5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【参院選】 低支持率にあえぐ自民党、岡山選挙区の公募選考断念 最終候補者、次々辞退 「それだけ自民党の状況が悪い」と漏らす県議も

1 :ポーク‥‥φ ★:2010/01/17(日) 12:48:12 ID:???

★自民 /参院選挙区
■最終候補者、次々辞退

 今夏の参院選岡山選挙区の候補者を公募していた自民党県連は15日、
最終選考に進んだ候補者が軒並み辞退したため、公募での選考を断念したと発表した。
今後は国会議員らが中心になって改めて人選するが、めどとしていた24日の
党大会までの決定は難しいとみられる。低支持率にあえぐ党の苦境を突きつけられたような結果に、
県連幹部らは苦渋の表情を浮かべた。

 県連は県内外から応募してきた14人の選考を昨年12月下旬から続け、
この日は最終選考をした上で候補者を発表するはずだった。

 だが、書類選考を通過した6人のうち面接で評価が高かった数人に
最終選考への参加を打診したところ、周囲の反対などを理由に次々辞退。
最後に残った1人で最有力と目された東京在住の30代男性が最終選考前日の14日、
「家族が納得しない」と辞退を伝えてきたため、公募打ち切りを決めたという。

 最終選考のために岡山市内のホテルに集まった県連幹部らは、選考に臨む代わりに公募打ち切りの報告を受けた。
思わぬ事態に、「それだけ自民党の状況が悪いということなのか」と漏らす県議も。
県連会長の村田吉隆衆院議員は「選挙に立とうという人が、各政党の風向きや相手候補との
関係などを計算するのは当然」と述べ、「不戦敗にはしない。できるだけ早く人選を進める」と強調した。

 村田氏はまた、比例公認の是非が党本部で議論となっている片山虎之助・元総務相(74)を
岡山選挙区から擁立する可能性について、「本人の意思を確認する必要はあると思う」と含みを残した。
一方、天野幹事長は「一貫して比例区での立候補を希望されており、ご本人が受けられないと思う」と
否定的な見解を示している。

 参院選岡山選挙区には、江田五月参院議長(68)が昨年10月に立候補を表明し、民主党に推薦を依頼。
江田氏はこの日夕方、岡山市内で連合岡山の会合に出席し、取材に「自民党ならいずれ立派な候補者を探してくると思う。
緊張感を保っていきたい」と話した。共産党は党県常任委員の垣内雄一氏(45)の擁立を決めている。

http://mytown.asahi.com/okayama/news.php?k_id=34000001001160002

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★