5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

青年海外協力隊ってどうよ15

1 :15次隊:2008/09/06(土) 03:06:22 ID:JAwwcObZ

前スレ亡くなってたのでたてますた。

●前スレ
青年海外協力隊ってどうよ14
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/world/1176869238/
青年海外協力隊ってどうよ13
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/world/1143801627/
青年海外協力隊ってどうよ12
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/world/1124289017/
青年海外協力隊ってどうよ11
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/world/1097455246/
青年海外協力隊ってどうよ10
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/world/1084815494/

●関連
青年海外協力隊スレ3【JOCV】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1181376951/l50
【JOCV】青年海外協力隊の武勇伝【JICAボランティア】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1151072129/l50
集まれ!!『JICA専門家&開発コンサル』
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1127059886/l50
青年海外協力隊1次選考で、技術で落ちたヤツ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1166721974/l50
青年海外協力隊の合否を書き込むスレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1166574167/l50
海外青年協力隊から
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1013090034/l50
農学出て協力隊に行った人いる?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/986826602/l50


2 :名無しさん:2008/09/06(土) 12:59:35 ID:m06FgqKc
2getz

3 :名無しさん:2008/09/06(土) 22:51:21 ID:m3eoSeav
【北海道】日露トンネルは早い安い安全【サハリン】
http://speedo.ula.cc/test/r.so/society6.2ch.net/trafficpolicy/1214494029/l10?guid=ON

4 :名無しさん:2008/09/11(木) 03:57:04 ID:RGaDHrQS
あげ

5 :名無しさん:2008/09/13(土) 01:52:17 ID:KqG8NgNs
【在日朝鮮人は悲劇の差別被害者を装った特権階級=z

川崎市 在日朝鮮人一世帯当たり2700万円程度の補償(不法占拠の立ち退き費用) ボロい住居とは別に土地を持ってるのに

国の負担金2兆6000億円のうち、半数の1兆3000億円を、僅か数十万人の在日韓国、朝鮮人が受給している
現在は2兆3000億?
・生活保護優遇
(一世帯あたり年600万円が無償で支給。在日朝鮮人64万人中46万人が無職。
なお仕事を持っていても給付対象から外されることはない)
・国民年金全額免除(“掛け金無し”で年金『受給』が可能)
・保険診療内の医療費は全額タダ(通院費も全額支給)
・都営交通無料乗車券給与。
・仮名口座可(脱税の温床)
・上下水道基本料金免除。
・JRの定期券割引。
・NHK全額免除。
・特別永住資格(外国籍のまま子々孫々とも日本に永住できる)
・公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)
・公務員就職の一般職制限撤廃。
・永住資格所有者の優先帰化。
・公営住宅への優先入居権。
・外国籍のまま公務員就職。
・犯罪防止指紋捺印廃止。
・朝鮮学校、韓国学校の保護者への年間数十万円の補助金援助(所得に関係なく全額補助)
・民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格付与。
・競争率の低い帰国子女枠で有利に進学可能。
・朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除。
・大学のセンター試験に韓国語の導入。
・上記試験受験者への異常な優遇。
・民族学校卒業者の大検免除。

6 :名無しさん:2008/09/13(土) 07:33:28 ID:xLs1co7a
>>5
ソースはどこ??

7 :名無しさん:2008/09/18(木) 12:10:58 ID:wKUsP3w5
>>6
http://www.kinoene.com/dxshouyu1.gif

8 :名無しさん:2008/09/18(木) 16:11:32 ID:/62+J+oo
http://www.bulldog.co.jp/renewal/img/top_img.gif

9 :名無しさん:2008/09/22(月) 03:50:13 ID:gda28tKZ
↑ご苦労。

10 :名無しさん:2008/09/30(火) 13:45:55 ID:7qUhwH+z
醤油だったら割と日本食がない国でも売っていたな
中華料理のおかげだけど

11 :名無しさん:2008/10/01(水) 20:53:41 ID:rcjhU8h0
中国醤油マズー

このご時世、よっぽどの国じゃなければキッコーマンの醤油は手に入るだろ

12 :名無しさん:2008/10/03(金) 05:21:09 ID:DeCEqh5h
>>11
首都まで行けばね

13 :名無しさん:2008/10/03(金) 09:57:49 ID:UuV4Ahoe
しかし、帰国後、路頭に迷う隊員って山のようにいるよね。

結局、無職に近い状態で、「ほんとの豊かさは!」なんて

講演したりしてるけど。


14 :名無しさん:2008/10/03(金) 21:05:33 ID:AvZyizAO
>>11
中国製の醤油さえなかなか手に入らなかった・・・ >アフリカ某国

15 :名無しさん:2008/10/03(金) 22:05:46 ID:UuV4Ahoe
結局、ウルルン滞在記レベル。

16 :名無しさん:2008/10/07(火) 22:16:17 ID:11l5t4eE
>>12
首都からの帰りの15時間
2Lの醤油は重かった・・・・

アフリカ某国の思い出です

17 :名無しさん:2008/10/10(金) 05:04:35 ID:uxowgo8s
最近はともかく、昔からそうだったよ。

18 :名無しさん:2008/10/13(月) 21:40:59 ID:KlABlPss
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news/20081012-OYT8T00604.htm
ミタイとは、パラグアイの先住民の言葉で「子どもたち」の意。
同基金代表で同大大学院准教授の藤掛洋子さんは15年前、
青年海外協力隊員としてパラグアイで2年間、農村の生活改善
指導などに携わった。その時、せっかく学校を建てても、貧困
などから通学できない子どもがあまりに多いことに驚き、
「ハード面中心の援助の対象から漏れている子どもたちを、
きめ細かく支援したい」と、除隊後の1995年に基金を設立した。
基金は、貧乏で通学できない子どもには奨学金を支給し、
聴覚障害の子どもには補聴器に電池代も添えて贈っている。



どうでもいいが、「除隊後」という言葉遣いが・・・

19 :名無しさん:2008/10/15(水) 14:38:44 ID:7FPETryT
若い君たちに知っておいて欲しい事がある。
それはネットの世界は日進月歩だって言うことなんだ。
だから正義を信じるのは危険なんだ。

例えば、ニコニコ動画ってあるよね? このニコニコ動画、少し前まではアニメや音楽を
アップするのはイケナイ事だって信じられていたんだ。だから一部の正義に燃える人々は
「違法な作品がアップされているぞ」「サイト運営者に通報して削除させなければ」
と熱心だったんだよ。ここがIT革命の恐ろしい所なんだ。彼らは正義を信じて通報してきた、
なのに今では正義どころか社会悪になってしまっている。

みんなで見れるように動画サイトにアップする人は善意で頑張っている。
動画サイトの運営者も活気があってうれしい。
お金がなくて見れない小中学生でも見れるようになった。
動画サイトには広告も張られるようになった。作品も多くの人の目に触れる事になった。
こうしてみんながハッピーになったと言うのに、それを妨害するんだよ?
ボクはどうして妨害するのか気になって聞いてみたんだ。
そしたら「制作者にお金が入らなくなる」と言っていたよ。
これが正義に燃えていた人たちの哀れな末路さ。すっかり金の亡者となっていたんだ。
君たちも正義を信じる時にはくれぐれも気をつけてくれたまえ。

20 :名無しさん:2008/10/18(土) 18:47:23 ID:nlyyofSg
>>18

除隊だったら、こっち ↓

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1171975586/l30

21 :名無しさん:2008/10/28(火) 20:19:32 ID:5CttCAZN
>20
どうよ…

22 :名無しさん:2008/11/03(月) 00:45:54 ID:2G+/nIf/
下記の者は、福祉にかこつけてハラスメントを繰り返していた偽善下種教授です。
訴えられるや依願退職して海外へ高飛びした偽善下種教授です。
だいぶ年が経ちましたが今もこの地球上のどこかを逃げ回っています。どこかで遭遇しないかご注意下さい。

また、この偽善下種教授の一部ゼミ生は、この偽善下種教授を庇う言動をしておりましたので要注意です。
関西学院大学総合政策学部出身者については履歴書等を調査し、ニノミヤゼミ出身者ではないかを調べる必要があります。
ニノミヤゼミ出身者は排除しなければなりません。




【関西学院大学総合政策学部の日系カナダ人教授が女子学生にセクシャルハラスメント】

関西学院大学総合政策学部の日系カナダ人教授 アキイエ・ヘンリー ニノミヤ Akiie Henry Ninomiya
(専門:障害者福祉)が女子学生2人(いずれも卒業)を研究調査旅行に誘い、
自分と同じ部屋に宿泊させるセクハラ行為を行っていたことが28日までに分かり、
「誠に遺憾だ。心から謝罪したい」と学長は平謝り。

関西学院大学によると、2女子学生のうち1人は同教授から平成8年に国内の研究調査旅行に、
もう1人は平成10年に海外の同旅行に、それぞれ2人きりで行こうと誘われた。
2人とも滞在先で同教授に「同室に予約されてしまった」などと言われ、教授と同じ部屋に泊まらされたという。

関西学院大学は女子学生側から昨年11月に届け出を受け、学内規定に基づき調査委員会を設置し、
教授、学生双方から事情を聴取。女子学生側は「教授と学生の関係で断れなかった」と話したといい、
同大は教授が地位を利用したハラスメントと認定した。

ただ、当の教授は2月29日付で依願退職、帰国しており、処分はできないという。

なお当時、ニノミヤはヌケヌケと国際協力機構JICA にて JICA Chief Advisor をしていたことが確認されている。
http://www.pattayamail.com/319/news.htm#hd9 の中の http://www.pattayamail.com/319/n9.jpg の右端の汚らしいモミアゲの人物)
また、ヌケヌケと神戸聖隷福祉事業団の理事や、障害者インターナショナルアジア太平洋地区アドバイザーをしていたこともある。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1996/00212/contents/014.htm

23 :さすらいの賭博師:2008/11/03(月) 04:53:44 ID:bIXF1hSD
ボツワナは本当にひどいな。


24 :名無しさん:2008/11/06(木) 23:11:38 ID:f8kLZayv
なにが?

25 :名無しさん:2008/11/09(日) 02:28:04 ID:MUdhm1wR
事務所の対応とかドミの環境とかさ。

26 :名無しさん:2008/11/16(日) 21:19:18 ID:Lnm0I2Ls
俺は建築屋(図面)だがHPの募集内容(建築)を見て、こんな専門レベルの募集に応募する奴ぁいねーよと思った。
現役バリバリの奴ぁ、仕事で仕事で他の事を考えちゃいないもん。

他の分野はどうなのか知らんが、いずれも専門分野だろうし、それで競争率が高いなんて信じられない。
俺はとても応募する気になれない。
無責任なことできないから。



27 :名無しさん:2008/11/22(土) 18:17:11 ID:j0FAUxEE
でもさ、募集内容はたいしたあてにならないことも多い。
しょせん専門外の調整員やJICAスタッフがあげてくるんだから。
前任者がいる場合は少しは精度がよくなるかもしれないが。
そんな程度。

28 :名無しさん:2008/11/23(日) 11:01:41 ID:pcrXH9tj
学校の先生とか施設の指導員とかなら、個人レベルでも成果は期待できるだろうが、
建築、土木の分野なんて組織で動かないとモノは作れない。

測量とかなら機材と数人の協力員がいれば何とかなるが。
設計はモノによっては一人でもできる作業だけど、元となる資料とその国の法律を知らないと単なる御絵描きに終わるし。

よく分からんのがマレーシアみたいに自国で十分やっていける国が援助要請していること。

災害の被災地に民間人がボランティアに行っても、受け入れ窓口が機能していないと何をやっていいのかも分からん状態になるらしいし、
ホント、難しいねぇ。

29 :名無しさん:2008/11/24(月) 14:40:38 ID:bModem/w
なくなったら被援助国よりもJICAなど援助機関もこまるからな

単純に相手国がほしいという理由だけで、援助要請があるわけでない


30 :名無しさん:2008/11/25(火) 09:39:45 ID:dlYByTI0
昨日、建築部門で行った人の簡単な体験記を読んだけど、成果らしいものが調査ファイルとは寂しい限りだ。
やはり、言葉の問題が大きいな。
専門用語とか身振り手振りではどうにもならないから。

ブータン王国で橋梁(橋)設計(土木部門)の依頼が出ているが、そんなの協力隊でやる仕事じゃないよ!って言いたい。
いい加減なもの作って崩れでもしたらとんでもない事になるから。


31 :名無しさん:2008/11/26(水) 00:34:41 ID:fjioNls5
うむ、そうだな。
どれだけ優秀でも、能書きばかりのやつと協力隊の接点は少ないと思う。
皮肉じゃないよ。そういうものだってだけ。
能力を活かす道はたくさんあるんだし、わざわざ参加することもないと思うよ。


32 :名無しさん:2008/11/26(水) 01:30:52 ID:NhoIgoMv
寧ろ協力隊こそ能書きばかりだったりする

>能力を活かす道はたくさんあるんだし、わざわざ参加することもないと思うよ。
これは同意

33 :名無しさん:2008/11/26(水) 08:57:03 ID:EwppE1bO
いや、参加してみたいんだよ。
他所の国でやれるなんて、そんな機会はめったにあるもんじゃない。
しかし、今の日本の技術屋ってのはある一定の環境と条件を満たしてもらわないと力を発揮できない。

ブータンの橋梁設計なんて手計算で構造計算してくれってやつで、そんなことができるやつは現役でいるのか?と疑問符がつく。
仮に設計がやれたとして、施工は誰がするんだろう?
施工者の技術レベルを考えない設計ってありえない、設計図が絵に描いた餅になることは見え見え。
日本人の設計者が作る橋なんてゼネコン抜きでは考えられない。

他にも他国での要請で都市計画なんてのがあったが、即戦力にはなれないなぁ、思った。



34 :名無しさん:2008/11/26(水) 21:06:29 ID:LtIISaIV
うむ、そうだったのか。能書きとかいってスマン。
そういう真摯な姿勢の香具師こそ挑戦してもらいたいものだ。
思えば、同期でも土木建築はそれなりのキャリアを積んだ人ばかりで
レベルと年齢も高かった。(測量は学卒直行がいたが、そういうもんだろう)

もう10年以上前になるがNifty-serve時代、JOCVのフォーラム
というかパティオがあって、それを立ち上げた人が建築OVだった。
建築分野のレスを読んでいて、ふと思い出した。

35 :名無しさん:2008/11/27(木) 17:30:37 ID:q1ck9jve
>33
なんだかな…
協力隊はJICAの「能書き」的なもの。
本格的にやりたいようなので協力隊でやることは向いていない気もする。
ちゃんとした事業としてやらないと。他の道も探したら。

36 :名無しさん:2008/11/27(木) 22:27:24 ID:PQXFbNhZ
うん、建築/土木の分野ってのは現実的なモノ作り(しかも大規模)だから、
事業工程を組んだから、これやって次はあれやって、ってな感じで進めていく。
それに従ってモノができていく分野なんで、
はなっからリアルなイメージを持って取り組まないとないと結果が出ない。

都市計画をするつもりで現地へ赴いたら、
その地域へ調査へ行く交通手段が確保できない、なんて体験記を読むと、
これは難しい事業だと思った。
会社レベルの話なら、現地へ行く車が無い?じゃあ買え、で終わりだけど、それができないのだから。
2年の間に最低限、自分が納得できる成果を残すことはすごく難しい。

逆に、自分が他国で一人で2年でできることを考えて、
きちんとした成果を残す事を考えないのであれば、いいのかもしれない。
現地語を覚えつつ、現地のスタッフの手伝いとか。
それっくらいしかできそうにないね。 
現地の言葉を覚えるのに2年くらいかかりそうな気もするし。


37 :名無しさん:2008/11/30(日) 04:27:03 ID:HSy/4S2a
確かに。。。
派遣中だが、まさに蛇の生殺し状態だな。
何事も途中で投げ出したくない性分だから、
2年間は我慢するが、こんなんだったら、
日本で仕事していた方がましだったべ。
ちなみに技術系職種であるよ。

38 :名無しさん:2008/12/02(火) 14:35:11 ID:mAb2Oxb8
なんか、俺たち日本人の技術屋ってのは仕事をするにあたって職場で下駄を履かせてもらって、それで仕事を覚えるから、
途上国へ行って履く下駄がないと何もできないって感じだね。
自分で下駄を作れる人や、本当の基礎を知ってて下駄なしでできる人じゃないと現地の人の足を引っ張りそうで怖い。

やはり、学校の先生とかが一番、向いてそうな職種だと思う。



39 :名無しさん:2008/12/10(水) 19:48:43 ID:hbrvw3d9
海外協力隊と云っても あんまり技術ないにもいるし
だいたい タイとか 騒乱あるし
なんか リーマンでもクビになったヤツが 得意の英語力とか
国際派ビジネスマンでも不景気だから 転職してくるとでも思ってるようなカンジ
いくら 英語が出来て ガイジン相手のビジネス得意に出来ても
給料が安い 待遇がイマイチ
いきなり そんな優秀な人間に来られても ボランティアだし・・・

40 :名無しさん:2008/12/10(水) 22:50:29 ID:9h4MI0yf
>>39
日本語でおK

41 :名無しさん:2008/12/11(木) 06:18:06 ID:J6ZE0ZGL
>>39
邪烏賊的には、健康であればだれでもいいんですよぉwww

42 :名無しさん:2008/12/20(土) 00:21:50 ID:bvzFi4hv
結局日本でやってけない人がいくところ

43 :名無しさん:2008/12/20(土) 07:58:20 ID:ZZ8VHMIF
最近はともかく、昔からそうだったよ。

44 :名無しさん:2008/12/22(月) 06:41:47 ID:tjCaONu5
これからもっとそうなるね!

45 :名無しさん:2008/12/24(水) 18:48:23 ID:j85WwMEF
そらそうよ

46 :名無しさん:2008/12/25(木) 11:36:27 ID:hdcKTtfQ
いやこうなるかもよ

47 : 【凶】 【1円】 :2009/01/01(木) 14:26:38 ID:3nmoTJ/5
こうなるかもよ

48 :拝啓、菱田靖(ひしだおさむ)殿:2009/01/04(日) 17:59:34 ID:0L6mKngR
http://jocv-info.jica.go.jp/jv/index.php?m=Info&yID=JL12708B02
このバカ、またJICAに戻ってたんかよ
学校(岐阜大)を出てから還暦近い現在まで、ずーーーっとJICAの非正規雇用
「タンザニアのゴルゴ13」とか自称して遊び回っていたよな
調整員かなんかで、ずいぶんあちこち派遣されたようだが
「世界・岡場所めぐり」とか言いながら女漁り(♀隊員も含む)ばっかしてたっけな
それまでの経歴、全部隠して、嘘八百の履歴書つくって
大阪外語専門学校とか言う、頭蓋骨にクソが詰まったような学生の行く学校の講師になって
「獣医師のフィールドワーク」だの「海外では仕事三昧」だの
徹頭徹尾、嘘だけで固めた講釈していたわな
実際には注射の一本だってロクに打てんくせして
結局バレて免職になったとこまでは聞いていたが、またJICAに戻ったってわけだ
まったくクソ溜めみたいな所だな

49 :名無しさん:2009/01/05(月) 04:59:43 ID:dSwtIhLB
禿しく納とく

50 :名無しさん:2009/01/13(火) 20:59:14 ID:hms5Es5X
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/090111/bks0901110951001-n1.htm
【著者に聞きたい】湊かなえさん 『告白』

 大学を卒業後、アパレル会社をへて、トンガに青年海外協力隊の一員として渡るなど行動的な面もある。

51 :名無しさん:2009/01/13(火) 23:22:03 ID:ZOvp8oIo
「なりきり」好きだった 湊かなえさん 35(作家)

 兵庫にいた大学4年の時に阪神大震災に遭った。一度は企業に就職したが
「人の役に立ちたい」と1年半で退社、青年海外協力隊の一員として2年間、
トンガの高校で家庭科を教えた。そこで気付いたのは、「自分の常識は、必
ずしも世の常識でないこと」。他者への想像力を持つ重要性も、この小説は
読者へ問いかける。

ttp://www.yomiuri.co.jp/book/news/20081125bk20.htm

52 :名無しさん:2009/01/18(日) 16:09:19 ID:oL72sUGo

青年海外協力隊:参加低迷でPR隊 全市町キャラバン、県庁で出発式 /愛媛
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20090115ddlk38040510000c.html


53 :名無しさん:2009/01/18(日) 16:27:08 ID:FtriRach
知り合いが元隊の人。
すっごい典型的公務員タイプのマニュアル通りにしか対応出来ないような人です。
面白みのない真面目な学校の先生タイプ。(教員免許持ってました、その人)
そんな人なのに、日本に馴染めなかったみたいで、隊時代に知り合った人と白人と結婚。
と〜〜〜っても、妙な人です。 女なんだけど、ブルースリーみたいな容姿の人です。

54 :名無しさん:2009/01/25(日) 02:38:50 ID:Za9sgUWn
>>53
ひがみ乙

55 :名無しさん:2009/01/25(日) 08:52:46 ID:e3APvoHV
>>53がひがみにしか思えないとは……w
つーか、協力隊員って、ひがみの対象になるようなものなのか?
「自分たちは普通の人間からひがまれるような特別な存在なんだ」とか思ってない?

56 :名無しさん:2009/01/25(日) 12:31:45 ID:uYxxMoMl
>>53
>女なんだけど、ブルースリーみたいな容姿の人です。

白人ってそういう感じのアジア女好きだよな

57 :名無しさん:2009/01/25(日) 18:54:39 ID:EmSOlIhS
今夜10時のTBS系「走れ!ポストマン」の内容がスゴイw

栄養士の女性が協力隊としてソロモン諸島に
→現地男性と恋愛・妊娠
→結婚後、日本で出産
→出産後、3ヶ月で離婚

…税金返せ!!!

58 :OB:2009/01/25(日) 22:48:37 ID:/CBQNyEi
今夜10時のTBS系「走れ!ポストマン」を見たが
母親は恥ずかしくないのか?
自分の勝手で子供が父親と離れ離れになっているのに
しゃあしゃあとテレビに出てお涙頂戴しているのを見
て吐き気がした。
協力隊OBとして恥ずかしいしそういう連中ばかりだ
と思われたくない。


59 :名無しさん:2009/01/26(月) 02:54:51 ID:siuZ3wtP
オバマも両親は離婚している
コイズミは本人が離婚している

離婚がいいとは思わないしすすめるわけでないが離婚してしまったら
そのあとどう前向きに生きるか肝心


60 :名無し:2009/01/26(月) 05:18:42 ID:Szveym8e
ていうか、このOGは、現地人に
ただ単に弄ばれただけなんじゃない?
ま、どっちもどっちだけど、現地での日本人の
日本女性の評判が気になるわ。
すぐやらせてくれるなんて噂立ってたら最悪だもんね。

61 :名無しさん:2009/01/26(月) 08:26:17 ID:XEmyDTpy
あんなの見てかわいそうなんて思う奴はいないわな。
単なる自業自得。

62 :名無しさん:2009/01/27(火) 10:37:02 ID:TdxjYvCg
>>48
この菱田靖という調整員もソロモンみたいだけども、
「類は友を呼ぶ」ってことかな。
それにしても、骨の芯まで堕落しちまう組織だな、
JICAってのは。

63 :名無しさん:2009/01/28(水) 01:38:09 ID:BImeYyB0
JICAの旨味を知った人は
もう他のとこには行けませんwww


64 :名無しさん:2009/02/01(日) 18:58:32 ID:bVIIAgcQ

青年人外協力隊
ttp://www.asahi-net.or.jp/~FT1T-OCAI/jgk/index.html


65 :名無しさん:2009/02/09(月) 23:18:37 ID:xAnn2l36
・モンゴルで邦人女性死亡 日本語教師、強盗殺人事件で捜査
ttp://www.toonippo.co.jp/news_kyo/news/20090208010002851.asp

66 :名無しさん:2009/02/16(月) 01:15:24 ID:huaM5XwC
質問です。
6年くらい前に青年海外協力隊に応募した同期が

確か語学適正試験として、予備知識なしの架空?言語の
内容を推測させる適正試験をやっていたと聞き、

実際その問題を見た覚えがあるのですが、
現在は英語のみのようです。

これ勘違いでしょうか?
確かに見た覚えがあるんですが。。

67 :名無しさん:2009/02/19(木) 09:28:46 ID:bYfwnuUJ
米平和部隊受け入れ インドネシア、約40年ぶり
http://www.usfl.com/Daily/News/09/02/0218_019.asp?id=67667


68 :名無しさん:2009/02/24(火) 08:26:13 ID:XWaw98fL
>>66
やってた。
でも小学生の知能テストみたいで意味ないから中止になったのかな。

69 :名無しさん:2009/02/26(木) 23:49:07 ID:m6EZAcRr
あの「人造語」こそが、新しい言語を短期間で修得するセンスを計測する試験だったはずなんだかな
語学のクラス分けは、人造語の成績が考慮されてたし

70 :名無しさん:2009/02/27(金) 23:33:06 ID:U+VcVizo
一体どうしたらいいんだ!!

71 :名無しさん:2009/03/06(金) 11:27:57 ID:irkc91KG
この大不況のときに、国際協力ごっこのおままごとで2年も社会人としてのブランク作っちゃったらマジ後悔するよ
協力隊経験なんて日本の社会では何の評価もされないしね

72 :名無しさん:2009/03/06(金) 11:57:00 ID:YjRrV1Em
そうでもないと思う。

73 :名無しさん:2009/03/06(金) 14:12:51 ID:irkc91KG
>>72
具体的に

ちなみに同期は再就職決まらない奴多いよ

74 :名無しさん:2009/03/06(金) 15:32:18 ID:TpKGTP2I
>>71 に同意だな
経験が評価される求人はJICA関係を除けば殆どない
隊員は毎年千人以上いるんだからそれに比べれば少ない
多くの一般企業には2年間のフリーターせいぜいワーホリ経験くらいにしか見做されない


75 :名無しさん:2009/03/06(金) 15:53:03 ID:YjRrV1Em
就職が決まらない理由は、就職先を間違えていると思う。
経験を生かせるような所に行っていないと思う。
海外勤務可な職員を募集している企業とか、その分野分野で何かあるはずだ。



76 :名無しさん:2009/03/06(金) 16:38:00 ID:TpKGTP2I
>>75
そこが違う。そういう就職先は隊員派遣数に比してそんなに多くない。

更に言うと、また海外に出たいに出たいと思う人も少なくないが
そういう考えだとむしろ選択肢を狭めてしまう。
経験を生かそうとか考えずにあっさりゼロベースで探した方が早い人が多い。
逆である。
また、いまどき協力隊以外でもいくらでも語学できる人や
海外生活、留学などしている人もいるし、マイナーな言語地域にいったらそんなに需要がない。

実際の就職状況は個人の能力や状況、職種によってちがう。看護師とかはさほど困らない。
全く苦労しない人もいる。そういう人は行く前からそれなりに能力も高いように見える。
要は派遣前の"就職力"に依存していて、そういう人は結果的に経験が生かせる。
そうでない人は、>>73 のような状況も多い。


何かあるはずだ、くらいなことはまったく曖昧。

77 :名無しさん:2009/03/06(金) 17:17:04 ID:YjRrV1Em
様々な分野があるのだから、曖昧な表現しかできない。

ゼロベースなんてことこそ、あり得ない。
学生で行ったのなら分かるが、
元々、職業を持っているのだからセロベースになぞならないはずだ。


78 :名無しさん:2009/03/06(金) 17:22:39 ID:irkc91KG
つまり結局のところ協力隊に参加しようがしまいが、評価の対象は日本での社会人経験になるわけだよ

だから再就職するにあたって、協力隊の2年間なんでただのブランク以外の何者でもない

参加を検討してる皆様、良く考えてから決めたほうがいい
よく考えずに退職参加して後悔してるOBも少なからずいるよ

79 :名無しさん:2009/03/06(金) 17:31:26 ID:YjRrV1Em
>78
俺はそうは思わない。
仮に俺が採用する側だったとして、ほぼ同じ能力のある奴が二人いて、片方が協力隊経験者なら、そっちを採用すると思う。
理由は、人材として面白い存在になると思うし、困難な局面でも踏ん張ると思うから。


80 :名無しさん:2009/03/06(金) 18:09:34 ID:TpKGTP2I
>>77
広い意味でどんな人生経験でも役立たないことはないと個人的には思うが
それは広い意味であって、
直接的に就職活動に役立つかどうかは別問題として考えるべき。
協力隊経験と切り離して考えるべきで、ゼロベースというのはそういうこと。
理数科教師で行った人が帰国後介護の仕事につくかもしれない。


>>79
人材として面白いかどうかしらないが(個人的には「普通」だと思う)
この人は「自分はこうあるべき」という希望と「実際はこうだ」という事実とを
ごちゃにしている。

現実として再就職でスムーズにいかない人は決して少なくない。
それが事実。
一時的な契約のような仕事している人もおおい。
なのに、それを海外関係でかんたんに就職できるかのような一般企業の就職でさもプラス評価されるかのような
「幻想」をばらまくのは良くないし事実に反する。
帰国隊員の就職は協力隊創設以来の課題といってもいいくらいで
それはいまでも変わっていない。

自分は行きたい人は行けばいいと思うが
少なくとも、安易な「幻想」をばら撒くのはやめたほうがいい。


81 :名無しさん:2009/03/06(金) 18:52:16 ID:YjRrV1Em
>80
教師で行った人が畑違いの分野で再就職しようとすると非常に難しいことは容易に想像できる。
未経験者可の事業所や職種じゃないと不可能に近い。
教師なら教職に戻ればいいだけの話なのだが、それが難しいのだろうか?
全く理解できない。

人材的には非常に面白いと思う。
普通は応募しないし、そもそも協力隊の存在を知らない奴のほうが多い。
また、言葉の壁を乗り越えてきた経験は、どんな職種でも役に立つと思う。
それは英語や現地語がどうこうとかじゃなくて、辛抱強さと言う面で非常に大きな経験をしてきているからだ。

昔と違って、今はパソコンとインターネットの時代だ。
隊員もHPを公開してたりする。
だから、まるっと浦島太郎にはならないはずだ。
日本の自分がいた産業は今、こうなってる、とか様子は分かるではないか。

また、ハローワークもHPがあって、日本中のハローワークの求人状況がいながらにしてわかるし、登録していなくても応募できる。
つまり、向こうにいても就職活動はできるのだ。
帰国、半年前からメールや電話でどんどん応募してみることだ。
企業のHPの求人欄からダイレクトに応募でもいいだろう。

何事も準備と段取りが大切だ。


82 :名無しさん:2009/03/06(金) 19:17:01 ID:irkc91KG
>>79
むしろ日本での困難な局面に耐えられず海外に逃げた奴のほうが多かった気がするwww

83 :名無しさん:2009/03/06(金) 19:26:04 ID:TpKGTP2I
>>81
理数科教師をあげたのは、あくまでも例にすぎない。
だからそこは村落でも青少年活動でも日本語教師でもいい。
介護の方も現在求人としてある方だからあげただけ。これも農業でもいい。

別に昔はネットが使えずむこうで就職活動ができなかったから
再就職が困難だったわけではない。
いまはネットでもなんでも使えばいいが、それは根本的な問題ではない。

いろいろ論点がずれている。

きみが人材的に面白いとか辛抱強さと言う面で非常に大きな経験とか思うのは自由だし
きみがそう思いたいのは分かったが、他の人がどう思うかは別の話。

準備や段取りもいいというか誰でもそれなりにするだろうが
それより帰国後スムーズに行くかどうかは、もともとの(派遣前からの)能力や職の
影響のほうが大きいと思ったほうがいい。


とにかく自分が言いたいことは
海外関係でかんたんに就職できるかのような一般企業でさもプラス評価されるかのような
「幻想」をばらまくのは良くないし事実に反する。
ということ。

84 :名無しさん:2009/03/06(金) 19:27:50 ID:irkc91KG
マジレスすると…

>>81の言うように、教員免許持ってるやつが教職に戻るのは難しいことではない

医師免許持ってるやつが参加したとしたら、帰国後医者として復帰するのは容易だろう

つまり、退職して参加しても帰国後も苦労しなかったり、協力隊経験を自らの経歴のプラス要素に組込めるのは、
何らかのスペシャリティを持ったやつだけ

逆に取り立てて特別な技能や資格もないやつがJICAに踊らされて
村落なんとかやら青少年なんたらなんて職種で参加しても後悔するだけ
訳のわからない部族の言語話せても職なんて無いよww

85 :名無しさん:2009/03/06(金) 19:40:36 ID:YjRrV1Em
>82
全く理解できない。
一人でぽつんと外国に住むことの方がはるかに困難ではないか。
俺は旅行でしか外国へは行ったことが無いが、
行った先で、旅行なら面白いが、ここで暮らすとなると厳しいなぁ、と思った。

>83
むろん、職種は一例にすぎない。
要は、元々の職種に戻ればいいだけの話なのだ。

俺が人材的に面白い存在と考えるなら、同じように考える他人がいたっておかしくない。
色々な考え方や見方があるのだから。
もちろん、全く考慮しない人もいるだろう。

派遣前の能力や職種だが、専門職ではない職種ってのがあるのだろうか?
一般事務職で協力隊なんて考えられないのだが。
また、仕事を覚えたてのペーペーが外国での仕事に耐えられるはずがない。
それなりに能力が無いと行かれるわけがない。


86 :名無しさん:2009/03/06(金) 19:43:30 ID:TpKGTP2I
>81
一応マジレスすると
教諭免許持っていても採用されるかどうかは別。
都道府県などによってかなり倍率に差がある。
あと教職は一番現職参加が容易な部類だからそもそもあまり退職参加する必要はなかったりする。
さらに協力隊の学校関係の隊員がみんな免許があるわけでない。
例えば理数科教師などは教諭免許なくても大学の理系学部ぐらいでOKも多い。


このへんさえ知らずに、教職に戻ればいいだけの話、なんて言ったり
全体的な事情を知ってるかのように語るのもどうかとも思う。

87 :名無しさん:2009/03/06(金) 19:47:15 ID:YjRrV1Em
>84
仕事っては、ある意味全てがスペシャリティーのはずだ。
免許の有無に限らず、素人がいきなりやっても結果は出ない。

帰国して就職できないとか、元々無職だったとしか思えない。
しかし、そんなのが協力隊員になれるはずがないと思うのだが・・・
実際は違うのか?


88 :名無しさん:2009/03/06(金) 20:35:38 ID:PCuGNdcT
そもそも「実際は違うのか」ときくような人が
帰国隊員の就職事情について得々と話しても無意味

89 :名無しさん:2009/03/06(金) 20:47:10 ID:YjRrV1Em
ならば、切り口を変えて、帰国後に就職できる隊員とそうでない隊員がいる。
就職できない隊員はできる隊員と比べてどこが違うのか?
彼らは隊員になる前は何をしていたのか?

90 :名無しさん:2009/03/06(金) 20:49:01 ID:irkc91KG
仕事してるやつが全てスペシャリティを持ってるなら、派遣切りされてホームレスになるやつなんていないよ

要は協力隊なんぞに変な願望を抱くなってこと

おままごとの国際協力に参加したくらいで人生変わるなんて思わないことだな

個人的な意見だが、これ以上税金の無駄遣いはやめてほしい

91 :名無しさん:2009/03/06(金) 21:05:07 ID:PCuGNdcT
いくらなんでも協力隊員がそこまで「専門家」なわけないでしょ。

たった数年しごとしたら「専門家」それで求職に困らないというのなら
協力隊に関係なく誰だって仕事に困らない。
それに日本は新卒一括採用の慣行が根強い。
中途採用というのは特別に秀でた所がないと有利にならない。



92 :名無しさん:2009/03/06(金) 21:10:05 ID:PCuGNdcT
付け加えれば
いちおう自分のまわりのOVもだいたいは就職している。
希望の職かどうかはともかく。
ただなかなか決まらない人や
とりあえず契約や期間限定のJICA関連の仕事も何人かいる。
仮に10人に3、4人ぐらいでもそんな人がいれば
潜在的な失業率は30〜40%。
俺もあまり楽観的な「幻想」を振りまくのは感心しない。

93 :名無しさん:2009/03/06(金) 21:16:49 ID:YjRrV1Em
>90
能力あっても、仕事の需要が無ければお呼びはかからない。
派遣のホームレスが無能なのではない。
今は正社員すら削減の対象だから。

仮に、俺が>90がやってる仕事をいきなりやれるだろうか?
やって同じ結果がでるだろうか?
答えは簡単、できるわけがないのだ。
同じ職種じゃないのなら素人なのだから。
技能職じゃない営業職だって同じ事。 やはりノウハウがあるのだ。

>91
数年やっただけでも素人とは大きな差がある。
仕事とはそんなもの。
今は就職は新卒でも厳しいが、売り手市場と言われた時代だってあったし、技能職なら中途採用は普通だ。


94 :名無しさん:2009/03/06(金) 22:25:54 ID:L1i7kyE4

ID:YjRrV1Em は単にネガティブに言われたくない心情で話をねじまげている


この話はそういうものでないと思うけど

人による、という部分もあるけど、
一般的にはOBの就職が課題なのは昔も今も言われている
だからJICAもカウンセラー置いてるわけで

教職免許があれば教員になれるから困らないと言ってる程度の人間が
いろいろ力説しても説得力もないし


95 :名無しさん:2009/03/06(金) 22:59:48 ID:YjRrV1Em
>94
背に腹は変えられないという言葉がある。
教員免許が頼りなら何としてでもこの免許で食える道を見つけるべきだし、仮にそれが運転免許でも同じだ。

就職が無いと言っている連中は無職無収入でどうやって食っているのだ?
無職無収入で食える環境にいるからじゃないのか?
その環境にいない連中は、背に腹は変えられないから捨て身で就職先を見つけて就職しているのではないのか?

俺は自営業者だけど、どーにもならん時もあって、そん時は市場へアルバイトへ行ったよ。
夜中の2時に起きて。
朝の8時までやって帰って、日中は少ない本業をやってた。
市場が無いのなら新聞配っていたと思う。

就職が無いんなら、こんな仕事でもあるし、やれば収入にはなるんだ。
無いって言ってる連中は無くてもやっていけるから無いって言って平気なのさ。
人生も世の中もやる気しだいだ。


96 :名無しさん:2009/03/06(金) 23:40:02 ID:L1i7kyE4
まさに話を混ぜこぜにしている

協力隊について少しでもネガティブに言われると自己が否定されている気がするタイプか
たまにいるけど

ID:YjRrV1Em の個人的な話なんてどうでもいいよと言おうと思ったが
読めば帰国後もらくじゃないことが分かるいいサンプルかもしれない

これから行く人はこれくらいの覚悟で行けばいいんじゃないか


97 :名無しさん:2009/03/07(土) 00:33:01 ID:/DqsjNzR
>96
たしかに混ぜこぜにはなっている。
でも、就職、収入、生活、と言う面では同じだと思うね。

外国で体ごとぶつかっていったんだから、帰国しても体ごとぶつかっていけば道は開けるさ。

ちなみに、俺は隊員になったことはないし応募したこともない。
応募してみたいけど、俺の分野では敷居が高すぎるんで。






98 :名無しさん:2009/03/07(土) 01:28:48 ID:t8MVqpaO
つか、隊員で行ったことない人が延々と語ってたの??
なんていうか言うか、それ参考にならなくはないか?


でも肝心の帰国後の就職の件は、
>夜中の2時に起きて。朝の8時までやって帰って、日中は少ない本業をやってた。
>市場が無いのなら新聞配っていたと思う。
>背に腹は変えられないから捨て身で就職先を見つけ

ぐらいつもりで行け(=いやならやめとけ)というコトで
意見の一致は見られている!?

99 :名無しさん:2009/03/07(土) 01:43:02 ID:+53Mgatp
>夜中の2時に起きて。朝の8時までやって帰って、日中は少ない本業をやってた。
>市場が無いのなら新聞配っていたと思う。
>背に腹は変えられないから捨て身で就職先を見つけ

こうしないと食ってけないような仕事にしか就けないんだから
もともとの能力の問題

協力隊は関係ない
能力ある人は、帰国後無職にはなるが、まともな仕事に就いている


100 :名無しさん:2009/03/07(土) 08:12:09 ID:/DqsjNzR
>98
でも就職しようとしない元隊員が3割とかいるんだよね?

>99
ピンチの時はこんなもんだよ自営ってのは。
これで、なんとか繋いで復活した。
できない業者は廃業して店を閉めるし、何とか続けたい業者はアルバイトしてでも続けるさ。
ファミレスの裏方とかアダルトビデオ屋の深夜勤務とかやってた奴もいるらしいから。
世の中ってこんなもん。


101 :名無しさん:2009/03/07(土) 10:24:45 ID:vwzrV1L+
えらい伸びてると思ったら何これwww

協力隊に応募したこともない人が勝手に隊員経験は凄いと妄想して
隊員OBに否定されまくってるという・・・
呆れると言うより笑うしかないというかw

あるいは隊員OBで自己否定されたくない人が素人w装っているかもしれないが、
どっちにしても自営業はたいした孟宗竹で暇そな2ちゃんねらーやな


102 :名無しさん:2009/03/07(土) 12:35:17 ID:Y5d9YrMf
>>100
もう書き込むのやめようと思ったけど一点だけ。

92だけど「3割」のソースが自分が書いた >>92なら意味が違う。
就職しようとしないのが3割ということでなくて
契約など非正規の仕事にとりあえず就いているのがそのくらいということ。
むしろ、>>95 でいうところの全く無収入だと困るし背に腹は変えられないバイトと同じ。
正規の仕事はいぜん求職中ということで、潜在的な失業率と書いた。
あと、3割というのは自分の体感にすぎないので
実際にはこれより多いかもしれないし少ないかもしれない。
言いたかったのは、スムーズに職にありつけない人が結構いるということで
数字的には3割じゃなくて、2割でも4割でも論旨は同じ。
腰だめの数字でも入れたほうが分かりやすいと思っただけ。


103 :名無しさん:2009/03/07(土) 13:39:26 ID:+53Mgatp
知ってる範囲のOBで無職から正社員になった人は半分以下だね

正社員になった人もほとんど公務員だし。市役所職員か教員か
公務員は新卒じゃなくても、ある程度の年で無職になった人でも採用してくれる仕事ってこと

104 :名無しさん:2009/03/08(日) 13:46:57 ID:LDvQIHnL
俺はOBじゃないかと思うがね。
関係ない人が拘って主張するかね。
どっちにしても不同意。


105 :名無しさん:2009/03/08(日) 14:35:28 ID:LDvQIHnL
>>104>>101 に対するレス。

106 :名無しさん:2009/03/08(日) 19:35:03 ID:ydhHTL0d
俺はobじゃないよん!
拘る理由は、協力隊に参加したいけど自分の分野じゃ能力不足でできないから。


107 :名無しさん:2009/03/08(日) 19:51:26 ID:BiyFMkT0
能力不足と自分で思ってるくらいでちょうどいいよ
派遣決まってから勉強すれば十分

逆に、日本でやってきたことに自信持ち過ぎて
向こうに行ってもそのやりかたにこだわってしまうと
シニアのような頭でっかりになってしまうよ

108 :名無しさん:2009/03/08(日) 20:49:01 ID:1hsHyxub
>>106
もしそうなら幻想なり妄想なり抱きすぎているだけ。
OBでもOBでなくても「頭でっかち」で「等身大」に物事が見れていない。

109 :名無し:2009/03/09(月) 05:35:29 ID:y3ffhpnd
いきなりレスが伸びててびっくりw

協力隊に対して>>106みたいなポジティブな意見を持っている
人がいると知って、ちょっと嬉しいな
協力隊ってみんなひとくくりにしてるけど、国や職種によって様々
アフリカや東南アジアの奥地で現地語喋って、家はほったて小屋
飲み水は雨水。現地人の食事はほとんど当たるwww
そんなとこばっかじゃないけどな

漏れは国と職種と語学を慎重に選んで応募した
誰かが言ってたような安易な幻想は抱いていないが、
それなりに調べて、2年後の進路も考えて協力隊に進んだわけ
就職口には困らなかったが、安易にその道に進むのもどうかと思ってね
いろいろあったほうが人生楽しいんじゃん

110 :名無しさん:2009/03/09(月) 19:52:49 ID:LuPOaqEg
>>109
OBの方ですよね?
できればもっと当時の様子を詳しく教えて欲しい
大学卒業したら行ってみたいんだけどどんな感じなのか経験者の話を聞いてみたいw

111 :名無しさん:2009/03/09(月) 20:49:36 ID:Kphcr97V
行ったこともないのにあれだけ必至に擁護できる(しなくてはならないと思ってる)としたら
どっか勘違いしてると言える。ポジティブといえるかどうか。



112 :名無し:2009/03/09(月) 21:20:46 ID:y3ffhpnd
別に擁護してるわけじゃないけど
逆にどうしてそこまで協力隊をネガティブに捉えてるのかが
知りたい
確かに帰国後職にありつけないやつはたくさんいるが、それがどうした?
誰かが言ってたが、たった2年間の活動で帰国後就職するのが行く前に
比べて極端に有利になるのは一般論ではないし、そんな幻想を未だに
抱いているやつがいるのか?
協力隊へ参加するのは自分の人生設計の中の一部分であって、
就職口がないからとりあえず、、、というやつは帰って来ても状況は
変わらない。
それは協力隊に限らず留学でもおんなじことだ

113 :名無し:2009/03/09(月) 21:32:26 ID:y3ffhpnd
>>110
大学卒業して即参加するやつは、たいていその後の人生を考えて参加
あなたがそうであれば参加もひとつの選択肢だとおもう
しかし間違っても村落開発や青少年活動等の職種には応募しないほうが
良いとおもう

114 :名無しさん:2009/03/09(月) 21:42:01 ID:Kphcr97V
つうか、ポジティブとかネガティブの問題でなく
俺だったら協力隊に限らず自分が行っていないことに対してあれだけ断言しまくれん。
協力隊に限らず他の事柄でも同様で、ただの知ったかぶりになるから。
あんまりこういうのもなんだが人間的にもどうだか。



115 :名無しさん:2009/03/09(月) 23:42:51 ID:LuPOaqEg
>>113
教えて君で申し訳ないのだが、村落開発や青少年活動を推さない理由kwsk
卒業してすぐは実務経験無いから何年か働いてから行こうかと思ってる

116 :名無し:2009/03/10(火) 02:16:45 ID:MG9AKZza
>>114
ちなみに俺は、97とか102じゃないから
OBなりたてなんでそこんとこyrsk

>>115
まずその二つは誰でもいい枠で配属先は途上国の奥地がメイン。
自宅から配属先まで歩いて1,2時間ってのもざらで、
勤務はほとんど週3日ぐらい。
部落ごとに方言があって標準語はもとより、英語を喋れる人はまずいない。
ま、逆にいえば、もっとも一般的な協力隊のイメージの職種だが、
こういう状況では自分のタフさが試されるが、帰国後の彼らにとって
就職活動にはほとんど意味のない経験だけが残る。そしてそれに縛りつくため
就職できない。

それにしても、日本で何年か働いてから行くというが、それはなぜだ?
そこまで拘る理由を教えてくれ。

117 :名無しさん:2009/03/10(火) 16:42:37 ID:dMUxzyEZ
>>116
丁寧にありがとう
日本で働いてから行くのは実務経験が必要な職種だから
ただ働いてるうちにそっちの方が楽しくなったら応募しないかもしれないw

118 :名無しさん:2009/03/10(火) 17:51:57 ID:sRUAEsMw
>>116
やや見方が一面的で視野が狭いように思われる。
例えば、村落や青少年活動について
結局、週3日になるかどうかは本人のやり方次第。
というか活動内容は自分でつくっていくもの。
そのへんを上手く自分で切り開けないと満足いく活動にならないのは
どんな職種でも言えるが。

ただ村落や青少年活動など前提となる技術がないから競争率が高く
結果高学歴者の比率が高い。有名大学や院卒、留学経験者なども普通にいる。
開発を学んでましたって人も結構いる。
(もちろんすべての人がそうではない)
訓練中も語学の上達も早いグループに多いような印象を受けた。
その後国際機関や開発NGOに行ったりする人もわりといるのもこのへん。


>>117
ということで経験者は自分の経験のみを一般化してしまう人も多い。
あんがい価値観やものの見方は多様化していない。
経験者の話もあんまり信用せず全て話半分にきいておいたほうがいいよ。
(俺の話も含むw)

119 :名無しさん:2009/03/10(火) 23:41:07 ID:cYgsRm0r
>>114
もともと >>116 は、先週末、協力隊は評価されているのだといっていた
非OBの人に対して。自称自営業かなにかの人。

120 :名無し:2009/03/11(水) 03:47:30 ID:516phAJU
そういえば俺が参加した時も>>116みたいなやつもいれば、
>>118みたいなやつもいた。
まあいろんなやつがいるってことかな。
関係ないけど同期のやつらのほとんどが二回落選したとか
(もっと)若いときに一度受けたけど落ちたとか、そういう
やつらがおおかった。
俺的にはすげぇーなって思ったけど、その後どうなったかな、
あいつら。
無事に社会復帰してることを願って止まないw


121 :名無しさん:2009/03/12(木) 01:20:44 ID:i+YWq1Nf
国内積立金とは別に出発前に準備金みたいのが出ると聞いたんですが、どのくらい出るのですか?

122 :名無しさん:2009/03/17(火) 00:36:27 ID:W3g8vVk3
プレエントリーしました。

123 :名無し:2009/03/17(火) 03:29:13 ID:93jLntWP
新卒じゃなければ逝ってヨシ!!

124 :名無しさん:2009/03/18(水) 05:07:06 ID:dvM5tEn0
横浜市には職員採用に元青年海外協力隊枠があります。
ただ、昨年は応募30人に対し15人採用したのですが、今年は60人に対し、4人のみの採用でした。
理由はまったくわかりません。

そういえば、東横線に貼ってある元青年海外協力隊のポスターのモデル、
奥村(現在は結婚して廣田)未緒さんが今回の春のモデルとして載っていますが、
彼女は青少年活動と言う、特にスキルがなくても採用される職種で協力隊に入ってセネガルへ行き、
戻ってから数年後の昨年に横浜市役所の市民活力推進局市民協働課に就職したようです。
協力隊から帰ってきて就職に困っている人は彼女に相談してみたらどうでしょうか?


125 :名無しさん:2009/03/21(土) 01:36:50 ID:gm2ooArA
>>今年は60人に対し、4人のみの採用でした。 理由はまったくわかりません。

最初の2年間のザル試験で採用した26人があまりに無能なので
現場から、民間経験者採用と同じレベルの人間しか採らないでくれ
という声が連発したから


126 :名無しさん:2009/03/21(土) 13:12:19 ID:pmcE2mJe
あれはそもそも協力隊経験者だけが対象でないし


127 :名無しさん:2009/03/21(土) 18:35:59 ID:gm2ooArA
協力隊関係なく、実力で他の市役所の社会人採用試験受かった人も
去年の横浜には落ちてるしね

その人は年齢制限さえなければ
おととしまでに余裕で横浜受かってただろうな

128 :名無しさん:2009/03/30(月) 16:43:42 ID:jufIACHn
大卒で青年海外協力隊に行きたいんですけど、その後の就職状況どうですか?

129 :名無しさん:2009/03/30(月) 22:26:35 ID:ORNFZIvH
大学四年で国1合格



二年間青年海外協力隊



三年目に省庁で採用

ってプラン最高だと思いません?

130 :名無しさん:2009/03/31(火) 13:58:26 ID:B3VVgh0S
>>128
ヒトによります。とは言え全体的に見ればよいとは言えないのであまり甘く考えない方がいいです。
少なくともこれにより「就職力」があがることはないと思ってください。現職参加が一番でしょう。

131 :名無しさん:2009/03/31(火) 16:57:35 ID:agH55P/O
>>130

ありがとうございます。一応、>>129に書いたプランで考えてます。

132 :名無しさん:2009/04/01(水) 22:55:36 ID:GdpjKnfT
外国語が何ひとつ分からない、これと言った資格を何も持っていない人でも青年海外協力隊に入れますか?
この際、青年海外協力隊じゃなくて良いので、海外ボランティアか海外で仕事をしたい。
ネックは外国語が全く話せないこと。

133 :名無し:2009/04/02(木) 01:30:35 ID:DXC4OVEA
>>132
ニートはもちろん、誰でもおkです。

134 :下記ページのFAQを読んでみて!:2009/04/03(金) 00:36:29 ID:EHcQQuei
>>132
● Q.1 どのような人が青年海外協力隊に参加しているのでしょうか?
● Q.2 青年海外協力隊の募集はいつ頃行われるのでしょうか?
● Q.3 現在満20歳に満たないのですが、応募できますか?
● Q.4 日本国籍を所持していないのですが、応募できるでしょうか?
● Q.5 応募する職種をどのように決めたらよいのでしょうか?
● Q.6 指導できるような技術がないのですが、参加することができるでしょうか?
● Q.7 どの程度の技術や経験が求められるのでしょうか?
● Q.8 どのような資格が必要でしょうか?
● Q.9 資格条件を少し欠くのですが、応募することができるでしょうか?
● Q.10 必要な資格・免許をまた取得しておらず、派遣前までに取得する予定なのですが、応募することはできるでしょうか?
● Q.11 現在学生で、実務経験がないのですが参加することができるでしょうか?
● Q.12 語学力に不安があるのですが、参加することができるでしょうか?
● Q.13 実務経験と指導経験はどのように違うのでしょうか?
● Q.14 青年海外協力隊に参加するためにはどのような勉強をすればよいでしょうか?
● Q.15 学歴は関係ありますか?
● Q.16 募集要項に記載のある職種以外の職種に応募したいのですが、可能でしょうか?
http://www.jica.go.jp/activities/jocv/application/faq/faq_02.html#a06

135 :名無しさん:2009/04/05(日) 21:06:27 ID:0Y89mGj/
今年の春募集に応募しようと考えているのですが、応募資格は5月18日現在で満20歳と書いてありました。
私は10月で20歳になるのですが、この場合は応募資格が無いのでしょうか?

136 :名無しさん:2009/04/06(月) 00:08:08 ID:CfaqAtjL
無いです

137 :名無しさん:2009/04/06(月) 04:11:47 ID:z3C7yAXz
ですよねーorz

138 :名無しさん:2009/04/09(木) 21:55:13 ID:1KrOoSv8
>>132
外国語を話せるようになろうという気はないのか

139 :名無しさん:2009/04/09(木) 21:56:06 ID:8X/tzouB
このスレ、失業率が高くなると伸びるねww

140 :名無しさん:2009/04/11(土) 23:04:10 ID:IvImdnaV
隊員やシニアがボランティアで特派員やってるらしい。
なかなか活動ぶりが窺えて参考になる。
   ↓
http://blog.arukikata.co.jp/tokuhain/jica/

141 :名無しさん:2009/04/12(日) 01:28:25 ID:WzRgghAl
旅行隊員乙

つーか、働けよ、学校配属のやつら
おまえらほんとに遊びすぎ

142 :名無しさん:2009/04/12(日) 18:01:16 ID:l3d0/sgo
俺、車のメカニックなんだけど、10年位前に話聞きに行った時、帰国時は
持って行った工具類は、現地にあげて来る様に言われた。

工具っても50万は余裕で超えてるんだが・・・。何が悲しくてあげて来ないと
いけないの?帰ってきて工具無しで何しろっての?

全く常識無い連中だと思った。

143 :名無しさん:2009/04/12(日) 19:26:34 ID:WzRgghAl
現地の連中が日本人の何に期待してるのか分かっちゃいないな

ボランティアごときの技術なんて要らないんだよ
その国では手に入らない、日本製のモノ
モノがなければカネでもよし

144 :名無しさん:2009/04/13(月) 09:31:32 ID:6brzzcVR
スパナとかラチェットとかレンチとかどこ製でも大差無いんじゃないの?

145 :名無しさん:2009/04/13(月) 20:29:06 ID:6JMjbBkA
>>144
工具なんて品質で天と地だよ。
使い心地どか、ネジとの相性とか、ナメにくさとか。一日中使ってる物だから、
使い心地の良い高級品の方が、やっぱ楽だしね。

146 :名無しさん:2009/04/13(月) 20:33:43 ID:6JMjbBkA
>>143
要するに人間よりも、それに付随してくる設備なんかをタダでせしめようという
制度なの?

147 :名無しさん:2009/04/15(水) 00:53:54 ID:P4C8UAXt
スナップオンだったら絶対やんねーな。
KTCやコーケンでも「ハイそうですか」とは言えない。

148 :名無しさん:2009/04/15(水) 19:50:28 ID:ETPw5uSP
実際俺の工具、かなりスナップオンがある訳よ・・・。

149 :名無しさん:2009/04/16(木) 01:22:58 ID:k0MrAhWD
わかった、あげる用でディスカウントショップで売っている1980で一式揃ってるようなのを何セットか買っていって、
最後の日にプレゼントしたら評価あがるし、自分の工具は持って帰れるし一石二鳥じゃないの。

150 :名無し:2009/04/16(木) 06:09:47 ID:Iu7JcMtP
>>KTCやコーケン
スナップオンやマックツールよりかは全然やすいが、
俺もあげるとなると、躊躇するなぁ。
「スネップオン」とかありゃー、それ買ってあげてもいいがな。
どっちにしろ、物と金だよ所詮日本人に求めてるのは。
日本人含め東洋人の考え方や技術に対してリスペクトする姿勢を
持ってるやつに出会える確率低杉。
おまけに後進国故に超学歴社会だから、いくら現場叩上げの技術
持ってたって、最低でも学士以上もってないと話にならんわな。

151 :名無しさん:2009/04/16(木) 23:40:15 ID:P+N90gOj
今年のポスターに出ている可愛い子誰?

152 :名無しさん:2009/04/16(木) 23:51:43 ID:P+N90gOj
http://www.jica.or.id/shikoku/enterprise/volunteer/images/poster_jocv01.jpg

ちなみにこの子ね

153 :名無しさん:2009/04/16(木) 23:59:03 ID:ypqnG5x+
視力いくつ?

154 :名無しさん:2009/04/17(金) 00:20:00 ID:xJ3r0ItK
>>150
後進国は学歴社会なの?どういう理由で?

155 :名無しさん:2009/04/17(金) 23:26:05 ID:v2qi3i1X
小学校さえ通えないのがたくさんいるような国だから
大学出たというのはすごいこと

また、カウンターパートになるのは、そういう上流階級の大卒が多いから、
誰でも大学に行けるはずの日本で大学出てないということで
内心かなりバカにされる

156 :名無しさん:2009/04/18(土) 06:48:00 ID:MZqZwIXJ
まあ、メカニックに関して言えば、日本のメカニックなんて、途上国じゃ全く
通用しない。せいぜい現場の小間使いが関の山。
日本人って、仕事は丁寧なんだけど、一つ一つ時間かけ過ぎるし、古い車が壊れる
と、即廃車だから、大きな整備の経験が根本的に少ない。途上国じゃ20年たった様な
車のエンジンやミッションのオーバーホールなんか普通だから。

157 :名無しさん:2009/04/18(土) 15:13:43 ID:4cMljxYE
>>151-152
よく分からんが、アフリカ派遣隊員ではないか?


158 :名無しさん:2009/04/18(土) 16:52:12 ID:6KrykSHp
現在、横浜市職員な

159 :名無しさん:2009/04/19(日) 08:53:25 ID:qxf6Hsis
AE86やNA6CEあたりを乗り回している方々なら
協力隊に向いているということですね。

160 :名無しさん:2009/04/19(日) 14:41:28 ID:2rZdEy8K
メカニックに限らず、分業化された仕事だと分業の1分野しか知らなかったりするから、専門外や全部を見る場合だと歯が立たない。


161 :名無しさん:2009/04/19(日) 16:46:21 ID:A1Hi2snA
特にディーラーメカなんて、取り扱い車種以外全く手も足も出ないからな。

162 :名無しさん:2009/04/19(日) 21:06:54 ID:prWZbAvX
>>159
俺っちのR32(TYPE-X)はどうよ?

163 :名無しさん:2009/04/19(日) 21:22:29 ID:qxf6Hsis
>>162
電子化されてる部分がちょっと多いんじゃない?

164 :名無しさん:2009/04/20(月) 17:33:58 ID:S/+5EOA4
こんなかんじじゃないか
プチ美談風にきれいにまとめてすぎてる点は差し引いて読むべし。
ttp://mainichi.jp/area/aomori/news/20090419ddlk02070046000c.html


>日本の技術を教えにいったはずだが、「部品があって修理する日本と違い、ない中で似たようなものを比べてくっつける。合わないと、削ったり加工して付ける。雑だが、違う技術が彼らにはある」と逆に感心した。

>2年間で教えたことは、技術より「乱暴にたたいたら壊れるよ」「工場の掃除したら」といった物を丁寧に扱う姿勢。「自分が行って工場の何が変わったかというと、何も変わらない気がする」と苦笑しつつ、

>今は就職活動中。帰国後の日本は不況のまっただ中で県内の雇用情勢は厳しいが、


165 :名無しさん:2009/04/20(月) 22:24:38 ID:+2EXHo83
日本に会社に付いていけず → 退職 → 逃げるように協力隊参加
→ 日本から逃げるのが目的だったから大した成果なく2年間すごす
→ 無職

よくあるパターンだな
JI○Aが宣伝に使う勝ち組の影に、大勢のこれと同じのがいる

166 :名無しさん:2009/04/20(月) 23:30:16 ID:DqxgDOlm
別に構わないんじゃないかな。
協力隊に行っても行かなくても同じなんだから。
むしろ協力隊で2年間過ごしただけ、普通のニートより凄いよな。

167 :名無しさん:2009/04/20(月) 23:54:18 ID:2zd7tGw9
たしかに自動車修理の技術なんていうのは
途上国の方がある意味「上」だろうな

日本の車検じゃ絶対とおらないような車を修理するんだから
バンパーに傷がついたくらいで騒ぐ日本とはちがう

168 :名無しさん:2009/04/21(火) 22:04:02 ID:MFTHEfn6
それに日本のメカニックなんて平均年齢若すぎる。
特にディーラーなんて30代で現場は殆ど居ない。
海外に行けば5年で半人前、10年で一人前、20年でベテラン。
20万キロ走った車のエンジン開けたりするんだから。
俺も日本のディーラーなんか行くと、工場長クラスでもレベル低いんで驚くよ。

俺も途上国でメカやってるけど、悪いが日本人の若造に教えてもらう事なんて
無いよ。


169 :名無しさん:2009/04/26(日) 19:13:56 ID:qt2TNdlv
まあキューバなんて50年前のアメ車がそこら中を走ってるって言うもんな

170 :名無しさん:2009/04/26(日) 23:39:14 ID:fRdBkc9N
>>168
日本人のメカニックのレベルが低いというより
要するにベクトルが違うんだろ

171 :名無しさん:2009/04/27(月) 20:21:52 ID:LjCVZMog
実際レベル低いよ。日本ではタイミングベルト切れたら廃車、オートマ逝かれたら
廃車って感じだから、定期整備は出来ても、壊れた車を治す技術が根本的に不足してる。
オマケにディーラーメカはマニュアルなしじゃ何も出来ない奴多いし。
車検整備しか出来ない様な奴、小間使いにしかならないよ。


172 :名無しさん:2009/04/28(火) 09:04:03 ID:dX6EeWhc
電子部品も IC がいかれたら基盤は終わり。
いわゆるアッセン交換になる。
理由は、今の IC は足の部分を貼り付けてあるので人の手では治せないから。 電気屋さんでも手が出せない。
ハンダ付けされてるトランジスターやコンデンサー、昔のムカデの足の ICならいけるが・・・
基盤自体もあんまり古くなるとダメみたいだけどね。

今時の車が何でもアッセン交換されちゃう理由ってこの辺にもあると思う。




173 :名無しさん:2009/04/28(火) 18:45:22 ID:vQyA8uFQ
基盤って結構ICとかじゃなくて、コンデンサーだったりとか、半田付けの小さな
ヒビだったりっての、結構多いんだよ。むしろ、そんなののほうが多い位。
日本人は、そんなのすら直せない人が多い。

174 :名無しさん:2009/05/09(土) 07:34:40 ID:HdFoajaj
てst

175 :名無しさん:2009/05/09(土) 20:25:50 ID:zYl9OXv7
世界一安く日本車を買える日本。
割高な修理するより安く新車を買うユーザー、
新車を買わせたいディーラー
双方の利益があるから、修理の文化が育たないんでしょう

176 :名無しさん:2009/05/09(土) 21:30:23 ID:1w0OEwLq
【社会】もう一つの「就職先」と考える学生も 青年海外協力隊の説明会が盛況
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241866840/l10
http://www.asahi.com/national/update/0509/NGY200905090001.html

ジャイカのプロパガンダ記事ですな。
ジャイカは新聞にも広告出してるし。
こういう具合↓
http://www.asahi.com/ad/clients/jica/

177 :名無しさん:2009/05/13(水) 21:35:24 ID:2SzWw7LU
就職先とかいう「釣り方」もどういうもんかね
これまでずっと増やし続けているんだから、いつまでも増やし続ける必要もないのでは
むしろ少数精鋭化してはと

178 :名無しさん:2009/05/17(日) 22:28:55 ID:jS1asJ2J
だな。

179 :名無しさん:2009/05/30(土) 00:39:32 ID:7eF3Hlhn
http://blogsearch.google.co.jp/blogsearch?q=%8B%A6%97%CD%91%E0

180 :名無しさん:2009/06/10(水) 15:56:03 ID:L9nR9E2n
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090609-OYT1T00060.htm

パキスタンから青年海外協力隊撤退へ…タリバンのテロ頻発で
 【イスラマバード=酒井圭吾】治安悪化の一途をたどるパキスタンから、国際協力機構(JICA)が青年海外協力隊とシニア海外ボランティアを近く撤退させることが8日、明らかになった。


 イスラム武装勢力タリバンによるテロが頻発し、安全確保が困難になったためだ。

 パキスタンでは現在、首都イスラマバードや東部ラホールなどで計20人が障害者支援や理科の教育などにあたっている。ただ、国内では国連や民間活動団体(NGO)職員の拉致事件も発生しており、活動の危険度が高まっている。

 青年海外協力隊とシニアボランティアは、日本の知識や技術を途上国の発展に役立てる制度。

(2009年6月9日07時03分 読売新聞)


181 :名無しさん:2009/06/12(金) 01:36:41 ID:hdvYG44n
>177
酸性!

少なくとも、ODA使って自分探しするのはやめてほしい。
(自分探しは自腹でね☆)
ttp://v-seminar.jica.go.jp/ob/

182 :名無しさん:2009/06/13(土) 01:48:20 ID:YrhPTaNo
↑ある意味、分かってないな
なぜ増え続けるのかと言えばJICAや外務省の関連団体を潤わせるため
自分探しが増えようが減ろうが事業主であるJICAの募集数によるわけだ
だから批判のポイントがずれていると言えなくもない


183 :名無しさん:2009/06/14(日) 19:18:39 ID:sBf7XmfT
テスト


184 :名無しさん:2009/06/14(日) 19:20:07 ID:sBf7XmfT
国際協力したくて青年海外協力隊に応募したいのですが、何の技術も無くフランス語と英語を話せるだけです。
こんな私でも役に立てることってありますか?

185 :名無しさん:2009/06/14(日) 21:30:04 ID:s3wGUSPS
公式見て募集の条件に合ってたら応募してみたら?
三カ国語話せたら十分なんじゃね

186 :名無しさん:2009/06/14(日) 22:16:56 ID:sBf7XmfT
>>185
教師ならあったんですけど、教師は私にはできそうにないので他になんかあったらなぁ〜って思って・・・・・

187 :名無しさん:2009/06/14(日) 23:34:28 ID:s3wGUSPS
青少年活動
経済・市場調査
統計
この辺は特別な資格いらなさそうだけどどう?
あと行きたい国から順番に見てみるとか

188 :名無しさん:2009/06/14(日) 23:37:52 ID:/Wxb6hz4
村落開発も資格何も要らない。
誰とも話ができるコミュニケーション能力があればそれでいい。

189 :名無しさん:2009/06/14(日) 23:46:19 ID:rCFCv4e3
>>187
したの2つは、資格がなければいいというものでもないような…
仕事か、せめて大学で勉強したことが、こじつけでもひっかかってないと無理筋なような


青少年活動も村落普及も、特に技術ありませんという人がわらわらと集まって高倍率になってる
はったりでも(ボランティアやサークル活動程度でも)なんか差別化がはかれるアピールがないという希ガス


190 :184:2009/06/14(日) 23:53:11 ID:sBf7XmfT
みなさんの意見を参考にして、いろいろ考えてみます。

ありがとうございました。

191 :名無しさん:2009/06/20(土) 23:21:55 ID:CFMiWT2/


http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1245505406/l50

海外青年協力隊って履歴書に書くと評価されるの?

1 : ヒサカキ(香川県):2009/06/20(土) 22:43:26.46 ID:1f6FEcH/ ?PLT(12000) ポイント特典

09年度事業計画承認/海外協力隊育てる会総会

2009/06/20 11:04

県青年海外協力隊を育てる会(会長・綾田修作県商工会議所連合会長)はこのほど、
香川県高松市亀井町の百十四ビルで通常総会を開き、2009年度の事業計画を承認した。

総会には会員ら約100人が出席。
綾田会長が「協力隊の活動は顔の見える援助であり、国際協力の重要な柱」とあいさつし、
隊員の帰国後の就職支援などを行う事業計画を決めた。
議事に続き、ケニアやシリアなど6カ国に赴任する派遣隊員6人が意気込みを語った。
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/article.aspx?id=20090620000130

高校で経験者の先生がいた

192 :名無しさん:2009/06/23(火) 20:17:05 ID:r3yF4K8m
>>168
君を雇う日本のメーカーもレースチームもありません!w  

一生途上国で自己満足して下さい。  これだから援助隊員上がりの勘違い君は困る。

君から教えを求める企業も学校も日本及び自動車先進国ではありませんので。。。w

193 :名無しさん:2009/06/30(火) 02:39:06 ID:90opTE5J
テス

194 :名無しさん:2009/07/03(金) 18:54:30 ID:gM4qTVSS
>>192
そだねw  


195 :名無しさん:2009/07/07(火) 23:08:19 ID:pJQwaN7I
2時面接、語学試験行かれた方、
感想、状況おしえていただけるとありがたいのですが…

196 :名無しさん:2009/07/10(金) 05:19:57 ID:QqB0VVFU
四角があればとか言っている人は、その時点でどうなんでしょう?
海外でのボランティアみたいなところで求められる技術って、
気質とか行動様式の占める割合から見たら単なる一部でしかないし、
JOCVの求めるスペックとしても、意外と狭かったりする。

JOCVが専門性とか言いつつ、
能無しをたたき直すような教育的側面を残しているのは
大変残念だと思う

197 :名無しさん:2009/07/10(金) 06:00:02 ID:QqB0VVFU
現在赴任中のボランティアとして思うのは、
せっかく他国ボランティアと差別化しようとして
日本政府のボランティアは
技術特化の側面を出そうとしているかに見えるのに、
なぜか個人をばらばらに配置しようとすること。

本来技術とは発展するほど分化するので、
なにか目に見える成果を出そうとすれば、
その道の(専門が細分化された)専門家が複数集まり、
そこでまとまった成果を示すことで初めて途上国の技術との違いが分かる。

途上国の人でも頭のいい人は一定割合いるので、
どうすれば上手く事が運ぶかの実例を目の当たりにすれば、
彼らは学ぶ能力がある。
複雑なことが成し遂げられないと得られない成果があるもので、
それは先進性の一部なのだと。

198 :名無しさん:2009/07/10(金) 06:00:32 ID:QqB0VVFU
途上国でも携帯とか車とか、
インフラとして、また、モジュールとして
先進国と変わらない消費を享受できる環境は身近にある。
しかし、どうやってそれが作れるか、
途上国でだれもがそれを消費できるにはどんな社会が必要か。
それが理解できる将来のリーダーにヒントを提示することが、
JOCVのような先進国と言われる国外から来たボランティアには
期待される成果ではないのか、と日々思っている。

なのに、独り浮きがちな環境にいる私自身、
どうしたら彼らに組織的な活動の重要性を分かってもらえるのか、
気長にぼちぼちやっている毎日を過ごしている。
もちろん日本の税金を無駄にはしていない。
友好親善も大事ですが、専門の仕事内容で、
日本では当たり前のことを当たり前に見せ、
そこでカウンターパートが何か気づくことはないのか、
じっと反応を観察している

199 :名無しさん:2009/07/10(金) 06:15:49 ID:QqB0VVFU
外国語ができるだけで技術がない人は、
日本のボランティアとして海外に売るものがないと思う
ピースコーといっしょで馬鹿、文字通り芸がない

ただし、本人の成長の場としたいなら、まあしょうがないのかと。
ふつーに日本で会社で働くのだってそういう面は多々あるから

200 :名無しさん:2009/07/10(金) 06:31:23 ID:QqB0VVFU
数稼ぎしたいJICAの小汚い意図があることは賛成だけど、赴任先の国で一定のプレゼンスを出したければ、100人単位の実績は要ると思う。
大統領を100人派遣するわけじゃないから、有象無象100人入れば、ああ、日本もウチのこと少しは考えてくれてるかな、と思ってくれるところはあるんじゃないか。
一方で対象国を絞るのは必要だと思う。特に現理事長になってから、従来のアジアからアフリカに対象が広がって世界中の途上国を相手することになり、
日本の外交政策とのリンクが全くなくなってしまったかのように見えるところが気になる。

友好親善のためだけにロジスティクスも考えずにただただ対象国を増やすのに、どんな外交上の得点があるのか、理解できない。
国際関係の基本は2国間関係にあり、御国だけは特別です!って、付き合っているのはアナタだけです!って思わせるほうが得点が高いはずで、
全世界の発展途上国数の○%にボランティアを派遣しているとか言ったところで、全方位外交が功を奏した実績はどこにもない
日本外務省悲願の常任理事国入りの手段とかになるんだったらまだ分かるけどね。。
日本もほとんどの組織が制度疲労起こしているから、肝心の戦略が不在でなりゆきで実行されてる部分は多々ある

201 :名無しさん:2009/07/10(金) 06:52:52 ID:QqB0VVFU
JOCVが就職先と考えるのは間違いだと断言したい。
国際援助で一生食べたいなら別だけどw
日本の大学生は勉学で鍛えられることはまずないので、
個人レベルでちゃんと努力した経験は
少数の優秀な受験勉強経験済みかサークル熱中組か
例外を除けばまずないはず。まあ8割は甘ちゃん。
大半の若者は会社か役所か団体に入って初めて社会人の厳しさを知る。
そんな大半の甘ちゃんがJOCVに入って海外行って何を学ぶのか。
周囲のJOCVを見ても、新卒か第2新卒みたいので碌なのがいない。
みんなただ堕落した生活を続けるだけ。
技術もなく、言葉もできず、現地の人から珍しがられるけど
「なんだろこの人」って思われる。
こんな人が2年後に日本に帰ってどんなところが採用したいって言うのか?
海外でやってきましたって変な色が付いて独りよがりになった低能なんて、
だれも雇いたくないし、私も雇いたくない。
ちなみに私は会社で100人くらい新人採用の面接経験がある。
JOCVのお気楽な言い訳は創造性とか自律性の育成の場ってことだろうが、
努力してない人の思いつきやただのワガママを自信に変える場になることは、
社会経験がある人ならばだれでも分かることなんだけど。

202 :名無しさん:2009/07/10(金) 07:01:14 ID:QqB0VVFU
新卒のJOCV入りを全否定したように書いてしまったが、
極少数ではあるが、感心する人たちもいる。
周囲がどうであれ、自身を磨いていける人はどんな場にもいる。
まあ、100人に数人の逸材ということになろうが。

203 :名無しさん:2009/07/10(金) 07:10:01 ID:QqB0VVFU
寝る前のまとめとして、
先進国の3流の人間は途上国の1流の人間に教えることは何もない。
何かを教えるならば1流の人間を送らなければ意味がない。

それ以外は全て援助「錯覚」であって、
先進国と言われる国から邪魔をしに行っている人たちが
ボランティアという白々しい肩書きも持っているだけ、という実態になる。

海外援助の看板を下ろして自分探しかデモシカ推奨かニート対策か失業対策か棄民政策かの一環なら理解できる。
以上を理解したうえなら現行制度として参加することは何ら問題ないが、それでも税金の無駄遣いには変わりない。
合掌し、これから安眠する。

204 :名無しさん:2009/07/10(金) 16:23:11 ID:8ALuz548
確かに協力隊は無駄だらけ。。。

205 :名無しさん:2009/07/10(金) 22:54:41 ID:RnVnsptf
確かに196さんの仰る通りだと自分も思いますね。
jicaはもう色々な意味で少し方向性を煮詰めたほうが良いと私も思います。

206 :名無しさん:2009/07/11(土) 08:15:13 ID:oLfXtBLZ
今日はドラクエ発売日

まで読んだ

207 :名無しさん:2009/07/11(土) 09:54:06 ID:afIdlMLB
普通に考えれば、学校の先生とかしか成立しないと思う。
工具や道具が必要な仕事だと、それらを揃えないと指導なんてできないから。
マジでまっとうなことやるなら企業が行くしか方法は無いね。

しかし、不思議なのは農業指導。
日本の作物を持ち込むのだろうか?外来種になるし気候風土が違うから育て方も違ってくると思うのだが。
現地の作物では日本人だとノウハウが無いから効率よく育てられないだろうし。
どうやってんの?



208 :名無しさん:2009/07/11(土) 10:51:35 ID:ePVLGXRG
工場みたいな1つの製品を製造するためのちゃんとした装置群が揃った環境を作る前に、
基本動作を指導するための環境整備は現行JOCVの制度を少し修正するだけでいくらでもできるはず。
企業が乗り込んでいってやる儲け話の一歩手前、産業化直前の部分をボランティアが手助けできれば効果は大きいのに。

途上国っていうと、電気や水道が満足にないようなところを想像するかもしれないが、
今やそんなところはまれ。都市部はそれなりのインフラが揃うところが大半なので、
道具や工具だけを人といっしょに送り込めば指導が可能な状態になることは多い。
なのにその労を惜しむJOCVの制度ってほんどに馬鹿。
教員免許も持たずに日本社会で役に立たないような学生上がりを教師で送っておいて
そんな社会知らずのお守りをするために金のかかる調整員は各国に置くムダを平気でやるのに、
100万円程度の工具類の出費を惜しむ。

農業指導や植林は、気候や土壌が違っても指導可能な条件にあるところに派遣しようとするが、
専門外の調整員がとってくる案件だから、行ってみたらぜんぜんダメだったこともあるらしい。

ボランティアが派遣されて効果を挙げるのって、職種によって条件が全く異なるはずなんだけど、
1人の当たりの金のかけ方をできるだけいっしょにしようとするJOCVって、
自分のやっている事業が判ってないじゃないかと思えるほどに愚かだ。

209 :名無しさん:2009/07/11(土) 12:48:01 ID:afIdlMLB
調整員なら調整の仕事に徹すればいいと思うのだが・・・

例えば、農業指導の要請が出たのならその分野の専門とする人をまずは送り込んで調査をし、協力隊で可能かどうかを判断してもらう。
可能なら、その専門家に事業計画を立ててもらって、その計画書に沿って隊員を集め事を進める。
5年、10年の計画でも隊員が引き継いでいけば最後は完了する。

無計画に隊員を送り込んで、隊員に計画を立てさせるからうまくいかないのではなかろうか?




210 :名無しさん:2009/07/11(土) 13:04:03 ID:ePVLGXRG
>>209 おっしゃるとおりなんですけど
今の調整員はそんな高度な仕事をする職種じゃない
ただの子守をする世話役程度で、まとも仕事とは言えない

211 :名無しさん:2009/07/11(土) 13:50:41 ID:afIdlMLB
>210
いや、高度でも何でもないよ。
肝心なことは、事前調査の専門家にやってもらうんだから。
単なる繋ぎ役だ。

要は、事前調査をしない/できない、無計画、の点を改善するだけの話。

隊員も2年間の計画書ができていれば、あとは実行あるのみだし、
仮に計画通りに進まなくても次の隊員が引き継いでくれればいいわけだし。


212 :名無しさん:2009/07/11(土) 14:19:50 ID:ePVLGXRG
>211 なるほど、専門家が事前調査するようになればいいですね
現行の調整員の役割を日本人のままで残すのは金のムダだと思うので、
現地にへばりつく調整員を置くより、職域軸の調整員の方がまだマシだと思う
ローカルスタッフに援助受入側との繋ぎ役になってもらい、
職域軸の調整員(日本人)が飛び回って専門家として案件可否を判断してまわる。
または、JOCVもJICA傘下に入ってしばらく経つことだし、
専門家に調整員を兼ねさせるようなことを考えてもいい。
いずれにしても、日本人スタッフ焼け太りみたいな仕組みは避けたい

213 :名無しさん:2009/07/11(土) 15:39:00 ID:afIdlMLB
いや、専門家に調整員は無理。
理由は、専門外の分野は素人だから。

どんな分野の要望が出るか分からない以上、調整員はニュートラルな存在じゃないと勤まらない。


214 :名無しさん:2009/07/11(土) 16:37:49 ID:EMTB4um5
ニュートラルな存在じゃないと勤まらないというほどの存在でもないんですけど調整員。



>または、JOCVもJICA傘下に入ってしばらく経つことだし、

さいしょからJICA(およびその前身)の一事業にはちがいないんですけど協力隊事業は。


215 :名無しさん:2009/07/11(土) 16:46:30 ID:s86jH2KE
>>213
同意
今長期専門家で赴任していて、JOCVとの連携を若干行っている。
やる気があるのはいいけど専門知識も経験も絶対的に不足しているので、
カウンターパートと一緒に指導している状況。
でもそれは別に苦にならない。
専門家はいくつかのサイトを巡回指導するので、常駐しているボランティアが
日々の活動を現地で行うメリットがある。
自分の専門分野の中であれば案件形成ももちろん支援している。

しかし隊員の日々の生活の問題解決を行ったり、人間関係の苦情を聞いたり、
金銭トラブルを解決したりといった部分について専門家が行うのは筋違い。

216 :名無しさん:2009/07/11(土) 18:22:48 ID:j3jz32ra
http://www.agneschan.gr.jp/contact/index.html

アグネスにみんなで励ましのメールを送ろうぜ!
今ウイグルの女の子達が集団暴行され吊るされて殺された悲惨な事件
ほかにも数百人死んだ暴動に、今もおびえるウイグル子供達。
この惨事を人権屋のアグネスが黙ってられるはずが無い!
みんなでアグネスを応援しようぜ!

Ethnic clash in Guangdong 撲殺されるウイグル人
http://www.youtube.com/watch?v=6_PJTO2k0PM

aoyama 2009 7 8 1 関西テレビウイグル情報
http://www.youtube.com/watch?v=yCtoqw046_8

もしかしたらアグネスはバカンスを楽しんでいるから、
まだウイグルの惨状を知らないかもしれない。
メールで教えてあげよう!


217 :名無しさん:2009/07/11(土) 19:27:55 ID:EqdybRkC
>215
ま、うまく機能するならそういうのもいいけどね。
ただ専門家もいろいろだから。
評判や人柄もいい専門家やシニアがいた一方で、はっきり言ってウザがられてたのもいた。
上司のようなつもりでいられたり、アドバイスのつもりでチグハグなこと言われたり。

まさにそれが「人間関係の苦情」のひとつのパターンだったり(笑)


218 :名無しさん:2009/07/11(土) 19:58:39 ID:8C2ypMGW
>213 
JOCVの子守なんかもう要らない。はっきり言って今の調整員は要らない。
それはローカルスタッフにやってもらえばよい。
案件発掘をやる調整員を事務所単位じゃなくて専門分野ごとに分けようってこと。
それを専門家がやってもいいし、
今の調整員をやっている人の中で一部の優秀な人だけなってもらえばよい。
JOCV出身の調整員なんて低脳ばかりだよ!
JOCV時代は優秀だったのかもしれないけどさ。
まあ所詮JOCVはその程度の人間ばかり。
途上国のお荷物が半分。それに子守して大変とぼやく低脳の調整員が付く。
ぜーんぶまとめてレベルの底上げが必要。

219 :名無しさん:2009/07/11(土) 21:13:58 ID:afIdlMLB
>218
専門分野ごとに分けると言ったって、分野は星の数とまでは言わないが相当数あるよ。
仮に分野を設定して専門家を選抜したとしても、現地の要望がそれから外れていたら対処できなくなる。
逆に、日本側の協力が限定/固定されてしまうがそれでいいのだろうか?

調整員も橋渡しするだけならさして能力はいらないだろう。
本当に能力が要求されるのは、事前調査して事業計画を立てる専門家だ。
隊員は、実務については専門家と相談して、素人の調整員は蚊帳の外でいい。
素人なら素人にもできる仕事にしてしまえばいい。

能力に応じた分業化を計る、これが日本の産業のやりかただ。






220 :名無しさん:2009/07/11(土) 21:17:21 ID:afIdlMLB
ああ、そうだ、
事前調査と計画の立案をする専門家を選抜して現地へ行ってもらう事が一番、難しいかもしれない。


221 :名無しさん:2009/07/11(土) 21:33:09 ID:oqRAPVYC
結局、ボランティアも調整員も専門家も人材難の3重苦。
それに輪をかけて正規職員も高給のくせに全く役立たず。
民間で給与1000万もらってたらできる人が多いんだけど。
JICAって大変な組織だな、ってつくづく思う。

222 :名無しさん:2009/07/11(土) 22:55:56 ID:Sm9vI6zU
>>215
同意って言ってしまってるけど、なんか>>213 とは事由が違うよね
 >>213 → 専門外の分野は素人だから
 >>215 → 専門以外の問題解決などはやりたくねー

>>218
つか、専門家が優秀でJOCVあがりがだめってことにしてるけど、
もう専門家はJOCVあがりが結構な割合。

>>220
1,2日だけ現場見る「ご視察ツアー」が横行しそう。
ぺーパーはつくるけど現地事情にぜんぜん合ってなかったりするとこ続出だったり。


223 :名無しさん:2009/07/11(土) 23:27:12 ID:oqRAPVYC
>>222 
専門家にも怪しいのが相当いるのは知ってる。
今の調整員より専門家の方がましかと言われると、
JOCV->調整員->専門家が増えてるのは事実で困ったことだね。
援助に特化して専門分野に長けてる?ならまだ分かるけど、
援助される側と大差ないレベルの専門性で、
教えるのもままならないような温室栽培専門家じゃだめなんだよね。
案件こなして技術が集積しているならいいんだけど、そういう人はまれ。
あと、専門家も若返りを図らないと「昔は○○だった」みたいな爺さんばかりじゃ
>ぺーパーはつくるけど現地事情にぜんぜん合ってなかったりするとこ続出だったり。
この懸念もごもっともになる。

私が会ったまともな専門家は、
国内でもプロジェクト型の研究や開発を指揮できている人が、
時々海外の援助案件も手がけるような人で、
こういう人は視野が広くて状況に応じた柔軟な動きができる。
専門分野のせいもあると思うが、
JOCV上がりでこの道ん十年ですみたいのとか、
援助案件ばかりでん十年ですみたいのは、残念ながら?の人が多い。

案件開拓の目利きに求められるのは、JOCVか援助プロジェクトかによらず、
本来大変高度なもののはずだけど、残念ながら人材があまりいないのは同意。

224 :アカバの猿:2009/07/12(日) 04:07:26 ID:wuxUEP+j
JICAと合体する前のJBICもかなりいい加減だったな。
くだらん案件に円借款で大量投入→そして債務放棄。。。
私がいる赴任国ではそうった新しく、使われない廃墟同然の置き土産遺構
が結構あるよ。
 事前評価しなきゃ、とか言ってるけど、ちゃんと事業を行う前に、
大枚はたいて事前評価はされている。ただその評価が甘いだけ。
評価も実際プロジェクトに携わっている専門家年中も甘甘だから、
そんなもんうまくいくわけがない。
 そういう専門家はつまらんプライドやステータスをJICAに
縋って、短期専門家やSVはもちろん、JOCVの言うことなんか
聞く耳もたず。
 ほんと知れば知るほど、JICAの腐った組織が赤裸々に分かって
くる。これはJICAに限らず、日本のお役所すべてに当てはまるの
だが。。。それを変えるにはどうしたら良いものか。。。

225 :名無しさん:2009/07/12(日) 13:35:42 ID:hOmS/3bM
民間企業だとキッチリやる事前調査が、お役所仕事だからちゃんとできないわけね・・・
民間に委託しても癒着しちゃうと、もっと腐敗するから困ったものだね。

現地からの要望が日本側の受け皿に合わないことが原因だと思う。
どんな仕事でも、能力を超えてるものなら例え取り組んでもいい結果は残らない。


226 :名無しさん:2009/07/12(日) 19:20:11 ID:Z2eMBOmg
確かに援助って非常に難しいプロジェクトな割に
やっている人たちがヘボい典型例ですね。
援助する側の能力が低すぎて結果が出ない。
JOCVも援助する側の人材問題が最大のネック。

227 :名無しさん:2009/07/14(火) 22:16:17 ID:te83snkJ
偉大なるゴッコ!

228 :名無しさん:2009/07/22(水) 03:11:26 ID:Ojx9nenN
日本から来た子供が先生役を外されて登校拒否に
同じ敷地内の教員宿舎だけどね。さっさと任短すりゃいいのにさ
元々負け組が海外まできて負け組、生まれてこの方、
親の金と税金でしか食えんようなのを
金のかかる海外なんかに送るんじゃねえ!

229 :名無しさん:2009/07/27(月) 20:19:09 ID:1Nm3cZ9L
電験

230 :名無しさん:2009/08/10(月) 20:30:07 ID:FHj0j3LS
フェリー沈没、日本人乗客はシニアボランティアか
http://news.google.co.jp/news/story?um=1&ned=jp&cf=all&ncl=dtSIzCI6hG0UTTMAloaFPuhfu2dgM


http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1249539170/l10
【トンガ】フェリーが沈没 岐阜出身男性が乗船か[08/06]

1 :まりも大使φ ★:2009/08/06(木) 15:12:50 ID:???
トンガでフェリーが沈没 岐阜出身男性が乗船か

 南太平洋のトンガで6日午前0時半(日本時間5日午後8時半)ごろ、離島間を結ぶフェリー
(乗員乗客約80人)が沈没した。地元警察によると、2人が死亡。53人が救助されたが残りは
行方不明。乗船名簿から国際協力機構(JICA)のシニア海外ボランティア、梅田弘さん(70)
=岐阜県出身=が乗っていたとみられ、JICAなどが安否を確認している。

 JICAによると、梅田さんはトンガで船舶技師の育成に従事しており、フェリーに船員として乗船
していた可能性がある。梅田さんとは連絡がつかない状況だという。

http://www.asahi.com/international/update/0806/TKY200908060083.html

231 :名無しさん:2009/08/10(月) 21:20:10 ID:tgb2tpHt
活動中に亡くなったのか
観光シニアかと思った

232 :名無しさん:2009/08/16(日) 02:36:19 ID:S1jTI9MP

631 :バリアフリーな名無しさん:2009/08/01(土) 12:34:55 ID:JMYKU0Wu
国際協力師になるために (単行本)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4560031630
 この本は決して協力隊すすめていないわけでもない。それでも短所として以下を列挙(134ページから)
1) 思うような活動がなかなかできない。思ったような活動ができたというケースは1割程度。
2) 行ってみると、話と違って仕事がない。
3) 日本のプレゼンスを示すということだけが目的である。
4) 帰国後、就職先がない。
5) 協力隊から戻っても、国際協力を続ける人は一割未満である。
6) 帰国後の就職斡旋制度が不十分である。「多くの人が就職に苦しむ」ということは非常に有名な事実である。

233 :要注意!!:2009/08/16(日) 16:38:37 ID:sNkH1iS0
このサイトには随分、色々なスパイウエアが埋め込まれているみたいだけど、
もしかしてJICAの差し金なのか?
こういう陰険なことを考える奴は、松谷広志ぐらいしか思いつかないんだが。


234 :名無しさん:2009/08/19(水) 20:13:17 ID:+MyjjR3U
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250678917/l10
【社会】青年海外協力隊への応募激減、ピークの3分の1 「就職に有利」とアピール、人気回復に躍起

1 :かなえφ ★:2009/08/19(水) 19:48:37 ID:???0
 発展途上国に派遣される青年海外協力隊に応募する若者が激減している。
最多だった15年前と比べ、応募は約3分の1にとどまっており、帰国後の就職への
不安が根強いことなどが背景とみられる。こうした中、協力隊経験者を職員採用で
“優遇”する自治体が登場。雇用環境の悪化で「就職に有利」と考える学生や求職者も
増えており、国際協力機構(JICA)は人気回復に向けPRに躍起になっている。

 JICA青年海外協力隊事務局によると、隊員は毎年春と秋の2回募集。応募者は
1994年春は6301人だったが徐々に減少し、昨年秋は1829人に。逆に派遣者数は
98年度は約1200人だったが、近年は1400〜1500人に増加しており、人材難に
拍車がかかっている。

NIKKEI NET 8/19 19:29
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090819AT1G1701Q19082009.html


235 :名無しさん:2009/08/19(水) 22:24:03 ID:wP0SLxp9
>>協力隊経験者を職員採用で “優遇”する自治体が登場。

去年の横浜4人、京都市3人のことかな
あれでJICAが仕事をしたことにされては困るね

優遇枠の横浜に落ちて、協力隊関係ない市役所に自力で入った面白い人がいるよ

236 :名無しさん:2009/08/20(木) 00:16:46 ID:/ekih5Cq
採用枠がある自治体って4,5ヶ所くらいでしょ。
全部で10人いるのかな? 年間1500人くらい派遣してるなかで。
それで「就職に有利」っていうのも・・・・



237 :名無しさん:2009/08/22(土) 22:53:09 ID:14uzsLM7
>>235
っていうか、面白いもなにも、別にある採用枠のほうが例外なんだから
普通に自治体の試験うけて自力で入った人がそれより多いと思う。受かればだけどね。

238 :名無しさん:2009/08/25(火) 11:26:45 ID:1hEQR/Uk
4年でNNTの奴はJICA海外青年協力隊に入隊しようぜ
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/campus/1251138135

239 :名無しさん:2009/09/01(火) 00:12:01 ID:0MTI5tPJ



240 :名無しさん:2009/09/01(火) 00:21:45 ID:0MTI5tPJ
>>201
海外いったことあるんだけど、やっぱりいくだけで現地の人と、
あるいは、他の国から来た人と話し合うことで今まで気づけなかった、
それこそ、異文化について理解は出来ると思うんだよね。
そして、現地でしか出来ない経験だし、行動力は評価に値すると思う。
努力した人間にも価値はあるのと同様に、行った人間もそれなりの経験をしてると思う。
けど、どうよ?

241 :名無しさん:2009/09/01(火) 07:59:26 ID:7B+Hm7/e
低能力の人に国内よりはるかに金をかけて経験していただいても、
現地の人の役にも立たないし、日本の役にも立ちません。

242 :名無しさん:2009/09/01(火) 17:48:36 ID:0MTI5tPJ
そうじゃなくて採用されるかどうかってこと。

243 :名無しさん:2009/09/02(水) 00:16:41 ID:O5iODXms
ハローワークで宣伝やってるくらいだからだれでもいいんだろ
その辺の乞食派遣すりゃいいw

244 :名無しさん:2009/09/02(水) 12:13:45 ID:yEBV9Mvn
>>243
はしゃぎすぎだ。
落ち着いて質問文を読んでみるといい。

245 :名無しさん:2009/09/02(水) 19:39:21 ID:pdMDYPuP
でも雇用対策にするって根本的にへんだよね
243もまんざらおかしいと言えないのが実際


>景気後退の影響が、日本の雇用情勢にも大きな影を落とす中、JICAでは、国際協
>力を進路の一つとして考えてもらおうと、平成21年度春募集から派遣枠を拡大。



246 :名無しさん:2009/09/02(水) 21:16:17 ID:47bJWeHG
就職もままならず、フリーターや下手すりゃ
ニートにならざるを得ない状態になるなら
取り合えず応募してみるのが必然でしょ。
積める経験も報酬も青年海外協力隊のほうが
魅力的だし、2年後には幾分か景気がよくなって
いるかもしれないしね。

247 :名無しさん:2009/09/02(水) 21:24:56 ID:BVf1mCO+
>行った人間もそれなりの経験をしてると思う
いいえ、自己管理できない大半の人はダメになるだけです。
自己管理できる人は海外だろうと国内だろうとどこでも経験を積みます。
ダメ人間を治すために国税をつぎ込むのもまちがった考えですが、
海外に行って治るのもまちがった思い込みです。
昔は低脳でも志がある分良かったが、
最近は粗製乱造で低脳に拍車がかかるばかりか志にも?が付く者が増え、
労働市場でみたJOCVの経験は大きなマイナスです。
そういう評価を定着させた失敗の責は事務局に帰せられるべきで、
事業運営の資質そのものが厳しく問われるべきです。

248 :名無しさん:2009/09/02(水) 21:58:02 ID:mdADojDR
まず、日本の地方で働けよ。
人手不足なんだからさ。

249 :名無しさん:2009/09/02(水) 22:39:40 ID:fjFxarkJ
日本で働けいうのはいいんだけど「地方」というのが
ひっかかる。新聞(ネット新聞でもいいけど)よんでないかんじだな。

県別の有効求人倍率でもながめろ。
さらに地方の県は低い中でまた県内格差があったりするぞw


250 :名無しさん:2009/09/03(木) 00:04:26 ID:ZMx0TIms
言っても無駄でしょう。
この人とは会話になることすら稀ですよ。

251 :名無しさん:2009/09/03(木) 00:54:27 ID:J6f3EQK2
海外協力隊がお粗末なことは十分わかった。
そこで、話を海外経験に絞らせておくれ。

確かに、自己管理して得られる努力は言うまでもなく価値がある。
しかし、海外に行って違う環境で生活することで、異文化の刺激がはいって、
考え方やあり方を見直したりすることもまた価値があると思うな。
実際自分がそうだったし。
まじめに目標決めてこうこうこうするぜー!ってのが全てじゃないと思う。
考えずに行動するのもまた一興也。

252 :名無しさん:2009/09/03(木) 01:08:24 ID:sbw/x5Q1
>>246
基本的にあまい考え。
日本の就職で経験が評価されることは少なく逆に2年のブランクと見られるほうが多い。
マイナスにとられなければマシなほう。
それで協力隊事業はじまって以来の課題のひとつが帰国隊員の就職問題だから、
そもそも国内の雇用対策的に募集することは矛盾なんだよ。

むしろ退職参加なども少なくないので、全体的にみれば逆に就職しにくくなる人を増やしている。
実務経験がいる要請もおおくフリーターよりちゃんとした職務経験があるひとが通りやすいのは必然だが。

JICAも派遣数に拘ることはやめないからホントしょうがない。


253 :名無しさん:2009/09/03(木) 01:14:11 ID:SekVg2rX
>しかし、海外に行って違う環境で生活することで、異文化の刺激がはいって、
>考え方やあり方を見直したりすることもまた価値があると思うな。
はい、おっしゃるとおりですが、その価値をどこでどうやって発揮されるのですか?
企業の海外転勤でも、本人が変わり、企業の業績に好影響をもららすことは
非常にむづかしいのですよ。

>実際自分がそうだったし。
それが何に結びついたかが問題ね。
「沈まぬ太陽」の主人公でモチーフになっている左翼活動家のようになったのかな?

254 :名無しさん:2009/09/03(木) 01:21:02 ID:SekVg2rX
>それで協力隊事業はじまって以来の課題のひとつが帰国隊員の就職問題
当初は偏見や無理解に基づくものだったかもしれないが、
いまやどういう人間(低能力の人間)が行く事業かが
会社人事の評価として定着しているからね。
低脳が行って就職に困り、さらに低脳が集まる悪循環。
制度設計や事業運営に問題があることは明白なんだが。

255 :名無しさん:2009/09/03(木) 01:21:39 ID:LaY51hyD
モトから精神疾患かかえて訓練所に入り、JICAで評価されることなく昨今の人員不足のために
任国に送り込まれ、さらに迷惑かけるような人もたくさんおられます。

256 :名無しさん:2009/09/03(木) 01:32:10 ID:RHzOHTmf
体が丈夫じゃないとね。あっち行って病気になっても…

257 :名無しさん:2009/09/03(木) 01:39:52 ID:2Qkkmmt1
>税金ドロボー職員が自らの仕事を守るためだけに続ける青年海外協力隊事業。
>日本社会で使いものにならない大半の契約調整員たち。
>再就職先がなくて仕方なしに海外で細々と暮らす隊員たち。
人材3重苦のJICAボランティア事業w 合掌

258 :名無しさん:2009/09/03(木) 14:38:14 ID:txukKzoz
>>249
農業でもやれということ。

259 :名無しさん:2009/09/03(木) 15:06:39 ID:nSlm13zb
>>246
>就職もままならず、フリーターや下手すりゃ
>ニートにならざるを得ない状態になるなら
>取り合えず応募してみるのが必然でしょ。

その程度の人が行って、受入側が迷惑。青年海外お邪魔隊に改名したら?
(JAPAN OVERSEAS CUMBERSOME VAGRANTS)

260 :名無しさん:2009/09/03(木) 18:13:34 ID:DA7+5ODb
>>259
やはり文意は読めないようだね。
そんなことを言いたかったわけではなかったんだけど。

261 :名無しさん:2009/09/03(木) 19:40:26 ID:ARd6RWXJ
>>260
ぷ、ニートの気持ちの説明をされてもね。
受かっちゃうだろうけど、JOCVになられるのは絶対反対だね。
最後まで何かをやり遂げたこともないような人になられてもね。
学習能力のない人になられてもね。
人を動かすこともできないような人になられてもね。
本人のためにならず日本のためにならず途上国のためにならず。
それでも事務局は人数が埋まって大歓迎だろうがw

262 :名無しさん:2009/09/03(木) 21:38:28 ID:eZu9CsBo
やっぱちゃんとした職歴とか業務経験ある奴ほど受かりやすい
あたりまえだがニートはかんたんに受からんだろ
どっちか言うとちゃんと仕事に就いてるのがやめて行くと帰国後ニートやフリーターになる罠w
JICAが隊員数じゃぶじゃぶ増やすのやめん限りそれは続くでしょ

263 :名無しさん:2009/09/03(木) 21:45:26 ID:c6Qm5XzJ
横浜の救済枠、今年は応募者減ったね
去年、4人しか合格しなかったのが響いたね

先に入った人の事務能力が低すぎたのが原因だよ

264 :名無しさん:2009/09/03(木) 22:08:32 ID:FUxWbdcq
>どっちか言うとちゃんと仕事に就いてるのがやめて行くと帰国後ニートやフリーターになる罠w
ちゃんと仕事に就いてるレベルが行ったんじゃダメってこと。
どこからでも引く手あまたの人間が志をもって行くのが求められるボランティアのレベル。
そのレベルでないと、任国でも役に立たない。ただの数合わせ。

フリーターやニート、失業者を派遣するなど論外。それを保身のためにやるのが事務局。

265 :名無しさん:2009/09/03(木) 22:17:41 ID:J6f3EQK2
>>253
自分の中でどこか腑に落ちないところがあってので、ふっかけてみますた。
とても分かり易い回答ありがとうございます。


266 :名無しさん:2009/09/03(木) 23:07:09 ID:sbw/x5Q1
>>263
休載枠っていうか一般的な国際ナントカ経験者枠
協力隊OVだけ向けじゃないから




267 :名無しさん:2009/09/03(木) 23:12:59 ID:c6Qm5XzJ
>>266
募集要項みたら、今年から
国内のNPO活動だと受験資格なくなってる
海外で活動しないとだめ

去年までは、ハンガージャパンとかシャプラニールなんていう半ニート
みたいなやつにも受験資格あった
応募者減ったのはこれが原因かな

268 :名無しさん:2009/09/04(金) 00:10:27 ID:rzONeppZ
フリーターやニート、失業問題は、いわば途上国労働問題の国内版。
そんな低レベルの人間をボランティアで海外に派遣するなど論外。
日本の評判を外国で落とすな!税金を無駄遣いするな!

老人のオシメをきちんと替えることができるようになる勉強が彼らのため。
畑で畝をきちんと作れるようになる勉強が彼らのため。
人の言われたことを理解して、自分の考えもきちんと人に伝えられるように。
その辺ができるようになってからいろいろ知識も付けて、できれば外国語も勉強し、
社会人として恥ずかしくない力量を身に付けてから海外協力ボランティアになってくれ。

269 :名無しさん:2009/09/04(金) 01:04:23 ID:qEq9DU3F
>>268
そんなまともなやつは、まともな会社でまともな仕事やってるよ
そんなのが、この新卒主義国で会社辞めてボランティアやるわけがない

270 :名無しさん:2009/09/04(金) 01:18:04 ID:CdnnlE/v
若者で職歴が浅くても海外に派遣してもいいのは、
受験勉強なり課外活動なりで何かを努力して結果を出したことのある人だけ。
つまり、就活でどこからでも内定がもらえる一握りの優秀で要領のいい人だけ。
彼らは職歴がなくても柔軟に物事に対処し、自分で学習して伸ばせる力がある。
そういう人だけが他の人の手助けになることもできるようになる。

フリーターやニート、失業者にそんなレベルを期待するのは無理な相談。
ま、1,000人に1人くらいはできる人もいるかもしらんがな。
そんな例外を持ち出されたら、事務局のOV宣伝と変わらんな。
2流3流が途上国行ってなんの役に立つ?
国内の底辺どうしで助け合っていればいい。
途上国から見たら資金供与に付いてくるゴミだ。
本人も呆けて帰って国内でも役に立たず。
税金を国のためにならなければ本人のためにもならんことに使うな。

271 :名無しさん:2009/09/04(金) 20:37:54 ID:USfqi2bH
数年勤めた会社を辞めて参加しようと思っている。

このスレを見たら悩むわー

272 :名無しさん:2009/09/04(金) 21:35:37 ID:KMMBeWVQ
>>267  だから「国際ナントカw」でしょ

273 :名無しさん:2009/09/04(金) 21:54:31 ID:9GCmpfRF
できる人なら行くべき、だめちゃんはだめ。
周りも見渡しても今のJOCVはだめちゃんだらけだから、
合格しただけならよく考えた方がよい。

JOCVの2年間は職歴にはならんが、
仕事だけでなく、人生を豊かにするための2年間として使うと、
受入国のためにも、自分のためにもなる。

途上国の仕事は、時間がゆっくり流れ、個人プレーが中心になるぶん、
帰った後に元に戻すのを気をつけなければいけないが、
自己管理ができる人、柔軟性のある人なら問題ない。

JOCV事務局の宣伝文句は根本が間違っている。
いわば、ゆとり教育の失敗と同じく、
潜在能力のない人に向かって「君にもチャンスがある」と言っているので、
自分の能力の判断の見極めは自分でやるしかない。

274 :名無しさん:2009/09/04(金) 22:30:28 ID:KMMBeWVQ
JICAの事務局がまちがってるのはそのとおり

募集数減らせば、>>273 の方向になるよ
それをやらずにその方向は不可能
結局精神論になってしまうから



275 :名無しさん:2009/09/05(土) 08:57:40 ID:fQeORq5Y
募集要項にある「指導経験」ってアルバイトも可ってあるけど実務経験と違って結構曖昧だよね
応募側は多少期間水増ししたり、取る側も考慮したりするのかな?(人材として適任であれば免除したり)



276 :名無しさん:2009/09/05(土) 15:54:26 ID:dTcXFp+Q
そんなこと気にするのは応募するな

277 :名無しさん:2009/09/06(日) 17:57:58 ID:nfhmLoDs
>確かに援助って非常に難しいプロジェクトな割に
>やっている人たちがヘボい典型例ですね。
>援助する側の能力が低すぎて結果が出ない。
>JOCVも援助する側の人材問題が最大のネック。
ここを解決しないと海外協力にならんのですよ、ホントに

278 :名無しさん:2009/09/07(月) 00:47:40 ID:dYjfGOKe
海外体験隊 でいいじゃん
それ以上を期待するな

まして、「自分はこれだけのことをやったのに、帰国後のこの扱いは何だ」などと言うのはお門違い

279 :名無しさん:2009/09/07(月) 00:53:33 ID:0vyT5e1V
そんな税金ムダ遣いは辞めてほしい、勝手に自分の金で行ってくれ。

>「自分はこれだけのことをやったのに、帰国後のこの扱いは何だ」
こう言える人が何人いることか

280 :名無しさん:2009/09/07(月) 01:11:04 ID:oDFqRG3p
どうしても数と質の両方を追いたいなら、コースを2つに分ければよい。
偏差値40の私立高が東大コース作って生徒集めするのと同じ要領だ。

今のSVは大した待遇でないので、年齢制限を20まで下げ、
案件によってJVとSVのどちらでも選べるようにする。
(もちろん60歳でもSV級でない人はJV、結構いる、
そういう人がJVで派遣されるなら年齢加算手当が少々いるだろうが)

選考は、SV希望ならば書類=>SVか、
書類=>JV1次=>JV2次=>SVに振り分ける。
SV選考は、職歴/技能重視だが、職歴不足の場合、
東大東工大一橋大早慶上智クラスや技能なら指定者推薦がないと
合格しないくらい厳しいものにする。(知能も大事だが
コミュニケーション能力ややる気もクリアしないともちろんだめ)

281 :名無しさん:2009/09/07(月) 01:12:58 ID:oDFqRG3p
あと、SVには派遣前訓練をやめすぐに派遣する選択肢を用意したり、
代わりに派遣前現地調整を認めたりして、つまり、
それらをやりたい人の場合、SV選考で活動計画コンペをして、
人となり、知識、やる気を深く試験する。

活動予算も通常の現地業務費より上限を上げることや、
SVの下にJOCVや短期を付けてグループ活動にする裁量権を与えること
などを通じて、プロジェクト型活動を可能にする。
(これらは現地行ってからの申請になるだろう)

別コースにすることで、
再就職でも活動実績が十分アピールできるうえに、
(国際機関等も含め)企業側も区別が付けやすくなり、
就職難を心配する人も利用しやすい制度になる。
国際機関就職への登竜門にするなら、国内積立金より留学費用補填で
1人500−1000万くらいの枠を100人規模で用意する。

とにかくブランド化して、「SVの25歳はすごい!」と言える制度にする。

282 :名無しさん:2009/09/07(月) 01:15:22 ID:oDFqRG3p
規模は、今の3,000人をJV2,500人とSV500人くらいに分け、
2,500人は少しずつ削減するか、
ピースコーなみに技能無視の若者の武者修行道場にして
国内積立金のような温情措置はなくす。代わりに、
帰国後は自衛隊/警察/医療保険/農業/自治体関係の優先採用枠で試験は免除し、
でも大半は使い物にならんだろうから、最初の学校や研修所で落とせばいい。
定員割れ起こしたらそのまま廃止してもよい。

現状のだめだめちゃんばかりのJOCVは税金遣いすぎなので、
1人にかけるお金を減らすか、同等の国内事業(職業訓練校)に移すかしないとだめ。
外国に出す以上、(保護者代わりの)調整員や保険等で割高になるのは目に見えてるので、
基本は廃止が妥当。国際関係上のプレゼンスもマイナス効果じゃ意味ないし。

283 :名無しさん:2009/09/07(月) 01:31:52 ID:B+SR/hsZ
また長文連投クンがやってきたようです

284 :セニョール・ニューエイジ・五十嵐(mobile) ◆40WnEtzSeY :2009/09/07(月) 09:22:52 ID:zDod0kDx
>>282
職業訓練校自体必要ない。
まったく意味のないハコモノでしかない。

働く意欲がないものには、無理に働かせるのではなく、ベーシックインカムで食わせるべきだ。

代わりに日本は米国のように高校生からの海外ボランティアを推奨すべきです。


285 :名無しさん:2009/09/09(水) 00:29:24 ID:RfdQzZtb
>高校生からの海外ボランティア
どのくらいの期間、どんなことをしに、どこへ派遣して、
どのくらいお金かけるの?それってJICAの仕事なの?
日本人教育が目的なら賛成だけど、
基金とその運営は企業や宗教団体他民間に出させるべきでしょうね。
公務員にやらせると、なんでもくだらない仕事に大勢ひとを張り付けるから。

286 :名無しさん:2009/09/14(月) 22:08:34 ID:e3dwrGZN
協力隊OBだろ
仕事なくてコーヒー豆の押し売りやってんのは
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252895123/

287 :名無しさん:2009/09/17(木) 12:22:50 ID:hQVOXaPi
なんじゃそりゃ。偏見もいいとこだねぇ。

288 :名無しさん:2009/09/17(木) 14:12:05 ID:UBDE/mce
アフォが協力隊へ行くと偏見が助長される、自業自得だ

289 :名無しさん:2009/09/17(木) 18:17:53 ID:nAae+NUE
なんじゃそりゃそりゃ。

290 :名無しさん:2009/09/17(木) 19:51:04 ID:+hbi5ws7
JOCAってどうよ

291 :名無しさん:2009/09/17(木) 21:20:43 ID:dsmqOh5d
募集説明会か

JICAに寄生する以外仕事のないJOCA連中を
憐れむ季節がやってきた

292 :名無しさん:2009/09/17(木) 22:39:48 ID:+OZSSi5w
348 :バリアフリーな名無しさん:2009/09/16(水) 09:39:17 ID:0cW36VdR
JOCA以外に「JOCVを育てる会」てのもある。
どちらもJICAの天下り団体であることは一目瞭然。
設立経緯は現役やOV支援だった(今もそれが表看板)が、
今は調整員などJICA本体で雇えない人を低賃金で雇うための外郭団体だ。
事務処理ができないJOCV経験者をJICAで雇える訳がない。


349 :バリアフリーな名無しさん:2009/09/16(水) 20:01:42 ID:MTloRqV/
JOCAも育てる会もJICAの財務諸表に載ってるよ。
ttp://www.jica.go.jp/about/financial/settle/h19/index.html 27ページ
収入のほぼ100%がJICAからの業務委託。4割は競争入札ってことになってる。

293 :名無しさん:2009/09/26(土) 02:58:12 ID:oDXohihF
海外引きこもっこりばっかりの隊員なんてセックスか2ちゃんねるみてオナニーくらいしかすることないわな


294 :名無しさん:2009/09/26(土) 19:46:23 ID:QeLRLLdt
人類史上最低のお局・ザンビア帰りの未来さん・・・
結果として、若い子をイジメて日本でもザンビアでも敵を作っただけ。

295 :名無しさん:2009/09/26(土) 22:28:26 ID:/inZbqwc
税金の無駄遣い

296 :名無しさん:2009/09/27(日) 12:57:54 ID:VzetZixz
>>294
一体何があったのだ?
納税者に説明してください・・・

297 :名無しさん:2009/09/27(日) 19:49:35 ID:KmXLUmT0
>>296
日本人に嫌われようが現地のためになるような成果をあげてる人ならいいのですが
残念ながらそんな人はあまりいませんね


298 :名無しさん:2009/09/30(水) 05:14:20 ID:tflIMGH3
人のやることなすこと、何にでも難癖つけて若い子イジメばっかりやる
ザンビア行きのお局様がいるって伝説(かなり強烈な人らしく当時話題になってた。)
は聞いたことある。
その人かな?

299 :名無しさん :2009/10/08(木) 01:12:33 ID:47EHnbHS
>>209
確かに、その通りだが。

残念なことに、5年10年のスパンで計画を立てても、現地で指導を受けた側がその『蓄積』をしていないケースもある。

例えば「ブラジルでの介護支援の場合」などは
折角、介護の指導をしても、教えた相手が終了後すぐに転職してしまう。
→誰も技術や知識を持っている人間がいない。
→仕方なく、後から行ったボランティアがまた一から同じことを別の人間に指導する。
→その人間がまた辞めて転職してしまう。
→また後から来た人間が別の人間を育てることに。

…という堂々巡りの状態らしい。

結局、現地側が育てた人間を繋ぎとめる努力をしない事には、いくら長期計画を立てても話が進まないという例。

300 :名無しさん:2009/10/08(木) 01:41:22 ID:5SfgHKTX
どーでもいいんだが、なぜ協力隊は派遣されていないブラジルを例にしてしまうんだろ

301 :名無しさん:2009/10/08(木) 12:25:15 ID:yRPo2xmv
>>299
そのような状況(問題)を打開したいから
ボランティア(協力隊員)の派遣を要請したのでは?
現地側の自助努力の欠落を挙げれば切がないし
それを活動ができない理由にしていたのでは
真の支援はできないのでは?

302 :名無しさん :2009/10/09(金) 06:07:18 ID:LZquIM1p
>>301
確かに現地側の自助努力不足が活動ができない理由では
本末転倒だと言えばそうなるのかもしれない。
ただ、受け入れる側が100%現地人だけの社会ならまだしも
ブラジルの場合は、日系社会が派遣を要請していながら、
「自分たちが過去に自助努力でやってきたこと」をも忘れて
協力隊員を“体のいい穴埋め要員”として扱っているのはどうかということ。

概要は下の記事を読めばわかると思うが、現地の調整員も受け入れ側も
「何のために協力隊員が来るのか?何故送るのか?」が判っていない、
または周知ができていないのではないかと思う。

http://www.spshimbun.com.br/content.cfm?DA_N_ID=119&DO_N_ID=30311
http://www.spshimbun.com.br/content.cfm?DA_N_ID=119&DO_N_ID=30403

303 :名無しさん:2009/10/09(金) 06:13:10 ID:LZquIM1p
>>300
ん?
もしかしてJICAボランティアと協力隊は“似て非なるもの”なのか?
上の方に「関連」としてこういうものがあったので、同じようなテーマと考えたのだが。
【JOCV】青年海外協力隊の武勇伝【JICAボランティア】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1151072129/l50

…だったら、スレチで申し訳ないとしか言いようがない。

304 :名無しさん:2009/10/09(金) 10:58:54 ID:8tNnRpCG
JICAはクソ。

305 :名無しさん:2009/10/09(金) 14:28:08 ID:+H7TTUKF
協力隊業務丸投げ先の
JOCAもクソ?

306 :名無しさん:2009/10/12(月) 10:41:35 ID:vBHFHSUC
駒ヶ根訓練所の隊員候補生の皆さ〜ん!
訓練所の業務チーム長はこんな人ですってよ〜っ!
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1127059886/l50

894 :バリアフリーな名無しさん:2009/09/27(日) 13:35:27 ID:j3MFZugG
> http://www.nagano-c.ed.jp/jono/topics/080219essei/
こいつのことは、よく知っている。
石上俊雄、51才、1958年7月28日生まれの職員だ。
駒ヶ根訓練所に異動していたのか。
昔から散々軽蔑していたJOCVどもの世話人とは哀れなもんだな。
以前、ポーランドに赴任していたときに事件を起こし、
逮捕されて拘置所にブチ込まれた奴だ。
大使館に詰めていた職員が身元引受に行って、インチキな身分申請をして、
やっと釈放させたそうだ。
マスコミも嗅ぎつけて、帰国後に筑波国際センターの業務一課で江尻幸彦
の下にいたとき、周辺の職員が色々と取材されていたから、
多くの人が知っていることだ。
この時は「特殊法人の防衛本能」で、皆がこの馬鹿をかくまったわけだが、
こいつがかくまう価値のある奴だと思っている人など、昔も今も絶無だろう。
普通の常識だったら、赴任先で逮捕されたような奴は、
即刻、召喚して懲戒免職にするのが当前なのだが、
すべては「自己保身と揉み消し最優先」のJICAではそういう常識は働かない。
同じ頃、ポーランド大使をしていた上田秀明も、公金横領やら
使い込みやらが明るみになって、新聞に書き立てられていたので、
石上俊雄とセットで覚えていた。
もっとも、上田秀明と石上俊雄上では天皇と非人ぐらい身分差があるけどね。
非人と言えば、JICAにいる部落出身者のことなんかを調べ回っていたようだが、
同僚か上司の恐喝にでも使ったのかね。
そんな資料を作り置きしておくJICAもJICAなんだが。
まさに人間のクズ、社会のダニというべき奴だ。

307 :名無しさん:2009/10/12(月) 23:56:58 ID:i+pobBfr
キャシー林の最凶お局伝説いまだに出るとはww
日本にもザンビアにも居場所がなかったブザマな女・・・

308 :名無しさん:2009/10/15(木) 01:41:14 ID:aav5mgRd
私、その人と二本松で一緒で、訓練前にも新宿で飲んだけど
ここで叩かれるような酷い性格だとは思わなかったよ。
二本松でも浮いてることはなかったし(協力隊自体が変わり者多いし)
ザンビア派遣の人とのメールでも一度も話題に挙がったことはなかった。

好き嫌いがあるのはしょうがないけど、それを個人が特定できるやり方で
長期間必要以上に煽り続けている人の方が人間として問題あるし病んでるよ。

309 :名無しさん:2009/10/16(金) 13:57:51 ID:s2whlV+8
日本語教師ってやっぱり最難間なの?
倍率30倍とか...

310 :村落:2009/10/17(土) 11:37:04 ID:xue7M8MS
>>307
19-2赴任直後にも名指しで書き込んでたのあんた?

何があったのか知らんがお前粘着だな。

311 :村落:2009/10/17(土) 11:46:37 ID:xue7M8MS
>>309
最難関って程では。
教授経験なしの学校出ただけの人が同期で何人かいた。

高倍率なのは村落、青少年。
何の技術・資格も要求されないが、蓋を開ければ、留学経験者
帰国子女、大学院卒、東大早慶とかごろごろ。

ま、でもどの職種でも健康なら受かるよ。
よっぽどのバカじゃなければ。

312 :名無しさん:2009/10/18(日) 04:36:00 ID:Q+2THjxi
>>309
「最」難関かどうかは分からん。つか異なる職種を比べても無意味だし。
それなりに高倍率が高いのは確かだけど。

あたりまえだけど、自分は日本語しゃべれるから教えられる、
と言うもんじゃなくて、日本語教授法か実務経験いるみたいだけど。


313 :村落:2009/10/18(日) 11:08:46 ID:nkKFxPfq
日本語教師に限らず実務経験問わない要請もあるよ。

(指導)経験といっても、こちらの考え方、アピールの仕方次第で何とかなるものもあるし。

倍率は気にする必要なし。
当然「優秀」な人が受かるわけだけど、大半の受験生、隊員(候補生)は大したことない。

終えてみて思ったのが、協力隊に必要なのは知識、技術、経験よりも体。
体が健康で、精神的にもタフであることが何より重要。
うつになる人多いし。

314 :名無しさん:2009/10/19(月) 02:23:19 ID:8dXFIYQd
この人たちが言う「優秀」のレベルは笑わせる

>うつになる人多いし
要はコミュニケーションが現地でとれず孤立するってこと
その程度の人間しか集まらんってことよ

315 :名無しさん:2009/10/20(火) 08:46:09 ID:H8QNBrdH
現地でコミュニケーションが取れずにっていうより
狭い日本人社会の方にストレスを感じることの方が
多いんだよ。海外、とくに邦人が少ないとこで暮ら
したことのある人ならわかると思うけど。

316 :名無しさん:2009/10/20(火) 17:17:50 ID:N7L2WHt4
>>313
日本語教師についてきいた >>309 へとしてはピントがずれてんでは?
おおざっぱに言って
1.日本語教育をちゃんと勉強したことと実際に教えた経験に両方ある場合:受かる確率は高い
2.勉強はしたけど教えた経験はない場合:受けてみないと分からない。他の人との兼ね合いだから。
3.両方ない場合:この職種は初めから該当者じゃないから考えるなと

倍率よりそっちのほうが意味ある

317 :名無しさん:2009/10/20(火) 17:59:47 ID:wQXBERoj
>>315 いきがっちゃって、実際は引きこもりが多いぞ

318 :名無しさん:2009/10/23(金) 15:21:58 ID:Z55iKFrZ
まあ、訓練所で精神的にまいっちゃう人があるけどさ。
そこを乗り切れれば、なんとか2年間できるんでないかな。


まあ、向こうでも睡眠障害になる人とかいるけどさ。


まあ、頑張れ。
俺は応援するよ。

319 :名無しさん:2009/10/23(金) 17:14:05 ID:Ndt1pKmf
>頭も悪けりゃ適応力もないJOCVが今日も途上国の人に迷惑かけてるから

>教育の場じゃねえーつうの、どんだけ税金ムダにして途上国で迷惑かけたんだ
>1人あたり大した金じゃなかろうが、制度として大々的にやってるのは許されない
>能なし相手にニート対策や失業対策やるんだったらせめて日本国内でやって。
>奇跡の経済成長を遂げた日本の底辺の人間を外国で見せて日本のイメージ壊すな。
>
>能力ある人が試行錯誤するのは創造的な成果を出すために不可欠だが、
>能力ない人の試行錯誤って学習効果がないので成果につながらない
>実態は後者が試行錯誤すればまだいい方(でも途上国に迷惑)で

>CPが悪いとか要請内容が違うとか以前に、自分の能力の壁で何もできないカスが大杉
>海外で馬鹿晒して日本のイメージ悪くすんじゃなくて、

>合格しても半数はカスだからぜひ辞退してくれ。
>日本の会社で役に立たないようなのは
>海外行ってもそこの組織のお荷物だから。
>今の自分が外へ出れば変わるなんてことはないから。
>技術が向上することもなければ
>外国語ができるようになるわけじゃない。
>コミュニケーションスキルだってだめなものはだめ。
>迷惑だから日本の恥さらしにならないようさっさと辞退してくれ。
>日本国民の税金の無駄遣いをやめてくれ。
>末は使えない調整員かダメ専門家じゃ、
>相手国も迷惑だし、国民も浮かばれない。

320 :名無しさん:2009/10/23(金) 18:36:06 ID:Ndt1pKmf
>低脳が大勢援助と称して
>ホスト国で日本の恥を晒している。
>特に低倍率の職種はひどいね。
>途上国へ行って彼らに迷惑かけて
>日本の評判を落として
>税金でのーのーと暮らす。
>いい加減にしてほしい。

>派遣することに意義があるというにはあまりにもムダな金遣い。
>金かけんだから、もっと能力ある人を集め有意義に使う策がいくらでもある。
>現場の低脳は見てて腹立たしい。増員の前にすることがあるだろ。

>正しい方向の議論になってきたな。事務局職員は公務員の焼け太りと全く同じ。
>応募者が足りなくなればハローワークで人集めしてそれでいいと思っている。
>人数だけ増やして自分の仕事を忙しくすることだけ考えている。
>その結末がどうなるかは遠からず彼らが思い知ることになる。

>こんな事業は、まんが館や私の仕事館といっしょ。
>行革で廃止も視野に。年500億円が浮く。
>自分探しは個人のお金でやってください。

>税金ドロボー職員が自らの仕事を守るためだけに続ける青年海外協力隊事業。
>日本社会で使いものにならない大半の契約調整員たち。
>再就職先がなくて仕方なしに海外で細々と暮らす隊員たち。
>本来難しい仕事のはずなのに能力不足で成果云々以前に不戦敗w

>JOCV事務局は自分の仕事を守るために、
>能力を無視してただ数あわせで派遣する。

321 :名無しさん:2009/10/24(土) 18:13:02 ID:89BMy3Rk
もっと他の事にも目を向けたら?

322 :名無しさん:2009/10/25(日) 04:15:15 ID:v99ACS67
スレに忠実にね

323 :名無しさん:2009/10/25(日) 05:14:47 ID:XFumoWpA
コンピューター技術って新卒でも合格できる?

324 :名無しさん:2009/11/01(日) 01:45:52 ID:dWu7rOWx
職歴ないと無理でしょう

325 :名無しさん:2009/11/01(日) 11:18:32 ID:zNyUekEZ
3.5次隊の奴いる?
大阪で訓練の・・・。

326 :名無しさん:2009/11/03(火) 00:49:44 ID:fvTQiQK4
呼んだ?

327 :石上俊雄とやらに同情:2009/11/08(日) 17:16:01 ID:aMQXASio
>>306
>非人と言えば、JICAにいる部落出身者のことなんかを調べ回っていたようだが、
>同僚か上司の恐喝にでも使ったのかね。

JICAには、有名な松谷広志を始めとして穢多、非人が
ウジャウジャいるからね。
部落解放同盟とか圧力団体の力で出世したクソどもに
虐げられている職員の気持ちも判らなくはない。

ただ、JICA職員が協力隊員を軽蔑していることは、
俺の実体験でも痛感しているが、何でそういう奴らが
キレイゴトを並べながら訓練所なんかに勤めているんだかな。
それとも訓練所って落ちこぼれJICA職員の左遷コースなのかな。


328 :名無しさん:2009/11/09(月) 00:27:23 ID:cmv22mX/
ここ、本スレだったのか・・・どうか受かりますように・・・。

329 :名無しさん:2009/11/09(月) 00:35:33 ID:cmv22mX/
もしかして、村落受ける人が多いのかな・・・ここは

330 :名無しさん:2009/11/09(月) 02:55:47 ID:nhvexXHF
>>327
訓練所で指導を行っている大半の者は、
JOCAの契約社員という身分の協力隊OG/OBで、
JICAの正職員は所長以下数人しかいない。
従って、言語以外の訓練は、
ズブの素人が行っているのも同然。

331 :名無しさん:2009/11/19(木) 00:37:28 ID:LfEvC7+j
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009111800924
JICAボランティアが転落死=カンボジア

 【バンコク時事】カンボジアの公共事業・運輸省前で18日午前9時40分ごろ、国際協力機構(JICA)シニア海外ボランティア仲西宏之さん(57)が倒れているのが見つかり、死亡が確認された。
同省の建物から誤って転落したとみられ、現地警察当局が状況などを調べている。
 警察当局などによると、仲西さんは同省で通信ネットワーク構築の支援などを行っていた。事故前、省内の廊下窓際でたばこを吸っていたとの情報もある。
JICAによると、仲西さんは昨年9月から2年間の予定で同国に派遣されていた。(2009/11/18-19:28)


332 :名無しさん:2009/11/20(金) 01:30:21 ID:nSStBJ+J
まあ驚くべき死亡率だよね。なむなむ。

フェリー沈没、日本人乗客はシニアボランティアの梅田弘さんか
2009.8.6 12:19
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/090806/asi0908061223002-n1.htm

 南太平洋のトンガ沖で乗客乗員79人が乗ったフェリーが5日夜、沈没し、
ニュージーランド救難当局によると、53人が救助されたが26人が行方不
明となった。国際協力機構(JICA)本部によると、トンガに派遣されて
いるシニアボランティア、梅田弘さん(70)=岐阜県出身=とみられる氏
名が乗船名簿に記載されており、安否を確認している。

 日本外務省などによると、梅田さんは船舶用電気機器メーカーの技術者で、
船舶機器開発や修理支援のため、2008年にトンガに派遣されたという。

 シニアボランティアはJICAの海外事業のうち応募時に40〜69歳の
中高年を対象にした制度で、派遣先は世界約60カ国に及ぶ。(共同)

333 :名無しさん:2009/11/20(金) 04:45:57 ID:nSStBJ+J
拉致男性、JICA事業に従事=部族有力者通じ解放交渉−イエメン
時事通信2009年11月17日(火)10:03

 【サヌア時事】イエメンで日本人技師が拉致された事件で、国際協力機構(JICA)
イエメン支所は16日、拉致されたのはJICAの経済支援事業にかかわる日本企業関
係者であると明らかにした。消息筋によると、男性は東京都内の設計事務所の関係者で、
現地の運転手とともに被害に遭った。在サヌア日本大使館は、男性にけがはなく無事で
あることを確認、イエメン政府や地元部族有力者を通じて慎重に解放に向けた交渉を進
めている。

 拉致現場の首都サヌア北東の町アルハブの当局者はAFP通信に、男性は監督する学
校の建設現場に向かう途中に銃で武装した犯行グループに拉致されたと語った。別の地
元消息筋は同通信に、犯行グループはジュブジンダニ族に属し、裁判なしに4年間収監
されている仲間のイスラム系容疑者の釈放を政府に要求していると述べた。

 地方を中心に部族が強い結束を保つイエメンでは、政府に仲間の釈放や建設事業など
を要求するため、外国人を誘拐する事件がしばしば発生。関係者は「同種の事案では交
渉で解放につながったケースが大半」としている。

 事件解決へ犯行グループが要求する仲間の釈放についてイエメン政府の対応が焦点と
なる。ただ、北部ではイスラム教シーア派の一派であるザイド派フーシ族民兵と政府軍
の戦闘が激化。サレハ政権は、部族への統制力がさらに低下するのを警戒し、軍事作戦
を強化しており、情勢悪化が解放交渉に微妙な影響を及ぼす可能性もある。 

334 :名無しさん:2009/11/20(金) 20:51:51 ID:KOyC+gPN
先日、アフガンの男にレイプされかけた隊員(候補生)ww
かわいいね

335 :名無しさん:2009/11/21(土) 02:09:32 ID:xon9zK9U
本当の話。
建築士ですが、ビルの設計ばかりは飽きたので、この組織について聞いてみた。
その時々の問題によって専門家を派遣をするプログラムがあるので、会社を通じて
こっちで応募してくださいと言われた。
辞めてまでして行くのは給与も安いですし、勿体無いとも言われた。

ネタでなく本当の話だが、334まで読んでなんとなくわかりました。

336 :名無しさん:2009/11/21(土) 23:15:44 ID:739sF8sb
毎年何人も死んでるなんてどういう職場環境だよwww

337 :名無しさん:2009/11/23(月) 23:20:49 ID:+eOsRHKR
日本で一番死亡率高そうだね。

338 :名無しさん:2009/11/26(木) 08:32:48 ID:e3fauJ6Z
アラフォーの30代で参加する人いますか?



339 :名無しさん:2009/11/27(金) 10:35:45 ID:C/j4NC+H
かけこみ参加はそこそこいる

340 :名無しさん:2009/11/28(土) 14:18:24 ID:WciELQ7R
>>329
ボランティアっていうか、「自分発見型」ボランティアは、
「村落開発」を受験すればよいのでしょうか?

341 :名無しさん:2009/11/28(土) 16:08:23 ID:L/CJJ6Ek
不景気でIT業界リストラされて参加

帰国したら39歳無職独身

残された道は起業しかないっす。


342 :名無しさん:2009/11/28(土) 17:28:29 ID:7DMsQ1w0
>>340
そもそも受けなくていいんじゃない

343 :名無しさん:2009/11/28(土) 19:39:58 ID:KRbRuntZ
>>341
いまから起業したほうがいいんじゃない
2年間ブランクあけるより

344 :名無しさん:2009/11/28(土) 22:39:50 ID:wPL/8saw
現地でコネできるのは悪くない。

345 :名無しさん:2009/11/29(日) 03:02:42 ID:gieeThwX
起業のためのコネ?
またぞろ変なこと言って勘違いさせようとする人がいる・・・


346 :名無しさん:2009/11/29(日) 09:43:10 ID:omkzBJHU
原住民や土人にコネ作って何の会社起こすんだw

347 :名無しさん:2009/11/29(日) 10:48:10 ID:vOBjuSNt
コネならJICA関係の連中がいるじゃん


348 :名無しさん:2009/11/29(日) 10:49:53 ID:mOxZzjqB
これこそまさに税金の無駄、何の技術もないニートを無料で海外旅行させるだけ


349 :名無しさん:2009/11/29(日) 10:51:00 ID:vOBjuSNt
>>343
でも履歴書にはちゃんと『青年海外協力隊で〇〇に派遣されて〇〇の業務を行う』って書くでしょ。


350 :名無しさん:2009/11/29(日) 10:54:12 ID:vOBjuSNt
>>348
コンピュータ技術は大した技術だろ

理系大学卒で、言語がわかってプログラムが書ける程度じゃダメか?


351 :名無しさん:2009/11/29(日) 12:20:09 ID:mOxZzjqB
>>350 
だね、ただし、それが赴任先の現状や需要と合致していて、あちらの社会に貢献できるならの話だが
まず自費で現地調査してその知識が必要とされているのかどうかくらい調べてから応募して欲しいわ
そんなマトモな奴は協力隊なんかには参加しないだろうけどw

352 :名無しさん:2009/11/29(日) 13:50:30 ID:rRggZauC
>>349
おいおい、"起業"に履歴書の一行が増える自体に意味を求めてもな・・
言ってる時点でダウトだな

>>350
>赴任先の現状や需要と合致していて、あちらの社会に貢献できるならの話だが
この手の文句いいたかったらJICAに向けなきゃ意味ないな
一義的にはJICAの責務だし詰まる所そこでないと解消されない
こっちもある意味ダウト


353 :名無しさん:2009/11/29(日) 21:50:46 ID:UFWY1r+A
>>348
何の技術もないニートを無料で海外旅行させるだけ・・・・
って、「村落開発」分野のボランティアのこと?

354 :名無しさん:2009/11/29(日) 22:27:45 ID:raps9ZCf
求人の中身見てみろ
まともなターゲットも多い

355 :名無しさん:2009/11/30(月) 01:12:56 ID:Q27bXfS5
求人って要望調査票のことか?
あれは尤もらしく体裁が整っているからまともに見えるだけ。さすがに
そんな程度の"作文"も満足にできなくなってたらJICAは組織としてやばい。

356 :名無しさん:2009/11/30(月) 18:20:23 ID:arnL8ap8
先方の官庁への・・であってもかな?
まあ見てる範囲が全然違うんだろ

357 :名無しさん:2009/11/30(月) 18:40:40 ID:XjgQ2QIs
「まともなターゲットも多い」ってなんなんだよw

「まともじゃないターゲット」も少なからずあるってことだから、
そっちが問題じゃんw

358 :名無しさん:2009/11/30(月) 19:43:05 ID:/Pz2FpHf
あれを『求人』って言ってる時点でなんだか。。。

ハロワかよw

359 :名無しさん:2009/12/01(火) 02:10:18 ID:DBNbrd/8
現場から口を挟むが、
要請票は職種の隊員が上げるならまだまともなのもあるが、
調整員が上げるものはその人の守備範囲外になると、
相手方の言うことを言われたまま書くことになるし、
その職種のことをよく分からずに書くので、
何がなんだか分からない要請になることも多い

相手方にできるだけメジャーな外国語で書いてもらったものを
調整員が和訳し、両国語が分かる職種関連の人に
ボランティアでも専門員でも良いからレビューしてもらえると
もう少しまともになるんだろうが、
このボランティア制度はボランティアより
調整員が「偉い」ことになっているから
そういうレビュー業務がないのですよ

この組織は何十年もやって、税金たくさん使ってるわりには、
そういう運営ノウハウはほとんど溜まってないダメ組織

360 :名無しさん:2009/12/01(火) 02:12:06 ID:DBNbrd/8
ボランティアの大半もいるだけで何も役に立ってないのが多いし、
いるだけでいいなら、日本人風のダッチワイフ人形でも置いておけば、
と思うこともしばしば目にします

361 :名無しさん:2009/12/01(火) 21:24:10 ID:l4G/jwN+
>>359
どうでもよいが要望調査票に記載されている日本語はひどいよな。
海外生活が長いことを考慮してもひど過ぎる。
あのような日本語では読んでも誰も理解できないよ。
人様の調整をする前に調整員自身のアタマを調整しては?

362 :名無しさん:2009/12/01(火) 23:18:50 ID:NYd+MSVv
つか調査票の文言にとらわれてるほうもなんだか

専門外のことを一応もっともらしい文章にしようとすれば誰でもあんな程度でしょ


363 :名無しさん:2009/12/03(木) 16:45:52 ID:EgE3TvvU
てか、読める日本語で書いてくれんかい・・・

364 :名無しさん:2009/12/03(木) 18:03:32 ID:dfgpulus
読める日本語が書けない調整員 vs.日本語さえ満足に読めない隊員 の果てしない攻防(不毛のアフリカ編)


365 :名無しさん:2009/12/04(金) 06:19:32 ID:ZSf35fd+
>>364
それに、事の深刻さの理解できないお前か。。。

366 :名無しさん:2009/12/04(金) 18:26:37 ID:SwpHsuDJ
事の深刻さの理解できないお前 vs.事の深刻さの理解している偉い俺様 の熱い攻防(灼熱のアフリカ編)

367 :名無しさん:2009/12/04(金) 18:45:17 ID:I7TxyAEs
JICAおよびその関係下請け連中の90%はバカ以下、一般社会じゃ使い物にならない

368 :名無しさん:2009/12/04(金) 19:30:08 ID:q76TU8Sv
>>306
>>327
この石上俊雄ってひと、精神破綻者って呼ばれていた人だよね。

369 :名無しさん:2009/12/04(金) 21:20:44 ID:8k1J6F9P
90%の一般社会じゃ使い物にならないバカちゃん vs 10%のとても役立つ僕ちゃん のハリケーン級の攻防(泥沼の中米編)

370 :名無しさん:2009/12/05(土) 14:31:22 ID:rV9g2zqq
いや本当玉石混交だよなw 一般社会じゃ使い物にならない連中もガチ多い。
でもその理由は彼らが社会をなめてるってところにも原因がある。
半無職なのになんであんなプライド高いんだ?w
どうせならDELE受けて国際的に評価されたらいいのに←可能ならねww

371 :名無しさん:2009/12/08(火) 00:30:46 ID:81sgGwAx
この前みたのすごかったよ 不幸を伝染するタイプのひとだった

372 :名無しさん:2009/12/09(水) 12:38:28 ID:BM0wRT5z
ミクシーでは、お花畑の連中相手に、キャーキャー騒いでいるよwww

現地で何人事故で死んで、拉致されて、強姦されているにも関わらずwww

ミクシ馬鹿は死ななきゃなおらんなwww

373 :名無しさん:2009/12/09(水) 21:48:51 ID:WLVTpKu6
いまパキスタンに隊員っていんの?


374 :名無しさん:2009/12/09(水) 23:44:21 ID:fYrbaJqZ
さすがにいないんじゃない?今回募集はしてないし。
でもイエメンは募集してるな。

しかしJICAのホムペでこういう情報が分からないってどんなもんだろ。
少しでもネガティブ?な情報はほんとない。でも隠すようなことでもないし、
PRとプロパガンダばっかしというのもどうも・・・


375 :名無しさん:2009/12/10(木) 00:52:28 ID:HQ/jobM0
ヨルダンとか人間逃げまくりの危険地帯での募集とかやたら多いな
なんだあれww

376 :名無しさん:2009/12/11(金) 03:27:36 ID:Mjb0kPS7
最近ベネズエラの募集が増えたけれど、あそこは人種差別が激しい国でこっちが協力しにいって差別を受けるってのはあまりにも滑稽な話だよなw

まあベネズエラの女は最高なんだけど。


377 :名無しさん:2009/12/12(土) 07:43:28 ID:mT3BVh4m
>>374
確かに〇〇国からは退去、△△国に再開しました、みたいな「ファクト情報」がないな



378 :名無しさん:2009/12/12(土) 11:12:12 ID:IdVWQo4w
ボランティアとして応募する以上
リスク管理ぐらいは自分でしとけってことじゃないのか?

そんな俺は、外務省の安全情報のHPで確認して候補決めてますけどね・・・

379 :名無しさん:2009/12/12(土) 22:15:10 ID:mT3BVh4m
むしろそこが根本的に「ちがう」んだろうな
ウェブサイトは応募者のリクルート目的だけってところが




380 :名無しさん:2009/12/12(土) 22:18:17 ID:S6BneG0H
協力隊経験者です。
楽して貯金したいのならサイコー!!
ピーターパンでいられるシステムを国が用意してくれる…なんて日本って良い国なんだ!
遊ぼうと思えば2年間遊びっぱなしでいられるよ。
現にそういう人いたし。
アフリカとPNG、バングラ、パキ以外はね。

381 :名無しさん:2009/12/12(土) 22:49:21 ID:IdVWQo4w
アフリカとPNG、バングラ、パキ以外はどうなんだ?

382 :名無しさん:2009/12/14(月) 05:54:28 ID:2ho7Rgfs
中南米は遊べるの?

383 :名無しさん:2009/12/14(月) 05:59:30 ID:R6GCIWcY
>>382
「自分発見型ボランティア」ってのは何のこと?

384 :名無しさん:2009/12/14(月) 20:57:59 ID:DzxUwD4l
きみのこと

385 :名無しさん:2009/12/15(火) 04:23:27 ID:+ncE8p65
それ程でもないがネ。。。

386 :名無しさん:2009/12/15(火) 13:56:53 ID:ig2sGwuJ
中南米は(つーか中米は)協力隊の中でも特別にがんがんに遊べます
他んとこは実業務なんで洒落にならないけど つーか本気で仕事なんだけど
中米では基本的にその辺の人々でなんとなく間に合っちゃってるので
気合入れる必要はありません 生活リズムもそっち側に合わせて生きる感じですよ

387 :名無しさん:2009/12/15(火) 17:58:09 ID:+ncE8p65
>>386
それ程でもないがネ。。。


388 :名無しさん:2009/12/16(水) 10:53:21 ID:bgyX3OVF
>>386
そんな比較あんま意味ないとおもうよ。
複数地域や国いった人じゃないと比べられないし。
つか同じ国でも配属先や職などによってかなりちがうし。

389 :名無しさん:2009/12/16(水) 23:40:37 ID:CkOrOghG
アフリカやアジアじゃ生活苦言われてるけど中米には飢餓に苦しむニュースなんてゼロだし。
いま現在は内戦も伝染病の報告もない。
行くには一番じゃない?

390 :名無しさん:2009/12/17(木) 02:39:57 ID:XVOM4JMk
そりゃアバウトすぎ。そもそも内戦や飢餓に直面するほど危険度が高い国にはそもそも派遣しない。


391 :名無しさん:2009/12/17(木) 11:46:17 ID:3xqo5zfh
>>389
>行くには一番じゃない?

一体何をしに行くんじゃィ?

392 :名無しさん:2009/12/18(金) 19:50:23 ID:6P7aq3sF
ほう

393 :名無しさん:2009/12/20(日) 17:11:29 ID:af9q5AMe
最近はともかく、昔からそうだったよ。

394 :名無しさん:2009/12/20(日) 18:08:22 ID:S99h3HRH
>>393
あほう

395 :名無しさん:2009/12/22(火) 22:46:02 ID:/n65XN3V
貧困をはじめ多くの困難からの脱却を目指す現地の人々には
偽善的ボランティアなどの相手をする余裕など全くない。

396 :名無しさん:2009/12/24(木) 03:46:09 ID:scSwZoX0
とりあえずJICA(jocv)の体験での報告でも見ましょう
参考になりますよ

http://v-seminar.jica.go.jp/ob/

397 :名無しさん:2009/12/24(木) 07:17:34 ID:VBcRgaQg

まあそのへんは建前的だから。。。

すくなくとも一断面でしかない

398 :名無しさん:2009/12/24(木) 19:57:53 ID:WJHP6m5R
>頭も悪けりゃ適応力もないJOCVが今日も途上国の人に迷惑かけてるから

>教育の場じゃねえーつうの、どんだけ税金ムダにして途上国で迷惑かけたんだ
>1人あたり大した金じゃなかろうが、制度として大々的にやってるのは許されない
>能なし相手にニート対策や失業対策やるんだったらせめて日本国内でやって。
>奇跡の経済成長を遂げた日本の底辺の人間を外国で見せて日本のイメージ壊すな。
>
>能力ある人が試行錯誤するのは創造的な成果を出すために不可欠だが、
>能力ない人の試行錯誤って学習効果がないので成果につながらない
>実態は後者が試行錯誤すればまだいい方(でも途上国に迷惑)で

>CPが悪いとか要請内容が違うとか以前に、自分の能力の壁で何もできないカスが大杉
>海外で馬鹿晒して日本のイメージ悪くすんじゃなくて、

>合格しても半数はカスだからぜひ辞退してくれ。
>日本の会社で役に立たないようなのは
>海外行ってもそこの組織のお荷物だから。
>今の自分が外へ出れば変わるなんてことはないから。
>技術が向上することもなければ
>外国語ができるようになるわけじゃない。
>コミュニケーションスキルだってだめなものはだめ。
>迷惑だから日本の恥さらしにならないようさっさと辞退してくれ。
>日本国民の税金の無駄遣いをやめてくれ。
>末は使えない調整員かダメ専門家じゃ、
>相手国も迷惑だし、国民も浮かばれない。

399 :名無しさん:2009/12/24(木) 19:58:33 ID:WJHP6m5R
>低脳が大勢援助と称して
>ホスト国で日本の恥を晒している。
>特に低倍率の職種はひどいね。
>途上国へ行って彼らに迷惑かけて
>日本の評判を落として
>税金でのーのーと暮らす。
>いい加減にしてほしい。

>派遣することに意義があるというにはあまりにもムダな金遣い。
>金かけんだから、もっと能力ある人を集め有意義に使う策がいくらでもある。
>現場の低脳は見てて腹立たしい。増員の前にすることがあるだろ。

>正しい方向の議論になってきたな。事務局職員は公務員の焼け太りと全く同じ。
>応募者が足りなくなればハローワークで人集めしてそれでいいと思っている。
>人数だけ増やして自分の仕事を忙しくすることだけ考えている。
>その結末がどうなるかは遠からず彼らが思い知ることになる。

>こんな事業は、まんが館や私の仕事館といっしょ。
>行革で廃止も視野に。年500億円が浮く。
>自分探しは個人のお金でやってください。

>税金ドロボー職員が自らの仕事を守るためだけに続ける青年海外協力隊事業。
>日本社会で使いものにならない大半の契約調整員たち。
>再就職先がなくて仕方なしに海外で細々と暮らす隊員たち。
>本来難しい仕事のはずなのに能力不足で成果云々以前に不戦敗w

>JOCV事務局は自分の仕事を守るために、
>能力を無視してただ数あわせで派遣する。

400 :名無しさん:2009/12/24(木) 20:00:20 ID:WJHP6m5R
仕分けされた原因をちゃんと反省しろ
下手な宣伝ばっかりやってるんじゃねえ、
おい、そこのJOCV事務局のお前!

401 :名無しさん:2009/12/24(木) 21:33:20 ID:xdRnHf2j
「韓国大好き!」で仕事がもらえる芸能界
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1252036494/

402 :名無しさん:2009/12/25(金) 00:53:37 ID:v0688hK8
うわー、こんなスレあったんだ。

私、今の旦那と任国で会って、今は当時の任国に駐妻として暮らしてる。
隊員はもちろん、JICA関係の付き合いは全くないけど…。

403 :名無しさん:2009/12/25(金) 01:08:23 ID:+G9teujM

旦那がかわいそうだな。

404 :セニョール・ニューエイジ・イガラシ ◆40WnEtzSeY :2009/12/25(金) 02:17:36 ID:ZS8mu4sa
>>389
中南米では子供の労働と無教育家庭が問題になっている。

参考情報ね。
ttp://charity.japanteam.net/celebrities.htm
Pies Descalzos基金は有名だね。

>>390
たしかにそれはいえてる。

中南米でも、ハイチは派遣できないほど衛生状態やインフラが悪い。

405 :名無しさん:2009/12/27(日) 21:49:14 ID:9zU4y853
>>402
貧困をはじめ多くの困難からの脱却を目指す現地の人々には
偽善的ボランティアなどの相手をする余裕など全くない。

406 :名無しさん:2009/12/28(月) 04:05:56 ID:cSqjfixC
>>405

574 :バリアフリーな名無しさん:2009/12/21(月) 16:47:45 ID:HzsIpWBs
貧困をはじめ多くの困難からの脱却を目指す現地の人々には
偽善的ボランティアなどを相手にする余裕など全くない。

青年海外協力隊スレ4【JOCV】
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1244054380/574


407 :名無しさん:2009/12/28(月) 06:32:14 ID:w05Nya0b
困窮者や支援を求める(あるいは、支援が必要な)人々の側に立って活動をする
問題意識を持ったボランティアが必要ということか?
何れにしろ、暇人や自分探しを目的とするボランティアなどの相手をする
精神的・経済的・時間的余裕などは全くないということだよな。。。。。

408 :名無しさん:2009/12/28(月) 15:40:54 ID:nMQ3R4gD
経済的余裕はないんだけど、時間的・精神的余裕はあるんじゃないの>途上国
寧ろだからこそ生産性低くて計画性も欠如、そして途上国から抜け出せないという面もあるわけで・・・

暇つぶし目的にボランティアに行っていいという訳ではありませんがね

409 :名無しさん:2009/12/29(火) 02:50:19 ID:bpKlFw2L
うん、経済面以外、特に時間的な余裕はありあまるほどだよね。

実際の活動先の人たちは経済的に余裕ない人がほとんどだけど
自分の配属先の職員は経済的にも余裕のある人たちだったな。

>>405
>貧困をはじめ多くの困難からの脱却を目指す現地の人々

実際にこういう意識のある人がいたら活動も楽だよねw



410 :名無しさん:2009/12/29(火) 05:23:22 ID:IAWnUVDX
失業率高いし

411 :名無しさん:2009/12/29(火) 10:02:32 ID:HHTIo/6g
>>409
>実際にこういう意識のある人がいたら活動も楽だよねw
これは本当にそのとおりだと思う。
仕事が進めやすいということだけでなく精神的な意味でも。

どんなに頑張って色々考えて提案しても
 「いいねー、それ。じゃ、明日やろっか?」 以下、無限ループ...
っていうのはキツイからねえ

まあ、これをどう乗り越えるかが醍醐味という話もあるんだろうけど

412 :名無しさん:2009/12/29(火) 19:47:49 ID:jwIlQQVN
>411
こういう真面目に取り組むボランティアは
全体の3割もいればいいほうだな
周り見ても遊んでばかり、こいつらやっぱりイラね

413 :名無しさん:2009/12/30(水) 08:00:41 ID:8YBpPhfp








.

414 :名無しさん:2009/12/30(水) 08:31:44 ID:8YBpPhfp
困窮者や支援を求める(あるいは、支援が必要な)人々の側に立って活動をする
問題意識を持ったボランティアが必要ということか?
現地の人々には物見遊山や自分探しを目的とするボランティアなどの相手をする
精神的・経済的・時間的余裕などは全くないということだよな。。。。。


415 : 【1908円】 【だん吉】 :2010/01/01(金) 17:48:47 ID:b1VW05Ht


416 :名無しさん:2010/01/03(日) 09:52:58 ID:J+Drj8v0
みんなのアンテナ

417 :名無しさん:2010/01/03(日) 09:55:46 ID:J+Drj8v0
みんなのアンテナ
気になります、青年海外協力隊。
開発途上国での支援に興味がある人におくる、青年海外協力隊のアレコレ。OB・OGや現役の人たちに聞いてみました。

有給なの? それともボランティア?
30代で参加したら浮いちゃう?
おもしろい? 行ってよかった?
応募時に求められる要素とは?
ケニアから、水の防衛隊員ブログ


418 :名無しさん:2010/01/03(日) 17:19:30 ID:89JFzbNS
問題の所在と活動の必要性を確認し、
目的を明確にした上で、
問題意識を持って活動することが
ボランティアに求められている?

419 :名無しさん:2010/01/03(日) 18:02:11 ID:j8wPq4sY
ノー

420 :名無しさん:2010/01/03(日) 18:15:42 ID:Ji22S8+d
1次合格者の方、健康診断大丈夫だった?

421 :名無しさん:2010/01/04(月) 10:35:21 ID:XEMHKtGr
>>418
そんなこと確認してどうすんの?
当たり前なんだけど

422 :名無しさん:2010/01/05(火) 22:51:35 ID:nRn4ia2P
物事の確認は、当り前のことにこそ必要なのだよ。。。



423 :名無しさん:2010/01/06(水) 01:34:16 ID:gh/UOMrh
問題意識っていうか問題解決能力、考える力が養われればいいな。
それにプラスして日常会話程度でいいから語学力も身につくといいんだけどね。

2次受けるが合格しても、仕事が忙しくなってきたので辞退しそうな予感・・・。

424 :名無しさん:2010/01/06(水) 23:32:16 ID:BS/yf+wV
>>420
一次合格したが血液再検査必要だった。
HDLが32で基準値の40を下回っていたから。

再検査してきた。
HDL39だった。
医者は、「他の数値からバランス的に最適な数値なんだけどね?むしろ理想値?」なんて
いってくれたけどおそらくこれで不合格だろうな。数値だけでしか判断されないだろうし。

ダメでもともとで二次うけてみるよ。

425 :名無しさん:2010/01/08(金) 01:18:46 ID:FOlo6F2X
>>424 そうだね、健康管理センターは無能ぞろいで
JICA正規職員からも馬鹿にされているから、きっと落ちてしまうよ

426 :名無しさん:2010/01/08(金) 10:00:37 ID:1EArdFCv
搭乗客から嫌われる手荷物・身体検査が厳しいければ厳しい程
結果として搭乗客の安全サービスになるのと同様、
JOCVの身体検査が厳しいのもボランティアの現地での活動が
健康で円滑に行われることを願えばこそなのだぜ・・・・


427 :名無しさん:2010/01/08(金) 12:31:21 ID:PLd+ZZWT
円滑ww …なんてお役所用語なんだw


428 :名無しさん:2010/01/08(金) 12:44:52 ID:fHEgvACX
>>426 馬鹿丸出しの健康管理センターww
健康管理をテロ対策になぞらえるのは、
職員やボランティアのためじゃなくて
何かあったときに健康管理センターが
責めを負いたくないだけでしょうが。

常識で考えれば健康でなくなったら
治療すればいいだけのことでしょうが。
ここで少しくらい金がかかろうが
優秀な人間を派遣すれば国際貢献としては元はとれる。

429 :名無しさん:2010/01/08(金) 13:37:56 ID:1EArdFCv
健康管理センターは、納税者に対する説明責任を果たせるように
官費ボランティア派遣等の公費に関わる職務を
忠実に遂行しているだけのことだよ?

430 :名無しさん:2010/01/08(金) 15:06:43 ID:Oy/Vfkli
そのとおり。つまり、429 は 428 を言い換えた論理だね。


431 :名無しさん:2010/01/08(金) 20:22:59 ID:watdZTMD
飛行機のテロ対策の比喩でいいのかね。

だって搭乗時の検査でビミョーな反応が出たり少しでもアヤしかったりした乗客は
とりあえず一切乗せるのやめてしまうという喩えになるんだぜ。そりゃ安全だろうけどさ。

あと健康診断は飛行機と違ってあくまでも個々人の事象。
やっぱ変な喩えだ。


432 :名無しさん:2010/01/09(土) 04:13:40 ID:MIUyowR2
海外に派遣するボランティアなんて今や当たり前なのにさ
入るときに自衛隊よりも厳しい制限課して
派遣してからの健康管理の手間を省くのは健康管理の名に値しない
つまり、ボランティア促進を邪魔しているだけのお荷物部門だよ

433 :名無しさん:2010/01/09(土) 08:34:45 ID:IfSZjtWB
厳しくすべきは、身体検査よりも
"仕分け"ってことですか?



434 :名無しさん:2010/01/09(土) 23:24:41 ID:Lg/seo+U
派遣前訓練の途中や終わってから健康上の理由で行けなくなった人がいました。
もっとできるだけ派遣する方向でかんがえたほうがいいと思いました。よっぽどの問題じゃない限り。
それまでした訓練など無駄になるし、退職参加の人は、ただ仕事を辞めただけ、という結末になる。


435 :名無しさん:2010/01/11(月) 11:36:12 ID:Fnd/hAxv
>>426
俺もその例えは違和感がある。

テロリストでない人を検査ではじいて乗せなければ
単に検査の"精度"が低いだけかと。


436 :名無しさん:2010/01/13(水) 19:19:45 ID:h6UPelSg
日本への一時帰国が今年から原則自由になった。
私費一時帰国(上限15日)が廃止され、
任国外旅行(上限年20日で10日繰越可)の一部になった。

437 :名無しさん:2010/01/13(水) 23:45:37 ID:o4/BWGTb
もっとハードルを低くして熱意で簡単に受かるようにして、派遣前訓練で語学や技術で
バシバシ落としていったほうがいいと思う。

438 :名無しさん:2010/01/14(木) 01:03:43 ID:LesUB1+6
逆だ。
熱意だけで受かるようにする方がよっぽどムダ。勘違いする人が増えて困る。
へんにハードルさげる必要ない。

それに訓練の途中にやたら落とすのも経費のムダ。
退職参加もいるんだからわざわざ無職者増やす必要もなし。
ちゃんと選考すればいいだけ。
ふつうに考えて派遣の予定もたたなくなるだろうに。

だいたい後になってから技術で落とすってどういうこと?関係ないし。
訓練なんて語学だけで、いまだってよっぽどできない人は離脱してる。
行けばコトバ自体はわりとなんとかなるし、その最低レベルぐらいはクリアしてる。
ようはやっぱり最初からちゃんと選考すればいいだけのこと。


439 :名無しさん:2010/01/14(木) 11:37:36 ID:34RbakCl
ハードルを低くしないと受からない人が言ってるだけでしょ
で、じぶんは熱意だけは負けないと勝手に自分自身で思っているという・・・

熱意なんて誰でもあると言ってしまえばあると言える程度のもの
それぐらいにおもったほうがいい



440 :名無しさん:2010/01/14(木) 14:47:29 ID:8E+YYXoF
>>437 むしろハードルさげなきゃ受からないのは熱意のない証拠。熱意があれば語学や資格や経験要件など満たすのは難しくはないはず。

441 :名無しさん:2010/01/16(土) 17:39:02 ID:zwJ6ph6O
ハイチには派遣されてないよね
ドミニカにはされていたとおもうが

442 :名無しさん:2010/01/16(土) 21:40:03 ID:lKEJmon/
ttp://www.jica.go.jp/activities/jocv/outline/data/results/index.html#03
派遣中
ドミニカ 8
ドミニカ共和国 42 ←ハイチに隣接してるほう

443 :ユカ:2010/01/18(月) 01:38:55 ID:7Q7PVnF0
私も協力隊の出身。確かに派遣前訓練はまったく意味がなかったし、
ボランティア調整員(今でもいるのかな?)は高級取りであるにも
関わらず無能な人間がほとんど。JOCVに関していったらセンサ万別。
年間1000人(くらい?)も派遣してるので、それこそ有能な人もいれば
「熱病」におかされている人間もいたな。「JOCVが何もしない」というのは
業務上のサポートシステムがJICAではあまりシッカリしてないから。「仕事がなければ、
自分で探せ」という論調はナンセンス。ホントにおかしい。でも、JOCVのシステムが
そうである以上、自分でやっぱりどうにかして下さい!私はJOCVに行って
よかったと思っています。ただ、いつまでも過去に囚われないないよう
にね。JOCAやJICEで働いても職務能力の向上は望めないし、そう遠くない
将来、大規模なリストラ(または大幅給与カット)があるはずです。

就職についてのアドバイス。
CVや面接であまり「ボランティア」を強調しないこと。みんな自分の専門分野
がそれなりにあるから隊員をしてたんでしょ?ボランティアは「契約形態」
のひとつであって、職業じゃないでしょ?技師をしていたならなら技師と答え
たらいい。そしてどのような結果を出したかを具体的にピンアップしてみるべき。
もしあなたが30代なら「やる気」とか「頑張ります」といったことは一切、
評価されません。やる気はあるのは当然。具体的にあなたを雇用することで
企業や組織にどのような利益をもたらすかを納得させることがネックです。
私は隊員が終わった後、超がつくほど著名な外資系企業の管理職のポストに就くこと
ができました(といってもアメリカン・マネージメントの常として完全契約ベースなのよね)
)。

2年間の経験から何ができるか。それだけですのでよく頭を整理してね。

Good Luck!






444 :名無しさん:2010/01/18(月) 15:28:18 ID:NZEzpBuG
↑書いてある内容としては「ツボ」は押さえてあって外してないんだが、
文体及び誤字などはずいぶんDQN隊員っぽい。

445 :名無しさん:2010/01/18(月) 20:14:05 ID:AR+MFDSF
言っていることは正しいが、
実際会うといやーな感じの人なんだろうね

446 :名無しさん:2010/01/18(月) 22:13:47 ID:Jb9sOioI
真面目でやる気がある奴ならどんどん受からせて、訓練で出来がわるければ
辞めさせて人生再選択させるべき。

機会均等な社会のために。

447 :名無しさん:2010/01/18(月) 22:28:11 ID:RQnZWc8t
>>446 = >>437 か?
かわいそうに、キミは受からなかったみたいだね。。

真面目でやる気があるんだったら、楽をしようとしたらだめだ。
まずきちんとした職務経験積んだり(と言っても3年程度だが)、語学頑張るとかすればいい。

機会均等な社会のために。

448 :名無しさん:2010/01/18(月) 22:37:39 ID:9Wu1+Ybi
駒ヶ根も二本松も、今は訓練所に宿泊できる人数ギリギリだよ。
広尾を復活させるのか、訓練所の近くのホテルに泊めるのか、
そこまでお金使ってやることかな。

そもそも、無職者増やす必要ない。って意見の方に同意だが。

449 :名無しさん:2010/01/18(月) 22:57:49 ID:zBL2x2/m
Korean says "I'm Japanese"
http://www.youtube.com/watch?v=l0Q5ipfa5V4

450 :名無しさん:2010/01/19(火) 03:37:35 ID:jHGSvI4A
>>443
どうでもいいが
「派遣前訓練はまったく意味がなかった」っていうことは英語圏かな・・・

確かに言ってることは概ね正しいにもかかわらず頭わるそうな文体w
外資系って意外にそんなもんか

451 :名無しさん:2010/01/20(水) 05:09:12 ID:o/dnR5mJ
英仏西語以外、派遣前訓練は現地化すれば
動機付けもできるし、費用も安上がり。
英語は話せる日本人が増えてるから
英語が派遣レベルに達している人から選べばよい。
どうしてもいない職種は最寄りの語学学校でやればよい。
仏語西語だけは教師は日本で調達できるので
日本でやってよいが田舎は高くつくので広尾を復活させる。
駒ヶ根と二本松は廃止、これだけで年30億は浮く。
つまりボランティア1人あたり100万円で、
現地活動支援費にしてもいいし、
国内積立金を倍にしてもいいし、
もっと優秀な人に応募してもらえる制度に変えられる。

452 :名無しさん:2010/01/20(水) 14:27:27 ID:OVTmTAjt
最初から結果なんてわかりそうなものなのに英語も喋れない、実務経験が全くないやつなんて送り込むなよ。
日本の恥だよ。

453 :名無しさん:2010/01/20(水) 15:38:31 ID:3njLRGed
>>452 同意。国際交流にしてももうちょっとマシなのを送らないと
日本人てクズとバカしかいないのかと思われてしまう
トヨタとソニーでできてる良いイメージを協力隊が壊していく

454 :名無しさん:2010/01/21(木) 22:43:02 ID:GWxkQUxu
でもさ、任国でウケるのは仕事のできる真面目な奴じゃなくて
乗りが良くて現地の奴らの輪に入ってバカ騒ぎできるタイプ。
配属先でも、現地のJICA事務所でも評価されるのは後者www
活動内容とその成果は求められてないんだよな。
あ、あとは苦労しても諦めないで頑張った奴とかwwwwww

意外に協力隊として現地で上手くやっていけるのは、世間知らず
怖いもの知らずの新卒、大学生あたりだったり。
山田耕平なんていい例じゃね?配属先は農業系のお役所で、最初は
なぜかシェークとか売ってたのにさ。

455 :名無しさん:2010/01/22(金) 19:53:35 ID:xLhEF9Cy
ウケるのと貢献するのと勘違いしとるわ
大したこともできないから、
>活動内容とその成果は求められてない
などと言い訳しながら、現地交流と称して、
遊んで仲良さそうにしているバカが多すぎ
ウケた、とか言って自己満足しているだけ
そんなのに1000万も税金かけるなよ

456 :名無しさん:2010/01/22(金) 20:34:33 ID:m04SXq8J
20××年までに○○国のボランティアを△▽△人

とにかく数を送り込むのが目的。
現地で大きな問題を起こさなきゃいいんだよ。

457 :名無しさん:2010/01/25(月) 17:51:25 ID:L90kL0F9
ムダな費用はかけるなというのは同意だけど
○○○万も税金かけるな、と数字が前面にでるのは「結果的に」よくない傾向もある。

なぜなら、1人当たりの単価さげるのにいちばん手っ取り早く確実な方法は、
派遣人数を増やすことだから。
あちこちの経費削っても(必要ないのは削ってもいいが)単価というのはなかなか下がらない。
大量生産でいければそれがいちばんラク。
なので、>>455>>456 の話はつながっている面もある。




458 :名無しさん:2010/01/25(月) 18:46:31 ID:eD+zfjgQ
青年海外協力隊って日本以外の欧米先進国でも同じような組織があるのか?
もしもあるなら、そういう組織間の交流も必要じゃない?

国際協力が経済効果に繋がり、日本企業がそこに進出する土壌を築くことができれば
大きな国益になるからな。

459 :名無しさん:2010/01/25(月) 19:31:50 ID:fGDmpGhk
>青年海外協力隊って日本以外の欧米先進国でも同じような組織があるのか?

米ピースコとか、韓国のKOVとか。中国でも最近似たようなのができたみたいだが。
「交流」したけりゃすればいいけど、それ自体が目的じゃないわな。

>国際協力が経済効果に繋がり、日本企業がそこに進出する土壌を築くことができれば
>大きな国益になるからな。

ほとんど繋がらない。企業進出が目的なら別問題。
別途ターゲット絞って効果的にやらないと無意味。



率直に言って否定的な意見があったから、
少し婉曲的に肯定論を出してきた感じだね。
他国の「同じような組織」って知っててワザと書いたっぽいww

曖昧模糊とした理由を後付けしてもね。

460 :名無しさん:2010/01/26(火) 01:40:53 ID:B5/eOOO9
>>458
これに出てきたような理屈だなあ。JOCAの人?

【JOCA緊急アピール】岡田外務大臣と面談実現!
ttps://www.joca.or.jp/content/news/index.html
ttps://www.joca.or.jp/content/news/urgent-apeal2009.12.25.pdf


461 :名無しさん:2010/01/27(水) 02:36:43 ID:hbK/1IQM
ま、JOCAも組織防衛のために懸命だな・・・

462 :名無しさん:2010/01/27(水) 20:39:38 ID:e3oNO2Y+
ジョカを浄化


463 :名無しさん:2010/01/28(木) 18:37:28 ID:S/2hBPZe
↑ 
じょうかないダジャレ。

464 :名無しさん:2010/02/01(月) 01:09:13 ID:ej6bxnVH
青年海外協力隊のような現地に赴いての人助け活動ができる職ってありますかね?

NGOはそういうのに就けるのは稀って見たんですが、一応青年海外協力隊みたいなボランティア活動をしとくとそういう就職先に有利だと聞いたんでやると思います

465 :名無しさん:2010/02/01(月) 15:48:13 ID:B3TLb81x
暇だし連想ゲームやろうぜ!

生活保護17万
強姦
朝日新聞
成りすまし
パチンコ
整形

466 :名無しさん:2010/02/01(月) 23:08:28 ID:KC6GquTY
>>464
いまいち主旨がよくわからない
NGOに就職したいということ?

467 :名無しさん:2010/02/11(木) 00:33:08 ID:L6/79LSz
JOCAってピンハネだろ

468 :名無しさん:2010/02/11(木) 02:13:49 ID:HjIfw/D/
天下り機関なんてそんなものだよ
無能無用を大勢かき集め、上がりをピンハネして天下りがくつろぐ場所

469 :名無しさん:2010/02/12(金) 01:47:03 ID:DfE1rjfC
協力隊時代に出来た縁で、開発業界のコンサルに雇用されそのまま現地に残留。
でも、生活は180度変化したよ。協力隊は遊びにしかすぎなかったって実感。
同じ国にいるのに別世界にいる気分がした。今はそこそこのカネもあるけど、
忙しすぎて遊ぶ暇が全くない。成果万能主義の世界にいるためか、常に仕事に
追われている感じだ。

カネもなく地位もなかったあのころのほうが私生活では充実してたかな〜



470 :名無しさん:2010/02/12(金) 14:39:39 ID:5aD9Uw3a
能力ないけどまじめにコンサルしてる方ですね
欧米で経営コンサルやってから開発コンサルに入ったが
甘ちょろい世界だと実感、周りはたらたら仕事して
何も成果なくても雑な報告書ばっか作ってりゃ格好がつく仕事
昔2000万で今は半減したけど辞められませんわ

471 :名無しさん:2010/02/13(土) 12:57:50 ID:mnAf2UOx
UNの仕事なんて、ADBなんかに比べたら楽なもの。UNの仕事は政策提言
にあって、何かを実施するわけじゃない。ADBは銀行だからね。
具体的な結果を求められる。俺はJOCV→UN→ADBと移ってきた。


472 :名無しさん:2010/02/14(日) 04:02:45 ID:+jykO0hW
学生→JOCV→UN→ADBじゃなくて
民間→JOCV→UN→ADBなら良さそうな経歴に見えますね

473 :名無しさん:2010/02/15(月) 08:45:15 ID:uXoWIjJa
JOCVから直でUNにいけるの?

474 :名無しさん:2010/02/19(金) 14:57:56 ID:NMtrmRJS
JOCV以前の職歴如何だろ
あと、国際機関は学歴志向が高いから、
名前は2流どころでいいから修士とか博士の方がいい

475 :名無しさん:2010/02/21(日) 10:49:31 ID:fHkdkijS
UNと言っても正規ポスト以外にもいろんな雇用形態がある。
実務的は正規とまったく同じでも、UNVやSSA(短期コンサル契約)、
JPOといったチープ・レーバー(JPOの場合はタダ)を活用するケース
が最近は多く、俺もそのうちの一人だ。

476 :名無しさん:2010/02/23(火) 00:09:47 ID:ojqxpijV
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1266845428/


青年海外協力隊で知られる国際協力機構 JICAの闇

1 : 蛍光ペン(catv?):2010/02/22(月) 22:30:28.31 ID:PplP7MHe ?PLT(12103) ポイント特典

フランスでオペラ観劇、食堂に出張すし屋
 枝野行政刷新相が仰天プランをブチ上げた。4月にもスタートする事業仕分け第2弾で、
「独立行政法人をゼロベースで見直す。原則廃止の路線だ」と明言したのだ。

 青年海外協力隊で知られる「国際協力機構」(JICA)もヒドい。
「東京・麹町にそびえ立つ家賃28億円のJICA本部ビルに潜入して驚きました。何と、
すし屋を招いて、臨時すし屋台を設置していたのです。J
ICA職員は給料もベラボーで、海外赴任では外交官並みの平均年収1320万円(平均39歳)。
しかも、外交特権で日本でも赴任先でも所得税がかかりません。
税金を払わなくていい分、外交官よりおいしいかもしれません」(若林亜紀氏=前出)
 こうしたデタラメ独法に流れるムダ金がゼロになれば、
財源がとやかく言われている子ども手当の大半をまかなえる計算だ。枝野大臣の腕の見せどころである。
http://news.livedoor.com/article/detail/4617733/

477 :kamikaze_tokko2007@yahoo.co.jp:2010/02/24(水) 03:14:59 ID:wX7Zc8tu
 青年海外協力隊の入隊を少し考えてる者です。
 入った男性が海外に行くと、風俗とか性のはけ口は
どうしているんですか?


478 :kamikaze_tokko2007:2010/02/24(水) 03:16:01 ID:wX7Zc8tu
 青年海外協力隊の入隊を少し考えてる者です。
 入った男性が海外に行くと、風俗とか性のはけ口は
どうしているんですか?


479 :名無しさん:2010/02/24(水) 10:11:38 ID:Xm1MHLKa
つオナニー

480 :名無しさん:2010/02/26(金) 01:16:16 ID:usY6K+JQ
ひがむな、君たち。俺たちの特権がうらやましいか?
なら、自分もそうなればいい。それができないのなら、文句言うなよ。



481 :名無しさん:2010/02/26(金) 08:26:22 ID:eckjwB/2
>>478
風俗などいくらでもある。しかも途上国だけに安い。
ショート500円 お泊まり2,000円の世界
派遣前に渡される救急セットには、抗生物質のカプセルも
ちゃんと含まれているので心配するな。


482 :名無しさん:2010/02/27(土) 20:27:13 ID:hXB69ZZt
都合によって、日本人を名乗ったり、朝鮮人を名乗るような生き方は、
「民族の誇り」とは言えないと思うし、俺はそんな生き方を軽蔑する。

483 :名無しさん:2010/02/27(土) 20:42:05 ID:gIiek01R
バンクーバーでも、Japanese American sportsman/woman が活躍してるよね
オーノとか長洲未来とか。民族の誇りじゃん。

484 :名無しさん:2010/03/04(木) 16:04:43 ID:JZV8nUkO
前職をリストラされ、転職して入社したばかりのSE会社で試用期間中です。
こんな状態で青年海外協力隊に現職参加したいと上司に言うのは非常識ですか?

485 :名無しさん:2010/03/04(木) 20:18:52 ID:pBmkCdQB
入社したばかりじゃさすがに無理筋だろ
本採用でないならなおさら

486 :名無しさん:2010/03/04(木) 22:53:56 ID:WsKk45FV
>>484
面接時に、青年海外協力隊に応募していること、合格したら行ってみたい旨話していたらいいと思うよ。

487 :名無しさん:2010/03/05(金) 23:26:57 ID:nL07OIWz
>>486
>>484はもう次の仕事に就いているって言っているでしょw

488 :名無しさん:2010/03/05(金) 23:28:38 ID:nL07OIWz
ちなみに俺の場合、会社都合でクビになりそうなときに、協力隊の現職参加制度のことを上司に言ったら
うちの会社はその制度がないからダメだと言われた。

そのくせ仕事がない奴を何ヶ月も自宅待機処分にしているし...

だからこそ、この青年海外協力隊の制度を使って、会社が国から金をもらえばいい
と思うんだけど、上司が頭が固くて固くて...

ちなみに俺はアラフォーです。

489 :名無しさん:2010/03/06(土) 07:16:16 ID:nDVdFuky
>>487
486は分かってて皮肉半分で書いてんじゃないの

>>488
国から補填があっても会社としては持ち出しがあるのは変わらない
まだ休職のほうが会社としては損がない
なんにしても間接経費もかかるが


490 :名無しさん:2010/03/07(日) 02:58:04 ID:Mj0YWoIw
>>489
>国から補填があっても会社としては持ち出しがあるのは変わらない
分かってない奴だな、あれで儲けてる会社もあるというのに

491 :486:2010/03/07(日) 05:34:46 ID:BGKaEk5f
言葉を尽くしてなかったようです。誤解与えてしまったかな。申し訳ない。

面接受けたときに、「青年海外協力隊に参加したい」ということを予め面接担当者に伝えた上で
採用されているのであれば、非常識ではない。

という意味です。
試用期間とはいうものの、無闇に解雇できない(あなたは法律で保護されている)はずだから職場の雰囲気によるだろうね。

492 :名無しさん:2010/03/07(日) 06:26:43 ID:lOtiW/5d
>>491
ん? 解雇は元から関係ないんじゃないの?
解雇を心配してるんじゃなくて、
その期間に話をだすのが非常識かどうかの社会常識を気にしてるんでしょ。

個人的には、普通は2年くらいはたってないとどうかなあと思うけどね。
せめて1年くらいたってから言ってみたら? >>484

それに
>面接受けたときに、「青年海外協力隊に参加したい」ということを予め面接担当者に伝えた上で
>採用されている
まで話ができてるんだったら、こんなところに訊かないだろうし
訊く必要もないと思うよ。はじめから。


493 :名無しさん:2010/03/08(月) 02:23:40 ID:GoiH+SzN
>>490
本当に儲けてるとしたらJICAへ虚偽申請してるか、整理解雇や不渡り寸前か… どっちにしても会社的に少しヤバく協力隊どころじゃない希ガス

494 :名無しさん:2010/03/09(火) 01:44:06 ID:ERahY+iS
>>493 JICA職員乙
会社がヤバいのではなくてJICAがヤバい
会社派遣にしてふんだくる話は専門家でもある

495 :名無しさん:2010/03/09(火) 01:51:54 ID:5pBqqUVY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100306-00000532-yom-soci
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/medical_issues/?1267870513
匿名の掲示板でも、違法性があれば投稿者の情報は開示され、刑事・民事の責任を問われる

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E7%8A%AF%E7%BD%AA
サイバー犯罪


496 :名無しさん:2010/03/09(火) 03:02:07 ID:5pBqqUVY
世界でも早い時期に高速インターネット環境を整えた韓国では、既に国民の重要なインフラとしてインターネットが日常的に利用されている。
そのデメリットとして、ネットいじめの問題の根も深く、政治問題に近い様相を呈し、「サイバー暴力」とも呼ばれている[17]。

ネットいじめを象徴する最初の事件が起きたのは2005年で、ソウル地下鉄で飼い犬の糞を始末せずに下車した女性の行為が発端でその後お年寄りが始末するまでの顛末を撮影したとされる動画がネット上に公開され[18]、
すぐに実名など個人情報が突き止められて女性のHPに非難の書き込みが殺到した。同じ頃ある大手企業勤務の男性が標的にされた事件も起き、2007年初めには人気歌手・女優が相次いで自殺したことの背景にしつこい中傷の書き込みが取りざたされた。

497 :名無しさん:2010/03/09(火) 18:41:43 ID:uR8sAviZ
>>493
大半の日本企業ではリーマンショック以来、リストラなんて珍しくないっての。

498 :名無しさん:2010/03/10(水) 06:15:52 ID:CUK48l3o
>>494
JICA職員なわけないよw JICA擁護かいたわけでないしw
専門家の場合は別にごまかしたりしなくても一応は可能。
そこは協力隊はあくまでボランティアだってこと。

>>497
同じ人? まあどっちでもいいけど。
せめて2,3年の先のことまで考えられる余力がある会社じゃないと
解雇の代わりに現職派遣なんていうのはまず無理。普通は辞めて行けになるわな。
認めてしまう会社があってもおもしろいと思うけど、債権者から納得が得られなくてもしょうがないし
監査で経営上の問題点として指摘されてもしょうがない。

個人的には現職参加とかもっとすすめたほうがいいと思うけど、
それは赤字会社よりまず公共セクターなどに求めるべき。教員以外あまりすすんでない。

499 :名無しさん:2010/03/10(水) 09:56:40 ID:JTsq+KJA
頭が固くてっていうのもな…さすがに勧奨退職で辞めて池って言われるだろ、リストラ会社だと




500 :名無しさん:2010/03/15(月) 20:19:22 ID:hrpraWyl
仕訳まだぁ
リストラされるJICA職員見たくてしょうがないんだけど

501 :名無しさん:2010/03/16(火) 13:31:41 ID:WPo/6g3r
わかってないなw
仕分けされても、JICA正職員がリストラされるわけじゃないよ
切られるのは外郭団体やそこで働いている人、契約職員など
本体は安泰だよ


502 :名無しさん:2010/03/16(火) 22:23:53 ID:Uk0heUeu
JICAを1文字変えた団体ですね

503 :名無しさん:2010/03/18(木) 23:23:38 ID:jWVAQ88L
協力隊経験者のJICAを批判している人で国庫に支度金や

504 :名無しさん:2010/03/18(木) 23:24:34 ID:jWVAQ88L
国内積立金が多すぎたから返した人っているんだろうか?

505 :名無しさん:2010/03/22(月) 17:50:16 ID:hJzZXiAA
国内積立金より、公務員特別枠作らせる方が筋だと思う
特に村落等の非技術系

506 :名無しさん:2010/03/22(月) 19:17:05 ID:4pvLwfv7
知的障害者に生まれ、キモい容姿から異性と付き合ったことがない40代のニートです。
そんな現実から妄想力だけが発達し、今では立派な脳内白人妻を持つ事ができました。

●今日の知的障害自演厨のID●
 ID:tlfcxNF2

●自演知的障害者の特徴●
・日本在住
・sageない
・内容の無いレスで特定のスレを定期にage
・どことなく加齢臭がする言葉遣い
・脳内白人妻持ち
・白人男→ルーザー 日本女→肉便器 呼称
・一日前か数時間前の自分のレスにレス
・英語力0

●こいつがよく使う単語●
・半角w
・ルーザー
・妙な記号,,
・白人
・(笑)(大笑)(ブゲラ)〜

●張り付いてるスレ●
・白人〜系スレ
・無関係なのにオセアニア系スレ
・ブログウオッチスレ
・無関係なのに北米板

507 :名無しさん:2010/03/22(月) 20:01:53 ID:D85Kt52O
知的障害者に生まれ、キモい容姿から異性と付き合ったことがない40代のニートです。
そんな現実から妄想力だけが発達し、今では立派な脳内白人妻を持つ事ができました。

●今日の知的障害自演厨のID●
ID:A1qWtn2D
ID:tlfcxNF2

●自演知的障害者の特徴●
・日本在住
・sageない
・内容の無いレスで特定のスレを定期にage
・どことなく加齢臭がする言葉遣い
・脳内白人妻持ち
・白人男→ルーザー 日本女→肉便器 呼称
・一日前か数時間前の自分のレスにレス
・英語力0

●こいつがよく使う単語●
・半角w
・ルーザー
・妙な記号,,
・白人
・(笑)(大笑)(ブゲラ)〜

●張り付いてるスレ●
・白人〜系スレ
・無関係なのにオセアニア系スレ
・ブログウオッチスレ
・無関係なのに北米板

508 :名無しさん:2010/03/22(月) 21:08:46 ID:IsOueYXx
関西学院大学の人は、ミッション系ということもあってか国際協力や国際援助が大好きだけども、
一方で、ご自分はのうのうと高級家具に囲まれ ブランド物を重装備し 高級車を乗り回したりするような人もおり
まるでアグネス・チャン と有名ですね。




◆参考◆ アグネス・チャン

高級家具に囲まれながら貧しい国の子供達について語るアグネス・チャンの写真
http://gazou61.hp.infoseek.co.jp/agunesu.jpg
http://ime.nu/dl5.getuploader.com/g/4%7Cwwolfvct/16/agunesu.JPG
http://2ch-ita.net/upfiles/file2004.jpg

高級家具に囲まれながらソマリア(実はソマリーランド)について語るアグネス・チャンの動画
http://www.youtube.com/watch?v=GEL9Ozg2u48&fmt=37

509 :名無しさん:2010/03/23(火) 06:11:18 ID:xj0Dh9dl
国際協力や国際援助は、そういう生活に余裕のある人達が担い手になるべき
変な理屈こねくりまわすより、時間を優雅に使える有閑マダムにぴったりの仕事だ
ただし、金だけは相手に渡さないことが重要

510 :名無しさん:2010/04/02(金) 11:34:13 ID:uw98UEUt

ネパール人で年間62万円ももらえる子供手当て。
これ2〜3年もらえば楽勝で家建つでしょう。
ネパールにいる協力隊員の生活費の倍ぐらいじゃないか?

子供手当てで建てた家を見ながらボランティアに自己満足する協力隊員。
帰国後はしっかり増税しているでしょう。

http://long.2chan.tv/jlab-long/s/long1270168601986.jpg

511 :名無しさん:2010/04/02(金) 13:42:14 ID:N4qCeLYh
以前からある「児童手当」の制度をそのまま踏襲したのがよくなかったな
改善が必要だろう

児童手当を制度設計した自公政権と
それをよく知らなかった自分自身の不明を恥じる


512 :名無しさん:2010/04/07(水) 08:20:39 ID:WRjZjlT1
こんなところでもジミンガーWかよ。
制度も曖昧、所得制限もなくした上、野党の質問をさえぎって強行採決したのはミンス。



513 :名無しさん:2010/04/08(木) 08:50:32 ID:UIWFCOgW
子ども手当「外国人に590人分支給」 「まったくのデマ」で騒ぎに
http://www.j-cast.com/2010/04/05063866.html
子ども手当について、在日外国人が母国にいる養子などを多数申請するのではと、ネット上で疑念が広がっている。神奈川県川崎市のある区役所ではアジア系の人が590人分の支給を受けるとの書き込みまであった。しかし、この区役所では、「まったくのデマ」と否定している。

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.j-cast.com/2010/04/05063866.html


514 :名無しさん:2010/04/08(木) 21:15:32 ID:Ot6SxaKM
http://d.hatena.ne.jp/fut573/20100406/1270529029
子ども手当は在日外国人の子どもが海外に居住する場合にも支給されるのですか。

児童手当では、過去30年間にわたり、日本人の海外に居住する子どもと同様、在日外国人の子どもが海外に居住する場合にも支給されておりました。
平成22年度の子ども手当においては、その支給要件を踏襲しましたが、その確認の厳格化を図りました。
また、平成23年度以降の子ども手当については、子どもにも日本国内居住要件を課すことを検討します。


515 :名無しさん:2010/04/09(金) 05:26:02 ID:wAqku2Nr
で、協力隊員には出ないんだよな。

516 :名無しさん:2010/04/09(金) 14:51:47 ID:DQvyoG/u
>>513
一度に500人とか、そんな露骨なことをすれば出ないかもしれないけど、
もともと制度として穴だらけだから大量の資金が流出するだろうね。
年収の何倍ものお金がもらえるんだから必死で創意工夫をするだろう。
それに対抗するのが日本の市役所とかだもんな。

まぁ、「子供手当て御殿」の横でボランティアをやってみればいいんだよ。
協力隊の人のブログとか見るとほんのスズメの涙程度の生活費でさえ、
「こんなにもらっていいのか、現地の人は年収でたった○○ドルなのにこんなに明るく・・・」
とか、版で押したように似たようなことが書いてあるけど、
「子供手当て御殿」ができても同じよう思っていられるのかね。
ボランティアの自己満足を見直すよいきっかけになるだろう。

何百億もかけてすることじゃないけどなw





517 :名無しさん:2010/04/09(金) 15:27:06 ID:PuMJNK+8
じゃあもうすでに児童手当御殿があるのかもしれないな


518 :名無しさん:2010/04/13(火) 00:55:45 ID:pVRY2iG2
春募集はコンピューター技術の競争率禿げしそうだな

519 :名無しさん:2010/04/16(金) 00:51:27 ID:4kgmqvaQ
コンピュータ募集、去年までと違って面白そうなのが消えてるね。

去年までの人が無茶して要望が無くなったのでなければいいが...

でも、あそこに要求されるレベルの人材つーのは逃げられちゃ困る人材
なわけで、簡単には発掘できねえから、レベルを落して送らざるをえない
のが現実なのかな。


520 :名無しさん:2010/04/20(火) 19:56:51 ID:i3UUDwbO
春募集age

521 :名無しさん:2010/04/22(木) 09:21:41 ID:EoN1O8D0
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1271875359/
志ある若者が憧れる「海外青年協力隊」 ←天下り連中に食い物にされてまくりでした
1 : ジムロート冷却器(福島県):2010/04 /22(木) 03:42:39.34 ID:z7NkMQA5● ?PLT(12001) ポイント特典

年間売上高の8割がJICA関連 OB企業、集中受注

外務省所管の独立行政法人・国際協力機構(JICA)と関連法人の渡航・航空券手配や海外からの研修生の受け入れの業務について、
JICAの天下りOBが歴代の社長を務める会社が受注を繰り返していることが分かった。JICA関連の受注は、同社の年間売上高の8割前後に上っている。

 JICAの渡航費用をめぐっては、昨秋の事業仕分けで「割高だ」と批判されていた。渡航の業務発注で、JICAの公金が天下り
会社に流れ込む構図が明らかになった。JICAは、23日から始まる事業仕分け第2弾でも対象となっている。

 この会社は、「国際サービス・エージェンシー」(本社・東京)。同社やJICAの説明によると、同社は1983年、損害保険代理業務
を行うことを主な目的に設立され、86年から旅行代理業務も手がけている。過去5代の社長はすべてJICA出身で、
現在の社長と専務の2人もOBだ。また、2000年以降、OB3人が役員として同社に再就職している。

 同社が受注しているJICA関連のビザ取得や航空券を手配する業務には、(1)JICAからの直接ルート(2)関連法人を経由した
間接ルートの2通りある。

 (1)では、役職員や海外に派遣する人たちの航空券の手配などで、受注額は06〜08年度の3年間で計41億8千万円。JICAは毎年、
旅行業者十数社を会社の実績などに応じて指定業者に選定、職員らがその中から自分で発注する仕組みになっている。同社の08年度
の受注額は指定業者14社のうち2番目に多かった。

 職員らは予約やビザ取得の早さ、連絡の頻度などで選ぶケースが多いという。だが、ある元職員は「ある年の同社の取扱額が
少なかったため、上司から海外出張の際に使うように指示されたことがある」と打ち明ける。
http://www.asahi.com/national/update/0422/TKY201004210579.html

522 :名無しさん:2010/04/23(金) 07:38:44 ID:BPE75Ew9
韓国ではパチンコ禁止なのに民主小沢はパチンコ規制緩和依頼されペコペコ
http://bluegreen-iza.iza.ne.jp/blog/entry/789407/

523 :名無しさん:2010/04/24(土) 10:41:19 ID:u4kn883T

うひゃひゃ。
これから協力隊員は「専門分野なんてどうてもいい、どうすれば子供手当がもらえるのか教えろ」と言われることになるでしょうw

韓国人男性が554人分、約8600万円を申請 孤児と養子縁組→尼崎市は受け付けず★

★子ども手当:韓国人男性が554人分申請 孤児と養子縁組

 兵庫県尼崎市に住む50歳代とみられる韓国人男性が、養子縁組したという
554人分の子ども手当約8600万円(年間)の申請をするため、
同市の窓口を訪れていたことが分かった。市から照会を受けた厚生労働省は
「支給対象にならない」と判断し、市は受け付けなかった。
インターネット上では大量の子ども手当を申請した例が書き込まれているが、
いずれも架空とみられ、同省が数百人単位の一斉申請を確認したのは初めて。【鈴木直】

 尼崎市こども家庭支援課の担当者によると、男性は22日昼前に窓口を訪れた。
妻の母国・タイにある修道院と孤児院の子どもと養子縁組をしていると説明し、
タイ政府が発行したという証明書を持参した。証明書は十数ページに及び、
子どもの名前や出生地、生年月日などが1人につき1行ずつ書かれていた。
担当者が「養子はどの子ですか」と聞くと「全員です」と答え、男女で計554人と説明したという。

 男性には実子が1人いる。子ども手当は月額1人につき1万3000円(10年度)で、
計555人分が認められれば、年間8658万円の手当が支給されるが、
厚労省子ども手当管理室は「支給はあり得ない」と言う。(以下略)

毎日新聞 http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100424k0000m010117000c.html



524 :名無しさん:2010/04/24(土) 12:11:05 ID:4HhvanNO
英語能力が中学生レベルなんですが試験に通るのは難しいですかね?

525 :名無しさん:2010/04/24(土) 16:41:18 ID:/dq8v1dz
>>523
ネトウヨの情報に釣られて、尚且つ通用しない事が証明された事例だな

526 :名無しさん:2010/04/24(土) 17:20:22 ID:u4kn883T

ヤベー! 49人でOKなら50人に分散して申請すれば大金ゲットできる!
協力隊?なにそれおいしいの?、って言われるぞw

★49人ならOKだった?在日韓国人、555人のアレ申請

 兵庫県尼崎市で、50歳代とみられる韓国人男性が、554人の子供と養子縁組し、
実子の1人分と合わせて555人分、締めて年間8658万円分の子ども手当給付を申
請していたことが分かった。市の照会を受けた厚生労働省はこれを却下し、市窓口も受
理しなかったが、野党や識者が懸念してきた制度の不備を “予想通り”に突かれた格
好。同様の大量虚偽申請は、今後も各地で起こる可能性がある。

 やはり言わんこっちゃない。24日の毎日新聞によると、韓国人男性は22日昼前に
同市役所を訪れ、応対した職員に「妻の母国・タイにある修道院と孤児院の子どもと養
子縁組をした」などと説明。タイ政府が発行したという十数枚に及ぶ証明書には、55
4人の子どもの名前や出生地、生年月日などが1人1行ずつ列記されていた。職員の
「養子はどの子ですか」の問いに「全員」と答え、実子と合わせて555人の子ども手
当給付を要求したという。
 もし養子縁組が事実なら、理論上は全額給付されることになるが、厚労省はホームペ
ージで「50人の孤児と養子縁組をした外国人には支給しない」と明記していることか
ら、今回は「支給できない」と判断された。では、49人ならどうか。厚労省の人数規
定はあくまで「社会通念上」とあいまいだ。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20100424/dms1004241534003-n2.htm



527 :名無しさん:2010/04/24(土) 17:52:54 ID:jIu2hsfo
俺の国内積立金には触るなよな>仕分け人

528 :名無しさん:2010/04/24(土) 18:33:02 ID:6BAoFBAk
>>527
おそいよ、キミの積立金は仕分けされたw

まJICAは職員の在外勤務手当さえ守れればいいから。
むしろ隊員の積立金なんて生贄に差し出すかもしれんw
いやあ我々JICAも自ら経費節減でこんなに努力すましたーってw


529 :名無しさん:2010/04/24(土) 23:33:08 ID:u4kn883T

ヤベー!子供手当の申請方法を知らない隊員は相手にされないぞ!


【政治】子ども手当に外国人殺到 自治体から怒りの声、「養育関係」の確認作業を国から“丸投げ”

 子ども手当申請の受け付けが市区町村で始まり、役所の窓口には連日、海外に子供を持つ外国人が
詰めかけている。兵庫県尼崎市では韓国人男性が「養子」と称する554人分(年額約8600万円)を
申請しようとしていたことが判明。東京都内ではビザ切れの中国人らの姿も目立ち、窓口は混乱状態と
なっている。「養育関係」の確認作業を国から“丸投げ”された自治体からは「海外の公的機関に確認でき
ない」などと怒りの声が上がっている。

■「何でもらえないの…」

 「これだけではお子さんの面倒を見ているってわかりませんね」

 外国人登録者数が約1万8千人の東京都豊島区。今月20日朝、区役所2階のカウンターで、申請に
訪れた中国人女性(35)は職員の繰り出す言葉にうなだれていた。日本語が苦手な女性は約30分間、
筆談を交えて説明を試みたが、最後は「じゃあ、いいです。今は時間がありません」と憤然として席を立った。

 女性は平成18年、夫や14歳の息子、9歳の娘を祖国に残したまま来日。同区池袋に住み、中華料理店で
働いてきた。手当の申請に訪れたのは4回目だが、「毎回、担当が違う。言われた書類を持ってきても、
『今度はこれが足りない』といわれる。自分の生活が苦しいということはないが、税金など払うべきものは
払っている」と、女性は強い口調で話した。
※続きます。

産経msnニュース 2010.4.24 22:28
http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/100424/wlf1004242230000-n1.htm



530 :名無しさん:2010/04/25(日) 20:21:48 ID:uvzhR0qX
「同じ室温24度に設定しても、暖房とクーラーじゃ全然暖かさ違うじゃないですか。
・・・・・それっておもしれぇなぁって思って。」

531 :名無しさん:2010/04/25(日) 23:42:38 ID:VsSV7cjG

ヤベー、今までミンスに都合の悪いレスがあるとすぐに出動してたルーピー団が沈黙してる!



532 :名無しさん:2010/04/26(月) 19:35:01 ID:Jqq9jT4U

文脈に関係ないし、あてずっぽうなレスだな

533 :名無しさん:2010/05/02(日) 01:05:36 ID:/4GQg7vc
age

534 :名無しさん:2010/05/02(日) 01:06:31 ID:/4GQg7vc
今年は静岡県民は有利か。川勝知事が協力隊を推奨しまくってる。


535 :名無しさん:2010/05/03(月) 21:18:41 ID:NIwapy08
静岡に引っ越すかな

536 :名無しさん:2010/05/03(月) 22:25:18 ID:oZRygwKU
ま 関係ないねw

537 :名無しさん:2010/05/09(日) 21:29:36 ID:vDabiksz
【応募者調書記入時の注意】 サンプルの真似してひっかからないように!

応募者調書のサンプル(黄色い紙)によると、「最終学歴以外の学歴」の「47)修了年月(西暦)」欄の
期間が高校なのに、「4年0ヶ月」となっています。

大卒以上の皆さんで、高校で留年していない限りひっかからないように注意してください!!!
普通の人は「3年0ヶ月」が正しいと思います。

538 :名無しさん:2010/05/14(金) 02:07:47 ID:8HU4UdbB
age

539 :名無しさん:2010/05/18(火) 19:03:31 ID:fOjUDcmd
短期募集の語学力ってどれくらい重要視されているんだろう?
英語で要請上がってるけど現地語しゃべれれば受かるのかな?

540 :名無しさん:2010/05/22(土) 16:26:46 ID:jecEWW6h
芸能界の成りすまし整形朝鮮人比率の高さは異常
日本人が差別されている

541 :名無しさん:2010/05/24(月) 23:18:22 ID:J5lLtD82
青年海外協力隊の悪口で有名なコイツ

【憧れの】みどくつ爺さんのアイタタタ列伝2【名誉白人】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1269825782/


542 :名無しさん:2010/06/07(月) 18:35:23 ID:x9QwYJTU
みどくつってまだいたのかw

543 :名無しさん:2010/06/09(水) 00:26:07 ID:D3Ppz+iR
age

544 :名無しさん:2010/06/23(水) 02:56:39 ID:E/nceIgm
前世はアフリカ人とか言ってるアラサー隊員がうざい。
不自然なテンションの高さで現地人より疲れる。

545 :名無しさん:2010/06/23(水) 15:17:31 ID:wsxtZMRg
ttp://ameblo.jp/road-to-yemen-jocv21-3/
楽しそうだよ。

546 :名無しさん:2010/06/23(水) 23:46:27 ID:WC2I+CRe
アラサーってなんですか?


それにしても協力隊のブログって暑苦しいのが多いw

547 :名無しさん:2010/06/24(木) 00:25:09 ID:bIC03uFY
「アラサがし」が好きないやみな人のコト>アラサー

548 :名無しさん:2010/06/25(金) 01:31:43 ID:s1IM+T3E
>>544
任国行く前、訓練所も異様な空気、テンションだったじゃんw

549 :名無しさん:2010/06/27(日) 01:10:49 ID:9Ca8Aa0C
アラサーか、いいなー。
俺アラホーだし。


550 :名無しさん:2010/07/06(火) 16:19:59 ID:cjRgdNA9
【人/三重】ベナンの子の笑顔を パン屋から青年海外協力隊へ、伊勢市の女性
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1278255015/


551 :名無しさん:2010/07/07(水) 14:11:52 ID:yX1ivBMW
現隊員だけど。協力隊事業のモットーはいい。
問題は別のところにある。
2年間は日本のODAの駒として投げられるだけだから、それを良く考えていけば悪くはならないと思う。

552 :名無しさん:2010/07/12(月) 16:49:41 ID:M1ltDrK0
合格してから訓練所に入るまでに英語や専門分野の勉強ってどれくらいやってましたか?

553 :名無しさん:2010/07/14(水) 21:17:25 ID:HgeoFR9X
>>552
ほとんど勉強していません。
専門分野といったって、会社での実務経験を書くだけの試験だから、勉強なんて必要ないし。
ちなみにスペイン語圏希望だから英語はたぶん使わない。


554 :名無しさん:2010/07/19(月) 15:37:24 ID:JJlGkuIC
           穢多非人の親子
            ↓↓↓↓
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1032837.jpg
http://www.jica.go.jp/volunteer/obog/career_support/counselor/counselor/oo01.html

555 :名無しさん:2010/07/19(月) 18:24:07 ID:J5doJtfJ
なんで過疎ってんの?

556 :名無しさん:2010/07/31(土) 00:31:50 ID:l2hs/nCr
少子化現象

557 :名無しさん:2010/07/31(土) 00:39:43 ID:paXM7pVu
ttp://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/Z02/suzuki.jpg

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)