5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 80 *****

1 :愛と死の名無しさん:2010/01/08(金) 16:13:45
特定の板(鬼女板、家庭板、育児板、同人板等)の専門用語を冠婚葬祭板で使うと、
超嫌われますので注意。
例:トメ、ウトメ、エネ、もにょる、豚切り 等

※それ以外にも、板特有の方言はなるべく避けましょう。
次スレは>>980が立ててください。

【前スレ】
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 79 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1260277816/

【関連スレ】
目撃DQN54◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1259207829/

【過去ログ】 
http://www.geocities.jp/unhappywedding2ch/

2 :愛と死の名無しさん:2010/01/08(金) 16:53:11
 
「30代になったばかりで閉経・不妊になる女性が激増中」

理由は

@子供のころからダイエットのし過ぎで子宮・卵巣が発育不良
A仕事のストレス
B妊娠中絶のしすぎで結果的に生殖機能を破壊
C子供の頃からセックスし過ぎて 「性病」 に感染しているのに放置し
  「性病」 が慢性病化して生殖機能を破壊 (援助交際のし過ぎ)

だってさ

でも、女は自分が閉経・不妊になったことは絶対に秘密にして
平気で赤ちゃん産めますと言って結婚し
不妊は男が原因だと責任をなすりつけ慰謝料を取って離婚する

おまえら、こんな大ハズレ女を引くなよw


3 :愛と死の名無しさん:2010/01/08(金) 19:52:09
勤務先の先輩が出席した10年前の披露宴

新郎が発狂した

4 :愛と死の名無しさん:2010/01/08(金) 19:54:02
kwsk待ちとか
うぜえ

5 :愛と死の名無しさん:2010/01/08(金) 19:54:47
意外な事実だけど
ホテルや結婚式場の神父・牧師の99.99%はニセ者

大安吉日の日に日本中の結婚式に出るなんて
日本にそんな数の神父・牧師いません
ほぼ全員が芸能プロダクションから派遣された白人モデルです

式のパンフとかよく読むと
神父・牧師じゃなくて進行係とかになってて笑える
ホテルや結婚式場はウソつけないからねw

でも
ニセ者の神父・牧師の前で
結婚式を挙げた夫婦の将来はもっと笑えるwww

6 :愛と死の名無しさん:2010/01/08(金) 20:44:41
繰り返しコピペうぜえ
不幸な新郎新婦はいないんだね

7 :愛と死の名無しさん:2010/01/08(金) 21:24:36
このコピペとかちょっと前のクリスマスケーキとか何年前から貼られてるんだろ?
内容的には10年前どころじゃないんだけど延々コピペされてるって凄いな。

8 :愛と死の名無しさん:2010/01/08(金) 21:37:18
DQNな従兄の披露宴、高校の同級生のワルガキどもが下品な余興の後、
新郎に駆け寄り胴上げ、三度目で新郎を落っことしてしまった。
苦痛に顔を歪める新郎、身体も動かせず救急車出動。
腰骨、大腿骨骨折で、披露宴は新郎新婦不在で進められ、お通夜状態。

怒りの納まらない伯父(新郎父)、なぜかワルガキどもじゃなく
式場を訴える!と興奮。(金払いたくないだけだったらしい)
が、式場側が弁護士を立てて一蹴、ま、トーゼンだよな。
式場も、いろんな客相手にしなきゃなんないから大変だわ。


9 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 00:41:23
>>8
従兄がDQNなのは親譲りなのか。

10 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 00:45:28
>>9
前スレ1000
おめでとう
不幸な結婚式の報告、パンツ脱いで待ってるYO

11 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 08:13:54
意外な事実だけど
ホテルや結婚式場の巫女さんの99.99%はニセ者

みんな処女じゃない

12 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 08:22:46
もともと巫女さん=処女、というのは割と最近できた考え方で
それこそ、キリスト教の尼僧と混同しているだけ

その昔は白拍子(売春)しながら各地をまわる渡り巫女がいたり
既婚者の女性が巫女をやっているところも昔からある

13 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 09:34:07
つか、いまどき結婚式場併設の商業チャペルの神父が
本物とか思ってる人なんて100%いないよw

14 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 10:00:09
「2ch生活板僕らの知らない生活をする人たち まとめサイト」
に本職の巫女をしてた人の話があるんだけど
ttp://www31.atwiki.jp/siranai/pages/309.html
婚前交渉NGという規則はないそうだ。
派手にやらかすのはさすがにダメみたいだけど。

15 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 10:41:11
つうか、日本の場合「チャペル式」なんだよね。
「キリスト教式」じゃなく。

要するに「キリスト教の形を借りた人前式」という意味。
そして、「キリスト教の模倣をした」のが神前式
さらに「ソレに乗っかって金儲けしちゃえ」というのが仏前式

16 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 10:54:49
コピペに構うと話題がループするよ…

17 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 10:57:30
神前式で大量のお神酒(?)を注がれ
「残しちゃいかん!」と思い一気に飲み干して
その後気分が悪くなって控室でゲロゲロ吐いた友人

の式のことを書こうとおもったら3行でオワタ\(^o^)/

18 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 11:35:17
日本の場合は結婚の制度がそもそも欧米と異なるものだったからね。
近代になって結婚の形が変わったから、それに伴って神式に乗っ取った儀式の形が作られた。
伝統が無いというより変わったという方が正しい。

巫女さんが可愛いとちょっと嬉しいが写真は控えろ男共。

19 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 11:51:22
仕事柄、いくつものホテルのキリスト教式は関わってるけど
どんな偽チャペルでも牧師と言っても神父とは言わない。
コピペも含め嬉しげに偽物指摘する連中が、
こんな基本的なことも押さえてないのは不思議。

20 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 11:55:40
豆知識披露大会か?
以外や以外、振袖は既婚女性でも着ることはマナー違反でも伝統違反でもありません
振袖を着れなくなるのは妊娠して犬帯を締めてからです
その証拠に妊娠しなかった篤姫は生涯振袖でした、写真も多数残っています

でも実際は20代までしか着て行っちゃだめだぞ、不幸な結婚式の元になるぞ


21 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 11:58:03
じゃあワタシもマメ知識

男性の和装は誰がどうみても猿回しにしか見えないのが8割
といってタキシードが似合うのかというとそうでもない

日本の男性はスーツ姿が一番素敵なのです
よってサラリーマン最強説

22 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 11:59:30
マメ知識じゃなくて、貴方の好色じゃないか。

23 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 12:02:14
ぜんぜん豆知識じゃねえだろww

24 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 13:46:12
男なら全裸ネクタイで勝負だろJK

25 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 13:47:01
全裸マフラーならおk

26 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 14:34:00
裸ネクタイwith靴・靴下は泥酔紳士の正装。

27 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 14:50:02
≫9
父親はセコくて勘定高い。
爺さんの面倒も弟に任せ、そのくせ死んだら遺産は一人占め。
まあボロい家一つだったけどwww
従兄は中学時代下級生をカツアゲして何度も補導されるも、
弱い者イジメしか出来ないパシリタイプ。

その後の話なんだが、転職したばかりの新郎、そのケガで新しい
会社のクビになって2年後の今でも無職。
落としたヤツらは一度お見舞いに行ったきりで音信不通みたいよ。
因果だねーwww

28 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 15:55:23
>>19
神父敵にに回すとめんどうだけど、牧師ならゆるいからね
上手いこと考えてるなあw


29 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 17:02:23
神父敵に回すとどうなるの?
神父って日本の社会でそんなに力もってるもんなの?

30 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 18:34:44
神父っつーよりカトリックが怖いんじゃないか?
プロテスタントはいろいろゆるい感じ。
ま、キリスト教は排他的で劣ってるなんて言っちゃった政治家もいますが…。

31 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 18:50:15
そりゃまあ、どっかのホテルが神父でない者を神父と称したとして
それが日本ならカトリック中央協議会に告発されたら問題になる罠
神父はカトリックの司祭に対する名称だからな
一方、牧師は諸派を含んだプロテスタントでの総称だから、どこに告発するのって話
常識的にはプロテスタントのある教派の神学校を出た人じゃなきゃ牧師とは
名乗るもんじゃなかろうが、その常識の基盤となる総本山はどこなのってことだからさ。

32 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 20:24:46
巫女さん=処女って短絡思考は
エロゲやりすぎ
キモオタ向けマンガやらアニメの見過ぎ

33 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 20:28:59
こないだ行った式をしきってた先生がそんな感じだった。
諸派の中でもマイナーなゆるいとこらしくて、
キリスト教に親近感をもってもらうために結婚式司式は有意義だってんで
「教師(その派での牧師相当の呼称)」を積極的に派遣してるって
素人に毛がはえた程度ですがって謙遜してたけど。

34 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 20:55:33
友人(男)の結婚式に出席した。
新郎(友人)は自衛官、招待客も上司同僚は当然、友人も自分含めて全員自衛官。

警察消防海保自衛隊は新郎はその組織の儀礼服を着る事が多く、
自衛隊では出席者も制服着用がわりと多かったりする。
その時の披露宴も新郎は儀礼服で新郎側出席者もかなりの数が制服着用で、
新婦側の出席者からは結構注目(?)されていた。

色々と世間の風当たりの強い組織なので気を遣う事も多いけど、
新婦友人のお嬢さん達には制服が意外と好評だったので曹とか士の連中は普通に喜んでいたり。

式はホテル併設のチャペルで挙げて、そのままホテルに移動して披露宴。
新郎から下品な余興はするなとのきついお達しが有ったのでそれで場を壊す事も無かったんだが、
テーブルを回って出席者に短いスピーチをお願いしていた時、騒ぎは起きた。

「自衛隊は暴力装置で云々、平和な日本を戦争に云々、アジア諸国への謝罪が云々!!!!」

新婦親族席から聞こえて来たおばさんの金切り声に一気に固まる新郎側参加者席、
新婦側参加者席も何事かという感じ。
司会の人が打ち切ってフォローしようとしても構わずに喚き続けるおばさん。
不愉快に思っても弱い立場上怒るわけにもいかずどうしたものかと思っていたら、
最終的には中年のご夫婦(後から聞いたら新婦両親だった)に式場の外に連れ出されていた。

何とも嫌な空気が流れてしまったが、そこで新婦がマイクをとり、
「私の親族が個人的な考えを言ってしまい、○○さん(新郎)の関係者の皆様には大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。
色々と心無い言葉をぶつけられつつも責務を遂行なさらんとする皆様にはどれだけ感謝しても足りません、
私に出来る事は同じ職務に就いている○○さんを妻として家族として支える事だけです、
まだまだ色々と至らない面も有りますが、今後とも何卒よろしくお願い致します」
と時代錯誤とか言われかねない事を言った。

その後も新郎側の席を回って個別に頭を下げ、むしろこちらが恐縮してしまったほど。

35 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 20:56:34
>>34の続きです。

後から聞いたところによると、そのおばさんは新婦親戚では有名な左翼崩れの平和運動家で、
新郎新婦の結婚にも最初は猛反対していたらしい。
ところが、ある日突然新婦親に今までの事を詫び、披露宴に呼んで欲しいと言って来たんだとか。
(披露宴でやらかしたいが為にわざと折れたふりをしたんだろうというのが大方の意見)
新婦は嫌だと言っていたらしいが、体面を気にする新婦両親が新婦側の出席者が少々少なかったからという理由で強引に追加。
騒ぎが起きておばさんを連れ出しはしたものの、新郎新婦に謝罪するでもなく、
逆に「○○君が自衛官なのが悪い、色々と問題の有る組織なんだから退職しても良かったんじゃないか」とか言い出してしまったらしく、
それを聞いた新婦が激怒、とりなそうとする新郎に口を挟ませず絶縁宣言までしてしまったんだとか。
(新婦親族の住む土地は、左に傾倒した人が多いらしく、対面を気にする両親もあまり乗り気ではない結婚だったらしい)

自分の立場としては良い嫁さんだなー、幸せになれそうな結婚だなーとは思ったけど、
新郎新婦、特に実の親と縁を切ってしまった新婦にとっては不幸には違いないと思った次第です。

36 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 21:15:52
いい新婦さんじゃないか…
世間体を気にする新婦両親や左翼崩れおばさんはクソだな



こんなこと書くとネトウヨ認定されるのかな?(笑)

37 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 21:34:27
思想の違いは人種の違いより埋めがたい溝があるな

38 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 21:36:29
確かに新婦両親の発言はあんまりだが絶縁はやりすぎのような…
子どもが生まれてもその子は母方の祖父ちゃん祖母ちゃんを知らずに育つことになるし

39 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 21:43:54
じいちゃんばあちゃんなんて別に知らなくてもよくね?
偏った思想の親戚に父親の職業貶されるのを見る方がよほど毒だと思うが。

40 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 22:08:57
結婚式というおめでたい場に嫌がらせのためだけに出席するような人って
本当にどうしようもないな。

41 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 22:26:20
だね。思想云々以前にそんな非常識なことをするような人とは
絶縁でもいいような気がする。

傍から見て同類なんて思われたら堪らない。

42 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 22:28:24
 出席者も制服着用ってすごいな。組織で違いはあると思うけど
知り合いの結婚式に行った時殆ど新郎含め新郎の招待客が警察関係だったんだけど
新郎以外スーツだった。

 新婦は別に時代錯誤とか言われかねない事言ってないと思うよ。

43 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 22:42:08
うん。最近じゃ警察も自衛隊も新郎以外はスーツが普通だよな。
新婦はまあ、グッジョブだろう。絶縁騒動は宴の後なんだし。
とはいえ、新婦側って血の熱そうな家系だよなw

44 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 22:43:30
補足。警官の新郎が制服を着ないケースも割とあるよ。

45 :34:2010/01/09(土) 22:56:32
レスありがとうございます。

>>43さんの言う通り、最近は制服着用での出席は少なくなっているみたいですが、
新郎上司の関係で『可能であれば制服での御出席をお願いします』という案内が来たので・・・。
(↑何処の職場にもちょっとアレな人はいると察して下さい)

後日談は二次会がきっかけで付き合い始めた自分の彼女(新婦友人)から聞きました。
新婦ご両親と新郎新婦の関係はまだそのままだそうです。

披露宴の時に有ったプチ不幸は、新郎新婦が挨拶回りをしている時に有りました。
高砂の後ろに外しておいた新郎の儀礼刀を新郎の親戚の子供が勝手に触って抜いてしまい、
それを見つけた母親が叱ったところ驚いて落として逃げようとして踏みつけ、
その時の力の入り方が悪かったのか曲げて壊してしまったという事でしょうか。
専門業者からのレンタル品なので弁償しないといけなかったようですが、
常識的なお母さんだったようで平謝りの末に全額弁償してもらったとか。

46 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 22:58:03
消防官の制服もカッコイイと思う。

47 :愛と死の名無しさん:2010/01/09(土) 23:07:43
最後に>>45の補足をして。

制服での出席ですが、軍人の第一礼装は軍服なので、
関係者の冠婚葬祭には制服で出るべきだと自分は思ってます。
関係者の通夜や告別式は制服で出る事も多いですし。

制服着用をお願いというのまではどうかと思う部分も有りますがw

ただ、米軍とのパーティ等に出ると、向こうは制服に勲章つけてるのに、
こっちは勲章なんか無いから普段通り賞詞(記念章)つけてて、
そういう時は気後れするというか制服や勲章の重要性を再確認するというか。

これは完全にスレ違いだし中の事情ですね、すみません。

名無しに戻ります。

48 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 00:44:02
Butterfly 今日は今までの
どんな時より 素晴らしい
毛虫糸でむすばれてくサナギの輪のなかへ
Butterfly 今日は今までの
どんなイモ虫より 美しい
黒い羽ではばたいてく アゲハの赤い玉
思い出してるよ イモ虫と出会ったころ
何度もくり返した季節は
二匹を変えてきたね
君は今近い 愛する虫の側で
絶頂だよと 微笑んでる
確かなその思いで 太陽が輝くよ
太陽は燃え立ち しらけて星は昇る
夜は眠り 朝を待つ
Butterfly 今日は今までの
どんなイモ虫より 素晴らしい
毛虫糸でむすばれてく ミノムシのなかへ
食欲にあふれた 君がとても大好き
悲しみあれば 共に泣いて
喜びがあるなら 共に踊るよ
たったひとつだけ 暖かい夜に包まれ
夢の全ては いつまでも つづくよ
Butterfly 今日は今までの
どんな虫より 美しい
黒い羽ではばたいてく 抜け殻と共に
Butterfly 今日は今までの
どんな虫より 素晴らしい
イモムシ糸でむすばれてく ミノムシのなかへ
運命の花を見つけた チョウは青い空を飛ぶ


49 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 00:52:47
披露宴でこんな歌うたうんか

50 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 02:43:19
不幸になるかもしれない結婚式の話。

職場の同僚が婚約した。
これ自体は大変おめでたいのが、結婚式の事を想像するにつれ、新婦(同僚)がどんどん
ドリームちゃん化している。

まず何に感化されたのか知らないけれど、鼠園で式を挙げたいと言いだした。
ちなみに職場は中部地方。新婦の出身も同市内。新郎は四国。
双方とも関東には親戚はいないらしい。

そりゃ無理じゃね? と言ったら、第2希望は雪の中での式。
「真っ白な世界から始まる、二人の生活。やがて世界は二人の色に染まるの(ハアト」だって。

まだ婚約したてで挙式の時期すら決定してはいないそうだけど、行きたくないよ。




51 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 02:50:27
>>50
このスレと、サムかった披露宴スレを見せるのだ!

52 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 06:17:37
>>51
ムリムリ、暴走快速特急は何を見せても止められないw

53 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 06:24:28
儀礼刀って柔くないか?
俺も披露宴でオッサン(酔っ払い)に引っ張られて、歪んでしまって弁償したよ。
自分は歪んだことに気がつかずにレンタル先から言われて初めて知ったんだが。

しかしいい新婦なだけに気の毒だな。
俺嫁は大学の教授を呼ばなかったんだが、
呼ばなくていいのかと聞いたら
「反代々木系中革派の人だから」と・・・。
呼ぶ呼ばないは新郎新婦に決めさせるべきだよな。

54 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 09:22:26
>>43

自衛隊の正式礼装は、軍服です。
中学生や高校生が制服で出るのとおなじ。


55 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 09:40:23
>>50
不幸になるのは新郎新婦よりむしろ出席者のほうじゃないかと思ったw

56 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 11:16:36
この前の正月休みに高校の同窓会やった時聞いた話。
当時クラスいち変わり者といわれたA子から
「1月1日に結婚式やるから来てくれ」
って出席・欠席を聞かずに勝手に招待状が送られて来たらしい。
あなたのテーブルはここで○○万円持ってきてこのうた歌ってねー
って書かれていたらしい。
いくら縁起がいい日だからって正月に行けるわけない。
それにA子に迷惑かかった奴もかなりいて「同窓会に呼ばないでくれ」
って要望がたくさんきていたと幹事が言っていたほど今でも嫌われ者だ。
同窓会はその話で盛り上がって「俺にも招待状来た」「私の家にもきたー」と続々。
話を統合すると、クラス全員に招待状が届けられたが誰も行かなかったらしい。
どんな式になったが気になるが、その現場にいたくはないねってみんなで笑った。
俺は初耳だったけどさ。

57 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 11:25:06
泣けるwww

58 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 11:27:21
>>50
まとめサイト見せてあげなさいw
披露宴スレに最近似たようなのあったね。
友人と親族が協力して、
新郎新婦だけ極寒の庭に出るように
仕向けたやつ。「誰も出ないけど?」って。
このままだと片っぱしから招待状出しかねないなw

59 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 13:00:33
>45
新郎がお坊さんの披露宴に行ったら列席者が袈裟姿のお坊さんだらけで黒光りしていた、という
話を思い出したw
警察、自衛官の制服着用だっていいと思います

60 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 19:30:48
>56
>A子に迷惑かかった奴もかなりいて

迷惑をかけられた

61 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 20:46:55
結局、誰も出席して無くてどんな式だったのか報告は聞けない訳ね?


62 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 20:53:37
>>56
クラス全員に届いてて、なのにお前には届いて無いんだ?他の者のには届いてるのに?
クラス中からの嫌われ者から、結婚式の招待状の届いてないお前って・・・・

63 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 21:46:01
>>62
クラス会、同級会ではなく同窓会と書いてあるから、
>>56が別のクラスだっただけじゃね?

64 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 21:50:16
>>62

つヒント
「同級会」は在学中、同じクラスにいた人達の集まり。
「同窓会」は同じ学校を卒業した人達の集まり。


65 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 23:09:34
でも「クラスいち変わり者」とあるし・・・

66 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 23:20:31
>>65
だよね。内容的には自分のクラスの話っぽい・・・

67 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 23:24:43
まさかとは思いますが、この「A子」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。

68 :愛と死の名無しさん:2010/01/10(日) 23:50:05
>>67
って言うか、只のネタ?


69 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 01:19:24
>>50
まとめサイト見る以前に、地元外で式や披露宴をあげるとなると
自分に常識があるつもりなら招待客のお車代やら宿泊代を人数分出さなくちゃいけないから
とんでもない額がかかると思うとか言っとけばいいんじゃないの
費用出せずに自腹で来いなんて非常識な事言うなら、招待客とは金輪際縁切るつもりで呼ばないととか

70 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 01:55:32
両家が金だしちゃったりするんじゃない?
計画的なカップルならココのネタにならない気が…

71 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 01:57:14
>>65
クラスいちの変わり者なら他のクラスでも結構な噂になってると思う

72 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 03:57:56
おいおまえらもうそのへんにしといてやれ

73 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 05:14:29
>>70
親が全額出す分には、金銭トラブルが招待客に飛び火しない限り何も問題ないだろ
ドリーム全開の新婦を考慮すればむしろ良心的な方だと思う
ただ、費用出してくれるからといって招待客がホイホイ参加してくれるかどうかというのは
別の話ってこった

74 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 09:39:10
>>56は引っ越ししてて、学生時代から住所かわってない人たちに招待状届いたって読んだ

75 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 11:13:27
俺は初耳だった、てのがオチだと思うから、
嫌われてたのか存在を忘れられてかのどっちかだろうな


不幸な結婚式
新婦がブサだった(デブではない)
「新婦ちゃん綺麗ねー」という前に開口一番「お兄ちゃんそっくりねー」と
ほぼ100%の確率で言う親戚たち
「ちょww兄ちゃんそっくりやんwww」と笑う新郎友人たち
新婦の父親は他界しており、
新婦兄が父親代わりに花束贈呈を受け取ったりするも
同じ顔が二人並んでるので思わず吹きだす出席者たち

一番の不幸は俺がその新婦兄だってことだ
ちなみに双子ではない。妹は5つ下だ。

76 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 11:17:00
>>71
それなら「同窓会に来てた他のクラスの奴から聞いたんだけど・・・」とでも書いててくれなきゃ分からん。

>>74
56はクラス一の変わり者とってさえ空気だった。って方が面白くね?
幹事も「名簿に載ってるけど、こいつ誰?」って感じで招待状送ってたり。

77 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 12:14:14
>>75
>一番の不幸は俺がその新婦兄だってことだ

ちょっww
ここでコーヒーふいたwww

78 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 12:28:42
>>75
昔知り合いに渥美清そっくりな人(でもお金持ちでインテリ)がいたんだけど
そこの小5のお嬢さんがお父さんそっくりだった。
上のとおりお金持ちでインテリなおうちだったんで上品なワンピース着てて
髪の毛も伸ばして可愛くしてたから余計にお父さんそっくりが際だってた。
もう適齢期なはず…。

79 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 12:59:48
>75
でも子供のころの顔はあんまりアテにならないし…
なんらかの確変が起きて吉永小百合とかになってるかもしれん。

80 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 13:01:25
まちがえた
×>75
○>78
だった。

81 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 13:08:41
>>78
ま、渥美清自体もインテリだけどな。

82 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 13:41:27
>>75
でもそんなお前そっくりな妹を旦那は毎晩…
想像したらもっと不幸だな。

83 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 13:44:23
まあそこは愛でカバー

84 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 14:55:07
不幸だったら結婚するわけねえだろ
兄が妹を自分そっくりでブサだって言うのは半分照れ隠しだろうが

85 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 16:05:03
顔のよしあしと夫婦の相性は関係無いのだよ、ぼうや。


86 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 18:46:39
昨年出席した結婚式。


新婦は私の職場に派遣としてきていたA子
新婦同僚として、私とあと二人の女子社員、そして男性上司で出席。
披露宴の最中に、会場の扉を開けてスーツ姿の男性が「A子待たせたな!」と叫びながら登場して、
A子は笑顔でその男性とともに颯爽と退場。
司会者はマイクを通じて「えっ?」と声を出し、高砂席の新郎とお仲人さんは、一瞬驚いた顔をしたけど
すぐにニコニコ。
私達は余興と思って何が始まるのかとwktkし、上司は「卒業って映画みたいだな」と嬉しそうだった。
でも、待てど暮せどA子は退場したままで何も始まらない。
その後、新婦両親がバタバタと会場の外へ行ったり来たりで、やっと余興ではなく本物だったらしいと
気付いた。
結婚式数日前のランチで、出席する私達女子社員に新婦が「サプライズがあるかも」と嬉しそうに話して
くれたのを思い出したけど、これだったのか?
会場内もざわめき始めてたんだけど、上司が「ご祝儀って戻るのかな?」とよく通る声で一言言った時は
運悪く場内が静まり返った時。
この発言が聞こえたらしく、隣のテーブルは新婦の友人席で「ご祝儀だけじゃなく美容院代も返してほしい」、
「服この日のために買ったんだけど」と怒ってるような声も聞こえてきた。
A子は結婚後も働くことになっていたんだけど、その後は出社しなかった。
派遣会社の人が言うには「急病で…」との事。
おまけに、新郎が同会社他支店の人だったので、結婚式の事はすぐに社内に知れ渡り、
偶然かもしれないけどA子と同じ派遣会社の子達は全員契約更新させてもらえず、
その派遣会社は出入り禁止となった。

87 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 18:52:34
実は結婚する人の50パーセントは結婚式しないんだってさ
そろそろ北海道以外の所でも会費制の挙式が普及してくれるのを強く望む

88 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 18:53:04
これはひどすぐるwww

89 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 19:03:19
>>86
派遣会社の連帯責任か
こういった場合派遣会社からA子へ損害賠償請求すべきだろう

90 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 19:28:35
>>86
ご祝儀かえってきたの?

91 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 19:45:33
>>86

信じられないけど、本当なのか?

92 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 19:51:46
サプライズがあるかもってそれわかってて式に招待するわけ?
ありえんなあ

93 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 19:53:19
>>86
新郎さんは?過去スレ読むに、
こういう事すると、補償やら慰謝料やらで
後で大変なんじゃない?

94 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 20:48:03
86です。
>>90
ご祝儀は戻ってきました。
先日、会社で披露宴に出席した上司に、私達三名が別室に呼ばれ封筒を渡されました。
中身はご祝儀+一万円。新婦両親からの返金だそうです。

>>93
現在、弁護士入れて両家で話し合い中という噂は聞いてます。

あと補足情報ですが、新郎とは支店が違うので直接会う事はないんですが
噂によるとかなり痩せたそうです。
他には、現在弁護士に依頼中とか、新婦は逃げた男の子供妊娠中とか
色々な噂が飛びかっています。
私達にも色々聞いてくる人はいますが、上司命令で「よくわからないと言う様に」
と言われその通りにしています。実際、よく分からないし。

95 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 21:04:57
サプライズの意味を取り違えすぎだなw

96 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 21:13:45
卒業シチュに酔ってたんだろうなぁ。分かってるのに式・披露宴やった理由。
まぁ一年後あたりには現実に押しつぶされてそう。

97 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 21:39:25
新婦馬鹿だなぁ
前にもこういう話なかったっけ?
最終的に卒業コンビは互いに罪をなすりつけて、元新郎はどっか僻地で借金返済、
間女は慰謝料払わず蒸発みたいなオチだったと思う。

98 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 21:41:48
ああ、卒業系報告が入ると、毎度コピペされるあれね。

99 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 21:42:18
コピペだったかw
記憶が曖昧ですまん

100 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 21:43:55
総額最悪1000万とからしい…(過去スレより)。

101 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 22:04:47
従兄弟の式&披露宴に行って来た。
新郎新婦は良い意味でラブラブで、すごく和やかな雰囲気。
ブーケトスはせず、披露宴で新婦が親友Aにブーケをプレゼント。
身内のノリでAの恋人B(これも同僚)も立たされてた。
までは良かったが、その直後職場関係の席に座っていた女性Cが激怒、Bを平手打ちした。

AはBは職場では恋人同士の雰囲気0だったらしい。
婚約していたから職場のほとんどの人がABの交際を知っていたけど、
最近転勤して来たCそのことを知らず、Bに言い寄られ付き合っていたんだと。要は浮気だよね。
Aは耐えきれず泣き出してしまい新婦が慰め、新郎と上司がCを宥めて外に連れ出したり、
和やかな雰囲気は一瞬でどっか飛んでいってしまった。

新郎新婦は何も悪くないだけに、B以外全員にとって不幸な式だったと思う。

102 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 22:10:04
>>101
その後Bどうなった?って、従兄弟の関係ならわからないか…

103 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 22:11:09
慰謝料!慰謝料!

104 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 22:13:45
>>99
コピペじゃないよ。ちゃんとした報告。
ただ卒業披露宴のその後はどうなるの? という話題に格好の材料だから、
それ系の話題になると、過去スレからよく引用されてくるだけ。

105 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 22:16:26
B以外は不幸ですんだけど、Bは不幸所じゃなく地獄が待ってる訳だ。

106 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 22:19:57
Bも悪いがCはもっと悪い

107 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 22:21:08
Cは完全悪ではないだろ
本当に知らなかったんなら

108 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 22:21:15
>>102
とりあえずBは直後に退席、Aも少し落ち着いたところで別の同僚が連れ出してた。
仲の良い従兄弟だけど、聞くのも悪いしその後は残念ながらわからん

109 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 22:22:23
>>86
巻き添えで契約更新されなかった派遣社員の人達が可哀相すぎる。
A子に会うことが会ったらフルボッコだな。

110 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 23:31:59
素朴な疑問なんだけども、>>101の場合新郎新婦はBから慰謝料もらえるの?
一生に一度の結婚式をぶち壊したとかで。

111 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 23:40:11
>>110
続行不能になるくらいまでぶち壊したらもらえるだろうけど
「雰囲気が悪くなった」程度じゃ無理

112 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 23:56:53
>>111
ありがとう。中止にはなっていなさそうだし、無理そうだね。
新郎新婦とAと>>101 乙。

113 :愛と死の名無しさん:2010/01/11(月) 23:57:21
せいぜい職場で白い目で見られるくらいしか
制裁できないだろうな

114 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 00:08:41
もし「ぶち壊した」と考えるのなら、
その加害者はどう考えてもCだろ
もともとの原因はBだろうし、
Cに同情の余地があるのかも知れないけど、
人の披露宴で他のゲストを平手打ちにするなど問題外
どうしても堪えられなかったら中座するなりして
あとで行動に出ればいい
それでも雰囲気はおかしくなるが、まだマシだよ
Bが畜生にも劣る糞野郎というのとは別に
この場合、一番悪いのは誰かというとCだよ
なぜそんなことも分からないのか…
このスレの住人は異常じゃないの?

115 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 00:10:09
Bが一番悪いが、Cも怒る場所を少しはわきまえられなかったのかね。一番の被害者は新郎新婦だよ。

116 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 00:12:53
はいはい、異常異常

117 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 00:28:03
まあ、仮に慰謝料請求するとしたら、Cだわな

118 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 09:09:31
結婚が決まっているわけでもないカップルを起立させてブーケプレゼントなんて
浅はかな企画やっちゃった自分達が悪い、ってことじゃあないの?

119 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 10:41:43
>>118
そんな思考、2chの中でしか通じない。

120 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 10:53:24
>>118
それに尽きると思う。
破局した女友達に「次はあなたね!(にっこり)」と公然ブーケされて、
事情知ってる女友達の仲間が真っ青、みたいな書き込みも見たことあるし。

121 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 10:59:01
>>120
それ、私の友達の話かも…

付き合って4年目。
しかも彼が仕事で海外に行っているの友人に、
「そろそろ決めちゃいなよ〜」といいながら式の途中でサプライズでブーケをプレゼントした新婦

実はこの式の1ヶ月ほど前に彼女は一時的に日本に戻ってきた彼から別れを告げられていて
新婦には「めでたい話だし今は忙しいだろうから」とあえて教えなかったのが裏目に出た。

友人も大人なので「ありがとう」とその場は何とか笑顔をつくってブーケを受け取っていたけど
司会者が「友人さんには付き合って4年になる彼氏がいて、是非次は彼女の結婚式に出席したいという
新婦の優しい思いで今回のサプライズプレゼントとなりました」とか解説しだした時は
さすがに堪えきれなくなって涙ポロポロうかべながら、それでも必死で「うれし泣きしちゃった」って言いはって痛々しかった。

後で事情をしった新婦は平謝りで必死で良い男性を見つけて紹介してたけど…

122 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 11:33:36
>>118
「婚約していたから」と書いてあるのが読めないのか
>>120
あっさり同意しちゃうお前もお前

123 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 12:03:32
>>121
お互いの思いやりが裏目に出たというか行き違っちゃったんだね…。
しかし友人さんは大人だなあ。

まあ、このスレ的に敢えて云うなら、どんなに親しい間柄でも
相手のプライベートに関するサプライズはしない、もしくは
ヤラセになるけど打診か根回ししておくのが吉だと思う。

124 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 12:10:48
しかし>>101の場合は婚約してるわけだから、
いくらなんでも新郎新婦に非はないよ。
>>121の友人さんはCに比べて何と立派なことか…。
ちなみに普通のブーケプルズなんかでも、ごくごく稀に、
当たって泣き崩れんばかりの人がいますね。

125 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 12:12:02
しかしまぁ、職場内に婚約者が居る状態で、浮気相手も同じ職場からって……
火遊びするにしても、そんなガソリンまいた部屋の中で火遊びするような真似せんでも。

126 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 16:08:02
シンナー吸った部屋で火遊びして焼け死んだ奴らなら知ってるぞ
火事は迷惑だが幸い飛び火もしなかったしな
近所のDQが一掃された感が満載だった
表だって喜べないけどね


127 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 21:45:33
>>126
面白くないよ

128 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 21:48:51
一度死んだと思ってお見合いとかをして、不細工でも金持ちの人と結婚したら?
私の知り合いの女性達はほとんど幸せの為に、肩書きとお金で男選んで結婚して
幸せになってますよ。愛は旦那の金で外で見つければいいじゃないですか。
せっかく女性に生まれたんだから馬鹿な男騙して幸せになりましょう。
世の中の女性の大半がそんな考えですよ。頑張って真似して幸せを掴んで下さい。

129 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 21:49:49
ブサイクで貧乏の俺たちは独身のまま死ぬしかないのか!

130 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 21:52:09
ええ、そうでつ。

131 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 22:46:22
語尾にスヌーピーって久々にみたでつ

132 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 23:13:23
病気で結婚できなくなった職場のお局に
サプライズブーケ渡した新婦の話もあったなー

133 :愛と死の名無しさん:2010/01/12(火) 23:46:46
俺「たち」というか、君だけだよ。

134 :愛と死の名無しさん:2010/01/13(水) 10:57:49
この前の正月休みに高校の同窓会やった時聞いた話。
当時クラスいち変わり者といわれたA子から
「1月1日に結婚式やるから来てくれ」
って出席・欠席を聞かずに勝手に招待状が送られて来たらしい。
あなたのテーブルはここで○○万円持ってきてこのうた歌ってねー
って書かれていたらしい。
いくら縁起がいい日だからって正月に行けるわけない。
それにA子に迷惑かかった奴もかなりいて「同窓会に呼ばないでくれ」
って要望がたくさんきていたと幹事が言っていたほど今でも嫌われ者だ。
同窓会はその話で盛り上がって「俺にも招待状来た」「私の家にもきたー」と続々。
話を統合すると、クラス全員に招待状が届けられたが誰も行かなかったらしい。
どんな式になったが気になるが、その現場にいたくはないねってみんなで笑った。
俺は初耳だったけどさ。


135 :愛と死の名無しさん:2010/01/13(水) 11:01:09
>>134
コピペいらない

136 :愛と死の名無しさん:2010/01/13(水) 14:31:03
>>134

クラス全員に届いてて、なのにお前には届いて無いんだ?他の者のには届いてるのに?
クラス中からの嫌われ者から、結婚式の招待状の届いてないお前って・・・・

137 :愛と死の名無しさん:2010/01/13(水) 14:42:26
>>136
コピペにマジレスいらない

138 :愛と死の名無しさん:2010/01/13(水) 17:55:13
>>137
コピペにマ(ry
ここまで様式美?

139 :愛と死の名無しさん:2010/01/13(水) 17:56:37
>>134
>>136
>>137

ここまでテンプレ

140 :愛と死の名無しさん:2010/01/14(木) 22:02:44
不幸な結婚式というか・・・
親戚が熟年で結婚。
披露宴やって数日後、家財道具一式と共に新婦が消えた。

結婚詐欺でした。
元々、男がいたみたい。
関わりあいたくないから、訴えたりはしなかったらしいけど・・・。
子供だった自分はショックというより「結婚詐欺ってホントにあるんだ」って思った。

141 :愛と死の名無しさん:2010/01/14(木) 22:18:00
ご祝儀も持ち逃げ?

142 :愛と死の名無しさん:2010/01/14(木) 23:04:46
>>141

その辺は聞かされてないんで、わからないけど・・・。
指輪なんかは当然持っていったと思う。

元々心の病があったその親戚、その後、心身共に弱って10年以上病院入って
そのまま亡くなりました。



143 :愛と死の名無しさん:2010/01/14(木) 23:14:31
>>140
もともと男がいた、って旦那ってこと?
>心身共に弱って10年以上病院入って そのまま亡くなりました。
なんともかわいそうな…。

144 :愛と死の名無しさん:2010/01/14(木) 23:20:47
>>143
旦那では無いはずです。
どっかで店をやってるとかなんとか、って言ってたかなぁ。
もう、随分昔の話なんで、詳細は忘れちゃいました。

145 :愛と死の名無しさん:2010/01/14(木) 23:33:59
本当に入籍するまでは気が抜けないな

146 :愛と死の名無しさん:2010/01/15(金) 00:27:23
入籍しても、そういう相手じゃ油断できないなー。

結婚詐欺っていうと、財産が絡まないと詐欺扱いにならないんだっけ?
お金を取られたわけじゃないけど、ハワイ挙式へ出発する前日に、別の女性と実は結婚してました〜!
って体験をした友人がいる。
出会って三週間で運命☆彡とかなんとかで電撃入籍したとか。もちろんそんな男と結婚しなくて良かったけど。

そして安いハワイツアーでその式に参加するために、もうハワイへと出発していた
私と他の友人計三名も微妙に不幸だった…。

147 :愛と死の名無しさん:2010/01/15(金) 00:37:32
>>146

いや、微妙どころじゃないだろ……

148 :愛と死の名無しさん:2010/01/15(金) 00:45:01
刑法の詐欺罪には財物が絡まないと問えないけど、
民法上の詐欺行為にはなる。

149 :愛と死の名無しさん:2010/01/15(金) 07:48:57
不幸な結婚式=不幸な結婚生活、ではないよ

150 :愛と死の名無しさん:2010/01/15(金) 08:18:54
>>145
他に旦那がいる相手と入籍。って殺害フラグじゃない

151 :愛と死の名無しさん:2010/01/15(金) 23:43:48
達の結婚式に招待されてるけど、
いきたくない。うざい。
ぎりで出席でもう返してるから、今更かえられないけど。
後悔すること確実
(結婚するやつ)幹事やれよ!!→(自分)傲慢だな・・・→1人じゃ無理だから他の子誘って、2人でやれそうだったらやるよ→
そしてやることに→1週間以内に店どこがいいか調べて!!→はぁ??例えばどんな?→
いいから現地いって調べて→それ無理→こっちは用意で忙しいから頼んでんだよ→色々それからもあり、
幹事をウザすぎて辞退。
ソノ後、カメラマンやれ→お断り。
その後、じゃあ余興やれ→態度が傲慢すぎて何もやりたくなかったのに、
別の友達にも今度は、頼んだらしく、友達が考えなしにOKしてしまい
やることになったが、OKした友達は責任転嫁でなにもせず、私は友達にも
結婚する当人にも腹立っている状態。
私に余興のリーダー?が責任転嫁されそうになっているので、
スルーしている最中。・・・

どう考えても、どうしようもない結婚式。


152 :愛と死の名無しさん:2010/01/15(金) 23:47:09
ひとつ前の文章の初め

「友達」の「友」が抜けていました。

153 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 00:01:41
ダチって読むのかと思った

154 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 01:16:52
縁が薄くなって友という字も霞んできたんでしょ

155 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 01:33:26
>>151
幹事なんてどう考えても労力のかかる役目なんだから、「二人なら〜」みたいに中途半端にOKすんなって
やるならやる、やらないならやらないで最初から一貫してないと、周りも振り回される

156 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 02:41:26
>>155
151じゃないけど去年それで振り回しちまった・・・
というか、一人じゃ無理だから他にも指名してくれと
何度もいったにも係わらず頼まない。
てっきり頼んだものだと思い途中まで手伝い頼んでいた友人が
俺幹事じゃないからって途中で切れて放り投げる。

そもそも式の二週間前に突然依頼してきてまさか新郎も協力するのだろうと
思っていたら全部丸投げで協力拒否。
この時点で参加したくもなかったけど過去の付き合いを鑑み、式と二次会までは
義理ででた。
その後は何の連絡も取ってないし礼の一つもされてない。
「僕たち結婚しました」の写真年賀状だけ来たけど棄てた。

本当に、幹事なんて依頼されてやるもんじゃない。

157 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 08:52:28
>151
新型インフルエンザは下火にはなったけどまだ感染することはあるんだぜ??

もちろん、事前にインフル感染することなんてわからないんだからな。
病気ならしょうがないよな。

祝儀だけあとで送って自宅でぬくぬくしてたほうが治りも早いよ!

158 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 09:01:35
>>151
スレ違い。
むしろこっちのほうが良いかも。

結婚式にイヤイヤ行っている人
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1168579587/

159 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 09:50:50
>>157
あんたいいひとだ

160 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 10:55:55
新婦後輩として参加した披露宴。
新郎は父親が会社経営してて、そこの跡取りで現在役付き。
披露宴のテーブルが長細い形で、例えば会社関係のグループの隣にすぐ
友人グループが続くという、個別に分かれてない席次だった。
披露宴の途中から、新郎側招待客のテーブルあたりから、
さわさわとさざ波みたいに噂話が流れてきた。
どうも新郎実家の会社、経営やばくて倒産まで時間の問題らしい。
でも新婦側には内緒にしてるんだとかなんとか。
席が近いから、グループ内で話してても他のグループに聞こえてしまい、
披露宴が終わる頃にはたぶん新婦側の親族席にも回ってるぽかった。
ちょっと大きめの声でざわついた瞬間があったので。
後半はみんなそっちの噂のほうに気が行っちゃって、ろくに余興とか見てなかった。
披露宴の後どうなったか知らないけど、それでも籍を入れたもよう。
子供までつくっちゃったけど、結局会社倒産、現在離婚調停中。

161 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 11:22:11
>>160
金目当てで結婚したのかこの嫁は
情けない

162 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 11:22:16
>>157
ナイスアイディア。

163 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 11:23:14
財産隠しじゃないの?

旦那も跡取りだったら資産抑えられちゃうし
嫁と子供名義にして離婚するのはお約束。

164 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 11:56:10
そういう名目(財産隠しの偽装離婚)で「あとは弁護士に任せておけばいいから」と奥さんに言い含め、
奥さんはすっかりその気で離婚に応じて(すごくお馬鹿な人だった)、実家に帰ってて、
その間に、奥さんが自分から養育費を拒否(そのかわり面会も拒否)財産分与も拒否、という条件で離婚を成立させ、
本人は若いプリンちゃんと再婚ウマーwな成金の二代目を知ってる

元奥さん、半年過ぎくらいまで丸裸で婚家を追い出されたことに気づかず、
気づいて半狂乱になって元ダンナのところに凸したものの、
元々お馬鹿な人だったのでロクに書類の内容も読まずにホイホイとめくら判押してて、
結局どうにもならなかったらしい、というのを姑の老人会ネットワークから聞いた

165 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 12:02:49
>>164
養育費は「子供の権利」だから後からでも、まとめてでも請求できるよ?

老人会ネットワークだから、ボケた爺さんか婆さんの脳内でおきた事件じゃないの?

166 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 12:05:22
>>164-165
養育費だけじゃなく、慰謝料も財産分与も離婚後でも期限内なら請求できる。
だから、色々揉めてる場合「とりあえず後から請求することにして、まず離婚しましょう」って案が出ウrこともある。

誰かがそういう知恵をつけたら、最低限の養育費を成人するまでの分
まとめて数百万〜一千万超が一気に請求可能の危険物件だね、それ。

167 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 12:05:43
>>160
なんか伝言ゲームみたいだな。

168 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 12:22:22
金目当てっていうか、倒産間近ならば、借金まみれなのを隠してた可能性があるよ。
借金を隠して結婚は普通に離婚の理由に出来る。

倒産しかけだけだと思ったら、借金まみれで、しかも隠してた。
反省しても許せないレベルの借金ならば、結婚後も揉め続けたのかもしれないし。
倒産=ただの一文無しじゃないからね。多大な借金を持ってしまうのが普通。

169 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 12:31:26
財産隠しの為に偽装離婚して、嫁はナマポと母子加算と子供手当て貰う
民主政権の下では勝ち組な選択じゃないか

170 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 12:36:36
金目当てとか云々言うのが絶対いるんだよね、こういう話題。
結婚は現実で生活なんだから、借金まみれの貧乏生活なんかしたくないよ。誰だって。

しかも最初から「それでもいい、一緒にがんばる」じゃなくて、隠されてて
あとから「実は借金が」じゃあな。無理。

171 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 19:11:34
同意。それなら最初から言ってくれる方が覚悟も決まっていい。
重要な問題を隠して、黙って結婚しようとした相手を信用はできないよなー

172 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 19:38:42
>164
どうしてそういう、スレに関係ない下世話な話をせずにいられないの?

173 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 21:18:12
>>172
老人会ネットワークに出入りする高齢者

174 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 22:25:03
どうせここにいる奴らだって、ヒキかチュプか年寄りか、ってとこだろw
ちなみにオレは立派なヒキニート様だがなwwwww

175 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 22:25:06
どうせここにいる奴らだって、ヒキかチュプか年寄りか、ってとこだろw
ちなみにオレは立派なヒキニート様だがなwwwww

176 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 22:25:11
どうせここにいる奴らだって、ヒキかチュプか年寄りか、ってとこだろw
ちなみにオレは立派なヒキニート様だがなwwwww

177 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 22:27:07
大事な事だから3回言ってみました



3回ってのは新しいな、こういう場合大抵は2回なのに

178 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 23:13:30
投稿間隔がすごい短いんだけど、携帯か?

179 :愛と死の名無しさん:2010/01/16(土) 23:18:05
こういうのって連続規制に引っかからないものなのかな
板によって違うだろうけど40sec待たないと書けません、とかあるよね

180 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 10:12:30
>167
昔TVで見たアニメ映画にそんなシーンがあったなあ。
王様と王子が家臣を間において会話するのw

181 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 11:38:30
式に至るまでの過程(特に新郎にとって)がちょっと不幸だった話。

高校時代いつも一緒にいて、今でも集まったりする仲良しグループ(男女混合)の一人(A子とします)が結婚した。
それはとてもめでたいことなんだけど、親族だけで挙式&プチ披露宴にするからと、私達グループの仲間は呼ばれなかった。
グループでA子より前に結婚してた子たちの時は、グループのみんな呼ばれたし、A子もそうしたいと昔話してたのに。
お互いの地元が遠いと親族だけってパターンはよくあるみたいだけど、A子もA子夫も地元の人なのに不思議だった。
でもまあ人それぞれでいろいろあるから、と、あまり気にしてなかったんだけど。

その後しばらくして、たまたまA子が出張で東京に来る機会があって2人で会ったとき(私は地元を離れて東京にいる)、
「どうして親族だけだったの?」って軽く振ってみた。

なんと、グループ内のある男の子(Bとします)とA子は、卒業後、一時期付き合っていたらしい。
その当時、私は既に地元を離れてたし、A子とBの付き合いもごく短期間だったので、そんなことがあったなんて気付かなかった。
一応は円満に別れたけど、BはまだA子に気持ちを残しているようで。

そんなBを披露宴に呼ぶのは新郎にもBにも酷だ、でも他の子呼んでBだけ呼ばないのも・・・
ってことで友達関係は呼ばないことになったそうな。別に二股してた訳じゃないけど。

話しているうちに涙ぐんてきたA子は、A子とBの事情を全て受け入れてくれて、
自分側も合わせて親族だけにしてくれた夫には申し訳ない気持ちと感謝でいっぱいだとのこと。
夫は本当は友達いっぱい呼んで盛り上がりたかったらしい。

A子夫は何歳も年下なのに、なんて人間が出来た人なんだと思ったよ。
家事も子供の世話もよく協力してくれて良い夫らしく、A子も結婚式の埋め合わせをするように夫に尽くしているそうな。
A子も頭良くて可愛いから、そんな良い夫と結婚できたのかなーと羨ましくなりました。

現在進行形で不幸かもしれないのは、いまだに独身のB・・・

182 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 12:43:27
可哀想とか言って引導渡さずにいる方がよほど残酷で上から目線な
気がするんだが…

183 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 12:55:15
引導渡すも何も
>一応は円満に別れたけど、BはまだA子に気持ちを残しているようで。
グジグジ引きずってるのはBのほうだと思うが?

184 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 13:08:29
今現在ストーキングしてて被害とか揉め事とか起きそう、っていうならともかく
相手は未だに私のこと好きみたい。そんな元彼を式に呼んだら可哀想だから
私は友達呼ばないからあなたも呼ばないでね?で理解してくれた夫ってステキ!

…どう見ても八方美人のビッチとにしか…

185 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 13:10:45
>>181とBが結婚すれば円満解決

186 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 13:22:13
Bの気持ちがどうあれ、A子がBのことを友達としか思ってないなら
B含めた友人一同を結婚式に呼ぶよなぁ…
気持ちを残してるのはA子なんじゃないの?

187 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 13:26:24
まあでも何か起きてからでは遅いし、今が幸せならいいんじゃないの。
後から俺は友人呼びたかったんだで大喧嘩にならなくてよかったじゃない。

188 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 13:27:28
いや、あまりにも露骨に向こうに気が残ってそうだと
結婚式に呼ぶと不幸な結婚式にされそうで躊躇するかも。

可哀想だから呼ばないってのは、理解できないけど
問題起こされたら嫌だから呼ばないなら有り。
過去にも居たでしょ、酒飲みすぎて新婦や新郎の事好きだった人が
揉め事起こした事。親戚筋に「二股してたのかしら」とか疑われたりされたらやばいし、
理由はどうであれ呼ばなくて正解だったんじゃないかね?

189 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 13:37:17
>>184
なんでビッチなんだよ
処女以外はビッチ扱いの処女厨かよw

190 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 14:00:52
181です。
Bを呼ばなかったのは、グループの他の子たちが「やめたほうが・・・」と忠告したのも大きかったみたい。
私は地元にいないから当時の詳しい状況は知らないけど、他の子から見ても何かあったのかもしれない。

A子的には、Bが可哀相だからっていうより、夫に失礼だからってのがあったみたい。
まあ、問題起こされたら嫌だってのもあったかもね。

でも一般的に言って、結婚式に元カレ・カノ呼ぶのは結婚相手に失礼だと思うよ。
私だってすごく厭だよ、夫が私に黙って元カノ呼んでたら。
呼ぶにしても最低限、結婚相手に了解得るでしょ。そこでA子夫が難色示したのかもしれないし。

>>185
残念ながら私は既婚ですw

191 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 14:30:11
結婚式に元彼元カノ呼ぶのは失礼だとは思うけど、そのひとりを呼びたくないから
残りの全員呼ばない、相手方もそれに合わせる。ってのが若干ひっかかるなあ。

192 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 14:37:36
残りの全員呼んだらそれはそれでBが暴走するんじゃ…

193 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 14:41:09
一つの方法だと思うよ。本人達がそれでいいならそれでいい話。

194 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 15:22:40
>>191同意。

グループ全員招待してもBが空気読んで欠席すると思うけど。
或いは招待しなくても、仕事や他の冠婚葬祭で欠席って可能性もある訳だから、
別に一人居ないだけでいちいち理由詮索したりしないよね…?
単にA子がBとのことをグループ内に知られたくないだけなのではと思った。

195 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 15:30:59
>>194
よく嫁
グループの連中が招待阻止したって書いてるぞ
つまりBとのことは式以前から周知の事実だった

196 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 15:31:33
当時の詳しい状況がわからない人に憶測話を書かれるA子も気の毒だな。

197 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 15:34:34
>>194
グループ内では知られてるでしょ。書き込み主が遠くに行ったせいで知らなかっただけで。
>Bを呼ばなかったのは、グループの他の子たちが「やめたほうが・・・」と忠告したのも大きかったみたい。
これはグループ外の子じゃなく、グループの書き込み主以外の子たちと取る部分じゃないの?

大体招待状来たら、普通にいかなきゃ失礼って思ってしまう人もいるし、
相手に常識を求めて察して動いてねって、招待するなんて危険な真似したくないよ。
空気読まずにきて、暴れられたらおわりじゃん。
後で何かあったあとに「よくB参加できたね。どの面下げて」とか影で言い合ったとしても
親戚筋に誤解されて落ちた新婦側の評価は上げにくいもんだし。

198 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 17:35:22
新婦側は問題のグループ以外の友人から呼ぶ
新郎側はそれとかけ離れない程度の人数範囲で友人を呼ぶ
別にこれでいいんじゃないの?

199 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 17:56:06
グループ内でも女性だけ呼びましたーなんて結構ある話だし、誰もキニシナイと思うけど…。

200 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 18:18:54
>>198
A子は県外の大学に進学
→中高友人は特に仲良かった連中(>>181一味)を除いて疎遠に
→就職でUターン
→大学友人は遠方で呼べない+中高友人で結婚式に呼べるのは>>181一味のみ
というケースも考えられるぞ
俺がそのパターンだった

それじゃ件のグループを呼ばないのに疎遠な連中を呼ぶのも不自然すぎるしな
それこそ数合わせだの集金披露宴だの言われかねない

>>193の言うとおり、本人達がそれでいいならそれでいい話なんじゃねーの?
唯一の正解なんて無いし、あーだこーだ言っても堂々巡りだろ

201 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 19:01:50
ようするに、新郎新婦にとって不幸だった式じゃなく、
新婦のために合わせる新郎の愛のある結婚式だったと。
新郎にとって不幸な式にしちゃったと嘆く新婦の本音は
それだけ私のこと考えてくれたのという、のろけ話だったのさ!
真に受けちゃった報告者乙!めでたしめでたし

202 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 19:40:12
キレイにまとまったところでプチ不幸な結婚式

・新郎親族A氏
ひな壇みたく少し高くなっているところでスピーチをして
降りるときに足をくじいて倒れこんだ。
倒れるときに腕にひびが入った模様

・新婦友人B子
新郎友人が「こんなの使うなよ」と言って新郎のテーブル下に有った
ビール捨てようのバケツを新郎/新婦のテーブル前に置いた。
新婦を話し込んでいたB子、話が終わって自分のテーブルに戻るときに
そのバケツに足を突っ込んでバケツごと倒れこんだ。
倒れたときに手首を捻挫した模様。

・オイラ(新婦親戚)
椅子に座っている時、式場の人を呼ぼうとして
背もたれによっかかりながら上半身を90℃曲げたら
背もたれがポキッって折れ、そのまま後ろ向きで背中から倒れこんだ。
腰をひねったよ。

新郎/新婦の厄を出席者が持っていったんだよ。と言ったけど
まぁ怪我した3人にとっては不幸な式だった。

203 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 19:55:22
デス結婚式…

204 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 20:32:17
新婦が新郎側家族に嫌われているのんだろーな
って明らかに分かる雰囲気の式

反対されてるのって嫌だね

205 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 20:55:10
iPhone入力練習がてら報告。
今日新郎友人で披露宴に参列したんだが、
新郎側:農家の親類縁者ばかり
新婦側:DQNな姉ちゃんばかり
だった。
俺は新郎の高校時代の友人なんだが、
「未来の農業を作ってゆきたい」
と真面目に言う程固かったが、どうも飲み屋勤めだった新婦と仲良くなり出来婚となったらしい。
新郎側は、俺含め県外に出た友人3人以外は親類縁者のみ50人くらい。
それに対して新婦側は、父母以外は飲み屋関連の姉ちゃんおばさんおっさんばかり。
…っていうか、父母も飲み屋関連だった。

新郎側は、俺ら友人のスピーチ&余興以外は民謡や伝統芸能。
新婦側は、飲み屋ノリの最後は脱ぐ!みたいな宴会芸ばかり。
これが対抗意識丸出しで交互に続いた。それを喜んで(いるように見えた)新郎新婦。
げんなりしていたのは、多分俺ら新郎側友人だけ。

場所特定が嫌だからボカすが、地元は民謡や伝統芸能が盛んな地域。残っている奴は嫌でもやらざるを得ない地域。それが嫌なら、俺のように県外に出るしかない。

よく冠婚葬祭板では、脳家とDQNは迷惑な二大巨頭と扱われるが、どっちも揃うと更に大変な事は身をもって体験したよ。
伝統芸能と下品な宴会芸が交互に続く披露宴って想像出来るか⁇







ちなみに、二次会は勘弁してもらって、ホテル(実家も県外逃亡したよ。)でこれ書いてる。
11時から8時まで披露宴って想像出来るか⁇

206 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 21:15:26
絵文字のハテナマークは・になるんだね。

207 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 21:20:02
>>205
ちょw そういう面白そうな披露宴は俺を呼んでくれよ。手ぶらで行くからさ。

208 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 21:20:16
>>205
沖縄でしょ!
自分も沖縄だからわかる。
下品な結婚式多いよね

209 :愛と死の名無しさん:2010/01/17(日) 23:05:23
>>205
よく9時間も披露宴が出来るネタがあるもんだな〜

お疲れさまでした

210 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 00:15:00
>>209
昔は、徹夜で披露宴する風習があった地域もあるんだぜ

211 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 00:25:35
一刻館とかは一週間ぶっ続けらしいよ

212 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 00:31:44
あそこは1週間でも十分楽しめそうだw

213 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 01:53:11
>>202
バケツに足を突っ込むとは器用な…w

214 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 09:30:51
>>213
同意。
バラエティ番組のコントでは何度も見たけど、リアルではまだ一度も見たことない。

215 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 09:34:55
バケツの高さ>人間が歩く時に足をあげる高さ

だから、バケツの中に足突っ込むのは普通は無い。
行進の練習でもしてたんなら話は別だが。
洗面器なら可能性はある。

216 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 10:01:29
けっつまずいてバケツが傾いた瞬間にそこに足が入っちゃうことなら
ありえる。

217 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 10:06:33
けっつまずいたらバケツは向こう側に倒れますがな

218 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 10:19:50
高砂の下に置いてあって、降りるときにうっかり足突っ込んでしまったとか。

219 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 10:21:04
自分のことを「オイラ」という人は、100%ヲタ

220 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 10:26:13
ドラマーかもよ

221 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 10:36:06
>>217
いや、自分も一緒に倒れそうになるから
足踏み出した瞬間にインすることはあるよ。
倒れるのはバケツだけじゃないから。



222 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 10:36:34
しかもヤクザな

223 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 10:39:33
>>221
・・・・?
けつまずいて向こう向いて倒れたバケツに足突っ込むためには
バケツ乗り越えて手前に再度足を戻さないと無理なわけで…

いやいいや、難しい話は判らない人なんだろう。うん。

224 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 11:28:42
確かに荒らしを呼ばれちゃ不幸な結婚式になるな。

225 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 11:34:41
ここっていちいち細かいことに突っ込む人が多いよね
その場にいなきゃわからんことだってあるだろうに

226 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 11:44:16
>>224
嵐だ嵐

227 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 12:07:14
>>226
せっかくボケてくれてるのに、マジツッコミしないで。
って、これもマジツッコミか。

228 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 13:36:32
>高砂の下に置いてあって、降りるときにうっかり足突っ込んでしまったとか。

自分もこれだと思った。
高砂の下にバケツがあるなんて思わないもんね。

229 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 13:38:02
>>225
だって状況がよく分からんのだもん
例えばこういう歩き方をしていたと、一言説明があれば、納得するさ
http://www.youtube.com/watch?v=9ZlBUglE6Hc

230 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 13:40:04
高砂ではないんだが…

入り口入ってすぐのところに階段が二段ほどある式場にいった時
暗い中友人がトイレにいき、戻ってきた時にそこで何かを踏んだ。
キャンドルサービスか何かの時だったので足元も暗くてよくわからなかったけど
とりあえず急いで席に戻ると、しばらくしてカメラマンが置いておいた予備のカメラだったことが発覚して真っ青になっていた。

個人契約のカメラマンだから当然、個人所有のカメラで、かなりの額を請求されたとか…
そんなとこに置いておくなよ!って話なんだけどね。

231 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 13:46:42
>>230
>そんなとこに置いておくなよ!って話なんだけどね。
全くその通り。払う必要なし。
ただし、キャンドルサービスとか各卓を急いで追って回るのに大変で、
カメラマンも思わず手近に置いちゃったという事情は分かるけどね。
でも、請求するのは筋違い。カメラマンの管理ミスだよ。

232 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 14:37:56
>>228
だったら「テーブルの前」とは書かないし
逆に「降りた時に」と書くと思うんだよなー
やはりこれは>>229の動画の歩き方をしていたと考えるのが自然だよ

233 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 14:38:59
確かに>>229なら納得できるな。うん。間違いない。

234 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 14:39:59
>>229はモンティ・パイソンか?
まあ、ここまでとはいかなくても浮かれたり調子に乗って変なステップ踏む事はよくあるからな

235 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 14:52:56
>>230
原因は慌ただしい進行を作った新郎新婦。
イオタンは悪くない。

236 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:01:57
さっきから「バケツに足突っ込むなんておかしい!」って
しつこい人はなんなの?ネタ認定?

なんだっけ、自分が納得するまで一から十まで説明されないとわからない
人格障害だか脳障害だかあったよな

237 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:04:27
言われたことを鵜呑みにするのは、新興宗教にはまりやすい共依存の症状に似てるね^^

238 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:12:36
>>236
最近多いよ。そういう想像力がないコって。
でもここまで来ると高次障害っぽいけど。

239 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:18:27
よくわからないけど「普通に考えて」無理って話がわからない人がいるみたいだねぇ。

いや、いいんだよ。
「自分が信じたい」のなら信じても。
池田○作だって、大川○法だって信じてる人は信じてるんだし。
でも「常識で考えて」おかしいって思う人はやっぱりいるわけで…

まぁ、そういう人が「信じない人がおかしい」って話に持ち込みたいのもよくある話。
信じきっちゃってる人にはわからないんだろうね。

一度目の前にバケツ置いてその中に足突っ込んでみたら?
どれだけ高く足をあげなくちゃいけないか、「やってみなくちゃ判らない」んでしょう。
その豊かな想像力をもってしてもw

240 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:21:49
トシ フォーエバー

241 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:22:17
一応マジレスすると、人間が普通に歩く場合、足を上げる高さは平均7〜8cm程度(女性・通常時)
最近はすり足に近い形で歩く人も多く5cm程度という説もある

だから、バケツの高さがそれ以下なら充分突っ込める
上で指摘されているとおり高砂の下においてあって段差がある、という可能性もあるけど
その場合「机の前」という表現はしないと思う


242 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:26:02
>>241
机が高砂の前辺ギリギリにあったら、机の前=高砂の下 になるんじゃね

243 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:28:22
高砂から降りる時にわざわざ「机の前」に足を置くの?


244 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:29:14
>>242
高砂の高さにもよるけど、だいたいは端っこに高砂にあがるようの段差があって
こっちから人は出入りするようになっている。
前に周るとお客さんのジャマになるから、そこを通らせるような構造にならない。

245 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:33:34
ネタ判定、ネタ擁護ってどちらもネタ師喜ばせたいのだろうか?
ネタ師の大好物「みんなの反応」なんだから、批判も擁護も大喜びなんだぜ?
一番嫌いなのは反応が薄い事、無い事だから
ネタだって言いたい人で、ネタ師叩きのためならスルーが一番効くぞ。

246 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:35:52
>>245
そうでもない。

やっぱりネタ師としては信じ込んでくれる人がいて
その感想が一番嬉しい。
迂闊なこと書いてネタ認定されたら、必死で自演で弁護するか
そのレスを閉じてどっかに逃げる。

このスレにも何度かネタ投下してる俺がいうんだから間違いないw

247 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:40:39
>>246
お前、まだまだレベルの低いネタ師だな。

248 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:41:27
>>247
ネタだってバレずにマトメサイトに載ってるのもいくつもあるよ?w

249 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:53:36
>>237
鵜呑みにするのと、どうでもよいところは流すのとは別物。
どうでも良いことを流せずにこだわるのは
>人格障害だか脳障害だかあったよな
じゃないのかね。

250 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 15:55:35
>>249
「自分がどうでも良いと思ったからお前も同じように思え
思えないお前がおかしい
だって自分はどうでも良いと思ったんだからそれが普通なんだ
だからお前は人格障害か脳障害だ」

…えっと。
貴方の方が何らかの障害を抱えているのではないでしょうかね?


251 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 16:03:40
うかつに隠喩や慣用句も使えない時代になったもんだな

252 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 16:06:02
隠喩や慣用句や慣用句ねぇ・・・?w

何をどう例えているのやらw
全然隠喩になってないじゃんw

253 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 16:12:12
バケツに足を突っ込んだ

って、文字通りバケツの真上から垂直に足を入れた状態しか認められんのかのう

254 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 16:15:02
>>253
他にどういうのが考えられるんですかね?

「バケツに足を突っ込んだ」というと、大抵そうでしょう?
「バケツを蹴飛ばした」「バケツに躓いて転んだ」なら別の状況も考えられますがねぇ。

バケツは基本、垂直に立つか転がるかしか無いし
転がった状態のバケツに足を突っ込むのは無理だしね。

はてさて。
その「オリコウなアタマ」はどんな答えをくれるんだろう?

そういや、さっき「蹴り飛ばした後で突っ込んだ」というバカなことを言う人もいたけど
蹴り飛ばして横むいたバケツに足つっこむような器用な状況、何をどうやっても無理だしねぇ?

さてさて。どんな状況を「認めて」いるのかしらんw

255 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 16:16:00
>>253
それは普通に考えたら「隠喩」でも「慣用句」でもなく
普通に「状況を表す言葉」だと思うのですが…

256 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 16:28:37
>>254
右足の外側(小指側)とバケツの左側面がかすって、
バケツが右後方に倒れかけるが底面が円なので、
時計回りにくるっと傾いただけで倒れず手前に戻ってきた瞬間、
バケツとの接触によりバランスを崩していた右足イン、

みたいな状況かと思ってた。

257 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 16:30:10
あーなんか、こんな風に相手を馬鹿にしつつ小難しい(と自分では思っている)言い回しで
さも理論的ですよ?(フフン な体を気取ってものすごくどうでもいいことを
せまーい井戸の中で語っているような滑稽な奴がクラスにいたなあ。

中学校までならなんとか数人は「すごい!頭いいんだね!」みたいな反応してたけど
高校生以上になると周囲からニヤニヤ生ぬるく見物されてるだけなんだよね

258 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 16:40:22
あー、自分も>>256みたいのを普通に想像した
足を取られて転んだのをちょっと大げさに「足を突っ込んだ」と書いただけだと思ってたけど

259 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 17:04:26
世の中にこんなにバケツ評論家が
いるなんて思わなかったよ。

260 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 17:07:24
>>258
違うよ!!
文字通りバケツの真上から垂直に足を入れた状態しか「足を突っ込んだ」って
言っちゃいけないんだよ!!!!!

でさあ。
披露宴の高砂下に置く「バケツ」って、小学校の掃除に使うアレなんかな。
そもそもの話だけど。
もっと小降りのやつなんじゃないの?

261 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 17:13:33
兄が結婚することになって、結納の席に出席した時のこと。
自分の友達はまだ誰も結婚してないし、結婚式なんて出席したことなかった。
まして結納なんて初めてだったので、どんな格好していけばいいのか分からなかった。

恥ずかしながらあまりお洒落ではなく、ワンピースなどは持ってはいたけど、髪を自分でそれなりにできなくて、美容室にお願いした。
そしたらすごい結婚式かってくらい派手派手な髪型にされorz
自分もそれでいいと思って行って見たら、他の人は普通の落ち着いた正装って感じで浮きまくり。

親戚にはどっちが新婦だか分からないわね!っていやみまで言われorz
あの時の親戚方の視線は思い出すだけでも死にたくなる。

本当にお嫁さんには申し訳ないことをしたと思います。


因みに披露宴では、私が成人式に出席しなかったため、父の振袖が見たいという要望で黄色の派手派手振袖で出席しました。
父の要望とはいえ、結納の時失敗したので、自分の格好が激しく浮いている気がして申し訳なかったです…。

262 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 17:17:30
>>260
場所にもよるだろうけど、俺んとこに置いてあったのはまさにあの大きさだった。
次々酒すすめてくるから結構な量はいるようにだと思う
途中で交換できないしね

263 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 17:17:51
親御さんに聞けばよかったのにwww
まあ乙。若気の至りだ、許してくれるさ

264 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 17:18:52
「バケツに足を突っ込んだ」というたった11文字から
そんな長文を想像できるなんて、素晴らしい想像力ですね〜

でも、「左側面」にぶつかった場合、そのまま右側に倒れると思いますよ^^

265 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 18:12:19
>>261
振袖は未婚の正装だからいいんだよ
それはきにしなくてもいい

髪型は想像したらちょっと笑えた

266 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 18:51:31
>>264
いい加減しつこいよ…
報告者も見たままを書き込んでるとは限らないんだしさ

前スレでもやたらブーケの落ち方にこだわってる人いたけど、なんか同じ人っぽいな

267 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 18:56:08
アスペルガーじゃね

268 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 19:48:02
アスパラガス?

269 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 19:50:31
パレオロガス!

270 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 22:12:51
例文 車が木に突っ込んだ。
木の中に入るわけじゃないよね


271 :愛と死の名無しさん:2010/01/18(月) 22:45:50
>>270
その例文と違って
>そのバケツに足を突っ込んでバケツごと倒れこんだ。
は、正しくバケツに足を突っ込んだ行為を示してると思うよ。
ただ、この件に関しては>>229及び>>232-233で解決はついてると思う

結論:バケツのありそうな場所で、あまり変な歩き方はするな

オマケ:高砂下のバケツは自分の知る限り>>262の言うとおり正に
小学校の掃除で使うサイズ。
ただ、もう少し見た目が綺麗な口の広い金属の壺みたいな感じ。

272 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 00:32:42
私、普通に歩いててバケツに足突っ込んだことあるよ。
実体験から証言すると
何も無い床と思っていたのにバケツに足が接触し、びっくりしてバランスを崩し
足を大きく高めに踏み出してバケツを踏まないようにするつもりが
接触のショックで少し位置の変わったバケツが丁度足の真下に来てしまい、
結果的にまっすぐズボッと突っ込んでしまうという悲劇だった。
慣れないヒール靴はいてたり、服を汚すまいと思うとバランス崩しやすいから
決してありえない出来事ではないよ。

273 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 00:50:43
なんかすごく必死なんだけどWWWWW

274 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 00:54:06
どっちがだ

275 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 00:59:53
現実って普通では想像がつかないようなことが起きちゃったりするんだよね。
小さな条件が重なったりしてさ。

「絶対有り得ない」なんて断言できる人はすごいと思うわ。

276 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 01:26:18
いや、>>272のような解説はこれまでの「あり得る」派の中で、
最も自然さを感じる。要はぶつかって、「キャ、おっとっとっと」って
バランスを崩して、慌てた拍子に、足を変な風に上げ下げした結果、
突っ込んじゃった…ってことでしょ?
無事を得ようとして、却って悪い結果を生んじゃうブキッチョ人間の悲しさね。
これはアリだよ。こういう話が聞きたかったんだ。
別に何が何でもネタ認定したいわけじゃなく、
よく分からないから訊いてるのに、ヘンテコな解説ばかりで
あげくは比喩(?)だの、なんだので、上から目線。
そういうのは困る。俺は>>272の話なら、納得するね。

277 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 02:59:48
このバケツ談義はこのスレにとって不幸だな。

278 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 03:11:41
>>276
ここまで解説されなきゃ納得できないのもどうかと思うよ…
そもそも報告者は第三者であることが多いんだから、そんな細かい動作覚えてるとは限らないでしょ。
記憶に残るのは「ブーケがプールに落ちた」とか「バケツに足を突っ込んだ」って結果だけ。
それを、何がどうしてそうなったか理論立てて説明しろってのは無茶な話だよ。

困るって言われても知るかそんなん。

279 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 03:27:42
「え?何でそうなるの?」と思ったら、尋ねちゃダメなのかい?
「何が何でもそうなの!」ってのは、単なる思考停止じゃん。
今回は俺に関して言えば答えが出て良かったよ。
慌てた結果、「自分から」突っ込むハメになったということを、
ここに来て明快に解説してくれた人がいたからな。
ちなみに>>254>>264は俺じゃねえぞ。

280 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 06:28:01
どーでもいーよ、しつっこい。

「なんでなんで?どうして?kwsk説明してくれないと分んなーい!」
って小学生のガキかよw
>>278の言う通りだわ。

281 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 07:02:33
以前から見境無くネタ認定していた奴は
どうやらキチガイの類みたいだな。

282 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 07:34:55
***** バケツは見た!! 不幸な結婚式のバケツ 80杯目 *****

283 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 07:41:50
>>278
そういや、ブーケが「ボールのように」はねたって報告もあったねw

絶対ありえないことや、想像力を果てしなく広げないと有りえない状況がおきるのがこのスレのお約束だねw

284 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 07:44:41
>>281
っていうか、どっちも同じくらいキチガイじゃない?

「普通に考えて」バケツに足を突っ込むのはありえないのなら
考えられることは二つ

1)ネタ
2)上であげられているようにいくつかの複雑な行程を終えた後で最終的に「突っ込んだ」(←ここしか書いた人は見てなかったのでそういう表現になった)

で、この二つは基本的にどっちもありえることなので
どっちを「信じるか」によって行動がきまってくる。

1を信じた人は「アリエナイアリエナイ」と必死になり
2を信じた人は「こうなんだ!こういう状況でおきたはずなんだ!」と必死になる

1を信じて必死でネタ認定してる人はそれなりに痛いけど
貴方のように2を信じてる人も充分痛い
そして面白いことに、このスレで相手をキチガイ扱いしてるのは「2」の人だから
2の人は自分がその「キチガイと同列」である自覚は無いってことでしょう
それも充分痛々しい

285 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 07:51:02
>>284が一番頭がおかしい

286 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 07:58:13
>>284
わざわざ名乗り出てきて乙!
 
>以前から見境無くネタ認定していた奴は
>どうやらキチガイの類みたいだな。

287 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 08:02:52
まあネタ師はその辺よく作り込んでくださいよってこった。
謄本必要ない場合でも証人欄どうすんの、わざわざ印鑑2人分用意して筆跡変えて出すの?とか。


288 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 08:02:55
>>285-286
両方批判してるのが読み取れない貴方たちは完全にイカれてますねw

289 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 08:03:49
要するに、ネタ師=擁護=キチガイってことか。

なるほど。そうやって読むとわかりやすいな。

自分がキチガイな奴ほど周りをキチガイに仕立て上げたがるっていうのもわかる。

290 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 08:22:12
このやり取りをいつまで続けるのかだって?
君が泣いて逃げ帰るまでじゃないの?w

291 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 08:42:41
実生活でも苦労が多いだろうね、可哀相。
発達外来とか行ってみるといいかもしれないよ。

292 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 08:44:42
>>288
仕方ないさ。
少しでも自分が批判されたら過剰反応するような人なんだからw

相手を批判した、という事実なんてどうでもいい。
自分が批判されたのが赦せない、という人w

293 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 08:52:22
今ここにID出たら面白いことになってるんだろうなーww

294 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 08:55:12
そうだね。
都合の悪い書き込み=自演、と思い込んでるキチガイが面白いことになるだろうねw

どこにでもいるよね。
都合悪くなると自演だ!自演のはずだ!って叫びだすキチガイがw
どんだけ必死になってんだよwwwwwって突っ込まれてるのにも気付かない真性ww

295 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 08:58:43
>どっちも同じくらいキチガイ

って両方同じだって一刀両断してるのに
それに対して>>286書いた人ってマジで頭おかしいよね。

キチガイってこういう人のことを言うんだ。

296 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:01:27
擁護側のあふれ出る想像力には圧倒される
「バケツに足を突っ込んだ」という短い文章で、数行にも渡る状況説明を「異常なほど」必死に繰り返し
それに対して批判が出たら今度は相手をキチガイ扱い。
さらには自演認定。

とりあえずお前がバケツに足突っ込んどけ。

297 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:03:51
お前らどんだけバケツ好きなんだ。

298 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:04:36
>>296
頭突っ込んどいた方が良いよ。

299 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:05:02
>>298
なんでそんなに必死なの?

300 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:06:05
>>294-296
明らかに自演じゃん…

301 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:07:52
>>300
なんでそんなに必死なの?

302 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:09:05
>>300
キチガイにはそう見えるんだろうね。
ちなみに私は>>295だけど後は知らん。

ま、こう書いても信じられないんだろけどw
事実より、「自分が信じたこと」のほうが上なんだよね。
しょうがない。
それが精神を病んだ人にとっての「現実」だからしょうがない。

303 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:12:23
キチガイなのは

【 見境無くネタ認定している奴 】

だけであって、それ以外の人ではないからね。
 
勘違いしないでね。

304 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:14:21
>>303
それに噛み付いてる人も【同じくらいキチガイ】だって普通の人は思ってるんですが…

そういう現実は受け入れられないみたいですね。

305 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:15:22
>>303
むしろ、キチガイなのは


【何がなんでも事実なんだと頭から信じ込んでる奴】


だけであって、ネタ認定側はマトモだよ。


そこら辺勘違いしちゃいかんよ


※ついでにこの「頭から信じ込んでいる奴」は
自分を叩いてる人も自演だと「頭から信じ込んでいる」キチガイでもある

306 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:17:21
キチガイなのは、バケツごときであーだこーだと
スレ違いを続けている奴。

307 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:18:36
だからネタ認定厨もそれに食いついてる人も同じくらいキチガイだと書いているのに
何故か私までネタ認厨扱いされてしまうという不思議…意味わからん。

308 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:21:53
>>307
負けた奴は両方バカ呼ばわりして逃げる。
 
2ちゃんの法則。
 
だから早く遁走しなさい。誰も追わないから。

309 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:26:08
他の板でもネタ認定しないと死ぬ病気の人が粘着しているんだが、どうやらそいつが
こっちにも来ているようだな

310 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:26:13
トムとジェリーwww
おまえら朝から仲いいな

311 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:26:48
ちなみにそいつはIDが出る板では出てこない
分かりやすい

312 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:27:10
ストーカー気質のウザい「ネタ認定厨」に
いつまでもスレに居られると雰囲気が悪くなるから
今の内に潰しておけ、という配慮かな?

313 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:28:02
>>308
そう思い込んでるお前が一番キチガイだって早く気付け。
2ちゃんの法則じゃなく「自分の中の法則」だろ。

314 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:29:06
>>308
追い詰められている方が、少しでも叩く奴=敵認定する。

これも2ちゃんの法則。

擁護が必死すぎてネタ認定厨とその他の人の区別がついていない、という現実w

315 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 09:41:30
小学校の教室で、1人のKYなガキが
くだらねぇ事を自慢気に語っていて、
それを周囲の奴らが冷めた目で見ている図

316 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 10:17:28
>>315
言い得て妙だなw

317 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 10:20:16
>>315
で周りが「うるさいな!ガンダムの足なんてどうでもいいんだよ!」って言うと
「ガンダムじゃないんですよガンダム○○なんですよこれだから下郎は(以下30行省略)」
ってスイッチが入っちゃうんだよねwあったあったww

318 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 10:26:23
>>315
もらしちゃったの

319 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 11:18:28
基地外わめく
→周囲はスルー
まだわめく
→だからくだらないことにこだわるなよ
まだまだわめく
→しょうがないなあこういうことなんだけどわかる?
何必死に解説しようとしてんの?wそっちが基地外じゃんw
→…(´Д`)ハァ…

↑いまここ

320 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 11:22:32
訂正
×→こういうことなんだけどわかる?
○→こういうこともあるんじゃない?
ありえないwここがこうおかしい!と基地外わめく
→じゃあこんなんとか?
何必死なのpgr

こんな感じだな

321 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 12:23:35
敵を一人にしたがるなよ。
俺は>>279だが、このレスはそれ以来だぜ。
>>319の流れもほとんど捏造じゃん。
そんなんだから、またレスしたくなるんだよ。
ホント、ID出して欲しいもんだ。
あと、俺に関して言えばネタ認定厨なんてレッテルは嫌だな。
そりゃあまり酷いのは突っ込むが、ここはネタだろうが実話だろうが、
とりあえず実話として話しましょうって場だろ?
そこで(“細かいところ”ではなく!)ポイントになる点が分からなければ
いろいろ尋ねたくなるのは当たり前じゃん。
で、結果、今回に関して言えば>>272が出てきて良かったと思ってるよ。
何で人にレッテル貼りして、意見ではなく、そいつ自身が悪いってことにしたがるんだ?
呆れるよ。

322 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 12:48:16
ここにいる人間すべてがカスであり、すべて基地外なのがいまだおわかりならないとは。
人を批判する才能も皆無なんですね(笑)

323 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 12:48:32
バケツの話でここまで来たの?

飛ばして読んだから分からない自分は、勝ったのか…

324 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 13:10:05








***** 私は見た!! 不幸なバケツ 80 *****










 


325 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 14:54:40
足をつっこまれるのはバケツの本意じゃないよなw

326 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 15:01:34
バケツはかぶるものです

327 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 15:14:15
バケツは装備するものだろ



ごめん、ネトゲ板に帰ります

328 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 15:39:46
なにこのバケツ・・・

329 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 15:49:50
馬・ケツ AAry

330 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 16:18:35
過剰な擁護が面白くて、半分寝ながら午前中煽ってしまったことを反省中(´・ω・`)

331 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 16:32:54
>>330
んな事してる暇があるならハロワにでも行けよwww


332 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 16:39:05
>>331
主婦だからいいんだよwww

333 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 16:47:16
>>332
だったら家事しろよ寄生虫。

334 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 16:48:45
>>332
偽者乙

>>331
自営業です( ^ω^)
毎日ネット立ち上げて仕事してる合間に2ちゃんです
お前こそさっさとハロワいってこい

335 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 16:49:20
>>334
出た。自称自営業www


336 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 16:55:03
バケツの件で思い出した。
会社同僚(新郎)の披露宴で、同じように友人が悪のりして、
お酒を捨てるバケツをテーブルの脇に下げたんだよね。
直後にブーケプルズがあって、
女性たちが集まってきたときに、誰かが蹴飛ばして倒し、
その拍子にお酒がこぼれて、前にいた着物の子の裾がぐっしょり…。
その子、泣き出しちゃって、雰囲気が一挙に暗くなった。
他のゲストや司会になだめられて、プルズに参加したら、
なんとその子が花束ゲットwww
普通なら新婦と一緒に写真を撮るところ、
顔も裾もグショグショなので、断固拒否…。
おまけに、心ここにあらずで、ブーケを忘れて帰ったらしい…。
その子には不幸だったし、新郎新婦や
他のゲスト(特にバケツを下げた友人)にも、
苦い後味の残った披露宴になりましたとさ。

337 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 16:57:53
で、弁償なりクリーニングなりしたのかしな?
新婦のお古の花束押し付けられてチャラは無いよね?

338 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 17:00:15
バケツの件で、もう一件思い出した。
親戚の披露宴なんだけど、同じように新郎友人が、
お酒を捨てるバケツをテーブル脇に下げた。
直後にブーケトスがあったんだけど、
勢い余ったブーケがバケツに落ちて、ビールまみれwww
一瞬、白けた空気が漂い、誰も拾おうとしない。
その中で、新郎同僚のオドケ者のFさんが、
男で良ければ俺が拾うぞ!って拾い上げ、
司会者もフォローして、何とか新郎新婦と写真に収まった。
そのときに新郎が「相手を見つけなきゃな」とか言ったのを、
司会者が「新郎様がああおっしゃってますが…」と振ったところ、
「ぼくは新婦さんのきれいなお友達を狙ってるのでだいじょうぶです!!」
と答えて、これまた微妙な空気が流れましたとさ…w

339 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 17:07:55
バケツの件で、更にもう一件、思い出した。
高校時代の友人の披露宴なんだけど、
新郎の会社がなんか体育会系のノリで、
アゲアゲとかいうやつ?あれを同僚たちで仮装して
唄い踊るという余興をしてるときに、
一人がふざけてバケツをかぶった。
もちろん、酒ごとびしょぬれなんだけど、
それも承知の捨て身の芸さね。
ところがそのバケツ、壺みたいな感じのやつで、
かぶってから抜けなくなった。
最初はみんな笑ってたんだけど、
どうやら本気で抜けないらしいと分かって騒然。
式場スタッフが別室に通そうとしたんだけど、
「いや、俺は最後までいたい」と意地を張り、
そのまま新婦手紙から謝辞までのクライマックスに。
皆、感動どころじゃなく、バケツのまま席にいた男に、
注目しっぱなしだったとさ…w
ちなみに、その同僚、終わってからホテルの部屋を借りて、
浴室で油かローションかを流し込んで、
無事に取れて、二次会に参加してますたw

340 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 17:09:15
以上、バケツ特集でお送りしました

341 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 17:10:48
>>337
それなりの弁償したらしいよ。
バケツを下げた友人が金を出すと言ったらしいけど、
会場側が「うちのミス」と言って、払ったらしい。

342 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 17:47:56
>>338
>「ぼくは新婦さんのきれいなお友達を狙ってるのでだいじょうぶです!!」
Fさん?

343 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 17:49:47
>>342
反応ないからポイント示してみたんか?

344 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 21:10:30
Fさんの人気に嫉妬wwwwwwww

345 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 21:23:40
なんだー。みんなバケツが好きだから、
とっておきの体験談を書いてあげたのにー。
ネタじゃなくて、実話なのに、反応、薄いねー。
それとも、足りなかったかな?
良かったら、新婦手紙の真っ最中に
下げられたバケツを悪ガキがガンガン鳴らし始めた話や、
酔っぱらった新郎がこっそりタンを吐き捨ててたバケツを、
酒だけが入ってると思って友人が飲んじゃった話なんかもあるよ?
リクエストがあったら、書きますね。

346 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 21:30:56


347 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 21:31:21
>>345
せめて縦読みくらい仕込め糞

348 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 22:36:43
>>342
新婦に横恋慕するメンヘラ男Aの空気読めないスピーチ(新婦さん好きです!)を、
会社の同僚B〜Fの咄嗟に気を利かせた連携プレーでフォローしたって披露宴があったな。

>>339
徒然草にそういう話が出てくるよね。
宴会で調子に乗った坊主が鼎をかぶったら抜けなくなって大変なことになるって話。



349 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 22:42:22
徒然草も実話だよね

350 :愛と死の名無しさん:2010/01/19(火) 23:32:21
つまり「酔っ払いが何かをかぶって抜けなくなる」というのは
鎌倉時代以来の伝統芸なのか…

351 :愛と死の名無しさん:2010/01/20(水) 00:26:10
ここまでドリフなし

352 :愛と死の名無しさん:2010/01/20(水) 01:31:23
ネタ認定厨&ネタ師って同じ自称自営業のニートがやってたのかw

353 :愛と死の名無しさん:2010/01/20(水) 07:04:35
自演認定厨とか同一人物認定厨にとって
世の中はすごく単純なんだろうなあ

354 :愛と死の名無しさん:2010/01/20(水) 12:55:17
徒然草のは悲惨だよな。
「死ぬよりはマシ」って思いっきり鼎を引き抜いたら「耳鼻欠けうげながら抜けにけり」だもんなぁ

355 :愛と死の名無しさん:2010/01/20(水) 13:27:54
えーと、徒然草は平安時代の作品だから平安からの伝統ってことでw

356 :愛と死の名無しさん:2010/01/20(水) 13:40:59
徒然草は鎌倉時代だよ

357 :愛と死の名無しさん:2010/01/20(水) 14:07:53
バケツで何スレ消費すればいいんだろうか…

358 :愛と死の名無しさん:2010/01/20(水) 14:33:55
徒然草は鎌倉時代末期の作とされる優れた随筆文学で
第百九十四段などはネタに対する反応という点で
このスレの流れを既に予告しており非常に興味深い。

359 :愛と死の名無しさん:2010/01/20(水) 19:18:05
◇修羅場◇part91
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1261459004/737-
3馬鹿女が引き起こした不幸な二次会
披露宴じゃなかった事が救いか。

360 :愛と死の名無しさん:2010/01/20(水) 19:47:26
ABCの誰かがバケツを振り回さなかったことが残念でならない…

361 :愛と死の名無しさん:2010/01/20(水) 20:33:52
いや、省略されただけでバケツも振り回されてたに違いないw

362 :愛と死の名無しさん:2010/01/20(水) 20:41:12
いい年した女が淑女協定とかwww

363 :愛と死の名無しさん:2010/01/21(木) 09:16:46
しかも全然淑女じゃねーし。

364 :愛と死の名無しさん:2010/01/21(木) 10:21:57
淑女は自らを淑女とは言わない法則

他の例)
俺って硬派だから→ムッツリか単にモテない
どうしよー全然テスト勉強してないよ→バッチリ勉強済
酔ってねーよ!ヒック→よっぱらい
いやー、すっかり酔ってしまいました→シラフ

365 :愛と死の名無しさん:2010/01/21(木) 11:55:08
例外

ネタじゃないです→本当にネタじゃない

366 :愛と死の名無しさん:2010/01/21(木) 16:52:23
10年以上前に実際体験した話

親戚の叔父さんが結婚することになった。
子供に花を撒いてもらう演出をしたいという事で、
親戚の中で幼すぎず育ちすぎてない私と同年代の男の子がその役目を任された。
叔父さんといっても、随分と前に上京していたのでほとんど面識はなかったんだけど、
大切な役目を任されたと幼心に理解した私と男の子は、
式の間も騒ぐことなく、ただひたすら緊張していた。
(母曰く、あまりにも大人しいので周りの大人から気味悪がられていたらしい)

花を撒く役目と聞いていたのに、実際任されたのは新婦のベールを持って歩く役目だった。
会場の人や新郎、新婦のご両親から
「絶対に立ち止まるな。一定の速さで歩け」と何度も念を押されていたので
これは難しい仕事なんだと男の子と2人でびくびくしながら出番を迎えた。

2人で新婦に合わせて歩いていたら、
泥酔した大人(それ以降一度も会った事がないので多分新郎や新婦の友人)に
ラリアットされて転ばされるわ、羽交い絞めにされて引き止められるわで
新婦の首がベールに引っ張られてガクガク、まともに歩ける状態じゃなくなった。
私達も今思うと、すぐにベールを離せば良かったんだろうけど
大事な役目だからというのと緊張でベールを握り締めたまま離さなかったので
余計に新婦の首ががっくがく。それを見て大人達大爆笑。
更にエスカレートして新たな酔っ払いも参戦。私と男の子涙目。
なんとか役目を終えたんだけど、頭を揺さぶられすぎた新婦は明らかに具合悪そうだった。
何度も念を押されていたのに失敗してしまったと、男の子と私は声を押し殺して泣いた。
泥酔した酔っ払いたちはその後も
胴上げした新郎を落とす、カラオケで別れの歌を熱唱する
キャンドルサービスで火を吹き消すなど暴走し続けた。

親戚の集まりなんかで叔父さん夫婦に会うたびにこの日の事が鮮明に思い出される
大切な日に首がくがくにしてごめんなさい。


367 :愛と死の名無しさん:2010/01/21(木) 17:05:06
多分、それはその叔父さん夫婦に詳細を話せば
色々後日談が聞けてすっきりするよ。
しかし
> 泥酔した大人(それ以降一度も会った事がないので多分新郎や新婦の友人)に
> ラリアットされて転ばされるわ、羽交い絞めにされて引き止められるわで
酔っ払って子供にそんな事するなんて、
酔っ払い本人はもちろん、周りの大人は何をしていたんだか。

368 :愛と死の名無しさん:2010/01/21(木) 17:06:50
>>366
ベールを外れないようにガチガチにつけたヘアメイクさん(?)GJと言いたい。
子供が引っ張るから最初からそういうのを想定してたのかもね。

っていうか、式が始まる前から泥酔って・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

369 :愛と死の名無しさん:2010/01/21(木) 17:07:22
>それを見て大人達大爆笑
周りの大人達はろくでもない馬鹿しかいなかったのかな…

370 :愛と死の名無しさん:2010/01/21(木) 17:24:29
不幸にしたのは馬鹿大人どもだよなぁ。


371 :愛と死の名無しさん:2010/01/21(木) 17:59:17
アク禁が解除されたと思ったら
バケツネタが終わってたか。

書こうと思っていたのに残念だ。

372 :愛と死の名無しさん:2010/01/21(木) 18:23:46
>>371 実話ならいいよ。最初にひと言、
「毎度おなじみのバケツの話です」と書いてね。
このスレの名物にしましょう!

373 :愛と死の名無しさん:2010/01/21(木) 18:27:02
>>371
天からタライが落ちてきた話を書くんだ

374 :371:2010/01/21(木) 22:41:34
「毎度おなじみのバケツの話です」

新郎の足元に置いてあったバケツを、新郎友人が奪おうとした。
新郎「持っていくなよ、返せよ」
友人「こんなの使うなよ」

それを見ていた式場の人が「危険ですからお止めください」と制止したら
2人がバケツから手を離し、バケツの中身が式場の人にかかった。
式場の人はびしょ濡れ。

嫁が出席した結婚式の事なので、現場は見ていないがその話を聞いて
『ドリフかよ』と大笑いしたよ。


「不幸な式」から外れてるな。スマン

375 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 02:08:41
まあ、式場スタッフには不幸だな。
バケツ・トラブルの王道と言えよう。

376 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 10:23:28
バケツネタではないんだが…

友人の結婚式に出た時、新郎親族に、知的障害かなんかの男性が一人いた。
式前から明らかに興奮した状態で何故か
「生肉きたよ!生肉きたよ!ブタアアアア!!!」と叫んでいた。
これが小さい子ならともかく、30代後半くらいで体もごつくて
すぐ近くでこれを叫ばれた時は洒落にならんくらい怖かった。

披露宴の時も、いつもと違う雰囲気に興奮したんだろうか
「生にく〜。生にく〜」と何度も言っていて
新郎新婦が登場した途端「豚ぁああああ!」と叫んで転げまわって、注目を浴びていた。
途中退席でもするかと思ってみてたんだけど、その男性の親は知らん顔して普通にご飯食べてるし
さらに飽きたのか「まだ帰らないんですか?まだ帰らないんですか?」とロボットのように言っても
親は顔も見ずに「うん。まだ」と言っていた。

新婦も新婦一族もこの男性については一切説明を受けていなかったようで
式の後かなり揉めたとか…
障害者差別する気はないけど、あーいう場所に連れてきちゃいかんと思うんだが…

377 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 10:31:21
たしかに、差別は良くないけど、場の空気壊す恐れがあるなら出席させちゃ駄目だな。
親の対応も、いつものやりとりっぽいし、悪意があったとしか思えない。
自分はこんな息子を抱えてるのに、あんたの息子は結婚なんて!ってメッセージじゃ?

378 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 10:32:33
子供と一緒で、飽きたり興奮したら、一度外に連れて行ってやれとは思うね
大人だから、そこに居続ける我慢も必要だろうけど
障害だからってのを理由に、他所様の人生の晴れ舞台を台無しにしてはいけない気がする

普通は連れ出すだろうし、居座るってことは
マナーや他人の幸せなんてどうでもいいんだろうな

379 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 10:33:25
いや、説明してないってかなりの問題じゃないんだろうか?

うちも親族に精神障害者が一人いるけど、結婚前にちゃんと嫁に伝えたぞ?

380 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 10:44:57
障害者の親は、長年障害者を面倒見て日常になっているせいで、
自分の子が異常である事に鈍くなっている。
だから本人達は、騒ごうが奇声をあげようが
外に連れ出そうなんて思わないんだよ。

381 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 12:23:46
>>376
新郎新婦も気の毒だけど、その知的障害の人も気の毒だね…

382 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 13:05:04
ちょっとだけ不幸だった自分の披露宴

式の1ヶ月前の打ち合わせの時、作業服の男性とすれ違ったのでプランナーさんに聞いたら
「近々大掛かりな改装工事をするんです^^」と笑顔で答えてくれた
次にいったのが小物を預ける日で式の前の週で、建物は白っぽいシートに包まれていた…
呆然とする私と旦那
急いで中に入ってプランナーさんに言うと
「白いシートは一ヶ月ほどつけっぱなしですが大丈夫です。
日曜日は作業しないので影響はありません^^」
いや、そういう問題じゃないよ!

そこの式場を選んだのは、大きな窓があってそこからの景色が綺麗だったことも大きな要因だったのに
当日は窓には厚いカーテンがかけられ、こっそりいても白いシートと足場があるだけ…
確かに中にはいっちゃうと判らないけど、何だかちょっと哀しかった…

383 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 13:10:10
これは…訴えろw

384 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 13:20:49
これ、ミクシにも書かなかった?

385 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 13:21:56
>>383
もう10年以上前なので無理ww

>>384
mixiはアカウントそのものが持ってない。
もしかして同じ結婚式場で同時期に結婚した人か!?

386 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 14:59:16
空気読まずにスレチかも知れんが投下。
不幸…というよりは何だかなーと思ってしまった結婚式(後)。

数年前、学生時代の友人の結婚式に招待された。
田舎だったが、大好きな友人だったのでJRで半日かけて移動し、喜んで出席した。
(飛行機は自分の地元からの航路がなかった)
お式はアットホームな雰囲気で、料理も美味しかったし不満など出ようもなかった。

が、披露宴が終わって式場のロビーで写真撮ったり友人たちと歓談してた時のこと。
自分たちのすぐ側で、(どちら側か不明だが)出席者の婆様が祝儀袋を慌ただしく中身を確認し始めた。
そしてある祝儀袋開けて「こんだけしかないんかい、けちじゃね〜」(うろ覚えだがこんな感じの事)とでかい声で言った挙げ句に舌打ち。
ビックリして振り返った自分たちの目に写ったのは、見覚えのある祝儀袋。
自分と友人の祝儀袋だったよ…orz

婆様、名前の主が目の前に居ることに気づいてないらしく、「この人たちには足代は出さんでいいね」とさらに発言。
凍り付く自分と友人達。
確かに友人も自分も一律3万しか包まなかったから、婆様から見れば少なかったかも知れないが、
ゲストの誰が聞いてるか分からないような場所でそれはないだろうと。
かなり気分は悪くなったが、めでたい日だし友人の親戚だから我慢して、その友人夫婦にも一切話していない。
だがこんな親戚がいて、気の毒だなとは思う。
友人と泊まるのに手配してもらったホテルが、何故かツインやシングルじゃなくてダブルの部屋だったり、
二次会の店が当日名前しか聞かされてなくて、ホテルから自力で探す羽目になったりしたけど、
この婆様が一番不愉快な記憶でしかない。

縁あって今度自分も結婚することになったが、こんな親戚が居ないことを祈る。

387 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 15:07:48
>>386
で、本当に足代でなかったの?
出なかったとしたらその夫婦も・・・

388 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 15:13:31
足代って新郎新婦は直接渡せないから
親にいくつか渡しておいて「誰それさんに渡してね」ってするから
親が「こいつにはイラネ」って判断したら渡らないんじゃないだろうか。
(新郎新婦は渡したつもりだろうけど)

389 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 15:33:00
学生時代にバイトしてた小さな会社の話。

男性社員10人、女性社員2人+バイトの私という小さな会社で
30代後半のA男さんと30前後のB子さん二人はわけありで結婚はしていないものの
共有名義のマンションを買って同棲して「事実婚」をしていた。
ある日、もう一人の女性が妊娠して1年間仕事を休むことになり
代わりに1年契約でC子(25歳)さんがやってきた。

半年後、A男さんとC子さんが二人そろって社長にデキちゃった結婚します、と報告。
当然C子さんは仕事を続けることもできないので、半年であっさり退職。
(ちなみに、これに怒った社長は披露宴をドタキャンした)
「みんなに祝福されて式を挙げたいわ☆」というC子のために、何を思ったのか社員全員を披露宴に招待。
当然、B子さんも…。

式当日、B子さんをみてびっくり。
真っ白なワンピースに白いベールのようなものがついた帽子。
明らかに式ではタブーの服装。
でも、泣きはらした目をしてどこか空ろな表情のB子さんに忠告もできず
その他の社員全員と事情を知っている新郎親族は、気まずい雰囲気で式に挑んだ。

390 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 15:34:35
事件が起こったのは各卓写真の時。
私たちのテーブルにやってきた新婦がにっこり笑ってB子さんに
「B子さん、その服凄く似合いますね〜。
一生ウェディングドレス着る機会なんて無いんだから
こういう時ぐらい自分の年も考えずにお洒落しても全然良いと思いますよぉ〜
でも私だったら30過ぎてソレは無いな(笑)」と言い放った。
一斉に静まり返る披露宴会場。
「ありがとう」とニッコリ笑い、B子さんはこう答えた
「確かに貴方みたいな腹黒い人には白いドレスは似合わないでしょうね。
今も全然似合って無いし。
そうそう。彼と結婚するのならもう少し身辺整理したほうがよかったんじゃないの?
A男も子供が生まれた一度DNA鑑定したほうがいいよ。
ついこないだまで別の男と不倫してたみたいだからさ。」と平然と言い放った。
さらに静まり返る披露宴会場。

「何失礼なこと言ってんのよ!!男取られたからってでっち上げてんじゃないわよ!!」と
ドレスのまま掴みかかるC子とそれをとめる男性社員たち。
「嘘かどうか自分で確認すりゃいいじゃん!」と鞄の中から紙を取り出しぶちまけた。
それは40代か50代くらいの男性とホテルから出てくる、
既にお腹の大きくなっている対最近のC子の写真だった。

「じゃあね」とそのまま踵を返して部屋から出て行くB子さんと
「ふざけんな!」「こんな写真嘘だからね!」と罵声と言い訳を繰り返すC子。
何とか司会の取り成しで一応式は最後までいったものの
当然盛り上がるはずもなく、新郎新婦招待客誰一人笑顔がないまま終わった。

後日談としては
・結局、子供はA男の子ではなく、そのまま二人は離婚
・実の父親は前の職場の上司らしい(不倫発覚で退社と聞いた)
・B子さん曰く「探偵って高いわよ。ホントぼったくりよ〜」とのこと
・A男とC子を「事実婚」で婚姻関係の解消として慰謝料その他を請求してそれなりの金額を頂いたらしい

391 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 15:37:40
全然関係なけど、わよ!って言う人本当に存在するの?

392 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 15:39:24
>>391
ごめん。台詞とかは適当にうろ覚えをまとめて書き連ねてます。
何せ学生時代だし、10年以上前だし、もう時効かな、と思って書いたので。

393 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 15:42:40
どういう事情で事実婚なんてするんだろ?
結婚すりゃいいのに。
「私って時代の最先端を生きてるのよ」って勘違い女にしか見えん。

394 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 15:48:22
某元野球選手が事実婚だった
人見知りで納会で夫婦同伴、婦人会への参加などが嫌だったようで
引退するまで籍を入れなかった

395 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 15:50:29
国籍がアレで10年以上籍を入れず、
結局日本人側の戸籍になった人なら知ってる。

396 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 15:50:57
>>393
籍を入れるほうがいろいろマンドクサになるケースとか。
皇族の誰だったか、事実婚してる人がいたと思う。

397 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 15:53:42
>>393
A男さんとB子さんの場合は、それぞれが一人っ子で
しかも二人ともそこそこ名のある家らしく、
結婚するならうちの跡継ぎにならなきゃダメ!ってことになって
結局二人とも結婚を諦めて事実婚ということにした、らしい。

さらに後日談ですが、B子さんは数年後、かなり年下の男性を
婿養子にもらって結婚したと聞いた。
A男さんはこの後、しばらくして転職したらしいので、消息不明。

398 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 15:58:09
色んな事情があるんだね…

そういや在日二世と周りの反対を押し切って結婚した人がいたけど
彼女も実は事実婚だったって後から聞いて、結婚祝い渡したのに…とちょっと哀しくなったのを思い出した

399 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 16:01:16
在日とはいえ国際結婚だからねぇ。
子供は二重国籍になるし。

400 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 16:02:20
>>398
在日の人と結婚するのは色々書類とか大変だからだと思う。
自分の友人も在日の人と結婚したけど、本当に大変そうだった。

401 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 16:04:00
在日は韓国籍じゃなかったっけ

402 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 16:10:27
「在日」の下に「韓国人」とつく場合と「朝鮮人」とつく場合がある。

403 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 16:26:37
二十歳になると国籍を選択しなきゃ

404 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 16:27:37
「アメリカ人」とつく場合もあるし、「コロンビア人」とつく場合もある。

405 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 17:55:01
B子さん、男見る目はともかくしっかりしてそうな人なのに
披露宴に白ワンピに白ベールて、ちょっと非常識?と思ったけど
新婦に喧嘩売って暴露のきっかけが欲しかったのなら
まさに肉を切らせて骨を断つ、捨て身の策士だわw

406 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 17:58:23
新婦も触んなきゃいいのにね。
完全勝利したつもりで、いい気になってたんだろうね。

407 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 18:25:31
新婦が触ってこなきゃこないで、帰り際に探偵書類を
親族に渡すとか何かしらの工作はしそうだよね。
てかそれぐらいやんなきゃ探偵雇った意味ないし。

408 :386:2010/01/22(金) 18:51:27
>>387
足代は全く出ませんでした。
親御さんもテーブルまで挨拶には来てくださったけど、そのことについては全く関せずみたいな感じだったので
最初から出さないものと考えていたのかも知れません。
新郎新婦共に遠方の友人が多かったのもあるかも。
足代を出さない習慣のある地方かと思ってたのと、その時は婆様の言動の方がショックでしたので。
(お祝儀は新郎新婦か親御さんが確認するものと思ってた)
ただ、出ないなら最初に一言欲しかったなぁとは思いましたが。

婆様の発言とその後のgdgdぶりに一番怒っていた同行の友人は、自身の結婚式の時にはしっかり反面教師にしていました。

409 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 19:01:11
> A男さんとB子さんの場合は、それぞれが一人っ子で
> しかも二人ともそこそこ名のある家らしく、
C子は玉の輿狙ったんだろうな。途中まで上手く行って得意満面って感じか。
A男、脇が甘いと言うか流されやすいと言うか、その家の行く末心配だぬ。

410 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 20:13:11
アバズレと見抜けず孕ませて結婚することになり
C子に言われたのか知らないけどB子まで式に呼んじゃうA男が一番クズ
親戚一同いる結婚式で恥かくべくして恥かいてるね

411 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 20:45:28
実際孕ませたのはA男じゃないし、親族にはC子が悪いことにして
言い訳が立った(少しは)のがムカつくな
そもそもA男がやったのが悪いんじゃん

412 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 20:59:19
C子みたいにここまで悪人やれる女はたいていそのまま一人だけ笑顔のままでいて
周りがものすごい苦労を強いられる というイメージがあるんだけど
こうまでこっぴどく叩きのめされるのもすごいな

413 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 22:47:27
大した不幸じゃないが
レストランでバイトしていた妹から聞いた話
そのレストランで結婚式の二次会があったと。
まあ二次会といえば出会いの場の定番みたいなもんだが、
かなりの歳の差婚で新郎友人は大半が30代中盤〜後半?
新婦友人は20代半ば〜後半だったと。
当然、新婦友人は、中年の新郎友人からのアプローチは総無視で
一人だけいた20代半ば?の若い男の子に人気集中。
しまいには新郎友人たちは店員を口説きはじめ、
妹も口説かれてキモかったとぼやいていた。

414 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 23:05:58
>>409
玉の輿狙ったってより
不倫相手の子を妊娠したが相手とは結婚できない

代わりに騙しやすそうな男を嵌めた
このパターンじゃね?

>>413
なるほど、歳の差婚ではそういうことになるよな
>>413妹超乙

415 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 23:19:41
>>413
いくら二次会とはいえ、そこまで年の差があるのにアプローチできるって
すげーな、新郎友人たちwww
なかには年上好きな新婦友人もいただろうに総無視されるあたり
問題は年の差だけじゃなかったってことに気づけ>新郎友人

416 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 23:43:47
>>415
いや〜…私>>413の新婦友人の年代だけど、
年上好きでも30半ば以上はきついよ、実際のところ。
女が言う「年上好き」って5,6歳上までの話だし。

417 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 23:54:19
>>416
私も20代半ばだけど、30〜40代だったら普通にありだよ。
流石に50代はきついけどw
逆に同世代や年下のほうがないなぁ。
ま、こういう女もいるってことで。

418 :愛と死の名無しさん:2010/01/22(金) 23:58:39
ババ専の男がいるように、ジジ専の女だっているんだよ。

419 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 00:53:05
祖母の最初の結婚の話だが…
新郎はパイロットの陸軍中尉で、結婚式当日も午前中は訓練に出動してたそうだ
その間祖母たちは結婚式の準備を進め、さあいよいよ式を迎えるだけとなった途端
「◯◯中尉の飛行機が落ちた!」との緊急連絡が飛び込んできた
乗ってた戦闘機が爆撃機と空中衝突して墜落、爆発炎上したらしい
願いも空しく即死だったそうだ
結婚式が一転してお通夜に…祖母も新郎の両親もその場で泣き崩れたらしい…
遺骸には「ちょっと惨すぎるから」と火葬が終わるまで対面させてもらえなかったとのこと…

420 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 01:47:08
>>419
おいおい、不幸すぎて誰も勝てねーよ

421 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 01:53:54
でもこの時代はこういう話はザラにあったんだろうな

422 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 01:56:03
自分の結婚式での話。

最後は新婦の両親への感謝の手紙、そして俺の締めの挨拶で終わる予定。
だが、余興や飛び入りのカラオケ等で時間が押していた。
更に嫁さんの手紙が泣いたりして更に長くなっていたので(1時間近く押していた)、自分は短く
「まだ至らない私達の席に長々おつき合い頂きありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。」
なんてアッサリ締めて終わったんだ。

そしたら式、披露宴が終わって嫁さんと二人になった後、嫁さんに
「あの締めは手紙が長くなった私への当てつけか⁇喧嘩買うぞ、こら」
(大袈裟)
と言ってきて、結婚初夜は初の大げんかで終わった。
まあ、あれから数年たち、嫁さんは結婚式&披露宴&二次会の緊張+酒の酔いなんやらでテンパり、訳分からなくなっていた、と今では笑い話にしてるけど、いきなり喧嘩吹っかけられた自分は充分不幸だったと思っている。


423 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 01:59:35
>>422
ノロケか、コラw

424 :422:2010/01/23(土) 03:16:49
書くの忘れた。

自分と嫁さん、どっちも空手の有段者。
…激闘だったよ。
お互い酔っ払いで手加減出来なかったし。

425 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 07:56:30
初の夫婦喧嘩の舞台となった場所の被害の方が心配だなそれ。

426 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 08:23:46
>>421
訓練中の墜落事故は色々あっただろうけど、パイロットが結婚式直前ってケースはそんなになかったんじゃないかなあ

戦時中は、出征直前に結婚→戦死ってパターンの話はわりとよく聞く

427 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 08:28:10
新婦A子、大学時代にB子と付き合っていたが
卒業〜就職でこのままじゃイカンと考えB子と別れた。
数年後C男と出会い、交際〜結婚。

ところが結婚式当日、偶然にも式場従業員のB子と再会。
B子も当日、式で顔を合わせるまで知らなかったそうだ。

まぁB子にしてみれば「不幸な結婚式」になるんだろうな。

428 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 08:35:13
たまに>>427のような話を聞くけど、結婚式当日まで顔あわせないスタッフって
配膳とカメラマンくらいだよね。
その割に「結婚式当日昔の彼(彼女)と再開」って今まで10件以上見た

429 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 08:37:49
ABに子が付いている所を見るとAも十分不幸なんではないか

430 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 08:43:09
今日結婚式。行きたくねー

431 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 09:14:42
A子はバイってことか

432 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 09:23:46
>>428
結婚式には招待されてるけど自分では挙式してない人かな?

一つの式を担当するスタッフは裏方入れたらものすごい数だし、
その中で、式までに顔を合わせている人って、担当プランナー、
シェフ、装飾担当者、メイク&衣装担当者、司会者くらいだよ

当日に初めて顔を合わせるスタッフなんて数え切れないですよ

433 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 09:28:47
>>432
いや、自分でも式やったけど
スタッフとは事前の打ち合わせするから大抵顔あわせるし
当日初見のスタッフって配膳とカメラマンだけでしたが?

他に当日初見のスタッフって何がいるの?

434 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 09:33:26
>>433の式場が小さかったってだけだよ。


435 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 09:35:19
>>434
うん。で、当日初見のスタッフって例えばどんなの?

436 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 09:38:56
>>434
いや、そこそこ大きいとこだったんだけどね。

当日ついたらプランナーさんと会って、その後衣装着替えたりメイクしたり。
ここら辺は既に何度か顔をあわせてるスタッフだらけ。
で、初見のカメラマンと挨拶して、式のリハーサル→式だけど、ここら辺のスタッフも全員顔あわせた人だらけ。
披露宴は中に入ると配膳の人は初見だけど、後のスタッフは司会者にプランナーにお世話してくれる人に…
音響なんかは顔見えないところにいるし…うーん。どう考えても初見スタッフがそんなにゴロゴロいるとは思えない。

437 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 09:52:28
ホテルや大きいところだと、新郎新婦は気付かなくても
スタッフの側は顔見知りだったら気付くかもね

私はホテル挙式でプランナーとメイクさんぐらいしか会ってない
着付け、介添、披露宴で先導する男性スタッフ、神式の挙式スタッフ、カメラマン、大概は初対面だったけど

438 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 09:58:34
つうか、例え複数いたとしてもそこに「昔の彼氏(彼女)」がいる確率ってどの程度だと(ry

いや、使い易いネタだとはおもうけど、ありがちすぎ。


439 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 10:04:14
まあ地方だと、とんでもなく世間が狭かったりするから、それならあってもおかしくないかなとは思う
東京周辺ではさすがにないだろう

440 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 10:09:40
昔の彼氏彼女なんて何があっても呼ばん。
呼ぼうとする人は何考えてんだって思う。

441 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 10:10:31
会ったとしても「だから何?」程度にしか思わん…
恋愛の一つや二つ誰でもしてるし、未練があるってことじゃないのか

442 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 10:20:26
元彼ではないんだが、自分の式の最中にスタッフの中に自分の元父親がいたのを見つけた友人がいたな…

中学生の頃に女つくって駆け落ちして一方的に離婚届送りつけてきた馬鹿父らしい。
別に「娘の結婚式をみたい」ということでもぐりこんだわけではなく
若い女に捨てられて仕事もリストラされて、式場の派遣スタッフにたまたま入っていただらしいけど。

哀れな父親をみて新婦を含め親族一同が「ざまぁwwwww」と思っていたらしいw

443 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 11:11:01
これで生活に困窮した元父が父親ヅラして擦り寄ってこなきゃいいが、
「見つけた」ってことはあっちは気づかなかったのかな。
捨てた当時の娘が中学生だと、成人してたら分からないものかも。


444 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 11:47:53
名前でわかるんじゃないか。


445 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 11:48:46
わかるだろうね。
わかっても、仕事だからと諦めているところに「ざまあwwww」な感じだろうか。

個人的にもざまあwwwだけど

446 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 13:31:28
仕事にかこつけて娘の花嫁姿を見たかったんじゃないの?
恥なんて知ってるタイプじゃなさそうだし。

447 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 15:46:31
>>428
配膳の人だけだとしても人数多いし、
他に聖歌隊や、花を包む人など、もろもろいる。
都内の件数が多い会場なんかじゃ、介添さんさえ、当日初対面の例もある。
だから、初対面の人数が多くても不思議ではない。
ただ、文句つけたくなる気持ちは分かるねw
雑誌なんかに載せる風俗実話ネタとか、ライターの卵10人に書かせると、
8人ぐらいまで元カノ、または今の彼女か(人妻風俗で)女房が出てきた
…という話を書いてくるよ。もうちょっと考えろとwww
このスレで書くときは、せめてバケツぐらい出して欲しいw
>>440
ある業界人(新婦は一般人)の披露宴で、
司会を元カノ(お笑い芸人)にやらせてたことがある。
二人が付き合ってたのは、新郎側の招待客のほとんどが知ってた。
新婦も知ってるはず。
でも、あっけらかんとしたもので、全然不幸な感じはなかった。
ちなみに司会の元カノも、そのとき既に別の相手がいた。
かなり昔の話で、その元カノもちょっと有名になりかけてた頃で、
新婦側の昔の関係を知らない人も、喜んでたんじゃないかな。
いろいろありますよ。


448 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 17:07:51
「不幸な結婚式」というテーマでしか書かれないんだから、
似通った話が多数あってもおかしくないと思うんだけど。

449 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 17:08:46
終わった話を蒸し返すKYはバケツよりウザイ

450 :愛と死の名無しさん:2010/01/23(土) 19:18:56
近所の結婚式場の人がバケツを買いに来た。
(制服で分かる&名前は見て無いけど領収書を書いてもらってた)

>>202のような事が有ってバケツを壊されたのか?

451 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 00:00:56
>>419
それって、「最初の結婚」と呼ぶのか?

452 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 01:12:02
>>451
昔の価値観だと、婚約しただけでも
既婚と同じ扱いだったりしたから…

453 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 05:29:15
男の願望「16歳の女の子を嫁にできる」は
女の願望「年収一千万円の男と結婚できる」と同等かな

454 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 06:01:28
>>452
許嫁が死んだら未亡人扱いか...

455 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 06:26:27
16歳って一千万の価値があるのか?
俺ふつうに同年代のほうがいいや、10代とかあまり話してて楽しくない

456 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 08:41:46
年取ると若い子が欲しくなるんだよ


457 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 10:05:22
>>452
それは無いw

458 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 10:46:50
>>451

昔の軍人さんが結婚する場合、士官は事前に軍へ結婚の許可を申請して、
軍側の審査を受けて許諾されないと結婚できなかったので、

結婚許可証を貰っている=事実上結婚している

と考えていたのかもね。

459 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 10:56:09
>>419
マジレスすると、戦時中なら全員個人名で記載で資料は公表されてるので
訓練中に死亡した陸軍中尉のパイロットで個人特定可能だから、あんまり迂闊なこと言わないほうがいいと思うよ。

460 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 11:19:16
故人特定なんかして何か楽しいのか?
キモイ

461 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 12:05:45
>>459
しかし、こういう事情なら婆ちゃんも入籍しないままになったんでない?
当時はこういう気の毒な話は多かったらしいし、わざわざ特定する人間もいないだろ。
陸軍中尉ってのもフェイクかもしれないし、あまりうるさいこといいなさんな。

462 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 12:25:20
入籍してたら恩給もらえたのでは。

463 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 12:37:20
>>460-461
いや、特定する気はないけど、
その気になればネットオンリーで充分特定可能なことだから
迂闊なことは言わないほうがいいよ、という忠告です

うるさいことかもしれんけど
いきなりどっかの馬鹿が個人特定して
「貴方○○さんの孫だよね」なんていきなり名指しで言われる可能性もあるからね
そういうの怖くない?

464 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 12:48:20
つ「余計なお世話」

これだからオバちゃんってのは・・・

465 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 12:52:55
つうか、調べてみたら該当者なし。
役職をかえても該当者なし。

つか陸軍?ってことで空軍でやってみたけど該当者無し。

はてさて、どこにフェイクをいれてるのか、はたまたネタか。

466 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 12:55:33
っていうか、陸軍でパイロット?

467 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 12:59:24
>>465その時代、日本の軍隊に「空軍」があっただろうか。
たいした歴史認識ですこと。フフフノフ。

468 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 13:01:59
ちょw陸軍だから飛行機乗りはおかしいって、ウケ狙い?
海軍だって空母から戦闘機が出撃するだろ。

つか、書いてる人の年代にもよるから戦時中とは限らない。
戦前の可能性もあるし、更に言えば日本じゃない可能性もある。

ま、ネタだ何だ無粋なことは言わず黙って読めよと。

469 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 13:04:37
>>465
釣りかもしれんが釣られとく

お前、本当にアホだろ……
何かゆとりの真髄見た気がするわ
取り合えず軍板に行って同じ事書いてみろ
自分がどれだけアホな事言ってるか分かるはず

470 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 13:44:15
>>467
当時の「航空隊」の資料は現在空軍保管ですが何か?w

歴史認識ね(嘲笑)

471 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 13:47:54
>>467-469
いや、どこにフェイクいれてるかわからんから、総あたりしてみたんだけど
何かおきに召しませんでしたか?

国外ってことは、>>419さんは在日さんってことかw

そりゃわからんわなw

472 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 14:03:31
どこにフェイクが入っているかも分からんし、
単なるネタかもしれないのに
そんなに熱くなっても意味ないよ。


473 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 14:05:25
そこまで必死になって調べたがる意味がわからん…

474 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 14:08:39
必死になってる奴、バケツにこだわってたキチガイと同類だろw
かまうと調子に乗るから無視が一番w

475 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 14:13:10
こういうキモいのがいるから、フェイク必須なんだね
よく分かった

476 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 14:16:07
変な事書いてるのは小6くらいの子か?

477 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 14:38:49
>>476
体は親父で頭脳は幼児なんだろ

478 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 15:04:57
>>470空軍保管.....
日本に「空軍」があるのか。
呆笑。

479 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 15:08:19
>>471
総当りとか気持ち悪すぎるから

480 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 16:28:44
なんだよ、不幸な結婚式話を見にきたのに。
みんな纏めてミリ板へとんでっちゃぇ!


481 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 19:14:00
はーーーーーーーい。

482 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 20:13:44
>>463
迂闊なこと言わないにこしたことはないけど
キモイこと言ってるとうざがられるよ?
ああ手遅れでしたね失礼。

483 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 22:50:51
まぁ、
・漁師が祝言の朝の漁で事故死した
ってのをフェイクまみれにしたら。>>419になったのかもなw

484 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:22:19
不幸になりそうな結婚。

女友達が結婚することになったのだが、親しくしていた男友達に「式は呼ばないよ」宣言。
理由は下記の通り
・男友達(2,3人)は別の友人の結婚式で悪ふざけをやらかしている
(この友人が大いに騒いでくれと頼んでいただけで、悪気はなかった)
・新郎のご両親が厳格な人なのであまり騒いでもらっても困る
(今後のお付き合いに支障がでたら困ると言いたいらしい)
・普段からブスだのデブだの言っていたのを知っている(彼女には聞こえないようにしていた)

結婚を機に友人をなくすんだろうなあって思ったら彼女が不幸に思えてきた。

485 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:23:08
確かに不遜な言い方かも知れんが、新郎が式の当日に不慮の事態で死んだだけで、大して珍しくもない。

(ゆとりには分からないかも知れないが)スレ違いw

486 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:25:39
>>484
> 結婚を機に友人をなくすんだろうなあって思ったら彼女が不幸に思えてきた。

てか、その男友達って本当の「友人」じゃないんじゃね?
切って当然。

487 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:30:48
>>484
DQNの臭いがプンプンする。新婦以外から。

488 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:32:50
>>486
でしょうか?
だといいのですが。

三つ目は本当に悪気がなくていじってただけ、っていうのが彼らの言分のようです。
個人的にはその男友達らが「呼ばないよ」宣言に憤慨していたので、
そんなに彼女の結婚式にでたかったのかと思い、意外でした。


489 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:34:01
すいません、484=488です。

では、そろそろROMります。
失礼しました

490 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:39:08
むしろ彼女は幸運だw

491 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:39:38
悪気がなくていじる場合は正々堂々当人に向かって言うでしょ。
彼女には聞こえないようにしていた時点で悪気ありあり。
「悪気はなかった」と言えば全てが許されるってもんじゃない。

492 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:42:25
>・普段からブスだのデブだの言っていたのを知っている(彼女には聞こえないようにしていた)

どう言い繕っても客観的にはただの悪口なんだが…

493 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:44:46
友人を失くすんじゃなくて、切捨てだよね。切って正解。女友達も切ったほうがいいんじゃない?

494 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:49:29
>>491
待て、ブスだのデブだの当人に堂々と言うような奴がいたら
そいつはただのDQNだろ

>>488
そんなのは普通は友達とは言わないので、この機会に縁が切れるなら
新婦GJとしか言いようがない。この件でそいつらが新婦に嫌がらせを
しないかどうか少し心配だけど
こんなこそこそと女の陰口を叩くような陰険な連中、何をしてくるか
分かったもんじゃないからな

495 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:54:27
陰口叩いてるだけのDQNなら何もできないとは思うけど、
知らないところであらぬ噂たてまくりそうだからね。
切って正解。

496 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:55:27
>>494
待たなくていいと思うの
>>491のは、そこじゃなくて
「悪気があるから陰で言ってたんだろうが」っていう方が論点だと思うの

497 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:57:12
>>488
結婚式に出たかった、じゃなくて見下してた下僕女にこの俺様が
ご招待されないなんて失敬すぎる!!ってことでしょ。
そんなことすら理解出来ないって、バカ?

498 :愛と死の名無しさん:2010/01/24(日) 23:58:51
(本人曰く)悪気のないDQN達から縁が切れるだろうから、新婦GJ。
ついでに、>>484とも切った方が良いんだけどね。

499 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 00:03:07
>>484が男か女かは知らないけど、報告読む限りDQN側の人間だもんな

500 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 00:05:18
確かに>>484もクルックルパ〜〜〜ッですね。

501 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 00:07:50
>>494
ちょっと可愛い子がからかい半分に「ブス」とか
言われたりするのは間々あることではないだろうか。

502 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 00:15:37
マジブスだったりそうでなくても本人がそう思ってたらどうすんの。
からかい半分で通じるのは言ってる側だけよ。

503 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 00:16:13
>>501
さすがDQN、結婚できるようないい年になっても脳みそは
小学生のままだな。そういうのは言ってる方は楽しくても
言われた方は不愉快でしかないんだよ

504 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 00:18:20
言われた方が内心腹は立っても大人の笑顔で受け流してるのを
理解できずに普通に通用するんだと思ってるんだろうね

505 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 00:25:10
ていうか影で言ってるって時点で表立って言えない=悪意がある
ってことじゃんねえ。

506 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 00:40:23
ブスだのデブだのって、表でも裏でも言っちゃいけないって
その程度も分からない馬鹿なのかw

507 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 00:49:05
バカ騒ぎの前科あるヤツらを
‥‥って言っても、ドキュのやることだから
そうとうなんだろうけど、
それをわざわざ同じ組み合わせで招待するほど
強い友情じゃないってことでしょ。
簡単なことだよ。

それを不幸になりそうとか言うなんて。

508 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 00:50:16
>>506
>>496

509 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 01:01:08
>>484の脳みそが不幸だと思いました。

510 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 01:19:15
本人に聞こえないようにブスとか言ってたって
それだけで十分呼ばない理由になるよ

511 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 01:21:31
そんな悪意のある連中、御祝儀袋に金額だけ書いて中身入れない、とかやりそうだし。

512 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 01:37:07
招待されないことで消える程度の友情なら互いに願ったり叶ったりだよね。
それともブスだのデブだの見下してた相手から引導渡されるのが気に食わないの?

513 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 01:38:28
私の元友人たちとかぶるなぁ。
一人一人で会う時は割と常識人で
優しくしてくれたりするんだけど
メンバー数人で会うともうダメなんだよね。
その場のノリでっていうか。
お酒が入ると尚更。
私は直接ブスとかデブとか言われました。

私は数年前に連絡を絶ったけど
確かに楽しい思い出とかもあるんだよね‥。
たまに会いたいな、とかちらっと思うけど‥。
でも余程の事が無い限り会わない。

新婦さんもそれで正解だと思う。

514 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 02:19:34
>>501

高校生の時にやたら人のことブスだのデブだの言って来る奴が居たんだけど、
大学に行き始めてから手紙よこして、

「あの時ブスやデブって言ったのは本気じゃない。ごめんなさい。好意の裏返しです」

なんて書いてあった。
正直何を今更、って気分になったな。
それで「まあ!アタシの事本当は好きだったのねポワワワワーン」
なんて考える女がいたらその方がキモイわ。

515 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 03:06:53
悪気が無いなら常識も礼儀も思いやりも無いんだな

516 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 03:37:59
普通に考えたら悪気もなしに人の事をデブとかブスとか言えるのって
根っから性格が悪い証拠だよね

517 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 05:14:50
悪気なしに失礼なこと言ってる=性格もしくは頭が悪い。
そんな連中を酒の入る宴席になんか呼べるかw

518 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 08:37:36
とりあえず上から目線で新婦を哀れんでる>>484すげー。


519 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 10:01:17
じゃあ、私も不幸になりそうな、いや最悪式そのもすらなくなりそうな話を…

結婚に何故かついてない同僚A君

大学時代から付き合ってた彼女と今年結婚という時に彼女の同居の祖母が死に、
さすがに同居ということなので彼女の希望もあって延期
そしてそのままお互いに気持ちが離れてしまい、別れることになった。

その次に付き合った女性はキャリアウーマンで
結婚したいと思った矢先に彼女が女性だけのプロジェクトの主任に大抜擢。
結婚どころじゃないと言われ、しばらくして彼女の仕事が落着いてきた頃に逆プロポーズを受けるも、
うちの会社が危ないのでしばらく待ってもらっているうちに、お互いギクシャクしてしまいこれも破談。

新しく派遣でやってきたちょっと年上の女性と付き合いだして婚約した直後、突然彼女から
「実は二股をしていて、相手の男性の子供を妊娠した。婚約を破棄したい」と言われる。

昨年やっと結婚まで漕ぎ着け、今年の2月に式を控えて12月から同棲をはじめたが
突如彼女が実家に戻ってしまった。
話し合ったところ、「一緒に暮らすのは無理。結婚も無理」と言われ、現在もめているらしい。
「一緒に暮らしてみて見えた部分がある。我慢できない」らしい。

2月の挙式どうなるかな…

520 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 10:39:21
>>519
なんでそんなに度重なるんだろー。

でも考えようによっちゃ何度も結婚直前まで漕ぎ着けられたんだから
ある程度モテる人なんだろうね。

521 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 11:18:50
何か付き合い深くなると振られてるな

522 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 11:37:17
モテない人間では無さそうだけど、何か憑いてるとしか思えん。
婚約3回して結婚に至らないなんて、初めて聞いたよ。
2ヶ月の同棲さえも無理な相手と結婚生活なんか駄目だろ。


523 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 12:15:41
自分の結婚式だけど、従姉が祝儀3万しか持って来てもらえず、恥をかいた

従姉は共働きで稼いでいるのに3万て・・・
デザイナーをしてるから招待状とかウェルカムボードとか作って欲しかったし、
従姉の3歳の娘にリングガールやって欲しかったのに、従姉旦那欠席して全部断るし

腹が立って祖母経由で抗議してもらったら
(従姉)が結婚した時、私の家族が4人家族で5万しか持って行かなかったから
って言われたもう2年も前の事だし、当時は私は働いて1年しか経ってないから、
祝儀出すわけ無いじゃん

せっかくの晴れ舞台に泥を塗られた気分

524 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 12:22:01
>>523
釣り?

525 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 12:33:36
>>524
釣り。

526 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 12:36:03
釣りですなぁ…。

527 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 12:37:13
よくもまあこんな糞まずいエサで釣りなんかやろうと思ったもんだ

528 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 12:47:14
ルアーがしっかりルアーに見えたまんまだ。

529 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 12:51:27
知り合いの手作りウェルカムボードは結構危険じゃないかな…

大学の頃にサークルを通じて知りあって結婚した二人の式に出たことがあった。
ウェルカムボードが二人の似顔絵で、幸せそうな二人の後ろに壁があってそこから覗き込む二人の男女の姿が描かれていて
その二人というのは、学生時代に二人がそれぞれ付き合っていた別の恋人だった…
ボード頼まれた友人は冗談で描いたつもりらしいけど、洒落になってないわ。

530 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 13:20:00
>>529
そんな殆どあり得ない話で手作りボードを否定してはいかんよ…
あ!「あり得ない」と言っても、それぐらい稀だということで、
実話ということを疑うわけではありません!
自分の知ってる例だと、友人の披露宴で、イトコの美大生に作ってもらったという
ウェルカムボードが、バケツを加工したもので、何とも珍奇だった。
前衛芸術か知らないけど、華やかな会場には場違いだったよ…。

531 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 13:20:24
>>529
それ単なる嫌がらせ

532 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 13:35:28
>>529
それ、前に別スレで晒してなかった?
似たような話の別の人だったらごめん。

533 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 13:51:02
>>530
幸せで満して下さいという意味だろうか…
美大生って鬼門だよね

534 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 15:13:26
美大の人に発表の場を与えるとはりきり過ぎるのかな
毎年、全身全霊をかけたという年賀状をくれるけど何を表現したいのか良く分からない
訳わからんとは言えず、派手だねーとか色鮮やかだねーとかしか言ってないけど

535 :523:2010/01/25(月) 15:44:05
何で釣り?

うちの家が出した祝儀が5万円って言うのだって、
私と母親の着付け代入れたら12万になるんだから
祝儀12万渡したような物じゃん

536 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 15:53:56
美大生ともなると感性が別次元になるんだろうね

537 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 16:05:31
それで食ってくようになると顧客の要望を考えるようになるけど
学生のうちは自分が表現することが第一になっちゃうからでは?
プロでも仕事じゃ作れない自分の欲望のままに作った作品を
押しつけてくることがあるらしいがな。

538 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 16:06:21
>>535
真性なら釣りより酷い

539 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 16:08:07
>>538
いやー、これ触っちゃダメでしょw

540 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 16:08:37
>>539
そうだったね。ちょっと手洗ってくる。

541 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 16:13:03
中途半端な芸術家は洒落にならんよ

旦那の従姉に美大卒の女性がいて、個展も開いたことがある人で
むこうから「ぜひお祝いに」とウェルカムボードつくってもらったけど、見せてもらって( ゚д゚)ポカーン

背景が濃い緑のベタ塗り
そこに2.5頭身くらいの女性がフラメンコの衣装着て踊ってる?風のもの。
それもベタ塗りで躍動感ゼロ。
ナンジャコリャ?と私も旦那も目が点になった。
一応プロだからということでお金は払ったんだけど、もしやその金額が失礼だったから
怒ってこんな手抜きを送ってきたのか?とまで思った。

後日、その人の個展に紹介されていったけど、そういう画風のものがあちこちに飾られていて
手抜きでもなんでもなく、それがその人の作風だと知った。
そして、個展というのは自分が金払えば誰でも開けることもその時はじめて知った…

個展を開いたことがある=芸術家として認められている、わけではないんだね…

542 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 16:32:44
>>523
従姉妹の娘は3歳なのに、従姉妹の結婚式は2年前か・・・。

543 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 16:38:00
美大系の人間は自己中でナルシストがほとんどだからな
場に合わせるより目立ってナンボだから困る

友人の結婚式に出席した美大卒の女がいたんだが、
とんでもない服装で来たんで驚いた
上手く言えんが、体に極彩色に染め上げたシーツを巻き付けて、
でかいイヤリングと貝殻?と石のネックレスじゃらじゃら付けて、
古代ギリシャやローマ人が履いてそうな革サンダル履いてた
とどめは花と色の派手な鳥の羽で作った、でっかい頭飾り
本人は芸術的と思ってるらしいが、どう見ても酋長だった
周りは全員普通のフォーマルだったから浮きまくってたが、
本人だけは嬉しそうだった

544 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 16:50:57
あー美大系の人って個性を出すことに命懸けてる節あるよね
TPOなにそれおいしいのレベルの人もいる

545 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 16:58:48
美大卒の人間だが。
友人に作った似顔絵ウェルカムボードが結構好評で、以来、
会社の先輩だとか友達の友達(ウェルカムボードやった友人の結婚式に来てたという人)に
頼まれればほいほい利用されてるヘタレですよ。
そうか、一回バケツに描けばよかったんだな。

546 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 17:17:04
こうして、バケツの話が繰り返される。

547 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 17:18:58
美大卒はユーモアのセンスは無いようだw

548 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 17:21:43
美大いく人は二種類しかいない
芸術的センスの有る人と、芸術的センスがあるんだと勘違いしてる人


549 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 17:28:49
>>543
酋長ワロタw

550 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 17:30:21
>>545
3点

551 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 17:30:50
>>546-547
>>545の名誉wのためにフォローしてあげると、これ、もともとバケツの話だよ

552 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 18:16:26
美大出の身内がいるけど、TPOを考えないアテクシ凄い!
ってな意識があるから大変だよー。

人様の結婚式に、ロングドレスだけど靴はぺたんことか
髪も整えずスッピンとかで行こうとするんだから。

実家にいた頃はよくそれで喧嘩になり、喧嘩になっても
靴や髪飾りを無理矢理貸して髪の毛もまとめて化粧もしてやったもんだ。

553 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 18:55:25
素朴な疑問
ウェルカムボードってバケツからでも作れるの?

554 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 19:00:08
>553
何言ってるんだ、バケツはお前だ。

555 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 20:11:27
>人様の結婚式に、ロングドレスだけど靴はぺたんことか
 
何が問題なの??

556 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 20:18:27
>>553
正確にはボードじゃないかも知れないが
基本、何ででも作れる
車に飾り付けしたウェルカム・カーとか、たまにあるよ

557 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 20:21:34
>>555
スーツに便所スリッパで出席するようなもんだよ

558 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 20:50:08
新郎新婦から列席者まで、全員が美大卒で
それぞれ自由に演出して誰の気分も害さない披露宴なら
ちょっとのぞいてみたい。面白そうだし。
それは披露宴というより美大の学園祭かも知れんが。

559 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 21:26:03
>>558
やめとけ!それ悪夢だぞ
美大の学園祭どころか精神病者と珍獣の晩餐会だった

俺は新婦従弟だったんだが、新郎新婦が美大卒
親戚以外、幹事も司会も新郎新婦友人も同じ美大卒
それで新郎新婦と友人達手作りの人前式だった

ちなみに式のテーマとやらが「ゴシックと日常性の脱却がどーたらこーたら」
会場と新婦のドレスが黒と赤のまだら、新郎は汚れた革ツナギ?で登場
出席者の服は良く分からんの一言で、裸にボディペイントで出たつわものもいた
会場は友人一同によるオブジェで囲まれ、所々になぜかドライアイス設置
後は察してくれ。親戚一同の感想は「動物園の方がマシ」
しかも式挙げて2ヶ月で離婚→半年後再度籍の入れなおし→次の日離婚
今じゃ二人とも両家から出入り禁止だ・・・

560 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 21:30:14
私の友人の美大卒とか音大卒の友人は、確かにちょっと普通と違う格好をしてフォーマルな場に
出てくるけど、センスが抜群なので大体周りが良い意味で「おおっ!」となる。
厳密に言えば多少TPOから外れてるところもあるのかもしれないが、不愉快な気持ちになった事は
無いから、ああいうのなら全然OKだな。
逆に無難ではあるけれど、地味な友人達が全員地味な真っ黒なドレスを来て出席していた披露宴
の方が、TPOはわきまえていたけれど、葬式みたいで何となく不幸だったw

561 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 21:55:24
音大は結構地雷かも…


562 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 22:27:51
音大の人って、余興で音楽演奏したりするじゃん。
それで、こんなのをやった人がいるよ。
http://www.youtube.com/watch?v=jG1kgKJkf8c
いや、力量は凄いんだろうけど、うるさいのなんの…。
前の方にいた新郎上司など、
しばらく耳鳴りがやまならないという不幸に襲われたらしい。
演奏する楽器のチョイスがいけないよな…。

563 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 22:28:24
このスレは面白くてタメ(反面教師)になるなぁ・・・

564 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 22:53:19
>>559
自分たちだけにしか分からない美意識を貫きたいなら、
友人たちのみの仮装パーティーでも別枠で開催すればいいのにね。
そこに親戚枠の人たちを呼んだら、彼らがおいてけぼりになるのくらい分からんのかな?

ゴシックなんちゃらって、マリリン・マンソンとディタ・フォン・ティースでも
意識したんだろうか。彼らも確か1年くらいで離婚しちゃったけれど。
ttp://www.tokyopop.co.jp/ugc/1/4/2/9/0/u//images/18430.jpg

565 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 23:04:12
>>562
ワロタ。音大のスペック台無しw

566 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 23:28:57
美大卒の友人にウェルカムボード頼んだけど、いいもの作ってくれたよ。
似顔絵プラス「寿」等結婚を連想させるもの加工のもので、似顔絵自体はパソコン製作らしく、
プリンターの調子見るついでにと色調少し変えたのを何枚もくれた。
テストプリントのも含めると5枚くらいかな?
親にもあげられたし、評判よかったよ。
美人度5割り増しで描いてって注文も受け付けてくれたしねw

567 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 23:29:47
>>566
あー「美人度5割り増し」いいね
使えばよかったわー

568 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 23:31:51
美大出でそれ系の仕事してる夫婦が身内に居るけどそんな事しない

569 :愛と死の名無しさん:2010/01/25(月) 23:48:15
>>566
描かされた側の本音>>545

570 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 00:06:05
飲食店の看板なんかを作ってる友達が「作ってあげる」って言ってくれて
不安だったけど、ゼクシィに載ってたウェルカムボードの切り抜き写真を
いくつか渡したら予想以上の出来!
だからサプライズじゃなくてあらかじめイメージを伝えたほうがいいと思う。

ちなみに自分は音大卒だけど特に変な格好はしないな…。
呼ばれる周りの子も当然音大卒多いけど金掛けてるなーって
ドレスだけど派手じゃなく上品。
やはり演奏は100%頼まれます。
それもちゃんと曲の相談します。

571 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 00:27:33
>>570
それ出来て当たり前のことだから
一々威張って書き込むことじゃないから

572 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 00:37:50
いや、言いたかったのは「音大卒だけど」だから。

573 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 01:59:14
不幸な結婚式の話はどこに

574 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 06:48:14
>573
>570の現在か未来の配偶者には不幸な結婚

575 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 09:50:06
俺デザイン関係の仕事やってるけど、もし頼まれたらプレゼンで候補3つぐらい
作っちゃいそうw

576 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 09:51:54
>>575
仕事無いんだね…

知り合いに画家がいてその人もよくお願いされるらしいけど
仕事の方で忙しいから申し訳ないから断っている、と言っていた

まぁ、既に故人ですが…

577 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 10:06:25
俺は二次会しか出なかったんだけど、披露宴に出た奴から聞いた話

披露宴にでたAという友人が、新婦の姉をみて「あれ、俺が行く店にいく風俗嬢に似てる」と言い出し
わざわざ確認をかねて挨拶にいったところ「俺の顔を見て明らかに驚いた。絶対彼女だ」と言い
酒の勢いもあって吹聴して回り、式の後半には親族席にまで「新婦の姉は風俗嬢」という話が流れてしまったことがあったらしい。
そいつは二次会でも悪びれることもなく「今度いったらサービスしてもらおう」なんて真っ赤な顔してホザいていた。

その話が新婦側の両親にも耳にはいったらしく、後日そいつは新婦側両親の前で土下座させられたらしい。
ちなみに、新婦姉は風俗嬢でもなんでもなく、その風俗嬢とやらの画像をみせてもらったが
「確かに似てるような…似てないような…」というレベルだった。

578 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 10:09:23
土下座で済んでよかったじゃん。
名誉棄損〜弁護士〜多額の慰謝料 のコースだったのに。

579 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 10:13:10
親族へのお詫び訂正巡業はなかったんだろうか。
自分が新婦姉や両親だったら、とてもじゃないがその程度じゃすまさん。

580 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 10:43:07
>>576
いや、仕事じゃなくて、友人からボランティアで頼まれた場合ね。
言葉足らずですまん。
ウエルカムボードだったら、今時全部パソコンだから、1時間で
5タイプぐらいは作れるよ。
つか、絵は一から描くから同列で比較されてもね・・・
俺もその立場だったら受けないよw

581 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 11:00:52
芸大卒だと変人ぶらないと空気読めないことになるのかw

そこまで珍奇なのは昔話な気がするよ

582 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 11:03:17
>>580
ボランティアの無料奉仕をする余裕があるお前と
>>576のようにその時間すらない人間、ということじゃないの?

自称クリエーターでも無料の仕事はやらない人もいくらでもいるし
ここぞとばかりにガンバっちゃう暇人もいるしね

583 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 11:30:19
講師なんだが、美大生語りを続けるお前等全員スレ違い。
ウェルカムボードスレとか行け。

584 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 11:53:05
>>583
あたし女だけどそういう書き方ちょっとオカシイと思いますww

585 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 12:23:45
>>584
スレ違いの話題を続けるな。

586 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 12:30:40
講師(笑)

587 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 13:03:50
お前ら、せっかく>>562に活きのいいバケツネタがあるのに、
反応が>>565だけかよ

588 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 13:12:23
バケツの時代は終わったんだよ

589 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 13:13:27
これからはウェルカムボードの時代です

590 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 14:00:48
>>577
土下座だけって生ぬるくない?


591 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 14:25:50
ぬるいよねぇ。
それ位で許せるものではない様な…
最低でも出席者全員にお詫び行脚してもらわんと。


592 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 14:55:44
お詫び行脚はもちろんだけど、もし仮に新婦姉が未婚だったら
今後のために弁護士経由で社会的制裁も求めたいところ。
(ちゃんと間違いを正したという記録を残すため)

593 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 15:37:00
そういや昔、新婦の姉をデリ嬢だったと言いふらした馬鹿がいたな
言いふらしたのは新郎同僚で、新婦姉は美人だけど高齢独身だった
それは絶対有りえないんだが、その馬鹿は本当だと言い張った
それで最後に証拠を見せる、この女の太ももと尻にホクロがいくつあるはずだ、
今から見せてやると言ってスカートまくろうとして取り押さえられた
そいつはその場で全員に土下座させられた後叩き出され、
後日改めて上司と一緒にお詫び行脚と詫び状書かされた
それから会社の飲み会と冠婚葬祭から全部締め出し
しばらくして居心地悪くなったんで退職していったが、
元々人望欠片もない奴なんで誰も困らんかった

詳しくは伏せるが新婦の姉、キリスト教のシスターなんだよ
少し前まで海外で活動していて、結婚式の少し前に日本に帰ってこれた
よく分からんがどこに住んで何するかって、教会のほうで決めるらしい
式の時の服装はシスター服じゃなくて普通のフォーマルなワンピースで、
髪もカツラだったそうだがごく普通だった
この辺も良く分からんが、届け出すか何かしたら普通の服で式に出られるみたいだ
クリスチャンって厳しいと思ってたが、宗派?によっては融通効くんだなw

594 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 15:46:47
今どき剃髪な宗派ってあるのかな??
昔だからあったのかな??

今頃はカソリックでもシスターが私服で
十字架だけ身につけているってところが多いよー。

595 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 15:53:31
>>594
それこそ千差万別。
日本に拠点置いてるところは、割合緩めが多い。
ただ海外では未だに自由に外出も出来ず、私服や私物も禁止。
面会は金網越しのみの厳しいところも多いよ。
それから修道士に比べて修道尼は戒律厳しいところが多い。

596 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 15:55:38
>>594
剃髪やってる宗派は今は日本には無いはず。
(1970年代に撤退した)
カツラなのは剃髪じゃなくて、単にお洒落だったんじゃないのかな。

カソリックのシスターで私服が許されているのは、
終生誓願(宗派によって多少名前は違う)前の人で
例の正式な衣装を着ることができるシスターは10年以上かけてその資格を取るんだよ。
そして、その資格とったら自由なんてほとんどなくなる


597 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 16:07:57
何かわからんが大変なんだな

598 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 17:34:46
>>593
馬鹿な部下を持つと上司も大変だなw
つか、エホバもキリストの1分派だよね?
キリストも色々ややこしいらしいよ。


599 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 17:38:25
日本の仏教&神道以外、大概の宗教はややこしい

600 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 17:48:14
いや、日本の仏教のややこしさって凄いだろw

601 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 18:07:10
神道も充分ややこしいよ

602 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 18:12:14
>>577,593
世の中には、「新婦の女性親族を売春婦だという妄想を言いふらしてまわる男」という人種が、
一定数存在するのだろうか?
ニュー速+で「レイプは女が悪い」「痴漢は全部冤罪」と書き込んでいる連中が、
リアルだとこんな事をしでかすのだろうか?

新郎新婦も親族友人も式場スタッフもおつだ

603 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 19:20:25
>>593
>婦の姉をデリ嬢だったと言いふらした馬鹿がいた
>今から見せてやると言ってスカートまくろうとして取り押さえられた

その場で100発殴られても文句言えないな

604 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 19:50:39
例え本当にデリヘル嬢だったとしても
何故その場で吹聴するかと。大の大人が。

605 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 19:52:57
自分が親戚なら顔曲がるほど殴る。

606 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 19:57:50
そいつ自分がデリヘル呼んでますって告白してるようなもんだよね。
恥ずかしい奴w

607 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 20:21:05
>>601-601
ややこしさの意味が違う気がw

608 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 21:05:16
>>603
殴るってか、公衆の面前でレイプしようとしたとして、通報してもおかしくないレベルだと思う
被害者やまわりからすれば、スカートまくるだけのつもりだったのか、
レイプするつもりだったのか、区別がつかない

609 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 21:13:46
>>607
あなたのレスもややこしいことになってるぞw

610 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 21:15:22
>>602
この板にも女が死ぬと嬉しいスレがあるよ。
それが彼等の仕事。

611 :愛と死の名無しさん:2010/01/26(火) 21:15:25
その場で土下座させて正解だな
その後上司同行でお詫びに回ったのもGJ
こんなアホが社の代表と思われたら大変だ

612 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 00:24:19
>>598
なんでよりによって新興宗教系を例に出す。



613 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 04:42:32
>>599
仏教は創価学会とかカルトも混ざってるし
神道は右翼とつながっててややこしいところがある。

614 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 04:59:14
>>602
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1264210329/

615 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 07:19:20
>>613
>>612

616 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 07:34:34
っていうか、「新しく出来たから」新興宗教扱いされるのであって、
いまの宗派はみんな「昔は新興宗教」だったわけですが

617 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 07:42:36
っていうか教義が厳しい宗教をややこしいって言ってたのに
どうして内部事情がややこしい宗教の話をしたがる人がいるんだろう。

618 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 07:44:58
どこに「教義が厳しい宗教がややこしい」って書いてあるんだろ?
このスレ「教義」で検索しても>>617しかヒットせんのだけど?

脳内書き込み?

619 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 09:21:53
また1つの言葉にこだわってそこから抜け出せない発達障害の奴がきてるのか

620 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 09:25:19
っていうか、過去ログよんでも「○○はややこしい」って書いているだけで
「教義がややこしい」のか「内部事情がややこしい」のか一切書いてなくて
>>617ではじめて「教義がややこしい」って話を持ち出してるね。

発達障害云々以前の問題じゃね?

621 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 09:37:55
>>618-620
元々の話>>593とそのあと>>597くらいまで読み返してこい

622 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 09:39:49
この先私は間違ってないで100レスほど消費されます

623 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 09:42:53
>>621

>>593-597を読み返すと「剃髪云々(=修道会等による内部事情での違い)」がややこしいともとれるんだけど?
どこに「教義がややこしい」って書いてあるの?

624 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 09:45:12
自分の熱心な信者が侮辱されてるんだから、
神様も十字架でアホを串刺しにするぐらいの奇蹟を見せてくれ。

625 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 09:45:28
>>621=>>607
このスレ、脳内補完しながら会話する人がいるね。
「キリスト教は(教義が)ややこしいよな」って感じで
カッコ内は自分の脳内で補完してるんだろうけど、それじゃ他人には通じないよ。

626 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 09:49:22
>>623
千差万別で剃髪しなきゃいけないところもあればそうでないところもある、
ってのを内部事情だから、っていうのはちと違うと思うよ〜。
彼女たちは単に事情があって剃髪してる/しなくてもしい、じゃなく、そういう風に
教えで決められてるからしてる/しなくてもいい、ってことなんだから。

627 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 09:52:47
ていうか修道会による内部事情の違い、ってそれこそ教義の違いじゃない。

628 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 09:54:17
>>627
うん。だから「内部事情がややこしから教義が違う」と受け止めた人がいるってことでしょ?
「教義が違うからややこしい」のか「内部事情がややこしい」のか
書いた本人は前者だとおもって「ややこしいよね」と言っても、
それが相手に伝わってない以上、意味ないじゃん。
実際にややこしいのは両方なんだから。

629 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 09:55:57
つうか、基本的に宗教って教義もややこしいけど内部事情もややこしいし
何がややこしいか、という会話の目的が明確じゃない以上、誤解されてもしょうがないと思うんだけど…?

で、自分がその会話の目的を明確にせずに発言しておいて
後から「そういう話はしてない。発達障害乙」っていうのは、
単に自分の頭の悪さを露呈してるだけにしか見えないw

630 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 10:11:58
ややこしいな

631 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 10:14:58
バケツ並にややこしいな

632 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 10:16:43
つかどうでもいいな

633 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 10:19:09
>>629が誤読して話を更にややこしくしてるっぽいけどどうでもいいか

634 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 10:20:10
誤読も何も「ややこしい」だけじゃ教義がややこしいのか内部事情がややこしいのか伝わらないって話じゃないの?

なんでこんな簡単な話をややこしく受け止めることができるんだ?

635 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 10:49:27
うん。確かに>>629の後段は間違って受け取ってる。
でもどうでもいい。

636 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 10:50:00
ややこ踊りは出雲のお国の得意技だぜ

637 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 10:52:19
要するに「何がややこしいのか」を明確にせずに「ややこしい」と言い放ち
後から「ややこしいのは教義って言っていた(←言ってない)のに、
どうして内部事情がややこしい宗教の話をしたがる人がいるのか」と言い出した>>617の脳が一番ややこしいってことで。


638 :629:2010/01/27(水) 10:53:08
>>633
>>635
どこをどう誤読してるのか教えてくれません?

基本的に前段も後段も同じことしか書いてないんだけど、
後段だけ間違ってるっていうのも意味わからんし。

639 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 10:55:03
>>625が正解じゃないの?

ログ読んでも具体的にややこしいのは教義なのか内部事情なのかは書いて無いよね。
「キリスト教でも剃髪する修道会とそうじゃない修道会がある」のを
「その別々の教義がややこしい」のか「そういう教義ができてしまった内部事情がややこしい」のか
受け止め方によって変わるんだし。

640 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 11:00:53
こういうこと?

A「(教義が)ややこしいよな」
B「ほんとややこしいよな。色んな修道会あるしな」
A「ちげぇよwややこしいのは教義だよwそう言ったじゃんw発達障害乙w」
B「いや、言ってねぇよw」
A「言わなくてもわかれよww」

641 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 11:01:49
すみません、この辺に不幸な結婚式スレがあると
聞いてきたのですが、ここは違うのでしょうか?

642 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 11:04:32
>>641
ネタがあるなら投下ヨロ

643 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 11:14:22
>629
>で、自分がその会話の目的を明確にせずに発言しておいて
>後から「そういう話はしてない。発達障害乙」っていうのは、
>単に自分の頭の悪さを露呈してるだけにしか見えないw

「593などの書き込みをした人物が、発達障害云々の発言もした」
ような文章のため、誤読乙って言われてる。

誤読ってよりは単なる思い込みと妄想って感じだが。



以下、不幸な二次会。

新郎側関係者で、Tシャツにジーパンみたいな
普段着で参加してる方々がいた。
二次会終了後、酔っ払ったその中の一人が
会場近くの公園にあった遊具でふざけたあげく
そこから落下。
耳から血が出てた。

644 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 11:16:16
新郎と新婦が大学のサークルの仲間で
当然披露宴にもその友達が複数紹介されて
そのなかに既にサークルで知り合った男性と結婚したAさんと
元その恋人で未だに独身のBさんがいて
二人が隣り合った席になって(新郎新婦は知らなかった)
未だにAさん夫に未練タラタラのBさんがケンカ吹っ掛けて
掴みあいのケンカになって間に入ったAさん夫がBさんに殴られて
脳震盪おこして救急車で運ばれたってネタがあるんだけど書いていい?

645 :629:2010/01/27(水) 11:18:17
>>643
わざわざレスしてくれて申し訳ないんだけど
それは誤読じゃないし(貴方自身も指摘してるけど)

で、誤読って何よ?って話なんですが?

646 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 11:21:42
>644
つまりAさんところは夫妻で招待されてたってこと?


647 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 11:22:21
>サークルで知り合った男性と結婚したAさん

って書いてあるから、Aさん夫婦・新郎新婦・B全員がサークル仲間ということじゃないの?

648 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 11:34:24
>>644
あらすじだけでいいよってか
もう書いてるじゃん、ネタ

649 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 11:43:45
うん、もう書いてるね。

650 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 11:47:34
もういいな。

651 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 12:16:29
2月はバレンタイン婚とかあるかなあ。
披露宴の余興で独身男女をくっつけようとする
ドリーマーな新郎新婦とか湧くかな。
でも不幸な式ってより寒い披露宴になっちゃうか。

652 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 12:22:22
>>651
バレンタイン式、あるよ。
こないだ会った時「ホテルが融通きかなくて困る」って愚痴ってた。
なんでも「バレンタインに因んでオードブルからデザートまでチョコでまとめたコースをつくって欲しい」と注文したところ
「それは無理」と断られたらしく、酷く不機嫌でした。
ホテルGJ!と思ったけど、この調子じゃ他にも何かたくらんでそうだよね…
行くの怖いわw

653 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 12:33:08
>>645
誤読じゃないわよ!思いこみと妄想よ!!訂正してよ!!! ってことなの…?

654 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 12:36:25
>>653
>>645にそんなこと一言も書いてない時点で、貴方自身が一番【妄想】を吐き出してる件

そして、既に次の話題にいっているのに蒸し返す粘着乙

655 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 12:36:55
>>652
高くなるけどレストランウェディングなら可能だな
フォアグラソテーにオレンジ仕掛けのチョコレートソースとか
美味しいフルコースのお店あるよ

656 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 12:38:46
バレンタイン式は9割方チョコフォンデュがついている
これマメ知識な

657 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 12:39:30
チョコづくし…プチギフトでチョコ配るぐらいでやめて欲しい

658 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 12:41:13
>>654
いやだってそう言ってるじゃん。意味分からない。
まあ次の話題に行けばいいか。
>>656
そして振り袖やシルク服の人に限って高確率でチョコ付けられてしまう。

659 :629:2010/01/27(水) 12:43:08
>>653
いや、何を誤読してるのか聞いてるだけなんだけど?
なんでそんな意味のわからんヒス起こしてるの?

660 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 12:44:27
>>658
ん?どう見ても「何が誤読なのか説明シル」って書いてるだけだし
どこにも訂正しろなんて書いて無いよ?

アタマダイジョウブ?

貴方の目には>>653に「訂正しろ」って書いてるように見えるんだね。
可哀想な頭してるね。よちよち。

661 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 12:49:29
「どこを誤読してるのか指摘してよ」

「ここじゃない?誤読じゃなくて妄想だけど」

「うん。だからどこを誤読してるの?って話なんだけど」

「誤読じゃないわよ!思いこみと妄想よ!!訂正してよ!!! ってこと?」

「いや、どこにもそんなこと書いて無いよ」

「言ってるじゃん」←言ってない

なんかこの流れさっきも見たね。
「(教義が)ややこしい」

「教義がややこしいって書いてるじゃん!」←書いてない

同一人物?
それとも、脳内妄想激しい人がこのスレに二人もいるの?

662 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 12:59:31
>651
ワコール騒動もバレンタイン式じゃなかったっけか

663 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 12:59:36
せっかく新しい話題にうつってもコレだよ・・・
>>653のせいで台無し…orz

664 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 13:02:33
記事にもなった例のアレですね。

ttp://www.excite.co.jp/News/column/20090402/Trendgyao_23727.html


665 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 13:35:19
自分が参加したわけではないんだけど
兄の友人の結婚式がバレンタインにあってスイーツ(笑)な展開になったのがあった

バレンタインに新婦友人(仮にAちゃん)が長年「なんとなくいい感じだけど付き合うまではいかない」男友達に告白するというイベントを企画。
当日、新郎新婦が勝手にチョコレートを準備してサプライズでAと男友達を前に呼び出して
司会者が「それではAさんからBさん(男)に告白していただきましょう!」といわれ、渋々告白するA。
渋々受け取るB。
ちょっと雰囲気は悪いけど、一応告白→OKの流れに湧き上がる招待客と
「俺たち恋のキューピットだよな」と見詰め合う新郎新婦。

実はBはAちゃんが好きだったけど、A子は他に好きな人がいて、少し前に振られたとこだったらしい…
まわりからみて「あの二人お似合い」があてにはならない。

666 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 13:50:39
サプライズ企画は地雷になりやすい…

667 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 14:02:21
っていうか、なんとなくいい感じだけど付き合うまでいかない
関係で、気になってる異性がいても、サプライズで大勢の前で
告白させられるとか最悪じゃん。
知人に見られるのも嫌だし、一切関係ない人にも見られるとか。

新郎新婦がいかに馬鹿かよくわかる。

668 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 14:04:09
A子だのBさんだの突然でてくるC子だとかその友人のD男とかさ、なんでこういう
地図みたいな文章書くやつが多いんだろ?ぜんぜん人間関係がわかんねーっつーの。

669 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 14:05:51
>>668
判ってないのはお前だけだから問題ない

670 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 14:52:22
目がおかしくなったのかな…
CだのDだのが見当たらないよ

671 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 14:54:18
>>427まで遡るとC男が出てくるけど…

672 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 14:59:20
次から>>668のために最初に「登場人物紹介一覧」をいれるようにしてあげよう!!

新郎…35歳・IT企業勤務・年収420万・小太りで軽部似
新婦…34歳・派遣社員・年収200万・痩せ型で勝負パンツは紫
A子…35歳・新婦の友人・鬼女で不妊小梨
Bさん…37歳・新婦の友人・ヒステリックな独身
C子…28歳・新婦の友人・ビッチ

さぁ、これでどうだ!

673 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 15:01:11
それじゃ、カップル板の修羅場スレみたいだな


674 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 15:01:17
そんなE子はFカップ

675 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 15:06:36
不妊小梨に高齢毒女にビッチw

676 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 15:13:45
不妊小梨に高齢毒女にビッチw
f   c   k  d    b   w

677 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 15:19:38
>>673
何その面白そうなスレ
はじめてきいたので覗いてくるw

678 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 20:08:30
>>672
何その終わってる人間構成

679 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 20:22:20
バレンタインとかさーいままで料理もしたこともないやつが
力ずくで作った手作りのクッキーなんていらねっつーの
「わたしこんなの作ったよ〜」とか。
女同士でなにが楽しいんだよ?

680 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 21:33:28
地図みたいな文章って何だ?
理路整然か?と思ったけど、それじゃ分からないにつながらないし。

681 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 21:55:53
>>679
世の中そういうもんなのよ

682 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 22:03:52
>652
プチギフトが新婦手作りのチョコレートだったりして。
暖房で半分溶けかけたやつw

683 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 22:32:31
大学卒業後、俺が他県へ出たので会っていなかった友人(新郎)の披露宴。



新郎を含め新郎側家族がブサヨ、新婦を含め新婦側はイケダマンセーに出席し、両方から勧誘された俺が不幸。
二次会し

684 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 22:51:14
大学卒業後、俺が県外就職したため会っていなかった友人(新郎)の披露宴。

新郎含め新郎側はブサヨ、新婦を含め新婦側はイケダマンセーな披露宴に参列した多分唯一の一般人だった俺が不幸。
(どっちかっていうと、俺は天皇マンセーな軽い右翼)

たっぷり両方から勧誘され、披露宴終了後、二次会参加予定だったが、キャンセルし、逃げ惑うハメに。
なお、県外に戻っても、新郎と新婦両方の知り合いという連中からの勧誘が酷く、絶縁した。
ちなみに新郎は大学時代、ブサヨじゃなかったと思う。
(詳しくは書けないが、ブサヨとは敵対的な大学)
また、新婦との出会い、結婚に至った経緯は不明。
また、イケダマンセーな人は、ブサヨとは宗教的に結婚出来ないと思っていたが、どういう理由かも不明。

単に、壮大な俺への厭がらせだったら嫌だ、とも思っている。

685 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 22:56:37
ブサヨがわかんない。
武闘派左翼?

壮大な嫌がらせをされる心当たり、あるの?

686 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 22:58:42
>>668 A子 B男 って書き方
他の板では普通に書いてるから、ここでも書いたけど
止めた方が良いのか?

687 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 22:58:51
>>682
手作りといいつつ、溶かして形変えただけのやつなw

688 :愛と死の名無しさん:2010/01/27(水) 23:39:55
>>686
そいつ以外はみんな分かってるから問題ない

689 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 00:44:07
>>686
たった一人の知恵遅れの事など気にする必要はない。


690 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 02:04:15
>>687
プロのショコラティエが作るのも、基本はそれなんだぜ<溶かして固める

691 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 02:07:01
ちゃんとテンパリング出来ないと
溶かして固めただけじゃマズイ。

692 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 02:10:45
>>691
カカオ豆から加工しないと手作りじゃないだろ!?なんて無茶言う奴が
ときどきいるんだよな。

693 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 02:32:42
ちゃんと湯栓してテンパって、型は製氷皿使ったら元の板チョコになった。おいしい

694 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 08:09:44
同じく「ブサヨ」が分からない
不細工じゃないよね・・・

695 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 08:42:27
自分の結婚式当日、腋毛剃り忘れたことに気付いた

ドレスだし腕あげることなんて無いんだろうけど
軽く剛毛なので「腋毛が見えたらどうしよう」とずっと思って
ひたすら脇を閉じることに集中していて他のことはほとんど考えられず
自分の中で思い出したくも無い『腋毛披露宴』になった。

それだけ気を使っていたのに、友人がとったチャペルの鐘を鳴らしている場面では
腋毛がしっかりうつっていた…orz

696 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 08:44:52
写真にさえ残っていると言う事は、
皆様の目にはもちろん見えていたんだね。

697 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 08:46:27
それは出席者にとっても別の意味で不幸な結婚式だな…
腋毛生えた新婦って…

698 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 08:59:56
衣装に着替える時、剃刀とか借りられなかったのだろうか。
…担当の人も「そういう主義の人かも?」とでも思って言わなかったのかな?

699 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 09:10:24
> 軽く剛毛
どっちだよw

700 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 09:11:38
カミソリは感染症なんかの危険性もあるから貸してくれないと思う

701 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 09:15:37
⊃使い捨て

702 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 09:51:44
>>694
ブサヨは、キチガイじみた桁外れの左翼のことかと。
言うなれば、「日本人はすべて悪人! 中国人、韓国人のための日本!」ってな思想。

703 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 09:58:26
使い捨ては安いだけあって刃が酷いよ。
昔、慌ててスネ毛剃ったらボツボツになって酷いことにorz

704 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 10:02:38
ほんとにプチだけど自分の結婚式であったこと。

プランナーがのんびりした人で準備がどんどん後押しになって
招待状出したのも1ヶ月前すぎてから(招待する人全員に事前連絡してたので事なきを得たが)
その他の準備も1ヶ月前で進行具合半分もいってないぐらいで、静観していたホテルの営業部長(だったかな)が仕切り始めた。
そこで何かあればスレ的に面白かったんだけど、それが功を奏して準備完了できた。
で、その営業部長というのが新郎である自分の親父。
新郎父という立場上口出しする気はなかったつもりらしい。

もう一つは、式の最中高齢の嫁の祖母のために休憩室を用意してくれる予定だったんだが、それも抜けていた。
で、新婦父(義父)が激怒で控え室で怒鳴ったらしい。
プランナー(女性)はそれで涙目。

最後の一つが、嫁が式一週間前に足の指を骨折してたこと。
式の最後には立ってるのもやっとだった。
ドレスで足が隠れるのでサンダル履いてたおかげでなんとか最後まで立ててたらしい。

そのプランナー、その後社内で問題になったらしいがもう式も終わったし俺シラネ
いまさらあの人どうしてるって聞く気にもならないし。

そうそう、自分の友人♂が余興で全裸に股間にタンバリン、あとはトイレットペーパーで登場しそうになってた。
全力で阻止したが、現実になってたらこれまた不幸になってたかも。

(一人不幸になったかもだけど)不幸未遂で終わった結婚式でした。

705 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 10:15:56
読者投稿を漫画化する4コマで、全裸で余興やろうとして、
会場側にダメ出しされて、しかたなくチンコに靴下かぶせて
登場したアホの話が載ってたなあ…。

706 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 10:38:37
なんて滑稽な!>チ○コ靴下
でも靴下もタンバリンも得れ口音してないと装着しづらそうだけど。

707 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 11:13:59
親父の怒りは職場の上司としての怒りと、花婿の父としての怒りか。
そりゃー滅茶苦茶怒るだろうな。憤怒は何乗にもなるだろう。

708 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 11:46:09
>>702
ありがとう
右翼でも左翼でも、極端な人は周りも迷惑だよね

709 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 11:46:28
>>707
激怒したのは、新婦父
新郎父は、口出しする気は無かったけど我慢できずに土壇場で仕切ってくれた。

710 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 12:15:58
不幸というほどではないけど、微妙な感じになった式ならある。

特に問題なく終わろうとしていた式の最後に新郎父の挨拶があって
それが物凄くヘンだった。
皆に一通りのお礼を述べた後、長男はデキが悪くて…と新郎の悪口を言い
それに引き換え来年結婚予定の次男は良い子で…と言い、最後は
来年の弟の式はもっと素晴らしいものになる予定なので期待してください。
では今後ともデキの悪い息子とその嫁をよろしくお願いします、みたいな結びだった。

新郎両親・新郎新婦・新婦両親と6人が並んでたっているところでそういう挨拶したもんだから
みんな新郎の方をみれなくて(見ちゃったけど)、物凄く気まずい思いをした。

後から、派手に結婚式をやりたい新郎父と内輪だけで地味にやりたい新郎新婦で揉めて
最終的に新郎新婦が自分たちのやりたいようにやることで話はおさまたんだけど
腹の虫の収まらない新郎父が嫌がらせに言ったというのを聞いて凄く微妙な気持ちになった。

ちなみに翌年に行われた新郎の弟の式は、相手の女性がクリスチャンだったこともあり
彼女の通う小さな教会で両親と兄弟だけの内輪だけでやる、さらに小規模な結婚式で
新郎父は「そんな結婚式なら出ない」とゴネて大変だったとか…

711 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 12:19:40
しかし、どんだけのんびり屋でも、上司の身内の結婚式となったら
色々プレッシャーとか焦りとかあると思うんだが、どんだけ
マイペースなプランナーだよw 
よくこれまで苦情でなかったね。

712 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 12:25:18
>>710
親父最悪だな

713 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 17:58:30
兄弟二人から絶縁されてしまえばいいよ、クソ親父w


714 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 18:40:12
>>704
そのプランナー、704結婚披露宴以前の他の組の披露宴では問題にならなかったんだろうか?
おおむね無事に済んで良かったね

>>710
おつ
新郎も新婦も出席者も、二男がまともな人なら二男も、激しく疲れるね

715 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 20:09:27
V・ω・`V

716 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 20:38:13
結局、新郎乳は次男の式にはでたのか?

717 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 20:50:50
>>686
とりあえず先に登場人物紹介しとけばいいんでない?

718 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 21:29:51
女性プランナーの責任が一番大きいけど
一ヶ月弱前からは新郎父(営業部長)が取り上げて仕切ってたんでしょ。
となると、当日休憩室がなかった件で新婦父が怒るべき相手は新郎父だろ。

719 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 21:33:25
部屋って結構早くに(それこそ予約入れた時点くらいで)
押さえるもんだろうからまさかそんな初期のことも
出来てなかったとは思わなかったのでは…

720 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 23:33:23
なかや

721 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 23:50:26
>>718
なにその斜め向こう怖い

722 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 00:08:15
結婚式なんか嫌いだ

723 :684:2010/01/29(金) 00:20:57
>>685
>壮大な嫌がらせをされる心当たり、あるの?

全く無かった。
選挙間際に公◯党と革マ◯系の候補者の周辺者が来る家になり、何度も鉢合わせて玄関先で口論したり、休みの度に両方から勉強会とか集会に誘われたりしたよ。

724 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 10:29:51
ブサヨとソウカが力を合わせて684の幸せを〜♪

725 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 10:54:31
どこで質問したらいいかよく分からないのでここで質問させてください。

今度いとこが結婚するんですがお祝いはあげるべきでしょうか?

父は結婚式に招待されてますが私は招待されてません。
私も家を出て所帯を持っているので招待されてなくてもあげるのが常識?

ちょっと聞いた話しだと気を使うから招待されてない時はあげなくていいって聞いた事があってどうするべきか迷っています。

ちなみにそのいとことはほとんど付き合いがありません。

726 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 11:03:23
スレを立てるまでもない質問@冠婚葬祭板 その90
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1257944973/

727 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 11:04:14
>>725
スレを立てるまでもない質問@冠婚葬祭板 その90
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1257944973/

【御祝儀】いくらつつむ?弐拾七円【御香典】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1244558510/

728 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 11:13:35
先日、イナカの母から聞いた話。

ご近所さんの次男坊が結婚するということで、親類筋のうちも披露宴に招待されて母が出席することに。
会場までバスで行ったんだけど、その道すがらおばちゃんたちから、
新郎新婦の話をチラリ聞かされたとか。
なんでも、新郎とそのご両親は、しばらく会ってなかったそうで、
結婚も、いきなり奥さんになる人を実家に連れて来て、事後承諾のような形だったとか。
式場やら何やら全て新郎新婦が手配し、両家の親も式一ヶ月前に顔合わせ。
ずいぶん慌ただしいと問いただしたら、奥さんになる人は妊娠中。
そこでもひとモメあったようだが、今更結婚をやめるわけにもいかず、了承したとか。

で、披露宴。
酔って暴れだす人もなく、順調に進行。
お色直しで中座していた花嫁が、会場に戻ってきた。
その姿がチマチョゴリ。
会場が一時シーーーーーンとなって、その後騒然となったそう。
新郎の母親は泣き出すし、父親は何事か怒鳴っていて、招待客も唖然呆然。
新郎の両親は、途中で席を外して戻ってこなかったし、
本家さんとか近い親戚も席を立って「おーい、帰るぞー」と言って会場を出て行ったため、
母達お呼ばれ客もそれに追随する形になったとか。

新郎の両親も親戚も親類も、だあれも新婦が在日さんと聞かされてなかった。
帰りのバスの中は半分お通夜のようだったって。

729 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 11:30:05
在日イコールDQNではないにせよ、だまし討ちに近いわなあ。

730 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 11:34:03
定期的に「花嫁がだまし討ちでチマチョゴリきてきた」「在日とは知らなかった」ってネタみるね。
このスレだけで過去4〜5回みたわ。

731 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 12:01:33
>>725
父上が招待されているのなら、あなたの実家を代表して招待されているのだと思います。
だから必要ないと思いますよ。
まして、昔から仲の良いいとこならともかく、ほとんど付き合い無いのなら。

スレチなのでsage


732 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 12:02:04
>>730
あ、けっこうある話なんですね>だまし討ち
在日さんの得意技なんですかねぇ。
うちのイナカは本当にド田舎で、チマチョゴリの衝撃度はかなり高かった模様。
しばらくはこのネタでお茶が飲めると言ってました。

733 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 12:03:46
>>728
そりゃ、新郎が配慮ないなぁ。
たとえ花嫁が凄く良い人でも、新郎側身内から認めてもらえなくなるでしょうに。


734 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 12:15:58
>>731
スレ違いだから>>726-727で誘導しているわけであって・・・
何故わざわざスレ違いに回答する?

735 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 12:58:44
>>726-727-731-734

ありがとうございます。

誘導先で再度質問してみます。
失礼しました。

736 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 18:49:03
川Θ゚)

737 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 19:22:24
式当日、しかもお色直しならお客さん達もみんな大人だし、
親族の手前、その場を荒立たせるわけに行かないだろうから
祝福してくれる!ってお花畑になっちゃったのかなあ。チマチョゴリ。
キレイね〜って言われたくてのお色直しで爆弾投下とは。

事情知ってて祝福してくれる人らだけで式すればいいのに
どうしてそんな冒険するんだか。

738 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 19:48:46
>>31
日本のキリスト教式結婚式は、旧教のやり方から類型化してる感じです。
(地元で有名なカソリック系の教会のちゃんとした信者さんの結婚式が
収容人数の関係で、こちらの式場でお式になったそうで、式場とオルガン・
バイオリン・聖歌隊(私たち)だけ借りてられて、お式をされた事がありましたが、
流れはほとんど同じでした。)

 式場に”神父”やオルガン等を派遣するうちの会社は、
新教の教会さんが立ち上げてやってるようです。

外国人”神父”を派遣するのが、うちの売りなので、
派遣されるのは、、外国人ですが、牧師さんじゃないと
思います。日本人が来るときは一応日本人の牧師さんだと
思いますが、うちのウリじゃなくなるorz

カソリックさんは、教義的にご商売はお出来にならないで、
教義的にお商売可能な新教の教会さんが、”神父”派遣会社を
されているみたいです。



739 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 19:52:52
>>728
そう言う式に出たことあるけど
会場が一時シーーーーーンとなって、その後はヒソヒソ話。
途中で帰るとか大声を上げるとかそう言うのは無かった。

ちなみに本人(新婦)は4世?で日本で生まれ/育ち/日本の学校を卒業
なので普通?なのだが、周りの親戚が(以下省略)


740 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 20:01:30
>>739
結婚したことによって増える親族は博打だもんね

741 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 21:03:03
そうそう、新婦本人がどうのではなく
それについてくる親族が大問題だからな

742 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 21:51:49
腐れ短パン

743 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 21:52:10
知り合い(以下M)からきいた友人の結婚式話

Mは友人から突然、結婚式の招待状をもらったのだが結婚式は三ヵ月後。
しかもデキ婚らしい。
唐突さにひきつつも、友人の結婚式は初めてだったので
友人達と出席し、余興をすることに決めた。
余興は、式で歌と楽器。二次会ではビンゴの予定だった。

招待状を貰って数日後、新婦から「二次会の場所を決めて欲しい」と連絡が。
二次会といえば、男性が仕切るイメージがあったのと初めてなので、
新郎の友人に頼めないかと返事をすると、
「新郎の友人たちには頼みにくいので、お願いしたい」と返事が。
「友達なのに、ちょっと距離がある(と、言われたらしい)ってなに?」と思いつつ
M達は時間のない中で、お店さがしをすることに。何件か候補あげて、連絡すると新婦から
「高いから新郎の友達がやだって言ってる」と連絡。
この時点で、だんだん結婚式が憂鬱になってきたのだが、
友達のためだし、と思い「私達は二次会でない!そっちで決めて」ということになった。

M達は少ない時間で集まり、余興の練習をしていたのだが
なかなかうまくいかない。なので、二次会で予定していたビンゴをやることに変更。
新郎新婦も「いいよー」と納得していた。
その数日後、新婦から「新郎の友達に余興のビンゴあげてくれない?」と連絡が。
もともと新郎友人は余興しないつもりだったのだが、式三週間前くらいに新郎に言い出してきたらしい。
もちろんM達は怒り、新婦に言い返すと新郎が情けないことを言ってきたらしいが
結局、M達がビンゴをすることになった。

式、当日。11月下旬に外でブーケトス。
式前になぜがビンゴのカードを新郎友人達が500円で売ることに。
ビンゴの最中、新婦から「この後、写真撮るんだから早く終わらせてよね」

M達は新婦と付き合いをやめた。
Mは結婚式に対して、嫌なイメージしかもてなくなってしまい可哀想だ。

744 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 21:59:19
結局披露宴でビンゴを余興としてやることになったんだよね?
披露宴なら両家の親戚や、場合によっては会社の上司や同僚も来てると思うけど、
そういう人たちにもビンゴのカードを売りつけたの?
そしてビンゴの最中ってことは披露宴の最中ってことなのに、
> 「この後、写真撮るんだから早く終わらせてよね」
って、いろいろ分からないんだが。

745 :743:2010/01/29(金) 22:11:14
説明不足でごめんなさい。
会社の上司がいたかは知らないんだけど、親戚はいたらしい。
だけど、新郎友人達が売るって押し切って、全員に売ったんだとか。
M達は当日それを知った上に、新郎とは接点なし、年上だったので
なにもいえなかったらしい。

あと、写真のことは、ビンゴのあとに新郎新婦が各テーブルごとに
写真を撮る予定だったらしくて
M達に早くしてって言ってきたらしい。

746 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 22:14:23
>>743
コピペするときミスしてないか?
何か文章があちこち抜けてるような気がする
はっきり言って読みにくい

747 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 22:15:03
親戚いる中披露宴でビンゴか、ないな
それと、私だったら
>「新郎の友達に余興のビンゴあげてくれない?」
と言われたら、渡してそれ以上なにも手を出さないけどね
なんでそんなに頑張っちゃったの?

748 :743:2010/01/29(金) 22:19:36
>>746
すみません


>>747
友人の初結婚式だったことと、ビンゴの景品を買ってしまっていたので
嫌々だけどやることにしたみたいです。

749 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 22:31:29
数年前、従兄弟の結婚式。

自分の妹が式・披露宴で泣きまくった。
新婦側参列者からも変な目で見られだしたので、連れ出した。

友人に結婚前、トラブル無い結婚式のため、このスレを読んでいた自分は、
(もしかしたら、妹は従兄弟に岡惚れでもしていたか?)
なんて思っていた。

このため、妹から理由を聞き出したところ、洒落にならない事態判明。

従兄弟は新婦と自分の妹に二股かけていた!
信じられ無かったが、従兄弟とのメールや写真といった証拠を見せられ、納得。
それどころか、妹は従兄弟に二股を黙っているよう脅されていた。
(脅迫材料は、ラブホでのツーショット写真。自分達の両親はガチガチの石頭なため、従兄弟と付き合っている&ラブホに入るなんて以ての外なため)

しかも、ただ脅すだけじゃなく、落ち着いたら二股再開するよう脅していた。
(妹は二股かけられていた事に気付かず、従兄弟から結婚報告&脅迫メールが来て初めて従兄弟のクズっぷりが分かったらしい。
それで、どうして良いか分からず&脅迫が怖い&口惜しく泣いていたらしい)

新婦は自分の嫁さんの友人でもあるため、従兄弟に言う前に新婦に話す事に。
仕方ないから、両親に理由説明、嫁さんと一緒に妹を見ていてもらい、自分は二次会参加。
その途中、新婦がトイレに立った時を見計らい、近寄り妹の携帯メールを見せつつ説明。
妹だけじゃなく、新婦も裏切る内容に、新婦は激怒。
でも、祝いに参加してくれた方々には関係ないから、二次会終了後、話し合う事に。

続きます。

750 :749:2010/01/29(金) 22:33:09
二次会終了後、理由も知らず従兄弟が新婦とホテルの部屋に戻ると、
中には自分と妹&両親、自分の嫁さん、
従兄弟両親&兄、
新婦両親。
新婦と初夜を迎え、明日は新婚旅行へ出発する筈が、修羅場に。

詳細は省略するが、結果事件にはしないが、結婚はしない事に。
ある程度はぼかしたが、従兄弟有責で結婚出来ない旨参加者に連絡、祝儀返還。
新婦&妹に慰謝料。
縁故就職していた従兄弟は解雇し、県外に住む無茶苦茶厳しい親戚の会社に再就職。
結婚費用を含む今回かかった全ての費用は従兄弟両親が立替え、従兄弟の借金とし、返済は給料天引き、返済完了するまで親戚会社退職不可、親戚の監視下に置かれる事に。
まあ、後10年は小遣い1万、しかも小遣いの使い道はジュース買うくらいしかなくなった。
(食事は親戚方で出る)

それから数年、従兄弟が借金を払いきれず、親戚方から精神病院へ引越したので、記念に書いた。

新婦・妹・従兄弟兄は、その間に結婚、平和に暮らしている。
従兄弟両親は、従兄弟の所業に精神的にまいったのか、謝罪行脚の最中に相次いで認知症を発症、老人ホームに入所した。
最後は謝罪マシーンになっていた。
自分両親は心労がたたり、父は自殺、母は病に倒れ、現在リハビリ中。

どっちかっていうと、「不幸な結婚式」ではなく、「結婚式後に不幸になった話」だが、書く場所が分からず、ここに書いた。
まあ、馬鹿に構うと、みんな不幸になるって事だ。
長文すまなかった。

751 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 22:49:00
>>749-750
妹さんと新婦さんが、その後平和に暮らせて良かった・・・。
でも、あなたのご両親までお気の毒なことに、少し涙が出た。
お母様の回復をお祈りします。
あなたも奥さんと末永く仲良く平和に過ごしていけますように・・・。

752 :愛と死の名無しさん:2010/01/29(金) 22:52:54
>>748
景品買ったから、ってまさか代金はその友人もちなの?
新郎新婦が負担だろ

753 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 01:25:11
あなたのご両親、そして従兄弟の親御さんもなんて気の毒な…
従兄弟が精神病んだのもざまぁとか思えない。
自分のやったことの責任くらいきっちり果たしてから病むなりすればいいのに。

754 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 02:05:11
>>749
途中までは従兄弟の対処の徹底ぶりに関心していたが、最後まで読んだら…………orz
罪深すぎるだろ、その従兄弟。

755 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 02:27:40
>>754
つか、これほどネタであってほしい話もなかなかない。

いやホントに。

756 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 02:31:36
あなたと、妹と、お母さんと、新婦(仮)が今後幸せでありますように。

んにしても従兄弟、そんな諸刃の剣を何故使うんだろう?
妹が酔ったりして口滑らせたら全て終わるのは見えまくりなのに。
やることが酷い割りにあまりにも無用心だよね。

757 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 03:35:52
不特定多数の目に触れる場所で、
ここまで特定できる実話を書くとは…
妹さんの目に触れる可能性、あるんだよ?
どう思うかね? 自分の兄が過去の自分の本当に辛い話を
2ちゃんねるに書いてるなんて思ったら?
ネタじゃないんだろ? 実話なんだろ? あんた、ひでえよ!!!

758 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 03:37:38
>>757
関係者?

759 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 03:38:26
考えれば考えるほど、この兄貴に腹が立って来た…
誰か、イキのいいバケツネタでも書いてくれ!

760 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 03:52:43
>>757
他人の不幸(このスレ)を見に来ているアンタが言えた義理ではない。
このスレにいる時点で、みんな一緒。

761 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 04:01:17
>>760
そーお? じゃ、あなたも一緒?
妹さん(及び家族)にここまでの不幸があったら、書く?
万一、妹さんの目に触れたら…とか、考えない?
妹さんの立場になって考えるとか、できないの?
このスレに来るようなゴシップ好きはみんな一緒だけど、
兄として、これを書くか書かないかで、
人間としてかなり分かれ目になると思うけどなあ。
でも、あなたには分からないよね。だってあなたは、書くタイプの人だから。

762 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 04:06:10
書き込んであることにフェイクは一切入ってない、とか思ってるんだろうか。
フェイクは入ってない、と言い切れるのは身内だけだよね。

763 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 04:08:18
多分、妹さんは御両親の不幸についても、
自分にも責任の一端はあると思ってしまってるだろう…。
他人から見て「いや、悪いのは全て従兄弟だから」と言いたくなっても、
結果が悲惨であるほど罪の意識を背負ってしまうのが人間…。
そんな話を、実のお兄さんが2ちゃんねるに書くなんてね…。
みんな、よくこの兄に、平和でありますように、とか、
幸せでありますように、とか、書けるもんだねえ…。

764 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 04:09:34
その理屈だと、兄が不幸になったら、妹はさらに自分を責めるのじゃないかね?w

765 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 04:10:43
>>762
ああなるほど、ふだんはネタ指摘厨をあれほど毛嫌いしてるのに、
都合が悪くなるとネタにすり寄せるわけですね。
そっか。ネタか。いや、良かった。でも、気分の悪いネタだなぁ…。

766 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 04:11:31
>>760のような意見は意味がわからない
明らかに書いてる人と読んでるだけの人はリスクの面でも立ち位置も一緒じゃないでしょうがw
ああ、自分が住人でネタも出したし読者にもなるからそういう意見になるんだろうけど
張り付いてばかりではない人だっているし、好奇心で見てたり
これから結婚式に出るから同じ轍を踏まないようにしたいとか
ただ他人の不幸でメシウマしたいってだけじゃない人だって多いだろうにね

767 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 04:12:16
>>765
「フェイク」と「ネタ」は違いますよ?
「フェイク」は身バレしないようにボカして書くこと。
「ネタ」はまるっと捏造。
その区別ができないなら、あなた2ちゃん向いてないよ。

768 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 04:13:12
>>764
そう思うよ。でも、明らかに皆、妹さんへの思いやりというより、
「あなた」への思いやりで、書いてるでしょ。

769 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 04:17:02
>>768
そりゃこの兄だってそれなりに不幸ではあるわけだし。
父親に自殺されて母親に寝込まれたのは、妹だけじゃないでしょ?
みんなが自分と同じ感性じゃないと耐えられないのであれば、
ますます2ちゃんはあなたの居場所じゃないと思うよ。

770 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 04:17:08
>>767
これほどの話なら多少ぼかしても分かるし、
分からないようなぼかし方をした結果がこの書き込みなら、
それはよほど事実をねじ曲げたネタだよ。

771 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 04:19:59
>>769
いや、明らかにひどいことをしてる奴に優しい言葉をかけるのは変だという
当たり前のことを言ってるだけなのに、なんで、
「みんなが自分と同じ感性じゃないと耐えられないのであれば」
という極論になるのかね?
まあ、そういう極論はねらーらしいけどねw

772 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 04:35:35
そうやって報告者を叩いていたら、最終的にネタ師しかいなくなってしまったスレが
どこかの板にあったっけね。

773 :749:2010/01/30(土) 07:18:56
>>757
書き忘れたが、幾つかフェイク入れてあるんで、安心してくれ。
関係者の結末は、事実だが。

774 :749:2010/01/30(土) 07:37:49
フェイクについては、血縁や状況など幾つも入れてあるんで、特定は不可能だと思う。
また、妹&新婦の許可&添削も受けてある。

それに、従兄弟の所業&末路は自分たち以外、全く漏れていないんだ。
(従兄弟の有責の結婚破棄&県外追放、としか他の出席者は知らない。
従兄弟に携帯など他者への連絡方法が無かったためでもあるが)

後、書き忘れたが、自分も離婚した。
嫁さんは新婦の友人で、心情的にこっち側だったんだが、自分父の自殺から精神的にまいったみたいだ。
これ以上はスレ違いだし、
(最初からスレ違い気味だが)
荒らしてしまったので、名無しに戻る。

すまなかった。
単に溜めこんだものを吐き出したかったんだ。

775 :749:2010/01/30(土) 07:56:54
>>756
すまん、読み飛ばしていた。

スレ違いだが、従兄弟の二股の理由。
最初に妹が好きになり告白、妹と付き合い出す。
しかし、自分の両親など周囲は従兄弟の恋愛を認めない。
また、その背徳感&盲目に従兄弟の話を信じる妹の状況から、
「俺が上手くやれば、他にもつき合える!」
と思ったらしい。
(何でそう思えたかは理解不能だが。
馬鹿は分からん。)
それで、大学時代の友人である新婦に接近、付き合い出す。
(妹と新婦が、中学時代からの友人だとは知らなかったらしい)
結婚には新婦が熱心で、ヤバイとは分かっていたが、妹を上手く振れなかった。
「なら、俺を盲目的に信じる妹を軽く脅せば、結婚後も妹とつき合える!」
と思ったらしい。
(何回も書くが、馬鹿は分からん。)

776 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 08:00:40
>>749
えーっと、まずは、イキロ

777 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 08:08:09
>>774
>また、妹&新婦の許可&添削も受けてある。

すげーな。

「あのさぁ、アンタらが二股かけられて弄ばれた過去をネット上の掲示板に晒して笑いものにしたいから添削してくれない?」
妹・新婦「オッケー!!」


ねーよwwwww

778 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 08:25:42
女が全員知人同士ですごく狭い人間関係だなあ。
従兄弟は浅はか過ぎる。

779 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 09:09:59
>>777

>>749、妹さん、新婦さんもたまっている秘密を吐き出したかっただけじゃない?
ここの場合、基本は他人の不幸は蜜の味!って書き込みばかりだけど、中には現実じゃ周りに愚痴れないから書き込んでいる、ってヤシも多いしな。
みんながみんな笑いものにするために書いているわけじゃない。

780 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 09:15:32
っていうか>>749は例の人だから。
相変らず()での補足が多すぎる。

781 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 09:22:41
>>749
設定に無理がありすぎます。

「自分の親が石頭だから従兄と付き合うなんて禁止」なんて設定がおかしいですね。
普通、自分の親が子供に「お前ら、いとこ同士で付き合うなよ」なんて話はしない。

次に「誰にも相談できなかった妹」が結婚式当日に兄にそんなアッサリ相談しませんね。

また、「石頭の両親」に妹のことを説明したのに怒りもせず、「嫁さんと妹をみて」くれるのもおかしい。
普通はここで一波乱。

妹と嫁を親に預けて、親族の貴方だけ「二次会参加」っていうのもおかしい。

そしてトイレにたった隙に男が後をつけていって新婦に説明?
最低限ここは「嫁に頼んだ」くらいの設定をつけないとね。

肝心の携帯は自分が二次会にもっていったのに、その証拠もなしに
新郎両親と新婦両親をどうやってホテルの部屋に集めたのか?
妹が泣いて頼んだ?
ハイハイ、無理がありすぎますw

その後の後付の無理矢理感も凄い。
前にも指摘したけど、貴方はそういう強引なまとめかたをするからおかしくなるんだよ。

しかもさらにその後付の後にさらに「自分も離婚した」という後付までつけだす始末。

ワンパターンすぎ。

782 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 09:28:53
>>749
多少のフェイクは仕方ないので、設定に無理があってもいいよ。


783 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 09:30:03
>>780
そういや前にも指摘されてたな

前の前のスレくらいだっけ?

文体も同じだし…ナルホドw

784 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 09:59:05
冠婚葬祭板にもID出たらいいのに

785 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 10:02:26
むしろIPが出たらいいのに
ネタ書き込む人激減するけどさ

786 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 10:36:46
つか、所詮便所の落書きなんだから、本当でもネタでも
どっちでもいい

787 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 11:01:57
ネタ認定はホント興ざめ、ボクチンアタマ良いでしょ、ってホント浅すぎて痛い

788 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 11:12:32
>>781みたいに、長文必死で書いてまでネタ認定したがる奴って純粋に気持ち悪い

789 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 11:15:24
ネタ認定荒らしは、どこの板にもはびこってるね。馬鹿の癖に頭がいいつもりらしいから
ますます手におえない。
おまけに、「やっちゃった後で風俗嬢に説教始めるオヤジ」モードで、上から目線の説教
まではじめるし。

790 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 11:16:35
ネタ認定もウザイけど
ネタ認定叩きも無駄に長くてウザイ

ネタをスルーできない子供と
それをさらにスルーできない子供の罵りあいにしかみえん

791 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 12:02:35
とりあえず体験談以外の長文は全部ウザイよね

792 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 12:05:53
いま上映してる「おとうと」に出てくるみたいな披露宴
あれが、現実なら間違いなくここのネタになるw

793 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 14:26:14
ネタ認定厨とは言われたくないが、
妹・新婦の許可と添削っていう自己フォロー入れるのは
幾らなんでも大失敗だったんじゃないかと…

794 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 15:16:05
>>781
>「自分の親が石頭だから従兄と付き合うなんて禁止」なんて設定がおかしいですね。
>普通、自分の親が子供に「お前ら、いとこ同士で付き合うなよ」なんて話はしない。

>>749擁護じゃないが、その内容はツッコミとしてどうよ
親と事前に話し合いがあってどうのじゃなくてさ、話なんかなくたって
親が厳格な人間、ちょっとした冗談も通じない、人間として恥ずかしい穢れた行為は以ての外
そういう性格だとしたら、その性格をよく知ってるのは子供なわけだから
話してみたところで理解してくれるどころか、とんでもなく怒られるだろう
くらいは想像に難くないだろうよ
お前の親は全ての事にたいして「アレは駄目コレはOK」とか子供に諭してんのかと
どんだけ親に縛られた人生を行きてんのかと
いい年こいてそれくらい想像もできんのかと

795 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 15:19:22
>>793
うん。それがちょっとねぇ・・・


796 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 15:23:51
>>539-540
久々に超笑った。

797 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 15:32:53
そこまでの不幸ではないと思うけど…

友人の結婚式に参加したときの話。
まず、式の最中。誓いのキスをした辺りで
「ぷっ」という、小さな爆発音が鳴り
新郎親戚の小さい子の「おならしちゃった!」と言う声が。

次に披露宴での新婦の手紙の最中。
またしても「ぷーっ」と鳴り、式と同じ声で「おならしちゃった!」
周りはクスクス笑っていたが、新婦親戚側は怪訝な顔してた。

798 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 15:49:55
どんだけ芋食わせてんだよw

799 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 16:24:03
いや、このタイミングでこういうほのぼのしたプチ不幸、読みたかった。
>>797 いいぞ!

800 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 16:51:23
>>797
スレ違いw

801 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 19:12:52
>>800
プチではあるが新郎新婦には不幸だったのでスレ違いではなかろうw

802 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 19:50:02
あれだ。結婚式は意味ないよ、ってこと。業者にゼニ払うだけやろ。みんな
いつも会ったりメール送ったりしてるんやから、なんで式なんてせなあかんの?バカバッカ。

803 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 20:09:09
披露宴に金掛けるより、その分新婚旅行にかけたほうが数十倍楽しいと思うのは俺だけ?
つーか、おれはそうしたけど。

804 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 20:15:58
新婦の手紙朗読でシーンとなったところで

「へっくしょん」カトちゃんの様なクシャミをして
場の雰囲気を壊したのは俺だ。

スマン

805 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 20:20:30
>>803
いや、なんつーかそんなベクトルで語られても
結婚式は本人らが楽しむだけのためにやるもんでもなし

806 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 20:44:32
>803
ヒント:大きなお世話

807 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 21:30:11
式や披露宴は面倒だけど、やっとかんと後がもっと面倒になるぞ
お互いの親戚や知り合いへ、まとめて紹介と挨拶済ませるためのもんだからな

ある意味不幸だった親戚の結婚式
新郎は大学卒業と同時に、同級生の新婦と結婚(デキ婚では無い)
二人とも若くて貧乏だったので、式は数年後に金溜まってからやる予定だった
ところが結婚後2ヶ月経たずに新婦は事故で急逝
全員新婦の顔もろくに知らないまま葬式となった
この時葬儀を出した土地から新郎親戚の住んでいる地方は遠く、
新郎両親と兄弟くらいしか駆けつけられなかった

それから10数年経ち、新郎35歳で再婚
新婦は初婚で28歳だが、小柄で童顔なので軽く5歳は若く見えた
今度は二人とも貯金があったので普通に式を挙げた

式はつつがなく終わり、披露宴も特に問題無く進んだ
ところが披露宴の最中、新郎親族の年寄り達がでかい声で話し出した
「やっと○○(新郎)も式挙げたか!嫁さん10年以上もよく我慢したなあ!」
「苦労したろうに全然見えないね!若いまんまだよ、まあ綺麗だこと!」
「○○(新郎)は幸せ者だな!○○と同じ年なのに10は下に見えるよあの子!」
新郎側の年寄り連中、亡くなった新婦と今の新婦ごっちゃにしていた・・・

808 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 21:31:01
結婚の知らせは受けても葬式は出ていないので混乱するのも仕方が無い
年寄りなんで忘れっぽいのも仕方が無い
ただまずいことに新婦と新婦両親は新郎の前妻の事は承知していたが、
新婦親戚や友人は全く知らなかった
どういうことかと新婦親族の年寄りが話を聞きに行き、
新郎親族の年寄りも悪気は無いので平気で話す

結果:新婦親族→え?新郎に嫁いたの?初婚って言ってなかったか?まさか新婦だまされた?ひどいな!
   新郎親族→え?嫁さん別人?じゃあ前の嫁さんどうなった?式も挙げずに追い出したのか?ひどいな!
どちらの親戚も悪気は無かったが結果的に、
新郎新婦の友人達も巻き込み大騒ぎになった
最後は新郎が急遽スピーチで前妻の事を話してその場は収まった
が、この話がどう転がったのかしばらくは新郎新婦にややこしい噂が付いて回り、
二人ともそのたびに訂正したり説明したりと大変だったらしい

809 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 21:37:09
>>807-808

こ、これは他のケースが見られないくらい不幸だな…

810 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 22:12:17
不幸じゃないのでスレチだが、未だに「アレは不思議だったねー」と、親戚間で言われる話。

親戚の結婚式に、新婦の姪(3)が出席した。この娘自体は大人しくて、騒いだり問題を起こしたりは
せず、良い子にしていて、ずっと新婦をガン見していたが「きっと、花嫁さんが珍しいのよー」で微笑
ましく見ていた。
が、そのうちに新婦を指差して「赤ちゃんいるよ」と言い出した。新郎新婦はデキ婚じゃないし。母親とか
おばあちゃんも「しっ、ヘンな事をいわないのっ!」と諭すも「でも、赤ちゃんいるもん」
写真撮影の際に、チョコマカ新婦に寄っていって「イイコ、イイコ」と、お腹をナデナデ。直後に、母親に
横抱きされて連れ出される。

が、新婚旅行直後に体調崩した新婦が医者に行ったら「おめでたです。二ヶ月です」と言われてビックリ。
新婦も含め、周囲の大人は全く気がついてなかった。(生理が来ないのも、二ヶ月くらいなら生理不順の範囲
だし。十人に一人くらいの割合で「着床出血」って、妊娠していても少量の出血がある人もいるしで)結婚式
当日は、もう(豆粒以下だが)宿っていたと判明。
新婦夫婦が姪に「何で判ったのかな〜?」と聞いても、サッパリ要領を得なかったそうだ。(ちなみに、姪の
予言はそれ一回きり)

811 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 22:41:16
>>801
この程度を「不幸」と呼ぶのはゆとり過ぎだろww

812 :愛と死の名無しさん:2010/01/30(土) 22:46:31
>>811
また変なことに拘る奴が出てきた。こいつはむしろネタ(“師”ではなく)厨だな
自分の作った渾身wの不幸ネタがけなされたのが、そんなに不愉快かw 以後、無視

813 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 00:38:20
なかやた

814 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 01:17:25
>>810
結果的にはデキ婚になっちゃったんだな…w
子供は大人に見えないものが見えるからね。怖いなあ。

815 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 02:06:14
>>810
お腹をなでる辺りまで、水子がいるのかと思った…。
おめでたなら良かったよね

816 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 02:20:43
>>807
確かに不幸だけど誰も悪くないよなあ。
強いて上げれば初婚じゃない事伏せてた事か?
でも結婚生活短いし亡くなって10年以上で子供も無しなら、
下手に言う方がややこしいことになるもんな。

817 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 02:22:40
生理が二ヶ月遅れていたなら、その時点で妊娠3ヶ月だよ。

妊娠の月数(現在は週数)は、最終月経があったときを1ヶ月目と
カウントするから、生理が遅れていると気付いた時点で2ヶ月目に
突入している。
着床出血まで言及するなら、ここは間違えて欲しくなかったw

818 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 03:01:26
又聞きになるので、細かいところが間違ってたらスマソだが…。
酒席で聞いたある人の会社同僚(新婦)の披露宴。
新郎が次々に酒を勧められ、それを捨てもせず、どんどん飲んだ。
ぐでんぐでんになりながらも寝ることはなく、席についていたのはいいのだが…。
どうにも、尿意が止まらなくなったらしい。
コトは、新郎友人のバンド演奏のときに起こった。
演奏に紛れて、新郎は聞こえないだろうと思ったらしいのだが、
ジョロジョロジョロ…と音が聞こえる。そして、漂うアンモニア臭…。
新婦も新郎も、下の方を見ている…いや、漏らしちゃったわけじゃないんだ。
高砂で、新郎新婦がお酒を勧められたときに捨てるバケツがあるでしょ?
新郎が、なんと、あのバケツにオシッコしていたのですね。
ところが、バンド演奏が途中で急に静かに!!
新郎友人が、新郎にお祝いの言葉と、「こっちに来て一緒に歌おうよ!」
という台詞を言うという展開だったんだよ。
響き渡る、ジョロジョロに、さすがに酔っぱらい新郎もマズイと思い、
力を入れて小便を止め、ジッパーを上げ…「グハ!」と唸った!
慌ててたので、なんと言いますか…オティンティンの皮を、はさんだらしい。
友人は、「どうした!カモン!歌おうよ!!」とか、誘っている。
新婦さんが身振りで介添さんを呼び、必至に説明。
それが司会者に伝わり、司会者がとっさの機転で、
「御新郎は御新婦の隣を離れたくないようですから」とか言って、
そのままマイクを新郎のところに持って行く。
新郎、オティンティンの皮をはさんだまま、必至に熱唱。
その様子は、傍目で見ていても、異様な感じがしたそうです…。
でも、その新郎、根性があって、その後、介添さんが用意したエプロンで、
下半身を隠したまま、最後のお見送りまで披露宴続行。
みんな事情は分かってたから、その後の新婦手紙も新郎父謝辞も、
もちろん新郎自身の謝辞も、超早口。お見送りも猛スピードで、
早々に宴を切り上げ、病院に直行したそうですww

819 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 03:16:01
>>818
新郎は可哀想だけどワロタ。想像すると痛そう…。
そしてあのバケツはそういう利用法もありなのかw


820 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 10:05:35
バケツ大活躍w

821 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 10:28:17
俺、披露宴に2回しか出席したことない。その後5回くらい全部断ってる
理由:大して深い親友でもなく単なる同僚、知人なのに号泣するから

余興?で友人が歌う歌で号泣するわ両親に当てた手紙朗読で号泣w
上司から「お前、新婦と何かあったんじゃないかってご両家、親戚あたりに
誤解されるから出席するな」って言われた。

納得w

事実、テレビでそういうシーンがあるだけで泣ける
こらえ切れないorz

こういう人いない?いないかw

822 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 10:53:46
>>821
ワロタ。感激屋過ぎるだろw
自分が新郎になったとき大変かもね。

823 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 10:56:08
>>822
披露宴そのものをやらないだろうな

824 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 11:06:26
>>821
自分の血筋みんな涙脆いとか?
披露宴は凄いことに。

825 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 11:25:08
>>823
いや是非やっていただきたいものだw

826 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 11:28:08
私も、親戚でも無いのに大泣きしたから「新郎と何かあったんじゃないか」って誤解されたよ
新婦(友達)は小さい頃から体が弱くてしょっちゅう入院してて、
お見舞いに行った時「死ぬかもしれない……」って言われたこともあったから、
そういうことを披露宴の最中に思い出して号泣しちゃった。
事情を知らない人たちは当然ドン引きして、「新郎の昔の彼女?」とかひそひそと話してた人もいた。
披露宴は最後まで微妙な雰囲気に。友人夫婦は「あなたは何も悪いことしてない」と言ってくれたけど、
何年も経った今でも、時々思い出して申し訳なくなる

827 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 12:21:35
それは美しい友情だからセーフでは。

>>821
新井素子の「結婚物語」で結婚行進曲を聴くだけで号泣するヒロインを思い出した。
式場の打ち合わせだったかに向かうタクシーのラジオから流れてきて、やはり泣き出し、
到着して下りた際、
「アンタも男なら女泣かせちゃ駄目だよ」
と、同乗していた婚約者がタクシーの運ちゃんに窘められた。
政略婚を強引に迫る最低男だと誤解されたらしい…てなエピがあった。

828 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 13:26:53
こんなところで新井素子の名前を見るとは思わなんだ

829 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 14:12:21
やはりバケツ話が出ると、その後のスレの流れが明るくなるね

830 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 16:17:25
暗く為ったときのバケツ頼み。


831 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 16:19:39
ウッチャンのコントで、披露宴で見事にころんで
テーブルもケーキも全部なぎ倒してしまうのが
頭に浮かんで離れない。

832 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 17:50:30
>>831
世代の差かな?

それはカトちゃんだろ?

833 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 17:58:30
ウッチャンナンチャンのやるならやらねばwikiより

コケる男
内村演じる気弱な男が様々なシチュエーションに登場するが、
うまく事が運ばずに自分への嫌悪感が極に達した時、
そこら中にぶっ倒れながら、セットをぶち壊していく。
番組のオープニングに登場し、男を止める役として南原が現れ
「始まるよ?」と言うのが定番になっていた。
「コケる男」という名称が付いたのは後になってから。
笑う犬シリーズでも似たようなコントがある。

834 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 18:03:32
http://video.search.yahoo.co.jp/video/95f42411b0970126189db3d72716a615?p=%E3%82%B3%E3%82%B1%E3%82%8B%E7%94%B7&fr=top_ga1&tt=c&ei=UTF-8&from=srp&rkf=1&r=1
これか。

835 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 18:16:23
十数年音信のなかった小学校の同級生A子から結婚式の招待状が来た
私は彼女のことが大嫌いで向こうも私を公然と悪く言っていたのでなぜ招待状が?と不思議だった
が、友人たちに聞くと全員に来たそうで、しかも新郎は今でも親交のあるB子の彼氏だったそうだ
事情通によるとかなり卑怯なやり方で取ったらしく、その上A子には今でも別に男がいるそうだ
そこでその場の全員、誰もがA子にはひどい目に遭い義理もなくB子に同情しているので、溜まっていた恨みを晴らすことにした
武器はそれぞれの専攻していたものや得意なこと
なるべく猥雑にだが、あくまで「お祝いしているのよ」という雰囲気を壊さずにをコンセプトに計画を進めた



836 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 18:19:48
いつも思うんだけどこういう人たちってなんで共通の友達呼ぶんだろうね
式破壊されるのわかってるのに

837 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 18:22:52
おーい、せっかくバケツでいい流れになったのに…
また学生時代の元カノ怨恨ネタっすか…orz

838 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 18:31:03
>>837
まぁ全部書き込まれるのを待て。

839 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 18:31:23
えー面白いじゃん。続きに期待。

840 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 18:32:03
>>836
詰まらんレスで済まないけど、破壊されると思ってないから呼ぶんだと…

841 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 18:33:07
世界中が自分を祝って当然だと思ってしまう時期なんだろうね

842 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 18:35:02
続きます

私は女なのに趣味の一つは世界の春画集め。その中から一枚を選んだ
夫が寝ている隙に男を引っ張り込んで情事に耽る女。だが、そうしながらめ他の男からの手紙を読んでいるというフランスの作品
それをフランス語のできる友人が絵に描かれた言葉をすべて和訳、最大限にカラーコピーしたものに書き込む
以下は披露宴に出席した仲間の話に拠る
余興の席で、音楽の道に進んだ仲間の一人が椿姫の「花から花へ」を歌う中、壁に貼られた和訳入りの春画
それをバックに国文学を専攻した子が書いた文を情緒たっぷりに演劇部だった子が
「新婦は多くの人に春を与え、みんなに愛をくれました。そんな慈しみ深い彼女が幸せになる。こんな素敵なことはありません。この絵のように愛のある家庭を築き、可愛い子に恵まれますように」
と目に涙を浮かべて読む
傍目には祝福ムードだが、分かる人には「何て新婦かしら」と思えるもの

本人たちに伝わったかは不明だが、良識のある人の顰蹙は買った
少なくとも新郎親戚からはその後、彼女は総スカンを食らっているそうだ


843 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 18:40:38
過去の思い出は美化されるんだよ。
最近の知人には嫌われている。
でも、10数年前には私にも親しい友人と楽しい学生時代があった(はず)
だから、その頃の人なら、あの頃のように楽しく祝ってくれるはず(はぁと)

実際は、人ってそんなに極端に変われないから、
そのころから嫌われていた、っていうことのほうが多いんだけどね。
でも、学生時代(とくに小学生・中学生)は集団生活だから、
みんなと一緒に行動していた
イコール
仲良し、私もみんなの仲間だった
って脳内変換されやすいのよwww
学校一歩出たら絶対に付き合いなかったはずなんだけど、
『親友だったでしょ!お願い!!!』
と卒業して数10年(10数年じゃないよwww)会ってなかった人に
招待状送ってこられたことがあったよ。
実家にいまだにいた(マスオさんで2世帯建てて住んでた)ので、
連絡取れるのが私しかいなかったからなんだろうけど。


844 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 18:55:03
>>842
バロス
お前らバカだwwww

845 :821:2010/01/31(日) 18:57:40
あ、レスどーもw
>>827
>それは美しい友情だからセーフでは。

そうそう。そこがポイント。それなりのエピソードがあって
号泣するならいいんだけど俺の場合ホント単なる同僚知人レベルで
深く関係してないのに号泣するから問題なの。
だから自分の披露宴で号泣したって問題ないわけ。むしろ感動的だろ?w

で、もうチョイ言うと、一回目披露宴に出たとき新婦の女友達が歌ったのが
キロロの未来へ。目頭をハンカチで押さえる程度なら感動呼ぶけど
30のオッサンが肩震わせて号泣してたら周り引くだろ。宴ぶち壊しw
二回目披露宴に呼ばれたときもキロロの未来へを歌いやがった。
もう俺を殺す気か!と思ったよw伴奏鳴った時点で俺アウト、卒倒するぞ。

もうそれ以後披露宴を断り続けてる。理由は「親の手術の立会い」

まあ、これ↓見ても涙をこらえられるようになったら出席しようと思う
木山裕策 行列サプライズ3/3
http://www.youtube.com/watch?v=ViO5dCGBipQ&feature=related
ああ、また涙がorz

846 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 18:58:21
うーん、結婚式忠臣蔵ってテーマは、よく練れば面白くなると思うんだがなあ…
ま!実話だから仕方ないか!

847 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 19:02:48
あ!でも、レス主が美大生っぽいところは、ちょっと良かった

848 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 19:03:38
>>842
カッコイイやり方でGJ!

849 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 19:44:49
>>842
格調高い嫌がらせ天晴れw
結婚式に椿姫歌われたら本気で噴くわwww

850 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 19:52:03
春画って…詳しくないけど、
知識がない人にも、披露宴ぽくないとわかるんじゃないの?
一見高尚な絵画っぽい感じなの?

851 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 20:09:41
>>842です

841さんの疑問にお答えします
仲間に一人、中国が好きな子がいて彼女が余興のスピーチで
「中国には結婚式で卑猥な言葉で新郎新婦を冷やかすという風習があります。でも私たちは女性なので言葉を知りません。代わりに絵を持って来ました」
と前置きしてから貼りました
そこへピアノの得意な子の伴奏で椿姫
司会が余興の前に
「新婦は大変に芸術に深い知識があるせいか、類は友を呼ぶでお友達は皆さん文化芸術に造詣の深い人たちばかりです。そんな皆さんからの余興です」
と紹介されてから行いました
段取りは心理学を学んだ子が「どう持っていけばきれいに見えるか」計算して決めました
あくまで上品にそしていやらしく
その方が効果的ですから

852 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 20:15:24
披露宴とかって決まって帰りに地獄のような下痢に見舞われるから嫌いなのよね〜

853 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 20:25:01
新婦が怒り狂った、って話が入ってないから、
司会の話とは反対に、全く教養のない女だとも親戚に知れ渡るわけですね。
親戚がDQNばかりだと無駄だけど。

854 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 20:48:22
>>853
「新郎親戚からはその後、彼女は総スカンを食らっているそうだ 」
ってあるから、無駄にはなっていないと思う。

855 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 20:55:15
けど、最終的には>>842さん達も披露宴参加者から、
「新婦と同類の卑しい人たち」と認識されてるんじゃない?
自分だったら、新婦の友人達がそういう出し物してたら、
新婦が何かやったのか、と思うと同時に、友人達も類友ね、と思うんじゃないかと

856 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 20:59:46
>>842
そんな方法もあるんだね。
俺たちは金一文も出したく無かったから、全員受け取り拒否だったな。


857 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 21:04:22
後だしですいません
言い忘れていました

今にして思えば招待状を出した相手は皆、聞くと普通の人なら「お〜!」となる大学卒業に誰もが振り向く花のある美人、それから余興にうってつけの芸達者など「結婚式に呼んで間違いのない人」たち
私に来たのは花嫁を目立たせるためだろう(行かなかったけど)
何も知らない人たちから見れば「まぁ、素敵なお友達ばかり。さすがは花嫁さんね」と株は上がるメンバー
親戚のお覚えもめでたくなるはずだが、現在はその真逆です


858 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 21:04:45
>>842
意図的に不幸にした当人からの投稿はスレ違いなようなw

859 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 21:08:08
そこそこ受けたんだから、
自己フォローし過ぎで自滅しないようにした方がいいよ

860 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 21:11:05
すいません
なんかどきまぎしてしまいまして
伝わっているか心配になると、自己フォロー連発ですね

皆さん、すいませんでした

861 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 21:23:30
なかなか良くできた作品だったな

862 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 21:25:15
そうか?

863 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 21:26:21
また不毛な争いが始まるのだろうか

864 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 21:42:39
新郎妹が二次会の幹事頼まれてた新郎友人(既婚者)と逃げやがった
さらに祝儀の2/3と二次会の会費もパクっていった
疲れた、もう結婚式なんて二度と行きたくねー

TとH警察に被害届出されたぞ
会社と学校の同級生にも連絡済み
早く捕まって潔くぶっ飛ばされろクソが

865 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 21:50:07
>>864
さぁ、もう少しkwskするんだ。
被害額はどれだけになるんだろう。
しかも不倫なら、新郎の親族の方に慰謝料だのなんだのって
さらに金が掛かるな。

866 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 21:51:20
>>864
これもスレ違いw

867 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 21:51:34
>>864
続きを聞くまで全裸で待機してる

868 :864:2010/01/31(日) 21:58:33
スレ違いすまん
あまりにもむしゃくしゃしたんでつい書き込んだ
反省してる

kwskと言っても864で書いたのが全てなんだわ
こんな悲惨な結婚式見たの生まれて初めてだった
特に新郎妹、実の兄の晴れの日ぶっつぶして泥塗るって鬼かよ
新郎友人も嫁倒れたらしいぞ
ここで書いても見てるわけないけど本気で腹が立つ

869 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 22:01:34
可哀想だな。友人嫁も新郎新婦も。
駆け落ちするなら違う日にしろよ。
それと金盗むな。ただの泥棒で犯罪者だ。
人生終わったな。

870 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 22:05:55
被害届出されたのか。
一族本気で戦いに出たな。

871 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 22:19:23
新郎妹も馬鹿だけど、新郎友人は既婚者のくせに何やってんだ?

872 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 22:20:28
>>871
嫁さんに不満があったんだろう、で若い女と逃げたと
古今東西こういうのはなくならないもんだな

873 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 22:23:05
>>855
良いんじゃね?
その後、新郎新婦の親戚と顔を合わすことも無いだろうし。
あとは新婦をCOすれば全部OK。

874 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 22:37:47
>>872
嫁に不満が無くても浮気する奴はするからなあ
脳みそ海綿体で出来てんだろw

875 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 22:59:29
たん

876 :愛と死の名無しさん:2010/01/31(日) 23:19:25
新郎「妹」というだけで、若いとは書いてないが。
嫁さんのほうが若いってこともありえるぞ。

まぁ、どっちにせよ、春でもないのに脳みそが沸いてる連中には間違いないな。
新郎新婦とその関係者の方々、乙です。

877 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 00:04:27
俺はこっちの話の方が好きだな

878 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 00:20:07
続報狂おしくぱんいちで待つ

879 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 00:34:27
何も結婚式の日に逃げなくても…と思ったけど、
祝儀持ち逃げってことは最初から逃走資金にするつもりで計画してたんだろうなぁ。


880 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 00:55:33
プリンだの駆け落ちだのって時点でいろいろ終わってるのに、
泥までやらかしたら完全にアウトだよなあ…

881 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 01:12:36
なんかワイドショーで取り上げられそうだ。

882 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 01:37:28
新郎友人とかその妹とか嫁とか兄とか人間関係がさっぱりわからん。

883 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 02:05:41
>>845
あらかじめ酒飲んで披露宴に出席するしか解決方法ないね


884 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 02:21:11
>>882
新郎の友人(既婚者)と新郎の妹がご祝儀持ち逃げで逃避行した

だけ分かればいい話だよ
あとはほぼ蛇足

885 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 03:46:02
鳩山夫婦って統一教会の合同結婚式だったの?写真出回ってるね
http://antikimchi.up.seesaa.net/image/Poppo_moon1.gif
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9364920
http://www.youtube.com/watch?v=gkLpfwJ1jqA

886 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 08:26:49
>>864
人に迷惑かけて金まで盗むのかよ
せめて金ぐらいためておけよ

887 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 09:29:37
ドラマ「CSI6」の1エピソード。
新郎・新婦がオープンカーで出発すると、
車がひきずる空き缶と共に新郎の母親がズルズルと…。

888 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 10:35:49
ドラマネタはいらんから

889 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 12:30:22
昨日か一昨日の事件なの?
本人達の浅はかな意図が見え見えで赤の他人でも腹立つ。
「親族じゃ訴えたりできないはず。身内から犯罪者出したくないはずだし。」って。
新郎親族親戚泣き寝入りするだろうとでも踏んだんだろうね。
逮捕されてから「信じられない!本当に訴えるなんて!!」と二人して喚きそう。

890 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 12:40:30
この話も悪くないけど、ここ数レスじゃ新郎がバケツにオシッコした話が一番好きだな
何を歌わされたのか知りたい

891 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 12:56:08
>>864
結婚後に他好きなんてあり得ないとは言わない。
結婚後に配偶者より好きと気づくことを大罪と言うつもりもない。
本気なら不倫という過ちを許さないつもりもない。

離婚したら配偶者および関係者には生涯叩かれるかもしれない。
一時期は身内にも叩かれるかもしれない。

でも…きちんと筋を通していれば、いつかは許してもらえるもの。(一部除く)
仮に親が勘当したとしても、親も人の子だから別の手段で子供の消息を気にするもの。
そしていつか遠い将来、許してもらえる日が来るはず。



こいつらは生涯許してもらえないだろうけど。
あげくの果てに犯罪者確定だ。ブラック以外どこも雇わない。

どうやって生きていくつもりなんだろう。逆に心配してしまうwwwwwwwwwwwww

892 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 15:38:37
今では笑い話なプチ不幸だった私の結婚式。
式の時、厚底の靴になれてなかった花嫁の私が入り口手前で派手にズッコケる。
式の後新郎がトイレに行ったら、式の最中社会の窓が全開だった事に気づく。

たいして不幸でもないのでスレチだったらすみません。

893 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 16:37:20
いえいえ
すごい事例続きの後だったのでとても微笑ましくて癒されました。


894 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 16:52:46
ごめんつまんないしスレ違い

895 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 21:01:28
不幸でない結婚式って有るのだろうか?

896 :愛と死の名無しさん:2010/02/01(月) 21:07:19
>>895
厨2病が治れば分かる

897 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 01:59:36
友達が出席した結婚式。

新郎:東京出身、新婦:東北出身で、会場が東京。
出席者の割合、新郎8:新婦2。
土曜日に行われた挙式・披露宴は、挙式18時半開始・披露宴19時半開始で、二次会は23時開始。
時間を見た時点で呆れたが、披露宴がすごすぎた。
誰も余興を頼まれず、どういう式になるかと思ったら、新婦側のものすごい衣装を着たおばさんが、祝いの演奏だとかいうバイオリンを弾き始めた。
お祝いの曲を3曲弾くという話だったが、それがいつの間にやら5曲、7曲となり・・・結局、式の最後まで『ジャイアンリサイタル』状態。
もちろん(?)、聴くに耐えないひどさで大音量。
隣の席の人とも話せない状態だったとか。
ちなみに、音がやんだと思ったら、おばさまのトイレ&お化粧直しタイムだったとかで、それを除くと結局ずっと騒音に悩まされたとか。
二次会もチェーンの居酒屋の一角を予約で押さえただけで、両家の親戚がぎゅうぎゅうに座っていて、出席予定のゲストは全く座れず・・・。
友達はそれを見て、即座に違う店に行ったとか。
「周りは普通に飲んでるカップルとか・・・ありえない!」と言っていた・・・。
他にもいろいろあったみたいだけど、かわいそうで聞けなかった。


898 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 06:03:08
二次会の話だけど。
会費制なのに、会費の金額が招待状には書かれてなかった。
出席予定者の名簿が受付にあり、名前の横に○をつける様になっていた。
びっくりしたのは備考欄にそれぞれの金額がちらほらと書かれていた事。

○○ 3千5百円
△△
×× 6千円
◎◎夫妻 二人で8千円

△△だった私は通常価格であろう9千円だったorz
因みに減額されていた人たちは、若干カネコマな人たちだった。
減額されているにも関わらず来てない人も何人かいた。

一番不幸だったのは、正規の金額を払って参加していたのに、
突如「新婦友人の○○さんが歌を歌います!」と前に駆り出されたA子さん。
名前も間違われ、余興を引き受けてた訳でもなく、
みんなが見た名簿の中で最低金額の○○さんに間違われてヒソヒソされるA子さん。
新婦もフォローすればいいのに、浮かれてるのかニコニコしてるだけ。
A子さんは司会者にそっと○○ではない事を伝えたようだったが、
押し切られそうな様子だったので、ムカつき頂点に達した私は、
司会者に「彼女はA子さんです。ちゃんと訂正して下さい」とだけ言って、
A子さんを連れて席に戻った。
「ありがとね。助かった」と言いながら飲み物を取ったA子さんの手は震えていた。

司会者がちゃんとマイクを通して訂正してくれたので
A子さんに対する好奇の目は止んだけど、なんか納得の行かない二次会だった。

899 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 09:18:57
>>897
夜の披露宴て出席したことないんだけど、23時から二次会ってすごいね。
で、その場に親族一杯って・・・
つか、二次会っつーからには、貸切前提だろ。同じスペースの一角でやるのは、普通に
来てる客が迷惑。

900 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 11:12:36
>>898
人によって会費の違う二次会なんてあるの?!驚き

901 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 12:52:52
>人によって会費の違う二次会なんてあるの?!驚き

会社で聞いた話。
取引先のKY新郎の披露宴と二次会にうちの営業君が出席した。
あんま関係ないのに二次会ならともかく何で披露宴?と思ったら、
新郎の同僚が参加拒否してて会社関係の人が足らなくて頭を下げられたから。

で、義理だし人数合わせで頼まれたものなんだから祝儀は2万でいいだろとおもった営業君。
二次会で、2万取られたって。(会費は多分一万)
どうやら新郎新婦は祝儀は一人3万以上もらうと勝手に決めていて、
足りない分をそれぞれ二次会会費で徴収したらしい。

だから同僚は出席拒否したんだなとしみじみ営業君が呟いていた。

902 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 13:13:12
ここ2つほどの話は、そこそこ信憑性もあって勉強にもなる
また()だらけのつまらんネタが投入されないことを望む

903 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 13:16:30
披露宴に出た人は二次会の会費出さなくて良い、とかそういうのはあったな。
あと、男女で値段が違うのもあった。
ただ、女だけど一人でワインフルボトル平気であける友人だけ男料金請求されてたw

904 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 14:57:39
仮に差はつけるにしてもみんなが見る出席名簿に
あからさまに金額を書いておくってのはないわ。
個人レベルで差をつける事が分かっているなら個人個人に
予め伝えておくべきだと思うけどなぁ。


905 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 14:57:48
ありがちだけど2次会の幹事が勝手に会費吊り上げてた。
それも新郎新婦と仲良い人だけは上手く避けて、
上乗せも2000円程度だったんでみんな騙されたよ。
バレたのは上乗せされた人の中にすごくそそっかしい人がいて、
銀行でお金下ろすの忘れて友達から会費借りようとしたら、
その友達は上乗せされてない人だったから。
そこでおかしいと思って周りに聞いて回ったら、ピンハネが発覚した。
しかも幹事、お礼を新郎と新婦別でもらってた上に、
勝手に予約したコースをランクダウンして差額までピンハネしてた。
この幹事今までにも友人の式の2次会幹事やってたんだけど、
追求していったら同じような事やっていたのがバレた。
二次会が途中で吊るし上げの会になって大変だったよ。

906 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 15:02:37
>>905
もう犯罪者レベルだと思うが…

907 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 15:16:21
>>905
映像業界とか芸能界がらみの人って、
そういう感覚の人、たまにいるよね。
許されることではないけど。
>>894
遅レスだが、失せろカス。

908 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 15:38:07
>>905
差額ピンハネまででやめときゃバレずにすんだのにな
調子に乗るから

909 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 16:06:21
>>907
スレ違いを続けるのならお前が死ね

910 :898:2010/02/02(火) 16:19:27
>>904
>みんなが見る出席名簿にあからさまに金額を書いて

受付の人と裏で打ち合わせしとく案件だよね。
「参加者に失礼のないように」ってのがとことん抜けてる。

後日に二次会報告がてら、○○に聞いたところによると、
カネコマだから参加出来ない(欠席通知)って言ってるのに、
電話で理由を聞き、少しずつ金額を下げていった。(金額のバラツキはそこら辺にありそう)
最終的に「3千5百円でもいいから来て」と電話で言われたが、
結局参加の約束はしなかったそう。
余興の話も絶対無理と言っていたらしい。
もし○○が本当に二次会に来てたら、A子さん以上の不幸だったなと思った。

911 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 16:42:59
>>910

割引の人も居づらいだろうし、満額の人もいい気しないのが分からないんだね。
割引した奴に対しての嫌がらせな気もする

912 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 18:18:26
>>909
>>892のために言っておくと自分は>>892じゃないし、
別にスレ違いだと思わない。
お前みたいなこと言ってると、出来の悪い大不幸のネタしか書かれなくなる。
お前はこのスレにとって有害だから、失せてくれ。

913 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 20:26:51
ブッサイクなバツイチ男(笑)とデキ婚(笑)
婿に取った(笑)

感謝の手紙をなんと新郎が読み始めプゲラされていたwwwwwwwwww

914 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 21:12:17
>>912
もう一度言う。お前は死ね。

915 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 21:45:02
>>913
手紙を読む=女に発言権はない=検閲済みの発言しかさせてもらえない立場

という日本だけど、婿であろうと嫁であろうと、本来は手紙無しでスピーチすべきなんだよね。

916 :愛と死の名無しさん:2010/02/02(火) 21:46:03
スピーチと感謝の手紙は別だよ

917 :愛と死の名無しさん:2010/02/03(水) 06:06:07
>>916
スピーチと別の手紙がやりたいなら家でやればいいよ。
新婦を披露したいけど、女には親への感謝を朗読するという手段以外を禁じているのが手紙制度。

918 :愛と死の名無しさん:2010/02/03(水) 22:49:19
かなり昔の話だが、姉の結婚式の話。

姉は国際結婚で、お相手の国で式を挙げた。
旅行もかねて、ごく親しい友人と身内のみで10日間のはずが、
何故か招待もしていない、子供の頃何度か会っただけの従姉妹がついて来たorz

919 :愛と死の名無しさん:2010/02/03(水) 23:30:22
>>917
へー。そーなんだ、なにも考えず普通に感動してた

920 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 01:22:36
ウチの部長は6年前にA先輩の披露宴に遅れてきた
もう受付もいない頃だったんで、スルーでご祝儀は払っていないらしい
そんなことをA先輩がその部長がいない飲みで話してたら、B先輩も「え?Aさんも?俺んとき(2年前)も部長遅れてきて、そーいや祝儀もらってねーんだった」
と言っていた
しかもB先輩のときはしょっぱなの祝辞をその部長に頼んでいたにも関わらず、遅刻だったんで急遽代役をたてたらしい
A,Bはお互いは披露宴に呼んでないが、その部長は共通で呼んでいた
わざとの可能性っぽいが、こーいうのって後から「そーいやまだご祝儀いただいてませんでしたよね?」とも言えないよね
かといって今後声掛けないのも不自然だし(私が見てなく聞いた話しですのですれ違いだったらすみません・・)

921 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 01:25:06
最近披露宴を挙げた俺にとっては非常に面白いスレだな。イチから読ませてもらった。

>>34のサヨクババア(ホントサヨクは空気を読まない、卒業式を壊す教師と同類か)、
>>577>>593のエロオヤジ(風俗遊びカミングアウトして、さらに恥の上塗り)、
>>749の近親相姦野郎(ここまで災厄をもたらすとは)、

こやつらは人間の風上にも置けないな。

企画した段階で常軌を逸した結婚式と、招待客によってぶち壊される結婚式にわけられそうだが、
後者が多い気がする。



922 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 02:01:50
>>920
今更はもらえない。確信犯(誤用の方)だろ

923 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 08:02:26
>>920
誰かが結婚するとなった時に
「部長は遅刻して来てご祝儀ぶっちぎるから要注意」と
忠告してあげれば、今後不幸はおきない気がする。

924 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 08:25:36
>>919
信じちゃだめ!
そいつ気違いだからw

925 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 10:30:35
>>920
しょっぱなの祝辞、が、しょっぱい祝辞、に見えて
なら、まあそれ聞かなくて済んだだけヨカタね〜、とか思ってしまった。スマソ。


926 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 13:04:24
3年くらい前に、当時のパート先の社員に頼まれて出席した結婚式。
新郎新婦共に社員。私は親しくなかったけど、人数あわせで呼ばれた。

せっかく行ってみたら式は中止になっており、披露宴はお食事会になっていた。
同じく出席していた人から聞いた話では、式直前の深夜に新郎の浮気が発覚し
(バチェラーパーティみたいなことでデリヘル数人を呼び、そのまま乱交。
酔った新郎友人がその様子を携帯で撮影して新婦に動画で送った)
新婦は自殺未遂。新郎は手首を切って倒れている新婦を発見後救急車を呼んだが、
親に怒られるのが怖くて逃走。
両家両親がそれらを知ったのは式開始の二時間前でもはやどうにもならず
新婦側両親は病院に駆けつけ、新郎両親は客たちに平謝りという流れ。
新婦はそのまま退職、新郎は十日も連絡無しで失踪したため仕事にも穴をあけ
その後謝りに来たもののクビ。
しかし新郎の首を切っても取引先は許してくれず、会社の経営は傾き
パートだった私は二ヵ月後に職を失い、会社も一年もたず潰れた。

927 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 13:19:41
新婦親も娘が入院したのを式の2時間前まで知らなかったって?

928 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 13:24:15
なんで取引先が許してくれないんだろ?

929 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 13:28:21
それで潰れるって、結婚式よりどんな会社なのかの方が気になるw

930 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 13:29:03
>>928
そりゃー仕事に穴を開けたからじゃネーノ?

931 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 13:36:08
代わる者のいない会社の運命握るような仕事をしてたのっw

932 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 13:39:17
>>927
式直前の深夜に乱交→新婦が手首切ったのはその動画が送られてからだから、
帰ってきた新郎がそれを発見して救急車呼ぶ→新婦入院は式当日の早くて明け方?くらいだろう
糞新郎はそのまま逃げたんだし、病院が身元を確認して両親に連絡つけるのは
それくらいの時間になるんじゃないか?

取引先はそらー、創立一年も立ってない上にいきなり仕事に穴あけるような
社員のいる会社なんて信用されるわけもないだろう

933 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 13:41:44
あ、ごめん読み違えた。創立して一年もたずじゃなくて
その事件があってから一年もしないうちに、だな

アホな誤読申し訳ない

934 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 13:44:45
>>926
今回は()が少なめだねw

935 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 13:46:27
>>932
????
新婦は自宅で手首を切って救急車で運ばれたのに
なんで「身元確認」にそんな手間取ってるの?

936 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 13:52:03
ネタ書いたときはツッコミゼロで信じてもらえたのに
本当の話を書いた時に限ってこうも信用されないとは(´・ω・`)

937 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 14:05:03
そりゃ、突っ込みどころ満載の「本当の話」だからじゃね?

938 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 14:13:04
手首よっぽど深く切ったんだな。

939 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 14:14:18
自宅からの搬送なのに、救急隊が身元確認せずに病院搬送ってありえんぞ。
ODで意識不明の昏睡状態ならともかく、手首だろ。

940 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 14:41:52
出血多量で意識不明だったとか?

941 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 15:16:09
手首は切り落とすくらいの勢いじゃないと意識不明になる前に血が止まるでしょ。

942 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 15:33:47
「帰宅した新郎が発見」だから「自宅=新居」だったんじゃねーの?


943 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 16:17:36
書いた本人が身元確認に時間がかかかったとか書いてるんじゃないんだから
そこは突っ込むとこじゃなくね?
9時からの式とかなら2時間前でも不思議はないと、豪雨の朝9時式に招かれて辛かった自分は思った。

944 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 16:18:17
かが多かった

945 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 16:49:26
ネタだったら細かい設定考えて書くからツッコミに答えられるけど
実際あった話だと知ってる範囲でしか書けないんだもの…。
式が中止になった事情は伝聞だから、あれ以上の詳しいことはわからない。
もう聞ける相手もいなくなったし。
会社はごく小さい若い会社で、本当は一人抜けるだけでもきつかったのに
社長が取引先から要請されてしょうがなく新郎をクビキリしたんだよ。
でも結局会社ごと切られた。
人数が足りててもギリギリだったのに新郎が抜けたから、工期に間に合わなくて
信用なくしたからね。大手に切られたらどこも相手にしてくれなくなった。
知ってる範囲はこれだけなんで、疑問に答えられなくてごめん。

946 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 17:14:01
ネタだったら細かい設定考えて書くからツッコミに答えられるけど →×

細かい設定どころか設定自体がめちゃくちゃなネタだから突っ込みどころが多い→○

947 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 17:19:09
うざいししつこいな。

948 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 17:52:08
前の方のレスで
結婚式で号泣する友達がいるから嫌っていうのがあったけど
ごめんなさい、私もその口だわ

友達(新婦)がバージンロードから歩いてくるだけで泣きそうになる
彼女と遊んだ記憶や楽しい思い出がフラッシュバックして
感無量になって泣いてしまうんだよ・・・

私も周りから「新郎となんかあったのか!?」と思われてたんだろうか・・
これから自重するよ

949 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 17:58:31
バチェラーパーティとかやるようなカスは死ねばいいと思う。
そもそも「結婚したら羽目を外せなくなるからその前に」
とかいう発想が出てくるような奴は一生独身で羽目を外してろ。

950 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 18:07:03
過去スレで

新婦の友達が感極まって大泣きしてしまったので、後から新婦に

「まるで私、売られていくみたいだったじゃないの」

と文句を言われた話があったな。あれは微笑ましかったが・・・

951 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 18:12:58
バチェラーパーティって?

952 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 18:21:09
独身卒業パーティ

953 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 19:54:58
アリーの元彼がジョージアと結婚する前夜にやったこと
>売春婦と大騒ぎ

954 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 21:11:45
>>939
身元は確認するよ。
でも連絡まではしない。被搬送者が「連絡してください」といえば連絡します、とうくらいです。
命に関わるほどの怪我だったら別ですけど。

955 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 21:13:14
ネタってことにしてスレ潰したい例のキチガイだろ
スルー汁

956 :愛と死の名無しさん:2010/02/04(木) 22:11:44
>>952
なんだ乱交パーティか

957 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 00:52:39
カップル板に湧いてるのと同じ奴か?迷惑な…

958 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 09:37:22
>946
新郎乙。

959 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 09:45:04
>>957
クリスマスやバレンタインが近くなると
いてもたってもいられなくなるらしく荒らしに来る
かわいそうだから触れないように

960 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 10:36:08
>>948
私もww
新婦友人代表のスピーチでも途中から号泣したことある。
でもそのときは新郎友人代表(もちろん男性)もスピーチで号泣してたww

961 :960:2010/02/05(金) 10:37:18
あ、ごめんなさい分かりにくかったかも。
「スピーチで号泣」は、スピーチしながらスピーチしてる本人が号泣ってことです。

962 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 10:38:07
レズの友人とホモの友人ですねわかります

963 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 14:40:58
>>491
手首に対して横に切るから、死にきれないんだよ。

本気で死にたければ、静脈に沿って縦に切ればいいよ。

964 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 15:07:04
どこの誤爆?

965 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 15:47:50
>>941

966 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 19:43:13
何年か前に出席した結婚式の話。
新郎新婦両方共と同じ大学で結構仲が良い。
式が始まる前に新郎に「サプライズで新婦のために歌歌うんだよ。」って教えてくれた。
そいつ歌うまかったし新婦泣いちゃうんじゃねーの?wなんて話しをしてた。

そんで式も始まりハプニングもなく順調に進みそろそろ終わりに近づいたとき、司会の人が「ここで新郎から新婦への歌のプレゼントです!」って言った。
何歌うかは聞かされてなかったんで楽しみにしてたんだが、よりによってそいつが選んだのがジェームス・ブラントのYou're Beautiful。
その頃流行っててテレビとかでも流れてたしタイトルだけ見ればぴったりの曲。
しかし知ってる人もいるかもしれないが実はその歌、自殺しに行く途中で地下鉄で彼氏連れの元カノに会ってやっぱり君は綺麗だったみたいな内容。(自殺しに行くかどうかははっきりと明かされてないがそういう説が一般的。)
英語だから歌詞の意味調べてなかったのかは知らないがどう考えても結婚式に歌う歌じゃない。
でも新郎は新婦のために感情込めて歌ってた。
後で聞いたんだが彼女は歌詞の意味知ってたみたいで泣いちゃうどころかずっと苦笑いだった。
熱唱し終わって新婦もありがとう、感動しましたとか言ってたんだけど新郎は思ってたリアクションと違うのが不満なのか式が終わるまでずっと不機嫌そうにしてた。

2次会にも行ったんだがそのことで二人は喧嘩にまで発展。
それがきっかけかはわからないけど1年後には二人は離婚しました。

967 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 20:15:25
>>966
サプライズにせずに「この歌を君に捧げるけどどうよ?」と事前に
新婦に相談していたら、違う歌にするように教えてもらえただろうにね。
サプライズ演出ってやっぱり危険だわw

968 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 21:12:23
BGMにするんならともかく、この歌詞なら練習する段階で
中学英語レベルでも気付くはずなのにね…

969 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 22:06:49
確かに自殺するとははっきり歌われてないけど
少なくとも彼女が別の男と一緒にいて、自分はもう二度と
彼女には会わないって言ってる歌なのにね。

970 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 22:08:03
というか
>新郎は思ってたリアクションと違うのが不満なのか式が終わるまでずっと不機嫌そうにしてた。
に、新郎のガキ臭さを感じる

971 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 22:32:40
やっと規制が解けた…最近、本気で●を買わせるためにやってる気がする。

「You're Beautiful」をかける披露宴は割とある。
取引先のホテルで選曲係みたいな人が新郎新婦に勧めてたのを目撃したこともある。
本当に歌詞を全く気にしない人っているんだよ。

あと、規制中に言いたくて言えなかったひと言、書かせてね。

>>921ぐらい初めて来たフリがヘタな奴、初めて見たwww

972 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 23:35:53
兄が出席した結婚式でのハプニング。

2人は十年愛を実らせたカップルで、
特に新婦は結婚に対する思い入れが強かった模様。
結婚式のプランや新婚生活に向けての準備も全て新婦が引っ張って行われた。
兄は新郎の同僚なのだが、職場でも愚痴るほど新郎は疲れ気味だったらしい。
式はつつがなく進み、両親が涙を流す場面などもあり、
感動に包まれたまま終了。

その後、友人・知人のみで行われた2次会。
そこそこお酒も進んでいたのか、
司会に「新郎さん、今のお気持ちは?」と聞かれマイクを向けられた新郎の第一声。

「俺は結婚させられた!!!」

会場が苦笑いに包まれる中、ほろ酔いの新郎は笑い話のつもりなのか、
婚姻届を嫌々書かされた、提出せずにしばらく放置してたら無理やり出された、
親族への挨拶や不動産手続きで外堀を埋められたなど、愚痴る愚痴る。
「俺が”お前俺が好きで結婚したいんじゃなくて結婚がしたいだけだろ!?”って言ったら
こいつに”あーそうよ!”って言われた!」
など暴露するうち、苦笑いだった会場がどうしようもない空気に。
新婦が次第に鬼のような形相に。司会の人が何とか
「…まぁ、今の内から尻に敷かれてるようでね。ははは。」と誤魔化して何とか進行したようだが、
みんな帰り道、「あれは別れるな」と暗黙の空気があったんだと。


ちなみに、新婚1年で新郎は10歳以上年下と浮気して2人は離婚したらしい。

973 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 23:36:56
タイトルど忘れしちゃったけど、ホイットニー・ヒューストンの曲(「えんだーーーーーーああーーーー」ってやつ)も
女が別れた男にむけて「まだ愛してる」っていう歌だよね。おめでたい席にはふさわしくないが、
披露宴や二次会で5,6回は聴いた覚えがある。

974 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 23:45:42
それ系だとエディットピアフの「愛の讃歌」なんかも有名だね。

975 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 23:48:16
>>973
「えんだーーーーーーああーーーー」に吹いたw
I WILL ALWAYS LOVE YOU な^^

976 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 23:49:13
>>973
ほい、動画

http://www.web-songs.com/lyrics.php?aid=168&sid=15753&a=Whitney_Houston&t=I_Will_Always_Love_You

977 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 23:55:30
>>973みたいな感性の女性と結婚したいわ♪

978 :973:2010/02/06(土) 00:09:51
みんな親切にありがとうw
いまふとCDの棚見てみたら「ボディガード」のサントラ持ってましたwwwすみませんwww

>>977
籍はあいてます!いつでもどうぞ!

979 :977:2010/02/06(土) 00:29:50
>>978
>「ボディガード」のサントラ持ってましたwww

マジで惚れたw
結婚はさておきいっぱい奢らせてくれ♪
endaaaあっと55mail.jp

980 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 00:39:48
セリーヌ・ディオンの「My Heart Will Go On」(『タイタニック』の主題歌)も
かなり縁起が悪い曲だけど、使われるよね。

981 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 00:49:01
どの曲も永遠の愛を歌ってるからでは?

982 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 01:25:02
永遠の愛ならなんでもいい、ってもんじゃなかろうにw
永遠の愛を歌ってるなら不倫ソングでもいいのか?w

983 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 01:54:56
ドラマチックで有名なラブ・バラードだからだよ

984 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 02:43:14
まぁワーグナーのアレが定番曲になってることから、
そこらの細かい所は気にすんなってことだろ。

985 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 03:14:49
タイタニックの主題歌は、人生の門出にこれから沈没する船の
主題歌を歌うって……と生暖かい気分になれるなw

986 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 03:22:50
それどころかあれは性格の悪い新郎を捨てて
新たな男に走る映画だぞ

987 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 04:38:48
婚約者がクズだからいいんじゃね?w

そんなこと言ってたらアルマゲドンの主題歌もゴーストの主題歌も使えない。
歌詞の内容としては大丈夫なんだけどなー。いったいどうすりゃいいんだw

988 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 05:03:56
愛の賛歌でも歌っとけ。

989 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 07:22:11
そんな時の三木道三ですよ

990 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 07:42:59
てんとう虫のサンバ

991 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 07:51:34
うあああああああああ
3年前に友達のお願いでてんとう虫の産婆歌ったの思い出して鬱!!!
しかも、何故か友達のリクエストで超ミニのフリフリスカート!!
今思い出しても恥ずかしい!!

992 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 08:12:31
大丈夫、サムくないから

993 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 08:42:52
>>991
全然、不幸じゃない。

つか、そういうノリは大好きだw

994 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 09:22:25
>991
つ【クサリガマテントウの着ぐるみ】

995 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 09:52:09
>>991
>てんとう虫の産婆
なんかわろた。可愛い産婆だね。頼りないけど。

996 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 10:05:21
きっと安産

イメージはカブト虫斉藤

997 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 11:14:13
>>987
ゴーストは映画のために書かれた曲じゃないから大丈夫

998 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 11:20:39
次スレ

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 81 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1265422759/

999 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 11:41:14
>>978
>籍はあいてます!いつでもどうぞ!
いいセンスしてんなホントにww

1000 :愛と死の名無しさん:2010/02/06(土) 11:44:56
1000げ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)