5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 86 *****

1 :愛と死の名無しさん:2010/06/13(日) 17:38:32
特定の板(鬼女板、家庭板、育児板、同人板等)の専門用語を冠婚葬祭板で使うと、
超嫌われますので注意。
例:トメ、ウトメ、エネ、赤、もにょる、豚切り等

※それ以外にも、板特有の方言はなるべく避けましょう。
次スレは>>980が立ててください。

【前スレ】
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 85 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1274840380/

【関連スレ】
目撃DQN56◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1274498442/

【過去ログ】
http://www.geocities.jp/unhappywedd

2 :愛と死の名無しさん:2010/06/13(日) 18:12:04

      `・+。*・     (´・ω・`)
        。*゚  。☆―⊂、  つ  >>1さんおつか〜れ
      。*゚    :     ヽ  ⊃
      `+。**゚**゚       ∪~


3 :愛と死の名無しさん:2010/06/13(日) 20:37:57
>>1
つ「鶏塩から揚げ+枝豆+生ビール」

4 :愛と死の名無しさん:2010/06/13(日) 21:48:07
>>999
前スレ85の999さんへ
ズバリ、ド田舎です。今は最後の秘境と言われています。
半径5キロほどの狭い地域で、友達のほとんどがお見合い結婚。
中に一組だけ恋愛結婚だった同級生が、とても珍しいケースとして皆から注目。
…今では皆さん、自由恋愛が当たり前ですね。

そんな田舎の自分が目撃した不幸な結婚式。
ある姉妹が偶然同じような時期に結婚が決まり、姉妹家の親は、
「親戚の同じメンバーに二度も御足労願うのは申し訳ない」と考え、
姉妹のそれぞれの相手の家を説得、姉妹合同結婚式を実行。
生憎、姉娘と妹娘は少々容貌に差があり、集まったお客さんは
「まあ、○○ちゃん、綺麗!」と賛美。
もう一人の新郎のお客様も、「こっちのお嫁さんよりあちらさんのお嫁さんが良かった」
みたいな残酷な発言。その新郎もうっかり「○○さん、ほんとうにお綺麗だ」と天然発言。
気まずくなる中、しくしく泣き出す姉妹の片割れ。
仲人の御夫婦が座を盛り上げようとするのですが、酔っぱらった親戚のなかには
「○○はべっぴんさんだが、△△はおべべが綺麗だ」などと追い打ち。
それが原因かどうかはわかりませんが、泣いていた花嫁の方はその後離婚しています。
自分の住む田舎は離婚者に冷たいので、(我慢が美徳)死別以外に別れるという選択肢はほとんどないのですが、
これは自分の知る唯一の離婚ケースです。


5 :愛と死の名無しさん:2010/06/13(日) 22:21:10
>>4
不幸な田舎すぎるwww

4もその地域で30年生きる間には加害者になったりしてたんだろうな。

6 :愛と死の名無しさん:2010/06/13(日) 22:50:25
前スレ1000
貴重な1000をレスにさせてしまいました。

>>バブル世代は今40前から40代半ばと思ってたが、違うのか?
それは合ってる。
小学校ママに48歳前後の高齢出産組がいる。超バブル魂&韓流大好き。
バブル世代以上のバブル魂で、バブル世代を完全制圧。
不思議な世代。

バブル世代は偉そうな人に弱いだけかも。
中国人ママや韓国人ママに簡単に屈服するんだよね・・。
あの人たち根拠なく偉そうだから。

7 :愛と死の名無しさん:2010/06/13(日) 23:37:34
バブルな時代の従姉妹の結婚式に出た記憶がある。
軽井沢だったか(?)の教会で、馬車に乗って登場&退場、
ガーデンウェディングで立食披露宴。
当時3〜4歳だった私は、ぴらぴらのドレスを着させられて
花とかベールとか持って歩いたような気がする。

母没後に親戚の叔母から聞いた話によると、
従姉妹というのが、少々ご面相に難のある方だったそうで
新郎親類の間でpgr状態だったらしい。
そこで、親戚の中で当時は(ここ重要w)一番かわいいと言われた私を
フラワーガールに仕立てることで面目躍如をしようとしたんだが、
逆に「親戚の子はかわいいのにかわいそうな新婦」とさらにpgrされたそうだ。
なぜかそこで怒りの矛先が私に向かい、新婦の前を歩くときに後ろから小突かれたり
ドレス(借り物だったらしい)が汚れるから何も食べるな!と言われて
一人だけお飾りの人形のようにウエディングケーキの横に花もって座らされてたり
式後に着替えて誰かに連れられて新郎新婦のところに行ったら
わざと顔にケーキぶつけられたり(?)したらしい。覚えてないぜwww
親戚の間では有名で、うちの母はその仕打ちに怒り親ごと絶縁したそうだ。
その夫婦、今でも離婚はしてないらしいが、
結婚式で4歳児と顔を比べられてpgrされたら、意地悪もしたくなるかもな。

8 :7:2010/06/13(日) 23:39:50
ごめん、長過ぎてエラー出た。
そんなかわいいかわいいともてはやされた私も、今はフツーの地味顔。
もうすぐ結婚だけど、奨められたドレスがマーメイドラインだから
長細くて白いマッチ棒になること間違い無し。
私の不幸な結婚式(予定)でした。

9 :愛と死の名無しさん:2010/06/13(日) 23:56:08
……これは………

10 :愛と死の名無しさん:2010/06/13(日) 23:59:32
>>8
似合わないんなら断りなってw
不幸にするなw

11 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 00:32:25
>>7
ご結婚おめでとう!
でも、すすめられたドレスよりも、もっとご自分に似合うドレスを試着して、説得頑張ってくださいね。
世界一幸福な花嫁になってください。
むざむざ不幸コース進むことないですよ〜。

12 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 00:36:36
> 結婚式で4歳児と顔を比べられてpgrされたら、意地悪もしたくなるかもな。

いや、罪もない4歳児にそんな仕打ちするほうが大人気ないだろう……

13 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 00:42:50
背が高いとマーメイドすすめられるねw
マーメイドでマッチ棒ならAラインが無難だよ
経験者より

14 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 00:49:46
>>7
乙…つーかせめて心美人でいようや、その新婦は…
良く新郎が結婚する気になったなぁ

15 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 03:11:14
>14

割れ鍋に綴じ蓋

16 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 08:01:44
直接、体験した訳じゃないけど、今来たメールによると

小学校のクラスメイト(女)が結婚した
「みんなに祝ってもらいたい」と何とクラスメイト全員招待したらしい
(幼稚園小学校から中学校まで持ち上がりなので、今でも付き合いがみんなある)
ところが招待された人が行ってみると、来ているのはみんな名家の子、美人、大学は東大と他の人たちから「まぁ、素晴らしいお友達をお持ちね」と言われるような人たちばかりだった
スピーチとかでいちいち「○○大学出身」とか「○○家の」とか言われみんなうんざりしたらしい
「全員呼んだんでしょう?何で私(カキコしてる私です)とかAとか呼ばないの」と聞くと
「だって〜、仲良くなかったし頭よくないし見栄えしないし」
と答えたとか
「Aって今、イギリスのオックスフォードの博士課程だよ。私はあんたの紹介の仕方だとお父さんの名前出せば会場どよめいたのに。二人で余興に歌を歌わせれば拍手喝采だったのにね」
その言葉に新婦、二次会だけでも呼ぼうとわさわさしたらしいけど
「無駄。うちらもこれで帰るし。悪いけどあんたと仲良くなかったし、久々にみんなに会えると思ったから来たんだよ。人を選んで友達面するあんたなんか誰が祝うか」
今まで小声だったのがそこだけはっきりと言い切り、その言葉に全員立ち上がった
「それでも礼儀は尽くす。夫唱婦随、いつまでも幸せに」
「僕は○○家とか言われるのが大嫌いなんだ。二度とそういう目で見るなよ」
「大学がなんなんだ。僕は落ちこぼれだ」
「私は貴女の引き立て役じゃない!」
と一人ずつマイクで叫ぶと退場
最後の一人が床にマイクを置いて去った

その後はどうなったか分からないが、ごっそり抜けたので静まり返ったことだろう
「あ〜疲れた」
で締められたメールだった

長文、すいません
以上、行った人が不幸というか不機嫌になる結婚式でした


17 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 08:09:13
私学のいいとこ付属の匂いがするけどそれ以上にムラ社会臭い。
不機嫌になったから披露宴のスピーチで恥かかしてドヤメールとか。

18 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 08:11:18
ここは花嫁本人乙というべき?

19 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 08:43:48
>仲良くなかったし頭よくないし見栄えしないし

いやこれは新婦最悪だろ…たとえ思ってても口に出すな。
呼ばれた人も呼ばれなかった人もそりゃムカつくだろうさ。

20 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 09:12:10
>>6
出た学校による。
40を含めると辛いわ、大卒ならじゅうぶん氷河期組だよ。
浪人でもしてたら、41、42あたりも氷河期いると思う。
反対に、短大卒・高卒だったら38あたりでもバブルかも知れないけど。

自分は41だけど、学生時代の友人の7割くらいはジミ婚。全然バブルじゃない。
体裁整った披露宴やったのは大企業に入った奴か、年上の男と結婚した女友達。


21 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 10:22:01
>>16
究極の数合わせと見栄っ張りだな
この手の事は披露宴では多かれ少なかれよくあるのかなと思うけど
その場に居るだけの人も利用された人も蔑まれた人もどの立場でも本当に不愉快
こういう見栄の張り方したって性格の悪さ露呈するだけなのに
いや、相手方の新郎とその一家も同じタイプなら効果あるか…

22 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 11:10:47
んで、>>16私さんの父はどの方面で有名なの?

23 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 11:18:26
新聞の3面記事とかTVワイドショー。
おぉ、あの事件の犯人か!ってw
ごめんなさいw

24 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 11:32:52
>8
そのイトコをフラワーガールにして厄落としだ。

25 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 11:41:35
>>16
状況がよくわからんから、説明キボン
なんでいきなり「一人一人マイクで叫んで」から出て行ったの?
最初は友人が新婦に「なんでAと私子よばなかったの?」って詰め寄ったんだよね?
その時点じゃマイクもなかったよね?
それとも、誰かがスピーチしている時に詰め寄るなんてマナー違反を友達がしていたの?

26 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 11:44:23
学習院かと思ったけど、小学校から中学校に持ち上がりって時点で引っかかるね。

どこの有名小学〜中学だろう?

27 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 11:49:48
>>26
東京学芸大学附属や御茶ノ水女子、筑波付属も小学〜中学は持ち上がりじゃないしね。
有名どころで、小学〜中学の持ち上がりんとこって他にどこがあるんだろ?

28 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 11:51:36
「一人一人がマイクで叫んで、最期はマイクを床において去る」というシチュエーションがドラマっぽくて面白いと思ったネタじゃないの?


29 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 11:53:13
KOじゃないのはわかった。
あそこは身内に関してはどんなバカでも守るから。

民主党にKO出身者が多いから、各マスコミも各企業も必死に守って応援してる。
KOの結束は、日本を潰しそうになっても崩れない。
あんなノータリンも守るんだから、この新婦程度じゃあこんなことしない。

30 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 11:54:49
偏差値はそんなに高くないとこだと思う。

>>16の文章の下手さとか考えると、偏差値高いとは思えない。
地方の「馬鹿でも入れる(でも名前は知られてる)私立」じゃないかな。

31 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 11:58:04
>26-27
私立でも有名どころだと「持ち上がり」なんてほとんどないよ
一応内部選考するし、落とされる人もいるし、他へ行く人もいる
従兄弟が割と有名私立の内部組だけど、それでも上への進学率は90〜95%くらいだったらしくて
それくらいが一般的、という話をしていた

32 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:07:22
そもそも>>16の文章がよくわからん

33 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:10:12
俺もよくわからん
スピーチで一々「○○家の」とか「××大卒の」と言う、とかいてるけど
「誰」のスピーチなのか?

そのスピーチそのものは、新婦が考えたわけじゃないだろうし、
なんで「スピーチ」で招待客の紹介をするのかがまったくわからん…

34 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:11:09
「私」を「私子」にするだけでも読みやすくなるのに。

35 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:11:26
父親の名前だしてどよめくような人って、ポッポくらいしか浮かばんwwwww

36 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:14:15
その詰め寄った友達も大概だなあ〜とおもいました
だって「仲良くない友達の披露宴」を利用して「みんなに会いにきた」わけだし。
そのくせ「人を選んで友達面する」と新婦を批判。
いやいや、お前ら、新婦の披露宴利用して同窓会しようとしてただけじゃん。
お前ら祝う気なく来たくせに、何偉そうなこと言ってんだ?と思いました。

37 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:15:55
どうでもいいけど、招待客みんなが何らかのコンプレックス(大学の落ちこぼれとか)抱えてるんだねw
なんかワロタw

38 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:16:42
>>32
それは…文盲乙としか。
文意が読めない程酷い文章でもない。

39 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:17:08
スピーチを頼んだご学友を司会者が紹介する時に
いちいち●●家とか××大卒の〜って言ったんじゃ?

40 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:20:42
>>39
でも、スピーチなんて大抵、新郎・新婦側から2〜3人ずつじゃね?
親族代表・会社関係者・友達代表くらい。
会社関係者がいない場合は○○時代の友人、××時代の友人と友人二人くらい出ることはあるけど。

41 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:21:57
なんか、ドラマっぽいな〜と思ったのは

>今まで小声だったのがそこだけはっきりと言い切り、その言葉に全員立ち上がった

打ち合わせしてたんかい!と突っ込みたくなった

>一人ずつマイクで叫ぶと退場
>最後の一人が床にマイクを置いて去った

ここら辺、なんか「三流ドラマ」にありそうな展開
(学園ドラマのラストとか)

42 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:24:08
読めなくは無いけど、読みやすい文章でもないし
上手い文章でもなく、目が滑るタイプだよね。

あと突っ込ませてもらうと、基本的に幼稚園から中学まで一貫(持ち上がりじゃなくても)のとこ卒の人の結婚式って
いってみたらやっぱり周りもそういう人ばっかりというのは全然珍しくない。

43 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:26:09
>>16の最後が
「以上レポっす!チラシの裏すんません」
だったら評価したのに。

44 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:27:06
ありえねーと思ったのは「幼稚園〜中学まで持ち上がりだから今も付き合いがある」という一文かなぁ?
うちも幼稚園〜中学(高校・大学もついてますが)で同じとこいったけど、
それこそそれぞれ色んなとこいってるし、もともと帰国子女で海外戻った友人や
遠方の大学(海外にせよ国内にせよ)にいる子なんかもして、
全員と付き合いがある、っていうのは無理だと思うけどなぁ。
ましてや、新婦は元々嫌われてたみたいな一文もあるし。
高校くらいまでは頻繁にあえても、大学になると自然に離れていっちゃって
一部の「仲良かった友人」とのみ濃厚な付き合いになったりするのが普通だと思う。

45 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:28:02
つうか「私は凄くなくても、父は有名なのよ!呼ばなかった新婦が一番不幸!!」って感じがする。

46 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:46:02
ネタじゃなくて事実だったらハブられてた新婦が直接のイジメっ子を抜いて
同級生招待したら残りの連中も手を出さなかっただけで内心馬鹿にしてて
新婦の癖に生意気なんだよ!ってやっちゃった☆テヘ☆ってことにも。

47 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 12:49:35
ゴイスーな父を持つアテクシを呼ばなかった新婦ザマアwww、

だと思われw

48 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 13:27:31
昔親戚のロリコンの結婚について書きました者です。
被害者の子は元気みたいです。

それはさておき、ロリコンがまた結婚することになりました。
親戚の偉い人達の話し合いの結果、
不妊の女性と結婚させられることになってました。
気が荒すぎて婚期を逃した人で、ロリコンの5歳上だったかな?
たいして歳変わらないのに「あんな婆と結婚なんて嫌だ、
〇ちゃん(私です)まだ処女だよね?僕のこと好きだったろう?」
というわけわからんメールが来たんで即偉い人にチクりました。

念のため私は結婚式には出れなかったのですが、
ロリコンは終始涙目、そんなロリコンの態度にムカついた新婦が裏で何回か殴ったらしく、
ロリコンの額にこぶができていたとか。
明らかに仲の悪い新郎新婦の結婚式に来てご祝儀出した人達が不幸かなと。

49 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 13:46:53
せめてどのレスかわからんとどうしようもない。

50 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 14:11:31
>48
最高の夫婦になりそうだなw

51 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 14:16:32
>ロリコンは終始涙目

まったく知らない人だけどザマァと思ってしまった。すんまそ

52 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 14:22:21
自分の報告をみんなすべて覚えてくれてるわよね!
なお花畑チャソか
知り合いの、作家の奥様って人がそのタイプだ
「あら、こないだブログに書いたんですけど・・・」

で、>>48はロリコンの射程圏内な年齢、リア厨とかなのか?
なら、お花畑でも許すが

53 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 14:26:19
>そんなロリコンの態度にムカついた新婦が裏で何回か殴ったらしく、
力関係を体で覚えさせてるんだね、新婦GJw

54 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 16:01:53
>>48
ロリコンざまあwwwwwwwwww
新婦いいぞもっとやれwwwwwwww

55 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 16:06:57
ていうか、どうして新婦はそのロリコンと結婚しようと思ったんだ?

56 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 16:10:09
金かエレクチオンか…。

57 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 16:35:02
>>55
来世に向けた修行とか?

58 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 17:48:05
ロリコンでブラウザのログ検索したが、77スレ目の660か?

新婦が式の途中でトイレ籠城。周りが問い詰めて、
中学卒業したての娘を売った新婦両親と、
それを買った新郎一家という構図が露わに……って話だが。

59 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 18:04:51
>>58
良かったら貼ってくれないか

60 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 18:13:38
>>58
あー、思い出した

61 :1/2:2010/06/14(月) 18:19:50
>>58ではないが、貼ってみる。

660 :愛と死の名無しさん :2009/11/10(火) 19:16:33
新婦10代の素朴で可愛い子、新郎30代後半のおっさん。
新婦がずっと沈んだ顔でうつむいていた。
新郎両親も新婦両親も笑顔で挨拶してたが、新婦だけずっとだんまりで暗い顔。

自分は新郎親戚側なんだけど、自分の家含めて家柄や職位は一般的に見て高いほう。
新婦親戚の人達は立ち居振る舞いや着物で差を感じた(失礼な物言いでごめん)
新郎と新郎両親はうちの親戚内でも煙たがられてる面倒な人達。
新郎は大学生のとき、小学生の私に向って執拗に「彼女にしてあげる」と迫り、
兄(当時中学生)がぶん殴ったら逃げた弱虫ロリコン。
性格も外見もきもいし、金目当ての女性でも逃げ出すレベルの下卑た男。
新婦両親の物言いが金目当てっぽくて、
「変態に娘を売り飛ばした酷い親なんじゃ?」と兄とひそひそ話してた。

式の半ばで新婦がトイレで篭城。
新婦の様子がおかしいと新郎親戚と新婦親戚が新郎と新郎両親新婦両親に詰め寄る。
予想通り変態に娘売った酷い新婦両親とロリコンにえさ与えた新郎両親と、
狙った子を金で買ったロリコン新郎だと判明。
新郎両親と新婦両親に説教する新郎親戚の偉い人達。
新婦従姉妹と新郎親戚のおば様が説得して新婦は泣きじゃくりながらトイレから出てきた。
そのまま従姉妹に抱えられて退場。

62 :2/2:2010/06/14(月) 18:21:29
663 :愛と死の名無しさん :2009/11/10(火) 19:53:18
続きというか結婚式その後なんで書かなかった。すまん。
>>662
新婦が退場したので結婚式は中止。
新婦従姉妹のお母様らしき人が新婦母親を口論して張り飛ばしたり、
兄と私がロリコン新郎にむっちゃ軽蔑目線送ってたら、新郎が「あにみてんだおお」みたいな感じで
怒ってたり(でも小心者だから兄に近寄らない)

後日談というか、退場した新婦はホテルで新郎親戚おば様と従姉妹と話し合い、結婚取りやめ。
新婦両親には新郎親戚おば様と新婦従姉妹両親がきつく説教。
新郎両親と新郎には新郎親戚の偉い人がきつく説教。

新郎親戚の偉い人達の計らいにより、新婦一人暮らし。
新婦が大学院卒業するまでの費用全て新郎持ち

コピペは以上。
(新婦はもう関わりたくないと嫌がってたので、
新郎金→偉い人金→新婦にという面倒な流れで払い込み)
新郎は新郎親戚に生涯監視。
何か問題を起こせば病院送りということが決定してるため、
新郎は今も働いてる。
勉強はできるし仕事もできるし外面もそこそこいい変態ってほんと最悪。
早くタヒねばいいと心底思う。

63 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 18:26:12
>>62
ごめん>>62後半の「コピペは以上」は、入れる場所を間違えたorz

64 :おまけ:2010/06/14(月) 18:29:01
668 :愛と死の名無しさん :2009/11/10(火) 20:35:03
情に厚いというか、親戚総出で新婦にほんと申し訳ないというか、
新郎の存在そのものがほんと恥というか。
偉い人とおば様は本当に義理堅い立派な人ですが、
この異常事態とロリコンをどうにかせねば一族の恥的な気持ちの人も多いと思う。

ぶっちゃけ未成年なんてもんじゃなく新婦ty卒業したてですよ。
婚前交渉をむりや(ry みたいな話も聞きましてな。

新婦両親は玉の輿!玉の輿!って感じで何も同情するところないけど、
新婦はほんとに純朴そうで、小柄で華奢で見るからに子供だったからさー。



65 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 18:49:14
何度読んでもクズ一家だな
キモロリコンは一生新婦に鉄拳制裁食らい続けろ

66 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 19:00:41
気持ち悪いしものすごく不快。新郎もひどいけど、新婦両親がもっとひどいと思う。
まだ未成年の女の子が両親に金で売られるなんて、絶望的な死にたいような気持ちだったんだろうな。
新郎親戚に良識ある人がいて、本当によかった。

67 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 19:07:11
あーロリコン談義になって、
「不幸な結婚式の話しろ」
「スレ違いやめろ」
と少々スレが荒れた話か。

「法的に結婚できるようになった娘なんてストライクゾーンじゃないやい」
と真性ロリコンのふりして書き込んだ記憶があるな

68 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 19:23:56
全然違うスレで似たような話見たことある
立場も時代も違うし、その場合は結婚させられて、途中で逃亡した話だったけど
こんな奴他にいるまいと思ったが、いるんだ

そのロリコンと結婚した人ってそれでいいんだろうか
ロリコンの部分差し引いてもただの犯罪者じゃん

69 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 19:40:55
おええええええええええええ
本気で気分悪くなってきた・・・

70 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 19:43:06
ロリコンと新婦はどうやって出遭ったの?
結婚が決まる時新婦は黙ってたんだろうか…
若いとはいえ…

71 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 19:58:35
でも、そのロリコンと結婚させられそうになった子って中学卒業したてでしょ?
15才で結婚ってできるの?
法律違反じゃない?

72 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 19:59:12
>>70
学校卒業したての未成年が両親に無理強いさせられたら、家出するしか逃げるところないもの。
親思いの優しい子で、自分が我慢すればいいと思ったのかもしれない。

73 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 20:00:09
>>71
誕生日になってから入籍だろ…

74 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 20:00:52
>>71
女は親が許可すれば16歳からOKだから、4月か5月生まれなら結婚できる。

75 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 20:05:01
>>71
確か結婚の意思があれば淫行じゃない的なパターンがある

76 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 20:15:27
え!?結婚って入籍してから式するんじゃないの!?
そうだったんだ・・
今、知った

77 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 20:19:05
別に順番なんて決まってないよ

入籍より先に式しようが後にしようが自由だ

78 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 20:20:41
中学卒業したての子に婚前交渉無理やりとか、吐き気がするな…。

79 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 20:28:02
婚前交渉とか言うな。強姦で犯罪じゃん。
関わりたくなくても起訴すりゃいいのに。
不妊の女と結婚させてハッピーエンドとか、報告者も含めて強姦魔の親族全員変だよ。

80 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 20:47:32
なんで婚期のがした人が、不妊ってわかるんだろう。
新郎が去年の時点で30代後半なら新婦は多分45こえてないくらいでしょ?
難しいだろうけど、年齢だけなら出来ないと決まった訳じゃない。
それとも子宮とかとってるの?
そういうのが、広く知れわたってるのもなんだかなあ

81 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 20:50:52
あ〜!!
何だか怒りすら覚えて来る
お互いに好き合ってならいいけど、こういうのってものすごく腹が立つ

ロリコンでもいいよ
ただ、他人に迷惑かけるロリコンは嫌だ

82 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 20:53:06
>>80
あなたみたいに無自覚に人の傷ほじくりかえすような人がいるものね。
なんだかなあだよね。

83 :48:2010/06/14(月) 20:57:14
>>61
貼ってくださってありがとうございます。
何スレ目の何番かすっかり忘れたので助かりました。


不妊の女性とは、政略結婚?こみのものらしいです。
私も家の都合で親の紹介でしか結婚できませんし、不妊の女性も同じかと。
ハッピーエンドかどうかはわかりませんが、次の被害者は減ります。
金に目がくらんで「うちの娘を嫁に」というのを無くす為です。
ロリコンには年齢制限があるので、愛人になるのは微妙ですからね。

84 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 20:58:42
>>83
> 私も家の都合で親の紹介でしか結婚できませんし、不妊の女性も同じかと。

好きな人と結婚しなくていいの?

85 :48:2010/06/14(月) 21:04:02
>>80
先天的なものなか後天的なものなのかは知りませんが子供産めない体らしいです。
ロリコンがなんかやばい発言したらしくて、実の娘に手を出さない為の処置だとか。
>>84
嫌な相手とは結婚しませんよ。
選択肢は狭いですが、決定権はあります。
自分で捜すよりもずっと素敵な人を紹介してもらえそうでむしろ楽しみです。

86 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 21:07:51
>>85
そんな奴、人並な社会生活の体裁取り繕ってやらなくてもいいんじゃないのか?
山にでも埋めとけよ。金持ちなんだろ?

87 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 21:12:25
話切って悪いけど江戸時代の不幸な結婚話があるんだけど、書き込んでいい?

いけない雰囲気だけど

88 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 21:16:02
>>48
あなたの一族の中の強姦犯の世間体ってそんなに大事?
政略結婚(笑)しても、被害者が生きてる限り起訴できるんだよ。

89 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 21:50:36
なんか、「起訴」「起訴」と喚いている人がいるが、誰が
訴えるのか理解しているのかな?
「起訴」という語の誤用はおくとしてもね。

90 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 21:52:54
>>87

スレタイ読め。
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 86 *****

江戸時代なんてみんな未成年で結婚してるし、
自殺するのがマナー・文化という社会だし。

91 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 21:53:44
>>79
変な話だよね。結婚する意味もさせる意味もわからん。
公にできないなら山奥に幽閉でもしてくれ、ってくらいな話なのに
一族揃っておかしいが、ご立派なお家柄らしいよ…
>>87
スレ違いじゃないの?と思わないでもないが
いいんじゃないの?面白ければ

92 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 21:58:57
「誰が訴えるのか」理解できていない馬鹿が何人かいるようだね。
この場合、訴えるのは「被害者」である、当時16?の女の子だよ?
強姦は親告罪だからね。しかも、自分の両親も実質的に共犯と
いう話だ。

93 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 21:59:19
87です

日記に書かれたことなんだけど、別に年齢云々の話ではないんだけどね
ロリコンの話じゃないとだめ?

94 :48:2010/06/14(月) 22:07:34
>>88
ロリコンが死のうが逮捕されようが私にはどうでもいいけど、
親戚に前科持ちがいたら、この先厄介なのは何処も変わらないと思うけど。

あと被害者の子はお金を受け取ってるし、もし起訴しても多分無駄だと思うよ。

95 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 22:26:49
>>94
金で法律をどうにかするってかw


…どうにかできんのか?

96 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 22:30:18
弁護士をたてて示談金を返せば、訴えることもできるのでは?

97 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 22:30:57
ロリコンの話しはもういいよ

>>93
さあさあ書いて書いて

98 :48:2010/06/14(月) 22:33:50
>>95
多分。
どんな手段使うのか知らないし知りたくもないけど、
私も本家の人に逆らう気はない。

被害者の子は本当に可哀相だと思う。
慰謝料は相当支払われてるし、今はまともな保護者ついてるから、
大金と強力な後ろ盾を手に入れたと思えば…

無理だな。

ロリコンが土に埋まればいいね。

99 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 22:34:59
>>96
院卒業までの費用すべてロリコン(と親も?)持ちだそうだから、
学費だけでもン百万、生活費込みならン千万かかるんじゃない?
プラス弁護士費用だとかなりの額になるのは間違いないし、
なにより本人が「もう関わりたくない」っていってるんだから…

100 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 22:35:47
強姦程度じゃ死刑はおろか無期懲役だって無理じゃん
そして法的に罰するためには証言したり、自分だって嫌な目にあうし
もし訴えるとなったら、今は味方してくれる新郎側親戚も
敵に回らないとも限らない
だったら貰えるもの貰って、一から人生やり直す道を探す方がいい

被害者の子がそこまで計算したとは思わないけど
現実的に生きるならそれもありだと

101 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 22:36:00
>>96
高校から大学院まで生活費込みで全額返すって相当だぞ。

102 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 22:56:57
>>94
>あと被害者の子はお金を受け取ってるし、もし起訴しても多分無駄だと思うよ。

あなたおかしいよ。
さすが強姦犯の親戚。
法律を調べればわかるけど、お金もらっていても起訴はできるんだよ。
まして去年なら未成年でしょう?

>>96
この場合、成人してから被害者が本気出したら立件できる。
学費とかは支払い能力がなければ返さなくてもいい。

本家の力ではなく法の力で土に埋まってほしい。

103 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 22:58:49
江戸時代、村の庄屋だった先祖の日記から
登場人物は全員仮名、くだけた書き方だけど

お花ちゃんは早くに両親を亡くしたけど、祖父母やおじさん夫婦に可愛がられ成長すると村一番の器量良しの性格良しになった
幼なじみの太作さんと結婚することになりここまではよかった
問題は誰が高砂を歌うか
普通なら庄屋が歌うところを可愛い孫の婚礼だ、とお花ちゃん祖父が名乗りを上げ、やる気満々だった庄屋と取り合い
そこへ「自分がやる」とお花ちゃんおじも名乗りを上げた
それが婚礼直前のこと
しまいには誰が一番お花ちゃんを可愛がったかをお花ちゃんのことをどれだけ知ってるかの暴露合戦に
庄屋も小さい頃から知っているのでネタは尽きない
いつまでも婚礼が始まらないので、誰が高砂を歌うかを花婿と花嫁に決めてもらうことにした
が、お花ちゃんは暴露合戦の内容に顔を真っ赤にして何も言えず、太作さんは隣で必死に笑いをこらえている
集まった村人は大爆笑

このままでは埒が明かないとお代官に決めてもらうことにした
話を聞いたお代官も大爆笑
結果は庄屋が歌うことで話は着いたとか

「やはり人徳だな」
という感想で締められていたが、結構、不幸な話かも
何しろ2才の時にう○ちを漏らし、怒られると思ったか食べてしまい、でも口に詰まってばれた(見つけたのは先祖)とかそういう話を言い合っていたそうだから
そして律儀にそれを書き残した先祖よ・・

スレチだと叩かれるかもしれないけど、ロリコンの話よりいいかなと思って

104 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 22:59:42
ロリコンの被害者本人はもう
晒し者になってまで裁判で争おうなんて
思わないかもしれないじゃない。
ここで他人がグチグチ言う筋合いもないと思うんだけど。

105 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 23:03:22
いい加減スレ違いの話にしつこくからむのはやめたらどうだ?
大体、「起訴起訴」と言うような人間が、法律を調べろだなん
だといっても説得力が無いよ。
ど素人丸出しなんだから。

106 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 23:09:25
>>103
確かに花嫁が不幸な結婚式だ。

107 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 23:19:48
>>105
正直49一族が何をしてくるかは予測がつかないし、立件は危険な賭けだと思う。
それでも49一族は未成年を強姦した犯罪者。その事実を受け止めてほしい。

あと、金もらったから立件できないというのはガセ情報。

108 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 23:21:09
>ロリコンがなんかやばい発言したらしくて、実の娘に手を出さない為の処置だとか。
怖エエエ〜マジキチだな

109 :愛と死の名無しさん:2010/06/14(月) 23:28:00
>>104
超同意!!!

110 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 00:04:40
ロリコン本人とその両親が犯罪者ってのは理解出来るが、
なんで一族郎党揃って犯罪者扱いなんだ?
>>48だって事後に事情を知っただけで、全く関与してなさそうなのに

111 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 00:13:02
>>110
水戸黄門みたいな結末じゃないと納得いかないヒトなんでしょ。
でそうじゃないから八つ当たり。

112 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 00:19:24
>103
不幸だけどほのぼのした。 ありがとー!

113 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 00:21:10
>>103
記録魔なご先祖にGJwww
いやぁ、ほのぼの不幸な結婚式話だねww

114 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 00:54:56
いるいる、>>107みたいな方向の間違った正義感(笑)に溢れた連中。


115 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 01:16:06
>私も本家の人に逆らう気はない。

なんだ、膿家一族なんだね

116 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 01:20:10
>>110
報告者もロリ同様、常識が世間一般とはズレてるからでしょ
狭い地域で親戚だらけの集落だと、こうなってしまうのかね

117 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 08:01:04
自分が気に入らない事があると延々たたき続けるんだな。

118 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 08:38:28
>>117
鬼女板や家庭板のチュプが住み着いてるんだろ
奴らはネチネチ叩くしか能がないからな

119 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 08:40:01
本家に逆らわない=単に関わりたくないだけだと思うんだが。
報告者自身もロリコンに狙われてた訳だから被害者を下手に庇ったり手を出したりしたら藪蛇になってたかもしれないじゃん。
安全な所から外野が目尻吊り上げてしつこくギャーギャー言うのはどうよ。

120 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 10:39:17
田舎暗黒部落の風習を法で正せると思うのは都会人の奢り。
あんな奴らの価値観は、土地に丸ごと核爆弾でも落ちない限り
絶対に根絶することがないんだから。

121 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 10:41:19
>>103
ご先祖www
お花ちゃんは確かに不幸な結婚式だけど、なんかいい村だなw

122 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 10:55:43
>120
うん、それ、ある意味正しい。
心臓発作おこして倒れたじーちゃんに救急車呼ぶかどうか本家にお伺いを立て、
本家の人が来て話し合ってやっと119番に電話する。その間実に30〜40分。
もちろんジーちゃんは放置。(病院で死亡確認。)

そしていわゆる「本家」といわれる家々が集まった地区の町内会。
町内会対抗運動会に町内で出す飲み物(要はペットボトル)を何にするかで延々
3時間の会議。やっと決まったのはそうけんび茶2Lを1ダース。



こんなのが当たり前なのがド田舎クオリティー

123 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 11:06:40
時限爆弾の処理には向かないところだなw

124 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 11:19:34
あのさ…>>48って、本当にロリコン結婚式書き込んだ本人なの?
こないだからここに居座ってる粘着レスコジキの匂いがプンプンするんだけど。

釣られてグダグダネチネチ私に言わせて私知ってる私も私もーーーーー!!!!!
何レス続けてるんだ?いい釣堀認定されてんじゃねーよ、バカ共が。

125 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 11:35:44
>>103
昔の数え年で2歳なら、今で言う1歳児じゃん…赤ん坊に毛が生えた程度だし
ウンコなんて漏らして当たり前、ウンコ=汚いという概念もまだない
ウンコ出たら大人がすぐに始末してやらなきゃ、食ったり壁に擦り付けたり普通にやる
お花ちゃんには何の罪もない
ウンコ食うまで放置しといた大人が悪い

126 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 15:44:15
>>103
時空を超えて再び恥をさらされたお花さんに合掌。

127 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 16:05:11
>>125
かぞえで2歳なら0歳児(かぞえは生まれたとき1歳で正月が来るたび1歳上がる12月31日生まれなら
2日で2歳)

128 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 16:34:36
>>127
産まれた翌年の12/31には、数え2歳で、実1歳じゃないの?

129 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 20:23:33
去年の10月の式、新郎側で出席しました
式が滞りなくすすみ、お酒も良い感じで回ってきたころ
トイレに中座していた友達が戻ってきて「フロントのところにお巡りさんいたよ」俺にささやいた
その時はへ〜なんかあったのかなくらいに他人事に捉えていた
が、式が終わった後、制服警官とスーツ姿の刑事さんが我々の元へ


新郎逮捕されました
罪状は中学生女子との淫行
それも複数と関係があった模様
タキシードで連行されるとか現実とは思えなかった

130 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 20:34:10
悪人が逮捕されて良かった
被害者は本当に可哀想だが………

131 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 20:36:45
え〜、そんなドラマみたいな展開あるんだw
それで、もちろんというか
式の後、破談になったんだよね?
そんな変態と結婚しようとしてた新婦カワイソス

132 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 20:36:50
式場に来るんだな、警察…乙でした

133 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 20:41:11
129です

もちろん破談になりました
新婦号泣して、半狂乱になってました
新婦側両親がすごい勢いでつめよってましたが、それにもまして新郎父親(母親は離別)がものすごかった
新郎の親父さんが何度も殴りつけ新郎と共に土下座、会場はえらい騒ぎでした

134 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 20:43:20
何故よりにもよって式当日…とも思うが
急いでその日だったのなら、それより遅い時期よりは
新婦的にはよかったのか…。

135 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 20:47:05
っていうか、みんな帰った後に控え室で逮捕とかじゃなく
みんなの目の前での公開逮捕ってことなんだよね?
これこそ不幸な結婚式だね。

136 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 20:50:36
親族、会場ともに説明する手間が省けてよかったんじゃない。

137 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 21:38:01
まあ逃亡の恐れが無い場所ではあるけどさ。
警察の判断もスゲエな。

138 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 21:39:04
>>136
そう思うわ。

139 :愛と死の名無しさん:2010/06/15(火) 23:48:53
tetete

140 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 00:07:37
こういうの見てると、披露宴してから婚姻届を提出するのが安心だね。
129の場合は、どうだったんだろう?
婚姻届を出した後なら新婦×がついちゃう。

141 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 00:25:36
あー、そうだね
新婦悲惨すぎるな、それだと

142 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 00:57:07
129のような不幸まではいかないけど、プチ不幸と思った話。
数年前、大学のサークル仲間だった新郎と新婦の披露宴に参加。

新郎上司のスピーチ内容が不幸だった。
新郎の仕事は大手のマスコミだったが、その年にどうやら社内で不祥事があった模様。
私もニュースで聞いたことがあった。
その内容を話し出す新郎上司。
「社内の人間が親子をひき逃げして死傷させ、会社の信頼を失ってしまった。そんな風当たりの悪い時期だか新郎君には頑張って欲しいうんぬん」
祝いの席でそんなこと言う上司に回りはどん引き。死傷とかひき逃げとか言わなくても・・・
親戚がざわざわしてた。

新郎の就職先に不安を抱きつつその日は終わった。
数日後、新郎側の共通の友人からメールが転送されてきた。
タイトル:先日の結婚式レポート
どうやら例の新郎会社同僚が、社内の人間宛に送ったメールがなぜだか友人達にも送られてきたらしい。
内容は両家の家族・親戚・本人達の批判たっぷり。批判というか只の悪口。
妹はブスでコニーだとか、親戚は貧相で田舎の○落みたいだとか、式もつまらなく出席しなかった人は幸運ですとか、もう読んでいて不快感しかなかった。

本人達は至って普通の良い人で、もちろん家族や親戚も常識あるまともな人達だった。
式自体も変わったことはなく良い式だった、その会社の人間だけがおかしかった。
新郎はそれから数年後転職し、皆で安心した。

143 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 01:02:20
http://hochi.yomiuri.co.jp/photo/20100605-629128-1-L.jpg
菅直人の結婚式の画像だって。
このスレと対極にありそう。

144 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 01:02:32
新婦には、結婚生活始まって子供できちゃう前に良かったってのが不幸中の幸いかな

半狂乱の新婦や、犯罪者の息子殴る父親の前で逮捕しなきゃいけない
警察も大変だ

145 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 01:04:38
>>142
おつ
すごい会社だなw

146 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 01:08:56
>>142
さすがマスゴミ
中の人間までクズとは

147 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 01:14:55
>>129
書き方が誤解を生むんじゃないの?
「淫行」じゃ合意でのセックスを含むし、むしろそっちを意味することが多い。
強姦ならそう書くべきだし、そうでないなら警察や本人、親族の態度が違和感。

148 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 01:34:12
合意だって、未成年と浮気したってだけで破談もんだが


149 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 01:49:59
>>147
複数の中学生とセックスしてたってだけで普通引くわ。
さらに淫行で式当日に逮捕なんてされれば、どっちの親だって発狂すんだろ。

150 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 01:59:10
合意だとしても、中学生相手なら罪に問われるでしょ普通。
地域/年代によって、常識や理性の範囲って異なるものだしね。
本人・親族はともかく、警察官すらも田舎だと
地域の慣習に逆らえないことはあるだろねー、と思う。
(それが良いとは全然思わないけど。現実は、田舎の警察=地元民だと思う)

関連スレもそうだけど、無意味な報告者叩きは止めて欲しいね。
このスレが気に入らないなら読まなければいいのに。

151 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 02:03:19
>>150
中学生相手だと・・・って良く聞くけど、都市伝説だと思った方がいいと思うよ。
そういうことを書いてある法律や条例の存在はまだ報告されたことがないと思う。

152 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 02:10:56
>>142
新郎が悪い方に染まらず今も幸せそうでよかった。

153 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 03:57:25
>>129
警察が身柄を確保した後なら父親は殴る事はできないし、確保前なら事情のわからない新婦側の両親が詰め寄る事もないと思うのだが。
警察は目の前でみすみす父親に新郎を殴らせたのだろうか。

154 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 04:08:56
本来、いくら濃厚な事件でもこうやって大勢の前でばらすのは違法。
だが被害者が訴訟起こした例が少ないので警察は増徴して気ままにやってる可能性がある。

155 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 06:17:57
>>151
中学生と淫行ってことは出会い系・売春がらみじゃないの?
そうじゃなくても中学生とは合意でも犯罪だよ。
どこぞの教頭先生とか記者が中学生と…なんて逮捕話が
時々ニュースになってるよね。

156 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 06:30:20
私も>>129の件は普通に出会い系、売春だと思ったけど
変な風にナナメ読みする人が多いスレだね

157 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 06:56:17
>>154
今回の場合は式が終わる前にタイーホは警察の優しさだと思った。
籍を入れてから中学生と援交でタイーホとか本当にシャレにならないよ。

158 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 07:35:39
>>157
警察関係者ですが、警察にはそういう優しさはありませんよ。
本当に優しければせめて参列者が帰ってから逮捕すると思いませんか?
式の翌日からは海外旅行で長期不在→最悪の場合逃亡、の可能性を警察は当然考えますから、所在のはっきりしているうちに身柄を確保した、と考えたほうが自然だと思います。

159 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 09:28:04
>>158
と言う事は、逮捕状が出たら時間帯関係なく、御用となる訳か。
結婚式が始まる前でも、終わる直前でも。

160 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 09:30:16
>>151
東京都青少年の健全な育成に関する条例

第十八条の六 何人も、青少年とみだらな性交又は性交類似行為を行つてはならない。

161 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 09:55:50
>>158
確かに本人が結婚式やっている最中なら逃げようがないもんな
下手に温情かけて逃げられたら、警察なにやっているんだって言われるし

162 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 10:19:36
これ、すっごい珍しい例だと思うよ。
普通、淫行条例違反の場合、被害者(この場合未成年の女の子)の証言等だけじゃ証拠にならないので
通常の流れとしては、淫行条例違反で家宅捜索→任意出頭(この時点でパソコンや携帯の押収をされる)
→分析(証拠集め)→逮捕
というのが一般的で、いきなり何の前触れもなく逮捕って普通はありえない。

あと、出先(勤務先等)での逮捕もまず日本の警察では「逃亡先」等以外ではまず無い。
ドラマとかじゃよくあるけど、現実にはほとんど例は無い。
通常は早朝の逮捕が一般的(相手が確実にいる&証拠隠滅の恐れ無し)で、
それはその後の拘留期間中に必要な最低限の身の回りのものを準備させるためでもある。
今回のように出先、ましてや式場での逮捕なんて、人権屋弁護士から責められるような逮捕を何故わざわざしたんだろ?

>>158さんも警察関係者なら、こういうのがレアケースだと当然ご存知ですよね?

163 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 10:31:20
>>158さんも警察関係者なら、こういうのがレアケースだと当然ご存知ですよね?

こういう対抗意識っぽいのウザいw

164 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 10:41:53
【表】十三の変質者から子供を守る!【ウラ】

「ブランドや、思い入れの深いものに対しては、極力、その製品に近づけるリフォームを心がけています」と話す
岡橋正隆さん(30歳)。
(Googleに保存されているキャッシュ)
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:tHvXAUju_DAJ:www.yodosun.org/yodogawasanpo/56gou/3p2.html

ウラ
【のぞき目的で建物侵入容疑 奈良西署が男逮捕】
 奈良西署は8日、建造物侵入の疑いで、大阪市東淀川区相川3丁目、皮革修理業
岡橋正隆容疑者(36)を現行犯逮捕した。
 同署の調べでは、岡橋容疑者は8日午後6時15分ごろ・・・女性用トイレののぞき
目的で侵入した疑い。
 ・・・同署によると、岡橋容疑者は容疑を認めているという。
(奈良新聞平成22年2月10日掲載) 

165 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 11:03:17
>>158
優しさゆえに式の最中にタイーホだと思ったよ。
参列者が帰った後だと破談になった連絡をしなきゃいけないけど
式の最中だとその連絡はいらないし、新婦には気の毒だけどね。

166 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 11:10:20
>>165
連絡の手間と、さらし者の状態とどちらが優しさに満ちているのかサッパリわからんwww

167 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 11:20:52
>>165
そういう「優しさ」が存在するのなら
せめて式の前に・・・

168 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 11:23:15
>>162
ヒント:披露宴のあとは自宅に帰らずホテル泊かその足で新婚旅行

169 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 11:58:18
だったらせめてホテルにいる時に逮捕にくればいいのに
わざわざ新婦まで晒し者になるような逮捕の仕方するなんて
最悪な警察だな。式場だって大迷惑だろ。式の直後でないと
確実に逮捕できそうになかったんなら無能すぎるわ

170 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 12:06:16
悪い事しておいて、「逮捕するタイミングをご考慮いただけないでしょうか」
ってのもおかしな話だ。新婦に迷惑かけたり恥かかせたのは新郎であって
警察じゃないと思う。

171 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 12:10:22
>>170
>>169はそういう逆ギレパターンを実生活でもやってる人なんでしょ。
いるじゃん悪いこと注意したら恥かかされたとかわけわからないこと言い出すやつ。

172 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 12:17:14
式後なのがおかしい。
式前にしろよ。

173 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 12:21:27
>>162
この報告がウソだと言うの!?
また出たのね!ネタ指摘厨!
わたしたちは信じて楽しんでるのに!!
大嫌い!きーーーーーー!!!

174 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 12:34:50
>>162
早朝に来るのはその通りだった。家族全員まだ寝てる時に来たよ。
でも家宅捜査なんて無いまま、即逮捕だったよ。
相手の証言と携帯の履歴だけで逮捕状が取れたみたいだった。

175 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 12:46:14
>>155
本当に中学生相手がいけないんなら法律にそう書いてあるはず。
警察も法律にないことでは取り締まれないから。
まあ日本の警察の実態を見ているとそうともいえなくなってくるが、だからといって中学生という理由で取り締まってるとは考えにくい。
もし実例あったら挙げてほしいんだけど。

176 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 12:49:09
>>175
中学生に噛み付いてるけど、中学生という理由だけで取り締まってるわけじゃなく
年齢的な理由で取り締まってることぐらいわかるじゃん…

177 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 12:51:19
>>175
中学生と淫行
でググレカス

178 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 12:52:13
>>176
だから「中学生と」が犯罪とレスされたので反論してる。

179 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 12:53:23
25歳の中学生なら問題なし。

とかいう主張?ww

180 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 12:59:10
>>179
実際それで逮捕や送検まで行った例ある?

181 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:01:17
>>178
こんな屁理屈ばっか現実でも言ってたら、さぞかし人気者になるだろうなwww

182 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:02:25
ロリコンが暴れていると聞いて。

183 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:03:14
>>182
そうとしか思えないよね。

184 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:04:49
ほんとお前らすぐ話脱線させるな。いつまでもしつけーよ、カス
いいから次のネタ投下しろよニート同然のクズ女ども。

185 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:04:57
>>181
ん?意味不明。
レス晩間違えてない?

186 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:15:08
>>179
どうやらそうらしいwwww
こりゃ本物だなwwwww

187 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:16:52
>>185
ちっとも意味不明じゃないと思う。

188 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:17:39
>>185
こんな屁理屈ばっかり現実で言ってたら、
(オチされる意味で)さぞかし人気者だろうな。
という事かと。

189 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:18:30
女子校生と女子高生以上の屁理屈ww

190 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:19:27
>>187>>188
>>150から読めば分かると思うけど。
というか中学生が相手だと犯罪になるってまさか信じてる?

191 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:23:23
>>190
だから、中学生と淫行でぐぐれと。

192 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:29:10
>>190
ここまでくると中学生との経験有の人に思えてきたww

193 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:33:17
13歳未満だと合意があろうがなかろうが強姦だよ。
中学でも一年生ならありうるよね。

194 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:34:59
真のロリコンは>>174>>174の家族

195 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 13:53:34
淫行条例は18歳未満なら男女問わず合意があっても違法だよ。
親告罪じゃないから事実が発覚したら逮捕。
逮捕されるのは18歳以上、18未満のほうは罰則は無いが補導くらいはされる
つうかたいてい補導されちゃってからゲロするんだろうけど。

警察の凸はアポなし。
うちにも一度ひき逃げ車両の捜索に来たけどわかりくい場所だったので散々迷って来て
「逃げられちゃうんで電話して場所聞くわけにもいかないですからね・・・」と話してた。

196 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:02:56
お互い独身で結婚の意思がはっきりしていればOKじゃなかった?
もしくは婚姻届出してれば。
そういう判例出てるよね
じゃないと民法の女性は16歳から結婚できるというのが意味なくなっちゃうって。

197 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:03:58
>>147>>151>>175>>178>>190
ちょっと近くの交番に寄って、世間話でもしてみな。
後ろ暗いところがないなら平気だろ。ああ、ヒキコモリにはムリかw

198 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:05:55
>>190
中学生というのが、約13歳から15歳の青少年という定義ならば、
合意があろうがなかろうが、(通称)淫行条例にひっかかる
地域があるのは本当。
全ての自治体に同様の条例があるのかどうかは知らんが。

で、お前は何が言いたい?中学生は13~15歳の青少年という
定義に文句があるのか?

199 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:10:23
>>196
中学生とどうやって婚姻届出すんだよ
それも複数の中学生と

ロリコンってしつこくてうざいな
しかも、「ロリコンを叩くのはニート女」だと思ってる
男だって大多数は、中学生買春するロリ野郎は嫌いですから

200 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:12:28
長野県の一部だけ、淫行条例が無い。
つまり、>>190は長野県の一部の人間。
ということにしておけばOK

201 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:14:29
淫行条例って都市伝説だったんだ。
ちょっと中学生と遊んでくる。

202 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:17:24
最近は中学女子のほうが恐かったりするからな・・・

203 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:19:11
いつまでロリコン話やってんの?
誰か結婚式の話書いてくんないかな。

204 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:27:34
数年前に私の出た結婚式では新婦が連行(任意同行?)されて、開会直前に中止になったことがあったよ
でもってお食事会みたいになったのだけど、新郎と両家はそのまま残ってテーブル回って謝罪に忙しかった
新郎のあの表情は一生忘れられない…もちろん破談になったし、祝儀とお詫びの品が送られてきた
新婦は会社の金を数年にわたって横領していたらしく、今は塀の向こうです
確かにお金の回りはよく、車もいいものに乗っていたし、ブランド物は大好きだった
でもそれも元々世間一般よりは裕福な家庭だったので可笑しくはなかった
結婚式も地元で最高級と呼べる施設、お色直し計3回でどれも煌びやかな美しいドレスを纏い、本人はとてもし合わせそうでした
お金って際限なく欲しくなるものなんだなと、怖くなった思い出です

205 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:34:25
披露宴が直前で中止になったのに、お色直し3回?

206 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:40:58
そんな金遣いの荒い女、新郎はギリギリ逃げられたってことか

207 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:48:29
>>198
いいたいことがちょっと読み取れないんだけど、
「中学生は何歳でも規制対象としている地域がある」という話?
それとも「13から15歳の中学生のみ規制対象」という話?
錯綜してるんでいったん整理しないとさらに無駄なレス使う。

208 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:51:06
>>207みたいなのが無駄なレスだというありきたりな突っ込み

209 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:53:23
直前に中止になったのに、お色直し3回やったのか?
お色直し3回する予定だったドレスがきらびやかだったのではなく


>お色直し計3回でどれも煌びやかな美しいドレスを纏い

この書き方だと、実際にお色直し3回やったようだ
新婦は連行されたのに、誰がお色直ししたんだ?

210 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:55:02
>>208
だから勘違いしてる人がいるんだよ。
根拠の条文も出さずに、中学生がダメと思い込んで。
条例あるんなら出せば一発で話題収束なのに。

211 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 14:57:03
>>209
披露宴代わりのお食事会で新郎の母親が新婦に代わってお色直し
とかだったら怖いなw

212 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:03:24
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1286989
これの1分から3分あたり、披露宴で新郎の前科を公開してる場面がある。

213 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:06:56
>>198を読んでも尚>>210みたいなレスが出来るってすごいですね(棒

214 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:08:44
>>213
文句あるんならリンクか原文転載してみろよ。

215 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:16:27
>>214
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/5556/jourei.html
これは淫行条例反対のサイトだけど
こんだけあるよ。

216 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:17:39
>>214
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%AB%E8%A1%8C%E6%9D%A1%E4%BE%8B

217 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:21:26
>>215-216
議論途中からの参加者?
そういう問題ない条例貼るのは混乱の元だからやめようよ。

218 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:24:38
とりあえず、成人している中学生もいるんだから
中学生で逮捕されるとは限らないとか言ってる屁理屈は出て行ってくれ。

219 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:26:44
>中学生で逮捕されるとは限らない
って中学生が逮捕される方?
成年の中学生が未成年者と淫らな性交した場合ってこと?

220 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:27:17
日本の中学校は義務教育なので小学校および特別支援学校小学部を
修了した次年度には必ず進むことになっている
基本的に留年制度はないため、通ってさえいればどんなバカでも卒業できるが
卒業できなかった人は文部科学省の卒業認定試験を受けられる。

また、小学校に入学するのは満6歳誕生日以後の最初の4月1日、
修業年数は6年と義務教育制度により定められている

したがって必然的に中学生とは満12〜15歳の範囲内の年齢の児童しかいないことになる
(中学生は必ず15歳以下112歳以上である
ただし12歳と15歳は必ずしも中学生ではない)

これでよろしいか

外国やアニメやらゲームの世界の話ならまた別だけど日本の現行制度だとこうなる

221 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:28:15
どこでそんな話題が出たかは分からないけど、中学生であろうと成人なら何か事件起こせば場合によっては実名報道になるし、
条例も同じだと思うけど。
というか誰もそんな話題はしてないのでは?

222 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:28:59
淫行話を続けたいやつは出て行ってくれ

タノム

223 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:30:01
>>220
どこのウィキペディアから引っ張ってきたんだよ。
16歳以上の中学生に対する殺害予告か?

224 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:30:03
>>219
相手が中学生でも、成人している中学生かもしれないから逮捕されるとは限らない。
という意味。

いやさ、本気で言ってんの?
文盲かバカがいるの?
一般的に言って、成人している中学生ってほとんどいないだろ。
それを「中学生」って言葉に噛み付いてそれは都市伝説だの無いだの
頭おかしいだろ。

225 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:31:52
都市伝説ってのは、中学生を規制してるのが都市伝説と書いてあるだろ。
文盲はそっちだろ。

226 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:32:58
>成人している中学生かもしれないから逮捕されるとは限らない。

さすがに糞警官でも年齢確認はするだろう。

227 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:35:18
つまり、相手が中学生だと逮捕されるというのが間違いで、
相手が一般的に中学生である12〜15歳だと逮捕されるが正しいから
条例に入っていない「中学生」って単語を使うなって事だろ?

そういうのを屁理屈って言うんだよ。

228 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:35:38
夜間中学ってまだあるよね?
事情があって中学行けなかった人が卒業認定試験の為に夜間に授業受けるの。
若い人からお年寄りまで色んな年代の人がいるよ。
確か学生証も貰えてたはず。

229 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:36:35
>>227
条例に入ってないのか?
だったら使うな。
条例に入ってるんだったら証明するリンクを見せろ。
逃げるな。

230 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:37:55
>>228
まだ30校くらいはあるよ。
まあ不景気で統廃合にさらされてるけどね、人権問題だからしっかり残るみたい。

231 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:40:33
屁理屈に何を言っても通じない。
新郎が逮捕されたんだから、その中学生は12〜15歳の普通の中学生。

232 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:40:33
>>200
だからと言って県外の人間が長野へ行って淫行すると住所地の条例で捕まる。
県内住人でも児童福祉法とか売防法とかいろんな法律駆使して捕まえにくるよ。
法律上の児童の定義は18歳未満。



233 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:42:59
>>229は普通の12〜15歳の中学生と援交しちゃって、もうすぐタイーホされそうなんじゃね?w
屁理屈駆使してタイーホされないように頑張ってみれば?pgr

234 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:43:08
>>231
こういう第三者が嘘をでっち上げるから困る。
目的不明な分たちが悪い。

235 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:43:50
マジキチ発生注意

236 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:45:09
どうしても例の新郎を貶めたい人が積極的に書いているようです。
元レスにはなかった15歳以下という情報もこっそり入れてるし。
というかなんで15歳以下にこだわるかねえ。

237 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:46:31
法律の知識自慢はもうお腹いっぱいにゃー


238 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:46:32
じゃぁ、なんで逮捕されたんだろうねww

239 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:51:16
まあ、どう喚いたって犯罪の事実は変わらんがね。
ロリコンが社会的に許容されることもないし。

240 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:53:02
こいつ何がしたいんだろう?
もしかして例の結婚式で逮捕された新郎、本当に17歳とかの中学生との淫行だったんじゃ・・・
でも「複数の」16歳以上の中学生って、そんな偶然揃うのも出来すぎだし。

241 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 15:59:30
伸びてると思ったら

242 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:01:22
誰かここを強制IDにしてください!!!!

243 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:06:17
遡ったら>>151>>175が荒らしてるのか。
目の前の箱で淫行条例と児童福祉法をヤホーでググりやがれ。

小学生も中学生も高校生も中卒無職も、「青少年」=18歳未満は法律で保護されている。
どの学校へ通っていようと無職でも18歳未満の男女と性行為やそれに類似することを行ったら違法、
いわゆるB以上は違法ってことかな。
ところによっては卑猥な話だけや画像見せてもアウトっぽい。
やったのが18歳以上なら例外なくまず逮捕だよん。
青少年同士は補導で説教、親バレだな。
本人同士の同意は関係ない。法律の目的が青少年保護だから、迷惑でも強制保護。
結婚前提の婚前交渉は結納の事実や式場予約、招待状発送などが無いとまず無理。


244 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:10:59
>>151>>175だけど、そのあとはちゃんと正しいこと書いてるよ。
ちゃんと読んでね。

245 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:15:53
******私は見た!延々と続く不幸なスレチ話******

246 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:16:44
だが断る

247 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:17:27
まだやってたのか
お前らよくこんな低脳基地害ロリコン構ってやってるな

248 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:17:40
>>244
ID出ないから何とでも言えるよね。w

249 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:19:54
リアルでもこんな屁理屈言って周りからドン引きされてるかと思うと
ちょっとニラニラしちゃうw
正しいならリアルでも同じ事してねw

250 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:23:55
>>249
「して」って具体的に何できるのw

251 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:30:06
屁理屈言ってドン引きされてくれって事でしょ。
いちいち説明しないとわからないのかなぁ・・・

一度決めるとその答から変えられなくて、
周りから冷たい目で見られても気が付かないのはアスペの典型的症状。
病院行って見て貰え。

252 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:31:03
具体的な事を上げられないと実行できないのもアスペ

253 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:34:54
>>251
いやね、てっきり「16歳の中学生が目の前にいたら「お前なんかいてはいけないんだぁー」とか叫びながら襲い掛かる」とかの答えがくると思っただけ。

254 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:35:56
ブタ切りに
あんまり不幸じゃない結婚式投下していい?

255 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:37:35
じゃあ私もお色…お口直しに見目麗しい青年の結婚式画像を投下します。

http://hochi.yomiuri.co.jp/photo/20100605-629128-1-L.jpg

256 :254:2010/06/16(水) 16:40:36
「いい」と言われないけどまとまったので投下

新婦と新郎兄は職場有志のスポーツクラブに入っており、同じく愛好者で別チームにいた新郎とウマがあって結婚することになったそうだ。
披露宴にはクラブの仲間が新郎新婦の出会いを寸劇で、というベタな出し物を企画。
そこまでは良くある話。
ワルノリした仲間は配役のなかに新郎兄を入れた。
新郎と兄はそっくり(双児w)なので新婦役を女性にやらせるのは遠慮しよう、と微妙な気遣い。
しかし、ワルノリしたままだったので新郎兄を新婦役にした。

とてもウケたが、イケメン新郎兄の女装が綺麗だった。
特に新婦が大ウケで
「今から永久に女装禁止!自分より綺麗な男と夫婦はイヤだからね、お兄さんは別にいいです」

女装させられたうえに、新郎親族がなにやってる!と新郎父に叱られた(披露宴終了後隅っこで叱られてるのを目撃w)新郎兄と
笑いすぎてワイングラスひっくり返した花嫁が不幸だった。

257 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:44:38
7年ほど前、同期入社の新婦に結婚式に呼ばれ、仲の良い同期達で出席した時の話

100人ほど入る式場で、7割が新郎関係者残り3割が新婦関係者と若干歪さを感じた。
後に聞いた話だと新郎関係者の半分が隣組だか近所組だか良く分からないシステムの人たちだったそう。
2時間しかない披露宴で延々と近所組の歌やら話やらが組み込まれていて、新婦涙目になっていた。
時々こっちに目配せしては「ごめんね」という顔をして、なんとも可愛そうだった。
しかも、隣組の歌や話はまったく予定に無かったそうで、本当はお色直しのドレスもあったそうなんだが急遽取りやめに。

同期みんなでちょっと新郎家ひどいよねとかまぁいらんことを話していたんだが、突然新婦がぶっ飛んだ。
そして新郎が新婦に近寄り新婦の腹を蹴り始め2,3発蹴り、新婦の胸ぐらをつかみ頭突きをしたんだが
新婦の頭は石頭だったらしく頭を抑えてよろけて倒れたのは新郎だった。
新郎は隣組の人たちにかなり飲まされていたようで、何かを言っているのだが何を言っているかはまったく聞き取れず。
皆その間呆然唖然
式場の人が頭突きの段階で止めに入っていたのだが、あまりの新郎の興奮っぷりに止める事は出来ていなかった。

そのまま式は当然お開き、2次会も予定していたがもう無いだろうと帰ろうとしたところに新婦から電話があり
2次会の会場予約してるし、そこで同期会やろうよ。みんな気にしてくれてるだろうし、話させてと。
気になっていた私達は、呼ばれなかった同期(男性陣)も新婦の許可を得て呼んだ。




258 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:46:14
これは本当の不幸な式の予感

259 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:46:22
>>256
幸せいっぱいにしか見えない

260 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:46:47
>>251
ちょっと誤解煽るようなこと言ってるけど、今回のような悪意あるのはアスペと呼ばないよ。
(アスペの人に悪意がないという意味ではない)
あとアスペは病院に行っても直らない。
直る(可能性がある)のは人格障害とか別の疾患。

261 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:48:42
>>260
治らないけど、周りに迷惑かけないように病気を自覚して
指導される。

そして367支援

262 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:49:58
>>257は今書いてんのかな

263 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:51:03
マジキチほっといて支援

264 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 16:52:14
>>261
でもこういう手合いは変に診断名付いちゃうと病名を振りかざしそうだなあ。

そして超ロングパスの行方を見守る

265 :257:2010/06/16(水) 16:58:00
書ききれませんでした。

で、話を聞いてみると、新郎は以前から酒に酔っ払って新婦を殴ったりしていたそう。
ただ、力が弱くて新婦への被害が全く無く、新郎も毎回覚えていないため楽観視していたそうだ。
幸い籍はまだ入れていないし、結婚を取りやめると報告受けた。
参加した同期でたちで、あの頭突きすごかったね!!と盛り上がったところ
昔から頭が固い方だったそうで、新郎がDVで暴れた時はいつも頭突きをして逃げていたそう。
今回は新郎自ら頭突きの体制に入ってくれたのでラッキーと思いながら万全の体制で頭突きを受けたんだ〜と楽しそうに言っていた。

こう書いてみると、新婦は不幸じゃなくて、そんな男と結婚しなくて幸せだからスレ違いだったかも。
一番の不幸は今でも新婦に連絡を取ろうとしている新郎ということで。


266 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:00:24
そもそも結婚しようと思わなかったほうがよかったんじゃ・・・
でもこれだけの人数の前だと、言い逃れできないからいいのか。

267 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:04:55
新婦脱出おめでとう。そしてDV野郎は氏ね
親戚&関係者に離婚原因の説明をする手間が省けたな。
新郎親も反論すらできまい。
しかし、女性の腹に蹴りを入れるって相当だぞ…

268 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:05:05
>>265
公衆の面前でDV披露しといてよくまだ結婚しようとできるなw
結婚までは考えてなくて、ただの言い訳言い逃れのためかもしれないけど

269 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:06:56
で中学の荒らしって何だったんだろう。
誰か推理して。

270 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:08:45
>>269
中二病だろ。

271 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:09:39
むしろ中三病かと

272 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:10:53
中二病だからといって中学生とは限らない!!

273 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:12:14
>>265
以前からDVがあったならそもそも結婚自体をやめればよかったのに…
まあ、公衆の面前でそんな馬鹿なことするDV男には丁度いい制裁だったかもしれんがw
元新婦、完全に逃げ切れますように!

274 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:12:44
小学生だったのかな。

275 :257:2010/06/16(水) 17:21:35
言い忘れてました。
新婦がぶっ飛んだのは新郎に押されたからだそうです。
で、なぜ新郎が人前で暴挙に出たかは、新婦も涙目、笑いもせず、友達のほうばっかり見て「ごめん」って言うし
その上、私達の会話が聞こえていたからだそうで(新郎家最悪的な)
新婦に止めさせろと言ってきたので、「本当のことじゃん」と新婦も言ってしまったそうです。
そして切れた新郎が椅子ごと新婦をぶっ飛ばしたと。

新婦の亡くなった父親の友人という方が式に参加されていたのですが、ある筋では有名な方だったそうで
それを知った新郎父がその方の席をあろうことか新郎親族席に移してしまったというおまけ付きです。

何から何まで結婚しなくて良かったと、新婦共々言っています。
新婦母(元々母子家庭)が結婚をなさって、新婦も先日結婚をし、
元新郎が知ってる新婦元実家、電話番号と完全になくなったと報告を受けて
こんなスレがあると新婦に伝えたら、厄落としに書き込んじゃって〜と言ってくれたので、書き込んでみました。



276 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:23:20
慰謝料とかご祝儀の返還とかはどうなったんだろう。

277 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:24:26
>>256
どう見ても幸せな結婚式&結婚です、本当に(ry

>>257
まさしく不幸な結婚式おつ
新婦は、もうちょっと相手選べよ…
新郎は、どの面下げて新婦と連絡とろうとするんだろう?

278 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:24:54
あからさまに非があっても連絡しようとする息子を止めない親って、と思ったら
やっぱり親の代も頭おかしかったのか。

279 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:26:40
>>275
新婦、ちゃんと厄落としできたねw
幸せになって欲しい

280 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:44:52
新婦が高を括っての結婚、危うかったね。

281 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:52:30
新郎が派手に自爆してくれてよかったね、と。

282 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 17:53:47
母子家庭の子って我慢強い子も多くて、変な相手と
結婚しちゃうことが多い気がする。
周りからは「やめろ!!」って言われる相手でも
我慢強くて相手の酷さに気がつきにくいみたい。

283 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 18:25:51
それは我慢強いのとは違うだろ

284 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 19:06:04
ああ、言ってる意味わかるよ
だめ男にひっかかりやすいっていうか。

285 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 19:39:10
幸せのハードルが異常に低いんだよね

286 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 22:15:03
新郎自身の自覚がないとはいえ、
酔って暴力振るうような男と結婚しようなんて
どうやったら思えるんだ?
というか、自覚がないなら尚更始末が悪いわ

287 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 22:30:28
新婦に被害がないくらい弱くても
将来子供が生まれて、その子供に暴力をふるう可能性もあるしなぁ

288 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 22:34:49
暴力癖はどうやっても治らないと思うよ。
一回でも殴られて逃げないほうも異状。


289 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 22:42:01
>>286
285が言うような幸せのハードルや自己評価が異常に低いんだろう
自分の幸せなんてこの程度で十分(端から見るとただの不幸)とか
こんな事をされるのは私が悪いからだとか、変な強迫観念に
囚われてる人は時々いる。家庭板で言うところのエネmeってやつだろう

290 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 22:45:13
>>286
例えば酔ってなくても殴る男と付き合ってた女は、酔ってる時殴る男を
酔ってない時は殴らないいい人と評価するんだよ。
幸せのハードルが低いって書いたの自分だけど、そういう意味。
最低に酷い奴よりはマシって考え方でかなり酷い男と付き合う。
あとその手のタイプって異常に自己評価が低くて「こんな私にはこの程度が
ちょうどいい」って思いこんだり。

291 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 22:46:18
うーんリロ遅れカコワルイです。

292 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 22:46:31
「○○さえなければいい人なのよ」とかね。
その○○が、ものすごく大事なわけなんだが。

293 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 22:48:24
鳩山と菅

294 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 23:21:39
酒癖が悪いという事を自分で分かっているのに
何度も暴力を振るって記憶を無くすまで酒を飲むという事は
素面の時に、そうなってもいいだろうと判断しているからだよ。
酒が入っていない時から根性腐ってる。

295 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 23:21:57
>>292
> 「○○さえなければいい人なのよ」とかね。
> その○○が、ものすごく大事なわけなんだが。

大概○○には致命的欠陥が入るよなw

296 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 23:30:06
友人(新婦)の披露宴の話だけど、もうそろそろ時効だから書くね
披露宴の最後の謝辞のときに、新郎父が相当酔っぱらってた
それで「美人の嫁だ、昔の我が村なら家長のワシが先に味見する」とか言ったんだ
これに新郎がキレて、親父を一発殴ると、新婦の手を引いて出て行っちゃったんだよ
親戚一同青い顔だけど、両方の友人一同(ドキュソ風、私含むw)は拍手喝采です
友人みんなで二人を追いかけて、新郎新婦を胴上げしたのよ。そのまま
みんなで二次会会場へ突入。その後の詳しい事情は忘れた。スマソ
みんなコーフンしてたけど、以来、縁切り状態が1年以上続いたってのは不幸だな!

297 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 23:32:14
つうことは新郎母もむかし味見されたのか・・

298 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 23:42:07
そういう、いらない憶測を生むからこのバカ親父の発言重罪すぎ。

まあ、もっとも新郎側親戚が「んだ、んだ。そのとおりだべ」だったかもしれんがw

299 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 23:45:13
新郎父と新郎が実は兄弟って可能性すらありそうだな、その糞田舎。

300 :愛と死の名無しさん:2010/06/16(水) 23:50:06
>>297 ないないw 江戸時代はそうだたっとか、前から父が新郎に冗談で言ってたらしいんだよね
それが新郎も新婦もイヤで、披露宴の、しかも一番大事なところで言われたからキレた
ちなみに新婦は新郎と(私含むw)友人に比べ、可憐でドキュソ風味ゼロだったんだ
新郎父の嫌な冗談のたびに、後で新郎に「何であんなこと言うの!」って泣いてたらしいよ
まあ、親父さんも悪い人じゃないけど、ちょっと酒癖が良くないわけです
謝辞はちゃんと原稿も用意したらしいけど、調子に乗ってこのざま
>>299 だから、うちの土地は悪くないんだよ! このドキュソ

301 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 00:08:01
「スカトロさえなければいい人なのよ」

302 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 00:11:07
超遅レスだが、>220の
>(中学生は必ず15歳以下112歳以上である
に誰も突っ込んでないのにワラタ。
112歳の中学生ww

303 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 00:11:30
>>301
やめろw

304 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 00:12:21
うーん、友人さんには悪いけど、やっぱり新郎が良くないんじゃないかね
味見するとは言ってないし、殴って退席はどうかと思った
続いて新郎謝辞があったんだから、そこでチクリとやればいいわけで
友人も友人で、新郎の態度に盛り上がるのも良くないと思うわけです
縁切りは当然。その後、修復したのなら、良かったんでしょうけどね

305 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 00:12:26
「ところかまわず排便しなければいい猫なのよ」

306 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 00:13:39
>>302
念のためにいっておくが>>220は完全に間違いね。

307 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 00:36:21
>>257さん乙でした!

少し前の朝のワイドショーで「結婚披露宴費用が一番かかるランキング」で福島県が1位で、
理由がその、隣組とか近所組とかを沢山招待するかららしい。
1位は愛知かと思ってた私はもう古いんだな〜。
まぁ福島に限らず、そういった人たちを招待する慣習をもつ地域は一定の割合でどこの道府県にもいると思うけどw

308 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 07:19:24
> >>299 だから、うちの土地は悪くないんだよ! このドキュソ

この一言で>>296もアレな人だと分かった
胴上げの時点でちょっと…と思ったけど、やっぱりか

309 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 09:23:27
>>308
299の糞田舎には突っ込まないの?

310 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 09:54:59
糞田舎って言われても仕方ない話を投下しておいてのことだからなあ

311 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 10:21:35
>>304
マジレスすると

結婚前からその手の笑えない冗談を言っては
新郎新婦に嫌がられていた新郎父なわけで
鬱憤がたまっていたところに大事な席でもやられては
さすがに笑ってなあなあの大人の対応は無理でしょうよ

新郎が悪いと言うなら、息子に手を上げさせる真似をし続けた新郎父はもっと悪い

312 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 10:55:17
ここでたまに「その対応は大人気ない」って偉そうに書くのがいるけど、
自分がその立場に立たされたたら冷静になんて対応できないだろ
後から横でごちゃごちゃ言うのは誰でも出来けどな

313 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 13:32:45
>304
「味見する」も、「味見した〜い」もどっちも殴られるに値する。
まして自分の息子の妻に対して使う人間は屑以下。

314 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 13:39:18
【厳重】大阪十三の変質者【警戒】

「のぞき目的で建物侵入容疑 奈良西署が男逮捕」

奈良西署は8日、建造物侵入の疑いで、大阪市東淀川区相川3丁目、皮革修理業
岡橋正隆容疑者(36)を現行犯逮捕した。
同署の調べでは、岡橋容疑者は8日午後6時15分ごろ・・・・女性用トイレののぞき
目的で侵入した疑い。・・・・同署によると、岡橋容疑者は容疑を認めているという。

(奈良新聞平成22年2月10日掲載) 


「ブランドや、思い入れの深いものに対しては、極力、その製品に近づけるリフォームを心がけています」と話す
岡橋正隆さん。
(Googleに保存されているキャッシュ)
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:tHvXAUju_DAJ:www.yodosun.org/yodogawasanpo/56gou/3p2.html

315 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 14:02:17
自分が新婦の立場だったら許せないなあ。
普段から嫌だからやめてくれってお願いしてるのに、一生で一番の晴れの舞台でまでも
そんなこと言われたら、酒に酔ったじゃ済まされないよ。

316 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 15:12:00
親族に対して性的な冗談言う親父ってたまにいるけど
まったく理解できない

317 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 16:17:43
新郎が父親に手を挙げたからこそ、新郎親戚側の面目が保たれたんじゃないか。

318 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 17:16:51
新郎が手をあげなかったら、新婦父が殴ってたかもね。
立場上こらえたとしても、一生不信感が残りそう。

319 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 17:19:13
>>308 悪いけど、自分がドキュソ風なのは分かってんだからね
せっかく報告したのに叩くってのが、一番バカって思った
>>310 クソなのは土地じゃなく、新郎父の冗談なんだ
もちろん新郎の態度をけなす人がいるってのも分かってまつ
でも今でも新郎実家に行くたびに憂鬱そうな彼女が可哀想だと思って

320 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 17:33:35
まつ

321 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 18:00:29
でつ

322 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 18:01:48
>>319
彼女に渡しといてくれ
つ「ICレコーダー」

323 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 18:07:03
>>322 ん?よく分からない。不幸な結婚式の話、他にもあるけど書くのやめとくね
あなたなんかは好意的っぽいレスだけど、やなレス見たときの嫌さが上なんで、やめた

324 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 18:22:08
態度が悪いから報告してあげないってかw

325 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 19:28:52
実際このスレの住人って難癖つけまくりでタチの悪さが半端ないからな
書きたくなくなる人もでてくるだろう

326 :愛と死の名無しさん:2010/06/17(木) 19:38:40
純粋に不幸だった話聞きたいのに
余計な横槍入れるやつ多いから腹立つね。
犯罪がどうのこうのなんて講釈いらないのよ。

327 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 00:19:34
まあ、>>296はネタだろ

328 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 00:38:04
>>323
2ちゃん初心者の香りがするな、いろんな意味で

329 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 02:01:22
たんは

330 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 05:48:06
絶対そんな新郎父嫌だな。
気持ち悪い。
ちょっと前の母子家庭の話だけど、幸せのハードル低いのは父親が最低で離婚したからだと思うよ。
どうしても付き合ったりする時父親と比べるから、父親に比べてすごくいい人(世間では普通)になるんだと思う。

331 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 09:15:17
未解決事件史にあったな。新郎父が新婦と最初に床入りする風習のある村で、
新郎父が寝室から戻って来ないのでしびれをきらした新郎が踏み込んだら、
ふたりとも死んでたって事件。

332 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 10:29:09
やだ、本陣殺人事件っぽい。

333 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 11:15:42
殴った時点で最低な奴

334 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 11:43:23
空気の凍るような冗談を言った時点で最低な奴

335 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 11:48:38
どっちも最低

336 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 12:42:39
新郎父は冗談でって言ってるけど
半分ぐらいはあわよくばって思ってそうだな
なぐって分からせないとだめだろ

337 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 12:51:11
最悪の冗談を言った父親を

見逃した新郎=新婦可哀想に新郎も頼りにならなそうだし。
殴った新郎=暴力はいかんが、新婦を守ったんだからよしとしよう。

その場にいたらきっとこんな感じ。
新郎が知らん顔したら新郎を軽蔑するだろ。

338 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 12:56:14
父親は最低だと思うが、暴力で解決しようとしたらダメだろ。
新郎も父親も最低。

339 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 12:59:21
>暴力で解決しようとしたらダメだろ
バカじゃなかろうかw

340 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 13:03:23
つか、今でも新郎実家と交流あるのかよ。

341 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 13:12:02
まあ、ネタなんだからそんなに熱くなって言い合うことはないだろう

342 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 13:42:32
>>341
構ってほしいのは分かったからその情熱を2ちゃんじゃなくてリアルに向けようぜ…

343 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 13:57:44
この人、2ちゃんを見るのはやめた方がいいと思う。


344 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 14:11:26
>>342 君もあからさまなネタに熱くなってる暇があったら以下同文

345 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 14:37:15
>>328
むしろドキュソとか まつ とか何か懐かしい

346 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 15:38:52
冗談も場所と時が。
下系はやめといたほうが無難。
披露宴ではデフォな冗談がまったく通じない一族もいるし。

例:欠席友人からの電報で「次は出席します」など

347 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 16:09:44
> 例:欠席友人からの電報で「次は出席します」など
それは冗談って言うか普通に失礼じゃないか?
自分だったら友人がそんな電報送ってきたら、笑いより不快感が勝る。
と思ってしまう私は冗談がまったく通じない一族かそうか…

348 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 16:31:03
その39から。
652 名前:愛と死の名無しさん[] 投稿日:2007/09/29(土) 09:17:18
結婚式に受け狙いでいたずら祝辞や寄せ書き寄越す輩もいるから困るよね。
弟の結婚式に
「私の事は遊びだったのね。あなたによく似た子供と祝福してやるわ。」という
メッセージのはいった異動前の部署の元同僚達からの寄せ書きを
最初に見つけた母が大変で披露宴前に顔面蒼白になって私や主人のところに
飛んできた。「ど、、ど、、、どうしましょう、、、、」って。
私から見ればすぐに悪質ないたずらだと分かったが堅物でまじめな母には通じなかったのだろう。
「よくあるんですよ。私のときも転職前の職場のやつにやられましたよ。」
と苦笑いの主人。それをみて母も気持を落ち着けていたが、、、。

しかし顔面蒼白になって慌てていた母の姿は披露宴前の控えの間でも話題になってて弟が
心配してやってきたので、事情を話すと
「おい、それ見せろよ。あー。あいつだ。やりやがった!」と苦笑い。
名前で分かったと。なんとか敦というなまえだが子を付ければ「敦子」となる。
母は主人や弟の反応でただのいたずらだとわかってさらにホッとしたからいいけど、
放っておいたら本当にひっくり返って病院行きだったかも。
招待客の中にはその元部署の上司もいて式終了後ホテルのロビーで交通費を渡した際、
「お母上、お具合悪そうでしたが、どうかなさったのですか?」と
聞いてきたので、主人の承諾の上私が
「このような寄せ書きをいただいて、、、、、、」と渡すと母並みに顔面蒼白になって
「これは、、、、、よく注意しておきます。これは引き取らせていただきます。」
とその寄せ書き持って帰って行った。

349 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 16:31:22
その39から 上の続き
653 名前:愛と死の名無しさん[] 投稿日:2007/09/29(土) 09:19:42
あとから弟に聞いた話しではその元同僚に元上司が厳しく叱りつけたそう。
おちゃらけた性格で悪気はないらしいのだが、その職場の同僚の女性の結婚式でも
おふざけをやったらしく、その同僚女性はそれでずっと嫁ぎ先の実家に疑われて
いたのだそう。(その元上司その女性の職場の親友から聞いていた。)
元上司、そいつを引きずってその女性の嫁ぎ先に引っ張って行って、謝罪させ
弟によこした寄せ書きをみせてすべて納得してもらい疑いを晴らしたそう。
その同僚女性のもらった寄せ書きにもなんとか敦子と書いていたそうで
筆跡も同じだったから。
弟も最初
「姉貴、余計な事を(寄せ書きの件を元上司に言った事)、、ただのいたずらなのに、、」と
思ったらしいが、自分より2か月前に結婚した元同僚女性が理不尽な目にあっていたのを
知って愕然としたって。
元上司とその部署の担当取締役の命令により、その悪戯男は次の賞与のほぼ半分を慰謝料として
その同僚女性に支払ったとか。母のところにもかなりの額の商品券が詫び状とともに
贈られてきたらしい。
弟というか母や元同僚女性の場合は常識的な元上司のおかげで謝罪をされたから良いけど
似たような悪戯のせいで不幸な結婚式にさせられた人って多いんだろうなあ。

350 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 16:36:47
ドブスの首都大生思い出したわ

351 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 16:38:48
誰かと勘違いしてるんじゃ?とか
あの人はそんな人じゃないからとか
思ってもらえない時点で…だなw

352 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 16:45:03
寄せ書きなんて内輪のものにきっちり書いてあったら、
「思ってもらえない」ってレベルの話じゃないだろ。
その場にいる親族や結婚相手の家族は、相手のことに詳しいとは限らないんだし、
イタズラを見つけた人によっては大事になるだろ。
そういう想像力が働かないところがヤバイ。

353 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 16:53:17
普通に冗談としか思えないけどね。もちろん肯定はしない。

>しかし顔面蒼白になって慌てていた母の姿は披露宴前の控えの間でも話題になってて
これはないw

354 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 16:59:32
またはじまるのかアタシなら気にしない

355 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 17:01:47
だから、冗談でも言っていいことと悪いことが(ry

356 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 17:07:21
そりゃ、そういう下品で馬鹿げた事を「冗談w」で押し通す種類の人間もいるさ。
ドキュンが人を死ぬほど殴っておいて、たんなる悪ふざけだったとか言ったりするし。
何でも、冗談とか悪ふざけだったと言えば、
なんだーそっかーwで済まされる階層の人間も世の中にはいるんだろうね。

357 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 17:14:58
誰にも言ってないが新婦は不妊で結婚までそれはそれはいろいろあった。
「早く会いたいです、将来の子どもより」という内容の祝電が読まれた。
ショックで新婦が倒れ式は中断。
祝電を送った会社の同僚たちは上司にこっぴどくしかられました。

358 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 18:01:28
やった本人は悪気が無いんだし別にいいじゃん!
って擁護がくる流れ?

359 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 18:09:44
>>357
正直な感想。
その時点ですでに(メンタル面で)病んでるね、新婦。

360 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 18:13:53
覚えてらっしゃる方がいるかどうかわかりませんが、
何年か前に、従姉の結婚式で躁病気味の叔父が暴走したと書いた者です。

先日、従妹(前回の新婦の妹)の結婚式がありました。
・式は5連休の中日
・やっぱり暴走する叔父(ドン引き余興も健在)と従姉
・姉の結婚式の際、暴走する父を嫌がっていたはずの新婦が、
個性的なパパって素敵!という考えに変わっていた。
・後はお察しください。

どんな意識改革があったのかわかりませんが
新婦の変わりように一番驚きました。
姉の結婚式の時、暴走する父に「普通の結婚式にするって言ったのに!」
と号泣していたのはなんだったのか、本当にわかりません。
今後も最低限の親戚付き合いだけで勘弁してもらうつもりです。

361 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 18:21:10
>姉の結婚式の時、暴走する父に「普通の結婚式にするって言ったのに!」 と号泣
なんかここだけ覚えてるわ。乙

362 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 18:21:25
>>360
どこが不幸だったの?

363 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 18:21:59
またスルー検定か。

364 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 18:22:13
思い出せないし、察して下さいといわれてもよくわからない。

365 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 18:25:36
つまりスルーということですね

366 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 18:26:23
このながれは親切な誰かがわざわざログを持ってきてくれる流れ!!

367 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 18:28:45
>>357
披露宴中に読まれる祝電て、事前に新郎新婦が内容チェックするもんじゃないの?

368 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 18:39:53
>>357
新郎の関係者は「大変な嫁さんだな、こりゃ。」が大半の感想だと思う。

369 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 18:57:44
>>367
挙式→(この間に新婦倒れる)→披露宴 って普通に考えてたわ

370 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 18:58:18
人間、生きてりゃ辛い事なんて幾らでもあるのにね。
何故か不妊様だけは、何も言わなくても周囲が察して、
繊細な心を傷つけないように配慮して、でも配慮を気取らせないようにしなきゃイカンらしい。

なんてーのか、不妊様を見ると、神様もたまには働くんだな−と思う。

371 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 19:03:23
>>370
>>1
巣に帰れ

372 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 19:07:01
>>357の祝電が来て花嫁が倒れたら
「子供でもおろしたのか」と勘ぐってしまいそうだ


373 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 19:17:24
>>366
821 :1/2:2008/09/05(金) 19:21:15
    長文ごめん。
    数年前の従姉の結婚式。
    普段からちょっと躁病気味だった新婦父(=私にとって叔父)が暴走した。

    バージンロードで新婦をエスコートしたまでは良いが、
    新郎にバトンタッチする寸前で突然停止し、
    足を踏み出そうとしては引っ込め、という事を何度も繰り返す。
    (後で聞いたら挙動不審な新婦父にハラハラする
    新婦親戚と新郎の顔が面白かったからだそうだ。)

    誓いの言葉の時「結婚に異議のある者は今すぐ言え」
    みたいな事を牧師さんが言うところがあったんだけど、
    そこで異議有りとか言い出して
    新婦を本当に幸せにするかとか新郎にイチャモンをつける。

    披露宴では祝辞にヤジを飛ばしまくる。
    (新郎側の偉い人?にもヤジりまくった為この時点で新郎親戚の顔が強ばっている)
    帰って来いよを新婦へ、続けて新婦妹へ嫁に行くなみたいな歌を熱唱。
    取扱説明書の余興
    (新婦父自らがそこまでやるかっつうくらい下ネタ連発で会場ドン引き)
    ケーキカットにも何故かいる。新郎新婦友人の余興にも何故か(ry
    などなど式次第の大半に出場。

374 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 19:18:21
822 :2/2:2008/09/05(金) 19:22:57
    新婦はそんな個性的な父カコイイ!とノリノリなので強制退場もさせられず、
    新郎親戚の白い視線に新婦親戚は俯いて顔を上げられない。
    「普通の結婚式にするって言ってたのに!」と新婦妹は号泣。

    披露宴後半は新婦母、新婦父の姉(=私の母)、私で
    新郎親戚のテーブルをまわって謝りっぱなし。

    ようやく披露宴が終わったと思ったら
    今度は二次会へ乱入すると言いだした。しかも全裸で。
    それだけは頼むから辞めてくれと
    新婦妹と私で泣いて縋って歯茎を剥いて何とか阻止したら
    なんで二次会に来なかったの?と不満そうな新婦。

    何が不幸って新婦妹の結婚が決まったってメールが来た。
    結婚が決まった事は非常にお目出度いし嬉しいけど
    今度は叔父に加えて従姉も乱入してくるんだろうなって考えると('A`)

    今のところ従妹が必死になって説得してるらしいんだけど
    「大事な娘の結婚式を盛り上げるのは当然」「大事な妹の(ry」
    って感じで聞く耳持たないらしい。
    欠席したい…('A`)

375 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 19:21:19
825 名前:愛と死の名無しさん:2008/09/05(金) 19:38:31
    >823
    離婚はしてないみたい。
    この結婚式以来、私の家と従姉妹の家は絶縁とまではいかないけど
    出来るだけ係わらないようにしてたので詳しくはしりませんが。

    つーか、従妹からお姉ちゃんとお父さんを止めたいから協力して!
    っていうメールが来なかったら今も関わらないようにしてたと思う。

376 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 19:27:52
見事な血筋連鎖。蛙の子は蛙か…
不幸なのは今回も前回同様頭を下げて回ったであろう新婦親戚かな

377 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 19:32:23
なにかが伝染していってるとしか思えないわ…
怖い。

378 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 20:58:17
躁病は遺伝するらしい。
むしろ破談にしないのが不思議。
姉妹の子供達も躁病になる可能性があるのに。

379 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 21:12:11
>>369
「読まれた」って書いてあったから、てっきり皆の前で司会者に読まれたのかと。

380 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 21:23:24
二人だけで海外挙式&絶縁推奨

381 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 21:35:56
>>367
式場側が不妊のこと知らなければ「冗談まじりのほほえましい祝電」ぐらいにしかおもわないんじゃない?

382 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 21:48:22
旦那どころか恋人もいない・できない人は
「早くいい人できるといいね」「結婚まだ?」と言われるたび
倒れなきゃならんなぁ

383 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 22:10:07
頭髪の量に不安を抱く人は、
2chで「ハゲド」を見るたびに倒れるのかwww

384 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 22:16:21
拾い物
ttp://kataokak.tv/image/shinbun.jpg

385 :愛と死の名無しさん:2010/06/18(金) 23:09:48
どこ新聞?

386 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 00:02:07
>>384
本当だったら新婦に同情
嘘(冗談含)だったら新郎新婦に同情・・・てか慰謝料貰え。

387 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 00:50:11
>>383
やべえ俺倒れなきゃ

388 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 00:59:39
>>384
また古いの持ってきたなー。

389 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 01:07:11
>>384
何年前のだよw

390 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 03:00:24
懐かしいものを引っ張り出してきたなw

391 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 03:32:41
今日、披露宴に出るんですけどね
憂鬱で寝れなくて参った
いや、祝いたい気持ちはあるんで
新婦はいい子だから出るんだけども
母親が昔から私達を敵視してて鬱陶しい
私達に限らず、家族以外は敵って感じで痛い
何かあったら、鬱憤ばらしに書きますね

392 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 04:57:07
a

393 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 06:04:41
ババアの嫌味・嫌がらせがあっても「ネタ、ありっす!」って気持ちで挑んでおいで

394 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 10:52:19
自分は子供だったので楽しかったが、ウチの親族はキツかったであろう話。

15年は前の話になるけど
独身貴族を貫いていた自分の叔父(茨城在住)がようやく結婚することに。
岩手や仙台に居るうちの一族も総出で茨城まで駆けつけることに。
土曜日の朝仙台駅集合で特急で出て午後水戸到着、プチ市内観光
日曜挙式のその日の最終の特急で帰宅という流れだったのだ。
丁度2月末で水戸の偕楽園も見ごろだったため、皆楽しみにしていた。

しかし出発当日、東北も関東も大雪で電車がストップ。
夕方になっても特急の発車見込みが立たず、ついに電車を諦め
車4台に分乗して、吹雪の6号線を水戸に走りだしたのである。

東北の人ならご存知かと思うが、
仙台から水戸までの道中は東北地方でも殆ど雪が降らない地域。
割と豪雪地域出身が多く、雪道運転に慣れている我が親族は
大したことがない。式には間に合うだろうと高をくくっていた
しかし、我々は大丈夫でも、普段雪に慣れていない地元民の車に
私や私の家族の乗った車が追突され大パニック。

新郎母である私の祖母や私(当時小3)など、老人子供優先で車を乗り換え
夜通し走って翌朝早くに水戸到着。雪はまだ降っていた。
事故処理で残された人々は
普通電車の方は何とか動いていたということで式開始直前に滑り込みセーフ。
2月とはいえ梅が咲いているのに水戸で数十センチ積もるなんて…

395 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 14:31:44
あれ?
これで終わりなの?

396 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 15:52:44
まだ前振りだな。

397 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 17:50:23
九州だってまかり間違えたら雪降って十センチくらいは積もるからな
早い話、二月の結婚式は沖縄以外迷惑ってことでw

398 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 18:26:10
>>397
もう、いつ結婚式したらいいのか、分かんないよw

399 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 18:28:23
9月末〜10月末とか?

400 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 18:51:29
台風くるがな(´・ω・`)

401 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 20:00:15
>>398
「○月から本気を出す」の結婚式版とか出来そうな気がするw

【1月】 初っ端から飛ばすと後でばてる。2月から本気を出す
【2月】 まだまだ寒い。これではやる気が出ない。3月から本気出す
【3月】 年度の終わりでタイミングが悪い。4月から本気を出す
【4月】 季節の変わり目は体調を崩しやすい。5月から本気を出す
【5月】 区切りの良い4月を逃してしまった。6月から本気を出す
【6月】 梅雨で気分が落ち込む。梅雨明けの7月から本気を出す
【7月】 これからどんどん気温が上昇していく。体力温存の為8月から本気を出す
【8月】 暑すぎて気力がそがれる。9月から本気を出す
【9月】 休みボケが抜けない。無理しても効果が無いので10月から本気を出す
【10月】 中途半端な時期。ここは雌伏の時。11月から本気を出す
【11月】 急に冷えてきた。こういう時こそ無理は禁物。12月から本気を出す
【12月】 もう今年は終わり。今年はチャンスが無かった。来年から本気出す

402 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 20:34:17
>>401
こんながある。

1月:寒いんだよ!新年会あるんだよ!氏ね!
2月:雪降るじゃねーかよ!氏ね!
3月:年度末に呼ぶなよ!氏ね!
4月:年度始めに呼ぶなよ!花見するんだよ!氏ね!
5月:GWに呼ぶなよ!氏ね!
6月:梅雨じゃねーかよ!氏ね!
7月:海行くんだよ!暑いんだよ!氏ね!
8月:盆休みなんだよ!花火大会あるんだよ!氏ね!
9月:台風来るんだよ!氏ね!
10月:子供の運動会なんだよ!氏ね!
11月:子供の文化祭なんだよ!紅葉見に行くんだよ!氏ね!
12月:X'masに呼ぶなよ!忘年会あるんだよ!氏ね!


403 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 20:39:50
春は花粉症もあるし、秋がいいのかな

404 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 21:12:32
会社の先輩(新婦)の結婚式も2月で雪が降ってた。
式場は貸切で、挙式後に屋外のプールサイドでブーケトス、
写真撮影、ライスシャワーをした。
みぞれ混じりの雪の中、コートも着れずめちゃくちゃ寒かった。
新郎新婦は屋根のある場所にいたけど、招待客には屋根なし。
皆屋根のある隅っこに避難して、メインとなるプールの周辺は閑散としていた。
司会がずーっと「皆様前へお願いします」連呼してたが、出たくねーよ。
大体司会もスタッフも屋根の下にいるしさ。
ブーケトスは名指しで呼ばれたので出ざるを得なかったけど。
貸切なんだから屋内に変更できなかったんだろうか。

405 :愛と死の名無しさん:2010/06/19(土) 22:07:01
>>404
スタッフがあったかいところにいるってのは初めてのパターンだな。
会場名出してもいいレベル。

406 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 00:21:36
2月に屋外でイベントをする意味がわからんわ
乙でした

407 :394:2010/06/20(日) 00:39:32
ごめん、まだ途中だった。
で、結局、車で来たはいいが車で帰ると雪道なので
翌日の朝の仕事に間に合わなくなりそう、&ここまで不眠不休で運転したため限界のため
一旦電車で帰ることに。当然観光もできず、土産を買う気力すらなく帰宅。

運転手達は翌週末に車2台(と修理に出した車1台)を取るためだけにまた水戸まで往復する羽目に。

というお話。

408 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 00:52:00
不幸な結婚式は?

409 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 01:15:45
>>391ですけどね
心底、疲れた
まだ嫌な気分だ
知りたい人がいれば、書くよ

410 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 01:17:37
391の話キボンヌ

411 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 01:20:35
>>409
知りたい。書いて。お願い(・人・)

412 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 06:19:07
>>409
おつ
落ち着いたら投下よろしくw

413 :391:2010/06/20(日) 07:59:11
・女は男の性欲に支えられている

男に性欲がなかったら女性は今のようにチヤホヤされることはありません。
肥え太り、運動神経は皆無で、体力、腕力もない。平均的に知能指数も低い。
飛びぬけた才能がある人間もほとんどいない。生理というハンデがある。
客観的に女性という生き物を見れば能力が低いことがわかると思います。

もし男に性欲がなかったら・・女性は男のいじめのターゲットになったり
社会に出ても単純労働でしか働くことができず社会の最底辺に属するのではないでしょうか。
(性的な魅力の皆無な女性の悲惨な現状を見ればそれはわかると思います。)
皮肉にも女性が一番嫌う男の「スケベ心」のおかげで生きていけるのが今の社会です。
快適に生きていけるのは決して女性の実力ではありません。男の「性欲」のおかげです。


414 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 08:19:29
性の必要性がなかったら、雄自体存在せんでしょ。
あほらしい。

415 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 08:21:07
413が騙りなのは一目瞭然だから、本物の391は気にせず書き込んでほしい。

416 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 10:27:12
童貞をこじらせると、ここまで酷いことになるのか…。

417 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 10:40:30
>>416
元々そういう奴だからこじれる程の童貞なんだろ

418 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 12:46:02
どうせウィルスだろ

419 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 13:02:38
>>417

〉こじれる程の童貞
ハゲわろたw


420 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 13:10:50
大丈夫、彼らは妖精さんになるために生まれてきた存在だから。
30までは童貞じゃないといけないんだよwwwww
うまくしないと妖精さんから妖怪さんになっちゃうんだけどなwwww

421 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 15:43:30
不幸は嫌だね

422 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 19:35:26
ジューンブライド

423 :ν速民族:2010/06/20(日) 20:42:21
うんこたべようぜ!

424 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 23:06:06
>>7
> ご面相に難のある
素直にブサイクって言えばいいだろ。
バカか?

425 :愛と死の名無しさん:2010/06/20(日) 23:07:49
一週間前のレスでしかもどうでもいいところにかみついてどうすんだw

426 :愛と死の名無しさん:2010/06/21(月) 10:23:41
>>425
しょうがないだろ、留置所に入ってたんだから

427 :愛と死の名無しさん:2010/06/21(月) 17:16:41
それじゃ仕方がないな

428 :愛と死の名無しさん:2010/06/21(月) 23:21:57
不幸ってほどじゃないけど、プチネタ。

新婦さんが私の会社の先輩で、しっかりしてて仕事もできるけど、ディズニーやキャラものが
好きな可愛らしい乙女チックな一面もあった。
新郎はオシャレ居酒屋の店長さんで、新郎側の招待客は店員の若いあんちゃんがいっぱいいた。

で、チャペルでの式での事。
バージンロードを歩いてくる新婦&新婦父に、あんちゃん達が「としおー!!(仮名)」と新婦父の名を
連呼したりしたが、みんなくすくす笑う感じで滞りなく式は進んだ。
そして誓いのキス。オルガンも聖歌隊?も一旦静かになり、厳かな雰囲気の中、
新郎が新婦のベールを上げ、2人の顔が近づき、唇が触れたその瞬間・・・

「愛されるために生まれてきた〜♪♪」

拍手や歓声が沸き起こるそのコンマ数秒前、聖歌隊によるアカペラがチャペルに響き渡った。
そして次の瞬間若いあんちゃん達が大爆笑。つられて私達新婦友人も爆笑。
親族や他の人達も笑い出して、新郎も笑ってたけど、新婦さんはすっごく恥ずかしそうにしていた。

文章じゃ伝わらないかもしれないけど、キスから歌の間が絶妙で、笑えてしょうがなかった。
後日新婦さんから聞いた話だと、「リハの時はあの歌詞にすっごい感動したんだよぅ」とのこと。

あんま不幸じゃないな。すまん。でも新婦からしたらちょこっと不幸だったよね。


429 :愛と死の名無しさん:2010/06/21(月) 23:24:16
まったくわからないっていう

430 :愛と死の名無しさん:2010/06/21(月) 23:24:22
>>428
>拍手や歓声が沸き起こるそのコンマ数秒前、聖歌隊によるアカペラがチャペルに響き渡った。
>そして次の瞬間若いあんちゃん達が大爆笑。つられて私達新婦友人も爆笑。

拍手や歓声は沸き起こったの?起こらなくて爆笑だったの?

431 :428:2010/06/21(月) 23:36:12
ごめんなさい、文章下手ですね。

歓声や拍手は起きました。けどあんちゃん達の爆笑にかきけされましたけどw

キス→「愛されるために〜♪」→拍手歓声+爆笑 っていう流れが1秒以内に起きた感じです。

432 :愛と死の名無しさん:2010/06/21(月) 23:38:29
なんというか、ギャグを解説されたときのような心底どうでもよい感じの話だな

433 :428:2010/06/21(月) 23:41:25
そうですね、すみません。消えます。スレ汚し失礼しました。

434 :愛と死の名無しさん:2010/06/21(月) 23:42:46
「愛されるためにー」の曲がピンと来ないのでまったく分からない。

435 :愛と死の名無しさん:2010/06/21(月) 23:57:07
なんか自分だけが面白くて楽しいっちゅー、
オナヌーのような文章だwwwww

436 :愛と死の名無しさん:2010/06/21(月) 23:59:59
というかキスと曲と歓声が同時に起こって、それがなんで爆笑?

437 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 00:12:37
部外者にはわからん内輪ウケだったんじゃない?
新婦父の名前連呼とか、そこら辺から意味わかんねえし。

438 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 00:16:41
新婦のドリーム満載の結婚式に、新郎部下達が
突っ込みたくて我慢できなくなったんじゃないか。
客観的に見るとどんだけドリーム入ってんだと思うし。
(しかしこれくらいの夢は見ていいのが結婚式だと思う)

そもそもの新婦の不幸は、
式最中に掛け声を我慢できない新郎部下だと思うのよ。
なんで自分の関係者じゃない方を茶化したりできるんだ。

439 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 00:24:27
訳分からない「不幸と感じた結婚式」の話を読まされるスレ住民が不幸、ってかw

440 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 00:31:31
わたしは普通に面白かったが?
感動のシーンで爆笑されてせっかくの演出がだいなしになり
花嫁なきそう・・・てな感じで

441 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 00:42:30
>>434
まあ本人消えるって言ってんだしもういいじゃないか。

私の見た恐ろしい披露宴の話。
私は新郎の同僚として出席しました。
初めて見る新婦さんは小柄で色白の可愛らしい女性。
披露宴の時に同僚達と2人のもとへ行き、新婦さんとも言葉を交わしましたが
23歳と若いのに(ちなみに新郎は26歳)しっかりとした言葉で
挨拶をしてきて、でもほんわりしていて本当に可愛らしかった。

「いいカップルだね〜」「お似合いだね〜」なんて話ながらテーブルに戻った時、
入れ違いに新婦側の招待客の女性達が2人の席へと近づいた。
ちょっとして、私が料理に夢中になっていると、2人の方から「きゃっ!」という声が。
そっちを見ると、どうやら新婦のウエディングドレスに飲み物がこぼれてしまった様子。
新婦が自分でこぼしたのだと思い、「大丈夫ですから」という声も聞こえてきたので
あらら〜と思いつつみんな特に気にせず食事再開。

しかし、お色直しの後、また2人の席から「わっ」「きゃっ!」という声が。
振向くとまた新婦のドレスに飲み物が零れた様子。でも今度は2人の後ろにいた女性が
「ごめんなさい」と言っていたので、その人が零したらしいことがわかった。
なんで写真撮りに高砂に行った人がグラスを持っているのかわからなかったが、
今度はワインだったので水色のドレスに思いっきり染みが・・・。
「大丈夫です」「気にしないで下さい」と新郎新婦がその女性に言っていて、
スタッフさんが一生懸命ハンカチでシミをとったりしていた。
「大丈夫かな」と私がつぶやいたら、隣に座ってた同僚が「ねえ、あの女笑ってない?」と。
見たら確かにちょっと変な感じに笑ってる。しかもすぐに自分の席に帰った。
戻ったテーブルの席からして、新婦の同僚のようだった。
「さっきこぼしたのもあのオバサンだったじゃん」と同僚が言ったもんだから
私達はそのオバサンにずっと注目してた。


442 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 00:48:16
え、終わり?

443 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:02:00
>私の見た恐ろしい披露宴の話。

ここまで振ったからには、ワインじゃなくて自分の血だったとかでないと...

444 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:03:35
続き 長くてスマン

そして歓談の最中そのオバサンが同じテーブルの人達と一緒に会場を出て行くので
私とさっきの同僚が後をつけた。オバサン達はトイレへ。もちろん私達もトイレへ。
個室から出てきたオバサン達は、私達が壁の裏のメイクルームにいるのに気付かず話出した。
「でもさ、調子に乗るなってね。ホントろくに仕事もできないのに式は一丁前に挙げてさ、
 しかもこのクソ忙しい時期に一週間もハネムーンとか。私だったら他の人達に申し訳なくて
 そんなことできないわぁw」
「ホントホント〜。しかもダンナも冴えない感じよね〜なんかぽやっとしてるっていうか、
 仕事できなそ〜。あ、仕事できない同士でお似合いかw」
「あのドレスも品がないっていうか、なんで数あるドレスからわざわざアレを選んだのかしらね〜」
「ていうか全体的にケチってる感じしない?なーんかお花とか飾りっけないし、
 カメラマンも入ってないわよね?安くすませたのね〜」
昼ドラばりの腐ったオバサン会話に、私達ドン引き。
そしてシャンパン&ワインはわざとだと確信。

はっきり言ってものすごいむかついた。
新郎は確かにイケメンではないし歩やっとしてるところもあるけれど、
穏やかですっごい優しくて、仕事もできるので社内外の誰からも好かれている。
2人は共に片親で力を合わせてコツコツとお金を貯め、親からお金を借りずに式を挙げる2人を
私達は尊敬したし心から祝福していた。

これは後から聞いた話だけど、新婦さんは家計を助けるために高校時代から
バイトをして、高卒ですぐに会計事務所の事務員として働き始めた。
でも体調を崩し、1年前にその事務所をやめ、半年前からパートとして
近くの会社の事務員として働いているらしい。オバサン達はそこのベテランだった。
しかも未婚ばっか。ちなみに式後1週間休みだけど新婚旅行は2泊3日で熱海だそうだ。

445 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:09:25
ごめん、あと2レスくらい。

どう考えても若くて可愛い新婦への嫉妬と嫌がらせだ。
披露宴でここまでされるんだから、職場ではもっと色々されているんだろう。

ものすごく文句を言ってやりたいが、逆恨みで新婦さんが大変な目にあうかも
しれないし、新郎にも迷惑をかけるかもしれないので何とかガマンした。しかし。

のすごく文句を言ってやりたいが、逆恨みで新婦さんが大変な目にあうかも
しれないし、新郎にも迷惑をかけるかもしれないので何とかガマンした。しかし。

披露宴後のロビーでの新郎新婦+母親2人によるお見送りの時。
私達はオバサン達の後ろに並んだ。そしてオバサン達の順番が回ってきた。
「長くて疲れちゃったわ。飲み物の種類も少ないし、招待客の事も考えてよね」
「罰として新婚旅行のお土産は奮発してちょうだいね」
「ダンナさん、この子こう見えて男の上司に色目使ったりするから気をつけなさいよ〜w」

新郎+母親たちポカーン。新婦は俯いた。私と同僚はブチ切れた。
「そんな年のくせにどこまで非常識なの!!めでたい席で何言ってんの!?」
「謝って!!2人に謝って!!ドレスもわざと汚したんでしょ!!」
キレた事なんてない私達はなぜか号泣。感情が高ぶると泣いちゃうのね。

一気に騒然としたロビーだったが、新郎がさっと私達とオバサン達の間に入り
「落ち着いて2人とも。大丈夫だから。ね?」
新婦さんも私の前にやってきて、
「ごめんなさい、ごめんなさい」とボロボロ泣き始めた。
2人の後ろでオバサン達がギャンギャン大騒ぎしていたが、新婦の上司のおっさん達に
押さえられてスタッフに引きずられていった。この間私達+新婦+新婦母泣きっぱなし。

ごめん、もうちょい続く。



446 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:21:54
最後。

その場はかなりざわついたけどスタッフにより穏便に退場させられた。
私と同僚は申し訳なくて新郎新婦とお母さん達に謝りまくった。
けどみんな「代わりに言ってくださってありがとう」「謝る必要なんてありません」
と優しく言って下さいました。

2次会の予定はなかったけど、新郎に誘われ、新郎新婦+同僚達とレストランへ。
新婦によると職場でかなりの嫌がらせを受けていた。新郎に心配をかけたくないから
ずっと言わなかったし、体の弱い自分を雇ってくれるところなんてないだろうから
そこで働き続けた。でもさすがにもう辞めたい。ドレスにもたぶんわざと零された。

こんな内容を小さい声で肩を震わせながら言うもんだから私達はまた泣いた。
で、後日。新郎から聞いてビックリしたのが、「オバサン3人、解雇されたらしいよ」
新婦さんが有給を取ったのに式の翌日に朝早く出勤して退職願を出したところ、
披露宴にも出た上司が「1週間待ってくれ」と言った。で、休み明けに出勤したら
オバサン3人が解雇。其々会社の備品盗みまくり、職場内不倫、不正経理だそうだ。
会社も前々から注意していたが、なんせベテランで仕事はできるのでなかなか辞めさせられなかったとか。
でも式での騒ぎを見て上司が決意。色々裏を取って即日解雇したらしい。
なので新婦はそのまま勤務継続。

式は不幸だったけど、今は妊娠もわかって幸せそうで何よりです。
ババアざまあみろ、でした。

長文乱文失礼しました。



447 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:23:29
ババアざまあみろ!
と、なんも関係ないけど言いたくなった。

448 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:29:04
ああ〜ウチの会社にも30代後半の未婚イヤミババアがいる。
職場の後輩の女の子の結婚式のたびに
「20代の結婚なんて、すぐに離婚するわよ」とか
「あーらら、あんな似合わない色のドレス着ちゃってw
 将来見たら絶対に後悔すると思わない?w私なら絶対に和装よ」
とかずーっと文句言ってる。

ちなみにそのババアは仕事で郵便局に行ったはずなのに
パチンコ屋の駐車上で車上荒しにあったのがキッカケでサボりがバレ、
くだらない言い訳を散々してたが誰にも相手にされなくて辞めたw

449 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:32:45
揉めたけど、ええ話やないか。
どこが不幸だ??

450 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:37:35
イヤ、不幸でしょ。
披露宴の最中に二回もドレス汚されてんだよ?

私だったらわざとこぼされた時点でブチ切れてる。



451 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:39:58
披露宴は不幸だろ。その後はハッピーエンドだが。

そんな池沼なババアどもがいるだけで不幸だ。
たぶん書き込んだ子が知らないとこでもなんかやってそうだしな。
テーブルでバカでかい声で新婦の悪口言うとか。

452 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:43:33
ドラマみたいな話だね
そういう仕事なめて井戸端会議ばっかしてるやつはほんと女の敵だな

453 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:46:32
どっちかというと441とその友達が式をだいなしにしたように見えるんだが

454 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:46:33
どこが恐ろしかったのか、15文字位で教えてくれ

455 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:47:42
>>448
> 将来見たら絶対に後悔すると思わない?w私なら絶対に和装よ

こんなん聞いた日には「お前の番は絶対こねーから心配すんな」って
吹き出してしまいそうw

456 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:48:42
>>450
嫌なことがあった、と不幸は違うだろw

457 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 01:54:11
チュプの雑談スレにツッコミイクナイ

458 :441:2010/06/22(火) 02:01:32
うわ、夜中なのにいっぱいレスが!

>>449
不幸、という言葉が適切ではないかもしれませんね。すみません。
でも新婦は相当イヤな思いをしたと思うので。

>>453
その事はものすごく反省しています。文句を言うにしても、会場から外に出て
誰もいないところでオバサン達を捕まえればよかったんでしょうし。
ただ新郎新婦とお母さん達からは後日、切れた私と同僚の2人に感謝の気持ちということで
お食事に招待されました。

>>454
恐ろしいというのは、いい年こいてとんでもない非常識なオバサン達がいたという事実です。
私達がトイレの時点でオバサン達に注意しなかったのは「いくらDQNでも、
これ以上バカな事はしないだろう。大人だし社会人だし」と思っていたからです。
ですが実際は予想の斜め上をいったわけで。
一生に一度の結婚式に、そんな連中がいることが私には恐ろしく感じました。



459 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 02:01:39
>>456
え?
いや厳密にはそうだろうが、何を今更。

460 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 02:19:28
何でそんな嫌がらせ婆を式に呼ぶのかわからん。
会社関係って小さくても全員は呼ばなくてもいいと思うけど。

461 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 02:27:49
盛り上がっているところ豚切りします。
招待された私が不幸な披露宴・2次会の話。

登場人物 
新婦A子・新郎A男・新婦友人私・新郎同僚B男・新郎同僚B子・新郎同僚C男

新婦Aは中学校の同級生で28歳の今までずっと仲良くしてきた親友。
もちろんお互いの恋愛遍歴も知り尽くしています。
私は社会人になってからずっと彼氏がいません。
仕事が本当に忙しくて休日も出勤かひたすら寝てます。
彼氏欲しいなんて思う事もありませんでしたが、ここ数年友人が結婚し出して
羨ましいな、彼氏欲しいなと思うようになりました。

それを式の少し前にA子に言ったところ
「ついに恋愛する気になったのね!任せて!」と。
A子はA男に「私の友達に誰かいい人紹介して」と頼んだ様子。
式の数日前にA子から電話があり
「式と2次会でいい人いたら言ってね」とのこと。
優しく頼りがいのある友人に感謝しつつ、
でも恋愛には奥手なのであまり気にしないで式に向かった。

すみません、続きます。

462 :461:2010/06/22(火) 02:34:50
式や披露宴の最中は、自分の彼氏探しなんて忘れて
親友の晴れ姿にずっと感動してました。(苦労が多い子だったんです)

しかし歓談の時、ふらりと見知らぬ男性が私のもとへやってきました。
「はじめまして、B男といいます。A子さんの中学校からのご友人ですよね?
 あの、すみませんがちょっとお話したいことがあるのでいいですか?」
突然話しかけられて驚きましたが、隣の席の子が小さい声で
「A子が仕組んだんじゃない?」と笑いながら言ってきたので、なるほどと思い
B男と一緒に会場の外へ出ました。
「いい式ですね〜」
「そうですね。素敵な式ですよね」
と他愛のない会話をしました。
営業をしてるので知らない人と話すのは好きなので問題ないのですが
紹介っぽい感じなので緊張していました。
「2次会には来るんですか?」
「あ、はい」
「じゃあその時またお話しましょう」
と、その時はそれで終わりました。

続きます。

463 :461:2010/06/22(火) 02:41:25
席に戻ると友人達に冷やかされ、恥ずかしかったです。
B男はちょっとチャラい感じがしたけど、たぶん一般的に見て
イケメンでしたし、感じもよかったし、なによりA子達の紹介なので
ちょっと気になってしまいました。(キモくてすいませんw)

すると少ししてトイレに行くと、見知らぬ女の子に話しかけられました。
「あの〜私A男さんの職場の後輩のB子です。いきなりすいませーん」
その子はB男と同じテーブルにいた子でした。
「そのドレス、どこで買ったんですかぁ?可愛いなあと思って〜」
「ああ、△△で買いましたよ」
「へ〜。靴も可愛いですね〜それはどこで買ったんですか〜」
「これは・・・どこだっけな。随分前なので忘れちゃいました」
みたいに、服とかアクセの事を聞かれて、B子は去っていきました。

ああ〜すいません、まだ続きます。

464 :461:2010/06/22(火) 02:53:14
そして2次会。
B男は他の男性も引き連れて私のテーブルにやってきました。
友人達も気を利かせてくれて、「このテーブルは恋人いない人限定!」
とA子も言ったりして、しばらく盛り上がりました。

しばらくして、私の友人C子が突然私の腕を捕まえ、人気のいない
ところまで連れて行かれました。
「A男の職場の女があんたのこと色々言ってるんだけど」
C子いわく、料理を取りに行った時にB子のいるテーブルの横を通ると
「あの○○(私の名前)、絶対ヤリマンだよ。私のドレスにもケチつけてきたしさ〜」
とB子が職場の同僚男女にデカイ声で言っていた。
C子が同じ名前のほかの子かと思ってたが気になったので、料理を取った帰りに
またそのテーブルの横をゆっくり通ると
「○○、A子さんに「男欲しいからイケメン紹介して」って言ったんだって〜」
の言葉に私だと確信。

私はなんのことやらサッパリだし、人違いかもしれないので
「あ〜・・・そうなんだ・・・」くらいしか言えなかった。
しかし正義感のものすごく強いC子は、眉を吊り上げて
「あんたそんな事言ってないでしょ!?あの女、B男のこと好きなんだよ!
 だからB男にあんな事言ってるんだ!」と急に激怒。
どうやらお酒が相当回ってきたらしい。

ごめんなさい、あともうちょい。

465 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 03:06:01
だから、「嫌なことがあった結婚式」のスレじゃないってww

466 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 03:06:35
短くまとめる努力をしよう

467 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 03:07:44
ただの愚痴はスレ違い

468 :461:2010/06/22(火) 03:12:48
危険な笑みを浮かべていきなり会場へ戻るC子。心配で後を追う私。
案の定C子はB子のテーブルの方へ。青ざめる私。
「ちょっとあんた!さっきから○○(私)の事なんか言ってるみたいだけど、
 ウソ言わないでくれる!?」
いきなりやってきた酔っ払いに絡まれて驚くB子のテーブルの方達。
「あ、ごめんなさい、この子酔ってるんです」
慌ててC子を連れ戻そうとするが、C子は動かない。酔っ払いのくせに。
騒ぎに気付いた友人達が飛んでくる。A子たちも気付いたようだった。

B子「は?何言ってんの?ねえ、この人酔っ払ってる〜」
C子「酔ってるよ!けどあんたがこの子の悪口言ってたのは間違いないから!」
私「わあ〜やめてやめて!」
完全にみんな私達に注目。でも他の人達も酔っ払ってて面白そうに見てるだけ。

B子「は〜?だって事実だもーん」
C子「事実じゃないでしょ!ウソツキ女!」
B子「はぁ?!あんたマジむかつくんだけど!」
ここでB子立ち上がる。友人達が慌ててC子とB子の間に入る。
しかしなぜかここでB子に突き倒されたのは私だった。

慣れない高いヒールだったため三宅雪子ばりに倒れる私。
叫ぶ友人達。はやしたてるギャラリー。折れた私のヒール(古いからね)

B子対C子筆頭の友人達の乱闘が始まりかけたが、B子のテーブルの男達が
止めに入ってきた。ちなみに新郎新婦は相当酔ってて喜んで見てたらしい。
でもB子とC子はヒートしてておさまらない。罵詈雑言が飛び交うが。

469 :461:2010/06/22(火) 03:19:43
すいません。短くできない・・・申し訳ないのでこっから箇条書き。
・結論。B子の勘違い。
・A夫妻が私に紹介したかったのは同じB子やB男とテーブルのA男。
・B子はA男が好き
・なぜかB子は、A男と私が接触していたと思い込んだ
・B男はそういう事情は一切知らず、元カノに似てる私をナンパしただけ
・A男の登場でB子の勘違いとウソがバレる
・逆上したB子に蹴りをくらう私。今度はストッキングが破れる。
・その場でA男に「この子、好みじゃない」と言われる
・B子を殴ろうとしたC子がバランスを崩し、私と一緒に転ぶ

はい、スレ違いのようなので失礼しました。
自分では不幸だと思うのですが、ただの愚痴みたいですね。
スレ汚しごめんなさい。




470 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 03:19:43
男女でA,B,Cが被ると読みにくいんだよね。

471 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 03:21:18
で、
>新郎同僚C男
はどこ?

472 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 03:23:48
新郎新婦は何人も出てこなかったんだからA要らなかったとおもうんだ

473 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 03:24:57
上手いオチが思いつかなかったから切り上げたんだろ。
作者乙。

474 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 03:30:32
>C子いわく、料理を取りに行った時にB子のいるテーブルの横を通ると
>「あの○○(私の名前)、絶対ヤリマンだよ。私のドレスにもケチつけてきたしさ〜」

体験談で伝聞内容を直接話法にすると、作り話っぽくなるんだよね。

475 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 05:06:33
>>469
A男→C男と置き換えてよろしいか?

476 :391:2010/06/22(火) 05:37:49
もう誰も期待してないと思うけど、落ち着いたので書きますね
まず受付で新婦母と目が合い、挨拶しようとしたら露骨に顔を背けられた
「変わってないなあ」と友人一同で目配せ。みんな、覚悟してたんだね
二人のプロフィール紹介は、双方の母が前半(出会う前まで)を語るという趣向でした
まずここで、新郎母の紹介後、新婦母の語りが……いちいち毒があるんですよね
教師や友人(私たちだ)など最悪の環境にも拘わらず立派に育ったのは偉かった
それだけじゃなく、新郎の立場が悪くなるようなことを平気で言う
新郎母が「勉強は中ぐらいだけどスポーツは頑張った」と言ったら
「スポーツは中くらいだけど、勉強は一番!人間はこっちの方が大事!」と気色ばむ
「○○大学(新郎の大学名)よりランク上の□□大学です」…そこまで言うかな
あ、ハッキリ言って五十歩百歩のランクです。私も同じランクですけどね
もう、その時点で会場内の空気は冷え冷えしてきました
歓談中は自分の親戚にしかビールを注ぎに行かない。しかも新郎の悪口を言ってる感じで
ときおり、友人とか恩師(出席してます)の悪口も言ってたみたいだけども
極めつけは新郎友人のカラオケ(上手)の後、ハッキリ「ヘタクソね」と聞こえたこと!
友人も新郎も顔、真っ赤。彼女はというと、口を噤んで、一点を見据えたまま
そして、花嫁の手紙…彼女、やってくれました
父への感謝は述べて母は完全無視です。そのくせ、新郎両親への言葉は添えたし
おまけに母に渡すはずのブーケも、父へのプレゼントも、両方、父に渡して
ここに至って母はただならぬ表情になり、新郎謝辞の後、マイクに近づいたんだけども
新郎の悪影響が娘にあるみたいだけど、立ち直ることを祈ってます!とか言ったんですね
最後のお見送りのとき、新婦母の姿はありませんでした
そして、私たちが彼女からプチギフトを手渡されるとき、彼女は言ったんだ
私だってあんな母にプロフィール紹介させたくなかった。でも、考えがあったのよ
どうせ、ろくでもないことを言うだろうから、そこでみんな、母がどんな人か分かるよね
私が手紙で無視しても、みんな分かってくれるだろうと考えて、そうした
なんか、ゾッとした。私たちも不幸だったけど、それを上回る不幸な人は彼女だ

477 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 05:41:38
>>391

478 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 05:44:33
>>461
で、結局461は誰かとくっついたの?

479 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 08:34:21
なんで女は文章力ないんだ?

480 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 08:45:23
朝から臭い

481 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 09:07:24
>>460
呼ばなきゃ呼ばないでうるさいんだよ、そういうババアは

482 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 09:19:55
>>461>>391も、なんでこんなに文章力がないん?

483 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 09:45:39
>>482
??
え?この2つ同一人物でしょ?「も」っておかしくね?

もしかして「>>461といい>>391といい、なんでこいつ文章力ないんだ?」って
言いたいの?

484 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 09:51:51
>>483
オマイの方こそちゃんと読め

485 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 09:53:00
>>483
・・・・・(´・ω・`)?

頭大丈夫?

486 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 09:59:04
どっちも同じ人が書いたネタだろwと言っているのでは。

487 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 10:08:21
>>428の歌がわからなくてモヤモヤすりゅ。

488 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 10:13:10
>>391>>476

怖い母親だね
娘を溺愛するあまりおかしくなったのかな
それとも、ただ単に社会性がないだけ?家族以外敵認定な人もすごいね

489 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 10:20:06
>476読めるんだ。すごいな。
読み難いから途中で断念した。
誰か3行くらいでまとめてよ。

490 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 10:21:18
みんあでモスバーガー喰おうぜ

491 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 10:22:32
うん
久々に目が滑る文章だw

492 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 10:27:09
>489
新婦の母、娘の友人をかねてより敵視
式当日も多数の貶しと嫌がらせ
新婦は最後花嫁の手紙で逆襲

そんだけ

493 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 10:30:09
>>492
ありがと
それで充分

494 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 10:37:38
>>476の友人母みたいな人をちょっと知ってる
その母親はムチュコタンラブの人だった
あまりにムチュコタンラブ以外に何もない人で、息子の周囲の人間関係全てに対して攻撃的な人だった
息子が結婚しても、嫁はおろか孫(息子の子)にまで攻撃的で、嫁さん耐え切れずに離婚して出てった
で、離婚してまもなく、その息子癌であっけなく死んじゃった
闘病中に見舞い客に向って「帰れ帰れお前等が来るとムチュコタンが死んじまう」とか、
葬式でも誰かれかまわず「お前等みたいなのがいたからムチュコンタンは早死にしたんだ」とか、
通夜ぶるまいに通された人に「いつまでいるんだとっとと返れ」とか、頭沸いてんのかってぐらい

その母親、今は誰もこない家で一人で孤独に年金暮らししてる


495 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 10:39:26
>>494
家庭板へどうぞ

496 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 10:41:05
>>492
よくわかったw
長文書く暇なニート女とか消えてくれんかな。


497 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 10:57:16
>>487
ttp://www.youtube.com/watch?v=KITQ-Tc4chA

498 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 10:59:49
>>494
もう誰にも息子を取られないから案外幸せだったりして

499 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 12:08:57
式に招待した人の間で何かがあり
結果式そのものが不幸になる、
というのは不幸な結婚式だろうけど
ダラダラどうでもいい内容ばかり
延々と垂れ流されるのはいただけない

500 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 12:16:57
親の立場からすると、わからんでもないな。
結婚する年齢になっても、まともな文章も書けない池沼が、
自分の娘の友達だと思うと、嫌な気持ちになっても仕方がない。

ただ、普通の人は、そういう本音を押し隠して、
池沼ちゃんと付き合うことで、娘も思いやりの気持ちを学べた
とか言うものだけどね。

501 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 12:51:01
>>391ですけど、文章力無くてすいませんでしたね
リクエストがあったから書きました
散々叩かれて、知らない人と同一人物にされて、あげくは汚い差別用語で罵倒ときたもんだ
どういうスレかよく分かりましたよ

502 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 12:53:48
>>501
それ以前に

・「不幸な結婚式の報告スレ」で予告をすること事態がスレ違い
・「要望があれば書く」という一般的に言う『誘い受け』という行為そのものが嫌われる
・文章をまとめる能力、また書く能力が平均以下で読み難い

というのが問題です
こういうのをすべて棚上げして、相手を批判する貴方自身がどういう人間なのか、非常によくわかりますね^^

503 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 13:04:07
たん

504 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 13:04:35
>>501
自分は特にはそう思わなかったけど
前の奴のが酷すぎ

505 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 13:05:28
>>502 誤字まじりで説教を垂れるのって凄く滑稽www

506 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 13:08:15
>>505
ごめんね。

でも誤字以外は反論できないってことだよねぇw

507 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 13:11:32
>>506
馬鹿か、お前。「しまった」とか思って黙っておけよ。痛杉

508 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 13:20:23
ズボンのチャックあけたままマナーを説くようなもんだからなwww

509 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 13:31:41
>>507
そうだね。誤字以外に論理的な反論でもできてれば、貴方も「痛い人」にならずに済んだのにね。

現時点じゃ貴方はただの「噛み付きたがりの狂犬」でしかないもんね。
痛い、痛いw

510 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 13:34:34
うわ…

511 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 13:37:31
で、「誤字以外」に反論できない狂犬はそろそろ「ハウス!」でお願いしますw


391が馬鹿なことには異論が無いようなのでw


512 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 13:38:56
チンコだして裸踊りして、失笑されたら相手を罵倒する人=391

それを批判する人(但しチャック開いてる)=502

それに噛み付く狂犬=505

こういうこと?

513 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 13:43:10
いや、恐らく>>502さんは>>391があまりにも批判にさらされたから、
自己犠牲の精神で痛い人物を演じて、皆の目をそらそうと思ってるんですよ
このスレには珍しい立派な人だ

514 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 13:48:40
それは素晴らしい!

515 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 13:52:46
>>461
突然のC子登場ワロタ

516 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:03:49
>>513
その割に>>502さんに噛み付いてる側のほうが痛い人を演じているような…

あぁ、そうか。
>>391さんを哀れに思うあまり、わざと『「本文の内容」とは関係ない「誤字」に噛み付く痛い人』を演じて
>>391さんを救おうとする犠牲的精神の持ち主、ということですね。

本当に異論があるのなら誤字云々なんて重箱の隅をつつくような言い方しませんもんね。
内容に噛み付かず、ひたすら誤字一点に執着して、その粘着性で精神的に病んでいる人を完璧に演じる
素晴らしい>>505さんに感動しました!!!!

517 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:10:34
そう みんな誰かの事を思って「痛い人」を演じてるんだよ。
あなたも他の人も…本当はみんな、そんな優しい人なのかもしれない。

さぁ 不幸な結婚式の話を続けようか…

518 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:11:14
えっと、不幸かな?って思う結婚式の話があるんですが。

リクあれば投下します☆

519 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:14:38
>>516
お前本当に痛いな……
いい加減にしろよ、うぜーっていわれてるの気づけよ

520 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:14:43
誘い受けウザイ

521 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:15:54
>>519>>517の優しさが通じない、空気の読めないBKな子

522 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:17:42
>>519
お前も充分ウザイ
いい加減にしろよ、うぜーっていわれてるんだよ
既に流れもかわってるのに、それにも気付かないってことはリアル精神障害者?
さっさとメンヘル板帰れよ、キチガイ

523 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:21:25
>>519=>>316だよね?

ちょい癖あるな、この人

524 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:22:23
失礼>>519=>>391ねw

自己弁護して自演ってどんだけ痛いんだw

525 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:28:17
さあ、自演指摘ごっこの始まりです

526 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:30:32
ええと、ふいんきも読まずにまたババア話で申し訳ないが、プチひとつ。

会社の同僚オバさんの娘(21?22?)の結婚式に招かれた。
といっても披露宴の方ではなく、(式場併設のなんちゃって)チャペルの式の方。
オバさんとは中途入社してきてから10年来の同僚なんだが、今回新婦となる娘さんともそこそこ面識がある。
(というか…事務所に遊びに来て何時間も入り浸ったり、些細なことで頻繁に電話かけてきたり、そういう母娘やった…)
んで、なんか「娘が職場のおねーさんw達にも御祝いして欲しいっていうから☆」
ということで、祝儀ナシ(でも一応連名でほんの少し包んだ)、ランチ付きで計3人が参加。
まあ↑の条件の時点で「こら数合わせか、にぎやかし要員やね…」と、ヲチ気分が漲っていた私達も大概だとは思うがw

予感見事的中。
新婦側で新婦さんと同年代くらいの参列者さんは、親族除いてほぼ無し。
一人、職場の同僚という女性がいらしたが、これも新婦さんより一回り近く上っぽい。
でもまあお式は粛々と進み、終盤近くにいきなり「はい、これ持って皆さんの間回ってください」と
フラワーシャワーのでっかいカゴ渡されて、私らがあばばばば…となった以外は特に問題も無く…
終わるはず、だった、のだろう。


527 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:30:35
前にもあったよね
前もって予告

誘いうけでリク待ち

リクがあったから、と書き込んだ文章がわかりにくくてスレ大荒れ

書き込んだ人が逆切れ

同じ人?

528 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:32:09
>>524
馬鹿じゃねーの!?wwww

529 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:33:24
いい加減狂犬は消えろ
空気読めない馬鹿なんだからレスすんな

530 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:33:41
>>516>>502でしょ?
ホント自己弁護に必死だね。いい加減巣にカエレって

531 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:33:51
その後はお約束、なんちゃってチャペルの外正面階段の上から、ご存知ブーケトスwの運びに。
多少なりともやる気になっているのは、新郎親戚の未就学児童ちゃん数名のみ。(しかし、新婦さんの要望により排除されるorz)
大理石の階段前の石畳に半円形に並ばされた(1列)私達は、さながらやる気のないゴールキーパー。
新婦さんが後向きに「やっ!!」と投げたブーケは、タイミングが悪かったのか腕力がなかったのか
微妙なに斜めに弧を描き、階段の手すり方向へ向って落花。
これはアカンな!と思ったとき、一番近くの端位置にいた新婦同僚女性がたたっと走り出し、
手すりの柱に手をかけてスピードを殺しつつ、その遠心力を活かした見事な半円の動きでブーケをキャッチ!
色んな意味で、参列者の称賛を浴びる彼女。
すると、何が気に食わなかったのかここで新婦さん「トスをやりなおす!!」とか言い出した。
同僚の方は一瞬「え…」みたいな顔をするも、さすが大人で、「いいですよ」とブーケを差し出す。
参加の女性陣や親族の方が「とったのはこの人だし」「いいじゃないの」「だいたいやりなおしとか縁起が悪い」
と口々に言う中、ブーケを受け取りに行った新婦母であるオバさんが同僚さんにこう言わしゃった。

「まあ〜、すみませんねぇ。 そのお歳で、あんなにまでして欲しかったご事情も い ろ い ろ おありなんでしょうけどw
 今日の主役のワガママを聞いてやってくださいねぇ〜」

ご当人の方はもとより、トスに参加する…もといさせられる女性全てが固まったのが分った。
直後、改めて行われたトスのブーケを取りに行く人が誰もいなかったのは言うまでも無く………
結局「○ちゃん、あれ拾ったげなさい」と母親に促されたらしい未就学児童が回収して終了。
披露宴会場に向う間に、半円キャッチの同僚の方とお話ししたんだが、新婦さんは勤務先のお客様を略奪婚。
で、急遽式を挙げることになったので、ご友人方の都合が合わなかったとか。
オバさんの暴言?については、「まあ、私このトシで未婚だし、お母さん相手に色々ウワサ話されてるのかなw」と笑ってらした。 

ちなみに、私ら3人への約束のランチとは、親族控え室に用意されてた軽食類だったさw

532 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:34:36
>>526は続きがあるのでせうか…

式場チャペルの式にだけ呼ぶって凄いな
まずそこに驚いた

533 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:37:39
あ、続きがあったのね。失礼^^;

534 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:42:07
>>531
>「まあ〜、すみませんねぇ。 そのお歳で、あんなにまでして欲しかったご事情も い ろ い ろ おありなんでしょうけどw
 今日の主役のワガママを聞いてやってくださいねぇ〜」
ババア市ね、親子共々市ねといいたい
本当に531とご同行の2人、半円キャッチのファインプレーさんには心から乙!といいたい

535 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:43:55
>>530
マジレスすると>>502=>>506=>>509
ここで一旦離席したので、後のレスは知らない
一番必死なのは貴方じゃないかと…

536 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:48:54
>>534
別に不幸な式じゃなくても
たまにブーケトスでファインプレーする人がいるけど、偉いと思う
その人がいなきゃ絶対に落ちてたもんね

537 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 14:54:25
>>446
お疲れさん。
冷静穏やかな新郎みたいだから、新婦を幸せにしてあげられるだろう。

538 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 15:11:15
>で、急遽式を挙げることになったので、ご友人方の都合が合わなかったとか。

これは友達いないか一人二人しかいないのに見栄張ってるのどっちかだろうな
いくら急遽つったって、一週間後ってわけじゃあるまいし、新郎側だって条件は一緒なのにww

しかし仕事上で略奪婚しておいて職場の人間呼ぶ神経すごいわ

539 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 15:32:11
>>531
ゴールキーパー乙でした

ドサッ
と落下するブーケの音が聞こえてきたYO

540 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 15:34:12
みんなの心がどうでも良いタイミングで一つになった瞬間w
なんかカッコイイw


541 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 15:45:34
>>455
まさに杞憂だよなw

542 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 15:59:32
適度に長く、簡潔にまとめ
客観的な視点、文体の統一
必要最低限の会話文と背景説明
笑いも折り込みつつ、明確な起承転結
見習いましょう

543 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 16:01:22
>>526 >>531
この親にしてこの子あり って感じ
出席者の皆さんお疲れ様
つーか新婦の父親は何やってんだ?空気か?
ヨメやムスメに注意しないのか?

544 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 17:17:57
具体的な話はブーケトスだけだが
親族含めて皆が微妙な気持ちで参加しているんだろうな
って思わせる結婚式だね

545 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 17:21:22
>>538
略奪婚で脳内お花畑の新婦に、友人一同COかもよ

546 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 17:32:36
名古屋はええで〜

547 :sage:2010/06/22(火) 17:46:42
tes

548 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 18:15:52
>>547
なんか、いろいろ間違ってるよ。

549 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 18:16:05
前に落ちそうになったブーケを2ゲットズサー!な勢いで掬い上げた挙げ句、膝を擦りむきドレスを破いた勇者の話をどっかで見たが、
微妙な式にしないために、頑張ってくれた人に対してそれはねーよ、って感じだよね。
本当に母同僚の皆さん&同僚お姉さん乙。

そしてこういうのを読む度、自分の式ではブーケトスはすまいと思うw

550 :sage:2010/06/22(火) 18:29:01
5年程前かな?バイトしてた式場での話。

チャペルでのキリスト式は滞りなく終了。
フラワーシャワー→ヘッドチェンジ→披露宴の流れ。
何事もなく進んでいたが、異変が発生。
新郎側の主賓ゲストが誰も来ない。2テーブル分まるまる遅刻?
にわかにざわつき始める会場。電話する新郎。
司会者も会社に連絡してみたが、いっこうに繋がらない。

他のゲストを待たせるわけにもいかず、急遽2テーブル撤収し
レイアウト変更。

新郎主賓抜きで披露宴スタート。
ウェルカムスピーチ第一声が謝罪。新婦オニの形相でうつむきぱなし。
新郎側の祝辞は当然カット。乾杯の発生も急遽親戚のおじさんにチェンジ。
祝いの言葉も言わずに、いきなり「乾杯!」(声震えながら)
披露宴の雰囲気は、言わずとも解るがもう最悪。あんなの見たことない・・

新婦は笑顔は全くなし。唯一友達とのカラオケ余興で
「結婚行進曲」を歌ったときに、涙目で笑顔。見てて本当に痛かった。
結局最後まで進行を続けたのだが、よく途中退場しなかったよ新婦。

主賓テーブルバックレの謎は未だに解らない。
仮に新郎がその職場で嫌われていても、そこまではしないでしょ。
少し気になったのが、席辞表に書かれた主賓たちの肩書き。
職場?の社長と専務の他は、全員違う会社の社長だった。(10名ほど)
仕事が営業で、得意先を呼んだにしても不自然かな?
何か仕事関係が全部嘘だったのか?とも思ってしまった。

551 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 18:30:16
>>548
w

552 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 18:33:08
>>547=>>550かしらむ

新郎友人さえいなかったのでしょうか?

553 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 18:34:02
たん

554 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 18:36:42
>>550
何故司会者が会社に電話するのかが謎過ぎる

555 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 18:53:11
>>554
新郎友人が司会をしていたのか、
プロ司会者が自分の会社に電話して、対処法をきいていたとか。

556 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 19:00:47
式〜披露宴の間に一番手が空いてるのが司会者だからじゃないの

557 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 19:04:32
>>552
新郎友人の肩書きテーブルはありました。
誰もお酌にこないで、新郎新婦別々にテーブル回ってた時に
友人らしき人たちと、やけっぱちに乾杯してた。

>>554>>555
プランナーの話だと、新郎の会社に電話してもらってると。
実際どこかに電話してたし。555さんが正解かもしれない。

558 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 19:09:05
あとはまあ、流れとしてはこんな感じで考えられる

式直前、司会者と最終打合せ

新郎、会社の人が来ないことでそれどころじゃない、電話しまくり

司会者「式中に私も電話してみますから!」と携帯を預かる

脳内補正乙と言われそうだが、
そんなに不自然じゃないと思うんだけど
その会社は、夜逃げだろうね

559 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 19:10:53
会社に電話して誰も出ないってとこで
(まあ土日で完全休みなら普通かもだが)
倒産したのかと思った

560 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 19:11:54
会社関係だけ別の招待の仕方をしてて日付間違えてたとか・・・

561 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 19:51:38
>にわかにざわつき始める会場。電話する新郎。
>司会者も会社に連絡してみたが、いっこうに繋がらない。
(中略)
>新郎主賓抜きで披露宴スタート。

この時点で最低でも「新郎と司会者と550は披露宴会場にいた」ということになるけど、
新郎は新婦とともに登場するんじゃなく、最初から会場に足を運んでいて、
大勢の前で新郎と司会者が電話をかけていた、ってことなのかな?

562 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 20:36:24
会場内で電話したとは書いてない

新郎は披露宴会場外でもいいんじゃないの
550等のスタッフが走り回って入場前の新郎新婦にも当然知らせるだろうし
その時点で電話したとかでもおかしくない

563 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 20:37:23
>>531
すげー…

>>550
一体何があったんだ

564 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 20:38:10
>>561
>この時点で最低でも「新郎と司会者と550は披露宴会場にいた」ということになるけど、
ならねーよw あほだな

565 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 21:36:20
女って文章を読む力も書く力もなかったり、誘い受けしたり、逆ギレしたり、いろいろ面倒臭いな。

566 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 21:40:40
女のすべてがそうではない。
その割合が多いのは否定しないが。

567 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 21:42:43
誘い受けとか書いてる時点で…

568 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 22:09:02
>>567
腐女子ですねわかります

受け…ボーイズラブ(腐女子が好む、架空の男性同士の恋愛)における女役・挿入される側の男性
誘い受け…無理矢理押し倒されるのではなく、自分から誘って挿入される男性


569 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 22:15:53
>>567

570 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 22:19:31
>>568
前「育児板で知ったの!腐女子じゃないし!!」って書いてた人いたけど
どっちにしても男は使わない言葉だよねw
そこまで広まっていないww

571 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 22:23:40
私は家庭板で知ったなあ…>誘い受け
同人用語なんだ。知らんかった。

572 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 22:48:43
>>571
私も。
同人発祥だったのか。

573 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 22:55:23

       ∧∧   コイヤァァァァ!!
       (д´* )
       (⊃⌒*⌒⊂)
        /__ノωヽ__)

574 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 22:59:36
>>568
詳しいな

575 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 23:17:30
このスレって前から特有の臭いがあるけど、
どんどんキツくなっていってるね

576 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 23:20:33
このスレに常駐するネタ師は現在確認されているだけで2名

・男性1/以前はやたらと()を使い独特の読み難い文章を投稿していた。
・女性2/腐女子で板の専門用語を使う等してスレの住人から嫌われている

577 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 23:24:56
>>446
>職場内不倫

えっ

578 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 23:33:56
>>561
説明が足りなかったかな。
挙式と披露宴の間の時間に、新郎が電話してたって事。
プライベートルームや会場をウロウロしながら電話してたのを覚えてる。

結局1時間押しぐらいで披露宴がスタート。
んで、最初の挨拶が「本日は私の不手際で・・・」という流れ。

推測の域をでないけど、新郎の仕事関係は全部嘘だと思う。
2テーブル総バックレなんてありえないでしょ。
得意先の社長たちにしても、誰か一人くらい携帯しってる筈だし、
仮に連絡ミスで日にち間違いでも、留守電残しておけば応答あると思う。

何か色々考えたら、友人たちまで”さくら”に思えてきたね。
とにかく新婦が気の毒でならなかった。

579 :愛と死の名無しさん:2010/06/22(火) 23:37:07
友人が「さくら」なら司会者は誰で、どこに電話してたんだろ?
普通こういう場合って、司会者じゃなくプランナーが対応したりするのに、あえて司会者が電話してるっていうのが引っかかった。

ちなみに司会者は大抵契約しているフリーの司会者か、持ち込み(友人とか)がほとんどだから
後者の場合なら電話するのは分るけど、前者の場合ならせいぜい打ち合わせで1〜2度会っている程度だから
そこまで肩入れする理由が謎過ぎる。

580 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 00:02:29
微妙に不幸かもな、新郎がという話し。

学生の頃にスーパーでバイトをしていて、社員の年上の姉ちゃんに可愛がられていた。
少しヤンキー資質な人だったが、俺には良い人だった。
ただ男癖が悪く、知っているだけで、俺と同い年のバイト・年下の高校生バイト・妻子持ちの社員と色々と噂のある人だった。
しかも、本命の彼氏もいたんだよね。

それで、その彼女が結婚する事になって俺も招待されたんだ。
相手は本命の彼氏だった。
当時は、親類以外の結婚式に出るのも経験かと思って出席。

式はなかなかに良くて普通に終了したが、おかしな部分は多々あった。
俺は新婦の職場関係に入るわけだが、呼ばないと失礼になるだろうという人を呼ばずに歪な構成。
そもそも、多数いるバイト中からなんで俺を一人だけ呼ぶ?
しかも、式の終了時に結婚式を挙げた事を内緒にして欲しいと言われた。
そして、式の翌月に彼女は職場を退職した。

と、ここまで書けばわかるか。

数年後に、当時のバイト仲間と飲み会をしたのだが、十人ほどいた元バイトや、同年代の元社員達がほぼ彼女と関係があって穴兄弟である事が判明。
しかも、ある時期に次々にクラミジアに感染もしたらしい。

俺はそういう関係に無かったら、式に呼ばれたんだな。
そして、俺が彼女に手を出されなかった理由を元社員から聞く事となる。

俺は、当時子持ちの若妻パートとたまにそんな関係になっていて、若い性欲をぶつけていた。
ようするに、その若妻さんの持ち物に手を出さなかったと。
スーパーの社員は、パートに気を使うからな。

こんな感じの経験を二十歳前後にしていたせいか、三十歳を過ぎても結婚の予定はゼロ。
どこか女性不審になっているのかもしれない。
今は連絡を取っていないが、彼女の旦那さんは何も知らないんだろうな……。

581 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 00:09:54
DQNにはDQNなりの人生。まる。

582 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 00:34:15
DQNしかいない職場ってことですか

583 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 00:51:15
同じ穴のむじなが女性不信とか、どの口が言うんだかな。
ずっと独身やってろって感じ。

584 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 01:26:49
友人役を雇う=さくら、ならば一緒に主賓役も雇うんじゃないかな。
友人役よりも主賓役が来ない方がおかしいもの。


585 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 02:07:45
ただの勘違い男だったんじゃないかな。
自社や営業先のお偉方らが社交辞令で式には呼んでくれなんて言うのを
真に受けて仕事用のメールで場所日時を連絡、ただの結婚報告と思った
相手方のおめでとうという返信を出席の返事だと思い込んだとエスパー。

586 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 04:25:16
たん

587 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 04:28:30
ん?じゃあ招待状を渡してないとかそういう不手際か?

588 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 10:01:09
バイト先で不倫しておきながら女性不審…えらい逸材が出てきたもんやで…

589 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 13:06:59
>>580
昆虫が接客してるスーパーってどんななのか興味ある

590 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 13:20:03
グレゴール・ザムザだったんだよ

591 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 15:03:32
そういえば、数年前に友人(新婦)の結婚披露宴に出席したとき、
高砂の新郎席に巨大な虫が座っていたことがあった。
なんでも、朝起きたら虫になっていたらしい。
出席者も皆気まずい感じで、新婦は終始泣きそうな顔。
式後、一月ともたずに離婚したらしいけどね…。

592 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 15:31:39
二番煎じ、面白くない。

593 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 16:49:00
プチプチ不幸な結婚式。ある結婚式で新婦の伯父のスピーチ。自分は新婦の友人。
カチカチに緊張して素朴な祝福の言葉を色々並べた挙句、
「○○君、○子を幸せにしたら許さんぞ!」で締めくくった。はっきり聞こえた。
たぶん「幸せにしなかったら許さんぞ!」と言いたかったらしい。
本人は全く気付かなかったらしく、やれやれ、と汗を拭きながら着席。
列席の我々、あちゃ〜と思ったけど、皆大人なので気付かない振りをしてあげた。
ほんのちょっと呪いをかけられた気分の新郎新婦。
あとからその結婚式のDVDを貰った。普通なら見やしないんだけど、早回し?で確認。
うまくその伯父のスピーチ部分をカットして繋いでくれていた。
思い出は美しく編集されていた。結婚式場のDVD制作係の人、グッジョブ。


594 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 16:54:49
ほのぼの

595 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 18:27:57
伯父さん本人が言い間違いに気づいていないままなら、
「俺の格好いい締めのセリフがカットされてる〜」と
ショック受けてるかもなw

596 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 18:48:39
>>496
それ消したら生活板とかほぼ全滅だろ

597 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 18:51:45
>>542
ネタ師に?

598 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 22:39:22
兄の披露宴でのこと

司会が地方の女子アナでとにかく番宣、自分の自慢話が多かった
普通、最初の自己紹介は「私、本日司会をやらせていただきます○○です」でいいところ
「私、本日司会をいたします○○局の○○です。ちなみに明日、△時より××チャンネルにて私がキャストの・・」
と長い長い
しかもちょいちょい自局の番宣入れて来てうざかった

披露宴後、母は一言
「司会はアナウンサーにやらせるものじゃない」
かなり小さいことだけど、披露宴の間、とにかくうざかったのを覚えている

599 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 22:52:52
>>598
それは雇われ?
クレーム言える状況じゃなかったのか?

600 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 22:56:00
>>598
式のためにお金払って雇ってるんじゃないの?
宣伝入れるなんてありえん

601 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 23:22:39
私のイトコの司会は声優がやってて
ロビーでスタッフと「俺が司会をやると離婚する確立が高いんですよねwww」と盛り上がってた

602 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 23:25:00
カスゴミ風情に権威感じてる人間にはお似合いの結末。まじで。

603 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 23:25:38
>>598
女子アナは芸能人気取りも多いだろうけど
やっぱりハズレを引いてしまったんだな

604 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 23:33:30
まあ、新郎か新婦の知人関係だろうな<アナウンサー

テレビのアナが司会するケースは何度か見たが、あまりヒドイのはなかった
中にはブライダル専門の司会者によくいるようなわざとらしさのない、
簡潔でしかも間のびしない、見事な人もいたよ
ブライダル専門の司会は、たまに男性ですごく巧いのがいる
どっちかというと女性の方が玉石混合

605 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 23:38:48
式場と提携組んでるところもあるよ

606 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 23:41:40
前にいた会社の同僚の結婚式。
同じ会社にいる女性社員と、普通に結婚すると言われて招待された。
始まりは、本当に普通の結婚式だったんだ。
一回目のお色直し。
うん、新婦のドレス似合っているじゃん。

二回目のお色直しで悲劇は発生した。
「お色直しが二回かよ」と俺達が思っていると、BGMが変わる。
曲目は、ダースベイダー降臨の音楽。
新郎は究極のスターウォーズヲタク。

ここまで言えばわかるな?
新婦はレイア姫のコスで、新郎はダースベイダーだった。
会場中が絶句した。
組み合わせもおかしいし、そもそも結婚式の新郎がなぜにダースベイダー?
しかも、コーホーも上手く仕込んであったよ。

607 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 23:46:53
>606

ベイダーとレイアって
それじゃ親子じゃねえかwww

608 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 23:48:41
>>606
それはもしや私が昔いた会社の同僚の式ではw
私は二次会に呼ばれたけど、べいだーとれいあ姫が入場してきたよ。

609 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 23:51:47
>>606は一体どこが不幸なのだろう…

610 :606:2010/06/23(水) 23:53:14
>>607
そのツッコミが一番多かったw

>>608
水道管関係ですか?

611 :606:2010/06/23(水) 23:55:28
>>609
新婦は嫌々やらされてた。
別に、スターウォーズに興味もないみたいだし。

サプライズのため、新婦の親戚一同、特に年寄り連中唖然。

612 :愛と死の名無しさん:2010/06/23(水) 23:56:42
>>610
違う業界なので、別件だね。
私の出た二次会はだいぶ前のものだし。

613 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 00:09:49
>>607

ハンソロだとインパクトに欠けるからか?

614 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 00:25:46
チューバッカではペットお断り

615 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 00:27:28
スターウォーズやるカップル以外と多いのね
ダースモールの方が格好良い

616 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 00:32:23
あとは、入場の際の曲の趣味か。

普通の結婚式だったが、変な曲が流れた。
何でも、旦那のほうが「くぎゅ」が好きで「りぜるまいん」というアニメのOPを流していた。
あとでググって、絶句したw

617 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 01:12:20
ブライダル音響の仕事やってたころに
前職場の同僚から招待されたのでついでに音響を引き受けた。
新郎が新婦に遅れてのお色直し退場で
「あヽ人生に涙あり」を流した。
おなじみのイントロで「何故?なんで?」の空気。
歌が流れて大爆笑。
外すとドン引きされるけど、はまるとうける。


618 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 01:16:51
>>606
レイア姫のコスって、エピソード4の清楚な白いドレスならまだいいけど、
もしやエピソード6の半裸っぽいほう?

619 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 01:21:59
ハンソロはパッと見てわかんないからなw
やっぱやるならダースベーダーかジャバザハットだろ


620 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 01:37:22
新郎がダースベイダーなら新婦はアミダラ女王じゃないの?と思ったけど、アミダラだと分かりづらいか

621 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 01:45:25
みんなスターウォーズ好きだなw

622 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 01:49:48
二次会じゃダースベイダーぐらい、よくあるよ
披露宴でやるのと全然、印象が違う

623 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 01:55:27
もうダースベーダーは嫁父でレイア姫の嫁と一緒にバージンロードを歩く。
で、新郎はハンソロで牧師がチューイ、ウエディングケーキがジャバ・ザ・ハットでいいよ。

624 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 01:59:26
たんぱん

625 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 02:03:45
>>617
なんだろう?と思ったら水戸黄門なのね

626 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 02:13:45
お祝いのスピーチにはヨーダとオビワンですか

627 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 02:18:18
ケーキカットはフォースで

628 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 06:40:32
>>623
そこまでやってくれたら、死ぬまで語り継いでやるww

629 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 08:19:42
スターウォーズわからん私にはさっぱり。
わからないお年よりもそんな感じだったんだろうなぁ。

630 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 08:44:20
>>617
新婦の方がお色直しにも時間かかるからね。
まさに「後から来た『の(新郎)』に追い越され」てしまうとw

631 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 09:02:51
水戸黄門の格好でキャンドル行脚の旅に出た兄夫婦よりまし…


632 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 09:48:48
婿が黄門様なら嫁は何だったんだ

633 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 10:06:10
お銀さん?

634 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 10:13:30
嫁が印籠

635 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 11:04:14
登場曲が「ウルトラQ」の式はなかったのかな?

636 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 11:33:54
>>633
風呂桶に入ったまま台車で移動

637 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 11:37:33
>>633
入浴シーンを披露するんですね。

638 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 11:53:20
そういや由美かおるが結婚するかもって報道あったな

639 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 11:56:34


640 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 11:58:14
どうした!大丈夫か!

641 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 12:29:20
「ロ…ロディマス…」

642 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 14:03:46
新婦が黄門様でした。兄は助さんか格さんだったと思う。
親も知らなかったみたいだけど、プランナーさん止めてくれよ。

643 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 14:12:08
野郎同士で夫婦って、誤解を招きそうだな
年輩の人には好評かもしれんがw

上司夫婦はスターウォーズの帝国軍のマーチで入場してきた。
お色直しはスタートレックの制服姿だった。
SFオタ夫婦だったらしい。

・・・サムかった披露宴スレのほうがよかったかな

644 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 16:17:45
趣味が合うのはイイね
アメリカの式だと、ガーデンパーティーで
何かのテーマを決めて全員でその仮装したりするし

645 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 16:18:59
新婦父:ターミネーター
新婦:サラ・コナー
新郎:カイル・リース
キボンヌ。

646 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 16:19:38
>>635
Qじゃないけど(しかも退場だけど)、
従姉妹が教会式の退場でウルトラマン80を使った。10年近く前。
メンデルスゾーンの結婚行進曲がどうしても嫌い+思い入れのある古曲、
とか言って、自分でアレンジした譜面をオルガン奏者に渡したそうだ。
バロック風味でパイプオルガンにマッチした中々荘厳な曲に仕上がってたので
オタがいなかった新郎側と教会側にはバレなかったけど、
解った俺らは笑いこらえるのに必死、式後に従姉妹親から従姉妹ごと〆られた。
こっちの従兄弟連中は未だにその従姉妹を「UGM」って呼んでる。

647 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 16:20:02
ようつべで新郎新婦&友人でスリラー踊ってるのみたよ

648 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 16:28:41
新郎マイケル
新婦リサ・プレスリー、の父
で仮装はどうだろう

649 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 20:56:01
バージンロードに付き添う父はプレスリーのコスプレすんのかw

650 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 23:07:53
知り合いの息子さんはお色直しで
志村けんのバカ殿の恰好してたらしい
新郎父は知らなかったらしくて椅子から落ちたって聞いた

651 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 23:44:59
712 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 18:06:19 ID:hwOqi/Bg0
披露宴というか会費制のパーティだったんだけど、俺が司会を頼まれて、
友人たちも念入りに準備してプログラムをしっかりと練って、最高のパーティに
しようと頑張った。途中まではすごく上手く行った。新郎新婦も嬉しそう。

それをぶちこわしたのが新郎の上司であるおっさん連中。数人で泥酔して
酩酊して、イベントぶちこわし。下品なヤジは飛ばして馬鹿笑いするわ、
友人のスピーチの間もくだらないツッコミを大声で入れるわ、もう最悪だった。

最後の方で、双方のご両親も交えて感動的なイベントをやってる途中で
新婦が感激して泣き出したら「あれ?もう女房泣かしてんの?なんだよ
浮気ばれたの〜?フィリピンパブのあの子か〜?」とか言いながら馬鹿笑い。

いい加減、堪忍袋の緒が切れた新郎の弟が文句を言いに行ったら、柔道
やってるというオヤジが逆ギレして一本背負いでテーブル台無し。弟は腰骨
骨折。警察は来るし、新婦も号泣しちゃうし、もう最悪。

おっさん逮捕されて起訴猶予にはなったものの弟さんに慰謝料100万払ったらしい。

652 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 23:54:29
示談にしたのかな
会社から犯罪者出したくないし、新郎の勤務先だし

653 :愛と死の名無しさん:2010/06/24(木) 23:55:41
>>651
酔っ払いさいてー
ジジイの酔っ払いマジで性質悪いわ

654 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 00:04:21
615 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 06:01:15 ID:Nv9UF8ys0
俺が見た結婚式で強烈だったのは、新婦がお色直しで退場している時に
女がウエディングドレスを着て入ってきて新婦の席にすわり
「この席に座るのは、私のはずだったのに」とか
「今は、子供を育てられないから中絶してくれと言われたから生みたかったのに中絶した」
とか色々言い出した事だな

新郎は、あたふたして何も出来ずにいて、新郎と女の事情を知っていそうな
新郎の友人が女を連れ出してた。
その後、新婦の父親が激怒 お色直しを終えて戻ってきた新婦も親戚から
事情を聞いて泣き出すし修羅場になってた

655 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 00:06:33
>>654
その後が気になるがコピペじゃ…
誘導してくれば?

656 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 02:32:37
>>655
【話題】良かった結婚式、残念だった結婚式は?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277257188/

657 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 07:57:35
>>604
これからは玉石金剛が正しい用法になってしまったりするのかねぇ

658 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 09:56:39
>>657
そこ誤変換したら発言の意図わかんなくなるからw

659 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 11:27:32
>>657
やっぱりこれ用法間違ってるの?
女のほうがザコって言いたいのか、優れた人もいるって言いたいのか
いまだにわからないんだけど

660 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 11:33:36
×玉石混合(ギョクセキコンゴウ)

○玉石混淆(ギョクセキコンコウ)


661 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 11:37:10
もともと司会なんて玉石混淆で当たり前なんだけどね
冗談交えて盛り上げる人もいれば、粛々と進める人もいるし
どちらが好きかという差も大きく出る
当然だけど、アタリハズレもあるけど何より相性のほうがデカい

662 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 11:44:06
>>660
「玉石混交」じゃないの?
正式にはそんなふうに書くのか、初めて知った

663 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 12:11:05
>>659
解釈は間違ってないのだが、「金剛」だと金剛石(ダイヤモンド)だから、
混淆(まざっている様)の説明がなされないので、
単に石を三種類ならべただけになってしまうのですよ
玉はヒスイで石はその辺の石っころ。
価値の全然違うものがごっちゃになってる様だから、
玉石金剛だったら、いいものの比率が高くなりすぎてしまう。

664 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 13:11:39
どっちかで悩んでるなら男性の方がいいと思うな
もちろん相性もあるだろうけど、今まで見た中では
男性の方が一定のレベルはクリアしてる
かむとか、同じ慣用句を繰り返すとか、ヘタと思った人は女性だった
あと、長時間聞いてる分には男性の声の方が心地よいと思うんだけど、
これは個人的な趣味だろうか…

665 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 13:12:35
「玉石混合」という誤字は良く見るけど「玉石金剛」というのは初めて見たよ
>>663
ギョクとダイヤで石が瑪瑙あたりだと全部嬉しいw

>>662
「玉石混交」「玉石混淆」どちらもOK


666 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 13:31:52
>>664
自分は逆だった
いいと思った司会者は全部女性だったな
声も口調も柔らかくて言葉の選び方も品の良い人が揃ってた
逆に男性の方が噛んだり話しのテンポが悪かったり、
テンション高すぎて付いて行けない人が多かった
後、失言やいらない事言うのは男性司会者が圧倒的だったよ
運や相性もあるんだろうけど、自分は女性司会者を選びたい

667 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 14:11:31
ブライダル以外の社会人経験がある人がいいお

668 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 14:41:33
披露宴中、花婿がアレルギーのショック症状で病院に運ばれた
前菜のムースだかテリアだかにエビの出汁が入ってたそうだ
ちなみに新郎からエビアレルギーの申告はなしなので、会場側に責任はない。

669 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 14:45:19
元ブライダル関係(但し完全裏方)だけど、
男性の司会者って幅があるのに対して
女性の司会者はむしろ平均的な感じがしたなあ。
男性司会者は良い人は面白いんだけど、外すと物凄く痛々しくて
後になって苦情が来るのは大抵男性司会者。
女性の場合、無難にこなすので苦情はほとんど無し。

670 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 14:55:39
男性司会者は結婚式を自分のステージだと間違う奴がいるからな

671 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:02:01
自分の知る限りじゃ、いらんこと言ったり本人流のユーモアでハズすのは、
女性の、しかもベテランっぽいオバハンばかりだなあ。
噛むのは若い女性司会者が多い。
男性は的確でうるさ過ぎない人ばかりだし、ごく一部の「面白い人」は上手だった。
もとお笑い芸人なんていういかにもヤバそうな経歴の人も、蓋を開けてみたら無難だった。
>>669は苦情が来るのまで知ってるってことは特定の式場関係者だから、
そこにたまたま、地雷的な男性司会者がいたんじゃないか?

672 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:10:05
>>671
いや、特定の式場関係者じゃなく、某裏方で複数の式場と提携しているところ。
司会者とも連絡取り合うし、ある程度顔見知りのプランナーも司会者もできるから、裏事情は結構詳しいよ。
女性は良く言えば平均的で無難な傾向があり
男性はハマると大ウケだがハズすと2時間司会者のせいで寒々しい雰囲気が漂うケースもあり、
女性陣の打率が9割程度だとすれば、男性陣は6割程度、その代わり後者はホームラン率も高い、という感じ。

多分、女性のほうが事前に新郎新婦との打ち合わせ時間が長くて
二人がどういう式をやりたいのか、という意思を汲み取ろうとするのに対して
男性の場合はどちらかというと、新郎新婦がやりたい式より、自分が面白いことを言ってウケるのが楽しいとか
そういう感じでやっている人が多いから、というのはあるかも。

ただし、女性司会者でも地雷はあって、宝塚出身者は地雷率が高いというのは割と有名な話w

673 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:14:12
つまり エンターティナーは危険 ということか?

674 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:15:36
おー、いらんこと言いといえば
ちょっと複雑で色々あった家の中のごたごたに肉迫してしまうので
おばあちゃん子とかいわない様にとお願いしたにも関わらず
中年女性司会者に「新婦は稀に見るおばあちゃん子だったとのことで云々」と散々言われて
すんげー腹が立った

母親が心づけ渡す際に何か言ったらしいが
依頼にあたって事情説明してやめてくれとお願いしてんのに
確認もせず打ち合わせと違うことするなや

675 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:20:42
個人的には吉本カブレの芸能人も危険。

元吉本の男性司会者の式に出たことあるけど、ひたすらつまんないオヤジギャグばっかりで式全体が寒かったうえ、
あまりにも受けなさすぎたのか、途中から司会がすごく投げやりになって最低最悪な結婚式だった。
新婦を「高砂にいる白豚、いいや、新婦をごらんください」と言った瞬間、会場全体が殺気に包まれた。

676 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:25:46
女性司会者=イチロー
男性司会者=清原

元吉本司会者=仁志

677 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:27:32
>>674
あー。私も「これは言わないでください」って言ったこと言われて哀しい思いした。
3年ほど前の自分の結婚式での司会者との打ち合わせのときに、
家族構成の話が出て、兄(故人)の話も出たけど、お祝いの席なので兄の話はしないように言ったのに
「でも、そういう場で故人の話をすると受けがいいんですよね」とか
「僕が出た式で凄く上手く故人を使った式があったので、そういうのしませんか?」とか
無神経なことを聞いてきたので、きつく「絶対言わないで」と重ねてお願いしたのに
当日、家族紹介の時にいきなり「本日この席にはこられませんでしたが、新婦の兄が…」と兄の話をされた。
しかも、最低限の話しかしてなかったので、勝手に兄の死因を
「小さな子供を助ける為に事故で死んだ」という悲劇を演出されて、親族も一同ポカーンとなってた。
式の途中で退席した時に、プランナーさんに泣きながら苦情言ってしまったよ…
なんだろうねえ、あの司会者のヘンな勘違いって…。

678 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:29:01
>>675
お笑い系は確かに当たり外れ大きいかも
お笑い芸人が司会の二次会に出た時、ひたすら自分の番組の宣伝や
名刺もってまわっての売り込みばっかりで司会そっちのけで不愉快な思いをした・・・

679 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:31:28
要は男性女性というより、
吉本と宝塚に気をつけろということか。
平たく言えば、関西には気をつければよいのだな。

680 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:34:19
披露宴の打ち合わせで、お願いする女性司会者の声に聞きおぼえがあるなと思ったら
新郎が持ってるエロゲの声優さんだったとか言う書き込みを見た記憶がある。
(エロゲだけじゃなく一般のアニメもやってる人だったらしいけど)

681 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:34:54
まともな神経も持ち主なら芸能人になろうとは思わないからね

682 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:36:44
>>679
っていうか、吉本だけじゃなく芸人系・芸能人系は基本的に
「自分が目立ちたい」って人が多いから、新郎新婦が主役っていうのを忘れちゃうのかもね

683 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:38:30
ネタがあればあるほうがいい、盛り上がるならなんでもいい、の思考回路

684 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:38:34
男性司会者で毒蝮三太夫だった場合は、
親族の老婦人をババア呼ばわりするから要注意だな。
女性司会者は黒柳徹子の場合、
司会者の新郎新婦紹介で大半を費やす危険がある。

685 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:45:54
司会者がダチョウ倶楽部なのも頂けない。
「俺が喋るよ!」「いやいや俺が!」でラチがあかない。
しかもファーストバイトでケーキが熱々のおでんになる危険あり。

686 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:51:40
>>683
ドブス首都大生(元)と同じ思考回路か

687 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:52:43
そこまで不幸じゃないけどあえてこの流れで書いてみる

従姉の結婚式に出た時、司会者が地方局では割と有名な男性アナウンサーだった。
式そのものの司会は凄く上手かったんだけど、残りまだ30分以上あるところで突然
「次の仕事がはいっていますので」といきなり司会者が退出。
(夕方からの生放送があったらしい)
引き続き別の男性がはいってきて司会をしたんだけど、司会の交代なんて前代未聞の事態に唖然。
しかもこの司会者、従姉夫婦の希望でわざわざ直接交渉して、かなりの額を渡していたらしく、
事前に「途中で抜ける」という相談もなしとのことで、叔父夫婦が大激怒だった。

688 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 15:58:11
十分不幸だ
その後の話kwsk

689 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 16:01:53
>>677
さいっっってーすぎる。
人の死を「受けがいい」とか遺族に言うなんて頭おかしいんじゃないか

自分が見た良くない司会者は、自ら歌い始めた人くらいだな…(新郎新婦の友達とかではなく普通の雇われ)

690 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 16:09:41
過去スレにもあった、全盲を「耳が聞こえない」と勘違いしたバカ司会者も殿堂入りだな

691 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 16:35:05
新郎親族の中にお近づきになりたい(らしい)権威の人がいて
披露宴始める前に会場で名刺交換しに席まで行った司会者がいる
ああいうのは却って司会者の株を下げるな


692 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 19:17:05
>>668
スルーされているが、正当派不幸な結婚式だ。

あと、テリーヌ、な。

693 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 19:23:08
唐突に犬

694 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 19:30:52
>>668
それは不幸…
>>677,687
司会者さいてーだな

695 :愛と死の名無しさん:2010/06/25(金) 23:29:38
>>683
このスレの住人に似てるな

696 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 09:23:08
>>691の流れに乗っちゃうけど、自分の結婚式でそれをされた。

母方の大叔父以下が代議士とか政治家一家で司会者はコネを作りたかった人。
やたらと大伯父に媚を売る感じでスピーチを頼んだり、名指しで褒め称えたり。
挙句にキャンドルサービスの時に名刺を渡しに行ったりして、大伯父激怒。
披露宴の場を壊せないと一応名刺を受取ったものの、すぐに秘書を呼んで
司会者の会社に苦情。もちろん式場にも苦情。プランナーにも苦情。
大慌てで司会者の上司がやってきて、お色直しの間に大伯父に謝罪。
やっと事態の重大さを把握した司会者も泣きながら平謝り。
親族控室は修羅場状態。
それでも司会者はやたらと自己保身の弁明ばっかり続けてて
結局司会者は上司にも大伯父にも怒鳴られて帰されてた。
司会者なしで披露宴を続けるのかーと思ってたら、秘書の人がばっちり後続の人を手配してて
それが落語家の方で、はっきりいって最初の司会者なんて記憶に残らないくらい面白かったし
話の運びも運営も上手かった。最初から大伯父に頼めば良かったと思ったよ。

697 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 10:14:32
>>696
それだけの事件があるなら、長時間の式だったんだろね。
他の書き込みを見てもそうだけど、明らかに作った話しばかりだね。
書き込みしていて楽しいの???
ずっと家にいて退屈だから、妄想に対して憤ったりするの?

698 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 10:27:27
作り話だって思うのならスレに来なきゃいいのに
ずっと家にいて退屈だから?

699 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 10:51:43
>>698
ずっと家にいて退屈だから、作った話と断じておいてそれに憤ったりするのでしょうね

700 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 10:58:28
お色直しの合間に親族は親族控室に戻ったの?
意味わかんねーww

701 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 10:59:16
>677
乙でした。そいつクビになればいいのに。

702 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 11:10:12
>>697
>>700

一生結婚式に縁の無い奴がこんなところに来るなよ

703 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 11:18:52
>>702
え?だって
>お色直しの間に大伯父に謝罪。

>親族控室は修羅場状態。

って書いてあるよ?


704 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 11:23:17
>>700
こういうとこは自分で補足しつつ読むもんじゃないの?

親族控室に居たのは当事者だけじゃないの?
司会者の上司とかプランナーとか式場関係者とか、それに大伯父本人か秘書
場の雰囲気を壊さないようにごく少人数だけで席を外したんだろうjk
大伯父側は会社に苦情を入れると同時に、代理の司会も手配したんだろうね
政治家の秘書ならそれくらいの手配は朝飯前、てか出来ないと務まらない

705 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 11:26:56
その「少人数」のなかに>>696が入ってたのが不思議。
「泣きながら平謝り」「司会者の上司が怒鳴られて返される」
「自己保身の弁明ばかり」とその場に居たかのように書いてたし

っていうか、お色直しの短い間にこれだけのこと+落語家がやってくるって、凄いね
落語家は「たまたま」近くに住んでたのかな?w

706 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 11:32:52
それよりもすごいのは、事前に打ち合わせも何もないのに、
司会者よりも上手く式を運ぶ落語家の超能力っぷりだろw

707 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 11:38:44
その場にいたとは書いてない。
後から話を聞いて、自分なりに補完して書いたんだろ。
臨場感持たせるためにそれくらい誇張するのは問題ない。
ましくは、騒ぎを聞いて後から駆け付けたのかもしれない。

お色直しの間に落語家が来たとも書いてないし。
トラブルがあったからお色直しの中座の時間もかかったろうし、しばらく司会者なしで進行してたかもしれないだろうが。

書いてないことは起こってないと思い込むのって、どんな貧相な頭してるんだ?
ちょっとくらい想像力持てば?

708 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 11:40:09
こんな話結婚式にaの無い奴しか信じないよ
司会者とどれだけ打ち合わせすると思ってんだ

709 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 11:44:22
書いてないことを脳内補完してまで擁護する奴も意味わからんけどな

710 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 11:48:19
個人的にもこれはありえないなぁ
時間的なものはともかく、その場にやってきただけの代理人が進行するのってほぼ不可能

結婚式や披露宴って分単位で決まっていて
新郎新婦だけじゃなく、プランナーや音響その他とも細かい打ち合わせをするし
そのうえで、万が一延びたときにはこれをカット、ここを省略というのも
事前に決めておくのと、その場その場で一々プランナーやその他の裏方とも
確認しあってすすめていくから、色んな部署の人と顔見知りになっておく必要がある
司会者独自の判断で勝手に切り上げたり伸ばしたりできないのは
それ以外の部署との繋がりがあるからというのが一番大きくて
ポッと出の落語家がそれを全部やるっていうのは無理がありすぎるなぁ

ちなみに、司会者の場合、一応万が一の時のためにフォロワーが一人いて
司会者が当日どうしてもキャンセルすることになった場合、フォロワーがやることになってます

711 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 11:52:28
噺家は場所の空気を掴んで持って行ける人
司会者とは全然別の次元の話のプロ

712 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 11:55:02
>>708
でも自分の結婚式の時は司会者とはメールでしかやりとりしなかったよ
事前にもっと話し合うものだと思ってたからびっくりした
当日はまあ無難に終わったから良かったけど

713 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 11:57:37
>>710
ポッと出、の使い方間違っています

714 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 12:01:16
ネタでもよく出来ていればいいけど、
多少なりとも真実らしく見せる努力が欲しい
問題点はだいたい指摘されてるけど、
付け加えると、キャンドルサービスは普通はお色直し直後

715 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 12:11:31
普通は〜、でだから?

716 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 12:17:56
ここって、不幸な結婚式の話を書く→さて本当でしょうか作り話でしょうか?
ってスレ???

717 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 12:20:39
親戚に有力者のいない奴等の嫉妬

718 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 12:25:43
>>714
ネタ師の力量が問われるよね、そういう部分w


719 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 12:28:05
>>715
だから、作り話を真実らしく見せるためには、
キャンドルサービスの後にお色直しがあったなんていう
設定にしない方がいいってことだよ。分かった??

720 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 12:40:35
何が何でも作り話にしたい必死さバロス

721 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 12:41:32
何が何でも擁護したい必死さもバロスw

722 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 12:43:13
ネタだろうが、真実だろうがどうでもよいけど、
食って掛かってる奴らがアホに思えるわ。

723 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 12:43:52
約一名探偵気取りで張り切っているのがいます

724 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 12:45:34
>>723
最低でも二人いるようですよ?
迷探偵さんw

725 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 12:49:38
それはアホに失礼だろ

726 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 12:53:15
楽しめる範囲のネタなら楽しむけど
あんまり露骨にネタ臭がすると楽しむ以前に不愉快になってしまう
今回は後者に感じた
ただ、具体的にどこがおかしいとかじゃなく、ネタ臭くて不愉快だった

727 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:03:31
てか、>>696がスレ違い

728 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:04:33
じゃぁ変わりに面白いネタなんか書いてよ。

729 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:08:25
個人的な疑問

「大叔父以下が代議士とか政治家一家」なのに、
何故司会者は「大伯父」だけに執着したんだろ?
代議士だからか?
つか、何党の代議士なんだろ?
民主だったら失笑するw

730 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:09:08
友人の結婚式に出たんだが。
聞いたことのない不幸な結婚式だった。

731 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:10:57
>>729
頭の悪さ自己紹介乙

732 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:12:12
っていうか、「大叔父以下」が代議士・政治家一家なら「大伯父」はおかしくね?
誤変換?

733 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:14:34
・「大叔父以下」が代議士・政治家一家
なら「大伯父」は代議士・政治家じゃないよな。
大叔父以上なんだし。

734 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:18:19
っていうか「代議士とか政治家一家」って言い方もおかしいといえばおかしい
政治家のなかに代議士が含まれるわけだし、別にする必要ない
代議士と政治家の区別ついてないんじゃないの?

735 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:20:48
>>731はわかってないかもしれんが、
大叔父=(この場合は)母親の叔父
大伯父=(この場合は)母親の伯父

なので、大叔父以下が代議士・政治家一家なら、大伯父は代議士でも政治家でもないわけで…

736 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:21:49
>>723
ネタ認定して荒らすのが好きな虫は、どこにでも
沸いてくるね。ゴキブリと一緒だよ。

737 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:25:39
政治家じゃないけど秘書がいる大伯父
会社社長かなんか?
でも、「政治家一家」なんだよね?
謎だわ

738 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:29:14
「伯父」「叔父」の使い分けわかるか?か。
したり顔で引きずるようなネタかね。

739 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:34:05
普通なら知ってるんじゃないの?
常識レベルだし。

第一、知らないなら、わざわざ一つのレスで「大伯父」と「大叔父」の二種類を使い分ける必要も無いよね。

740 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:36:54
なんか、もうどうでもいいよ。。。

741 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:37:08
>>735
大叔父本人が代議士でも政治家でもなくても
その親族の一番上の人間に取り入れられようとするのは、下心としておかしくない
そこに可愛がられたら、大叔父以下の付き合い楽なんだし

742 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:39:21
>>741
政治家じゃないのは「大伯父」
「大叔父以下」は政治家だそうですよ

貴方も「叔父」と「伯父」の区別がつかない人なんだね

743 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:40:07
休日の昼間に細々つつくようなことでもないだろうに…

744 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:40:44
>>741
だったら、なんで敢えて「大叔父以下」の職業(政治家)と書いたのに
大伯父の職業かかなかったのかな。
秘書がいて顔が利くって時点で会社社長とかの可能性も強いけど、
その場合、必要なのは「大伯父の職業」であって、「大叔父以下が政治家の家系」っていうのは関係ないよね。

745 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:41:25
なんか、このスレで必死で擁護してる人って
「偶然」なんだろうけど、全員叔父と伯父の区別ついてないよねw
「偶然」なんだろうけどw

746 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:47:27
つうか>>696は代議士と弁護士の区別もついてないわ、
伯父と叔父の区別もついてないわじゃ、むしろ「政治家一家の恥」だよね

よくこういうスレに書き込めたもんだw
恥晒しにきたようなもんじゃんw

747 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:50:46
大叔父と大伯父、2人出てくるんじゃなくて、ただの変換間違いじゃないの?

748 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:51:13
弁護士……?

749 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:53:05
>>696です。
混乱させてすみません。大伯父です。
パソコンでおおおじと変換すると大叔父と出てきちゃうので
訂正し切れてなかったみたいで、失礼しました。
あと式は3時間半で列席者がものすごく多かったので
大伯父〜親類数人が席を外したところで(特に母方ですし)特に支障はありませんでした。
ちなみに代議士以下政治家一家っていうのは、代議士だけじゃないという意味でした。

750 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:55:44
代議士以下政治家一家?

「代議士以下」の意味がわからん。
この場合の「以下」ってどういう意味?

751 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 13:57:35
ついでに、もちろん新しい司会の人を会場も司会派遣会社側も手配してます!
どうぞこの人を!ていうのはありましたが、大伯父が断固拒否でした。
落語家さんは、政界との繋がりが深いのでちょっとした集まりで急遽一席打たされるとか
多いんだそうです。なので、結婚式の時もすぐに話が回り手の空いてた方が駆けつけてくれたそうです。

752 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:01:35
え?
司会者を手配したのは「秘書」って書いてあるよ?
その前に、司会者も上司も返されてるよね?

753 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:02:47
>>751
落語家は一席打たされることはあるけど
その落語家がたまたま、その司会者と同じ派遣会社にいて、
その人がやってきて、事前打ち合わせもなく完璧に進行したっていうのは無理があるw

どんどんドツボにはまってるよww

754 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:05:00
>>751
ここはご存じない方ばかりのようですが、落語家さんが政界や893と付き合いあるのは普通のことですよね(というかバックについてる)
知り合いのお父様が書道家なのですが、そういった方々に一筆頼まれることが何かと多く、コネクションは色々あるそうで

755 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:09:51
>>751
政治家方面は詳しくないけど、落語家については詳しいから書くけど
そういう場所に呼ばれるような落語家はある程度知名度もあるし
基本的にそういうとこに派遣会社に登録してる落語家というのは、
小遣い稼ぎのために二流三流の人がやってるだけで、
政治家とコネクションがある人がそういうとこに登録するということは、まず無いよ

756 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:10:12
>>750
日本語が母国語でない方ですか?

757 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:11:15
>>751
良く嫁。派遣会社に登録してるとは書いてないよ。
秘書が指示を受けて独自ルートで手配したんでしょ。

758 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:12:24
>>755
派遣会社から新しい司会の人を、
であって
派遣会社から落語家の人を、
とは書いてない

759 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:13:37
もう20年位前の話

従姉の結婚式に行ったら、親族控え室で親戚のおっさんに乳揉まれた
当時小4なのにDカップくらいあって、「目の毒だな〜」とかなんとか言われた
怖いし、式を台無しにしちゃいけないと思って声も出せなかった
大人たちはバタバタしてて気付かなかったんだと思う

下を向いてガクブルしてたら、バキッみたいな音がしておっさんが離れた
恐る恐る顔を上げてみると、2コ上の姉がお盆でおっさんを滅多打ちにしていた
気付いた親戚にお盆を取り上げられた後も、睨み殺しそうな顔でおっさんを見据えていた姉
安心と、いつもと違う姉を見たショックで涙が止まらなかった

事情を説明して姉はお咎め無しになったものの
結局、式・披露宴は姉妹揃って欠席
おっさんも欠席して、病院でハゲ頭を5針縫ったとか

式自体が不幸だったわけじゃないからスレチかな
ごめん

760 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:14:56
ハゲ頭w

761 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:17:40
その後のおっさん側親族との付き合いは?

762 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:28:23
この板を強制ID表示させるのはどこに頼めばいいの?

763 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:28:53
>>759
姉ちゃんナイス!!!
禿は自業自得だ

764 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:30:12
少なくとも、経験談の書き込みする奴は
後から補足することも踏まえてトリップ入れて書き込めよ。
そしたら本人かどうか分かるし。

765 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:32:56
こんなバカ女貰った旦那が不幸になるだろうなということでコピペ

351 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/26(土) 14:15:21 ID:7wBVlxie
同僚Aが結婚する事になり、同じ課の全員(といっても10人)が招待された。
しかし同僚Bがその結婚式の日、
一年前に亡くなったお父様のお法事があるとの事で欠席にしたんだが、
Aが食い下がった。
曰く「法事は毎年あるじゃない。でも結婚式は一生のうち一回しかないんだよ」と。
でもBに「私を育ててくれた父は一人で、そのたった一人の父の法事は一年に一回しかありませんが、
人の結婚式は年数回あるんです」
と返されてAは逆切れし、
「バカにされた」「酷い」「祝ってくれないの!?」「あんなに良くしてあげたのに!」と泣きだした。
でもそれはしょうがないよ、と宥めてその場はおさまったが、
Aの怒りは収まらなかった。
しつこくBに絡み、出席を打診したがBはどうしても法事を優先すると聞かない。
休憩室でAがBに
「どうしても来てくれないの?それなら私も他人の事なんて構ってられないから覚悟して」
と言ったらしく、その内AがBの仕事を妨害するようになった。
見かねて私たちもAに止めるよう忠告したが、Aは聞かない。
多分意地になってたんだと思うんだけど、
「Bに出席してもらわないと私の顔もたたない」と切れてた。
嫌がらせはエスカレートし、さすがに上司が怒ったんだけどAは泣いて話にならなかった。
結局、AはBの作成した書類を隠したんだけど、その書類は取引先に持って行く物で
発注が大幅に遅れ、上役からも散々怒られてクビ。
退職の日、Aは「私は皆にお祝いしてほしかった」とか言って泣いてたんだけど
何かもう誰も相手にせずにいた。
そして帰る時の捨て台詞は
「あんたが素直に出席してくれてたら問題無かったのに!
辞める気なんて無かったのに私の人生設計台無しよ!
大体、人の結婚式に法事なんて縁起悪いにもほどがあるでしょ!!
そういうとこあんた無神経なの!」だった。

766 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:34:06
続きが気になる

767 :759:2010/06/26(土) 14:34:25
おっさん、聞いたところでは大叔父らしいんだけど
親族中の鼻つまみ者で未婚
盆暮にも顔を見なくなったから絶縁されたのかもわからん
そんなわけで付き合いは無いよ

姉ちゃんナイスだけど怖かったホント怖かった

768 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 14:38:28
姉ちゃん本当にGJ
759と姉ちゃんの結婚式がまだだったら、幸福な結婚式になる呪いをかけておく

769 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 15:13:00
>>756
日本語では「以下」というのは数学的な意味では「それを含めてそれより下」で
国語として使う場合は「○○以下」というのは「並列」の意味でつかわれるので、
この場合「代議士と政治家が並列」になるのはおかしくない?という指摘。

繰り返しになるけど、代議士というのは政治家に含まれるわけだから、並列じゃおかしい。

770 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 15:25:48
>>759
うん、姉ちゃんGJ
2歳上っていったら小学6年でしょ?
それで大人の男の人に立ち向かうって勇気要ったと思うよ。
759さんもトラウマになってないといいけど。

771 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 15:30:26
>>769
しつけーよ

772 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 15:31:27
この流れならそこまで不幸じゃなくても許されるか!?と思ったので投下してみる

10年来の友達A子が7年付き合った彼氏と結婚が決まり、10月の大安に式場を押さえ
私も友人として参加させてもらう予定だった。
7月頃に突然、共通の友人のB子(A子の式も出席予定)から「来月の披露宴に出て欲しい」といわれた。
昨年の年末頃に知り合った男性と出来ちゃった結婚するらしい。
挙げる場所はA子と同じ式場で、日付はお盆真っ只中。
どうしてもそこで挙げたくて、親に頼んで知り合いの議員を通じてねじ込んでもらったけど
その日しか取れなかったらしい。
この時点でナンダカナー的な雰囲気は漂っていた。

実際、B子の式は、正直に言うと食事も装花も飲み物メニューも最低ランクだろうな、という式で
引き菓子は無し、引出物はボールペンセットとお菓子だけ。
その割に新郎は衣装チェンジは無いのに、新婦だけ4着(和装+WD+CD2着)も衣装を替え
典型的な「金集め披露宴」にしか思えなかった。
そのくせ、喋りにいくと「髪型が思ってたのと違う」だの「メイクしてくれた人がダサい」だのと文句ばっかり。

それに対してA子の式は、同じ式場だったのに、装花も料理もかなりランクは高かった。
それが気に入らなかったのか、B子が一々私の隣で
「この料理、○万円のコースだよ。私、試食したもん。こんなの見栄っ張りしか頼まないよ。」
「結婚式で誰も料理なんて期待しないし、お酒で舌も馬鹿になってるのに、こんなの頼むなんて馬鹿」
「装花もセンス悪いよね。この色にこの色って最悪で料理も不味くなる」
「A子のドレスもシンプルすぎてダサい」(A子はWD+CDだったんだけど、どちらも割りと大人しめだった)
とひたすらブチブチ文句を言っていて、心の底から楽しめなかった。

同じ式場で挙げた以上比較されるのわかってて、敢えてショボイ式にしたのは自分だろうに…

773 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 15:32:59
自分で自分を不幸にした結婚式

774 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 15:35:05
>引出物はボールペンセットとお菓子だけ

引出物にボールペンセットってwww
300円くらい?w

775 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 15:37:21
超高級多機能ボールペンなら許す

776 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 15:38:27
>>772
充分不幸だと思う
恐らくB子が一番不幸
不幸といっても、自分を悲劇のヒロインかなにかに勘違いしてる類の不幸だけど
私ならB子と縁を切る

777 :696=697です:2010/06/26(土) 15:44:48
すいません。
自作自演です。
>>696 + >>697
うまく投下できたみたいで、進行を止めてしまいました。

778 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 15:45:51
>>772
凄く不幸
B子最悪だね
でも、勝手に好き好んでA子の引き立て役になっててワロタww

779 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 15:46:21
>>777
どうでもいいから消えてくれ

780 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 15:49:00
>>772
B子の愚痴に付き合わされて楽しめなかった772も不幸だな
乙でした

781 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 17:21:41
>>772

10年来の友達の結婚式をケチつけられて
心から祝えなかったんだし、充分不幸だったね

782 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 17:38:43
>>777
稀にすらみることのないレア馬鹿だね!

783 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 17:44:27
ねえなんでわざわざレス付けるの?

784 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 18:20:08
鶏肉と新じゃがのクリームシチュー完成
ブイヨンは鶏がらとプランターのハーブ煮込んで作った
パンもあと少しで焼けるし食べるのが楽しみだ

785 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 18:21:29
誤爆しました

786 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 18:30:54
ボナペティー

787 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 18:39:25
ボーノ!

788 :696=697です:2010/06/26(土) 18:59:56
すいません。
自作自演です。
>>696 + >>697
うまく投下できたみたいで、進行を止めてしまいました。

789 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 19:02:47
>>759
姉GJ!
おっさんはちんこもげろ

>>772
おつ
B子はことごとく「自己紹介おつw」だな

>>783
そりゃ、696をどうしてもネタにしたい人が、自作自演で777にレスつけてるからw

790 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 20:25:04
ごめん、面白くないだろうけど不思議だった結婚式。
友達が結婚をしようとして、両方の親から若いから(でも両方
20で社会人だった)で結婚を反対され、でも友達(男)は両方の親を説得し、
結婚式を双方の親の金でわりと盛大な式を挙げた。
でも結婚式をしてもいいが、籍は入れない条件で双方の親を納得させてた。
そして一度も同居もしなく、ほどなくして、籍も入れないまま別れた。
未だになんだったのか、わからない。
別に不幸な結婚式ではないが、学生だった僕には祝儀が痛かった。
あんまり理由を聞けないが不思議な結婚式だった。
面白くなくてごめん。

791 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 20:39:56
友人も同僚も花嫁が「まな板ト貧乳」な事を知っていて(普段から厚手パッド入り偽乳ブラで偽装したりしないありのままの子で)
式当日が肉厚パッド3枚ぐらい入れまくりの造作巨胸になってて、ドレスの胸に視線が行ってしまいました
ドレスに合わせて詰め物するのは普通にやる事とは言え、あの胸はどんだけ詰めて作ったのかな〜と不自然に見えて
普段とのギャップに返って哀れさが感じられてしまい
同席した友人達と「胸すごかったねWW」「巨乳になってたねWWW」と帰りに話題になり
自分だけじゃなかったんだみんな気づいて普段の貧乳とのギャップの不自然さを感じてたのね

792 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 21:03:48
ネタでもなんでもいいけど、
代議士は衆議院議員のことのみを示して、参議院議員や地方議会議員は
代議士ではないことをしらないで文句をつけているやつばかり。



793 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 21:12:45
貧乳に合わせてオーダーメイドでドレス作ればいいのにね
レンタルドレスのサイズに胸の方を合わせるから、詰め物入れないとカパカパでドレスの胸元が浮いちゃうもんね

794 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 21:40:23
披露宴に出たことがないんじゃないかw

795 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 21:46:18
昔の事なんで時効かと思い投下。

学生時代の仲良し5人組(♀)のうち相次いで二人が結婚する事になった。
先に式を挙げたのは、小柄ながら超スレンダーでクールビューティ系のA。
ドレスショップの店員に、重厚で荘厳な広い会場には不似合いだと反対されたにも関わらず、
本人の強い希望で選んだマーメイドラインのドレスがよく似合い、 会場に負けないくらい圧倒的な存在感を放っていた。

これに強く感銘を受けたのが、次に結婚する予定だったB。
Bは平均的な身長だったが、割とガッシリした骨太系で大柄な印象があり、 学生時代に続けていた水泳のせいで肩幅が広く逆三角形の体型。
社会人になって水泳をやめたのと、仕事や結婚式の準備のストレスからかなり太ってしまい、
細々とやってたダイエットも全然効果がないと嘆いていた頃だった。
Aの二次会帰りに「私も自分の式までにはもっと痩せたいな…」と言っていたのが印象的だった。

約一ヶ月後に行われたBの挙式は悲惨だった。
バージンロードに現れたBは驚くほど顔色が悪い。
ベール越しにもハッキリ分かるほど眉間に皺が寄り苦しそうな表情で、 メイクで隠しきれないほど目の下の隈が酷く、
B父や新郎に掴まっていないと倒れそうなほどフラフラして肩で息をしている。
披露宴でも、しんどい表情は変わらずグッタリしてて笑顔が全く無い。
司会者が気を利かして予定より早めにお色直し退場させたら、 そのまま最後の参加者を見送る時まで戻ってこなかった。
見送られる参加者の方も「おめでとう」の声より「体調悪いみたいだけど大丈夫?」との声多数。
その後の二次会はBのみ不参加&直後のハネムーンは莫大な金を払ってキャンセル。
当然Bの写真はほとんど無くて、わずかに撮れた写真のBも、実年齢よりずっと老けて見え気の毒なほどだった。

後日聞いたのだが、Aの式直後からBは飲まず食わずの無謀なダイエットを敢行し、 軽い脱水症状や貧血で倒れた事が何度かあったらしい。
周囲から再三止めるよう言われても強制敢行したそうだ。
しかしここで最も不幸だったのは、文字通り決死の覚悟で荒行に挑んだBだったが、
ボディラインにほどんど変化が見られなかったという事かもしれない。

796 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 21:47:52
>参議院議員や地方議会議員は 代議士ではないことを
>しらないで文句をつけているやつばかり

ああ、納得したwww
代議士って「民衆の代理」って意味だから「衆議院議員」のことだって
知らなくて騒いでいるのか、皆アホだね

ちなみに参議院は戦前は貴族院だったので、民衆の代理ではないんだよwww
地方議会の議員なんて、なあwww

797 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:03:31
>>796
そろそろ空気読んで引っ込めアホ

798 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:04:33
擁護派は叔父と伯父の区別が〜と勢いだけはよかったよね
普通に読めば誤変換だと分かるのにね

799 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:06:02
>>795
仕切り直しハネムーンは行ったのでしょうか

800 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:07:47
夫婦仲に影響がなければいいけど
その後kwsk

801 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:20:11
>ボディラインにほとんど変化が見られなかったという事かもしれない。
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


802 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:26:28
>>792
そうだよね。
そういった小学校レベル社会科や日本語が不自由な人が多いのかね?
国語での「以下」の用法だが、Bを指して「A以下B」という場合のAはBの代表例。
「代議士以下、参議院議員、県議など政治家」とした場合をみればわかるが、
ここで代議士、参議院議員、県議は例示として並列で、政治家はこれらを包含。
せっかく代議士以外にも政治家がいることを知ってた>>769も残念ながら間違い。
>>749の日本語も褒められたもんじゃないが、以下の表記はギリギリ合格。
大伯父以下政治家一家:親戚中の政治家達の親族としての代表格(長老?)が大伯父。
代議士以下政治家:親戚中の政治家達の政治家職は代議士やそのほか。

803 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:34:33
なんて言うんだっけこういう奴の症状

804 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:43:18
理詰めの正論

805 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:44:55
>>795
これは確かに不幸

無理しないで、体型と個性にあわせたドレスを選べば、
花嫁も参列者も幸せだったのに…

806 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:51:30
>>795
体調は回復したのだろうか。
ダイエットは無理のない範囲で、だね。

807 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:52:10
>>803
アスベ?

808 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:54:38
>>802
もう帰れ

809 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:54:38
横向きの写真がバレバレなんだよ
貧乳の披露宴限定偽巨乳
友人がデジカメで撮った写真で後まで残りますよー
テーブルラウンドの時とかの!横から見たらすごいねーって
職場で回覧されて「ねー胸がいつもと違わない?WW」「うわ、ほんとだーWW」

810 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:58:22
>>805
それか、せめてブライダルエステのついでにでも相談すればよかったよね。
素人判断で絶食したって、そりゃ効果ないだろう。
新郎のために当日に別人のごとく美しく式に挑んだ新婦の話もあったけど、
あれだってプロの友人にダイエットプログラム組んでもらったからだったし。

811 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:59:28
キーラ・ナイトレイがいるジャマイカ

812 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 23:03:04
>>809
こういう奴って相手の欠点は笑うけど自分の欠点言われたら火が点いたように
怒り狂うんだろうなあ

813 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 01:32:37
大して不幸じゃないが、友人の結婚式。
デキ婚で、招待状が来た時点で式まで一ヶ月を切ってる上に月末の平日昼間。
しかも「平日で人が来ない、できれば式から参加してほしい」と言われる始末。
長い付き合いなんでしょうがないと腹をくくって午後だけ有給とって行ったんだが、
式場の教会は20人分くらいしか椅子がなくて親族だけでほぼ満員。
「平日で人が来ない」はずなのに結構いっぱい人が来てて、
一応参列席の横とか後ろとかにも人を入れる事にしたらしいが
教会自体が狭かったので座れないどころかその場に入れない人もいた。
まあ俺もそのうちの1人だったんだが。
幸い観光地だったので暇つぶしには事欠かなかったんだが
着飾った新婦友人たちが寒空の下を彷徨っていたのは可哀相だった。
披露宴代わりの披露パーティーも色々とひどかったんだが
やっぱりデキ婚するような奴は色々と計画性に乏しいんだと思った。

814 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 01:42:13
んだが

815 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 06:48:26
はっきり言うけど、「I can't speak English.」とか言うやつはバカだぞ。


たとえばお前らが海外に行って、何かトラブルに巻き込まれたとしよう。
それでどうしても日本語が分かる人間が必要になった。
そこらへん歩いている人に「あなた日本語分かりますか?」と聞きまくるが皆つれない返事。

絶望感漂う中、とある人に「あなた日本語分かりますか?」と呼びかけた。
そしたらその人は、「ワタシニホンゴワカリマセーン」といった。

どうするよ?100%呼び止めるだろそいつ??


816 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 09:07:14
>>815

死ね



817 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 10:15:52
>>809
結婚式・披露宴のドレスアップ自体が既にもう非日常の演出なんだからさ、
普通の良識ある大人なら、演出の一環としてことさら論わないものだよ。

>>795、同年代の若い娘さん同士だと、やはり仲がいいって言っても対抗意識があるもんだしね…
ていうか、悪いけど>>795の書き込み読むと、常日頃から仲間内で「私は●子よりマシw」的な
暗黙の容姿ヒエラルキー意識があったように思えてチョトもやもやする。
少なくとも>>795はBさんの顛末をpgrしてるようで感じ悪いな…。
Bさん、Aさんと同じベクトルに向わないで、自分の土俵で闘えば良かったのにね。
結果、自分が一番輝きたかった場面を自分で台無しにしちゃうとか、不幸にも程がある。

818 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 10:18:30
I can't speak English very well と言えってことか

819 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 10:34:40
Je ne peux pas parler anglais.

820 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 12:23:51
「脳内映像で見た」不幸話を幾つか書いたが、不幸度が上がれば上がるほど喜ぶギャラリーの精神構造がおぞましくなったので引退する
ちゃんと脳内映像で見たんだから作家じゃねーぞwwwwwww

なお、696とは別人だ。俺ならもっと上手く書く

821 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 12:30:41
釣り宣言カコイイですねw

822 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 13:11:05
たんぱん

823 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 13:19:48
「実は釣りネタだった」という奴ほど、具体的にどれとどれだったかは言わない法則発動中だな
典型的すぎて面白くない

824 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 14:19:43
釣りネタを書いたってことも脳内なんでしょ。
可哀想に。

825 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 14:28:28
短パンマン

826 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 14:41:35
>>357はネタ。
即ネタ認定されると思ったが意外とマジレスついてて驚いた。
直前にネタ認定厨が湧いてたので
ついムラムラしてついやっちゃいました。
でも反省はしていない。

ただID出ないから本人の証明はできないです。
ちなみに>>820でもない。

827 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 15:03:17
だからもういいってば。

828 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 15:34:25
本当に可哀想…>>826

829 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 15:42:55
自分の結婚式の話
DQN成分有りなので苦手な方すみません

俺には1人問題の有る従兄がいて、そいつは物凄く酒癖が悪く、酔えば暴言暴力セクハラなんでもする奴だった。
なので自分の結婚式には呼ばず、伯父母だけ招待した。

が、当日伯父母の代理でそいつが現れた。
後で伝え聞いた話によると、その日伯父母に緊急な仕事が入り、どうしても式に出れなくなってしまった。
けど、お祝いだけでも渡そうと思い、従兄に祝儀を渡しにいくよう依頼→ただ酒飲めるから代理出席って事ににしちゃえ。
という流れで参加したらしい。

案の定、披露宴開始からがぶ飲みし出す従兄。
1時間後には見事な酔っ払いの完成。
私の友人席に行って絡み、嫁の友人席に行ってセクハラかます。
その全てが高砂から丸見えで、もう私はブチ切れる寸前。
嫁に窘められて、なんとか堪えていたのですが、その従兄が遂には高砂へとやってきた。
んで、いきなり嫁に飛びつき、キスをしようとする、胸を揉もうとドレスに手を突っ込む、下を触ろうとしてドレスを捲り上げるをやられ、堪忍袋の緒が切れた。
「ボコボコにしてやる」と思って立ち上がったら、後ろから掴まれて強制的に着席。
後ろを振り向くと弟が「兄さんは手を出すな」といって肩を押さえ付けてた。
俺の肩に跡が残るくらい強く掴んでたから、弟もよほど頭にきていたんだろう。
従兄の方は、式場の人数人に引き剥がされ連行。
何とか事無きを得たけど、一部始終を見られてるので、会場ザワザワしてる。
俺の方も、怒りやら悔しさやら申し訳無さで、その後笑顔を作れず最後の挨拶も全部吹っ飛びgdgd。
嫁もセクハラ+式を台無しにされたショックで泣き通し。
一生忘れられない結婚式になりました。

その後従兄は会場を追い出され、敷地の隅っこの方でボロ雑巾みたいになってるのを通行人が見つけて、伯父母の元へと運ばれていった。
あちこち骨折とかしてたみたいだけど、酔っ払ってたから転んだりして自分で折っちゃったんだろうね。

830 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 15:52:05
乙でした
その後の従兄弟の状況や従兄弟親族の対応等kwsk

こういう時、これ以上場の雰囲気を〜とかで日本人は我慢する傾向にあるけど、既に非常に嫌な雰囲気になってるんだし、当人も来賓も多大な不快な思いをしてるんだし、この際いってもいいと思うんだ


831 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 16:12:59
この流れで告白するけど、>>296はネタ
分かってた人もいたみたいだけど

832 :829:2010/06/27(日) 16:17:35
伯父母は最初こそ「ウチの息子に何をした!」と大層お怒りな様子でしたが、
こちらには従兄の悪行を収めたビデオやら友人の証言やらがあったので、
それを見せると、態度一変謝罪+式費用一部負担を申し出てくれました。

従兄については、あれ以来会っていません。
こちらも会いたくなかったし、何より本人は全く悪いと思っておらず、寧ろ式を盛り上げてやった
と、思っているようで謝罪もありません。


833 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 16:23:47
>>832
うーんそれはちょっと、伯父母自体にも問題ありな感じね
謝罪あったのはよかったけどさ
そんなボンクラできあがったのも変に頷ける

834 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 16:26:39
>嫁の友人席に行ってセクハラかます
この時点で退場させず、自分の嫁が被害を受けて初めて退場ってのがいやらしい。

835 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 16:38:54
一人称は統一して欲しい
「俺」なのか「私」なのか・・・

836 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 16:45:32
この流れで告白する。

犯人はヤス

837 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 16:46:27
>>829は嫁さんを守れないカス

838 :829:2010/06/27(日) 16:49:54
>>834
高砂から動けず、「あいつをつまみ出せ」とも言えず、友人達にはホントに申し訳無い事をしたと思っています。

>>835
すいません、書いてる途中で怒りが蘇ってきて色々書き直してるうちに混ざっちゃいました。

839 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 17:15:39
一部負担どころか全額負担&慰謝料ののち絶縁もんだろJK

840 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 19:07:42
嫁の友人にも慰謝料払えよな。

841 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 19:23:50
従姉妹の結婚式の時の話なんだけど、私は式には招待されてなかった。
所が、式の一ヶ月くらい前になって従姉妹と婚約者が家に来て
「どうか式に出てくれないか」と言ってきた。
ビックリしたんだけど、事情を聞いたらもっとびっくり。
新郎には姉が3人いて、子供が3歳から10歳まで9人いるんだが、
この小姑たちが「家の天使ちゃん達を参加させろ!」とごり押ししてきて聞かないんだそうだ。

そしてその天使ちゃん達は、典型的なクソガキどもで、
顔合わせの食事会でも大暴れし、お膳をひっくり返し、金切り声で叫び、
しかも親も祖母も誰も止めず、ニコニコしてる。
祖父(従姉妹から見たら義父)だけは終始申し訳なさそうになってたらしいが
とにかく存在感の無い人で止められず。

で、私は自他共に認める子供好き、しかも我ながら子供の扱いはうまい。
なぜか分からないけどとにかく子供に好かれる。
いや、この新郎どうなんよ…と呆れたけどとにかく行く事になった。

当日、まずリングボーイ&ガール?の暴走を止める事から始まった。
突然新婦のベールにぶら下がって、新婦の首がガクンと後ろに倒れた。
私は有無を言わさず指輪を取り上げ、近くに居た親族へ指輪を渡し、
子供二人抱っこして退場。
なぜか客席に座っていた他の子供達もぞろぞろついてきた。
チャペルの外で子供と遊んでいたら、祖父母&親がキレて
「あなたちょっと非常識じゃない?せっかく家の子がドーノコーノ」と言われたが、
すっかり子供を手なずけてた私は子供に手をひかれて式場探検スタートで無視。


842 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 19:25:03
披露宴中は前もって会場に用意してもらっていた別室で、
年齢に合わせてアニメDVD観賞会、持ち込んだPS2でゲーム大会、プロレスごっこ。
前もって頼んでおいた料理やおやつを別室に持ってきてもらう。
この時の為にドレスは脱いでTシャツになった。

祖母と親は「なんでこんな部屋用意してある訳!?
家の天使ちゃんの晴れ舞台なのに!(違うわ!!)ほら、あっち行くわよ!」
と切れて子供を連れて行こうとするが
子供達はゲームとアンパンマンに夢中。
私は子供と一緒にアンパンマンはー君ーだーと絶唱。
DQ親は天使ちゃんをメインにすべく、様々なイベントを用意していたが
(余興×10、花束贈呈、司会、お色直し、子供メインの写真撮影会、ケーキカットジャック等)
すっかり遊びモードに入ってる子供達は拒否。
無理やり連れて行こうとするが泣き叫んで私に抱きつく。
そりゃ同じくらいの子供達が、
楽しそうにアンパンマン体操だのをしてるのを横目に見て出て行けないだろう。

何回かは引っ張られて行ったが、その時会場ではまさに修羅場になってたそうだ。
まず小さい子は怖がって会場に入るのを嫌がり、
金切り声出して猛ダッシュ、ごろごろ転がり、招待客の振袖にコーラぶちまけた。
余興でバレエを踊らされたが、ダンスそっちのけでマイクに口付けてボーーとか言って遊んでた。
挙句「もうイヤーー!」と泣き叫んで帰ろうとするが、
祖母&親オオウケ、その余興で30分以上。
新婦のスカートの中に入り込んでパニエぶっちぎる。
新郎新婦の入場に合わせて一緒に会場入りさせるが、前転しながらの入場、リバース。
ただでさえ早く別室に戻ってゲームなりアンパンマンなりみたいのに、
色々やらされてイライラしてか、取っ組み合いのけんかになりリバース。
新郎友人の余興を台無しにする、などなど。


843 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 19:27:03
3時間の内、会場に居たのは全員合わせても
多分一時間にも満たない位だったんだけど、
その短い間でそこまでやってくれた天使ちゃん達、
最初から最後まで居たらどんな事になってたやら…
私は汗だくで声がかれたけど、新郎新婦、新婦親族、
一部の新郎親族には大変感謝された。

新郎母&親たちは式後、わざわざ家に電話をよこして
私を散々こき下ろしてくれた。
曰く「あんな事をしたから天使ちゃん達は気が散ってしまった。
式を台無しにしてくれた慰謝料よこせー」だと。
当の新郎新婦&新郎父からは謝礼をいただきましたが。

そしてその後の新郎新婦はというと、幸せにやってます。
旅行から帰ったら、新居が模様替えされており
3LDKの内2部屋が天使ちゃん達の遊び部屋になってたそうだ。
結局従姉妹夫婦はDQN母姉から逃げ、
今は海外で2人の子供達の子育て中。
祖母&母が天使ちゃんたち連れて遊びに行く気満々だったそうで、
赴任先の住所も教えてないんだそうだ。

最初は「息子の住所教えろ!」と従姉妹実家に押し掛けてきたそうだけど、
それぞれの夫が妻に対して離婚を申し立て、それどころじゃなくなった。
この離婚もかなり泥沼になってたみたいで、
新郎父から前もって「何かあったら無視してください」と頼まれてたんだけど、
案の定新郎母から「お前が余計な事したから離婚されそうだ!」って言われたw
ちゃんと離婚できたかなぁ。


844 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 19:29:21
おまけ

新郎長姉の夫から
「離婚して子供引き取りたいけど、子育てに自信がない。
自分の親にも懐かず、言う事も聞かない。だから一緒に育ててくれないか」
と言う訳のわからないプロポーズされた。
従姉妹も何でよりにも寄ってこんな家族のいる男と…
正直従姉妹夫婦の存在自体が迷惑だと思ったが、
従姉妹親たちが頑張って私の方には来ない様にしてくれてるんでまいっか、って感じ。


845 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 19:41:55
乙……
しっかし躾のなってないガキ親に限って子供連れて行きたがるんだかな…

846 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 19:43:53

すげー一族だな

847 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 19:51:21

新婦いがいのメスが揃いも揃ってクソだったと

848 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 19:56:26
>>845
そら非常識で自己中の親だもの、子も似たようなものになってしまうっしょ

849 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 19:57:52
>847
その書き方だと>841まで含まれるぞw

850 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 19:57:58
新婦以外つーか新郎親族の女が総アウト
新婦親族は皆マトモみたいだし

851 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 20:07:55
841さん、おつかれさまです。
平成版ハーメルンの笛吹き
とでも言うのかな。

852 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 20:23:06
離婚まみれ期kwsk

853 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 20:42:42
すげえな…「出産と同時に常識も体外に出した」ってこういうことか

854 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 20:49:40
>>489
頑張って全部読んだけど、読みづらいってレスが多いので気がついた
文末縦読み

855 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 21:32:10
異性の家族がみんな同性質のDQNだと、その粗を客観視できるんだよな。
従姉妹新郎はヘタレだが、染まってないだけマシだったってこと。

856 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 21:32:21
>>854
すごーい!

857 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 21:43:11
本人騙った偽物じゃね?

858 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 22:02:05
ちょっと疑問。
841さん、もしかして飲まず食わず?
しょっぱなからTシャツ装備って事は席には着かなかったんだよね?
席も用意されてなかったん?

859 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 22:16:40
>>858
別室に子供の分と841の料理運んでもらってるんじゃない。
移動中に預けてある荷物を取りに行って、子供たちが遊んでる間に
着替えたとか。

860 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 22:32:14
>>853
いや、最初から常識なんてのは入ってなかったと思う

861 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 22:34:02
新郎側父親のY染色体にしかなかった>常識

862 :841:2010/06/27(日) 22:39:56
乙どうもw何と言うかいい経験になったよ、ある意味。
自分の子供を天使って呼ぶ親も初めて見たしねw
男の子はともかく、女の子は奇麗なウェディングドレスみたいなのw着てて可愛かったしw
やっぱ子供好きなのでドレス着せられたちんまりした子が沢山いるのは楽しかった。
お色直しもしてたしw
姿見の前でくるくる回ったりしてて「やっぱ女の子だね〜w」なんてw
野に放たれると猛獣になったけど……
離婚まみれ…kwskされてもあんまり知らない。
なんか新郎両親の場合は、とうとう影の薄い新郎父がキレた形らしい。
とにかく娘とべったりで家の事も何もせず、娘たちも父をないがしろにしまくってたそうで。
従姉妹母に聞いた所によると、新郎はあまり構われずに育ってきたらしい。
新郎母の姑が「男男!」と騒ぎ、いびったため、
実際男が生まれたら姑憎しであまり可愛がらなかったとか。
娘夫たちの離婚理由も新郎父と似たような理由。
姉妹&母で海外行ったり、温泉行ったりで家の事を何もしなくて
お金を使いこんでいたとか、実家に行くと何カ月も帰ってこなかったりとか。
どうなったんでしょうね、あの一族は。
たしかに新郎がこのDQNにまみれていたのに常識があったのは幸いだったと思う。
あと私の席は一応用意してもらってたよ。
でも最初の時点で「こりゃ一筋縄ではいかない!」と思い、
さっさとTシャツに着替えちゃったw
実際片時も目が離せないし、式場には入れなかった。
おむつの子もいたしね。3歳は普通だとしても5歳の子までおむつ。ありえん。
10歳(ちなみに長姉長男)はお山の大将でイラつきやすく、すぐ小さい子を殴るし。
空いた席は親戚がフォローしてくれてたみたいで、
従兄弟や従姉妹が何気に椅子二つ分使って座ってたりwwww
ご飯食べる余裕は本当になかった。
でも何回も謝られて、謝礼まで貰っちゃったし、帰りにおいしい物食べて帰ったから無問題。
その後2日間くらい、きつかったスカートがジャストサイズになってたw
直ぐ戻ったけどねw

863 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 22:47:54
>従兄弟や従姉妹が何気に椅子二つ分使って座ってたりwwww
そこそこピザだったんだろうかw

何はともあれ乙

864 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 23:04:18
親の因果が子に〜、だ本当
5歳までおむつって、放置されてたと同等

新郎母の姑といえば、新郎父の母だよね
実母を止めなかったその陰の薄い新郎父も、どうなんだろうと思ったり

865 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 23:25:00
>>862
いや、なんか肝っ玉で清々しい

866 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 23:45:16
>>854
予告レスの>>391の時点で(ry

867 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 23:53:20
>>862
猛獣使い、乙

868 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 01:05:30
ねが多いね

869 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 01:37:45
>>862
凄いな、なるべくしてみんな離婚か
これぞまさに自業自得だな
ホント乙でした

870 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 01:48:22
>新郎母&親たちは式後、わざわざ家に電話をよこして
>私を散々こき下ろしてくれた。

なんで新郎母が、新婦従姉妹の家の電話番号知ってるんだ?
母親と親戚止めるの面倒くさい新郎が、841売った?

871 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 01:51:35
来賓の連絡先くらい分かるもんだろjk

872 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 07:50:03
名簿を毒の元へおいておけばわかるだろうけど…、
置いておいたとしたら、新郎の意識もどうだろう。。

873 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 08:39:29
>>870
新婦側に「申し訳なかった。子もりのお礼をしたい」なんておとなしく言えば、新婦側にもころっとだまされて
教えてしまった人間がいたかもしれない

874 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 08:49:47
ゲリラ撮影なんだね、違法撮影なんて知ったら新郎新婦が不幸だろうに。

ttp://boztsutomu.jugem.jp/?eid=671
ttp://boztsutomu.jugem.jp/?eid=300

Twitterより
またブログに「ゲリラ的に公共の場所で結婚式のロケフォトしているので通報します」とのコメントが匿名さんから。多分いつもと同じ人だろう。ぷ。

875 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 10:36:25
なるほど〜ここと家庭板の某スレが繋がってるのか。
話の内容が良く似とるわw
で、書き込みの後は自画自賛になるわけか

876 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 11:05:16
一族の女ことごとくクズな遺伝子引き継いでるんだな。

877 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 13:52:33
この前、女の子たちで飲んでいたらいきなりAが「私、この前結婚してぇ」と言い出した
私を含めた何人かが
「聞いてないよ」
と言うと
「だって呼ぶつもりなかったし。そんなことより聞いてぇ!Bがひどいのぉ!」
とうるさいので、とりあえず聞いてやることにした
すると、招待した子にはみんな振袖で着てもらったが、そのBさん(私たちとは面識ない)が貸衣裳なのか、汚いものを着て来て新郎親戚から非難されたそうな
「あの子、本当に最悪」
と、Aの携帯に電話があり席を立った

するとこの中で唯一の出席者Cが「違うの」と首を振った
そのBさんは結婚式だから、ととっておきのを着て来ただけなのだが、Aにしてみたらただの地味なもの
「呼んでやったのに何、あいつ」
となってたところに新郎親戚が
「あら、あの着物」
「まぁ、素敵」
と褒めていたのがえらく気に入らなかったようで

全員、その光景が目に映るようでげんなり
しかもいつまで経ってもA帰らず
しばらくして
「ごめん。旦那さまから連絡あったから帰るね」
との電話
全員脱力し、「離婚されろ」とぼそりと誰かが言った

Aの不幸らしい結婚話でした

878 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 14:16:30
>>877
そんな奴なら今までも何か仕出かしてるだろうに何故友達やってるの?
結婚式にも招待どころか、話もされてないのに。
Cも式に呼ばれてるのに、それをその集まりまで>>877達に言ってないの?


879 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 14:19:43
シックと地味の違いが分からないA

880 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 14:20:18
ごめんなさい、補足します

Bさんが着ていたのは着物に詳しい人が見ると、「まぁ!!」となる一点物らしい
かなり高級な品だが、Aにしてみたら汚いものだったらしい
「私は貸衣裳なんだけど、Aにしてみたらそっちの方が高く見えたみたいで」
と言ってたBだったけど、友情もそこまでだったようです
Aが勝手に帰った時は友達やめることにしたようなので


881 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 14:23:05
最後2行がイミフ

882 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 14:28:49
アンティーク着物と
今時風の浅い着物と
物を見る目がない人が増えた

883 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 14:40:32
A含む女の子たちと飲んでいた
Aが電話で席を外している間に事の真相判明
Aが旦那からとかで途中で勝手に帰った、そのままCO

884 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 14:41:27
BとC間違ってないか?
大島紬とか絞りのとか、南天の柄が宝石でとかだろうか?

885 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 14:44:03
>>881>>880宛ね

886 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 14:48:37
宝石ワロタ

887 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 14:58:25
大島紬の振袖?ありえねえっす。
あれは普段着用の織物。

888 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 15:41:04
ものすごく既視感のあるやりとりだな
神田うのデザイン的な着物=高級
伝統ある着物=地味だし安物
っていう価値観のバカ女が高級なアンティーク着物着てきた
友達をこきおろしたけど、親戚のご婦人達は着物の価値を
知ってるので感心してたって話。
前にこのスレで読んだ気がする。
その後の「大島紬とか?」「は?大島紬なんて普段着だろ?」
ってやり取りもデジャブ

889 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 15:41:42
確かにいくらお高くても、大島紬はなかろう…
渋い色合いの総絞りとか?
もしくは作家の一点物とか?

890 :Part76より:2010/06/28(月) 16:20:53
802 :愛と死の名無しさん :2009/10/19(月) 23:23:02
振袖話で思い出したので投下。

友人が結婚することになったんだが、新婦の要望で友人たちみんなで振袖を着ることになった。
ここは京都。お式は長野。振袖、持って行くだけでも大変なんじゃ…?
私は振袖持ってないから、普通に服着るね、とメールしたらレンタル料一覧が送られてきた。
着付けとかもろもろ入れたら20万越え…!給料一か月分を友人の結婚式に使うのはキツイ…
しかもホテルは取ってくれてるけど、電車代は自腹。
申し訳ないけど無理、これ払うと生活出来ないから、とやんわりお断りしたんだけど
京都なら安く借りられる店があるから、そこで借りて持ってこいとな。
親に相談したら、母方の親戚が貸してくれることになった。
しかもその親戚の娘さんが結婚する時に、だんなさんになる方が友禅作家かなんかで
新婦のためにと、ひと筆ひと筆描きあげた世界で一品の振袖。
ひいいいそんな大事なもの借りられません!とお断りしたのだけど、親戚は女の子が少なくて
振袖も着てもらったほうがいいし、返してくれる時は結婚式で撮った写真を添えてくれたらいいからと、貸してくれました。

結局全員ホテル宛に振袖を送って、着付けもしてもらって(6人まとめてなので安くしてもらったw)
お式が始まる前、新婦に会いに行ったら「借りてきたのってそれ?」といきなり不機嫌に。
「なにそれ?おばさんにでも借りたの?折角の結婚式が地味になるわ〜」
「一人暮らしでお金が無いのはわかるけどさあ、親友の結婚式なんだからもうちょっとはりこんでよ」
一応、淡い桜色に季節の花が描かれたとても綺麗なものなんだけど…
親戚に借りたと言っても、地味だからホテルでもっとゴージャスな振袖を借りて着てとまで言い出した。
さすがに微妙な空気になり「いや、もう時間無いしお金も無いし」と言い置いてさっさと控え室を出た。

で、いざ式が始まったら、新郎母が目利きの方らしく、振袖に食いついてきたw
「ねえ見て新婦さん!とっても綺麗ねえ!」と言われた友人、あとで
「そんなすごいもの(新郎母には説明し、それを聞いたらしい)だったらそう言ってくれればいいのに!」
とやっぱり怒られたw
新婦、あんな子じゃなかったのに、あれが花嫁ドリームってやつなのかなあ。



891 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 16:47:44
ドリーム以前の問題

892 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 17:12:13
着物の話は、詳しい人wが語りたがるから迷惑。

893 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 17:47:17
教養の一つだと思う

894 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 17:54:10
教養っていうけど、そんなのなかなかわからないものだと思うよ
問題なのは祝いに来てくれた友人に対する言動

895 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 17:59:10
よほどボロボロとか明らかに場にそぐってないような嫌がらせに近い格好じゃなかったら
お祝いに来てくれた人の服装に文句なんかつけないよね

896 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 17:59:21
なかなかわからないのは、所詮その程度のレベルって事

897 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 18:31:18
自分が無理言ってお願いしたことに、友達が応えてくれたなら、
仮に(えー…)って内心思ったとしても、「無理言ってごめんね、ありがとう。素敵だね」位
言うのが最低限の礼儀だよね。
無理言うなら普通は着付け代も持つべきだし。
花嫁ドリームっつー可愛らしいもんでもなく
「愚民共あたくしの晴れ舞台を盛り上げなさいな」位思ってそうw


898 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 18:32:18
>>895
そういうこと!
つーか、人の着てる物に(しかも、お祝いに来てくれた人)
文句つけるほうがどうかと思う

899 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 18:51:05
自分から頼んで着物着てもらうんだから、最低でも
レンタル代と着付け代は負担してから言え、だよな。


900 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 19:16:25
お祝いに来ていただく立場なのに、着てくる物を指定するなんてどれだけーw
しかも自分の価値観wと合わなかったからって不機嫌になるってwww

新婦、最低だな。

901 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 19:33:26
>>890
続きがあったんだよね。

821 :802[sage]:2009/10/19(月) 23:56:12
新婦、友達の中でも一番に結婚したし、自分自身結婚式に出るのも2回目だから
こんなもんかと思ってたんだけど、着付け代も出してくれるものなんですか。
別の友人が聞いたところ、嫁ぎ先が長野の田舎だから(商売をしていてそれを次ぐらしい)
京都らしいところを見せてやりたいとかなんとか言ってたそうです。

式は先月のシルバーウィーク真っ只中wだったので、旅行の予定が駄目になった友人もいたし
その後は観光しながら愚痴を言い合ってある程度スッキリしてましたw

-------
どこで生まれようと物の価値のわからんやつは赤っ恥かいて終わりだな。

902 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 19:40:37
こういう人って、式に「呼んでやる」って気持ちなんだろうね。
自分のために「来ていただく」って言うんじゃなくて。

903 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 19:49:15
そうだよ。
ひどいのになると「主賓でスピーチする直属の上司」にたいしてもその態度とるからね。

おれか?その態度を取られたほうだ(w)

904 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 20:09:56
>>903
査定ガンガン下げてやれ。

905 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 20:13:46
>>903
上司殿、kwsk

906 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 22:36:23
>>903
誘い受けだと思いつつ…kwsk

907 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 22:48:27
>>896
物の価値はわかるけど人間の価値がわからないようでw

908 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 22:53:57
物の価値も人の価値も分からない本人乙

909 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 23:41:45
>>835
匿名掲示板で文章を添削する情弱wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

910 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 23:43:55
このスレ、埋まるの速いね・ ・・

911 :愛と死の名無しさん:2010/06/28(月) 23:54:02
不幸が溢れています

912 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 00:58:34
>>854の指摘以来、ちょっと読みにくいのは
全て文末縦読みをしてしまう

913 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 07:27:50
たん

914 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 09:00:53
正統派な不幸話。

新郎165センチ、80キロの屈強なラガーマン。
新婦170センチ、48キロの華奢なモデル体型。

その会場では挙式後、ブーケトスは式場の正面階段の踊り場から
下に居る参列者に向かい投げるという形で行われた。
ブーケトスは恙無く終了したものの
何を思ったか新郎は新婦を姫抱っこで階段を降り始めた。
でも上記の二人なので参列者も囃し立てるだけで心配はしてなかった。
が、新郎は身長差を埋めるためにシークレットブーツを着用。
加えて階段には赤いじゅうたんが敷き詰められてて滑り止めはナシ。
新郎は新婦を抱えたまま、足を滑らせて階段を落下。
新婦は弾みで上に投げ上げられて漫画みたいに新郎の頭を超えて階段の上段へ投げ出され
新郎は器用に正座の形で滑り落ち、背後からごろごろと横転がりで新婦が落ちた。
会場は水を打ったように静かになって、その後騒然。
新郎は脛を擦り剥いたくらいで済んだけど、新婦は左腕を骨折して救急車で病院に搬送。
当然、披露宴は中止。
その後、とくになにがあった訳じゃないけど晴れの日に階段から滑り落ちて披露宴中止って
やっぱり不幸だよなぁと思った。
新郎新婦は、今でも仲良しだからこのスレ的には物足りない話だと思うけど。

915 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 09:03:17
いや、夫婦の仲が壊れなくて何よりだ。

916 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 09:35:18
新婦トスとは新しい

917 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 09:44:13
美女と野獣の組み合わせだw

918 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 10:24:28
上司殿に逃げられたかw

919 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 10:42:21
きっと優しい上司は今まとめているはず。
パンツ脱いで待っているべし。

920 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 11:01:58
903です。誘い受けってわけじゃないんだけど、とりあえず。
全く関係ないが、俺もラガーマンだwでも、お姫様だっこはしなかったぞ。

で、そいつなんだが時系列に
1)結婚の報告に来た。その時に主賓のスピーチを頼みにきた。快くOKだした。
2)式の2週間前になって「俺の家族での」出席を要請された(俺、嫁さん、幼稚園娘*2)
まあ、一応これもOKを出した。
3)式当日までの間、準備だなんだで遅刻早退やりたい放題。注意するも聞かず。

4)式当日。家族で会場に出掛けるといきなり式にも出てほしいといわれる。あらかじめ
そのつもりだったようで、早めの時間を設定されていた。しかも後ろで立ち見w

5)式から披露宴まで1時間半。な〜〜んにもないロビーでなんとか時間をつぶす。本当に
何にもない、ソファーが置いてあるだけのロビーだった。子供がぐずってちょっと大変だった。

6)ようやく披露宴になってスピーチ終わってなんだかんだで終了。(ご家族からのあいさつ無し)

7)このへんは披露宴のお客さんにタクシーチケットか送迎バス、もしくは最寄りの駅までのお車代が
デフォな地域なんだけど、そういうの一切なし(バスは親族のみ。待ちのタクシー一台もいない)しかた
なく自分でタクシー呼んで帰宅。

続く

921 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 11:04:35
続き

8)家族4人で出席ということだったからご祝儀はそれなりに包んだ(上司でもあったし)けど、引き出物
は一人分だった(まあ、このへんは構わないんだけどね)

9)披露宴後はそのまま新婚旅行へ。お土産渡される時もお礼のあいさつなし。「お土産です〜」でおしまいw

10)その後すぐに妊娠。立派な妊婦様になって遅刻早退がデフォ。診断書がないのに病欠3カ月とって
1か月復職してボーナスもらって(もちろんかなり査定した)そのまま退職。規定年数に達してないにも関わらず
退職金が無いとごねまくって、旦那と両家実家呼びつけて説明してお引き取り願った。

他の部下に聞いたら、本当に友達にスピーチを頼む感覚、子供も「小さな子供を置いて華やかにしたかったから」
だったそうで、披露宴中も家族誰もあいさつに来なかったのを思うと、推して知るべしだなと。
ちなみに新郎側はちゃんとご挨拶に来ていただけ、こちらも丁寧にご挨拶が出来た。新婦家にあいさつに行った
主賓って、初めての経験だったな・・・・・

長男長女お互い一人っ子の結婚で、いまだにどっちの家を継ぐかもめているそうだ。

なんだか少しすれちがいな報告になった事をお詫びいたします。

922 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 11:17:09
一部の隙も無いビッチだな。乙でした。

923 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 11:31:29
一人っ子で甘やかされて育ったんだね

924 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 11:47:52
903です。
新婦のわがままぶりに対して、新郎、新郎家の誠実さは逆に目を引きました。
なんであんなのと結婚したのかいまだに分からない。

で、新婦が退職するときに向けたはなむけの言葉
「あなたの今までは周りの人が自分に合わせてくれていた生活をしてきていた。
でも、これからはあなたが周りに合わせた生活をしていかなければならない。
いまはまだピンと来ないかもしれない、しかし今のあなたにとって最も重要なことだ。
頑張りなさい」(原文ほぼそのまま)

少しふぁびょってたみたいだけど、いまだに離婚していないと聞くと、少しはわかってくれたのかなあ。

これにてROMに戻ります。

925 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 12:03:12
>>924
GJ
あんたいい人だね
俺とけkk 以下ry

926 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 12:46:39
俺とけっきん

927 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 12:53:00
従兄の結婚式の話です

当時ベッカムヘアーが大人気で従兄も式当日に
美容院で完璧にセットしてもらっていてかっこよかった

なのに披露宴で新婦叔母が大暴走
式場スタッフに詰め寄り
「新郎の髪が乱れているわ!直してちょうだい!」
と言い、叔母の言うがまましぶしぶ直された

写真の新郎はすべてベッタベタテカテカの七三になっていた
披露宴最中に新婦両親がひたすら新郎に謝っていたな

928 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 13:10:59
謝るくらいなら新婦叔母の暴走を止めるべきだろうに

それが出来ない程強烈な叔母なんだろうなぁw

929 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 13:11:35
何故新婦両親は止められなかったんだ

930 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 13:28:32
>>924
いい上司してますな
しかし、やっぱり子は親の鏡なんだねえ

931 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 14:58:36
>>924に泣けた

932 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 16:59:43
>>920-921で聞く程の馬鹿が、
>>924のメッセージを理解して
受け取ってくれてるとは思えないけどね。

多分今でも
>「あなたの今までは周りの人が自分に合わせてくれていた生活をしてきていた。
から離婚には取り敢えず至っていないだけでは?


933 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 18:39:38
ベッカムヘアのどこが髪乱れてるになるんだ?20〜30年前なら
奇抜かもしれないけど8年前でベタテカの七三にさせるのはないわ。
てか、その叔母のファッション見てみたい。

934 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 19:30:28
>>921
いまだにどっちの家を継ぐかもめてるようじゃ
新郎の新婦に対する気持ちが落ち着いた時が見物だなw

935 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 19:54:58
新郎の不倫略奪婚。

でも新婦の元旦那の会社の
同僚の奥さんが出席してたのは
笑いが止まらなかったわ・・・

未だになんで呼んだか疑問。来るほうも来るほうだ。
ネタにしたかったのか。

936 :3人の子持さん:2010/06/29(火) 20:08:11
>>924
なんかカッコイイ
結婚してください(`・ω・´)

937 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 21:18:48
だいぶ昔の話だけど、おてんばな新婦と献身的な新郎が結婚した。
高校生からずっと交際を続けていた2人で、両親同士仲もよく、
絵になるような美男美女夫婦で終始和やかムードだったのに

酔った新婦いとこ(新婦と同い年)が
「あんたはバカだったから嫁にいけてよかったね」
「どうせバカだし新郎さんも色仕掛け騙したんでしょう。新郎さんが可愛そう。」
「昔から可愛い服とか白色が似合わないよね。私のほうが似合ってるし。」
「あんたがドレスを着るより新郎さんが着たほうがかわいいんじゃない?」
(男性に言うのも失礼だが、新郎はとても可愛い。)
と大声で歩き回り高砂の新婦に絡み始めた。

おろおろするいとこ家族と真っ青になる新婦の両親。
そしたら新婦がいきなりいとこに何か黒いものを投げつけた。(たぶんマイク)
「ゴッ!」という鈍い音と悲鳴と怒鳴り声。
直後に新婦といとこの取っ組み合いが始まり、私は連れてきた子供が泣きだしたので
慌てて連れ出した。その後は見てないが「血が」とか叫び声が聞こえたので怖かった。

昔から新婦は成績が悪いのをいとこと比べられて凄く気にしているようだった。
その後の話だと、いとこは顔面陥没骨折したらしい。


938 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 21:26:13
これはいとこの自業自得ですな

939 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 21:37:23
うはっ
いとこは現在どうしてるんだろう
新婦とその周辺の近況知ってたらkwsk

940 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 21:38:56
そんないとこの顔面なんか陥没でも爆発でもいいけど、
新婦はタイーホされなかったのだろうか…
いとこは新婦に先越されたのがよっぽど悔しかったんだろうが、
人の結婚式でこんなことグチグチ言ってたら嫁の貰い手が(ry


941 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 22:00:47
927です

その叔母はいつもあんな感じらしく、新婦両親が
「いつもあの調子で…本当に申し訳ございません」と…
ずっと各テーブルで言ってたみたい
自分たちより偉いし手がつけられないんだと

チャペル内での親族紹介でもやらかしてました
新郎家族が紹介している最中に
「お声が聞こえないのー!大きな声で言ってくださる!?」
そんな声がチャペルに響いてビデオも台無し

着物を着ていたので和泉元彌の母親そっくりだった


942 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 22:01:12
やれやれ、全くおてんばだな

943 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 22:02:28
>>937の新婦のおてんばぶりに呆れようと思ったのだが、
>>941がタイミング悪く書いたせいで、叔母さんがおてんばになっちゃったじゃないか!

944 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 22:31:16
偉いっていうのはどういう点で?

945 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 22:34:02
>>937
おろおろしてる暇があるなら止めろよ、いとこ家族・・・

946 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 22:35:50
いとこが大ばか者なのはガチだけど、
おそらくいとこ両親もそういう陰口を言ってきたんだろうね。
比較を気にしてってことは新婦両親もある程度ネタにしてただろうし。
(○○ちゃんはいいわねー、うちなんか、とか)

947 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 22:58:12
頬骨って結構あっけなく陥没するよね…
しかし自分の結婚式に殴り合いしなくても…いかず後家イトコが意地悪いのは回りみんなに伝わっただろうに。
我慢できないくらいたまってたのかな。気の毒だ。

948 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 23:12:53
937です。

いとこは現在も独身みたい。
その後裁判も何事もなく当事者夫婦は結婚7年?くらいかな。仲良くしてます。

自分は新婦と幼稚園からの幼馴染なので、注意したい気持ちもありましたが
彼女の両親はテストで90点をとっても怒鳴るひとで(分家のいとこに負けたと)
よく彼女が泣いて外にいたのをウチの母と見かけていたので複雑でした。

昔は一緒に塾&習い事に通っていたんですが、いつも彼女だけ残って
勉強してたんだよね。。それを知っているので何もいえなかったです。

949 :愛と死の名無しさん:2010/06/29(火) 23:40:29
新婦両親もガンだったのね……

950 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 00:35:57
>948
>いとこは現在も独身みたい。
だろうな〜
>当事者夫婦は結婚7年?くらいかな。仲良くしてます。
よかったよかった。

951 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 01:01:13
>>948
そりゃこんな性格も酒癖も悪い女じゃ嫁の貰い手なんかないわな…

952 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 01:26:55
>>944
親の言う事を聞かないの婉曲表現

953 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 01:55:57
え、ここで偉いって書かれてるのは叔母のことだけど

954 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 07:28:27
はい?

955 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 07:52:39
>>954
ちゃんと嫁。
偉いのはベッカムヘアーに難癖つけた叔母だ。
陥没いとことは別。

956 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 08:58:22
おてんばな叔母がいとこの顔面陥没させて未だに結婚できないってこと?


957 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 08:58:29
長姉な伯母ならともかく、叔母に頭が上がらないって珍しいね。

958 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 09:00:33
959 名前:名無CCDさん@画素いっぱい[sage] 投稿日:2006/11/10(金) 21:47:55 ID:irJLp2ZZ0
会社のノギスで夜にこっそりやってみるか

980 名前:名無CCDさん@画素いっぱい[] 投稿日:2006/11/12(日) 23:44:59 ID:U/fT11PbQ
会社のノギスをレンチがわりに使ってレンズをこじあける話、
なんかむかついてむかついて眠れない。
共用備品をそういう風に扱える精神がもう許せない。
ノギスをそういうふうに使う、道具に対する慈しみの心を欠いた
態度もなんかもう涙がちょちょ切れる。

日清戦争の時に、軍艦の主砲に洗濯物を干している支那人を見て
帝国海軍が呆れたという話を思い出すくらいムカつく。

冗談だったと書いてくれ。まじ眠れない。

983 名前:959[sage] 投稿日:2006/11/13(月) 00:02:40 ID:DEWTmXam0
>>980
もう遅いwww
っつーか、会社のノギスの内径を測るほうで力いっぱい回したら、
ノギスの先端がめくれるように壮大に曲がってしまったので、ラジオペンチで
判らないようにちゃんと直しておいた。ちょっとウネウネしてしまったが、
うちの会社の工具はそんなのばっかりなのでわからないはず。

986 名前:980[] 投稿日:2006/11/13(月) 00:16:14 ID:xRpNitzQQ
>>983
駄目だもう許せん。今晩は眠れそうにないわ。


959 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 09:01:16
988 名前:959[sage] 投稿日:2006/11/13(月) 00:17:22 ID:DEWTmXam0
だからちゃんと直したって言ってるじゃんwww
ノギスだって金属なんだから少しくらい曲がることはあるだろ。

989 名前:980[] 投稿日:2006/11/13(月) 00:19:17 ID:xRpNitzQQ
>>988
おまえの会社を今から当ててやる。

990 名前:959[sage] 投稿日:2006/11/13(月) 00:21:06 ID:DEWTmXam0
>>989
( ´_ゝ`)フーン

991 名前:980[] 投稿日:2006/11/13(月) 00:22:16 ID:xRpNitzQQ
お前の会社は東京都中央区にあるだろ。

993 名前:980[] 投稿日:2006/11/13(月) 00:24:21 ID:xRpNitzQQ
お前、イニシャルだけで勘弁してやるけど、S.Tだろ。

994 名前:980[] 投稿日:2006/11/13(月) 00:25:36 ID:xRpNitzQQ
お前が曲げたの、俺のノギスだ、アホ。


960 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 09:01:58


805 : コマイ(関西) [] :2010/06/29(火) 10:47:44.51 ID:jaqWS9FD
996 名前:959[sage] 投稿日:2006/11/13(月) 00:26:36 ID:DEWTmXam0
>>994
すみません、できましたら明日きちんと話をさせてください。
ちょっと何と申し上げていいか判りませんが、本当に申し訳ありません。

997 名前:980[] 投稿日:2006/11/13(月) 00:27:27 ID:xRpNitzQQ
明日いねえよ。知ってるだろ!
998 名前:959[sage] 投稿日:2006/11/13(月) 00:28:11 ID:DEWTmXam0
>>997
そうでした。取り急ぎメールにて連絡させていただきます。
明後日にはきちんとお話をさせていただきたいと思います。

999 名前:980[] 投稿日:2006/11/13(月) 00:28:29 ID:xRpNitzQQ
明日いねえよ。知ってるだろ!

1000 名前:959[sage] 投稿日:2006/11/13(月) 00:29:19 ID:DEWTmXam0
本当にすみませんです。


961 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 09:12:59
なに?

962 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 09:23:52
有名なコピペだけど、これ張るならガ板だろ

963 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 09:38:51
まとめようとしたら長文になったので箇条書きで先日でた結婚式をまとめてみた
前提として、私は新婦と同じ習い事の教室に通ってるけど、そこまで親しくはなく、
教室の生徒さん全員呼ばれたうちの一人でした。

・新婦が平日しか休みが取れないので平日で尚且つ仏滅挙式
・新婦が本物の教会でやりたいという小さい頃からの夢をかなえるため、駅からかなり遠い
 新婦の実家のすぐ近くにある小さな教会(タクシーで言っても通じないくらい小さかった)での挙式
・式の時点で招待客は新郎側は親族5人、残り30人前後は新婦の親族+友人
・披露宴はそこからかなり遠方(電車での乗り換え2回)の新婦兄の勤める某レストランで送迎無し
・招待客は50人前後で、新郎側の招待客は相変らず親族5人で残りの45人くらいは新婦の招待客
・新婦自ら「自分の生い立ち」を涙ながらに語った後は、新郎が「二人の出会いから今日まで」を語り、新郎側の生い立ちなし
・余興は「新婦叔父によるカラオケ」「新婦伯母による三味線」「新婦友人による・・・」と新婦側のみ
・祝電も新婦側の会社の上司や社長等から数件あったが、新郎側の祝電は無し。
・新郎側親族は出入り口に一番近い席に5人まとめて座っていて一切交流無し
 (式を挙げた教会の神父(牧師?)さんを招待しているので、宗教上の理由でお酒は一切出なかったので
 お互いの席を行き来してお酒を注ぎあうというのが無かった)
・途中で新婦の小さい頃からの生い立ち写真とサプライズで新婦母からメッセージ有り。新郎側は無し
・デザートのコーヒーの受け皿の裏にシールが貼ってある人にお土産、という余興があり、各テーブル一人ずつ当たるように仕組まれていたようだが
 新郎側のテーブルにはシールが無く、誰も出てこずに新郎側親族みんな顔を見合わせて苦笑い。

ちなみに帰り際、たまたま新郎側親族の人と同じ方向だったので少しおしゃべりしてみたところ
新郎側親族は「挙式も披露宴も内輪だけで、食事会程度のものだ」としか説明をうけておらず
今日きてみて大勢いてびっくりした、ということらしい。
新郎も決して名前をいえないような勤め先ではなく、一部上場企業に勤める人だと帰りの電車ではじめて知った。
何故ここまで新婦寄りの式になったのかは不明だけど、新郎側親族がかなり不幸そうだった。

964 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 09:56:39
>>963
新郎もそれでよかったんだろうか。
結婚式の準備なんて一人でやるもんでもないから「わかんなかった」ってワケでもないだろうし、
自分の生い立ちも自分で語ってないんだし、いいと思ったのかね。
新郎は自分の親族と疎遠になりたいつもりなんだろうか。

965 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 10:23:42
その後kwsk

966 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 10:23:56
>>963
私の結婚式の事かと思った!
さすがに1:9の人数ではなかったが。
新郎の数を多くするために(新郎側の人数が少ないと恥だから)
新郎母友人まで招待。しかも当日新郎側欠席者あり。
>>963
良いわけないと思うのだが。
まぁ、男だから口に出しては言わないのかもね。
新婦側だったら一生心に引っかかってそう。
私もさんざん姑にひっかきまわされて文句を言われ、
最終的に「あれは殻の巣症候群だったから!」
って言われた時はめまいがしたよ。

967 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 10:35:23
>>964-965
新郎側(新郎含め)はほとんど知らされてなかったらしくて
今、ちょっと揉めてるらしい
新郎自身も「内輪だけの挙式」という認識しかなかったみたい

新婦の身内のレストランや新婦の実家近くの教会での挙式だし
司会も新婦の友人がやるのとで、かなり新婦に任せてた部分も多く
新郎自身も「内輪だけ(親族だけ)」と思い込んでいて、当日大勢きてびっくりしたみたい
新婦側は勝手に遠方からも親族を読んで、新郎側は「内輪だけで」と言う言葉を信じて
両親+姉夫婦+弟の5人しか呼ばなくて、呼んで良いなら友達も呼びたかったし
兄弟のように育った従兄も呼びたかった、とか文句を言ったらしくて、現在別居中

これで新郎が新婦側へ婿入り…とかならわかるんだけど、普通に新郎側の名字になるし
新婦自身がバランスなんてまったく考えず、好き放題やった結果の式みたいで
こないだの教室では「もともと結婚式なんて花嫁が主役で花婿なんて添え物なのに
一々式のやり方で文句言うなんておかしいよね。だいたい彼が「内輪」の定義を勝手に
「家族だけ」と思い込んだのが悪いのに、私を悪者にするなんておかしいよね?」と愚痴ってて、答えに詰まったw

968 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 10:45:09
>式を挙げた教会の神父(牧師?)さんを招待しているので、宗教上の理由でお酒は一切出なかったので
なんで神父(牧師?)以外の者にも酒が出なかったのだ?

969 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 10:47:34
>>967
よくわからないけど、新婦から事前にそういう説明を受けた。
ソフトドリンク(ウーロン茶・オレンジジュース・メロンソーダとか)は飲み放題だった。

970 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 10:59:49
新郎が馬鹿だっただけ、言い訳三昧なだけ…ということもありそう。
会場の広さやらなにやらまったく知りませんでした〜は無いだろ。

971 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 11:03:52
>>969
それは言い訳で、多分節約したんだと思うw
宴会の飲み放題って個人での設定ができないから、呑めない人が数人いても
その人もお酒飲む前提での計算になるからね
逆に飲めない人がいるからという理由でソフトドリンクにしたら、それだけで数万の節約になるw

972 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 11:07:29
安心していたら、噛みつかれたでござる

973 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 11:08:14
>>963と似たような事あったけど知らなかった方はけっこうダメージでかかった。
新郎親族ほんとお疲れ様でした

974 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 11:09:25
「花嫁が主役、花婿は添え物」「だからやり方で文句言うな」って時点で、新婦ちょっとおかしいよね
暴走したのかな?

975 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 11:10:36
あー、結婚式の費用は折半か予算が決まっるとか?
結婚に夢持ってない新郎は、そんなもんかと思ってて

豪華にしたいかつ節約したい新婦が、水増し要因として沢山呼んだとか?
お酒削ったらドレス代くらいにはなりそう。

976 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 11:11:46
新婦兄勤務のレストランだから
アルコール準備する手間をはぶいたのと
ただ単にケチっただけだな

977 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 11:13:11
>>973が次の報告者です
暫くお待ち下さい

978 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 11:13:19
>>970
広さなんて後から何とでもなるんだから、事前に知るほうが難しいよ
人数に応じていくつか部屋がある大手もあるけど
大抵は貸切で呼ぶ人数に応じてパーティションで区切ったり、机の配置換えたりするんだから
新郎新婦がみにいったときは、広々とした空間で「ここなら○十人までいけます」とか
そういう想定話しかしないもんだよ

979 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 11:45:33
内輪だけだからと言って招待状とかも用意しなかったんかな・・
席順とかさ・・全部新婦任せだったとしても最低でも新婦は席順
分かるんだろ?その時点で「内輪」のことを新郎が誤解してるって
ことくらいは分かるだろうし。

夫婦ともなろうものがそれくらいのコミュニケーションも取らない
んかね・・・


980 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 11:50:27
費用は誰が出したか気になる。

981 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 11:58:32
費用の割合は聞かなかったなぁ…

招待状はPCで印刷した手作りの招待状を直接もらった
封筒には宛名無しの白紙だった
親族に配ったかどうかは不明だけど、ちょっと手抜き感があったな
新婦の鞄の中に宛名の無い招待状がいくつかはいってて
その場で出席してくれるよね?って確認されて「うん」って答えたら
鞄からごそごそと招待状を出して手渡されたから
勢いで配ってるのかなー?ってちょっと思った

来週の教室の時、それとなく費用聞いてみようかなw

982 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 12:49:13
>>981
あまり首突っ込まないほうが良いんじゃないか?


983 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 12:51:44
もう関わらない方がよさげな物件w

984 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 12:58:28
いや、むしろ「大変だね〜」と同情するふりしていろいろ聞き出して欲しいw
不満たまってるだろうから、色々教えてくれるはずw

985 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 13:31:34
そもそも、内輪に教室の仲間は入らないだろう

986 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 13:53:25
これからある結婚式の話だからスレチかも。

従弟Aの結婚式で親戚一同が不幸な気分になってます。
前提としてここ数年法事やら葬儀やらで一族集結が年1度ぐらいあったんだけど
その都度Aが婚約者を連れてくる。
最初の年は13回忌だったし和やかな食事会だったから「おめでとう」で済んだし
夜の従兄弟連中だけの飲み会でもすごく感じのいい子で皆結婚式を楽しみにしてた。
翌年にあった別の法事でAは別の子を婚約者として連れてきた。
最初に挨拶した従兄が「Aの婚約者、別の子になったらしい。言動に注意」と一斉送信メール。
なにか事情があるんだろう、と皆前の法事の話題を避けてなんとか切り抜けた。
そして去年、祖母が他界。またAの婚約者も別の子になってた。
そして駆け巡る一斉送信メール。
通夜葬儀って一緒にいる時間も長いし、前年はなんとかディフェンスできたちびっ子たちの
言動に冷や汗ものだったけどなんとか無事終了。

で、つい先日届いたAからの招待状。
まず基本として相手はまた違う。これはなんとなく予想してたからもうどうでもいいし慣れた。
でも日程がお盆真っ只中。今年は祖母の新盆で皆そこ予定で休み取ってたけど
そこにぶち当ててくれたよ!
新盆する場所と会場(都内)は車で3時間かかるのに皆で移動しろとか意味わかんない。
日程的に都内在住の従兄弟達は田舎に帰省→都内とんぼ返り→また田舎へになる。
仕事がそんなに休めない、で欠席も考えたけど新盆法要にはAも来るらしいし
そこで会って次の日の式は欠席とか気まずいしどうしたもんかと悩み中。

987 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 13:58:11
>>969
だいたいキリスト教で禁酒なんて聞かねーぞ。イエスもワインを飲むのにw
モルモン教もキリスト教と言い張るのなら、あれは禁酒だが。
今度、その教会に質問の電話をして新婦の鼻をあかしてやれw
>>986
Bが出てこないのになぜAにしたか謎

988 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 14:14:59
>>987
いちいち細かいんだよお前は

989 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 14:16:45
まて、主要登場人物がアルファベットと同数で、
従兄妹Bとかがこれから出てくるのかもしれん

990 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 14:17:43
イスラム系orモルモン系ならお酒禁止ってとこあるよ。
モルモン系はカフェイン(コーヒーとか)も禁止。

991 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 14:22:27
>>987
申し訳ない。
従弟、従弟と書いてたら訳わかんなくなったので略称Aにした。

992 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 14:53:05
>>967
> これで新郎が新婦側へ婿入り…とかならわかるんだけど、普通に新郎側の名字になるし
「どちらの姓を選ぶか」 と 「婿入りするかどうか」 は関係ないのでは?


>>980
次スレ立ててください
皆さんは980がスレ立てするまで減速を



993 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 15:38:36
>>992
時間的に見て踏み逃げだと思われるので、立ててくるよ。

994 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 15:39:50
>>986
とりあえず、送迎バス用意してくれなきゃムリ
と親戚一同から連絡(代表が、じゃなくて全員からそれぞれ連絡)
従兄弟やら伯父伯母から言われればさすがに用意するだろ

995 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 15:40:31
次スレ立てました。
仲良く使ってね!

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 87 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1277879969/

996 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 15:46:00
>>986
その従兄弟の親はもういないの?

新盆って事は、まだお祖母さん亡くなって一年未満だよね。
喪中な上に、新盆中にお墓をほっぽらかして参列しろとか…。
親族の集まりに、結婚してもいないのに連れて来てた事といい、
普通なら親にとっては恥だし、親族としてはフザケンナと怒っていいレベル。

997 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 16:08:46
うん、そうだね、普通は喪中に式とか挙げない。あげちゃいけない。
まじで全員欠席で良いレベル。
親戚一同で叱りまくって良いレベル。

本当にAの親は何してんだ?

998 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 16:10:28
>>986
予告はチラ裏にかいとけ

999 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 16:35:43
まあ、今時は喪に服すると言ったって、年賀状出さない程度だし、
親とか同居祖母ならともかく、離れて暮らしてた祖母だったら、
喪中の感覚がないのも仕方がない。
しかし、それにしたって、新盆をほったらかして披露宴に来いとかありえない。

1000 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 16:36:45
1000なら真夏のガーデンウェディングが絶滅する

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)