5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 野党側が「個所付け」問題追及 前原誠司国交相「検討作業段階のもの」と釈明…衆院予算委 

3 :名前をあたえないでください:2010/02/06(土) 09:34:41 ID:Jrh8/XVv
公共工事:「個所付け」資料提出拒否 政府、内輪で情報独占
 <世の中ナビ NEWS NAVIGATOR 政治>

 政府が5日、10年度予算案の公共工事の実施場所(個所付け)を示す資料の国会提出を拒否したのは、民主党が野党時代に掲げた「情報公開」に
逆行する事態だ。自民党が「民主党に渡した資料をなぜ国会に出せないのか」と批判する一方、資料を受け取った民主党議員の多くは、いち早く地元自治体に
予算の配分状況を伝えた。情報を内輪で独占し利益誘導を図る姿勢は、国民が政権交代に期待した「清新さ」を政府・与党が失いつつある状況を浮き彫りにした。
 「(衆院予算委の)理事会で協議してほしい」。平野博文官房長官は5日の記者会見で個所付け資料の公開についてこう繰り返し、「国会の判断」を口実に
消極的な姿勢に終始した。
 民主党は野党時代、自民党政権を「族議員と官僚が癒着した密室政治」と批判し、情報公開を拒む政府を厳しく追及してきた。衆院選マニフェスト(政権公約)では
「財政を透明にし、国民の政治に対する信頼を高める」とし、昨年10月には「予算編成プロセスの抜本的な透明化・可視化」を目指すと閣議決定。11月には
行政刷新会議が無駄遣いを洗い出す「事業仕分け」を公開の場で開くなど、「情報公開」を政権の売りにしてきた。
 個所付けは従来、予算案の衆院通過後に与党議員らに内々に伝えられ、3月末ごろの予算成立後、財務相の承認を得て国土交通省が発表していた。ところが、
民主党は1月29日に情報の一部を党の各都道府県連に通知。一方で国会には「国と自治体の意見交換の妨げになる」(前原誠司国交相)と資料の提出を拒否した。
 前原氏は5日の記者会見で「中間段階の仮配分で、これから変わっていく数字。これが独り歩きすると自治体との話し合いがうまくいかなくなる可能性がある」と
説明した。
 ただ、民主党という「身内」にだけ便宜を図った形に、自民党は「利益誘導だ」と反発。民主党内でさえ「なぜ国会に出せないのか理解できない。野党時代の
民主党なら予算委をボイコットしている」(中堅議員)と批判が漏れた。
 鳩山由紀夫首相は5日夜、首相官邸で記者団に「情報の混乱はあるべきことではなかった」としつつも、「この問題は官房長官に任せている」と語るにとどめた。

 ◇党本部で手渡し、群がる民主議員
 個所付け資料は例年なら予算成立後の3月末にならないと発表されないだけに、地方自治体にはいち早く知りたい情報だ。与党議員にとっては要望に応えることが
力量を示すことにつながるため、多くの民主党議員が情報に群がった。
 1月29日の同党本部。阿久津幸彦副幹事長が「○○県連さん」と呼び、県ごとの資料を代表者に直接手渡した。阿久津氏より議員歴が長い議員に渡すこともあり、
出席者の一人は「上下関係が逆転したみたいで違和感があった」と語る。
 資料を受け取った議員らはすぐに議員会館の自室に戻り、地元県連などに資料を配布。その後、地元自治体にいち早く伝える競争が始まった。新潟県幹部は「国会議員を
含む県連関係者3人ぐらいから相次いで『個所付けを教えられます』と連絡があった」と苦笑い。三重県庁職員は「そもそも民主党が報告するのもおかしな話だ」と
不快感を示した。
 一方で、資料を入手していない議員もおり、今夏の参院選で改選される西日本の参院議員は「うちには資料が来ていない。これから選挙なのに」とあせりを見せる。
九州の衆院議員は「誰かが『功績』を独占しているのではないか」と疑心暗鬼になっていた。

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100206ddm002010051000c.html

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)