であり、長年の盟友だったデイビッド・フィールド氏のサイトに
弔辞が寄せられています。
http://www.rdfield.com/News/news.htm

今後のブランドの動向とかも気になりますが、
今はただ合掌するのみ。


923 :774mgさん:2009/09/17(木) 22:46:27 ID:CCbzek90
娘の名前が由来だったんですね…>Ashton

924 :774mgさん:2009/09/17(木) 23:21:55 ID:KWX5ShKJ
デイビッドの娘のミドルネームがAshleyなので

デイビッド「Ashleyはどう?」
ビル「いや、それはタバコニストのAstleyに音似てるんで駄目」
デイビッド・ビル「(同時に)じゃあAshtonは?!」

という流れだったそうな

925 :774mgさん:2009/09/19(土) 20:12:38 ID:yjVi9Jtg
最近、ヤフオクからOBパイプが減った様な気がしますが・・・、

926 :916:2009/09/20(日) 16:07:00 ID:w1IjnZsh
見た目残念なComoyですが、一通りSA、AR掛けてから喫ってみました。
喫味はいつものComoy味。むしろ手持ちのComoyの中でも旨い方かもしれんw

喫味がとても良いだけに見た目が一層残念です。


927 :774mgさん:2009/09/20(日) 20:44:04 ID:S3EHrWaj
初めまして。

このスレをみて興味をもち、
BBBの121 HBという中古パイプを入手しました。
とりあえず手入れをして使用してますが、
いつ頃の物なのかな[
と興味をもっています。

自分で調べようとしても、PCがないのと、
英語だったりで、良く解れないのです。

そこで、そういった事が解るサイトや
ここの方達の知識を借りて知って行きたいのです。

まだパイプ歴一年位の小僧ですが、
宜しくお願いします。

928 :774mgさん:2009/09/20(日) 21:32:58 ID:JvaDPuDt
>>927
BBBゲットおめでとうございます。
121という番号がスタンプであるなら
おそらくそれはシェイプナンバーだと思います。
HBというアルファベットについてはよく分からないのですが
BBBがシェイプナンバー制をとるのは
早くても1940年代に入ってからではないかと推定しています。

927さんが提示された情報から私が推察できるのは
これぐらいですが、過去スレにて経験則を基にした
おおざっぱなデーティング方法を書き込んだことがありますので
927さんの環境で読めるのであれば参考にしてください。

http://yeoldebriars.com/thread08.html
こちらの>>780-781の内容と
ご自分のパイプとを照らし合わせてみてください。

929 :774mgさん:2009/09/21(月) 18:35:40 ID:7BxVNS5L
927です。

早速の返事をありがとうございます。

参考にします。

楽しみだ。

930 :774mgさん:2009/09/21(月) 19:45:50 ID:T+fQv7ef
>>925
バーリングだけで3本も出てるから減ったとは思わないけどなぁ。
何か知らないけどBertramが40000円なんて値段が付いてたのにびっくりした。

>>915
914ですがばっちりFishtailロゴのサシエニでした。
クラックとかは全く無い汚いけどレストアすれば普通に使えそうなパイプだった。
んで多分Four DotじゃなくてOne Dot。
アメリカにも入ってたんだなぁと感慨深く眺めていますよ(出品者はアメリカの人でした)。
これが12.5ドルとかメシウマすぎるwwwwwwwwwww

931 :774mgさん:2009/09/21(月) 19:47:17 ID:T+fQv7ef
あー多分はいらないや。
訂正前:んで多分Four DotじゃなくてOne Dot。
訂正後:んでFour DotじゃなくてOne Dot。

932 :774mgさん:2009/09/22(火) 01:48:02 ID:WY42qJVA
>>926
おー、美味いなら良かった。
GBDなんかもそうですけど、70年代一杯はやっぱり味のキャラは保たれていた感じですよね。
埋めはちょっと残念ですけど、それもカッコいいのに不味いパイプより残念度は下かとw


>>938
アメリカにも入ってたというか、アメリカから出た(後年コレクターが集めたのではない)パイプなら、
1920年代のFour Dotが導入される以前のパイプでしょう。
Pat No.がどこかにあるはずです(ステム刻印の奴だと消えてるかもしれない)
それが12.5ドルとはなんというメシウマww

是非キレイにして大事にしてあげてください。

933 :774mgさん:2009/09/22(火) 19:43:19 ID:5Ecm8RXu
927です

>928様

早速見てみましたが、自分の知識ではまだまだです…
がこれから少しづつ知っていきたいです。

自分のBBBですが、
ごく最近ヤフオクで入手しました。
◇の中にBBB
の下に菊みたいなマークが二つ ツースターってコレかな[

あと、アルミのヤニ留めが入ってます。
けどサビネリとかと違ってボウルに飛び出る位長くて、煙を旋回させる工夫がしてあります。

古い物とは思ってないですが知りたい気持ちが沢山です。

元々古い物好きなだけにハマりそうです。

934 :774mgさん:2009/09/22(火) 20:11:34 ID:WY42qJVA
>>933
それがTwo Starです。
Two Starはオッペンハイマー期の代表的な普及グレードのパイプで、
詳しい年代判定はBBB担当氏に譲りますけど、大体50-60年代ぐらいのものじゃないかな?
カドガン期(1980以降)は作られてなかったはずなので、結構古いものですよ。

Pre-Oppenheimer期(〜1920年ごろまで)のBBBの評価が高すぎて
陰に隠れる形になっちゃってますけど、この頃のBBBも美味いし作りもいいんですよね
ComoyやGBDと並ぶ当時のブリティッシュ・パイプのリーディングカンパニーだったと思います。

935 :900:2009/09/22(火) 22:42:14 ID:nZJUj23F
Walker Briar Worksにリペアを発注しました。
正しい寸法などが不明(元々リプレースだった)なため、今回はBarlingのステムリプレースは見送りました。

相談に乗っていただいた方々、ありがとうございました。


936 :774mgさん:2009/09/23(水) 01:04:05 ID:Htj+b6x6
>>934
確かOppenheimer期のBBBってアルジェリアンで何かしらのキュアリングがなされてるってのが宣伝文句でしたよね。
サンクロードとの太いパイプを生かして良質のアルジェリアンを潤沢に使用できたのかと妄想する次第です。
Oppenheimer期のものとCadogan期のものがと明確に区別できれば隠れた名パイプ的な立場になるんでしょうかねぇ。

937 :774mgさん:2009/09/23(水) 01:06:32 ID:RICIf5jH
BBBのパイプはオイルキュアされていていいですよね。

でも、年がたつにしたがってその質が下がっていると
感じるのは私だけでしょうか。
オイルキュアで使われるオイルの質が悪くなっているというか
なんというか・・・。

ブライヤの質が下がったからなのかもしれません。

皆様はそう感じませんか?

938 :774mgさん:2009/09/23(水) 02:07:44 ID:XrvJKpDC
>>936
今トップクラスの作家が使用するブライヤーは、プラトーのもので大体50〜70ドルぐらいするそうです。
そしてこの高価なブライヤーが必ずしも売り物になるパイプになるわけでもなく、何割かはdiscardしなければならないとか。
Jody Davisなんかは、綺麗なスムースパイプを作るのに平均でプラトーを2-3個は使うそうです。
材料費だけで150ドルぐらいはかかるわけですか(汗

一方、ビンテージブライヤーの時代、1960年代ごろまではブライヤーの原価などというものは
無視できるほど安かったに違いありません。パイプメーカーは毎月大袋に入れられたブライヤーを買いつけ、
それを大量にストックしているのが普通でした。
このあたりは当時のサンクロードの写真なんかを見ると事実であることがわかります。
当時のパイプメーカーは、現在とは比較にならないくらいブライヤーに恵まれていて、
おそらく質の悪いものは片っ端から廃棄していたのだと思います。
Pre-Trans Barlingファームが、納入されるブライヤーの90%以上を廃棄していたというのは、
当時の潤沢なブライヤー供給を背景にした、(今考えれば)実に贅沢なものだったわけです。

潤沢な供給と厳格なセレクション、そして長期間にわたるストックを行っていた
当時のメーカーのブライヤーの質が、現在の高価で貴重なエキゾチック・ウッドと化したブライヤーと
同じであると考えるのは難しいでしょう。

殊更オイルキュアリングを行わず、エアキュアの範疇に収まるものであっても、
それぞれのメーカーは秘伝のようなブライヤーの熟成法を持っていたというのが自分の想像です。


>>937
BBBは基本エアキュアのメーカーで、何かしらの特徴的な方法を持っていたにせよ、
オイルキュアは行ってはいなかったと思います。ダンヒルと混同されてませんか?

もし年が下るにしたがって味が落ちていく、と感じられるのは、
もしかしたら前述のような潤沢で安価なブライヤーが入手困難になってきた
(つまり、価格が上がっていった)ことに起因するのかもしれません。
一本500ドルでパイプを販売する現在のパイプ作家ならともかく、
当時現在の貨幣価値に換算すれば1万〜3万円程度でパイプを売っていたファクトリーにとっては
その値段の上昇はパイプの質に直結したと想像するに難くありませんから。
ダンヒルですら、60年代に入ってからはブライヤーの価格上昇に悩まされていた節がありますね。



939 :774mgさん:2009/09/23(水) 03:22:04 ID:vCvyBX9s
ご存知の方、ご教示下さい。
ディストリビューターがDunhillでHarcourtというブランドの
パイプを入手いたしました。Made in Englandです。
牛のマークが入っています。
これはどういうものなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

940 :774mgさん:2009/09/23(水) 03:34:03 ID:etKEreou
>>938
私もBBBはオイルキュアされていると思っていますが。

しかも劣化オイルでのキュアリングのように思えます。

941 :774mgさん:2009/09/23(水) 04:58:32 ID:XrvJKpDC
>>939
HarcourtはデンマークのPreben Holm、そして後年にはEric Nordingのファクトリーで作られていたパイプで、
DunhillとLane Ltd.がディストリビューションをしていたパイプのようですが、これらはMade in Denmarkの刻印があるらしいです

Made in Englandとなるとブリティッシュ・スタイルのパイプでしょうか。
Harcourtは英国風の名前で、過去にはこの名前のタバコニストも存在したので
Savory'sなんかのように、ダンヒルが買収して名義を使ったブランドのうちの一つかもしれません。


>>940
<劣化オイルでのキュアリング>って、なんかコモイの味なんかそんな感じの味ですよね

ただコモイにしろBBBにしろ、キュアリングに関しては資料が残ってないんです。
断言するには何かしらの裏が取れないと難しいでしょうね。

個人的にはブリティッシュ・パイプメーカーの多くが
エアキュアに何らかの加熱系キュアを組み合わせていたんじゃないか、と感じます
コモイとかウェインゴットとかの味はエアキュアオンリーにしてはちょっと特徴がありすぎますからね。
といってもこれも想像にすぎません。

942 :939:2009/09/23(水) 08:22:17 ID:vCvyBX9s
>>941
早速のご回答ありがとうございます。
刻印はMade in Englandで間違いありません。
シェイプはサンドブラストのブルドッグです。

943 :774mgさん:2009/09/23(水) 13:52:19 ID:XrvJKpDC
ちょっと早いですが512kb制限よけに新スレ建ててみました。

【パイプ】オールドブリティッシュ10【クラシック】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/smoking/1253681027/

ある日突然制限で書き込めなくなるのがこのスレの常なので(笑
というわけで残り使い切っちゃいましょう。

944 :774mgさん:2009/09/23(水) 15:20:50 ID:qpU8FmZG
今日も寝坊してしまった、
MADE IN DUBLIN 表記の、PETERSON シルバーバンド、オリフィックボタンが
26$で終了していた・・100$でも欲しかった・・(T_T)

945 :774mgさん:2009/09/23(水) 19:06:30 ID:jtM1jY2z
927です。

>934様

親切にありがとうございます。
その様に説明して頂けると、なんかとても嬉しいです。

禁断の世界に少しだけポチャっと足を浸けてしまったかな?

ありがとうございました。

946 :774mgさん:2009/09/23(水) 23:41:29 ID:DcQZSeeP
>>913
後学の為に知りたいのですが、blue printは設計図?ですよね?
リペアラーさんがリプレースステム作るときに使ったblue printをいただいたという事でしょうか?
それともこちらからblue printを出してその通りに作ってもらったという事でしょうか?

947 :774mgさん:2009/09/24(木) 00:14:05 ID:DE9kKAL/
"Blue Print"はNightOwl Pipeworksの提供するサービスの名前で、一般名詞じゃないです。

「エアフロー理論を考慮した設計図(blue print)に基づいて、アナタのパイプをブラッシュアップ!」
みたいなキャッチコピーの意味が込められてるんじゃないでしょうかね。

ただ、それとは別にステムの詳細な設計図を書いて、リペアラーにその通り作ってもらうのは可能だと思います。
メールで相談してみては。

948 :774mgさん:2009/09/24(木) 00:32:29 ID:fGs6h4rt
>>947
なるほど。詳細な解説ありがとうございました。

949 :774mgさん:2009/09/26(土) 17:55:27 ID:VamaZgIs
512KB制限テスツ

950 :914:2009/09/26(土) 21:15:19 ID:Fo0wQLrH
埋めついでに件のサシエニの写真を貼ってみる。

ttp://www.josup.com/src/up2723.jpg
ボウルトップのノック跡以外は綺麗なものです。
ttp://www.josup.com/src/up2720.jpg
刻印もしっかり残っています。
何故か「SM」と刻印があります。SMOOTHの略でしょうか?
ttp://www.josup.com/src/up2721.jpg
シャンク右側には「30」のシェイプナンバーのみ。
ttp://www.josup.com/src/up2722.jpg
見えにくいですが、シャンクエンド円周部に「MADE IN LONDON ENGLAND」と刻印あり。

ちなみに出品時はこんなページでした。
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=110433583410&ssPageName=STRK:MEWNX:IT
この方は別にパテントダンヒルを出品してたのですが、そのダンヒルと画像を間違えて出品していたようです。
ダンヒルの方の商品ページには壊れてるよ、と記述がありました。

951 :774mgさん:2009/09/26(土) 21:23:40 ID:VamaZgIs
>>950
素晴らしい。ボウルトップ以外は本当に綺麗ですね。
これ、シェイプ30ってことはウチにある
http://yeoldebriars.com/sasieni021.html
この30Rと同じサイズ・ディメンションでしょうか。

シャンクエンドに巻かれるように刻印されたP.O.Sといい、
やっぱりかなり古いパイプだと思います。
戦後UKの線はないですね。
1920年代初頭、サシエニ最初期のOne Dotだと思います。

なんというメシウマ…w

952 :774mgさん:2009/09/26(土) 21:25:46 ID:Fo0wQLrH
>>951
ですね。
寸法はほぼ同じでした。

953 :774mgさん:2009/09/26(土) 21:25:52 ID:VamaZgIs
しかしこれはJasieni、Tasieniをトラッキングしつつ、
壊れたダンヒルの写真にも惑わされず、冷静に状況を分析してbidした
>>914氏の完全勝利ですな。おめでとうございます。ナイスビッド!

954 :774mgさん:2009/09/27(日) 19:23:46 ID:gzyTXu55
周知かも知れないけどダンヒルの年代特定に便利なサイト見つけたんで置いときますね

ttp://www.pipephil.eu/logos/dunhill/index.html

955 :774mgさん:2009/09/28(月) 00:24:00 ID:3GTQavII
何でただのPre-TransのYOWに七万とか値段が付くんだ…。
ヤフオクは本当地獄だぜフゥハハハー。

956 :774mgさん:2009/09/28(月) 00:51:10 ID:W7iO6jrH
ヤフオクって暴利を貪る人と価値のわからない只のリサイクルショップとか質屋が
古いってだけで二束三文で売りに出すときありますからね^^;

957 :774mgさん:2009/09/28(月) 01:48:46 ID:jwhTGIZ0
ヤフオクって確かに怖いですよね。

夏は一時期値が少し下がったように見えましたが
シルバーウィーク明けくらいから上がり始めたような気がします。

ローテーションから外れたOBものを出せば
結構良い値がつく気がします。

958 :774mgさん:2009/09/28(月) 19:40:29 ID:RGGSRGnC
ハンドメイドパイプの第一人者、佐藤純雄氏の「角純」ですが、西日本では
なかなか実物を手に取る機会が少なく、残念に思っている方も多いと思います。
そこで、現物を手にとって見られるまたとないチャンスのご案内です。

10月25日(日)、岡山県は倉敷アイビースクエアで開催される
「全日本パイプスモーキング選手権大会」会場で、角純の展示即売ブースが設けられます。

当店サイト掲載のパイプのほかに新作も十数本加えた、圧巻の内容です。

当日は選手権参加に関係なく、展示即売コーナーは入場自由です。
同氏ブース以外にもパイプ作家諸氏も参加、たばこ業界、喫煙具業界からも
多数出展があります。

この機会に是非岡山にお出かけください。

日本パイプクラブ連盟
第36回 全日本パイプスモーキング選手権大会 開催のご案内
http://www.pipeclub-jpn.org/news/news_detail_090608.html


959 :774mgさん:2009/09/28(月) 23:59:03 ID:3Y/q9oB4
ヤフオクで値段が高騰してるのってあの出品者だけな感じが…

あれ見て出品したら痛い目見るよw

960 :774mgさん:2009/09/29(火) 00:35:04 ID:Fk7wDy7P
>>959
あれってどれっすか?

961 :774mgさん:2009/09/29(火) 01:41:22 ID:BeGPTcpa
DCビットがついたチャラタンをPre-Laneと言って出品するあの方かな?w

962 :774mgさん:2009/09/29(火) 01:58:00 ID:YHnYstEg
無茶な出品者は3人くらいいるぞ。

963 :774mgさん:2009/09/30(水) 23:59:06 ID:ll5q77Cl
じゃあ残り使い切っちゃいましょう。
ババ引いた人(512KB制限で書き込めません表示が出た人)は新スレに報告ということで。

吸ってるOB物でも晒してください。

Sasieni Four Dot Naturalの"Canterbury"ポーカーでマクレーBlackwoods Flake。

964 :774mgさん:2009/10/01(木) 03:27:47 ID:NXCv6FKX
では便乗埋め

Sasieni FOURDOT MOORGATEでガーウィズホガース ブロークンスコティッシュケーキ
旨いっ

965 :774mgさん:2009/10/01(木) 09:00:34 ID:pByMHemg
いえーい
美品comoyのTrad210が送料込みで$50いえーい
やめられん

966 :774mgさん:2009/10/01(木) 09:03:49 ID:A81X/dYh
>>965
高くない?

967 :774mgさん:2009/10/01(木) 10:35:51 ID:m+kzRhrF
送料込みで4500円だからそれなりかと。
美品ってんなら安いんじゃまいか?

968 :774mgさん:2009/10/02(金) 23:31:45 ID:S7ZqKAEQ
あの210が送料込みで50ドルはクソバーゲンだと思います。
おめ>956

969 :774mgさん:2009/10/03(土) 11:43:49 ID:qU6KmKtR
最近古いイギリスのパイプに興味を持ちました。
教えていただきたいのですが
コモイのサンドブラストは
コモイの中ではどれくらいの位置にある
グレードなのでしょうか?

970 :774mgさん:2009/10/03(土) 13:15:53 ID:CSmASK04
いらっさいませ。

Comoy Sandblastは、1950〜1970年ぐらいまで、
コモイのファースト(「c」ロゴがあるやつ)の一番ローグレードを担っていました。
つまりTradition/Grand Slamの下、
Guildhallなどのセカンドの上、という位置づけになると思います。

http://pipepages.com/1comfly2.htm

1960年当時で
Blue Riband 25.00USD
London Pride 20.00USD
Tradition 15.00USD
Sandblast 10.95USD
という値段でした。


971 :774mgさん:2009/10/03(土) 13:34:16 ID:pscxYT+M
>> 969
Tradition のサンドブラストモノ、とかそういう意味じゃなく、ラインナップとしての SANDBLAST?

972 :774mgさん:2009/10/03(土) 14:58:12 ID:CSmASK04
>Tradition のサンドブラストモノ

その質問はマニアック杉じゃないかとww

Tradition Sandblast、Traditionと同系のレッドステインのブラストで、
すごくカッコいいんですよね。まだ2-3本しか見たことがないですが。

973 :774mgさん:2009/10/03(土) 22:23:21 ID:IPtjNtWC
969です。

>>970
非常にご丁寧に、ありがとうございます。

一番ローグレードということは、
一番手に入れやすそうですね。

ebayでここ数ヶ月のコモイのみをみてきましたが
他のグレードは高そうですので
まずはサンドブラストから入ってみたいと思います。

>>971
トラディションのサンドブラストというものを
存じ上げませんでした。
そういうものがあるんですね。
ありがとうございます。

974 :774mgさん:2009/10/03(土) 22:41:11 ID:CSmASK04
Sandblastもいいんですが弾数がかなり少ないんじゃないかしら。

個人的なオススメとしては、50-70年ごろの黄金ラインナップ
(Blue Riband/London Pride/Grand Slam/Tradition/Sandblast)
を構成していたパイプのうち、Tradition/Grand Slamです。
この二つはバーガンディ・コントラストのステインで、
Traditionがノーマル、Grand Slamはアルミフィットメント付きのシステムパイプになります。

Grand Slamの例
http://tinyurl.com/ydp9tt6
http://tinyurl.com/ybksmge

ebayの落札価格はSandblastとあんまり変わりません。
状態によって30〜80USDぐらい、
レアシェイプ&美品で100ドル超えがあるか、といったところです。

それとセカンドになりますけれど、GuildhallとEverymanもオススメですよ。
こちらはさらに落札価格は低くなります。

975 :774mgさん:2009/10/03(土) 22:42:57 ID:CSmASK04
あとこのあたり

http://yeoldebriars.com/comoy.html

も参考にしてみてください。

976 :774mgさん:2009/10/04(日) 10:22:32 ID:8Hdhses7
>>974
再度ありがとうございます。

Sandblastは玉数が少ないんですね。
Grand SlamやTraditionも候補にして
狙ってみたいと思います。

それにしても玉数が少ないということは
グレードが低くても価値が上がりそうな気がしますが
そういった価値基準はパイプには
適用されないんですね。

面白いです。
グレインやシェイプ、そのほかの要因などなど
パイプの価値を何が決めるのか
色々なサイトで理解していきたいと思います。

お教えいただきました
ttp://yeoldebriars.com/comoy.html
も以前から参考にさせていただいております。
非常に有益な情報を提供していただける
すばらしいサイトだと思います。
どのような方がサイトを作ってらっしゃるのか
わかりませんが、博学な方なんでしょうね。


977 :774mgさん:2009/10/04(日) 21:33:33 ID:+Hey5Dfd
エステート・パイプの世界、とりわけebayなどのオークションでは基本、
「どれだけの人がそのパイプをどれだけ欲しがっているか」で価格が決まってきます。

新品のパイプはグレード、フィニッシュで値段付けされることがほとんどですが、
estateの場合、ここにさらに「人気・流行」「状態」「レア度」が関係してくるので、
販売当時のプライスリストどおりの価格の順になることはあまりありません。

人気・流行
けっこう世間はせまいもので、estateパイプの世界にも流行があります。
国内外estate関連のコレクターのサイトで取り上げられたり、
このスレ(笑)でスモーキング・クオリティが高いなどの話題が出たりすると、
しばらくの間値段が高騰することもあります。
それと、定評のフィニッシュなんかも原価格を無視して高値安定したりしてます。
一例として、Sasieni Four Dotのラスティックは、現在似たパイプがないこと、
そしてその美しさから、スムースパイプより高価になったりしています。

レア度
たとえばセカンドのパイプでも、シェイプがレアで人気が高いものなら、
ファーストのよく見るシェイプよりも値段が上がることは珍しくないです。

状態
もちろん状態はパイプの落札価格にシビアに影響してきます。
状態が無視されるのはよほどのコレクターアイテム、たとえばダンヒルのLCシェイプなんかに
限られると思います。いかに高グレードのパイプでも、普通のレストアでは足りず
リペアが必要なほどダメージを受けたものは、価値が半減します。

このあたりのさじ加減っていうのは複雑なので、
定量化して話すことができないです。
ebayなどで気に入ったパイプの落札価格をメモなどしていると、
感じをつかむのが早くなるかと思いますよ。

978 :774mgさん:2009/10/05(月) 00:06:33 ID:/7egyziF
>>977
多謝です。
再度再度ありがとうございます。

このスレの方々は優しい方が多いですね。

estateパイプの価格を決定する要因も理解できました。
人気・流行、レア度、状態などなかなか一朝一夕で
把握できるものではないと思いますので
今後もウォッチを続けていこうと思います。

ebayをウォッチしていると(数日前からヤフオクもウォッチしています)
なぜこのパイプにこの価格がつくのか?という疑問を感じる
出品物がいくつかあります。
おそらくそういったものもレア度や人気・流行が因子として
左右しているんですね。

勉強になります。

色々調べてわからないことがありましたら
また質問させていただきたいと思います。

ありがとうございました。


979 :774mgさん:2009/10/05(月) 00:28:14 ID:HQ9KeM1t
Kohinoor負けちまった…。
ヤフで高値付くのはまぁあんまり気にしないでいいんじゃない?
そこそこ出品増えてると思うし次狙えば問題ないと思うよ。

980 :ドルリー:2009/10/05(月) 05:49:18 ID:OYGtk9I7
ご無沙汰を致しております。
"Kohinoor"は日本人同士の争いだったんですね。
今回はお譲り下さい。
これで『33K』&『42K』と揃える事が出来ました。
相変わらずのEA三昧で少々敷居が高く・・・ロムだけは欠かさずに楽しみにしておりました。
ココに書き込むのに相応しいパイプを入手いたしましたらまた書き込みさせていただきます。

981 :774mgさん:2009/10/05(月) 09:12:15 ID:xAQY0+J+
あらあれ日本人同士で戦ってたのですかw
たまたま目についたから入札しただけですのでお気になさらずw
後ここはEAもOKですし、新しい人も来たみたいなので、
EAについて語って下さると識見が広がってありがたいかもしれません。

982 :774mgさん:2009/10/05(月) 23:11:59 ID:lmR/yuZu
へー。kohinoor出てたんだ。しっかり見逃してました。
EAどころか喫煙もしてない昨今ですが、スレは見てます。

983 :774mgさん:2009/10/06(火) 01:36:34 ID:GYgPRxmf
無知で申し訳ないのですがKohinoorとは何でしょうか?

984 :774mgさん:2009/10/06(火) 01:47:17 ID:eyJwfR5K
>>983
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=320428203716
↑のようなシェイプのKaywoodieのパイプのことです。
Kohinoorというシェイプ名がついています。
アップルを多面体にしたようなシェイプで手間がやたらかかるため、製作期間がかなり短く、
Kaywoodieの中でも結構なレアシェイプなのですよ。
Kohinoorは一つの大きなダイヤにつけられた固有名(ヒンディー語で光の山って意味だそうで。
このダイヤにちなんでチェコにKoh-i-noorって文具メーカーがあります)
<< 参照: ttp://en.wikipedia.org/wiki/Koh-i-Noor >>
そこからこのシェイプをKohinoorって名付けたのでは、と思っています。アップルを多面体にしたというよりは、
ダイヤのカットをそのままパイプでやってみた、って感じでしょうか。

985 :774mgさん:2009/10/06(火) 01:57:23 ID:xcl2R3QP
これはカッコいいなあ。ただのパネルアップルじゃないんですな。
>>980さんみたいに、Keywoodieファンの中には2シェイプ揃えるのに苦労してる人もいるみたいですね。

986 :774mgさん:2009/10/06(火) 02:14:55 ID:GYgPRxmf
>>984
レスありがとうございます。

これはかっこいいですね!


987 :ドルリー:2009/10/06(火) 05:10:10 ID:fz3prcLi
>984さん
詳細なご説明ありがとうございました。
ヒンディー語とは知りませんでした。
『光の山』なんですね。
『Kohinoor』って単語を辞書で調べてみると
『@コイヌール:1849年以来英国王室所有のインド産の大きなダイヤモンド。A絶品』
と出ていましたんで知識はそれだけでした。

ダイヤモンドのカットをイメージしてる多面体のパネルのカットには
高い技術が必要なんだと思われます。
残念ながら手元にある『33K』は傷だらけの使い込まれた個体です。
カットされた面のエッジはかなりダレて(丸まってる)しまっていて、
『Kohinoor』本来のカット・ワークなのかどうかは疑問な所です。
もうちょっとシャープなエッジだったんではなかろうかと想像していますが・・・。
やっぱり均一なカット面で構成されたボウルではないんですけど、
あまり『奇異』な感じは受けないです・・・。
EAフリークらしい『甘ちゃん』って事かもしれませんケド。

昨日の落札に気を良くして今度はコレ(↓)落札してみました。
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=370266878227&ssPageName=STRK:MEWNX:IT
思いっきり『派手な』ラスティックです・・・味が良ければイイんですが・・・。

988 :774mgさん:2009/10/06(火) 22:40:30 ID:xcl2R3QP
まだ描けるかな。

>>987
すごいですねこのラスティック。KB&Bにこんなのがあったんですな。
しかし落札価格見て噴いたw

989 :774mgさん:2009/10/06(火) 23:06:30 ID:mUC06KMs
>>988
恐らくKB&Bって書きたかったのを、K B&Bと間にスペース入れちゃって検索に掛からなかったと思われ。
でもそれだとLasieniも安くなるしなぁ…w
純粋にこのラスティックに恐れをなした人が多くて入札した人が居なかったんでしょうか。
後どーでもいいですが自分このアイテム見覚え無いです…。
いつの間に出てたんだろ…?

ってかRUSTICって名前がちょっと引っかかりますね。
これは原語の通り荒々しいとか田舎の、って意味で付けたと思われますが…。
かなり早い時期でしょうしSasieniとどっちが早かったんだろ…?

990 :774mgさん:2009/10/07(水) 22:03:53 ID:QuPjXTRY
sasieniのは少なくとも1924年あたりにはあったと思います>Rustic
最初はツリー・バークフィニッシュの変なパイプで、そこからジェネリックな彫りの一様式に
なっていったんじゃないかと想像。

このKB&Bがどのくらいの年代のものかは自分全然わかりませんがw

991 :774mgさん:2009/10/07(水) 22:10:33 ID:QuPjXTRY
しかし990まで行ったOBスレを見るのは初めてだw

992 :774mgさん:2009/10/08(木) 00:37:20 ID:AWZBhCOI
埋めちゃいますね

993 :774mgさん:2009/10/08(木) 00:38:41 ID:AWZBhCOI


994 :774mgさん:2009/10/08(木) 00:39:41 ID:AWZBhCOI
うめ

995 :774mgさん:2009/10/08(木) 00:40:46 ID:AWZBhCOI
産め

996 :774mgさん:2009/10/08(木) 00:41:54 ID:AWZBhCOI
倦め

997 :774mgさん:2009/10/08(木) 00:43:10 ID:AWZBhCOI
宇目

998 :774mgさん:2009/10/08(木) 00:43:55 ID:AWZBhCOI
熟め

999 :774mgさん:2009/10/08(木) 00:44:46 ID:AWZBhCOI
生め

1000 :774mgさん:2009/10/08(木) 00:44:56 ID:cVNdq0dU
1000だったら明日は休み!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
  __        吸殻が1000を超えました。
  |::|         もう灰皿がいっぱいなので、
 | ̄| ̄ixi. ̄|     新しいスレッドを立ててくださいです。。。
 |--|------|
 |  |      |∬            ⌒),)
 |  | (,,゚Д゚)∫ ウマー       (,,,(  ∧_∧  
 |  | つ=・    ξ       )ノ_0(´∀` ) アチチ
 |_|___| ,、ゞ;,、      (;:));;;;;;;;;;;)⊂ ヽ
     し´U  ll ̄ ̄ll         ´ ̄(つと⌒,)
            ̄ ̄


501 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)