5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本や雑誌を捨てられない人 2

1 :(名前は掃除されました):2009/06/13(土) 02:35:48 ID:Ijl1GDjN
読み終わった本や雑誌を捨てられない人や
読んでない本が山積みになってる人が大勢いると思う。
整理法だとか何かアドバイスあったら頼みます。


前スレ
本や雑誌を捨てられない人
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/souji/1177702823/

2 :(名前は掃除されました):2009/06/13(土) 04:29:16 ID:97xvVXx/
地図や辞書のような実用本以外の漫画や雑誌なんて、
読んでしまったら燃えるゴミ、捨てるか古本屋かの二択。

3 :(名前は掃除されました):2009/06/13(土) 15:18:18 ID:fwvwxAos
本も消耗品

4 :(名前は掃除されました):2009/06/13(土) 16:46:12 ID:oqYk6g5s
>1乙

10年前の本捨てた
古い情報を持っていても仕方ないよね

5 :(名前は掃除されました):2009/06/13(土) 22:20:39 ID:4CntJOX4
捨てるときまで「いくらで売れるか?」とまだ儲ける事を考えている人が
多いのね。
儲けたいとかトクしたいとか執着するから捨てられないんだよ。

6 :(名前は掃除されました):2009/06/14(日) 21:31:33 ID:E6E74w4R
本棚片付けていて昔の本が出てきた。
読んでいたら、もう一日終わってしまった。

・・・自分は、いつもこのパターンです。

7 :(名前は掃除されました):2009/06/14(日) 23:38:02 ID:QPWWTBsX
捨てるつもりなら読まずに捨てる

8 :(名前は掃除されました):2009/06/15(月) 09:10:44 ID:VXBoTkw4
以前ブックオフで購入した中古本を、再びブックオフで売るっていうのは可能ですか?
裏表紙にシールが貼ってあり、一度ブックオフを通したことが一目瞭然なものです。

9 :(名前は掃除されました):2009/06/15(月) 09:30:21 ID:LyofgTn+
いいから捨てろ

10 :(名前は掃除されました):2009/06/15(月) 11:26:42 ID:buUBQDZu
>>8
新しければ売れる
古すぎたら買取拒否で引き取ってもらえる

11 :8:2009/06/15(月) 15:21:50 ID:VXBoTkw4
>>9-10
レスありがとうございます。
新旧いろいろあるのですが、引き取りには応じてくれるというのが
わかって安心しました。持っていってみます。ありがとうございました。

12 :(名前は掃除されました):2009/06/17(水) 16:11:03 ID:Hj/f8dJb
売ること考えないで捨てろ

13 :(名前は掃除されました):2009/06/17(水) 17:06:08 ID:45cA7xSv
最近何かというと「捨てろ」とうるさい捨て魔が出没しているようで。
売れる物は売ればいいじゃん。

14 :(名前は掃除されました):2009/06/17(水) 20:58:05 ID:KoCqdvB2
売ること考えてたら10年以上経ってた。ズボラーエース級には敷居高くてヤバイ
読んでないのも1000冊はある。もうダメかも。

15 :(名前は掃除されました):2009/06/18(木) 14:50:09 ID:CrjbIMtv
ブコフに取りに来てもらえばいいじゃない

16 :(名前は掃除されました):2009/06/18(木) 18:52:28 ID:Iikj5vri
捨てるときはお金にしようとか考えないほうがいいかも

17 :(名前は掃除されました):2009/06/18(木) 19:19:09 ID:d7AmGreR
ズボラーは引き取りに来てもらったほうがいい
楽だよ

18 :(名前は掃除されました):2009/06/18(木) 21:16:09 ID:j85Dg/6r
確かにリサイクルの日に合わせてゴミ置き場に出すより
出張買い取りの方が楽だな

19 :(名前は掃除されました):2009/06/18(木) 21:31:19 ID:xbNQx5PH
ブコフって出張買い取りでも値段つかないもの引き取ってくれるの?

20 :(名前は掃除されました):2009/06/19(金) 00:01:11 ID:GOqSxWx4
>>19
店舗への自力搬入なら引き取って貰えるけど、出張買い取りは引き取りを拒否される(された)。
箱詰めする元気があるなら、宅本便で送りつければ処分してくれる。

21 :19:2009/06/19(金) 02:33:21 ID:jGJigXCZ
>>20
やっぱりそうだよね
ありがとう

22 :(名前は掃除されました):2009/06/19(金) 15:18:11 ID:QEFx2tIF
迷ったら、読まずに燃えるゴミだ。

23 :(名前は掃除されました):2009/06/22(月) 01:12:39 ID:RQMalFaa
>>16
古本なんか、売ったって幾らにもならないんだし、ブックオフに行こうか迷っている暇あったら、
外でバイトでもしたほうが、金になるという気がする。



24 :(名前は掃除されました):2009/06/22(月) 20:54:29 ID:v7V0H6lQ
別に金が欲しいわけではないんだろ

25 :(名前は掃除されました):2009/07/01(水) 05:56:10 ID:BlaYngUK
遅レス&通り掛かりすまそ。
図書館に寄付もありだぞ。

26 :(名前は掃除されました):2009/07/01(水) 10:18:37 ID:dHnmMB2K
寄付しても確実に図書館に置いてくれるわけじゃないから、寄付=廃棄と
考えたほうがいいかも。


27 :(名前は掃除されました):2009/07/01(水) 12:41:18 ID:SQwjuDPX
自分は駅に寄贈
どこでもあるって訳じゃないけど
ブコフの人たちは「いくらで売れた」とうるさいので、それだけでお腹いっぱい

28 :(名前は掃除されました):2009/07/01(水) 12:49:50 ID:9eWMAElL
現在必死で薄いエロ本をシュレッダーにかけている
分厚いのは諦めて本屋のカバーかけて古紙回収日に出す

29 :(名前は掃除されました):2009/07/01(水) 20:43:02 ID:sJ2rDB6o
お疲れさま。

30 :(名前は掃除されました):2009/07/02(木) 20:13:54 ID:D/Ky+3Uz
一念発起してほとんどの本を売りに出した。
置いておきたい本も多かったけど、部屋がきれいになって
また欲しくなったら買い直そうと自分に言い聞かせて、段ボール14箱分を売却。

売りに出した翌日、「もう長いこと続き出てないから…」と
続編を諦めたシリーズの新刊が出ることを知った。

さらに1週間後、病気で長期入院中の知人に、お見舞いに欲しいものを聞いたら
「○○さんの本集めてたよね。買うのももったいないしよかったら貸して」
と、悩みまくった揚げ句売りに出した本を希望された。


ああああああああああああああああああああああああ…

31 :(名前は掃除されました):2009/07/02(木) 20:19:48 ID:PD70wEyS
処分する方法は捨てるでも、売るでもかまわないんだけど
手放すという行為そのものに勇気がいるんだよな

32 :(名前は掃除されました):2009/07/02(木) 22:44:57 ID:6hm4exGD
大丈夫だよ、捨てグセがついたらすぐ慣れる

33 :(名前は掃除されました):2009/07/03(金) 13:37:09 ID:n/DFL3Wx
家にあった鉄道雑誌150冊ブックオフのおっちゃんに持っていってもらったら超すっきりした
同時に鉄道ヲタも卒業できたみたい いい傾向だw

このくらい大量にあるなら古本屋さんが取りに来てくれるから売ってもいいが、
数冊なら自分で店まで持ってかなきゃいけないから、面倒だ。
それに売りに行ってまた変な本衝動買いしちゃう恐れもあるし、
要は、売るより捨てるのがラクだ

34 :(名前は掃除されました):2009/07/03(金) 18:56:20 ID:PZrBtshF
>>30
それでも14箱分のスペースに払い続ける家賃の事考えたら、売って良かったと思うよ。

自分も本を売ってきた。
まだまだ売りたい本あるからまた売りに行こう。


35 :(名前は掃除されました):2009/07/03(金) 21:13:24 ID:cZ/vuITp
>>30
前の内容覚えてるならシリーズの続きから買えば?
図書館じゃあるまいし、別にシリーズの全巻コンプしてなきゃいけない理由はない。
入院中の人には新しいの買って貸すんじゃなくてプレゼントすれば?

別に絶叫するような失敗ではない。

36 :(名前は掃除されました):2009/07/03(金) 21:37:40 ID:Zzsc7E3U
ブックオフに7箱、個人の古本屋に7箱、まんだらけに3箱送った
ファッション誌など売れそうにないもの約300冊は廃棄処分
180cm*90cmの本棚一つに収まるだけに絞った
部屋も心もすっきりした
いつか引っ越すことがあれば、図書館のすぐ近くに住まいを探すつもり

37 :(名前は掃除されました):2009/07/04(土) 03:20:07 ID:WgtBxhkH
みんな本捨てて平気ですか 必要だから買ったのに 心が強くなったのかな


38 :(名前は掃除されました):2009/07/04(土) 04:28:01 ID:vpWGd1XI
読んで吸収できれば、いつまでもとっておく必要の無い本もある。
本は買ったら、死ぬまでとっておかなければならない物ではない。
コレクターではないので、ある程度風通しの良い、
新陳代謝する本棚が自分の理想。
もちろん、ただ持っているだけで、あまり読み返さないが、置いておきたい本もある。

同じ「読んでいない」でも、いつか読むつもりで放置気味だった本は、
期限を切って処分する。
どうしても読みたい本ならば、他の時間を削ってでも読むはずだから。

39 :(名前は掃除されました):2009/07/04(土) 12:01:23 ID:9WERQb3R
繰り返し読むバイブル的な本以外、どんどん捨てた方がいいよ
読んだら片っ端から捨てる

40 :(名前は掃除されました):2009/07/04(土) 12:28:13 ID:hA0+m2P2
ビジネス書をよく買うが、たいてい都会の書店で2、3冊購入して、帰宅までの2時間の間に
電車の中や立ち寄った喫茶店で、だいたい読み終えている。
それでも1年(長いかも)ほど持っていて、読み返さなければ、捨ててしまう。
逆に、捨てられないのが小説。小説を読むのが遅くて、読み終えないうちに次々購入してしまう。
そして、これこそ「いつか読む、いつか読むつもり」と暗示をかけて積ん読している。

41 :(名前は掃除されました):2009/07/04(土) 12:53:26 ID:E5MX3Rnz
服は捨てられたのに本がどうしても駄目だ
一生読み返さない自信あるのに

42 :(名前は掃除されました):2009/07/04(土) 14:29:40 ID:VyICavjy
田舎だから本の売却値段がぼったくり並みに安くて売るに売りにくくて困る
やっぱ捨てるしかないのか

43 :(名前は掃除されました):2009/07/04(土) 14:44:19 ID:svqIFEt7
売れるなら売れよ

44 :(名前は掃除されました):2009/07/04(土) 15:41:45 ID:NZH+QSK9
売る手間(持って行く・住所氏名等の記入・査定の待ち時間・もらえる金額)と
捨てた時の気持ちを比べて、売るか捨てるか決めればいいと思いますよ。

昔一回、売りに行って段ボール2箱で査定で30分待ちで1000円位
(しかも良い値段がついたのはドラマ原作になったコミック2冊だけ)
にしかならかった上に、またそのお金で余計な古本買ってきた経験から、
自分は割り切って古紙ゴミに出すことにしてる。

45 :(名前は掃除されました):2009/07/04(土) 16:13:44 ID:sVT1OHQw
>>41
自分もそうだったよ
でも、やり始めてみるとなんとかなったりする
コツは、捨てている時にウッカリ読み始めない事だww

46 :(名前は掃除されました):2009/07/04(土) 16:29:28 ID:OMPjI254
やっぱり読むと捨てたくなくなるよね…
とうに限界量越えてるけど

新しい物も入らなくなるので、少しずつでも出すしかないな

47 :(名前は掃除されました):2009/07/04(土) 21:05:46 ID:SdlS3zh+
>>42
同じく流行りの漫画売ったのに一冊10円、しかも店員の態度が最低だったので
今後は個人経営の古本屋には死んでも売らないと決意した。

48 :(名前は掃除されました):2009/07/04(土) 21:16:16 ID:gxQHRao/
売るなら読んだほうがいいかも


49 :(名前は掃除されました):2009/07/05(日) 02:22:32 ID:PyW+AsQD
本を捨てるとか信じられん…
よっぽど詰まらない本以外は定期的に読み直して愉しむし

私の家は6つの本棚+クローゼット一つを本専用にしてなんとか収納してるよ
カウンターの下のスペースを丸々本棚にしたり、冷蔵庫と棚の間の15pくらいの隙間にキャスターの付いた引き出すタイプの本棚入れたり、ここ本棚になるじゃんみたいなスペースは結構ある
本は増えれば増えるほど嬉しいよね

50 :(名前は掃除されました):2009/07/05(日) 02:52:38 ID:X4wmvDQH
>>49
本棚が6つもあり、クローゼットが本で埋まり、冷蔵庫の隣に本棚…?
それはつまり”物置系の汚部屋”って事だよね

さっさと改心して捨てた方が良いと思いますよ

以下コピペ
-----------
2.物置系汚部屋
生活ゴミはきちんと捨てられ、水回りの掃除はしていて、有機系にはきれい好きだが、
とにかく物が多い。(服、雑貨、日用品のストック、紙袋etc)
片付けているつもりでも、物が多いため、雑然としていて、倉庫みたいな感じになる。
整理整頓だけでなく、捨てたりして物を減らす事が必要。

51 :(名前は掃除されました):2009/07/05(日) 03:09:52 ID:PyW+AsQD
本棚が多いのって汚部屋ですか?
見栄え良くきっちり仕舞っているし、全体的に物が多いわけではありませんが

52 :(名前は掃除されました):2009/07/05(日) 04:51:56 ID:AsFG6icj
そのうち床が抜けると思うよ…

53 :(名前は掃除されました):2009/07/05(日) 06:16:32 ID:I9TPCe8P
本人がそれで満足ならそれで良いんじゃないかな
それなのにわざわざ掃除板にまで来て書き込むと、釣りにみえちゃうよ〜
それとも「実は何とかしたい」とか思ってるのかな?
自分はその「読み返す時間」を「新しい情報を入れる時間」に変えられたから、捨て(寄贈し)て結果良かったと思ってるよ

本って知識の象徴(?)みたいに見える時期があって、つい沢山本がある状態に悦ってた自分がいた
勿論読んでいたし、読み返したりもしてたんだけど、なんかその「形」の部分っていらないなぁ…とふと思ってしまって
なんか変なプライドみたくなってたんだよね、自分の場合
「こんなに本読んでる自分カコイイ」みたいなww

蔵書って結局は過去なんだよね
丁度、他にも色々と過去にとらわれすぎて行き詰まっていた頃だったから、蔵書整理は自分に場合はとても良かったよ

今では読んでオススメだった本は即寄贈(駅の共同書棚に)してる
知識系だったら自分以外にもう1人、知ってもらえる訳だし
小説なら自分以外にもう1人、楽しんでもらえる訳だし
今ではそのお裾分けが楽しいww

長文ごめん
あくまで自分の場合です

54 :(名前は掃除されました):2009/07/05(日) 08:34:40 ID:rh8JMsVI
自意識過剰

55 :(名前は掃除されました):2009/07/05(日) 08:46:48 ID:a7d6BQ3k
本って外部記憶装置だと思ってるから、なかなか捨てられない。
マンション4LDKの一部屋が書庫w
自分の本は一度全部見直して、漫画とか中心にブクオフへ出した。
今は、読みたくなったら買って読んで、読み終わりで保存と捨てに分けて
保存は本棚、捨てはブクオフ行きの箱に直行してもらってる。
問題は相方の本なんだ・・・


56 :(名前は掃除されました):2009/07/05(日) 17:38:10 ID:0YPMKOzl
>>49は釣りだろ
洋服捨てスレあたりから流れてきたチュプと見た

57 :(名前は掃除されました):2009/07/05(日) 21:06:57 ID:XU5Zec9N
ブコフにマンガとか売ってきた
買い取り不可のも40冊くらいあって、約50冊で840円
ハードカバーの本は100円くらいつけてほしかったなぁ…とは思うけど部屋が少し片付いたからまあいいか

58 :(名前は掃除されました):2009/07/05(日) 21:48:02 ID:wwsjDLbD
「読めば読むほどうれしい」はあっても「増えれば増えるほど」は考えたこともない

59 :(名前は掃除されました):2009/07/06(月) 12:02:40 ID:M2fQD0K8
俺にも図書館みたいな部屋カコイイと思っていた時期がありました…

60 :(名前は掃除されました):2009/07/06(月) 12:33:07 ID:NdogH9Zq
同じくw

61 :(名前は掃除されました):2009/07/06(月) 14:45:30 ID:HyUxGCDB
>>56
油まみれになるキッチンに本棚置くチュプなんてあり得ないしな

62 :(名前は掃除されました):2009/07/08(水) 00:09:23 ID:mmCSHnm7
60*180の本棚にぎっしりつめたら200kgくらいか

63 :(名前は掃除されました):2009/07/08(水) 00:39:33 ID:71YyBZzl
パソコンの空き箱一箱処分。すっきり。

64 :(名前は掃除されました):2009/07/08(水) 18:48:23 ID:w5dEf5wc
web図書館とか、web書店って、省スペースで良いと思ったんだけど、
ここの住民は利用していないかな?

65 :(名前は掃除されました):2009/07/09(木) 04:27:18 ID:bwqU/KNx
本好きって二種類いるよね。
とにかく読めさえすれなんでもいいという所有には拘らない読書家と
コレクションすること、所有することに拘る蒐集家と

>>57
ハードカバーは文庫化してる、または予定があるものなどは
ほとんど売れないので高価買取はまず無理


66 :sage:2009/07/12(日) 00:39:18 ID:V64n1bVO
捨てようとしたら、絶版本ばかりと分かり躊躇中。
(主に20年前から15年前の小説)
近所に市立図書館があるが、そこにも無く、且つ寄贈しても
1年毎に古本市と称して、欲しい人に譲っている本があるのを知っているので、
読みたい時に借りるために寄贈って方法もとれないと思い悩んでいる。

67 :(名前は掃除されました):2009/07/12(日) 10:45:31 ID:Io08cb/I
  〃∩∧_∧
⊂⌒(  ・ω・) はいはいわろすわろす
 `ヽ_っ⌒/⌒c


68 :(名前は掃除されました):2009/07/15(水) 06:41:24 ID:zry5UqRl
>>66
自分もそのパターンで、絶版本を何冊か所有している。
でも、黄ばんでくるし、今はとっておいても、どうせいつかは捨てなきゃいけないんだよねぇ。

69 :(名前は掃除されました):2009/07/15(水) 07:57:58 ID:fcn0uDiL
自分は「趣味は本」だから、いつか捨てる時までは取っておくよ
(そもそも近所に図書館がないという問題もあるけど)
その代わり、普通に手に入るものは処分しまくっている
買って一読→分別して保存かブコフ送りのルートが成立したら、
本を買う量と読む量が増えたw
殆どの本がブコフ送りになるし、買取金額も新刊はちょっとだけいいw

70 :(名前は掃除されました):2009/07/16(木) 19:44:01 ID:8kisq4+W
散らかってきたなと思ったら、眼をつぶって表紙を見ずに捨てている。
自分は、そのぐらいしないと、愛着があって捨てられない。

71 :(名前は掃除されました):2009/07/17(金) 13:09:55 ID:c+9hXEdK
それ愛着がないんじゃないかと

72 :(名前は掃除されました):2009/07/17(金) 16:30:03 ID:uNE6fx4z
推理小説(探偵小説)が好きで古本屋などで買い集めた絶版本などが本棚にビッシリあったけど神戸の地震の時にグチャグチャになって揚げ句の果てに全て水浸しになって以来、収集しなくなり本自体あまり買わなくなった。

73 :(名前は掃除されました):2009/07/17(金) 20:05:10 ID:mwznGQzo
>72
ショック大きかっただろうなあ…

災害や火事にあって全部ダメになったのがきっかけで
収集しなくなるって人は割と居るらしいですね。

74 :(名前は掃除されました):2009/07/17(金) 22:53:10 ID:uE5WGne6
自分は、阪神大震災のとき、本棚が倒れたけど、幸い本自体はあまり傷まなかった。
しかし、食器が全滅したのが、人生で最大のショックだった。
自分にとって、すっごい高いグラスや、皿を少しずつ集めていて、もったいなくて
一度も使わない間に全滅だよ。ひとつも使えるものは残らなかった。
ダイニングルームを片付けるのも大変だった。
それ以来、食器に対する愛着は皆無。いまはアルミ製とかプラスチック製。

75 :(名前は掃除されました):2009/07/17(金) 23:10:41 ID:PclFybUX
>>74
なるほど。でも、アルミ製とかプラスチック製とは、
そりゃ、まったく思いっきりがいいねぇ。

自分は、白い皿セット、普段使いと、正月用の和食器セット、
おわんと重箱をキープ。平たく置いて、なんにでも使えて、
絵とか柄とかが美術館並みに飾れる和大皿を並べてる。

本は、文献が多いので、捨てられない。研究を止めるときは、
死ぬときかボケる時だな。

76 :(名前は掃除されました):2009/07/18(土) 03:54:31 ID:Kbun6d/S
>>57だけど、昨日別の古本屋に売りに行ったら15冊で410円になった
ブコフに行く前にこっちに持って行けば良かったなorz

77 :(名前は掃除されました):2009/07/19(日) 00:16:26 ID:ad6F1lki
どうしても欲しくなったマンガが約30巻出てるので
興味がちょっと移ってしまったジャンルのを売りに行きます!
俺はやるぜ俺はやるぜ

78 :(名前は掃除されました):2009/07/19(日) 12:27:37 ID:D3dWkD1b
>>74
自分は東灘。どうしたらココまで崩壊するのか・・・「破壊」された本棚と散乱した書籍。
単純に本棚が倒れるというレベルではない。
(大多数を処分したが、また蓄積してきた。)

この三連休で半分以上捨てるぞと誓い、只今実行中。
(今の状態でまた地震なら今度は確実にあの世逝きかも試練)



79 :(名前は掃除されました):2009/07/19(日) 14:39:30 ID:YGK16t9z
>>77 シーザーがんばれ

80 :(名前は掃除されました):2009/07/21(火) 17:36:22 ID:4uf+CDML
本を捨てられない自分に疲れたよおおおおお!

本好きだけど、本って場所を取るからほんと邪魔。圧迫感あるし、古い紙って汚いし。
最近はなるべく買わない&買ったら変に愛着が沸かない内に売る、にして増やさないようにし、
それと同時に古いのもなるべく売るようにしてるけど、なかなか減らない。
ていうか減ってるはずなのに減って見えない。

「売りに出す本を何とか選出して袋につめる」というこの作業が、すごく精神力を削られる。
1度全部捨ててリセット出来たらどんなにいいか…と思う。

81 :(名前は掃除されました):2009/07/21(火) 21:04:57 ID:bp0DGAIn
売って小金を稼ぐより、捨ててすっきりした方がいいと思って私は捨てるほうが主流
風呂で読んだりするからふやけてるしw

82 :(名前は掃除されました):2009/07/21(火) 21:56:45 ID:Ax7BnHx1
本を捨てる気ない上、皿の自慢しにきただけの>>75でした

83 :(名前は掃除されました):2009/07/23(木) 14:58:37 ID:rpbokUxN
本を神聖視してる人って多いよね。
持ってるだけでも読み返さなかったら意味ないのに。

84 :(名前は掃除されました):2009/07/23(木) 17:03:29 ID:ZsyN3dwP
古い本って虫がつくから置いておきたくない

85 :(名前は掃除されました):2009/07/23(木) 17:50:46 ID:O//yj+Ni
>>81
そりゃふやけてたらもっていくだけ無駄

うちの本は子供向けの絵本と百科事典が本棚いっぱい埋まってる
結婚できないから捨てちゃえと親に言えないのでそのまま

マンガはもうJPEG保存してPCデータ化した


86 :(名前は掃除されました):2009/07/24(金) 10:13:22 ID:sbLH6yge
よっぽどいい紙じゃない限り古本て臭くなるよね。
古本屋の臭いというか。

87 :(名前は掃除されました):2009/07/24(金) 12:22:15 ID:GLegoacl
>>85 電子化興味あり。スキャンしてパソコンで見るのかな? 不便じゃないですか?

88 :(名前は掃除されました):2009/07/24(金) 17:07:40 ID:JuL2P2Hz
今日は古紙回収の日だった。
Oliveをようやく捨てたー!と思ったら2冊ばかり出てきた。

保存が悪くて読んでないまま傷んだ本が気になってる。
日曜日までに読み終われなかったらその時点で捨てることにする。

89 :(名前は掃除されました):2009/07/24(金) 18:10:44 ID:YGRlsVMf
>>87
確かにパソコンでみるので不便だよ
そのかわり部屋のレイアウトはよくなった、ごちゃごちゃが無くなってすっきり


90 :(名前は掃除されました):2009/07/24(金) 22:01:50 ID:GLegoacl
>>89 トンです。めったにみないのなら良さそう〜スキャナー欲しス

91 :(名前は掃除されました):2009/07/24(金) 22:16:43 ID:bOA6DbPj
やっぱScanSnap!ほしいなあー
フラットベットでは量が多いとめんどくさいんだよな

92 :(名前は掃除されました):2009/07/24(金) 23:12:24 ID:GLegoacl
理想はスキャンして電子ブックリーダーに取り込みたい。調べてみるけどそんな面倒くさい事してる人ってあんまりいないみたいで情報が少ない。。パソ初心者には無理なのかな?

93 :(名前は掃除されました):2009/07/24(金) 23:27:18 ID:YGRlsVMf
無理じゃないけど電子ブックリーダーが無いのが現状


94 :(名前は掃除されました):2009/07/25(土) 00:27:30 ID:GEVwGf0I
……orz

95 :(名前は掃除されました):2009/07/29(水) 06:35:51 ID:akSKgFJW
どうしても捨てられない漫画は絵や場面だけ気に入ってるのが多いので
スキャンしてデータ保存・気に入ったコマだけ切り抜いて紙に貼ってファイルに綴ってる。

自己啓発本も要約だけメモするか、
ワードに入力して印刷してファイルに綴ってる。

捨てられなかった大量の本が減ってスッキリ。

96 :(名前は掃除されました):2009/07/29(水) 06:41:51 ID:5aQiWmFT
通信高校に通ってた時の教科書とか参考書、各種辞書が捨てられないorz

ちなみに勉強が苦手で中退したから、教科書とか参考書とか今見てもさっぱりだけど…
やっぱり高校に未練があるのかな私、今更通う余裕なんて無いのにorz

97 :(名前は掃除されました):2009/07/29(水) 09:52:17 ID:Ze5uCfTp
その教科書と参考書と辞書で勉強して、高認でも受ければいいのに。
by 大検取得者

98 :(名前は掃除されました):2009/07/29(水) 10:57:05 ID:9Nqxre43
独学できない人は通ったほうがいいよ。
全日制に抵抗があるなら定時制でも夜間の単位制でも。
何歳になっても遅くない!

99 :(名前は掃除されました):2009/07/29(水) 11:37:49 ID:t8L5LCxl
>>93
市販の電子ブックリーダーじゃだめなのか・・・
SDカードとかに入れとけば便利だと思うんだが。

電子スキャン興味あるんだけれども、
ScanSnapでスキャンしてる人は自分で裁断してるのかな。
紙切る裁断機のような物で。
素人チックにやると奇妙なことになりそうなんだが・・・。


100 :(名前は掃除されました):2009/07/30(木) 21:17:32 ID:x89JnoV1
着払いおkの古本買取とかたくさんあるから、ガンガン捨てちまいな
少なくとも査定マイナスにはならんよ

101 :(名前は掃除されました):2009/07/31(金) 01:43:36 ID:c6PGoiQe
溜め込んだ切り抜きから「これは要らないな」ってのを抜き出してたら、だんだん眠くなってきて集中力が散漫になって頭がボーっとしてくる。
そうなってくると、「あー…オレ何やってんだ…めんどくさいから、思い切って捨てよう」となってくる。

後日、捨てた後悔よりも、捨ててスッキリした部屋や机を見た爽快感のほうが勝ってた。

掃除全般に言えることだけど、モノや情報は溜め込みすぎると良くない。

ストックとフローのバランスは人によって違うから、自分にとっての最適な状態を見付けていくしかないと思った。

102 :(名前は掃除されました):2009/07/31(金) 02:12:28 ID:g4xziffB
あー分かるかも。

うっかり本に何か(コーヒーとか)をこぼしちゃった時、
「くそ!」と思いつつ、「汚いな。これはもう捨てるしかないな」ってすんなり思えた。
捨てる理由が出来たことに少しホッとしたというか。
(ものすごい大切な本だったら泣いてるだろうけどw)

103 :(名前は掃除されました):2009/07/31(金) 11:47:32 ID:OzWAHpkV
>>96
教科書持ってるだけで頭よくなるなら誰も苦労しない

104 :(名前は掃除されました):2009/08/01(土) 01:24:05 ID:2yDygfKT
漫画や小説をスキャンしてストックして(もちろん自分用)、
本体は売るなり人にあげるなりできたらいいのにな・・・
ScanSnap!ってどんなのかなと思って検索してみたけど、やっぱり分解しないといけないんだね
でも雑誌スクラップはこれでいいな・・・・ 購入検討します

105 :(名前は掃除されました):2009/08/01(土) 05:14:08 ID:uIzbIIrH
>>97>>98>>103
かめレスですが、アドバイスありがとうございます!
辞書と数学、英語の基礎系、国語の文法系の教科書だけ残して、あとは処分しました。
辞書とか場所取りますが、大分減ったのでスッキリです(`・ω・´)
2、3年様子見て、定時高校や大検とか受けなかったら今とってある教科書も捨てようと思います。

106 :(名前は掃除されました):2009/08/01(土) 09:03:33 ID:VBT4OPob
お金あるなら辞書も処分
電子辞書買っちゃえ


107 :(名前は掃除されました):2009/08/01(土) 11:15:54 ID:r4DVsfTx
>98
偶々来た通りすがりすがりだけど、おまいさんのレスに元気つけられたよ。
(自分は家庭の事情で中卒で社会に出なくてはいけなかった)
ありがd

108 :(名前は掃除されました):2009/08/03(月) 23:03:12 ID:d35GuOh8
昔の快適生活の指南本に、レコードは場所を食うので、
カセットにダビングして売り払え、とあったな。
その通りカセットにダビングした人は、その後、MDやHDDにまたダビングしたのかな?
ダビングの手間や、メディアの陳腐化を思えば、
そのまま保存か捨てるかの二者択一がベターな気がする。

109 :(名前は掃除されました):2009/08/03(月) 23:30:27 ID:PGnTLpdN
ただレコードの音質は何にも変えがたいものがあるからなあ
デジタルでは出ない音が出る
そういうものはポイポイ捨てられなくても仕方ないと思う
ただ、本は絶版本でない限り、最近はたいがいの本が簡単に
読める時代だしな

110 :(名前は掃除されました):2009/08/04(火) 11:17:51 ID:2aIHuCGQ
おれは「言葉は生き物」というポリシーを持ってるので
辞書は新版が出る度に買い換えて古いのは捨てているが
家族には勿体ないと反対されてるんだよな……「古いの捨てるな」と

111 :(名前は掃除されました):2009/08/04(火) 11:28:00 ID:wSCGW429
かといってあげちゃうと溜め込むんだよな


112 :(名前は掃除されました):2009/08/04(火) 11:52:24 ID:hwxpKjK3
漫画がいっぱいあるけど、置き場所をそんなにとれないので全部スキャン&本体を処分しようかと思い立った
しかし50巻100巻あるようなのを手作業でスキャンするの大変そう・・・・一体どれくらいかかるのか・・・
何十頁も自動でやってくれるADF機能付きのスキャナー購入も検討中だけど、それ使うにはバラさないといけないし・・・
悩む〜〜〜〜〜

113 :(名前は掃除されました):2009/08/04(火) 12:27:42 ID:5sC2vEC6
どうせ大して見ないんだろ?

114 :(名前は掃除されました):2009/08/04(火) 12:33:46 ID:wSCGW429
よく見るものは本の形じゃないと不便だね

115 :(名前は掃除されました):2009/08/04(火) 13:35:43 ID:ere8cWwP
本を捨てるのが苦手だから
あんまり買わないようになった
漫画家、イラストレーターの画集とか
大判のコミックとか規格外のは特に

116 :(名前は掃除されました):2009/08/04(火) 15:59:46 ID:Z6dEwRHm
自分も画集とか溜め込んでるけど、汚したり色褪せするのが嫌で
暗所に密閉保管でぜんぜん見ない
絵を描く人間でもないし、買っても無駄だということにやっと気づいた
所有欲だけだ

117 :(名前は掃除されました):2009/08/04(火) 17:12:25 ID:QqE/STDZ
このスレ、今までも、何十頁も自動でやってくれるスキャナー購入検討中とか見たけど、
実際に購入している人の体験談って無いよな。
皆、検討するだけで、結局、購入まで至っていないということか・・・

118 :(名前は掃除されました):2009/08/04(火) 17:47:11 ID:ftVqRH5g
スキャナは持ってるんだけど、
分解してまでスキャンするのがやっぱ面倒臭い

119 :(名前は掃除されました):2009/08/04(火) 18:08:31 ID:Z6dEwRHm
wi○○yなんかでコミック解体してアップしてる人いるじゃん?
よくやるなあと思って感心するよ。
見開きスキャンだけでも気が遠くなりそう。

120 :(名前は掃除されました):2009/08/04(火) 23:03:31 ID:J6wlTgs9
レンタルであったら借りてみたいな<自動スキャナ

121 :(名前は掃除されました):2009/08/05(水) 07:24:39 ID:MLGjWVYg
ADFスキャナレンタルはあるぜ

122 :(名前は掃除されました):2009/08/05(水) 19:25:33 ID:STtJPoAb
>>121
ありがとう、検索したら見つかった
結構人気あるのか8月は予約ほぼ埋まってるみたいなんで、
今のうちにバラす本厳選するよ
ttp://scanbooks.jp/rentalhouhou.shtml



あと、スキャン関連の2chまとめサイトも発見した

「スキャナで連続取り込み」まとめページ
http://adf.dkiroku.com/



123 :(名前は掃除されました):2009/08/05(水) 20:15:50 ID:cfrNK0Op
富士通のADFスキャナが5万切ってるし、買ったほうがいいよ。

124 :(名前は掃除されました):2009/08/06(木) 03:44:12 ID:/eAqeUhq
今日(正確には昨日)、本を何冊かブックオフに売ってきた。
1000円にも満たない金額だったし、半分ほどは買取不能だったけど満足。
買取不能の本は、「持って帰ってオークションにしようか」とも一瞬迷ったけど、「処分しちゃってください」と言って引き取ってもらった。

「部屋をスッキリさせる。本をなるべく自分から手放して情報感度を高める」ことに軸を置いてたから、その軸をブレさせないようにした。

全部捨てないまでも、残した本が30冊くらいにした部屋で過ごすのは、どんなに気持ちがいいだろうとワクワクしてくる。

「俺は今、確実にパワーアップしている」と感じられるから、大量の本や雑誌切り抜きを処分するのは結構楽しい。

125 :(名前は掃除されました):2009/08/06(木) 13:10:58 ID:O5vLpUSL
>>123
スキャナ5万を、すぐにほしい本、何冊分と換算する癖が
ついている自分
終わってるがな

126 :(名前は掃除されました):2009/08/06(木) 15:43:11 ID:tNu/Xn8O
スキャナで取り込んでまたページを開いて、の手間がイライラして
「そうだ、コピーの方が早いじゃん!」と思って10ページくらいコピーしてから
自分のあまりの愚かさに愕然とした

127 :(名前は掃除されました):2009/08/06(木) 16:10:13 ID:u8iPIDF+
悪いがワロタ

128 :(名前は掃除されました):2009/08/06(木) 16:43:12 ID:+TC9N4aP
>>122
裁断機なるものがあるのか。俄然欲しくなった。
でも待てよ。本裁断してスキャナで取り込んで捨てても、裁断機が今度は邪(ry
>>126
あるある。
ココ最近、むこう3年くらいの新聞スクラップをスキャナで取り込んでるんだけれども
なぜか、プーチン氏トラを捕獲とか、プーチン首相海底探検とかどうでもいい記事までスクラップ
してた自分に愕然とした。


129 :(名前は掃除されました):2009/08/06(木) 21:10:49 ID:b6tu29er
>>128
プーチンデータベース作れ!(・∀・)

130 :(名前は掃除されました):2009/08/08(土) 04:06:51 ID:B1cM5aae
>>128
プーチン大好き、いいじゃないかw
切り抜きって当時の興味の対象がよくわかって面白いよね

131 :(名前は掃除されました):2009/08/08(土) 15:12:37 ID:UgTMUBHu
http://ime.nu/www.tobunken.com/diary/diary20090803134918.html

132 :(名前は掃除されました):2009/08/09(日) 16:35:16 ID:saAye6uw
↑ここまで来ると完全に病気じゃね?
なんで床が抜けないのか謎ですが。

133 :(名前は掃除されました):2009/08/11(火) 03:13:40 ID:O8ITWOPG
初めてこの板に来て感動した。2chの良心だと思う

それで先輩方に聞きたいんですが、縛った本・雑誌ってどう処分されるんですか?
ゴミ置き場から資源になるまで、完全に開かないまま処分(リサイクル)されますか?
エロ本・グロ本・落書きノート・日記・その他、中を見られる心配があって捨てられません。杞憂でしょうか


134 :(名前は掃除されました):2009/08/11(火) 03:32:03 ID:xZX0ghXL
>>133
紐を切る作業の時に偶然開くことはあるかもね。
でもいちいちゆっくり中身を見る余裕はないし、
エロ本や日記一冊で住所氏名わかるわけじゃないから心配スンナ。
むしろごみ捨て場に置く時のほうが要注意。
近所の人の目が気になるようなものは、墨汁かけて固めるか
何重にも包んで燃えるゴミに混ぜちゃったほうがいいよ。


135 :(名前は掃除されました):2009/08/11(火) 06:49:30 ID:O8ITWOPG
>>134
ありがとうございます!
散らかった(物で溢れかえった)状態から、ここまで纏められました。
今まで踏ん切りがつかなかった7〜8年の雑誌も縛りました。

掃除最高
http://imepita.jp/20090811/242430


136 :(名前は掃除されました):2009/08/11(火) 16:32:44 ID:Jj7kgO20
【静岡地震】静岡市で43歳女性が本に埋もれて死亡

11日午前9時ごろ、静岡市駿河区の女性会社員(43)方で、女性が大量の本に埋もれた
状態で倒れているのを、訪ねてきた女性の母親が発見、119番通報した。消防隊員と県警
静岡南署員が駆けつけたところ、女性はすでに死亡していた。女性は1人暮らし。同署は
女性が地震で倒れてきた書籍に胸を圧迫され、窒息死した可能性もあるとみて死因を調べている。

同署の調べでは、女性はふとんの上であおむけに倒れていた。発見時、女性は大量の書籍や
約30冊の本を収納したプラスチック製ケースに埋もれていた。

同署によると、女性方は天井に届くほどの高さまで、数千冊の書籍や雑誌が平積みに
されていた。室内に侵入された形跡や女性に目立った外傷はなかった。ただ、死後硬直が
進行しており、女性が地震前に何らかの原因で死亡していた可能性もあるとして、同署は
同日中に司法解剖を行い、死因の特定を急いでいる。

同署によると、母親は女性に持病などはなかったと話しているという。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090811/crm0908111537011-n1.htm

137 :(名前は掃除されました):2009/08/12(水) 17:28:12 ID:9ncmdOU4
【静岡地震】静岡市で43歳女性―本に埋もれて窒息死か
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1249973786/

138 :(名前は掃除されました):2009/08/12(水) 18:45:54 ID:/Ygj2m5r
1冊買ったら1冊捨てる

139 :(名前は掃除されました):2009/08/12(水) 22:49:43 ID:9BtCykAB
>>117
このスレの人が思いきれないのかねえ?
プリンタ板にいくとScanSnapスレやスキャナで連続取り込みスレなんかあって
活発だもんな。情報欲しい人はそっちにいくべし

140 :(名前は掃除されました):2009/08/12(水) 23:53:32 ID:7A4FR5ID
>>139
せっかくだから誘導もつけようよ。

というか、次スレからはテンプレつけたらどうかな。
Q&Aでループする時間で整頓できるかもだし。

たとえばこんなのとか。試しに作ってみただけなので
変なところは適宜直してください。

ここから−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

読み終わった本や雑誌を捨てられない人や
読んでない本が山積みになってる人が大勢いると思う。
整理法だとか何かアドバイスあったら頼みます。

前スレ
本や雑誌を捨てられない人
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/souji/1177702823/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●迷ったら・・・
・図書館等で借りたり、再度入手可能かどうかを確認してみる
・本当に今の自分に必要な書籍なのか見直す
・保管場所の単位面積あたりの家賃、保管年数、その手間と見合うかどうか考える

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●捨てる方法が分からない
・各自治体で処分方法が異なるので、捨てる前に必ず確認しましょう
(古紙回収だったり、燃えるゴミだったりします。近くのNPOやPTAが
 収集している場合もあります)
・見られては困る書籍は、手で裁断して墨攻撃orシュレッダー攻撃が有効。
 量が多いときは、専門の処分業者に委託する手もあります。検索するのが吉。
(送料は送り主負担、処分料金がかかる場合もあります)。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●どうしても捨てられない人へ
・誰かのために役立てるために手放す!
 寄贈書籍を受入ている図書館・駅の待合室・学校などへ寄贈
 (必ず事前に確認しましょう。勝手に置いてくるのはダメ!絶対!!)
 古本屋、ブックオフなどで売って、次に欲しい人の手に

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●書籍をデータ化したい人への参考スレ
(他にあれば追記お願いします)

プリンタ、スキャナー@2ch掲示板
http://pc11.2ch.net/printer/

ScanSnap シリーズ総合スレ Part8
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/printer/1242314796/l50

【ADF】スキャナで連続取り込み014.jpg【OCR】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/printer/1225117644/l50

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

141 :(名前は掃除されました):2009/08/13(木) 09:04:47 ID:AzFng7dq
>>117
>>139

買ったよ!
快適。捨てるためにスキャンしてる。
断裁機も買ったよ。

142 :(名前は掃除されました):2009/08/17(月) 15:29:30 ID:Mn4povgY
古本屋に売る意外に、
捨てる練習もしないといけないよね
資源ゴミの日には必ず一冊は出すようにしよう


143 :(名前は掃除されました):2009/08/19(水) 15:22:47 ID:MjZayST3
雑誌が捨てらんねー
エビちゃん可愛いから捨てらんねー
ファッション雑誌というか、エビちゃんの写真集みたいな気がしてなおさら捨てらんねー

でも捨てなきゃね。

144 :(名前は掃除されました):2009/08/19(水) 15:34:15 ID:DTLws1pQ
整理整頓できてればいいんだよ

えびちゃん残して他捨てよう

145 :(名前は掃除されました):2009/08/19(水) 16:25:34 ID:IN8syct6
価格コムでみたが、pk-513が随所で品薄中だ。
入荷に1週間待たされることとなった。

146 :(名前は掃除されました):2009/08/20(木) 03:02:42 ID:wC3GGHul
買取して貰うのが一番楽でいいよ。
出張買取じゃなくても、自分で梱包さえすれば宅配業者が集荷に来てくれるし。

ちなみに、お勧めなのが、ブックオフよりイーブックオフ。
なぜなら、午後3時までに申し込めば、当日集荷してくれるから。
ブックオフは最短でも翌日集荷で、しかも前日の昼12時までに申し込まないと駄目。
あと、ブックオフは振込みも遅い。値段つかないこともあるし。
イーブックオフなら1円は付けてくれる。

147 :(名前は掃除されました):2009/08/20(木) 05:16:33 ID:qKkzy5XH
>>131 なにこの読子部屋状態

148 :(名前は掃除されました):2009/08/21(金) 00:07:34 ID:zhhZVWWc


149 :(名前は掃除されました):2009/08/22(土) 17:08:42 ID:NL9Yyec4
資料に取っておいた本、ついに使う機会がやってきた!と開いたけど、ネットに惨敗w
もうすててやんよ

150 :(名前は掃除されました):2009/08/22(土) 20:08:23 ID:OiLLi5AY
本を捨てる習慣がなかったけど
資格や勉強用の本を中心に、
最新版に買い換えるべき本、消化しきった本を沢山売ったら
そのスペースに勉強とは逆に興味を持てなかった、コミック単行本が入ってきた
心にいい感じですきまができた気分だ
量が同じでも、自分に役立つように入れ替える習慣っていいね

151 :(名前は掃除されました):2009/08/23(日) 00:13:35 ID:RNtCTLCa
他スレに誤爆したorz

私自身はその趣味に関わっていないんだけど、
作った同人誌を継続的にくれる友人がいる。
同人誌といっても評論なんかの真面目な本だ。
貰ったものって捨てにくい。必要無いと思ってもどうしても捨てられない。
どうしよう。


152 :(名前は掃除されました):2009/08/23(日) 01:31:55 ID:7Wgm5mcD
捨てればいいと思うよ。

153 :(名前は掃除されました):2009/08/23(日) 10:27:50 ID:e43MM3rd
資料的なものは本よりもスキャンしてPCに入れてたほうが使い勝手がいい感じがする。
少しずつ頑張るお。

154 :(名前は掃除されました):2009/08/23(日) 10:35:28 ID:IN8SSqek
>>151
部屋に置き場所ないからもう要らないよって断りなよ


155 :(名前は掃除されました):2009/08/23(日) 11:37:53 ID:c2S2dFfY
>>151
手紙と同じ扱いでいいと思う
大事な友人なら、どうしたらいいか聞いてからにすると、
捨てるのに罪悪感がなくてすむからおすすめしとく。

顔見知り程度なら、本人が原稿の元データ持ってたら即処分
ないなら、手紙と同じ扱いで新しいのを残して処分
時代の変化や筆者の腕の向上があるから
古い本はファンか本人が持っていればそれでいい。

次からは「置き場に困る」とやんわり伝えて
借してもらうことにして、読んだら返すとか。

156 :(名前は掃除されました):2009/08/23(日) 16:21:33 ID:in7HJu12
本も消耗品

157 :(名前は掃除されました):2009/08/23(日) 18:36:38 ID:RNtCTLCa
レスありがとう。手紙と同じ扱いってのは目から鱗だった。
どうしたらいいか聞くってのはどうもなぁ...間接的に迷惑だと言うみたいで気が引ける。
折角良いものを書いている人だから、やる気を削ぎたくない。
後から問われることがあったら、紛失したとでも言うしかない?大事にしてないみたいに思われるけど。



158 :(名前は掃除されました):2009/08/23(日) 19:28:32 ID:geTFXCU+
手紙と同じ扱いなら手紙読んで返事書くように、読んだ本の感想言うとかは?
感想とか言えば自分が作った本をちゃんと読んでくれたってのが伝わると思うし
捨てて良いかを訊くよりも、真面目で良い物書いてるね、ってその友人に
言っちゃいなYO!





159 :(名前は掃除されました):2009/08/23(日) 19:35:15 ID:RNtCTLCa
ありがとう。感想はいつも書いて渡してるんで、決心がつきました。


160 :(名前は掃除されました):2009/08/25(火) 02:46:16 ID:5kxKk9hG
「縁があったら、また会えるお」と呟きつつ、持ってた本のうち2000冊ぐらい
オクや中古書店に送りだした
ただ、小口研磨のない初版の美品には二度と出会えないであろう
二次元との別れは断腸の思いであったが、また新しい出会いがあると言い聞かせて
さよならしたお。
でも、まだ半分ほど残っているやつの処分の踏ん切りがつかないお。
切断・解体して電子化なんてもう、自分にとっちゃ基地外沙汰だしな。

161 :(名前は掃除されました):2009/08/28(金) 15:57:40 ID:En0cBW2l
地元で不要本をバザー用に募ってるのでありがたく利用させてもらう事に。
以前は図書館で借りてたのが近所にブックオフが出来てからは手軽に本を購入するようになった。
読み捨てるような本まで購入するのはやめよう。

162 :(名前は掃除されました):2009/08/28(金) 22:22:54 ID:VNFMbGud
言っていること矛盾してないか。

本なんて気が変わって、いついらなくなるかわからないのに
図書館が近隣にあるならワザワザブックオフに「手軽に」貢ぐより
図書館で借りてるほうが賢いじゃん

163 :(名前は掃除されました):2009/08/28(金) 22:24:27 ID:xUK3HuuK
読みたいときに無いのが図書館

164 :(名前は掃除されました):2009/08/29(土) 10:42:44 ID:L/bnmQFC
図書館は地域によっては閉館時間が早いしね、17時とか18時とか
働いてると平日になんて行けない

165 :(名前は掃除されました):2009/08/29(土) 10:46:50 ID:AZAHHFJR
利用できないのなら図書館あっても無いと同じ
無いものを視野にいれて便利に使うってのも変な話

はじめから図書館利用できない人は図書館ってのは考えなくていい

166 :(名前は掃除されました):2009/08/29(土) 12:56:04 ID:fJQ0HGVr
揃ってるような大型図書館だと遠いんだよなぁ

167 :(名前は掃除されました):2009/08/29(土) 14:22:37 ID:RSmuEv1Q
うん、最近は、本を買って読んだら早めにブックオフに送る。
新刊は割りと買い取り価格がいい。
差額は読書という趣味のための費用だと割り切ることにした。


168 :(名前は掃除されました):2009/08/29(土) 14:26:22 ID:fJQ0HGVr
ブクオフ以外に本の帯とかをちゃんと取っておいてくれる古本屋出来ないかなぁ

169 :(名前は掃除されました):2009/08/29(土) 20:06:30 ID:yp7IZCgK
最近は娯楽のための本はオークションで買ってオークションで売ってる
100円未満で新刊が読めるし、ちょっともうけが出る場合もある

170 :(名前は掃除されました):2009/08/29(土) 21:27:41 ID:fJQ0HGVr
ブクオフまで行くのが面倒なことが多い時は使ってる
良いのがあそこより安くで手に入る事が多いような気がする

出品だったら新刊ならヲクのが高く売れるよね
でも時々面倒ごとがあるのがなー

171 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 05:19:41 ID:4nWRmIOL
ブコフに売って来た
チャリの前後に満載してフラフラだったけどちょっとすっきり
帰りに寿司とビールに変わりましたw
まだまだ売れる物捨てられる物いっぱいある
捨てる病スレ見てモチ保ちます

172 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:35:28 ID:OLUlrs3B
ブックオフって10円とかだよね?

173 :(名前は掃除されました):2009/08/30(日) 20:35:10 ID:xaHfRAb1
10円とか買取り不可とか多いけど、
もう元を取ろうとか買った時のお金が
勿体ないとかっていう感覚は無くなってきたかな。
それより、すっきりする気分の方が大きいし、
帰りにお茶できるくらいになればラッキーくらいで。
ちゃんとした古本屋に持っていく本とは分けてるし。

174 :(名前は掃除されました):2009/08/30(日) 23:10:48 ID:r/8thiee
新刊以外はそだっけ?

175 :(名前は掃除されました):2009/09/03(木) 00:01:56 ID:wXnGIMe8
>>174
ブコフ以外の古本屋でもそんなもんかと。
今日、漫画小説エッセイなどなど20冊ほど売って380円だったよ。
どれがいくらかは知らないけど、まぁお茶代やタバコ代になればヨシのような。
オクに慣れてるならコツコツ出した方が金銭面はいいけどね。

しかし本って場所取るね。
買い控えるか、すぐに売りに出さないと、あっという間に場所取るわ…

176 :(名前は掃除されました):2009/09/03(木) 00:40:44 ID:uG5cbT/0
ホコリまみれの雑誌捨ててスッキリ!

177 :(名前は掃除されました):2009/09/03(木) 13:57:33 ID:4Evp7Xx5
>>172
高く売れるって分かってる本・ゲームは専門店に持っていくけど
どうでもいいものはまとめて地元のブックオフだな

178 :(名前は掃除されました):2009/09/03(木) 22:25:47 ID:FUpWxLpK
本に対する愛とかないのか

179 :(名前は掃除されました):2009/09/03(木) 22:32:56 ID:7Vw5sGQ7
あったりなかったり

180 :(名前は掃除されました):2009/09/04(金) 06:49:53 ID:neufWgMU
溜め込むのが愛じゃないしなあ

そう思って三千冊強の本をようやく二千冊程度に減らしたけどここからがきつい
しかし掃除もままならない積読タワーはもうたくさんだ

181 :(名前は掃除されました):2009/09/04(金) 08:10:43 ID:G3FohfyB
3000冊って凄いねw

182 :(名前は掃除されました):2009/09/04(金) 16:26:37 ID:v/8JGBmo
某バンドのファンだった時の音楽雑誌が捨てられない。その他グッズやビデオも。今は解散しちゃって人気も無いから安価しかならないだろうなぁ…

183 :(名前は掃除されました):2009/09/04(金) 16:43:45 ID:U2QUYNTq
雑誌ってデカイの多いからスキャナで取り込めないの多いよね
分割して後でつなげれば良いんだけど、良いソフト持ってないしなぁ

184 :(名前は掃除されました):2009/09/04(金) 16:46:20 ID:XVmOqQUD
>>183
A3スキャナも昔に比べると安くなってるんじゃない?
でもそのスキャナ置く場所が大きくとられるんだよな〜

185 :(名前は掃除されました):2009/09/04(金) 17:37:17 ID:U2QUYNTq
tk今調べてみたら書類の電子化サービスがあったやぱ商売にするよなー

186 :(名前は掃除されました):2009/09/04(金) 21:56:58 ID:I2z8LOC9
スキャナで取り込んでも結局見ないんだよね
>>182
わかる
当時1万円もした写真集とかw
思い出や執着のせいでなかなか捨てられない

187 :(名前は掃除されました):2009/09/05(土) 18:37:23 ID:qBtTth3M
>>182
音楽雑誌って目当てのバンド以外にも
思いがけない人の新人時代とか、古い物だと面白いんだよね
まぁ、めったに見返したりしないけど……

188 :(名前は掃除されました):2009/09/05(土) 18:44:11 ID:8KlP3jMU
自分は雑誌は後回しにして他の本からスキャンし始めたよ
実際には雑誌の方が場所を取ってるんだけど…
それでもやっぱり本棚に空きが出来ると達成感があるw
この調子で頑張るぞー

189 :(名前は掃除されました):2009/09/05(土) 19:20:57 ID:I05SgOe0
1冊どれくらいで出来る?
スキャンしても編集がうまくできなさそうで躊躇ってる

190 :(名前は掃除されました):2009/09/06(日) 01:47:13 ID:gHGUUSko
試しに一冊やってみた。
カラー数ページ、総ページ200ちょいのB5ソフトカバー書で
キヤノンの複合機で300dpi入力
縦横編集も兼ねてだいたい1時間弱だった。慣れればもう10%位速くなるかも。
スキャンスナップの方が速いだろうけど、裁断機の購入と置き場がなぁ。
裁断ってのもなかなか勇気のいることであるし。

まったく読まない本は捨てて、読む本も必要箇所だけスキャンすれば
有用性はあるかも。


191 :(名前は掃除されました):2009/09/06(日) 03:21:37 ID:NRH1JY6Y
早っorz編集拘りすぎかな、かなり時間かかる

192 :(名前は掃除されました):2009/09/06(日) 08:33:47 ID:Qa3yDBIW
ブックオフで100円で全巻揃えた漫画があるんだけど
100円のものは全巻揃ってたところで値段なんか付かないものかな?


193 :(名前は掃除されました):2009/09/06(日) 10:36:03 ID:BQ+Z5LmB
さぁ、今日は雑誌のスキャンするどー!
まず解体! 次にスキャン!
予定では月刊誌6冊

余力があれば展示会のチラシ、10枚ほど。
この夏はエジプト博やらシカン展行って、やまほどチラシをもらってきてしまった


194 :(名前は掃除されました):2009/09/06(日) 10:37:00 ID:kAaNX8Hn
「儲けたい」という思考がある限り永遠に片付かないよ

195 :(名前は掃除されました):2009/09/06(日) 11:52:27 ID:SgRqgrpH
>>194 それはいえてるw

捨てるじゃないけど、ラノベを「文庫本いれと庫」というケースに
今日はひたすら入れることにした。
んで読まなさそうな本は、秋葉系ショップにまとめて売ってしまうことにする。
状態は綺麗だけど読み返さないものね。

196 :(名前は掃除されました):2009/09/06(日) 19:08:54 ID:vEW/1LUN
すきゃんすなっぷかったどーー。


ほんとは、超音波重送検知機能付きがよかったが、高かったのでパス。
最初に何枚あるか数えてスキャンすりゃOK。

197 :(名前は掃除されました):2009/09/06(日) 21:16:48 ID:gDCdGNyh
月刊誌、結局4冊しかスキャン出来なかった。

最近の漫画雑誌は紙が薄くて、そのままスキャンすると裏も写って画像がものすごく汚い。
仕方ないので色紙を裏に当ててスキャンするのだか、これがけっこう面倒で作業時間も取られた。
まぁそれほど画質にこだわっているわけじゃないので、適当なところで妥協した。
1話分、PDF保存で31枚、10MBくらいのサイズになった。

198 :(名前は掃除されました):2009/09/06(日) 22:21:08 ID:BxRVHBxV
国会図書館で読めばいいじゃん
地方の人なら東京観光も兼ねてさ

199 :(名前は掃除されました):2009/09/06(日) 22:24:01 ID:mu+SjmmI
捨てる覚悟もあるしまとめられるのに、
紐結ぶのとゴミに出すのが面倒で捨てられていない私なんてorz

200 :(名前は掃除されました):2009/09/06(日) 22:33:10 ID:oO+lTWqV
PDFだと後で見づらくなるのがなぁ
画質は良いのに

201 :(名前は掃除されました):2009/09/07(月) 02:08:07 ID:XsRmGzI8
大量の雑誌捨ててスッキリ

202 :(名前は掃除されました):2009/09/07(月) 02:32:36 ID:RLWpuF8e
電気が通らない環境におかれた場合、まったく無意味だ

203 :(名前は掃除されました):2009/09/07(月) 10:45:47 ID:/cbhFrz1
電気がなければ夜本も読めないね

で?

204 :(名前は掃除されました):2009/09/08(火) 07:50:27 ID:ZX0mutHC
電子化否定派カキコワロタ
大量の本に埋もれるといい。


205 :(名前は掃除されました):2009/09/08(火) 09:08:44 ID:YrPLq42E
そんな人が集まるスレですからね
本来は捨てられなくてどうしたら捨てれるようになるだろうの相談/雑談スレのはずなのに
スレタイどおり本が捨てられなくて余暇が抜けそうでもOKな人来るだろう


206 :(名前は掃除されました):2009/09/08(火) 09:40:43 ID:8QSyLpCD
>>197
裏に黒い紙をあてるとキレイにスキャンできるよ。

207 :(名前は掃除されました):2009/09/08(火) 19:00:29 ID:d+kUV/g9
紙じゃなくても黒っぽい半透明の物でも良いみたいだな

208 :(名前は掃除されました):2009/09/09(水) 01:30:09 ID:QB3PKGZn
へぇ〜

209 :(名前は掃除されました):2009/09/09(水) 09:46:04 ID:n5LLMAwJ
>>205
捨てる気もないのにでもでも言うだけの人にはお引取りいただきたい

210 :(名前は掃除されました):2009/09/09(水) 09:48:30 ID:PcehKM6H
相談なのだからその手の人も寄って来るのは有る程度仕方ない
レスの欧州で"でもでもが続く"ならスルーしてあげるしかないな

211 :(名前は掃除されました):2009/09/09(水) 10:33:36 ID:6QM7av1z
早く電子ペーパー実用化してほしい

212 :(名前は掃除されました):2009/09/09(水) 12:37:54 ID:w4DRaRbs
電子ペーパーも目が疲れそうだよな

213 :(名前は掃除されました):2009/09/10(木) 06:43:10 ID:bMLNEv21
微妙な本は読みきってから捨てる。

214 :(名前は掃除されました):2009/09/10(木) 07:08:36 ID:QDGjXq27
捨ててスッキリ

215 :(名前は掃除されました):2009/09/10(木) 08:10:26 ID:3LBgcR8R
「もし自分に子供ができた時に読ませたい本は?」と考えてみたら
大半の本を捨てる・売る決心がついた。
残ったのは自分の現在の趣味本、子供のころ気に入ってた絵本、
あとは古典的名作とか一部のマンガ、語学辞書。
余裕ができすぎて寒々しいので次は本棚の処分です。

216 :(名前は掃除されました):2009/09/10(木) 22:58:04 ID:g/N7r4bO
図書館に寄付してきた

217 :(名前は掃除されました):2009/09/11(金) 00:08:33 ID:E8FNv7dm
引越しをしたので、思い切って死蔵してる本を処分した。
最寄り駅からは遠くなったけれど、図書館のそばで新居を探した。
気軽に図書館に行けるようになり、買う本がかなり少なくなった。
次からは寄贈しようと思います。

218 :(名前は掃除されました):2009/09/11(金) 12:27:42 ID:0C0krEiq
子供ができる予定がまったくないので、
子供云々はまったくモチベにならないな

219 :(名前は掃除されました):2009/09/11(金) 12:37:23 ID:IYxO/Iwd
>>217
ナイスアイデアと思って自分とこの市の図書館調べたら
移動図書館しかなくて思わず乾いた笑いが出た
これだから田舎は…orz

220 :(名前は掃除されました):2009/09/11(金) 12:50:16 ID:CJiDm/RP
近所にブックオフとかないので捨てたいんだけど
回収業者が来るまで集積所にほっとかれるのが恥ずかしい…

名前をわかる場所に書いておかないとダメなんだよ
「こんな本読んでるのねー」って丸わかり。
エコには反するけど可燃ゴミに混ぜて出しちゃってもいいよね

221 :(名前は掃除されました):2009/09/11(金) 13:53:45 ID:yNGW2aUp
名前なんて書かなくていいんじゃ?

222 :(名前は掃除されました):2009/09/11(金) 14:12:01 ID:CJiDm/RP
書かないと回収してくれない決まりになったんですよ
しかも田舎なので何処の誰か顔バレまくり。
気にしなきゃいいんだろうけど、やっぱり恥ずかしい

223 :(名前は掃除されました):2009/09/11(金) 14:25:05 ID:yNGW2aUp
オークションで売るとかは?

224 :(名前は掃除されました):2009/09/11(金) 14:49:46 ID:AA1FWkQ3
そこでネット買取じゃない?
CDやDVD含めてある程度の点数いったら
着払で送っていい業者って結構あるよ



225 :(名前は掃除されました):2009/09/11(金) 15:07:33 ID:CJiDm/RP
そこまで手間暇かけられないし状態も良くないです。
可燃ゴミはダメなのかなー
ペットボトルも可燃でOKというゆるい地域なんですが。

226 :(名前は掃除されました):2009/09/11(金) 16:23:02 ID:JxoliMfF
放置が恥ずかしいなら直接持ってけ

227 :(名前は掃除されました):2009/09/11(金) 20:05:52 ID:f1RV50Of
漫画本だけど、売りに行く予定の店のHP見て価格に納得して持っていったら
倍近くになった。
見ていたのはセットの値段で、お店の人は1冊1冊値段をつけていた。
そしてその値段。ラッキー。

以前アニメになった漫画がまたテレビで放映。
1冊100円で買ったのに270円で売れたw

次に売りたいのはDVDだからスレチだけど
これもまたドラマ・映画化決定したので早くその時期がきて欲しい。
高く売れると分かるなら積極的に売っていける。

228 :(名前は掃除されました):2009/09/12(土) 01:08:38 ID:6WWzJrfX
>>225
ちょっと手間だけど、一冊づつ本の表紙を裏返してかぶせておいてから、くくれば?
うちは本棚においてる本も、タイトルがちょっと・・・・な本は、表紙をひっくり返してかぶせてる
(「人獣細工」とか「いいかげんにしろ!韓国」とかね・・・)

よ〜〜〜く見ればなんて本かわかっちゃうかもしれないけど、そこまでする人はあまりいないだろう(と思う)・・・

229 :(名前は掃除されました):2009/09/12(土) 04:27:21 ID:jkRNnP7C
>>225
状態よくないなら0円からスタートでよくね?
良くなくても希少価値が高い物もあるし

230 :(名前は掃除されました):2009/09/12(土) 07:48:35 ID:PfUTZeQA
捨てるは一時の恥

231 :(名前は掃除されました):2009/09/12(土) 11:14:45 ID:SnmtCdSE
>>219
よっぽど人気か希少価値のある本じゃない限り、寄贈してもリサイクルコーナー行き
→引き取り手がなく廃棄というパターンがほとんどだよ。
ゴミ出しは罪悪感があるから図書館へ寄贈(押し付け)という人は多い。

232 :(名前は掃除されました):2009/09/13(日) 14:37:01 ID:pg0HwBYW
出版物の激増した現代の図書館は増え続ける本の収蔵スペースに四苦八苦してるんです
いらない本を寄贈という名目で押しつけるのはやめてください
あなたのいらない本は高確率で図書館もいらないんです

寄贈して歓迎されるのは 今 現 在 予約が殺到している本です

数年前のベストセラーなどは非常に迷惑なゴミ以外の何物でもないです
所蔵してない本だからいるでしょ?というのも
利用数が見込めない、特に所蔵する必要がないから購入リストから外されたとお考えください
専門書や貴重書は市区町村立レベルの図書館では歓迎されません

いらない本は図書館に押し付けず、素直に古書店・ブックオフか古紙回収に出してください

233 :(名前は掃除されました):2009/09/13(日) 15:51:18 ID:TIqutBpv
寄贈が迷惑なら断ればいいじゃん?
「○○と△△以外は要らない」って。
非関係者は「どの本に需要があるのか」なんて知らない。

234 :(名前は掃除されました):2009/09/13(日) 20:18:20 ID:s2DHF8PT
・・・そんなことが公共施設に言えるわけないじゃん
誰もゴミを「寄贈」されるなんてこと、想定してないし

235 :(名前は掃除されました):2009/09/14(月) 01:35:21 ID:O+TCHnF3
大学図書館とかに寄贈なら、まだ許される・・・か?
間違いなく予算ないだろうし、専門書ならいけそうな気が。

他にも児童館や公民館などにってのも。
出す時は要らないなら要らないってはっきり行ってほしいと伝えるのがいいと思う。

236 :(名前は掃除されました):2009/09/14(月) 01:44:04 ID:IY4kKWNC
あ、あの参考書、大学の図書館に寄贈すればよかったorz

237 :(名前は掃除されました):2009/09/14(月) 10:16:44 ID:O2XxoXEI
捨てる時までモトをとろうとするセコさ
捨てる痛みを一度噛み締めないと、また無駄な本を買ってしまうよ

238 :(名前は掃除されました):2009/09/14(月) 11:58:50 ID:0CkLdBeh
図書館勤務だけど、駄本でも寄贈はウエルカムだよ。
ただその本が速攻でゴミ箱行きor「ご自由にどうぞ」コーナー行きになる
可能性もあるというだけで。
うちでは寄贈するときに「この本は今後どう扱われても構いません」
という誓約書を書いてもらうので、この時点で持って帰る人もいる。

掃除本で
「読まない本は図書館に寄付しましょう」
「図書館で保管してもらえればいつでも読みたいときに読めますよ」
みたいなアドバイスをよく見るけど、図書館の本は永久保存されると思って
いる人って多いようなので。

239 :(名前は掃除されました):2009/09/14(月) 20:09:48 ID:6r2J/N+4
そういうのはブックオフでも一緒だよね
誓約書はないけど

240 :(名前は掃除されました):2009/09/14(月) 20:52:50 ID:mXYvZw90
>>239
ブックオフは値段つかないから処分するって言って¥105で売ってるんじゃね?

241 :(名前は掃除されました):2009/09/14(月) 21:08:59 ID:c3CwKbNI
>>240
多分なー

242 :(名前は掃除されました):2009/09/15(火) 15:01:06 ID:NTBBHqjX
今は図書館ですら財政難&人件費削減で本を減らしている世の中

243 :(名前は掃除されました):2009/09/15(火) 16:02:51 ID:315kTZh7
民主政権で一定の本も減っていくらしいしな!

244 :(名前は掃除されました):2009/09/15(火) 16:22:37 ID:Ex0GBMUU
たしかに・・・・ なんだかんだ名目つけて焚書坑儒しそうだ・・・

245 :(名前は掃除されました):2009/09/16(水) 18:32:33 ID:0ihBsE7W
まあ、一番闇に葬りたいのは「産まない選択―子どもを持たない楽しさ: 福島 瑞穂」だろうが

246 :(名前は掃除されました):2009/09/16(水) 18:52:30 ID:kIQ5ABLk
読みたいwくれw

247 :(名前は掃除されました):2009/09/16(水) 20:26:27 ID:7GnUGBFl
タイトルからして読む気が失せるな…

248 :(名前は掃除されました):2009/09/17(木) 17:25:13 ID:DRcwU32j
実家にある世界文学大系全巻・・・は図書館も古本屋もいらないよねorz

249 :(名前は掃除されました):2009/09/17(木) 19:02:54 ID:e11RDO0z
映画雑誌をまずは50冊ほど資源ゴミに出すことにした
さよなら私の青春
SCREENとかROADSHOWとかの雑誌って付録込み15冊で10kg超えるんだぜ
大分家の負担になってたろうな


250 :(名前は掃除されました):2009/09/18(金) 10:59:06 ID:sdqzGHw2
>>248
オクでは一応売れてる物もあるみたい

251 :(名前は掃除されました):2009/09/18(金) 23:28:59 ID:QWDt2ioj
>>248
ブコフでは100円で売ってるな

252 :(名前は掃除されました):2009/09/19(土) 09:25:47 ID:2Uc2dtnj
>>248 俺の母親は1冊のグリム童話集(ちょっと古いエグい版)を子供の頃読みきかせてくれた。

そういう日がおまいさんにも来るかもしれない。整ったハードカバー本は残しておけば?

253 :(名前は掃除されました):2009/09/19(土) 10:48:46 ID:xm/6EA9l
子供に罪と罰を読み聞かせ

254 :(名前は掃除されました):2009/09/19(土) 20:40:00 ID:X8y2Tw0F
車輪の下を読み聞かせ

255 :(名前は掃除されました):2009/09/20(日) 11:22:13 ID:A/vTkbMD
何にしても、子供が出来たらその時に買えばいいと思う
大した額じゃないし

256 :(名前は掃除されました):2009/09/20(日) 11:31:04 ID:VpNHzvU3
そうそう 将来使うからって取って置くのはいいが
置き場所が無くて家の整理整頓に困るなら、必要な時に買い足した方がいい


257 :(名前は掃除されました):2009/09/20(日) 16:19:21 ID:fgdpnZR7
山川出版社の詳説世界史と詳説日本史が捨てられない。
私のはもう古いから最新版が簡単に手に入るなら買い換えたいんだが
一般書店で買えないと思うと、どうもめんどくさい。
代々木ゼミナールの前を通りかかったときに買っておけば良かった。

258 :(名前は掃除されました):2009/09/20(日) 17:16:56 ID:Acjjy7MA
改訂版はamazonでも売ってるぞ。


259 :(名前は掃除されました):2009/09/20(日) 19:36:20 ID:5P6FUpRB
俺の親父は、「ちゃんとした本が揃った本棚1つがあることは
子供の情操教育には大事だ」という人。

俺の学歴からしてそれが正しいかは甚だ怪しいけど
なんも知性を感じさせるものがないとか、そういうのは問題が多いと思う。

260 :(名前は掃除されました):2009/09/21(月) 00:04:22 ID:3L6ts8ld
山川の教科書、大型書店の学参コーナーに売っている。

261 :(名前は掃除されました):2009/09/21(月) 00:42:31 ID:ivZj1TQ1
>>255
子供できたら自動的にそういう額を貯蓄に回さなきゃならなくならね?

262 :(名前は掃除されました):2009/09/21(月) 01:01:11 ID:hXb7Cukj
じゃ子供できるまで住む場所なくてもいいんかい

263 :(名前は掃除されました):2009/09/21(月) 13:40:24 ID:zp/LvGNH
文庫本ばかり200冊ほどブックオフに送ったら
値段がついた本が87冊で2030円になった
古いのが多かったので殆ど期待してなかったけど
無料で持っていってもらってこれなら満足だなw

264 :(名前は掃除されました):2009/09/23(水) 13:23:43 ID:SoOH4d7N
「子供のためにとっておく」は片付けられない家族スレでよく出る台詞だね。
下手すりゃ結婚もしてない人に「いつか子供ができた時のため」とベビー服をとっておいたり。
自分に捨てる勇気がない事を「〜のため」と言い換えるのはイクナイ

265 :(名前は掃除されました):2009/09/23(水) 23:33:21 ID:5eFnnc2H
カレン本にあったなぁ
「万が一息子の気が変わって孫が出来たときのために」オモチャを部屋いっぱいに持っていた老夫婦。
息子はゲイなんだそうだ。



本棚の整理中だが、抜き取った後の空間が寂しい。
早く馴れないとな。

266 :(名前は掃除されました):2009/09/24(木) 20:12:49 ID:dRCarjOz
ゲイの息子がパートナーと養子でもとることを祈るしかない

267 :(名前は掃除されました):2009/09/25(金) 13:29:22 ID:ehMRU0Fj
自分の母親は毎年転勤する家庭で育ったので、うちの家でも何でもすぐ捨てたがった。
思い出の品も、着なくなったお気に入りの服もランドセルも、学校に行っている間に
捨てられてた。
ゴミ箱に思い出の品が入ってると、「親に憎まれてるんだろうか?」と思った

268 :(名前は掃除されました):2009/09/26(土) 00:03:56 ID:d3YZqjpF
図書寄贈のお願い “あなたの一冊をぜひ図書館へ”

 柴田町では、平成22年度オープンを目指し、図書館の開館準備作業を進めています。
 
 教育委員会では、図書館開館に向けて利用度が高いと考えられる
図書や雑誌等を新規購入していきますが、図書館へ配架するすべての蔵書を
新規で購入することが困難なため、利用者により満足していただける図書館を作り上げるために
町内外の多くの皆さまに図書の寄贈をお願いし、蔵書の充実を目指します。
皆さまがお持ちの本の中から一冊でもかまいませんので、ぜひご協力をお願いします。

寄贈していただきたい図書の種類

○新刊図書 ○ベストセラー本 ○児童書 ○絵本 ○実用書
○地域資料(町の歴史・文化などが記録されている)

寄贈をご遠慮するもの
○汚れや破損しているもの ○マーカーや書き込みがあるもの
○平成12年以前(10年以上前)に出版された本(貴重な図書・入手困難な図書を除きます)
○平成17年以前に出版された百科事典・辞典・図鑑など(最新版以外はご遠慮いたします)
○DVDやビデオ、CD等の映像・音響資料

詳しくは
http://www.town.shibata.miyagi.jp/index.cfm/73,8304,html
を参照

269 :(名前は掃除されました):2009/09/26(土) 02:46:36 ID:hRszC7MT
【本】譲って!ベストセラー 予算減の県立図書館 徳島
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253838625/

1 名前:おっおにぎりがほしいんだなφ ★[] 投稿日:2009/09/25(金) 09:30:25 ID:???0
不用になった本を譲って下さい――。
県立図書館(徳島市八万町)がベストセラー本の提供を呼びかけている。
本の購入予算が減り、県民の好意に頼る苦肉の策だ。

県立図書館のホームページには、譲ってほしい本のリスト=表=が並ぶ。
ほとんどが最近のベストセラーで、現在、図書館に予約が殺到している。
こうした人気のある本は順番待ちとなり、予約後、数カ月から1年も待たなくてはいけない本もある。

少しでも早く利用者の手元に届くようにしようと、7月末から始めたのがベストセラー寄贈事業だ。
今月10日までに寄贈されたのは6冊。リストは県立図書館のホームページやカウンターに
掲示され、予約状況をみながら随時更新される。
以下略

270 :(名前は掃除されました):2009/09/26(土) 06:28:39 ID:xILjaqDl
>>267
うちもそんな感じだ

271 :(名前は掃除されました):2009/09/26(土) 10:40:36 ID:qjBIj+jv
図書館ぐらい税金で本買えよw

作者や出版社に印税や儲けが入らないじゃないか!

272 :(名前は掃除されました):2009/09/26(土) 21:50:02 ID:2NfGL70/
大川隆法の本が沢山送られてきたりしてW

273 :(名前は掃除されました):2009/09/27(日) 00:26:49 ID:xFFu63+Y
>>268
「国家の品格」とか「女性の品格」が大量に送られてきたら嫌だろうな。
整理する人出も足りないんだろうから、不要になった本を送りつけるんじゃなくて
向こうが必要そうな本があれば送った方がいいよね。
ただ送りつけるんじゃかえって迷惑かも知れない。


274 :(名前は掃除されました):2009/09/27(日) 20:32:32 ID:WSU2FDhi
ずうずうしすぎて逆に清清しいw

275 :(名前は掃除されました):2009/09/28(月) 15:27:45 ID:ke3J4KKR
福永法源・池田大作・谷口雅春・岡田茂吉・御木徳一等の有難い本もOK?

276 :(名前は掃除されました):2009/09/29(火) 00:22:21 ID:K/SJddtR
自分の思い入れのある絵本は子どもにも読ませたいとか、
変にマイルドに改変された今どきのイソップ童話とかイラネだとかで、
自分が子どもの時の絵本(の一部)が捨てられない。
子どもの本は痛みが激しいから、絶版本は中古でも手に入れにくいし、
図書館にもあまり昔のは残ってないんだよね。

277 :(名前は掃除されました):2009/09/29(火) 01:11:47 ID:PQ4DRqRd
>>276
絵本専門の古本屋兼喫茶店みたいのが各地にあるみたいだよ。
東京だとMXテレビ「5時に夢中」木曜に「絵本コーナー」というのがあって
毎回違う店に行って、3ヶ月以上続いたと思ったな

278 :(名前は掃除されました):2009/09/29(火) 01:17:06 ID:rxeO4SIU
思い入れのある本ぐらいはとっとけばいいんじゃない。
そのぶん他のを捨てれば問題なし。


279 :(名前は掃除されました):2009/09/29(火) 12:06:04 ID:x13nUADa
>>276
2度と手にはいらなくてどうしても捨てられないなら
他のものを捨てよう

280 :(名前は掃除されました):2009/09/29(火) 13:37:22 ID:s6W19MWo
>>276
捨てない自慢はよそでやれ

281 :(名前は掃除されました):2009/09/29(火) 14:41:51 ID:DJ3MckAZ
段ボール用意してさ本棚の本を無感情に投げ入れて、蓋をしてブックオフに送るだけだ
本の処分なんて簡単だろ

282 :(名前は掃除されました):2009/09/29(火) 18:07:05 ID:z2mvS8pH
>>281
じゃあ俺の部屋来てやっといて。よろしくっ!

283 :(名前は掃除されました):2009/09/29(火) 22:51:00 ID:PQ4DRqRd
>>281
ブコフは確か雑誌は発行1年以内のものしか値付けしないと
思ったぞ。上の方に書いてあるのだと送るのだと値がつかないのは
処分してくれないそうだし少なくとも返送の送料は請求されるんじゃないかな

284 :(名前は掃除されました):2009/09/29(火) 23:57:06 ID:T+yiNrck
> 思ったぞ。上の方に書いてあるのだと送るのだと値がつかないのは
> 処分してくれないそうだし少なくとも返送の送料は請求されるんじゃないかな
普通に処分してくれるけど?
処分希望か返送希望かチェックする項目があったはず

285 :(名前は掃除されました):2009/09/30(水) 00:37:49 ID:r+TFd5yo
うちの地元のブックオフでは十年二十年前の雑誌も売ってる。

286 :(名前は掃除されました):2009/09/30(水) 00:50:54 ID:lEAygBtD
>>273

269 名前:(名前は掃除されました)[sage] 投稿日:2009/09/26(土) 02:46:36 ID:hRszC7MT
【本】譲って!ベストセラー 予算減の県立図書館 徳島
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253838625/

HPでまめに譲ってほしい本のリストが更新されているので
いらない本は資源ゴミ行きかもね。

287 :(名前は掃除されました):2009/09/30(水) 00:56:37 ID:C7UtgG97
売ってる=買い取ってるとは限らんぞ
買い取り希望持ち込み→売り物にならない→当店で処分しましょうか?→安値で売りに出す


288 :283:2009/09/30(水) 07:15:41 ID:CRvx4mfk
ああ、処分してくれないのは「出張買取」らしい。スマソ

もう1000行って落ちたスレだが、ここの963に書いてあった
□自殺する前に身辺整理-15□
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1247562106/963

289 :(名前は掃除されました):2009/09/30(水) 11:26:15 ID:2b4BaG/P
http://www.ikoi-okayama.com/meitop.html
↑ここでは、帝王学の本・経営関連の本・原理原則などの本・自然界の法則などの本を募集してるぞ!

290 :(名前は掃除されました):2009/10/03(土) 20:54:51 ID:edO0dG6t
いらないもので儲けようとするなよ。

291 :(名前は掃除されました):2009/10/03(土) 21:12:50 ID:6HTE4ZB6
>>282
ここの住人が行っても読みふけるだけだろうな
それか住人の部屋がまた悪化するか

292 :(名前は掃除されました):2009/10/04(日) 01:18:41 ID:K4t5NIjV
>>289
地元w
帝王学の本募集ってなんだそりゃw

293 :(名前は掃除されました):2009/10/04(日) 01:56:20 ID:1A4Ccs/R
俺の居住地の東京23区の区立図書館だと毎月一回
保存期間過ぎた雑誌と、利用無い単行本の二次利用
(欲しい人に差し上げる)を毎月やってるんだけど、近所の
中規模の図書館だと移転するのに、その毎月一回の
処分よりもっと不要な本があるらしくて別の日に
「図書館の地下室で二次利用開催しますので袋を
用意して参加ください」とか告知が出てた。

新図書館移転で余った費用で新しい本を買うのか?
それとも毎月一回でさばききれないほどの不要本があるのか?

294 :(名前は掃除されました):2009/10/04(日) 07:50:27 ID:gxRWVwn/
古い本は持って行ってもダメなんじゃないかな
需要があるなら買い直すんだと思う

住んでる市の図書館が移転したとき
とあるシリーズものが全冊買い換えられていたよ

295 :(名前は掃除されました):2009/10/04(日) 15:33:53 ID:17UUjupb
そもそも自分が捨てようとしている本を
他人がありがたがる確率のが低いと思うが
大変レアでブックオフなんかではなく、専門の古書店で
べらぼーな値がつくような貴重な本以外は。

296 :(名前は掃除されました):2009/10/05(月) 08:02:27 ID:yd2+Rzh5
>>295
全くその通りなんだけどなぜか本の場合、自分の持ってるものは価値があると思い込む人がすごく多いんだよね。
それで古書店での買い取り拒否や買い取り価格の低さにファビョったリ
古本一冊の値段=ほぼ買い取りの値段と思ってるらしい人もいたりして。
古書店で一番経費がかかるのは買い取りの支払いじゃなく圧倒的に商品を置く場所代だから
売れそうにない本引き取って貴重な場所を塞ぐアホな古書店主はいないし
処分も有料だからタダでもいらない、持って帰れって言われるんだけどね(ブックオフ除く)。

尼のマケプレができたから余計にドリーム持っちゃう人も増えてるらしい。
マケプレでこんな値段付いてる!この本すっごいレアなんだ!お宝じゃん!!みたいに。
あんなの売りたい方が勝手にドリーム価格つけてるだけで、その値段で流通してるわけじゃないんだけどね、全然。

297 :(名前は掃除されました):2009/10/06(火) 03:43:16 ID:1RS4Pl+z
茶色くなって埃かぶった本を一気に捨ててもらいたい
うちの団地廃品回収こねーんだよ('A`)

298 :(名前は掃除されました):2009/10/06(火) 05:21:28 ID:JIqVv32U
うちも古紙回収こねー('A`)

299 :(名前は掃除されました):2009/10/06(火) 07:32:33 ID:n0Wwo9ZO
ゴミみたいなのでもブックオフ送れよ

300 :(名前は掃除されました):2009/10/08(木) 14:48:07 ID:rktApQaa
本も映画やコンサートと同じで内容を買う物だと思うと未練なく手放せる。

301 :(名前は掃除されました):2009/10/08(木) 15:20:12 ID:Jkxo3Jte
なるべくカバーかけておいたほうが劣化が少ないね
コミックスはすぐ黄ばむしゴミになるだけだ

302 :(名前は掃除されました):2009/10/08(木) 17:00:03 ID:DF7Enkmk
大量のB5サイズの薄い冊子を100均グッズっで上手いこと収納するにはどうすれば

303 :(名前は掃除されました):2009/10/08(木) 18:57:43 ID:vwoiUvgg
>>296
>処分も有料だからタダでもいらない、持って帰れって言われるんだけどね(ブックオフ除く)。

古本の処分が有料なの?
うちの近辺では、古紙は市の定期回収日の夜明け直前に
夜のうちに出された物をどっかの業者が横取りしてるみたいだけど。

304 :(名前は掃除されました):2009/10/08(木) 23:42:50 ID:SMgZDjRK
事業者が出すごみは自治体によっては有料ですよ

305 :(名前は掃除されました):2009/10/09(金) 00:57:10 ID:UKXIrBLh
>>302
食パンケースみたいなプラ容器は?フタは使わないで。

306 :(名前は掃除されました):2009/10/09(金) 00:58:19 ID:UKXIrBLh
プラ容器に立ててから、書棚に並べるという意味ですた。

307 :(名前は掃除されました):2009/10/09(金) 11:48:57 ID:PQAF4GKD
大量のB5サイズの薄い冊子・・・同人誌しか思いつかない

308 :(名前は掃除されました):2009/10/09(金) 12:39:05 ID:DcygUrBn
それ以外の何があるのかと

309 :(名前は掃除されました):2009/10/09(金) 14:33:18 ID:hhpHPJXE
研究書はペライ上B5やA5ばっか。

310 :(名前は掃除されました):2009/10/10(土) 10:01:13 ID:aTUyzWPi
これが法的にokになってくれれば
ここの住人は苦悩から解放されるのにな・・・
どうにかならんものかねえ。

【ネット】雑誌をスキャンして販売していた『コルシカ』が一部の雑誌を削除 / 購入者は雑誌を読めない状況に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255112041/

311 :(名前は掃除されました):2009/10/10(土) 13:54:33 ID:gcCtfz3q
エコとか抜かすなら雑誌なんかほんとにデーター化すべきだよなぁ
バックナンバーも手に入りやすくなるだろうし
不況による事業縮小でweb漫画とかになってるのは各社規格がさまざまだったり
大きいディスプレイじゃないとスキャンしたのより見づら過ぎたり、まだまだ不便だよね
複製ききやすいのが難点なんだろうけど

312 :(名前は掃除されました):2009/10/10(土) 18:37:19 ID:6eU5dxsl
いっそ、購入したデータに購入者の名前が入るようにするとかw

313 :(名前は掃除されました):2009/10/11(日) 07:12:38 ID:EAEibiN/
ダウンロード販売で携帯端末でもPCでも使い勝手がいいようなサービスがあればねー。
紙媒体で500円前後なんだから、印刷なければ200円くらいでできんでねえの?
いちいちスキャンしたり、名前書いて資源ごみに出したりとか煩わしすぎるわ。

314 :(名前は掃除されました):2009/10/11(日) 08:37:53 ID:a7KEhaWv
>>313
ところが電子書籍のが割高というのがあってびびった

315 :(名前は掃除されました):2009/10/11(日) 10:32:07 ID:EAEibiN/
確かに割高な気はするね。フォーマットも使いにくいし。
印刷流通コストかからないんだから、もっと簡素に出来るはず。
いままでなんか紙じゃないとありがたみがないような気がしてたけど、
処理片付け考えたら断然電子媒体の方が良く思えるようになったわ。
オーディオブックとかもそうだけど、日本の業界はやる気ないというか殿様商売しすぎなような。

316 :(名前は掃除されました):2009/10/11(日) 15:45:54 ID:u0U17TAr
電子なんて目が悪くなるわ
安値でねっころがって読めるから本はいいのよ

317 :(名前は掃除されました):2009/10/11(日) 17:52:14 ID:l7o+WOwP
>>316
バックがライトじゃなくて反射体(電卓の液晶みたいなバック)の
液晶なら紙媒体の本と同じだよ〜

発光体を長時間見ていると、確かに目は疲れるから
反射体モードでも読める電子ブックならすごくいいかも。
薄型軽量ならなお良しで。

318 :(名前は掃除されました):2009/10/11(日) 20:18:09 ID:fpQjrLb6
>>317
ああ、あれ反射体っていうのか
昔の携帯ってあんなかんじだったよね?
あれは目に優しかった・・・
漫画は今のところ中身白黒だし自分もあのディスプレイで電子書籍は楽しみたい
携帯もだけど画面が良くなってから目がつらい長時間耐えられなくなった

319 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 00:03:56 ID:E8K6bIg6


320 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 00:36:49 ID:jFw/er9E
本屋も印刷会社も潰れますかね・・
ネットの普及でどこもかしこも客が減りましたね
服も雑貨も何でもネットで安く変えるから、店に行くより良いし

みんなネットビジネスに以降して、実態がない店ばかりになるのかな?

つか本屋はもう危ないのかな

321 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 00:41:19 ID:KYu8f6xZ
本屋も印刷会社も、やばいよねー

322 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 00:54:51 ID:8ucdsxVY
デカイ本屋は大好きだわ
落ち着く

323 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 01:00:02 ID:jFw/er9E
最近雑誌が付録付きばかり増えたのは、売り上げがヤバイからだよね?

ネットで検索したら雑誌のコーディネートみたいの死ぬほど出てくるしね、確かに付録なきゃ買わないかも

ムック本は時々買うけど、トートバッグやポーチが異常に増えてきたからしばらく買わない

本屋も、ネットやらないお年寄りが生きてる間は良いだろうけど、もうヤバイだろな

本屋は安泰だと思っていたけど、今の世の中どの会社も気がきじゃないね・・

テレビ業界もヤバイし、確実に生き残るのは化粧・美容業界かなぁ。。
食品とかも色々あるしな・・

324 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 01:00:36 ID:xqA6qtsD
スレ違い

325 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 03:56:28 ID:RKdeK9rS
漫画の雑誌なんかは常に売り上げはやばいものっていう話だけどね
思想は1色に染まってるTVとまだ規制があまりない本を比べてもいいもんかな

本屋は頑張ってるとこなら不況風を全然感じないとこもあるけど
やっぱやばいのかな?スレ違すまそ

326 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 12:06:35 ID:4vpL+VyU
>>296
本の所持数がアイデンティティに直結してる人って多いよね。
別に大量に本を持ってたからって人間の格が上がるわけじゃないのに、
「本に囲まれた知的な自分」のイメージに縛られているような。

327 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 16:36:16 ID:N4DNgK3x
別に知的な自分どうこうでなく、単なる所有欲だろ
うがちすぎだ
自分も青かったころに友達と蔵書の数を競って遊んでた
あほらしくなって、今は大事なもの以外処分したけど

328 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 17:20:23 ID:P9KGVnd+
それは主観的?
実際価値あるものもあるだろう、
同じ価値観の人が見つかりにくいというのが難点なだけで

329 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 18:38:19 ID:qffrASDJ
捨てた後なに始めるかとか考えて新しいことを始めたらいい

俺はこれ持ってるかダメなんだと
それでエロ本とエロDVD大量に廃棄した

330 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 19:11:39 ID:P9KGVnd+
それは正しいかもな

331 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 20:29:02 ID:cusIWp1n
店頭在庫が無くなったり廃刊になったものは、一定期間経過したら
データ化してブルーレイにでも突っ込んでまとめ販売してほしい。

過去のアナログ版下起こすよりも、保管場所も取らず
手軽に安く再版かけられるしさ・・・
さらにデータ内でテキスト全文検索できるようになっているなら
元値より幾らか値上がりしても需要出ると思う。
図書館側の閉架スペースもさらに圧縮できるし、便利なのにな。

332 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 20:39:12 ID:K/8LkCXf
そんなことして、何かの機会に紙媒体で再版なんかかけたときに
本が売れなくなるのにするわけないじゃん
そもそも絶版・品切れになったような書籍をデータ化したって
売れる見込みは8割方の作品でないだろうがな

333 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 20:48:47 ID:P9KGVnd+
紙媒体での再販ってそんなに儲かる?
それとも関わって儲かる企業の数が違うってことなのか

334 :(名前は掃除されました):2009/10/13(火) 22:43:00 ID:fPN8C4ct
一過性にしろメディア化なんかされて復刊平積みされた場合は
思考停止してる方々が反射的に買ってくださるんで結構、売り上げは
馬鹿になりません。

335 :(名前は掃除されました):2009/10/14(水) 04:15:06 ID:AxHEu999
「紙媒体のが儲かる」というより、
現在の体勢を崩すと印刷業や製本・紙業がヤバイから現状維持したいのも
少なからずあるんだろう
大○本とか○版とか大手なんか特にね

いずれにせよ、ネットの方が早く手軽に情報が手に入るんだから
紙媒体は相当魅力的な品を出さないと厳しいな

336 :(名前は掃除されました):2009/10/14(水) 08:54:42 ID:e6VzTQs8
>>328
「価値がある」とは今現在の自分の役に立っている物の事。
読みもしない本に価値はない。
そしてスレタイを10回音読してくれ。

337 :(名前は掃除されました):2009/10/14(水) 10:18:31 ID:IG96Y3j0
>>335
紙媒体のが読みやすかったり気に入ったりしたものはその方が良いんだから
ゼロにしなくてもいいのに、世の中の流れって極端から極端に逝くな?
でも一番エコ(笑)を阻害してる雑誌ってあの量が生産されるわけだから出版者的には儲からなくても
印刷製紙会社にとっては命綱なの??

338 :(名前は掃除されました):2009/10/14(水) 10:37:36 ID:QqKO02HI
なんかね
薄っぺらで中身の無い自分の隙間を埋めるために
本とかCDとかいろんなモノを溜め込んでる気がする
買っただけである程度満足したり
一度読んだ本も、読んだ事の証明としてとっておいたり

339 :(名前は掃除されました):2009/10/14(水) 10:44:01 ID:IG96Y3j0
読んだことの証明なら読書メーターつければいんでない

340 :(名前は掃除されました):2009/10/14(水) 12:43:06 ID:jZa+DY15
>>338
それに気付いたんならこれからどうすればいいか分かるわけだ。良かったでねーか
一生の本てなかなかめぐり合えないようで、手放さないぞ!と思った本もいつかは色褪せるんだな
それがなんかかなしーわ

341 :(名前は掃除されました):2009/10/15(木) 00:24:59 ID:SxbDU+Z2
いつでもオンデマンド出版、あるいは課金制のサイトで読めるなら
所有の古い学術書の山を処分できるのに…

342 :(名前は掃除されました):2009/10/15(木) 15:40:44 ID:Iry0CiSK
どうせ読まないのにね

343 :(名前は掃除されました):2009/10/16(金) 09:37:34 ID:iZZ/88hE
一生の時間は限られていて読める本の数も限られているのに
死蔵本なんてゴミ以外の何物でもない

344 :(名前は掃除されました):2009/10/16(金) 11:22:53 ID:b3JIMYvy
いつか読むと思っちゃうんだよなぁ
そして一生の時間が限られてると思ったら読書以外のやる気もなくしてしまう極端さ
電脳になりてー

345 :(名前は掃除されました):2009/10/16(金) 11:40:42 ID:0SCzyjPq
読書は好きなんだけど、内容を忘れる事が結構あって
いずれまた読もうとか思ってるとどんどんたまる

346 :(名前は掃除されました):2009/10/16(金) 17:15:15 ID:F559y2h0
もう三十路で親も年だから、自分になんかあったら
この膨大な本の処理に親が苦労するんだな…と思ったら
いまのうちから身辺整理のつもりで手放すことにした

映画のパンフもDVD化されてないやつを資料的にもってるだけで、
めったに読み返しはしないけれど、全部なければスッキリするだろうなあ

347 :(名前は掃除されました):2009/10/17(土) 05:47:31 ID:XdZKUisY
まじで一生で読める本の数は限られてんだよなあ
新しい本を読めるだけ読んでから逝きたいと思うので
読んでしまった本はなるべく処分しようと思う

348 :(名前は掃除されました):2009/10/17(土) 19:51:01 ID:wB7jXo1b
ブックオフで89冊が8150円になった
正統派少年漫画→ほのぼのファミリー4コマ→とんでもないエロ本の波状攻撃で
買取カウンターの兄さん達が一瞬ざわざわしてた

349 :(名前は掃除されました):2009/10/17(土) 23:17:45 ID:mcF//4Ng
未読で内容も面白そうだけど、手ごわそうで読んでない本があった。
目次だけ書きうつして、大体何が書いてあるかふいんきだけ残して捨てようと思い
本に目を通し始めたら、面白くてびびった。
やばい、捨て作業が進まない。

350 :(名前は掃除されました):2009/10/18(日) 10:29:20 ID:fQANHDVo
その本は保留にして、他の本に取り掛かり、面白くなさげな本を捨てたら?

面白そうな本は読んで血肉になったところで捨てたらいいし。

351 :(名前は掃除されました):2009/10/18(日) 13:36:28 ID:I61liSyF
>>337
紙媒体(アナログ)は国民がすべてwebに簡単にアクセスできる環境が
整わない限り、絶対に0にはならないが激減するとは思う
紙と印刷の手間分だけ、かかるコストの差分が大きいから

その流れは、新聞・雑誌が良い例かもしれない
購読するよりwebで読んだ方が早くて安いけど、新聞社が必死
雑誌出版もどうしようもないネタ連発してでも生き残りに必死
女性誌なんて「芸能記事・ダイエット・占い・恋愛・料理・広告」を
除いたら何も残(ry

印刷側の視点だと、個人的には加工で扱うデータは書籍・雑誌・チラシが
大多数を占めてるかな?
それらが全部無くなったとしたら、パッケージ(紙器など外装)や
立体物への印刷くらいしか残らないかもしれないね
そうなると受注が減る製紙側も死活問題になるかも

それらを踏まえると、エコや利便性以外にやはり利権も少なからず
絡んでいると思われ
世の中は合理的なだけじゃ回っていかないし

そんな状況下だから、このスレ的には
時間・場所・費用・寿命・得られる情報のキャパもすべて有限な環境で
「自分に必要と思われる情報をいかに効率よく得る・保存するか」
熟考して納得できる量を探す必要性があるね

352 :(名前は掃除されました):2009/10/18(日) 14:25:47 ID:fEI3Tn+l
印刷物は減ったけど、プリンターから吐き出される紙の量は格段に増えたね。
会社の書類はひとつも減らないどころかデータで配られた資料まで
各自プリントアウトして持っている。
先日、会社の机をあさっていて、ムダな持ち物(紙)の多さに愕然とした。
捨てたら引き出しがスカスカになった。

353 :(名前は掃除されました):2009/10/18(日) 19:44:07 ID:+9718Jrv
紙って本当に重いよね
いやになっちゃう

354 :(名前は掃除されました):2009/10/18(日) 20:28:25 ID:0Sa8lNRs
>>352
その内本当に紙っぺら1枚分の薄さの電子ペーパー(?)が浸透して
全部それに反映されるようになったら印刷しなくて済むようになるね
そこまでならないとまだまだ紙に印刷して持っておくっていうのが必要だけど

355 :(名前は掃除されました):2009/10/18(日) 22:12:44 ID:Bwa3rb9v
チラシ作る仕事してるけど、1枚のチラシをつくるために数十枚の原稿がいるんだよね
(仮原稿、本原稿、写真指示の原稿、追加や訂正用の原稿など…)
で、毎週末作られるチラシが数種類、掛ける30枚として… あと、追加や変更があるたびにカラーコピー機でプリントしたりするし
チラシができたあとは不要になるので全部シュレッダーにかける
世の中、というかニュースやなんかでは「エコ」「エコ」うるさいのに、この仕事は…なんて思ったこともある
(シュレッダーにかけちゃった紙はリサイクルできないと聞くし)
でもこういうのってどんな会社でも共通な事なんだろうなあと思う

長年、本も雑誌も捨てられない自分
やっと最近になって場所をとる長〜〜〜い漫画だけはスキャンして捨てようかな・・・と思い立った
何年かおきに無性に読みたくなるんだけど、ずっとおきっぱなしなのってやっぱり空間がもったいないかなと

356 :(名前は掃除されました):2009/10/18(日) 23:30:11 ID:WIABhCtT
昔と違って今は絶版本を買い戻すにしてもネットで検索かければ
なんとかなる時代だし、よっぽど美品に拘るコレクターでもない限り
漫画なんか持っとく意味はほとんどないと思う
うん十年前に発行されて中古市場にも出回らない漫画本や部数限定
自費出版本なんかは別だがな
昨今、そんな本の方が珍しいだろ

357 :(名前は掃除されました):2009/10/19(月) 00:42:16 ID:L63YYyor
「パンセ」とか「純粋理性批判」とか、一回読むのがやっとで
わかったかわからないかもわからなかったから多分再読が必要なんだけど
いつ読む気力がおきるかまったくわからない。
明日の朝かもしれない。十年後かもしれない。
捨ててもいつでも買える本だけど、買ってまでは読まないかもしれない。
捨てて縁が切れたら、なんだか大事なものを失った気分になるかもしれない。

そんな「葛藤グループ」に所属する本が、カラーボックス一個分あるorz

358 :(名前は掃除されました):2009/10/19(月) 02:41:26 ID:vlfXZsZb
長いこと捨てられなかった昔の文芸誌を捨てるきっかけになったのは、
中身をチェックしたらなんか無性に読みづらくて、
おまけに昔の植字は小さくて、荒い紙面に赤や緑で印字してあってすごく読みにくかった
もう目がついてけなかったので、持ってても読み返さないなと思った

359 :(名前は掃除されました):2009/10/20(火) 09:42:08 ID:wHJez5n9
【社会】「じゃあ、読もう。」 2010年、国民読書年に向け計画発表
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255950984/

>読み終えた本を提供してもらい学校などへ寄贈したりするほか、
>成人式に新成人へ自治体から本を贈る計画などを進める。
東京新聞 2009年10月19日 19時31分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009101901000673.html

児童生徒が読める本限定だろうけど寄贈できるな

360 :(名前は掃除されました):2009/10/20(火) 11:18:50 ID:72E8XNaX
>>357
「買ってまでは読みたくない」レベルの本を読まないと人生でなにか困るの?


361 :(名前は掃除されました):2009/10/20(火) 14:10:46 ID:c1+bwK1s
>>357
読みたくなったら国会図書館行け

362 :(名前は掃除されました):2009/10/20(火) 16:26:19 ID:A6/RCcPA
>>360
つ知的好奇心

363 :(名前は掃除されました):2009/10/21(水) 00:13:49 ID:qHKQqJPa
>>360
アルパカを飼ってまで触りたくはないが、横にいたらとりあえず触ってみるだろ。

364 :(名前は掃除されました):2009/10/21(水) 00:48:17 ID:TIDvRN51
>>357
とりあえず半分くらいに減らしたら?

365 :(名前は掃除されました):2009/10/21(水) 10:55:20 ID:x+MB7V7u
>>362
本当に知的好奇心があったら実際手にとって読むよね。
面倒で放置してる→好奇心がない。
実は興味ないのに知的ぶろうとしているようにしか見えないw

366 :(名前は掃除されました):2009/10/21(水) 13:25:04 ID:PxRPi7Cy
>>356っ優先順位

367 :(名前は掃除されました):2009/10/21(水) 15:07:58 ID:Gr+g+KWW
買ったら満足しちゃうこともあるんでまい?
服や靴も酷いようち(泣)本は処分するようになったが


368 :(名前は掃除されました):2009/10/21(水) 19:00:51 ID:ejzQ7Ere
自分は収集癖が本だけだから、そんないひどいことになっていない。
本よりかさばる服・靴の処分のほうが先だろ。

369 :(名前は掃除されました):2009/10/21(水) 21:40:06 ID:4WvteuCQ
>>368
じゃあこのスレに用はないよねw

370 :(名前は掃除されました):2009/10/21(水) 23:17:26 ID:FVK6y92l
>>365
知的ぶりたかったら、とりあえず持って歩くんじゃないか?w

371 :(名前は掃除されました):2009/10/22(木) 00:36:46 ID:mS448c8X
本の処分には引越しがきく。引越し前、荷物の8割が本だった。
本の山で30cmほどの通路しかない上に、紙焼け気にして日も入れて
なかったので紙魚とかわいてた。
友達が以前きたとき、まるで倉庫、本屋が開けるといわれた状態の汚部屋。
運搬の費用が馬鹿にならないのと、持ってるの忘れてるような本まであって、
つぎこんだ額計算したら情けなくなって、オクで高く売れそうなもの以外処分。
引越し先では前の部屋の悪夢を繰り返したくなくて、本はほとんど買ってない。
このまま維持できますように。

372 :(名前は掃除されました):2009/10/22(木) 02:02:55 ID:4vy6V/S/
面白そうだと思って買ってどんどん本が溜まっていく…。



373 :(名前は掃除されました):2009/10/22(木) 09:08:53 ID:tZ4nZTOY
>>362>>370
捨てたくないなら書き込むなよ。しつこい

374 :(名前は掃除されました):2009/10/22(木) 09:57:32 ID:rGwNxaI8
その人は、熟読する気もない癖に
ただ該当の本を持っている自分に酔ってるだけの病気の人だから
かまわないほうがいいよ


375 :(名前は掃除されました):2009/10/22(木) 17:41:14 ID:4aZH64KY
とりあえず参考書買えば頭よくなったと思い込むタイプと見た

376 :(名前は掃除されました):2009/10/22(木) 19:40:07 ID:7enJLqeR
>>373
370だけど別人。
スレタイは「捨てられない人」と読めるが、なんだか歪んだ奴だなw


377 :(名前は掃除されました):2009/10/23(金) 10:22:37 ID:XN2DLd5D
>>376は捨てぜりふ吐く前に>1から全部読み返すのがいいよ。

378 :(名前は掃除されました):2009/10/24(土) 21:29:57 ID:FFPxkUtv
服スレとこのスレはなぜか捨てられない自慢が多いね

379 :(名前は掃除されました):2009/10/24(土) 23:45:13 ID:Fjg0P+x1
本を売ったり捨てたりすることに罪悪感があって溜め込む一方だったけど、
掃除板を読んでて目が覚めた。
引っ越して6年開けなかった段ボールの中の本を売りにいったらスイッチが入った。
ホコリを被った本棚を整理して、売れそうにない本は捨てて、だいぶんすっきりした。
大切な内容は覚えているし、本という物質が大事なんじゃなかった。

380 :(名前は掃除されました):2009/10/25(日) 01:56:22 ID:BqHZnicY
>>378
あそこ女が大半だろ
スレ見てたら、ほんとに捨てるためにどうこうするものが趣旨じゃなくて
自分がこんだけ洋服持ってる、自分はこんなにセンスがよいといいたいだけの
自己顕示欲の塊女の集まりに見える
ほんとに捨てる気のある人は、経過報告、事後報告になるよ

381 :(名前は掃除されました):2009/10/25(日) 02:00:59 ID:BqHZnicY
言わずもがなで、ここで自分の持ってる本つらつら書いてる奴は
所有してる本と数で自己顕示欲満たしたいだけじゃね?
ほんとに掃除する気のある人は>>371>>379みたいに、さっさと
処分しちゃってるじゃん
自分も本はあらかた処分しちゃったけど、これから溜め込まないように
参考にしようと思ってここのぞいてるけど、処分できない人間は一生紙屑に
埋もれて死んでいくんだということだけはよく分かった。

382 :(名前は掃除されました):2009/10/25(日) 15:01:56 ID:y66YlbXe
好きで仕方なくて手元に置いてたシリーズもの小説何種類か
家にあると時々思い出して読み返したりもしてたけど、
先日ふと思いついて大量処分した。
何年もシリーズものの新作を手に取らなくなってるから
そのものに飽きてるってことに気づいた。好みって変わるね。
読み返したければどれもブクオフの常連だし図書館にもあるから未練は無い。
これでやっと背の低い本棚ひとつに収まりそうだ。

383 :(名前は掃除されました):2009/10/26(月) 01:39:30 ID:RK7Xie26
短パン

384 :(名前は掃除されました):2009/10/28(水) 22:19:29 ID:t1HFq8eJ
ここ男が大半だろ
スレ見てたら、ほんとに捨てるためにどうこうするものが趣旨じゃなくて
自分がこんだけ本持ってる、自分はこんなに頭がよいといいたいだけの
自己顕示欲の塊男の集まりに見える
ほんとに捨てる気のある人は、経過報告、事後報告になるよ。

あれ?

385 :(名前は掃除されました):2009/11/01(日) 14:25:14 ID:bCnOtuP4
このスレの人って、自分も含めて沢山本を持ってると思うんだけど、
そうなると一冊一冊のウェイトが軽くなる気がする。
少ない冊数だけ持っていて、それ等が全て自家薬籠中の物になっている人に憧れる…。


386 :(名前は掃除されました):2009/11/01(日) 17:09:12 ID:MT8luGCB
>>384
女が外見つまりはセンスに固執して、男が知識っつうか衒学趣味に
傾倒する生き物とすれば、あながち間違ってもいないな

387 :(名前は掃除されました):2009/11/01(日) 17:10:28 ID:MT8luGCB
>>385
憧れるだけで捨てる気はまったくないんだろ。

388 :(名前は掃除されました):2009/11/01(日) 21:40:26 ID:bCnOtuP4
>>387
いや、捨ての最中。でもまだまだある。
さらに選別のハードルを上げ、明日ごっそり処分する。
数か月以内には本棚一棹にゆったり入るだけにまで減らしたい。


389 :(名前は掃除されました):2009/11/02(月) 12:14:52 ID:B3PwQGFa
MASTERキートンのコミックスは、判断に苦しむ。
手塚治虫全集みたいに何度も再販してくれるかどうか、見通しが見えないのが厳しい。

390 :(名前は掃除されました):2009/11/02(月) 16:36:13 ID:mih9kfmy
キートンは名作

391 :(名前は掃除されました):2009/11/02(月) 18:06:59 ID:HlUoWGMg
キートンは再版ありえないからオク出せば?

392 :(名前は掃除されました):2009/11/06(金) 16:44:35 ID:rFJ+Yb/9
多分実際に捨ててるか捨てる気ある奴と
捨てる気なんてさらさらなくて、でもやばい状況で軽く鬱気味になって
仲間を見つけて傷を舐め合いたい奴がいるんだと思う

393 :(名前は掃除されました):2009/11/07(土) 12:57:38 ID:kGUKWONI
おっしゃるとおりです

394 :(名前は掃除されました):2009/11/07(土) 15:23:15 ID:0q2aWF2d
半年前に千冊くらい処分したけど今のところ全く後悔してない。
本も消耗品だと実感してからは、逆に買う事にためらわなくなって色々読むようになった。
知識と感動はちゃんと頭に吸収しているわけなので
捨てる事は勿体無い事でもなんでもないのよね。

395 :(名前は掃除されました):2009/11/07(土) 20:04:32 ID:22cd+RKu
smartgirls10冊手放してきた。
その後ヤフオクみて後悔…
街のちっさい古本屋じゃ、まとめて100円にしかならんかった。

でもいいの。勢いで売らないと片付けらんないから………

396 :(名前は掃除されました):2009/11/08(日) 20:19:06 ID:1tvv7ARM
今日もScansnapでマンガ雑誌をスキャンした。

250ページの月刊誌4冊で1時間程度。ビデオ見ながら作業してたので実作業時間は
10分程度(解体とスキャナに置く作業)。

今回はすでに読んだ本をスキャンしたんだけど、積んだまま読んでない本を
スキャンすべきか思案中。これが出来れば一人前なんだが……。

スキャンしたマンガは通勤時間中にiPhoneで閲覧。


397 :(名前は掃除されました):2009/11/08(日) 20:46:08 ID:w8lWV2ex
>>396 カッチョイイ

398 :(名前は掃除されました):2009/11/09(月) 02:51:09 ID:LauA/xua
アイフォンでスキャン(PDA?)するアプリがあるらしいが使ってる人いますか?

399 :(名前は掃除されました):2009/11/10(火) 14:02:27 ID:LKmXFjny
>>385 もしそうだとしても、本を持ってるから頭いいなんてことはない。
ちゃんと読んで自分の血肉にしてる奴だけが立派。集めてるだけはむしろアホ。
俺のことだけど。今日は専門書10冊ほど捨てた。

400 :(名前は掃除されました):2009/11/11(水) 11:49:05 ID:QpPnPvAz
>>399
安価間違いなのか、それとも「自家薬籠中」の意味が解らなかったのか…。


401 :(名前は掃除されました):2009/11/11(水) 12:18:27 ID:2xR6lH+N
.

402 :(名前は掃除されました):2009/11/12(木) 00:09:20 ID:8KHkLnpz
↓「持たない暮らし」で豊かに暮らそう 【3日目】より。凄い荒技w

330:(名前は掃除されました)
08/08/15 23:57:45 Ath9f6AZ
読みたい本というより「読まなくてはいけない本」がツンドク状態で十年以上にもなるのが沢山。
このままでは読まずに人生終わるに違いないので、読んだらページを破って読むようにした。
これだと一回こっきりなので、吸収しなくてはと嫌でも真剣になる。
本棚も段々とすっきりしてきた。


403 :(名前は掃除されました):2009/11/12(木) 01:49:51 ID:dcRyF39Z
人の記憶って1回では定着せんのだが。
蔵書や所持品のプライド云々が否定されることが多いが、
読み捨てってのも「読んだ」というプライドのためじゃね?

404 :(名前は掃除されました):2009/11/12(木) 02:58:21 ID:ixxfzrdS
BLや801同人誌が捨てられない。
溜まり過ぎて困ってる。
ゴミ集積所には出せないし、リサイクルも身バレが怖いし。
買取りして貰えそうなのは大体処分したんだけど、
紙焼けしたコミックスと古い同人誌が山の様に残ってる。

405 :(名前は掃除されました):2009/11/12(木) 03:28:25 ID:Tua3EcTG
地道にシュレッダーどうぞ。

406 :(名前は掃除されました):2009/11/12(木) 03:28:53 ID:qLAhtGDb
>>404
昔同人誌読んでたけど興味なくなった時何ぺージかづつ破ってシュレッダーして普通に捨てたよ
さすがにそのままでは捨てられなかったからねえ

407 :(名前は掃除されました):2009/11/12(木) 07:20:17 ID:I1uaOuuA
気にせず捨てろよ

408 :(名前は掃除されました):2009/11/12(木) 10:46:54 ID:uLl9rxOQ
作り手としては奥付だけ破くかマジックで塗りつぶしてくれれば本編そのままで捨ててもいいよ

409 :(名前は掃除されました):2009/11/12(木) 11:14:26 ID:k0LEsaWX
料理,お菓子本はどうしよう。
最近はパソコンでレシピ見ることが多いから処分しようと思ったけど
読み返してみるとなかなか捨てられない。

410 :(名前は掃除されました):2009/11/12(木) 11:45:56 ID:s4h9SRZI
スキャンして廃棄でもいいだろう

411 :(名前は掃除されました):2009/11/12(木) 19:41:25 ID:42VJtk8J
>>404

ウェストウィングで有料廃棄を頼む(750円/1箱+送料)
ttp://www.s-wing.com/west/hai.htm
まんだらけ(送料負担)
ttp://www.mandarake.co.jp/information/buy/delivery.html

思いつくだけでもこれだけあるよ

412 :(名前は掃除されました):2009/11/12(木) 23:28:57 ID:iREyv9Jv
まんだらけってコミックハイ!買い取ってくれるかねえ。K-BOOKSじゃ月刊誌お断りだったんで。
捨てるのも忍びないのよ。同好の士に引き取って貰えれば。

413 :(名前は掃除されました):2009/11/13(金) 13:29:11 ID:Kx5Ki9uL
今年の夏病気して、寝てるしかない間に
自分が今ここで死んだ時の家の荷物の事をシュミレーションしてみた
他人(ぶっちゃけ旦那とか義理家族)に見られて気恥ずかしいもので
ただ取ってるだけのものは捨てようと思った。

なかなか捨てられなかった、昔かなり好きだった俳優の載ってる雑誌とか
ファンクラブ冊子wとか、ついでにDVDに撮ってたドラマとか、今捨てまくってる。
見返すとやはり良いな〜と思ったり、スキャンして…と思ったりするんだけど
捨てる時でもない限り見返したりしないものに執着するのはもうやめるぞー

414 :(名前は掃除されました):2009/11/15(日) 11:53:05 ID:/qRFchXp
>>404
自分なら少しずつばらして燃えるごみの袋に混ぜて出すね。

本が減るどころか増えていく一方。
親戚が本を処分するというので行って古い画集だの懐かしい絵本だの
ごっそり貰ってきてしまった…。

415 :(名前は掃除されました):2009/11/16(月) 17:52:54 ID:siAn0JK9
増やしてどうすんの

416 :(名前は掃除されました):2009/11/17(火) 16:56:38 ID:RhP/ATzA
聖域だった音楽雑誌に手をつけるぞー!!と宣言。まあスキャンするんだけどね。

A5サイズ×2mくらいの領域が空く予定。結構あるな。


417 :(名前は掃除されました):2009/11/20(金) 02:25:52 ID:JsbQ/NBr


418 :(名前は掃除されました):2009/11/20(金) 09:43:23 ID:lUpzex7u
わーすごーい!こんなにたくさん本持ってるんだぁ☆
って言われたくてさ
あんまり人来ないけど
持ってるだけで読んでないけど

見栄とか自信のなさだな
俺の小ささ

419 :(名前は掃除されました):2009/11/20(金) 10:55:57 ID:l74PQLVJ
俺は逆に、人からなに読んでいるのか知られたくなくて
電子化してるけどな。

420 :(名前は掃除されました):2009/11/20(金) 14:30:11 ID:B5wekW1c
自分も本が本当に捨てられない。もう足の踏み場がない状態で困ってる。
それなのに次から次へとほしい本が増えて困ってる。

421 :(名前は掃除されました):2009/11/20(金) 14:55:41 ID:bUgu0Wwk
捨てなきゃって思いながらも昔の雑誌をたまーに見ると面白いんだよね
昔のヘアカタログとかも時代を感じる髪型で面白い

422 :(名前は掃除されました):2009/11/20(金) 14:57:29 ID:ldD86aUq
あの世までは持っていけないから片付ける時がいつかくる
家族がぶーぶー言いつつ捨てるか、大家が業者呼んで処分となるか

423 :(名前は掃除されました):2009/11/20(金) 20:38:06 ID:ejXYo3eJ
雑誌ってもう二度と読めないものも多いので
小説なんかよりも名残惜しかったりする


424 :(名前は掃除されました):2009/11/20(金) 21:13:01 ID:FnBlSaYr
雑誌に関しては買って読んだらすぐ処分。情報は頭に残す。
記憶に残らなかったものは自分には不必要な情報だったと割り切る。
境地に達したわけじゃないけど最近そんな感じになってきた。

だけど本が捨てられない… 
昔の文庫本とか入れてるガラス戸つきの本棚がカビ臭いようなヘンな臭いになってる

425 :(名前は掃除されました):2009/11/20(金) 21:55:23 ID:vKiksLo3
映画のパンフレットの処分って、どうしてますか?
売れるのかな?
そのまま捨てるしかないのかな?

426 :(名前は掃除されました):2009/11/21(土) 06:37:56 ID:z3Pwymxx
200冊捨てた
うちには必要な本しかないと思ってたが全部2年以上読んでないゴミだった事にふと気がついた
捨てる決心がつけばあとは簡単
高い本や写真集も捨てたけど後悔してない

捨てるのが惜しいものなら一度捨て値でオークションに出してみるといいかもね
捨て値でも全然入札入らないし、高いお金出して買ったものが50円とか100円の値段しかつかないなら処分した方がいいと思える

427 :(名前は掃除されました):2009/11/22(日) 09:45:12 ID:r7bK3oY7
>>403 本を捨てれば少なくとも部屋はスッキリするし次の本を置くスペースも作れるよね。
どっちも見栄だと思うなら自分が好きな方の見栄を選べばいいだけでは?

428 :(名前は掃除されました):2009/11/22(日) 19:58:01 ID:J948QuLq
短パン

429 :(名前は掃除されました):2009/11/22(日) 20:48:34 ID:a2d7j47i
>>424
虫干ししてる?
本もメンテナンスが必要なんだよ。

430 :(名前は掃除されました):2009/11/23(月) 21:28:49 ID:Bz7d/t/t
文庫本て劣化早いし臭くなるよね。
いい紙使ってる文庫もあるけど、基本的に長期間の保存を目的としてないんだろうな。
放っておくと部屋が古本屋の臭いになる。

431 :(名前は掃除されました):2009/11/23(月) 22:47:53 ID:nItFGlYI
最近このサイト↓でモチ上げてる。お薦め。
ttp://www.happylifestyle.com/category/01/02/
本を沢山持つ事で満たしていた虚栄心も捨てなきゃなぁ‥。
読んでもいない、当分読む気もない本なんて単なる邪魔な紙の固まり!

432 :(名前は掃除されました):2009/11/23(月) 23:53:29 ID:XoLShjFK
良いサイトだね
教えてくれてありがとう!

433 :(名前は掃除されました):2009/11/24(火) 13:22:27 ID:5zYWYLks
オタ気質で雑誌をなかなか処分できないんだがこの連休で紐でまとめてみた
悲しいんだけど、ほとんどの本や雑誌って一生ものではないんだと思うことにした

434 :(名前は掃除されました):2009/11/24(火) 13:48:06 ID:9vdxUck+
>>429,430
レスさんくすです
本棚の中に消臭ビーズとかを置くようになって少しはマシになったけど
以前は確かに古本屋の臭いが充満、扉を開けるたびげんなりしてました。
虫干し、やったことないので今度やってみる!
そんで劣化のひどいものは処分を考えたほうがいいかもしれないですね

435 :(名前は掃除されました):2009/11/25(水) 20:45:55 ID:76x/UpkH
大量の趣味の雑誌を切り抜き中
とりあえずいるORいらないの分別作業だけでも大変だが
年内には分別作業は終わらせたい

頑張る

436 :(名前は掃除されました):2009/11/25(水) 23:44:07 ID:VVcISfnh
切り抜きなんて無駄無駄w

437 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 01:21:47 ID:Zz4CZ5ls
自分の部屋の中では、自分が皇帝。
本日より焚書坑儒を断行する!
今後の己に必要のない本はきっぱりと処分。

438 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 01:32:20 ID:E9xySVjP
一人暮しを始めて3年目
ほぼ毎週買ってるジャンプが気付いたらものすごい量になってる
調べても地区の廃品回収の日とか分からないしどうしよう

439 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 04:08:35 ID:xwUybSzF
>>435>>436
俺は雑誌から切り抜きしたやつが大量にあるよ('A`)
雑誌をため込んでなくても、「選りすぐって」切り抜いたはずのやつ自体が、いつの間にか大量にあるから無意味ww
夜中に集中力出して長時間、切り抜きの「間引き→捨て作業」するのは、ホント苦痛ww
それでもまだ大量に残る。

最終手段として、ビール飲みながら酔っ払いながら、ヤケクソで捨てて、
「あ〜、やっちゃった」っていう感じで、バッサリやってしまうしかないと考えてるよ。

スキャナーで取り込んだりして、大容量を記録できるメディアが出てきて、どれくらい技術が進歩していくのか知らないけど、
どんなに価値のある情報でも、自分にとって価値がなかったり長期間活用してない情報なら、捨てていったほうがいい。
総理大臣や経営者にとって喉から手がでるくらい貴重な情報でも、
それが世の中のすべての人間にとって役立つ情報だとは限らないし、むしろゴミ情報なのかもしれない。
削って削って、スッキリさせたシャープな情報量&情報の質を目指したい。

あまり情報を物理的に持ちすぎていると、「なんかオレ、とらわれてる」感があって、伸び伸びと生きてないような気になるし、実際そうなんだろう。

大人になると分別ある人間になっていくはずなのに、生きることに不器用な気がする。
「あれもこれも役立つ」と、いろんなものを欲しがって所有したくなるし、それを手に入れるだけの金銭を持ってるだけに大人は厄介なもんだなと。

今の自分は、子供の頃の自分に、
「おまえ、最近、本気出してないだろ?息切らして走ってないだろ?『うんこ』って恥ずかしがらずに言ったことないだろ?」
って言われてるような気がするよ。

便利なものでも、いろいろ持ちすぎると生きづらくなる。

440 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 09:17:03 ID:YA2PRUhn
「無意味」かどうかは人それぞれじゃん。
さすがに他人のやり方にまで口出しするのはどうかと・・・。

441 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 10:29:41 ID:My/WuYwk
>>438
役所(市役所・区役所・町村役場)に電話して、
雑誌の捨て方について聞きたいんですが、とか言えば、教えてくれると思うよ。

自分は1冊のうちにバラして破いて普通ごみ(可燃ごみ)に混ぜて捨てている。
何冊も溜まると捨てられなくなるから…。

442 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 11:52:58 ID:0ud7lRgx
調べても分からないわけがない
捨てられない奴のよく使う言い訳だな

443 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 12:02:29 ID:Tnv+cZJ9
都市部じゃなければwebで公開してる情報が少ないこともあるな
そういう時は役所の担当部署とか町内会に問い合わせる
もしかして人間との接触が怖いのかな

444 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 12:05:16 ID:Tnv+cZJ9
町内会での回収を利用する場合は、町内会費払ってないとだめと言われるかもしれない

445 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 12:18:40 ID:My/WuYwk
車を持ってるなら自治体の処分場に持ち込むのが一番手っ取り早い。
お金かかるかもしれないけど。

>>443
仕事の都合で役所の受付時間に電話できないのかもよ。

446 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 12:33:46 ID:jqZIVfvN
・Eメール
・往復ハガキ
電話以外にも手段はあるけど。

出来る人間は できる方法を探す。

出来ない人間は できない理由を探す。


447 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 13:09:17 ID:My/WuYwk
>>446
もしかして擁護と思われてるのかな。

自分は>>438に、電話して聞く方法と、処分場へ持ち込む方法を提案しているけど。
あなたと同じで、いくらでも処分する方法はあるし、
調べても分からないってことはないだろ、と思ってますよ。

443が、438のことを、
>もしかして人間との接触が怖いのかな
と推測しているけど、すこし飛躍しすぎではと思ったので、
問い合わせできない理由としてよく言われるものを書いただけ。

>>438は処分がんばって。

448 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 13:59:44 ID:jqZIVfvN
>>447 メール・ハガキは処分の方法じゃなくて、電話以外の問合せ手段の提案なんですけど…。
擁護とか、長文粘着されるほどの内容でもないと思う。
エスパーしすぎ。

449 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 14:57:31 ID:My/WuYwk
>>448
>>446の最後の行の「できない理由を探す」という部分が、
すぐ上のレスで、自分が書いたことを指してるのかと思ってついレスしてしまった。

長文になったのは文章がヘタだからで粘着の意図はないです。不快にさせてすいません。

450 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 15:34:06 ID:hBhEQIOR
3年捨てられなかった雑誌を捨てたよ。。執着心も捨てられますように

451 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 18:05:25 ID:jqZIVfvN
>>449こちらこそ物の言い方が悪かった。ごめんなさい。
罰としてJOJO A GOGO捨ててくる。

452 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 21:05:40 ID:DP1hZh8v
部屋にある30冊の未読本を
仮想空間での積ん読に留めたかった

453 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 23:24:21 ID:v9tofrWL
(´・ω・`)

454 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 23:34:58 ID:v9tofrWL
(`・ω・´)

455 :(名前は掃除されました):2009/11/27(金) 03:54:49 ID:rbZZEQX0
数年前に子供のときの本とか、おもちゃ、ゲームを一気に捨てたんだけど、今になって後悔してる。
あの頃はもう飽きたし、いらねえかなぁと思ったんだけど、大人になってみると、かけがえのない大切な思い出なんだよな(´・ω・`)

456 :(名前は掃除されました):2009/11/27(金) 06:04:33 ID:WkRbVnD9
>>451
ぎゃー!
JOJO捨てるなんてぇー!!


勇気あるな…。


457 :(名前は掃除されました):2009/11/27(金) 08:43:02 ID:ZhwKxymS
雑誌はおもいきって全部捨てたけど、単行本はヤフオクにでも
流した方がいいよね。幸いタバコ吸わないし日陰に置いてあるから
痛みは少ないと思う。とりあえずプレ値のついてる本は後回しにして
全巻SETから何とかするか。(´・ω・`)

458 :(名前は掃除されました):2009/11/27(金) 09:23:06 ID:UKyyqjIW
集積所に売れそうな雑誌とか本を漁ってく転売屋がうろちょろしてるから、
本や文庫は全部カバーとって、雑誌は表紙と裏表紙を切り取ってから捨ててる
文庫は面倒くさいから半分に割って、一般ごみで捨ててる

459 :(名前は掃除されました):2009/11/27(金) 09:55:12 ID:u8NAyV3m
アホか

460 :(名前は掃除されました):2009/11/27(金) 11:04:04 ID:QlHHcl2n
>>435
スクラップにしてまとめたほうが読み返す頻度が上がるし分かりやすい。
10年くらい雑誌のままで放置しておいて最近スクラップにしたけど、
もっと早く(雑誌買ってすぐに)やっておけばよかったと思うわ。

461 :(名前は掃除されました):2009/11/27(金) 11:45:01 ID:ZhwKxymS
マイクロフィルムに転写して、リーダでデータ化して
SDカードにでも入れておくと良いんじゃね!
って思ったけど、手間がハンパない。

462 :(名前は掃除されました):2009/11/27(金) 12:56:47 ID:2WaxGQDN
年末だ大掃除だ
とにかくひたすらブコフに送ってる
買取価格なんてもうどうでもいい
結局、取りに来てくれる店が最強

463 :(名前は掃除されました):2009/11/27(金) 21:22:13 ID:iAe9MPS8
読みながら破って捨てるのが最強だと思う
特に教養系の本、語学とかね

464 :(名前は掃除されました):2009/11/27(金) 23:56:14 ID:ZhwKxymS
むしろ覚えたら食べていく方がイイな。

465 :(名前は掃除されました):2009/11/28(土) 11:36:48 ID:j5dGtTJX
>>461
ScanSnap S1500の本気を見るがよい!
ttp://www.youtube.com/watch?v=OphcR4yEiX4

単行本一冊のスキャンに55秒


466 :(名前は掃除されました):2009/11/28(土) 21:17:58 ID:sV8q4x9x
>>458
私は逆に捨てた本が回収車が来る前になくなると、
『誰か読みたい人が持って行ってくれたんだ。楽しんでね』
『古本屋に持って行ったのかな?代金であったかい物食べてね』
って気分になって、逆にそのまま回収→再生紙化されるより嬉しいけどな。


467 :(名前は掃除されました):2009/11/28(土) 21:29:46 ID:ctpQdUkF
あっそ

468 :(名前は掃除されました):2009/11/28(土) 22:51:01 ID:2BFNBiax
>>466
> 『古本屋に持って行ったのかな?代金であったかい物食べてね』
> って気分になって、逆にそのまま回収→再生紙化されるより嬉しいけどな。

キ☆モ☆イ☆彡



469 :(名前は掃除されました):2009/11/29(日) 00:35:55 ID:dXyHCMUk
涙拭けよ>>458

470 :(名前は掃除されました):2009/11/29(日) 00:48:19 ID:Eo3MMJ7D
処分したくてゴミ置き場に出すわけだから、他人にはあまり触られたくないな

471 :(名前は掃除されました):2009/11/29(日) 01:35:01 ID:dXyHCMUk
俺はゴミ集積場に出す段階で気持ちが離れてるからどうでもいいかな 
同居してる家族にサルベージされると困るが

472 :(名前は掃除されました):2009/11/29(日) 03:38:17 ID:b79oTDoN
>>460
激しく同意
自分もこの一ヶ月でそれやった
いろいろ分類しながらファイリングしたら
ほんと見やすくて見やすくて。
1の重要な情報が、沢山の雑多な情報に紛れて
分かんなくなってたんだな

そんな自分は今日40冊ブックオフで売ってきた
2000円ちょいの小金GET。第二段第三弾もやるぞ

473 :(名前は掃除されました):2009/11/29(日) 08:36:26 ID:Rfd3Mwqb
ゴミに出した本を漁る人がいると、他の人も迷惑だ
めぼしいのだけ紐切って抜き取ったりして、集積所を散らかしたまま去るから

474 :(名前は掃除されました):2009/11/29(日) 12:19:58 ID:dXyHCMUk
>>472
自分も雑誌のスクラップやり始めた。
分別終わって棄てる方の山を見ると、ああ、こんなにかさが減ったって気分爽快。
背中がホチキスみたいなので留めて製本してある雑誌はその針金を最初にラジオペンチ等
で外しておくと後の作業がしやすくて楽。
背を接着剤で固めて製本してあるのは、取っておくページの前後で背を強く割ってから
引き剥がすと道具なしで外せる。

475 :(名前は掃除されました):2009/11/29(日) 15:13:47 ID:bGFuGYui
それもいつか捨てられる日が来るといいね

476 :(名前は掃除されました):2009/11/30(月) 15:48:00 ID:BNIa2vta
なんで?

477 :(名前は掃除されました):2009/11/30(月) 16:46:02 ID:fiO2Ll+2
博識でありながら身辺には僅かな書物しかない人って格好いいよね。
イブン・バットゥータ、フランシス・トムスン、稲垣足穂…

478 :(名前は掃除されました):2009/11/30(月) 18:24:44 ID:IR1ZhwDr
本を売る決意がついたので売りに行ったら41円だたorz
しかも9冊しか売れなかった
きちんと保存してたつもりでも細かいしみやら汚れがあったもんなー

479 :(名前は掃除されました):2009/11/30(月) 21:02:45 ID:sddjEtV0
>>475
必要な本は捨てる必要なし

480 :(名前は掃除されました):2009/12/01(火) 02:27:47 ID:g+5jyimf
>>478
お疲れさま
売りにいったというか、「捨てる」つもりで古本屋に
行ったと思えば47円でも手に入ったからいいじゃないか
「売る」と思わなければ手放せなかったかもしれない
9冊分、部屋はすっきりしたはずだよ

481 :(名前は掃除されました):2009/12/01(火) 04:58:39 ID:HeJBRSF1
法に触れそうなエロ本の始末に困っています。

482 :(名前は掃除されました):2009/12/01(火) 11:00:25 ID:Hjx31NQv
庭で燃やす

483 :(名前は掃除されました):2009/12/01(火) 11:53:15 ID:g+5jyimf
びりびりに破って可燃ごみへ
未練もすっぱり破るのだ

484 :(名前は掃除されました):2009/12/01(火) 12:44:50 ID:SwPOjrTU
>>481
そういうものこそデジタル化だろ


485 :(名前は掃除されました):2009/12/01(火) 14:18:26 ID:mFgf5xGv
そして広大なネットの海へ…

486 :(名前は掃除されました):2009/12/01(火) 22:27:52 ID:8B1yJPkl
本とゲーム・食玩で衣装ケース8個&三段カラーボックス5個あったのを
ようやくカラーボックス1個&衣装ケース2個分まで減らせた
ここまで来るのに一年かかった・・・

ゲームや漫画は基本まんだらけに送付、
(査定高めだけど買取不可品も多いから持ち込みより楽)
TRPG系は秋葉原のイエサブRPG店、
それ以外はまとめてブックオフ、
フリーペーパーは基本捨て、余裕があれば古紙回収
てな感じだった

処分するたびに不要品のハードルが下がっていった
宝物のように大事に取ってあった物が、読み返したらイラネってなったり
十年も経つと自分の価値観も変わるもんなんだな

487 :(名前は掃除されました):2009/12/01(火) 22:47:07 ID:fCtOMBbz
自分の価値観が変わる、ってわかるなー。
捨てる前にパラパラ目を通して、イラネと思った本を捨てること累計数百冊…

その反動か、ここ3ヶ月ほど本を全然買ってない。
いつかリバウンドしそうで怖いけどねwww

488 :(名前は掃除されました):2009/12/02(水) 02:45:58 ID:h8ejLkcx
処分する手間が身にしみて、買えなくなった。
今はもっぱら図書館ユーザー。

489 :(名前は掃除されました):2009/12/02(水) 06:54:10 ID:FBrLReaV
>>480さん
ありがとうございます。
捨てるつもりで…と思えば、ずいぶん違ってきますね。
9冊でも部屋がすっきりして良かったです。
本以外の物も捨てられるよう頑張ります。。。

490 :(名前は掃除されました):2009/12/02(水) 12:24:11 ID:Jc3G+rjS
古本屋に本・コミック送る前に売れそうなものはオクに出してみよう
と思ってちょっとずつ出してるんだけど、これ手間ハンパないね。
手間かけて出品しても、必ずしも落札されるとは限らないし。
コストに見合うかというと、微妙だなあ。

「ちょっとでも得しよう」なんて浅ましいこと考えないで
ガンガン荷造りしてどんどん古本屋に送った方が気持ちいいかもね。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 12:43:59 ID:2Zhuddud
本はオクに出せば
高く売れるのは分かるが
手間ハンパねーに同意
プチプチでくるむのも面倒

結局ブクオフの宅本便に送っちまう

492 :(名前は掃除されました):2009/12/02(水) 14:48:39 ID:JT0yMLVL
>>488
図書館、いいんだけど、
読みたい本をいちいちリクエストして待つのが面倒
あとは、人が触りまくったのが気持ち悪い
(大抵寝る前に布団の中で読むから)

493 :781:2009/12/02(水) 16:21:33 ID:eOGLiPn/
うむ、やはり捨てにくい本こそだからこそ、
思いたったときにすぐ売れるブックオフが最強だね
安い値段だが捨てたと思えば…ね。
もったいないものとか、趣味を同じくする人には
特別の価値が付くものはオクがいいか

494 :781:2009/12/02(水) 16:22:23 ID:eOGLiPn/
>>493
ごめん781は気にしないで

495 :(名前は掃除されました):2009/12/02(水) 16:49:14 ID:syMxuPow
781が>>481の誤記だとすると感慨深いものがあるな…w

496 :(名前は掃除されました):2009/12/02(水) 17:04:21 ID:eOGLiPn/
>>495
違うけどワロタw

497 :(名前は掃除されました):2009/12/02(水) 20:16:20 ID:jzbslbJV
>>481
参考スレ

エロ本をエロ本とわからなく捨てる
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/souji/1217495094/

498 :(名前は掃除されました):2009/12/02(水) 20:25:24 ID:amue8LGg
>>492
>>488だけど、確かに布団の中で読むには向かないよね。
そういう時は自分の本かケータイで読んでる。
まったく買わないわけじゃないし。
リクエストは処分の手間と天秤に掛けたら待てるようになったw

499 :(名前は掃除されました):2009/12/02(水) 22:03:36 ID:JT0yMLVL
ケータイは電話としてしか使ってない
プリペイドで毎月1000円のみ

500 :(名前は掃除されました):2009/12/03(木) 03:30:04 ID:DAaqmPOZ
>>499
本も読めなきゃスレタイも読めないときたもんだ

501 :(名前は掃除されました):2009/12/03(木) 05:08:09 ID:tFhE2rUX
>>500
わざわざレスとは親切だね
時間割いてまでね

502 :(名前は掃除されました):2009/12/03(木) 21:13:48 ID:DAaqmPOZ
>>501
>>9

503 :(名前は掃除されました):2009/12/05(土) 18:50:41 ID:ClLzTV4K
参考書類を捨てようと思う
こればっかりはブックオフに持っていっても…ね
合格させてもらった思い入れの深い参考書類だから
別に憎くて捨てるわけではないけど、
結構な量(読めなかった分も含め)だから捨てるしかない

504 :(名前は掃除されました):2009/12/05(土) 20:30:11 ID:H3/KU4qP
>>503
ブックオフで参考書買ってくれたよ。まぁ、手間でなければどうぞ。

505 :(名前は掃除されました):2009/12/06(日) 14:17:59 ID:FagOW1Hf
でかい段ボールに100冊以上本詰めて
買い取りサービスにだしたぞー!

あいたところにあふれてる本を詰めるよ。

506 :(名前は掃除されました):2009/12/06(日) 17:12:18 ID:BxXNvo4c
>>503
マジか
じゃあ2009年とか書いてなくて長く使えそうなやつは売ってみるかも
まだ分別できてないけどがんがる
>>505
乙でしたー 100冊も出したらさぞすっきりしただろう

507 :(名前は掃除されました):2009/12/06(日) 20:14:56 ID:aVswWhsB
自分も今日ebookoffの買い取り便で40冊くらい送り出してすっきり♪
送料向こう持ちでうちまで取りにきてくれるなんてすごいラクチンだよね。
重たい思いして店まで持っていってもたいした値段つかないし
バイトのにーちゃんに見られちゃ恥ずかしい本もあるし、ほんと助かる。

508 :(名前は掃除されました):2009/12/09(水) 12:33:09 ID:TGoJX366
むしろ年度が書いてあったほうが売れるような。

509 :(名前は掃除されました):2009/12/10(木) 00:48:11 ID:6OIuGyxG
十数年物のゲーム関連書籍宅配買い取りに出した
家族が勝手に本やゲームを捨てる家だったんで
反抗して溜め込んでいたと気づいた
探すのにかけた金とか労力とか否定されるのが嫌だったんだなと

ゲーム機含めて衣装ケース3個に収まる量になったから
ついでに本棚も処分してスッキリした

510 :(名前は掃除されました):2009/12/10(木) 01:07:49 ID:MxL+LQ8d
>>508
マジでか
1月まで作業が立て込んでて思いいれのある参考書類を手放すことは
延期しようと思ってたのだが…
2010年になったら年度入りのはダメだろうなー
ちなみに漫画やハードカバー本、CD系は結構手放したんだぜ

買取サービス人気だな
いつも店まででかいバッグで持っていってたんだけど、
さすがに買取が難しそうな参考書類を沢山送りつけたら迷惑じゃないかと気後れする
さっき書いたようにめぼしい本はもう大方売ってしまったんだ
まだ探せば10冊くらいは捨てれるの出てきそうではあるが
>>509 乙ー。読んでてすごい痛快だった

511 :(名前は掃除されました):2009/12/10(木) 18:23:05 ID:nuItBFT4
過去問が必要になるやつは後輩に譲ったりとかすればいいんじゃないの?

512 :(名前は掃除されました):2009/12/11(金) 00:02:40 ID:eXtjG6LD
>>511 あげたいが、後輩に教員志望がいない。死亡…

513 :(名前は掃除されました):2009/12/11(金) 00:59:27 ID:AOFJsYr/
買い取るかどうかはあなたじゃなくて店が判断するから、取り敢えず送ってみたら?
神保町には赤本ばっかり売ってる古本屋すらあるくらいだし、需要はあるかと思うが。
年度もあまり関係ないと思う。

514 :(名前は掃除されました):2009/12/11(金) 15:02:56 ID:nXWXUcvK
ブックオフ含めて大抵の古本屋は買い取り不可品を
100円投げ売りコーナーに置くし無駄にはならんよ
それか古紙回収やね

515 :(名前は掃除されました):2009/12/11(金) 21:22:49 ID:eXtjG6LD
そかー。じゃあ送ってみる
513も514もサンクス
参考書も売れる場合があるってのは
眼から鱗だったよ。古紙回収もいいな

516 :(名前は掃除されました):2009/12/12(土) 00:06:43 ID:rEloOFEP
雑誌の切抜きが捨てられないんだよぉ

517 :(名前は掃除されました):2009/12/12(土) 01:55:54 ID:YTtbSbq+
面倒でも一枚一枚チェックだ
最近十数年物の切り抜き見たら、あれ何かダサ・・・って思って捨てられた
明らかに要らないもの処分して三分の一になったよ

できれば奇麗にファイリングしたいんで、さらに厳選するつもり
手間はかかるけど減るとほっとするよ

518 :(名前は掃除されました):2009/12/12(土) 04:20:08 ID:JOzL9tWz
今、数十冊分の雑誌を切り抜いて自由帳みたいのに貼ってる。
こういう作業好きだから良いけど、あとで見たら無意味なんだろうか。
音楽雑誌はファイルにまとめて一冊に収めた。なんという快感

519 :(名前は掃除されました):2009/12/12(土) 18:08:06 ID:QeBEadnb
>>510
図書館のリサイクルコーナーとかはどうだろう <参考書
最寄りの地域名+図書館+リサイクルコーナーでぐぐると
見つけられるかも

520 :(名前は掃除されました):2009/12/12(土) 20:27:58 ID:NI98ETdQ
>>519
図書館かー!それもいいかも。早速検索してみる
皆親切だなー すまんな

ちなみに雑誌は、自分も先月必要な部分だけ無印の「A4ワイド版」の
ファイルにまとめたよ。60ファイルとかで結構分厚いやつにしたから
沢山入るし、雑誌の横を切らずにスムーズに入れられる、これ最高。
A4ワイドって、意外に文房具屋にも置いてないことがあるから
無印様々だったよ
518じゃないけど、確かにこの快感はすごいよな 雑誌もどんどん処分しちゃおうぜ!
ファイリングは意外に楽しい作業だと思う

521 :(名前は掃除されました):2009/12/12(土) 22:54:20 ID:lJsFXFz6
そのファイルが何年も続けてると物凄い重さの荷物に・・・

522 :(名前は掃除されました):2009/12/12(土) 23:24:58 ID:NI98ETdQ
そのときはまたその中から選別だなぁ
趣味違ってたら捨てればいいし
自分は6年分がまとめて1冊になったんで、本当にすっきりしたな

523 :(名前は掃除されました):2009/12/13(日) 02:57:03 ID:Gekms2zW
>>520
A4ワイド版ファイルの値段教えて頂けますか?

524 :(名前は掃除されました):2009/12/13(日) 13:51:23 ID:w0gzvP8A
自分はいろんなファイル買ってるから、値段までは全く覚えてないorz 
許せ

「無印 A4ワイド(ファイル)値段」で検索したらいろいろ出てきた
>>523も調べてみて。A4ワイドファイル信者も検索でヒットするから
そういう意味でも面白いと思うよ

525 :(名前は掃除されました):2009/12/14(月) 01:37:35 ID:xZnU5Mbg
>>524
レスありがとうございます。早速ググって見ました。ワイドファイル案外安いんですね〜
これなら数冊買ってきて切り抜き整理出来そうですw

526 :(名前は掃除されました):2009/12/14(月) 02:13:30 ID:SAUUAxyC
e-bookリーダーに関する残念なお知らせ
ttp://blog.honeyee.com/ttakashiro/archives/2009/12/05/2009.html

527 :(名前は掃除されました):2009/12/14(月) 20:36:07 ID:y0xp9Odx
>>525
値段はポケット数によっても違ったと思うけど、わざわざ買いに行く価値はあると思う
端っこをいちいち切らなくていい点で、ストレス大幅減だよね
整理進むといいな!がんがれー

528 :(名前は掃除されました):2009/12/15(火) 06:46:20 ID:fjihfFkE
無印A4ワイドは便利だよね、あのワイドがいいんだ

でも自分は雑誌切り抜きはやめた
10年くらい前に作ったA4ワイドのファイルは最近見ないし、重いしかさばる
未整理の分はいつかいつかと思いつつダンボールに入れたっきりで、ばかばかしくなった
今は雑誌のまま保存して、その気が薄れたらそのまま捨ててる

ただ新聞切り抜きはやめられん
しょきしょき切るのが快感なんだ

529 :(名前は掃除されました):2009/12/15(火) 15:14:17 ID:BE3S1juI
雑誌切抜き、仕事で使うものだからどうしても捨てられない
でも、情報があまりに古くなったら使えないから、
中身はどんどん更新したり捨てたりしなきゃなー
センスが古くなるしな

新聞切り抜きは、どうしてもほしいものだけスクラップ
528はまめだね。自分はアレ苦手なんだ、切るのよく失敗する

530 :(名前は掃除されました):2009/12/15(火) 20:29:56 ID:tiSQBBqv
私も10年くらい雑誌の切り抜き続けてきたら
物凄い量になってしまった・・・置き場がねえぇ
これから古臭い記事は捨てて、も少しまとめよう

531 :(名前は掃除されました):2009/12/16(水) 01:38:38 ID:fyJUOhUN
切り抜き選別中の自分にはいい流れだ
実家(やや汚屋敷)から持ってきた切り抜きの山、
奇麗な新居だと要らない物ばかりだなって思えて
半分処分できた
本当に好きな物だけ選り分けてもっと捨てたい

532 :(名前は掃除されました):2009/12/16(水) 10:02:26 ID:os4laWGU
大量の切り抜きほぼ全部捨てた
好きだった俳優のは、今も好きだけど前ほどでもないし
見返してないし、切り抜いた時間が楽しかったという事で処分

実用系はやはり情報やセンスが古くなってた
使えそうだったのは、手抜きではない丁寧なレシピの料理記事だけだったけど
これはレシピメモに書き写す事にした。
写真が好きでどうしても捨てられなかったものだけ数枚残ったよ。すっきり。

記事によるけど、見直したのはこの10年で2回位だったなあ…内一回は捨てる時。

533 :(名前は掃除されました):2009/12/19(土) 20:30:14 ID:ypM8CPYX
>>522
同じく。物理的に量が減るだけでも大違い。

534 :(名前は掃除されました):2009/12/20(日) 03:41:32 ID:d7uLIF0J
そろそろオクに出したいけど変な奴に落札されたらと思うと面倒くせー

535 :(名前は掃除されました):2009/12/20(日) 13:13:23 ID:9YUEpIVQ
>>534
自分も同じ考えでオクでは処分しません。全部古本屋へ。
買取はたしかに安いですが、「オクなら付くであろう値段」との差額は「面倒回避料」だと
割り切っています。

536 :(名前は掃除されました):2009/12/20(日) 19:15:05 ID:Tk2NbdrZ
一番好きな漫画≠一番読む漫画と気付いて、読まないのは処分する事に決めた
ネットが有る限り、CSを契約している限り、2度見する時間が無くなったよ
悪い事じゃなくていいことだと自分では思う
それでもなお2度見する物もあるし

漫画とか、読んでた時期の思い出が染み付いてるから、
忘れたい過去も一緒に捨てられる(;∀;)

537 :(名前は掃除されました):2009/12/20(日) 19:35:43 ID:yZkT6ZXt
コミックスは紙が悪いから保存に向かない
本当に好きな漫画は文庫や愛蔵版で買いなおす
そうでもないやつは捨てる

538 :(名前は掃除されました):2009/12/21(月) 01:04:21 ID:vrv1pIdc
趣味程度にときどき裁縫やるんだけど、
型紙付きの本は捨てるのも売るのも出来なくて困ってる。

作るのも時々だし、その中で使う図案なんてたかが知れてるんだけど
使う時になかったら嫌だなーと思うと…

それでも厳選して10冊程度になった。
でも漫画みたいに本棚にしまえる大きさじゃないので
床に投げとくか押入れに突っ込むかしか収納方法が見つからない。
A4サイズの雑誌保管してる人、どうやって綺麗にしまってる?

539 :(名前は掃除されました):2009/12/21(月) 02:55:02 ID:juWu5FX7
A4ものはカラーボックスだなあ
ふだんは3段式のしか見かけないけど、
アイリスオーヤマに1段や2段のもあって
それを愛用してる

ハンズとか行けばカラーボックスサイズの
収納箱とかあるし

540 :(名前は掃除されました):2009/12/21(月) 16:20:35 ID:T9KLILzF
>>539
なるほど、カラーボックス!
前に3段式置いてたのですが、つい余ったスペースに物を詰めてしまい汚らしくゴッチャリ…

でも2段式や一段式で本専用に置くなら平気そうだ。
便利なのもあるんですね、丁寧に売ってるところまでありがとう!
早速次のお休みにアイリスとハンズ見て来ようと思います。

541 :(名前は掃除されました):2009/12/23(水) 15:10:01 ID:nOIdS/Mf
実家に置き去りの漫画小説数百冊
来週帰ったら大量に処分してくる
小学生時代から貯め続けて捨てた憶えがない
でも一旦置き去りにすることで未練が断ち切れたようだ
あー早くキレイさっぱりしたい

542 :(名前は掃除されました):2009/12/23(水) 23:17:33 ID:er+waeB1
映画のパンフレット、どうしてますか?

本当に気に入った作品のパンフレットだけ厳選して買うようにはしてるんですが、やっぱり溜まる一方。

543 :(名前は掃除されました):2009/12/24(木) 03:17:35 ID:W/hKwkEl
>>542
平日は仕事帰り、土日は朝から晩まで何本もハシゴして年間数百本観ていた時期もあった
程の映画好きですが、パンフは基本的に「買わない」一択です。
画像もスタッフ・キャスト情報も今はネットで手に入りますし。
ホント一度買い出すと切りがないです。
まぁ、それでもよっぽど作品が気に入り、なおかつパンフの出来が良かった場合は買う事
もありますが…。

544 :(名前は掃除されました):2009/12/25(金) 21:06:35 ID:3ClAvL9Q
>>542
200冊くらいあったけれど、何回にもわたる選別をして、
十冊程度残して、ブックオフに売ってきた
チラシは400枚程度あったけど、全部破って捨てた
手元にあるのはDVDだけでいい

545 :(名前は掃除されました):2009/12/25(金) 21:12:11 ID:3ClAvL9Q
選別を繰り返し、残ったタイトル↓

紅夢
クーリンチェ少年殺人事件
欲望の翼
天使の涙
恋する惑星
ピクニックatハンギングロック
みつばちのささやき
ルイーズとケリー
天使が見た夢
カップルズ
オリヴィエ・オリヴィエ
ドライ・クリーニング
スゥィート・ヒアアフター

546 :(名前は掃除されました):2009/12/25(金) 22:36:14 ID:SExgth0S
パンフレットなんて子供の頃買ってもらったとか意外
いらないでしょ〜

547 :(名前は掃除されました):2009/12/26(土) 00:49:26 ID:o0R7QF6h
パンフってそんな何度もじっくり見返す物なの?
買った事ないから用途がわからない

548 :(名前は掃除されました):2009/12/26(土) 01:04:28 ID:O1scrqpJ
一度捨ててみたら、もう買わなくなったなー
厳選して残したい人やコレクションしたい人はしたらいいと思うけど
捨てるかどうか悩むなら、捨ててしまって二度と買わないのが吉だ

549 :(名前は掃除されました):2009/12/26(土) 12:28:29 ID:eyyxbMIE
舞台ならともかく映画のパンフレットなんて必要性が分からん
上映までドキドキしながらパンフレット見るって時代でもないだろう

550 :(名前は掃除されました):2009/12/26(土) 12:42:57 ID:ihghmy8Z
監督やキャストのインタビューやら作品に対する姿勢とかを
読みたい人もいるので、一概に無駄とは言えない
それこそ人それぞれ
大事ならとっておけばいいし、不要なら処分すればいい

551 :(名前は掃除されました):2009/12/26(土) 13:19:52 ID:O1scrqpJ
置く場所が沢山あれは、沢山本も置いておいて大丈夫、と昔は思っていたが
ごちゃごちゃと読まない本が沢山詰まってる実家を離れてみて考えが変った
カビ臭くなるし、紙は劣化するし

外国の映画に出てくるようなお貴族様の図書室なら素敵なんだけど
日本の本の背表紙じゃ、絶対にそうはならないもんね…
それにあれは管理する使用人がいてこそだし

552 :(名前は掃除されました):2009/12/26(土) 14:53:02 ID:quiAQUa/
一時期絵本集めてたけど
大きさバラバラすぎて見た目悪いんだよね・・・
数冊のこして処分した

553 :(名前は掃除されました):2009/12/26(土) 15:20:13 ID:O1scrqpJ
分かる、見た目がね…
絵本は本屋の棚見ても酷い状態だし
なんであそこまで違うサイズで変形だらけなのか

554 :(名前は掃除されました):2009/12/26(土) 15:23:32 ID:xleG4O+W
どっかのスレに貼ってあった紙類に関するの読んだら捨てられた。

555 :(名前は掃除されました):2009/12/26(土) 17:05:59 ID:O1scrqpJ
今すぐそのどっかのスレがどこなのかを思い出す作業に戻るんだ

556 :(名前は掃除されました):2009/12/26(土) 21:30:54 ID:rvQsfa70
たまってた語学テキストを分解して、
要らないところを捨ててやったよ!
必要なところだけ簡単に製本。
自分好みの紙で表紙をつけたら、復習の意欲がわいてきたよ!

557 :(名前は掃除されました):2009/12/27(日) 14:50:56 ID:i5VcRdx0
>>458
亀でスマソ
確かに、ゴミ集積所を漁る転売屋はウザい。
なんで苦労してあいつらの懐を暖めにゃいかんのだ!
と、気付いたら古本屋に持って行くのが苦にならなくなった。

558 :(名前は掃除されました):2009/12/27(日) 18:49:35 ID:+zxXi2W9
>>557
近くに古本屋がなくて、
・転売屋に持って行かれるのがイヤ。くやしい。
・とは言え本を破壊するのが心情的に出来ない。
などの理由で本を捨てられずに溜めている人もこのスレにはいそうだ。


559 :(名前は掃除されました):2009/12/27(日) 20:09:37 ID:0BCGAHqM
古本屋は捨てに行くところだから楽しい
自分にとってはお金もらえる集積所みたいなもんだ
古本て買ったことない

560 :(名前は掃除されました):2009/12/27(日) 22:24:31 ID:bRHrixMD
墨汁とかいらない油とかを本にかけてから集積所に出せばいいんじゃね?

561 :(名前は掃除されました):2009/12/27(日) 22:59:12 ID:+/0VKJNu
自分は全部カバーはずして、カバー無い奴は表紙をやぶってからくくって出してるよ
カバー無しは、その辺のチェーンは引き取ってくれないから持って行く意味がないし。
別に転売が悔しいからじゃなくて、出版関係の人間だった事があって
印税は払わず、自分の懐だけ潤してるチェーン古書店が嫌いだからだけど。
出版社と一部売れっ子作家以外は、古書店のお陰で死にそうですよ…
(あ、処分したい気持ちは分かるので、人が持って行く事自体は気にして無いです
チェーン店に、組織でそこまで儲けるなら印税払えと思ってるだけ)

562 :(名前は掃除されました):2009/12/28(月) 08:35:16 ID:90KkvXcI
馬鹿みたい

563 :(名前は掃除されました):2009/12/28(月) 10:13:37 ID:yl68y4fh
自分はただの学生だけど
古本屋が作家に金払ってないって初めて知ったときは
猛烈に憤慨したなー

それで作家はどうやって食うんだよと

564 :(名前は掃除されました):2009/12/28(月) 12:21:05 ID:qQWvpRzg
私らが得するならそれでいいよ

565 :(名前は掃除されました):2009/12/28(月) 15:28:24 ID:4hPp00BS
図書館のほうが万年ただ読みさせてるじゃないか

566 :(名前は掃除されました):2009/12/28(月) 16:10:02 ID:O3pMP1Xh
古本屋=今本屋にある本を安く買うための店 じゃないんだけどねえ。
チェーン店は別として真面目な古本屋はちゃんと目録作ったり、
忘れられた作家を再評価したり。
今は本がすぐ絶版になっちゃうから、買えなくなってしまった本を
入手するための場所として古本屋がないと困る。

古本屋が作家に印税云々て人は、最近出た本しか買わない人だよね。
過去全ての出版物をぜーんぶ新刊書店が扱えるとでも思ってんのかしら。

あとブックオフのせいで本が売れないという人もいますが、
自分の場合、古本屋やブックオフで安くなってるから買うのであって
私の場合、ブックオフにないからじゃあ本屋で定価で買おう、ということには
なりません。

567 :(名前は掃除されました):2009/12/28(月) 18:12:46 ID:G7novYyT
まあそれは人それぞれだし…というか、人それぞれなんだから
逆に本屋で買う筈だったものをチェーン古本屋で買う人もいるだろうし
貴方がそうだからといって、
ブクオフが出版社や作家の経済を圧迫してないとは言えないのでは?

責めるとかそんな気持ちは全然なくて、おそらく現実としてそういう事があって
その為にマイナーな本や新しい才能が出てきにくくなっているなら
残念な事だと私は思うので、
今現在本屋で手に入るような本は売らないで捨てる様にしてる。
古くて手に入りにくそうな本は、オクかチェーンじやない古本屋で売ってます。

568 :(名前は掃除されました):2009/12/28(月) 20:19:59 ID:69a1yTK1
じやない

569 :(名前は掃除されました):2009/12/29(火) 22:18:57 ID:zgzo9h/b
>>567
中学生はもうちょっとお勉強しましょう

570 :(名前は掃除されました):2009/12/30(水) 00:10:30 ID:2YwScMRT
近所にあるブックオフはマジでまともに装花経営なので絶対に売らない。
ブックオフ賛美のバカってたいてい装花or出自が朝鮮だし。

今日も漫画本を段ボール3箱捨ててきたが、
全部ドブの汚水をぶっかけて置いたので
その後乞食が段箱あさったようだが
一冊も持ち出されてなかった。

571 :(名前は掃除されました):2009/12/30(水) 00:35:29 ID:skqgzNsw
良い作品は新品で買ってずっと持っているし
つまらなければ売り飛ばす
それだけだよ

572 :(名前は掃除されました):2009/12/30(水) 00:47:16 ID:3VF4tyJU
好きな作品を手放すきっかけって、たいてい新装版で出たときだな
性分的に同じのを何個も持ちたくないし、新しく刷りたてのものが好き
文庫とかも初版より最新版が好き
紙が茶ばんだりすると持ってるのが嫌になる

573 :(名前は掃除されました):2009/12/30(水) 00:47:39 ID:J1Tcbzbi
金になるならそれでいい

574 :(名前は掃除されました):2010/01/05(火) 10:37:18 ID:81NuGnu0
マジでまともに

575 :(名前は掃除されました):2010/01/05(火) 17:32:43 ID:fgy+8fv3
人間シュレッダーでエロ本30冊やっつけた

576 :(名前は掃除されました):2010/01/07(木) 02:10:54 ID:KAwbfank
ブックオフは便利で好きだな
大きな本屋だと気付かない本に出会ったりする
絶版の本に出会えたら嬉しいし綺麗だし
普通の古本屋は絶版ってだけでぼろくても高い値をつけてるのが嫌かな


577 :(名前は掃除されました):2010/01/07(木) 02:15:30 ID:HSFlfkNI
せどりに持って行かれるけどね

578 :(名前は掃除されました):2010/01/08(金) 00:01:01 ID:Tet2GOT3
漫画ためこんでる中から厳選して600冊捨てる事に。
あと、文庫本とかも読もうと思って何年も経過してる奴とか。
漫画がすごくすごく好きなんだが、特別な思い入れがない物は捨てようと決意しました。
でも、その最中とかにうっかり読んでしまうのはデフォ。
ぱっつんぱっつんだった本棚が大分スッキリした。

579 :(名前は掃除されました):2010/01/09(土) 00:12:42 ID:dKBooJ9t
自分は一度誰かのものになった本は読みたくない。
汚部屋の主が持ってたかもしれないし、トイレでうんこしながら読んだかもしれんと思うと…。
そんな訳で中古を買えないので、気にいった本はなかなか捨てられないや。
気に入らない本はすぐポイするけど、最近気にいった本が膨大になってきてヤバい。
捨てないとな…。

580 :(名前は掃除されました):2010/01/09(土) 08:44:52 ID:eOBYW5gl
スキャンして後は燃えるごみにすればいいのに

581 :(名前は掃除されました):2010/01/09(土) 14:33:26 ID:oPyP8yqx
>>580
それいいな、でもスキャンに時間かかりそう。

582 :(名前は掃除されました):2010/01/09(土) 21:56:03 ID:Js5TpnfP
自分はスキャンしてから資源ゴミに出したよ
時間はかかるけど性格上こうでもしないと捨てる決断が出来ない

583 :(名前は掃除されました):2010/01/09(土) 22:40:33 ID:MINJF+eO
ちょっと分かる
自分の集めた物がリサイクルとかされず
ただゴミになるって思うと
罪悪感とか勿体なさとか未練とかで
身動き取れんくなる

腹くくって宅配買取出しだけど
まだ減らせそうだから頑張ろう・・・

584 :(名前は掃除されました):2010/01/10(日) 17:44:55 ID:wY60bgel
うちの住んでいるところは古新聞も古雑誌も回収に来ない。
なので普通ゴミの日にまとめてポイ。

古本も古雑誌も買うの辞めた。変な気がとりついていたら・・・。

585 :(名前は掃除されました):2010/01/11(月) 23:13:29 ID:FVD7epv7
紙って大量に捨てると部屋の空気が変わるよね
まず匂いが変わる

586 :(名前は掃除されました):2010/01/12(火) 00:26:12 ID:jUvGY6Wa
二度と読まない思い入れのない本を処分したら、思い入れはあるけどもう読まない
と思う本も処分できるようになった。
まだまだ途上だけどがんばる。

587 :(名前は掃除されました):2010/01/12(火) 10:38:46 ID:oJdg6Mth
長編漫画を面白いと思う巻まで残して残り売り払った。
別に図書館じゃないんだから全巻キッチリ揃えなきゃいけない理由って
ないんだよね。

588 :(名前は掃除されました):2010/01/12(火) 11:13:34 ID:CrabVZWA
好きな時に読み返せるのはいいと思うけどね
かと言って読み返す本は意外と少ない…
何よりオタ気質を捨てられれば全てがすっきりするのに

589 :(名前は掃除されました):2010/01/12(火) 11:39:51 ID:mWrv5SHB
図書館にすぐ行ける距離の人が羨ましい・・・

590 : ◆4yy3YEx6Zc :2010/01/12(火) 16:53:33 ID:rQXU3J2M
寒さにいらついて、愛蔵のH本を全て処分した。ふぅ。

591 :(名前は掃除されました):2010/01/12(火) 17:09:47 ID:3/QPYRKq
>>588
オタ気質は貯めたコレクションを処分すること・もう増やさないことで捨てるんだ
モノ(行動)が先!

592 :(名前は掃除されました):2010/01/12(火) 17:29:11 ID:oAXkWdHm
>>591
やってくうちに、徐々に要らないものが分かるようになるよ
ガラクタ捨て始めて半年程で、ようやくコレクションも半分に減らせたなー

なんとなく溜め込んでいた食玩とかレトロゲー関連の品とか
小分けに処分するのは面倒、でも捨てるのは躊躇するってものは
漫画と一緒にまんだらけに送った
5箱で3万ちょいになったかな
オークションの出品代行とかもいいかも

593 :(名前は掃除されました):2010/01/19(火) 21:04:58 ID:+DMn+g2g
>>588
それはオタ気質じゃなくて貧乏性

594 :(名前は掃除されました):2010/01/20(水) 23:40:44 ID:rmygsS5+
将来的に必ず捨てる日は来る。
実家から独立するとき、結婚して家族が増えた時、収入がへってより狭い家に引っ越すとき。
その時に段ボール箱ごとばんばん処分しなければならない日がくるなら
悩む余裕のあるうちにゆっくりと一冊ずつ読み直して一冊ずつお別れして手放していこう。

595 :(名前は掃除されました):2010/01/21(木) 00:26:39 ID:C0yKpoUY
4月の引越し前に大量の同人誌を捨てるために裁断機とスキャナを買った。

でも、かなり頑張っても裁断機&スキャナと同じサイズの分くらいしか
捨てられなさそう…。裁断機でかすぎ。

まあ、「いつか読み返すかも」と思って捨てられなかった本を捨てられるのは
精神衛生上良いからいいや。

596 :(名前は掃除されました):2010/01/21(木) 09:48:41 ID:LeaFRg4F
同人誌、売れば良かったんじゃないの?
自分は引越す時、ダン箱5箱を中古屋に送ったよ
よっぽど好きな本以外は見向きもせずにひたすら箱に詰めた
そうしないと捨てれないからw

597 :(名前は掃除されました):2010/01/21(木) 09:52:51 ID:8yQHKdnk
アイドル写真集が20冊くらいあるんだけど素直にブックオフかな。
サイン入りとかもあるんで神田とかのアイドル雑誌系の古本屋に持って行きたい気もするが車ないからキビシイわ

598 :(名前は掃除されました):2010/01/21(木) 17:05:39 ID:jQoB/W1r
>>597
「アイドル 写真集 買取」でぐぐって専門店に大体の買取額聞いてみたら?
送料を自分で負担しても専門店に買い取ってもらったほうがいいのか、
ほとんど値がつかないからブックオフに持参したほうがいいかの判断はつくと思う。

599 :(名前は掃除されました):2010/01/22(金) 01:04:02 ID:/h6CS9xW
オークファンで相場検索して
高そうなのだけ配送で売るとか

600 :(名前は掃除されました):2010/01/23(土) 13:29:48 ID:IW0kXAJh
本(コミックや写真集)をオクに出して発送するときってどの程度梱包するもんなの?
水濡れ対策でビニール袋入れるくらい?

最低限これやっとけとかこれ便利ってグッズあったら教えて欲しいんだけどスレ違いか

参考になるサイトあれば貼っていただきたい

601 :(名前は掃除されました):2010/01/23(土) 13:47:53 ID:agWv7E+F
今のオクは競わないから
よほどの人気本意外は痛い目合うよ

602 :(名前は掃除されました):2010/01/23(土) 14:07:34 ID:cfnIqNHr
>>600
自分は本をビニール袋に入れてから、
ダンボール2枚で本を挟んでガムテープでとめてから、封筒に入れる。
配送途中で曲げられたりするかも知れないし。

603 :(名前は掃除されました):2010/01/24(日) 20:59:22 ID:tM/zthAw
>>595
実益より精神面での安心が重要だ。
裁断機は人に譲れるし。

604 :(名前は掃除されました):2010/01/25(月) 15:06:03 ID:QpMlNdqC
>>603
そうだよな、部屋が本で埋め尽くされるという恐怖がなくなるから、安心して本を
買ってこれる。

……あれ?


605 :(名前は掃除されました):2010/01/25(月) 17:08:28 ID:coLlaMxD
漫画売ってきたよー。
今回は大好きだった連載漫画も売った。
それらは三年ぐらい読んでなくて、今集めてる連載漫画を本棚に入れたいから。
ページを捲ったら今だってとても面白いけど、十分楽しんだ。
仮にまた読みたくなったら完全版買うなりマンガ喫茶行くなりしよう。

最近は踏ん切りがつくようになった。

606 :(名前は掃除されました):2010/01/26(火) 21:49:00 ID:fiGLD0bH
>>604
まさに本を買うために整理してるんじゃないの?

607 :(名前は掃除されました):2010/01/28(木) 01:24:40 ID:jJTBTN9L
毎日どんどん本が増えていく。
全然読んでない。
どれもいい雑誌や本ではあるんだけど…。
なにかに取り憑かれているのか。

608 :(名前は掃除されました):2010/01/28(木) 07:01:59 ID:CFHUkfkh
読めよ

609 :(名前は掃除されました):2010/01/28(木) 08:44:00 ID:Mh4BKaUI
>>607
それは「そういう本を買った自分が好き」「読まなくても買った時点で目的は達成された」
と考えていいんじゃないかな。
今出版不況で607みたいな人がいないと余計業界まわらないから頑張ってw

610 :(名前は掃除されました):2010/01/28(木) 08:51:51 ID:S2jwFgwO
おー、その考えいただき!
「そういう本を買った自分が好き」で持ってる本を今日は捨てよう。

611 :(名前は掃除されました):2010/01/28(木) 10:13:06 ID:lCW9PNci
>>609
>>「そういう本を買った自分が好き」

自分にもそんな所が多分にあって積ん読多すぎだorz
よし、思いきれたよ。捨てることにする(`・ω・´)

612 :(名前は掃除されました):2010/01/30(土) 02:15:29 ID:1mYhFy1N
自分の本棚には見栄とプライドとが紙の固まりの姿をして詰まっている。
読んで内容を理解している、つまり本当の意味で「書物」と呼べるのはほんの数冊だけ。
その数冊以外、いらないんだよな…。


613 :(名前は掃除されました):2010/01/30(土) 10:09:30 ID:ILnrAuEl
漫画は売ったり捨てれない。
必ず毎日読むので必要。
だけど収納に本当に困る。
段ボールに詰めてるけど読みたい漫画を探すのに大変だ。
家の壁が全部本棚なら良いなあ。

614 :(名前は掃除されました):2010/01/30(土) 11:33:10 ID:1mYhFy1N
こっちも参考にね!

本棚の整理スレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/souji/1187338913/

615 :(名前は掃除されました):2010/01/31(日) 12:54:34 ID:DFgDr7+p
>>613
マンガ喫茶のある町へ引っ越せ

616 :(名前は掃除されました):2010/01/31(日) 18:35:56 ID:IwnJftP2
自分自身の気持ちだが、読書管理ツールに本と読み終わった感想を書き、ショップや図書館の
在庫を確認すると、その段階で何故かその本は捨てられる&売れる気持ちになった。

617 :(名前は掃除されました):2010/02/01(月) 02:26:23 ID:GqQ6jYgw
本屋で立ち読みするとかっと熱くなってパッと購入
帰宅後冷静になったらそれ程必要でもないかな…
本屋で読む本はどうしてああも面白いのか

618 :(名前は掃除されました):2010/02/01(月) 09:35:35 ID:6dpgyK4F
>>617
CD屋で試聴して、気に入ってつい買ってしまったが、家でじっくり聴くと大したことなかったみたいなのと同じだな。

619 :(名前は掃除されました):2010/02/02(火) 21:28:57 ID:atpckgTC
服屋の鏡で見て、似合って(ry

620 :(名前は掃除されました):2010/02/03(水) 15:46:12 ID:14+drqsM
そういうのって3日たつと結構どうでもよくなったりする

最近はメモするかして寝かしておいて
ある程度まとめてから買うことにした
数日経っても読みたければ買う

621 :(名前は掃除されました):2010/02/03(水) 17:28:11 ID:Yn4JGDTV
>>617
あーそれね、自分の場合は波動読みするよ
直感的に見たい本をパラパラめくるの、一行かもしれないし一ページ、または一つの単語でいい
君が言うように、その本で満足するのはたったその瞬間でいいと思う

そして、その瞬間のイメージで自分なりの物語で自分で納得する
そういう見方で、本を次から次へと手にとって行く
んな見方を自分はしてます

までも、君のように買った後も、そのうち日を置いて読み返すと、面白いんじゃない
本屋で読む面白さは、その瞬間にまさに君が生きてるからだと思う
なんていうか、一番吸収したい時間だったというか

つまり、その時間を逆手にとって、色んな本を少しだけパッパッと吸収しちゃうのさ

622 :(名前は掃除されました):2010/02/03(水) 20:20:45 ID:TGQpCv6P
60冊以上あるエロ漫画、今月中に使わなかったのは捨てます。

623 :(名前は掃除されました):2010/02/03(水) 21:48:44 ID:mWXxSaL7
漫画で抜けるのは20代前半まででしょ

624 :(名前は掃除されました):2010/02/04(木) 06:07:40 ID:6H/0iRTm
30歳ですが抜けますよ

625 :(名前は掃除されました):2010/02/04(木) 17:46:07 ID:JQpax9bl
今年40ですが抜けますよ

エロマンガは捨てる前にスキャンしてる。今はiPhoneで見ているけど、
iPadが良さそう。


626 :(名前は掃除されました):2010/02/05(金) 14:45:50 ID:oSQRa6EY
>>621
「パラ読みだけでいいじゃん」という一言で済む話だね

627 :(名前は掃除されました):2010/02/08(月) 12:39:17 ID:l/FJoTfp
ここに電話してからブックオフに本を送ると
発展途上国の人に寄付できるんだって
本・CD・ゲームとか30冊からだけど
10円とかでただ売るよりいいかも
http://www.roomtoread.jp/get-involved/make-a-donation
これの下の方

寄付を超有効利用してるのを明示してる元マイクロソフトの人の団体
グズスレでこの人の本読んで知ったけど面白い

628 :(名前は掃除されました):2010/02/10(水) 15:23:07 ID:7l/iaUhw
今日は思い切って
雑誌 週間紙たまりにたまったのを捨てたよ☆☆
すっきりした

629 :(名前は掃除されました):2010/02/10(水) 20:38:15 ID:53UhBDkJ
>>628
きっといいことあるよ☆

630 :(名前は掃除されました):2010/02/12(金) 02:03:19 ID:js4yV4pb
>>578です。
本を整理したはいいけど処分に一ヶ月かかってる件。

さすがに量が多いので、ブックオフの買取の人に来てもらった。
値段付いた425点で3万くらいでした。
その買取の人が良い人で、言っちゃいけないけどハガレンは店のほうが高く売れると
教えてくれたり携帯サービスを言ってくれたりわんこの話題でお話したりほんわか。

まだ、本棚に収まらなくてクローゼットにあるけど、スッキリしたしよかった。


631 :(名前は掃除されました):2010/02/12(金) 18:15:17 ID:5yDGxVQv
おつかれさま! 3万は大きいねー
ちょっとやる気でたから要らないゲームと攻略本整理しよう

632 :(名前は掃除されました):2010/02/13(土) 20:56:35 ID:ivPV3yrq
Book offって店内放送ではどんどん持ってきてって気楽に言うけど、
実際はほとんどの最近の雑誌など、値ががつかない。単行本は20~30円レベル。


633 :(名前は掃除されました):2010/02/13(土) 21:00:20 ID:oLsM77iS
ここ捨てるスレだから
本なんてオクで売れても大した値段にならない
手間考えれば一気に箱で持ってってもらったほうがいい

634 :(名前は掃除されました):2010/02/13(土) 21:13:56 ID:7Bz4JgU9
ブックオフ=最終処理場程って感じだから値段気にしない

635 :(名前は掃除されました):2010/02/13(土) 22:04:04 ID:SQplT8Tm
ブックオフは赤字抱えてそのうち倒産しそうだから
買い取ってもらえる今のうちに!と思って、ダンボール3箱に詰めて送った。

小学校高学年〜20代後半まで欝でひどい生活送っていたから
子供の頃に好きだった絵本やマンガだけ残したよ。
「ぼくはおこった」大好きwww

636 :(名前は掃除されました):2010/02/13(土) 22:05:33 ID:ZDpHLXrF
うちの実家の本やばい

天井まである本棚6つ(しかも前後2列の可動式)
腰までの本棚が6つ
両親の部屋には、図書館の所蔵庫にあるようなスチールの巨大本棚がでーん

私は覚えてないが本が増えすぎたと気付いた時に、床を強化してスチール本棚設置というリフォームをしたらしい
もうここまで熱上げてるなら捨てなくて結構、と開き直って他を片付けてます
本も変につめこまずに高さや背を揃えてきちんと管理すれば汚らしくはないしね

管理できないなら分不相応と考えてガンガン捨ててる
自室にあった雑誌・料理本とか

長くなってゴメソ

637 :(名前は掃除されました):2010/02/14(日) 01:28:41 ID:MdUYOwZ2
またあきらめがつかないことに、インテリアの雑誌って
なんだかんだでオクで値がついちゃうんだよね。
そう思うと、オクで値がつくから捨てられない、という悪循環になる。

638 :(名前は掃除されました):2010/02/14(日) 12:18:08 ID:3vSVQbtB
私はオクで値がつくであろう本も含めてとりあえず自分がいらないと
思う本200冊をブックオフに持っていった。

で、ブックオフに持ってくにはもったいないな、読みたい人の手元に
ぜひ行ってほしいなと思う本を少しづつオクに出した。30冊弱は
オクで売ったけどやっぱり疲れた。捨てる方が早いし楽だ。

処分した230冊のうち手離してちょっと後悔してるのは2冊だけ。
古い内容だからいらないって思った実用書なんだけど持っておけば
よかったかなと少しだけ思ってる。でもあとは何を売ったかさえも
よく覚えてない。ただ所有してるだけだった。

639 :(名前は掃除されました):2010/02/14(日) 21:15:24 ID:2RH2O71F
>>638
すごくよくわかる
自分も今まで数えきれない程ブコフへ売ったけど
後悔したのはひとつの漫画(5巻)だけだ
買って手元に置いて満足してただけだった
図書館で借りた方がよっぽどいい

640 :(名前は掃除されました):2010/02/15(月) 02:06:11 ID:fRkwlLgB
ブコフは出張だと値段付かないものは引き取ってくれないんだ?
昔出張してもらったんだけど、
「これお願いします」と言ったらブコフの人絶句して
「・・・すみませんが、店舗に持ち帰って査定させてもらいます」
とえらい時間かけて積み込んで、二往復して持って帰った。
結局1000冊くらいあったそうな。
持って帰っちゃったから、ついでに買い取り拒否品も引き取ってくれた。
ってのはラッキーだったんだね。

ああああああ今部屋を埋め尽くすその10倍はありそうな本が捨てられない

641 :(名前は掃除されました):2010/02/15(月) 02:32:01 ID:BtHEVck7
部屋をひろげるか本を捨てるかよ

642 :(名前は掃除されました):2010/02/15(月) 20:08:19 ID:PQNLIjSW
>>641
部屋は広げられないから、本を・・・捨て・・・るしか・・・・・・・・・
文字読んでないと落ち着かないし本そのものが好きだしオタク収集癖もあるし
なんとか三分の一でも捨てて、本棚でも買えば少しはマシになるかのう

643 :(名前は掃除されました):2010/02/15(月) 20:17:38 ID:+kFn7gkt
>>642
うっかり本棚を買うと

「良かった。まだこれだけ詰められる」

って安心して、更に増殖するよ。
大人しく本を仕分けして
ブックオフの人を再度驚かせてさしあげなさいw

644 :(名前は掃除されました):2010/02/15(月) 20:37:29 ID:PQNLIjSW
>>643
うう・・・やっぱそれしかないか
普段自由時間は本読んでないと落ち着かないから、
持ってる本は何度も読み返すし手元に置いときたくて。
でも、築三十年の自宅の床が抜けるのに怯えるのもナンだし、
頑張って仕分けするよ・・・・・・・orz

645 :(名前は掃除されました):2010/02/16(火) 16:59:53 ID:jQg7BMaE
ブックオフに持っていこうと思って紙袋にいれたのだけど
また読み返してしまった・・・
寒いからちょっとこたつで暖まってからーなんて
思ったのが間違いだったよ。

646 :(名前は掃除されました):2010/02/16(火) 19:17:37 ID:O7QPxjDj
読み返す本は捨てなくていいよ。
読まないのに何年も場所をふさいで結局一度も読まずに捨てるのが一番あほだ。

647 :(名前は掃除されました):2010/02/16(火) 20:39:19 ID:vNfgvot6
また読み返した後捨てなさい
本当に好きな漫画なら愛蔵版で揃えなさい

648 :(名前は掃除されました):2010/02/16(火) 22:15:37 ID:2rGepP5z
愛蔵版ってでかいから邪魔なだけじゃないか


649 :(名前は掃除されました):2010/02/16(火) 22:42:00 ID:Ho5PwKER
つまり必要ないということ

650 :(名前は掃除されました):2010/02/17(水) 11:17:58 ID:lHSx+wJ/
何年かたつと細かい内容を忘れててまた楽しく読めるときあるね。
読む時期によってつまらなくなるからそのとき思い切って捨てちゃう。
恋愛中に買ったやつとか。

651 :(名前は掃除されました):2010/02/18(木) 20:46:40 ID:iZIuH4hL
NHKの語学テキストが溜まってきた。
初級は越えたけどCDと一緒に買っているのでなかなか捨てられない。

652 :(名前は掃除されました):2010/02/18(木) 22:30:55 ID:cVFkcRY0
>>651
そんな貴方に
つDテキスト

場所取らないから便利だお。
電車で見る用に小さく印刷もできる☆
Dに未対応の講座は仕方ないけどね。

653 :(名前は掃除されました):2010/02/23(火) 20:05:50 ID:Mu/1q7tY
愛蔵版て重いから滅多に読み返さず、死蔵させることになる

654 :(名前は掃除されました):2010/02/23(火) 23:22:28 ID:KQUlk2QQ
だからそういうのを買うほどにその本の内容を好きなのかを問うのだ

655 :(名前は掃除されました):2010/02/24(水) 00:45:11 ID:2bGKE/J1
書店の本屋みたいに本棚の中が常に刷新されてく状態が好きなんだと気づいた

656 :(名前は掃除されました):2010/02/24(水) 00:46:50 ID:2bGKE/J1
文庫は内容と、あと研磨本だったらためらいもなく処分対象になる

657 :(名前は掃除されました):2010/02/24(水) 10:13:43 ID:uF3xiabk
同じ本の愛蔵版を捨てて文庫本に買い直したことがある

658 :(名前は掃除されました):2010/02/24(水) 22:17:05 ID:0Bl1hc0t
本棚から研磨本を一掃すべく行動開始

659 :(名前は掃除されました):2010/02/25(木) 00:58:38 ID:WpFVqzJx
研磨本とは?

バンドブームのころの雑誌が捨てられん。
Xのとか特に。
曲はまだ聞くし好きなんだよね。
けどけっこうな量。
切り抜くのはかなりキビシイ。

660 :(名前は掃除されました):2010/02/25(木) 01:15:42 ID:HswM5wa3
これだけは保存しておきたい!て記事の載ってる奴以外は捨てるが吉

自分も雑誌必死こいて切り抜いたけど、
その後一回も見返していないんだよな・・・
10年見なかったって事は今後も見ないに決まってるのに

661 :(名前は掃除されました):2010/02/25(木) 15:52:24 ID:Npub9NrV
>>656
研鑽(けんさん)本?

読書家とは思えないレスだな。本を処分しないほうがいいかもw


662 :(名前は掃除されました):2010/02/25(木) 16:27:59 ID:3010rUpN
日焼けしたサイドのところをヤスリかけて綺麗にした本のことじゃないの?>研磨本
ブックオフによくある
自己啓発本とは違うだろう

663 :(名前は掃除されました):2010/02/25(木) 16:30:46 ID:maaRkqh+
なぜ読書家という言葉がでてきたんだ?

664 :(名前は掃除されました):2010/02/25(木) 17:36:35 ID:cuTOLDJ7
研磨本は研磨本だよ
なに研鑽本てw勝手に作るなよ

665 :(名前は掃除されました):2010/02/25(木) 20:19:48 ID:DSxSeNEu
段ボール37箱分・・・
運ぶこと考えて動けず半年・・・

666 :(名前は掃除されました):2010/02/25(木) 20:35:44 ID:DSxSeNEu
>>627の方法で処分しよう・・・

667 :(名前は掃除されました):2010/02/25(木) 23:49:38 ID:WJmpVMPd
>>661
研磨本だよ。文字どおりw

668 :(名前は掃除されました):2010/02/26(金) 00:24:47 ID:ZKQFXNyi
"研磨本" に一致する日本語のページ 76 件中 1 - 76 件目

使ってる人もいるにはいるが、世間に全く浸透していない言葉か

669 :(名前は掃除されました):2010/02/26(金) 01:28:12 ID:RSBOcKAC
検索の仕方が悪いだけでは?

ブックオフ 研磨
に一致する日本語ページ 41,400件w

670 :(名前は掃除されました):2010/02/26(金) 10:15:51 ID:KkD49Mxd
>>661
新刊本しか買わない人なら知らなくてもしょうがないな

671 :(名前は掃除されました):2010/02/26(金) 13:00:39 ID:2MLEAmXP
>>668
わざわざ恥の上塗りに来たのか、乙


672 :(名前は掃除されました):2010/02/26(金) 16:04:37 ID:opX3ja1R
研磨本 に一致する日本語のページ 約 1,190,000 件

673 :(名前は掃除されました):2010/02/26(金) 16:20:18 ID:VBAx5lTb
古本屋じゃなくても研磨してる本売ってるよ。
最近はすぐ研磨しちゃう。

674 :(名前は掃除されました):2010/02/26(金) 23:59:40 ID:qeWJhwG6
文庫の棚いけばいくらでも見つかるのにね

675 :(名前は掃除されました):2010/02/27(土) 01:36:12 ID:cVhSBnmb
一回捨てだすと、どんどんあれもこれもーって捨てたくなる。
何か読まないけど持ってるだけで満足みたいな本が多かったみたい。
本は場所取るからやっぱ定期的に捨てないとダメだね。

676 :(名前は掃除されました):2010/02/27(土) 10:34:36 ID:z2BV0BKl
本棚捨てた。

収納する場所があるから下らない本も買ってくるんだよ。
しばらく本棚なしで過ごしてみる。

677 :(名前は掃除されました):2010/02/28(日) 02:01:24 ID:TLN0J3AQ
>>671
661あたりと同一人物とでも思ってるんだろうが関係ないから。妄想乙

>>669
「研磨本」という言葉があるか調べただけで、本を研磨する事を知らないわけじゃないから

>>672
それ「研磨ブラシセット10本組」とかに一致してる結果だから

678 :(名前は掃除されました):2010/02/28(日) 10:09:34 ID:0D8aVw2z
ウェブ全体から検索でぐぐると "研磨本" の検索結果 約 5,850 件
668は自作の検索エンジンでも使ってるのかね。

679 :(名前は掃除されました):2010/02/28(日) 20:05:34 ID:9B6rpcVc
続きは研磨本スレでどうぞ

680 :(名前は掃除されました):2010/02/28(日) 20:13:36 ID:pfZBDV7O
>>676
本棚捨てても床に直置きで増えてきそうな予感がする…
その辺大丈夫?

681 :(名前は掃除されました):2010/02/28(日) 21:03:43 ID:bqGpjwzT
入らない分はその都度処分すればおk
新しい方がいい値段で売れるしね

682 :(名前は掃除されました):2010/03/01(月) 00:23:59 ID:TWriwnm0
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/72/0000063572/60/img81f4c0a3zik5zj.jpeg

683 :(名前は掃除されました):2010/03/03(水) 20:16:16 ID:o8+EnQaD
>>678
捏って書いてんじゃねーよカス

684 :(名前は掃除されました):2010/03/03(水) 20:59:01 ID:+X5yC2g8
>捏って書いてんじゃねーよ

何て読むの?
こぬ 【捏ぬ】こねる 【捏ねる】
つくねる 【捏ねる】でっちる 【捏ちる】?

685 :(名前は掃除されました):2010/03/03(水) 23:18:16 ID:jsketch6
>>683
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%22%E7%A0%94%E7%A3%A8%E6%9C%AC%22&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=

686 :(名前は掃除されました):2010/03/04(木) 00:52:27 ID:sOdT/5uo
>>683
まだいんのか。

687 :横レス:2010/03/04(木) 12:18:31 ID:Thw4KVGb
>>684
捏って(つくって)
捏る(つくる)
捏り話(つくりばなし)


688 :684:2010/03/04(木) 17:38:26 ID:fI/Es6sT
>>687
どうもありがとう

689 :(名前は掃除されました):2010/03/06(土) 21:06:29 ID:wUyOW8AH
だめぽ

690 :(名前は掃除されました):2010/03/06(土) 21:58:59 ID:suISN8/t
>>686
まだいんのか。

691 :(名前は掃除されました):2010/03/07(日) 13:16:13 ID:RRhfTsbA
社会人1年目
この1年やたら業務の改正があって関連のテキストが大量に・・・
もしかしたら後で必要になるものかもしれないと思うとうかつに捨てられないorz

692 :(名前は掃除されました):2010/03/07(日) 14:15:49 ID:BMMyxC/3
1年たったら改正テキストは完全に捨てないと
古い情報で仕事を失敗する

693 :(名前は掃除されました):2010/03/08(月) 06:44:03 ID:B2DsGYda
ラジオ英会話のテキスト一年分あるんだが見返した事はありません。
努力の証みたいで増えていく様を見てニマニマしてるだけなんですが…
ここの皆はどのタイミングで捨てますか?

694 :(名前は掃除されました):2010/03/08(月) 08:11:21 ID:GdbqbsDY
ニマニマしてるうちは捨てない。

695 :(名前は掃除されました):2010/03/08(月) 10:28:35 ID:XaibI5QV
>>693
>>652

696 :(名前は掃除されました):2010/03/08(月) 12:04:17 ID:gxJYbaqD
部屋に積んであった漫画や本、CDうっぱらって来た。さらに厳選してみよう。。

697 :(名前は掃除されました):2010/03/09(火) 08:45:12 ID:KT0CDOLs
本が大好きだった。独り暮らし始めて存分に本を買った。
本棚は重みですぐ壊れ、床に直置き。本タワーがそびえ出した。
本を捨てる? とんでもない。欲しくて買ったモンだ。
マジ布団の周りは本の壁で、幸せだった。
仕事は好きな本をお腹いっぱい読むための手段。
灰色の昼、読書三昧のバラ色の夜。
仕事帰りの本屋巡りが外での娯楽。
ふと気付くと随分生き辛くなっていた。物理的に。
えっと…。布団の幅が狭くて、よく眠れなくなってきて。掃除も大変で。
本の山を乗り越えて仕事に行こうとしたら、本の雪崩が起きて。
自分以外誰もいない部屋でジタバタもがいて。
「本に埋まって孤独死」とか新聞の見出しが頭に浮かんだ。
自分の大好きな本が、自分の体液やら腐汁で汚染され、ゴミになる。
本に申し訳ないと思った。
綺麗なままで、自分以外の誰かに読まれて欲しいと思った。

俺、覚醒。
しばらくは本を買わないことを断腸の思いで決意。
大勢のお気に入りの可愛い本を、手放す前にもう一回、丁寧に読んだ。
そして、本たちをもう一度社会へ放流。
誰かに読んでもらうんだよ、と。
某古本屋に二束三文だったけど、あまりにも大量なんで自分の月給とほぼ同額になった。
ちなみに当時は貯金も借金もなしのカツカツ生活。
どれだけ本が好きだったんだ、自分。

本が読みたくなったら図書館へ行く事にした。
枕元に置く本は、図書館の本2〜3冊に決めた。
最初は本が少なくて物凄く落ち着かなかったけど、現実生活はスムースに流れるようになった。
本を買わないから、不況で給料が減っても貯金が貯まってきた。
図書館の司書と顔なじみになった。
小柄でメガネで、やせぎすで、女の魅力ゼロの感じ。
事務的にやりとりするだけの間柄、だった。ある日まで。
ある日、図書館から電話。本を返却してないって。俺期限は破った事無い。
その本も、ちゃんと返却したはず。たぶん返却ボックスに入れたはず。
何かきつい言われようして売り言葉に買い言葉。ちょっとトゲのある言い争い。
腹が立ったんで、その本の価格を現金ですぐ図書館へ持参。叩きつけた。
「自分は返却したつもりですが、そちらの記録がそうなら弁償します!」
もう、ここの図書館来るもんか!と腹がムカムカ。
そしたら次の日に謝りに来た。本が見つかったって。
ほかの職員が持っていた、疑って申し訳なかった、って。
てめーら、いい加減な仕事をしてんじゃねー!と少し暴れてから謝罪を受け入れた。
ま、一番近くて便利なとこだし。

それからその冴えない司書と時々会話するようになった。
読んでる作家の趣味も近くて盛り上がり。
読書量も凄い。マジ俺に匹敵。
太宰振ってももデカメロン振っても泉鏡花振っても即答。
京極堂、シェイクスピア、ハリポタ、なんでもござれだ。

なんだかんだで、俺、もうすぐ結婚する。
本タワー、本の壁が消えて寒くて虚しかった俺の部屋、
今、彼女の本棚やソファや細々した物で賑やかだ。

698 :(名前は掃除されました):2010/03/09(火) 09:54:49 ID:taMbMy71
うんちプリプリまで読んだ

699 :(名前は掃除されました):2010/03/09(火) 13:01:52 ID:xbBzC63J
図書館で働いてるけど
今は本の貸し出しと返却処理はセルフサービスだから
こういうドラマももう起きないだろうな
せちがらい世の中

700 :(名前は掃除されました):2010/03/09(火) 15:38:07 ID:27zHVd+2
毎日、来月の発売予定を楽しみに生きている
ほしい本が一冊もないときは愕然となる

701 :(名前は掃除されました):2010/03/09(火) 20:19:41 ID:Qi2rmebO
987 :(名前は掃除されました) [] :2010/12/30(火) 08:45:12 ID:KT0CDOLs
司書と知り合って結婚するに至ったまではいいが
大量の本を持ちこまれうざい。
どうにかならないものか。

7 :(名前は掃除されました) [] :2011/06/09(火) 08:45:12 ID:KT0CDOLs
本棚につぶされるゆめを見た
もう限界だ

66 :(名前は掃除されました) [] :2011/11/11(火) 08:45:12 ID:KT0CDOLs
もうたえられない
けっこうする

702 :(名前は掃除されました):2010/03/09(火) 20:24:46 ID:7YBuHi4D
>>699
うちの近所の市立図書館は人がバーコードで読み取って貸し出しだよ。
予約本の受け取りはどうしてるの?

703 :(名前は掃除されました):2010/03/09(火) 20:53:10 ID:KT0CDOLs
>>701
こらこらw

704 :(名前は掃除されました):2010/03/09(火) 21:07:51 ID:T12zaEGN
逆に図書館勤だったら、本当にお気に入りの本しか持たないんじゃないかな
ケーキ屋勤めてたときケーキ一回も買わなかったし
好きなキャラクラター扱う会社入ってた時はグッズ買わなかった
次は服屋にでも勤めたいわ

705 :(名前は掃除されました):2010/03/09(火) 21:50:31 ID:FYDeCl+N
>>699
うちの近所の市立図書館も>>702さんと一緒でバーコードで読み取って貸し出しだよ。
セルフサービスなんて初めて聞いたので驚いた。

706 :(名前は掃除されました):2010/03/10(水) 14:47:04 ID:Hw2lnLO3
>>701はなんでID変わってないの?

>>704 図書館勤めでも山ほど死蔵本を抱えている知人が何人かいる
ので、人によると思う。

707 :(名前は掃除されました):2010/03/10(水) 16:45:04 ID:EyjQhYFX
>>702
うちの近所の図書館はセルフ貸出に最近なった。
返すときはブックポストに入れるか自分でピッピやるみたい
地域違うけど府中市の図書館もセルフだそうです。
↓予約貸出本も無線ICタグで管理してるらしい
http://www.nec.co.jp/library/jirei/fuchu/
今後全国の図書館が徐々にこうなっていくのかも

708 :(名前は掃除されました):2010/03/10(水) 19:30:43 ID:LuozvblS
ライブドアリサイクルで段ボール7箱500点ほど処分しました。
送ったのは文庫本、漫画など書籍のみ、
総額23000円ほどになりました。
対応も早いし、玄関まで荷物引き取りにくるし楽でヨカタ

ただ漫画の買取額が低いので漫画売るならほかのがいいかも。

709 :(名前は掃除されました):2010/03/11(木) 00:18:01 ID:JFTb9+gB
>>706

>>697のID:KT0CDOLsが変わっていないのは、ID:KT0CDOLsの将来を
>>701が予想して考えて書いた文章(ネタ)だからですよ。

710 :(名前は掃除されました):2010/03/11(木) 09:30:02 ID:ys4HbtjM
本棚の整理してたら道原かつみの漫画「パンドラの惑星(初版)」が出てきたんだけど、

オクで売るべき?
ブコフに持ち込むべき?
お宝探偵団に出るべき?

711 :(名前は掃除されました):2010/03/11(木) 09:38:27 ID:OogfvX4E
燃えるゴミがベスト

712 :(名前は掃除されました):2010/03/11(木) 14:21:04 ID:f2yKKPRh
>>710
オクかまんだらけとかの古本屋じゃね?

道原かつみにそんなに価値あるとは思えないけど…。

713 :(名前は掃除されました):2010/03/11(木) 14:59:23 ID:PxdLSvTc
藤子不二雄の「進めロボケット」の載ってる雑誌が出てきた…。

714 :(名前は掃除されました):2010/03/11(木) 16:30:53 ID:y/7wblJ4
宅本便と持ち込みで、厳選した残りの漫画80冊-100冊くらい処分した
残ってるのは学生時代の書類と宅本便に入りきらなかった大判のイラスト集
また始めたいと思ってるハンドクラフトの教本と雑誌類
3段カラーボックスに入るくらい。
捨てないとと思ってるけど資源ゴミの日はだいぶ先……。

715 :(名前は掃除されました):2010/03/11(木) 19:41:17 ID:1Eh8lcMd
道原かつみといえば黄金の翼を思い出す
なんであんなことになっちゃったんだろ

716 :(名前は掃除されました):2010/03/11(木) 20:26:42 ID:JFTb9+gB
>>710
こんなスレもありますよ。

【やる】不要品をタダで貰うスレ【くれ】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/souji/1242655657/l50

717 :(名前は掃除されました):2010/03/13(土) 15:34:01 ID:mMhOf0dd
>>710
まんだらけの買い取り一覧どぞー
つttp://www.mandarake.co.jp/information/buy/index.html

ここは昭和のコミックスとか古い物も買い取ってくれるから
漫画コレクター脱皮する時お世話になったわ
でも買い取りに表に載って無いものの場合、売値は期待できない

718 :(名前は掃除されました):2010/03/14(日) 21:15:39 ID:XDGIDEjY
>>710です。
みなさん、ありがとー。
買ったのは小学生の頃で大人になってから漫画にとても疎くなったので、
今現在だとどのくらいの価値があるのか知りたかったのです。
>>717さんのまんだらけのサイトみて問い合わせてみます。
あらためてどうもありがとうございました。
多謝ですー。

719 :(名前は掃除されました):2010/03/16(火) 00:47:25 ID:/210aaAj
>なんであんなことになっちゃったんだろ
?

720 :(名前は掃除されました):2010/03/18(木) 15:23:38 ID:EOt5ECzf
電子書籍ってどうなんだろう?漫画本も大量にあれば買うのに

721 :(名前は掃除されました):2010/03/18(木) 17:32:41 ID:t2KUZauQ
目に悪い

722 :(名前は掃除されました):2010/03/18(木) 23:21:29 ID:8UwrbDNe
>>720
画質気にしないならe-Book Japanで売ってる漫画もある。
自分はすでにコミックスで持ってるやつはスキャンしてそれで読んでるよ。
もちろん漫画じゃない本もやってる。
今週は頑張って6冊位しか出来なかったけど…

723 :(名前は掃除されました):2010/03/20(土) 09:37:50 ID:JvpMjyKB
漫画本を全部ブコフにやっと売り払った
600冊くらいだったかな
ここじゃ少ないかもだけど達成感が半端ねぇwww
あとは雑誌を捨てるだけだ


724 :(名前は掃除されました):2010/03/21(日) 23:37:59 ID:94hA3OMt
死ね

725 :(名前は掃除されました):2010/03/22(月) 00:11:42 ID:OxBOvA+7
イ`

726 :(名前は掃除されました):2010/03/22(月) 00:44:28 ID:13YLuN5t
捨てれ

727 :(名前は掃除されました):2010/03/22(月) 09:11:38 ID:NKVgS3vy
本が捨てられないのと、本を大切にするのは、まったく別のことなんだなと
汚部屋にうずたかく平積みにしていた本を整理しながら、つくづく思った。
埃まみれで変形してしまった本や、日焼けして黄色くなった本、
背表紙が取れたり破れたりした本、読まずに埋もれていた本…。
本を粗末に扱ってきてしまったことを、すごく後悔している。

本棚に収まりきらない本は、まめに捨てるか売るかしないと駄目だね。

728 :(名前は掃除されました):2010/03/22(月) 18:10:44 ID:VwTaUoam
一気に捨てると気持ちいいね

729 :(名前は掃除されました):2010/03/22(月) 18:14:12 ID:tQsRxGG/
片付けはできていないけど
明日ブックオフの拓本便を呼ぶことにした。

730 :(名前は掃除されました):2010/03/22(月) 18:23:49 ID:dHWnodcZ
宅本便は取りにくるの
他の後回しにされるから
時間かかるよね
午前中で頼んでも12時ギリギリに来た

731 :(名前は掃除されました):2010/03/23(火) 19:35:38 ID:dfZCw7j1
選別面倒くさくなって来た。
「家が火事になった時、何としてでも取り戻したい本か?」を
基準にする事にした。

ものすごく好きな同人誌しか残らなかった・・・
一般に流通している本なんて、図書館で普通に読めるもんな・・・

732 :(名前は掃除されました):2010/03/24(水) 00:04:38 ID:F6uNKEsG
なんか買取出すのが楽しくなってきて、あちこちに送りつけてるw

733 :(名前は掃除されました):2010/03/25(木) 01:22:00 ID:a/f/PMgQ
>>731
それいいね。ありがとう。

734 :(名前は掃除されました):2010/03/25(木) 18:23:28 ID:gyHx5Yqn
イーブックオフに20冊捨ててきた

735 :(名前は掃除されました):2010/03/26(金) 00:26:01 ID:9pJ2eGKg
現在部屋を掃除片づけ中で、その一環で本も整理している。ナショナルジオグラフィックの
年間購読契約してたときのがでてきた。ほとんど見てもいない、なかには送られてきた時の
袋から出してもない状態のも複数ある。この手の雑誌って取り扱う古本屋はあまりないかなー。
好きな人は好きだろうけど。すっぱりと捨ててしまおうとしつつ迷っている。

736 :(名前は掃除されました):2010/03/26(金) 01:17:39 ID:1TF1sOIm
年単位でまとまってるなら近隣の古本屋にダメもとで持ち込んでみたら?
捨ててから後悔するより、アクションしてみるといいよ

やっぱ面倒・・・ってときは、全表紙を破り取って、
転売厨のエサにならないようにゴミ出しするといい

737 :(名前は掃除されました):2010/03/26(金) 10:00:35 ID:y2raNQ0M
押入れの下1間が同人誌、上が初回特典グッズ、もう1間の上半分は段ボールの文庫本が詰まってます(夫婦共有)
明後日義理の父母が来るので憂鬱。
姑は「押入れは1段のフィッツがいいと思うよ。その上に布団を置きなさい」と30分繰り返す。何を言っても聞かない。世話焼きパワー型。
襖も開けるだろうしケースも開けるだろうから隠せない。

デカい1段フィッツがものすごく嫌い!
スカスカに詰まってるから圧縮収納できるような気がする。

738 :(名前は掃除されました):2010/03/26(金) 10:28:59 ID:5vM0+yAW
捨てれ

739 :(名前は掃除されました):2010/03/26(金) 14:16:43 ID:B2FinTRV
>>735
そんなときこそヤフオク。いい値段がつくかは分からんが、欲しい人のところには行くはず

740 :(名前は掃除されました):2010/03/26(金) 17:39:17 ID:I8KEp4rT
そういうのはまとめて売ったほうがいいよ
オクは手間がかかる

741 :(名前は掃除されました):2010/03/26(金) 21:11:22 ID:FRioXRBZ
読んでないって時点で、無駄に金を払い続けた自分の落ち度だから
今になって欲を出してないでさっさと全部捨ててしまえ

742 :(名前は掃除されました):2010/03/26(金) 21:48:06 ID:ljvU6eWd
もしくは今から全部読む。

743 :(名前は掃除されました):2010/03/26(金) 22:06:59 ID:Z+wMZrMY
ナショジオなら図書館に置いてありそうだから
処分しても構わない気がするな。
かく言う私も定期購読して放置した雑誌が・・・もうやりませんorz

744 :(名前は掃除されました):2010/03/26(金) 23:29:41 ID:fx+ph5R9
雑誌は売れないか、売れても二束三文だから、
気になる記事は切り抜くか、スキャンするのがいいんじゃない?

745 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 00:47:17 ID:4B3Osw5H
Gacktが載ってる10〜5年前の雑誌やツアーグッズ
もう興味ないし見てるとイライラするんだけど欲しい人がいるかもと取っていた
そんな人と知り合う機会ないから捨てていいよね

746 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 01:00:47 ID:qcNW/gKe
捨てなさい

747 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 20:07:43 ID:IiSeWuaP
見ててストレスたまるレベルなら早いとこ手放した方がいいよ〜

自分は趣味の本をごっそり捨てたら、取引先の人から面白い本を借りれた
ハードカバーだし揃えると数万掛かるものんで、スペースもお金も節約できて有難い

748 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 21:14:41 ID:929/1e8G
ダンボールに入れてた古い文庫全部捨てたら、クローゼットの匂いがなくなった
なんか変な酸化臭というか甘い異臭みたいなのがしてたんだけど、
やっぱり古紙が発する匂いだったんだなあ
スッキリ!

749 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 21:25:38 ID:6j8rKJqj
ブックオフの前通るだけで酢臭いのはそれだったのか…
古本の匂いが好きな人もいるしねぇ。

750 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 21:30:11 ID:x8asQofO
ブックオフが臭いのは客のにおい。
街中でめったにみかけない臭い人がブックオフでは必ず会える。

751 :(名前は掃除されました):2010/03/28(日) 22:22:07 ID:pJBfAj2J
自分はブックオフはもっぱら捨て専門で、買い物したこと15年で一回しかないw
それもDVD一枚だけ
せっかくきれいな本買い取っても、立ち読みさせるから傷んじゃうよね
もったいないなあ・・・

752 :(名前は掃除されました):2010/03/29(月) 13:55:07 ID:Fl9yBAPt
いや、ジャンプ単行本の新しい奴とかは立ち読み不可になってたと思うよ。
店によるのかもしれないけど、うちの最寄りではカバーかけてあった。
中古価格で値札付いてたから、新品が置いてあった訳ではない……はず。

こないだブコフのオンライン査定出したら500円の金券貰ったんだけど
買いたい本は特になかった。
というか品薄だから行ってもあるか怪しい
オンラインでも使えたらよかったのになあ

753 :(名前は掃除されました):2010/04/01(木) 09:51:38 ID:mYjG286g
ヤフオクに本や雑誌出したよ。
売れたのは出品したうちの2割ぐらいかな。
1週間×3で回して売れなかったら捨てる。
さらにメール便代を負担すればよし。
「ずっと探していたんです!嬉しいです!」とか言われた時は本当に嬉しかった。
そういう人のところへ行って大事にされればこちらも嬉しい。



754 :(名前は掃除されました):2010/04/01(木) 23:16:18 ID:OFWlZLQ0
もし、自分の手元に本を1冊だけ置いておくとしたら、と考えるが……。迷うなぁ。

755 :(名前は掃除されました):2010/04/02(金) 01:02:09 ID:BieBqMxR
きちがい沙汰で本をあつめてたが
加齢とともに物欲低下でどうでもよくなってきて
オクで処分

756 :(名前は掃除されました):2010/04/02(金) 11:00:35 ID:WMlyLRAE
種類によるけど内容を覚えたい本は自分に必要な部分だけ音源化して本体捨てちゃうことがある。
読む気力はないけど繰り返し聴く気力はあるので。

757 :(名前は掃除されました):2010/04/02(金) 16:05:55 ID:Lh2ruK1D
なんか買っただけで満足してしまうタイプの本ってある気がする
本をたくさん所有したがる人は知的コンプレックスの裏返しらしいし

758 :(名前は掃除されました):2010/04/03(土) 14:05:51 ID:BFAsgHoi
部屋を本だらけにしても大学院卒の賞状はもらえないし、
給料格差が埋まるわけでもないのにね

759 :(名前は掃除されました):2010/04/03(土) 15:20:10 ID:ivYV6lXr
ブックカフェに憧れて雰囲気雑誌を並べてたけど、全部捨てた。
うちカフェじゃないしな。

760 :(名前は掃除されました):2010/04/03(土) 17:22:05 ID:5PTtoWtx
自分も20年くらい買ってた文芸誌を全部捨てた
もう廃刊しちゃったから「おれが保存せねばだれがやるのだ・・・」って感じだったけど、
試しに五年分くらいシュレッダーしてみたら、平気になって引っ越し前に全捨てした

761 :(名前は掃除されました):2010/04/06(火) 01:13:17 ID:TsEQUSom
今日も厚さ50cm分位のスキャン済み本を捨てたー!
今もスキャン中。
こんな夜中に一杯やりながらしかやる時間がないよ…

762 :(名前は掃除されました):2010/04/07(水) 11:30:28 ID:uqeevTfy
この間神保町〜御茶ノ水(都内)にいったら、
ジャンルごとの古本屋があってびっくりした。

店によっては、階ごとにジャンルわけした古本がびっしり。
プロフェッショナルってかんじの古本屋多いね〜あの辺り。
売りたい人は、ネットで「神保町 古書」とかで検索するといいかも。

763 :(名前は掃除されました):2010/04/10(土) 20:20:04 ID:Ta9BTmEM
>>762
神保町の専門店なら売った本がきちんと欲しい人の手元に届く可能性は高くなるけど、
買い取り価格は決して高くはないよ(経験談)。まぁ立地(店の賃貸料)を考えれば当然だが。
ただ普通の古本屋じゃ値が付かない・付きにくいマニアックな本の処分にはいいね。
交通費・送料なども考慮した上で使い分けるのが吉。

自分はわざわざ持って行くのが面倒になって最近は近所の古本屋で投げ売りしてるけど…。

764 :(名前は掃除されました):2010/04/12(月) 11:32:59 ID:Y27ZtxHJ
最近の連載ではなく、昔の漫画を一時期集めまくっていた。
小学〜高校生だった頃に雑誌で読んでいた作品が多いので、小遣い不足で買えなかった当時の反動だった。
揃ったときは嬉しくてしばらく読み返すが、一年くらい読んでいないままの小説や漫画も増えた。
処分しようという気持ちと、置いておきたい気持ちが交互に湧いてそのままになっていた。
本や漫画をこの先も好きでいる自信はあるけど、今の自分の時間の全てを費やせる存在ではなかったし。

そこで将来しわくちゃの婆さんになったら、安楽椅子に座って漫画や本を読むことにした。
計画のために、まず椅子探しを進行中。
そのとき猫が膝にいるとなお良いので、猫様との出会い待ち。
アホな夢なんだが、これで思い切りがついたから良しとする。

765 :(名前は掃除されました):2010/04/12(月) 20:56:26 ID:FQxWKZEm
一気にどばっと処分出来ない質で、雑誌も全然捨てられていない。
でもブックオフで少しずつ売る度に、大した額にならないことに懲りたのか
本を買うのをかなり控えるようになった。
ていうか買わなくなった。図書館で充分。

神保町に売りに行ったことあるけど、
古本屋の主人は独特の無愛想さがあって怖かった…w

766 :(名前は掃除されました):2010/04/14(水) 08:02:32 ID:UvmOIG1P
>>760
国会図書館がやってくれると考える様になった。

767 :(名前は掃除されました):2010/04/16(金) 02:20:54 ID:de77UCEC
6畳の空間に4000冊近い本を溜めていたら、案の定床が傾いた・・・。
全国あらゆる図書館に寄贈のメールを送って、残り200冊近くまで減らした。
オークションって手もあるけど、どうも寄贈にしたかっただよなぁ。
自分が社会人になって自由に本を手に取れるようになった感動から、
幼少期の「お小遣い鉄壁」のリバウンドだと思うけど。
兎にも角にも、勉学!という類とは程遠い本ばかりだったし、名前も知らない誰かが、
「お!これ読みたかったんだよなー」と思って手に取ってくれることを祈ってる。

停滞している電子書籍の進化に、もう少しだけ期待していたいよ。

768 :(名前は掃除されました):2010/04/22(木) 20:28:59 ID:wHIgrNoi
本の片付けやってたら途中で読みふけっていつも中途半端に終わってしまう orz

769 :(名前は掃除されました):2010/04/25(日) 19:27:21 ID:f7f/Hd+R
>>757
ああ、それすごくわかる。。

770 :(名前は掃除されました):2010/04/26(月) 12:50:20 ID:+fv9ZJwG
手芸が趣味なので手芸本ばっかり買い集めていたけど増えすぎたので処分中。

オクで数十冊売った。200円〜600円ぐらいで売れるんだけど、
パソコンでやりとりする時間、梱包する手間、もしかしてトラブルにあうかも
しれないという可能性・・・(一回だけ未着トラブルがあったもんで)

そう考えると200円でオクで売るより、まとめてブックオフに二束三文で
売った方が、時間の節約、トラブルを回避できるのでいいかなと思ってきた。

あとでブックオフに売りに行こう。


771 :(名前は掃除されました):2010/04/26(月) 22:14:47 ID:2zuCiRzP
値がつかない、10円、値がつかない、値がつかない、値がつかない・・・で泣きそうになるくらいなら
潔く資源ごみに出したほうがいいよ。
BOOKOFFに出すくらいならオクをおすすめする。

772 :(名前は掃除されました):2010/04/26(月) 22:59:57 ID:20ptYlUo
bookoffが2chで評判が悪いのは知っていたが
とりあえず不要な本を持っていってみた。
ほぼ買取不可と言われ、4冊で65円…
じゃあいいですと言って、別のリサイクル店に持ち込んだら
やっぱり数冊は買取不可だったけど600円ちょっとになった。

もう絶対bookoffには売りに行かないと誓ったw

773 :(名前は掃除されました):2010/04/27(火) 09:47:57 ID:sgx7hcnS
ブックオフに10冊持ってって520円だった。
これってブックオフにしちゃいい方だなと思った。

30冊持ってって600円だったこともあるしね。
ブックオフは捨てに行ってちょっぴり小金がもらえるところだと
思ってる。

774 :(名前は掃除されました):2010/04/28(水) 12:15:39 ID:c94ALTbm
本の片付けやってて気が付いた事。

選別してる途中で必要無いと判断した本は、
その場で必ず処分用の袋に分けてしまう事にしないとダメ、。

より分けるとか選別しただけだと数日後に必要か不必要だったか忘れてフリダシに戻る。
本を捨てる判断はどうしても内容を確認しないといけない為中を読まねばならず、
何個も読み返していると時間も掛かるし、中断すると選別基準すら忘れる。

新聞の集金がくれる新聞収納袋が雑誌処分にちょうどいい、
ヒモで縛って出そうとすると選別がなかなか進まないのにやっと気づいた。

775 :(名前は掃除されました):2010/04/28(水) 12:51:22 ID:EbozxhVI
そこまで集中力ないの?

776 :(名前は掃除されました):2010/04/28(水) 14:06:18 ID:c94ALTbm
一回に300冊ぐらい選別すると、とてもじゃないが1回じゃ荷紐で縛れん、
ちり紙交換用とかブックオフ用とかスクラップブック用とか、
雑誌・単行本・ハードカバー等で全部大きさ違うからまとめ難い。

多分4、5千冊以上あるから、
上記を数回繰り返しては片付けるスペースが無くなって溜まってまた乱雑になる。
スミマセン・・

777 :(名前は掃除されました):2010/04/28(水) 14:37:59 ID:tn4O3695
一目見たら思い出しそうだけどねw

4、5千冊って、捨てられない人ってレベルじゃないような…

778 :(名前は掃除されました):2010/04/28(水) 15:41:35 ID:mODiFzSJ
>>774=776は学者か出版関係者かオタクだな
細かく分けないでぜ〜んぶ捨てちゃえ!

779 :(名前は掃除されました):2010/04/28(水) 16:04:57 ID:sJyAUkkc
本棚にぎっしりじゃなくて、ゆとりがあってところどころに雑貨を飾ったり
なんてすごく憧れるんだけど、実際はなかなか捨てる作業がはかどらない。

趣味&絶版系の本ばかりなので手離したら二度と手に入らないかも・・・という
思いから手元に置いてるんだけど、次々に新刊が出てるんだから古い本から
処分しようとがんばり中。

1冊新刊を買うたびに2冊手離すことにする。今週は1冊買ったので2冊
売りました。

780 :(名前は掃除されました):2010/05/03(月) 02:40:46 ID:tbakzAKQ
頑張って数十冊オクに出してきた
高値で落札されてる作品も思い切って出したし、
何よりスペース空くのが楽しみだ〜


781 :(名前は掃除されました):2010/05/05(水) 15:06:26 ID:wRaGeQZ4
本を捨てる基準とか選別する目安とかが判るサイトないですか?

本以外の不要物だと、
・2年以上使わないものは処分する
・かさばって収納スペースを喰って使用頻度が低いものは思い切って処分する
とか、一般不要物は色々仕分け本とかあるけど、
本のそれは見たこと無い

いつも仕分けの判断基準に悩みます orz

782 :(名前は掃除されました):2010/05/06(木) 01:29:21 ID:548ryT+K
・再入手性
・使用頻度
・情報の重要性
・代用できるものがないか
・紙媒体でなければ駄目か

こんなところじゃなかろうか


783 :(名前は掃除されました):2010/05/06(木) 18:08:23 ID:kMAN9ZBb
あとはそれを見て幸せな気持ちになるのか、とか
最後の読み返したのが何年前で、さらに捨てる前に読破したいか?とか

784 :(名前は掃除されました):2010/05/08(土) 14:58:36 ID:Nnleeqnf
>>730
しらなんだ!うちも今日来たの午前ギリギリだったよ。
値にこだわったらゲオとかのほうが良かったみたいだけど
紙に名前と番号書いて梱包するだけって本当楽だわ…ゲームも入れた
でももう溜めまないつもりです!

785 :(名前は掃除されました):2010/05/09(日) 10:01:01 ID:yWi3G3dP
細かいものは宅配買取に出し終えて、
思い入れのあるものをこつこつヤフオクに出してるけど
予想以上にやりとり面倒臭くてワロタ

相場が千円以上のもの以外は、もう宅配買取でいいと思った・・・

786 :(名前は掃除されました):2010/05/13(木) 01:48:02 ID:gkpNrh77
GW初日に「古い雑誌、片付ける!」と意気込んだのに
ドップリ読みふけって(休み中でヘタに時間があったし)
まだ本棚一段くらい…ダメだ、こりゃ。

787 :(名前は掃除されました):2010/05/13(木) 02:41:42 ID:xVTlerpO
それいつも書き込んでる?

788 :(名前は掃除されました):2010/05/13(木) 10:28:26 ID:bTemnA83
一箱ブックオフにだして120円貰ってきた。
一箱でもだ大分すっきりするね。

789 :(名前は掃除されました):2010/05/13(木) 11:06:06 ID:imXxsmV3
漫画やら本やら、たまにしか読まないのが押入れに死蔵になってて
大きめの本棚を買わなくちゃと、どこに置こうか考えてたんだけど、
ここ見て本捨てようと初めて思えた。
今まで、自分が好きで買った本や漫画を捨てるなんてありえないと思ってたから。
アカデミズムに憧れがあっただけなんだな
教授みたいな本棚に囲まれた部屋、ってのが将来の理想だった
無駄に夏目全集の1巻を100円で買ったり、
アマゾンで写真論に関する本、5冊くらいまとめて買ったり。まだ読んでないし。
フランス文学とかも重複してたりするし、
かと思えば流行りのビジネス書も並んでたり。
でも漫画:書籍で7:3くらいなんだ

ダンボール一箱くらいにできるかな。頑張るわ

790 :(名前は掃除されました):2010/05/14(金) 18:26:25 ID:0BnYZ2FE
>>781
> いつも仕分けの判断基準に悩みます orz

難しいことを考えずに気分で捨ててみてはどうだろう。
逆算して基準が見えてくることがあるかもしれない。
自分の場合、単純で駄作、駄人の類のものがばっかり。
恥ずかしい過去を清算したみたいで気分がよかったw

791 :(名前は掃除されました):2010/05/14(金) 18:38:28 ID:7zfIStRh
やったーーーーー!!!!!
旦那が5年間溜めまくってた漫画・雑誌、さっき一緒に
仕分けまくった!
コンビニにあるような短編になってる本は全部捨て。
つまらないか飽きた本も全部捨てて、自分の大好きなシリーズだけ
綺麗に本棚に納めたよ。
本捨てるのずっと拒否られてたから片付けられて嬉しい!!

792 :(名前は掃除されました):2010/05/14(金) 19:15:50 ID:34V3uQRV
おめでとう! おめでとう!!

うちも3年ほど寝かせていたシリーズ本を
ようやくオクに出品できた
入札も入ってるし、来週にはおさらばできそうだ〜

793 :(名前は掃除されました):2010/05/14(金) 20:33:48 ID:6i5uDg95
おおー!捨て日なんですかね。
うちも今ダンボール2箱分の本を処分決定しました!
全巻揃えたものは惜しかったけど、これで本棚買わずに済みそうです。

794 :(名前は掃除されました):2010/05/15(土) 01:03:28 ID:80Iy/uHy
著作権の都合ですぐ無くなるかも知れないけど
一冊100円でスキャンしてくれるそうです。

http://ascii.jp/elem/000/000/518/518894/

795 :(名前は掃除されました):2010/05/17(月) 12:33:48 ID:9zMR3zrG
ブックオフいってきたけどひどいね

半分は値段つかないからこちらで処分とかいうからさ。
前回はそれで全部ひきとってもらったのね。

今回は買取でなくて自分で本さがしにいったら105円コーナーに
俺の本があった。それも処分って言ってた本。 なんでわかるかって?
もらった本だったんでその人の名前と日付かいておいたんだよね、うしろに。

ブックオフってやることきたねぇな。処分っていいながらただで手に入れて値段つけて
うってるんだもんな。泥棒みたいなとこだよ。もう2度と処分とかでわたしたりしないよ。

796 :(名前は掃除されました):2010/05/17(月) 13:52:03 ID:PXN1hUWg
ブックオフは捨ててもいいような本をもっていくとこだろ

797 :(名前は掃除されました):2010/05/17(月) 14:04:12 ID:9zMR3zrG
>>796

おまえ あたまおかしいんじゃないか?

798 :(名前は掃除されました):2010/05/17(月) 14:56:12 ID:zxz+YTgc
>>795
ブコフが状態と古いか最近のかだけで査定して(需要は無視)
二束三文以下で引き取るのは有名なのに、何を今さら
高く買い取ってもらいたいものはオクに直出しか他の中古書店に持っていった方がいいよ

799 :(名前は掃除されました):2010/05/17(月) 15:02:39 ID:0Sf1tEDN
処分したものが気になってるようじゃ、部屋は片付かない
つか自演か

800 :(名前は掃除されました):2010/05/17(月) 17:13:05 ID:bAf7wS3P
105円コーナーに置いてもらえて良かったな

801 :(名前は掃除されました):2010/05/17(月) 19:18:50 ID:8H/GVA5p
「オクに出しても転売されたりするのが気に入らない。
ゴミ捨て場に出しても拾う奴がいる。だからバラバラにして捨てる」
と言ってた人が、どっかのスレにいたな。

手放すと同時に、その物への執着も捨てた方がスッキリ・ラクなのにね。

802 :(名前は掃除されました):2010/05/17(月) 20:11:05 ID:+Yyu+Wr2
自分が手放したモノで、誰かが得したりするのが気に入らない性格だと処分しづらいよね

803 :(名前は掃除されました):2010/05/17(月) 21:11:06 ID:AF0SSqRj
捨てるときに汚水ぶっかけて拾われなくするってのもいたな。
そこらへんは性分ってもんだろう。

804 :(名前は掃除されました):2010/05/17(月) 23:23:38 ID:YHwKC6z9
>>802
自分、そういうタチだけどちょっとちがう

自分の要らないもの→他人にあげて喜ばれる これはおk
企業が買い取らず処分を引き受けた→他人に105円で売る これは腹立つ
いらないって言われたらこっちも捨てるだけなのに、それを拾わずして利益出してるのがなんか嫌だわ
ホームレスがごみ捨て場から拾って売って生活の糧にしてるのを馬鹿にしてる
経済的にはいいことなんだけどさ。

805 :(名前は掃除されました):2010/05/19(水) 20:35:18 ID:ueL0295H
ヤフオクでシリーズ本を売ってきた
サイン本等、コレクション性の高さ故に手放すのをためらっていた品々も
欲しがっている人達の元に送り届けられて心底ホッとした

近所にいる甥姪がいたずら盛りだし、自分もいずれ身を固めるし
そういう時、シミ一つ付けたくないコレクションなんて絶対負担になるもんな
まあ本当に読み返したくなったらオクやAmazonで探す予定なんで、
自慢のコレクションを預けてやってるんだぜ!くらいの気持ちでいるw

でも今のところ手放した品の存在を片っ端から忘れてるな・・・
作品への愛ではなく、執着心だけで所持していたんだろうな

806 :(名前は掃除されました):2010/05/23(日) 18:08:44 ID:zRd87Bdc
>>805
うらやま
おめでとう!

807 :(名前は掃除されました):2010/05/25(火) 15:24:10 ID:ZP1lrXxT
789です
80冊くらい、主に漫画を処分決定できたものの、まだ完結してなくて買い続けようと思う作品がいくつかあるorz
やっぱり本棚いるな、、、と思い始めてる




808 :(名前は掃除されました):2010/05/26(水) 02:26:00 ID:JBTyOQ0B
貸倉庫に預けてた本2000冊、数か月掛けて、全て処分しました。


809 :(名前は掃除されました):2010/05/26(水) 23:40:37 ID:MQgsmX8t
>>808
すごい!えらい!
一旦倉庫に置いて離れることによって、改めて「自分には不要だ」って分かったの?

810 :808:2010/05/27(木) 01:36:27 ID:eRYnD+p/
>>809
読書好きで、月に本に使うお金は10万以上、しかも溜め込み体質だった。
1000冊超えたあたりで床が傾きかけてきたので、倉庫を借りてた。

手元に本が溜まったら倉庫に行き、預けるの繰り返しを続けていたけど、
気付いたら本よりネットに夢中になってた。
で、生活板やドケチ板、掃除板に影響されて、シンプルライフに目覚めた。今ここ。

811 :(名前は掃除されました):2010/05/27(木) 01:38:04 ID:8KC8KXBH
>>810
そこまで貯めてたのにすごい!
うらやましい!

812 :(名前は掃除されました):2010/05/29(土) 00:12:03 ID:Xkg+nxh3
>>807
無理すんな
少しずつでもすっきりする方向へ出来る限りのことやってこうず

813 :(名前は掃除されました):2010/05/31(月) 14:26:42 ID:uk2fYEWZ
うちのあたりでは、本・ダンボールの収集の日には
こじきが自転車ではしりまわってうれそうな本をあつめて
ブックオフにもってくのかとにかく早朝からはしりまわってるよ

資源ごみの無断もちさりにあたるので、このあたりの町会では
本をだすときに水でびちゃびちゃにぬらすのを提唱してます。

おかげでこじきのもちさり 束ねた本の紐をきってもってかれたりとかが
なくなりました。 資源ごみにだすときは本をぬらしましょう^^

814 :(名前は掃除されました):2010/05/31(月) 17:19:22 ID:q9sOCBCS
カバー外せばブックオフで買いとりしなくなるよ

815 :(名前は掃除されました):2010/05/31(月) 17:37:19 ID:uk2fYEWZ
1冊ずつカバーはずす手間と時間もったないでしょ?
水ぶっかければすむ話だしね。 

816 :(名前は掃除されました):2010/05/31(月) 18:28:56 ID:P+AWdrZn
水ぶっ掛ければ中も見られなくなる?

817 :(名前は掃除されました):2010/05/31(月) 19:13:01 ID:uk2fYEWZ
中をみられなくなるかどうかはわからないが、少なくとも水濡れした
本は乾燥させても古本屋で買い取ってはもらえなくなるとおもう。
私が捨てる本に水ぶっかけるのはこじきとか転売やにもっていくきを
なくさせるためなんで。

818 :(名前は掃除されました):2010/05/31(月) 22:08:33 ID:uk2fYEWZ
このスレよみかえしてみたけど、ブックオフにもっていけだとか
ブックオフにもっていく時点で金のことをかんがえるなとか
いろいろ書いている人って3つの種類の人だろうな。

・ブックオフ社員・バイト
・創価関連
・朝鮮人

ブックオフは処分するといってひきとっておきながら値段つけて100円コーナーで売っている
詐欺会社だからなぁ。 資源ごみひろってきたこじきにめぐされ金恵んで商売しているような
ところだから絶対に利用しないけどな

819 :(名前は掃除されました):2010/05/31(月) 22:13:10 ID:MzaEK36m
>ブックオフは処分するといってひきとっておきながら値段つけて100円コーナーで売っている
>詐欺会社だからなぁ。

処分=廃棄だと思ってるの?

しょぶん 【処分】
(1)不要な物などを捨てたり、他に売り払ったりすること。かたをつけること。

820 :(名前は掃除されました):2010/05/31(月) 22:20:13 ID:3EdXznuK
そういうこといってるんでなくて値がつかないといって一銭も払わずに手に入れたものに
値段つけてうる乞食根性のこといってるんでしょ。

821 :(名前は掃除されました):2010/05/31(月) 22:30:12 ID:uk2fYEWZ
>>818で書いた種類の人だね

詐欺会社といってるのはまさにあんたみたいなことを堂々といってる人のことだw

>しょぶん 【処分】
(1)不要な物などを捨てたり、他に売り払ったりすること。かたをつけること。

辞書をひっぱってきたんだかなんだかしらねぇけど言葉遊び?
処分ってさ、廃棄だとおもわないで無料でひきとって有償で転売するって
思っている日本人って何人いるとおもう?朝鮮人じゃ日本人の常識わからないかな?

あんたのいうとおりなら「無償でひきとりますが、105円コーナーでうりますが
それでいいですか?マーカーやアンダーラインがひいてあってもうるんですよ」って
ブックオフが正しく説明すればいいんじゃね?

くだらねぇ言葉あそびしてんじゃねぇよ、クズ

>>820
あんた、いいひとだ あなたのいうとおり乞食商売だから腹たってるんだよ


このスレでブックオフ擁護しているのは3種の人間だからねぇ 乞食商売の典型

822 :(名前は掃除されました):2010/05/31(月) 22:31:39 ID:MzaEK36m
綺麗に研いたり、売れるまで展示スペースを提供したりと
コストゼロじゃないんだけどな。

どんな商売でも、仕入れた生産物の原価=販売価格じゃないよ。

そういうのに納得行かなければ、ブックオフに売らなければいいだけじゃん。
店に文句言うのは筋違い。

823 :(名前は掃除されました):2010/05/31(月) 22:33:24 ID:gEgc837c
>>821
あなたがなぜいらついてるのか、教えてあげるよ。
朝鮮人の考え方と、あなた自身の考えと似ているから。
自分がそういう商売できなくて悔しいという思いw

824 :(名前は掃除されました):2010/05/31(月) 23:27:35 ID:uk2fYEWZ
>>822
>>823

朝鮮人乙

ブックオフみたいな乞食商売をしたいのはおまえらぐらいだろw

825 :(名前は掃除されました):2010/06/01(火) 00:56:22 ID:bouVjYF3
じゃあオクで売るなりすればいいんじゃないの?
ID:uk2fYEWZはせこいなあ
他人が元手0で儲けると腹が立つタイプなの?
自分の手元から離れたものがどうなろうと関係ないと思うのが普通の人じゃない?

826 :(名前は掃除されました):2010/06/01(火) 01:46:43 ID:IOei3Zpn
おれのきもちは>>820さんが代弁してくれているよ

ブックオフ擁護厨がわいてきたな

ブックオフ関係者か創価信者か朝鮮人 あんたはどれだ?

手元はなれてうんぬんじゃない、論点をずらすなよ
おたくのものは無償でひきとりますが、それを105円コーナーにおいて
転売しますよ、って説明をブックオフがしていない、乞食商売だから腹がたつって
いってんだろ。  とりあえずブックオフ3タイプの人間はだまってろよ 

ブックオフにもっていってめぐされ金にかえるくらいなら資源ごみにだして水ぶっかけて
こじきの飲み代にさせねぇだけだ おくにだそうだなんだとあんたのしったことじゃない

827 :(名前は掃除されました):2010/06/01(火) 01:59:20 ID:Eju0uF1h
>おたくのものは無償でひきとりますが、

買い取り価格は、買い取りレジで提示される。

>それを105円コーナーにおいて

買い取った物を、店がいくらで売るかは説明する必要はない。
(ブックオフに限らず、そんなことをする中古買い取り業者はいない)

>転売しますよ

そのまま商品(本)として、または、素材(古紙)として、のどちらにしても
転売するに決まってるじゃん。

828 :(名前は掃除されました):2010/06/01(火) 09:38:01 ID:yY0e9Fis
その辺の山で採ってきた山菜やキノコを
道の駅でおばちゃんが売ってるのは何とも思わないんだろうか

829 :(名前は掃除されました):2010/06/01(火) 10:39:24 ID:HStbIL1q
>>821
あなたがなぜいらついてるのか、教えてあげるよ。
朝鮮人の考え方と、あなた自身の考えと似ているから。
自分がそういう商売できなくて悔しいという思いw

830 :(名前は掃除されました):2010/06/01(火) 12:53:33 ID:srVVXA0U
>>828
今の話と全然関係ないけど
キノコや山菜は普通自分の土地で取ってるから

831 :(名前は掃除されました):2010/06/01(火) 13:06:25 ID:RzR0t/tL
hydeが山の土地を所有してて勝手に山菜取りしてる人がいるって言ってたから
結構無許可で山菜取ってる人が多いんではないか

832 :(名前は掃除されました):2010/06/01(火) 13:27:36 ID:drMohFuQ
一瞬スレタイを確認した

833 :(名前は掃除されました):2010/06/01(火) 14:20:45 ID:RG2Nc086
iPadとScanSnapで電子書籍盛り上がりはじめてるな。
リーダーが普及するまで様子見だが。

834 :(名前は掃除されました):2010/06/01(火) 14:32:07 ID:DQcWXedW
電子はビリビリするからヤダ
ねっころがって読める本が好き

835 :(名前は掃除されました):2010/06/02(水) 12:07:57 ID:gO0DvvPM
それは電気

836 :(名前は掃除されました):2010/06/03(木) 02:57:17 ID:mJUqUOUe
私は学会員で在日のブコフ社員ですが、>>818さんは経営学の本を一冊くらいは読んだほ
うがよいと思います。
弊店の100円コーナーにもありますよ。どうぞご利用下さい。

837 :(名前は掃除されました):2010/06/03(木) 03:34:13 ID:t/7p51sp
>>836
自己紹介でここまで下げる人はなかなか珍しい

838 :(名前は掃除されました):2010/06/03(木) 10:11:28 ID:+my40/1g
hydeが山の土地を所有
>kwsk

839 :(名前は掃除されました):2010/06/03(木) 14:14:50 ID:yz174hUP
ブックオフに本持ち込むのは処分するのが目的だから
値が付かなかった本が店頭に並ぼうと気にならないけどね。

高く売れそうな本はそもそもブックオフに持ち込まずに
その手の専門店に持ち込んだりヤフオクで売ったりするし。

840 :(名前は掃除されました):2010/06/03(木) 22:17:18 ID:IaCYGOjv
スキャナを持っていないので、必要なページは
デジカメで撮影してDVDに焼いてから処分してる。

841 :(名前は掃除されました):2010/06/04(金) 00:54:49 ID:dRJKwbSO
>>839

店員乙

842 :(名前は掃除されました):2010/06/04(金) 01:29:12 ID:h3JAVFRh
私は学会員で在日のブコフ社員ですが、>>841さんは経済学の本も一冊くらいは読んだほ
うがよいと思います。
弊店の105円コーナーにもありますよ。どうぞご利用下さい。


843 :(名前は掃除されました):2010/06/04(金) 07:43:47 ID:q/wNwEcM
ブコフさん、引き取りにきてくれてありがとう
書き込みのある本も引き取ってくれてありがとう
またどうぞよろしく

844 :(名前は掃除されました):2010/06/04(金) 11:40:10 ID:wmps0yge
>>843
そんなことここに書かなくていいから
店頭に行ってぺこぺこやってなよ

845 :(名前は掃除されました):2010/06/04(金) 13:18:11 ID:qGpGdXlF
>>842はコピペだよ

846 :(名前は掃除されました):2010/06/04(金) 16:56:10 ID:dRJKwbSO
>>843

創価乙

847 :(名前は掃除されました):2010/06/04(金) 20:54:34 ID:WLc6apw4
この板の他スレで宅配買取サービスを教えてもらったおかげで、
相当の本を処分できてすっきり。むしろ燃えるゴミに出そうとおもっていたけど、
ゴミ袋代やゴミシール代がもったいなかったからうれしかった。
しかも700円ほどお金がついたよ。
これでおいしいコーヒーでも飲んでこようと思う。
あと、その際「これは捨てられない」ととっておいたシリーズものの漫画、
他スレのなんとかカツオブシという虫の話を読んだら、これも処分しようと
おもったよ。
Gや虫が大嫌いで、生ゴミだけは丁寧に始末してるし、ダニが嫌いで布団掃除機かけは
欠かさないけど(それ以外はズボラ)、これは盲点だったわ>カツオブシ



848 :(名前は掃除されました):2010/06/04(金) 21:05:01 ID:8mZSP26J
ブコフ買取はポイントサイト経由すると1000円くらい更にもらえた

849 :(名前は掃除されました):2010/06/05(土) 02:56:10 ID:9R0z8raw
自分の場合
@古書価値があるもの→馴染みの古本屋(ちゃんと値段を付けてくれる)
A古書価値はあまりないが綺麗な本→ブックオフ(きれいなら何でも買ってくれるから便利)
B古書価値はあまりなく綺麗でもない本→古紙回収(誰かが拾っていくならそれでも構わ
ないからそのまま出す)
…って流れ。オクは性格的に合わないのでやってない。

850 :(名前は掃除されました):2010/06/05(土) 22:20:44 ID:X1U2nxCh
数年迷ってたがついに裁断機とScanSnapを買った。
積んどいた自分がバカだと思えるぐらい部屋がすっきりした。

851 :(名前は掃除されました):2010/06/05(土) 22:53:02 ID:wYJk4iAS
ファッション誌ファイルしたものを
整理しなおすと半分くらいになった
やっぱり10年前のセンスは古いわ
今見たら殆どゴミ

852 :(名前は掃除されました):2010/06/06(日) 10:59:19 ID:ZpW3Bu7V
雑誌なんかそもそもゴミ
買うなんてもってのほか
見る時間さえ・・・

853 :(名前は掃除されました):2010/06/07(月) 01:11:07 ID:llqgsccL
みんながやっているように裁断機とScanSnapS1500買ったわ。
8万円ぐらい出費したけど、結果は満足。

本だけじゃなくて過去の請求書とか、
これから来る手紙も全部スキャンして捨てられるから楽。

結局、物理的な紙束ってどこかに保管している間は
目を通せない状態になってる。PDFになって目を通す機会が増えた。

iPadも買ったんで、そっちでスキャンした本を眺める予定。

854 :(名前は掃除されました):2010/06/07(月) 13:41:20 ID:pLviua2z
また無駄な出品と無駄な時間をw

855 :(名前は掃除されました):2010/06/07(月) 14:40:37 ID:WIZ03pSf
>>854

× 出品
○ 出費

本は読まずに積ん読派なんですね、わかります。

856 :(名前は掃除されました):2010/06/07(月) 15:29:20 ID:pLviua2z
誤字をいちいち・・・
しかも時間かけてねえ

857 :(名前は掃除されました):2010/06/07(月) 16:44:37 ID:kT/MtWY9
このスレでブックオフマンセーなひとって創価学会のひとだとおもうな

858 :(名前は掃除されました):2010/06/07(月) 16:49:14 ID:eyYaiTVi
>>854は本読まない人なんだと思う。
読めないのかもしれないけどw

859 :(名前は掃除されました):2010/06/07(月) 18:35:39 ID:WIZ03pSf
>>856
「出品」と打とうとして「出費」となるのは単なるタイプミスの可能性もありますが、
逆は(普通レベルの教養があれば)ありえないですから。
あと>>856みたいな恥の上塗りをわざわざ打つ時間が一番無駄だと思います。

あなたにとって本はまさに豚に真珠のようですので、全部捨てても特に問題ないと思います。
よかったですね。


860 :(名前は掃除されました):2010/06/07(月) 19:51:29 ID:llqgsccL
俺のせいで荒れたみたいだな ごめん

861 :(名前は掃除されました):2010/06/07(月) 21:42:48 ID:XEc0erxb
気にスンナ
部屋じゃなくスルー能力を磨く機会だろ

862 :(名前は掃除されました):2010/06/07(月) 22:57:31 ID:fyohxS/5
携帯の予測変換・・・

863 :(名前は掃除されました):2010/06/09(水) 17:44:34 ID:+gtHpSDo
データ化したのはいいけどiPadより安いの何かないかなあ
解像度がいまいちなのが多い

864 :(名前は掃除されました):2010/06/12(土) 17:55:39 ID:F4cdVTvs
本の裁断サービスとかあるけど、どれを裁断してもらおうか選ぼうと思って内容を吟味してると、どれも要らないような気がしてくる。

865 :(名前は掃除されました):2010/06/13(日) 12:55:05 ID:EebJpZg4
>>864
わかる。あるジャンルの本丸ごと興味を失っていたり。
そういう時は処分のチャンスなんだよ。どうせデータ化しても読まずに放置に決まってる。

866 :(名前は掃除されました):2010/06/13(日) 13:56:10 ID:fD8xJ45d
ちょっとスレチかもしれないけど、卒業アルバムってスキャンサービスに出せるのかね?
もし出来るなら相当スペースを減らせるんだけど

867 :(名前は掃除されました):2010/06/13(日) 14:01:34 ID:wmPy5cdZ
出来るかどうかは
そのサービスをやっている業者に聞くしかないね


868 :(名前は掃除されました):2010/06/13(日) 18:52:22 ID:HyP7Vj+b
卒業アルバムなんて何冊もないだろ普通

869 :(名前は掃除されました):2010/06/13(日) 19:02:38 ID:8vESCRZS
でもダンボール半箱ぐらいは取るね。

870 :(名前は掃除されました):2010/06/14(月) 01:38:04 ID:e93Bn+hN
3冊しかないけど、中学のはもう捨てたわ
高校のはどっか行ったし
いらね

871 :(名前は掃除されました):2010/06/14(月) 02:39:16 ID:t3b2o+EB
>>866
ページの紙が厚いのがネックになるかもね。

卒アルはそんなにページ数があるわけではないから、むしろ写真屋に相談してみたら?
昔の写真のデジタル加工用にスキャナーを持ってるショップも今は多いよ。

872 :(名前は掃除されました):2010/06/15(火) 21:13:53 ID:VuD8iTKt
なぜかよその高校のアルバムがあるし、宮沢りえのサンタフェも誰かのがいつの間にかオレの部屋にある。

873 :(名前は掃除されました):2010/06/15(火) 21:29:17 ID:mwWYPcwL
物の貸し借りがずぼらな人は友達なくすよ。
だれかが勝手に置いて行ったのならきっと他のものが代わりに持ってかれてる。

874 :(名前は掃除されました):2010/06/15(火) 22:04:28 ID:4LDreHO8
ヤンキーなんじゃないの?
どうでもいい

875 :(名前は掃除されました):2010/06/15(火) 22:22:00 ID:Fto7vi0X
何が根拠で・・

876 :(名前は掃除されました):2010/06/15(火) 22:38:58 ID:jLF3fdBJ
幅90cm高さ190cmのガラス扉付本棚に二列にぎっしり詰まっていた本を
売ったり資源ごみに出したりして
なんとか一列になって、全部の背表紙が見えるようになった。
一万くらいになったし、本棚もスッキリして嬉しい。

ここからもうちょっと減らして、本棚を小さめのにしたい。

877 :(名前は掃除されました):2010/06/16(水) 00:27:27 ID:wbxJVCpr
いつかのレスにもあったけど、
本棚に本が収まりきらなくなったら、その都度本棚から一番要らない本を選んで捨てて
ってのを繰り返していけば、そのうちカッコいい本棚、
というか自分の本当の趣味にかなった本棚が出来あがりそうなきがしてきた。
本屋だって、新刊が入ったら古いのは返本するんだし。

878 :(名前は掃除されました):2010/06/16(水) 00:42:27 ID:xB/29SXx
図書館でリクエスト入手できるのはすぐ捨てろ&買うな

879 :(名前は掃除されました):2010/06/16(水) 01:17:18 ID:mbwafIO9
自分の趣味にかなった本だけ残したら
ゲーム書籍ばかり残った罠
今では衣装ケースを本棚代わりにしているw
人目に触れず、コンパクトに収納できて良い

880 :(名前は掃除されました):2010/06/16(水) 22:16:50 ID:FAA2N2PX
本や雑誌を捨てられなかった。
でも、最近家族が事故死して、そいつの部屋を処分した。
部屋、借りてたんで。
変なもんを見つけたわけじゃないけど、服もカバンも死ねばゴミだな、と泣きながら処分した。
形見にそいつの詩の載った同人誌(健全本)だけ一冊とっておいた。
ものすごく片付いた部屋で、それでさえ処分するのは精神的にしんどかった。
遺品の片付けのしんどさで、今は自分の物を見直している。
やっと、学生時代の教科書を捨てた。雑誌も捨てた。
本は片っ端から古本屋に持ち込んでいる。
なんだか体が軽い。

881 :(名前は掃除されました):2010/06/17(木) 08:52:48 ID:6DNwk3Xn
読まなくなった本を整理しながら
本を溜め込むことは簡単に出来るけど
溜め込んだ本を活用することは殆どないと実感した

882 :(名前は掃除されました):2010/06/17(木) 11:55:24 ID:aykiQTMC
>>881
以前テレビに何処か貧しい国の若者が出ていたのだが、彼女の言葉にハッとした。
『私はもっともっと勉強したいのにこの国では本が手に入らない。日本では簡単に本が手
に入るんでしょうね、羨ましい』

彼女が私の部屋を見たらとても羨ましがると思う。
そしてそれらの本のかなりの分量が丸で活用されていないただの死蔵品と知ったら物凄く
驚くだろう。
その場面を想像して私はとても恥ずかしくなった。
でもその時感じたことをいつのまにかすっかり忘れてしまっていた…。

そうだ、いつ彼女達が私の部屋にやって来たとしても、堂々と見せられる本棚にしよう。
例え冊数は少なくても、収められた全ての本に対して存分に語れるような本棚にしよう。


883 :(名前は掃除されました):2010/06/17(木) 12:00:40 ID:flp+bTAC
こねーから

884 :(名前は掃除されました):2010/06/17(木) 20:23:37 ID:XaccysS0
父の寝室に繋がる書庫がある。
そこに死んだ母の本が千冊程…
古い本、汚い本は全部捨てちゃおうかな。
赤毛のアンシリーズだけで何冊あるんだかww
片してから死ねよと。

885 :(名前は掃除されました):2010/06/17(木) 21:34:24 ID:EOB4cQwc
死んだ人間の置いてったものってなんか空しい
その人本人には宝物だったのだろうけど
どれ一つ持っていけないんだ

886 :(名前は掃除されました):2010/06/17(木) 22:46:00 ID:XaccysS0
本を送る箱がない

887 :(名前は掃除されました):2010/06/17(木) 22:59:13 ID:1CvpSW/1
ダンボールはスーパーとかでもらえるよ。

888 :(名前は掃除されました):2010/06/18(金) 00:06:47 ID:9KK5IMgQ
>>884
その本の管理はだれがするの?
勝手に処分したらお父さん、激怒するかもよ


889 :(名前は掃除されました):2010/06/18(金) 00:15:55 ID:aHOkqIbF
まん〇らけに漫画や同人誌を送った。査定金額から振込み手数料が引かれるのは盲点だっ
たけど、ともかく部屋が少しスッキリした。
さて、捨てるには忍びない、かと言って売るのも恥ずかしい類の同人誌はどうするべきか?

…これを残しては万が一の事があっても死ぬに死に切れないから、やはり元気な内に捨てるかな…。

890 :(名前は掃除されました):2010/06/18(金) 00:25:02 ID:9KK5IMgQ
友人と共通で管理する倉庫でも借りたらいいよ
どっちか死んだら残った方が処分すればいい

891 :(名前は掃除されました):2010/06/18(金) 00:31:45 ID:R+n6jPi8
>>886
ダンボールをスーパーに取りに行くのすら、めんどうくさい自分は
ブックオフに買い取りに来てもらう。
送るのにちょうどいいダンボールがないと、
それを理由に送るの遅れて、なかなか片付かないし。
同人誌は、明輝堂はダンボール送ってくれるよ。

892 :(名前は掃除されました):2010/06/18(金) 01:15:11 ID:qcTpw2QC
>>889
そういう恥ずかしい本こそ、まん〇らけさんの出番だろw
捨てられるよりは同好の士に渡る方がええさー

売るは一時の恥だが、親族に発見されるのは一生の恥なんだぜ・・・

893 :(名前は掃除されました):2010/06/18(金) 10:19:13 ID:2WCABIzj
>>892
むしろ死後も恥じゃね?w

894 :(名前は掃除されました):2010/06/18(金) 11:26:20 ID:9KK5IMgQ
まぁエロこそhdd保存なんだろうな

895 :(名前は掃除されました):2010/06/18(金) 15:44:49 ID:7tXzgCW6
本棚がいっぱいになりそうなのでもう読まない漫画や文庫本を売った。
そのお金を気に入った本を少しだけ買う資金にしようと思う。
そのことを恋人(本を溜め込むのが大好き)に言ったら
「信じられない。本を買うために本を売るなんて人間のすることじゃない」などと自信満々に語り始めたので
本棚から溢れさせることが本への愛情じゃないと言ったら呆れられた。
理解はされなくても自分の意見をハッキリ言えだのでスッキリ。

896 :(名前は掃除されました):2010/06/19(土) 00:26:40 ID:ksX+b/UN
あー、昔つきあってた人も、重厚な書斎に文学全集をだーっと並べたい、って
言ってたなあ。熱が冷めたら、単なる気取り屋だったと思う。
本を溜めておくことが、自分の知識や能力を象徴してくれると勘違いしてるタイプは
新しい物を受け入れて変わって行こうっていう謙虚さがない気がする。
本棚も人間の頭も、容量があるから、本当に使ってて、手元に必要な本やら知識と
見栄とか習慣のために溜め込んでるだけのものを、
ちゃんと見極めていってる人のほうが、頭の働きもいいと思うんだけどね。

897 :(名前は掃除されました):2010/06/19(土) 00:56:59 ID:D66eD+J4
ぐだぐだとなにをいってるのやら ここはお前のオナニー場所じゃないよ

898 :(名前は掃除されました):2010/06/19(土) 01:58:13 ID:Vw0Bs56m
きっと振られたんだな

899 :ななし:2010/06/19(土) 02:25:13 ID:uxBueKFk
むずかしい。
捨てられない。
整理整頓できない。

900 :(名前は掃除されました):2010/06/19(土) 07:09:09 ID:J5sJfv36
何度も読み返すお気に入りの本だけど、少し読むだけで話の流れや
全体の内容が思い出せるような物は充分に楽しませてもらったので手放した。
最近は図書館を利用して、よっぽどのことが無い限り本は買わなくなった。
「親の本棚にあったんで影響を受けました」みたいなのに憧れてたけど
自分の好きなものは子供も気に入るとは限らないから
「子供が読むかな・読ませたい」本も整理中。


901 :(名前は掃除されました):2010/06/19(土) 11:57:41 ID:KwG3DTVv
>>900
アイタタタ
結婚してもいないのに、子供に読ませたい自分の子供の頃の絵本とか取ってあるw
でも今読んでも面白いんだよね。

902 :(名前は掃除されました):2010/06/19(土) 12:41:59 ID:gy/IDOtV
幼稚園にして課長島耕作を読んでしまった身としては
変なのは隠しとくか処分して欲しいと思ってしまう

903 :(名前は掃除されました):2010/06/19(土) 12:48:01 ID:7CA2Y5iw
小学生時代に小池一夫漫画をトイレで発見してしまった身としても(ry
今はTRPG&TRPGリプレイにはまってるが、クロゼット内に収納してるw

904 :(名前は掃除されました):2010/06/19(土) 15:34:11 ID:UYYyBGUP
いろいろ捨てたり売ったりしたが、手放して後悔したのは小学生のとき集めてた電ピカだけだな。
まさか大人になってからも同じ作者にお世話になるとは思わなかった。


905 :(名前は掃除されました):2010/06/20(日) 01:14:24 ID:imh+1mwI
わぁい!

906 :(名前は掃除されました):2010/06/20(日) 23:28:27 ID:9vP8lGA3
歌舞伎好きの母が骨折で入院
退院後のことも考えて部屋を整理してるけど
歌舞伎座のパンフレットがあほみたいにでてきた。

写真が多いから重いよ〜


907 :(名前は掃除されました):2010/06/20(日) 23:31:40 ID:n5DpHrkA
綺麗にスキャンしてipadでもプレゼントしたら

908 :(名前は掃除されました):2010/06/20(日) 23:46:53 ID:it7SJDpZ
それは 親がデジタル好きじゃないかぎり
激怒しちゃうだろ


909 :(名前は掃除されました):2010/06/21(月) 00:07:02 ID:Cdcm8ZeN
原本も残しつつスキャンならむしろ褒めて貰えるんでないか

910 :(名前は掃除されました):2010/06/21(月) 01:32:28 ID:CHyF5fBv
原本残したら意味ないなw

911 :(名前は掃除されました):2010/06/21(月) 03:47:17 ID:dNWWIPNr
タンパン

912 :(名前は掃除されました):2010/06/21(月) 05:03:08 ID:HVmZg1Po
袋にいっぱい捨てた。気持ちいい!
はじめて本を捨てた日、ちょっと大人になった。

913 :(名前は掃除されました):2010/06/21(月) 23:51:17 ID:dNWWIPNr
タンボール5箱、買い取りサイトに送り付けた。
お金にならなくてよいゴミだからなくなってすっきり。

914 :(名前は掃除されました):2010/06/22(火) 02:46:28 ID:jdcny1kX
>>884です。
死んだっていったけど、ほんとは不倫して出ていった。
>>888
管理は誰もしてませんw
父はノータッチ
あんたの母親のだから好きにしろっていけんです。
不倫関係の本(結婚したら恋をしちゃいけないのか、とか)
が父の目にとまる前に処分しなくては キリッ
>>887>>891
段ボールもらってきます!
家にあった分だけ活用して処分しました。
>>913です。

915 :(名前は掃除されました):2010/06/22(火) 03:15:27 ID:orHEI5ZI
やっちまえやっちまえ!

916 :(名前は掃除されました):2010/06/22(火) 09:47:01 ID:xBDrK2/V
>>914
うそつきウザ
さすがその親の子だな

917 :(名前は掃除されました):2010/06/22(火) 20:21:45 ID:HEeJ4vff
>>916
そんなイライラするなよw

918 :(名前は掃除されました):2010/06/22(火) 20:27:18 ID:xfmLfMec
>>917
うそつきは最低だな

919 :(名前は掃除されました):2010/06/22(火) 20:35:09 ID:GVgoGiU+
カリカリしてる人は湧いたエネルギーを掃除に使うべし!
まぁ最初のカキコの時は事情が事情成なだけにホントの事書く気にならなかったんだろ。
本読みなら察してやれw

920 :(名前は掃除されました):2010/06/22(火) 21:29:49 ID:6vJMQpJJ
まだ子供なんだろう
親の不倫を真正面から認められなくて死んだことにしたいのもわかる

921 :(名前は掃除されました):2010/06/22(火) 22:29:14 ID:orHEI5ZI
死んだことにしていいと思うし、捨てるべき。
子供に貢献できない親はバッサリ捨てて
その後一切気にかけない、無視するのが人生のコツ。

922 :(名前は掃除されました):2010/06/22(火) 22:36:01 ID:2bXhe+9R
話を豚切ってすみません。
スキャンした本や雑誌って見返したりしてますか?
スキャンスナップとiPad買うか悩んでます。あったら見るかな〜。


923 :(名前は掃除されました):2010/06/22(火) 22:51:24 ID:8MzdX+1T
読み返さないのもあるよ

小説はやらないけどマンガは読み返す
情報雑誌も読み返す


924 :(名前は掃除されました):2010/06/22(火) 23:25:50 ID:Ekk7StKv
>>922
超読み直すよ!
iPhoneでは特に文庫とかコミックとか小さい系の本や文字二段組ばっかだったけど、
iPadならハードカバーの一段組もいける。

925 :(名前は掃除されました):2010/06/22(火) 23:42:27 ID:ymiEkJEC
金持ちはいいね

926 :(名前は掃除されました):2010/06/22(火) 23:50:22 ID:P5HXvh/s
私事だけど、本が汚くなってくると読み返すのもストレスになるから、
むしろスキャンしたもののほうが読み返す。

927 :(名前は掃除されました):2010/06/23(水) 04:12:31 ID:NmWFLJc+
さすがその親の子だな

928 :(名前は掃除されました):2010/06/23(水) 09:33:18 ID:a2AHdjfE
お前も死んだことにするわw

929 :(名前は掃除されました):2010/06/23(水) 09:46:11 ID:fJE3TiA+
>>922
読み返すけど、最初から電子書籍として
作られたデータのほうについつい目がいってしまう。(見やすいから)
スキャン時はスーパーファイン画質で取り込んだほうがいい。

読み返す云々より捨てるかどうか迷うレベルの書籍を
バッサリ捨てられることに一番のメリットがあるんだと思う。

930 :(名前は掃除されました):2010/06/23(水) 12:45:26 ID:1yFB7HG9
ネットで元値の10倍ぐらいの価格になってる古い本とかが捨てられない。
かといってしょっちゅう読むわけでもない。
電子化した方がいいんだろうか。

931 :(名前は掃除されました):2010/06/23(水) 14:20:38 ID:SeuEUd5K
そういうのは本人以外にはなんとも言えない。
何も10倍になってるやつから電子化する必要もないし。
10倍になってない本はどうするの?

932 :(名前は掃除されました):2010/06/23(水) 14:32:17 ID:6ANDchMv
>>922です。
皆さんありがとうございます。スキャンスナップ買う事にします。
後で見るかもと思うから捨てられなかったんですよね。電子化してしまえば、あっさり捨てられそうです。


933 :(名前は掃除されました):2010/06/23(水) 14:32:47 ID:1yFB7HG9
読む本は取っておいて読まないのはブッコフの宅配集荷かか捨てる

934 :(名前は掃除されました):2010/06/23(水) 14:35:04 ID:1yFB7HG9
>>922
読み返すよ。
ニュー速で晒される富野のインタビュー記事とか取りこんだの俺だもん

935 :(名前は掃除されました):2010/06/23(水) 14:50:37 ID:SeuEUd5K
>>934
いい仕事してるなw

936 :(名前は掃除されました):2010/06/23(水) 18:22:28 ID:JgKe5sDq
親に頼まれて郵送買取のために本を箱に積めてる。
親はというと…
汗を本にポタポタたらしながら箱にズサーっと突っ込んでるよ…
ねぇ、捨てるんじゃないんだよ?
並べて詰めるなんて小学生でもできるよ?

937 :(名前は掃除されました):2010/06/23(水) 21:45:13 ID:199KKOED
>>934
GJ

938 :(名前は掃除されました):2010/06/23(水) 22:17:33 ID:944d7kdy
ここ見て覚悟決めて、本をダン箱5つブクオフ送りにしたんだが、1万円になった!
中身ほとんど少女漫画だし、古いものも多かったからせいぜい2〜3千円くらいかと思ってたんだ
うれしい〜!
オタク気質が幸いしてどれも美本だったからかな(だから捨てられずにいたんだけど)

939 :(名前は掃除されました):2010/06/24(木) 15:08:35 ID:jKwgrDIm
>>938
よかったね
5箱分減ったらかなりスッキリしたでしょ

940 :(名前は掃除されました):2010/06/24(木) 20:49:49 ID:74KW4uLr
掃除しだしてから、インテリアの本をちょくちょく手にしだしたんだけど
あれって、捨てるのがなかなか決心が付かない・・・
 なんとなく、みていると、掃除しなきゃというきもなるけど
その本のせいでイライラする・・・いるところだけ切ってていうような
感じでもないしな・・・

941 :(名前は掃除されました):2010/06/24(木) 21:21:26 ID:buaqIwkM
>>939
ありがとう
すごくすっきりした!
もう目に付いた本を手当たり次第に買ってくるとか、
そういうことはせずに吟味して増やそうと思う

942 :(名前は掃除されました):2010/06/25(金) 17:32:40 ID:ezrTVTs/
整理整頓するようになってから、
物買うのって、売価に対しての費用だけじゃなくて、
その後の物にかかる負債も背負うんだなあ、と理解できた。

943 :(名前は掃除されました):2010/06/25(金) 18:49:15 ID:IQiitXDw
粗大ゴミ有料化のお陰

944 :(名前は掃除されました):2010/06/27(日) 01:36:37 ID:PoUT2V4a
>>940自分もインテリア雑誌は処分出来ず困ってる。放置して数年経つがもう限界。7月中になんとか全部処理したい。とにかくスペース空けたいから、切り抜くわ。

945 :(名前は掃除されました):2010/06/27(日) 14:36:46 ID:F01TnXuj
漫画30冊売却630円也
段々本棚がすっきりしてきた

946 :(名前は掃除されました):2010/06/27(日) 19:43:42 ID:VoG4LslY
安っ

947 :(名前は掃除されました):2010/06/28(月) 00:20:46 ID:74BH05t5
1冊20円かよ そんな値段ならうらないでぜんぶ表紙ひきちぎって店のまえに
ぶちまけるな

948 :(名前は掃除されました):2010/06/28(月) 00:24:48 ID:2Ra3vOmH
地味に指力いりそうだな

949 :(名前は掃除されました):2010/06/28(月) 05:55:20 ID:j0B1zf9Z
自分はもう廃品回収に出す感じでブコフに送るつもりだから(取りに来てくれて楽だし)
利益の多い少ないは気にならないな。
つか、そんなの気にしてられる量じゃないんで…。とにかく減らさないとどうしようもない

950 :(名前は掃除されました):2010/06/28(月) 14:44:28 ID:umHt96rR
オクに出すかブクオフに出すか悩んでいた本を図書館に寄贈してきた。
申請したときに司書さんに会議してから決めますねといわれたが、
その図書館にない本ばかしだったから、決まるといいな。
とりあえず、車に何回も乗せてブクオフ通い下おかげで
本は大方片付いたよ。
手元に残ったのは、必要な料理の本と趣味の本だけはある。
それでも部屋の本棚に収まりきらない。(涙)


951 :(名前は掃除されました):2010/06/28(月) 15:06:10 ID:TKVbjhkW
本を捨てる時は「焼却処分じゃない始末の仕方」というつもりだから
ブコフで10円でもちり紙交換でも気にならないな。

情報媒体として無駄になるのが我慢できない。
取っておきたい奴はデータ化。


952 :(名前は掃除されました):2010/06/28(月) 15:07:35 ID:TKVbjhkW
矛盾してるな。

書籍→情報媒体だからブコフ
雑誌→紙資源だからちり紙

こうだ。

953 :(名前は掃除されました):2010/06/28(月) 15:46:54 ID:Y+oX76Au
滅多に読まないけど捨てるに忍びないダイエット系の雑誌。
読まない部分だけ切り取って捨てた。
後半ほとんど広告だし、半分の薄さになった。
今日が資源ごみで午前中頑張って20冊位やって出したけど、残りはボチボチテレビ見ながらやる事にした。
見ながらやってたら案外「この号の特集はやらないからいいや」と丸ごと捨てたりで、
結構スペースが空いたよ。

954 :(名前は掃除されました):2010/06/28(月) 20:42:05 ID:6OeoVelV
ごみばこに捨ててこそ得られる経験値は高い。
一冊読み終わった段階で捨てるか残すか自分の本棚と比較して毎回判断することで
自己管理できていると感じられ人生のいろいろな場面での決断力もレベルアップする。
勢いでまとめて捨てるのでなく自分の意志の力で捨てられるんだという快感を味わうのはいいものだ。

955 :(名前は掃除されました):2010/06/29(火) 07:48:25 ID:A5uS5DJj
>>949
同じく。
部屋のスペースが空いて、オマケで10円でももらえるなんていいよね
値段付かないこともあるけど、お金取られるわけじゃないし

956 :(名前は掃除されました):2010/06/29(火) 21:38:36 ID:v9UV7Wjd
>>954
確かに。

捨てる、残す、売るなど繰り返してるうちにいろんなことについて
うだうだ悩まなくなったし、自己管理できてるという自信のようなもの
がわいてくる。

決断力アップするね。

友人で何でもとっておくタイプの人がいて、「どこに何があるか私は
把握できる、だから捨てなくてもいいやってどんどん貯まるの〜」
と言ってた。ただたんにルーズなだけのような気がする。

957 :(名前は掃除されました):2010/07/01(木) 15:54:30 ID:qnEOeHRB
本を処分する人を野蛮なことをするみたいにいう人いるけど
定期的にきちんと虫干しして埃を払って手入れしたとしても
経年による劣化は防ぎようがないんだし
(そもそも本が大量になったら、その手入れすらむずかしい)
いつかは誰かが処分しなきゃならない。

本は聖域って思考停止してると後が大変。
亡くなったり、別所帯に引っ越した身内2人分の
蔵書その他を処分する立場になったとき
イヤというほど思い知った。
以来、自分の持ち物はできるだけ整理するようにしている。

958 :(名前は掃除されました):2010/07/01(木) 16:23:24 ID:AJEH/Riv
>本は聖域って思考停止してると後が大変。

首が落ちそうなくらい頷ける
とりあえず読む回数が少なくてすぐに買いなおせるような本は
全部ダン箱に詰めてブコフに送ろう…

959 :(名前は掃除されました):2010/07/01(木) 21:57:46 ID:Svlf08Fy
しかしそうすると本棚がマニアックでしかも古書くさい本だらけになる。
普通のベストセラーが数十冊だけ並んでる普通人っぽい本棚にあこがれるよ。

960 :(名前は掃除されました):2010/07/01(木) 22:51:08 ID:sCCssYYs
なにいってんだ

何度読み返しても役に立つ、タメになる 人生にかかせない
自分に本当に必要な本だけあればいいんじゃないか

おおくのみんなが好きな本だから なんて理由で持ってなくていい

そういう研究でもしてるなら別だが


961 :(名前は掃除されました):2010/07/01(木) 23:44:51 ID:OdLlYoq5
ここでいうマニアック本とは何度も読み返すとダメ人間になる本のことです

962 :(名前は掃除されました):2010/07/01(木) 23:51:44 ID:PguIFq9F
レアな同人誌とかなー

963 :(名前は掃除されました):2010/07/02(金) 04:15:13 ID:IJuG0riC
古いマイナー同人誌なんて二度とs同じ物手に入らないだろうな…
だが日焼けして無残な姿にしてしまった。がっかり悲しい

964 :(名前は掃除されました):2010/07/02(金) 05:32:34 ID:z/mN7Z+h
劣化が嫌ならスキャンしろよ。
なんかやたら凝ってる装丁とかは保存できないが。

965 :(名前は掃除されました):2010/07/02(金) 08:34:58 ID:RrcQERF5
レアだから、もう絶版だから、オクで高く売れそうだから
などという理由じゃなく
本当に好きな本だけ残すんだ。
自分にとって、本当になくてはならない本だけをな!

966 :(名前は掃除されました):2010/07/03(土) 00:20:20 ID:cg536Wqn
マイナー本は本棚の奥に積み重ねて手前をハリポタをならべて目隠ししてるよ

967 :(名前は掃除されました):2010/07/03(土) 11:53:29 ID:BeXX77Os
俺の蔵書。
英和中辞典(旺文社)
教則本(楽器基礎練習用)オーケストラスコア5冊
オーケストラ楽譜1セット

968 :(名前は掃除されました):2010/07/03(土) 17:20:28 ID:lHi0wxmu
>>967
なぜか↓を思い出したw

36:(名前は掃除されました)
10/04/13 20:51:28 TpgJVf3g
俺のジーンズの右ポケットには一年365日、常にギターのピックが入っている。
俺は何時いかなる時もギタリストの心を忘れた事はないし、ギタリストであった事もない。


969 :(名前は掃除されました):2010/07/04(日) 15:51:24 ID:aH34xkHe
ワロタwおもろいな

970 :(名前は掃除されました):2010/07/04(日) 16:01:58 ID:Pw6lcHq+
ツマンネ

971 :(名前は掃除されました):2010/07/06(火) 08:59:34 ID:+p5uDqjl
自分とこは、辞書は電子辞書オンリーだな
かさばらないし、引くのも楽
まあ学生だからかもしれないけど

といいつつ。教免とるのに一応買ったけど結局開いた事のない教育六法
教育実習終わったからブコフ持って行っていいかな・・・

972 :(名前は掃除されました):2010/07/06(火) 09:39:13 ID:L0CrfO/Q
いってらっしゃいませ。

本のデジタル化は歓迎するけど、
ガッチガチに制限かけられて使い勝手が悪いなら、
自分でスキャンしたほうがいいのかもしれないと、
スキャナ買おうか迷い中。

973 :(名前は掃除されました):2010/07/06(火) 10:19:06 ID:n4ySVbuV
買っちまえ 
それで自分でスキャンしたら本捨てられるだろ

今後どうなるかわからんが
便利なサービスが始まったらそれを利用すればいい
今、貴方はどうしたいのかで買わないのもあり
どうしたいのか
  =本を溜め込むのか
  =捨てるのか(捨てる前にデータ化して取っておきたい=スキャン)


974 :(名前は掃除されました):2010/07/06(火) 16:06:08 ID:bUv391dN
自分は
>  =本を溜め込むのか
>  =捨てるのか(捨てる前にデータ化して取っておきたい=スキャン)
の両方。
希望は1.なんだけど、部屋的に2.をやらざるを得ない。

975 :(名前は掃除されました):2010/07/06(火) 16:38:26 ID:+p5uDqjl
>>971だが
そうだ、よく考えたら図書館にあるな
特に辞書系なんか

なんでこのスレ読んでたのに気付かなかったんだろう
>>972行ってきます

976 :(名前は掃除されました):2010/07/09(金) 12:03:38 ID:FlAmjlac

本を裁断せずに電子書籍化できるスキャナー「Simply Scan」

http://www.oshiete-kun.net/archives/2010/07/simply_scan.html

977 :(名前は掃除されました):2010/07/09(金) 19:18:27 ID:e7PLJVya
スキャナ持ってないから、とりあえずデジカメで必要な部分撮ってから処分したけど、
15センチぐらいのところからカメラ落としてデータ全部消えたorz
そんなたいした本じゃなかったから、まだよかったけど。

978 :(名前は掃除されました):2010/07/12(月) 21:23:23 ID:UBRZi23W
古本はブックオフじゃなくて行きつけの古本屋(買い取り価格も高くて
店員さんの対応もイイ)にいつも持ち込むんだけど
ここんとこ雨続きで持ち込みできないのがつらい。
ハイパー捨て神が降臨してかなりの冊数が出たから
紙袋につめてそのまま持ち込めるようにしてあるけど場所とってて邪魔くさいし。
梅雨明けまで待つしかないか…

979 :(名前は掃除されました):2010/07/12(月) 22:23:38 ID:mJiVsD++
ゴミ袋で包んで店までダッシュですよ

980 :(名前は掃除されました):2010/07/21(水) 07:30:19 ID:bs8612sJ
本の買取サービスを利用してみた。
捨てる予定だったものを、商品として売ってくれるだけで嬉しいね。

981 :(名前は掃除されました):2010/07/21(水) 11:43:23 ID:aal1fApZ
ヒャッホー、244冊一気に処分だぜ!!
これから集荷依頼の電話だ!!
2階の自室から玄関口まで段ボール箱下ろす作業が一番辛かった…。


248 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)