5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本や雑誌を捨てられない人

1 :(名前は掃除されました):2007/04/28(土) 04:40:23 ID:2XsdLZcQ
読み終わった本や雑誌を捨てられない人や
読んでない本が山積みになってる人が大勢いると思う。
整理法だとか何かアドバイスあったら頼みます。

2 :(名前は掃除されました):2007/04/28(土) 06:02:34 ID:2tfzlDiG
雑誌は普通に捨てれるが
文庫本がなぁ

3 :(名前は掃除されました):2007/04/28(土) 07:06:26 ID:gCfEEuA3
スキャナで電子保存する。必要なところだけ。あとは捨てよう。

4 :(名前は掃除されました):2007/04/28(土) 09:28:22 ID:IkjsTlKS
東京なら地下鉄の駅の文庫に文庫本を置かせて貰う
四谷三丁目の文庫コーナーにはお世話になりました
新しい分野の本を色々読めた

5 :(名前は掃除されました):2007/04/28(土) 10:42:21 ID:IkjsTlKS
漫画文庫を作者。シリーズ別に100円ショップの不織布ケースに
入れて持ち運んでいる。欠点はぴったり入る冊数でないと
ストレスになること。あと下の方に積み上げると出すのがめんどくさい

一日に10冊読める乱読野郎なので、今日はこれ!と決めて
飲み物とケースを脇に置いて没頭の休日。シアワセ

6 :(名前は掃除されました):2007/04/28(土) 13:51:39 ID:OtmeM0Xh
本はなるべく図書館を利用する。あるいはスクラップブックをつくり残りは処分

7 :(名前は掃除されました):2007/04/28(土) 14:38:50 ID:QqDURcTN
>読んでない本が山積みになってる人が大勢いると思う。

買ったまま読まずに放ってる本は、読まずに捨てる。

読んだことがある本は、後に、あの文・記事をもう一度見たいと
思う可能性があるが、読んだことがない本はそれすらない。

8 :(名前は掃除されました):2007/04/29(日) 05:19:40 ID:tml5M21/
俺の部屋は本だらけだ・・・。
漫画300冊くらい、サッカー雑誌300冊くらい、大学受験のとき使ってた参考書、
法律の本、新書200冊くらい・・・
捨てようか・・・

9 :(名前は掃除されました):2007/04/29(日) 19:08:54 ID:Wm5fdGNm
裁断後、scansnapで全部取り込みだな。

10 :(名前は掃除されました):2007/04/29(日) 20:12:41 ID:vpXPPw+J
>>8
木造アパートなら床が抜けそう
階下の住民を押し潰したら…

11 :(名前は掃除されました):2007/04/29(日) 21:08:25 ID:yaeaXcNQ
俺なんて文庫・新書600冊、漫画100冊、英語の学習書100冊、法律書50冊、ハードカバー500冊はあるぞ
それに加えて服だのレコードだの玩具だのetcが阿保みたいにある

12 :(名前は掃除されました):2007/04/29(日) 21:51:26 ID:8wfuLar6
漫画だけでも7000冊ある
置き場所ないから専用の倉庫借りてるよ

13 :(名前は掃除されました):2007/04/30(月) 10:53:56 ID:EBciMxS/
>>12
もう見ることもない本もあるだろうし、そこまでして保管しておくものなのかなとも思うんだよな

14 :(名前は掃除されました):2007/04/30(月) 13:27:32 ID:Kg/ezME7
これを全て読み返すとしたら何日かかるかなと思う
本以外にDVDとかゲームとかも含めると残りの人生いくらあっても足りないよなあ


15 :(名前は掃除されました):2007/04/30(月) 15:29:28 ID:TlVNqXua
本を捨てるのに抵抗がある人は、図書館に寄付するのがおすすめですよ。
どうせ売ってもいくらにもならないし、風水的にもいいらしい?し、
人のためになるから思い切って処分できます。



16 :(名前は掃除されました):2007/05/01(火) 02:48:11 ID:gr5DI8CM
雑誌は2つのボックスファイルに、また読みたいもの・多分もう読まないものにわける。
読まないボックスがたまったらすてる。+読みたいものから読んでないものを移動させる。
これだとらくちん。

文庫・漫画等は明らかに失敗したのは紙袋にいれておいていくつかたまったら、ブクオフへ。

17 :(名前は掃除されました):2007/05/01(火) 05:14:14 ID:UDRrgRr4
本って読んでないものもあるのに良さそうな本だと思うと次々と買っちゃうんだよな。
ある種の病気だろうか?

18 :(名前は掃除されました):2007/05/01(火) 07:56:23 ID:tty22c7H
224 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 14:20:29
 就職間もない頃、貯まったエロ本は必ずジャンル別にして近くの中学の裏山に持っていってた
何回か続けると誰がおいたのか缶ジュースやタバコ(箱に半分)と『今度はこういったジャンル
のエロ本が見てみたいです』といったリクエストの紙があった
 ボーナス後で余裕もあったんで更に交流を深めてるといつしか『受験で悩んでます』『早く大
人になって黒丸の下が見たい』といった複数からの手紙が来るようになった
 やがて春が来て交流は無くなったがその後 友達(その中学校近くに住んでる)に聞くと俺は
その中学の七不思議のひとつになったらしい

19 :(名前は掃除されました):2007/05/01(火) 20:17:53 ID:L3EY6mde
本や雑誌、最初は捨てられなかったのでとりあえず、カバーを全部剥いて捨てた。
次に程々に好きな漫画の好きな話やシーンだけもいで箱へ。
段々面倒くさくなってきて、箱の中身を見ないで捨ててみた。平気だった。
DVD/CDも同じように中身だけ保存。しばらくするとなくてもいいかな?と思うソフトが
出てくるので、これも捨て。

この繰り返しでカラーボックス3箱分の漫画・小説・雑誌が1箱ちょっとに収まった。
空いたところには書類ファイルなんかを入れて探さなくてすむようになった。
カラーボックスの外に出ている本は、テーブル脇の毎日勉強する資格の本5冊だけ。

カバーを剥くのって、思っていた以上に効果があったよ。
スペースも減るから、本もすっきり入るし。
あと、お天気のいい朝〜お昼も勢いがついて良かった。

20 :(名前は掃除されました):2007/05/02(水) 01:28:56 ID:bgD1VlqK
>>14
どっかのスレで、見切れないほどの本やビデオを抱えた人が
「『あなたの未来は、過去に押し潰されるよ』という彼女の一言で
目が覚めた」というレスをしていた。

21 :(名前は掃除されました):2007/05/02(水) 05:52:36 ID:UrTgAOHz
>>8
> サッカー雑誌300冊くらい
雑誌なんかいらんだろ 捨てろ

22 :(名前は掃除されました):2007/05/02(水) 08:11:24 ID:Z9sxgD1E
雑誌はSnapScanの類で収納しちゃうのが良いのだろうけど
4万の出費をどう割り切るか

23 :(名前は掃除されました):2007/05/02(水) 16:21:40 ID:Y4bze8tI
canoscanみたいな平たい形のスキャナーなら1万くらいだけど、
PDFファイルを作るacrobat単体でも3万位しよるんで、
そこは考えないとねえ。

24 :(名前は掃除されました):2007/05/02(水) 16:51:31 ID:jk5jXWTn
その雑誌は本当に必要か?
それが無いとおまえは死ぬのか?

25 :(名前は掃除されました):2007/05/02(水) 18:49:04 ID:UrTgAOHz
>>22
部屋の整理が満足に出来ない奴がPCのデータを整理出来るとは思えない。
3日坊主もしくはデータが乱雑になるだけだと思われ。


裁断とかの手間も要るし、富士通製だからよくトラブルよ

26 :(名前は掃除されました):2007/05/19(土) 20:26:06 ID:FXVTOh4U
今日古本屋で買った文庫本のカバーにシミというか
拭くと少しとれる黒い汚れがついていた。
いくら百円でもよく見て買わないとダメだと思った。

何でこするととれるかなあ 
アルコールで拭いてみたが残る
重曹を掛けて拭いたら取れた

これで捨てなくてすむ、と、スレの趣旨に反するちら裏で上げてみる

27 :(名前は掃除されました):2007/05/28(月) 00:50:46 ID:Sl/qeyJQ
心にガツンとくるような本って内容覚えてるし
それを再度辿りたいばかりに何度も読み返すけど
買って一度読んだけど今内容覚えてない本は
自分には必要ない情報な気がするから捨てることにしてる。

昔は「持ってることが満足」ていうか、
本棚にずらっと並んだ蔵書を見て「自分はこれだけ知識を深めてるんだ」っていう
変な自己満足というか見栄があったんだと思う。
内容すっかり忘れたあげく、もう読むこともないのに。

28 :(名前は掃除されました):2007/06/01(金) 15:56:52 ID:+QCTQ2RU
よしっ。
ここ見て持ち上がった。
ためにためた未読のハーレクイン500冊捨てるぞ!
と、オフに持って行ったが古くて日焼けしているので
引き取ってくれたの100冊くらい。
残りは処分してくださいだってさ。

昔の自分、何であんなにばか買いしたんだ!
今じゃ、全く買っていない&読んでいない状態なのに。

29 :(名前は掃除されました):2007/06/02(土) 15:30:58 ID:SDnGfJNI
>>28
そんなにあるなら欲しいw

と思ってしまうあたりがわれながら懲りてないww
こんなんだから本を捨てられないんだよなあ。古いコミックスが千冊以上orz

30 :(名前は掃除されました):2007/06/25(月) 15:56:23 ID:TDsrvKKC
絶版の本もあるんだよなー

31 :(名前は掃除されました):2007/07/08(日) 18:34:10 ID:SAPhFqlA
絶版本はトラップだな

32 :(名前は掃除されました):2007/07/13(金) 13:50:08 ID:w1wvLN0x
18 :(名前は掃除されました):2007/05/01(火) 07:56:23 ID:tty22c7H
224 :名無し物書き@推敲中?:2007/03/15(木) 14:20:29
 就職間もない頃、貯まったエロ本は必ずジャンル別にして近くの中学の裏山に持っていってた
何回か続けると誰がおいたのか缶ジュースやタバコ(箱に半分)と『今度はこういったジャンル
のエロ本が見てみたいです』といったリクエストの紙があった
 ボーナス後で余裕もあったんで更に交流を深めてるといつしか『受験で悩んでます』『早く大
人になって黒丸の下が見たい』といった複数からの手紙が来るようになった
 やがて春が来て交流は無くなったがその後 友達(その中学校近くに住んでる)に聞くと俺は
その中学の七不思議のひとつになったらしい

33 :(名前は掃除されました):2007/07/19(木) 18:40:20 ID:80ODkyrk
ポルノ兄さんからの報告でした。

34 :(名前は掃除されました):2007/07/21(土) 07:03:01 ID:yvm+bCdx
近所の図書館にある文庫や新書は全部処分してもいいんじゃないか?
ネットで図書館の蔵書を検索できるから、図書館にあるやつは片っ端から処分してもいいと思う
読みたくなったら借りればいいんだし

35 :(名前は掃除されました):2007/08/01(水) 23:27:48 ID:PImcMYDn
>>30
そうそう。
特に漫画。
メジャーな出版社でないと絶版とか結構あるから捨てられない。
そのうち絶対読み返したくなるし、所有しているということに満足感もあるんだよね。

36 :(名前は掃除されました):2007/08/24(金) 00:12:20 ID:/JH5g2wc
捨てるには心残りな記事がある雑誌の収納方法。

雑誌を表紙と中身に分解、残すページと目次を表紙に挟む。
背表紙をガチャ玉で留めれば本棚がすっきりコンパクトに。
簡単で安あがりです。


37 :(名前は掃除されました):2007/09/03(月) 03:32:40 ID:EhMCPoJh
>>32
。゚(゚´Д`゚)゚。イイハナシダナー

38 :(名前は掃除されました):2007/09/05(水) 17:34:14 ID:IpXn7/QH
明日、大量にエロ本を売りに出します
いい人に買われますように

39 :(名前は掃除されました):2007/09/05(水) 21:54:29 ID:SVeymoKM
>>36
おお!切り取るよりなんかイイ

40 :(名前は掃除されました):2007/09/06(木) 03:50:15 ID:xFDju3vv
なるほどー
広告捨てるだけでも半分くらいになるしな

41 :(名前は掃除されました):2007/09/06(木) 21:39:04 ID:Y/rod7+9
雑誌にはダニがたくさんいそうなので捨てた
すっきりんこ

42 :(名前は掃除されました):2007/09/12(水) 21:38:36 ID:LUZsevqA
俺は>>36の方法で保管してる

43 :(名前は掃除されました):2007/09/30(日) 11:40:03 ID:5YK5wehw
映画好きなので観に行った映画ごとにパンフレットを買ってるのだが、
これが捨てられないのだな。
もうダンボール3〜4箱分ぐらいになる。

44 :(名前は掃除されました):2007/09/30(日) 13:06:43 ID:8ZKGobVL
>>43
4箱くらいならもうしばらく大事に取っておいてもいいと思う
今後はよほど気に入ったのしか買わないようにしてみては?

かくいう私もSWエピソード1のは絵コンテが楽しすぎて捨てられない

45 :(名前は掃除されました):2007/10/01(月) 12:14:34 ID:vdYfZAMF
まだしばらく大事に…と言われたのは初めて。
ううう、うれしい言葉をありがとう。

極力気に入ったのだけをと気をつけてるんだけど、
まだまだ修行が足りないようで…。


46 :(名前は掃除されました):2007/10/04(木) 00:23:23 ID:Erxsgyrj
物を捨てることで自分さえも変え、
再出発しようと思っているのでしょう?

それならば、今の価値観を根底からくつがえすべきです。

まずはカセット。
何年か後に、本当に聞きたくなった音楽は、
CDで買い直しましょう。
その時は、一生そのCDを手放さないつもりで買ってください。
レンタルしてきたようなお手軽な音楽が、
あなたを一人前の男にするとは思えません。

次に漫画。
本当に読みたくなったものは、文庫版か豪華版で買い直し、
あなたの蔵書にして下さい。
300円の漫画本が本棚に並んでいるよりは、
よっぽど男のレベルを上げます。

これからかかるかもしれないお金は、
「あなた」という個人を形成するために
費やす教育費・制作費だと思ってください。
形があるものだと思うから、惜しくなるのです。

今、私が言えること。
『全部捨てろ!1つも残すな!』
全てを捨て、次にあなたが望んだものが、
これからのあなたの糧となっていきます。
頑張れ!

47 :(名前は掃除されました):2007/10/04(木) 12:28:27 ID:VqmL4d70
十年以上前の文章?
カセットとか漫画の値段とか古すぎる

48 :(名前は掃除されました):2007/10/04(木) 20:45:51 ID:CdfYyixe
昔買った本、もういよいよ処分しようかなぁ。
「こんな本を読んでる私」に酔って買った小難しい本とか
一回無理矢理読んだっきり。
けしてもう一度読みたいと思わないし…。
処分する行為って辛いけど、本をファッションと勘違いしてた私への罰だな…。

49 :(名前は掃除されました):2007/10/05(金) 07:06:13 ID:Xk7EORXn
逆に、書架に並べるにはちょっと恥ずかしいって理由で捨ててしまった本が、
後でやっぱり読み返したくなっても既に絶版でした、なんて事もあるので、
要注意だw
>>48
小難しい本ってなんか特殊な需要で高く売れたりしないの?
図書館にありそうな本なら捨ててしまうがいいと思います

50 :48:2007/10/05(金) 19:08:15 ID:slMcH/Xc
小難しいと言っても重装版の貴重な本って訳じゃないんだ。
デカメロンとか地下室の手記などのどこにでもある古典の文庫本みたいな。

私も置いとくのが恥ずかしいかと思って処分した惜しい本がいくつかあるよ〜!!
「こんなマイナーなの『これ何?』って言われたら答えられない」とか思って。
どんだけ人目意識して本棚作ってたんだ。
誰も見ないし!マジで!

51 :(名前は掃除されました):2007/10/06(土) 00:15:06 ID:KRgwvoFl
雑誌はともかく本なら古本屋に売れないか?

52 :(名前は掃除されました):2007/10/06(土) 00:40:21 ID:ea8/cAhx
売ってます。
毎回紙袋いっぱいに持って行くのに次から次から「やっぱこれも…」と。
本売ったり捨てたりって、他のものより罪悪感があるから辛いね。
本を粗末にすると頭が悪くなるとか親に言われてからだな…。

53 :(名前は掃除されました):2007/10/06(土) 10:15:05 ID:Ii7lfklJ
自分は大学院生の男だけど、やっぱり女は高学歴がいいと思うな。
今は院卒で年上の女と付き合ってるが。
少なくとも自分と同等の学歴があって欲しい。
さすがにパートナーが高卒だと、ほとんど会話が成り立たないし。
ヲタクと普通の人では話がかみ合わないのと同じことだと思うな。

ここで「高卒でもかまわない」と主張している人は、
たぶん世間知らずでさほど学歴が無いのだと思う。
バイトの同僚と話す時、学歴によって(高学歴でもバカは居るが)会話が成り立たなかったりするからwww
大抵は自分が一方的に説明口調で話すことになるんだけどwww




54 :(名前は掃除されました):2007/10/06(土) 10:42:59 ID:uudhpP91
誤爆か釣りだろうけど
それはお前の学歴関係無く根本的にコミュニケーション能力が欠けてるんだよ。

さて雑誌整理するか。

55 :(名前は掃除されました):2007/10/06(土) 13:38:00 ID:Ii7lfklJ
>>54
学歴と価値観とは極めて強力な相関関係があるよ。
本当は社会階級と価値観との相関性の問題なんだけど。
一流大学は、上位階級の維持と、下位階級を上位階級に適応させる訓練機関という2つの側面があるから。

56 :(名前は掃除されました):2007/10/06(土) 15:23:57 ID:uudhpP91
私も一応一流と呼ばれる大学出で更に隠れヲタクだが、
よっぽどアレな人じゃない限り誰が相手でもそれなりに会話は成り立つよ。
付き合う人の会話レベルが自分と同じじゃないとつまらないという気持ちは分かるけど、
高卒女子やバイト同僚と会話が成り立たずに一方的に説明口調っていうのは
相手の話を聞く能力と相手に合わせたわかりやすい説明をする能力がないってこと。
まあなんだ、聞き上手目指したほうが社会出たときうまく渡っていきやすいよ、がんばれ。

で、誤爆じゃなかったの?

57 :(名前は掃除されました):2007/10/06(土) 18:24:16 ID:9lgCbrzy
ウザー

58 :(名前は掃除されました):2007/10/06(土) 20:28:21 ID:qaKTzo8w
音楽雑誌が捨てられない…
いま好きなミュージシャンに飽きても、いつか他のミュージシャンにハマって
また古雑誌を買い漁るんじゃないかと…

59 :(名前は掃除されました):2007/10/07(日) 02:03:22 ID:bRfAWzeC
え〜と、ここは掃除板だから、ID:Ii7lfklJ はここから掃除されちゃえ。
今時マスターごときで高学歴って言われてもねぇ・・・ドクターならちょっとスゲーって思うけど、
ドクターまで取ってたら、「高卒バイト」が居るようなとこ で働いてるわけないもんねw

60 :(名前は掃除されました):2007/10/07(日) 17:27:09 ID:VAqq2SAJ
見識の代わりに知識を持ち出す人々がある

    byゲーテ

こういう人は話しててつまらない。
さて、トイレ掃除しよっと。

61 :(名前は掃除されました):2007/10/07(日) 21:46:15 ID:rbZFRkYb
近所の図書館にある本は処分してもいいな、と思って
整理始めてみたんだけど…
「あーこの本は、高校生の自分には高価だったなあ」
「これ、すっごく泣いたなあ」
「この本読んで影響された言動で、恥かいたっけ」
とか…思い出が邪魔をしてちっとも進まない。
でももうなんとか手離さないと置き場所が限界。
新しい本が買えない…


62 :(名前は掃除されました):2007/10/08(月) 00:17:46 ID:QueJ7Stp
>>61
新しい本は図書館で借りるのは駄目なの?
借りて読んで、それでも手元に欲しいと思ったら買う。
必ず欲しい本が図書館にあるとは限らないんだけどね。

63 :(名前は掃除されました):2007/10/08(月) 06:27:30 ID:oG4hcoS7
自分は欲しい本を図書館にお願いして買ってもらいました

64 :(名前は掃除されました):2007/10/08(月) 06:49:23 ID:oG4hcoS7
また欲しくなった時の準備をしておくのも踏ん切りをつける手段として有効かな
自分は本のタイトル、ISBNコード・価格・出版社等と一緒に感想をメモしたノート
を作ってから本を捨てた事があります。

本当に必要な本はまた手元に戻ってくると信じて送り出すべし!

65 :(名前は掃除されました):2007/10/08(月) 12:48:23 ID:u4B+62yk
図書館行って「寄付したいんですけど。」と何冊か持ってたんだけど
「地域の歴史や活動に関するもの以外お断りしてるんですよ」といわれた。
高額な本もあったから一念発起して持っていったのにガックリでした。

でもこれで憑き物が落ちたように気楽になったよ。んでブックオフに直行。
スズメの涙程度の金額にしかならなかったがなんかすっきりした。

66 :(名前は掃除されました):2007/10/09(火) 13:14:50 ID:V4dFX7aI
図書館にあるから処分してもいいやと思えるようにはなったけど、
でも高かった本や未読の本にはまだ思い切れない。
あとマンガに多いんだけど、もう一度読み返してから処分しようと
思ってしまって…。
結局、ズルズル…。orz


67 :(名前は掃除されました):2007/10/10(水) 13:23:26 ID:mAosuw9x
図書館や漫喫が無いド田舎だから読みたい本は自宅に溜め込むしかない。
本棚の収納にも限界が来てしまい完結するのか怪しいシリーズ本や
長期連載でつまらなくなったシリーズ本を処分する事にしました。

そこそこ巻数を揃えて長年保管してきただけに未練タラタラだったけど、
処分したら続刊についてモヤモヤ考える必要もなくなって気分もスッキリ!
思い切って処分して良かったよ〜。

68 :(名前は掃除されました):2007/10/15(月) 22:48:34 ID:vplkgnXb
今日持ってる本の半分くらいをいるものいらないものに分けた
まだまだ諦められないものがたくさんあるけど、とりあえず捨てるものは捨てるんだー!!

明日も残り頑張るよ

69 :(名前は掃除されました):2007/10/16(火) 01:58:13 ID:RcGTgLIe
>>53,55が頭悪いってことは分かった

本捨てられない!!
でも雑誌なら、、雑誌ならなんとか捨てられるかも!!
年間購読してる雑誌、専用バインダー1年分とかもいっしょに送られてくるんだけど
バインダーごと捨てる計画です!!!
たまってる分全部捨てたら、次からは、読み終わった順に捨てていける・・・

70 :(名前は掃除されました):2007/10/17(水) 00:56:14 ID:OqbYLzgL
古本屋に持って行ったのに買取不可で戻ってきたものが捨てられない!
かといって既にさよならする気でいた物だから置いとく気にもなれない。
漫画はまだゴミ箱にポイも出来るんだけどなぁ。
あと80年代の漫画やSF雑誌なんかも何となく価値がある気がして捨てる事ができない。
買い取ってもらえなかったって事は無価値なんだろうけど…。

71 :(名前は掃除されました):2007/10/17(水) 01:51:46 ID:WA+0/E55
絶版本が1000冊。子どもにも読んで欲しいので手放せない。
文庫はほとんど処分したが、SFの文庫はすぐ絶版になるので手放せない。

ちょっと読んでみたい程度の本は図書館で借りてる。
これでも独身時代の自分の本は1000冊ほど減らしたのだが。

部屋の壁全部が本棚、というのが自分の夢。
夢は夢としてとりあえず、子どものやった問題集だけでも整理するか…。

72 :(名前は掃除されました):2007/10/17(水) 04:25:20 ID:SKcSF1QR
>>71
>部屋の壁全部が本棚
これってあこがれるよね〜

73 :(名前は掃除されました):2007/10/17(水) 05:31:25 ID:98H8Fkfy
>>70
漫画やSF雑誌は専門の古書店じゃないと価値が分からない場合が多いから、
価値があるかもと思ったら、そういった店に持っていくのがいいと思う。
まあ、本当に価値がないのかもしれないけど。

自分は部屋が本に埋まってきたので、100冊ぐらい売ってきた。
部屋が狭いので処分しないといけないんだけど、それぐらいだと全然減った気がしない…
学術書や専門書は専門古書店、それ以外はブックオフって感じでいつも売ってる。
売る前に一応写真を撮って、持っていた証にしてる

74 :(名前は掃除されました):2007/10/17(水) 09:38:59 ID:AugW7uxO
雑誌は図書館でも最長1年で処分されてしまうので、自分で保管しないと読めなくなる。
本も図書館ではリサイクル本として処分することがあるので、数年して読めなくなる可能性あり。

荒俣宏さんのように、稼いで本を買い、本のためにアパートを借りて、自分は会社に泊まりこんで
仕事をするという時期を過ごさないと守り抜くことはできないかもしれないw。

それこそ立花隆氏のように、本を置くことを主眼にした家を設計し、建てられる程度の稼ぎを
つくれば、この問題は解決w。



75 :(名前は掃除されました):2007/10/17(水) 11:38:55 ID:kvVpE62j
>71
>絶版本が1000冊。子どもにも読んで欲しいので手放せない。

子供が親の勧めた本を読みたがらない、という可能性は考えないの?
自分にとって価値あるものでも他人(家族も含む)が見たらゴミって
こともあるよ。

作家で本棚がすごい人は鹿島茂がいるね。古本の岡崎武志も本部屋があるそうな。

私はズボラだし本関係の仕事じゃないから本棚は2本と決めて、
趣味のサイトの資料と読み返す本以外はどしどし処分してる。
資料本も必要な部分だけコピーで済ませて処分したり。


76 :(名前は掃除されました):2007/10/17(水) 18:55:14 ID:7WUzW3z/
>>73
まんだらけでダメだったんです。
でも「在庫が既にあるので」って断られたので
「在庫さえなければ売れるのかも…」と思ってポイができないorz

77 :(名前は掃除されました):2007/10/17(水) 19:19:36 ID:iUafPYNB
>>70>>76
オクに出してみたら?
それでも買い手がつかなかったら諦めるとか。

在庫があって買い取り拒否=需要を供給が上回ってるってことだろうな。

78 :(名前は掃除されました):2007/10/17(水) 19:50:38 ID:98H8Fkfy
>>76
まんだらけは私も何回か売ったことありますよ。
在庫過多で買取拒否されたのは、当時はヒットしたけど、
今は新古書店の105円の常連みたいなのが多かったです。
そういうのはオクに出しても入札はあまりないので、新古書店に持っていくしかないかと。

79 :71:2007/10/18(木) 06:57:20 ID:qyAcALuy
>>72
ここにも仲間がw 憧れの本まみれの家…

>>75
> 子供が親の勧めた本を読みたがらない、という可能性は考えないの?

今、子どもが読んでるものも含んでるのよ。
主に数学・科学系の書籍が多いんだけど、小学生の子どもが滅茶苦茶興味もってる。
あと私達夫婦の趣味ともかぶってるんで、尚更捨てられない。(これが一番大きい)
子どもは本を転がしとけば勝手に読むタイプだけど、読まなきゃそれはそれでいいんだw

> 資料本も必要な部分だけコピーで済ませて処分したり。

これいいよね。忙しくてなかなか出来ないんだけど、これはやろうと思ってるよ。

>>74
うちの親はそれをやったよw>**のための家購入

80 :76:2007/10/18(木) 18:12:06 ID:ETmeNqHc
>>78
レスありがとうございます。
新古書店持って行きました。
ここでも何冊かダメだったんですが、これはもう行き場なしかな…。
ここまで売れなかったんだから、オクに出してもあんまり売れなさそうだし。
手間を考えたらいよいよポイですね。
ありがとうございます!

81 :(名前は掃除されました):2007/10/18(木) 19:44:03 ID:/6BUbdFj
ttp://www.bookcrossing.com/
ttp://www.geocities.jp/bookcrossing_japanese/

こんなの見つけたけどどうよ?

82 :(名前は掃除されました):2007/10/19(金) 01:21:58 ID:msfGqO4H
フロイトの著作に、本は異性の象徴なんて記述があったような。
本に囲まれているというのは、ある意味擬似ハーレム状態。

図書館から借りて一部分コピーしたものが出てきたので、久しぶりに全部読みたいと思って
検索したら、該当なしって、、、。
本屋でも入手不可とか出ているし。
版元は絶版となっている、、、、。







83 :(名前は掃除されました):2007/10/19(金) 16:33:47 ID:k1V3GC+f
>>71
売ってくれませんか

84 :(名前は掃除されました):2007/10/23(火) 10:38:44 ID:vZuD3t/+
>>83
駄目じゃ。本を持って引越しすることにケテーイしたのだ。
もしやSF好きか?

85 :(名前は掃除されました):2007/10/23(火) 16:42:05 ID:nqQjQCHr
>84のお宅に読書しにいきたい
私も少しSF好きなので絶版本を以前ネット古書店で買ったが、
何度も読み返すし、絶対捨てれない!


86 :(名前は掃除されました):2007/10/28(日) 18:26:14 ID:NHP9IWjs
処分した。
通販で壁一面本の収納できる家具を買ってまで捨てられれなかった本。
ハードカバーも文庫も一部専門書も全部処分して
収納家具も欲しいといった友人にあげた。

処分して半年になるけど一度も困らなかった。
大丈夫だと思えたので、今度から溜め込まないでいられそう。

売ったけど買った金額のごく一部にしかならなくて
次からは借りれるものは借りて読んでおこうと思った。

87 :(名前は掃除されました):2007/10/30(火) 14:21:56 ID:UqrRSCx3
ていうか図書館に逝くのめんどいし、時間も限定されるから
ほとんど本屋で立ち読みしてるよ。
買うのはエロ本とか実用的なモノだけお。

88 :(名前は掃除されました):2007/10/30(火) 20:39:24 ID:4Wse7R7E
受験の時の参考書とかが捨てられない。
高い予備校代がここに凝縮してると思うとさぁ…
あと教科書もいらないのにな…捨てられない。

89 :(名前は掃除されました):2007/10/30(火) 22:43:03 ID:WWFun0w2
>>88
高い予備校代は参考書に凝縮されているのではなくて
あなたの頭に凝縮されてるよ。

90 :(名前は掃除されました):2007/10/30(火) 23:16:56 ID:KKljD6vT
>>89
うまいっ!

91 :(名前は掃除されました):2007/10/31(水) 03:15:42 ID:ryN++qFP
>>87
> 買うのはエロ本とか実用的なモノだけお。

ワラタww


92 :(名前は掃除されました):2007/11/02(金) 08:37:08 ID:CqAAWB0r
ttp://www.mottainai.info/fleama/
ここで古本の回収してる(雑誌は不可)

93 :(名前は掃除されました):2007/11/04(日) 22:00:09 ID:jFysbkHp
人に回収されるくらいなら捨ててやる

94 :(名前は掃除されました):2007/11/05(月) 13:56:27 ID:FeGzjW69
資源ゴミで捨てたいのに
オクでしばらく回転させれば売れるのにとか
捨てた本を勝手に持って行く人がいるのがムカツクとか
未練を断ち切れない

95 :(名前は掃除されました):2007/11/05(月) 19:28:18 ID:093RJ2u4
文庫本も廃品回収の日に新聞や雑誌と一緒に出してもいいのかな?
大量にあるけど古いし売っても大した金額にならないだろうし。
その気になってる今のうちに処分したいのだが・・。

96 :(名前は掃除されました):2007/11/05(月) 19:48:19 ID:pef9ZdFl
>>95
買取引き取りに来てくれる古本屋あったと思うよ。
ブックオフだったかな?
たいした金額にならなくても、欲しい人がまた買って読むならいいんじゃね?
文庫本は、かさばらないから人気あるよ

97 :(名前は掃除されました):2007/11/05(月) 20:41:16 ID:093RJ2u4
>>96
そうなんだ。
どうもありがとう、参考になりました!
近所のブックオフとか調べてみます!

98 :(名前は掃除されました):2007/11/05(月) 22:58:47 ID:SaAZNB4H
>>97
ブックオフはネットで買取やってるよ。

99 :(名前は掃除されました):2007/11/06(火) 23:46:31 ID:TVDtN+Oq
>>94
オク以外は同じだ。
だから、持って行かれにくいようにカバーを外してから出してる。
これで効果があるかはわからないけど、なんとなくましかな?と思ってる。
本じゃないけど、大型ゴミも漁る人がいるようなので、一部分ずつ捨てる。
自分のわかる正規ルートで回収されて欲しい。

100 :(名前は掃除されました):2007/11/07(水) 14:42:38 ID:wycZQCVX
自分はブックオフ系ではなくフツーの町の古本屋に引き取ってもらってる。
ブックオフと違って、どんな本でも引き取ってくれるし、査定額もたぶんブックオフよりまし。
今日もたっぷり引き取ってもらったところ。
部屋がスッキリしたけど、一方では名残惜しいというか寂しい気もしたり。
基本的に本に埋もれるのが好きだからなあ…。

101 :(名前は掃除されました):2007/11/07(水) 16:00:04 ID:S4ZnWXX3
気持ちわかるよ。本に埋もれていたいんだよ〜。

102 :(名前は掃除されました):2007/11/08(木) 22:32:14 ID:zarp1T88
持って行かれたくないなら、表紙にマジックで大きく×と書くとかカッターでキズつけるとか。
本当はごみから持っていくのは犯罪なんだよな


103 :(名前は掃除されました):2007/11/11(日) 04:31:40 ID:z3cRTBnX
サブカル的な雑誌が大量にあって、買い取ってくれる店も知ってるけど遠いんだよなー。

104 :整理整頓訓:2007/11/28(水) 19:35:18 ID:3ommUnL+
ブックオフに出す。古紙回収にまわす。全部廃棄処分するのだー。


105 :(名前は掃除されました):2007/11/29(木) 12:26:45 ID:s13tsWp1
小川書店で古本買取してもらったヤシいる?

106 :(名前は掃除されました):2007/11/29(木) 23:34:54 ID:WjDWQoDr
本や雑誌など紙類を溜め込むとそこに湿気がたまるらしい

107 :(名前は掃除されました):2007/11/30(金) 01:27:49 ID:jbrZkduC
雑誌を平積で保管してるとなみなみになってる時がある

札束とかも置いておくと湿気るのかな
銀行で新札もらった時の手触りがものすごく好き

108 :(名前は掃除されました):2007/11/30(金) 23:55:49 ID:/8LM/UXH
だからそれを置いてる部屋もかなり湿気て悪い状態が保たれてるってことだよね

109 :(名前は掃除されました):2007/12/01(土) 02:50:26 ID:s3aQ/4n6
>>106
何か対策はないかなぁ。本はかなり処分したけどそれでも
今使う百科事典があるから結構幅とってる。

110 :(名前は掃除されました):2007/12/03(月) 13:42:02 ID:rWQCNgQt
暖房と同時に加湿器かけなけりゃマシなんじゃない?

111 :(名前は掃除されました):2007/12/04(火) 16:58:17 ID:+OQrloIo
自分の写真を有名雑誌の表紙にできるサイトが人気
http://news.ameba.jp/weblog/2007/12/9100.html

112 :(名前は掃除されました):2007/12/04(火) 17:45:38 ID:7O4mhVVS
引っ越し時に段ボールで3箱、それからも2箱ほど古本屋に売ったけど、まだ五段の本棚三台にピッチリです。


113 :(名前は掃除されました):2007/12/05(水) 20:58:14 ID:LrUR97EP
古本屋に持って行ったら6300円になった。
でも最後まで買い取ってもらえなかった漫画がいちばん未練があった本だった。
やっぱりこれは手元に…という誘惑にまけずに古紙に出してやるー。

114 :(名前は掃除されました):2007/12/06(木) 09:40:58 ID:8CAM/Weu
資格を取るときに「終わったら参考書捨てるぞ」と思って勉強すると、今まで本気になることができていた
・・・49kgになったらダイエット本捨てるぞ!(`・ω・´)

115 :(名前は掃除されました):2007/12/07(金) 01:14:37 ID:T1PUuvoj
>>110
レスありがとう。加湿器はかけないでも湿気が多い場所なのか
湿度が適当に保たれているんだよね。
逆にちっちゃな除湿機をつける方がいいのかな。探しているね。

116 :(名前は掃除されました):2007/12/07(金) 08:28:43 ID:3c4xAoUy
>>40
ananとか読んでたころ、うしろ半分くらいが全部広告でさ・・・
自分は何にカネを払っているのかとうんざりして買わなくなった。
あの広告ページの比率はちょっと常軌を逸していると思う。

117 :(名前は掃除されました):2007/12/07(金) 08:32:00 ID:3c4xAoUy
>>58
あるあるwww
マジで音楽雑誌は捨てられない。特に80年代末〜90年代初頭あたりの。
あとからまた違うアーティストにハマって、自分の持ってる雑誌を掘り返すと
マイナー時代の記事が載ってたりして・・・これの繰り返しw
古い音楽雑誌ってモノによっちゃけっこう高値になってたりするんだよね。

118 :(名前は掃除されました):2007/12/12(水) 12:31:12 ID:Q1FwStDT
>>117
自分は古本屋巡りして高値で買ったものもありよけい捨てられない
でもほとんど読み返さないんだよね



119 :(名前は掃除されました):2007/12/13(木) 09:33:55 ID:f2mVFr6U
私の場合

溜った雑誌→広告や必要ない記事は切り取る→どうしても必要なものだけスキャナでPDF

もう10数年そんな感じで溜っていた雑誌を、今年半分弱整理した。
思い入れとかがあってどうしても捨てられないのはしようがないけど
情報モノは陳腐化してるのが多いから、捨てた方がいい。

本が捨てられない人はとりあえず2〜3年貯めておいて(スペースに余裕があればの話)
それから捨てる、どうしても要るものに分けてみてはどうでしょう?

雑誌にカタがついたら、今度はハードカバーの本の整理をしてみようと思う。

120 :(名前は掃除されました):2007/12/14(金) 23:35:52 ID:5oU1ecqU
雑誌のバックナンバーも揃っていると捨てにくい。
70年代のオートバイ雑誌が10年分、しかも数誌。青春時代へタイムスリップ・・

121 :(名前は掃除されました):2007/12/14(金) 23:56:25 ID:De4hXrxH
達者でなー

122 :(名前は掃除されました):2007/12/15(土) 16:15:00 ID:10Vl8aUU
10年以上前、漫画本をブックオフに売り払った。
その時はスッキリしたけど、今となってはまた見たい・・とちょっと後悔。
漫喫行くのがメンドクサイ。
最近雑誌は捨てられるようになった。

123 :(名前は掃除されました):2007/12/16(日) 06:02:35 ID:bD4OnHQ3
最近コミックやビデオは捨てまくってるところ
コミックなら昔のの文庫版とかも多いし、アニメやドラマはCSやDVDがある、
見たくなったらその時はその時、何か見る方法はあるさ、と思って

それはまあいいけど、新書やハードカバーで
売りたくても値段が付かず、かといって捨てるのも惜しい本が増えてきているのが悩み

124 :(名前は掃除されました):2007/12/19(水) 04:07:26 ID:j4OwnwDH
コミックは親にほとんど捨てられて数年。でもわりと大丈夫かな。
よほどマイナーでなければ漫画喫茶にあるしね。
マイナーなもの、ちょっと希少価値のあるものなんかは手元においてある。
音楽雑誌は新しいものは買わないようになった。
10年以上前の古本だけ大事にしていこうと思う。

125 :(名前は掃除されました):2007/12/19(水) 04:17:03 ID:j4OwnwDH
>>123
古本屋で引き取ってもらえないものはヤフオクでまとめて出したらどうだろう。

某アニメ関連のムックで、モノが古いせいか中々出品されないものがあるんだけど
状態がボロボロのものを出品してる人がいて、私が入札しておいたら
なぜか終了日前に取り消されて、落札者がいないまま早期終了されてた。
気になったので別の出品物から質問してみたら、
「あまりにもボロボロなので申し訳ないと思って取りやめた」とのこと。
子供の頃のも物なのでかなりあちこち切り抜いてあるということだったんだけど、
気にしないのでぜひ譲ってくださいとお願いしたら交渉成立。
格安で譲っていただいた。

確かにボロボロだったけど、私が読みたかったのは主に文章部分だったし
自分的に重要なところはしっかり残ってたので問題なし。
むしろボロボロな分、状態を気にせず広げられるので気分的にラクだったりww

まあこんな話もあるので、これは売れないだろうなーというものでも
どこかに必要としてる人がいるんじゃないかと思いますよ。

洋服スレでも「ヤフオクに出すだけでも何かとめんどくさい」とよく議論になってるけど
大事なのは欲をかかないこと、必要としてくれる人がいるだけで
ありがたいと思うこと、かな?(偉そうでスマソ)
かける労力をお金に換算しないことが肝心なのかもしれない。

126 :(名前は掃除されました):2007/12/19(水) 04:25:34 ID:j4OwnwDH
連投になっちゃってスマソ。

私も録画魔で困ってたんだけど、アニメとドラマで最近CS録画したものは
どのみち再放送やDVDがあるし・・・と思ってほとんど消せるようになった。
あと、10年以上録っているフィギュアスケートのビデオがとんでもない量になって
どうしようかと思ったんだが、最近つまらなくなって熱も冷めたし、
何か見たいと思えば誰かがネットにアップしてくれてるしw
というわけで今年から録画はほとんどしてない。
テレビでやってても「あー今やってるんだ」って、見るだけで終わらせるようになった。

127 :(名前は掃除されました):2007/12/19(水) 06:10:11 ID:3S1nXMn+
昔のアニメ雑誌、ムックは何年か前にヤフオクで処分したっけ
さっさと処分したかったからほとんどは1冊100円前後だったが
付録に価値があったらしい高値が付いたものもあった

十数年前にひもで縛って押し入れにつっこんだままのがあと20〜30冊くらいはある
けれども今はオクから身を引いているもんで
かなり「めんどくさく」、「それくらいなら置いておいてもいっか」になってるなー

128 :(名前は掃除されました):2007/12/19(水) 07:20:55 ID:U/+Fm25M
>>126
>あと、10年以上録っているフィギュアスケートのビデオがとんでもない量になって

うおお〜それ欲しい〜
確かにスケート系はいろいろなところにアップされているからね。
試合の映像とかだとかなりの確立でネットで見られるよね。
私も引越しでいろいろ捨てたからなぁ〜数百キロ分の書籍・雑誌・ビデオテープなど。
ビデオデッキは3台まだ残っているのに、テープは10本ぐらいしかないw

129 :(名前は掃除されました):2007/12/19(水) 13:27:34 ID:nWLcv0Rt
古くても本当は宝!? 捨てないで、売ろう!
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/CK2007121802073016.html

130 :(名前は掃除されました):2007/12/20(木) 15:38:26 ID:Il0ueEpE
捨て場所情報

ブッククロッシング BookCrossing
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1171336706/
■ ブッククロッシング BookCrossing ■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1173425905/

131 :(名前は掃除されました):2007/12/22(土) 06:24:34 ID:13PYi5F+
S-VHSのテープは今年、ほとんどメーカーが一気に生産を打ち切ったので
割安で大量に手に入れるのが難しくなった。
もし捨てることを考えてるならオークションに出せば買い手がつくと思う。
上書き用途でもいいからと、録画用に欲しがってる人が沢山いますよ。
内容を書くとすぐ削除されるらしいので、高値は狙わずジャンク扱いにするのがコツかな。

132 :(名前は掃除されました):2007/12/23(日) 21:42:53 ID:GSfMptIp
一ヶ月位前にS−VHSテープ10本位捨てたwww
数年前、一回録画したきりで見てもないやつ
置いておけばよかったな

133 :(名前は掃除されました):2007/12/24(月) 11:59:53 ID:7MClNA43
テープってかびることもあるから、捨てて正解だよ。
オクで稼げる少しのお金より健康の方が大事。

134 :(名前は掃除されました):2007/12/24(月) 12:55:44 ID:FkvuthjR
大量の漫画と漫画雑誌をまんだらけに持ってったら
半分は引きとれないといわれて置いて来た
一瞬「えーオクでけっこう取引されてるものなのに」と思ったけど
ちまちま出品して、その間家に置いておくのもいやだしな

135 :(名前は掃除されました):2007/12/24(月) 13:18:06 ID:7MClNA43
まんだらけにも物理的収納限界があるからね。
ずっと残さない、という判断は正解だったと思うよ。

136 :(名前は掃除されました):2007/12/25(火) 01:56:17 ID:l/rc0LG+
>>133
書き込みの意味が通ってないww
カビたものはさすがに誰も引き取らないので、見ないなら捨てるのが正解と思うけど、
状態が悪くなければ切実に欲しがっている人がいるものなので、ヤフオクに出すのは十分有効といえる。
ブルレイの値下がり待ちと、あと光ディスクは信用性がないからという理由で
まだまだVHSを使い倒す気でいる人も多いから。
リサイクルの観点からも、プラゴミを大量に出すよりは
欲しがる人のところに回してやって欲しいと思う。

137 :(名前は掃除されました):2007/12/25(火) 07:18:12 ID:Rreykv8R
VHSデッキってまだ新品で売ってます?

138 :(名前は掃除されました):2007/12/25(火) 09:01:37 ID:o5bc6rfs
>>137
1万円以下で売ってる

139 :(名前は掃除されました):2007/12/27(木) 11:22:54 ID:YKph5PTo
S-VHSもまだ一応売ってる。

140 :(名前は掃除されました):2007/12/29(土) 12:51:52 ID:UY4NXtlM
読んでも内容をすぐ忘れるから捨てられない

141 :(名前は掃除されました):2007/12/29(土) 13:47:16 ID:gGqy83Gt
仕事以外の本なら、忘れるくらい関心が無い、いらない本だってことさー。

142 :(名前は掃除されました):2007/12/29(土) 16:56:09 ID:RKfP3rav
>>138
遅れてすみません。レスどうもです!随分安く売ってるんだなぁ〜。

143 :(名前は掃除されました):2007/12/29(土) 23:02:00 ID:Z2zqCcUU
>>141
いやそうでなくて、記憶力がないって意味で

144 :(名前は掃除されました):2008/01/02(水) 23:35:37 ID:ReXfVU0/
漫画処分しょうかなー、とか思って、
手塚治虫のブラックジャックや火の鳥の初版本があって、
「う〜〜〜ん、どうしょうかな〜〜?」
とか思ってペラペラめくっていたらそのまま読みふけってしまい、
こんな時間になってしまったよ。

やっぱり、手塚先生の作品と浦沢直樹のモンスターやマスターキートンだけは
処分できない。

145 :(名前は掃除されました):2008/01/04(金) 01:31:26 ID:GljO8kNw
>>144
マスターキートンは権利関係でなんらかの問題があって
なかなか再販されないでいるから捨てない方がいいよ。
大事なものを持っていることは良いことだし、他の不要物を
減らせばいいんじゃないかな?

146 :(名前は掃除されました):2008/01/04(金) 13:47:51 ID:Mdx7ie/3
>>144
マスターキートンは俺に(・∀・)クレ!

147 :(名前は掃除されました):2008/01/04(金) 22:01:40 ID:jB/5MbGW
図書館に寄付すればどう??

148 :(名前は掃除されました):2008/01/05(土) 10:06:34 ID:rSijntiv
>>144
ブラックジャックの初版は貴重だぞ。
その後不適切表現などで削除された話が載っていたりする。

149 :(名前は掃除されました):2008/01/05(土) 11:26:08 ID:pJxHEnb6
>>148
読み返していたら、かたわとかめかっちとか
白痴とか、今じゃ絶対に使われないような言葉が出てきていた。
文庫版も読んだことがあるけど、話の内容は一緒でも
言葉が差し替えられているから作品全体のインパクトが全然薄いんだよね。

社会から「かたわ」と言われ続けて、いわれのない迫害を受けていたことが
犯罪を犯し続けた主人公の原点になっているのに、
言葉狩りのせいでそこの部分があいまいになっちゃって主人公に
共感できなくなっちゃうんだよね。
名作が言葉狩りのせいで駄作にもならなくなってしまった。

今の時代、人間の深い闇に対して真正面から怒るという漫画とか小説とか
なかなかないよね。
その点でも初版本は手放せないんだよな。

150 :(名前は掃除されました):2008/01/05(土) 14:46:50 ID:r/yLthxE
7年くらい前のLinux関連の雑誌が捨てられない。
こういうのって常に進化してるしなあ。だいたい今はRHなんて使われてないし…。
でも枯れても使える良い技術も書いてあるんだよなあ。
あと、パーツのことも書いてあって今読んだらかなり懐かしかった…。

さて、どうしたもんか。

151 :(名前は掃除されました):2008/01/05(土) 16:38:07 ID:O9HkbdqQ
つ 切り取ってファイル

152 :(名前は掃除されました):2008/01/05(土) 16:42:42 ID:cGxFD/pA
>>150
懐かしいのは分かるけど、利用価値としてはどうなの?
情報を参考にするために、これからも使うのなら、ファイリング。
片付けるために手にとって今読んだ・・・程度なら迷わず捨て。
情報が必要になった時に、別の手段で手に入れられるんじゃないの?>情報

153 :(名前は掃除されました):2008/01/05(土) 19:09:20 ID:UlNFOg7g
>>148
「どろろ」なんかもっとすごいよなw
あれはプレミアついてても古いのがほしいwww

154 :(名前は掃除されました):2008/01/07(月) 11:29:02 ID:lDR45KaP
>>150
それこそスキャンスナップで電子化PC取り込みでいいじゃない

問題はそれを見るのにPC立ち上げるとかで
面倒なんだよね
紙で見るってのがとてもすばらしい事だと思うんだけど
残す場所がないね


ちょっつ上にVHSを捨てたって書き込みあるけど
今ならHDDレコーダーでDVDにしてから捨てればいいのにとおもったよ
入らないから捨てたんだしDVDにしても見ないから意味無いだろとは
思うけどDVD-RWに焼いた後HDDに保管すれば場所はとらないし
手軽だしでいいともうんだよね
って意味無しの手間をかけるだkって繰り返しだなこれ

155 :(名前は掃除されました):2008/01/07(月) 12:58:33 ID:O7hOFjSJ
画質を考えてDVD化しようとすると1本のビデオがディスク何枚にも増えて
結局とんでもないことになるよ。手間も時間もかかりすぎ。
デジタル化するなら大容量のディスクに移さないと意味がないと思う。

156 :(名前は掃除されました):2008/01/07(月) 14:11:33 ID:DfnrtW+n
>>131
ビデオテープってなくなっちゃうんだ
知らなかった

157 :(名前は掃除されました):2008/01/08(火) 00:25:45 ID:b3fzDVjm
カセットテープみたいに無くなる事はまずないと思うけど
AVマニアが好むような高級テープはどんどん姿を消しているよ。

158 :(名前は掃除されました):2008/01/10(木) 11:14:28 ID:XT4/McUj
捨てられないわけじゃないけど
昔知り合いのクリスチャンから押し付けられた聖書を処分したいが
(知り合いとは既に音信不通なのでばれる心配なし)
一度も開いてなくてきれいだから売るなり寄付するなりできないものだろうか。
ブクオフは層化だからまず無理だろうけど、こういうの扱ってる古本屋とかないかね。

159 :(名前は掃除されました):2008/01/12(土) 02:15:39 ID:PBkn2qVT
ブクオフに行ってみたらいいじゃん。
てか辞書と似たような扱いで古本屋で引き取ってもらえると思うよ。
あとは教会で寄付とか?ヤフオクで地道に売れるのを待つとか。

160 :(名前は掃除されました):2008/01/12(土) 11:18:37 ID:cPzXBLzh
聖書は燃やせばいいと思う

161 :(名前は掃除されました):2008/01/13(日) 01:31:23 ID:FZ42uO9V
ホテルの机の引き出しの中に置いてくるとか

162 :(名前は掃除されました):2008/01/13(日) 03:30:27 ID:3av9/NNo
怖ッ!!!

むかし泊まったホテルで机の中の聖書を何気なく読んでいたら
最後の白紙ページに遺書めいた走り書きがあって、怖くて朝まで眠れなかった経験がw

163 :(名前は掃除されました):2008/01/13(日) 03:37:06 ID:Kx+g5NYA
怖くないよ。
聖書常備してるホテルは多い。

私物の聖書を置いてきたら、ホテルに忘れ物扱いされる悪寒。

聖書って売買できないんじゃなかったかなぁ?

164 :(名前は掃除されました):2008/01/13(日) 03:38:55 ID:Kx+g5NYA
>>162
肝心なこと書き忘れた orz

キリスト教では自殺は禁じられているから、たぶん挟まってたのは遺書じゃないよ。
キリスト教徒じゃないなら、聖書に挟むようなことしないだろうしね。

165 :(名前は掃除されました):2008/01/13(日) 09:01:30 ID:3av9/NNo
いや、挟まれていたのではなくて、聖書の白紙のところに直接書かれていたんですw
朝フロントに持って行きましたけど・・・ホントになんだったんだろう。

166 :(名前は掃除されました):2008/01/13(日) 10:17:27 ID:McwV4as1
煮詰まった人が聖書を見つけて自己憐憫に浸ったんじゃないのかなぁ
つまりただの落書きw
その部屋で何かあったならフロントの人の反応が微妙だったはず


それはそうと昨日初めて古本屋に40冊程置いてきた!
1800円もらえたよ

167 :(名前は掃除されました):2008/01/13(日) 16:00:47 ID:Us/BFfyI
>>120
昔バックナンバーが揃えてた雑誌を廊下に出して置いたら親が古紙回収に出してしまってた!
そのときはくやしかったけど今では捨ててもらってよかったと思ってるよ。
今、古本屋で3倍ぐらいの値段で売られてるの見ちゃうと、捨てられないからw
(かといって自分がその値段で奥に出したところで落とされないし)

168 :(名前は掃除されました):2008/01/17(木) 21:28:39 ID:O/loGiwl
親がどうにかなった時に処分するのはどうせ自分だという甘えもあって
捨てられないコミックスを実家の部屋に300冊位置いてきていた。二年前の話。
この間パラパラ見たら、半分以上もう二度と読めなくてもいいかなと感じたので
今度行って、古本屋に一気に発送してしまおうと思う。

169 :(名前は掃除されました):2008/01/22(火) 21:32:33 ID:odkkP5bB
すてろ!すてろ!すてろ!

170 :(名前は掃除されました):2008/01/25(金) 12:31:57 ID:5MdppE8n
売ると後悔しそうだし、そのまま捨てると馬鹿が拾う
本は破いて捨てるのが一番だわ

171 :(名前は掃除されました):2008/01/26(土) 08:22:27 ID:VxBMhYiS
売れるなら売れよ


172 :(名前は掃除されました):2008/01/27(日) 07:40:16 ID:4Fui18vB
>170 雑誌を大量に捨てたとたんにホームレスに
持っていかれた事があるので破いて
売れないような状態にして捨てているよ。

173 :(名前は掃除されました):2008/01/27(日) 09:26:03 ID:Pt3InGo5
ズボラな自分の代わりに売ってくれたと思えばいいんじゃない?
ホームレスの生活の足しになるんならそれもよし。

174 :(名前は掃除されました):2008/01/27(日) 16:04:54 ID:IfXD2q95
へー。みんな自分が捨てた本を他の人に拾われたりするの嫌なんだ。
そんなこと考えたこともなかったなぁ…
自分には必要のないものでも、他人にとっては必要なら
どんどん持って行ってくれって思うけどなぁw
重いわりに数十円にしかならないから古本屋には行かないけど、
>>173さんと同様、行ける人がいるなら代わりに稼いでくれって思う。

175 :(名前は掃除されました):2008/01/27(日) 16:11:09 ID:zKEPqrXp
私も、誰かの役に立ったなら、ただ廃棄されるよりもずっと嬉しい。

176 :(名前は掃除されました):2008/01/27(日) 21:03:49 ID:zKEPqrXp
緊急で相談させてください。今夜中に対処したいのです。

資源ゴミ回収のために、家中の本や雑誌などを、
今、取り憑かれたように捨てています。
ところが悩んでしまうものが出てきました。

ディアゴスティーニで、長い月数を掛けて揃えたもの。
毎号楽しみに取っていたので、全部読んでしまっています。
今後また、同じものを揃えることはないでしょう。
時々は、手にとって見ることはありますが、
全号見返すほどには使い込んでいません。
手放すには惜しい気持ちが湧いてきて、捨て作業の手が止まりました。

でも、嵩張っていて邪魔と言えば邪魔なんですよね。
皆さんなら、こういう場合どうされます?

背中押して欲しいのかしら?>わたし

177 :(名前は掃除されました):2008/01/27(日) 21:08:49 ID:Xmrrf2N0
悩んだら捨てる。本当に必要なものは悩まない。

178 :(名前は掃除されました):2008/01/27(日) 22:27:23 ID:c6jpOVQM
>>176
自分は『紛失したら必ず買い直す』物以外は捨てるかな。
捨てがたい物は、売れそうな物だけ選んでオクに出してる。

179 :(名前は掃除されました):2008/01/27(日) 22:53:46 ID:Pq6a/AdO
>>177-178
ありがとう!
捨ててきました。
躊躇はしたけど、誰かに背中押して欲しかったんだな、きっと。
スッパリ思い切れてスッキリしました。
まだまだ捨てたいですw

180 :(名前は掃除されました):2008/01/28(月) 04:53:37 ID:Y1ATlZPU
オークションに出せばよかったのに・・・

某板で今からでも欲しいっていうジャンルのやつがあるんだよね

181 :(名前は掃除されました):2008/01/28(月) 07:27:03 ID:631k+8Iz
ばかだなn

天井裏に収納しておけばよかったのに


182 :(名前は掃除されました):2008/01/28(月) 11:32:16 ID:a4mqkPSo
捨てちゃったのかw

私はコレクション物は捨てないな、時々眺めたり飾って楽しみたいから
捨てるものととっておく物がはっきりしている人向けだけどね

183 :(名前は掃除されました):2008/01/28(月) 14:04:39 ID:V6z17sP3
私も捨てる物ととっておく物は別々に考えてる。

難しいなと思うのは「雑誌1年保存」とか
「ソフトのマニュアルをVer.が上がる時までとっておく」とかいうこと。
長くとっておいて邪魔になったことも、読み終えてすぐ捨てて不便を感じたことも
両方経験している。

184 :(名前は掃除されました):2008/01/28(月) 18:43:00 ID:zhKrjx+z
>>174
関係ないホームレスならむしろ良いけど
昔捨てたまんが本の束を近所の人に持っていかれた事があって
それは流石にすごく嫌だった。

相手は捨てたものだから良いだろうって気持ちなんだろうけど
まんが雑誌や新聞の束にメモしたチラシの裏やノート混ぜて捨てたりする事もあるし
ゴミの中身をあさられてるみたいな気持ち。
それ以降、古紙以外の価値がつきそうなものは、捨てにくくなった。

185 :(名前は掃除されました):2008/01/29(火) 10:45:08 ID:YU1zvt9c
この間括って捨てた本が即誰かに持ってかれてた。
売るには状態悪すぎの、というか、衛生的に止めとけってやつだったのに。
(鼠被害に遭ったやつで、資源にするには抵抗あったので除菌もしないまま可燃ゴミに捨てた)
括りにくくなるけどやっぱり一度破って捨てた方がいいのかな。

186 :(名前は掃除されました):2008/01/29(火) 11:09:31 ID:vhGrdMiH
>>185
それ古紙回収業者が持っていってるんじゃないの?

187 :(名前は掃除されました):2008/01/29(火) 12:15:38 ID:YU1zvt9c
捨てたのは夜だった(しばらくしてからもう一度ごみ捨てに行ったらなかった)し、
資源ゴミの日でもなかったんで、ホームレスか通りすがりだと思う。
どっちにしろあれを素手でべたべた触るのは…ってものだったので、持ち去れないように
対応してあげないと駄目なのかなと。

188 :(名前は掃除されました):2008/01/29(火) 12:19:18 ID:vhGrdMiH
回収業者は資源ごみの日の前日の夜から回収してるよ。

189 :(名前は掃除されました):2008/01/29(火) 17:02:41 ID:tDzXUgwl
最近は古紙が高いから、自治体の古紙の日を狙って
別の業者が先回りして回収して問題になったりしてたよ。

自分は資源に回してくれるなら、どこの誰が持って行ってもいいけど
行き先が古本屋なのだけは嫌なので(その為に古紙に出してるのに)
一応本としては売れない程度にだけする。

190 :(名前は掃除されました):2008/01/31(木) 18:10:34 ID:ZKX4tSzg
なんで古本屋が嫌なの?
買い取り価格が安いくせに販売価格は安いから?


191 :(名前は掃除されました):2008/02/01(金) 05:12:02 ID:S+z8iXMq
そーゆー意味じゃないのでは

192 :(名前は掃除されました):2008/02/01(金) 05:25:19 ID:w0Uv3qsH
私は、古本屋さんが持っていってくれても、
古本屋に持ち込もうと思った人が持っていってくれても、
別になんとも思わないです。

>>190さんの疑問と同じように>>189さんが嫌だと思っている理由を
知りたい気がします。
自分が気付いていない、注意すべき点があるのかな?と思うから。


話はかわりますが、古紙ゴミを出せる日が、雨降りの時とか、
ちゃんとリサイクルできるのかな?
と、いつも心配になって出せなくなってしまいます。
取り越し苦労、要らぬ心配でしょうか?

193 :(名前は掃除されました):2008/02/01(金) 18:42:29 ID:FWZKmrqV
>>189です。
正しくは古本屋全部が嫌というか、本屋で今売っているのと同じ物を沢山並べている
大量一律引取り・大量販売の形体の古本屋が嫌なんだけど。
自分が出版業に多少関わっていたからという所が大きいかな(本屋ではない)

本は紙を売ってる訳じゃなく、その中身を売ってるものだと思うけけど
古本屋が10円で引き取って300円で売り、290円を荒利で儲けても著作者には1円も入らない。
むしろ、古本屋で買う買う人の何割かはもし古本が無ければ新本を買ったかもしれないから、
著作権者の経済を圧迫している。
人は空気だけでは生きていけないから、食べれなければ新人は育たないし
出版社の利益が減れば、あまり売れない本にしわ寄せが一番に行く。
良い本や良い作家は、あまり数売れない地味なものの中にも沢山あると思う。

という訳で、自分には古本屋には著作者の利益を掠め取るだけでなく
出版物の多様性やこれから育つ芽をつぶしているように思えるので
加担したくないと個人的に思ってる。
紙資源は大事だけど、人的資源だって同じように大事だと思うから
古紙に回して両方ほどほどに大事にする事にしてます。

これは個人的な考えなので、人に押し付ける気持ちは無いです。
オクなんかで個人売買してるのは気にならないから
大量販売古本屋のやり方に対するアレルギー的な物もあると思う。

>>192
うちの自治体は「なるべく雨の日は避けてください」と明記してあるから
やはり不都合は色々あるんじゃないかな。

194 :(名前は掃除されました):2008/02/01(金) 21:52:06 ID:vzxwm1yl
>>193
なるほど。わからないでもないなぁ。
ただ出版物の出入りが激しいだけに、古本屋のおかげで手に入ることを思うと、
そこまで古本屋を拒否するキモチはない。
自分はむしろ、ブックオフのような査定をする店を避けて、
昔ながらの古本屋を選ぶというカタチで、抵抗してる。
無駄なあがきかもしれないけど。

195 :(名前は掃除されました):2008/02/01(金) 22:20:46 ID:1SJ8N9RG
どんどん本を捨てて、これからはできるだけ図書館で借りて読もうと決めた私には、
かなり耳の痛い話でした。もう一度考え直してみます。

196 :(名前は掃除されました):2008/02/02(土) 01:06:12 ID:tPmEUEPz
でも新刊本買ってつまらないとすごい悔しいんだよね。
だから読んだ後に面白かったら作者に投資できるようなそんな仕組みを作ってほしい。

197 :(名前は掃除されました):2008/02/02(土) 03:10:33 ID:yxyTFsWI
>>196
>でも新刊本買ってつまらないとすごい悔しいんだよね。
そうかなあ。確かに年寄り向けでもないのにやたら活字がでかくて
余白だらけとか、本筋に無関係の話を延々入れて原稿枚数かさ上げしてんなー
と思う本は結構あるけどね。自分は、1行でも何か良さげな文があれば吉、
失敗したなーと思った時はさっさと忘れる。
CDのジャケ買いで免疫あるからそう思えるのかもわからないけど。
でもこれ繰り返してるとそのうちに自分にあった本の作成者
(著者とか編集者とか出版社など)がわかってくるようになるよ。
最初は失敗した本も詳細に覚えてたんだけど、結局これだと自分に益がない。
本当にクソの著者だったら消えるし、クソでなく世間で評価を得ていても
自分にはあわないなあという著者もいるし。例あげると自分の場合、
著者じゃないんだけど古館伊知郎と野球のイチローが駄目。
理由はわからないんだけど好き嫌い以前に自分のなかに入ってこない。
好き嫌いなら対処もできるんだけど、生理的に受け付けないというか。
あと本読んで失敗と判断する自分の基準だって
その時々の状況とか環境、レベル、嗜好なんかで変わってくるし、
後年著者が化けたり、翻訳の場合単に訳がクソだっただけってのもある。
失敗したと思っても数年後に再読して理解できることもあるし。
いずれにしても成功にだけ投資するという考えだと
その世界にも自分にも何も良いことないと思うんだけど。

198 :(名前は掃除されました):2008/02/02(土) 03:40:04 ID:yxyTFsWI
>>193
気持ちは理解できるけどね。関係ないけど俺も印刷会社でバイトしてた時、
写真雑誌が廃刊になって、他社含めてこれだけ大勢が困るのかって思ったな。
でも大量一律引取り・大量販売の形体の古本屋だけ悪者扱いはどうだろ。
そのおかげで今までの古書店が店頭に出さず倉庫に放置してた本も
手に入りやすくなったし、本のクリーニングもされてるし、
不要本を売ってNPOに自動で寄付なんてのも
そのシステムだからこそ可能なわけでしょ。
それに神田にある昔からの老舗の大きいとこなんかは誠実だけど
全国の個人経営の店舗のなかには問題あると思うとこ多々あるよ。
出版社にはそれぞれ特色があって人気があってもなかなか重版かけない
会社とかあるんだよね。そういうのを狙ってマニアの足元みて
べらぼうなプレミア載せて売ったり、某文庫が絶版になったときも
最初はそれほど市場価格も動いてなくて普通に店頭に並んでたのが、
東京のある古書店が一覧リスト作ってそれに法外な値段載せたもんで、
一挙に市場価格が一桁上がってうざったいせどりが流入、
駄本まで希少価値扱いになってガラスケースに展示、
本当に欲しい人が買えなくなったこととかある。

199 :(名前は掃除されました):2008/02/02(土) 08:58:15 ID:qtZYgoYl
>ID:yxyTFsWI

適度に改行入れてくれ・・・



200 :(名前は掃除されました):2008/02/02(土) 13:16:42 ID:duWOhFS2
個人的に改行の長さは許容範囲だけど文章が長すぎるw
掃除から外れた話とは思うけどよく読んだらためになった

201 :(名前は掃除されました):2008/02/02(土) 19:37:31 ID:RIbfgpMy
これだけネットが普及すると情報はタダで手に入れるものって感じになってしまう。
ただ情報を得るためだけに本を買うのがもったいなく感じる。

202 :(名前は掃除されました):2008/02/02(土) 19:41:21 ID:jbQ9+Mns
2〜3行で空白行をいれると、長文でも比較的読みやすくなりますお。

203 :(名前は掃除されました):2008/02/03(日) 13:04:14 ID:4frcLGf/
古本屋がなければ、新刊書店でその本が買われただろうに……
って気持ちは分かるけど、>>194の言うように全ての本が新刊書店で
買えるわけじゃないんだよね。
現在の出版社が見向きもしないような作家を追っかけてる者としては、
新刊書店に行っても売ってないから古書店に行く。
もちろん必要な本があれば新刊書店で買うけど。

古本好きなので>>198が言うような「マニアの足元見て相場が上がっちゃって」
も気持ちは分かるが、ここで愚痴ることじゃねーだろ、貧乏人乙。
一般書籍板の古本スレッド逝って来い。

204 :(名前は掃除されました):2008/02/04(月) 00:40:20 ID:Xx53g/hK
>>203
プレミヤがどうたらってとこにだけ必死乙
心が荒んでますね

205 :(名前は掃除されました):2008/02/04(月) 12:26:27 ID:gVKgXdT4
>>195
図書館は古本屋とはまた違うよ。図書館には別の役割があって
普通の人ではなかなか手が出ないような高価で小部数の専門書などは
かなりの数を図書館が購入する事によって買い支えられている部分があるらしい。

図書館は税金で運用されているものなので、
利用する人がいなければ立ち行かないし、無くなれば沢山の人の不利益になる。
なので安心して図書館は沢山利用した方が良いと思います。

206 :(名前は掃除されました):2008/02/04(月) 13:19:32 ID:JaYN7RUE
>>205
でも出版関係の方々の利益には、マイナスになるでしょ?

出版関係の方も、古本関係の方も、それぞれにうまく儲かってくれると良いんだけどな。
と考えると、図書館利用に切り替えようと考えた自分が、間違えているかと思い始めました。

207 :(名前は掃除されました):2008/02/04(月) 13:50:36 ID:bhTvOnks
専門書はなるべく図書館にリクエストして買わせるようにした方が有益。
他の人に読ませる機会を作るという意味では、地域文化発展にも貢献できる。

逆にベストセラーは図書館で借りるべきではない。特にリクエストして在庫増やしてもらうのは最悪。
一定期間が過ぎたら借り手がいなくなるから、多く買わせるのは税金の無駄遣い。
(短期間でボロボロになって廃棄するなら、それなりにいいかもしれないが・・・)

出版社側も多く売れる本で採算とってるから、少部数の本にしわよせがいく。
尤も、今はAmazonのおかげでロングテールも売れているから、事情は少しずつ異なってきてはいるが。

208 :(名前は掃除されました):2008/02/04(月) 14:11:44 ID:JaYN7RUE
>>207
専門書を作った出版社も、その本を売りたくて作ってるわけでしょ?
図書館で借りられたら、その分売れなくなるんじゃないですか?

209 :(名前は掃除されました):2008/02/04(月) 16:03:58 ID:StofDwdF
>>207に同意。
ベストセラーじゃなくて、個人ではそろえにくい全集や大型本、
辞書・辞典類、あとは郷土資料を揃えてほしい。図書館は貸本屋じゃないから。

>>208
207じゃないけど、本や雑誌の中には自治体や学校の図書館が経費で
購入してくれることを想定して発行しているものもあると思う。
逆に全国の図書館と学校図書館が購入しなかったら、廃刊に追い込まれる
雑誌もあるでしょう。
専門書といっても数千円なら個人でも買えるけど、万単位のもあるからね。

>208は図書館利用しないの?

210 :208:2008/02/04(月) 16:10:01 ID:JaYN7RUE
>>209

>>208>>195です
本溜める体質から脱皮して、図書館利用派に切り替えたいと願った矢先に、
出版社や古本屋さんサイドの立場とか、考えたこともない点にぶち当たってしまって、
非常に困惑しているところなんです。
折角、図書館徒歩圏内のところに引っ越し先決めたのに・・・orz

211 :(名前は掃除されました):2008/02/05(火) 08:31:09 ID:vvhT2hyt
>210

212 :(名前は掃除されました):2008/02/05(火) 08:41:20 ID:vvhT2hyt
間違えて書き込んじゃった。

209です。
私も引っ越したところが図書館に近いのでよく利用してるよ。
でも読みたい本全てが図書館に置いてあるわけじゃないし、
新刊書店や古本屋でも買う量はそれなりにありますよorz

基本は図書館の本にして、著者に印税が入ってほしいという本や
手元において何度も読み返したいものは購入、という風にしたら?
定期的に本棚の整理をして、一定量を超えたら処分するようにしてます。
又は本の旬が過ぎる前にAmazonで売る。

213 :207:2008/02/05(火) 11:27:50 ID:LDzeDiYj
>>208
専門書には公共図書館の数より売れていない本もあるから、
あまり心配しなくていいと思う。

専門書には一定数の購入者がいる。研究者、大学図書館や研究室、etc.
大学の先生が学生に著書を買わせるパターンもあり、狭い範囲では売れている。
ただ一般の人が「ちょっと調べたいから」と手に取り読む機会は少ない。
出版社も在庫抱えたくないから、むやみに再版かけられないのだが
この「一般の人」というのは予測が難しい。

図書館に置けば、出版社側が広告費を多く使わずに人目に触れさせることができる。
また、「借りて読んだが手元に置きたくてその本を買う」読者層も開拓できる。
一度読んだ本はもういらない、という人には信じ難い話かもしれない。


パレートの法則に乗っ取って考えると、
出版社を儲からせたいなら売れ筋の本は買って読んで捨てる
あまり売れてない本は図書館に入れさせるか、買って読んで古本屋に売る
というのが効率的なはずだ。
売れ筋の本が売れた利益で、売れない本も出すことができる、という現状もある。

……まあ、理屈のうえではこうなんだけど、私は「何度も読みたければ買う」でいいと思うよ。

214 :(名前は掃除されました):2008/02/05(火) 12:27:43 ID:NrzuQrVb
私は、専門書を定価で買ってるうちの一人w
3万円の研究書を買うべきかどうかまだ悩んでる・・・
図書館に入れてもらえるかどうかもあやしいし
付箋や書き込みをしたい本は即買わないとね
借りてスキャンしてもいいけど量と手間を考えると買ったほうが安い

こうして本が増えていくんだな

215 :(名前は掃除されました):2008/02/05(火) 14:32:28 ID:PccWMh6Q
一回読んだらもういいや程度で済むような本しか出せないで図書館目の敵にする業者と作家うぜえ

216 :(名前は掃除されました):2008/02/06(水) 00:09:10 ID:WamHajvX
お前らが心配しなくても、古本屋と図書館と出版社と著者は、仲良くやってるよ。
その前にお前ら、掃除の方はどうなった?

217 :(名前は掃除されました):2008/02/06(水) 01:38:08 ID:WFpYgDo+
ここで聞いたらいいか分からないんですが、プロレスの週刊誌やパンフって、ブックオフで買い取ってもらえますか?一時期小橋建太にはまって、買いすぎちゃって…教えてください(>_<)

218 :(名前は掃除されました):2008/02/06(水) 01:45:36 ID:9cotOXXo
雑誌の切り抜きして、少しでもカサを減らしてるんだけど、切り抜き自体の量が多くて悩む。
だから定期的に、切り抜きの中から「これやっぱ要らないわ、捨てよう」と思うものを抜き出して捨ててる。

それでも、まだ多いww

219 :(名前は掃除されました):2008/02/06(水) 01:48:03 ID:DgoTzqa/
>>216
本の捨て方で迷ってしまったので、まだ大量の本の処分に行き詰まってるorz

220 :(名前は掃除されました):2008/02/06(水) 09:20:47 ID:0nKqc29j
>>217
それは専門の古本屋かヤフオクの方がいいと思う

221 :(名前は掃除されました):2008/02/06(水) 10:08:44 ID:ZVGep8I7
>>220
上の方で、古本屋に回るのは出版関連に迷惑みたいな説明受けた。
古本屋って商売も儲かって良いのじゃないかとは思うのだけど、分からない。
自分が買った本が、再度流通させるのは、まずいのかなと悩んでる。

222 :(名前は掃除されました):2008/02/06(水) 12:11:10 ID:WFpYgDo+
>>220 レスありがとう
家は、関東ではなく、地方だから、専門の古本屋がなさそうなんだよね。。でも、もう一回、調べてみるね!オクは仕組みがよく分かんなくて、手だせない(--;)

223 :(名前は掃除されました):2008/02/06(水) 12:20:49 ID:0nKqc29j
>>221
ヒント:バックナンバー
ヒント:絶版

224 :(名前は掃除されました):2008/02/06(水) 15:00:15 ID:06yMuKPv
>>221
古本屋の仕事は「最近出た本を安く売ること」じゃないよ。
もしやってたとしても業務のほんの一部。

新刊書店で、終戦直後のカストリ雑誌とか売ってないでしょ。
川端康成の『雪国』は文庫では買えるけど、初版の単行本が欲しかったら?
もう潰れちゃった出版社の本も普通の本屋じゃ注文できないよね?

古本屋さんが書いた本やブログをちょっと読んでみると、
そのあたりのことがよく分かると思います。
私がこの前読んでたのは岡崎武志『読書の腕前』。

225 :(名前は掃除されました):2008/02/06(水) 15:10:45 ID:06yMuKPv
スレタイに沿ってないので本の処分の話。
結婚したときに本をかなり処分したけど、大抵は古本屋で
買ったものだったので古本屋に売りました。
今は全然困ってない。「処分したあの本に書いてあったはず」
というのは図書館に閲覧しに行ったので無問題。

捨てるとき辛いんだけど、読み返すわけじゃないし
「その本を読んだ自分」が誇らしくて見栄張ってもしょうがないかなって。
あと、本と雑誌溜めすぎてアパートの床が抜けた事件を思い出すようにしてる

226 :(名前は掃除されました):2008/02/06(水) 15:41:59 ID:8t/aulHL
>捨てるとき辛いんだけど、読み返すわけじゃないし

確かにそうだよなぁ…好きな作家の小説、一度も読み返したことないし
今後も読み返すことはないと断言できるw
収納スペースに困ってる訳じゃないし、綺麗に整頓してるから
捨てずにそのまま置いてあるけど。

227 :(名前は掃除されました):2008/02/07(木) 18:54:46 ID:TeUilGs2
改行ですか‥失礼しました。これでいいのかな。

>203
あらら。定価800円・オク1500円入札無出品少・マニア専門店現売価8000円、
定価600円・オク5000円代入札無出品多・マニア専門店45000円以上、

この2点はさっき確認のだが、こういうプレミアの
付け方の本を目録や店頭で何度か見かけたもんで、
知らない人の足下みてんなーとちらっと書いたら貧乏人扱いか。
一例を愚痴ととれるモンスターペアレンツ満載の素質といい、
本まとめ買いが欠落した発想といい、俺にはよーわからんが気は済んだかい?
まああんまりカリカリすんなよ。凄い金銭感覚だとは思うが。

まんだらけ真似て店始めたものの個人売買の間口が広がって困窮してる
専門店もあるからその手の人間とするなら気持ちわからんでもないけどね。
もっともその手の店で二重転売を同業に自慢してる酷い店も大阪市内にあるが。

ボッタクリリスト作って同業者から陰口叩かれた店は今は関東近郊県に移転。
実店舗、ネット、オクで今もやってるから曖昧に書いたつもりだけどな。

228 :(名前は掃除されました):2008/02/07(木) 19:15:58 ID:TeUilGs2
>>221
> 自分が買った本が、再度流通させるのは、まずいのかなと悩んでる。

気にせず再流通でいいんじゃないの?
書店の業界紙だったか、出版社が出してるPR誌だったか忘れたけど
ある物書きが作家目指した貧乏だった頃、新刊が買えなくて
古書に随分世話になったと述べてたのを読んだことがある。
うろ覚えだけど、原稿書くにはまず生活費稼ぎで働かないといけないから
図書館に行く時間もなく、通勤中や休み時間に会社近くで買った古書を貪るように読んだ、
ただ本を読めるのが嬉しかった、とかなんとか。
んで、まずは一冊でも気に入る本を見つけて欲しいで締めてたかな。
以前の出版不況ん時に、どうすれば本を読んでもらえるかってテーマでの話。

229 :(名前は掃除されました):2008/02/07(木) 20:02:31 ID:R4U/D1Qb
出版関係が悩むっていうのはわかるしできるだけ潤沢にしてあげたいとは思うけど
図書館で読むことや再流通をそこまで悩むことはないのでは。
これから先1冊も本を買わない生活になるわけじゃないんだし。

230 :(名前は掃除されました):2008/02/07(木) 20:13:55 ID:BXPnsg6W
>>229
だよな。

皆たかが本ごときで真剣に考えすぎワロタw

231 :(名前は掃除されました):2008/02/07(木) 20:52:02 ID:zQZ3odBx
>>230
いや、真剣に悩んでるのは約1名だと思うぞw
何度もレスしてるから複数いるように見えるかもしれんが

232 :(名前は掃除されました):2008/02/08(金) 08:57:57 ID:jvl7g235
私もお金が有り余ってるわけじゃないから、古書が無いとかなり困る。

週5くらいでバリバリ働いてたときはアマゾンで新刊をまとめて1万円くらい
買ってしまったこともあったけど、今はそんな余裕ないから
古書をずっとウォッチして、納得の行く値段になったら買ってる。
仕事や資格の勉強のために本が必要なことも多いけど、それ全部新刊で買えるわけないし
PCソフトの本だとむしろ古いver.のが欲しいときもある。
お金たまるまで待ってたら今度は時間の方がムダになっちゃうしね。

233 :(名前は掃除されました):2008/02/09(土) 16:46:50 ID:CiHZsVYF
絶版になった本は、古本でしか買えないんだよ〜
新品欲しくてもないんだよ〜

234 :(名前は掃除されました):2008/02/12(火) 00:10:41 ID:j+XfE6rQ
ま、作者からすると古本ほど憎いものはないだろうな。
自分が命を削って生み出したものを
他人が売ってもうけてるんだから。

235 :(名前は掃除されました):2008/02/12(火) 00:23:04 ID:WkZylub/
本だけは捨てられない!捨てちゃいけないって思ってたんだけど、
急にどうでもよくなってきたw
小説がほとんどなんだけど、今まで読み返したことなんて一度もないし
一度読んで、内容が頭に入ってるのならもう元とってるじゃん!ってオモタ。
なら古本屋に売りに行けば、どんなに安値がつこうと得だよね。

236 :(名前は掃除されました):2008/02/14(木) 21:33:37 ID:24VcsVxB
急に名作と言われる物をたくさん読みたくなった。
厨房の頃に読んだ筈なのに、忘れてる。借りに行くのマンドクセーだし
本が増えるのがいやなので躊躇していたんだけど、
DSのソフト買ってみた。なかなか読みやすくて100冊分入っているし
これだけ全部読んだら満足するだろうw

ページをめくるとか紙を触るって感覚がないけれど
仕方ないよね、こればっかりは。

237 :(名前は掃除されました):2008/02/14(木) 23:54:19 ID:ERK0Vxw9
DSの画面がもうちょっと大きいと読みやすいのにね
でも画面が2つあるから本の見開き感覚はあるのかな

238 :(名前は掃除されました):2008/03/02(日) 02:33:24 ID:jm50x4nL
本棚にきれいに収まらない本を捨ててしまいたい。
でもそういう本に限ってよく参照する本だったりする…どうすればいいんだ。

239 :(名前は掃除されました):2008/03/02(日) 11:14:25 ID:b2pUFkFr
本棚を買い換える

240 :(名前は掃除されました):2008/03/02(日) 11:14:42 ID:yGp9XIxX
よく見るものは机の上においておけばいいんじゃね

つうか使うものを捨てたいってなにか待ちがっているぞ

241 :(名前は掃除されました):2008/03/02(日) 23:39:09 ID:yGp9XIxX
誰も"間違い"に突っ込んでくれないの?

242 :(名前は掃除されました):2008/03/03(月) 00:50:03 ID:K8bcfBMO
図書館のネット予約をとにかく利用してみる
するとあら不思議、「・・・・本って持っとく必要無くね?」

これで部屋がスッキリするよ

243 :(名前は掃除されました):2008/03/04(火) 23:43:29 ID:yMJBAd07
>>239で正解ですなw

244 :(名前は掃除されました):2008/03/05(水) 14:50:35 ID:cxdkmRQy
本はちゃんと規格通りに作って欲しいよな。
大きさで差別化するとかいらない。中身で勝負しろ。

245 :(名前は掃除されました):2008/03/07(金) 11:35:36 ID:Hb/Qilk+
そうだよな 同じ大きさなら整理もらくだよ

246 :(名前は掃除されました):2008/03/09(日) 11:57:32 ID:3lkd9PIS
仕事で必要ないなら、処分すればいい。
と他人の事なら簡単に言えるんだけど・・orz

247 :(名前は掃除されました):2008/03/14(金) 21:41:21 ID:IFz/BUw6
>>242

図書館のリサイクル本として出されてしまうと、二度と読めなくなる。

とはいえ、節約関係の本には図書館の充実した自治体に引越しろと書いてあるのが多いw。


248 :(名前は掃除されました):2008/03/15(土) 00:16:50 ID:jcTF7Nom
>>247
それは本末転倒な話だ。

249 :(名前は掃除されました):2008/03/16(日) 18:20:07 ID:31ODQvF9
本多い人は、図書館に寄付しろよ!!駄目なら、学校に寄付しろよ!!○○文庫とか名前つけられてくれるかもしれない???そうしたら、おまいらの名前が、残るよ!!

250 :(名前は掃除されました):2008/03/16(日) 21:01:46 ID:kCHeimZN
特定の分野(郷土史とか人文科学とか)に絞って専門書を集めたりでなければ
図書館に寄贈してもすぐリサイクルコーナーにまわされると思う。

でも、ベストセラー系の本を発売後すぐ買って読んだのを寄贈したら
喜んで貰ってくれるだろう。買って読んだはいいが勿体無がってその後一度も
読まないまま数年経って古本屋で売れなくなるよりはよっぽどいい。

私は本処分するときは「仕事じゃないから。趣味だから。プロじゃないから。」
って思って言い訳してる。持ってる本は全部仕事に関係ない本だから出来ることだけど。

もしその後本が必要になっても惜しいとは思うが、執筆や編集業じゃないし、
仕事の出来や生死に関わることでもないから「ご縁がなかった」ってことで。
どうしても欲しかったらネットで入手か国会図書館がある。

251 :(名前は掃除されました):2008/03/16(日) 22:41:50 ID:yYqnykvV
図解でわかる何々〜系の本だと何年か経ってても大丈夫だった
図書館に寄付した自分の本が図書館の本棚に 並んでるのを見ると嬉しくなるよ
この本一週間前は無かったよな、やっぱり自分の本だ、って変に嬉しくなった
まあ寄付できない本の方が多かったけど

252 :(名前は掃除されました):2008/03/17(月) 14:46:02 ID:V+1Dhv++
子供向けの本が大漁に余ってる。
エルマーの大冒険とか、伝記とかもろもろ。
ボロボロなんだが、たぶん僕が幼い頃、親が買い与えてくれたもの。
だが一度も読んだことがない。
しかし今更読む気にもならない。
だがしかし捨てられない。
罪悪感で一杯で捨てられない。

253 :(名前は掃除されました):2008/03/17(月) 16:50:46 ID:QNUWbUjg
ちょっとだめ目をとおして読んだつもりになって
捨てればいいよ

罪悪感感じるなら親にすてていいか確認とってみたら

254 :(名前は掃除されました):2008/03/17(月) 16:56:01 ID:HbAObh9p
>252
捨てられないなら取っておけばいいではないか。気が済むまで取っておくんだ。

255 :(名前は掃除されました):2008/03/18(火) 03:12:54 ID:ZMPsHmNz
>>252
親の無言の押し付けの罠にはまってるだけだよ。
そこから自立しないとね。

256 :(名前は掃除されました):2008/03/19(水) 07:46:14 ID:1CbZZ9J7
私は本や紙の資料は全部スキャンしてパソコンのHDDの中にいれてあるよ。
5000冊以上はいれてある。本は処分した。
バックアップは外付けHDDで。部屋1つ分空いたぞ。
ただしスキャンに時間がかかる。3年かかった。

257 :(名前は掃除されました):2008/03/19(水) 08:21:12 ID:T1T+a3Cm
その5000冊をほんとにこれからも見るのか?
3年かけるくらいならまずは1/5にでも減らすべきだったんじゃは…

258 :(名前は掃除されました):2008/03/19(水) 15:55:37 ID:zR2cK695
5000冊・・・
少なくとも古本で普通に流通している本はスキャンする必要はなかろう。
また読みたくなったら図書館行くなり、古本屋に行くなり、アマゾンのマケプレで
探すなりすればいい。
紙の資料はともかくとして、書籍5000冊スキャンはどうみても時間と労力の無駄。
パソコンで読むのも結構かったるいよ。検索もできないしね。

259 :(名前は掃除されました):2008/03/19(水) 21:03:06 ID:Bh19Yr+d
おいらは漫画+本で約600冊スキャンするのに4年くらいかかってるけど、
3年で5000冊とは何者w

256氏ではないが、本をスキャンする理由はパソコンで読む為ではなく、
本を捨てる敷居を低くする為だと思う。
(情報は残せるので、本は捨てやすい) 

あと、検索はPDF化すればできるお。

260 :(名前は掃除されました):2008/03/20(木) 00:10:55 ID:vzpFL0WB
図録と資格試験のテキストと未読のもの以外は捨てようと思う

261 :(名前は掃除されました):2008/03/20(木) 11:48:48 ID:kMcRfsIG
スキャンスナップ欲しいなあ

本という本がデータ付きで売ってくれれば良いのに
特典CDみたいな感じで
jpgが一番良いけどキーリングPDFとかでもいいからさ…

262 :(名前は掃除されました):2008/03/20(木) 21:53:08 ID:Ds2ixwLm
20インチのモニタ使ってても本をPCで読もうとは思わないけどな・・・
データやCDの整理だって結構大変だし。

263 :(名前は掃除されました):2008/03/20(木) 22:04:18 ID:kMcRfsIG
>>262
スライドショーで見れば漫画なんかPCでもラクに読める
DVD1枚で100冊分近く焼けるし2枚に収まったから
管理は大変でもない、スキャンが大変だっただけで

小説は若干目が痛くなるが青空文庫とかは有難く読んでる
しかし手持ちのは中々スキャンする気が起きない…

264 :(名前は掃除されました):2008/03/26(水) 09:56:53 ID:xALXLbvY
A4ワイドの雑誌を切り抜いてファイリングしたいんだが
合うファイル全然売ってねー

265 :(名前は掃除されました):2008/03/26(水) 10:55:43 ID:Bm44YFn9
無印良品は?あとはアスクルとか・・・

266 :(名前は掃除されました):2008/03/26(水) 15:41:06 ID:oz0njv0z
スキャナで読みとって
A4に印刷してファイリングだな

267 :(名前は掃除されました):2008/03/26(水) 16:35:21 ID:Agv/7rml
>>266
スキャナってプリンタ複合機のスキャナでもいいのかな?

それとも別にスキャンスナップとかのスキャナーを買うべき?


268 :(名前は掃除されました):2008/03/26(水) 21:37:33 ID:8Mb/yP/v
>>267
横レスだが、大量の定型書類をスキャンしたいならあると便利。
雑誌の切り抜きなら複合機のでいいわさ。

269 :(名前は掃除されました):2008/03/26(水) 23:20:47 ID:Bm44YFn9
スキャンスナップって雑誌ばらしたようなガタガタペラペラの紙でも使えるのかね?

スキャナーはなるべく新しいものを使ったほうがいいな。
古い奴はほんとに遅いから。あんなに高かったのに・・・TT

270 :(名前は掃除されました):2008/03/26(水) 23:21:16 ID:Agv/7rml
>>268
レスdです
スキャンするのは学生時代の大量のプリントです
やっぱりスキャンスナップが便利なんですね
プリントを捨てれば早いんだけど、思い切りがつかなくて・・・



271 :(名前は掃除されました):2008/03/29(土) 08:17:45 ID:SeL+k/cl
捨てれないからデータで残すのは
俺も同じなのでいいと思う
大学のプリントってわら半紙?

コピー用紙ならどれつかってもいいけど
わら半紙?(今どき使っているのかな)なら紙詰まりしやすそう
なのでスキャンスナップとかの上から下にスルーするスキャナが
いいと思う・
スキャンスナップ方式はフジ.キャノン.コクヨあたりで出てるね

272 :(名前は掃除されました):2008/03/29(土) 17:59:15 ID:4F9Hy2qM
>>6
亀レス失礼。

>本はなるべく図書館を利用
作家さんのために、たまにで良いから新品を買ってあげてください(´・ω・`)

273 :(名前は掃除されました):2008/04/05(土) 12:40:04 ID:+GTKoHN4
259氏は漫画が混じってるから時間がかかってそうだ。
傾きとか縦線とか気になるよね。
白黒二値でおKな文字中心のは、かなりサクサク進む。
文庫の小説とかはむしろ最初にScanしてから読んでる。
売ったって二束三文なら捨てるより断然いいよ。
お気に入りのはデータにしてからも何度も読み返してるよ。


274 :(名前は掃除されました):2008/04/06(日) 09:36:50 ID:iscHCT7D
福祉施設や児童館などに寄付すればどう??

275 :(名前は掃除されました):2008/04/17(木) 21:47:51 ID:s33SAiIL
スキャンスナップいいなぁ。欲しい。
モノは一つ増えることになるけど、紙類ってどうしてもたまりがちだから、トータルでみても買いかな?と思う。
実際使って、汚染度が改善した方のビフォーアフター見てみたい。

276 :(名前は掃除されました):2008/04/17(木) 22:08:00 ID:egjL98TI
職場にある複合機はボタン2個ほど押すだけでスキャンして
pdfでUSBメモリに保存してくれるけど、ああいうのの小さいのないかなー。

いちいちPCでソフト起動してプレビューしてスキャン、とかじゃやる気おきないし。

277 :(名前は掃除されました):2008/04/18(金) 00:25:49 ID:NkLnCOyv
音楽雑誌が大っ量にあって整理に困ってるorz
好きなバンドの、デビュー〜解散までの8年分なんだけど、
今日1日かかって1年分しかファイリングできなかった。
雑誌を切り抜いてファイリング、ってすっごい時間かかるね。
しかも、下手したら雑誌でそのままとっておくより場所取りそうだ…(大きさは揃うけど)

時間かかる上にファイルも意外とかさばるしで、あと7年分…モチあがらない…

スキャンの方がいいかな…とか、
いっそ何もしないで捨てても多少後悔はしても生活する上では困らないよね…とか
ぐるぐる色んなこと考えちゃって疲れた。

長文&チラ裏すみません…

278 :(名前は掃除されました):2008/04/18(金) 09:58:50 ID:wMq2gpgF
スキャンいいよ
とりあえず買ってみるのもありだけど

ちょっと確認
音楽雑誌ってA4より紙大きくないですか?
もしそうならスキャナはA3対応機種になるので
本体も大きいし、値段も財布にやさしくないですよ
雑誌ってA4より大きいの結構あるんです
縦が大丈夫でも横幅が大きかったりするんですよ。



279 :277:2008/04/18(金) 15:27:31 ID:NkLnCOyv
はっ、そっか、それをまったく考えてなかった…
うちにあるスキャナはA4対応だし、整理してる切り抜きはA4ワイドだ(ファイルは無印のA4ワイド使用)

orz

280 :(名前は掃除されました):2008/04/18(金) 19:43:48 ID:/sstmupn
>>277
切り抜きしちゃうと古本として流すことは出来なくなるし
オークションでちまちま稼ぐことは出来るけど、8年分となると
かなり根性と時間がいるよね。
個人的には音楽雑誌って貴重に感じるし、できればスキャンで我慢して
そのまま古本に流してくれたほうがありがたいなあ。
切り抜きするならヤフオクにも流して欲しい。

281 :277:2008/04/18(金) 23:57:50 ID:NkLnCOyv
>>280
切り抜きをヤフオクに流すなんてそれこそめんどくさいw
申し訳ないけど、最初から「古本として流す」ことも「オークションで小銭を稼ぐ」ことも考えてない。
自分の為に買って大事にしてた雑誌を自分の為に整理してるだけだから。


それにしても、コミックや文庫を売りに行ったり
大量の雑誌を資源ゴミとしてしばったり
また本を買って来て読んで…と繰り返してると、
本を買うっていうのは一体なんなんだろう、って思っちゃうね。
情報を形として手元に置いとくのって難しい。


282 :(名前は掃除されました):2008/04/19(土) 05:15:21 ID:NHPSD/CY
もったいねええええ
ほかにほしがる人が沢山いますよw

283 :(名前は掃除されました):2008/04/19(土) 11:58:44 ID:bYm+Ev6v
エロ本の棄て方
@エロ自販機設置場所(田舎等)に棄てる(自然に返す)
A男子校に棄てる(餌)
B消防署(夜勤者歓迎)
Cグラウンド(スポーツマン歓迎)
Dファ○マ(店員がアフォ)
※監視カメラに注意

284 :(名前は掃除されました):2008/04/19(土) 20:04:55 ID:rHvEBdKh
>>277
わたしは思い切って処分したよ(資源ごみの日)
何にも困っていない。CDがあればバンドはいつも蘇るし

285 :(名前は掃除されました):2008/04/19(土) 20:12:31 ID:7G/w5gNb
音楽雑誌はいざ古本を買おうとするとすごい高くつく場合があるから
できるだけ古本屋などに流して欲しい。
神保町みたいなプレミア価格つけるところじゃなくて、近所の店でいい。
あとからファンになって古本を探している人というのは常に存在するからね。
特に音楽はアイドルほどの流行り廃りもないし、再結成ブームなんかで
昔のバンドがにわかに注目されたりもする。
バンドブーム時代の雑誌なんかを後になって発掘すると
思いがけないバンドやアーティストの駆け出し時代がひっそり載ってたりして面白いんだ。
10代20代の若い子の手にも渡るように、なるべくリサイクルの精神で・・・

286 :(名前は掃除されました):2008/04/19(土) 20:36:10 ID:m+gggGMD
>>277
自分も音楽雑誌を数年分、三ヶ月位かけて地道に切り抜いた。
保存は表紙に挟んでガチャ玉で留めるやり方だっただから確実に薄くなった。
他の部分は友達にあげたり、不要な部分を捨てた後で、違うあるバンドのファンに
なってしまい捨てたことを一瞬激しく後悔したwけどやってよかったと思ってる

ちなみに見返した事は一度も無い。

287 :(名前は掃除されました):2008/04/19(土) 23:42:22 ID:Vr8jBR9F
スキャンスナップが欲しいです。
買おうかな…

288 :(名前は掃除されました):2008/04/20(日) 09:53:04 ID:fZzrnsQW
ここ見て処分決めかねていた音楽雑誌読み返したら
捨てられなくなりました、時代を読む感じで面白い
古本家めぐりで高値で買ったものもあるし取っておきます
最近はほとんど立ち読みで済ませているから数も増えないし

289 :(名前は掃除されました):2008/04/20(日) 15:36:47 ID:BKN5Ew1v
数年おきに、昔のバンドにハマっては掘り返しを繰り返すので
バンドブーム時代の古い音楽雑誌は楽しくてやめられないw
幸いそんなひどい量でも無いのでとっておくつもり。
今だとプレミア価格ついてるのもあるしね。
小説とかマンガ、PC雑誌とかはある程度たったらもういいかなーって思う。

プリント系はスキャンスナップがかなり有効だろうな・・・
スキャナや複合機は持ってるけど古いし、使い勝手はあまりよくないしな。

290 :(名前は掃除されました):2008/04/20(日) 20:03:07 ID:Gz3IyOaH
雑誌、今は気に入った写真があって買ってすぐスキャンして本体は廃品回収へGO!してるけど
昔の音楽雑誌は溜まりすぎてて…('A`)
97年からGLAYにはまってて04年頃までの音楽雑誌が大量にあるよ…。
嵌り込んでた時は何でも買ってたけど、段箱五箱とか邪魔だし見ない…orz
需要があるなら古本屋に放流する。

マンガは売りにいったら買取が一冊10円とかになったのでさくさく捨てられる


291 :(名前は掃除されました):2008/04/20(日) 21:55:28 ID:BKN5Ew1v
>>290
そのあたりなら放流してもいいんじゃない?
プレミア価格はつかないかもしれないけど・・・
私も90年代以降、某ミュージシャンにハマったとき、その人のプロデュース業がらみの
他アーまで含めて沢山買ってたな。買うのも追いつかないくらいあちこち出てたから。
でもバンドブーム時代の雑誌に比べると、あとから発掘する楽しみとかは激薄だし、
ほとんど見返すことも無い。このへんは放流してもさほど未練はないかも。

特定のバンドに後からハマった場合、オークションで切り抜きを地道に集める方法もある。
雑誌を何冊も探すより安く済む場合が多いだろうし(すんごい例外もあるけどw)
何より場所を取らないし、効率も良い。

292 :277:2008/04/20(日) 23:09:00 ID:ilP3+umn
自分が降った(?)話題にいろんな人の意見がついててなんか嬉しい。
皆それぞれだね〜

私が持ってるのも、>>290とほぼ同じ時期(96年〜03年)の雑誌なので、
プレミア価格なんてほど貴重なものはないだろうし、古本屋で充分流通してるようなのばっか。
実際、高校時代なんかに古本屋で買ったやつも結構ある。

自分自身そうやって誰かの好意&古本屋に助けられて来たとはいえ、
誰かの為に古本屋へ放流…とか、
他のバンドの切り抜きをまとめてヤフオクに…とかはやっぱ私にはめんどくさい。
駄目人間かもしれないけど、自分のいるとこだけ切り抜いてあとは全部捨てる。
クリアファイルは、めんどくさいしかさばるからやめた。
二穴パンチで穴あけてまとめてバインダーに入れちゃうことにする。

>>286の言う「ちなみに見返した事は一度も無い。」
っていうの、なんかすごくわかる。きっと私もそうなる。
いいんだ。それで。

スペースを整理することに始めたことなんだしね。

なんかこの板見るようになってから掃除欲がすごい&あんまり物に固執しなくなった。
多少勿体なくても「使ってないもの」(これからも使わないと思われるもの)は「まだ使える」でも捨てる!
っていうのができるようになったから、逆に買い物に慎重になって無駄遣いもしなくなったし。

…っていうのはスレ違いだとは思うけど、
なんか色々考えさせられた。またモチもあがってきたよ!
またまた長文ごめんなさい。皆ありがとー。

293 :(名前は掃除されました):2008/04/21(月) 07:54:51 ID:QdkJyByr
>>292
?つけたって事は漢字変換がおかしとおもってるんですね

話題を振ったですよ

294 :(名前は掃除されました):2008/04/22(火) 12:01:28 ID:7ffqmjs8
時々そ知らぬ顔をして〜チャンスも降ってくる〜♪byブルハ
みんなマメだな…自分ダラだから、キレてまとめ捨て→後悔の繰り返し
今は漫画の処分迷ってる。激しく黄ばんでるけど迷う
学研学習雑誌付録の歴史漫画はきっと今回も捨てられないんだフハハハ orz

295 :(名前は掃除されました):2008/04/22(火) 20:53:54 ID:TdkPjhBY
>学研学習雑誌付録の歴史漫画
あれすごく出来がいいんだよね!でも何年か前に捨てたよ。カビだらけすぎて。
なんかカビが目に映らなくなってたwらしくて気づいたから捨てた。
付録系は絶対手にはいらないしね。でも虫がわくほうが嫌だから。

296 :(名前は掃除されました):2008/04/23(水) 11:11:34 ID:vC3taK/n
うん好きなんだよ学習系漫画…さすがにカビや虫がわいてたら処分だなあ
だが紙質がいいのか、普通の漫画単行本よりきれいっていう

297 :(名前は掃除されました):2008/04/23(水) 15:50:28 ID:cmrUZS8S
好きできれいなら大事にするといいよ
その容量分の他の漫画捨ててさ

298 :(名前は掃除されました):2008/04/27(日) 19:01:52 ID:J9M/ddby
>>291
なんとなく浅倉大介だろうかと思ってしまった

自分も音楽雑誌は自分の必要なところだけ切り抜いて保存してたけど
あっさり全部捨てちゃった
一度も見返さなかったし後悔はしてないが今でもファンだ

ただこれは私がアーティストの発言をいちいち気にしない人間だからなので
考え方とか人となりとか音楽性を重視するなら取っておけばいいと思う

299 :(名前は掃除されました):2008/04/29(火) 15:34:43 ID:LPQg3Apv
図書館にある本は処分可能だなんて意見があるが、
忙しくていけない人間はどうすりゃいいんだ?
※本屋は深夜でも開いてるところはあるが。
日曜日は図書館は休みだろ。

ま、買ってる本がほとんど雑誌だから、
図書館は所蔵していないだろうし。
買い逃したら後がないんで(通販は受け取りできないから不可)
所蔵し続けるけどな。

300 :(名前は掃除されました):2008/04/29(火) 20:17:10 ID:Q6yK3W0Y
>>299
行ける範囲に日曜に開いてる図書館もう一つくらいない?
雑誌も図書館に数ヶ月位は置いてあるし、読めさえすればいい情報なら
置いてある間に目を通しにいけば十分ではある。
それでは用が足りないのならそれは購入すべき本であるという事なのでは。

301 :(名前は掃除されました):2008/04/30(水) 23:38:50 ID:Kc24pmyV
化粧品や香水、洋服の広告は可愛い写真が多いから、
気に入ったものを見つける度つい溜め込んでたんだけど、
思い切ってスキャン&デジカメ撮影してUSBに入れて処分した。
デジカメに入ってると暇な時眺められるから、むしろ引き出しに眠っていた頃よりも活躍してる気がする。

302 :(名前は掃除されました):2008/05/03(土) 07:24:43 ID:gQ1ZRnWz
引っ越し決まった
新居に持って行けない本と雑誌が24箱
古本屋に取りに来てもらえるだろうか

303 :(名前は掃除されました):2008/05/03(土) 13:01:36 ID:raY7cL6+
雑誌、月刊誌・季刊誌の類なら引き取ってくれるってブックオフの
お兄さんが言ってた。だから本と一緒に送りつけたらどうかな。

304 :(名前は掃除されました):2008/05/10(土) 00:14:28 ID:l8ZCgrss
スキャンスナップを見たけど、良さそうだった。
実際に使ってる方、いかがですか?

305 :(名前は掃除されました):2008/05/10(土) 02:47:27 ID:otbnvuF3
裁断サービス頼んだらただで数日貸してくれたけど、あれすげーいいよ。


306 :(名前は掃除されました):2008/05/10(土) 08:43:30 ID:PU8pPJLk
そりゃ 値段が違うものだもの
スキャスナs510の倍以上だべ

>>304
こちらのスレへどうぞ
プリンタ型のスキャナが…006【ScanSnap!】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/printer/1205578972/l50

307 :(名前は掃除されました):2008/05/10(土) 11:44:19 ID:5wVcmb38
まあレンタルで試すのがよいかもね。

308 :(名前は掃除されました):2008/05/12(月) 12:33:41 ID:QHUP5j9i
ためこんでた料理本をスキャナ保存もせずに捨てよう…と思う。
ここへきてまた迷いがorz どうせ作らないのにな〜

309 :(名前は掃除されました):2008/05/12(月) 14:20:13 ID:ADz/HZCO
とりあえずスキャナ保存作業にいってみれば?
データがあれば未練なく捨てられるだろうし
保存作業にうんざりすればやはり未練なく捨てられるだろう。

310 :(名前は掃除されました):2008/05/12(月) 17:30:21 ID:w5V6u3k0
スキャンしないで捨てる。。
昔、スキャン保存作業したことあって大変な目にあったから。
保存したものは見返すこともなかった。カナシー

311 :(名前は掃除されました):2008/05/13(火) 02:52:33 ID:pRrKGjpW
見返さないけど、スキャンしなれば捨てられないままだ、と思ってスキャンしてる。
そんなに手間じゃないし。ただ冊数が半端ない……

312 :(名前は掃除されました):2008/05/13(火) 04:34:25 ID:IOpdeiPe
スキャンスナップなら作業は片手間でできるが、
見返す頻度は少ないなあ。
まあそういうもんなんだろうね。

313 :(名前は掃除されました):2008/05/13(火) 17:13:36 ID:ZUcBVdZA
頻度少ないながらも見返してるなら、スキャンしといてヨカタじゃないか
自分の場合、雑誌切り抜きすると途端にゴミと化す保管下手orz

20年近く前に買った漫画単行本をようやく処分できそう。3冊だけorz

314 :(名前は掃除されました):2008/05/16(金) 10:12:02 ID:HSWqbXnF
>>308
捨てちまえ
ただし、中身をみて1冊だけ残しておくのもいいぞ
全部捨てたらまた買うことになるかもな
だたネットにつなげることができるなら簡単な料理ぐらいは
ネットで見れる。
どっかのHPを毎日みて頭にいれちゃうのもいいかもな
(そうすると本は必要ない、PCで十分になる)

315 :(名前は掃除されました):2008/05/19(月) 21:40:52 ID:tYiqfpEF
>>308
よく見るページだけ切り取ってファイルしておけばどうだろう?
普段の料理はわざわざ本を見て作ることなんてないだろうし
今まで一度も作ったことない料理、上手く出来なかったり口にあわなかったレシピなんて
取っておく必要ないと思う。
それにあとで作り方調べたくなったら314さんも言ってるように、
お料理サイトが十分役に立つし。

あ、>どうせ作らない ってことは、写真や装丁が気に入ってるとか
著者がお気に入り、とか?
もしそれなら自分も似たような理由で捨てられないお菓子本をためこんでるから
人のこと言えないんだけどw

316 :(名前は掃除されました):2008/05/21(水) 13:16:24 ID:P7FMKe1M
  ('A` )  今日、ブクオフに本売てきた……
  ノヽノヽ ああ重かた……すんどかた……
  | くく


317 :(名前は掃除されました):2008/05/21(水) 15:56:53 ID:nClKjpRB
>>316
カワユス クスッ
モツカレチャン!

318 :(名前は掃除されました):2008/05/23(金) 06:22:37 ID:RN35kgT8
いいすれ

319 :(名前は掃除されました):2008/05/23(金) 08:14:13 ID:0qWTHzJ4
十数年前の参考書…

320 :(名前は掃除されました):2008/05/24(土) 01:48:05 ID:GlEoDIPz
>>319
数学の絶版本だったらタイトルが知りたい。うう、また本を増やそうとしてしまったorz

321 :(名前は掃除されました):2008/05/25(日) 04:45:59 ID:P3wHxTrg
ファンだったミュージシャンの雑誌切り抜き何年か分を
セットにしてヤフオク出したら意外と値がついた。
そんなことなら他のミュージシャンのも捨てずに出品すればよかったー!


322 :(名前は掃除されました):2008/05/26(月) 00:23:29 ID:f/oM+tjv
そうやってちまちま出品してる人けっこういるよね。
雑誌1冊まるごとだとすごいプレミア価格になったりして
手が出ない号なんかが出てくるが、バラだとお安いので助かる。

ミュージシャン、バンドまとめての切り抜きっていうのは
後からファンになった場合に一気にたくさん手に入るので
これまた神のような存在。

323 :(名前は掃除されました):2008/05/26(月) 01:43:52 ID:OvHh5V0f
自分が本が捨てられない理由を考えた。

1、また読みたくなるかもしれないから。
その際、前は定価で買った本を、また金を出して買うのはもったいないから。
(中古で買うのすら悔しい)

2、絶版なので、また入手出来る確率がほぼ0%だから。

3、漫画喫茶は集中して読めなくて嫌だから。

これでも減らしたけど、まだ上記の理由で減らせない本がどっさり。
いい加減執着心を捨てたいよ…。

324 :(名前は掃除されました):2008/05/26(月) 09:21:30 ID:ijE0kizG
私も本が捨てられない理由を考えた。

1、図書館の本が充実していないから、手放すと読めなくなる。

2、絶版なので、また入手出来る確率がほぼ0%だから。

3、長期にわたって読む本なので手元にないと不便。

本を捨てられないには捨てられない理由があるんだけど、
結局本が好きなんだよね。あー図書館の本が充実してくれれば
もうちょっと整理できるんだけどなー。

325 :(名前は掃除されました):2008/05/26(月) 10:59:38 ID:Z2wMjJNU
図書館の本は「書き込みが出来ない」ので本を購入している
でも読むだけで気がすむような本はできるだけ借りてるよ
買ってもしばらくしたら本棚を見直して売るか読みたい友人にあげてる

326 :(名前は掃除されました):2008/05/26(月) 16:09:48 ID:UYe05F+X
化粧品と腕時計のパンフが捨てられない。たまに古いの取り出して見返したり…
形や大きさバラバラなのが困る。

捨てて後悔してるのは高校の日本史教科書。
教科書自体は今も手に入るけど、先生に「これメモっとけよー」と言われて
書き込みしまくったあれは二度と手に入らねええええええ!orz

327 :(名前は掃除されました):2008/05/27(火) 00:52:58 ID:vEpUJW+O
ScanSnap S510 読み込み動画
http://jp.youtube.com/watch?v=bDJn28AtZCw&feature=related

fi-6140 で単行本をスキャン 300dpi BMP 24bitカラー
http://jp.youtube.com/watch?v=lVLs5HWyplA&feature=related

328 :(名前は掃除されました):2008/05/27(火) 07:09:36 ID:TRtNgaik
趣味のフィギュアスケート(見るほう)。
トリノオリンピック以降の雑誌は捨てた。でもそれ以前のが思い入れが強すぎて捨てられない。
何度手に取ってもやっぱり戻してしまう…

329 :(名前は掃除されました):2008/05/27(火) 16:53:44 ID:3Dya+xKt
私はビデオテープが山のようにあるw
真央やミキティが出てきて以降、NHKが放送権を民放に譲ってしまって
アホみたいな放送ばかり増えた。
ルール改正で技術偏重になり、見る楽しみも減ったが
最初は「あとで見たくなるかもしれないし・・・」と半ば義務感で録画してた。
でも最近は動画サイトが充実してきたし、最近の放送は本当に見返す気もなくなるので
大好きなベテランペアの引退を期に、録画はすっぱりやめた。
録画したテープを年ごとに積み上げてたら、2005年からとんでもない量になってて
こりゃいかんと思ったのもきっかけw
量が多い割に中身は激薄だしな。

330 :(名前は掃除されました):2008/05/27(火) 16:55:05 ID:3Dya+xKt
書き忘れたけど自分の中ではアルベールヴィルから始まり
ソルトレイクで終わった気がするので、これからは過去の資産を
大切に生きていこうと思うw

331 :(名前は掃除されました):2008/05/27(火) 18:23:26 ID:4p3hflNV
アルベールヴィルのアイスダンスで優勝したペアが大好きだった(´ω`)

332 :328:2008/05/27(火) 19:28:50 ID:TRtNgaik
>>329-330
おお同志よ!w
まったくもって同意見だ。語りたいけどスレチだな
雑誌はすぐ見られる資料としてとっておきたいというのもあるんだ…
そして変わりに捨てようと思ってたNHKテキストを捨てられなかったorz


>>331
カルガリーの2位のカポーが好きでした(´ω`)

333 :(名前は掃除されました):2008/05/27(火) 21:38:40 ID:3Dya+xKt
>>331
あれは至宝だな・・・衣装も素敵だった(´ω`)

まあ本当に大事なものなら取っておいていいと思うよ。

334 :(名前は掃除されました):2008/05/28(水) 03:15:22 ID:onWObzbo
そーいえば地元の図書館で本のリサイクルフェアやってたな、
と思い出して問い合わせたら、年1回しかやってないらしい。
次の開催まで半年以上ある。また捨てられない \(^o^)/オワタ

335 :(名前は掃除されました):2008/05/28(水) 10:53:03 ID:Mev+FKi/
漫画は図書館にないから(少なくとも当方の田舎では)
なかなか捨てられない。でもそろそろ整理しよう
このスレの漫画読み住人ならスキャン保存していそうだね

336 :(名前は掃除されました):2008/05/29(木) 11:45:32 ID:557WL5qV
田舎町なのに何故かレンタルコミック店がある。
ほとんどの漫画は1冊50円7泊8日で借りてくる。

337 :(名前は掃除されました):2008/05/29(木) 13:50:14 ID:mZhlvEz9
いいなあ〜
最近また貸本屋が流行るのでは?なんて言われてたよね。
早く流行って欲しいw

338 :(名前は掃除されました):2008/05/29(木) 14:42:52 ID:0LLYSF8w
ネカフェでもいいんじゃあないかに?
絶版になったもの以外とりあえず色々処分した。つかれたなあ。

339 :(名前は掃除されました):2008/05/29(木) 22:58:20 ID:mZhlvEz9
ネカフェは時間にくらべて高すぎるよ・・・

340 :(名前は掃除されました):2008/05/30(金) 01:48:52 ID:yA2SIfR4
あーあ。また本買っちゃったよorz
せめて10冊超えないようにしよう・・・

341 :(名前は掃除されました):2008/05/30(金) 11:17:02 ID:wp5TsN9L
買ってしまうんだよねわかります…私も最近やったorz
でも10冊だけってすごいじゃまいかー
漫画は一冊を何回も読むタイプなのでつい買ってしまう。捨て下手なのに…

342 :(名前は掃除されました):2008/06/04(水) 07:59:50 ID:Bjzhp3dr
もうエッセイ系の本を
定価で買うの辞めた〜。結局、何度も読み返すほど
面白いエッセイってないし。読んで損したとは思わないけれど
買って損したと思うしw


343 :(名前は掃除されました):2008/06/15(日) 22:13:48 ID:sQ1jaxA7
資格を取ったりする時以外の必要な知識は、自分の場合ほとんどネット検索でこと足りる。
絶版本もベストセラーはオクなどでたやすく手に入る。
余程高値がつきそうなレア絶版、あるいは売れなくてまず市場に出なさそうな本以外は未練なく処分できるようになった。
残しておきたい頁を厳選してスキャナしたりもしたけど、それを見返すこともまずないと言うことも判り、やらなくなった。


344 :(名前は掃除されました):2008/06/15(日) 22:49:07 ID:QUi+a3No
スキャナに初期投資3〜5万円というのも痛いので、
気になるページを破く→隙間時間に気になるところに線を引く→ノートに書きなぐる
ことにした。書くのが面倒臭い程度の事柄なら、そのまま捨てられるし、
気になったときにそのノート見れば分かるので便利。

345 :(名前は掃除されました):2008/06/16(月) 11:45:37 ID:fk0EaMdX
コミックスを捨てる場合、どんな風にすればいいのかな?
束にして紐で直接結べばいい?

346 :(名前は掃除されました):2008/06/16(月) 12:45:17 ID:RMAYxuJ2
マンガや雑誌に埋もれ、仙台市の男性死亡 地震による可能性
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080616-00000914-san-soci

347 :(名前は掃除されました):2008/06/16(月) 23:14:42 ID:iqyzaTiY
そのニュース関連のスレにあった
ttp://eigi.solar.or.jp/img12/0517_02sam.jpg
ttp://eigi.solar.or.jp/img12/0517_01.jpg

348 :(名前は掃除されました):2008/06/20(金) 23:54:13 ID:Pe2hkOIv
本を売るときって、一律ブックオフに売るよりも、専門の古書店に売った方が高く売れる?

例えば情報関係とか

349 :(名前は掃除されました):2008/06/21(土) 00:19:29 ID:D+CvJmn5
それはある。
ブックオフは一律だから。あんまり。

350 :リーマン:2008/06/21(土) 19:03:09 ID:pc0wTO1p
今日で、家にある『大人の漫画』『大人のビデオ』『大人のDVD』をすべて売り切った。
これで、部屋で変死しても家族は恥ずかしくない!
俺は大きな一歩を踏み出したw

351 :(名前は掃除されました):2008/06/21(土) 20:42:48 ID:EMQMN2HM
>>350
ナイスな危機管理

352 :(名前は掃除されました):2008/06/22(日) 08:17:51 ID:VI5rZ/SU
古本屋と中古品店巡りをやめて、新書や新品を買って必要なくなれば売りに行く店として考える。
そうするとクダラナイものを買わないのでモノを溜め込まなくなる。

溜め込みクセのある誰かが買ってくれる限り続けられる。

353 :(名前は掃除されました):2008/06/22(日) 09:38:47 ID:kmXo+4rf
>>350
「家族は恥ずかしくない」って言える所がすごいよな。
今まで自分のことばかり考えてたよ…

354 :リーマン:2008/06/22(日) 22:24:51 ID:RfHiJRxE
>>353
少しづつでも古本屋へ持ち込もう。気づいた今が一番早いチャンスだよ。
今日は『ナニワ金融道』『カバチタレ』『特上カバチ』『極悪がんぼ』を売ってきた。
整理モードに入ったわ

355 :(名前は掃除されました):2008/06/23(月) 02:02:27 ID:8hewaa5d
>>350
話のついでにお聞きしたいんだけど
PCのエロ動画とかエログラビアとかは、どうやって管理してる?
男なら、家族に見られたら困るような珠玉のコレクションってあるじゃん?

あ、ユーザーにパスかけるってのは、簡単に突破できるから無しの方向で…

356 :(名前は掃除されました):2008/06/23(月) 02:53:32 ID:jZQDeAwW
家族によほどPC詳しい人がいて突破されそう
っていうんでもなければ大丈夫だろ。

357 :(名前は掃除されました):2008/06/23(月) 03:19:26 ID:lEIexEMU
今週天気が悪いなあ
雨が降ってると、濡れるから本を持って行きにくいんだよなあ
ディスクユニオンが買取20%アップだから、CDの整理でもするか

358 :(名前は掃除されました):2008/06/23(月) 08:24:09 ID:8hewaa5d
>>356
いや、我が家はすでに突破済みバレ済みなんでw

みなさんが隠す時は、どうやって上手く隠してるのかなぁと思いまして。

359 :リーマン:2008/06/23(月) 12:28:43 ID:Ua5cbOp4
>>354
私は自分専用のパソは持たないようにしてます。
大人の画像は全てDVDに保存して、人目を忍んで暮らすように言い聞かせております。

360 :(名前は掃除されました):2008/06/23(月) 15:45:30 ID:PeX6KSka
   / ,/'''''''---、、,,,,,       ヽ
  ./ ノ、        ^^^''''''ー-、   ヽ
  i | ミ.\            ミ   |
  | i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i   |
  ii   `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /   |     /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_ 
 .i||' ;'((   ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ    i.   _/|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
  .i| ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、/     |    |  /    |   丿 _/  /     丿
  ミ| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i
   i ||  i` - -、` i    ノノ  'i /ヽ |
   .i ))  '--、_`7   ((   , 'i ノノ
   Y  `--  "    ))  ノ ""i
   ノヽ、       ノノ  _/   i

361 :355 358:2008/06/24(火) 16:38:05 ID:PfCjgha4
>リーマン

そっか、やっぱ面倒でも、DVDにいちいち落とすのが一番安全ですかね。
そしてひっそり隠れて暮らすようになだめておく、とw

362 :(名前は掃除されました):2008/06/24(火) 23:27:42 ID:vR31S8sW
この方法なら捨てるよりも良心咎めなくて済むかな?
収集ボランティア
ttp://www.joicfp.or.jp/jpn/kokusai_camp/syusyu/oldbooks/oldbooks.shtml

363 :(名前は掃除されました):2008/06/26(木) 13:52:56 ID:PqO5ZQBj
>>126
う、フィギュアスケートのビデオが山になったまま

全部録画してるとどんどん増えていく一方で
オフシーズンに整理するも追いつかない
確かに今はネットに何でも出てるし、ビデオ探してみることも
ないんだよね
でもまだあきらめがつかない・・・

364 :(名前は掃除されました):2008/06/26(木) 18:09:53 ID:ms4qYqxH
私は今にして思うと、ソルトレイクがピークだった。
ルール改正後はすごくつまんなくなっちゃったなあと思うから
録画しなくてもいいやって見切りをつけることができた。

浅田真央など新ルールからの選手を追いかけ始めた人は大変だよね。
今と昔とではCSの普及もあって放送の数がケタ違いに多いし
民放はゴミみたいな編集ばかりだからまた自分で編集しなきゃなんないし。

私は2005年以降はマジで追いつかなくなっちゃって
整理もままならなくなって、でもまた見たいと思うような演技はごく少数。
民放のバカ放送ぶりにもあきれて、ウチのライブラリーを無駄に増やすな!って
変にスペース占拠されるのもシャクになってきたし、
好きだったベテラン選手が徐々に引退するようになったので
本当に録らなくなりました。

あとはもう、本っ当〜に好きな選手が出るときだけ厳選してとっといて、
ジュニアの大会も少しとっておくと後で楽しいかもしれない。
(ジュニアの放送も昔に比べると多すぎ&長すぎるけど)

365 :(名前は掃除されました):2008/06/26(木) 18:18:40 ID:B7l61JUT
>>364
よくわかる、違うスポーツだけど。
アイルトン・セナ関係の当時の雑誌や本とビデオが
山の様にある。亡くなっちゃってから何年経っているかと・・・。
どうしよう、これ。取っておきたいのかどうかも
もうわからなくなっている自分がいる。

366 :(名前は掃除されました):2008/06/26(木) 19:16:32 ID:PqO5ZQBj
>>364
私はソルトレイクから、だったので
速攻CS加入して録画しまくって
でもその時好きだった選手たちは引退してしまったし
今は番組多すぎて、シーズン中は見るのさえ追いついていない
録画は、好きな競技だけにするべきか
さすがに女子は番組多すぎて見るだけになってるけど
どこかで線引きしないといけないなあ

>>365
それは大事にしてていいのでは?
自分の場合、フィギュアスケート前に
ハマってた香港芸能の雑誌とビデオもかかえてる
雑誌は半分に減らしたけど

来週引越だってのにどうするよ・・・

367 :(名前は掃除されました):2008/06/26(木) 23:06:04 ID:ms4qYqxH
>>365
自分で大事に思っていて、また見返したいと思う(実際に見返してる)、
あるいは見返す機会が確実にあって捨てたら後悔すると
はっきりわかっているのなら手放さないほうがいいんじゃないかな。
誰でもそういうのってあると思うし。
亡くなった人ならこれから無尽蔵にグッズが増えていくことは少ないと思うし
むしろどんどん貴重になっていくんじゃないかと。

こないだ、うちのオヤジが70年代に買ってたジャズ雑誌のスイングジャーナルが
数冊出てきたけど、ここまでくるとなんか凄い。今は故人の人が現役だった時代。
当時にしか出せない雰囲気とかが良いね。
うちで不要になっても、ほかで欲しいという人が確実にいそうなら
捨てずに譲ってあげたほうがいいよなあと思う。

368 :(名前は掃除されました):2008/06/26(木) 23:11:52 ID:ms4qYqxH
>>366
人生で使える時間なんて限られてるわけで、録画予約に追い回されて
結局ろくに見てないっていうんじゃ本末転倒なんだよね。
フィギュアがメシの種という人ならともかく・・・

とりあえず引越ししなきゃいけないなら
余裕のある家族や友人にいったん預かってもらうとか??

私は意外にもフィギュアの雑誌は1冊ももってないんだな。
ビデオは埋もれるほどあるがw
スポーツアイとかたまに見たいとは思うけど、場所を確保して
所有したいとまでは思わない。これに関しては買わなくてよかったなと思う。
下手に集めてたら愛着がわいて捨てられず困ってただろうから。

フィギュアと入れ替えになるような感じで器械体操や新体操、トランポリンも
見始めたけど、こっちはレギュラーの放送が数えるほどしかないので管理もすごい楽。
フィギュアにくらべると少なすぎて「もっと放送してくれ!」と思うこともあるが、
頭の中で把握しきれる程度の放送じゃないと、かえって自分が苦しむだけだなあと
実感しましたよ。

369 :(名前は掃除されました):2008/06/27(金) 03:44:05 ID:lZQHx393
家の姉がキチガイのようだ。
スケートの話のレスがあったのを見て、思わず書き込みたくなった。
スケート選手ファンの姉とその姉の暮らしぶりが異常。
自分はテレビでスケートの放送を見るくらいだけれど、姉はそれこそ部屋にはビデオテープが山になっている。その他ゴミ、意味不明な雑誌、服、害虫がわんさか。
2ちゃんでも好きな選手のライバルが不調なのをいい事に、スレを荒らしまくっているというような事を嬉々として言っていましたし、その粘着ぶりは異常です。
単なる性格が破綻している危ない女なら係わらないで済ませてしまいますが、家族はそうも言っていられない。
改善、更正させなければ。姉は働いていないのですが、社会に出しても迷惑なだけだから、働いて欲しいとも思わないけれど。
ゴミに執着しているのか、そもそも頭が変だから掃除も出来ないのだろうし、ビデオテープと一緒にどうにかならないだろうか、と思う。


370 :(名前は掃除されました):2008/06/27(金) 10:42:42 ID:yRp2iaIK
今は現実から遠ざかって、ひたすら自分の世界にこもっているだけですよね。
嫌でも現実に引き戻されるようになれば目が覚めると思いますよ。

私も引きこもってた時期があったけど、動くようになったきっかけは
親や祖母の病気とかが大きかった。
あとは毎月の支払いでこれ以上親に出してもらうわけにはいかないって思ったことかな。

ビデオを録ったり、雑誌を買ったりするのにもお金が要りますよね?
そのお金はどこから出てるんでしょうか。
もし親が出しているのならそういう援助は打ち切るべきじゃないかと思います。
ちゃんと働くようになればそういうことへの関心は自然と薄れていきますよ。
服だってある程度は流行の物を買わないと恥ずかしいって思うようになるしね。

371 :(名前は掃除されました):2008/06/27(金) 12:02:50 ID:wFfO+RIX
うちの姉が収入ないのに親のカードで本買いまくってて
部屋は本やら、ゴミやら大量にあった。
2ちゃんも相当好きだったみたいで1日中パソコンつけっぱで
スレウォッチしてたっぽい。
でも何が原因か分からないけど今精神病んで入院してるんだよね…



372 :(名前は掃除されました):2008/06/27(金) 16:58:48 ID:dgvCa/nD
今日!今日21時までに要らない紙類全部捨ててやる!

373 :(名前は掃除されました):2008/06/28(土) 01:27:34 ID:4uWpwWcR
病んでる人は捨てるとか掃除以前に通院したほうがいいなあほんと。
薬飲むだけで全然違うよ。

374 :(名前は掃除されました):2008/06/28(土) 01:41:56 ID:wh2vGTkq
…誤爆?


>>372
紙類、全部捨てられましたか?
夜九時になったとき
「おっ、タイムリミットだ。出来たかな?」とか思ってましたよw

375 :(名前は掃除されました):2008/06/28(土) 04:40:36 ID:Cm9noiGZ
>>373
同意。症状重い状態で無理に片付けようとしても無理だよね。
逆にできないできないってよけい落ち込んで悪化しちゃう。
症状が軽くなるまで無理せず、できるかぎりなにもせず、
薬の力もちょっと借りて良くなるのを待ったほうがいい。
あとは家族の理解だね・・・

376 :372:2008/06/28(土) 19:03:39 ID:16cRzdNI
>>374
ありがとう。
まさか心配してくれてる人がいるとはw
大方の予想通り半分位しか終わりませんでした。
今日もこれから寝るまで耐久紙捨て大会です。

377 :(名前は掃除されました):2008/06/28(土) 19:16:14 ID:wh2vGTkq
>>376
実は、ここ数日間、私も耐久紙捨て大会開催中なんですよ同士よ。
こないだなんて徹夜しましたよ。
でもまだ、私もあと半分ぐらいたっぷり残ってます本当にありがとうございますorz


378 :(名前は掃除されました):2008/07/01(火) 09:19:29 ID:7ks0Z72H
>>370
働きたくない!!
流行の服どうでもいい!!
お金はくれ!!

キチガイより

379 :(名前は掃除されました):2008/07/03(木) 11:57:44 ID:PIp15sAS
死んじゃったスターの雑誌やグッズやビデオが捨てられない。
実家は広いんで、送って保管しててもらおうと思う。

380 :(名前は掃除されました):2008/07/03(木) 12:00:12 ID:PIp15sAS
>>369
ちなみに姉ちゃん、誰のファンなの?
私の幼馴染のジャニーズオタクと言動がそっくりだわ。

381 :(名前は掃除されました):2008/07/05(土) 00:26:53 ID:n1cof2aV
数年前、工房だったころの夏休みに某アーの音源を集めるために2ちゃん始めて
24時間スレに張り付いて情報あさったり音源手に入れたりしてたときがあった
当然部屋は散らかり寝不足とかいろいろで俺の生活も破綻していった
そんな生活が3週間くらいつづいてある時鏡見てびびった
顔色がびびるくらいやばかった
土気色とかそんなレベルじゃねえのw
そんでその日からPC閉じて(最初は禁断症状でたけど)部屋片付け始めた
雑誌も片っ端から捨てたら気分よくなって普通に戻れた
2ちゃんはやめられてないが1日一時間くらいかな
ちゃんと自分を客観視するきっかけさえあれば部屋もかたつくしあれほど執着していた
アーや集めた音源も大事だけどただの趣味というレベルになった

382 :(名前は掃除されました):2008/07/05(土) 01:34:06 ID:FGyL3tKq
>>362
ttp://www.shaplaneer.org/sutenai/top.htm
ttp://www.jen-npo.org/bookmagic/
も追加で。

383 :(名前は掃除されました):2008/07/07(月) 05:23:25 ID:2ba5NBPp
ちょっと聞いてくれ。
パチスロ系の本、ファッション雑誌をよく読んでて
それを寝室の収納に溜め込んでいたんだが
ある時Gが出て、その収納の中に入っていってしまったんだorz
もちろん本が積み重なってゴチャゴチャだから探す気も起きずに
ゴキブリホイホイ放り込んでガムテープで隙間に蓋して
「開かずの収納」を作りだしてしまったんだ。
寝室だったし寝られなくなるのが怖くてやってしまったんです。
それから怖くてずっと開けてない・・・どうしよう。。

384 :(名前は掃除されました):2008/07/07(月) 08:25:00 ID:drB6E9Dp
>>383
収納箱?ごと捨てるか、意を決して、整理してから捨てるか・・・

以下キモイがよく読んで↓
Gは1センチの隙間と水が1滴でもあれば生き延びられるし
1匹いて放置すれば条件がよければ半年後には10万匹まで増殖可能だよ
ひからびてることを祈ろう
もし出てきたら、ママレモンなどで羽を癒着させて飛べなくなるようにするのがベター
戦闘態勢でガンガレw

本はもう捨てナサイ

385 :(名前は掃除されました):2008/07/07(月) 08:33:17 ID:06e3keD/
>>384
羽を癒着させる為じゃなく呼吸口を塞いで窒息させる為に台所用洗剤が有効なんじゃね?
ちゃんとかかれば数秒でアポーンするしその間は動き回らない

386 :(名前は掃除されました):2008/07/07(月) 08:45:54 ID:pwHVQBGR
>>383
さあがんばって開けるんだ

387 :383:2008/07/07(月) 08:59:52 ID:2ba5NBPp
>>384
>>385
>>386レスありがとう。
ちなみにウォークインクローゼットみたいな感じの
収納。うまくホイホイにつかまっていてくれれば
いいんだが・・・
そういえばGは一本でも髪の毛があればしばらく生きて
いられるんだってorz
でも、もしそこから逃げ出してなければ水がないから
死んでいる…と祈ろう。
今日は同居人が夜勤なので明日決行しようと思う。
ついでに必ず雑誌は片付けます。

388 :(名前は掃除されました):2008/07/15(火) 17:35:08 ID:0qt4P/3o
他のガラクタはだいぶ捨てたけど
雑誌がどーーーしても捨てられない…
好きなんだもん………

389 :(名前は掃除されました):2008/07/15(火) 19:53:24 ID:w75OhrB0
>>388
宝物だと思ってた某スポーツ誌、捨ててみたらどうってことなかった。
自分が関わったのとサイン入れてもらったのだけ残してある。(ただ内容的には残したもののほうが
どうでもよかったりする…)

390 :(名前は掃除されました):2008/07/16(水) 11:42:41 ID:LJYob2dB
>>388
よく見返すならあなたの生活には役立ってるんでしょ。
見もしないのにしまいこみっぱなしで虫やカビがわくようなら
処分しないとね。

391 :(名前は掃除されました):2008/07/16(水) 13:34:28 ID:eEN7XDzA
389さん
399さん

ありがとうございます。
たまに見返して、こんな記事あったなぁ程度なので、
(もはやそれって自分にとって存在していないのと同じ?)
取捨選択しつつ、捨てるものは
感情を切って捨てたいと思いますm(_ _ )m



392 :(名前は掃除されました):2008/07/16(水) 18:05:21 ID:LJYob2dB
切り抜き・書き込みなしなら古本で流したほうがいい。

393 :(名前は掃除されました):2008/07/17(木) 01:20:37 ID:QySiUnsQ
【政策】財政難図書館、不要本に埋まる…寄贈募るが多くは廃棄[07/14]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1215989238/

394 :(名前は掃除されました):2008/07/24(木) 15:22:48 ID:X1DbvXoA
以前ここで料理本捨てられない…とうだついていた者です。
2冊ほど残してすべて処分しました。すっきりした。なくても不便はない。
どうせ、作れるものしか作らないというのがよくわかったw

395 :(名前は掃除されました):2008/07/26(土) 15:02:57 ID:Izbs/DPj
受験の時の参考書。教科書はバンバン捨てたけど。
また使うかも・・・役に立つかも・・・と思って捨てられない。

396 :(名前は掃除されました):2008/07/27(日) 14:20:21 ID:gZMQDtCw
受験の参考書・ノート類一式、合格がわかった当日に捨てたよ。
以来10余年、困ったことなど一度もない。


397 :(名前は掃除されました):2008/07/29(火) 15:16:55 ID:XUSZakYF
理系に進学したので物理と数学のものだけ残してある。
他は捨てるんだ!

398 :(名前は掃除されました):2008/07/30(水) 13:17:12 ID:Xyvt0rzu
文系の本好き。国語だけはとっておけばよかったかなってちょっと思ったけど
小学1年から高3まで本屋さんに売ってるのを見た。よかったー。そこで満足して買ってないけどw

399 :(名前は掃除されました):2008/08/06(水) 08:23:14 ID:5h11yBje
気に入った本だけを購入してきたけど
そうすると捨てられなくて量は増えていくばかりだった。
だいぶ売ったり整理したけど、少ししか持たないようにしなきゃダメだ。


400 :(名前は掃除されました):2008/08/11(月) 10:08:54 ID:V2nDGI7V
400

401 :(名前は掃除されました):2008/08/11(月) 11:02:54 ID:frptAgwR
とうとう長い間捨てられなかった大型本や今はもう手に入らない本も
手放した!さようなら!

402 :(名前は掃除されました):2008/08/12(火) 08:57:31 ID:4MvpjGeg
20年前にバスガイドしてた時の教本。
一冊1500〜3000円くらいした。
「埼玉県」とか「中央自動車道」とか「成田市」とか「地方の昔話・民話」とか「蝶々夫人」とか「白虎隊」とか…。
段ボールに一体いくつあるんだ!?
各県・各高速・各市…あわせると膨大な金額&数だよ…。
旅行に行く時に使えるし♪なんて取っておいたけど、使わないよ!
でも金額考えると捨てられない(;д;=)


403 :(名前は掃除されました):2008/08/12(火) 23:05:54 ID:qwTIVP2G
>>402
その本でもう一回勉強してご当地検定でも受けるとか。

使わないならブクオフに持ってたら?
試しにいくつか売るとわかるけど20年前の本なんて今は価値ないよ。

使わない・価値のない本をわざわざスペース取ってるのはムダだと思うんだ…

404 :(名前は掃除されました):2008/08/13(水) 00:35:12 ID:SdcFuft2
使ってない20年前のテレビや冷蔵庫とかだったら値段とか考えずに捨てるでしょ?
本も同じだと思うけど。
当時の金額がいくらでも今使ってない物は無価値だよ。
つまりゴミ。

405 :(名前は掃除されました):2008/08/13(水) 00:37:06 ID:sO4r5RH0
>>402
>>旅行に行く時に使えるし♪なんて取っておいたけど、使わないよ!

使わないのなら捨てたら?

406 :(名前は掃除されました):2008/08/13(水) 04:35:21 ID:ksH4bkv+
既に雑誌と本で一部屋が完全に潰れているのに
とうとう二部屋目に突入した。
無理して4LDK・住宅ローン山ほど有・二部屋物置き状態orz
何やってんだよ、自分…。

407 :(名前は掃除されました):2008/08/13(水) 16:54:31 ID:m26JSKBo
その一部屋に、必ず不必要な本も混ざってるはず。
以前は捨てられなかった物も今見たら捨てられるかも知れない。
一部屋でくい止めよう!
ガンバって!!

408 :(名前は掃除されました):2008/08/13(水) 23:12:42 ID:BppWUsZh
脱・汚部屋を目指して部屋の物を処分しまくり中。
一番スペースを占めていた書籍にようやく手をつけた。
マンガ・小説合わせて段ボール6箱分を売り払いました。
なるべく重量を分散させたつもりだったが、ペリカンのお兄さんが重そうで申し訳なかった…
ただでさえ暑くてしんどい時期に本当すみません。

とか言いつつ、まだ9箱分残ってます
明後日引き取りにきてもらう予定だが、担当さんがまた同じお兄さんだったらどうしよ。

409 :(名前は掃除されました):2008/08/14(木) 09:53:46 ID:LH+y2wc3
ずっと雑誌が捨てられなくて10年くらい倉庫に入れてた
この前捨てるか迷って倉庫から出して読んでみたらたいした内容じゃなかったらからためらいなく全部捨てた
自分の場合は思い出が美化されてただけだった

410 :(名前は掃除されました):2008/08/14(木) 11:52:03 ID:wOnJsY4x
中学か高校のときの国語便覧。
捨てようと思って手に取ったけど開いたらやっぱり捨てられません。
やっぱりあると勉強になる…

411 :(名前は掃除されました):2008/08/14(木) 18:08:16 ID:9v4l+2ee
積極的に勉強する余裕があればとっておいていいと思う
あるいは高確率で調べる可能性があるとか

たとえ便利でも忙しくて何年も放置するようなら要らないと思う

自分のことだが

古語辞典とか、いい加減捨てようかな
漢和は割合使うのでとっておこう
あ、大学で使った中国語辞典も今の自分には微妙に要らないかも

412 :(名前は掃除されました):2008/08/14(木) 22:41:43 ID:c47UUjhn
http://www.guardian.co.uk/books/series/writersrooms

イギリスの作家さんたちのお部屋がいっぱい見られます。
本が多い人のインテリアの参考になるかも。

413 :(名前は掃除されました):2008/08/17(日) 22:19:38 ID:3sUJDDFj
今まで本を大事に取って置いたけど、思い切って捨てて
カラーボックス1段に収まる程度にした。
本が読みたいときには図書館に行く。

結果、今まで以上に色んな本(ジャンルを問わず、自分が惹かれた本)を
読むようになって錆び付いた能力が戻ってきた気がする。

414 :(名前は掃除されました):2008/08/17(日) 23:45:54 ID:F6sVS3GF
>>407
声援ありがとう!
あれから必死にニ部屋目を片付けて、なんとか一部屋に納めた。
キレイになった2部屋目にテーブルを置いてコーヒー飲みながら
必ず年内に1部屋目も何とかしようと思った。
キレイな部屋にいると、自分が一段階上がったような気分になる。
みんなもガンガレ!

415 :(名前は掃除されました):2008/08/18(月) 14:28:06 ID:baOUHvWn
本って、買った当時はよくわからないで目を通していたけど
何年後かに見ると「あっ、これってあれのことだったんだー!」とかいう発見をしてしまうことがある・・・

416 :(名前は掃除されました):2008/08/18(月) 19:05:13 ID:mj9LlBBk
>>415
あるあるある
あと、「あれに関することはあの本かその本のあの辺りに書いてあったはず」
という覚えかたをしてしまうことが多く、魔窟化して発掘できないと
非常にストレスがたまるw
同じ本が本屋になくて、探しまくった挙げ句に情報量少ない本をいくつも
買い込むはめになったり

417 :(名前は掃除されました):2008/08/18(月) 20:10:01 ID:kv+e5bC4
本や雑誌はヤフオクとブックオフと捨てるのコンボでかなり片付けた。
かなりの手間がかかったので今後は本や雑誌を買う事は無いだろう。

図書館と立ち読み&座り読みで充分だ・・・

418 :(名前は掃除されました):2008/08/19(火) 18:12:32 ID:6UNl44eV
お盆休み中に環境がテーマの番組でやってたんだけどさ。
福島かどっかの田舎で本を送ると、定価の一割で査定してくれて
それが千数百円で、山の土地一坪のオーナーになれますってやってた。
東北くんだりまで本を送る送料もバカにならないけど、読まない本で
部屋があふれてて、お金にならない古本屋に持ち込むくらいなら
ちょっとはエコで良いかも?って思った。


419 :(名前は掃除されました):2008/08/19(火) 18:47:22 ID:Wxm03sQg
家にある百科事典ブクオフにもってったら
「ひきとれません」だって・・・
買うときめちゃくちゃ高いくせに、売れないってなんだよっ
ムキー!!

420 :(名前は掃除されました):2008/08/19(火) 19:05:05 ID:Wt4ixKbC
サイト見ると買取できないものリストが載ってる。

割と厳しいよね・・・でも捨てようか迷って持っていくと10円や
20円になる事も多くてイマイチ判断基準が分からない。

421 :(名前は掃除されました):2008/08/20(水) 13:59:45 ID:FIKGYD5F
>>418
前に新聞か何かで同じ所を見かけた気がする。
東北在住だけど送ってみたい。

422 :(名前は掃除されました):2008/08/20(水) 20:44:12 ID:/wioSe9P
>>395
数学が好きだったので、数学関係の教科書、参考書を残しておいたけど
今となっては日本史、地理を残しておけばよかった。
今更ながら日本史と地理を勉強したい、参考書買っちゃおうかな…

423 :(名前は掃除されました):2008/08/22(金) 20:39:17 ID:GyeSac8h
漫画とか本とかって、ものによっては(綺麗な状態では)二度と手に入らなくなるから捨てにくい…。
すでに絶版の本とか結構あるし。

424 :(名前は掃除されました):2008/08/22(金) 23:16:45 ID:+uEQwBf+
>>423
だが待って欲しい。おまいはその絶版本を持っていてどうするのか。
家宝にするのか、コレクターアイテムとして売るのか、ただなんとなく放置するのか。
自分と向き合いひたすら自分に問え。すると自ずと答えは見えてくる。

425 :(名前は掃除されました):2008/08/23(土) 01:00:12 ID:P6Rx0vKy
まあでも何が何でも本を所有していたら駄目って訳ではないよな?

どれだけ本に重きをおくかはそれぞれだから、まあ自分判断の「程々」で
いいんじゃねーか?と思っているんだが。

そういう自分は管理が面倒だから捨てたり売ったりしてる。
売っても二束三文・・・orz

426 :424:2008/08/23(土) 23:51:58 ID:6DQ/u2ue
>>425
置くスペースも考えずに放置して不必要な本だらけの部屋にはするなってこった。
買っても読まずにそのまま放置した本ほど、可哀想なことはない。(買われた本が)

427 :425:2008/08/24(日) 01:42:06 ID:o2ju7P6H
>>426
はい。勿論、それはそうです。
ほったらかしはいかんよね。きちんと管理しないと。
愛読するとか。中々じっくり時間とれないけれども。

段々、本当に好きな本しか手元に残らなくなった。
最終的には、数冊にする予定。

図書館利用するのが良いと思うが、遠いのが辛い。

428 :収納に特化した本棚とかトランクルーム借りられる余裕が欲しい…:2008/08/25(月) 03:56:13 ID:zJPYrfCT
在日朝鮮人を日本国民の血税で養ってやる必要はあるのか?

以下のような、常識では考えられない優遇を日本人の血税で払ってやる必要は全く無いのに、なぜこのようなことがまかり通っているのでしょうか?


・生活保護優遇
(一世帯あたり年600万円が無償で支給。在日朝鮮人64万人中46万人が無職。
なお仕事を持っていても給付対象から外されることはない)
・国民年金全額免除(“掛け金無し”で年金『受給』が可能)
・保険診療内の医療費は全額タダ(通院費も全額支給)
・都営交通無料乗車券給与。
・仮名口座可(脱税の温床)
・上下水道基本料金免除。
・JRの定期券割引。
・NHK全額免除。
・特別永住資格(外国籍のまま子々孫々とも日本に永住できる)
・公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)
・公務員就職の一般職制限撤廃。
・永住資格所有者の優先帰化。
・公営住宅への優先入居権。
・外国籍のまま公務員就職。
・犯罪防止指紋捺印廃止。
・電気基本料金免除
・ガス基本料金免除

429 :(名前は掃除されました):2008/08/25(月) 11:00:00 ID:ZwcPn01f
興味変化が処分時ではあるんだけど、新刊買うからプラマイゼロorz
ただ、昔みたいに溜め込まないようになったので、それは進歩か
しかしドンと捨ててもまだすっきりしないのはなんでなんだぜ?

これから目の前の箱で検索かけるつもりですが、ここでも質問
雑誌切抜きのスクラップてのは、クリアシート状ノートに
一枚ずつ保存してるんですか?それとも1シートに入る分だけ詰め込み?
自分がやろうとしてるのは漫画雑誌なんだけど…

430 :(名前は掃除されました):2008/08/25(月) 13:55:10 ID:ZJfB2N/p
自分の場合はクリアファイルにインテリアとか料理とか
好きなアーティストのとか分けて見やすいように1枚1枚入れてるのもあるし、
册数が増えるのも困るので1シートに詰め込んでいるファイルも
あるよ。

で、1シートに何枚も詰め込んであるものは出来るだけ減らすようにしてる。
増える一方だったので、だいたい何冊までと決めて
最近はそれ以上増えたら捨てると決めたよ。

431 :(名前は掃除されました):2008/08/25(月) 15:25:13 ID:Cvb1obvW
自分の場合は、複数枚まとめて入れてる。
ファッション雑誌の気に入った写真をスクラップしてるんだけど
だいたい一つの記事(フォトセッションというか特集)丸ごと保存することになるので、
1シート1枚だと膨大なファイルがいるから。
下手するとスクラップしたほうが嵩がでる。

マンガ雑誌でも1話ずつなのか、カラーページみたく一部だけかにより変わると思う。

432 :(名前は掃除されました):2008/08/25(月) 21:17:05 ID:Rwx6vu/e
>>421

見つけたよ、多分ここだと思う。
たもかく:本と森の交換
http://www.tamokaku.com/2005/honmori/system/first.html

福島ならそんなに遠くないし、送ってみようかなと思ってる

433 :(名前は掃除されました):2008/08/26(火) 17:43:36 ID:YcIyOznU
>>432
ここ、本の評価を見ると少女系のコミックや小説は評価ゼロの扱いになってるね。
>少女コミックも再販売可能と判断すれば評価しています。
ってことらしいけど、そんなに売れないものなんだろうか。

434 :(名前は掃除されました):2008/08/26(火) 20:07:40 ID:JG3+W6Rj
>433
近くのブックオフで少女マンガのセールは何度かやっていたことがあるが
少年、青年向けマンガはやったことがないな。
その上売り場も狭くなったよ。やっぱり売れないのかとは思う。

435 :(名前は掃除されました):2008/08/27(水) 01:06:53 ID:I+VoWKxz
>>432
dクスです。名前がずっと思い出せなかったからすっきりした。
買い取ってもらえそうな本探してみます。

436 :(名前は掃除されました):2008/08/28(木) 09:51:40 ID:qpKmAW4b
>>430
>>431
レスdです! 一枚一枚だと挫折しそうですもんね
これもまたいかに溜め込まないかが勝負なのか…。やってみます!

ぼろぼろの復刊本を一冊処分した。もっと頑張りてー

437 :(名前は掃除されました):2008/08/31(日) 17:21:55 ID:IaGriHbH
ここはあまりのびませんねぇ。
みなさん本や雑誌は迷いなく捨てられる
ってことでしょうか。

私は服の方がわりと抵抗なく捨てられるんだけど。


438 :(名前は掃除されました):2008/09/04(木) 20:50:43 ID:zf9CjrTV
服とかは使い捨て雑巾にしたりして利用できるしね
雑誌はもう二度と手に入らないと思うので捨てられないのが多い・・
昔のオリーブとかもっととっておけば良かったとかそんな気持ちなので
なかなか・・ハア。

439 :(名前は掃除されました):2008/09/04(木) 21:08:40 ID:l08cc8gM
>>438
丁度昔のオリーブをどうしようかと思ってたところw
そんなに大量にあるわけじゃないけど、
何度も捨てようと思っては後回しにしてる。
とりあえず他に捨てられるものがないか探してみる。

440 :(名前は掃除されました):2008/09/04(木) 22:33:44 ID:zf9CjrTV
いいなあ昔のオリーブ読みたい。
イギリス留学特集とかの他にはない雰囲気や写真が良かった
でも雑誌大好きなのでどんどんたまるから昔捨てちゃったんだよね
だから今はGLITTER好きでほとんど全部とってあるんだけど
また後悔したらどうしようと思うと捨てられない

他の物はいずれまた買える、小説も一般的なものならまた読める。
でも雑誌だけは普通は手に入らないからどうしても執着してしまう

441 :(名前は掃除されました):2008/09/06(土) 22:38:23 ID:l5a1mnyy
このスレ…読んでて吹いたww
みんな自分と戦ってるんだね

442 :(名前は掃除されました):2008/09/06(土) 22:50:00 ID:l5a1mnyy
私はもちろん捨てられない奴ですorz
ダンボールにつめこんでみたら10箱くらいになった

443 :(名前は掃除されました):2008/09/07(日) 16:59:13 ID:w1VaXRs2
一気に捨てられなくて、3冊ずつとかちまちま捨ててます。
でも買うのに躊躇するようになった。
これ以上増やしたくないし、
捨てる時の心的エネルギーが半端ないからねぇ。

444 :(名前は掃除されました):2008/09/08(月) 11:19:51 ID:HabOAcvR
雑誌分解して欲しい記事だけ集めたんだけど、その記事も捨てたくなった。
こうなることは分かっていたけど、なんかなあ…
単行本も分解したらいいのかもしれんorz
ただのやつあたりだが、出版業界が憎くすら思えてきた

445 :(名前は掃除されました):2008/09/09(火) 08:53:31 ID:tiq5HPt3
十年以上溜め込んだ雑誌漫画小説をついに処分決意。
活字中毒でヲタで腐女子で捨てられないコレクター気質
だったけど、来年引っ越し&結婚が決まり旦那(予定)に
「全部新居には無理だよ」と諭されたww
気が早いが人妻モードになってヲタ魂が薄れて
思ったより潔くいけそう。
ただ毎月軽く五万以上は書籍代だっただけに量がハンパない。
自力でチマチマ200冊をブックオフに持っていったが
ちっとも減った感じ無く、明日段ボール九箱自宅集荷頼んだ。
どうしても残しておきたいやつは除けても、まだまだ先は長そう。
だってまだ漫画ゾーンの半分しか仕分けられてない…。
あと漫画より多い小説ゾーンと同人誌ゾーンがある。
結婚前の身辺整理兼大掃除の先取りと思って頑張ろう…。

446 :(名前は掃除されました):2008/09/09(火) 21:42:47 ID:NKe+3pRk
>>445
月5万は凄いなマジで尊敬する
そんな貴女にアドバイス
引っ越し後本をダンボール箱に詰めたままにするときは
中央にきっちり平積みして周りに空間を作る
ハードカバーの大事な本とかは
その周りの空間に少しだけ立てて入れズレを防止する
こうすると箱を積み上げてもダンボールが壊れにくい
きっちり詰めないので動かすときも腰を痛めない
箱の中央を本自身で支えつつ
ダンボールへの負荷分散で安定するので地震にも強い
同じ大きさの雑誌やコミックには特に有効
引越し中は本がズレると思うので自己責任で

447 :(名前は掃除されました):2008/09/10(水) 07:57:10 ID:B896zjet
>>445
同人誌はどうするん?ああいうのってもう一度ほしいと思っても手に入らなかったりするよね
でも邪魔だし困るよね

448 :(名前は掃除されました):2008/09/10(水) 10:15:20 ID:crT7Ilvy
ドジン誌は捨てたが吉

ベッド下に小説系ドジン誌だけ残して(隠して)あるが
こんなくだらないものを将来愛娘がためいきと共に
片付けるかと思うと自分チネいやシンジャマズイ早く捨てねばと思うw
昔の漫画の描きかけとか原稿用紙とかもはや時代遅れすぎるのにねえ・・

449 :(名前は掃除されました):2008/09/10(水) 15:34:33 ID:4Cn0Zffl
積み荷を燃やして・・・

450 :(名前は掃除されました):2008/09/10(水) 16:46:32 ID:hsVsVY59
>>447
その作品に対する愛が落ち着くと結構処分しやすいと思うけど、1冊1冊が薄いから
いくら選別しても減った気にならないんだよね。

そういう自分も引っ越しで、山から本を選別しているところ。
映画・TV作品のムックとかが捨てられん…

451 :(名前は掃除されました):2008/09/11(木) 13:03:31 ID:0lEmW4Je
丸2年溜め込んだ雑誌を処分。隔月だから数量はないけどスッキリした
10年分のを処分した>>445には及ばないけど…!!
文庫小説たったの数冊だけど、これも処分できたらな〜

452 :(名前は掃除されました):2008/09/11(木) 23:12:19 ID:aEzvIYtz
俺も場所に困ってるわけじゃないが昔のニュータイプとか取ってあるな
好きな作品が載ってる号を残してるが1冊に付き数ページだからスクラップにして
残せばもっと軽く出来そうだ

453 :(名前は掃除されました):2008/09/12(金) 12:20:40 ID:I640QibK
たまにしか読まない本は全部スキャンすることにした

454 :(名前は掃除されました):2008/09/14(日) 18:57:27 ID:2DSqH45y
大量に溜め込んでおいた雑誌切り抜きも、数年寝かせてから見返したら、まだまだ捨てられるものが
出てくるものだな、と思う。

そうやって切り抜きを以前の1/3位に減らせた。

455 :(名前は掃除されました):2008/09/15(月) 02:48:28 ID:QDRaD97G
部屋で探し物をしていたら20年以上前の切り抜きがどっさり出てきた
2,3年前に見たときは踏ん切りがつかなかったが、今は捨てられそうだ

456 :(名前は掃除されました):2008/09/15(月) 06:49:50 ID:SjIN7n3w
付録にCDがついてた音楽雑誌は捨てるのをためらってしまう。
米国音楽とかクッキーシーンとか。
聴いてないし読み返しもしてないのに。

457 :445:2008/09/15(月) 10:58:38 ID:eqNoNr/g
>446
アドバイスありがとう。
引っ越しの際にはそうします。

ようやく漫画ゾーンに終わりが見えてきた…。
更に段ボール七箱追加。
集荷に来る黒猫兄さん重くてサーセン。
狭い1DK+ロフトの我が家によくぞここまで。
段々生活スペースが広がっていくのがわかるw
同人誌は明輝堂に買い取り頼む予定だよ。
だらけも考えたけど、量を考えて着払い可の所探した。
あと、エロ系は駿河屋って所が着払い可だから、
まとめて送る予定。
断腸の思いで少しずつ処分中。
頑張るよー!
でも、そんな中、アマゾンで15冊注文してしまった。
本屋にも週四は必ず行くし、もはや病気だ。

458 :(名前は掃除されました):2008/09/16(火) 04:08:45 ID:rymDyjqU
がんばれ えらいぞー!
しかし最後の二行w

459 :(名前は掃除されました):2008/09/18(木) 22:32:28 ID:f5KEuLz9
>>380
> ちなみに姉ちゃん、誰のファンなの?
いまさらのレスですが、変な姉にまともな方の友人なんかいないと思います。
ファンというのとは少しニュアンス違いで、ネタと仲間が多いので、図に乗ってbbsで暴れている様子。
荒らしを生き甲斐にしているなんて最低で、人格はすでに崩壊してしまっているようです。
高橋という選手に今は関心があり、他の選手のスレを崩壊工作しているようです。
ジャニーズの方は、タレントが沢山居すぎて私には区別がつきません…
犯罪予告でもやらかして逮捕されたらいっそのこと部屋の荷物ごとアボンしたい。
でも私にも生活があるから、うるさく言い聞かせるしかない。
姉は先妻の子供で血縁がない。
少し救われる。


460 :(名前は掃除されました):2008/09/20(土) 04:02:10 ID:yrvKYH7k
うちも雑誌・一般書籍・漫画だらけ
捨てられずに増えた
現在は極力買わない(読まない)で
雑誌から距離を置き、興味を薄くしている
本類に限らず収集癖がある様で
買ってしまうとなかなか捨てられない
そのくせ、雑誌等は何年も未開封のまま
家電のカタログやフリーペーパーですら溜め込んでしまう

461 :(名前は掃除されました):2008/09/20(土) 12:19:15 ID:OMrZ7C7B
ブクオフに持って行くと二束三文だから神田の神保町で売ってみた
10年前の音楽雑誌が1冊1,000円〜1,800円になった
今まで捨てられないと思い込んでたけど、お金になると思ったら
案外すっぱりと処分できたよw


462 :(名前は掃除されました):2008/09/21(日) 01:13:26 ID:tlFkhves
必要なページだけ切り取ってファイリングしたのはいいが、
まったく読み返さない事に気づいた。

463 :(名前は掃除されました):2008/09/21(日) 01:37:15 ID:JGsBuXP/
>>461
えーマジですか!?
神保町のどこですかい? うちも20〜15年前のロキノンが大量に…
恥ずかしい過去はどこかへやってしまいたい。

464 :(名前は掃除されました):2008/09/21(日) 09:16:28 ID:WatY/vQh
神保町なら、あとからファンになった人が定期的に雑誌探しにくるから
音楽雑誌なんかはバラさずにまとめて売ってしまったほうがいいよ。
ブコフなんかと違って少しはお小遣いになるはず。

465 :461:2008/09/21(日) 14:49:43 ID:6gm6NZa9
>>463
「ヴィンテージ神田店」でググってみて
1ページでも切り抜きがあるものは買い取りしてくれないから注意してね。

#この店レア雑誌(パンフ)が山盛りなんで誘惑に負けないように頑張って売ってきて下さいw

>>464
まったくその通りですね。
ブコフだとギターマガジンとか古いと買い取り10円だけど
神保町に行けば古いほど価値があったり
60年代の雑誌が5,000円〜ぐらいで売られててビックリしました。

466 :(名前は掃除されました):2008/09/21(日) 16:10:15 ID:xdWbWFRX
雑誌類も時間が経てばある種の文化、カルチャーだからな。
その時代にしか出せない雰囲気ってのがある。これが貴重なんだ。

切り抜きしちゃったもんはヤフオクで売りに出せばそれなりに値がつくと思うよ。
自分には要らないもの、恥ずかしい過去でも
喉から手が出るほど欲しがる人ってのが必ずいるわけだから
ゴミに出さずに是非リサイクルしましょうw

467 :(名前は掃除されました):2008/09/21(日) 16:51:42 ID:q+uu3djx
やっぱり専門のものはその筋の店に引き取ってもらった方がいいってことですかね
客も同類だろうから、買われていく確率も高いだろうし


468 :(名前は掃除されました):2008/09/21(日) 19:25:17 ID:aAS04ZPY
>>467
自分に不要な本でもその道の人にはお宝だから
奇麗に保存してあるなら売りに行くのも手だよね

学生時代はよく神田をうろうろしたけど古本屋はパラダイスだった
鉄道書専門店に売ってた新幹線開通前の時刻表欲しかったな〜


469 :(名前は掃除されました):2008/09/22(月) 00:25:12 ID:vI2S2pQw
神保町にいけばテレビ雑誌かいとってくれるとこもあったりしますか?!

470 :(名前は掃除されました):2008/09/22(月) 05:48:06 ID:c/TQL6Gt
私本管理Plusへ本のデータを入力中でする。
バーコードリーダーを買ったのがたしか1年前くらいだったかな?
重い腰をやっと上げて入力しはじめてます。
捨てる前にせめてデータだけでも残そうかなって思いましてね


入力しながらその量・総購入金額・未読率の高さに驚いてますw

これを整理して・・・・ というのは無理だわ  やっと納得した( ゚д゚ )
処分あるのみっ

471 :(名前は掃除されました):2008/09/22(月) 12:34:26 ID:hlD2O+EY
神保町でお待ちしてます。

472 :(名前は掃除されました):2008/09/22(月) 17:26:21 ID:AUaij3yc
買った本や雑誌を京大式カード(B6)で管理しようと頑張ったことがあった。
雑誌のインデックスを作っておけば素晴らしいデータベースになると
考えたわけだ。

押入れの奥からカードの束が出てきた・・・鬱になりそう。
対象の雑誌も家のどこかにそっくり残っているはず。
若い頃って馬鹿なことにエネルギーを使うよなあ、
若いからじゃなくて俺が馬鹿なだけなのだよね。

473 :(名前は掃除されました):2008/09/22(月) 21:03:02 ID:hlD2O+EY
パソコンが無い時代ならではの話ですね。

474 :(名前は掃除されました):2008/09/23(火) 00:18:20 ID:j2sm5QLi
>>472
昔の大宅文庫の検索方法だね。
大宅文庫に行くと雑誌がたんまり読めるので時々行くと楽しい。
雑誌を買おうかなと思った時は、図書館と大宅文庫を思い出して辞めている。

475 :(名前は掃除されました):2008/09/23(火) 19:20:42 ID:EHcdO6iP
>>472


俺もやってたよ・・・
俺はそれ以外にも、超整理法で雑誌や新聞記事のスクラップをA4にやっていたり、
しかもその記事に全部タグをつけて、タグのカードを別に作ってクロスリファレンス
かけられるようにしてたんだぜ・・・

今、部屋には超整理法の茶封筒がたくさんあるんだぜ
もちろんここ数年中は見てもいないぜ

あ、追加するとだな、パソコン買ってからそのカードを全部
PCのカード型データベースソフトにだな
君ももちろん通った道だろう?

476 :(名前は掃除されました):2008/09/24(水) 17:19:51 ID:L9M3jUhF
ビデオテープはさすがにカード型データベースにしなきゃと思ったけど
遅々として進まないw

477 :(名前は掃除されました):2008/09/24(水) 18:26:14 ID:2DHln5wl
色んなドラマ撮っていたビデオテープを何個も何個も捨てた!
自分、どうせ観ないと思うし、思い切って捨てたったw
すっきりした。

478 :(名前は掃除されました):2008/09/24(水) 18:37:35 ID:cJkuFsyg
>>477

あんたはエライ!

河合なおこたん主演の2時間ドラマ他
捨てられないよぉ〜〜〜

479 :(名前は掃除されました):2008/09/24(水) 19:36:01 ID:L9M3jUhF
安いテープなら捨ててもいいと思うが、S-VHSやD-VHSの良いテープは
今やかなりの貴重品。新品が1本400円近くに跳ね上がってるからね。
欲しがるマニアがたくさんいるからオクに流すべし。

480 :(名前は掃除されました):2008/09/24(水) 23:06:51 ID:S6QWLkUC
>>475
472ではないが、その道を通った者だ。
しかも記事の中のここだけは残しておきたいという部分だけを
パーソナルノーツに入れて検索しようと試みた。淡い思い出だ。

481 :(名前は掃除されました):2008/09/26(金) 21:39:27 ID:7BLkPCbr
ブックオフの自作自演に要注意
『ブックオフに持っていったら、買取が安かったけど、すっきりしました』

ブックオフの自作自演だな。腹黒い金儲け企業は、ネット工作に余念がないようだ。

482 :(名前は掃除されました):2008/09/26(金) 23:45:41 ID:BXmc/U4T
ブクオフは本の価値より綺麗か汚いかで値段付けてるからこれは希少価値と思う本は
それなりの古本屋かオクに出した方がいいですぜ。

483 :(名前は掃除されました):2008/09/27(土) 14:19:39 ID:gQ9pKahI
鉄道ファン F1雑誌 音楽系雑誌 等
段ボール約20箱位処分した。

20,000円払って、パパッとレンジャーにきてもらった。

中には1冊10,000円相当の価値のある資料もあったけど、
金より、早く捨ててしまい衝動を優先しました。



484 :(名前は掃除されました):2008/09/27(土) 21:47:46 ID:Eyo/YtAj
もったいねええええええええええええええええ

485 :(名前は掃除されました):2008/09/27(土) 22:49:13 ID:ln7iR7w3
先週から雑誌を捨て始めてる
涙を飲んで90年代前半のmc sisterを紐で縛ったがoliveだけは手がつけられない
これは薄いし場所もあんまとらないしいいかー、と言い訳して残すことにした


486 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 04:24:29 ID:B2rNFQPp
>>479
S-VHSを大量に捨てたところorz


487 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 10:35:13 ID:OKyqRx8b
>>485
オリーブも神保町のどっかで引き取ってくれそう

>>486
あーあ・・・
捨てるならうちにもらいたいくらいだw

488 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 10:54:57 ID:McsV3WH/
神保町なら電車1本で行けるorz


あとはこのビデオの山捨てたらすっきりするんだよなぁ。。

489 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 11:37:26 ID:OKyqRx8b
ブルーレイに移植するか、HDDにコピーしたら
あとはヤフオク流しかな。

490 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 11:58:48 ID:uLAtFnHq
実家に帰った時に不要品捨ててるけど
私もオリーブが捨てられない…

491 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 12:11:16 ID:OKyqRx8b
そういうのは大事にしなさい。

492 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 12:23:01 ID:RiWn1qI2
483 です。
部屋が、がらーんとして気持ちウィッシュ。

オリーブとかに掲載されているかつてのトップモデルは
雑誌の保管期間と同じ分、年を取っている。
そう考えると、価値が見いだせなくなりませんか?

オレは、そう思ったとたん、狂ったように捨てましたよ。
処分するとき、くしゃみが止まりませんでしたけどね。



493 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 12:30:34 ID:OKyqRx8b
これが海外の名モデルだったら確かに捨てられないと思う。
昔の雑誌とか逆に欲しいもん。

494 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 12:44:06 ID:RiWn1qI2
そういわれれば、オレも洋書や、
世界的に通用する記事掲載号はとってあるわ・・・・。

ただ、日本でしか通用しないアーティストやレーサーの記事は
価値なしと判断して捨てている。

495 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 14:27:44 ID:eTVfImKd
雑誌って売りに行っても二束三文だし重いし、
でも捨ててしまうのは躊躇われるんだよなあ
いまだに段ボール何箱あんだよというほど本や雑誌があるが処分できないorz

496 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 19:14:55 ID:VGEhw0pa
学校で貰った教科書って、どう処分してますか!?それが分からず、押入れの中は教科書だらけで…(泣)

497 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 19:20:38 ID:RtkG2lgd
>>496
高校?大学?

自分の場合
高校以下→年表・資料集系以外全処分
大学→専門科目関係以外全処分

自分は仕事柄、大学時代の専門科目の教科書を処分できないので、かなり残している方だが、
そうでないならば、基礎的な概説書や資料集以外、捨てられると主。

498 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 19:20:47 ID:t+7bRtTL
>>496
縛り上げて資源ごみ。
・・・でも大学の教材だけは捨てられない。
読むことはないであろう入門心理学や倫理学、日本語学が・・・

499 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 19:40:15 ID:VGEhw0pa
>>496です。
>>497さん、>>498さん書き込みありがとうございます!!
小学校から専門学校まで全てあります…。さすがに専門のやつは捨てられませんが、小学校や中学なんかのは捨てたいです。
資源ゴミで出せるんですね!これで少しはスッキリします!!

500 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 20:54:50 ID:jmAPzPSf
現在30代で手元にはほとんど何も教科書類ないけど、
読みたいと思うのは大学の専門書よりも小中学校の教科書だったりするw

地図帳と国語便覧は捨てなければよかったなあ。
教科書はオクで売れないかな。

501 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 20:59:54 ID:/J3dy1vK
>>496
英語の教科書とカセットテープ(年代がわかるねw)だけ残した。
あとは学年が変わる春休みに縛って資源ゴミ(廃品回収)へ

副読本は実生活に役立つ為残した
20年たっても現役だよ
国語便覧、日本史・世界史の資料集、世界地図など

地図は道路地図などは新しい物を買うが
ソ連とか入っちゃってる古い地図はレポートなどで参考にしたりして
何かと役に立つので自分は残して正解だった
辞書も意外と現役

502 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 21:52:41 ID:VGEhw0pa
>>496です。
やっぱり地図とかは使えますよね!!そういうのはとっておきます!
後もう一つ質問なんですが…教科書に名前書いてあるやつばかりなんですが、そういうのは気にせずそのまま捨てて大丈夫なんでしょうか?

503 :(名前は掃除されました):2008/09/28(日) 22:01:56 ID:wmDF6OJ2
>>502
名前の部分をマジックで塗りつぶすか、切り取ったらどうかな。
世の中変な人いるから悪用(一応、個人情報だし)されると悪いしね

私は教科書は全部捨ててしまったけど、地図はとっておけばよかったな。

504 :(名前は掃除されました):2008/09/29(月) 01:38:17 ID:zMAC6wcw
本を捨てられない人の理由でいちばん大きいのは、「絶版」でしょ
いつ手に入るかわからないから・・・

505 :(名前は掃除されました):2008/09/29(月) 02:59:20 ID:GbfuE5WR
根本的には「本を読んでいた時の感情や思い出を手放したくない」じゃないかな。
このスレ読んでると、読み返すかどうかわからないけど捨てられない…って人もいるし
古い雑誌とかそんな感じじゃないか?

506 :(名前は掃除されました):2008/09/29(月) 09:39:43 ID:dpLuJ7/2
オリーブ私も捨てられない!80年代後半〜90年代前半にかけてはデザイン、内容が濃く特に秀逸な号が多い。
最後の方は時代の波に呑まれてそこら辺の雑誌と変わらない個性のない内容になってしまったけど。
私はオリーブだけは宝物!読み返すと力が湧くよ。
その代わり最近の雑誌は読んだら必要部分だけ切り取ってすぐ捨ててる。なんでもかんでも捨てる事はない。

507 :(名前は掃除されました):2008/09/29(月) 11:31:02 ID:8bxdcgxG
美容情報満載の美容雑誌。
大切に保管してて、読み返そうと手にとったら2001年発売の雑誌だった。

情報古すぎ!!!!!!!!!!!!!!

他の雑誌も発売日見ると引くぐらい昔のが出てきた。

この雑誌持ってお嫁に行ったら、将来の旦那に笑われるだろうな。
見られると恥ずかしいや。

よし、捨てる!

508 :(名前は掃除されました):2008/09/29(月) 16:26:45 ID:2NoMH8W3
まず、情報やノウハウはできるだけ多く入手するべきという考えは誤りです。登山用具を何十個も買い、
重装備で登っているうちに、下から来た軽装備の登山者に軽々と追い抜かれているような光景はよくみられます。
情報やアドバイスの海におぼれて、疲れ果てて、途中で下山する人も目にします。

509 :(名前は掃除されました):2008/09/29(月) 19:48:03 ID:hpwiZ4Y0
登山に例えているんだからもうちょっとがんばって
「海におぼれて」はちがう語句にしようよ

510 :(名前は掃除されました):2008/09/29(月) 21:59:56 ID:MyltFddi
>>506
私もオリーブ捨てられない!あと、ポンプって雑誌も!
マッツも捨てるか、悩んでる。

511 :(名前は掃除されました):2008/09/29(月) 22:04:54 ID:MyltFddi
>>506
私もオリーブ捨てられない!あと、ポンプって雑誌も!
マッツも捨てるか、悩んでる。

512 :(名前は掃除されました):2008/09/29(月) 22:30:45 ID:etHNwyfe
マッツは捨てたw
フリッパーズギターが載ってるオリーブは捨てられない…。
でもこのスレ見て思い出した今が処分のタイミングなのかも。

513 :(名前は掃除されました):2008/09/30(火) 01:43:45 ID:0w3RyjQc
オリーブ処分するつもりの方マジで売って欲しいです。
出来れば創刊号から〜95年位までのもの。
昔10周年のアニバーサリートレーナー当てた時は本当に嬉しかった!肌触りが良くてボロボロになるまで着込んだなぁ。
藤巻のりこさんだっけ?のぬいぐるみの記事とか毎回楽しみだった。

514 :(名前は掃除されました):2008/09/30(火) 02:13:16 ID:/SOlJhC8
ヤフオクに出せばいい値段がつきそう。

515 :(名前は掃除されました):2008/09/30(火) 04:53:02 ID:FQ5A/LIc
>>505
人それぞれだよ
俺はそういう理由は全然無い

516 :(名前は掃除されました):2008/09/30(火) 10:46:58 ID:ZQk/JKNf
人と言うよりも本によって違うよ。
自分は感情や思い出というよりは504さんの言うような「絶版」の方で手が止まる。
図書館や漫画喫茶が全部を網羅してるわけじゃないしいずれ蔵書も入れ替わるだろう。
手に入らなくなるかもしれない、じゃなくて、これを手放したらもう無理、ってのが
いろいろある。

とはいえ残しておくわけにもいかないんで時間かかるけど自問自答しながら処分してる。
自分は雑誌にあまり執着しないんでさくさく捨てられるけど、雑誌に思い入れある人は
大変だね。

517 :(名前は掃除されました):2008/09/30(火) 12:06:07 ID:yy2WWWNU
絶版の本は迷わずとってある
作者が出版社移ってもう出る見込みないから
古い本でそういう年季物はブコフ行こうが古本屋行こうが
まず目にすることはないし、オクにも出回ってない

518 :(名前は掃除されました):2008/09/30(火) 16:03:25 ID:/SOlJhC8
私もリア厨時代にハマった海外ファンタジーものとか
今になって軒並み絶版になってるのを知って絶句。
確かに近所の古本屋でも1冊も見かけなかった。
15年前はどこの本屋にも新品で並んでたのになあ・・・
海外ファンタジー本をまとめて紹介するようなムックも出てたしな。

最近1冊だけ復刊されたようなので人気が無いわけじゃないみたいだが
こんなことになるならもっと大事に保管しときゃよかったと激しく思った。
親に勝手に片付けられたり捨てられたりして散逸してしまったから・・・

519 :(名前は掃除されました):2008/09/30(火) 22:06:08 ID:EM9rRj0K
最近は版を重ねることも少なくなったし、絶版になるスピードも速くなった
個人的には、もう普通の書籍すら雑誌に近い感覚がある

これだけ毎日毎日大量の本が出版され続けているのに、書店の棚は無制限に増えるわけじゃないからね
それどころかケータイ小説みたいなゴミが我が物顔で棚を占領してるし(すぐ消えるけど)


それよりも、個人的には新刊書の小口を削るバカ出版社をなんとかしてほしい
回収して削ってカバーがはみ出したのを平気で並べて、頭おかしいんじゃないかと思う
本が嫌いな新古書店のまねしなくてもいいのに
読書の醍醐味は、指でページをめくる手触りにもあることを理解していない

520 :(名前は掃除されました):2008/09/30(火) 22:59:03 ID:ZPtQHmIh
>>514
【ネット】ヤフオクID乗っ取り 5月以降中国の特定アドレスから150万件の不正アクセス ヤフー、返金や請求放棄に向け手続き
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222408307/

ヤフオクはやめておいた方がいいよ。
今えらいことになってるから。入札者も減ってる。
スレチだけど、今もID乗っ取られて勝手に出品されたりしてる。

521 :(名前は掃除されました):2008/09/30(火) 23:11:31 ID:EE1m0hVQ
>>520
うわ、そんなことになってるんだ
5月に退会したけど心配だ

522 :(名前は掃除されました):2008/10/01(水) 00:42:14 ID:YwC2Dxit
>>521
ID削除していたら大丈夫だと思うけど。
プレミアム会員停止だけだと安全とは言えない。
しかも画面がリニューアルされて前と全然違うことになってる。

あと、楽天から情報漏れた。
楽天から個人情報流出、 googleで登録内容が丸見え
http://www.tanteifile.com/newswatch/index5.html

523 :(名前は掃除されました):2008/10/01(水) 17:39:49 ID:tPFfc/4V
小学生の頃、父親に買ってもらった小説がたくさん出てきた。
毎週本屋に連れて行ってもらって、買ってもらったものばっかり。
4人姉妹で決して裕福な家庭ではなかったのに、本だけは「勉強になるから」と買ってくれた。

今のわたしにとって時給1時間分もある本を迷わず買ってくれた父に感謝。

これからはわたしが父に本をプレゼントしよう。

自分で買った本はサクサク捨てて、思い出の本は保管することにするよ。
やっぱりどうしても捨てられない。



524 :(名前は掃除されました):2008/10/01(水) 22:59:24 ID:ZFyaNtys
雑誌もムックみたいに解説書みたいなものじゃないと売れないみたい。
本当、どうでも良い情報はネットにあるからw。

捨てるのが面倒なので雑誌なんか買うことを控えたら、買わなくなってしまった。


525 :(名前は掃除されました):2008/10/01(水) 23:26:34 ID:B/koOBmz
>>522
楽天もかい
楽天て「メルマガを受信しない」にチェック入れても勝手に
送ってくる店舗があるな
ログインしてメルマガの受信を止めるにしたらさすがに来なくなったけど

526 :(名前は掃除されました):2008/10/06(月) 16:46:23 ID:CzgErQl1
捨てたのはいいがまた買ってしまったorz

527 :(名前は掃除されました):2008/10/06(月) 19:45:33 ID:TmZsygQp
>>526
ヘコむことないさ。
気がすんだら、また捨てればいいんだよ。

528 :(名前は掃除されました):2008/10/06(月) 20:51:54 ID:RN0c0qY5
題名を見て、心に残る場面とか描写とかフレーズがぱっと思い浮かばない本は捨てることにしてる。
自分にとっては本も人みたいなもんで
交わした言葉が少なくとも後々までその内容が印象に残ってる相手と
毎日喋っててもその内容さえ覚えてない相手がいる。
限られた時間(本棚スペース)で関わりあいたいのは前者のみ。

中には印象に残る本が多すぎて処分出来ない人もいるんだろうね。
ある意味羨ましい。 自分だったら…とって置いちゃうだろうな(笑)




529 :(名前は掃除されました):2008/10/09(木) 20:48:01 ID:4gT+v4Am
何も浮かばない本なんてないよ。
例え希薄な関わりでも、必要だったと考えてしまう。
しかし雑誌類には困った、困った。
時代の一端だし・・・なんて思い、溜る一方だ。
よく、スキャンしたら捨てられるという人がいるけど、
スキャンやスクラップで済む人は、悩まないんじゃないかな。

530 :(名前は掃除されました):2008/10/10(金) 22:48:37 ID:mv2ECabm
>>529 時代の一端だし
なら余計に古い雑誌は時代遅れでもう役には立たない、
とは考えられまいか


531 :(名前は掃除されました):2008/10/11(土) 02:22:30 ID:G2HWr5xp
捨てる話ばっかりだね
みんなどうやってキレイに保管して管理してるかとかの
整理の裏技的な話も聞きたいんだけどな…
本も雑誌も大好きだから(´・ω・`)

532 :(名前は掃除されました):2008/10/11(土) 10:46:00 ID:CW6q1O3c
やっぱスキャンしかないんじゃね?
確か、本をスキャンしてくれる会社があったぞw
http://www.scanbooks.jp/


ちなみにわたしは雑誌が捨てられない。
情報が古いってわかってるんだけどなぜか捨てられないのさ。
ないならないでどうにでもなるんだろうけどなー。

必要な部分だけページごと切り取ったりしてみてるんだけど、
切り取ったあとの保管をどうすればいいものやら。あー。

533 :(名前は掃除されました):2008/10/12(日) 22:33:30 ID:W6ZWAcKD
>>532

切り抜きすると、いつのどの記事かわからなくなって最終的に全部保存が楽かなと思う。
ドキュメント保存がベスト。






たぶん。

534 :(名前は掃除されました):2008/10/13(月) 09:09:31 ID:IE0Hmwku
北海道住みの人いる?
本ならここに寄付すればどうだろう。
http://bookshare.web.fc2.com/kizou/kizou.html

わたしは県外だから送料高すぎて送れねー

535 :(名前は掃除されました):2008/10/13(月) 17:51:24 ID:m2hqjUb9
>>531
そりゃここは「捨てられない」スレだからな。

本棚の整理スレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/souji/1187338913/

536 :(名前は掃除されました):2008/10/13(月) 22:25:21 ID:ossu5d8J
90年代あたりの音楽雑誌、とうとう分解して好きなアーティストの部分だけファイルした。

実は3年前の引っ越しの時もやったんだけど、
途中で心が折れて半分以上そのままになってた。
結婚したんだけど、いつか新築の際には素敵な本棚を付けて
そこに並べるんだ…って夢を抱いて保管してた。
夫とは喧嘩が多く、本棚も反対され、もしここを出る事になったら
持っていくつもりで箱詰めしたまま。
でも、数年箱に入ったままで、今後も数年は新築の目処は立たない。
どうせもう買い集める事は出来ないし、並べられる頃には本も傷んでるだろうと思う。
だったら今の内に切り抜いて、綺麗な内に
スキャナで取り込んでデータにしようと決心しました…。

分解してる最中はずっと心が痛かったけど、終わってみたら
これで良かったんだってスッキリしました。
過去に縛られず、夫とも仲良くしよう。

537 :(名前は掃除されました):2008/10/14(火) 01:11:02 ID:+60jxYZ/
雑誌切り抜きを整理しようとクリアポケットのファイル用意したけど、
微妙に切り抜きが大きくてポケットに収まらない。
カットするの面倒だし(こんな時間だし)
もぅ今日は諦めたよ、パトラッシュ…

538 :(名前は掃除されました):2008/10/14(火) 01:14:23 ID:xBEGHqDQ
>>537
A4ワイドを買わなきゃ

539 :(名前は掃除されました):2008/10/14(火) 08:43:58 ID:xAJbiOGV
>>535
勘違いはおまえ
>>1を1000回読め
話はそれからだ

540 :(名前は掃除されました):2008/10/14(火) 09:57:58 ID:Mi1Z0MNh
>>21
寧ろ貴重
と、1年4ヶ月前のレスにレスw
>>531
裏技というか、こういう財力があれば>>12

通販カタログのストッカー、あれいいなあと思うのだが
借りてる部屋の玄関では搬入が無理の様だ
重い物ばかりだと余り積み重ねられないから困るよな

541 :(名前は掃除されました):2008/10/14(火) 14:55:21 ID:vY04HSZx
レシピの整理をどうしようか困った。雑誌の切り抜きなんだ。
まずは厳選、一旦スキャナで取り込んでA4で印刷して…。最大でも見開きになるように作る。
タグつけて簡単に検索できたらいいなあ。管理ソフトとかあるらしいけど。頓挫中。

542 :(名前は掃除されました):2008/10/14(火) 18:03:59 ID:3EihCQuM
雑誌整理法を見に来たのに楽天とヤフオクにgkbr
アドレス変えちゃってどっちもパスワード分からなくなって放置してるけど、問い合わせて削除したほうが良いのだろうか

543 :(名前は掃除されました):2008/10/14(火) 23:01:10 ID:UsJstYdv
>>541
それって新たにスクラップブック作るのと変わらないじゃんww
なんのための整理なんだよ
スキャナで取り込んで、必要なときだけパソコンでプリントするようにしたら?

>>542
神経質すぎ

544 :(名前は掃除されました):2008/10/15(水) 10:52:03 ID:OuGDB32r
レシピは意外とネット検索できるから捨てちゃったなあ。
鮮やかな写真付きでキッチンに広げられるから、
イメージがわいて作る楽しみはあったけど。
クックパッド見るようになってからは、クックパッドで検索して
すぐ捨てられるメモをとって、作ったら捨てるようにしてる。
どうしてもお気に入りの特別レシピ(分量がベストとか)だけスキャナして、
作る時は上記の方法をとってるよ。
ネットで似たようなレシピ出てくるから、残ったレシピは4つだけだった。

545 :(名前は掃除されました):2008/10/15(水) 12:50:04 ID:HE4VU85B
夫の本。どうにかして欲しい。内緒でこっそり捨てたいんだけど、捨てたら離婚だそうだ。
捨ててもばれないかも...だけど... 絶対捨てては駄目と念を押されている。
読みもしないのに、段ボールの中にしまってあるだけ。10年以上は読んでないだろうに。
何か案ありますか?? 

546 :(名前は掃除されました):2008/10/15(水) 14:48:15 ID:sqSlYg2M
>>545
上にコレクションについての話がありましたけど
私は夫のコレクションを捨ててしまって後悔した立場でした
鉄道模型でしたけど

かなり古い模型がまさに大量(線路も敷いてて一部屋使っていた)という感じでした
結婚2年目ぐらいから「こんなにあるんだから売り払ってよ」と夫に言い続けたのですが
毎回全然行動してくれずに言葉を濁す夫にキレてしまい
留守中に業者を呼んで引き取ってもらえるものは引き取ってもらいました

帰ってきた夫は「売り払ったお金は好きにしていい」「今まで迷惑かけててごめん」と謝ってくれました
残っていた模型も全部処分してくれたのですごく嬉しかったです

でもその後夫は蔵書をはじめ自分のもの全てを捨て始めてしまいました
会社で着るスーツとワイシャツや下着以外は服すらまともに持たなくなり
今では夫のものは全部含めても衣装ケース二つに納まるだけになってしまって

あまりにも行きすぎていて心配になり色々なものを買っていいと言うのですが
夫は服などの消耗品以外絶対に買わなくなってしまい
かえって私が苦しくなってしまいました

これだけ夫のものがないと夫がふらっといなくなってしまいそうですごく恐いのです
こういう場合ってどうしたらいいんでしょう

547 :(名前は掃除されました):2008/10/15(水) 14:51:32 ID:sqSlYg2M
>>545
今朝出勤前の夫と話をしました
謝ろうとしたのですが
「君の気持ちに気づけなかった僕が悪いんだから」
という答えしか返ってこなく謝らせてもらえませんでした

取り戻すか新しいのを買おうとも言ったのですが
「もういいんだ」を繰り返すばかり

考えてみれば夫のコレクションは結婚以来ほとんど増えてません
昔からのものばかりだったのでしょう
夫の部屋の中だけでしたし掃除もしていました
(共働きのため家の掃除は殆ど夫がしています)

ただ新婚の家に既に夫のコレクションが沢山あったので
私は結構苛ついていたんだと思います
別に部屋に籠っているというわけでもなく
二人で映画を見たりご飯を作ったりしている時間の方が遥かに長かったのに
なぜか私は苛ついていました

本も読まなくなってしまいました
私が見ているテレビを後ろからボーと見ているだけ

謝らせてもくれないぐらい傷つけてしまったんだと思います

548 :(名前は掃除されました):2008/10/16(木) 02:19:39 ID:pqThQ50N
結婚生活相談スレかここは?

服が捨てられないスレと同じ流れなんだけど、こっちも既婚板へ行ったら?

549 :(名前は掃除されました):2008/10/16(木) 12:51:39 ID:wQ1wM949
>>546-547は有名なコピペ


550 :(名前は掃除されました):2008/10/16(木) 17:24:48 ID:jMuajUtJ
コピペなんだ。
続きがチト気になる・・・。

551 :(名前は掃除されました):2008/10/16(木) 20:59:04 ID:FrhSkHUn
>>550

鉄道模型を捨ててから、夫の様子がおかしい

でググる。

552 :(名前は掃除されました):2008/10/17(金) 00:32:31 ID:9GSe7cai
>>545
スレタイ読んでるのか?
既婚板でやれ
それか愚痴スレな
 

553 :(名前は掃除されました):2008/10/17(金) 01:53:45 ID:9qKVvCwJ
昨日雑誌100冊以上と漫画少し捨ててきたよ〜
クローゼットの上半分が空いて、リビングに置いてた
収納BOXをそこに収納しました。すっきり

554 :(名前は掃除されました):2008/10/17(金) 03:30:28 ID:Z5naE80+
オリーブとか自分も昔捨てられなかったな。もう捨てたけどw
レシピも単にレシピだけ欲しいって訳じゃ無く写真もいい感じ
だから取って置きたいんだよね。美味しいお店の情報も
キレイな写真つきだと取って置きたくなる。
でも1年後見ると「これ作らない」とか「この写真のどこが良かったんだろ?」
と好みも変わって来るからその時はまた捨ててる。

555 :(名前は掃除されました):2008/10/18(土) 04:21:15 ID:b40mpuJP
今日というか夜の間に、昔の雑誌・新聞切り抜き整理した。
昔は紙媒体からの情報が自分の世界の全てだったけど、
ネットがある現在(金もあるし)、いらないモノがほとんどだった。

556 :(名前は掃除されました):2008/10/19(日) 00:00:35 ID:7mwug7Jt
やっぱり同人誌が捨てられない…雪や猛暑の中何時間も並んで買った事とか思い出すと…
もう手に入らないようなのもあるしさぁ。でも自分が死んだ時これを処分する人がかわいそう

557 :(名前は掃除されました):2008/10/19(日) 01:12:51 ID:dudsa595
同人誌はさすがに再入手難しいからなー

558 :(名前は掃除されました):2008/10/19(日) 04:28:49 ID:R+xQEZuR
同人誌か。店の買い取り価格が何万円と値がついてて、
オクで売るのとどっちが高く売れるんだろうと…思いつつ今に至る。
突然事故死とかして家族に見られたら…って思うよね。

559 :(名前は掃除されました):2008/10/19(日) 16:29:29 ID:LGmjSB8e
そういうのこそデータ化推奨では?

560 :(名前は掃除されました):2008/10/19(日) 23:25:28 ID:6UrAt/mK
今、同人誌をほぼ全て処分中だけど厳選したものだけ残したのもあって
割といい値段で売れてる
便箋すら売れるのが驚き
(ただし、検索すれば商品情報が出てくるものではないので、詳細記述したほうが売れる)

ただ、内容が面白いならともかく、苦労した思い出だけの取っておくのは処分していいと思う

561 :(名前は掃除されました):2008/10/20(月) 02:21:15 ID:g7jAxAmi
同人誌って、購入したことが無いのだけれど、どんな本なのか教えて欲しい。

なんとなくだけど、プロではないマンガ描きの人が、元ネタのマンガの登場人物をモチーフにして書いたマンガを自費出版した本、であってる?

562 :(名前は掃除されました):2008/10/20(月) 02:34:59 ID:R2pRjaqV
>561
http://ja.wikipedia.org/wiki/同人誌

563 :(名前は掃除されました):2008/10/21(火) 01:10:04 ID:cZRe86/t
元ネタはマンガ・アニメが大多数だけど、小説書く人もいるし
自作グッズ(2chのキャラとか)やゲームソフト、アクセサリーを売りにくる人もいる。
果てはフーゾク体験記とか、神話の本とか旅行記とか
病院や公務員やサポセンの仕事してる人とか、政治ネタのパロディとか
とにかくもう「なんでもあり」の世界。

564 :(名前は掃除されました):2008/10/21(火) 12:17:52 ID:p+2PnWSk
小学生の頃から本が大好きで、当時は図書館貸し出し数ランキングの上位にいた。
社会人になっても本が大好きなのはかわらず。雑誌もよく見る。

そんなこんなで本や雑誌で汚部屋になりつつあるので、捨ててしまおうと掃除し始めたんだけど、
1冊捨てるだけですごく心が痛い。。。

気付いたんだ・・・自分は本がほんとに好きなんだなって。

趣味の読書である本を捨てたら心が空っぽになるかもしれない。
ムリして捨てなくてもいいんだ。


本や雑誌が捨てられないって言ってる人は本が大好きなんだよ。
大好きなものを捨てられないのはあたりまえさ。

趣味が読書って言うとありきたりだし、かっこつけてると思われるかもだけど、
自分は読書が大好きなんだYO!!!

565 :(名前は掃除されました):2008/10/21(火) 18:41:50 ID:AluOjtma
捨てずに買う一方だと汚部屋になる。

566 :(名前は掃除されました):2008/10/21(火) 21:40:20 ID:W3tb5dfb
>>564
だが待ってほしい。自分の所持する本や雑誌を整理し管理するのも、本好きとしては重要な使命なのではないだろうか。

567 :(名前は掃除されました):2008/10/21(火) 22:43:20 ID:qycQMM+1
やたらと溜め込むだけだと
極端な場合、床が抜け落ちて死人が出るもんね。

568 :(名前は掃除されました):2008/10/22(水) 00:48:36 ID:+McKREAC
今から15年くらい前のmc sisterが捨てられないよ〜
欲しがる人もいないですよね…

569 :(名前は掃除されました):2008/10/22(水) 08:29:52 ID:5rHhii8I
>>564
自分も読書好きだから気持ちはわかるけど
本が好きだから捨てられない!と開き直ると
汚部屋に拍車がかかってしまうよ。

何も全部捨てろといわれてるわけじゃない。
本や雑誌収集を最優先にしたいなら
他のものをできるだけ減らし
本を収納する場所をちゃんと確保して
(本棚2つ分とか)
そこをはみ出した分だけ処分していくとかでいいのでは?

570 :(名前は掃除されました):2008/10/22(水) 14:30:56 ID:sOKOF9TO
本を処分したい。好きだから処分しにくいんだけど、
同じ本を何年も持ち続けてるなんて成長が無い気がして嫌になってきた。
(すごく大切な本とかは別ね)

あと紙類って、空気とかほこりとか変なオーラ(?)とか、
色んな物を吸い込んでそうで怖くなってきた。そもそも古本って汚い。
本がなくなったら、部屋の空気が澄んで綺麗になりそう。
ああ、紙類の無い部屋に住んでみたい…。でも本は好きなんだよなあ。矛盾w

571 :(名前は掃除されました):2008/10/22(水) 19:32:45 ID:msV6qB3i
本をずっと置いてると虫が湧くからな。
古いのから捨てていくのが一番。

572 :(名前は掃除されました):2008/10/22(水) 20:42:00 ID:PsCydb9h
押入れにしまいこんだ本とか数年に一度
読むか読まないかだもんなぁ
わかっちゃいる、わかちゃあいるんだが…

573 :(名前は掃除されました):2008/10/22(水) 21:33:36 ID:YjDPOqAN
>>568
いると思うよ

てかうちにもあるなそのあたりの・・・w

574 :(名前は掃除されました):2008/10/23(木) 17:27:17 ID:xsNsfhZs
ちゃんと綺麗に整頓してケアしてるならともかく、ただ雑然と部屋に積んでて、
滅多に読まないのに「本が好きで手放せない」と言ってるとしたら、エゴだと思うがなあ。
なんていうか、側室何百人もきったない部屋に長年住まわせて
ロクに相手もしてやらないのに「可哀相だから捨てられない」とかいってるお殿様みたいじゃん。
本が好きなら、ひいてはその作者達が好きなら、
もっとその本たちが他の人達の目にさらされて、その作者達のよさが広まるように
欲しい人や古本屋に譲っていけばいいのに。



575 :(名前は掃除されました):2008/10/23(木) 21:30:04 ID:ODdbQ09Q
>>574
側室の例えがわかりやすくてワロタw

定期的に本の埃を払って風に当てたり虫干ししたり
書棚の掃除含めてちゃんとやっていてこそ
大事にしてるっていえるんだろうね。
まあ本に限らずなんでもそうなんだけど
本は重さがあるだけに
溜め込みすぎるととんでもないことになる。

576 :(名前は掃除されました):2008/10/23(木) 23:11:34 ID:iPMBU71E
本の敵は湿気と埃と虫
うちは雨の日や湿気の多い日は除湿器かけて
1週間に1度ウェーヴ様をかけて
2ヶ月に1回くらいバルサンしてるよ

本の整理はmixiの本の収納コミュみたいなのが結構役に立ったよ
あと「世界の美しい図書館」で検索して餅上げてる

全部はさすがに取っておけないけど
うちにある間は綺麗に取っておいてやりたいんだ

577 :(名前は掃除されました):2008/10/23(木) 23:34:05 ID:TWWdtsTH
クローゼットの衣装ケースに日焼けさせたくない大事な本を入れて、
文庫は小ぶりの本棚に仕舞っている
でも、いつかもっといい部屋に越して、本に本棚という居場所をあげたい

578 :(名前は掃除されました):2008/10/24(金) 02:23:32 ID:DX4mQHta
色がバラバラなのが嫌なんで、カバー全部取って収納してる。
(色味というか明度がなんとなく一緒になるので○〉

トレーシングペーパーとかでカバーしようかなと考え中だけど、
何かしてる人いますか?


579 :(名前は掃除されました):2008/10/24(金) 03:59:56 ID:/3BKlomJ
>>578
洋書とか古書とかによくかかってるグラシン紙をカバーでつけてる
とりあえず新書とか保存したい本買ったらすぐにつける
カバーを汚したくないのと日焼け防止のために
並べるとどぎつい色の文庫とかも柔らかい感じになる気がするよ
透明カバーは真冬、冷たい扉つき本棚の中から取り出すと部屋の暖かさで曇ったりして、
紙がうまく呼吸できてない感じがした
私はグラシンペーパーのザワザワした手触りが好きなので愛用してます

580 :(名前は掃除されました):2008/10/29(水) 21:30:02 ID:+CZYwlQz
普通に可能な分の本入れてるのに板がしなってんだけど・・・
本棚の癖に

581 :(名前は掃除されました):2008/10/29(水) 21:32:10 ID:+CZYwlQz
あげちゃってすまん

582 :(名前は掃除されました):2008/10/30(木) 01:22:43 ID:TKzYmBMV
具体的な処分のしかたどうしてる?
そのままだとこっ恥ずかしいジャンルのものを
近所にさらせない。
ゴミあさりおじさんとばあさんが出没するから。

583 :(名前は掃除されました):2008/10/30(木) 01:30:17 ID:R94+JZ92
ゴミあさる方がよっぽどこっぱずかしいんだぜ
カバーついてるなら裏返しておくと気休め程度にごまかせる

584 :(名前は掃除されました):2008/10/30(木) 10:28:59 ID:u0d/ne9L
>>582
ほんとに恥ずかしい本はさりげなく駅の紙類専用のゴミ箱に。
もしくはストッキングに入れて洗濯機w

585 :(名前は掃除されました):2008/10/30(木) 12:24:37 ID:kUgyJBWp
>>580
うちと同じです。
私の場合は、紙質が良い本ばかりをうっかり置いてしまったことが原因でした。
カラー写真の多い本が多いので、かなり丈夫な本棚が必要だとわかりました。

今日子どもの本を図書館に寄付しました。
子どもの成長とともに、不要な本の整理しているのですが、
やっとその時期がきて部屋がすっきりしました。

586 :(名前は掃除されました):2008/10/30(木) 12:34:30 ID:yjT38B7l
>>580
本棚のキャパの7〜8割が収容量だと思う。隙間開けると使いやすいしおしゃれだよ。

587 :(名前は掃除されました):2008/10/30(木) 18:25:19 ID:R94+JZ92
>>586
そうか
もういっこ買ってくるわ

588 :(名前は掃除されました):2008/10/31(金) 11:38:32 ID:dFYsMKVB
本を売りたいんだけど都内だったら神田とか行ったほうがいいの?

589 :(名前は掃除されました):2008/10/31(金) 11:46:48 ID:gDodUx+h
>>587
ちょww
収納増やしたら本が増えるだけなのは目に見えてるじゃないか。
本を捨ててスペース空けてくれ。

590 :(名前は掃除されました):2008/10/31(金) 12:52:22 ID:NNK5SCE9
>>589
やべえ
まさにスレタイだわw

591 :(名前は掃除されました):2008/11/01(土) 09:50:23 ID:vxV11+WZ
>>582
ビリビリに破いて萌えるゴミとして捨てればいいじゃん!

592 :(名前は掃除されました):2008/11/01(土) 16:01:37 ID:rKczz2FC
>>582
世の中にはシュレッダーと言うものがあってだな、

593 :(名前は掃除されました):2008/11/01(土) 16:39:00 ID:mMfj9rCY
>>588
本の内容による。
古本屋が要らない本や雑誌を持って行ってもゴミになるだけだよ。
ヤフオクとAmazonのマーケットプレイスで値段見て
タダ同然だったら持って行くだけ無駄じゃないかな。

ブックオフだと本の内容は関係なくて、ただ古いか新しいかだけを
見てるらしい。

594 :(名前は掃除されました):2008/11/01(土) 21:14:35 ID:CfPqhQTr
寄付すれば、良い!学校とか?

595 :(名前は掃除されました):2008/11/01(土) 22:48:04 ID:8+tPGW9W
>>594
寄付したいならあらかじめ本の内容を伝えて
引き取ってもらえるか確認ぐらいはしないとね。

596 :582:2008/11/02(日) 06:32:22 ID:nesomQkF
水漬けか細かくして捨てるのが現実的?
シュレッダーはないけど
なぜか製本の端を揃える道具を家でみつけたから
これで粉砕してみようとおもう。
すげー労力と時間がかかりそうだけどw

597 :(名前は掃除されました):2008/11/02(日) 09:40:48 ID:VMV7FuPl
>>594

寄付する場合、>>595の言うように、一応確認するといいよね。
統廃合の進んでいる地域では、吸収された学校の書籍が
吸収した学校へまわってくることが多い。そういうタイミングと重なると
学校側が欲しくても置けないこともあるから。

そういうケースじゃなかったら、寄付すると喜ばれる。
学校は本の予算も少なくて、修復する暇もなくボロボロのものも結構ある。
有名な本でも冊数あると、貸し出し待ちが少ないので子どもは本当に喜ぶ。

598 :(名前は掃除されました):2008/11/04(火) 06:23:10 ID:8epT+rn0
動物のお医者さん、
ストップひばりくん、
うえぽん、
これらの漫画捨てようか迷ってる。
おたんこナースは捨てるつもり。

599 :(名前は掃除されました):2008/11/04(火) 12:11:43 ID:fZALVrIY
動物のお医者さん読みたくなってきた
どうしてくれる・・・

まぁ増やさないために漫喫かネカフェ行くことにする
今日安い日だし

600 :(名前は掃除されました):2008/11/08(土) 14:13:44 ID:qe2N0lD4
ドラえもんはどうしようか?

601 :(名前は掃除されました):2008/11/08(土) 14:14:49 ID:9E9nhPuw
ドラえもんは残すだろjk

602 :(名前は掃除されました):2008/11/09(日) 11:51:06 ID:gqptxq05
28万冊いずこに…全国公立図書館で不明、被害4億円超す
ってニュースをしてるけど、逆に、勝手に寄贈してきたって人いる?

そういう本って何冊ぐらいんだろうとふと。

603 :(名前は掃除されました):2008/11/09(日) 13:29:13 ID:XWOlRKuF
おたんこナー全初版あったけど黴びたので捨てた。
また綺麗な中古で揃えたい。

めぞん一刻・サンクチュアリ・YAWARAも捨てるか。

604 :(名前は掃除されました):2008/11/15(土) 21:31:09 ID:xeF5Hp3i
明日は地域のリサイクルイベント。
この日のために紙ひもで縛った雑誌・実用書・辞典計100冊。
ぜったいすてるぞーーーーーーーーー!

605 :(名前は掃除されました):2008/11/17(月) 20:51:56 ID:4C1SROYo
年末に恋人の同業者含めみんなで忘年会する事になった。
オタクな自分の本棚は見るからにオタク丸出しのラインナップ。
一念発起してまずはマンガ200冊ぐらい(元の半分ちょい)と
同人誌100冊ぐらい(元の8割)を手放す事にした。
すっごい重くても、二束三文でも引き取ってもらいにいくぞ!!!!

こんな大量なマンガと同人誌なんかマンション共有のゴミ捨て場に恥ずかしくて置けん。

606 :(名前は掃除されました):2008/11/18(火) 18:40:50 ID:Jgw/qNam
同人誌って引き取ってもらえるんだ

607 :(名前は掃除されました):2008/11/18(火) 18:48:14 ID:caPNANKi
大人買いしたベルばら、オル窓、ハガレン、美女姫、スケ番刑事、蒼の封印ほか
段ボール3箱分計約150冊をブックオフに売った。
そのほか買い取ってもらえそうにない古い本類を100冊くらいは捨てた。
それでもまだ山のようにあるーー
映画や芝居、展覧会やコンサートのパンフ、漫画のロマンアルバム、写真集。
どうすりゃいいんだ、捨てても売ってもきりがないーー

608 :(名前は掃除されました):2008/11/19(水) 10:02:48 ID:hJmzJgm2
出版目指してるから本雑誌読まなきゃいけない
でも金も置き場所もない

そうだ、漫喫に行こう

609 :(名前は掃除されました):2008/11/20(木) 13:24:37 ID:wqkt6a1X
学校に寄贈すると言う手段は考え付かなかった。
でも見た目は綺麗でも出版されたのが20年位前の本はいらないよね。
(例:椎名誠の「岳物語」)
どういう本が喜ばれるんだろう。

610 :(名前は掃除されました):2008/11/20(木) 14:10:52 ID:XGdSaCHJ
うちの区の図書館の掲示板には順番待ちランキングが貼ってあって
「これらの本の寄贈はとても助かります」って書いてある。

ようするに現在のベストセラー本かな。

611 :(名前は掃除されました):2008/11/20(木) 21:37:08 ID:z648HfJ+
>>609
直接学校に聞いたほうがいいよ。
ここの意見がすべてに当てはまるわけでもないし。

612 :(名前は掃除されました):2008/11/20(木) 23:16:24 ID:wqkt6a1X
>>611
そうだね。自分は近所の中学に寄贈しようかと思ったんだけど、
中学生が読むような本があったっけ。


613 :(名前は掃除されました):2008/11/21(金) 00:00:28 ID:UozFtHpX
文庫タイプのコミックスだけで400冊以上あるんで
少し処分しようと思って棚卸ししてみた
2,3割は処分したいと意気込んで始めたのに
結局1割ちょっとしか選り分けられなくてすごい敗北感…orz


614 :(名前は掃除されました):2008/11/21(金) 13:07:43 ID:yn9tCnt6
>>605-606
同人誌専門の古本屋があるんでないかい?

615 :(名前は掃除されました):2008/11/21(金) 13:16:23 ID:yn9tCnt6
>>568
ヤフオクに結構いい値段で出てる。
ぶっちゃけ俺は男だが安くて部屋にスペースあったら買うw

616 :(名前は掃除されました):2008/11/22(土) 12:24:42 ID:1VuH0qGY
本、というか映画のパンフレットなのだが、どうしよう…orz
100冊ぐらいしかないので取っておきたいのだが
正直今後nを開く可能性は1%もない。
でも捨てたくない。あー、どうしよう…orz

617 :(名前は掃除されました):2008/11/22(土) 12:46:45 ID:GjpUOg6g
とっておきたい理由って何だろ?だって開かないんだよね?
長く持っていれば価値が上がって高く売れそうとかそんな理由?

618 :(名前は掃除されました):2008/11/22(土) 13:42:40 ID:1VuH0qGY
>>617
レス、ありがとう。
売る気はなくて、ただ、好きな作品の物だから。
だから捨てたくない。でも開く可能性はここまでの経験上限りなく、ない。
が、その作品を思い出すことは好きな作品だからもちろんあり、
その時に、「パンフ持ってるんだよな」と思うとものすごく嬉しくなるのだ。
あー、ウジウジしてるよねorz

619 :(名前は掃除されました):2008/11/22(土) 14:01:38 ID:GjpUOg6g
>>618
なるほど、じゃあ無理して処分しなくていいと思う。

もし高く売りたくて数年間は温存しておきたいからって理由だったら
今の時点でヤフオクにでも出す事を勧めるんだけど。

好きなもので自分が楽しい気分になれるのなら良いと思う。
年に一回でも開いてあげるともっと良いとは思うけどねw

620 :(名前は掃除されました):2008/11/22(土) 16:28:20 ID:1VuH0qGY
>>619
もう一度レスくれてありがとう!

年に一回でも開いてあげる、か。
そうだね。何も「開く可能性がない」と決めつけるのも変だったw
まだ片付けの途中なので開くことは控えてるが…そうか。
「終わったらパンフを眺めてニヤニヤする」を目標にするか!

答えてくれて本当に、ありがとう!感謝!!

621 :(名前は掃除されました):2008/11/23(日) 04:51:02 ID:QGniw1M0
>>609
小学校の例でいうと古い本も結構あるよ。学校によって違うけど図書にかける費用が
削られているところは古い本でも喜ばれる。小学校、小学校の学童、中学校に声を
かけてみるといいかも知れない。

622 :(名前は掃除されました):2008/11/23(日) 09:26:40 ID:f10fVbLi
料理の本や雑誌。
何冊かは今古紙回収に出したけどどうしても厳選できない。
たいして料理もしないのに。
シリーズで集めた読売新聞の付録のクックブックなんて百冊はある。

使ってないのに捨てられない・・・・。


623 :(名前は掃除されました):2008/11/23(日) 09:37:25 ID:evE2JoER
>>622
私も料理の本、沢山持っていたけどヤフオクやブックオフに売った。
使うのならまだしも、使わないならゴミだよね?

624 :(名前は掃除されました):2008/11/24(月) 20:36:05 ID:xptXFa6O
>>622 >>623
読んで楽しめたのなら役目は十分に果たしたのではないかと。


625 :(名前は掃除されました):2008/11/25(火) 00:08:03 ID:6cVBjmLy
ブックオフはほんっとうに二束三文にしか売れない
近くに古本屋があった頃は良かった…
あんな値段なら手元に置いとけばよかったなんてチラッと頭をよぎって、
これじゃ汚部屋脱出にブレーキかかるわな

626 :(名前は掃除されました):2008/11/27(木) 05:55:27 ID:NY0ZgO5P
>>607
ヤフオクに出しなよ〜
そこそこ値のつくものもありそうだよ

627 :(名前は掃除されました):2008/11/27(木) 13:27:55 ID:D76ZKlVt
漫画は新刊のうちに売ろうと思って挑戦したことがある。
ブックオフに持っていったら40円。新刊ばかり置いてる東京の古本屋は150円で買い取ってくれた。
本によって売る店を見極めたらちょっとはお金になるかもよ。

628 :(名前は掃除されました):2008/11/30(日) 09:54:58 ID:WKHAIeHF
一大決心して雑誌捨てたけど後悔してる。
忘れよう忘れよう元からなかったんだ…orz

629 :(名前は掃除されました):2008/12/01(月) 01:47:19 ID:mMKpT/Uc
ファッション雑誌と美容雑誌が溜まりすぎてすごいことになってたから捨てようと思ったんだけどとっておきたい記事だけ切り取ってスクラップしようと思ったら
その切り取ったページの量がものすごい。ファイル何冊必要なんだみたいな。あぁどうしよう…本は捨てられてもこんなに捨てたくない記事が…

630 :(名前は掃除されました):2008/12/01(月) 02:55:44 ID:MQ3bl3kO
>>629

さっきまでVOCEを分解してた。
ほんとに、アイラインの基本とか、振り向かせる美肌、とか自分に必要か?
って考えたら、やっぱイラネ。
ゴミ袋に突っ込んだ。

631 :(名前は掃除されました):2008/12/01(月) 15:43:35 ID:h/LKGM7h
良スレ

632 :(名前は掃除されました):2008/12/02(火) 00:22:04 ID:YKY3S3Ek
ネットで検索して出てくるメイク術だったら捨ててもいいんじゃない?

633 :(名前は掃除されました):2008/12/02(火) 01:11:50 ID:hnaxccRT
近くの沿線でモッタイナイ系フリマが開催される・・・
ビデオとかDVDとかの回収ボックスが設置されるようだ。

634 :(名前は掃除されました):2008/12/02(火) 15:03:35 ID:wI0Zy/KI
ここ読んでいらないマンガを整理した。
ブコフに売ってもガソリン代にもならないと知り捨てた。
約130冊くらい。
25年くらい前のジャンプやサンデーのマンガから最近のフレンド系まで。
朝の6時くらいにゴミ捨て場に置いたけど、8時頃に別のゴミを捨てに行ったら半分くらい無くなってた。
きっと誰かの家で、またゴミになるんだろうなと思った。


635 :(名前は掃除されました):2008/12/03(水) 10:30:20 ID:79IWv6z4
ゴミ捨て場から持って帰る人ってなんなんだろうね。
なーんか嫌な気分になる。


636 :(名前は掃除されました):2008/12/03(水) 10:39:54 ID:P1D9jyZl
>>635
大丈夫
ただのホームレスが資源ごみ回収してるだけだから

637 :(名前は掃除されました):2008/12/03(水) 11:26:11 ID:Blziay12
マンションの玄関先にあった不法投棄なゴミ(本当は金を払って
粗大ゴミで回収してもらうゴミ)がほとんど無くなっている。

処理費用で管理人さんが困っていたので、ゴミ持って行った人が
いて喜んでいるだろうけど、少し不気味でもある。

638 :(名前は掃除されました):2008/12/03(水) 13:31:20 ID:qWJylnny
私も以前粗大ゴミに出すために置いておいた電器製品を持って行かれたことがあるよ。
正式な回収者から「回収を申し込んでるはずのゴミがないよ」という連絡用紙が入っていたんで
気がついたんだけどね。
ゴミに出すためにお金も支払い済みだったので(ゴミに貼るシールのことね)、ちょっとむかついた。


639 :(名前は掃除されました):2008/12/04(木) 00:38:28 ID:o2AKdOdX
>>634
150冊売ったけれど3000円ちょいでした。
元は7万円分くらいかな。

こんなに安いならとっておいたほうが…というのは
汚部屋思考だなと自分で思った
片付いたからヨシとしないとね

640 :(名前は掃除されました):2008/12/04(木) 01:56:33 ID:T3XjeBos
>>638
そういう考え方はおかしくねーか?
じゃ、なにか。

「勝手に持っていく事が最初からわかってれば、有料シールなんか貼らないで、
そのまま出せたのに!」
ってことかい。

641 :(名前は掃除されました):2008/12/04(木) 09:24:28 ID:dJIcPiGM
最初からシールを貼らずに家の外に出して2・3日様子を伺い
誰も持っていく様子がなければ
業者に連絡してシールを貼ればどうだろう?

642 :(名前は掃除されました):2008/12/04(木) 09:36:55 ID:Y2MvDM3M
>>641
グッアイディーア!

643 :(名前は掃除されました):2008/12/04(木) 13:15:38 ID:2hb3tupQ
>>640
そりゃそうじゃないかい?
粗大ゴミの回収代も結構高いしなあ
あと他の地域は知らないけどうちの地域はシールに申込者の名前書くんだよね
それを知らない人間に持って行かれたと考えると気持ち悪いわ



644 :(名前は掃除されました):2008/12/04(木) 16:54:11 ID:k6Gv1ROx
電話番号も書くところあるよ
それに市の担当に電話かけて、回収日を予約している(一週間後とかだし)
>>641式は合理的ですごくいいと思う

マンソンのゴミ捨て場から雑誌を持ち帰ったことを今思い出した
読み終わってから縛ってまた出したが、自分不審者だな

645 :(名前は掃除されました):2008/12/04(木) 21:02:26 ID:cxejCUBl
>>643
申し込み番号を書いてもいい名古屋市は勝ち組?

646 :(名前は掃除されました):2008/12/04(木) 22:18:16 ID:KFrDpyF2
>>645
月一回決まった日にしか出せないから、ビミョー

647 :(名前は掃除されました):2008/12/04(木) 23:47:38 ID:NlKQUmwT
引っ越しを繰り返して、その度断腸の思いで処分を繰り返して来たから、今ある本のほとんどが捨てられない。
しかし、満杯になったので処分する必要が。
あ゙〜〜〜困った困った。

648 :(名前は掃除されました):2008/12/05(金) 01:29:25 ID:oFl+bfug
>>640
自分は、タンスを捨てたとき、2,200円分のシールを貼って、しかも当日朝出したのに、
清掃局から「早く出して下さい、無効にしますよ(怒)」の電話がかかってきた。

拾った人は自分のシールだけが使われないか、とかそういうことも心配。
正直者は損って感じ。

649 :(名前は掃除されました):2008/12/05(金) 08:55:52 ID:1JOfxopC
粗大ゴミ出す時に清掃局へ問い合わせしたんだけど、いくつか質問した中に
「粗大ゴミシールを剥がされて、シールだけ持って行かれちゃった場合って
どうなるですか?」って聞いたら、うちの区のシールだと切れ目が入ってて
ペロンと綺麗には剥がせないような仕様になってるらしかった。

確かに買って触ってみたら細かい切れ目が入ってて上手に剥がせない
ようにはなっているようだった。

それだけ苦情も多かったという証明なんだろう。

650 :(名前は掃除されました):2008/12/07(日) 05:10:49 ID:vszDCcHG
流れを読まずに質問

以前オクで1冊が卒アル大の美術書(図鑑)を段ボール2つ分手に入れたんだけど…

重いし場所取る(^ω^;)
…しかしどれも、ゴッホやピカソ、巨匠ので立派な物だから寄贈したいんだけど、

どこがオススメだろうか?


651 :(名前は掃除されました):2008/12/07(日) 05:27:03 ID:vszDCcHG
美術好きで自分で買ったんだけど立派すぎて個人所有するには、もったいない…

中学の近くの図書館か、ショッピングモール近くの小さい図書館か迷う(^ω^;)

652 :(名前は掃除されました):2008/12/07(日) 12:38:24 ID:8icIWsZu
普通に古書店に売ればいい
それかオークションで捨て値で出品すれば買う人はいると思う
不況といっても適度な値段で出品すれば、かなり売れるよ

欲しい人の手に渡ることの方が専門書は幸せじゃないかね

653 :(名前は掃除されました):2008/12/07(日) 14:55:06 ID:vszDCcHG
>>652
そうします。

近くの図書館に問い合わせたら、寄贈は受け付けてないとの事でした(^ω^;)

良い人に買われるといいな♪

654 :(名前は掃除されました):2008/12/07(日) 15:54:48 ID:3vgpRb9a
単行本まとめて売ったけど、また読みたくなって文庫で買い直した。
なにやってんだか。

655 :(名前は掃除されました):2008/12/07(日) 19:35:55 ID:L+1S4JZH
>>654
あるあるw

656 :(名前は掃除されました):2008/12/07(日) 23:56:06 ID:u5u3Tid7
>>654
スペースは節約できてるから良いのでは?
自分にも経験あるよ。

657 :(名前は掃除されました):2008/12/09(火) 01:06:59 ID:3iqHMvZL
数年前に処分したシリーズ(文庫)をごっそり大人買いしてしまったorz
せっかく、せっかくごそっと処分したのにー!!
二晩じっくり考えてやっぱり欲しくて、毎日読んでるからおkだと思おう…。

658 :(名前は掃除されました):2008/12/09(火) 01:08:54 ID:3iqHMvZL
あ。ごそっと処分したのは、大人買いしたシリーズではなく、本棚にあった本たちです。
本棚に余裕があると欲しくなるんだろうか。

659 :(名前は掃除されました):2008/12/09(火) 02:16:32 ID:uHjnErRP
あーそれはあるね>本棚に余裕があると欲しくなる
活字好きとしては本棚がスカスカなのってなんか屈辱的wなもんで
ついみつしりと本を詰め込みたくなる。
……結果、本棚は持たないことにしました。


660 :(名前は掃除されました):2008/12/09(火) 14:02:27 ID:J7A0RWGU
いったん本棚に入れたら永遠にそこにあって
ひっそりと古びて埃がかぶっている…みたいなのより
随時入れ替わってる流動的で自由な本棚が好き。
もちろんどんなに入れ替わりが激しい中でも
お気に入りの本はちゃんとそこに残ってる。

661 :(名前は掃除されました):2008/12/12(金) 12:51:47 ID:8qBasPPa
読んでおもしろくなかった本はビニール袋にためていき
2袋くらいになったら売りにいってる。
すごく気に入ってる本しか手元におきたくないから
定期的に本棚を掃除したときにも
もう読まないかも、と思う本も整理。

読書が一番の趣味だから本を処分できなくて
汚部屋になっちゃう人がいたけど
購入した本すべてが大のお気に入りなのかな?
それとも持ってることそのものが嬉しいのかな?

662 :(名前は掃除されました):2008/12/12(金) 21:27:59 ID:b/TRDdZo
同人誌の嵩を減らしたくて、今回やっと成功した!軽く悲願だった。

同人誌を捨てるため 残す物・捨てる物・悩み中 に振り分ける際
いつも「これも良かった、これも味があった・・・」と8割 残す物 にしてた。
今回は一瞬でも迷ったのは 悩み中 に「とりあえず」振り分けた。
そして分け終えてから 悩み中 の山を見たら、不思議と未練が失せた。
悩み中 から再発掘したのは二、三冊で残りは捨てる決心がすいた。

「とりあえず」深く考えず 悩み中 に振り分けるのが、
買った当時「お気に入り」だった本が今もそうなのか、客観視出来て良かったみたい。

捨て基準が甘いと日頃悩んでる人は、「とりあえず」 悩み中 がオススメです。 

663 :(名前は掃除されました):2008/12/13(土) 19:03:30 ID:BJjQ4pwQ
服でも何でもそうだけど
本も「大のお気に入り」だけにすると
すっごく気持ちいい

664 :(名前は掃除されました):2008/12/15(月) 22:48:10 ID:sFZIsWo0
>>305
亀だが詳しく教えて下さい。


665 :(名前は掃除されました):2008/12/17(水) 11:12:40 ID:OUufErUQ
本が散らかった部屋で、自分にとって読書が楽しみを越えて現実逃避に
なっていることに気付き、とりあえずダンボール5箱分ブックオフに売った。
読み返すっていうのは忘れることを前提としてる。自分の中になかなか定着
しないもの、ある意味影響力の少ないものを取って置く意味って何だろう。

666 :(名前は掃除されました):2008/12/17(水) 12:35:23 ID:SxnSGXZB
>>664
本の裁断&高速スキャナのレンタル
http://www.scanbooks.jp/


667 :(名前は掃除されました):2008/12/17(水) 23:12:23 ID:LN1Bl5bs
>>629
そのスクラップした記事がパンパンの書類ケース2個分
ファイルは際限なく(恐らくは20冊は超えてる)
そして切り取ってない雑誌はまだ100冊くらい裕にある・・・
自分は何を求めてるんだ?何が足りないんだ?
と自問自答するが捨てられない
多分心理学者にでも解いてもらえば答えは見つかりそうだけど

668 :(名前は掃除されました):2008/12/17(水) 23:31:30 ID:4MYXa7C2
ヤフオクであまり入札ない音楽雑誌は
音楽雑誌高く買い取ってくれそうな店持ってっても無駄かなぁ。
早くすっきりしたいからブックオフで小銭にしてもらうか…。
ヤフオクでそこそこの値段で取引されていた頃に売ればヨカタorz

669 :(名前は掃除されました):2008/12/18(木) 03:50:34 ID:uMVRfPr0
読み終えた本を次々にダンボールに入れていき
いっぱいになったらブックオフに送りつける

670 :(名前は掃除されました):2008/12/18(木) 14:01:01 ID:B3475Vg8
>>667
自分もファッション雑誌(インテリアも)多かったけど、
『自分はこういう格好好きか?こういう服買うか?外歩けるか?いつ着るんだ?』と具体的に考えてみたら、
かなりの記事・写真は不要だった。

さらに当てはまるのだけ切り抜いてたら自分の好みの系統が把握できたんで、
以降は雑誌買うのや切り抜き保存がうんと減った。
好きな/使えるスタイルは1冊に数点なのに、1000円払うのがちょっとバカらしく感じられたので。


671 :(名前は掃除されました):2008/12/18(木) 23:00:43 ID:6AfaXs9X
引っ越してもう読まないであろう本を仕分けしつつ数日かけて片付けてたら、
いつの間にか夫が気を利かせて全部本棚に収納してくれていた。
ありがたいんだけど何となく捨てそこなってそのまま一年経過してる…

672 :(名前は掃除されました):2008/12/19(金) 12:04:52 ID:4499/OuH
>>671
素敵な旦那だなぁ

673 :(名前は掃除されました):2008/12/20(土) 23:55:40 ID:EZsOTahy
>>666
ありがとうございます!!

5300〜6300円ですか。
結構いい値段しますネェ。
送料も含めると+3000円くらいですか。
買うにしても使い勝手も確かめる意味ではレンタルした方がいいですよね。


674 :(名前は掃除されました):2008/12/21(日) 00:46:24 ID:NWOhugWo
引っ越し決まると嫌でも処分しなきゃならなくなるけど
スッキリするのがくせになり余計な物まで手放してる…

675 :(名前は掃除されました):2008/12/23(火) 23:52:52 ID:Cn7QLVqf
>>674
スレ違いだが実に裏山


676 :(名前は掃除されました):2009/01/03(土) 19:57:31 ID:q6514v79
捨てる文庫、新書、コミックスの山をひもで結んだ。
過去レスの人と同じ理由で、自分も古本屋には
売りたくない・売られたくない派なので
結んだあとに側面とかにマジックで落書きしといた。

677 :(名前は掃除されました):2009/01/06(火) 01:31:29 ID:lWVxmfXb
本が可哀想。
古本屋に売られればまだ役に立つのに。

678 :(名前は掃除されました):2009/01/06(火) 01:39:54 ID:4HFEmLlc
書いた本が売れても印税が入らない作家の方が可哀想だ

679 :(名前は掃除されました):2009/01/09(金) 15:00:12 ID:FJq9D1+U
雑誌の必要なところだけ
カットしたり破いたりしてたら
大事な箇所までビリリリリ

(T∀T)ウエーン

680 :(名前は掃除されました):2009/01/09(金) 17:46:22 ID:VpOKpx1m
>>679
いっそのことすべて捨てちゃいなよ

681 :(名前は掃除されました):2009/01/09(金) 17:49:24 ID:GT7Erhzb
>>679
どうしても欲しいなら裏からテープで貼ってスキャンだ

682 :(名前は掃除されました):2009/01/09(金) 18:25:57 ID:qCY2qmVS
新しく本・雑誌を買ったら同じ容量+αくらいの本・雑誌を捨てるか売る。
地味な努力だけど、だんだん減ってきた。
わたしはまだ流通してるか図書館にある本からこれやってます。
買う前に一瞬考えるクセもついたし、惜しいと思いながら捨てた本も
なくなってしまえば以外と気にならないよ。

683 :(名前は掃除されました):2009/01/10(土) 14:06:39 ID:M+HSwYOd
>>679
綺麗に切り取ろうとして同じことやったことあるw
未練がましくテープ貼ってファイルに入れてる

684 :(名前は掃除されました):2009/01/11(日) 16:54:28 ID:MgxBTnBl
>>668
もう処分しちゃったかもしれないけど、
アーティスト別に切り抜きまとめて出品した方が値がつきやすい。


685 :(名前は掃除されました):2009/01/13(火) 00:05:40 ID:ot59jeXd
雑誌とかに載ってるみたいな、シンプルかつ無駄のない家具配置の
部屋にしたいのに、積もりに積もる本のせいで汚部屋状態。
ある程度読んだら実家に送ってるけど、実家の自分の部屋もベッド
以外もうスペースない、上に家の床自体傾いてる。
それでも、読書を止める、購入を止める、捨てるは選択肢にない。
収集癖もあるから。
どうしよう、ホントに

686 :(名前は掃除されました):2009/01/13(火) 06:38:52 ID:7gt9bRPj
どうしよう・・じゃなくて、どうにか汁!
読むの止める、△
購入止める、△ 無理としても
捨てる、は少しづつでも出来そうだよ。シンプル部屋めざして頑張ろう!

687 :(名前は掃除されました):2009/01/13(火) 07:26:15 ID:i2BDxI0X
自分でトランクルーム借りて保存だな
傾いた実家どうすんの?雨漏りのち漏電そしてパーだ

どのみち君のしてる事はお金かかるんだー目を覚ませー


688 :(名前は掃除されました):2009/01/13(火) 09:01:21 ID:UMv0E9fF
本や雑誌の重みで二階が崩れて
一階の母親が圧死した例もある。
笑い事じゃないぞ。

自分の所有する本の扱いすらろくにできない人間に
読書家を名乗る資格はない。
きちんとした判断を下すことから逃れて
だらだらと本を貯め続けたあげく
実家にまで迷惑をかけてはばからないその態度に
憎しみすら感じる。

689 :(名前は掃除されました):2009/01/13(火) 20:41:50 ID:beYIosT7
>>685汚部屋は本のせいではない
自分のせいなんだー
本のせいにしたら本がかわいそうだな

収集家でもただ置いてるだけじゃ意味なくないか?
もし再読したい時はちゃんと探せるのかね

なんか捨てることに対して抵抗があるのはわかるが
(10年前の自分もそうだった)
一度そういう(捨てるものは捨てる)流れに乗ると、気持ちもスペースもぐっと楽になるよ

690 :(名前は掃除されました):2009/01/13(火) 23:34:27 ID:0k5MR5Cp
実家にぎっしり積んでる本はもう読まないでしょ。
自分で処分できないなら、ご家族や業者に相談したほうがいい。
長年開かれない本はかびたり虫に食われたりするから、衛生上もよくないよ。

691 :(名前は掃除されました):2009/01/13(火) 23:47:33 ID:IcWzkoFG
そうそう、長年積もったままの本はいろんな虫の巣になるからね・・・

692 :(名前は掃除されました):2009/01/14(水) 07:05:50 ID:s9OfYkke
本棚が開いてるとなんかイヤって人は、
L型ブックスタンド(100均でよさげなの売ってるよ)を本の端に置いて、
余ったスペースに本以外のものを置いたらいいんじゃない?
気がまぎれるよ。
私は、もらいものの羊のぬいぐるみともらいもののオシャレなミニカーを置いている。

それに、そこそこ高さのある本棚にきゅうきゅうに本を置くのってヤバいと思う。
床が頑丈なら大丈夫だと思うけど、そうじゃない家に住んでる人は気を付けてね。

まったく関係ない話だが>>641の方法はとても良いね。
捨てるものが出たらやってみようかな。

693 :(名前は掃除されました):2009/01/14(水) 08:39:41 ID:uJeLfzou
「読書(本)が好きだから捨てられない」という理由が
免罪符になると思ってる人いるけど
ちゃんとした手入れもしないで
やたらとため込んでるだけで「蒐集してる」もないもんだ。
そういうのはちゃんとした書庫スペースを用意できる人が
やることなんだよ。
自分の身の丈にあった本の量で満足しとけ。
ボケが!

694 :(名前は掃除されました):2009/01/14(水) 18:35:09 ID:uCgbO5Bm
俺の地域(神奈川某所)では本、雑誌類を他の燃えるゴミと一緒の袋で出すと分別的な意味で禁止…しかし雑誌等をちぎって出すと他の燃えるゴミと出しても可…収集する側の意図わからなくない?めんどくさいから一緒に出させて!

695 :(名前は掃除されました):2009/01/14(水) 18:47:02 ID:TDTAoKyB
図書館で借りたら
どうですか。


696 :(名前は掃除されました):2009/01/14(水) 23:54:43 ID:NfGceKMC
どんどん買って、どんどん売ったり捨てたりすればいい。

697 :(名前は掃除されました):2009/01/15(木) 17:05:00 ID:bSIk1R3J
漫画好きは満喫利用してるんでしょうか?

698 :(名前は掃除されました):2009/01/16(金) 02:08:42 ID:2Doxy4na
>>694
本や雑誌は資源ゴミだろ?

699 :(名前は掃除されました):2009/01/16(金) 09:25:38 ID:fAGxZTkv
地域によってゴミ分別ってほんとバラバラだね。
うちの地域は本や雑誌は資源ゴミが望ましいってレベル。
だから、燃えるゴミで出しても回収していってくれる。



700 :(名前は掃除されました):2009/01/16(金) 15:47:35 ID:9DyXqQR7
>>697
満喫を書庫だと思うことにして、自宅の漫画はほとんど処分したよ。
パック料金だと安いし、「今日はジョジョdayだぜ!」とか、楽しいよ。

701 :(名前は掃除されました):2009/01/16(金) 22:34:52 ID:VnuxmNIF
ずいぶん漫画は売ったり捨てたり人にあげたりして処分したけど、
好きな作家の愛着のある作品250冊ほどはとっておきたい
…が、コミックスの背ってどうしても本棚に並べると美観が…
本屋でつけてくれる紙カバーを漫画だけは外さないとか
工夫してはいるけどね

702 :(名前は掃除されました):2009/01/20(火) 02:41:19 ID:Y3Dhp7K8
「女を口説くマニュアル」とか「モテる話術」とかそんな類いの本が約30冊あった
でも全然女にモテないから全部捨てた
超スッキリw
もう買わないぞ〜


703 :(名前は掃除されました):2009/01/20(火) 10:22:10 ID:W59/03SB
ブッククロッシングだっけ
あれはどうよ

704 :(名前は掃除されました):2009/01/20(火) 12:09:31 ID:4LCjP1Iz
スッキリな702がモテモテになりますように

705 :(名前は掃除されました):2009/01/22(木) 15:21:19 ID:on+YWydH
賃貸なのに目算で漫画が1000冊超えてるっぽい。やばい。
オラにブックオフ行きの箱を荷造りするエネルギーをわけてくれ!!

706 :(名前は掃除されました):2009/01/22(木) 18:29:12 ID:CKuGWdxL
>>705
自分はその半分程度ですが
同じくブックオフ行き本をこれから箱詰めするであります!
頑張って!!

707 :(名前は掃除されました):2009/01/26(月) 18:45:52 ID:bWCKR3CP
このスレで見た気がするんですが、
「捨てる」
「あげる」
「売る」
「とっておく」
にそれぞれダンボールに分けて、
つんどく群も
「読んだら売る」
「読んでから売るかどうか決める(保存行きもココ)」
「読まないで売る」
に分けてそれぞれのボリュームを把握してみた
減らしたいから「売る」山が増えるのが楽しくて保存のつもりだった本が結構「売る」山入りしたよ
各箱をズラッと並べて手持ちを把握したら、再読したいものが沢山でてきて、「再読」箱を作りたくなったんだけどそれは我慢したw

1000冊以下なら有効だと思いますた
増えたらまたやるつもり

708 :(名前は掃除されました):2009/01/27(火) 10:30:36 ID:ovvGVFQI
>>705
状態のいい漫画だったらぜひまんだらけに!
あそこは本の扱いが丁寧なのよぉぉぉぉ
買い取り価格もブコフよりいいから

709 :(名前は掃除されました):2009/01/27(火) 15:17:21 ID:5EZsKQP7
図書館や満喫へ行く暇が無い場合、どうすれば良いのかと思うんだが。
こんなこと言っているから、いつまでも捨てられないんだな。俺は・・・。

710 :(名前は掃除されました):2009/01/27(火) 15:39:46 ID:PH0qYVvK
いやまあ、それだったら別に買うのはいいんじゃないか?
手放しやすいのから処分してみたらどうか

711 :(名前は掃除されました):2009/01/27(火) 16:15:52 ID:vj5b5ap2
一念発起して97〜00年あたりの音楽雑誌(パチパチやBPASS等)を買取りに出そうと選り分けた。
だいたいダンボールにつめおわり買取問合せに電話してみると、
そのあたりの雑誌は在庫過多だし遠方からの宅配買取では金額がつかないと・・・orz

712 :(名前は掃除されました):2009/01/28(水) 02:40:50 ID:45ZBSrK6
読み切ってない本山積みタワーが三本くらい立ってるのに、また本買っちゃった…
買った事に満足しちゃって、読むのが面倒くさい。

713 :(名前は掃除されました):2009/01/28(水) 14:37:05 ID:iIlum94z
とりあえず、大事なグラビア雑誌は、スキャナして捨てた。
スキャナは時間がかかるな。
まぁ本棚は片付いたが、PCデータの容量が一杯になっちまった。
今は、PCデータを掃除中orz 

714 :(名前は掃除されました):2009/01/29(木) 14:23:27 ID:k9IHUzIU
漫画を80冊くらい資源ゴミに出してきたよー
まだまだ量はあるんだけど、思い切って捨てたら気持ちがスカッとしてイイね(・∀・)

715 :(名前は掃除されました):2009/01/29(木) 19:55:48 ID:GagONk2u
本棚残り70センチ。もうダメだ引っ越ししか無い

716 :(名前は掃除されました):2009/01/30(金) 14:46:35 ID:FSQr2wbL
おそレスだけど
>>193
これ一理あるな。

けど、自分は古本推奨派。
なぜなら、趣味の内容であれば、本当にそれは無駄の副産物であって、
本来それはなくてもかまわないものだから。
それで儲けようとしてもそれはその人の勝手だよ。
正規に流通をしそれを守りたいのであれば、
ちゃんとそういう層の連中がそれを守ればいいだけの話だし、
そしてそれは守られていると思う。
とはいえ影響が古本屋のせいであると因果関係を結びたくなるのも分かるが、
果たしてそれが正しいのかどうかも分からないと思う。
なぜなら、古本屋で買う人たちの層というのは、
正規で流通するものを買う層とは別だと思う。
区別すると差別だと誤解があるかもしれないが、そうではなく、
簡単に言えば、社会的に働きお金のある大人と、
お金のない子供や青年、に例えると分かりやすいだろう。
だからこそ私はそういう層のために古本屋があってもいいと思う。
なぜなら、はやくそういう無駄な趣味に時間とお金をかけることを悟ってもらい
社会の役に立つ情報を得てほしいからだ。
そのような人たちが能力を身につけるのは地道に時間がかかる。
そのための期間が古本で学ぶ期間なのだと思う。
だから正規の流通が損なわれているのではなく、
豊かな者たちが弱者的な前進者を育てている関係があると思う。

717 :(名前は掃除されました):2009/02/04(水) 12:14:43 ID:yAWeVpni
ジャンル違うがゲーム業界の先生が似たようなこと言ってたな。
小さい子は中古、格安の物にしか手が出ない。
しかし良い物を作り続けてファンになってもらえたら、
彼らはいずれ大人になりショップで定価で買ってくれる者もいると
中古品は若い子のための入り口説だった。

個人的には絶版本や初版は捨てずに売った方が有り難い

718 :(名前は掃除されました):2009/02/07(土) 22:34:24 ID:rRo+qV35
私も小学生のときに古本屋で漫画買ってたなあ。
古本屋だと半額で買えたから少ないお小遣いだったしありがたかった。
お店によってはお取り置きもしてくれたなあ。

今は漫画じゃなくて昔の文学作品の古本好きになった。


719 :(名前は掃除されました):2009/02/09(月) 00:56:28 ID:xz9IMOlr
>>711
同じアーティスト揃ってるかわからないけれど、
ファンサイトの売買掲示板なら貰い手あるんじゃないかな

720 :(名前は掃除されました):2009/02/09(月) 14:55:12 ID:PbcBVjDg
>>709
それって家で読んでるヒマもないのでは・・・

721 :(名前は掃除されました):2009/02/10(火) 19:40:19 ID:96lC2q3R
たしかに、家で読んでるヒマって意外と無いものかも
若い時と違って、活字読む時間もかかるようになったし。

722 :(名前は掃除されました):2009/02/10(火) 20:42:33 ID:k9eAS+Sf
>>719
その時期は毎号買ってたのが多いので片寄りはないのですが、
オクや少量の個人的売買や譲渡も手間でめんどくさがりなんで。
結局置きっぱなしです。おこづかいにしたいというのは甘かったですね。
かわりに単行本やエッセイなど20冊ほどブックマーケットで1500円になりました!

723 :(名前は掃除されました):2009/02/11(水) 04:13:30 ID:KZTLlsCr
部屋に本が増えすぎてしまって、嫌悪感がすごい
もう極力買わないようにするぞー。

724 :(名前は掃除されました):2009/02/11(水) 16:03:43 ID:BFzue+uy
「買わないように」じゃなくて、
新しい本を買いたいから古い本はどんどん売る、
にしたほうがいいよ

725 :(名前は掃除されました):2009/02/11(水) 19:55:43 ID:Pvm7MLxA
出す・出さないの決断が難しいよ〜

726 :(名前は掃除されました):2009/02/11(水) 20:39:15 ID:qW21IArK
ごめん、こんなところに書くことかわからないけどBOOK・OFFは悪だよ。
あそこは盗品と分かってて買い取る。本にID付けるの反対してるんだ。
それに二束三文で買い取ってボロくなればポイ。それが希少な絶版本でも容赦なく。
古書店には本来、目の利く店主が居るもんなんだ。
ブコフ有効利用してる人も居るかも知らんが、ブコフ自体は悪。

価値の分かる古書店に買い取ってもらえるからこそ、古書を安心して手放せる。

ブコフなんかに売ったら研磨かけられまくってどうなるか分からない。
処分されてこの世から消えるかも知れない。→家で保管しかないってなっちゃう。

727 :(名前は掃除されました):2009/02/12(木) 01:54:52 ID:YmwYFGqp


728 :(名前は掃除されました):2009/02/12(木) 03:58:47 ID:pZp8xsAt
>>726
ん〜でも絶版なんかの希少価値のある本を所有している人は、ハナからブコフなんかに売らないと思うけどな。
故人が大切にしていた本を遺族が価値も分からず売るってのならあり得るけど。
ブコフに持って行く人は、本をゴミに出すのは忍びない・罰が当たりそう…って人が多いと思う。
あと本って買うとき高いから、捨てるなら小銭稼ぎに…とか。

まぁ希少価値のある本を捨ててくれてるおかげで、残った本の価値も上がるからいいんでない。


729 :(名前は掃除されました):2009/02/12(木) 05:27:57 ID:PRxuGtIN
>まぁ希少価値のある本を捨ててくれてるおかげで、残った本の価値も上がるからいいんでない。

ん〜なことは無いw
捨てるならアホな本を捨てるべき。赤と緑の三角を合わせた四角とか。
良書と糞本の区別も出来ないと書籍全体の価値を落とす。
コンビニで売ってるような糞本ばかりになれば、客は
「本買っても役に立たない」→「買うならブコフでいい」の悪循環。ブコフは皆が思うより、もっと悪質な意味で市場荒らしてる。

730 :(名前は掃除されました):2009/02/12(木) 06:19:45 ID:PRxuGtIN
スレチになっちゃったんで自宅の本棚の話。
日の当たらない部屋のローチェストに40冊ほど並べて、頂き物のブックエンドで押えてる。
半分くらいは古書の市場価格で最低2千円以上。半分は割と新しい。
勿論、著者に直接サインして頂いた本もある。
これより価値のある本があれば入れ替える。
ベストセラーとか、すぐ手放す本はここに入れない。ソファのサイドテーブルにポン。
厳選して、かなり容赦なく手放してる。忙しいし、どうせ2度は読めないから。

731 :(名前は掃除されました):2009/02/12(木) 10:05:09 ID:H5BSay/r
>>726
他の古書店で買い取り拒否られた微妙な本だけ持ってくから大丈夫
買い叩かれると分かっててるから貴重な本は余所で処分する

732 :(名前は掃除されました):2009/02/12(木) 11:48:29 ID:f3/tSQ7O
捨てられなくって悩んでる人がうらやましい
捨ててきて後悔している俺が通ります
スペースある限り、がんばれ!

733 :(名前は掃除されました):2009/02/12(木) 12:08:47 ID:pZhMzJxW
まさかの後悔報告ガ!
資料として使えたのにとかの後悔ならアレだが、読み返したくてたまらん
というのなら、いつか苦悶は薄れるはずだ

734 :(名前は掃除されました):2009/02/12(木) 13:41:53 ID:ZBRrVOyq
自分の持ってる作品リストもって
近所数軒の漫画喫茶に「カブる」作品を照らし合わせに回って見たら
保存するか売るか迷ってるビミョウな作品ほど
どこにも置いてない事に気が付いた

735 :(名前は掃除されました):2009/02/12(木) 16:49:42 ID:sxsBKTSH
有名作品は読もうと思えば漫画喫茶にもあるし
ブックオフやAmazonマーケットプレイスで入手しやすいから
取っておくのは「再入手が難しい」もの優先だね。

私は漫画じゃなくて古本だけど。
地元の図書館にあるもの、再入手が簡単そうなもの、再読しないものは
どしどし売る。本を処分するときは古本屋とブックオフ使い分けるよ。


736 :(名前は掃除されました):2009/02/12(木) 17:06:49 ID:1dK/fTAM
本が好きな人は本の価値、古書希少本の価値を知ってるから、
新しさにしか価値を見いださないブコフなんかにゃ売らないと思う。

あそこはほんとに本の価値をわかってない。
手放す時に悲しくなるから、惜しくないものしか持っていかない。

それなら金にならなくても図書館に寄贈する道をとる。

あと、買うときはコンビニでは本雑誌は買わない。
コンビニで見かけても、本屋に足を運んでそこで買う。
ささやかなこだわり。

737 :(名前は掃除されました):2009/02/12(木) 22:30:04 ID:DAR/bxkU
まあ本好きにも本そのものと、本の中身が好きな奴の2種類がいるからな〜
後者の俺は、読み終わった本はバラしてスキャンしてゴミ箱に捨てる。

738 :(名前は掃除されました):2009/02/13(金) 00:44:26 ID:j4YZmNth
あそこほんとにだめだおね
漫画本とかの帯もかばかば取るし

739 :(名前は掃除されました):2009/02/13(金) 01:49:37 ID:nHdeswsh
意外とフリーペーパーて 捨てただいぶあとに 後悔することがある…
でも 在庫ないとかで困る…
さすがに古本屋には置いてないしorz

740 :(名前は掃除されました):2009/02/13(金) 10:37:34 ID:GYdLZjGa
>>739
捨てられなくてたまる一方だし
前は私も好きで持ち帰ってたけど
今はもらわないようにしてるよ。

イラストや写真、デザイン系の雑誌が捨てられない('A`)

741 :(名前は掃除されました):2009/02/13(金) 11:19:31 ID:1QpJuypY
何で好きなもん捨てるんだ?

742 :(名前は掃除されました):2009/02/14(土) 00:02:46 ID:TRlf/i8H
好きだけどスペースないし掃除しにくいしそもそも数年読み返してないし
みたいな


・・・いつでも再入手できる本はまんだらけに送ってみるわ

743 :(名前は掃除されました):2009/02/21(土) 16:51:31 ID:GF2Xco4r
1995年のTIME発見したorz


744 :(名前は掃除されました):2009/02/22(日) 14:21:04 ID:akdCad5T
>>743
戻りてー

745 :(名前は掃除されました):2009/02/25(水) 08:04:25 ID:8+mXSqUN
>>744
確かに戻りたいが、そういうレスがつくとは743も思わなかっただろう…

746 :(名前は掃除されました):2009/02/25(水) 21:33:29 ID:SHcZmX5o
743 名前:(名前は掃除されました)[sage] 投稿日:2023/02/21(火) 16:51:31 ID:GF2Xco4r
2009年のTIME発見したorz

744 名前:(名前は掃除されました)[sage] 投稿日:2023/02/22(水) 14:21:04 ID:akdCad5T
>>743
戻りてー

747 :(名前は掃除されました):2009/02/28(土) 14:30:42 ID:Pf0hD0Cw
本屋の袋に入れっぱなし状態なのがいくつもあったので、
一通り取り出して棚に積んでみた。

ハードカバーの本が、積んでる間に文庫化されてたりすると自分にがっかりする。

748 :(名前は掃除されました):2009/03/01(日) 01:23:11 ID:rrvLgvmR
本棚買おうか、いっその事捨てようか悩んでる
最近読み返してないしなぁ…小説くらいは捨てようかな

749 :(名前は掃除されました):2009/03/01(日) 01:26:01 ID:PiLiaDC0
>>748
ダニもわくことだし捨てちゃいなよ

750 :(名前は掃除されました):2009/03/01(日) 09:15:42 ID:J2cYoNke
捨てるなら電子化してpcに保存しる
売るならさっさと売っちまえ
本棚買うのもいいが床抜けるほど溜め込むなよ


751 :748:2009/03/01(日) 15:00:38 ID:rrvLgvmR
>>749>>750
ありがとう!
なんか背中押されて捨てられそうだよ!!
悩んでたって事は、結局頭のどこかで「いらない」って思ってたのかも
スレを一通り読んで、近所の駅にある本棚に置かせてもらう事にした
最近すっからかんだったから、自分持ってけば丁度いい
明日から少しずつ持ってくぞー!

752 :751:2009/03/02(月) 08:42:46 ID:Pl9iReEv
…と言うわけで今さっき渡してきた!
まずは一冊読み切りタイプの小説を50冊
まだまだあるので「また持ってきます」と言っておいた
駅員さんにお礼言われるし、気分もスッキリした

753 :(名前は掃除されました):2009/03/02(月) 12:35:22 ID:ujgaJ+zR
本に関しては同時に読める本は5冊くらいまで、と思えば捨てれる。売れる。
それ以上あったってスペースの無駄。読みたくなったら図書館、アマゾン、ヤフオク
で買ってまた売ればいい。まぁ手数料はかかるけど家賃の方が高いはず。

754 :(名前は掃除されました):2009/03/02(月) 13:49:17 ID:1NsZXMZr
教科書とか新品同様で捨てるのもったいない気がしちゃう。
本棚にあると何かの時に役立ちそうだし・・・

755 :(名前は掃除されました):2009/03/02(月) 14:23:23 ID:agEzq7/9
>>754
ネット環境あるなら特殊な教科書じゃなければググレば情報みつかるんじゃね
学生じゃ無ければ捨ててもいいと思う
むしろ教科書が新品同様ってことは現役のときに使ってないって事なので
必要ないと思えるんですが


756 :(名前は掃除されました):2009/03/02(月) 18:19:57 ID:hJIWqqTL
歴史教科書は取っておいた方がいい

757 :(名前は掃除されました):2009/03/02(月) 18:50:01 ID:ujgaJ+zR
>>754
今読まない本は一生、読まないもんさ。逆に考えてみな。いつか読むかも?
という発想で本を置き続けたら、将来どうなる?
そのうち家が読まない本で一杯になるよ?読みたくなったら図書館、立ち読み。

758 :(名前は掃除されました):2009/03/03(火) 00:03:47 ID:t1RV/tOw
>>756
私もそう思って取っておいてたんだけど、
歴史もどんどん変わってきてるんでしょ?
(新たに当時の文献が出土されたり、新解釈が出てきたり)

古い教科書で勉強して恥掻いたら嫌だから捨てちゃった。
また勉強するなら新しいの買ったほうがいい気がする。

759 :(名前は掃除されました):2009/03/03(火) 00:13:39 ID:q4ablQpN
古い地図とっておくと後で面白いw

760 :(名前は掃除されました):2009/03/03(火) 01:29:29 ID:jW29v0Mk


761 :(名前は掃除されました):2009/03/03(火) 04:47:21 ID:DLevmfU6
☆と★、掃除全般板中でやめろっての。
うざい。

762 :(名前は掃除されました):2009/03/04(水) 00:07:01 ID:pQo6NEGd
>>20
幼い頃の記憶が10数年無い準天涯孤独の自分は
ビデオや本などの蓄積した過去の反芻で未来の時間潰しをしています

将来の夢や希望は、ものごころついてから持ったことがありません
できたら愉しい夢の中で目覚めず暮らし続けるか
できるだけ不治の病になって治療せず没し、
のち身体を献体に出します、早くガンにな〜れ(言霊発動はあと スレチすまそ

763 :(名前は掃除されました):2009/03/04(水) 09:04:30 ID:NvmffE7f
外国暮らし中で、日本語の本が処分できない。
減らそうと思っても、どれを処分対象とすればいいかの判断ができなくて。。。


764 :(名前は掃除されました):2009/03/05(木) 22:14:48 ID:zlkxXV+e
>>763
おれは捨てれるようになった。今、読まない本はいらない本だと思って
ガンガン捨てることにしている。売るにしてもあげるにしてもめんどくさいしな。

765 :(名前は掃除されました):2009/03/06(金) 00:47:54 ID:3dPx5Oqx
>>763
そういう時は適当にリストアップしたら誰か考えてくれる

766 :(名前は掃除されました):2009/03/06(金) 09:55:26 ID:XYO6c7kC
よく使うもの、本当にお気に入りのものだけあれば大丈夫。
まずは半分に減らしてみれば?
あと、迷い箱作るのもいいよ。ある日いらないって悟って捨てられるから。

767 :(名前は掃除されました):2009/03/06(金) 17:36:03 ID:VAPVmeCg
>>763
とっておいたらいいともう

768 :(名前は掃除されました):2009/03/08(日) 17:07:19 ID:8dpev/KE
>>764
一度、レンタル倉庫借りてみ。おれはアメリカだけどpublic storageで月100ドル
で物置借りてそこに最近、読んでない本を全部置いてきた。そうしたら本に対する
過剰な愛着が消え、必要なものがわかったのであとは捨てた。

769 :(名前は掃除されました):2009/03/09(月) 00:07:44 ID:RSIVd7Te
音楽雑誌、CD店などに置いてあるフリーペーパーなど、
収集癖のあった私は片っ端から取って保存してた。
雑誌についてるポスターなんかも。

片付けようと思い立ち試しにオークションに出したら、結構買い手がつくのでびっくりした。
まぁ表紙が誰かで全然違ってくるんだけど。


買い手は大抵熱心なファンだし、貴重な物をありがとう!とすごく感謝されるし、出してて楽しいよ。

770 :(名前は掃除されました):2009/03/09(月) 21:46:45 ID:rXrjwJSP
青春の思い出 湾岸ミッドナイトを捨てることにした。
正確にはブックオフに売る。いや、アマゾンにしようかな・・・

771 :770:2009/03/09(月) 23:06:55 ID:rXrjwJSP
値段見たら捨てる気になれた・・・

772 :(名前は掃除されました):2009/03/10(火) 16:07:50 ID:POdlD4of
6畳の部屋に本が1000冊ぐらいあって、収納できん
そこら中に散らばってる

773 :(名前は掃除されました):2009/03/11(水) 17:09:38 ID:cX9FXuS6
100巻出たとあるデアゴスティーニ。惰性で最後まで買ったものの
内容たいして面白くないしどうしようか悩み中。
ヤフオク出してもたいして値がつかなそうだし。


774 :(名前は掃除されました):2009/03/11(水) 17:15:36 ID:nJfPg7+D
それでもどうなるかオクに出品してみたら?
最低落札価格を設定しておけば希望より安すぎる値段での落札はないでしょう

775 :(名前は掃除されました):2009/03/11(水) 20:57:57 ID:T+A2wt3f
全巻揃ってるなら普通に買い手付きそうだが
関連スレでも覗いてみれば

776 :(名前は掃除されました):2009/03/12(木) 03:19:23 ID:qetoSJFh
一度バッサリ捨てて、環境をスッキリさせてみよう。
環境が人に与える影響はバカにできないからな。
必要な情報は、必要な時にタイミングよく転がり込んでくる。そういう経験が結構あった。

777 :(名前は掃除されました):2009/03/12(木) 19:41:37 ID:X9oXK8bI
環境が人に与える影響がバカに出来ないから
本を個人所有するんだよ。

778 :(名前は掃除されました):2009/03/13(金) 05:37:24 ID:rnN40DC4
あまりにたくさんの本を持ってると、自覚はないけど無意識下で意識があっちこっちに行ったり、
無意識に情報を脳が取り込んだりして、脳が疲れたりするんじゃないか?

オーバーフロー状態

思考がスカッとした感じがしないのは、そういう事から来てるのかも。

779 :(名前は掃除されました):2009/03/13(金) 10:00:01 ID:+7h+enau
好きな文だけPCに打ちこんだり手帳に書き写して捨てていってるんだけど、装丁や紙の感触やニオイが好ましい本が捨てられない

フェチに近い

780 :(名前は掃除されました):2009/03/13(金) 12:19:38 ID:DZHy/xEH
>>778
おいしい食事と適度な運動と荘子を。
愛する人と楽しい時間を。
刺激を避けて守りに入ると神経質になるよ。

781 :(名前は掃除されました):2009/03/14(土) 05:46:31 ID:dxnC/myW
溜め込むのも守りだと思う
良く部屋にいらない物を溜め込んでるのは
人生守りに入った中年か多いから

782 :(名前は掃除されました):2009/03/15(日) 07:26:10 ID:WMM+DNY1
きずつくことをおそれちゃいけない。

783 :(名前は掃除されました):2009/03/20(金) 14:13:36 ID:vC1H6uCm
処分とちょっと違う話だけど、日本史の研究をしてた父親が死んだとき
遺言書ぽい物がでてきて、そこに載っていた父親の研究仲間(三人)に連絡したら
処分する本と金額が事細かに決まってたw
仲間内が死んだら、貴重な文献は買い取る約束になってたみたい。
下手な古書専門家に依頼すると、全集など全部揃ってるのに一冊かくして、買取金額下げるんだって


784 :(名前は掃除されました):2009/04/01(水) 14:40:59 ID:imfl5un1
二年前のタウンページ、ハローページを捨てようとすると怒る母…
NTTやめたから、もうこなくなるからって。
いつか調べるかもしれないんだって。

……今まで人生で一度たりとも調べたことないくせに!

そういうことは、収納がある家に住んでから言って欲しいよ

785 :(名前は掃除されました):2009/04/01(水) 15:16:59 ID:6UmkiqSQ
>>784
必要な時は近くスーパーとかの公衆電話の所に置いてあるから
いくらでも見られる。
説得して捨てるんだ。

786 :(名前は掃除されました):2009/04/01(水) 17:54:07 ID:0Cdjptu6
本捨て整理始めたら
娘(現20歳・鬱闘病中)が
子供の頃に書いてくれたしおりとかふざけた絵とかが
本の間から、ちょこちょこ出てきて、メソメソしてる。

あの頃は希望いっぱいだったなあ。
すれ違いごめんなさい。

787 :(名前は掃除されました):2009/04/01(水) 19:29:12 ID:4HqfucXA
>>786
スレ違いって分るならどうして書き込む。
早くメソメソ卒業してスッキリした顔で、元汚部屋スレにいらっしゃい。
希望なんて、気づかないだけで今だって本当はあるんだと思うぜ。
昔に負けるな!大切なのは今の娘だろ。

788 :(名前は掃除されました):2009/04/01(水) 22:11:13 ID:dk0IBBxX
>>784
このスレの趣旨に反するが、俺もハローページは一冊は手元に置きたい派
ネットで調べにくい情報(例えば近所の自転車屋)を入手するのに良いんだよなー

789 :(名前は掃除されました):2009/04/02(木) 13:16:36 ID:xsAMSvpT
恥ずかしい話だけど家にBL本が数百冊あるよ・・・
状態が悪いし近所のブックオフには知り合いが勤めてるから出したくない、
家族にも友達にも隠してるから手伝いは頼めない、
もう何から手をつけていいのかわからないよ・・・

790 :(名前は掃除されました):2009/04/02(木) 21:48:01 ID:2nCBz7do
>>789
ブックオフオンラインとか古本市場のオンライン買取利用すれば?
買い取りできないものは処分たのめばいいし。

791 :(名前は掃除されました):2009/04/03(金) 01:32:24 ID:0Zzk9/cX
>>789
まんだらけが近くにあったらそことかは、あそこオタクしかいないだろうし

792 :(名前は掃除されました):2009/04/03(金) 03:12:15 ID:oTEFQ+cd
>>789
ヤフオクでも売れそうだけどなあ・・・

BLは興味ないけど同人誌で買い損ねた本とか
いまだに欲しいのが結構あったりする

793 :(名前は掃除されました):2009/04/04(土) 17:23:17 ID:7qnKgoPd
「捨てたい」ではなく「売りたい」との発想に至る時点で、もう片付かないのは明白だな…

794 :(名前は掃除されました):2009/04/04(土) 23:32:08 ID:XWe10bI/
>>789
■本の買い取りは
ブクオフ ttp://www.bookoff.co.jp/
まんだらげ ttp://www.mandarake.co.jp/shop/buy/
日月輝堂 ttp://www.meikido.com/

本の廃棄なら
ウエストウイング ttp://www.s-wing.com/west/index.htm

795 :(名前は掃除されました):2009/04/06(月) 16:55:20 ID:piKyXfVy
きれいな本はアマゾンのマーケットプレイスで処分。
話題の本ならすぐ売れる。封筒も常に用意しているから
商品入れてコンビニで送っちゃえばいい。
雑誌も出たばかりなら結構すぐ売れる。(男性向けモノ雑誌とか)
それすらメンドい時や、出品数が多くあまりに相場が安いのは
迷わず捨てられるようになった。
マニアックなモノは価値があったとしてもめったに売れない。
それを欲しがるような人はとうに持っていたり、状態の判断が厳しかったりで。

796 :(名前は掃除されました):2009/04/07(火) 09:42:56 ID:o/t7DynJ
本を捨てると隣のおじさんが「古本屋に売ればいいのに」と言うのでイラつきます。
線引きまくってる本だろうが表紙が焼けてる本だろうが言います。
売りたくない使用済みのエロ本にも言います。
売れない古い参考書や経済本にも言います。
(流石に好きなマンガだけ破り取って捨てているジャンプには何も言わないようです)

洗濯前の下着を見られてる気がして気分が悪いのですが
勿体ない精神及び純粋なる善意だからどうしようもないです。
はあ……うぜー。

797 :(名前は掃除されました):2009/04/07(火) 17:49:59 ID:ll/taHTB
売れば良いのにじゃなくて売り物にならないから
「引きとって貰えば良いのに」
だな…

捨てるっつか古紙回収に出してるんだよな?
だったら勿体無い精神も晴れようものだし
勝手に持って言って売れば良いのに(笑)
いや冗談

798 :(名前は掃除されました):2009/04/08(水) 20:03:32 ID:3Sb2M+uj
今日200冊くらい処分した。
ブコフで100冊二千円で買取、買取拒否された100冊を別の古本屋に持っていったら500円でした。
流行りの漫画や本も多かったけど、こんなもんか…という感じ。
金の事をクヨクヨ考えると欲が出るので、とりあえずは本棚が(多少)広くなった幸福感に浸っています。

799 :(名前は掃除されました):2009/04/09(木) 22:20:17 ID:bUi26kz9
多分ヲクに出したらそれなりにいくんだろうけどね

800 :789:2009/04/10(金) 01:22:14 ID:WJTI3Gbe
789です。お礼が遅くなってすみません、
皆様のおかげで無事処分がすみました。
色々教えてくださってありがとうございました!

このままうっかり死んだりしたら、家族が発見してどう思うかといつもひやひやしてたのから開放されました。
このスレに書き込まなかったら踏ん切りつかなかったと思います。
本当にお世話になりました。



801 :(名前は掃除されました):2009/04/10(金) 08:06:36 ID:jOJZn2iL
オクニ出せば売れるっていっても
落札する人いなけりゃうれないんだぜ

802 :(名前は掃除されました):2009/04/10(金) 16:17:22 ID:a/VDc8yd
ブコフまで行くのが面倒なので近所のマイナーなチェーン古本屋で売ったら
めっちゃ安く買われた…。
売ってる本が高い値段ばかりだから買取もそれなりかと思ったけど、逆でした。
凹むわ。

803 :(名前は掃除されました):2009/04/10(金) 16:19:58 ID:hgHM+gLK
今は金払って捨てる時代だよね

804 :(名前は掃除されました):2009/04/10(金) 17:37:07 ID:5kEGiEUs
一冊10円で売れれば十分ですよ

805 :(名前は掃除されました):2009/04/11(土) 05:17:31 ID:inn53Oic
ブコフだと一冊5円とかあるよねw


806 :(名前は掃除されました):2009/04/11(土) 21:32:21 ID:2q5OpMaz
>>799
手間とコミュニケーションの面倒くささはプライスレス

807 :(名前は掃除されました):2009/04/13(月) 01:23:44 ID:+sux7qaN
自分は、以前は「ちょw売っても5円とか10円ってwww」と思ってたんだけど、
部屋から本が減り、片付いていくうちに気持ちに変化が出てきた。

何度も何度も読んで、くたびれて、(しかも元々古本で買ったものもある)
なおかつ人の部屋に何年もあって、生活のほこりを吸い込んだ本なのに、
それらを10円とはいえ金を出して買い取ってくれる古本屋がありがたく思えてきた。

しかも、今までそんな本をありがたがって買ってたことが怖くなり、
絶版以外はちゃんと定価で買ったり、立ち読みで済ますようになった。
結果、やたらと本が増えなくなった。よかったよ。

808 :(名前は掃除されました):2009/04/13(月) 07:31:55 ID:VpgnFtnq
デジタル化するために
今まで漫画喫茶で読むだけにしていたものを中古100円〜250円で買いあさってる俺

部屋にはたまらないよ、全部裁断してスキャンしてゴミにだしてるもの

809 :(名前は掃除されました):2009/04/13(月) 12:27:37 ID:I1mkZ3Vr
ブックオフは客もどんどん利用すればお互い様だと思えてくる。
(たまにだけど)安値でいい本を売ってくれるし、立ち読みもできて感謝!
と思っていれば、買取が安くても仕方ないかという感じ。
(別にブックオフの回し者ではないが)


810 :(名前は掃除されました):2009/04/14(火) 11:47:04 ID:6xv8FFBD
漫画喫茶の存在はほんと有難い。
しかし近所に一軒だけで人の入りも微妙。潰れないでほしい。

811 :(名前は掃除されました):2009/04/14(火) 14:18:52 ID:1N1rg3xL
私も本大好き。手放すのが忍びない。
でも、自分が持ってる数すら把握してないや、と数え始めたら、自然と手離そう、と思えるものが結構あった。
血肉になったというのかな、もう必要ないと思える時期がくるもんだね。

音楽も似たようなもので、昔好きだったヒット曲のCDを借りてきたら、以前ほど心に響かなかった。

溜め込みがち、引きずりがちな私だけど、そうやって自然に心が離れていける事が嬉しい。

812 :(名前は掃除されました):2009/04/17(金) 00:08:30 ID:iSwgDO1b
「これ手放したらもう読めないだろうな」って本が処分できない。
「そういう本なら残しておけば?」といっても、場所が無くなってきてる。
本って、売ってもまた読みたくなることがあるから困る。

813 :(名前は掃除されました):2009/04/17(金) 00:34:02 ID:ZT74hZLt
手放しても買い戻したい本だけ手元に置いたら?



自分も、絵の勉強wとか言って、ただ買い集めた画集を整理するわ…
持ってるだけじゃ上手になんかならないもんね

814 :(名前は掃除されました):2009/04/17(金) 23:03:45 ID:YY3AHVzr
ブクオフって聖書引き取ってくれるかな?

中学生の頃、親が買ってくれた本をやっと手放すことにした。
母が誕生日に一言メッセージを書いてくれていて手放せなかったのだが。
もう、いいかな。アラフォーだしって思って。

親の願いどおりに成長できなくて申し訳ないけども。

815 :(名前は掃除されました):2009/04/18(土) 10:31:54 ID:IzoQySZv
>>814
値段がつきませんがお持ち帰りになりますか?こちらで処分しますか?
になりそう そんなに古くない日本語の子供向け図鑑で言われたから。
そもそも書き込み有ってことなんだからそれはどうなるんだろうな

816 :(名前は掃除されました):2009/04/18(土) 11:18:49 ID:9AZbpnr1
誰かも分からない母から子へのメッセージが書かれた本を
買うような客がいると思う?

817 :(名前は掃除されました):2009/04/18(土) 11:25:21 ID:b1bX1zEg
子供に渡せば

ねぇこどもつくりなよ


818 :(名前は掃除されました):2009/04/18(土) 14:25:37 ID:gNzoqqqP
こどもは掃除の大敵

819 :(名前は掃除されました):2009/04/18(土) 16:12:26 ID:dxLenquX
あ〜うちも聖書で困ってるなぁ。
別にクリスチャンでもなんでもないけど
学校がミッション系だったので毎年くれたんだよね…
しかし信者じゃないとはいえ、なんか一応神の言葉を捨てるのって
呪われそうでなんか…
どっかの教会とかに寄付かなぁ、やっぱり。

820 :(名前は掃除されました):2009/04/18(土) 16:54:03 ID:RXULKlL3
あぁ、勘違いさせてごめん。聖書にメッセージは書いてないんだ。
ただ引き取ってもらえるかなと思って聞いて見た。
とりあえず、送ってみる。

母がメッセージを書いた本は別の本。
その部分だけ切り取った。お騒がせしました。

821 :(名前は掃除されました):2009/04/18(土) 17:09:39 ID:xmbBJ9kT
>>814-820 置いとけ
>>819 捨てろ

822 :(名前は掃除されました):2009/04/18(土) 17:58:35 ID:kxf97iXl
>>819
毎年? 年1冊ずつ同じ本がふえるの??

823 :(名前は掃除されました):2009/04/18(土) 23:18:35 ID:IjMqJYo7
>>822
そう。毎年。しかも姉も同じ学校にいってたから×2
プラス賛美歌の本もある…。
>>821
やはりそうですよね。捨てます。

824 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 01:40:10 ID:BSwA8+Qt
>>819
学校に寄付w
これたくさんあって困ります〜と
シスターに聞いてみるのがいいかも。

825 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 11:15:32 ID:UYxuGVQB
毎年新しい本が来るのなら、古い本から捨てたら?
しかしミッションスクールって凄いな……毎年配るのか……

826 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 13:28:43 ID:n6JAql55
私立は学費ぼったくってるから

827 :814:2009/04/19(日) 15:58:04 ID:D10GOew1
聖書と親の書き込みのある本を同じ本と勘違いしてる人が
チラ裏スレまでついてきてワロタw

しつこそうなので結果を再度書いておく。

聖書→ブックオフ
親の書き込みのある本→書き込み部分を切って処分、本は廃品回収に。

このスレで尋ねたかったことは「ブックオフで聖書は引き取ってもらえるのか?」という部分だった。
誤解されるような書き方をしたのは自分が悪いが、しつこくレスされる覚えもない。

828 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 16:06:47 ID:maijvJ6m
まぁそう言うなよ
書き込み人の予想の斜め上で話がそれるのが
2ch
最近価格.comで欲しい機種あったのでソニーの製品みたら
もっとひどいぞ

829 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 16:10:29 ID:HQLSFZev
昨日今日で30冊以上処分した。
最近雑誌そのものを買ってなくて、空白(?)ができたからかな、いい捨て時だったのかも
むやみに買うのも考えものだな

830 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 17:11:52 ID:E91AjnaJ
役に立たないレスしかついていない、と書くあなたもどうかと思うよ。
書くなら別板のチラウラにすればいいのに。

831 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 17:48:46 ID:+qktA2Nl
レスくれた全員が勘違いするくらい書き方が悪いのに
まずブックオフに問い合わせれば済むことなのに

なぜか逆ギレしていてワロタw

832 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 18:23:44 ID:4S41+24R
汝の隣人を愛せ
右の頬を張られたら左の頬を差し出せ

教えが身についていない事で、役立たずの聖書処分は正しかったって事だなw

833 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 20:15:27 ID:jN+FONYX
まさに聖書も母のメッセージもクソの役にも立たなかったね。アーメン

834 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 20:48:12 ID:jN+FONYX
これかw

151 :(名前は掃除されました):2009/04/18(土) 17:08:16 ID:RXULKlL3
はぁーぁ。役に立たないレスしかついてなかった。
自分で決めよう。

154 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 15:49:47 ID:D10GOew1
>153
チラ裏にレスするのって何様のつもり?

155 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 15:51:40 ID:D10GOew1
掃除板ってグズグズ粘着してレスつける人がいるんだな。
それもスレをはしごしてるようだw
聖書をひきとってくれるのか知りたかっただけだが。
ブックオフに送ると書いたはずだが。
親にもらった本は処分したとも書いたはず。
何を読んでるのか。

156 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 15:53:29 ID:D10GOew1
>153
あなた、勘違いしているようだからレスしとくわ。
聖書と親の書き込みのある本は別々の本ですから。
そのように書いておいたはずですが。

835 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 20:52:25 ID:PE14yAZN
さすがチュプ 酷いな

836 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 21:34:06 ID:0ydrRApK
いかにも頭の悪いチュプって感じだね
すぐ他人のせいにしてるし
顔も部屋も汚そう

837 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 22:35:39 ID:3kJgxRjv
はいはーい
みんな、今からトイレ掃除でもして汚れをスッキリ流そうぜ

838 :(名前は掃除されました):2009/04/19(日) 22:53:50 ID:n6JAql55
いやここ本捨てスレなんだけど

839 :(名前は掃除されました):2009/04/20(月) 10:28:46 ID:NX7v80MP
いやー、自分このスレ見て本は捨ててしまった人間なので、捨て相談レスしてる人以外は皆もう本なんて片付いてると思ってさww
だったら毎日やったって良いトイレが良いかなー、と

840 :(名前は掃除されました):2009/04/20(月) 11:01:42 ID:Gwthwvh9
>>839
スレ違い

841 :(名前は掃除されました):2009/04/20(月) 12:30:09 ID:LqMzBiOH
>>829
その調子その調子

842 :(名前は掃除されました):2009/04/20(月) 13:32:43 ID:iP4z5KDG
インテリアの洋書が結構ある。一冊が高くて5000円くらいした。
これ、捨てるのもったいないですよね?
リサイクルショップ、オークションどっちがいいですか?

843 :(名前は掃除されました):2009/04/20(月) 14:46:46 ID:y8fj3RMz
とりあえずオークション→売れた→ラッキー☆

売れない→3回くらいまわす→売れない→ブクオフ

844 :(名前は掃除されました):2009/04/20(月) 17:43:59 ID:hQm/Vsqz
>>842
オクかアマゾンかデザイン本専門の古本屋に売る

845 :(名前は掃除されました):2009/04/20(月) 22:32:53 ID:D+eD9MQJ
本に挟まってる新刊のお知らせチラシが大量に溜まってるんだけど、
マニアの需要あると思う?

846 :(名前は掃除されました):2009/04/20(月) 23:24:02 ID:mIe+AG9j
あるわけない

847 :(名前は掃除されました):2009/04/20(月) 23:44:22 ID:mnwkx3qP
>>845
無いと思います!

848 :(名前は掃除されました):2009/04/21(火) 08:45:44 ID:LjgncYfx
捨てないつもりだったマンガを整理する為取り出したら、虫の卵らしいものが!!!
実際2、3年は読んでなかったし、捨てる決心がつきました…
何年も読まないマンガの為に虫と一緒に暮らす勇気はない。

849 :(名前は掃除されました):2009/04/21(火) 10:32:01 ID:ApgmGo7F
私も引越しで本の整理をしていたら、虫の卵みたいな茶色いものが…
本棚に入れた時に上になる部分に所々茶色い粒々が固まってた。
本の入れすぎで棚が崩れてたから、その木屑だと思いたいんだけど どうなんだろう。
シリーズものじゃない本は処分しようと思ってるけど、全巻そろったうちの一冊は捨てられない…

850 :849:2009/04/21(火) 13:07:58 ID:ApgmGo7F
検索してみたら、どうもゴキブリの糞のよう。
怖くて写真確認はしていないんだけど。
卵じゃないのはよかったけれど、どうしても残しておきたい本は紙やすりで研磨してみようかなあ。

851 :(名前は掃除されました):2009/04/21(火) 14:49:58 ID:1572MewB
ゴキは紙も食べるっていうしな

852 :(名前は掃除されました):2009/04/21(火) 15:48:43 ID:FJVnv8nG
ヤフオク現在、本雑誌カテゴリ出品無料デー中です。

853 :(名前は掃除されました):2009/04/21(火) 16:23:15 ID:Uuhseas6
コバルト文庫のオトメチック通信が捨てられないわー
氷室冴子のインタビューとか多分未収録だろうし
しばらく保存

854 :(名前は掃除されました):2009/04/21(火) 18:29:45 ID:XCwVrozX
氷室冴子は取って置いていいレベル

855 :(名前は掃除されました):2009/04/22(水) 17:55:30 ID:QfgEXdsQ
売ると思うから処分できない

856 :(名前は掃除されました):2009/04/22(水) 22:15:24 ID:9xMs9CKc
処分=捨てるじゃないんだけど

857 :(名前は掃除されました):2009/04/22(水) 23:58:04 ID:YXU9rw6Z
全く。



858 :(名前は掃除されました):2009/04/24(金) 13:29:11 ID:bVe2H9A/
先週200冊古本屋に売って必要な本だけ残した。
…つもりだったけど、今週また本棚チェックしたら残した本の中から
やっぱり必要なさそうな本が何冊も出てきた。
捨てるはずみがついたのか。

859 :(名前は掃除されました):2009/04/24(金) 15:17:51 ID:0Ube+Aii
いつか本と同じ感覚でデジタルで作られたデータの本を読めるようになったら
今本置くのに使ってるスペースがかなり圧縮できるな
夢のようだ

860 :(名前は掃除されました):2009/04/25(土) 08:05:39 ID:JZucypW7
此処見て本を売ろう、捨てようと思うようになった

捨てる本は古紙回収の日に出せるようまとめてある

本を売るのは初めてで良く分からない

カバーは外して持っていった方がいいのかな・・

あとブクオフと古本市場があるんだがオススメはどっち?

861 :(名前は掃除されました):2009/04/25(土) 18:47:28 ID:OKUlZ2o2
>>860
古本市場→ブックオフ の順で処分
本の外観しか見ないから、カバー・帯は付けて出来るだけ綺麗な状態で持っていく
カバーが無かったらどんなに価値がある本だろうがゴミ扱いで買取不可
一冊10円で売れれば「高値で売れて良かったな」と思ってください

862 :(名前は掃除されました):2009/04/25(土) 20:37:56 ID:AumMRwmR
カバーって本屋でかけてもらう紙カバーのことじゃね?

863 :(名前は掃除されました):2009/04/26(日) 01:01:36 ID:j47+TJQE
そっちのカバーかw そりゃ外した方が親切でしょ

864 :(名前は掃除されました):2009/04/28(火) 22:02:01 ID:p/T68XSn
>>861
ありがとう

ほぼ全部30円で引き取ってもらえたよ

本棚がすごくすっきりしたからまた本が買える!



865 :(名前は掃除されました):2009/04/28(火) 22:19:50 ID:MyJh/qTe
30冊くらい貯めてた古雑誌、好きなページだけ切り取ったら雑誌2冊分にも
ならなかった。
28冊分は必要なかったのか…。
まとめて資源ごみにした。

866 :(名前は掃除されました):2009/04/29(水) 17:09:14 ID:/lhpdrfR
宅本便とイーブックオフって違うんでしょうか?

867 :(名前は掃除されました):2009/04/30(木) 14:49:30 ID:VY3pZHZq
>>866
前者はリアル店舗の買取 後者はネット店舗の買取サービス
後者は参考書や雑誌の買取不可なんで、店舗と同じ物が売れる「宅本便」の方が良い

868 :(名前は掃除されました):2009/04/30(木) 19:56:14 ID:x3Uy8D4H
近所の図書館は蔵書が限界なのか、最近は有名な本でもどんどん廃棄している。
図書館を頼れなくなったら益々本が捨てられなくなるよ…

869 :(名前は掃除されました):2009/05/01(金) 02:33:27 ID:atvk52FC
中学生の頃から集めた漫画が1000冊以上ある、、、。
本当に漫画が大好きで、いつの日か自分も漫画家になって本棚に今まで買った漫画をすべて並べるっていう夢が有った。
だが現在この就職難に求職中、、、。
年齢的にアシスタントからだって漫画家目指せられる年齢だ・・・
だがここで正社員になっておかないと一生なれないと思う。

なんだか大切な漫画が重く感じる

手放すのは辛いなぁ・・・。大切に大切にしてきたんだけど。
だが捨てなきゃならないものだよな

870 :(名前は掃除されました):2009/05/01(金) 10:09:55 ID:JSyApbtv
たまったシュプールとVOGUEを棄てました!

871 :(名前は掃除されました):2009/05/01(金) 10:17:58 ID:5FCQqaAU
未読のまま溜め込んだ2年分くらいの月刊漫画誌が数種類ある…
読み切るのも大変だし思い切って捨てた方がいいんだろうか

872 :(名前は掃除されました):2009/05/01(金) 11:02:22 ID:i8eEJA9/
今読まないならこの先も読まないからさっさとすてなよ

873 :(名前は掃除されました):2009/05/01(金) 12:28:50 ID:5FCQqaAU
捨てる事にしますた

874 :(名前は掃除されました):2009/05/01(金) 12:41:51 ID:4FPVytkN
なんで買ってるのに2年間も読まなかったの?

875 :(名前は掃除されました):2009/05/01(金) 13:26:20 ID:JSyApbtv
捨てるとき中を見ずに捨てることが大事だな

876 :(名前は掃除されました):2009/05/01(金) 14:30:56 ID:5FCQqaAU
>>874
読もうと思ったけど気力が出なかった
そのうち読むだろうで新しい号を買い続けて溜まる羽目になった
もう買わないけどね

877 :(名前は掃除されました):2009/05/01(金) 20:46:04 ID:Ea0Pa6Ex
なるへそ

878 :(名前は掃除されました):2009/05/02(土) 00:36:16 ID:Mlxv81Js
俺も今、2〜3年から5〜6年分の月刊漫画誌数種と
6〜7年分の週刊誌漫画誌数種を捨てるべく切り取り作業を続けてるんだけど挫けそう

879 :(名前は掃除されました):2009/05/02(土) 02:09:31 ID:m8Om5T7T
何故切り取ってるの?
最早中身より、切り取る作業が重要になってない?

スレイヤーズのナーガ風に言えば、手段が目的になってるっちゅーかw

自分もそういうことがあったけど、結局全部捨てたわ
そんな時間があったら漫画でも書いてたほうが身に付いた

880 :(名前は掃除されました):2009/05/02(土) 02:22:05 ID:Mlxv81Js
読みきりだとか、好きな(だった)作品のカラーだとかetc

>最早中身より、切り取る作業が重要になってない?
…そうかも
どうせ読まないんだろうなぁ

881 :(名前は掃除されました):2009/05/02(土) 02:35:26 ID:vMdgF6I0
うん

882 :(名前は掃除されました):2009/05/02(土) 09:49:14 ID:gZonMaZL
>>867

ありがと
GW中に全部売ります

883 :(名前は掃除されました):2009/05/02(土) 09:50:07 ID:gZonMaZL
切り取るくらいならScanSnapでデジタル化すれば?

884 :(名前は掃除されました):2009/05/02(土) 17:20:40 ID:NeeVuptN
>>880
俺も以前漫画雑誌を捨てる時に読み切りとか切り取ってたけど結局読まないんだよなあアレ
漫画雑誌って紙質悪いからすぐ手が黒くなるし

885 :(名前は掃除されました):2009/05/02(土) 20:12:00 ID:num7nTBz
毎月切り取って毎月捨ててる
好きな連載作品は単行本になるまでとっておいて、単行本に収録されたら捨ててるが
むしろ捨てられないのは新人や好きな作家の読み切り
滅多に単行本に入らないから

……やっぱりScanSnapほしいなー

886 :(名前は掃除されました):2009/05/03(日) 01:27:51 ID:+6C78/mK
趣味の書籍、ダンボール4箱分売ることにしたよ
専門店に行けば買えるし、大事な部分はスキャンしたから

しかし、ここ数年でハマったものはサクッと手放せるけど
20年近くかけて集めたゲーム攻略本が手放せない・・・
とりあえず迷い箱に詰めておこう

887 :(名前は掃除されました):2009/05/03(日) 12:06:29 ID:K3rjPv8s
>とりあえず迷い箱に詰めておこう


それがイカン

888 :(名前は掃除されました):2009/05/03(日) 17:44:28 ID:pF6H0cTt
>>885
毎月スクラップするくらい几帳面ならスキャンスナップ使えば活用できると思う。

889 :(名前は掃除されました):2009/05/04(月) 00:03:05 ID:XKmlFIeL
売るのが面倒
休み毎にBOOK・OFFまで持っていくのツラい
車もない、送り届けも事情あってしたくない
捨てるにはもったいない、…愚痴ばっかでスマン

890 :(名前は掃除されました):2009/05/04(月) 11:15:28 ID:x7WjGYh3
宅本便で集荷に来て貰えばいいじゃん。

891 :(名前は掃除されました):2009/05/05(火) 16:35:59 ID:J18HrUFR
>>802
ブコフでも似たり寄ったりじゃね

892 :(名前は掃除されました):2009/05/05(火) 20:15:08 ID:D0nTZWPd
読んでないコミックスが結構溜まってるなぁ
部屋のあちこちにタワーがあるよ…

893 :(名前は掃除されました):2009/05/05(火) 23:47:30 ID:RiMJLhBi
好きな歌手の雑誌が捨てられないなぁ。
自分史みたいな感じがして。
あと絵描いたり写真撮るのが趣味だから、参考にするために
いつか開くかも!って思っちゃうのがいちばんキツい‥。

894 :(名前は掃除されました):2009/05/06(水) 10:55:49 ID:MXq2eBFE
一度思い切って捨てるとどんどん捨てられるよ

895 :(名前は掃除されました):2009/05/06(水) 13:17:16 ID:rRxWo2ff
自分は雑誌をスキャンしてから捨てる事を決意したよ。
ファンクラブの会報や公式書籍はとっておきたいけど、
雑誌は紙媒体で取っておかなくてもいいかなーって思い始めて。

896 :(名前は掃除されました):2009/05/06(水) 14:06:45 ID:HNh7srX9
本棚の容量を決めて、それを超えたら処分するようにしている
というか、棚1枚分(幅90cm)以上の本持っててもどうせ読まないし


897 :(名前は掃除されました):2009/05/06(水) 21:36:25 ID:MqwK1R3a
同人誌30冊強を着払いで送って2000円で売れた。
スレチだけど、服やカバンも6袋古着屋へ。1200円。

あとは、インテリア系のムック本・・・古本屋でも買い叩かれるなら、
いっそ図書館に寄贈とかどうだろうと考え中。

以前より買取の値段って安くなったよね・・・。
売値の10分の1で買うのが今の相場らしいよ。

898 :(名前は掃除されました):2009/05/06(水) 22:30:20 ID:W7sbuKup
book offが幅きかすようになってから明らかに古本市場の買い取り相場下がったよ…
しかもブコフができると回りの古本屋がバタバタ潰れて最悪。

899 :(名前は掃除されました):2009/05/07(木) 08:44:20 ID:nUvXybMe
BOOK OFFは見た目でしか査定しないから
百円で売られてる希少本をヤフオクに流して
小遣い稼ぎできるようだが(いわゆる「せどり」)
俺は面倒だからやらね('A`)

900 :(名前は掃除されました):2009/05/07(木) 22:39:59 ID:Yr00SQrW
>>894に同じ。
一度処分した後でまた本棚を見ると
「これも読まないだろうな」「これも捨てていいか」
と残した本ももっと処分できる事に気付く。
4月上旬に本捨て(ブコフ行き)に目覚めてから、ほぼ毎週見直して数十冊づつ売りに行ってる。
当初はダンボ1箱分だけ売って終わりのつもりだったのに、毎週通うほど売る
とは思わなかった。
自分の場合「今この本を開いたとして、最後まで楽しんで読めるか」
が基準。(仕事の資料は別)


901 :(名前は掃除されました):2009/05/08(金) 00:55:14 ID:LX80gfWj
たまってた漫画雑誌を昨日一挙に処分
まじで爽快

902 :(名前は掃除されました):2009/05/09(土) 01:37:29 ID:J/oyI3fR
アート○イチの買取りってブクオフよりは期待できるの?

903 :(名前は掃除されました):2009/05/09(土) 18:30:44 ID:0aVBmUI7
長編小説や漫画は、面白い巻だけ残して残りを処分した。
本当に面白いのは最初の1、2巻まで、というラノベの多い事…。
別に図書館じゃないから全巻キッチリ揃える必要ないんだよね。

904 :(名前は掃除されました):2009/05/09(土) 21:23:47 ID:XW6pMcaw
>903
うちの本棚も1巻とか2巻ばっかりwww
個人的に、そこで完結だと思ってる(以降は売れる路線に変更してツマンネ)

905 :(名前は掃除されました):2009/05/10(日) 01:25:31 ID:uHdmTsh9
古本屋の買取申込書が届いたので宅配の集荷申し込みをしてしまった
古本屋に送る箱を一箱荷造りするぞー

問題は業者が来るまでに荷造りできるかなんだが・・・

906 :(名前は掃除されました):2009/05/10(日) 04:23:21 ID:5gomhAoK
給料日まであと○日、と財布の中身と毎日相談するくらい貧乏な今月。
溜め込んだ本と雑誌をブコフに持って行ったよ。
約10sで840円だったw
食費の足しにするんだ。
しかし貧乏が本棚整理の餅上げになるなんてなぁw

907 :(名前は掃除されました):2009/05/10(日) 20:32:33 ID:Ce8Qbhxr
餅上げの使い方おかしい

908 :(名前は掃除されました):2009/05/10(日) 21:42:52 ID:oc4wWnYG
というか、餅上げとか餅とかいう言葉自体が気持ち悪い


909 :(名前は掃除されました):2009/05/10(日) 23:12:54 ID:dwPiv98d
別に間違ってはいないんじゃ?
貧乏で金がないから本を売る(=本棚整理の)動機になったってことで。

910 :(名前は掃除されました):2009/05/11(月) 09:33:50 ID:NbEiaOxn
モチベーション=やる気

必要に迫られて本を売った結果整理できた事を
「やる気が出たから整理できた」と言うのは嘘でしょ。

911 :(名前は掃除されました):2009/05/11(月) 09:34:43 ID:olVJR0XR
モチベーションアップアップ!

912 :(名前は掃除されました):2009/05/12(火) 07:52:24 ID:iWlH/wpb
とりあえずヤフオクに出品。
買い手が見つかるまでまだ部屋にいる状態だが…
BOOK・OFF買い取り安いし(´・ω・`)


913 :(名前は掃除されました):2009/05/13(水) 01:35:13 ID:pcZEbsrl
貧乏がやる気を起こさせた、ってことは別にモチ上げで合ってると思いますけど
だって>906はお金があったらやる気出なかったんでしょ

914 :(名前は掃除されました):2009/05/13(水) 01:53:12 ID:pcZEbsrl
>>889
私も車なしで売りに行きたいけどなかなかまとめては行けない。
かといって分けて何往復もしたくない
選別・梱包・売りに行く。までがなかなか一連しんどいし、一気にはできない…
で、なかなか進まなかった。

だから、工程を分けることにした。
紙袋数個に分けてつめるところまでして、
売りに行くのは何かのついでや思い立った時。
紙袋ひとつ持って行くだけだからズボラの自分にも出来てます

今日もブコフへ売って、1袋500円になった〜
売れなかった本の廃棄も自分でしなくていいから超助かる!

915 :(名前は掃除されました):2009/05/13(水) 10:40:21 ID:7S3YOApt
>>913はとりあえず国語辞典は捨てないで保存しておきなさい

916 :(名前は掃除されました):2009/05/13(水) 13:11:52 ID:S97HoTzo
売るのは大変だけど、捨てるのは簡単だよ

917 :(名前は掃除されました):2009/05/13(水) 13:41:37 ID:L+h0VMm5
本なんか買うもんじゃねえな

918 :(名前は掃除されました):2009/05/13(水) 21:57:24 ID:wP4QMOI7
気軽に図書館通いできないもので

919 :(名前は掃除されました):2009/05/14(木) 00:40:38 ID:vEleyyJQ
じゃあ「読んだら捨てる」これでいいじゃん。

文庫本だったら「読んだページから破り捨てる」んだ、栞も要らない、読んだら無くなる。

920 :(名前は掃除されました):2009/05/14(木) 08:59:28 ID:rg74aG6U
ゲオの古本買取に行った。

ゲオは商品の状態うんぬんよりも、文庫本1冊あたり20円、単行本50円だった。
量がたくさんある人にはいいかも。

921 :(名前は掃除されました):2009/05/14(木) 21:41:41 ID:MaOp1Ylh
そういや知り合いに、本は読み終わったら即ブックオフって子いたなあ
新しい本ならそれなりに良い値段で買ってくれるらしいし見習いたいもんだ

922 :(名前は掃除されました):2009/05/14(木) 23:23:55 ID:ZWccFgkT
読むために買うって割り切れる人は本質を見てるみたいで良いな
最近は図書館、古本屋、漫喫に貸本と充実してるし
俺は良いと思ったものは今後読まなくても持っておきたいと思うからどんどん溜まる

923 :(名前は掃除されました):2009/05/15(金) 02:08:38 ID:/ocm43tx
手放したらまた手に入れるのが難しそうなのが手放しづらい
部数が少なかった奴とか、プレミアがついてるようなのとか

924 :(名前は掃除されました):2009/05/15(金) 09:30:17 ID:JiDJ/hAp
部数の少ない本又は愛蔵版しか買っていないから本棚がヤバイ

925 :(名前は掃除されました):2009/05/16(土) 00:55:12 ID:J6X/d+Xs
オーナーが氏んだら、ただの燃えるゴミ

926 :(名前は掃除されました):2009/05/16(土) 13:50:52 ID:9uXDbBM7
とりあえずメジャーな漫画や小説は手放しても無問題。

927 :(名前は掃除されました):2009/05/16(土) 23:22:13 ID:I15UHDbL
地元のネットカフェ行ったら自分の持ってる漫画(絶版含む)が
ほとんど揃っていたんで売る決心がついた
元々、全巻持ってても読み返したのは数年前って品ばかりだったんで
肩の荷が下りた気持ちだ

928 :(名前は掃除されました):2009/05/17(日) 07:03:46 ID:ftFLNUTH
売っても大したカネにならないよ、燃えるゴミだ。

929 :(名前は掃除されました):2009/05/17(日) 18:31:42 ID:SIDUc/NA
>>869
正社員になって仕事に慣れてから合間に漫画を描くという手もあるよ。
むしろ、漫画を描くために正社員になれ。

大切な漫画はそうやって様子見する。
手狭なら、思い入れのあるもの、古いものの逆から少しずつ処分。(今現在、入手しやすいものから処分)

正社員になっても重く感じるなら別れどきかもしれないよ。
処分すると後悔もあるかもしれないが、次のなにか新たなものが入り込んでくるのは確か。

930 :(名前は掃除されました):2009/05/17(日) 20:53:13 ID:ntV1EbEa
>>20
おおいに結構

それでもちっともかまわないんだがおかしいか?

931 :(名前は掃除されました):2009/05/17(日) 21:18:26 ID:ftFLNUTH
>>930
葬式で笑いものにされるな

「あの人漫画本に潰されて氏んだんですって」って

932 :(名前は掃除されました):2009/05/17(日) 23:35:16 ID:WKXmf4PT
引っ越しのため50冊ほどブックオフで処分した。
美術系の15000円ほどの本が20冊くらいあったけど、トータルで2000円にもならんかった。
図書館に寄付した方が気分的によかったかもしれん。

933 :(名前は掃除されました):2009/05/18(月) 01:16:57 ID:e5zKvThl
>>932
ブックオフで平均100円なら十分高い金額じゃん。普通の本は10円だよ
価値のある本を正当な価格で買って貰いたいなら、ブックオフに持っていく時点で間違い

934 :(名前は掃除されました):2009/05/18(月) 16:50:54 ID:mdHlSNtR
宅本便の結果来ないなぁ〜

935 :(名前は掃除されました):2009/05/18(月) 21:38:38 ID:Q5Rnu5yT
>>930
好きにすれば?
過去を振り返る事だけで満足して、進歩も成長もしない人生が幸せという
人もいるし。

936 :(名前は掃除されました):2009/05/18(月) 21:48:29 ID:2/7jas5Q
横槍失礼
>>935
それはちょっと違うと思う
同じ本でも年齢によって感じ方は変わるし
アンダーラインを引く癖や書き込みする人は他の本では変わりにならないし
居住空間に見合わない蔵書や片付けられない人は問題があるかもしれないけど
本を捨てられない=過去を振り返る事だけで満足して、進歩も成長もしない
っていうのは見当違いな意見かと


937 :(名前は掃除されました):2009/05/19(火) 00:20:25 ID:OX8Lpqjv
ヨコヤリというか完全にスレ違い
演説はチラシの裏にどうぞ

938 :(名前は掃除されました):2009/05/19(火) 08:23:08 ID:FaF8dToZ
>>936
本捨てスレで何言ってるの?

939 :(名前は掃除されました):2009/05/19(火) 11:16:09 ID:xg7uE+HK
とりあえず落ち着いて>>1

940 :(名前は掃除されました):2009/05/19(火) 11:44:39 ID:2rTy5O5w
古い本に対しての「古典」と「過去」の概念がごっちゃになってるからわかりにくい
たとえるなら聖書や論語が「古典」で
PhotoshopCS3のハウツー本は「過去」(今はCS4が出てるから)

何度読んでもその都度感じ方が違う本はその人にとっての「古典」なんだから
それは大事にしなくちゃいけない
「古典」の本が増えたなら本棚を大きくするか、もっと広い部屋に住むべきだ

一定時期が過ぎたら陳腐化する内容の本は”やがて「過去」になる本”
本棚の大きさを決め、時期が来たら入れ替える
ろくに読まずに溜まったら捨ててしまう

あと、昔書かれた本でも、十代の頃は飽きるほど読んだのに
20歳過ぎたらなぜか読めなくなった本
それは「過去」だから捨てるか、今その年代を生きてる後輩達にあげる
自分の子供のために取っておくのもアリかもしれないが
場所取るだけだから私なら買い直して与える

同じ作家の書いた本や、シリーズ本であっても
自分にとっての「古典」になる本や
「過去」になる本であることに気付いたら
コンプリート目指すのをやめるようになっていた
一度読めば気が済む本は既に「過去」になっているから手放しても惜しくない
そして一度捨てた本をまた買うことも惜しいと思わなくなった
惜しいと思うのは本棚にあるのにまた買ってしまうことだ(単に整理が下手)

941 :(名前は掃除されました):2009/05/19(火) 16:35:59 ID:Ni/yVZwc
>PhotoshopCS3のハウツー本は「過去」(今はCS4が出てるから)

普通、CS4出たからってすぐ乗り換えないよ

高尚割れ厨乙

942 :(名前は掃除されました):2009/05/19(火) 19:30:39 ID:HOMkpfpr
Web業界だと周りがばんばん乗り換えるんだぜ・・・
ついてけねーや へへ

943 :(名前は掃除されました):2009/05/19(火) 21:49:32 ID:XTnRPV0b
揚げ足取りしてる暇があったら1冊でも捨てましょう

944 :(名前は掃除されました):2009/05/22(金) 10:52:49 ID:1t5IedqP
>>936
捨てられない人が何考えてるのかよくわかりました

945 :(名前は掃除されました):2009/05/23(土) 01:35:35 ID:CtV8is/r
>>748,>>751=752です

やっと蔵書のほぼ全てを処分できました!
小説は電車を利用するたびに、かついで駅まで持っていき
他の物は資源回収に出しました
部屋や階段を占拠していた本の山がなくなり、今ではスッキリ快適に暮らしています

昔は本を集める(勿論読む含む)のめ趣味みたいな物でしたが、それに囚われず自由になれた感じがします
思い出せば掃除板デビューがこのスレだったので、嬉しくてつい書き込んでしまいました
皆ありがとう!!

946 :(名前は掃除されました):2009/05/23(土) 12:11:24 ID:57vJgRo/
おつかれさま!!
資源回収いいね。わたしも売れなさそうなのはそっちに出そう

947 :(名前は掃除されました):2009/05/23(土) 22:09:36 ID:tWOAXAou
妹は少しでも飽きた本はジャンジャン売るタイプなんだが、今までは
なんてもったいない奴だろうと思っていた。
最近になって自分もそのやり方が楽な事に気がついた。
というか長期間本を保管するのも短期間で売るのも結局は同じ事なんだよな。


948 :(名前は掃除されました):2009/05/24(日) 05:48:48 ID:w2mE07M6
今年はいって100冊は捨てたけど、50冊は買っちゃったw


949 :(名前は掃除されました):2009/05/24(日) 10:25:27 ID:YoOpTg7O
玄関の靴箱(W120cm*H200cm)がほとんど使われてなくて
がらがら状態だから、床に積まれてる本をぶちこんですっきり
半年たったら全部捨ててやるぅ〜〜


950 :(名前は掃除されました):2009/05/24(日) 12:47:01 ID:cSaoUx7k
いや今すぐ捨てろよ

951 :(名前は掃除されました):2009/05/24(日) 13:49:45 ID:uSPK2ObW
靴箱に放り込める程度の本なら
今捨てろ。

952 :(名前は掃除されました):2009/05/24(日) 19:22:28 ID:NVWsmzV2
靴箱に入れた本を机やソファに持ってきて読むわけ?
汚っ

953 :(名前は掃除されました):2009/05/24(日) 23:53:01 ID:iSInG/mi
教材はブコフに売ったら損。割とマシな価格で買い取ってもらったわ(´・ω・`)
www.kyouzai-kaitori.com/

954 :(名前は掃除されました):2009/05/25(月) 00:17:15 ID:bqBhuqSP
ごめん飛べなかったorz

https://www.kyouzai-kaitori.com/

955 :(名前は掃除されました):2009/05/25(月) 00:50:53 ID:chewRIM4
>>954
業者乙
SSLがオレオレ証明書だから警告出る

956 :(名前は掃除されました):2009/05/26(火) 00:25:57 ID:+4yEsu3+
飽きた本は定期的にまとめて売るようにしてるがそれでも部屋に本が溜まる…

957 :(名前は掃除されました):2009/05/26(火) 05:26:29 ID:PWvLeq4b
マンガは全部捨てられたけど小説が捨てられない…
マンガと違って喫茶とかで短時間で読めるものでもないし、
図書館だと手間と時間が掛かるし汚い本が多いし。
パソコンでは読みにくいし。


958 :(名前は掃除されました):2009/05/26(火) 07:55:58 ID:Nx/MTrbK
要注意ね

★わいせつ雑誌など不法投棄=名張市職員を逮捕−奈良県警

・大量のわいせつな雑誌などを不法投棄したとして、奈良県警宇陀署は25日、廃棄物処理法違反
 (不法投棄)の疑いで、同県宇陀市大宇陀区岩室、三重県名張市職員橋本晋吉容疑者(47)を
 逮捕した。同署によると、容疑を認め、「家を片付けていて、大量の雑誌やビデオの処分に困った」と
 話しているという。

 逮捕容疑は3月18日夜、わいせつな雑誌284冊やビデオ53本などを自宅から車で運び、
 宇陀市内の田んぼに捨てた疑い。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090525-00000111-jij-soci


959 :(名前は掃除されました):2009/05/26(火) 09:34:50 ID:F/qk6F3r
小説は電子化してPSPやiPodで見ればいい

漫画のコマ割みたいな不特定じゃなく
文字の範囲きまってるからかんたんだよ

960 :949:2009/05/26(火) 19:13:56 ID:IHACWVg6
>>950-952

雑誌やどーでもいい本は処分済み
最後の捨てフラッグがピコンと立つのを待ってる状態
未使用の靴箱というか収納棚故きたねーとは思ってなかた


961 :(名前は掃除されました):2009/05/26(火) 21:52:13 ID:XkooHAC7
きれいにしてる靴箱なら全然かまわんと思うよ

962 :(名前は掃除されました):2009/05/27(水) 14:19:53 ID:gmKRV8SV
>>954こういうとこに大学時代の教科書売ったけど大した額にはならんかった

963 :(名前は掃除されました):2009/05/28(木) 04:18:49 ID:u1tqNQJb
いくらくらい?

964 :(名前は掃除されました):2009/05/28(木) 08:30:12 ID:m+hjROFE
古い辞書ってどうしてますか?たくさんあるので困ってます。

965 :(名前は掃除されました):2009/05/28(木) 15:32:21 ID:BU5puQMs
>>964
ここ1年で使った記憶が無い辞書は迷わず捨てる
使った辞書も電子辞書やウェブ上の辞書で代用出来そうなものは捨てる

966 :(名前は掃除されました):2009/05/29(金) 11:11:22 ID:eUdqkAEr
俺も本じゃないけど靴箱を収納に使ってる
でも紙箱はGの住処になると聞いてしまって・・・

967 :(名前は掃除されました):2009/05/29(金) 11:23:33 ID:HTda7cAs
きれいとかじゃなくて、本が増えすぎるあまり靴箱まで使わなきゃいけない
状況というのを見直したほうがいいかと。
大前提としてこのスレ捨てスレだし。

968 :(名前は掃除されました):2009/05/29(金) 15:25:20 ID:a5AlqZ+G
>大前提としてこのスレ捨てスレだし。
ちがうよ>>1

969 :(名前は掃除されました):2009/05/29(金) 17:33:43 ID:R+83lmrc
>読み終わった本や雑誌を捨てられない人や
>読んでない本が山積みになってる人が大勢いると思う。
>整理法だとか何かアドバイスあったら頼みます。

何が違うんだろう?

970 :(名前は掃除されました):2009/05/29(金) 18:44:05 ID:aGjSlCJS
捨てられないから、捨てる方法ではなく整理整頓・分類の方法を教えてくれ。
=捨てスレではなく、整理スレという意味じゃないの?

971 :(名前は掃除されました):2009/05/29(金) 20:13:29 ID:cY/xbAwe
「捨てられない」っていう言葉は「捨てたい」という願望があるから生まれるんだろ

972 :(名前は掃除されました):2009/05/29(金) 21:21:24 ID:sZ1J2xKB
ゴミ置き場にプレミア雑誌が束で捨ててあってオクで150万で売れたって見たことある

973 :(名前は掃除されました):2009/05/31(日) 12:42:22 ID:I7ERxdXG
まんだらけに宅配買取があるから
ゲーム本その他ダンボール5箱分送ったよ
おかげで趣味のものは衣装ケース2個で収まるようになった
これも徐々に減らしていくつもり

974 :(名前は掃除されました):2009/05/31(日) 23:41:39 ID:yN//b8B/
近くのブックオフは移転して広くなり、雑誌のコーナーが大幅に拡充された。
前の店舗の時は買い取りカウンターに雑誌持ち込んでも返されたけど、
今は週刊のものなどを除いてかなりの雑誌を買い取ってくれるので、
たとえ10円でもありがたい。
おかげでだいぶ片付きました。

975 :(名前は掃除されました):2009/06/01(月) 11:38:24 ID:4OG0HEfe
>>970
本棚の整理スレでやれ

976 :(名前は掃除されました):2009/06/04(木) 21:25:50 ID:sDXtNoV2
こちかめ・・・大量にあるんだな。

977 :(名前は掃除されました):2009/06/05(金) 12:25:33 ID:iu32eVtd
こちかめなんて漫画喫茶でも床屋でもラーメン屋でも読めるだろ

978 :(名前は掃除されました):2009/06/05(金) 14:23:48 ID:gol4t6nP
伊藤美咲が表紙のLUciっていう雑誌がオクで3000円で売ってたのを見たら
ますます捨てられなくなった。といってもオクで出品なんてしないし。


979 :(名前は掃除されました):2009/06/05(金) 20:48:34 ID:3sBYHk/+
3000円のゴミ

980 :(名前は掃除されました):2009/06/05(金) 21:29:18 ID:ShqURMFu
>>978
買い手がついたら3000円だが
つかなきゃ0円だよ

981 :(名前は掃除されました):2009/06/06(土) 23:07:36 ID:kMUlDgIb
>>978
落札価格が3000円ならともかく・・・
出品者が強気で回転寿司状態なだけじゃないか?

982 :(名前は掃除されました):2009/06/08(月) 00:57:54 ID:uuLBGoi2
いちおほしゅ

983 :(名前は掃除されました):2009/06/08(月) 02:24:36 ID:9bpGBzDy
500円の文庫本が一万円とか、3000円のCDが二万とかなってると、
確かに簡単には処分できない
ガラクタは捨てたけど、本漫画CDゲームの整理がなかなか進まない…
終わるのにまだ1年はかかるだろうなあ

984 :(名前は掃除されました):2009/06/08(月) 02:39:46 ID:PynsR8ce
昔のCDが付録についてるクッキーシーンとか米国音楽とか。
どうしよ。

985 :(名前は掃除されました):2009/06/08(月) 15:48:44 ID:X/58jyGR
元を取ろうと思うとなかなか捨てられないかな
もう二束三文でも割り切ることにした

986 :おっさん:2009/06/08(月) 16:04:55 ID:8Eyc0i8f
『デザインで視せる企業価値』ってなんかかっこよす
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%A7%E8%A6%96%E3%81%9B%E3%82%8B%E4%BC%81%E6%A5%AD%E4%BE%A1%E5%80%A4-%E4%BC%9A%E7%94%B0-%E4%B8%80%E9%83%8E/dp/4344996739/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1244440248&sr=8-1

987 :(名前は掃除されました):2009/06/09(火) 13:44:45 ID:ibWto3+r
洋服と同じで「そのうち読む」と思っている本をその日のうちに
読んでみると捨てられる。

988 :(名前は掃除されました):2009/06/10(水) 02:50:46 ID:uOMcEa+Z
築22年のマンションに いろーんなものが5t分位のっかってるけど
おれ 死なないよな

989 :(名前は掃除されました):2009/06/10(水) 03:18:33 ID:uOMcEa+Z
あ 補足。
そのマンション 70uです

990 :(名前は掃除されました):2009/06/10(水) 06:18:10 ID:grBie3nm
人生何があるかわからないよ
5dを一時ではなく毎日支えるマンソン床の疲労を考えてみるといい

991 :(名前は掃除されました):2009/06/10(水) 21:23:55 ID:C+wNS7GP
>>988


むしろあの世で何をさせられるかを考えておいた方がいい

992 :(名前は掃除されました):2009/06/10(水) 22:36:10 ID:ICYjECnT
その5tが人生の役に立つならいいんでないの?
「役に立った」はナシで。

993 :(名前は掃除されました):2009/06/11(木) 07:14:03 ID:vC3wphcj
>>988
本屋さんのニオイしそう

994 :(名前は掃除されました):2009/06/11(木) 23:15:53 ID:qQ1TNgi7
>>973で売った本が32000円になったよ!(゚∀゚)

んで、これまで手放せなかった原因考えたんだが、
今まで店頭買取だと
「これは100円、これは50円、こっちは状態が悪く値段つけられません(0円)」
とか1つ1つ低評価されて凹んでたんだ。

それが今回みたいに宅配で
「このダンボール5箱の中身、まとめて3万円!」
てなるとあっさり手放せる不思議。

たぶん、昔の自分が必死こいて集めたものを「価値がない」と
全否定されるのが嫌だったのかなと自己分析してみた。
専門店の宅配買取おすすめかもしれん。
売れるか微妙、でも捨てられない食玩とかも詰め込んでサヨナラできた。

995 :(名前は掃除されました):2009/06/12(金) 18:42:34 ID:hxfl/qOM
いいなぁ。こないだ思い切ってマンガすべて(段ボール四箱分)送ったけど14000円だったorz
メールで100円何点、買い取り不可何点って明細があったし。
なんかへこんだ。

996 :(名前は掃除されました):2009/06/12(金) 22:10:04 ID:n01JKqjO
このスレと服スレの捨てたくない人間率は異常

997 :(名前は掃除されました):2009/06/13(土) 01:00:10 ID:eSaz/CFT
スキャナーは2台目で、SCANSNAPは3台目。
でも、なかなか本が無くならない。

998 :(名前は掃除されました):2009/06/13(土) 02:36:28 ID:Ijl1GDjN
次スレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/souji/1244828148/


999 :(名前は掃除されました):2009/06/13(土) 04:09:34 ID:gi4Bg8Q2
>>998
乙!!

1000 :(名前は掃除されました):2009/06/13(土) 04:57:00 ID:dUSPSEeQ
1000なら皆いい処分ができる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)