5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】沖縄集団自決「軍の命令ではない」と地元誌が特集記事=2年前に琉球新報で記事にしようとしたが新聞社側の圧力で断念

1 : ◆TvN8RkVODg @ターンオーヴァー(090622)φ ★:2009/06/10(水) 23:28:47 ID:???
第2次大戦末期の沖縄戦で守備隊長が住民に自決を強いたとされる「沖縄集団自決」について
「軍命による自決ではなく、切羽詰まった住民が自殺した悲惨な事件だった」とする特集記事が
沖縄県浦添市文化協会発刊の「うらそえ文藝」第14号に掲載され、波紋を広げている。

特集には、自決現場を目撃した当時の米軍の報告書や住民の証言などが収録され、
問題の発端となった地元紙、沖縄タイムス発刊の「鉄の暴風」こそが訂正すべきと結論づけている。

「鉄の暴風」で自決を強いたと名指しされた守備隊長や遺族らは、
この記述を元に書かれた大江健三郎氏の「沖縄ノート」に対し出版差し止めなどを求めているが、
昨年秋の2審判決では訴えが退けられ、現在、最高裁で争われている。

この特集記事を書いたのは同誌編集長で沖縄県文化協会長の星雅彦氏と
沖縄戦ドキュメンタリー作家として知られる上原正稔氏の2人。

上原氏は長く「鉄の暴風」を疑ったことがなく、現地調査した作家の曽野綾子氏が
1973年に「ある神話の背景」で疑問を呈したさいも、軍命による集団自決を事実として信じて疑わなかった。

ところが、沖縄タイムスや琉球新報などで沖縄戦に関連した連載記事を書くうちに、
新たな住民の証言や米軍の報告書などを入手、
「(『鉄の暴風』は)現地調査しないまま軍命による集団自決をでっち上げたという結論に達した」という。

上原氏によると、こうした結論を2年前に琉球新報で長期連載中の沖縄戦をめぐる記事に盛り込もうとしたところ、
「新聞社側の圧力で断念せざるを得ず、『うらそえ文藝』での発表に踏み切った」と説明している。

また、星氏も沖縄県史編纂(へんさん)で40年ほど前に、集団自決事件の起きた渡嘉敷島を訪問した際、
住民の話から軍命の存在に疑問を抱いたが、
「鉄の暴風」が沖縄県民の間で定着し、疑問を差し挟めない状況だった。
しかし、「今回は勇気を持って真実を知らせるべきと決心した」と、話している。

富田詢一・琉球新報社編集局長の話「上原氏への圧力はありません」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090610-00000626-san-soci

2 :名前をあたえないでください:2009/06/10(水) 23:29:45 ID:pzzj1ziS
深夜のコンビ二で売れ残る前日の朝刊
http://post.messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=552018716&tid=kcc08bc0obafb3u&sid=552018716&mid=33&n=1
琉球新報の売れ残りもゴミ箱に捨てている


3 :名前をあたえないでください:2009/06/10(水) 23:31:57 ID:Bc6OrE23
コレに対して狂った様にファビョる団体個人名を教えてください。

4 :名前をあたえないでください:2009/06/10(水) 23:32:39 ID:ltN+ZFIt
>>2
琉球新報

5 :名前をあたえないでください:2009/06/10(水) 23:45:43 ID:WnH1cO4S
手榴弾渡されて、命令されたと思う奴、思わない奴。

6 :名前をあたえないでください:2009/06/10(水) 23:50:27 ID:lj3Qdj3y
たかが、数十年前のことがなぜ分からないのか?
軍の命令書がないなら、当時の軍は命令が本当かどうかどうやって確認したのだろう

7 :名前をあたえないでください:2009/06/10(水) 23:53:27 ID:rS4dRNMv
手榴弾を米軍に向かって投げてたら、死んで英雄だった

8 :名前をあたえないでください:2009/06/10(水) 23:55:44 ID:kqsiVLdj
投げるという最も簡単な使用方法の武器。

銃を渡して無駄弾を使われるよりもマシだろ?

それとも竹槍渡して無謀な事させるのか?

9 :名前をあたえないでください:2009/06/10(水) 23:56:02 ID:DChKPB7h
集団自決をする風潮が当時なんとなくあったって事を「命令」か「任意」かの判別だけの話だろ?

10 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 00:08:36 ID:Z+TofdtZ
軍命令が無くても玉砕は各地であった。
なぜなら、捕虜になると女性は強姦、男性は拷問を受けて惨たらしい有様になるから自らから命を絶った人が多かった。

11 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 00:13:13 ID:9grCUDKt
沖縄の方が本土より先に 赤の呪縛から解かれることになるとは

大江健三カは外国人受けねらい

12 :やまとななしこ:2009/06/11(木) 00:16:04 ID:AKUOjS7g
すべては
「生きて虜囚の辱を受けず」(戦陣訓)などと
偉そうに訓示して、拳銃自殺に失敗し虜囚となり
デス バイ ハンギングされたおっさんから始る。

13 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 01:04:04 ID:rIc0FCM0
私は大江健三郎が同郷の愛媛県人であることが恥ずかしい。

14 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 01:04:07 ID:f9RJG/14
もともと切腹や自害を「潔し」とする文化な上に、捕虜への虐待、
強姦が当たり前の鬼畜白人どもが相手じゃぁ、命令されなくても
死を選ぶだろうよ。当時の人たちの無念さは察して余りあるが、
怒りをぶつけるべきは日本や今の日本政府じゃないだろう。

沖縄人がサヨクに惑わされず、正しい決断をしてくれることを願う。


15 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 01:18:51 ID:0j4ldzaC
田嶋陽子がアップを始めました

16 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 01:28:48 ID:Rf1hqBON
おいおい、このおっさんの身辺大丈夫か?
今頃左翼団体からの脅迫電話とか鳴りまくってんだろうな

17 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 01:49:01 ID:ASe8Z9NZ
いあいあ
この話って
命令があったからどうなん?
なかったらどうなん?

水掛け論議でもうどうでもいい
答えが出ないからってまたこんな糞記事で燻りだして
基本沖縄は左翼主義やからね変に右に偏る記事でると釣りとしか考えられん

どこかで聞いた話やけど命令で自決だったら戦争遺族年金が支給とか話あったけど
本当かどうかも確かめる気にならんし

軍命令での自決は軍人扱いになるってことなのか?

18 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 06:47:20 ID:8PHaBP46
戦死扱いの恩給目的という事実が出てきた時点で、いかにも日本的だなぁ、と思ったよ。
左巻きの人たちはファビョるだろうけど。

まぁ、左右関係なく、言論の自由、思想信条の自由だけは大切にしないとね。

どちらかというと、思想調査とか、言論弾圧とか、今は共産、民主、公明のほうが酷いと感じる。 教科書を槍玉にあげるなんざぁ、一党独裁の中共と同じ。

その教科書問題でさえ、もう誰も騒がなくなった。
そりゃ、極右教科書も市販本で一般国民が読んでしまって、中韓の教科書も翻訳で
一般国民どころか世界の歴史学者が読んでしまったら、騒げない。

今教科書採択で大騒ぎしているのは、韓国の団体と、中核派関連の団体だけ。


19 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 08:57:56 ID:qXJ9u5tr
>11
携帯電話でみると
大江健三@
の@が中国人まーくなんだが

20 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 09:41:18 ID:N4NHMtMj
ええ流れや

21 :天皇の戦争責任は未だ終わっていない:2009/06/11(木) 10:16:07 ID:qCNbTrls

天皇の家系には今迄に一般からの参入があり、これは皇室がその時の権力者に積極的に迎合して、天皇制という利権を維持しようと
するからであり、一般からの人選もまた権力者達に都合のよいものである。 それでは国民は一体 “ 何を崇め奉っているのだろうか “ 。

天皇制の成立の起源は、西欧の王族のように隣国からの侵略に対して “ その戦いの先頭に立つ “ といった、民衆からの要請や
契約としての民衆への貢献などといった、歴史上の事実が全く存在しない。
天皇制は “ 現人神 “ と称することで平民から租税や年貢を騙し取るという、極めて悪質な意図による制度であり、
北朝鮮の金正日独裁体制に酷似した “ 特権階級と強欲の象徴 “ であって、すぐに廃止すべき忌まわしい制度である。

日本の歴史において天皇や皇族達が、国の存亡の危機に際して自らの命をかえりみずそれに対峙した、といった事実が今迄に
あっただろうか。 何をしたかといえば、日米の戦争開戦時には神である天皇の命令として一般民衆を強制的に参戦させながら、

終戦時には国民が焼夷弾で焼け死んでいるのに、天皇と皇族どもは日本で一番安全な所へ逃げ隠れていた。
アメリカの占領軍司令官に対しては自身の命乞いと皇室の存続を交換条件として、占領軍の忠実な下僕になることを取引した。

22 :天皇崇拝狂信者に殺傷兵器を持たせるな:2009/06/11(木) 10:18:45 ID:qCNbTrls

航空自衛隊の田母神空将とやらが、先の大東亜戦争では日本軍の侵略は無いとする懸賞文を、素性の分からぬチェーンホテル主宰
の懸賞文公募に出したようだが、日中戦争開始の発端となった鉄道爆破や、戦争史上初めてペスト菌など伝染性病原菌の散布や
人体実験を行ったことを無視してまで、何故そんなに頑迷に帝国皇軍の愚かな事実を認めずに、自軍の正当性にこだわるのか。

この国ではそんな異常心理に陥らなければ国は守れないのか。 国民全体が賢明であれば過去の過ちは素直に認めることで、
それは今後の大きな教訓になるはずだか、国民全体が愚かだから航空自衛隊の空将にこんなバカが就任するのだ。
大東亜戦争の結末を思い出してみろ。
天皇という、自ら演説して国民を納得させるような能力も無い人物を、影に隠して現人神という詐欺的扇動によって
絶対崇拝に至りそして最後には “ 国民総自決 “ という集団心理は、まるで女性特有の集団ヒステリーを連想させる。

上記の表現は誇張ではなく全くの事実であった。 つまりそれは現在に至っても日本国を防衛する軍人は、そのような異常心理を
持ち続けなければ、この国を守りきれないと言っているのに等しい。 これはまるで未開の原始人が敵対する部族を攻撃に行く時に、
ムスカリン等の幻覚惹起物質を含んだ毒草を使用して、集団陶酔に陥ってから戦いに臨むことと何ら変わらない。

23 :自決覚悟の大日本帝国軍隊は狂気の殺人集団:2009/06/11(木) 10:21:01 ID:qCNbTrls

大日本帝国軍部の虐殺とは南京だけに限ったことではない。  大日本帝国の軍隊は当時の主要国の軍隊とは違って、
天皇を神と崇拝し “ 絶対忠誠 “ することを国から虚妄扇動されて、“ 集団的異常心理 “ に陥らされてから派兵されて、
前線で戦わされた。 捕虜になるなら集団自決や特攻玉砕をするという決意の軍隊は、もはや狂気の殺人集団である。

そのため負け戦になれば降伏するという、世界的な近代戦の常識が通用しない軍隊であった。 帝国の戦争指導部にとっては
天皇崇拝の虚妄扇動によって、前線の兵士は死ぬことを恐れずに戦ってくれるのだから、こんな楽なことはないだろう。

虐殺は占領した中国各地で、捕虜や非戦闘員に対して些細なことを理由にして、銃剣刺殺や軍刀によって行われた。
それは戦に負ければ集団自決をするという、最終的には自分自身をも殺害するという狂気が根底にあったからだ。
それによって虐殺された中国の民間人は、中国各地で相当数に上った。

そしてこの戦争によって日本でも中国でも、多くの戦争孤児が不条理な運命を背負って生きて行くことになる。
原子爆弾で多くの国民が死んでもなお天皇は統治権にこだわった → http://jp.youtube.com/watch?v=50ZyQQ6yBqI

24 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 10:50:50 ID:UgL6NAFA
↑ここまで、どうしても日本を悪者にしたい人の必死な演説でした

どうしてそんなに日本を悪者にしたいのかねぇ?日本を悪者にする事で得をする人達なんだろうね。

25 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 11:02:38 ID:PSfKbY0P
マスコミによる言論弾圧がまたか
戦後の言論弾圧はサヨがやりまくってるよね

26 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 12:35:53 ID:3KDzUL4Y
戦後の言論弾圧はもはや異常。
焚書に近いものがある。
きもちわるい。

27 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 12:39:57 ID:3KDzUL4Y
ていうか、今でも外国が攻めてきて、捕虜になるくらいなら普通に自決するよなあ…?
特に特アとか…

チベット人の拷問とか見てると、普通に自決したほうがマシだろ…。

28 :名前をあたえないでください:2009/06/11(木) 12:57:30 ID:VP+kanvi
当時の県の助役が恩給貰いたいから自決命令捏造したんだよな。

29 :名前をあたえないでください:2009/06/12(金) 09:30:28 ID:R9lpIb9Y
沖縄人は…………
金欲しさになんでもやる連中だな(ノ`△´)ノ

30 :名前をあたえないでください:2009/06/12(金) 10:53:13 ID:yBS+AKtz
たしかに軍の命令じゃない!国の命令に従っただけ!国が・・

31 :名前をあたえないでください:2009/06/12(金) 17:31:23 ID:Nu/z3yPi
この手の話を聞いた後で・・・

じゃ、なんでアメリカ占領下で沖縄県民は決死の覚悟(実際に死人が出ている)で日本に来てたの?
と質問してまともな答えを聞いた事がないのは何でだろう?

流石に日本本土までの燃料や食料が無く十島村に来ていたらしいが(当然名簿が残されている)
本当に可笑しいですよね。

32 :名前をあたえないでください:2009/06/12(金) 17:56:03 ID:Hg+RRorB
やはり沖縄のマスコミの捏造か
事実を曲げやがって
腐れマスコミの典型的な例だな

33 :名前をあたえないでください:2009/06/12(金) 18:14:38 ID:tBdinWF/
よく出来た戦争映画にあるように、実際に捕虜虐殺や一般人への略奪暴行は良くあった。
特に米軍は酷く、彼らの建国が略奪から始まったように、戦争した国々で繰り返した。

しかし日本人はこれらの国の中ではかなり礼儀正しく、一部を除いてあまりなかった。
これは太平洋戦争の大義名分が『アジアの国々の解放』だったからである。

34 :名前をあたえないでください:2009/06/12(金) 18:32:37 ID:tb+VizI2
ここまで軍だ軍が悪いって言って来て、
本当に軍による強制がなかったなら困るからな。
真実も曲げないと。

35 :名前をあたえないでください:2009/06/13(土) 09:29:20 ID:00+ACiT2
朝鮮や中国じゃないんですからそんな事がずっと続けられると思っている人って
・・・いますね。

やっぱり個人が注意深く考え、調べていくしか方法がないんでしょうかね〜


36 :名前をあたえないでください:2009/06/13(土) 09:39:07 ID:42otjBoo
沖縄の集団自決が日本軍の命令という元ネタは、アメリカの資料によるものだろ。

日本軍によるものか? あるいは、アメリカ軍によるものか? ”死人に口なし”で今となっては誰もわからない。

37 :名前をあたえないでください:2009/06/13(土) 10:06:48 ID:xlxvBcRp
>>5
手りゅう弾を渡したのは誰でしょう?

38 :名前をあたえないでください:2009/06/13(土) 10:11:51 ID:00+ACiT2
>>37

その論理だとWW2の時に一般家庭にバズーカー砲を渡していたドイツって・・・
相当な自爆マニアだったんですね。私はてっきり自衛のための手段だと思っていたのですが。


39 :名前をあたえないでください:2009/06/13(土) 11:03:16 ID:I7/IqQmk
こうでなくてはならない歴史観。こうあるべきだ歴史観。
お隣のお国と同じですねw

40 :名前をあたえないでください:2009/06/13(土) 11:51:06 ID:00+ACiT2
>>39

ん〜、どっちを向いての発言か判りかねますがとりあえず

なぜ大和を沖縄に向かわせたか、
なぜ戦後アメリカ占領下にあった沖縄から沖縄の人達が死を覚悟してまで日本に来ていたか
ここら辺を考えてみるとこうあるべき歴史観と言うのが払拭されると思います。


41 :名前をあたえないでください:2009/06/13(土) 12:58:19 ID:xZwDvzYS
マスコミと左翼による言論弾圧

42 :名前をあたえないでください:2009/06/13(土) 13:49:55 ID:/xup/vGl
陶器製の手榴弾
戦争末期には物資欠乏で酷く
燃料の松根油、防寒衣にその毛皮を
用いると称して家庭から犬、猫を徴用。
銅像、寺院、消防団の鐘、果ては鍋釜まで
供出させた。
なんでも鑑定団で伊万里焼の手榴弾。
それほど貴重なものを、ほいほいと
現地軍段階で、民間人に渡したの?

43 :名前をあたえないでください:2009/06/13(土) 16:21:14 ID:9uofnUsh
言論の自由を唱えつつ、言論を弾圧するブサヨ

44 :名前をあたえないでください:2009/06/13(土) 22:25:25 ID:UfL+W2hy
6.14 京都外国人参政権反対デモ 集会編2
http://www.youtube.com/watch?v=J29RBLIwKfQ


火病った在日が、襲いかかる!!!!!!!

45 :名前をあたえないでください:2009/06/13(土) 22:31:55 ID:6HSRmPbB
言論の自由はマスゴミだけのもの

46 :名前をあたえないでください:2009/06/14(日) 07:16:32 ID:GcN0EOjD
朝日新聞は自らが提起した従軍慰安婦問題を投げ出している。
RAA問題の核心を示す資料。
 RAAは正式にはRecreation and Amusement Associationと言い、直訳で「レクリエーション及び娯楽協会」。
 その中身は、占領期の日本に存在した占領軍兵士向けの性処理を目的とした慰安所なのである。

以下 『渡部昇一の昭和史』 P187〜P188より

 >この問題(従軍慰安婦問題:引用者註)を考えるうえで、敗戦後、日本に進駐してきたアメリカ軍が
 >何をしたかということも大いに参考になるであろう。
 >これについては、当時東京都の渉外部長であった磯村英一氏の貴重な証言がある。その一部をここに引用したい。

 >「敗戦の年のクリスマス、司令部(GHQ)の将校から呼ばれてTヨシワラUの状態の報告を命ぜられた。
 >もちろん、その地区は焦土と化していた。命令は宿舎を造って、占領軍の兵隊のためにT女性Uを集めろ
 >ということだった。

 >命令は英語でTレクリエーション・センターUの設置である。最初は室内運動場の整備だと思ったが、そうではない。
 >旧TヨシワラUのそれであった。(中略)
 >やむを得ず焼け残ったT地区Uの人々に、文字通り食料を支給すると約束してバラック建てのTサービス・センターU
 >に来てもらった。その理由として、日本のT一般の女性の操Uを守るためにといって頭を下げた」
 >(産経新聞「正論」欄、平成六年九月十七日)

 >日本軍は占領地で売春婦を募集しなかった。その代わりに業者を通じて自国の女性を集めて、「軍」慰安婦とした。
 >これに対してアメリカ軍は、占領している日本で「軍」慰安婦を集めようとした。言うまでもないが、
 >当時のアメリカにも職業的売春婦はいたのである。そうした女性を連れてきて、占領地の日本女性に迷惑をかけまい
 >とする姿勢があってもよかったのではないか。ところがアメリカ占領軍は、東京都渉外部長たる磯村氏に、前述の許氏のような
 >「女衒」の役を命じたのである。

 >いったい、日本とアメリカとどちらのやり方のほうがT文明的Uであるか---
 >「軍」慰安婦問題を言うのであれば、まず、このような事態を見てから発言していただきたいものだ。

引用終わり。

47 :名前をあたえないでください:2009/06/14(日) 07:17:17 ID:GcN0EOjD
実際の現場の目撃証言。

蔡焜燦(さい・こんさん)氏(司馬遼太郎の『台湾紀行』では老台北として呼ばれている人物)の目撃証言。
以下 小林よしのり著『台湾論』 P108より

 >山口では裁判所が慰安婦を勝たせたのはおかしい。もし慰安婦に賠償するのであれば
 >日本で「日本子女を守るため外人の相手をして欲しい」と頼まれた日本人慰安婦にこそ賠償すべき
 >慰安婦は「公娼」としてそれなりの地位もあったが、日本人慰安婦たちは「白とねた、黒とねた」と差別され、
 >慰安婦どうしからも差別された。彼女たちにこそ申し訳ないことをしている。
 >私は戦後、日本で外人たちが慰安所に並ぶ姿を、この目で見ているんだ!

リピート
 >私は戦後、日本で外人たちが慰安所に並ぶ姿を、この目で見ているんだ!

さらにリピート
 >私は戦後、日本で外人たちが慰安所に並ぶ姿を、この目で見ているんだ!

引用終わり。

48 :名前をあたえないでください:2009/06/14(日) 07:18:03 ID:GcN0EOjD
にもかかわらず、アメリカ合衆国下院議院は以下のような厚顔無恥な対日非難決議を行った。(アメリカ合衆国下院121号決議)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-06-29/2007062906_01_0.html しんぶん赤旗より
以下 従軍慰安婦対日非難決議中の対日要求部分を抜粋
==========================================================
このため、以下が下院の意思であることを決議する。
 日本政府は
 (1)1930年代から第二次世界大戦中を通じたアジアおよび太平洋諸島の植民地支配と戦時占領の期間、
    日本帝国軍隊が若い女性を「慰安婦」として世界に知られる性的奴隷となるよう強制したことを、
    明瞭であいまいさのないやり方で、公式に認め、謝罪し、歴史的責任を受け入れるべきである。
 (2)日本国首相が公的な資格での公的な声明として、このような謝罪をするなら、
    誠実さとこれまでの声明の地位をめぐって繰り返されてきた疑問を解くことに貢献するだろう。
 (3)日本帝国軍のための「慰安婦」の性奴隷化や人身取引などはなかったといういかなる主張に対しても、
    明確に公式に反ばくすべきである。そして、
 (4)「慰安婦」に関する国際社会の提案に従うとともに、この恐るべき犯罪について現在と将来の世代を教育すべきである。
==========================================================
抜粋終わり。

さて朝日、私は上の「日本」という固有名詞の部分をそのまま「アメリカ」に変えた対米非難決議が
アメリカ下院議院で採択される必要があると考える。
また朝日新聞が、これまで日本に対して行ってきた従軍慰安婦報道の報道姿勢を鑑みれば、
朝日新聞にはアメリカを攻撃する義務があると考えるが、未だ実行がなされていない。
その結果従軍慰安婦にした側がされた側に悪のレッテルを貼り攻撃するという異常な事態が起きている。
朝日新聞の態度は日本人の立場からすれば到底許されるものではない。

49 :名前をあたえないでください:2009/06/14(日) 07:18:48 ID:GcN0EOjD
朝日新聞に要求する。今現在朝日新聞が行っている人種・民族差別を直ちに中止せよ。
従軍慰安婦になっていた人の人種や民族の違いで対応を変えるのを止めろ。
従軍慰安婦になっていた人の人種や民族の違いに関係なく、これまでと同様の報道姿勢を貫かなければ、許さない!

どう口で取り繕おうと無駄である。高邁な、立派な思想や価値観は行動によって裏付けられなければならない。
高邁な、立派な思想や価値観は行動が語るのだ。

人種・民族差別主義者の側に正義は無い。正義はそれを攻撃する側にのみある。
朝日新聞、アメリカ合衆国連邦議会議員、及びニューヨークタイムズなどのアメリカマスコミは人種・民族差別主義者だ。

今一度繰り返す。
従軍慰安婦になっていた人の人種や民族の違いで対応を変えるのを止めろ。人種・民族差別主義者に正義は無い。

朝日新聞が行っている人種・民族差別に憤りを持った方は直接朝日新聞に怒りをぶつけましょう。
宛先https://se01.asahi.com/reference/form.htmlまで。

50 :名前をあたえないでください:2009/06/14(日) 10:48:44 ID:4maIC+Q/
左翼のダブルスタンダードは酷いよな
自分達に都合の悪いものはそれだけで有無を言わさずに全て排斥って最低だろ

51 :名前をあたえないでください:2009/06/15(月) 06:55:06 ID:fgN2JqoJ

軍命令「あった派」のブサヨ的本音を綴ったブログ発見。

http://keybowokinawan.blog54.fc2.com/blog-entry-57.html

もうね…身もふたも無いです。笑って下され…トホホ。

52 :名前をあたえないでください:2009/06/15(月) 07:03:29 ID:/r3x9kjz
>新聞社側の圧力で断念

結局、事実を捻じ曲げ、自由な言論を封殺したのはサヨク新聞だったのですね。
さ、教科書に歴史の事実を書きましょう。
酷い捏造事件の存在を。

53 :名前をあたえないでください:2009/06/15(月) 08:01:26 ID:eePwmAuF
ttp://40.xmbs.jp/pb2.php?ID=rina&c_num=21505&serial=170061&page=ab&page2=9&guid=on

54 :名前をあたえないでください:2009/06/15(月) 11:40:08 ID:aZmgzXWG
>>51

事実をそのまま報道すれば美談にこそなれ、それを湾曲しても仕方が無い(事実が明るみに出た時点で
批判の対象となりますし)とは・・・考え付かないんでしょうね。

この手の人達は。
逆になぜそう思うのかを聞いてみたい気がしますが。

55 :名前をあたえないでください:2009/06/15(月) 16:22:14 ID:SYmc7kff
マスコミと左翼のほうがよほど問題多いな

56 :名前をあたえないでください:2009/06/18(木) 13:55:46 ID:xvzE1uH8
>54 それも陰陽?

57 :名前をあたえないでください:2009/06/18(木) 22:05:50 ID:z5mGYlTX
マスコミと左翼による言論弾圧かぁ

58 :名前をあたえないでください:2009/06/21(日) 11:24:03 ID:h0jFm6fe
マスコミが日本を駄目にしてる

59 :名前をあたえないでください:2009/06/21(日) 11:53:22 ID:ezTpLhxW
そういえば大量水増しの11万人集会とかの捏造報道もありましたなあ。
あの件、いまだに訂正も謝罪も見たことが無いんですが。
サヨクメディアって絶対に自らの捏造を認めないですよね。

60 :名前をあたえないでください:2009/06/21(日) 12:30:26 ID:R7dsPXRu
自分から米兵の誘いにホイホイ付いて行ったレイプ?事件では11万人も集まった(当事者発表w)のに
タクシーの運ちゃんが殺された件では何もしなかった件について。

タクシーの運ちゃんは殺されても良いそうですw

61 :名前をあたえないでください:2009/06/21(日) 12:35:12 ID:S2EOcTTK
>>60
11万人集まったのは鬼畜日本兵がオキナワンを集団強制死させたことを教科書から削除した件だぜ

62 :名前をあたえないでください:2009/06/21(日) 13:18:03 ID:v5n4WRT1
だれかID:qCNbTrlsをかまってやれよ

63 :名前をあたえないでください:2009/06/22(月) 11:23:20 ID:t19mFPTK
言論弾圧や情報統制をやりまくってきてるマスコミは大衆の敵だ

64 :名前をあたえないでください:2009/06/22(月) 11:30:53 ID:6b/4MAbC
この会見の模様は産経以外はぜったいにスルーする

65 :名前をあたえないでください:2009/06/23(火) 13:31:41 ID:o9pllo48
サヨメディアなんてそんなものさ

66 :名前をあたえないでください:2009/06/23(火) 14:57:46 ID:rDNR9C2e
よしのりが正しかったんだ・・

67 :名前をあたえないでください:2009/06/28(日) 10:31:58 ID:cwOX5tp7
マスコミの不実は周知させるべき

68 :名前をあたえないでください:2009/06/28(日) 10:35:35 ID:Uda95mWG
これ、村長が勝手に命令したんだろ

69 :名前をあたえないでください:2009/06/30(火) 16:16:01 ID:XvHbzT3o
マスコミによる言論弾圧が多すぎる

70 :名前をあたえないでください:2009/06/30(火) 20:15:57 ID:ApHp3IoP
>>1
シマンチュ大騒ぎの巻

71 :名前をあたえないでください:2009/07/03(金) 10:20:05 ID:b9of9iiE
>>58
チャンネル桜みたいなのは禁止すべきなんだよ
日本もドイツみたいなナチス取締法みたいなのを制定すべき

72 :名前をあたえないでください:2009/07/03(金) 10:39:56 ID:+fAgH7eS
左翼による言論封殺が進行中と

73 :名前をあたえないでください:2009/07/04(土) 00:56:24 ID:/96Hnu0O
>>71
ドイツを見習うなら戦争協力した新聞社は全部廃業だなw

74 :名前をあたえないでください:2009/07/04(土) 13:23:35 ID:PS6dMXDO
>Re:沖縄戦における県民の集団死について3 2009/06/22 (Mon) 17:09
>名前:オロチ 年齢:62歳 性別:男

>戦争というものは組織的に行われるものです。
>戦争を行う組織が軍隊です。
>あの大戦において、ドイツ軍は無抵抗なユダヤ人を700万人以上虐殺しました。
>アメリカ軍は、日本本土を無差別空爆し、一般市民を100万人以上虐殺しました。
>そして中国軍も通州事件で民間の在留日本人を虐殺し、その報復として日本軍は南京で虐殺を行いました。
>戦争というものは組織的な狂気です。
>いずれの国の軍隊も非人道的な犯罪を組織的に行ってきました。
>このことをやはり、歴史としてなかったことにしてしまうということに抵抗があるのです。
>今度いつ更新されるか分りませんが、間に合えば6月22日22時45分から23時30分のNHK総合テレビをぜひご覧ください。

http://www.ytv.co.jp/takajin/bbs/bbs_res.php?bbs=BBS5&thread=24




75 :名前をあたえないでください:2009/07/04(土) 13:48:26 ID:UAdsWuD4
新聞だけは戦中戦前から何も変わってないな
自虐になっただけでやってることは同じ

76 :名前をあたえないでください:2009/07/04(土) 14:20:49 ID:T/Nu/dfl
戦前の軍部の体質を現代では左翼が受けついでる。

77 :名前をあたえないでください:2009/07/04(土) 14:21:11 ID:QAn6r8V2
昔の人は自決しろと言われたらホイホイと従ったわけ?

78 :名前をあたえないでください:2009/07/07(火) 11:05:38 ID:CxZC/C55
サヨとマスコミによる歴史歪曲をまかり通してもいけない

79 :名前をあたえないでください:2009/07/07(火) 11:11:28 ID:/M2myDV6
まあ、結局、世論を押し返すほどの根拠がなかったということです。
あまり、深く考えない方が、負け犬の遠吠えでしょう。

80 :名前をあたえないでください:2009/07/07(火) 16:22:04 ID:PsRYxWuj
マスコミの捏造
マスコミのでっち上げる世論

81 :名前をあたえないでください:2009/07/07(火) 16:36:10 ID:MmVXcXmw
昔の日本では当たり前の教育だったんだろ。それすらもわからんアホ若者が左翼うんぬん言うな。今の時代に感謝しろ。どアホ達。

82 :名前をあたえないでください:2009/07/09(木) 10:56:41 ID:rx6j/T1i
情報統制言論弾圧をやってるマスコミと左翼

83 :名前をあたえないでください:2009/07/09(木) 14:30:06 ID:tjT/Rc33
>>81
いや〜戦後の極左教育を受けた人の言葉は
一味違いますな〜(笑)

84 :名前をあたえないでください:2009/07/09(木) 16:48:57 ID:xiFyI8LH
【政治】 民主・輿石氏「政治を抜きにした教育はない」と日教組大会で…1月には「教育の政治的中立はあり得ない」とも
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1246880189/

85 :名前をあたえないでください:2009/07/09(木) 17:17:59 ID:8Sg55APM
沖縄は、ベトコンを見習うべき。

86 :名前をあたえないでください:2009/07/09(木) 21:18:50 ID:4KJ8g6Bj

 私が子供のころ、俗に言う「パンパン」、いわば米兵の現地妻、が多くいた。
周囲の大人の態度を真似て彼女らを蔑視していたが、激しい爆撃で親兄弟を泣くし、
仕事のない女性がどのようにして一人で生きていくことができるのか?

 明治維新、崩壊した由緒ある家柄の女性が、身を売った事実を当時の歴史で知る。
われわれは気軽に彼女たちの体を売って生き延びる、このような行為を安易に非難や
批判することはできない。

 朝日新聞は以前のように国民を教育しようなどと、思い上がったことを考えてはいけない。
以前と異なり、新聞の編集権は編集責任者でなく、われわれ一般読者に移ったことを銘記すべき。

 間違った記事は、インターネットでそれぞれの分野の専門家が、容赦ない批判を浴びせるであろう。


87 :名前をあたえないでください:2009/07/09(木) 21:25:17 ID:4KJ8g6Bj

 沖縄のマスコミも問答無用で自分たちに意見を押し通してきた。
しかし、今や嘘を押し通すことができなくなってきた。
「日本軍による玉砕命令」などは好例。

 しかし、インターネットの普及により、彼らの情報独占は崩壊した。
朝日新聞が赤字転落となり、やがて消えゆく運命にある。
沖縄のマスコミも同様な末路をたどるだろう。


88 :名前をあたえないでください:2009/07/10(金) 06:19:16 ID:stARG8zT
米軍は、サイパン・グアムでも軍民問わず殺しまくったんだよ。
サイパンで、断崖から身投げする日本人女性の映像が残ってるだろ。
沖縄でも同じで、米軍は投降するよう説得したなんて大ウソだよ。

89 :名前をあたえないでください:2009/07/10(金) 07:56:14 ID:whvAM4P/
日本軍は、軍民問わず殺しまくったんだからお互い様だな。

90 :名前をあたえないでください:2009/07/10(金) 08:45:39 ID:iDFgSWnu
ゲリラ戦が最強

91 :名前をあたえないでください:2009/07/10(金) 09:26:18 ID:uVYfHim0
あの時代は負ければ玉砕と思ってたから生き残るのは許されなかっただろ
軍の特攻とかも異常だろ
沖縄は本土決戦の最初の地だからそうゆう命令や雰囲気もあるだろ
そう教育されてんだよ

92 :名前をあたえないでください:2009/07/10(金) 09:37:55 ID:Cr8iLeHo
>>88-89
降伏は白旗を揚げるという意識は、日本を含め極東アジア民間人には根付いてなかった。
最前線ルールの悲劇としかいいようがない。

93 :名前をあたえないでください:2009/07/10(金) 10:02:13 ID:4fWzSQWV
報道の自由を掲げながら、何で自分の気に入らない情報は排除しようとしてんだ?
社会主義国家並のクソ加減

94 :名前をあたえないでください:2009/07/10(金) 10:24:50 ID:4MPqVt4r
どこの土地でも、
新聞社による圧力があるのだな



95 :名前をあたえないでください:2009/07/10(金) 10:32:38 ID:yjIybENa
>>89
似顔絵かいた










<ヽ`Д´>

96 :名前をあたえないでください:2009/07/10(金) 10:57:59 ID:vY1XD7fR
マスコミによる情報統制など要らんわ
社会にとって有害

97 :名前をあたえないでください:2009/07/10(金) 11:13:08 ID:JR3dgAs+
>>92
アメリカが日本語で投降しろと放送して実際に投降した少数の日本人は拷問にあって殺されてる訳だがな。


98 :名前をあたえないでください:2009/07/10(金) 13:58:20 ID:cuvmikGR
>>73
新聞社は弾圧され脅されてたんだから無罪だ

99 :名前をあたえないでください:2009/07/10(金) 13:59:36 ID:cuvmikGR
>>97
日本軍の残虐行為に比べたら軽いもんだ

100 :名前をあたえないでください:2009/07/10(金) 16:23:46 ID:gCaKVYtr
戦後のマスコミが一番ろくでもないんだよね

101 :鶴巻 ◆RINGS/x9m. :2009/07/10(金) 17:17:25 ID:bRmiam+w
戸井(101)番GET。オトコはやっぱ、せんずり。

102 :名前をあたえないでください:2009/07/10(金) 20:24:48 ID:2GWKEwLw
琉球新報がいかに偏った記事しか書いてないかがよく分かった

103 :名前をあたえないでください:2009/07/11(土) 07:37:08 ID:82h3ROOm
>>99
他国もやっているから残虐行為をやってもかまわない
という論理は間違っている!

とサヨクがよく言ってますよねw

そりゃあ捕虜にゴボウを食わせるような日本軍に比べれば
さっさと殺しちゃう米軍や支那軍はマシかもしれませんがw

104 :名前をあたえないでください:2009/07/11(土) 08:27:17 ID:unG1C+Iv
でも、口で言ってもわからないやつは現実にいるんだよ。
特アとか。

アメリカに助けてもらったといっても、連合国の植民地政策は地球上のどれくらいの範囲か知っているか。
日本は、助けてくれたとされる外国の援助に金を払っているし。

沖縄戦があるのは、アメリカがそこまで来たからだろ?


105 :名前をあたえないでください:2009/07/11(土) 08:43:24 ID:6R09m9lJ

頭がハーン朝鮮法華創価学会は冬柴鉄三国交相はP資金 頭がハーン 

反日反靖国 よみうり放送 辛抱治朗
日本人警察官が大嫌いな よみうり放送 坂秦和が
キャスターの ニューススクランブ 見た人 いるの?
巨大年金施設 南紀グルーンピア 支那資本に買収された
そういえば 選挙のときも 二階派の松浪健四郎と 執拗に もめていた
反日反靖国 よみうり放送 辛抱治朗

ほっかいどうは、ばいこくどう 
北海道は売国島 全体主義の沖縄

町村信孝官房長官
金平茂紀(TBSワシントン支局長):旭川市
香山リカ(精神科医、作家):小樽市
寺島実朗(TBSの番組審議委員 :雨竜郡沼田町
岩田公雄 ( よみうり放送解説委員:旭川市
坂秦和 (よみうり放送 
森田美由紀(NHK :札幌市出身。
鈴木宗男(新党大地
加藤浩二 (極楽とんぼ吉本興業東京本社(東京吉本)
安住 紳一郎(TBS 北海道帯広市)
「私はサービス残業してません」
民主党信者山口二郎


満員の地下鉄新御堂筋の200億の黒字で 赤字の市バスの組合を養う 

106 :名前をあたえないでください:2009/07/11(土) 09:04:53 ID:y/9J2tmx
>>103
ゴボウを食わせるぐらいならいいけど、日本は捕虜にした米兵を人体実験に使っていたから、
米軍こそ日本と戦うときは 「生きて虜囚の辱めを受けず」 と教えるべきだったね。

107 :名前をあたえないでください:2009/07/11(土) 10:28:39 ID:GctKnLCD
>>103

そうそう。木の根を人に食わせ人としての威信をズタズタにするより、
素直に殺した方がナンボか人としての威信が保たれますもんね。

そう言えば牛蒡を食べさせた極悪人は裁判に負けて死刑になったんだっけ・・・


日本に関東大震災時に牛馬に食わせる飼料を日本人に与えたアメリカも糞って以前日本の
若い政治家(名前忘れた)も言ってましたし。

ま、日本の場合当時の状況も知らず例え飼料だったとしても何人の人間が助かったのかと
国内から非難受けましたが。あれもマスコミに洗脳されてた人なんだろな〜とか思ったり。

108 :名前をあたえないでください:2009/07/11(土) 11:04:34 ID:5lrrqZ0D
マスコミが一番信用に値しない日本
自社の思想に基づいての偏向や捏造が多いからね

109 :名前をあたえないでください:2009/07/11(土) 20:05:46 ID:kkYHg2jm
マスコミの偏向が一番問題だよねぇ
事実を隠蔽するマスコミの有害性なんて戦中でよく分かってるのだし

110 :名前をあたえないでください:2009/07/11(土) 20:09:14 ID:Pv2+MVGb
日本は悪い国でないといけないんです

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★